「東横線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東横線とは

2019-05-16

目黒駅地図の前で外人さんが困っている様子だったから声をかけたら、地図を見せてきたんだけど、それは中目黒駅地図

ここは目黒、それはナカメ、違う駅や。渋谷東横線に乗り換えやでってことを伝えたかったが、こっちはまともに英語ができず、向こうも日本語わからんらしい。

そのくせ向こうは遠慮会釈なく容赦ない英語を浴びせかけてきたんで、会話が成り立たず困っていたら、若いねーちゃんが代わりましょうかと声をかけてくれたので、その場をまかせて去った。

まともに英語もできないのに話しかけるとか間抜けやなという感じのねーちゃん視線が忘れがたい。

懲りずに声をかけていこうと思う。

2019-05-15

ベビーカー通勤を1ヶ月間してわかったこと(都内30代男性の話)

いつもはてブは、見るだけだったのですが、

こんなブログがプチ炎上していたので、初めて書いてみました。

https://anond.hatelabo.jp/20190514225348

「そんな意見おかしい!」という反論や、

「こうした方がいい!」という提案性もない文章ではありますが、

1人のベビーカー通勤者(男性)の視点で、その実態を知ってもらえたら嬉しいです。

自分の状況

自分の住んでいるエリア保育園には入れず途方に暮れていたところ、

会社近くの保育園に空きがあることがわかり、急遽入ることに。

赤ちゃんは0歳児の娘です。

出勤時には父であるぼくが連れて行き、

帰りは時短できる妻がお迎えをしてもらっています

ちなみにぼくは、朝9:30出勤の夜は8:00退社。

ただある程度フレックスで出勤できる日もあります

から会社へは、東横線東京メトロを乗り継ぎ、40分ほど。

それを赤子を連れて、ベビーカーで出勤する生活がはじまりました。

約1ヶ月間やってみて見えてきたことを簡単に綴ってみます

ベビーカー通勤の困難

・超満員電車は乗れない

もはやこれが結論というか日本の実情なのですが、

8〜9時のピークタイムはどうやっても乗れるわけありません。誰も降りてくれないし。

そのため早朝出勤することにしました。

・6時台にピークシフト

まだ眠そうな我が子を起こし、支度して一緒に出勤しています

かなり早く着きますが、会社近くのスタバで1〜2時間仕事して過ごしています

6時台〜7時前半はまあまあ空いていますが、

それでもガラガラではなく(乗客率60%くらい?)

ある程度早朝から出勤通勤している人がいるので、いろんな問題があります

ちなみに早朝眠そうな我が子には、

目が覚めてきた電車の中でこっそりミルクあげていたりします。

(もちろん周りに迷惑からないように・・・

車椅子/ベビーカー優先ゾーンを空けてくれない

つの電車に1〜2車両ほど優先ゾーンが設けられていますメトロ東急には。

その車両に乗るように、何車両目か覚えて乗り込むのですが、

数人必ず陣取っている人たちがいます

彼らに共通性はなくて、

おじさんの時もあるし、OLの方や中高生ときもあります

そしてベビーカーを見て、優先して空けてくれる人は30%前後です。感覚的には。

おそらく車椅子の人が乗り込んできたら、空けてくれる人は多くいるのでしょうが

いまの東京ではベビーカーに対しての意識はそこまで高くないと感じます

ホーム乗り換えエレベーターも満員

東横線から東京メトロに乗り換える時にエレベーターで移動するのですが、

そのエレベーターが、いつも満員です。

もちろんご老人の方や、重いスーツケース持った方がいることもあるのですが、

普通サラリーマンや、大学生っぽい若者学生などなども乗っています

「歩ける奴は頼むからエスカレーターを使ってくれ・・」と

いつも目で訴えかけていますが、

今まで一度もエレベータ優先されたことはありません。

乗り込んでいる全員がベビーカー認識しているくせに、

目を伏せてエレベーターが登っているのを待っています

【お年寄りや、体の不自由な方、ベビーカーの方を優先しましょう】的な張り紙はありますが、だれも見てないですね。

ピークシフトしても満員電車はある。

毎朝6時前に起きて、支度して、電車に乗って、、、と頑張ってはいるのですが、

深夜まで働いた翌日などはちょっと寝坊して、その時間に乗れないこともあります

それでも7時過ぎくらいに電車に乗るのですが、

しかタイミングによっては満員電車が来ることも。

そのときは、とにかく空いている電車が来るまでホームでいくつも見逃します。

数台見送ると、少し空いている電車が来ることがあるので、乗り込みます

結果通常40分の通勤が、1時間くらいかかります。これが地味にイライラします。

・朝からすみません」を10回以上言う。

電車に乗り込み邪魔にならないスペースへ移動する時、

電車から降りるに人の間を通る時、

エレベータに乗る時、開ボタンを押してもらったとき、、、

とにかく「すみません」を何回も言います

こんなことでいちいち落ち込んだりはしない性格なので大丈夫なのですが、

育児疲れたママが、

ベビーカー押しながら「すみません」と

暗い顔で何度も言っているときの心情は理解できます

もちろん人の好意には「ありがとうございます」と返しています

ベビーカーの人がもっと堂々としていて、

すみません」ではなく「ありがとうございます」という

好意が溢れる世の中になれば良いのにと思います

・舌打ち、めっちゃされる。

もうね、これはしょうがないですが、ほんと悲しくなります

ちょっと靴にベビーカータイヤが当たったりしただけで「チッ」みたいな。

こちらも最善の注意を払ってベビーカーを押しているのですが、

それでも当たることはあります。そんなイライラぶつけなくても、、、

いたって普通男性であるぼくでさえ、そんな目にあうと言うことは、

世のママたち女性の方々に向けられる視線や態度は、想像できます

から通勤で、みんなイライラするのはわかるけど、

なぜ他人に当たるのか。

もっと心穏やかにベビーカーの人に接することはできないのだろうか。

◯それでも、良い人もいっぱいいる。

まさに今日

電車を待っていたら、先に並んでいたサラリーマンが道を譲ってくれました。

ある日には。

女子中学生が席を譲ってくれました。

2日に1回は。

おばあちゃんが満面の笑みで娘に話しかけてくれます

最後に思うこと

働くことは、えらいことです。

優秀な人たちが頑張って仕事をすることで、社会が回っています

より便利に、より快適に、世の中が豊かになっています

でも、その社会って誰のためにあるのだろうか、と最近よく考えます

結婚をするもしないも個人自由です。

子供を産む産まないも自由ですし、いろんな理由で産めない人もいます

それは価値観だし、尊重されるべきです。

から「みんな子供産んで、育てよう」とは言いません。

だけども。

社会みんなで、赤ちゃんを大切にしようよ。」

子育て頑張っている人に、もう少し優しくしようよ。」とは言いたい。

ほんのちょっとでいいから。

誰もが自分仕事だけに必死になって“社会”を回していたら、

結果赤ちゃん1人すら育てづらい“社会”を作り上げていた。

それは悲劇だし。それは社会矛盾です。

少なくとも、

自分の出勤の邪魔からベビーカーは乗るな、とふと思ってしま

そんな社会に向かっていたら悲しい。

2019-05-08

anond:20190508173335

東横線でも、根岸線京浜東北線)でも相鉄線でも10分、3~4駅離れたら住宅地だがよ

電車本数多いし

2019-05-07

anond:20190507160416

東横線に乗っていて、窓から見えたKTマークがコエテクだと気付いたときちょっと興奮したな

2019-05-04

東横線渋谷駅ってマジで詐欺みたいだよな

大量の人の出入りを受け止めるターミナル駅ぶってるクセに、実際は人の受け入れを拒否する構造になってる

こんな駅他にある?

2019-04-30

あんまり妻に苦言を呈さないでおこう

妻のご機嫌損ねて、それこそセックスレスになったら、同居している意味がないか( ^ω^)・・・

妊活の一環としてしか意味が見いだせない妻と、快楽も追求したい増田。この対立溝の口は、東横線だ。

べつに苦言を呈したところで、極太ソーセージ気持ちよくなるわけじゃないし( ^ω^)・・・きっちり家族サービスした

分の見返りを、夜の営みでPayしてもらわねば・・

だいたい膣収縮(けいれん)ときは、必死タマタマを押さえつけて、極太が抜けないようにするくせに、パンティーを下すのは、渋るんだよな( ^ω^)・・・

2019-01-23

anond:20190123102356

あの駅は狭いホーム、大して無いベンチ。東横線との乗り換えだと休めないホームに居るしか無い欠陥駅

座り込んだり、柱にもたれてハァハァ言ってたならまだしも、頑張って立ってブラック企業に出社か、退社命令帰宅しようとしてたんでしょ

どうやって助けれるの?インフルや高熱でも頑張って家から出るやつが悪いんだよ

2019-01-22

anond:20190122233541

ちょうど救出中に東横線で通りがかったな

指摘もそうだがホームドアもとっととつけて欲しいぜ

転落の6割が酔っ払いポスター貼ってる割には温度が低い

2019-01-09

anond:20190109143103

私はこのBLOG、読めてないから何とも言えませんが、

BLOG声ヲタのひとが、

ここを読んで

ショック受けたら可哀想東横線界隈の方なんでしょうか。

2018-11-23

東横線学芸大学前駅と都立大学前駅

歩くと結構遠くない?環七も渡らないといけないし

こういうところが東急ダメなところ。

2018-08-29

anond:20180829145234

東横線沿線で探してるんだけど徒歩20分以上でギリギリあるくらいなんだよね。

8万出すかなあーキビシー。

2018-07-05

アウェーだなと感じる路線

西武多摩川線総武線中央線ホームだなぁって思う。安心して乗れる。

西武新宿線もまあまあ。

山手線は未だにちょっと落ち着かない。

池上線とか田園都市線はなんかオシャレな感じがして全然親近感が湧かない。

世田谷線楽しいから好き。

東武東上線大分アウェー

全然落ち着かない。

そんな路線達よりも何より東横線が一番アウェー

武蔵小杉からもう泣きたくなる。

石川町なんかもはや外国

肉まん美味しいからたまに行くけど、横浜って未だに落ち着いた気分で滞在出来ない。

武蔵野線は鈍くさい感じがしていい。ださめ。

2018-05-21

私には恋人がいる

私には恋人がいる。

大人になってから恋をはじめるのは難しい」と周りの人は言うけど、そんなことはない。

彼と出会ったのは、去年の冬だった。彼は友人の友人だった。この世で最も邪悪空間である新宿三丁目居酒屋ボックス席で、彼と私は邂逅した。はじめましてお仕事は何されてるんですか、今おいくつですか、どちらにお住まいですか。あたりさわりのない会話は、私たち距離を縮めない。彼は私よりひと回り年上の会社員で、東横線沿いに暮らしているらしかった。2時間ほど飲んだあと、彼のほうから私に電話番号を聞いてきた。私はここで初めて、はじめから彼のことを好ましく思っていたことに気がついた。

彼とふたりで出かけたのは、出会って1週間目の、土曜の晩だった。彼が選んだ店には一枚板のカウンターがあり、真っ赤な丸椅子には背もたれがなかった。くるくると回転する丸椅子は座りにくかったので、私はしばしば彼の膝に自分の膝をぶつけてしまった。机上に置かれたスプーンはよく磨かれていて、私たちの横顔が曲がったまま映っていた。彼が食べたいと言うので、私たち牡蠣アヒージョを頼んだ。私は牡蠣にいちど当たったことがあり、普段自分からすすんで牡蠣を食べることはないが、その日は無理をして牡蠣を食べた。食事を初めてすぐ、私は牡蠣に当たる不安に苛まれ、ソワソワしながら彼が酒を飲む様子を見ていた。よかったらもう一軒行きませんか。食事最後に彼はささやいたけれど、私は断った。おなかの中に牡蠣がいると思うと、なんだか落ち着かない気分だったからだ。こんなに牡蠣を気味悪く思っているのに、彼の好みに合わせて3つも食べてしまった自分のことが滑稽で、帰りに中央線の車内でこっそりと思い出し笑いをした。この日から1週間たって気が付いたのだが、私はアヒージョに入っていた牡蠣に当たっていないようだった。

2度目のデートは突然だった。仕事が早く終わったんだけど、よかったら飲みに行きませんか。私はふたつ返事でOKし、彼が待つという駅近くの居酒屋に足を運んだ。彼はカウンター生ビールを飲んで私を待っていた。改めて遠目から見ると、彼は背が高く精悍な顔つきで、グレーのスーツもよく似合っている。私も彼に倣って生ビールを頼み、厚揚げと出し巻き卵も注文した。彼は牡蠣フライを食べたそうにしていたが、私はそれを遮った。

メンチカツでもいいですか?私、今日はお肉の気分なんです」

すると、彼はニコニコしながらメンチカツを注文してくれた。カウンターはつるつるとした塗装で細長く、真っ黒の丸椅子には背もたれがなかった。くるくると回転する丸椅子は座りにくかったので、私はしばしば男の膝へ自分の膝をぶつけた。三度目の接触のあと、男の手のひらが私の膝をぎゅっと押さえた。私たちは、居酒屋カウンターの下で膝を合わせながら、このあとのことを考えた。よかったらもう一軒行きませんか。食事最後に彼がささやくのを聞いて、私はふたつ返事でOKした。今日はおなかの中に牡蠣がいないからだ。その日はなにも分からなくなるまで酔おう、と思っていたが、お酒に強い私にはそれは叶わないようだった。

彼がふたたびシャツを着ようとしている後ろ姿を見ていると、さっきまで膝を合わせていた居酒屋のことが急に思い出された。

「今、2人のおなかの中にはメンチカツが2つずついるのね」

彼の背中に抱きつきながらそう言うと、彼は笑いながら「厚揚げと出し巻き卵もいるよ」と答えた。私はここで初めて、彼にすっかり恋をしてしまたことに気が付いた。

 数日にいちどだったLINEのペースは、いつのまにか毎日になった。彼はきまって、早朝と夜遅くに1度ずつ連絡をくれる。通勤時間帰宅時間に返信をしているようだった。ときどき、お昼休みや外まわりの合間に返信が来ることもあった。彼の仕事はひどく忙しく、帰宅時間24時をまわることもたびたびあったが、翌日の早朝には時報のように朝のLINEが来る。私は夕方近くになると心の中で「センター問い合わせ」をするようになった。彼は忙しい仕事の合間を縫って月に2、3度は会ってくれた。仕事終わりに飲みに行くこともあれば、土日に映画に行ってくれることもある。私とのデートのために有休をとってくれたことさえあった。デートの後はだいたいラブホテルにも行ったが、食事をしただけでお互いの家に帰宅することも時々あった。

 たった半年関係から、私は彼のことをまだあまり知らない。彼の部屋に行ったことはないし、彼の友人に会ったこともない。好きな食べ物応援している野球チームは知っているけど、彼が牡蠣を好きなことも、ジャイアンツ応援していることも、私とは無関係に思える。私には決まった時間に返信してくれるLINEを、別の相手にはもっと頻繁に送る彼がいるのかもしれない。私以外にも、有休をとって遊びに行く相手がいるのかもしれない。これはあくまで私の直観にすぎないのだが、私と会っていない時間、彼は私の恋人ではないような気がする。彼が他のだれかの恋人なのか、それとも単に私の恋人ではないだけなのか、それは分からない。ただ、どんなに楽しい時間を過ごしていても、どんなに肌が触れあっていても、私はいつも思うのだ。手をつないでパルテノン銀座通りを歩き、発車前のホームで口づけする私たちは、誰がどう見ても恋人に見えるだろう。でも、この人は、私の恋人じゃないかもしれない。私の恋人は、私と会っているときだけ、私の恋人なのだ

私には恋人がいる。

大人になってから恋をはじめるのは難しい」と周りの人は言うけど、そんなことはない。こんな恋に夢中になるのが、ちょっと難しいだけ。

2018-05-13

満員電車にそれほど乗ってなかったと、引っ越しから気づく

東横線のすし詰めに驚いていたが、銀座線がそれ以上だった

満員電車で体が潰されるほど密着し押し込まれ

みんなよく耐えているものだと思う

混んでいるなんてレベルじゃない

客として車両に乗っているというよりは、体という荷物運搬車両に詰め込んでるという感覚

自分人間だと思うとやっていられない

皆 慣れてるのか特に表情もなく詰め込まれている

満員電車では声はもちろん表情や視線ですらうるさい

何が気になったのかこちらに真っ直ぐ視線を向けている人がいたが

こちらには顔を避けるだけのスペース、空間すらろくにないのだ

この状況で人を見るってのはひどくマナー違反じゃないか?と思いながら無理矢理に首を他方に向けた

マジでひどい

満員電車マジ無理だ

2018-05-09

愚痴:わざとぶつかる気はないけれど…

人の流れと理想的動線はどっちを優先すべきなのか

渋谷駅副都心線東横線が直通化したあとの3・4番ホーム横浜側の階段でよくぶつかりそうになってた(る)。

ここは階段の右側を通るように設計されており、今は実際に線も引かれてわかりやすくなっているもの

直結化当時は階段を登りきったところに矢印マーク簡単な指示があるだけで分かり辛かった。

---

改札の入り口専用・出口専用の設置場所階段ではなくエレベーター、更に反対の5・6番ホームエレベータの配置を考えれば

設計上の動線はこの階段右側通行だとわかりやすく作られている。

だが渋谷駅全体としては左側通行が多いためか、単にインコース距離節約したいのか、左側通行階段下りてくる人がほんと多い。

---

個人的には理想的な(そして現在ちゃんラインも引かれている)動線右側通行が優先されるべきだ派なので右側を登るが

そうすると必然的にぶつかりそうになることが多々ある。

ぶつかると危ないしよけると場合によってはさらに危ないので立ち止まるようにしているが、たまに相手がよそ見していてぶつかってくる。

ただこの場合、流れは左側通行になっている場合が多く、右側通行設計だという事を知らないと傍から見たら私が「わざとぶつかる人」に見えるんだろう。

相手側のちょっと楽をするコストや周りに注意を払うコストを代わりに支払わされている気分になってちょっと辛い時がある。

---

メトロ渋谷駅の構内図 http://www.tokyometro.jp/station/shibuya/yardmap/

2018-04-27

いつも激混み東横線今日は珍しくほどほどだ、と思ったら時間調整

あれ、日比谷線も妙に空いてる、休日かと勘違いするほどだ

世間じゃゴールデンウィークもう始まってるのか?

2018-04-20

anond:20180420102846

何が言いたいかというと、首都圏内では一部例外日比谷線東横線相鉄線その他)を除いて女性専用車両運行されているのは10両編成が多い。

大江戸線みたいなちっちゃい電車丸の内線銀座線都営三田線のような短い電車では実施されていない。

なのでせめて全体の10%くらいはか弱い女性にスペースを与えて差上げる余裕くらいはあってもいいんじゃないかと思ったわけよ。

2018-04-11

東横線ほんときらい

ものすごい混雑

セレブが多い路線、とかうたう記事たまに見かけるけど

いったい東横線のどこがセレブなんだ

すし詰め通勤地獄に耐える庶民しかおらんわ

2018-04-07

Fライナーってなんだよ…。

東横線渋谷で止まるもんだと思ってすっかり寝ちまって、目が覚めたらなんか聞いたことない駅のアナウンスが聞こえてきて、慌てて降りたけどどこなんだよ、ここは…。

なんでもかんでも繋げんじゃないわよ…。

2018-03-20

武蔵小杉通勤列車東横線

旦那毎日乗るのは横須賀線なんだろうけど、奥様は東横線を使っていそう

2018-02-16

女性専用車両に関する嫌な思い出

まだ東横線渋谷始発だった頃のこと。

朝の早い時間帯の横浜方面行きの電車渋谷駅から乗った。

渋谷駅発なので、ラッシュとは逆方向。それほど混んではおらず、普通に座れた。

それが女性専用車両だった。

そもそも女性専用車両ラッシュ時に適用されるものだと思っていたので、自分が乗ったのが女性専用車両だとは思ってもいなかった。

だって普通に座れたし。

電車が走り出して5駅か6駅過ぎた頃、前に座っていた女性こちらを睨んで言った。

「ここ、女性専用車両なんですけど」って。

気づけば、たしかにまわりは女性ばかりだ。

でも、車両内はそんなに混んではいない。

立ってる女性もちらほらいる程度。

そもそも前の席に座ってる女性からそんな指摘があるくらいなんだから

混んでたら、前の席にすわってる人の顔なんて立ってる人に遮られて見えやしない。

最初は信じられなかったけど、車両内には他に男性はいないし、その通りなんだろう。

けど、繰り返すけど、席は全部埋まっているとはいえ、立ってる人は少なく、まったく混雑してない車内。

痴漢といわれてもできるような状態ではない。

まあ、そこで「すみません」とさっさと隣の車両うつれば良かったんだけど、

隣の車両をみれば、混んではいないにせよ、席は全部埋まっている様子で立っている人がちらほら。

目的地の駅までまだ30分ほどある。

せっかく座れたのに、隣の車両に移れば立たねばならない。

で、混んでないんだし、まあいいじゃん、ってことで、そのまま座ってた。

てゆーか、こちらとしては朝帰り時間帯だったわけで。

疲れてた。座っていきたい。

そしたらその女性ケータイ電話でもしたのか、次の駅で駅員が乗ってきて、僕は無理矢理車両から連れ出される形となった。

たいへんむかついた。

そもそも混雑してもない車両で、なんで女性専用車両必要があるのかと。

車内でルールとかマナーかいうんなら、そもそもその女性ケータイ使って駅に電話してんだよ?

車内通話。それもマナー違反じゃん、って思ったけど、まあ、そこで逆らってもしかたないので、駅員に促されるまま隣の車両うつったけど。

それにしても、理不尽

そのとき以来、女性専用車両を憎んでる。

あとできいたところにれば、渋谷を出た時点では空いていても、横浜との間の駅で通学で学生がたくさん乗ってくる区間があるとのことだった。

まあ、まわりがそういう状態になっていれば、こっちだって「あ、まずい」と思って自分から移動したかもだけど。

無理矢理駅員に引っ張り出されたのは、たぶんまだその区間になる前だ。車内は混雑してなかった。

理不尽


前に住んでた駅では、改札を抜けて階段を降りたところにある車両位置がちょうど女性専用車両だった。

朝の時間帯、改札を抜けて階段おりて発車間際の電車に乗ろうとすると、女性専用車両

そのまま乗れば乗れるのに、わざわざ一車両ホームを移動せねばならない。

結果、駆け込み乗車になってしまうこともある。

で、駆け込み乗車はおやめ下さいって注意されたりとかさ。

女性専用車両を作るんなら、全駅において階段位置には来ないような車両にする配慮はせめてほしいけど、全駅、ってこと考えるとそれは無理なのかな。

とにかく、僕は女性専用車両を憎む。

2017-10-12

やっぱ東横線ストレスが少なかった

4年住んだ東横沿線から山手線沿線引っ越した。

朝のラッシュ常軌を逸しているのはともかくとして、東横線乗客マナーがよかった。昼間は乗車率低くて座りやすいし。

度を越した酔っ払いも少ないし、終電近くなってもさほど混まない。

荷物で幅を取る人とかどうかしてるババアかいなかった。子どもベビーカーは多いがそんなにストレスに感じた記憶がない。

具合が悪そうな人がいると必ず席を譲る人がいたし、それを見て自分も譲るようになった。

7人掛けの座席が6人がけになっちゃってることがやたら多かったけど、席のデザイン問題だろう。

2017-10-10

田舎の道が暗すぎる

同棲家賃を抑えるために品川から横浜まで引っ越ししたのだが、田舎の道って暗すぎじゃないか

街灯が全然ない

ちなみに引っ越したのは渋谷まで東横線で30分ほどのところ

18時になって歩いてるともう暗い。明るいのは駅前ぐらい

田舎の18時は東京で22時ぐらいの感覚。むしろ東京の22時の方が明るい

引っ越してきたばかりだから毎回時計見てビビる

たとえ大通りでも別に明るくはない。たまに街灯あるなって程度

小道に入ると「ここで殺人あってもあんまり気づかれなそうだな」と思える明るさ

街灯なくても車で移動するからライトつけるよってことなのかもしれないけど、車でライト照らしても全然暗い

人飛び出してきたら轢くだろって感じ。なのに車の速度速すぎ。なんでそんな飛ばせるのか

歩いてたらマジで怖い。田舎で夜に歩くなってことかもしれないが……

それでもってみんな懐中電灯持って歩く習慣も特に無いのなんなんだ。暗い道で猛スピードの車が後ろから来たら怖くない?

俺はiPhone懐中電灯のやつつけて歩いてるけど、これは逆に俺が不審者っぽいのか?

ググってもあんまり俺と同じようなこと思ってる人いないみたいなんだが、俺が異常なだけなのか?

もしくはここで暮らしてたら俺の視力がよくなって解決したりする?

2017-09-12

夕方東横線で「麻鶴駅」に向かう。車内のババア曰く、川崎市麻生区横浜市鶴見区合成地名らしい。

駅に着くと、エスカレーター女子高生パンツを見ようとして黒人が猛ダッシュする。

Yと待ち合わせしており、それまで駅ビルをのぞいてふらふら歩く。

ベンチで半裸になって、標識の柱をガンガン揺らして絶叫する。

荷物をまとめ、コンビニおでん屋に入る。向かいの席のオヤジに「ここは??が旨いんだ。これも何かの縁だ」と話しかけられる。

Yと待ち合わせなんてしていなかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん