「高島」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高島とは

2024-02-21

[B! 自民党] 滋賀高島の準強制性交事件 同僚市議被害公表

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.sankei.com/article/20220513-BL6L35UTYVNEHDQ7HXMWR5MS5M/

BIFF 市議市議を準強制性交と。。世も末。。 万木豊 準強制性交 中川あゆこ

dd369 https://t.co/n92nN07xzU コロナ禍で宴会してた元自民党議員。札付きですな。 事件 自民党 不祥事



[B! あとで読む] 同僚議員から性的暴行受けた…滋賀高島市の市議被害公表 同僚議員は「捜査中なので控えさせて」

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.fnn.jp/articles/-/360884

xufeiknm 「万木豊」こういうのは追い詰めてもいいのでは

mori99 被害を減らすには、こうして訴えていくしかないのだろう。いろいろな面で被害保護が進んで欲しい

2023-12-27

anond:20231227135026

高島ちさ子みたいにふっきれた人に成長する可能性もなくもないから、そう悲観的に見なくてもよくない?

2023-11-27

anond:20231127093221

高島中央公園よりOK側は大変そうだね

フォレシスよりこっち側は正直全然影響ない

グランモール側の通りがちょっと人増えたかなぐらい

でも考えてみたらいまガストとか焼肉屋とかスタバが入ってるビルのところって昔は映画館が入っててマックがあって新高島ってめちゃくちゃ人多かったじゃん

あの頃に比べたら、一時期静かになったからそれに慣れすぎたのかな?て気もする

2023-09-26

高島雄平とは | 現在家族レジェンド校長と呼ばれた伝説判決【ま


高島雄平の現在は、横浜の自宅に暮らしています。静かに暮らし、近所付き合いもほぼないようです。

執行猶予はとっくに終了、罪を償ったともいえますしかし、残した伝説は語り継がれます

驚愕相手人数と売春、記録癖から写真撮影し記録し続けたレジェンド校長高島雄平の伝説永遠なのです。今でも、レジェンド校長というキーワード検索されています

莫大な数の女性売春性交ストライクゾーンの広さ、異常なコレクションの数は伝説と語り継がれるに相応しいです。

一方で生徒に慕われ、児童買春した女性学費を援助するといった優しい一面も併せ持っていました。それも、レジェンド校長として崇められる要因です。

人間は性欲の前では二面性を持つ、それを示してくれたのがレジェンド校長事件なのです。https://naoolabo.com/yuhei-takashima/

2023-09-06

anond:20230906220729

船橋駅サリンばら撒く」と市議立候補の女が逮捕資質に疑問ありの候補者が相次ぐナゼ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/322461

免許失効」を知った翌日も…“最年少”女性県議無免許運転 「議員活動で償いたい」辞職を否定

https://news.yahoo.co.jp/articles/63995f51aaab0f3a65877eed4120355e9b61f67c

山本はまた選挙に出ようとしています。そして最年少女市議もやめようとしなかった。

なぜでしょうか?当然選挙プランナーに払う金のためですね。

https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/98750.html

データに基づいたイメージ戦略

もう1人、無所属の若手や女性候補者を多く担当してきた選挙プランナーがいる。松田馨は2006年から選挙に関わってきた。

あっ。。。

費用はかかるが効果もあがる? 空中戦

 費用はかかるが、新聞の折り込み、ポスティング指定した地域の全戸に郵便物を届ける「配達地域指定郵便物」の活用など、大規模に配るのが効果的という。

 ただし、せっかく費用をかけても効果は中身に左右される。松田さんの分析では「新人は、候補者になるまでのストーリーを知ってもらうことで有権者の関心を集められることが多い」そうだ。

 また、「物価高やウクライナ情勢など、有権者の関心があることについてどう考えているかを書くのもポイント」。関心がある分野の主張が載っていれば有権者としては目が行きやすく、自分意見と近いかいかもわかる。

 多くの費用必要になるが、主張に納得してもらい1票を投じてもらうには、効果のある方法なのかも知れない

https://digital.asahi.com/articles/ASQ6L2V7KQ6FPTIL00G.html

ところで、問題を起こした女性議員のバックには誰がいるんだろうね。

松田氏はこれまでに地方選挙国政選挙含め250を超える選挙に関わり、勝率は7割を超えるという。高島氏は芦屋市長選に向け、支援の依頼と助言を求めに来ていた。

口だけならなんぼでもいえるからデータを出してほしいですね。

ちなみに芦屋市長、初登庁以降のニュースがありません。

また、市長なのにいきなり教育論をぶち上げているの、政治ができないバカの特徴です。無能馬鹿政治をやったふりをするのが、教育行政ですね。

無能証拠必要かな?

全国最年少の高島崚輔・芦屋市長、所信表明で「徹底的に行動」「対話続けたい」

4月の兵庫県芦屋市長選で当選し、全国で史上最年少市長となった高島崚輔市長(26)が18日、初めて議会に出席して所信を表明した。選挙戦でアピールした「世界で一番住み続けたいまちづくり」への思いを改めて強調。その上で「市民が納得できる結論にいたるまで徹底的に行動し、対話を続けていきたい」と述べた。

(略)

 所信表明では、まちづくり目標として▽何歳になってもいきいきと活躍できる▽圧倒的に子育てやすい▽最高の学びができる――の3点を改めて掲げた。一部見直しを表明しているJR芦屋駅地区再開発事業については「芦屋の魅力を体現する場にしたい」などと述べるにとどめた。

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20230519-OYT1T50118/

ね、役立たない馬鹿でしょ。選挙プランナーがいか意味がないのかってことなんですよ。地方をめちゃくちゃにしているだけでなんの意味もない。政策が全くない。選挙に通るためにイメージだけ振りまいているからこうなる。

から選挙プランナーは立候補者も住民も騙しているわけですわ。

# NHK詐欺師片棒を担いでいる

そういう選挙プランナーに騙される若者NHKがこうやって宣伝しているからです。

その選挙勝利の裏に“選挙プランナー”

https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/98750.html

ちなみにNYNJの記事を書いた人が

ネットワーク報道部記者

金澤 志江

2011年入局。仙台局や政治部などを経てネットワーク報道部へ。気になるテーマを幅広く取材中。

NYNJの馬鹿若者宣伝していたNHKの人がこち

政治記者

並木 幸一

2011年入局。山口局を経て17年に政治部へ。19年秋から立憲民主党国会対策委員長社民党担当

2011年とぴったり同じ。しか立憲民主党とかネットワークとか、政治に一切いらない要素しか取材経験がない。

というかこんなもの取材でもなんでもない。単に遊んでいるだけです。お金無駄です。

堀口英利もその犠牲者です。そら何らかの形で見返してやりたい、出世したいと思っているなら、こういう記事に騙されてしまうよね。

2023-09-03

悲報トランス支持者の中心層はペド擁護

https://twitter.com/pvqovob/status/1697242978635718710

Qにペドを含むのか、ペドを含めたらダメなのかはアライの中でも意見割れていて、じゃあトランスライツ運動としてはどっちが本流なわけよ?と思って、試しに「反トランス差別ZINE われらはすでに共にある」の著者のツイをざっと検索してみた。

高島鈴、山内尚、青本柚紀、呉樹直己、清水晶子、李琴峰はアウト

これはダメかもわからん

2023-08-30

若き男性医師高島晨伍さんの過労自殺報道には

「かわいそうランキングがー」は湧かないんだよね

とことん自称弱者男性は同性には向き合えない奴等

https://www.asahi.com/sp/articles/ASR8L74N0R8LPTIL002.html

2023-07-25

寿美花代、別居してて草

高島ファミリー大邸宅から寿美花代(91)の姿が消えたと発売中の「女性セブン」が報じている。同誌によると、昨年あたりに施設に入ったのだという。

 夫・高島忠夫(享年88)、高嶋政宏(57)、政伸(56)の2人の息子たちとともに家族歌番組に出演するなど“芸能一家”でお茶の間に親しまれてきた高島ファミリーだったが、いつの間にか息子同士の確執が報じられ、2人は共演NGに。夫の高島は、1998年うつ病発症。一時は回復するも、パーキンソン病を患い、心臓ペースメーカーを入れるなど20年近い闘病生活ののち、2019年に逝去。その間、献身的介護をしたのは寿美だった。

■昔の女性らしい“弱いところを見せない”選択

 夫亡き後は、大邸宅で1人で暮らしていたが、さすがに日常生活不安が出てきたのだろうか。

anond:20230725094803

2023-07-21

「布団の中でZINEを読んでみた」が面白い

トランスの人たちはno debateなんで、批判者の意見を詳しく読むことはないんだろうけど、TERFといわれている側はトランス側の主張をよく読んで矛盾理解してるんだよね

特に疑問に思ったところ

アンブレラタームといいつつ、クロスドレッサーやオートガイフィリア存在を明言していない

>教えてくださいよ、○○○○大先生。「性別は一生変えられない」というのなら、私は○ぬしかないのですか?私の存在が「犯罪的なイデオロギー」なのですか?(p.32)

GIDでオペ済の人が自○をほのめかしていた。

→TGismはセルフIDを推進しているのにこういう時にオペ済GIDの人を矢面に立たせるのは違うと思う。

双方の意見のすり合わせが必要なのに、明らかに議論必要なことを自○をちらつかせて相手を黙らせて自分意見を通そうするのは感情的脅迫(=心理的恐喝/Emotional Blackmail)であり、モラル・ハラスメントではないか

ここで引用するにあたって、○○に書かれている個人名を伏せたが、実際は他称TERF側の意見もつ論者の名前が名指しされていた。

他称TERF側だって女性子どもにとっての権利との衝突があるし、安全や最悪の場合は命の危険があるから発言している。

戸籍性別を変えるための法律は極めて差別的な厳しい要件を課しており、全ての人が要件を満たせる訳では全くない。法改正の目処も立っていない。(p.27 水上文)

→特例法の性別変更要件を緩和するように求めていると思われる。

2003年に成立した「性同一性障害者の性別の取り扱いの特例に関する法律」(通称性同一性障害特例法)には、性別を変更するためには

①年齢要件 二十歳以上であること(成年年齢の引き下げとともない、2022年4月1日から18歳以上になった)

非婚要件 現に結婚をしていないこと

③子なし要件 現に未成年の子がいないこと

④手術要件(生殖不能要件) 生殖腺がないこと又は生殖腺の機能を永続的に欠く状態にあること

⑤外観要件 その身体について他の性別に係る身体性器に係る部分に近似する外観を備えていること

を満たすことを条件にしている。

そもそもこの特例法というのは「性別適合手術を行った性同一性障害者」が日常生活になじめるようにと設けられた法律だと認識しているが、この条件を緩和するということは、法制度がつくられた前提条件が覆されて法の意味自体が変わってしまうし、「性自認」のみで戸籍が変更できるようになる(いわゆるセルフID制度)。文字通り「男性器がついたまま戸籍女性」が存在することになり、女性スペースや医療統計などのさまざまな場面で影響を及ぼすことになることをわたし懸念する。

>違和の有無ではなく、まさしく特権性を名指すカテゴリーこそがシスジェンダーなのだ(p.28 水上文)

いわゆる「シス特権について

→「シス」は「トランスではない人」という意味で使っていて、わたしトランスではないしシスでもないので勝手に「シス」呼ばわりしないでほしい。

だいたい「シス特権」という言葉は、男性スルーして女性に対してわきまえろという文脈で発せられる方が多いし、わたしは「シス特権」という言葉女性抑圧の新たな形だと思っている。

他称TERFをプロテスタント右派と中核とする保守バックラッシュと同じ扱い(p.36 ゲンヤ)

→他称TERFに対する典型的レッテル。もう100万回みた。

他にも「アンチフェミ/家父長制に加担/統一教会/Qアノン/極右/トランプ支持者/オルトライト」とかいろいろ言われてるけど、違います

自認がどうであれ身体男性女性のスペースに入らないでほしい(女子スポーツに参入とかも含む)って言ってるだけです。

このように女性スペースを使う当事者でもない男性が、抗議する女性たちに向かってレッテルを貼って「女性スペースは身体男性を受け入れろ」といってくるのはよく見る。

自分がどれほど無責任で横暴なことをしているか、それこそ「男性特権」を自覚してほしい。

「その声には応答しない」とno debateを歴史修正主義をひいて正当化(p.40 高島鈴)

権利の衝突に関する議論をこうやって何年もno debateというスタンスで逃げ続けてきたようですが、世間にも「トランスジェンダー」や「トランス女性」の定義だんだんと知られるようになってきていて、そのスタンスでいるのもいい加減苦しくなってきているのではないでしょうか。

「ラディフェミ分離主義袋小路」(p.63 清水晶子)

わたしアカデミア事情には疎いのですが、清水晶子先生の専門はジェンダー学ではないんですよね?ジェンダー学専門の先生お話も伺ってみたいです。

https://note.com/000gwen/n/n6cb8f3e16d32

2023-07-04

うぇーん!?メス学者って陰湿

早稲田溝口ってバカなの!

RT=トランス排除研究者高島鈴さん批判noteを読み、某バイセクシャル作家さんとそっくり認知のあり方(歪み?)に衝撃をうけるなどしています

某氏の、『現代思想 フェミニズム現在』(2020 3月号)に掲載された?論文?を読んでいる方は、すでにご存知のことですが……

https://twitter.com/akikomiz/status/1675861684412637184

読みました。あまりに怖すぎで衝撃を受けています

ですよね。怖すぎました……。

(そして、その方が常勤ポジションと学会重鎮ポジションを維持していることも、怖いですよほんとに

恐怖ですよ…そして、別の常勤ポジションの人がさらにその怖い発言の人を煽るという恐怖の連鎖が…

うえーん。

(もうちょっと前向きに何かできないか考えたいですが、しかし! あの、立場が長年ある人の歪みに対抗するのはかなり困難というかとても困難であり……うえーん

泣いちゃいますねこれは。(おっしゃる通りです……)

言いたいことがあるのなら、はっきりおっしゃってはいかが? 「トランス排除研究者」とは? 「某バイセクシャル作家」とは? それでも学者? かつて私はあなた友達だと思っていたが、レズビアン活動家としてのあなたはウジウジしてて大嫌いだし、活動家として役立たずであると、私は感じます

レズビアン活動家溝口彰子氏は、学者として、早稲田大学准教授というポストまで得ている。なのに、まともな議論もできず、一方的ツイッターでほのめかしの犬笛を吹くって、なんなんだよ? しかも乗ってくる仲間はほぼ皆無。学校裏サイトでのいじめ首謀者の女子中学生にも劣る人望ってことか?

魚拓サイト調子が悪いようなので、スクショいただきました。最近LGBT活動家側の学者さんが分が悪くなったと感じてか、垢消しで逃げたケースもありましたからね。

いい歳した准教授が「うえーん」とか、アホかと思いました。そうやって、ずっと議論から逃げているわけですよね? 違いますか?

https://twitter.com/MORI_Natsuko/status/1676045582811664385?t=L5_hqZcujTuiilKl_e9qAA&s=09

このように女性大学教育不要学者にも向かない。

2023-03-28

anond:20230328105026

高島アジることしかしないけど運動現場でうっかり「ターフ」と同席したりしたら容赦なく潰しにかかってくるからね。「国」が誰かを支援するのにもリソース必要なんだけど、布団の外で汗水垂らしてそのリソースを作ってる人たちへの敬意は欲しいよな。

高島鈴『布団の中から蜂起せよ』について

布団の中でスマホをいじってSNSで世相を斬っている限り、『正しい』アカウントでいられるでしょう。また、フォロワーが影響を受け、『正しい』認識を身に着けるようになるという点では、社会に対して良い影響力をもたらすこともあるでしょう。しかし、かねてより左翼が多いとされる『はてな』のユーザーであれば共感できるかもしれませんが、ここ15~20年の、個人発信の環境ブログSNSと変遷してきた状況において、左翼課題は『現場にどうつなげるか』や『運動をどう継続していくか』ということに結局帰着します。

社会運動組織し、地方議員とのつながりを築き、多様な生活困窮者接触するようになると、原則論だけではどうにもならない場面が出てくることや、運動マイノリティ問題が発生し、運動疲弊していくことがあります。それでも、原則を参照して進むしかないのですが、このような困難はかなり重たいものです。実際に、メンタルフィジカル両面の健康を害し、リソースSNSでの『論争』にまで割けなくなり、SNSではほとんど沈黙するようになった友人を数多く知っています回復のためには『布団の中』まで退却する場面があっても、『SNSだけの正義の人でいいや』というところまで後退しないだけの、尊敬すべき精神を持っているがゆえの沈黙であるとも言えるかもしれません。

こうしたもどかしさをここ数年感じていたところで、『布団の中から蜂起せよ』が華々しく刊行されました。一読させていただきましたが、このSNS時代に『正しい』とされる在り方がことごとく踏まえられており、見事に『正しい』本でした。SNS左翼がこのように『純化』されつつある気配は感じていたのですが、こんな題名は単なる開き直りであり、一種自死のように思えて受け入れがたいものです。SNSを見渡し、『正しい立ち振る舞い』を学んで、布団の中からSNSに発信する限り、ほとんど間違わないでしょう。「運動」「現場」に関わらなければずっと正しくいられるのです。

思えば、反原連は国会前に数万人集めましたが、体制はそれを脅威にもしませんでした。決まった時間解散するのがわかっていたからです。「蜂起」がもはや布団の中にまで後退した時代となれば、体制永遠の春を享受することでしょう。

2022-12-11

増田♂52歳のナントカ

(´・ω・`)「…麹町宝島社が間借りしとるビルの地下の博物館でワイにとっての「知の巨人高島鎮雄さんのコレクション展示を観て、十年ぶりくらいの訪問になる東大宮ジャンクガレッジ本店調子にノッて前回の倍量のまぜそば頼んで残り1/3で絶望しそうになり、日帰りの元気なくなってビジホに泊まろうと駅まで戻ってたらJAさいたま本店キテレツ建築ビックリ、駅近のSEIYUが24時間営業なのにビックリ、でもホテルは無かったので大宮駅まで移動して飛び込みで入室したとこで腹を下しながらyoutubecity popライブストリーム流してスマホで昨夜から読み始めた なろう みてる今」

旅先でディナーに腹に悪いメシ(とか呑み)喰って宿で排出しとるのはこの二、三年の独り旅のデフォなんよ(´・ω・`)ヤメラレヌ

2022-06-01

anond:20220601153106

『君だけを見ていた』(きみだけをみていた)は

To Be Continued

の9枚目のシングル1994年3月21日ソニーレコードから発売された。

B面: 32°僕にもたれてた

リリース1994年3月21日

作詞:岡田浩暉高島秀直・後藤友輔,作曲:後藤友輔。もしも願いが叶うなら 挿入歌 (歌いだし)冷たい雨が君の頬

2022-05-08

猫のゲロ吐きに起こされたけど、琵琶湖一周をジョギングで走ってる夢見てた

高島超えていよいよのこり半分切った!というところだった

途中で諦めるようになるのつらいかアップダウンのあるルートじゃなく国道の一番手堅いルートにしようと思った

実況の人がなにか聞いてきてなにか答えてたように思うが、そうこうしてると現実世界の方から「ゴッフゴッフゴッフ・・・!」という聴き慣れた声が聞こえて

、あっ!猫がゲロ吐いてる!と思ってあわてて飛び起きた

ゴールできそうだったのになぁ

2022-04-17

両親が帰った

関東から滋賀の私のところに遊びに来てくれた両親が帰った。

初日大津和食屋さんで一万円のコースを食べて、2人ともとても美味しいと喜んでくれた。

2日目は朝琵琶湖の湖畔を散歩した(お母さんが木の実をひろって嬉しそうにしていた)後、三井寺を見た。三井寺は緑が綺麗だった。力餅と開運蕎麦を食べた。その後お父さんの思いつきで歴史博物館に行き、お母さんの思いつきで高島まで電車で行って道の駅シフォンケーキを食べてまた帰ってきた。湖西の方に行くと琵琶湖が海みたいに大きくみえた。大津琵琶湖は大きいな〜なんて言っていたのが馬鹿みたいだね、とお母さんがくりかえし言っていた。夜はイタリアンピザを食べた。3人ともデザートまで食べた。

3日目は朝高島でお父さんが買った餅菓子(美味しい)を食べた。その後お父さんはすぐ帰り、お母さんがうちに来て料理を作ってくれた。台所の使い方が私と違くてちょっと言い争ったりもしたけど、ご飯美味しかった。昼過ぎにはお母さんも帰った。

私達にとって15年ぶりの家族旅行だった。仲が悪いわけじゃないけど、お互い人に合わせることをあまりしないタイプなので、一緒に出かけるのが何となく億劫になっていた。お父さんもお母さんも70なので、これが最後の家族旅行かもしれない。すごく楽しいという感じでもないけど、気疲れしない、穏やかでいい旅行だった。お父さんとお母さんがいつまでも元気でいてくれますように。

2022-01-20

anond:20220120095404

この世界線ではどうなってるか知らんけど。

琵琶湖の埋立率は6割を超え汚染が進行。度重なる健康被害が報告された京都大阪はもう貧乏しか住んでいない。

皇居のある高島は相変わらず人気。高級住宅街として地価高騰が止まらず、新近畿圏南北問題は深刻だ。

副都心である関ヶ原も期待はされていたが、基本山ん中だし、鉄道が雪でよく止まるしで、何でここに都庁立てたと評判は芳しくない。

色々限界感も出てきてるけど、首都機能武蔵移転など論外な案まで出る始末。あんなとこに人が集まると思ってんのか。

2021-12-21

anond:20211221114310

へえ~ 大川家具大川市を治めてたんだね KOEIのゲームにも蒲池出てくる。

久留米市の一部(概ね大石町、白山町、梅満町、松ヶ枝町、西町、六ツ門町、津福今町荒木町白口、荒木町荒木以西[1])

柳川市の一部(高島立石矢加部東蒲池西蒲池、西浜武、古賀、南浜武、昭南町より北西)

筑後市の一部(西牟田

大川市の全域

2021-06-11

高島ちさ子がテレビ活躍しているのを見るとネットの無力を感じる

あれだけパワハラモラハラを騒がれて、特に謝罪もしていない彼女テレビ活躍しているのを見ると、やっぱりアタシたちって無力なんだなあと

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん