「森田」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 森田とは

2020-05-18

平成18年の東大法学部はとにかくつまらなかったしみんな嫌だった

  文Ⅰから法学部学生は、誰も授業に出ていなかったし、法学部教授ほとんどもうろくしていて当時の文Ⅰ生が聞いても意味が分からなったし

とにかく嫌だった。それに大講堂の授業は糞なのに定期試験べらぼうに難しく、手抜きもいいところだったが、全体としてみれば実に嫌なものだった。

現在東大法の法科大学院担当教員のうち

憲法第一部 石川 健治

憲法2部   高橋和之  (現在大江橋総合法律事務所弁護士

社会保障法生活保護年金法など) 岩村 正彦

英米法 柿嶋 美子

刑事訴訟法 川出 敏裕

商法第3部 神作 裕之

刑法1部 西田典之肺癌他界

刑法2部 佐伯 仁志

民法4部 道垣内 弘人

フランス法 西川 洋一

民法第1部 森田 宏樹

民法第3部  内田貴

行政法第1部 山本 隆司

 http://www.j.u-tokyo.ac.jp/admission/slfaculty/

  から受けたが、当時の文Ⅰ生は他のところで活躍したため、その講義がしぬほど苦痛で、みんな、法学部砂漠だとして嫌がっていた。

特に刑事訴訟法 川出 敏裕 の授業は、105分授業、拷問のもの東大法学部内定事実上公務所内定意味するので、

  朝の8時30分から、105分授業でまさに拷問で、平成文Ⅰ生にとっては実に嫌なものだったし、最近でも、法学部に行ってみることがあるが

今でも実にいやなものであって

 とにかく授業を聞いているのが堪えがたい。   

   また、法学政治学研究科ロースクールを設置してしまい、新司法試験を受けるには本郷東大内に設置されたロースクール入学試験を受け

多額の試験料を払い込み、ロースクールで2年間勉強し、旧司法試験よりも難解になった新司法試験合格したうえ、司法修習を受けてからでないと

  裁判官検事弁護士になれなくなってしまったため、それに耐えきれない東大文Ⅰ生の多くが発狂して逃げられてしまった。

2020-05-13

待って

マックで隣の席のオッサンがやけにタブレット覗こうとチラチラしてくるしウザッと思って席立ったら

しばらくして反対側にいたオッサンに「あの…ひょっとしてなんですけど、森田?」「え?…お前吉野?マジ?」

って高校以来の再会らしくて私はお呼びでなかった話したいんだけどいい?



※この増田フィクションです

2020-05-05

anond:20200503232930

言われた事しかできない人間は三流。

言われた事を上手にできる人間で、ようやく二流。

森田はいつになったら一流になるんだ?

2020-03-02

タモリコンプレックス

つの日か白馬に乗った山下洋輔がやってきて

デタラメ中国語を話す森田という男はいいか

福岡から連れ出してくれないかと待ち望む日々。

2020-01-19

anond:20200119221246

なんでも提唱した森田サンが、つてを辿って、ゆくゆくは某芸能人とお近づきになりとうて計画した企画らしいわ

2020-01-14

森田太郎さん、めちゃくちゃ政権擁護する

NHKBs1番組で「日本人資質として上から言われたことをやるわけではない」と言って官僚のせいであると言っている。

森田太郎ってなにものなんだ?

日本不況不正官僚のせいじゃなくて日本人のせいだとハッキリ言ったぞ、狂ってる。

nhkで一度もカメラ目線で話せないクズやろうの森田太郎って名前、覚えたはくそが。

少し調べる、両論併記なんて許さない。あと声優くそだった。台本を読むにしたってゴミだ。

2020-01-10

こういうジャンルが好きなんだが、どう探せばいい? 3P

3Pもの」と言うのか

男・女・男の3人がただイチャイチャして

3人で仲良く付き合ってる関係ジャンルの本、漫画エロ同人誌が読みたいんだよ

 

 

 

ちょっと具体例晒そうと思う。止めても無駄だぞ

例①ヒロアカのデク・茶・かっちゃん

例②BLEACH一護ルキア恋次

例③ハチクロ花本先生リカさん・原田。(ハチクロの「真山・あゆ・野宮」と「竹本・はぐ・森田」はNG

 

 

3人で一緒に仲良く暮らしてほしいし

3人でデートしたりえっちしてほしいんだよ

 

 

男・女・女もアリだな

 

例①ぼく勉の成幸・真冬・文乃

……

2019-12-24

無職オトコ日記12月23日

コーヒーを飲みながらモーニングショー忘年会で酔いまくって最終電車で最果ての森林公園行くのが流行らしい

自作ペペロンチーノバイキング千葉県森田知事ことをやっていた、忙しいのに床屋行くんじゃねえってことらしい

間食カレーパン、久しぶりだったのでうまかった

夜夕飯

ビールウイスキー水割り

最近Tiktokをよくみるのだが、流行JKの変な踊りからネタ動画に変わってきたみたいだ

外人女性Tバック水着でおしり出してるのに、制服ではしゃいでるだけの動画じゃ恥ずかしくて逃げるよね

ネタに走るのはいいけど、説教とあるある系は止めておけ、つまらない

絶対にやっちゃいけないのはマネー系怪しいコンサル動画と、NHK潰すの人の動画な、空気読んで投稿しろ

2019-12-21

レイパー山口のことも森田知事のことも、あと政権のこともだけど、

行動が違法適法かよりも、明らかな倫理的逸脱者が社会構造の上部にいることで社会不信になっているのが問題なんだよな。

逸脱した倫理観を持つ政治が我が身に降りかかるかもしれないという恐怖感は、なかなか大きなストレスになってる。

2019-12-16

森田望智の情熱大陸

月曜の朝、仕事に行く前に俺は日曜録画しておいた情熱大陸の冒頭を見る。

5分だけ。

割とギリギリに起きてしまうから

歯磨きしながら俺は5分だけ日曜に録画しておいた情熱大陸を見る。

あの曲が流れてくるまで。

情熱大陸の冒頭の、あの頭もじゃもじゃ野郎が作った曲が流れてくるまで。

あの曲、いいよね。

ずっとあの曲だからね。

創造的でもない人も、創造的になれる気がして。

やれやれと言いながら。

また月曜か。

ジャンプ週プレがあるから、少し嬉しいけど。

どもやはり月曜はクソに変わりなく。

から、家を出る前に情熱大陸の冒頭を見る。

今回の情熱大陸全裸監督話題になった女優森田望智。

と言っても俺は全裸監督まだ見てないけど。

どっちかというとあまり好きではない感じの女性だった(笑)

みなさんはどうでしたか

森田望智の情熱大陸

俺は苦手。

そんな月曜日

https://twitter.com/nn_name_n

2019-11-06

いや舛添は災害中に別荘行ってたわけじゃないからね

平常時の週末だから

送迎に公用車つかったのがまずかっただけで、森田とは全然違うのに、イメージ悪すぎるだろ

2019-11-04

anond:20191104142158

Cornellの議論は、ポルノグラフィ危害を認める一方で、ラディカル・フェミニズムの主張するような形での危害を相対化する。「さらに言えば、マッキノンによると、ポルノグラフィ男性レイプへと駆り立てることによって産業の外においても女性への直接的な暴力を引き起こす原因になるという。これから見ていくように、私はポルノグラフィの直接的効果としてレイプ輪郭づける因果モデルの適切性を疑問視する。……私は原因―結果モデル自体に関して疑問を呈したいのである。これほどまでに複雑で多層的に象徴が刻み込まれているセクシュアリティ世界でこのようなモデルを使うことは難しい。しかし、このモデルはドゥウォーキン/マッキノンの条例案の基礎として決定的な意味を持っているのである」 。実際に、McKinnonのポルノグラフィ観は、その表象性を(意図的に)無視したものであり、その点について法による規制という強力かつ一方的手段を用いることには強い疑問がある。「……しかし忘れてはならないのは、ポルノグラフィーは、「グラフィー」という接尾辞が示すように、何よりもまずひとつ表象、ひいては表現作品で……ある。人種差別と同列に語りうるのは性差別であってポルノグラフィーではない(性差別は様々な形をとりうる)。ところがマッキノンらにとっては、結局のところ、ポルノグラフィーと性差別同義語なのである彼女らが、ポルノグラフィーにおいて重要なのはそれが「する」ことであって「いう」ことではない、行為であって思想ではないと、ことさらに強調するのはそのためである。……ある表現物が「いう」ことは、なにも(一義的な)「思想」や「メッセージ」に限られるわけではない。言語というものは、自然言語であれ映像言語であれ、ある奥行きをもった立体であり、そこには多重な意味作用が畳み込まれうる……。マッキノンらの議論は、……ジョン・R・サールが「間接的言語行為」と呼んだような現象をいっさい捨象した議論である」 という批判は、言語行為の間に明確な区別を設けずに、ポルノグラフィ性差別のものであるという一種イデオロギー依存した議論に対する批判のものである

もちろん、McKinnonらの条例案は、ポルノグラフィという言葉制限的に定義することによって、そうした一般的議論ではなく、特に女性に対して酷薄もののみを定義域に含めている。しかし、それですらなお表象問題は不可避であり、言語行為限定なく同一視する立場には、疑念がある。まして、直接的効果が後年の研究によって疑問視されている状況にあって、規制根拠果たしてどこまでの力を持つといえるだろうか。仮に、McKinnonの主張がなされた当時においてそうした言語行為が一致するような時代的状況が存在したということを承認したとしても、その射程は現代日本には必ずしも及ばないだろう。つまり日本におけるポルノグラフィ製作必然的にそうした女性虐待表彰ではなく行為として含み、またそうして製作されたポルノグラフィ表象必然的に(fuckerとしての)男性レイプに至らしめ、(fuckeeとしての)女性従属化を固定化する構造を持っているということが実証的に明らかでない限り、法による規制という手段は困難であろうと考えられる。

また、Cornellの依拠するポストモダンフェミニズムは、立場としてのポストモダン主義を前提としており、そこでは、男性性/女性性といった二項対立的な概念整理はそれ自体批判対象となる。McKinnonらの議論は、女性解放というフェミニズム根底目的に対して、一定文化コードとしての女性性を再定義し書き込むものである、というのがCornellの分析である。そしてこれは、ポストモダニズムコミットするか否かというメタ的な問題を抜きにしても、汲むべきところのある議論であろう。つまりポルノグラフィ規制根拠として、加害者/fuckerとしての男性被害者/fuckeeとしての女性を暗黙裡に前提し、それを基盤として提示される議論は、必ずしも現代において盲目的に首肯されるべきものではないというところである

そもそもポルノグラフィは、男性のみによって消費されるものではない。これは、少なくとも現代日本においては議論に際して念頭に置かれてよいことであるように思われる。レディースコミックと言われるジャンルは、1980~90年代ごろから女性向けの(広義での )ポルノグラフィとして書店に並ぶこととなった。また、同人誌として、いわゆる「やおい本」や「BL」というジャンルもこの頃から一定勢力として存在していた。これらは全く女性使用し、消費することを前提に(そしてその多くは女性たちの手によって)制作されたものである。ここでは、ポルノグラフィ概念として当然に前提されていた男性消費者ということさえもが相対化されている。それは、女性性的欲望セクシュアリティがfuckeeとして規定されていたこから解放であるとも評価できるのではないだろうか。そこでは、主体として性的願望を抱く女性が前提されている。ここでは、主体-男性/客体-女性というメタ二項対立接続否定されている。これは、ポルノグラフィ危害論において、根底を掘り崩す事実であるのではないか、と考える。これに対して、メインストリーム男性製作し、男性が消費するポルノグラフィであるという反論はまた、十分に考えられる。しかし、仮にメインストリーム男性向けであって、女性けがサブストリームであるという主張を容れたとしても、なおポルノグラフィ必然的に男女を社会的構造化し、差別を直接的効果として助長し、あるいは引き起こすものであるという根本主張は、強く相対化されたものとしてとらえられなくてはならなくなるということは言ってよいように思われる。

4. 結び

前章において、ポルノグラフィの及ぼす危害について、その直接性が少なくとも現代日本においては相対化されるべきであることを示し、また、McKinnonやDworkinの議論それ自体に潜む女性性のコード化はフェミニズムの本義からしてなお批判可能性を有するものであるというポストモダンフェミニズム見解を紹介した。そのうえで、表現の自由という価値原理ポルノグラフィに対していかに向き合うべきかということを簡単に整理する。

日本において、表現の自由の価値は高く見積もられる 一方で、定義づけ衡量のもとでポルノグラフィを含む一定表現について規制肯定する。そして、ことポルノグラフィにおいてはそれが善良なる性風俗や最低限の社会道徳の維持という目的のもとに正当化されてきた歴史判例上有する。McKinnonらの議論において革新的であったのは、ポルノグラフィ規制道徳的な問題と訣別し、女性に対する危害の面から規制検討されるべきである、ということであった。この指摘は、法と道徳可能な限り切り分けようとする立場をとるならば高い妥当性を持つものであり、その危害現実的に認められる限りにおいて表現の自由に対する制約は当然に許されるものとして考えられる。しかし、この危害に関しても、「(リューベン・)オジアンの著作[ポルノグラフィーを考える(2003):筆者註]は、ポルノグラフィーに対する道徳哲学の立場からアプローチであるという点で注目に値する。彼は、ジョン・ステュアート・ミルの「危害原理harm principle」……の流れを汲む自身の「最小倫理éthique minimale」に基づいて、ポルノ規制正当化する議論……に反駁している。ポルノグラフィーがもたらすとされる「危害」について、オジアンが反ポルノフェミニストとは大きく見解を異にしていることは容易に想像できるだろう。興味ぶかいのは、オジアン同様「善」ではなく「正義」の問題として……ポルノグラフィーをとらえたはずのフェミニスト議論すらじつはある「善」概念を暗黙裡に前提していると彼が指摘している点である」 という指摘がある。つまり特定の善概念に基づいた特殊的な危害が主張されているに過ぎないのではないか、ということである。例えば、守旧派的なキリスト教における「善」の概念同性愛を悪と断じたことを考えれば、一定の善が前提されたうえで主張される危害は、相対化してとらえられるべきであろう。

こうした危害についての理解は、法規制についてネガティヴであるさらにMcKinnonらの主張には逆行することとなるが、むしろその主張における「道徳から危害へ」の転換は現在規制すら過剰なものであるという結論への親和性を有している。もちろんこれは、女性に対してポルノグラフィ制作現場において発生する暴力虐待を許容せよということを決して意味しない。むしろ、そうした事態が発生した場合に、適切に法が救済を与えることは、考えるまでもなく必要なことである。そのためにいかなる手段妥当であるかが問われるべきではないだろうか。

一部のフェミニストが主張するように、ポルノ出演や売春を含めたセックスワーカーである女性が、法規制対象となるのではなく、むしろつの職業」そのものであり、合法であるという社会的及び法的な認知必要となるのではないだろうか、と考える。それが社会的正業である認知されることは、その「職場」におけるハラスメント虐待を看過しないことにつながりうる。問題が発生した場合に、自らの「クリーンハンド」において司法の救済を要求することが可能となる。そして、そうした「解放」は男女(あるいは性的少数者性)を問わずに自らのセクシュアリティに対して真剣に向き合うことを要求する。それによって、直接的は生じないものの、間接的にあるいは無意識的に発生しうる「危害」は社会的に相対化されうるのではないだろうか。

以上のポルノグラフィ規制緩和論が、法が向き合うべき一つの筋道ではないだろうかという主張をもって、本レポートの結びとする。

参考文献

キャサリン・マッキノン,アンドレア・ドウォーキン中里見博,森田成也訳「ポルノグラフィ性差別」(青木書店, 2002)

・ドゥルシラ・コーネル仲正昌樹監訳「イマジナリー領域」(御茶の水書房, 2006)

大浦康介編「共同研究 ポルノグラフィー」(平凡社, 2011)

キャサリン・マッキノン森田成也ら訳「女の生、男の法」(岩波書店, 2011)

スーザン・J・ヘックマン著 金井淑子ら訳 ジェンダーと知 : ポストモダンフェミニズムの要素(大村書店,1995)

2019-10-03

anond:20191003123628

普通にそれが好きなのか手元にそれしかお手本がないんだろ

死刑囚人間とみてない(人間以下の悪とおもっている)か

森田人間とみていない(神とおもっている)

からそういう思いをするのでは。

2019-09-20

森田知事投票したことが無い

堂本暁子知事だったらもう少しマシだったんじゃないかなと思う。

森田健作は、「男は男らしく、女は女らしく」だけが公約で、ジェンダーフリーヘイトしか言っていない印象。

マツコ・デラックス千葉県知事になって欲しい。

2019-09-19

台風対応森田知事非難している人って

会社システムオンプレオフラインにしてセキュリティを守るとか言ってそう

結局どこまで想定するかだけなのよ。千葉県民だから知ってるけど、そこそこの台風は想定しているよ?

今回はイレギュラー過ぎ。それも台風から途中から対応できない。行動開始は台風通過後のみ。無理でしょ

鉄塔倒れるな、電線地下にって言うけど、今度は地震問題になる。設計問題になる。資材も問題になる。そこまでして房総半島を風速60mにもビクともしない地域にすべき?県民税

初動が遅いってのも被害を受けた場所複数ルートがあるような場所じゃないから状況を知るのは遅くなるし、支援が行くのも遅い

そもそも日本首長森田知事レベルかそれ以下しか居ないでしょ。それどころか準備すら出来てないだろうし

2019-09-18

追記発達障害を持つ社会人だけどそろそろ限界かもしれない

発達障害(ADHD)診断済み、ストラテラ服用。

かい作業に入り込んだら延々と出来てしまうが、全体像把握が苦手。

3歩歩くと忘れる鳥人間なのでリマインダーとメモ帳は必需品。

一定コミュ力はあるので初対面の方々とはすぐに仲良くなれるが、

仕事の細かいミスが積み重なることによる減点法で嫌われていくという日々。

通信簿にはかならず「落ち着きのない子です」と書かれてきたが、

別格の変人的なポジションに憧れを持っていたため(ハチクロ森田さんが大好きだった)

勉強はめちゃくちゃやってきたと思う。


就職活動は持ち前のコミュ力でなんとかなりいけいけなベンチャー入社

仕事はうまく行ったり行かなかったりのムラがでかすぎて、思いっきり好かれたり嫌われたりしてきたが、

ここで自身の生き辛さに思いっきり直面しADHDの診断を受ける。

更には睡眠障害も患ってしまい、出世コースを外れ社内業務に。

この時期に結婚をしたということもあり、

このままでは稼いでいけないという焦燥感から転職活動を行ったところ、奇跡的に大幅なステップアップができた。

激務ながら高給であり、今後生きていく上でものすごく能力アップできそうなところ。

現在転職してしばらく経過したが、現在管理職手前で大きな壁にぶち当たっている。

今の仕事上司が究極的に合わない。

不明部分を確認しようとすると「それをいま質問する意味わかっている?」

では資料を作り込んでいると「なんで疑問を聞きに来ないの?」

若干のパニックになって画面を覗き込むと「指摘時に目を逸らすくせあるよね」

各種調整、データ整理/分析を行っていると「今キミは何もアウトプットを生み出せてないよ」

多くの嫌味や強い指摘からその上司への声掛けをしようとすると、心の底のほうが小刻みに震える感覚が現れるようになった。


力不足/過集中/パニックになりがちな自分特性の合わなさを大いに実感している。

さら上司が非常に仕事ができる/そもそも役職が上なので何も反論ができない。

周りの方々がうまく渡り合えていることがすごく感じるし、

出世していく先ではこれができないと行けないのか……と絶望もする。


今後も死にものぐるいで王道仕事の道を突き進むべきか、

それとも現社内で別の生き方模索するか。

はたまた転職して仕事量も給与も下げて落ち着くべきか。

今岐路に立っている気がする。。


ダラダラと整理されていない文章を書いてしまったけれども、

みんな仕事本当に頑張っているよねって思いました。

みなさまいつもお疲れさまです。



追記

ブコメトラバ、共に見ています。本当にありがとうございます

第三者視点は非常に参考になります

先程も上司レビュー時に「資料の何を更新したの?」と詰められてしまいました。。

ちなみに転職は考えておりません。

職業としてもまだまだしがみついておちんぎんたくさん欲しいですし、

なによりプロジェクト単位お仕事なので、プロジェクトさえ終わればこの上司とはおさらばなのです。

プロジェクト発足時に毎回上司ガチャ状態です。

とはいえどんな方でも渡り歩けるよう、自分自身スキルもっともっと向上させていきたいなと思います

2019-09-17

もう住めねえな?

森田てめえ!

2019-07-30

滋賀県HP記事に対する三日月大造滋賀県知事のコメントを書き起こし

滋賀県ホームページがえらいことになっている件で、youtube三日月滋賀県知事の会見の映像がアップされてたので書き起こしてみた。。。って、こういう文字の記録を県のホームページにアップしてほしいんだけどな。

 

話題になった記事:「滋賀県HP不具合 複数専門家設計上の欠陥指摘」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000074-mai-sctch

森田さんによると、滋賀県国税庁2018年3月)、世田谷区(今月)のHPリニューアルされた際、不具合があまりにひどく起きたため話題になったという。中でも滋賀県HP情報重要性が区別されず、ブログなどのように時系列で整理され、新しい情報が常に上に表示される使いにくさがある。森田さんは「自治体サイトに向いていない構造だ」と解説する。

今回のHP不具合について、滋賀県三日月大造知事は「『県の顔』とも言うべきHP」と発言した。森田さんは「HPは『県の顔』ではなく『県そのもの』。災害時など適切に情報にたどり着けないことで、住民の命に関わる事態が起きうるくらいの覚悟をすべきだ」と強調した。

 

書き起こし元:「20190730滋賀県知事定例会見」

https://youtu.be/ISvjMmOdcTg?t=1510

https://youtu.be/lMeb0ho110U

 

記者

一点お尋ねしたいことがあったんですけれども、もう一点お尋ねしたいことがありまして。

県のホームページについて、県のほうでもいま座談会を開くなどされていらっしゃいますが、先般、有識者といいます専門家の方々が有志で意見交換会を開かれまして、その場でもたくさん指摘されていたんですけれども。

県のホームページそもそも情報設計上に大きな欠陥があるのではないかという指摘が相次いでいることと、知事過去議会や会見の場でも「県のホームページは県の顔でもある、県政の窓であり県の顔でもあるのでしっかり直していきたい」ということでしたが、それではなく「そもそも県の顔ではなくて、県そのものという意識が足りていないんじゃないか」という、そういう指摘も相次いでいたんですけれども、そのことについて今後どのように進めていくのか、これまでも従来どおりの考え方と変わらないのか、教えていただけますでしょうか。

 

三日月知事

有難うございます。まず後段お尋ねいただいた「県の顔ではなくて県そのものではないか」というご指摘を勉強会等でもご指摘いただいていた。私もそのつもりで申し上げたんですけれども、県の施策を、顔だけじゃなくて手足も含めて、あらゆる分野でご確認いただくものだというつもりで申し上げたんですけれども、その意味がきちっと伝わっていなかったとすれば、丁寧に説明していきたいなと思います

いずれにしろ大変重要ツールでございます。そこに不具合が発生し、様々な使いにくさ、見づらさが昨年度末よりあり、長期的にもあったと思います。ということについては深く反省をしながら、できるだけ早期にそれらのもの改善できるように取り組んでいきたいと思います

既にこの4月から6月にかけて一定改善を行いました。根本的な欠陥があるのではないかということについても、記事によれば「情報時系列で整理され、新しいものが常に上に表示されるところが自治体サイトに向いてない構造じゃないか」という見方を示しながら、そのようにご指摘されているというふうなことがございますが、今のシステムにおいても時系列で流すもの議事録のようにまとめて掲載するものと、これらを分けて掲載することは可能だと聞いておりますので、そういったことがきちっと見ていただく方にも、また入れる側にも周知できるように、徹底していきたいと思います

いずれにいたしましても、県でも座談会を、県広報主催で開催し、7月末に一回、そして8月上旬に2度開催いたします。それとはまた別の形でお取り上げいただいた有識者の方や専門家の方、専門事業者の方にお集まりいただいて、県のホームページどんなことが問題だったのかということについて、整理・議論いただく、こういう機会というものは大変有難く、またある意味で心強いと思いますので、その中で出されたご意見等もしっかりと受け賜わりながら、今後のさらなる改善に繋げていきたいなと考えております

 

記者

知事も「県そのもの」というつもりで仰った、ということだったんですけれども。

これまでリニューアルから4ヶ月経ちまして、県のこれまでの説明では6月末に「3月当初にあった不具合というのはもう改善している」と「それをさらにより良くするという意味でいま座談会を開いている」と、そういうスタンスでいらっしゃると思うんですけれども。

それは今の時点では、例えば災害時とか県民がすぐ情報がほしいという時にたどり着かない、そういう意味で「情報設計上に問題がある」という指摘があるんですけれども、そこについては、県のスタンスとしては今の時点でそういうところに関しては問題はないといいますか、本来3月末のリニューアル時に達すべきところには現時点では届いていると、それをさらにより良くするんだという、使いやすくするという、そういうスタンスで今後も進めていくということで、間違いなかったでしょうか。

 

三日月知事

基本的はいまお尋ねあったとおりです。

昨年度末に一定リニューアルし、改善・向上させていくということで目指していたもの、それが年度末、年度途中にできていなかった。それらをできるだけ早くに復旧させよう、当初の目的どおり動くようにしよう、見ていただけるようにしようということで、4〜6月やってきました。この取組みというのは一定できたと思っています

ただ、例えばその間の取組みについての改善についても復旧についても、「これは十分じゃないじゃないか」というご意見とか「もっと更にこういったところが足りないんじゃないか」というご意見もあろうかと思いますので、それらについては座談会、またこういった民間の皆様がやっていただく勉強会等で議論していただき、それらをちゃんと聞かせていただいて、その後のまたホームページの更なるリニューアルや、より使いやすものにするという過程において活用させていただきたいと思っているところで。

その意味においてご質問があった、一定改善はできているんじゃないかなという認識で臨んでおります

2019-07-28

メクラども

28日昼ごろ、滋賀大津市トンネル内で、乗用車自転車の列に突っ込み、7人が重軽傷を負った。

28日午前11時ごろ、大津市葛川坂下町坂下トンネルで、車と自転車数台が事故になっていると通行人から警察通報があった。

警察消防によると、南向きに走っていた乗用車が、反対車線を走っていた自転車9台の列に突っ込んだあと、後ろを走っていた乗用車とも衝突したという。

この事故で、自転車運転していた30代の男女3人が重傷、男性1人が軽傷。

また、後ろを走っていた乗用車に乗っていた20代女性と60代の男性が軽傷。

0歳の女の子も、けがをしている。

警察は、反対車線の乗用車運転していた会社員森田容疑者(65)を過失運転致傷の疑いで逮捕した。

警察は、森田容疑者乗用車対向車線にはみ出したとみて、事故のくわしい状況を調べている。

記事をよく読まないでコメントする人

対向から車が突っ込んだって書いてるだろ

2019-07-13

おすすめ虐待関連本

ママにもいえなかった… ミカエルルンドグレン、ウルフグスタフソン

虐待気づくべきこと、できること 全国養護教諭サークル協議会

子ども虐待 西澤 哲 ★オススメ

子どもへの性的虐待 森田 ゆり ★オススメ

性的虐待を受けた子ども性的問題行動を示す子どもへの支援 児童福祉施設における生活支援心理医療ケア

虐待非行臨床 橋本和明 ★オススメ

児童相談所における性的虐待対応ガイドライン ★オススメ

心的外傷と回復 ★オススメ

白雪姫コンプレックス コロサレヤ・チャイルドの心の中は 佐藤紀子 ★オススメ

甦る魂 性暴力後遺症を生き抜いて 穂積純 ★オススメ

広がりゆく魂 虐待後遺症からの「回復」とはなにか 穂積純 ★オススメ

子供虐待を考える 玉井邦夫 ★オススメ

心的外傷を受けた子ども治療 愛着を巡って ★オススメ

身体トラウマ記憶する 脳・心・体のつながりと回復のための手法 ★オススメ

性犯罪被害者対応ハンドブック 性犯罪捜査研究会

ドメスティック・バイオレンスや性暴力における援助のあり方 研究会報告 女性被害者に対して、援助者はとくに何を留意すべきか 女性のためのアジア平和国民基金 ★オススメ

レイプ二次被害を防ぐために 被害者回復を助ける7つのポイント 女性のためのアジア平和国民基金 ★オススメ

花々の墓標 佐藤 亜有子 ★オススメ

トラウマから回復するために 諸沢英道 ★オススメ

暴力 読売新聞大阪本社社会部

境界パーソナリティアダルトチルドレン共依存愛着障害虐待によって高確率発症する)

境界パーソナリティ障害 (幻冬舎新書) 岡田尊司 ★オススメ

境界性人格障害(BPD)のすべて クライスマン,ジェロルド・J ★オススメ

境界パーソナリティ障害 疾患の全体像精神療法の基礎知識1 ★オススメ

境界パーソナリティ障害 疾患の全体像精神療法の基礎知識2 ★オススメ

境界性人格障害=BPD実践ワークブック はれものにさわるような毎日をすごしている方々のための具体的対処法 R.クリーガー

ボーダーライン 自己を見失う日本青年たち 町沢 静夫 ★オススメ

絆の病 境界パーソナリティ障害の克服 岡田尊司、咲セリ ★オススメ

死にたいままで生きています。 咲セリ ★オススメ

こころ科学 185(特集パーソナリティ障害現実スキーマ療法) ★オススメ

思春期病棟少女たち スザンナ ケイセン

戦争ストレス神経症 中井久夫加藤寛

あなた家族が心の病になったとき まわりの人はどう接したら良いのか? 久保田正春

愛着崩壊 岡田尊司 ★オススメ

愛着障害 岡田尊司 ★オススメ

アダルト・チルドレンの子どもたち もう一つの共依存世代 アン・W.スミス

アダルトチルドレン 愛されたい、愛せない 秋月 菜央

恋愛依存症 伊東 明 ★オススメ

「母と子」という病 高橋和巳 ★オススメ

共依存症 心のレッスン ★オススメ

共依存自己喪失の病 吉岡

依存症家族 斎藤学

人を信じられない病 信頼障害としてのアディクション 小林桜児 ★オススメ

黙りこくる少女たち 教室中の「性」と「聖」

自分を傷つけずにはいられないー自傷から回復するためのヒント 松本俊彦

自分でできるスキーマ療法ワークブック Book 1 生きづらさを理解し、こころ回復力を取り戻そう 伊藤絵美 ★オススメ

自分でできるスキーマ療法ワークブック Book 2 生きづらさを理解し、こころ回復力を取り戻そう 伊藤絵美 ★オススメ

つらいと言えない人がマインドフルネススキーマ療法をやってみた。 伊藤絵美

マインドフルネス人間関係」の教科書アサーション・傾聴・マインドフルネス

過敏性腸症候群認知行動療法 脳腸相関の視点から ブレンダ・B・トナー ★オススメ

ケースワークの原則 F・P・バイステック ★オススメ

ケースワークの臨床技法―「援助関係」と「逆転移」の活用 尾崎新 ★オススメ

2019-06-12

"中森辰巳"

約 8 件 (0.35 秒)


"中森巽"

31 件 (0.31 秒)


"中森田津美"との一致はありません。



【参考】

"金澤華"

約 2,580 件 (0.34 秒)


"金澤花"

約 1,030 件 (0.32 秒)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん