「新人研修」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新人研修とは

2018-02-14

(やっぱり)未経験技術屋に未来はない

自分がなってみてつくづくそう思った。

勉強熱心な小学生なら夏休みの宿題として取れてしまうような資格だけを武器技術屋になろうとした。

結果は言うまでもない。

自分だけは大丈夫だ」「俺、技術とか好きだし、多分」「俺はちゃんと職場を選んだから」「ここは大手から信用できる」「研修とかも充実してるらしい」とありがちな死亡フラグ四天王を揃えて地獄へのロイヤルストレートフラッシュを完成させておきながら人生まるごとベッドしていった。

そして、俺は気がついた時、故郷から遠く離れた日本の端っこで社員暮らしを始めていた。

唐突な展開に流されるままに、「きっと大丈夫」を毎日1000回心のなかで唱えるヒットソング歌詞みたいな情景の中で一歩一歩地獄へと続く道を引き返すチャンスを無駄にし続け、地獄へ来た。

いまやっている仕事において技術が身につくことはない。

たとえ身についても、それを活かす機会はない。

一応、技術への理解があれば仕事はやりやすくなる。

というよりも、日々技術を振り回している人間と同程度の知識がなければ、レールの上に転がり落ちた石ころにしかならない。

俺は何でここにいるのかと毎日考える。

自分と同じように、何か大手なら大丈夫だろうと思ってやってきた人間絶望新人研修で何度も聞いた。

アリバイ作りにもならない新人研修目的は、この会社のヤバさを感じてから逃げ出そうという理性が働く間の時間合宿場に閉じ込めることで、超高熱で茹でガエルを調理し終えるためだったのだと今なら理解できる。

あの研修の最大の成果は、誰もの心に残った「この会社ヤバイ」と「でも、今更やめても経歴に傷がついちゃってるし……」というセルフダブルバインドによる無間地獄であった。

この呪いは大変よく機能しているらしく、実際自分も「ここに長く居てはいけない」という焦燥と「だけど何も手にせずここから出たらそれこそ次はもっと辛い地獄に行くぞ」という確信に日々振り回されている。

やはり、未経験人間技術屋を目指してはいけないのだ。

初歩の資格を取ってすぐにその仕事についてはいけないのだ。

運転免許を取ってすぐに、中型免許無しでギリギリ乗れる大きさの車両なら乗り回せますと言い張って運送業界に潜り込んでも不幸しか待っていないのだ。

まずは、実際に自分で手を動かしてみて、合う合わないをよく考えて、それから、実際に手を動かしたことがある人間でなければくぐれない正しい門を通ってその業界へと入るべきなのだ

技術なしで入れる技術屋に未来はない。

そこは根性論と非効率サービス残業と足の引っ張り合いと尊敬できない先人達明日の見えない毎日けが待っている。

輝かしい未来はそこにはない。

そんな事もっと早く気づけばよかった。

2018-02-12

anond:20180212070936

入学試験別に文系理系区別はないと思うけれど?

あるのは課される試験科目の違いで、大学側が効率的知識技術を伝達するために、入学前に最低限持っていて欲しい知識技術をより多く持っている人を選別しているだけ。文系でもそういうところに行きたいなら、そういう科目の知識技術を身につければいいだけ。

もし、そのレベルを下げると、これまで入学した人たちが当然持っていた知識から教えないといけなくなるわけで、その分学校に通う時間を増やすか、その分専門的なことを教える時間を減らすかになってしまうのだけれど。浪人して理系転向するというのがまさに自分で前者をやっているわけでしょ?自分でやってきた人にとってはそれは時間無駄なのだけれど。

新卒採用理系学部指定している会社はその学部を出たら当然身につけているであろう知識技術を前提として新人研修を行っているから、それを文系にまで広げるともっとコストをかけて研修しないといけなくなるよね。

それがコストをかけるに値するならやるし、値しないならやらないただそれだけ。

2018-02-11

三年働いてるバイト先の時給が一向にあがらない

同期の調子だけはいい、びっくりするほど仕事責任持たない野郎はすぐ上がってた

今までは、少しでもいい職場にしよう!と思って、色々システム変えたり、後輩育てたりしながら働いてただけに、本当に虚しいな

同期は新人研修などで登壇してて、働きが目立つのかもしれない

実際は報連相できない・サラッと人に仕事押し付けてくる・しょっちゅうトイレ携帯チェックしてるという状況だけど。

バイト社員の見る目のなさも呆れかえる。だから業績悪化してんじゃないの?

はやく辞めよ

2018-01-27

意識高い系を社内サポートに回したら壊れてしまった話

新人にそういうのが一人いた

うちの会社新人研修の一環として社内サポートデスク一定期間就かせるわけだが、三日で出社拒否状態になってしまった

素人同然の人間に本番の業務やらせるわけだから新人電話応対は常に研修担当者モニタリングしてるんだけれども、この手の電話を掛けてくる人というのはだいたいがパソコンの基本が分かってない人ばかりなので、電話もこんなのばかりになる。

ログインできなくなってしまったんですが」

「何のシステムですか?」

「…システム?いやなんか知らんけどログイン出来ないんですが」

「その画面の右上に会社ロゴマークがありますか?それとも星のマークがありますか?」

「…何もないです。真っ白です」

「では××管理システムですね。パスワードが分からなくなったようなのでリセットします。そちらのIDを教えて下さい」

「…ID?」

社員コードの末尾にAとかBとかCとかついてるやつですよ」

「いや、分からないです。ログインとかしたことないです…」

という感じのやりとりを一日中やる事になる。

ちなみに上記やりとりは「頻出パターン」で、ログイン上司担当者が代わりにしてやるという運用支店結構多かったりする。

たまに「ログイン係」が休みだったり出張に行ったりすると、前日からセッションが切れてログイン画面に戻され、右往左往して電話してくる、というパターンである

意識高い系新人君は一日目は憤慨し、二日目は頭を抱え、三日目は昼過ぎに人気の無い階段の隅で泣いていた。

「こんなの耐えられない…」

入社当初から周囲の同期達に「自分は君たちとは違うんだ」オーラを出しまくっていたため、声を掛ける者も全くいなかった。

見下していた同期達が対応業務をそつなくこなしていく中、自分けがうまくいかない、そんな状況に耐えられなかったのか、意識高い系新人君は四日目は出社してこなかった。

なんだかんだあって新人君はほどなく復帰し、ある程度性格もまるくなって業務に勤しんでいるわけだが、その話はまた別の機会に。

「女だけの街があればいいのに」を聞いて思い出した事

最近、「女だけの街があればいいのに」という発言話題になっている。


発言者の本意やそれに対する男性陣、

女性陣の反応はまあ置いておくとして、


女性が夜の街を歩く事の危険性について

ふと思い当たる事があったので書こうと思う。


二、三年前、私が新卒ほやほや22歳の新社会人だった頃の話。


3月田舎から東京会社就職し、

初めての一人暮らし、慣れない電車通勤にへとへとの日々。


4月の新人研修がやっと終わり、

無事に配属先も決まって生活に落ち着きが見えてきた6月。


直属の上司お酒好きだったため、

その日はしこたま飲まされてヘロヘロになった。


お酒には強いので頭はハッキリしていたけど、

日本酒に足腰やられてフラフラ千鳥足帰宅

電車を乗り継いで、埼玉行きの京浜東北線に乗る。


あー、電車の揺れがしんどい

つり革がないと倒れる


そんな感じで酔っぱらいらしくつり革に掴まってフラフラしていたら、

優しそうなOLのお姉さんに声をかけられた。


大丈夫ですか?歩けます??どこの駅まで行くんですか?」


まりにもみっともなく揺れているのでみかねたらしく声をかけてくれたらしい。

大丈夫です、と伝えたが心配そうにしてくれて、

お姉さんの最寄り駅でもないのに埼玉県某所の駅に一緒に降りて改札まで送ってくれる。

なんて優しいお姉さん。


タクシー乗り場までと言ってくれたが、

申し訳ないので辞退してお姉さんと改札でバイバイ


相変わらず千鳥足のままフラフラ階段下り

さあ駅からでるぞという時、いきなり後ろから抱きつかれる。


「久しぶりじゃん!こんなところでなにやってんの??」


頭に?マークが浮かぶ

田舎から越してきて、縁もゆかりもない埼玉で知り合いに

あう可能性は確実にない、お前誰だ。


ああ、これはナンパかと思う。


若い女の子が明らかに酔っぱらってフラフラ歩いていたら、

そりゃ簡単にお持ち帰りできそうだもんね。


かに千鳥足だけど頭はハッキリしているので、


「知り合いじゃありません、離してください」


キッパリ言って逃げる。

殴るとかそういうのはやっぱり咄嗟には出てこない。

でもまあ、地声が大きいので、大きい声をだしたからお兄さんもしぶしぶ離してくれた。


いきなり抱きつくとか勘弁してくれ、

と思いながら帰宅の道を相変わらずフラフラ歩く。


フラフラ歩きが気になるのかちらちらこっちを見ていく通行人が多い。

横を通り過ぎたサラリーマンのお兄さんが、ちらっとこっちを見た後に自販機に行き、

なにかを買った後に私の方に走ってきた。


「これ、水、飲んでください」


それだけ言って走り去っていった。

なんて良いお兄さんなんだ。

さっきの軟派やろうとは大違い。


ありがたく水を飲み、

夜道を歩いた事でだいぶ頭がはっきりしてきたのでさっさと帰宅した。




なんていうか、凄い。



から家まで徒歩5分だから

これ電車でのお姉さんふくめて多分15分くらいの出来事



具体的な行動がこの三人だったか特筆しただけで、

実はもっと声はかけられてる。

大丈夫?」的なのも、ナンパみたいな奴も。

たった15分の間に歩けば歩く程声をかけられる。




22歳 女性 酔っぱらい




そら声もかけるよね。



若い女の子が酔っぱらってヘロヘロで、

今にも転けそうな感じで危うく歩いていたら声もかけます


あわよくばお持ち帰りできるんじゃない?

とか思いますわ。


家に帰ってからお兄さんにもらったお水を飲み干して、

ちょっと冷静になってぞっとした。


ああ、

女性が酔っぱらってますよという雰囲気を見せてしまうと、

危ないんだなあと心底思った。


優しく声をかけてくれるお姉さんもお兄さんもおじさんもいて、

水だけ置いてささっといなくなる硬派なお兄さんもいて、


でもやっぱりナンパもある。

酔っぱらっている女の子に後ろから抱きつくとか、

頭がハッキリしていなかったら正直ホテルかに連れて行かれてもおかしくないよね。


からさ、帰り道って気を抜けないんだと思った。

酔っぱらっていても酔っぱらっている事を悟られてはいけない。

弱そうな雰囲気をだしてはいけない。


女性が危うさをだしてしまうと、

こんなに目立つのかと思った。


だって酔っぱらいのおじさんがフラフラ歩いていても、

「うわ、酒くさ」「こっちくんなよ」

とかみんな避けて通るのにさ、

女の子が酔っぱらってフラフラ歩いていると心配になるもんね。


お姉さんとお兄さんの優しさに触れて、

その心配してもらうっていう状況はありがたいなとも思った。


でもやっぱり、窮屈は窮屈だよね!!!




おじさんが羨ましい!!!

飲んだくれて生け垣で寝てる渋谷大学生が羨ましい!!!!!


私も!!一目を気にせず!!!

フラフラ千鳥足で、酔っぱらって、電柱にぶつかりながら、

へらへら笑ってお家に帰りたい!!!!!!!!!


でも、おじさんにも男子大学生にもなれない、

そしてやっぱり女性が酔っぱらってフラフラ歩いていると危ない。


だって女の子が酔っぱらって倒れてたら声かける。

水買って、タクシー呼んで、送り出してあげたくなる。


から、女だけの街があったらいいのになって気持ちは分かる。


酔っぱらって寝てたらお金まれるかもしれない、

誰も優しくはしてくれないかもしれない、


でも少なくとも、

後ろから抱きついてきて

「久しぶり!」とか言ってくるナンパやろうにはあわないと思う。


窮屈さから抜け出したい、


たぶんそれだけ。

2018-01-21

anond:20171202134440

まあまあ大手で働いてるSEだけど、この業界結構口悪い人いるよ

30過ぎたいい大人でも、特に障害対応の時とかは、「まじで死んで欲しいんだけど」とか「あいつら馬鹿なんじゃねぇのか」とかブツブツ言いながら仕事してる

(流石に相手が目の前にいる時には言わないけど)

炎上する可能性のあるSNSの使い方とか上司取引顧客の前の振る舞い方さえ、社会人作法として新人研修の時に叩き込んでおけば、大丈夫だと思うよ

2018-01-08

おっさん仕事

おっさん根性論馬鹿らしいのは勿論だけど

その次に嫌いなのが、試すとか、泳がせておくとか、気付くかどうか敢えて黙っておくみたいなやり方。

こっちは言われた通りやってるのに、ミスが発生したら鬼の首を取ったように嬉々とした表情を浮かべる。

しかもご丁寧に「気付くかどうか、試したんだよ(でもどうやら君は気付かなかったみたいだね)」と言い添えてくる。

これが新人研修とかなら練習で済むんだけど、普通に仕事中もやってくる。

酷い時はミスのまま先方に納品してしまうこともある。

そういう時は「まぁ今回はしょうがないな」と先輩面してフォローしてくるんだけど

ミスに気付いいてて黙ってるって悪質じゃね?

しょうがないなじゃねえよ、お前の責任だろうが。

仕事社会に貢献したいなんて思ってたけど

今はコイツ小出しのトラップ回避することが仕事になってるのが虚しい。

こいつ自身仕事本来課題に正面から取り組んでいないから社内で大したことない存在

後輩に対して知識小出しにしてその在庫が尽きるまでは先輩面できると思ってるんだろうな。

2017-12-29

anond:20171229144728

新人研修ミスターマリックに教わったこと思い出せよ!

まず、あのBGMを流すんだよ

2017-12-01

ゆとりマジやばすぎるだろ

うちの会社IT会社なんだけど、そこにエンジニア職として入ってきた新卒の子がいた。

仮にA子とする。

A子が入社後、新人研修がはじまり、俺はたまたまその研修を見ることになった。

ただ、進捗が悪かったのでどういう風にプログラミング研修をやっているか見たら

コピペの時にショートカットキーを使ってなかった。

他にも、PC操作になれていない感じだったので、「こういう風にやるともっと早くなるよ」と教えてあげた。

するとA子は不貞腐れた顔で

パソコン苦手なんですよ!」と怒っていた。

いやなんでお前IT会社入ったんだよ!と突っ込みたくなったんだが

「とりあえず、ここまで終わってないと遅れちゃうから頑張って進めよう」と釘刺したんだけど

きっちり定時に帰っていった・・・

これがゆとりってやつなの?

進捗が悪いんだから普通はそれが終わるまで残ってやるのが筋じゃないのか?

2017-10-29

はてなハードウェアエンジニアが少ない件

エンジニア一言で言っても星の数ほどのジャンルがあるが、その中でも代表的なのはハードウェアエンジニアソフトウェアエンジニアだと思う。

まりに広範囲区分けだが、敢えて定義はしないでおく。

さて、自分新米ハードウェアエンジニアで、ソフトウェア趣味人間である

はてなにはソフトウェア記事(及びブックマーク)が多く、日曜プログラマ自分にとって大変有益である

大抵の悩みは検索をかければ解決するし、自分では想像し得ないようなユニーク記事もあり毎日が発見連続だ。

特にユーザコメントが好きで、皆の関心が伺える“はてなはいくら見ていても飽きない。

ただ、ハードウェアに関する記事が少ないことが残念でならない。

エンジニアカテゴリを覗いても、ハードウェアに関する記事が上がっていることは稀である

たまにラズパイIoTキットに関する記事があるだけで、デジタル回路におけるインピーダンスシミュレーションとか、高速差動信号の放射電波対策とか、そういった踏み込んだ記事はほぼ無いと言っていい。

当然アナログ回路のGNDレイアウトに関する記事は皆無だし、ソフトウェア寄りと言えるRTLコーディング記事さえ見当たらない。

ハードウェアエンジニア守秘義務なのだろうか?

・・・・・・

・・・

ソフトウェア技術日進月歩

イマイチ盛り上がらないハードウェア業界比較して、ソフトウェア業界の隆盛は火を見るよりも明らかである

コーディング環境、つまりPCがあればその先には広大な世界が広がっている。

語弊を恐れず言うが、アイディア次第ではその日のうちにスターダムにのし上がることも可能かもしれない。

当然、アマチュアを含めたエンジニア人口を見るとソフトウェアエンジニア人口は突出しているだろう。

なので記事数の多さは人間性質に依るものではなく、単純に人口の違いだろう。

ハードウェア面白いのに、何故手を出す人が少ないのだろうか。

ロボコンなんか見ていると、胸に込み上がるものがあると思う。

ハードウェア自然界の物理法則の下で成り立っているため、主に電磁気学電気回路電子回路勉強するだけでいくらでも応用が効く。

言うなればソフトウェアよりも参入障壁は低いはずで、高校物理で習ってきたこである程度の回路が組める。

FPGAなりでハードウェアアクセラレータ自作し始めると計算機科学知識必要になるが、ここはむしろソフトウェアエンジニアの方が得意な領域だ。

・・・・・・

・・・

こんなことを言っておいて、自分ハードウェアを始めたのは社会人になってからである

学部修士時代の専攻は材料物理学だったため、工学とは全く縁が無かった。

ここから自分ハードウェアの道に進んだきっかけを書こうと思う。

新人研修の昼休み、あるフラクタル図形を高速描画するハードウェア記事が目に留まった。

当時の自分にはその偉大さが理解できなかったが、2年もの間寝食を忘れて没頭できるその世界に心が惹かれた。

人生を変えることになる出会いだった。2012年の春である

早速オームの法則から復習し、使ったこともない半田ごてやテスターを買ってきて4bit CPU製作に取り掛かった。

ALU(算術論理演算回路)以外はディスクリート部品で組んだため、デバッグ含めて完成までに6ヶ月も掛かってしまった。

その後FPGA存在を知り、8bit CPUを載せてみた。

機械語勉強し、命令デコーダ設計して1年後、自分の考えたプログラム動作したときは嬉しかった。

上述した記事追体験しているようで、仕事を忘れて没頭していた。

続いてFPGAマイコン+汎用ROMの組み合わせでプリント基板を起こしてみた。

目的は勿論、あるフラクタル図形の高速描画である

ここでレベル変換やリセットシーケンスなど、デジタル回路の基礎を身に付けることができた。

基板レイアウトの考え方は専門的であるものWEB簡単情報が手に入ったし、殆ど電磁気学世界なので理不尽ものは無かった。

苦労したのがマイコンプログラムだった。

機械語論理的な手順をコード化するだけだったが、組み込みC言語はそのルールが難解だった。

言い方は悪いかもしれないが、人間の考えたルールだろうと理不尽に思える理論もその設計思想を調べもせず暗記で済ましていた。

メモリリークが発生した場合ハードウェアのように現象を観察して仮説検証することが難しく、ダンプなどのデバッグ手法も知らなかった。

そんなとき、社内でセキュアプログラミングなる研修があったため同期と潜り込んでみた。

参加資格の無い自分が参加できたのは、配線だらけの汚い自作CPU子供のような目で見てくれた上司の厚意だった。

そして1年後、自分モニタの中で鮮やかに描画されるフラクタル図形を眺めていた。

上述した研修講師に1年間師事し、半ばマンツーマン計算機科学を教えて頂いていた。

大学講師の方だったため、C言語ルールではなく命令処理系としての働き、ハードウェアとの関連を核にして叩き込んでもらった。

・・・・・・

・・・

紆余曲折を経て、ハードウェアエンジニアとして働いている。

こういう部署では多少なりともソフトウェアができると光るものである

ただ組み込みC言語以外はサッパリのため、日々独学の毎日だった。

そこで出会ったのが“はてな”だった。

そこにある記事はどれも眩しくて、「ある疑問の解決法」を検索するだけでは決して出会えない珠玉記事の宝庫だった。

きっとハードウェア世界にも、自分では想像し得ないような発見があるはずだ。

それこそあのフラクタル図形のような驚きが。

・・・・・・

・・・

今は仕事の傍ら、奇しくもプロになってしまった自分義務として細々とハードウェア記事を書いている。

残念ながら驚くような技術ではないが、誰かにとって小さな発見があれば嬉しい。

これを読んだ人がハードウェアに興味を持ってくれたらと思う。

2017-08-30

ゼリア新薬新人研修自殺者が出た件

研修を請け負ったビジネスグランドワークスを独立して

同じような仕事内容のビジネスイノベーションシステム社を

静岡に立ち上げた三宅

奈良の某学習塾は彼をありがたがってるらしいが、

アホなのかな

ま、学習塾ブラック業界から

あい研修を乗り越えないと続かないという意味では役立つのかね

勉強内容も精神論中心で教えそうで、子供を通わせたくはないよね

ベクトルをそろえる」のが研修目的かいうけど、なんのために揃えるかわかんねーよ

2017-08-09

ゼリア新薬新人研修自殺者が出た話

口コミや噂話がネット蔓延するこの時代に、研修担当者は少しでも委託先の研修会社のことを調べなかったんだろうか。

2017-08-08

ゼリア新薬の22歳男性「ある種異様な」新人研修受け自殺 両親が提訴

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00010006-bfj-soci

鳥栖テクノカシマで働いていた時の事を思い出した。

もし自分が死んだらその時の事が原因と思って下さい。

ゼリア新薬の22歳男性「ある種異様な」新人研修受け自殺 両親が提訴

だいたいのヒトは「ポーズ」でやりすごすし、雇用するほうもソレ以上は期待してないんじゃないかな。とオッサンは思うのだけれど。気の毒だ。

https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170808

2017-08-04

https://anond.hatelabo.jp/20170804133157

地方在住?

新人研修任もやるし、プロジェクトリーダーやったりもするけど、「若手○○」とかにも呼ばれる、どっちもあるってことが言いたいんだよなあ。。子供もいる人もいるんだけどさ、結婚してない友達のほうが多いんだよね。
からなんか、狭間だなあと。来年になると一気に結婚してる人が多くなったり「若手○○」に呼ばれなくなったりするのかなーってね。

2017-08-03

以前いた会社の特色

1. 株式会社 心による新人研修が行われていた。

2. モチベーション・アップ株式会社作成ポスターが社内に貼られていた。

3. 毎朝社是を唱えていた。

2017-06-25

成田屋さん。

小林麻央さんが亡くなってからというものTVでは毎日のように彼女報道がなされている。

でも、正直何がそんなに大変かって、元女子アナの綺麗なお嬢さんが夫と子供を残し若くして死んでしまったことよりも、あの成田屋の若奥さんが亡くなってしまったことだ。

歌舞伎を知らない人はわからいかもしれないが、とにかく成田屋は300年以上続いていて、歌舞伎の家の中でも名門だ。上手いこと例えられないが、日本の車メーカーで置き換えてトヨタとしておく。

で、海老蔵はそこの社長になるわけだ。それで、梨園の妻って何してるかって、世間悠々自適主婦生活じゃなくて、劇場挨拶回りして、チケット売りさばいて、お茶だの花だの着付けだの、江戸明治のお嫁さんかいなって言うくらいの芸事を覚えて、夫に栄養のいいもの食べさせて、不祥事があれば謝り、跡継ぎを生んで育てるって、まぁとんでもない量の仕事がある。非常に言い方が悪いが、夫は商品で、妻は、営業、総務、アフターケアから新人研修まで一人でやってるってことだ。

まり歌舞伎界のトヨタ営業、総務、教育係がいなくなってしまったと言うことになる。

からと言って、「はい、もう続けられません。成田屋廃業です。お疲れ!」とは言えない。

成田屋は、前述の通り300年以上続く老舗の歌舞伎の一門であり、最近成田屋不祥事が多くて、中村屋結構真面目に頑張ってたから霞んでる部分もあったが、家の格で言えば一番である

その証拠に、麻央さんの力があったとはいえ、あの遊び人海老蔵が、先代の團十郎が死んでから熱心に稽古に励んでいると言うではないか

あのヤンキーが恐れおののいて真面目になるだけのお家だと言えばわかりやすいかもしれない。

まり、今まで通りにお家を存続させるためには、妻かその代わりになる人の力必要と言うことだ。

海老蔵はこれからどうしていくのだろう。

今までは海老蔵母親が、麻央さんの代わりにその仕事をやっていた。でも、誰でもわかることだが、お母さんだっていつまでも元気なわけではなので、その代わりにも限りがある。

優秀なマネージャーを雇うのはきっと簡単だ。

でも、息子には未来團十郎になるための一種帝王学を教え、娘には梨園の女としての教養を身につけさせる役割は誰がやるのだろうか。

もし海老蔵がやるならば、彼は團十郎になるための時間はとれるのだろうか。

もし再婚するとするならば、そして、その女がエゴイズムの塊で跡継ぎを生むことに執着したなら、そして生まれしまったら、成田屋お家騒動が勃発するかもしれない。

そうであるなら再婚は避けるだろうが、あの成田屋團十郎に妻がいないこともそれはそれで問題ではないか

これは、ただの俳優の話ではなくて、歌舞伎の家の話なのだ

ただの俳優ならこの純愛を貫き通すのが粋なのかもしれない。なぜ歌舞伎はそれが出来ないのか。そんなの理屈なんてない。

海老蔵もきっとわかっているだろう。

からこその、あの涙の会見だったのだろう。

きっと、海老蔵は麻央さんをこれから大事にし続けていくだろう。それと同時に、麻央さんが大事にしてきた成田屋を守っていくためにも、新しい奥さんをもらわなくてはいけない…。

世間はもしそうなっても海老蔵を(もしかしたら團十郎になっているかもしれないが)叩かないでほしい。

それが、一般人には理解できない、成田屋当主としての務めになるのだから

できることなら、麻央さんに海老蔵團十郎になって、息子が海老蔵になって、夫がまたちょっとした不祥事を起こして麻央さんが謝ってるのを見て、おい旦那、ふざけるな、とか言いたかった。

そしていつか、息子が海老蔵になった時、良かったね、麻央ちゃん。今までよく頑張ったね。と言いたかった。

小林麻央さん、ご冥福をお祈りいたします。

2017-06-14

新人がすでに残業してるんだけど

新人研修課題(Webアプリケーション作成)で遅れが出てるから残業してるんだけど、

冷静に考えたらおかしい気がする・・・・?

基本参考書与えて放置だし















・・・・・・・・・・・・いや、別におかしくないか

仕事しよ

2017-04-29

新社会人増田です。仕事の教わり方を教わりに来ました

長めの新人研修も終わり、配属先が決定してはや一週間。

新人研修で習った知識が微塵も役に立たないまま電話を取って他に投げるだけの存在意義ほぼ0の装置として絶賛社内ニート中です。

電話取りレース勝率はかなり高くなってきましたが、電話を取るだけで質問には一切答えられないのでただ他の人に投げるだけです。

取引先の方々にもその事実が広く伝わり、元気よく名前を名乗って1秒後に「増田さんかぁ……○○さんいる?」と返ってくる所にまで辿り着きました。

相手先に名前を覚えてもらえて成功と捉えるべきか、使えない新人としての悪名が日々広まっているのかは本題との関係が薄いので置いておきます

電話対応(1本につき30秒未満)をしていない間は、会社にある本を読んで勉強をしています

先輩に「何かできる仕事はありますか?」と聞いた所、「忙しいから本でも読んでて。クソのヤクにも立たない研修から返ってきたばかりの基本も知らない奴に任せられる事なんて掃除以外は何一つないから」と返ってきました。

直属の上司には「先輩になんでも質問して学んでね。ちゃんと仕事に興味を持ってどんどん覚えてね。なんでも先輩に聞いてね」と言われています

更に上の上司には「そろそろ増田くんも仕事を覚えてきたかな?何?まだ分からない?駄目だよ。なんでも先輩に聞いてね」と言われています

どうすればいいのでしょうか?

ブクマカーの皆さんは新人の時どうやってこの状況を切り抜けてきたのか教えてください。

転職副業ドロップアウトといったウルトラCをかますほどの能力は僕にはありませんが、そういった解答もドシドシ受け付けています

2017-04-23

4月新宿御苑

ゴールデン・ウィーク目前の新宿御苑は、ソメイヨシノが終われば八重桜が見頃だ。

芝生には家族連れがブルーシートを広げ、外国人カップル舞う花びらの下を歩き、奥様達は携帯カメラを構える。

どの顔も笑顔だ。

それを見て、一緒に歩く人が自分にもいればさぞ楽しかろうと思うが、一人見上げても楽しめるほどに、鞠のように固まって咲き誇る八重桜は良いものである

気持ち良いそよ風に吹かれながら歩くと、「人に尽くす」ということについて考える。

弊社の新卒くん達は、新人研修合宿してマラソンしたという。

なんの意味が?

ここ数年新卒くん、新卒ちゃん達の数人が早期退社した反省だろうか?

彼らに根性がなかったからだ、と。

から根性を鍛えるのだと。

違うんじゃないか

問題は彼らではなく、我々にあるのではないか

根性鍛えるなら、実務で10ダメ出しすれば良い。

自分仕事の片手間にやるんじゃなく、彼ら本気で強い仲間として迎えるために。

実務で鍛えるために向き合えば、それは疲れようが、それは本気で向き合い、彼らのために汗をかくということ。

人は尽くした分しか感じてくれない。

それをどこぞの業者に頼んで、造り付けの新人研修など、楽をして人と絆が結べるものか。

今度、飲み会でこれに許可を出したやつにチクリと言ってやろう。 いつから俺たちは、そんな大企業様みたいな真似するようになっちまったのさ、会社ちょっと大きくなって勘違いしてない?

吹雪の下、砂利を踏みしめて歩いていると、幼い2人の男児が駆け抜けていった。

「だ〜る〜ま〜さんが、ゲットだぜ!」

「くっそー、うんこうんこ!」

子供ってめっちゃおもろい。

2017-03-27

みんな同期とか後輩も「さん付け」なの?

http://b.hatena.ne.jp/entry/diamond.jp/articles/-/122503

"なぜ若手社員は同期を「さん付け」で呼ぶのか"って記事ブクマ

記事の内容は、時代錯誤おっさんが、2人の若手社員訪問を受けるんだけど、同期であるその2人が「さん付け」で呼び合っているのに違和感をおぼえて…というもの

で、記事の内容はいいとして、ブクマを見ると、「さん付け」するのが当たり前って意見が予想外に多くて驚いた。

まり馴れ馴れしいのは良くないかも知れないけど、はてなーの人なら、「どうでもいい」が多いかと思ってた。

やっぱり、仕事関係であれば、誰に対しても「さん付け」するべきなのかな?

俺は今20代半ばで、新卒で入った都内SIerに勤めてる。同期は呼び捨てだったり、愛称で呼ぶ人も多い。「さん付け」する相手もいるけど、少数。

もちろん初対面の時は「さん」付けしてたけど、新人研修が長かったのもあってか、次第に打ち解けて呼び方が変わっていった。プライベートで遊びに行く人も多い。

後輩の呼び方は、大して親しくないから「さん付け」の方がいいかな…とも思った。でも他の同期が、男には「くん付け」、女には「さん付け」で呼ぶので、とりあえずそれに合わせている。女の後輩を「ちゃん付け」で呼んでる人もいる。まあ、女同士だとそんなものか?

あと、SIerなので他会社と働くことが多いけど、俺に対して敬語を使わずフランクに話してくる人もいた。年も経験も実力もかけ離れていたからね。俺は敬語で話してたけど、特に違和感は無いし、どうとも思わない。俺だったら他会社の人には年下でも敬語で話すけど、別にどう呼び合おうが、仕事に支障があるわけでもなし。

逆に、とにかく丁寧な言い方をしようとして、上手く喋れなくなっている人が結構多い。敬語なんて最低限でいいから、要点を言ってくれ、とよく思う。

書いてて思ったんだけど、俺は人の呼び方特に拘りがないな。自分常識的でありたい、と思うだけで、相手からどう呼ばれようが、どうでもいい。

形式的メールの文面とか嫌いだし。最後に「よろしくお願いします」を付ける、みたいな。

でも、拘りがないからこそ、「さん付け」の方がいいかもしれない。「さん付け」するのが安全側だから

呼び捨てされて気分を害する人はいても、その逆はほとんどいない、とも考えられる。

それとも、ブクマの方たちは、「仕事プライベート分けろよ」って考えが強いのかな。半強制的飲み会とかやめろよ、と同じ流れで。

俺もそれには賛成。ただ、俺の場合客先常駐で同期が周りにいないので、というか同期と実際の現場仕事したことがないので、「同期」というより「友達」という感覚になっている。同期には結構そういう人が多い。

やっぱり会社や人、あとは業界によってもこの感覚は違うのかな。

最近転職を考えているけど、転職先では気を付けよう、と思う。

…まあ、何にせよ、「郷に入っては郷に従え」ということだろう。

呼び方なんて、どうでもいいし。

2017-03-10

会社のうるさいやつら

最近、気が短くなったのか会社でうるさい奴らが妙に気に掛かってしまう。

別に静寂を保てとは言わんが、出す必要性のない音を出すな。

電話コールをずっと鳴らし続けるオッサン

 かける側も受ける側も両方、電話はうるさいものと知れ。

 かける側はどんなに長くても10コールで切れ。常識だろ。何をバカみたいに待ってんだよ、おまえがイラついてる以上に受ける側の周りはイラついてんの。

 もっと言うなら社内直通内線なら5コール程度で切って、共有スケジュール確認しろそいつはいねえから周りも出ないんだよ、出ても大概どうしようもないだろが。

 受ける側、同じ担当で鳴ってるなら直通でも代理で取れ。絶対電話出ないと意固地なオッサンいるだろ。担当が違うからこっちで代理できねえんだよ (仮に出てもお前らの中身知らねえし)。シカト決めてんじゃねえよ、新人研修からやり直せ。

電話かける時にスピーカーホンにしてから番号押すオッサン

 最初の「ツー」がうるさい。どっちにしろ受話器取るんだから、何を手間を省いた気になってんだよ。心底バカだろ。

●座ってるとき靴のかかとを床にドンドンするオッサン

 OAフロアから響いてうるさい。つか、何でそんなにかかとが固い構造なの? 上げ底

マウスの持ち上げ移動をしょっちゅうやってるオッサン

 カチャカチャうるさい。明らかに効率悪いんだから、設定でマウスカーソルの移動速度上げるとかしたら?

●そもそも声がデカいオッサン

 言わずもがなうるさい。浮いてるぞ、お前。特に電話になると声量が跳ね上がる奴。あとオバハン。

●古くなったドアの開閉音を無視してるオッサンども。

 うるさいと思わないわけ? 「ドアクローザー」の存在を知らないならググれ。

 ドライバー一本ないしは六角レンチ一本で10秒もあれば解消できることを知っとけ。

 たまに閉まる間際が音速越えてそうな放置ドアあるぞ。

●歩く音がうるさいオッサン

 お前が近づく20m前からわかるぞ。つか社内で何履いてるの? サンダル

 その引きずり歩きを直せないなら、小学生ゴム上靴でも履いとけ。俺がつけたあだ名知ってるか? 「鬼太郎爺」。

バイブを鳴らし続けるオッサン

 携帯を机の上に置いてバイブ鳴らすところまでは許す。だが何らかの反応しろよ。何で「俺のかな?」って思わなきゃいけねえんだよ。逆に言うと反応する必要ないってわかってんなら、バイブもオフにしとけ。

キーボード入力がうるさいガキ。

 お前自分に酔ってるだけだろ。こういう奴に限って自前のメカニカルキーボードにしてたりする。

2017-02-11

このブクマカコメントがすごい(自選有り)

余計なことを言うようですが、「女の子の服を着たい」と「女の子の服を着てウンタラカンタラされたい」と「女の子になりたい」は区別したほうがいいような気もします。この夫さんがどれかはわかりませんけれども。

http://b.hatena.ne.jp/entry/321316054/comment/msdbkm

笑えるとか楽しいとかじゃなく、対人関係においてとても大切な良いことを書かれている。

msdbkmさんは優しい人というイメージがあるけど、その優しさがよく出ていて、とても素敵なブコメ

ついついインターネット上だと、他人の考えや気持ちを、自分価値観物差しで決めつけてしまうんだけど、そうでなくて、相手との対話重要性を思い出させてくれる。

ただ、それだけに、元増田の夫さん本人すらも、これらの気持ちを整理できていないのかもしれない、とも思えて少し辛くもなった。

消えてたので勝手おすすめするけど、ふしぎ星のふたご姫(1期)がいいとおもいます。けものSFで優しいぞ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/321228513/comment/c_shiika

c_shiikaさんはよくふしぎ星のふたご姫の話をするんだけど、今流行りのけものフレンズと絡めたブコメ

そのき、やるき、きあいじゅうぶん、と未だについつい歌ってしまう程度には、僕も好きなので、逆にけものフレンズをみたくなった。

からといって、ロストオデッセイ双子は未だに好きじゃないけど。

最初の数年は色んな理論をこねくり回すんだけど、10年越してくるあたりで新人研修で言うような考えに着地する

http://b.hatena.ne.jp/entry/321220321/comment/sabacurry

仕事ができるイメージがあるsabacurryさんの仕事論の一端がうかがえるブコメ

残念ながら、僕はまだ理論をこねくり回している段階なので、この価値観はあまり理解はできないのだけれど、

ほかごとに関してだと、そういうこともあるなあ、と思うことがあるので、仕事仕事で頑張ろうと思えた。


病気の時にへその緒を飲むタイプの色黒レゴ大好きガンダムの設定考えるのが仕事おじさんの代表作あにゃまる探偵キルミンずぅ最初に決まってるだろ。これより前にへその緒を飲んだ監督いない。(※へその緒の話です

http://b.hatena.ne.jp/entry/321139453/comment/aukusoe

なにがなにやらよくわからないけど、楽しそう。

けど、土曜日デート女性にもこういう態度をとるのだろうか? と思うと寒気がしてくる。

完全に他人に何かを伝えようとする脳の回路が破損しているタイプ人間なので、あまり他人とは関わらない方がよいと思う。

2017-01-13

達ちゃんは語りたい

ちょうどアニメ放送と被るので若干語ってみますね。

はいってもぼくの場合は軽度であることと、ここ数年ちゃんとした受診をしておらず不正確な部分が多いです。

なにより自己診断の面が強いので話半分でお願いしたいです。ほんと半端者です。

からしましょう。とりあえず職場の話からです。

自分心療内科受診したきっかけは職場でのトラブルでした。よくあることです。

当時20代半ば、事務系と土方が半々の職場でした。特に事務系でそのトラブル遺憾なく発揮しました。簡単にいうとこんな感じです。

事務殆ど書類作りと整理、パソコン分手書き半分という感じです。量はあります新人研修の延長を超えません。この仕事を2年ほどしていましたが、ほぼ毎月同じようなことで怒られてばかりです。

例えばある1ヶ月の内容は「別の部署から仕様書を貰う->物品をパソコン入力->契約->受領->請求書を貰う->書類一式揃えて支払いに回す」とこれだけです。仕様書が遅いとかは特になく、むしろとても早く持ってきてくれます田舎なので契約もいつもの業者ばかりでとても楽ちん。そこそこの人がやれば月の半分は遊んでいられるような、そんな仕事です。

でも僕は、これが全然できませんでした。書類様式を覚えるのも何ヶ月かかったか。常に上長監視し、先輩からアドバイスを貰い、業者も他部署も全て好意的でした。それなのに9割がた僕のところで何もかも止まっていました。点検が終わっていない書類デスクは常に満杯。最後は僕の印鑑すら取り上げられた始末です。

僕を庇ってくれる人もたくさんいました。でも僕の仕事ぶりはその好意を軽く踏みにじります笑顔で泥を投げつけてました。

毎月同じような書類の不備と怒轟の嵐。

僕の安らぎは、たまにある社外での泊まり込みの施設整備でした。その時は何もかも天国だったのです。

もうわかると思いますが、僕は自分のことを客観的に見るのが苦手です。知らないことを知られたくないがために質問もあまりしなかったと思います。そのくせ自分勝手解釈で行動するので優先順位は全てデタラメコンプライアンスに触れるようなことを堂々としようとしたのは2・3度ではなかったはずです。僕は僕を理解せず、周りも人の形をした汚泥をみる表情に変わりました。

当然こんな状況で仕事が長く続くはずがありません。

とうとう本部の人から社内のカウンセリングを勧められ、そこから外部の病院への通院となりました。

僕の幸運は、会社業務比較的緩いことと、そのような精神面での問題に寛容な風潮があったこと、そして通院したのがそこそこマトモな部類に入る(と通院仲間から言われた)ことでした。たまたま駅の看板を頼っただけなんですが。

病院のことを話します。

そこはいわゆる心療内科であり、鬱や僕のような人間のためのリハビリを行う施設も併設しているやや先進的な場所でした。

初期に2時間弱のテストを受け、僕に発達障害の傾向があると言われました。残念ながら口頭説明だったので詳しい結果については明確に覚えていません。

そこから色々あり退職準備と併行して自立支援プログラムを受けることとなりました。入院ではなく平日はそこに通院して一日を過ごすのです。治療ですが内容は極めて簡単ものが多く、知らない人が見ると幼稚園老人ホームのような印象を持つかもしれません。

僕はそこでもポンコツでした。なんでも話せますしどんな個性も許される場ではありますが、僕はとにかく無知独りよがりで幼稚でした。職場環境のせいではないことをこんな形で理解するとか、今思い出してもきつい。

自分のことをちょっとします。

僕は心療内科広汎性発達障害と診断され投薬治療も受けました。でも効果があったのかはいまでも疑問です。そもそも心理テストの結果も一般人寄りだったはずですし、退職後にその病院から遠く離れてしまったので今となってはどうなのかよくわかりません。転院先は面倒であまり好印象でなく辞めてしまいました。

僕が他と違っていると感じたのは小学生くらいからです。当時から随分と幼稚な行動が目立つ子供でした。テストの成績が悪いわけではありませんし素行が悪いのではなく、しかし振り返ると妙に浮いていました。

「ふわっと」した感覚が今でも続いています。たぶん精神年齢実年からマイナス10歳くらいかと思います

この歳になっても生きづらさは続きます。とにかく物をなくしがちなのです。子供の頃からこの現象を「妖精仕業」と考えるほどに日常化しています

物をなくすというと勝手に捨ててしまう印象かもしれませんが、違います表現が難しいですが思考身体がずれるのです。無意識下でものを移動しているので、過程がまるで見えないこともしばしばです。自転車ライトを靴の中に入れていたり、手袋を片方だけコートポケットに入れて放置したり。必要ものを手に持っていたのに、玄関先でそれを持っていないことに気づいて部屋とを何往復もします。

誰にでもあることかもしれませんが、僕の場合はそれがほぼ毎日起こります。だから僕の周りにはものが溢れます

必要ないものでも捨てられません。常に目に見えないと危険です。机の中にしまったら次にいつ取り出すか不明なまま時が過ぎていきますしか整理整頓もできないので部屋には書類や本が地層となります

から僕はペンメモ帳を手に持ってどこかに置こうとした場合、できるだけ指差し確認をするようにして脳に刷り込みます

僕にとってペンメモ帳大事ものです。日々の出来事を書くのさえ億劫ですが、これがないと自分の最低限のことさえ空虚に感じます。役に立っているというより精神安定剤です。

心の支えは、同じゲーム仲間だったりこんな風に拙い文章を書くことくらいです。それもだいぶつらいですが。

今度再就職しますが、決して良い結果にはならないと思っています。僕は、僕の中の子供をどうしても躾けられないのです。また同じ失敗をするのかと憂鬱です。

僕は普通の人のように振る舞えない、けれど亜人にもなれない。半端者です。

よく発達した発達障害の人がとてもまぶしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん