「伝統芸能」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 伝統芸能とは

2022-06-27

anond:20220627133000

逆境に負けずに頑張って伝統芸能を学ぶ女の子!!

みたいなお花畑ノリやったで。

舞妓さん関係

まず、第一に、花街からな?分かってる?

小さい頃「おっちゃん」が舞妓さんの話してると、楽しそうでいいなあ、と思ったけど、中学生くらいになってすすきのとかと何が違うん?という疑問が拭えないまま、大人になってしまった。舞妓さんは減ったが、水商売的なイメージも減ってしまって、結果的に「伝統芸能」とか言い出す始末。小さい頃から日本舞踊やってるわけでもないのに。

その辺の風俗で働くのとは全然違うはずなのでどっちがいいとかは言えないけれども、少なくとも舞妓さんになろうという人、あるいは舞妓ちゃんは15歳〜なので、それがお酒の席でおっちゃんらの相手をしとる、というだけでも「ん?」となる人は居るだろうと思う。

なぜか近年はテレビで遊びの話をやるようになってて、なんでじゃと思うが。表に出てくるような話違うでしょ。舞妓さんたちは、表の人ではないでしょ。普通にニュース番組でやるようなものではないでしょ。

舞妓さんちのまかないさん」というとても可愛らしい漫画があって、これは良い漫画だと思うんだけど、あくまで小さな世界をほわっとかわいく、のんびり綺麗に描いてくれてるからいいのだ。漫画なのに辛いことかかんといて欲しい。(男出てこなくていいが。おとこしさん除く。おとこしさんって舞妓さんとこだけでなく、昔はうちにもいた)

でも、これを読んで舞妓さんになりたい、とか、日本舞踊をやりたい、と思う人が増えるのは望ましいこととは思わない。どっちも、一般的世界より金が渦巻くところだし、なにより疲れるでしょ。幼稚園児も腰を落として!ってやるだけだからね、疲れちゃうでしょ?で、ある程度進むとお金をがんがん出して階級を上げましょう、みたいな話になるだけだからお茶とか、日本舞踊とか、そういうのは全部そうだけれども。踊りのおせんすは大きいしおもり入ってて楽しいけども。

ま、ともかく「舞妓さんになりたい!」みたいなのが知り合いに居るようなことがあれば、やめとき、と言うよ。これは今も昔もみんなそうでしょ?普通

—-

追記

いきなり舞妓さんを買う、みたいな話にはまずならない。よほど魅力的な人なのか、運が悪いのか(たまたまたちのわるい男に出会たか、よほどお金に困ってるところに入っちゃったか…)。無い話ではないが、ふつうの客ではない。

なお「消される」みたいなのは大袈裟すぎる。告発というほどのなにかじゃないし。

2022-06-21

anond:20220621084350

農業漁業地方の零細は払えないとこが大半

廃業者が出まくってとんでもないことになるぞ

伝統芸能や高度な技術者後継者がいなくなる

2022-06-03

anond:20220603144140

ムスコが賢ければ「やーい痴漢のムスコ」っていわれるのを避ける知恵くらいあるやろなぁ

でもパパとママが夜中に内緒プロレスやってますってのは伝統芸能なのでつづけてほしい

2022-05-06

円安になったので、振り返り

90年代 外需依存から内需主導へ

バブル崩壊の爪痕真っ最中

株価ゆっくりゆっくり下降。暴落ではないから、真綿で首を絞められるよう。まだ下がるの?みたいな感じ。

円高輸出産業が弱って、円安誘導するとアメリカ様に怒られるってのもあって、内需内需と叫んでた。

具体的には公共事業土建屋にジャブジャブ資金注入と、サービス業の拡大。

景気は回復しなかった。

2000年代 観光立国

小泉純一郎が言ったと記憶してる。

伝統芸能文化遺産コンテンツとして価値がある、みたいな話だった。

というか、いつもの小泉純一郎節の下手な鉄砲のハッタリだったと思う。

円安に振れてたし、都合よく外貨稼げて美味しいし。

外で稼いでくることをあきらめ、国内の金回りをあきらめ、海外からタナボタを狙う。戦略としては正しい。舐めてるけど。

2010年代 クールジャパン

観光立国というだけで可笑しかったが、握った美しい国ニッポン安倍晋三と、マンガが好きな麻生太郎が力をもってからアニメサブカルをプッシュし始めてますます迷走してきた。

しまいには、AKBまでもクールジャパンになった。

コンテンツ輸出するつもりなら、韓国アイドルみたいにせめて英語じゃなくちゃダメだろって思ったが。

電通日本プロモーションして、日本人が日本から金を巻き上げる謎。

中国人爆買いしたのは紙おむつみたいな日用品

電通広告戦略に乗せられず、日本技術を高く評価する中国人はやっぱり賢い。

2020年代 

これからどうなるの?

2022-04-23

まともな友達

さっきクラブから帰ってきた。正直今付き合いのある人達がかなりめちゃめちゃでしんどい

私の周りにはいわゆるまともな友達が少なく、何かしら訳ありな人がとても多い。自分が変だから変な人が寄ってくるのではと何年も悩んでいるが、これを見つけてくれた貴方には私の今までの友達歴を読んで頂いて、私がおかしいのか相手おかしいのか判断して頂きたい。

ケース①

高校入学直後、仲良くなったクラスメイトA。メンタルが弱く怒られて声が一切出なくなるなどの症状があった。最初は何人かで遊んでいたが、二人で遊ぶ約束をした当日に遅刻。家が駅から近かったため迎えにいくものの、「今歯磨きしてる」などのラインが来て腹が立ち、途中で帰った。彼女Twitterによると別れた直後別の子と遊んでいたことがわかった。その後彼女高校をすぐに辞めた。

ケース②

高校時代日韓交流イベントで知り合った女子高生M。最初は他の人と一緒にグループで遊んでいたが、ある日「英会話ができる」とインターナショナルチャーチに誘われた。行ってみたものの、「神様神様」と異様な雰囲気で長時間拘束され、なんとか理由をつけて途中で帰った。その後何度か誘われたが「自分には合わなかった」と正直に答えるとそこから連絡が途絶えた。

ケース③

高校時代クラスメイトH。初めて会った時に一目惚れし、告白するが振られた。それでもしばらく思いを寄せ続けていたが、ある日突然性的関係を迫られ、何度か関係を持つも(最後まではしてない)数ヶ月後にHは彼女を作っていた。関係を持っていた期間に「お前は俺の性欲の捌け口になりたいのか」などの暴言を吐かれた。

ケース④

台湾日本ハーフL。最初は順調に仲良くしていたものの、彼女ADHD強迫性障害があることを告白される。その辺りから強迫性障害の症状がひどくなり、夜中まで話を聞いたりしたが依存が酷くなるばかりで、途中で距離を取る。そこからさら電話ライン毎日のようにくるようになり、最終的にブロックせざるを得なくなった。

ケース⑤

高校日本教師I。Iの日本史の授業はとても面白く、教師を辞めた後も自らゼミを開くようになる。私は人伝でそのゼミ存在を知り、通うようになるがそこで陰謀論的なもの添加物はがんになる、砂糖は毒など)を聞かされる。さらに私は伝統芸能をIのもとで習うようになるが、そこで身体を触られる、卑猥言葉などのセクハラを受ける。その後伝統芸能はやめたがその数ヶ月後に会った際「ハグしたい」などと言われたので家元に報告。Iは破門され、後に謝罪LINEがきたがその1ヶ月後に「このことは誰にも言わないでほしい」というメッセージが届いた。

ケース⑥

ベトナム人女性N。専門学校時代に知り合う。イベント運営委員会所属していた。時々昼食を一緒に取ったり雑談したりするものの、ある日突然「タメ口が馴れ馴れしい、話しかけないでほしい」と言われる。そこから話すことはなくなり、その後彼女専門学校卒業したがどうなったか不明

ケース⑦(今回のケース)

ベトナム人女性T。明るく気さくな性格で、私が専門学校入学してすぐ知り合った。何度か遊びに行くようになるが、1ヶ月ほど前からTはバークラブに他の友人と通うようになる。私も誘われ行ってみたが、それまでに「何時に何処に集まる」などの連絡がまともに行き届かなかったため、ずいぶん混乱した。ようやく会えたTは一緒に来ていた彼氏に夢中で、Tの友人達の中には突然キスしだす人もいた。Tは自身の連絡不足を詫びる様子もなかったため、それに嫌気がさして途中で抜けた。現在Tから大丈夫?」というLINEがきているが、保留中。

このように友人と呼べた人々とはこのような結末を辿ってきたが、やはり私が何処かおかしいからこのような結果になっているのだろうか。ぜひコメントなどで意見を頂けるとありがたい。

2022-04-20

anond:20220420171904

アメリカ住んでたときに思ったけど、日本人従順というか事なかれ主義というか安定志向というかとにかくそういう傾向が強すぎて、儲からないカスみたいな仕事でも一旦従事したらいつまでも続けてしまうんだよな。だから競合が増えすぎて旨味がなくなって実質的に死んでるビジネスいつまでも残ってしまう。そのお陰で伝統芸能とか儲からないアニメ制作とかがやたらハイレベルになったりもするんだけど、人間生活としてはまあきついよね。

2022-04-04

anond:20220404133157

元増田はこれだろう?おーん?

最近流行ってるみたいだけどそういうのに伝統芸能が乗っかるのは軽薄で好かん」

狂言鬼滅の刃

いまいち若年層を取り込めてないジャンルが大流行したものにのっかってこういう公演打ち出すのってたぶん鬼滅が好きで能は知らんみたいな人を集客して「けっこうおもしろかったな!他の能や狂言も見てみたい!」って方向にもっていきたいんだろうけど、

こういうのってもともと能や狂言好きな人しか行かないんじゃないのかなって

能や狂言がもともと好きで鬼滅を知らない老人

最近流行ってるみたいだけどそういうのに伝統芸能が乗っかるのは軽薄で好かん」

能や狂言を全く知らないが鬼滅が好きな若者

「能とか狂言ってなんか難しそうな感じするし年寄りがたんじろうやねずこやるの違和感あるから見ない」

能や狂言がもともと好きで鬼滅も好きな稀有な人

「どうなるのか気になるので見る」

こういう狭い層しか見ないんじゃないのか…?と思ってしまう。実際どうなのかは知らん。

2022-03-28

壊れちゃった双子の人が今いろいろ書いて話題になってるけどさ。

そもそもなんで歌舞伎役者とかあんなにみんなありがたがってるのかわからない。

伝統芸能っていうほどありがたいものかな。貧乏なので伝統芸能たことないや。

そういう家柄に生まれたらなれるチートキャラでもあるのに社会的地位デフォルトで高いのなんで。

芸術系仕事すべてにおいてそう思う。

アーティストミュージシャン俳優、なんだかよくわからないクリエーター、今までデフォルトでなんだかすごい人みたいな扱いだったと思うのだけど、たくさんの人を感動させられたら社会的地位が高くなるってことかな。

パートの清掃業のおばちゃんと何が違うの。

2022-03-22

ヘブンバーンズレッドというか麻枝准が苦手すぎる

ぼくがこの人脚本アニメが苦手な理由って、山のようにあるけど、その最たるものは「(実質的に)この人が色んな人を半ば奴隷のようにこき使って、アニメ作ってやることがこれ?」ってモノ。いや、この人に限らずなんだけど、アニメお話面白くないことにすごい罪深さを感じるのはそこなんですよ。

から、今回ゲーム世界に戻ってくれてよかったよ。「最大の被害者」がアニメ関係者から、多少は待遇が良いゲーム関係者シフトしたことで【ゲームなら儲かる可能性も、サ終で損切りもできるし、アニメほど労働者待遇も悪くないから良いんじゃない】って少し許せる。少しだけね

テレビようつべみたいな不特定多数が見る媒体情報商材CM流すようなことを、アニメでやること自体どうかと思うから同人誌でやったら?」というのもある。それ以上に、作る前から大多数の人に理解不能ものを作る可能性が高い人が大規模な企画を、食うに困ってる人巻き込んでやるのは悲劇

平成っていうか、多分ダメ意味エヴァンゲリオンの影響引きずってるアニメマンガありがちなことが「結論が大したことないのに、そこに至るまでの匂わせと、雰囲気で尺を稼ぐ部分が異様に長い」ってことなんやろな…。今その話を見てても同じこと感じるし、別の作品でもそういう地雷を引いた

自分が本書いた時や、これから「ひょっとしたら本を書くかも」って題材はブログでは収まらいから本を書いたんですよ。1万文字超えてまだ語りきれてない題材って、頑張って5万文字以上書いて電子書籍にしてもええと思うねん。でも、長いものを書くのを仕事にした人は大変よ。水増しが仕事になる

そして…結論聞いての感想が「難病好きだなぁ~」ってこと。なんの作品の何を思い出してるかはご想像におまかせするけどさ…マトリョーシカ人形見てる気分。伝統芸能難病って…拍子抜けっていうか…元々整合性があるのかどうかも疑わしい人に何を期待してるかがわからない。1話見ただけで、(良くも悪くも)ちゃん考える人は関わっちゃいけないってわかるタイプ作品から…なにを一生懸命見てたんだろう…。チャンネル合わせからズレてそう…作品見てて「それはツッコんじゃダメ」ってポイントが、すぐに思い浮かぶアニメは論外。…君の名はだろうと、今だけ話題ゲームだろうとそれは変わらんよ。「ツッコんじゃダメ」を私以外の人もやっぱ言うし、気づくんやね。ぼくが意地悪なんじゃないって、わかって安心した

ぼくも00年代アニメ好きなんだよ?好きだし、同年代でそういうヤツいっぱい見てきたんだけど…ギャルゲ文化ゴリゴリに染まった年代人達とは胸キュンポイント違うんやろなぁ…僕ら世代。うまく説明できんけど…

2022-03-14

ジャンプの『あかね噺』はこのままだとヤバい

期待してたんだけどかなりヤバいと思う。

展開があまりにもストイックすぎる。本当に落語だけやっている。リアルすぎる。

落語界なんてリアルに接写したら高齢化したシケまくった伝統芸能世界しかない。

落語を軸にしつつももっと読者が楽しくなる展開積んでいかないと高速打ちきりだと思う。

 

あかね噺がロールモデルにすべきはやっぱり『アクタージュ』で、あれは演技の天才美人だけど難しい家庭事情友達ゼロ目標ゼロだった夜凪が役者スカウトされる。

最初は打ちきり臭がしてたんだけど流れ変わったのはいわゆる「糞映画編」で、若手俳優たちと一緒に安っぽいデスゲーム映画に出演した夜凪がそこで衝突したりしつつ最終的に一目おかれて友達が出来て、打ち上げで同年代役者達に色々構われてTシャツに寄せ書きされたりしながら花火やって肉を食べる。

それを見てる読者は楽しい嬉しい気持ちになった。

 

演劇大事だけど、友達ゼロで粗食人生だった主人公の成長やサクセスや肉食べて美味しい!や、そういうの見て読者も楽しくなったり嬉しくなったりする。 

 

 

あかね噺はそういうのが弱すぎる。

父親理不尽破門されて、落語が好きで、雌伏しながら訓練重ねてはじめての寄席成功させた。

 

それはいいんだけどそこで弾ける感情が弱すぎる。あかね普通に喜んでるだけ。それを見ていた若手落語家のお兄さんも普通にうまい!ってびびってるだけ。ちょっと前に会っただけだからそりゃそうだが。

カタルシスが弱い···。 

 

あかねの才能の破格さを語る前に実力者キャラが出てきてもっとすごい落語を見せた。まあ年上の本職だから当たり前だよね。

って、これ三話でやることか? 

 

落語に対して真摯ストイックなのはわかるけど。 

もうちょっとさあ、あかね凄さを立てるターンだと思うよまだ。

もっといえば、いきなり本職の世界に入門するより高校学生生活やったりしてもいいと思う。

女子高生制服着物羽織ってるビジュアルがよかったのにいきなり普通着物になってどうする···。

あとなんかおっさん着物は悪くないのにあかね着物だけ線が下手に見えるのはなぜだろう。動きが派手だから

ちゃん衣装用意してポーズ撮影して資料にした方がいい気がする。 

 

 

レゴラッソの人の絵好きなんだよなー

リアリティライン絶妙にちょうどよくてさ。

この絵の女の子かわいい

本当に成功を祈ってるんだけど今のところ嫌な予感がする硬派過ぎる展開が続いている。

ちゃんとしてればいいってもんじゃない。 

 

あとさー、女の子主人公な時点でBL的な人気はつきにくいんだから、序盤に出てくる宿命ライバルっぽい若き天才はあのお兄さんじゃなく浮世離れした天才少女(でもあかねの才能を認めててあかねのことが大好き)だと思うよ。

天使じゃねーか!って?そうだよいいんだよ成功したパターンはなぞれば。オレゴラッソ先生画力個性があればちゃん差別化して別のキャラになるから

 

あとオレゴラッソ先生の明確な弱点は女の子の横顔。すごい変。一旦誰かうまい人の真似した方がいいレベル

 

まあとにかく両先生には頑張ってほしい。マジで応援してるから

2022-02-02

伝統芸能全然楽しくない

演じる人もたぶん、現代の、いま生きている人を楽しませるつもりでやっていない、と思う。

歌舞伎を見に行ったことがあるけど、何が面白いのか全く意味がわからなかった。

そもそも舞台で何を言ってるのか意味がわからない。

そういう人への配慮のためか、ストーリー現代語で説明した資料が事前にもらえる。完全にネタバレである

ネタバレしているからといって、舞台で使われている古文言い回し?が聞き取れるようになるわけではないから、公演中は現代語のネタバレ資料を見ながら、舞台意味不明なことを節をつけて話すおじいさんの話を聞いて、あ〜今はこの辺の話をしてるのかもしれないな〜とか推測するする以外にやることがない。

ただそれも15分ぐらいで飽きるので、江戸時代かにこの演目リアルタイムで見ていた人は普通に楽しんで見てたんだろうな~とか、関係ないことを考えだすことになる。それから演者の方の気持ち?を勝手想像しだしたりする。観客側の気持ち江戸時代とかと今で違うように、演者側も当時と今で、演じている目的気持ち全然違うのだろうとか。

そんなことを考えていると、いつの間にか公演が終わる。それが俺にとっての歌舞伎だったし、他の伝統芸能もだいたい同じだろうと思った。

あれらは見たり聞いたりして楽しむためのものではなく、文化財であり、現代まで残っているその貴重さを有難がり、そこから当時の暮らしに思いを馳せるための資料だ。楽しもうと思って見に行くと、間違いなくがっかりする。

2022-01-24

文系博士ー誰もが幸福になれない制度設計

誰もが、は大げさだけど旧帝大とか有名私大の名門研究室教授を(伝統芸能みたいに)継承する一握りの人以外みんな不幸になる設計だと思う。

考えてみて欲しい。人文系博士課程(後期)に進む人というのは幼少期から勉強が出来て親や学校先生に期待されて大学に進学している。

論理的思考能力や粘り強く課題をやり抜く力とかも身に着け、指導教員に励まされながら論文を書き30前後博士号取得で能力の頂点に達する。

問題はその後だ。

大学卒業して企業に入った場合、その年代では仕事を覚え裁量範囲が増し(場合によっては部下もいて)給与処遇も1年目よりはよくなっている筈だ。

しかし人文系博士はどうだ?博士号取得したてで就けるのは非常勤講師、それも年々減っている。時給換算すれば家庭教師より悪い。

自分大学生の頃馬鹿にしていたようなF欄大学学生に「パンキョー」で専門分野とは異なる分野を教えながら学会費を捻出し勉強会などで研究を続けるほかない。

なにより気が滅入るのは先が完全に見通せることだ。80代の名誉教授から大学教授准教授助教常勤講師まで上はびちびちに先輩が詰まっている。

理系ならば海外からスカウト民間研究所に就職という手もあるだろう。だが誰が哲学宗教学文学博士を高級で迎えたがる?[反語疑問文

かつて自分馬鹿にしていた同級生企業管理職に成ったり起業するのを横目に見ながら、世渡りが上手くマスコミけがいい分野(社〇学を筆頭に)で著書が売れる研究者を羨みながら

学生の頃と変わらない住まい服装生活パターンを続けていれば不安嫉妬で頭がおかしくなるのも無理はない。

男性研究者の場合さらに深刻だ。「女性研究者登用」という制度(それ自体は正しい)のおかげで挑戦権さえ得られないリスクさえある。

いっそ性転換してMtoFとして応募してみないか?という悪魔のささやきが聞こえてくる。

SNSでの暴言はもちろんいけない。昨今の事例を鑑み、普通人間ならリスクと便益を考えてやらない。

でも追い詰められた人文系博士は「普通人間」ではないのだ。

あっという間に何十年とかけて積み上げて来た勉学と研究人間関係と研究者としての将来をふっとばしてしまったある人文系研究者を見てつくづくため息が出た。

2022-01-07

anond:20220106191411

まずはYoutubeと似たテレビがどのような経緯をたどって来たかを見る必要がある。アイドルテレビの華みたいに言われるけど、実際テレビ出演者を見てみると映画役者関係者ドラマ・・、演劇バンド歌手アイドルを含む)、お笑い伝統芸能、専門分野の解説者、ニュース政治記者とそれぞれの専門分野を持っている。ではアイドルの専門分野というと一部を覗いて普通可愛い女の子といった所だと思う。

コミュニケーション能力でその場を盛り上げても長時間視聴者を空きさせないのは難しい、さらに金を払わせるのはより難易度が高い。この事実無視して一時の勢いに乗ってPVを稼いでもいずれネタが尽きる。つまり突き抜けた才能を持つ人を集める必要があるのだが、どうもVTuber運営は何も考えず中身が可愛い子を集めたのではないかと思われる。

突き抜けた才能や専門性が無いという前提に立って何か方法が無いかと考えると、一つは生身のYoutuberがやっている様に環境を変えてそこから何かを引き出す事で学んでいく方法が考えられる、ただVTuberは3Dモデル現実との融合が難しいのでこの方法は使いづらい。これが初期に言われていたVTuber限界説の理由だと思う。もう一つは外部から才能のある人や専門家を引っ張ってくる。この方法VTuberが聞き役に回って視聴者といっしょに学んでいくというスタイル

話は変わって、選曲の話で流行っている曲を歌うと書いてあるけど、これは意識して分けた方がいい。曲から検索自分を見つけて欲しい場合はすでに流行っている曲で、自分流行らしたい曲ならまだ誰も歌ってない時に歌って貢献する。

結局の所テレビへの反発や3Dモデルが動く目新しさが無くなって行くにつれて他のコンテンツとの競争に曝される事になるのだから遅かれ早かれVTuber社会的ポジションを考える必要がある。

2022-01-06

文化が洗練されると一般人から理解されなくなる現象

能とかが顕著

洗練され過ぎた伝統芸能は、普通の人はよくわからないし、気軽に能見に行く人は現在は少ない

歌舞伎なんかはもうちょっと大衆に浸透しているけど、それでもやっぱり格式が高くて難しいイメージがある

文学もそう

大衆小説やラノベなら読めても、ガルシアマルケス読むのは苦痛だった

円城塔はいくら読んでもわからない

現代アートなんかもそう

部屋中にスプーンが散乱してる様を見せられても頭抱えるし、ホールマラソンランナーが走り抜ける、とかを展示と言われても反応すらできない

これらの現象が生じる理由は、芸術表現技術継承習得過程で、それなりの作法や慣習、お約束事を学ぶ必要がまずあるから

その結果、技術歴史的背景への理解が深まり一般人の知り得ない見え方感じ方の習得も行われている

そして、芸術作品というのは過去にあった作品の発展形や、過去芸術家に対する解釈さらに新たな作品として世に出すこともある

まり作品時代の流れの中にあり、単品では完結し得ない

そのため、目の前のものだけでは理解必要材料が揃っておらず、理解には前提となる膨大な知識要求するようになっているのだ


ポップアート、いわゆる美少女イラストなんかも当然そうなっている

親しみやすく感じ取りやすいがため、一般人ポップアート理解できている気がしているから、批判も起きやす

が、本当は能がわからないのと同様、ポップアート全然わかっていない

歴史的には春画からまり戦前はノラクロ三等兵、そしてひみつのあっこちゃんにキューティーハニー、そしてミンキーモモあんみつ姫を経て、スレイヤーズなどの時代から萌え絵という概念誕生する

そしてスレーヤーズ的な絵柄からハルヒ的な絵柄へと変遷があり、さらに今はラブライブ的な絵柄がイラストアニメに携わるイラストレーター、アニメーターたちの、”お作法”となっている

これはまさに時代の中の芸術の変遷であり、我々がラブライブイラストを街で普通に見るのは、いわゆる同時代性と呼ぶべきものであろう

イラストレーターの技術継承や絵柄の流行り廃りがあるからこそ、岸田メルやさいとうなおきなどのような、現代の優れたイラストレーターがこの時代に優れたイラストを描ける

から彼らのイラストは今の世でお金の動きを生む

しかし、それらを「不快萌え絵」と呼び嫌悪する方が存在する、というのはつまり、他の芸術と同様、ポップアートに対する背景を共有できない者が存在する、ということだろう

イラストに関連する現代文化のものが、洗練されすぎ、先鋭化していっているがために、イラスト文化アニメ文化を共有できない者の理解が追い付かなくなっているのだ

この現象を軽く考え、反萌え絵派をただ批判するというのは、「ガルシアマルケスすらわからないやつがラノベ面白い、とか言ってて笑う」とか「高師直も塩冶判官も知らないやつが忠臣蔵ドラマ見てて笑う」みたいな態度と言えるだろう

まり一般人はどちらか?を認識する必要がある

歴史的文化的背景の継承者のみしか理解できない芸術は必ず尻すぼみになる

絵や文字は、わかっていると勘違いやすものであるため、この認識を持ちづらいのも問題であろう

一般の場に出す実用作品に、背景を要求するものは相応しくない」というのも、萌え絵に関する議論で考えるべきひとつの側面だろう

2022-01-05

anond:20220105002900

人材国籍関係ない

miHoYoはそこらの日本人より日本オタクカルチャー伝統文化に詳しい集団で、こういう優秀な層は摂取する文化活動地域自国領域を飛び越えてるからね昔から

発信されていくのは中国カルチャーではなく、中国クリエイターによるグローバル価値観に沿ったAAAタイトル

 後日註:中国カルチャーではないと言ったのは間違いだった。中国カルチャーを含む、既存の多様な文化に敬意を払いつつゲームと融合させたものを発信していくものが一流のゲームの在り方だろう。

 実際に雲菫というキャラクター中国伝統芸能京劇モチーフにして製作されている。参考: 雲菫製作の裏側 https://www.youtube.com/watch?v=WNlTWfRk9nA

 同じような熱意は日本モチーフ地域実装した時にも見られた。参考: 稲妻エリア実装時の特番 https://www.youtube.com/watch?v=Vj69RoN7s7g

実際原神が欧米圏含めて世界中で大ヒットしてるように、ゲーマー偏見を持たないことが分かるだろう

完美世界によるSFアニメ調オープンワールド「幻塔」も国内ブレイク兆しがあるし 参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=s5pNvFbud-A

テンセントリリースを予定してる王者荣耀·世界映像表現がかなり進んでる 参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=PyHDl2VyLZ8

原神が耕した土壌にこういうのがグローバルローンチされれば十分に中国ゲーム市場に受け入れられていく未来想像できる

また文化的な面でもmiHoYoはゲームの中にとどまら現実世界でも大掛かりな興行を度々催している

コンサート2021: https://www.youtube.com/watch?v=1eFq21yT1vE

アルプス点灯: https://www.youtube.com/watch?v=WfAKBfFesWQ

anond:20220103164806

オモコロDPZ伝統芸能はわかるけど、反対例として上げるのがナルコスって突っ込み待ちか?

あれこそネフリの伝統芸能麻薬戦争もの」の代表じゃん

2022-01-02

anond:20220102065109

んなー。誰しもが多分どこかで誰かの営業に石を投げてるよ、と思ったよ。スマホを買えばガラケー工場が潰れ、スマホ半導体レアメタルアフリカ紛争の原因になり…

淘汰されていく個人経営の店や町工場伝統芸能なんて山ほどある中で、時代遅れ価値観温泉むすめが叩かれたって言われてもなあ

温泉地でエロネタマジでNGだと思うよ…

裸で盗撮とか覗きとかただでさえされやすい土壌があるのにそりゃ無理筋だって

別にどんな企業でもあれは叩かれるよって感じ、普通企業なら温泉むすめ側に何かアクション起こすよ

放射脳は完全に被害者だけど、温泉むすめはなあ逆恨み感が否めない

anond:20220102080537

んなー。誰しもが多分どこかで誰かの営業に石を投げてるよ、と思ったよ。スマホを買えばガラケー工場が潰れ、スマホ半導体レアメタルアフリカ紛争の原因になり…

淘汰されていく個人経営の店や町工場伝統芸能なんて山ほどある中で、時代遅れ価値観温泉むすめが叩かれたって言われてもなあ

温泉地でエロネタマジでNGだと思うよ…

裸で盗撮とか覗きとかただでさえされやすい土壌があるのにそりゃ無理筋だって

別にどんな企業でもあれは叩かれるよって感じ

2021-12-30

anond:20211230161758

あれは伝統芸能一種だと思う。さして美味しいとは思わないが毎年作ってるなあ。おせちの時しか作らない料理もいっぱいあるもんね。

2021-12-22

anond:20211221175832

そもそもテレビお笑いする必要ある?

これは典型的マニア(オタク)特有の考え方だなという感じ。

エンタメ芸能で本当に好きな人だけ見れる場でやる、一切表に出ない、をやってしまうと2つの問題が発生する。

1. 市場として先細る

好きな奴だけしか残らないということは、新しいお客さんの流入既存客のコミュ力に大きく依存する形になる。

いわゆる口コミとか布教ってやつだけど、それがマスコミや大規模なPRに勝る流入をたたき出すことはほとんどない(ブームの起爆する起点にはなるけども)。

ということは演者に落ちる金がどんどん無くなっていくので必然的自由度が無くなる。

もっとも、1人あたりの客の支払う金額が多くなっていけばこの問題は辛うじて回避できるが、

結局新規客が入らないなら既存客の死とともにジャンル死ぬ

2. 表現が先鋭化しすぎる

表現者も所詮売り手に過ぎないので客の反応は常に気にする。客を気にせず独自路線を突っ走れる人間なんてほんのわずかだ。

すると今居る客に最適化した形にどんどん表現を変えていく。楽屋オチだったり身内ネタだったり過激すぎるネタだったりそれは様々。

最適化しすぎると今居る客以外、まったく訳の分からず楽しくもないものがひたすら生産され続ける。

すなわち新規客が入らなくなるので既存客の死とともにジャンル死ぬ

このあたりの問題に既にぶち当たってるのが伝統芸能方面で、

解説を流してくれるガイダンス装置を貸し出したり、ボカロアニメなどの現代文化を取り入れた新作を作ってみた試行錯誤して

何とか新しい客を呼び込もうとしている。

まあ、偉い評論家先生や既に形成された信者のようなファンが気に入る難解な表現けが流通する

狭い芸術系方面のようにしたいのであれば専用チャンネルに引っ込めてもいいかもね

2021-12-19

anond:20211218080528

しろ表現を守るという意味では、表現の一つにすぎないアニメ漫画カルチャー恣意的保護を与えるのは他の表現抑制であり最悪だろJK

誰でもお金さえ払えば描ける1ポップカルチャー継承しなければ途絶えてしま伝統芸能と同列に見る理由もない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん