「大型車」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大型車とは

2024-01-26

軽自動車ぺしゃんこ事故で改めて思ったけど学のない高卒が数十トンの車を運転してるの冷静に考えたら怖くないか

大型車両の免許取得は大卒必須にして欲しい

人手不足さら悪化するだろうけど仕方ない、人命のほうが大事

2024-01-25

anond:20240125110308

いまではそうなってるんだろうけど、出始めの頃は実際ブレーキランプ付かなくて危険だったんだろ。

しか大型車についてる空気ブレーキとかも、かつてはブレーキランプが付かなくて事故に結びついたりしてたもんだw

2024-01-10

anond:20240110160744

1月3日の夜に出発だから渋滞が酷かったといわれている2日と3日の昼には被ってないし、大型車両は通れなくても普通乗用車クラスの車なら通れるという情報もあるとおり、実際輪島市までたどり着いたわけでしょ?

リスクがあった」っていうけど、この人らが行動しなかったら助からなかった人もいたかもしれない。それはメリットリスクと正確にどっちが大きいかなんて分からない話。

お前みたいな素人が仮にも経験値のあるプロに向かって「行くべきでなかった」とかよく恥ずかしげもなくいえるなと思いました。

2023-12-22

そもそも車道は「左側が自転車を走る」前提で作られてないよ

https://anond.hatelabo.jp/20231221175322

自転車本来車道を走るべきだ、という意見が割と人気だが、ルール上はそうなっていても道路がそのように設計されていない。

車道の幅は一般国道では3.0m~3.5mで作られているから。

幅3.0mの国道中央普通車が走る状況を考えてみよう。普通車の車幅は最大1.7mなので、車道左側のスペースは65cmになる。人の肩幅の平均は41cmなので、自転車も横幅41cmくらいは占めるだろう。すると、自転車と車の距離は24cmほどしかない。自動車教習所では車と歩行者距離は1m以上空けるべきとされているので、歩行者相手ですら全く足りない距離しか空いていない。普通車ちょっと左側を走行したらぶつかるだろう。

普通車でこれなので、大型車だともっと酷い。大型車は車幅が最大2.5mなので、車道左側のスペースは25cmしかない。そもそも車道左側に自転車の通るスペースは存在しない。

車道左側を走れ、は警視庁原則として掲げているが、この原則を守って自転車自動車も余裕を持って安全走行できる国道が、日本にどれくらいあるんだろうか?

車道左側を自転車が走る前提で2車線の国道の車幅を設計すると、最低4.4mは必要になる(自転車の車幅41cm+自転車自動車の車間距離1m+大型車の車幅2.5m+反対車線との車間距離0.5m)。

ルールを破る人を罰する前に、現実的ルールを守れる状況にしてほしい。

2023-10-03

anond:20231003103440

車のサイズかにもよるのに同列で語ってて草生えるアメリカなら大型車でも5万円前後なんですかね。

あと、利用頻度が圧倒的に高い飲食物と、半数程度かつ頻度が少ない車ガラスなら飲食物やすいほうがいいですよね

2023-09-21

anond:20230919140032

夫が結婚前に家買ってた動機がローン組めなくなるから、だった

なので自分は家に迷うという経験をしなかったので、そういう過程ちょっと羨ましい

2人で選んでたらこの家じゃなかったとは思う、まず通勤キツイ

道が狭いくせに交通量が多く大型車バンバン通り危ない

歩道も狭くてやっと1人歩ける幅を自転車歩行者が行き交う

雨の日なんかは車から跳ねる水で腰から下はずぶ濡れ

2023-09-16

川を3つ超えた向こうにある大都会人間が、まさかこんな畑ばかりのところに住み始めるなんて

という作りをしているなあ、ここら辺は

密集した戸建ての家に大型の集合住宅、その間に昔ながらの農家の家と畑

片側1車線の道路に見合わない交通

大型車バンバン通るししょっちゅう渋滞する

歩道は1人やっとの幅で向こうから人が来た場合は通り抜けるために一旦待つ

こんなのどか田舎にこんなにベッドタウンとして人が流れ込んでくるなんて思わなかった、みたいな作り

2023-09-01

anond:20230901164046

軽自動車って若手の登竜門的にやらせてそうなイメージあるね

ちゃんとできるようになったらもう少し大型車やらせてもらえるような感じ

2023-08-16

あおりハンドル助手席に乗った

乗ってません。タイトルを借用しました。

増田からは「あおりハンドル」の話をしようと思いますこちらの記事の「あおり運転」と言葉は似ています全然違うものです。

あおりハンドルの治し方も本稿の後半で述べていますので、「あおりハンドルがどういうものかは知っている。治し方が知りたい」という人はそこまで飛ばして読んでも大丈夫です。

あおりハンドルとは

交差点などで曲がる時に、いったん曲がる方向とは反対へハンドルを切り、逆側にふくらんでから大回りをする動作のことです。

大型車など、あおり動作をしないとカーブクリアできない車両もありますが、よほど狭隘交差点でない限り普通乗用車には必要ない動作です。

左折をする時に右側に車体を大きく振るケースが多いですね。本稿では普通乗用車左折シーンを題材として話を進めます

あおりハンドル危険

あおりハンドル危険性には、上のようなものが挙げられますひとつずつ見ていきましょう。

反対側の交通との接触

あおりハンドル左折するドライバーの注意は、曲がろうとする左側に集中しがちです。彼らは右側をろくに見もせずハンドルを右に切ります。片側1車線ならば対向車と、片側2車線以上ならば右側を並走する車と接触する危険性があります。これに怖い思いをしたドライバーはたくさんいるのでは。

意思疎通の混乱

あおり左折の車は、左に合図を出しているにもかかわらず右に動きます。これは周囲の交通にとっては予期せぬ、意表をつく動作です(二段階右折しようとしている原付のことはちょっと忘れててください)。

このような動作は、合図を見て進路を変更したり加減速を行おうとする後続車両判断を誤らせる危険性があります。最悪の場合事故になるでしょう。

巻き込みの誘発

あおり左折では、右側にふくらむため左側の余地が大きく空きます車道の左側をすり抜けて来たオートバイ自転車などの二輪車がこの余地に入り込み、交差点左折車に巻き込まれ事故が起こりやすくなります

右側にふくらむと後続車に左ウインカーが隠れてしまい、後方からすり抜けてくる二輪車から合図が見えにくくなります左折時はしっかりと左に寄せろと教習所で習いますが、これは、すり抜けの余地ブロックするだけでなく、左ウインカーの合図をしっかり後方に見せるという意味合いも大きいのではないかと思います

あおりハンドルの原因と対策

あおりハンドルをする人はなぜするのでしょうか?

理由はふたつ考えられます

  • 内側後輪が縁石に当たるのを防ぎたい(内輪差派)
  • 外側前輪を曲がった先の車線に収めたい(外輪差派)

あなたあおりハンドルはどちら? もちろんこのふたつが複合して心配、という人もいるでしょう。

それぞれに対策を見ていきましょう。

内側後輪が縁石に当たるのを防ぎたい(内輪差派)

左折時に縁石を踏んでしまうとしたら、それは後輪の軌跡が内側すぎるのではなく、ハンドルを切るタイミングが早すぎるのです。後輪がカーブにさしかかるまでハンドルを切るのをがまんして直進してください。車道の左端に沿って進み、ハンドルの切り始めを遅らせる(ちょっと通り過ぎる)。これだけです。簡単でしょう?

前輪にしか舵のない自動車は、リヤカーと同じです。リヤカーの牽き手は曲がり始めを少し通り過ぎる必要があるのです(リヤカーを牽いたことがなくても何となくわかりますよね?)。

ところで、

「それだと今度は曲がった先で車の前のほうが反対車線にはみ出てしまうじゃないか

といったご心配もあろうかと思います。それについては次でお話します。

外側前輪を曲がった先の車線に収めたい(外輪差派)

左折した先の左車線に無駄なくスポッと車の鼻先を収めるためには、あらかじめ車体を右に振る必要があります。これがあおりハンドルです。

ですが、左折した先の左車線に無駄なくスポッと車の鼻先を収める必要は「ない」のです。

交差点の(曲がろうとしている自分から見て)左側には、横断歩道があったり、対向車線の停止線は少し後ろに下がっていたりして、車の頭を取り回すスペースが十分にあります。このスペースは広く利用してよいのです。

こんな経験はありませんか? 交差点信号待ちをしていたら、右方からバス左折してくる。自分の車にぶつかるかというほど鼻先スレスレまで迫ってきたけど、うまく曲がっていった……みたいな。つまり、待っている車の鼻先は通ってもいいのです。停まっているんですから

あるいは、狭い道路の十字路で、停止線がやたら手前にあるのを見たことがありませんか? これも、左折する大型車の頭を取り回す余地を作るための工夫です。このスペースを使って、外輪差を回収するのです。

あおりハンドルであらかじめ外輪差を作るのではなく、普通ハンドルを切って、できてしまった外輪差は曲がった先で元に戻します。

まとめ

2023-08-15

anond:20230815142246

ADHDだけど運送系の仕事大型車運転とか恐ろしすぎてできる気がせえへんな

自分がどれだけ気をつけてもミスるしな

絶対事故るで

ADHD者はやらかしても人が死なない仕事をするほうが自分の為でも周りのためでもある

2023-08-13

  明治時代は確かに学問が凄かったのだけどそこまで進展していたのかよく分からない、明治天皇は一億国民平均余命を50才にもっていったけど何をしたのかは分からない。

  戸田橋は、1934年に、古いのがかかっていたんだけど、 昭和48年のですね、昭和天皇が最盛期の時代に、85億円で着工計画があって、昭和53年に完成してすぐ終わった

  んですよね。行政が85億円もかけるとか異常っていうか、単にですね、さいたまからトラックを流してくるしか機能がないわけですが、85億円って異常だしね。東大工学部などの大作戦

  だったと思いますが、国交省の。まあ楽しかったんでしょうな。大規模で最高級のアイデアを実行力で出来ている巨大な橋だから斎藤秀司がノリノリだった時代有頂天で出来た橋だと思い

  ますね、そこの近くにお前が住んでるわけですが。行政真夏っちゅうんですか、色々な数学者物理学者工学者が何段階ものアイデアを出して追い詰めて出したんだと思いますが誰が覚えているの         

   か

  戸田橋って大雨が降ったときに速やかに雨水排出する機能と、交通機能くらいしかねーのですね、大型車東京都からさいたま、逆方向にいかせるだけで、それがかかってるわけだから

  その着工計画に85億円の国税がかかったんですがえー、ああい道路を作ると一発あると思ったんでしょうね、国交省が、東大官僚が、黒羽刑務所にいた、ときわさとしという特大もぐらが、

  笹目橋にいけばいいんじゃないのっていったんだけどまあこういうものを見たときに何か参考になるかというと、ものがでかい、どうやって作ったのかそれくらいのことで。その辺のことしか魅力ないわけで。

  昭和時代調子に乗ったオヤジの結末っていうんですか、それしか魅力がないので。板橋区の自慢ってその価値のある巨大なものがあって、その構成段階の着想とかが面白いだけだから哲学の街

  っていうんですか、それくらいしか板橋区には魅力がないので

2023-07-03

anond:20230703114536

元々一世帯が住んでいた土地複数世帯が住むようになると、住宅間の距離が縮まり、窓から直接他の家が見えたり

当然、自動車の出入りも増える、大型車を好む家庭が引っ越してきたら完全に道が塞がる

2023-06-29

綺麗ごと言うはてなーは結局ブルーカラーアウトソーシングしている

北海道5人死亡事故 トラック運転手 事故前に体調不良を訴え

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20230628/k10014111221000.html


これを把握していたのに乗務させたとなるとトラック会社運行管理者責任になってくるのでは



スキーバスの時もそうだったけど、大きな事故が起きるときってたいてい会社の側が無理をさせているよね。大型車両の運行には多くの人の命がかかっているという意識が低すぎるのでは。


まあこういうブコメだけどさ

ホワイト企業礼賛、ブラックは潰れろのいつもの流れだけど

そのブラック仕事発注してるのはホワイト企業じゃんねw

ただ条件の悪い仕事アウトソーシングしてるだけ

問題が起きたらそのアウトソーシング先を吊るしあげてはいおしまい

バカか?

バカなのか?

2023-06-27

スピルバーグって天才だよね

このデビュー脚本天才性がわかる

トラベリングセールスマンであるイヴィッド・マンデニスウィーバー)は商談のため車でカリフォルニアへ向かう途中、荒野ハイウェイで低速走行する1台の大型トレーラータンクローリーを追い越す。しかし追い越した直後より、今度はトレーラーマンの車を追いかけ回してくるようになる。

幾度となく振り切ったように見せかけては突如姿を現し、トレーラー列車が通過中の踏切マンの車を押し込もうとしたり、警察通報するマン電話ボックスごと跳ね飛ばそうとするなど、次第に殺意をあらわにしながら執拗に後を追ってくる。マン大型車の不利な峠道へと逃げ込むが、出がけに立ち寄ったガソリンスタンドラジエータホース劣化を指摘されており、車は峠道の上り坂でオーバーヒートを起こしスピードダウンしてしまう。なんとか峠の上にたどり着いたマンだったが、運転を誤り車を岩場に衝突させてしまう。車はしばらく動かなくなってしまうが、上り坂で再びエンジンを掛けて走る。

逃げ切ることが難しいと悟ったマントレーラーとの決闘を決意し、峠の途中の崖へと続く丘にトレーラーを誘い込む。車をUターンさせてトレーラーに向かって走り、正面衝突する直前に飛び降りるが、衝突の炎と煙で視界を奪われたトレーラー運転手はマンが車ごと突っ込んできたもの思い込み、そのまま崖に向かって走り続ける。崖に気づき、慌てて急ブレーキを掛けるものの、クラクションを鳴らしながら、マンの車もろとも崖下へと転落。辺りには2台の車が落下しながら捻じれ軋む音が咆哮のように響く。マンは崖から2台の残骸を見つめながら決闘から生還した事を1人喜ぶも、その表情はすぐに晴れやかさを失い呆然と佇む。

マンは力なく崖の縁に腰掛け、時折石を投げながら、ただ2台の車の残骸を見つめていた。

2023-06-25

深夜のマックドライブスルー

30分近く待たされるわ、クラクション鳴らされるわで散々だった

詰めろって、前の車が動かないんだからしょーがないでしょうが

あと大型車でアホほど注文する家族連れとか、余計なお世話だがどういう食生活だよ

2023-06-22

anond:20230621190023

コレ、ちょっと解るなー

…にじゅうねん前にボロ家に住んでたときセンターライン無し大型車離合困難道幅の道路を挟んだ斜め向かいの家の屋根付きシャッター有りガレージに入庫されてた空冷ポルシェ911の発車前のアイドリングが、元増田と同じく妙に低音がウチの!ボロ家に響いて来て癇に障った(カンにサワった)ことがあったなー

2023-06-20

anond:20230620184651

鳴らしたい気持ちは分かる。

基本的には車道を走れと言われても車道でも専用レーンもまだまだ整備されてないし駐車車両も多いし大型車が横を通ると怖いもんな。

2023-06-10

そろそろトラックバスの背面に前景モニターを付けるべきだろ

バックモニターやドラレコで車の走行中の風景を車内でリアルタイムに録画したり流したり出来るようになってきたんだからさ、そろそろトラックバスとかの大型車が遮ってる前面の景色を背面で流して後続車に情報提供すべきじゃね?

車の運転で前方不注意なんて結構な罰なのにさ、強制的に前方の情報遮断してるのって欠陥だろ

建築物では一軒家の隣にクソデカビル建てたら景観を損ねた程度の理由建築違反じゃん建築法よく知らんけど

それが車ではもっと危ない事情あるのにいつまでも野放しってなあ

実際前の信号見えなくて赤信号なのに付いてくのとか危なっかしいし、距離取れよって言うのも信号見えるほど距離取ったらそこに別の車が詰めて入ってくるだけだし、前方で何か異常があっても咄嗟判断も遅れを取る

現状じゃ危険だらけだ

そうした事態を今の映像技術レベルになっても野放しなのは怠慢だろ

デザインのダサさとか知らんけど、安全第一で前景モニター配備やってくんないっすかね

ちなみに俺は前方の情報遮断されてひたすら変わらないトラックやらの背中追ってるとめちゃくちゃ眠くなる

俺が追突とかやらかす前になるはやで頼んます

2023-06-04

1960~70年代日本に於ける外車イメージ

上岡龍太郎の追悼VTRの中で、2007年横山ノックお別れ会で見せた“別れのあいさつ”

上岡龍太郎さん、横山ノックさんへの涙と笑いに包まれた“別れのあいさつ”『Nキャス』で放送【ほぼ全文】 | ORICON NEWS

https://www.oricon.co.jp/news/2281621/full/

上岡龍太郎横山ノックの愛車遍歴をすらすら語る中で、「運転手付きのダッジダート」が気になった。

ダッジダートってアメリカ本国だと大衆ブランドコンパクト大衆車なんだけど。

けして運転手付きで乗るような車じゃない。日本車で例えると「運転手付きのカローラ」くらいの違和感

初代ダートはフルサイズ大型車だけど、アルファ ロメオジュリアスプリントベローチェ(1965年発売)から乗り換えたと上岡龍太郎は言ってるから1963年式以降のコンパクトな小型車(米国基準では)になってからダートだろう、多分。

売れっ子芸人になってから横山ノックがわざわざ中古買うとは思えんし。

1960~70年代頃まではガイシャの高級車と言えばドイツ車よりアメ車だった、ってのは話としては知ってるがダッジダートまで高級車扱いされてたの?

当時でもGMの高級ブランドキャデラックフォードの高級ブランドリンカーン正規輸入されてたのに、そっち選ばなかった理由わからん

当時は安全自動車株式会社ダッジ正規代理店で、同じクライスラーの高級ブランドインペリアルも輸入してたのに、そっち選ばなかった理由わからん

当時、横山ノックは十分売れてたから「ダッジは手が届いたが、キャデラックリンカーンインペリアルは無理だった」てわけでもなさそうだし。


ググったりツイッター検索すれば当時のアメ車事情に詳しい人が何か語ってるかと思ったが、見付からんかった。

2023-04-23

anond:20230423095837

辞めないでいいし、病気治療議員活動を少し休む議員なんてザラにいるだろうが

れい所属大型車椅子議員が急変して議員活動休まなきゃならなくなった時にも辞めろ辞めろと言うのか?言わなきゃダブスタ、言えばクソ差別集団ってだけ

2023-04-11

東大生大型車ドライバーの適性はないだろう

免許持ってなさそうだし他と比べると体力偏差値は高くないだろう

2023-03-30

バイク大型車に対するすり抜けを違法化したらいいと思うのに。

大型車運転者に求められる注意力の水準が高すぎるのでは?

プロなら注意しろ、ではなく、人間の注意力は不完全だという前提で制度設計してほしい。

【速報】バイクが大型貨物の脇を抜けようとして接触か 転倒し40代男性死亡、大型貨物の男を逮捕 警視庁(TBS NEWS DIG Powered by JNN) - Yahoo!ニュース

2023-03-17

大乗仏教とは

大乗仏教で大きく乗ると書くのは単純に大きな乗り物とい意味である大乗仏教よりも大型車仏教と呼ばれるべきものである。もともとの仏教バイクで一人乗りで旅するものだとすると大乗仏教はみんなでバスに乗るべきだというものであるバスガイドとして追加された概念菩薩である

2023-02-16

anond:20230216203304

そもそもそこからか……。

EVに限らず、電気特に問題になるのは、絶対的な電力量より、供給能力の方なんだよ。

電気は貯めておけないのが根本的な問題。そして、その貯めておく手段の有力候補が、水素だということ。

言ってる話も

250kwの充電器で30分充電するといくつになるか

から供給能力の話だな。もっと言うと、元増田が行っている

大型車両による長距離輸送電気自動車よりも燃料電池自動車のほうが向いていて

と言うのも、消費する総量のエネルギーよりも、供給能力の方から言われている。

ちょっと真面目に解説してみようか。

充電時間が長く取れるならば、問題は小さい

消費電力は、充電時間が超長時間でよいならば、そこは問題にはならないんだよ。余った電気でちょろちょろと充電すればいいので。送電網にも負担をかけないし、今のインフラの延長線上でいける。

例えば、一般乗用車なら、家庭の200vの充電器で一晩充電すれば、街乗りするのには十分な充電ができるよな。

運送業装置産業稼働率収益性を決める

だが、運送業装置産業なので、装置稼働率収益性競争力を決める。そのためには設備お金を稼いでいない時間を減らす必要があるので、走っている時間をできるだけとって、止まっている時、充電時間を短くしなければならない。

その目安と言われるのが30分と言うのが出てくる。テスラもこれを意識して、semiチャージャーなら30分で7割といってるよな。

しかし、現在内燃機関軽油ガソリンなら、超大型トラックであっても15分もあれば給油ができるわけだ。そして、水素場合はここが同じ感覚で済ませられるため、有利だと言われている。

同時にチャージできる台数も問題になる

また、水素ならば、一つのタンクさえ用意してあれば、そこからポンプなりなんなりで圧縮するのは容易だ。大型のタンクさえ用意すれば良い。そのため、一カ所で複数の同時チャージ可能だ。まさに今のガススタのイメージな。

一方で電気場合は、電力供給「網」で考えなければならないので、例えばテスラレベルの1MWであっても、通常であれば330世帯を支える事のできる発電所を常にスタンバイしておかないと、1台分の充電ステーションを作ることができない。そして、その場で発電するので無ければ、送電線などもそれを支えられるだけの容量が必要になるわけだ。

そして、その供給能力は大型トラックのBEV専用となって、充電する時間以外は使われてない事になるかもしれない。設備稼働率が下がってコストがどんどん割高になってしまうと、そう言う訳。

一方で、水素ステーション一般乗用車の急速充電に比べて考えると確かに高いが、大容量化は容易なので有利だと考えられている。

EVにするとして、インフラをどう整えるのか?と言う話。

街乗りの車ならば、空いている時間に充電すれば良いし、スマグリなどを使って工夫する余地もある。

しかし、トラック長距離バスなどの大型商用車や、鉄道輸送などは、常に動き続けているので、そのような工夫の余地が少ない。そこで、水素が有力候補として上がっているわけだ。

テスラも充電網の整備などインフラ進出しているが、全世界の電力網を刷新するレベルの巨大な事が必要になる。その一方で、水素ステーションであれば、今後使われなくなるであろう既存ガススタの設備を利用できるので、比較インフラの整備は容易であろうと考えられていると言うのが、今のお話

勘違いされがちな2035年欧州ガソリン新車廃止を正す

タイトルでも強調したとように今回欧州議会で採択された廃止ガソリン内燃機関を搭載する新車であり、電気自動車、いわゆるBEVのみ新車販売して良いという採択ではない

何なら欧州燃料電池自動車、いわゆるFCV可能性を全く捨てておらず、ていうか今回の採択に至る前ですら欧州自動車関連団体から相当な反発がある中で採択された、つまり欧州自動車業界日本製自動車市場を敵視しているものの急激なガソリン新車廃止へ両手をあげて歓迎しているわけでない

これは色々と理由があるのだけれど、ガソリン新車廃止の影響はガソリン卸し業者だけでなくガソリン一般消費者へ売るガソリン小売業者、つまりガソリンスタンドにも強く影響し、ガソリンスタンドとしては商売ノウハウの一部を転用できる水素燃料のほうが電気ステーションやるより良いんだよな

そして既に指摘がある通り大型車両による長距離輸送電気自動車よりも燃料電池自動車のほうが向いていて、大陸国家である欧州輸送業者としても電気自動車よりも燃料電池自動車へ生きたいのが本音なんだよ

某国大手自動車メーカーを貶めたいのか、もしくは極度の電気自動車推しなのか知らんけど、何故かこの辺りの事情無視して燃料電池自動車未来はないとか言ってる連中が居るけど、現実直視するとアグレッシブガソリン新車廃止しようとしている欧州ですら燃料電池自動車可能性へ強く期待を寄せていて、だからこそ今回の採択には燃料電池自動車が含まれてるのでハッキリと言うぞ?

燃料電池自動車日本欧州が推すプロダクトであり欧州電気自動車のみを推しているわけではない

現実直視しろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん