「人災」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人災とは

2017-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20170609132013

群れないといけないってのが遺伝子レベルインプットされてるから

だのに、同じところに群れてると病気人災で全滅するからコミュ障因子もある程度ばらまいてる

もたされたのが天才ならいいが凡人なのにこんなのもたされたら不幸でしかない

2017-05-20

関西人が考えるオウム真理教

関西人オウム真理教のもろもろの事件特に地下鉄サリン事件に対して本当に関心がない。

関心がないどころか恨んでいるし忌み嫌っている。その負の感情東京の人が持つもの全然違って子供っぽい理由で。

1995年1月阪神淡路大震災が起こった。当時は未曾有の災害で本当に大変だったし東日本大震災と同じく毎日報道されていた。

だけれど3月オウム真理教が起こした地下鉄サリン事件ニュースの内容が地下鉄サリン事件一色になった。

天災人災の違いであったり、世界で初めてバイオテロだったこともありニュースがそれ一色になるのも仕方なかったと思う。

でも震災から2ヶ月しか経っておらず余震もまだ続いていた最中だったので「忘れ去られてしまった」という感覚がしたのを覚えている。

死者6000人以上なのに。オウム真理教被害で死んだ人の数十倍なのに。やっぱり東京東京で起こったことじゃないとどうでもいいんだよな。と思った。

2017-04-16

差別者としての日本人 - KLMオランダ航空

数年前になるが欧州を冬の嵐が吹き荒れた。

アムステルダムスキホール空港も嵐の為大混乱していた。

その為、安全上到着後4時間ちかく飛行機の中に閉じ込められた。

その後、バッゲージクレーム荷物を待つが、延々7時間以上も鞄が出てくるのを待つハメに。結局荷物は出て来なくて、手回り品のみでオランダ旅行するハメに。

はいえ、これらの原因は自然災害なので、KLMに責めるつもりは毛頭無い。

許せないのが、空港でのKLM職員対応である

7時間荷物を待っている間、モニターには「準備中」の情報のみ。

その間、10回以上地職員に状況を尋ねたが、

「とにかくこのテーブルで待機しろ

だけだった。

しかし、後から到着した乗客達は鞄を待つ事無くそのまま通り過ぎて行っている。

残っているのは、アジア人ばかり…

その内、同じく5時間以上隣のレーンで待っていた韓国人団体が怒り出してKLM職員に殴りかかっていった。

まあ、このときばかりは韓国人応援したが。

さて、その後ようやく分ったのだが、実は荷物は初めから出てくる予定は無かったのだ。

白人】の乗客には荷物の送り先を申請する用紙が配られていたのだ。

しかも、軽食ドリンクも貰えたのだ。

そんな案内は一切無く、英語での案内も皆無だったと思う。

しかし、20回ちかくKLM職員に尋ねているのに、彼らは誰もマトモに対応してくれなかった。

しかし、白人乗客への態度は明らかに違っていたのだ。

それを知って、普段は仏の私の怒りは爆発した。

一番気の弱そうなKLM若い女性職員を見つけ、これまでの経緯を説明した。

これが正解だった。

彼女はすぐに荷物配送申請用紙をくれ、ホテルまで荷物を送るべく約束してくれた。

何故、こんな簡単な事を彼らはオフィシャルに案内する事ができず、7時間以上も混雑したバッゲージクレームで待たせようとしたのか真意は今も分らない。

しかし、アジア人だけ取り残されたのは単なる偶然か?

アジア人英語が読めない、分らないからか?

少なくとも、私がヒヤリングできる英語の案内は一度も無かった。

後日、市内のホテルから電話KLMに対し、荷物確認を1日3-4回したが、今日にはお届けしますと言い、ついに届く事は無かった。

結局、着替えも無く、歯ブラシも無いまま、パンツも履き替える事無く旅行を終えた。

最終日にKLM

荷物を送ってくれないので、帰国便搭乗前に荷物を受け取りたい」

電話した後に空港に行った。

空港に行き、事情説明すると、大きな体育館のような建物に通された。

その中には何千という荷物の山。

全てにKLMの荷札が貼られていた。

彼らは、はじめから荷物ホテルに送るつもりなど全く無かったのだ。

これは、天災では無く人災である

帰国後、KLMクレーム電話をすると、滞在中に購入した身の回り品は、領収書があれば1日20ユーロを限度にお支払いします。と言われた。

そんな事、現地では誰も説明してくれなかった。

サービスとか機材とかのレベルではない。

本当に酷い目にあった。

2017-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20170106103435

人災と思うと交渉でどうにかなるはずと考えがちだけど、

まぁ、重度の知的障害者と遭遇するのは天災みたいなものから、さっくりあきらめましょう。

賃貸トラブルに困っている

寝不足続いて文章とっ散らかってるがご容赦を。

※1/6 19:43 追記しました

困っていること

以下のトラブルに関し、こちらが我慢する or 引っ越す他ないのか。他の可能性はないものか。

トラブル内容

UR賃貸在住。5年以上トラブルなく不満なく暮らしてきて、家はとても気に入っている。築浅で防音性はとても高い。これまで近隣の生活音が聞こえたことは全くない。

数ヶ月前、隣の人が退去し、少しして別の人が入居した。その後から問題が発生。

自分は平日フルタイム勤務のため、家にいるのは夜間休日だけなんだが、家にいると以下のようなことに悩まされるようになった。

  • 単発でドシン!という音と振動タンスを倒したような。
  • 地団駄を踏むようなドタドタという重い足音。30分くらい続く。
  • 壁をハンマーのようなもので叩く音。30分くらい続く。こちらの部屋にすごい響く。
  • ドアを開けて閉めてを延々繰り返す音。キィ…バタン! というのが 1時間くらい続く。
  • 男性の大きな声 (何を言っているのかはわからない)

最初は、引っ越しの片付け夜中にやるなよ…くらいに思っていたんだが、1ヶ月くらい経っても続いて、明らかにおかしい。

ある日の深夜、AM1時くらいだったろうか、眠りにつきかけていたらまたタンスを倒すような音と、大音量男性叫び声(うなり声?)と女性悲鳴が。DVか!?とさすがに警察呼ぼうとしたら、すぐに警察が来た。近隣の誰かが通報したんだろうが、すごい早かった。驚いた。その日は朝まで警察の出入りや無線の声などで全然眠れなかった。

警察はその後も何度かその家に来ていたが、隣の状況は変わらなかった。その部屋の下は空室になり、ウチの反対隣も空室になった。

自分も、そろそろ我慢限界だ。慢性的睡眠不足だし、起きているときも隣の音にひどくビクビクしてしまう。

そこで、管理事務所にこの内容を切々と訴え、隣の人と話してもらうよう依頼した。管理事務所は親身に対応してくれ、隣の人と話した結果として、以下の報告を受けた。

  • 今回、契約者とは電話で連絡がとれ、苦情を伝えた。
  • 以前他住民からも同様の話が入ったことがある。
  • 部屋は契約者(お母さん)と息子の2人暮らしで、騒音原因は息子さんと思われる。
  • 息子さん(成人男性)は重度の知的障害がある
  • 契約者が在宅時は気をつけているが、働いているため不在が多く、訴えのあった騒音についても契約者としては認識していない。(と言っていたが、共用部の郵便受けはいつも2週間くらい放置されているし、本当に同居しているのか?とも疑う)
  • 部屋の契約時は、息子さんの障害管理事務所も知らされておらず、以前のクレーム対応聞き取り時に初めて把握した。
  • 近隣の交番には状況を伝え、何かあった際は対応いただけるようお願いしている。
  • 本人の状況は変わらないが、管理事務所としては契約者には訴えかけるので、何かあれば連絡して欲しい。
  • 夜間のひどい騒音交番に連絡してくれてかまわない。

…つまり解決方法はないということになり、脱力した。

他の人と同じく、自分が引っ越すしかないのか?しかし、長年住んで気に入ったこの生活を、数ヶ月前にやってきた隣人のために手放すのはとても理不尽で、怒りを感じる。

何か他の道は無いものだろうか?

視野狭窄気味なので、整理のためにここに書いた。

有識者タスケテ

お礼の追記

トラバブクマありがとう! なんかすごい元気になった。

何人かに指摘いただいたとおり、精神的にけっこう参っていたみたいで、理不尽だ!!って思いにとらわれて、引っ越ししないことに固執していたみたいだ。

腹は立つけれども、じゃあ障害のある子を持ったシングルマザーを追い詰めたいのか? と考えると、それはやりたくないことだとわかった。

言うとおり、人災でなく運悪く天災に遭ったと思うと気が楽になったよ。

UR内での住み替えは全く考慮に入ってなかったから、びっくりした。なんで思いつかなかったんだろうって。手続きがこんな楽だなんて知らなかった。建物管理事務所も気に入っているから、まず部屋移動で相談してみて、ダメなら何かの転機だと思って引っ越しを考えることにする。

まずは寝ますAmazon耳栓ポチったよ。勧めてくれた人ありがとう

みんな本当にありがとう相談して良かった。

 

…と、さっそく空き部屋があるかネット募集をみたら、直下の空き部屋、絶賛募集中でげんなりした。

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170103181426

このブクマ見てて思ったのは「阪神淡路大震災」における「人災」部分については広まら

風化していってるのだなぁということ。

天災だけじゃない。当時最大の震度6レベル地震神戸に来ることが予測されていたし、それを封じ込めた行政

そして自衛隊をすぐに向かわせなかった長。

火の海は、電力会社不勉強による通電火災によるもの

風化する怖さを感じた。

津波に飲み込まれる人を見たか日本人価値観が変わった」?

阪神淡路大震災はいきなり火災が来たか

テレビの前の人は、火が広がり死者数が桁違いに増えて行き、その中で燃えていく人を見ていたじゃないか

阪神淡路大震災は「救えたはずの命」がたくさんあったんだ。

最前を尽くせた」はずだったんだ。「最善を尽くすことはできなかった震災」なんだ。

それを覚えていないとあの震災の命は無駄になってしまうことを、どうして学べないんだろう。

2016-11-29

大麻による健康被害と、大麻取締法による社会的制裁は別もの

周囲の人が困ってるのは大麻取締法による騒動でしょう。

高樹沙耶智頭町、旧美麻村の例ではいずれも地元の人とそれなりにうまくやってた。逮捕騒動が無ければ。大麻取締法による人災ですね。

周りの人が実際に困ってるみたいなので。 - b:id:houyhnhmコメント / はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/entry/310297382/comment/houyhnhm


離島や限界集落で大麻を吸って、誰が迷惑するの?

2016-11-21

リベラル大麻解放を説くのは、人権問題から

ブコメに答えます。「なんでリベラルって大麻が好きなの?」短く言うと幸福追求の権利愚行権行使問題から

他人迷惑をかけない限り、個人自由人権制限されるべきではないと考えます表現規制問題でもよく出てくる考え方ですね。

他者への加害行為があった場合、その加害行為自体を罰すればいいのであって、大麻の利用自体犯罪として取り締まるのは雑すぎます

ポケモンGOや、老人の自動車運転犯罪として取り締まれば、問題解決するのでしょうか?

なんらかの規制ルール必要である、というのと犯罪としてそれ自体社会から追放しよう、というのとでは距離があります

大麻のものがもたらす害と、日本大麻取締法量刑は現状、釣り合っていないのです。

人によって作られた法律が人を不幸にしているのなら、それは人災です。ただちに見直す必要があるでしょう。

愚行権 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9A%E8%A1%8C%E6%A8%A9

2016-08-16

戦争を語り継ぐ。祖父の語った戦争。」を読んでまたか、、、と思う

戦争を語り継ぐ。祖父の語った戦争

http://moneyreport.hatenablog.com/entry/2016/08/15/235242

要約すると戦争は良くないし、ひどい目にあったから 止めよう、という話です。

うん。

悪いが、これを語り継いで戦争がなくなるとは思わん。ほんと悪いけど。

「なぜ戦争になったのか」

これがないんだよ。戦争の主たる原因が書かれてないんだよ。なくなるわけない。

戦争反対! を叫んでなくなるんなら、こんな簡単な話はねぇ。

大東亜戦争理由を考えたら、もう起こるべくして起こってしまったと考えざるをえない。

ならば「戦争はやらざるをえないので仕方なく一応はやりはするが、被害を最小限にとどめて終わらせるには?」

これだろう。

あと餓死とかで死んだ兵士が多いと聞きますが。

「なぜ補給がつきるはめになったのか」

戦争悲惨というより、味方の指示系統ミスというか、根回しミス、いうなれば味方の人災で死んでるんじゃんか。

相手補給は十分あった訳だしな。

戦争は嫌です、俺も。

ただね、この手の話は まったく戦争をなくそうとか思って書いてない話ばっかりだもんでさ。

そして俺はおもうわけ。

「あー 人間って戦争からまだまだ離れることができんのだなぁ」と。

戦争をなくすため、感情に訴えるなどという霞がかった幼稚な手段ではなく、実質的、実務的な事を考えている人間」 がどれだけいるだろうか。

2016-08-11

ゴジラ東日本大震災に見えない理由

同じような考察は既にあるのかもしれないけど、一応・・・

確かに洪水起こしたり建物壊したり放射線吐いたりってのは東日本大震災的で、

「発生した事象」が東日本大震災を重ねあわせている事は確かなんだろうけど、

ゴジラ自身震災のものを指していない気がする。

今回のゴジラは「解決しないでおくと際限なくでかくなる問題」という性格が与えられているし、

その根底にあるのは一人の人間憎悪と、多くの人間苦痛が設定されていると思う。

そう考えた理由は、ラストシーン尻尾が、自分には「苦しみ悶える人間を縒り合わせて作ったのがゴジラである」という表現に見えたからだ。

最初は本当に何がしたくて暴れてるのか分からない感じで暴れていたゴジラは、

大河内総理攻撃をためらった時に不自然な静止を見せ、

一時姿を隠した後、憎悪の塊のような形相の第4形態に変貌して姿を表したわけだが、

あの一連の流れは、ゴジラ思考というか、因果存在を感じさせた。

あそこで民間人を見捨てられず、まだ弱い間にゴジラを殺せなかったことで、大河内総理は後の災厄の芽を摘みそこなった。

震災には芽を摘むもへちまもない。

芽を摘めるのは人災だけだ。

自分の受けた印象だと、何らかの理由で不満を爆発させて無軌道破壊エスカレートさせた人々(第一形態、第二形態、第三形態)が、

強く対処できなかった事によって手のつけられない災厄となったものゴジラ(第四形態であるという感覚から

ゴジラは「格差問題民族問題等の、東京に住む虐げられた(と本人たちが感じている)層がテロリスト化する現象」の暗喩に見えた。

そんな感じ。

2016-08-05

野尻抱介氏の東電に対する認識

http://ch.nicovideo.jp/nojiri_h/blomaga/ar1079330

1Fのレポート部分は面白いですよ。さすが、野尻抱介氏は優れた作家だな、と。

楽観的な未来予測も、それはそれで。僕の好みではないですが、まあ、それはどうでもいいし。

でも「さて、見学レポートからは少し外れるが、私の東電に対する認識を語っておこう」から始まる東電礼賛の文章は、ちょっとないのでは。

あの被害人災的側面を看過していいとは、表に出ている各種情報総合して判断するに、思えないんですが。

不都合な事実から目を逸らした物言いでは。

反原発イデオロギーにとらわれていない人の文章は素晴らしい!これこそがリアル!」みたいに無邪気に褒めている人たちがいるけど、これのどこが「リアル」なの?

正直、引いてしまいました。

2016-07-29

マイナンバー住基ネット

血税3兆円がムダに!?総務官僚が引き起こした、マイナンバーという名の「人災」 カードが発行できない、届かない… | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

ものすごい記事である。なにしろ、冒頭のマイナンバーカード発行に関するトラブルに関する部分以外に正しい箇所が一つも無い。((天下りの規模、とかの不確定情報を除く。))

専門家どころか、マイナンバー関連のニュース普通に追ってきていればそんなことは言わないような基礎的な部分から間違っている。

住基ネットとは2000億円を超える巨額の税金を投入しながらほとんど普及せず、しか情報漏洩など数々の問題を起こした天下の大愚策

現在発行されている住民票はすべて住基ネットを介して処理されている。普及しなかったと言えるのは住基カードである

ひょっとして住基ネット住基カードを使うためのシステムだとでも思っているのだろうか?

しかし、そんな住基ネットカード発行が'15年末に終了することが決定。総務官僚住基ネット利権がなくなることを回避すべく、起死回生の一計を案じる必要が出てきた。そこで考え出されたのが、住基ネットシステム活用して新しくマイナンバーシステムを構築するというものだったのです

住基カードが終了することが決まったのは、後継であるマイナンバーカードの発行が決まったかである時系列が全く間違っている。

簡単に分かることとして、マイナンバーカードという後継なしに住基カード廃止した場合電子申請による確定申告などが出来なくなるわけであるマイナンバーカードの発行が遅れたことで一番問題だったのは、次の確定申告に間に合うかどうかという点であった。

住基ネットシステムを無理に活かそうとしたために

マイナンバーとはそもそも住基ネットの「住民基本台帳番号」を直接使うのは危険からワンクッション置こうという趣旨で作られたものである

住基ネット接続するのは本来データを引き出すためである

住基ネットが使われていない」という間違った前提があるのでそんな発想になるのだろう。

なお、会社勤めの人は会社マイナンバーを提出したので分かっていると思うが、マイナンバー徴税管理に使われる。


こちらと読み比べるのも味わい深い。

血税1兆円をドブに捨てた「住基ネット」〜元祖マイナンバー、あれはいったい何だったのか? 【怒りのレポート】 | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

この記事では「住基ネットを捨てた」となっている。同じ編集部なら、こちらには訂正は出したのだろうか。

2016-06-06

アキュセラショックは100%人災

先日起きた一週間に及ぶ株価暴落は、
アキュセラ会長CEOの窪田良による人災だと認識しています

なぜそう言い切れるのか?

それは、この一言に尽きます

会社未来を左右する重要な発表を
当初6月に発表すると報道しておきながら、突然5月に発表したからです。

オリンピックでいうと100M走決勝戦大衆が見守る中、
おもいっきフライングをするようなものです。

本当のオリンピックなら当然反則になりますが、ここのオリンピック東証)では、

フライングしても失格にはならない&罰則規定もないために、

公式に新記録として認定され、しか金メダルまで獲得してしまいました。

そんなことをすれば、競技を見に来た観客は怒り狂うでしょう。

サインボルト世界新記録を出して金メダルを獲る瞬間を期待していたら、

実力のない三流選手が、反則をして優勝したのですから

「こんな競技2度とみるかっ!」「こんな大会廃止してしまえっ!」

と、怒り狂うでしょう。

でも東証では実際にそういうことが起こりました。

■5日連続寄らずのストップ安の原因は何か?

治験失敗したこと ⇒ ○しょうがない。可能性としてはよくある事

5月25日ストップ安をつけたこと  ⇒ ○しょうがない。よくある事

(直近5ヶ月間で株価10倍近くに膨れていたので利益確定売りが始まってもおかしくない)

北尾CEOによる買い煽り ⇒ ○しょうがない。迷惑だがよくある事

5月26日の早朝に結果発表した事 ⇒ ☓ 窪田良会長による人災
                             (史上最大の爆弾を投下)

やはりこれに尽きます

窪田会長は、結果発表を前倒しした理由

「一刻も早く株主に伝えたかたから」と発言しています

株主はそれを望んでいたでしょうか?

いいえ、1ミリたりとも望んでいません。

トップラインデータの結果が他の社員役員が漏らしてしまうようなズブズブな管理体制なので

会社機密保持をしっかり管理出来る体制が整っておらず、

6月まで公表ぜずにいるとインサイダー抵触してしま可能性が高かったため、

前倒しして26日に発表したという事であれば、少しは理解できますが、

ブルームバーグでは、

‘アキュセラの柏野広報担当は、「情報漏えいがあったという事実はない。

 アキュセラ社は情報管理を徹底していて、役職員に対しての教育も十分行っている」と述べた。’

とあります

(アキュセラ情報漏えい事実ない-試験結果公表前の株価急落で:ブルームバーグ記事)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-01/O82KI36S972L01

それなら尚更6月まで発表は控えるべき。言っていることが矛盾だらけです。

一刻もはやくお伝えしたかたからというのであれば、

5月6月頃に結果が出次第発表するとアナウンスしておくべきです。

この発言で分かったことは、

窪田良に上場会社経営を任せる事
 = 小学1年生にマシンガン持たせる事

ということです。

含み益のある株主は、結果公表の前に全ポジションを解消するか、

あるいは1~9割くらいは解消するつもりだった人がいたはずです。

そのため、5月下旬から6月差し掛かかれば、治験結果が良くても悪くてもいいように

防御態勢(ポジション調整)をとっていたでしょう。

防御態勢がとれていれば、5日連続ストップ安はまずありません。

どちらに転んでもいいような株主しか残っていないからです。

それに、インサイダー疑惑が浮上することもなかったでしょう。


結果的株主の期待を裏切り失望させ、その上怒りをかった本人は、

もし悪気がなかったのだとしたら、上場会社経営者として0点です。
まりにも未来を予想する能力が無さ過ぎます

※アキュセラショックとは

2016年5月25日(水)から6月2日(木)の7日間にかけてアキュセラインク株価

7,700円から1,100円まで下落し、東証市場最短で株価が7分の1に減った事象をいう。

その間、インサイダー疑惑が取りざたされたが、大株主SBIグループも窪田CEOからインサイダーは行っていないという発表があった。

このアキュセラショックでどれだけの損害を受けたか

是非窪田会長には読んでいただきたいと思います

あなた独断で多くの投資家人生を失う危機に陥ったのですから



窪田会長は以前に、私は忘れる能力が長けていると自らインタビューに答えています

集中力を鍛える「忘れる力」(PRESIDENT online)

http://president.jp/articles/-/16342


うまくいかなかったことは、すぐに忘れて次の事に集中するのだと。
そして、アキュセラショックが一段落ついた頃には
六本木キャバクラに出没していると目撃情報がありました。流石です。

でも、これだけ不名誉な記録を作り、
あなた会社を信じた株主に大きな犠牲を強いた事は
持ち前の長所で忘れているとしても、たまには思い出してもらってこれから
研究をなんとしても成功できるように尽力してほしいものです。

2016-06-04

日本でなぜ、ゼロ1が生まれないのか?単純に、その仕事量をわかっていないからだと思う。

ゼロイチの仕事量を、100ぐらいだと思って舐めているので、ゼロイチの人間にあれもこれもそれもしてくれと要求ばかりをなげて、してくれないとがっかりするのだ。

期待に応えてくれないと、私は何もやりません、協力しません、あなたの側は、それぐらいできて当然でしょう、というスタンス

ゼロイチなんて、100ぐらいの仕事なのだからと…つまり見る目がないのだ。

今まではアメリカ成功例を真似てばかりいたから、誰も知らないのは無理もないと思う。

そして、実際の仕事量は想像を遥かに超える、10000000000000000000000000000ぐらいの仕事なのだサハラ砂漠を実際に地図もなしに横断してみるようなもので、最初に思っていたよりも難しいことがわかる。でも、サハラ砂漠に行く前は、これぐらい行ける!と思うのだ。

具体的な仕事量を延べると、

何も無いところからの基礎研究と(大学研究前例学科学問もなければ、大学にもない、さらもっと基礎レベルになる。大学が後からついてくる)、そして、発明して開発を行い、特許などを取り、顧客に売り込む営業を行い、仲間を作る。ゼロイチ研究、開発、特許商品化顧客に売り込み、仲間さがし、を全部行わないといけない。他にも会計法律営業、すべてを一人にさせているのだ。負担を一人に押し付けているのだ。

誰ひとり、あなた仕事は、もうそれぐらいでいいよ、ありがとう、とは言わない、これもしろあれもしろもっとくれもっとくれもっとしてしてくれ、くれくれくれ、しか言わないのだ。要求青天井だ。

おまけに保守派からの反対勢力、メディア風評被害大衆の妬みによる足の引っ張り、暴言を吐き、邪魔をして、開発を盗み、人災被害尋常ではない

体を壊しながら、100000000000000000000000000の仕事をして、手伝いもしない承認欲がやたら強い妬みにかられた国民のために、働いているのだ。

日本起業簡単地方起業簡単、というけれど、もし上手くいったらそう言われる。簡単だったか成功したと。

ほとんどの人間は、ものを見る目がない。目に見えるものは分からない、想像力が無いのだ。相手の状況がまるで分からない。

暴言を吐きまくっているだけで、なにもしてこなかった人々は、

これから暴言を吐きまくって足を引っ張ってきたリーダーに助けられるのだ。

天国とは、まさにこの事だとおもう。究極に甘やかされ続ける環境

けれど、実力の伴わない、人から貰っているラッキーは、しょせん、自分の為にはならない。

2016-05-23

戦略の8割を人災対応に当てること。

戦略の8割が、人災をどう切り抜けるかの方法

残り2割がプロダクトやサービスの考案。

強烈な足の引っ張りを想定した上で、経営戦略なり、何なりを考えなくてはいけない日本の現状。

2016-04-23

なんだかんだ言いつつも他人に興味ありありな人多すぎでしょ

炎上がどうだの、批判がどうだの、もっと言えば共感がどうだのさあ

他の人間が何してようが、それで迷惑を被ろうが、どうでもいいじゃん

自分が完全制御できる範囲外のすべては、人災天災も同じだろ

普通は、自分思考はおろか、身体さえ完璧には扱えないっていうのにさあ

どうして、それよりも遥かにコントロールの利かないものに、わざわざ噛みついていくかね

結局のところ、他人に興味がありすぎる状態なんだよ、みんな

自分に都合のいいこと起きたらラッキー、都合の悪いこと起きたらムカつく

それだけで終了する話なのに、自ら渦中に飛び込んでいっては、さらなる災禍をまき散らす

いい言葉もらったらありがとうで終わるのに、なんでそこから自分語り始めちゃう

そんなに他人から自分を認められたいかね

そんなに同じ意見他人が欲しいもんかね

物心ついてない幼稚園児じゃないんだからもっと落ち着け

2016-04-01

バルスツイッター普段と同じように使えなくなるのもエイプリルフールで欲しい情報に簡単にアクセスできないのも人災だよ

2016-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20160228184102

わかる。一人死んでも1000万人死んでも一人一人からしたら一回の死なのに

同時に死んだほうが偉いみたいな風潮はなんでなんだろ。

合算したら無慈悲交通事故死んでる人数のほうが多いのに(天災はしゃーないけど、交通事故理由すらない人災からたちが悪いと思う。)。

2016-02-15

隣の芝生は青い。

一昔前に流行ったエンジニアの主張を思い出します。

データベース構築よりひとつ上にある簡単な仕事ビジネスモデル設計を一度されてみたらどうでしょうか?不満はなくなるかもしれません。

そして、もう一つ上にある簡単なマネジメント層を目指されてはどうでしょうか?もしくは起業されてはどうでしょうか?

起業家を目指しましょう。すると、広く大きな世界が見えてきますよ。

偉い人のバックグラウンドも元は技術者だったかもしれませんし、

あなたも偉い人になると同じようになるかもしれません。

経営を舐めていますが、上がれば上がるほど重責であることが、ようやく分かります技術難易度だけでなく、お金の事を考えること、

リスク責任も考えること、社員集め、社員生活組織体制、教育モチベーション(人が増えれば管理必要経営者嫌いの社員もいます現代ダイバーシティ技術者以外の人間との共同が必要です)、法律倫理理念哲学組織風土文化,デザイン戦略戦術,スケジュールコアコンピタンス,

様々な文化の異なる周囲へのプレゼン説明、説得、

競合他者の事(技術ビジネスモデル両面から)、顧客の事や、市場を読む、未来を読む(感覚感情世界技術のように正解はない)

クレーム対応

時代は動いていますIT業界なら耳タコでしょうがドックイヤーですよね。技術はすぐに陳腐します。どうやって戦略たてますか?


事業の肝となるサービス価値の向上、

(既存仕事をただ機械におき直しただけのビジネスモデルは今の時代流行りませんよ。)

サービスを売り込む営業広報価値ゼロイチで発想するという事も考えていきましょう。

最近大衆(人々)はルサンチマン些細なことでキレやすガラスハートなので、一文字文字言葉にも気を付けてください。細部に気を付けてください。プチって死にますから

笑いもとってください。ビジュアルも良くしてください。皆のメンタルケアカウンセリングもしてください。みんなの将来を考えてください。人生の丸ごと責任をとってください。

その上責任者は何を言ってもみんなのサンドバックになってください。みんなのストレスも解消してください。

人災を考えましょう。自身の身の危険も考えてください。

大衆想像を超絶に絶する幼稚さです。

もっと関わる業界の事を知りましょう。世界を知りましょう。でないと会社はつぶれますよ。

スキル知識には、広さだけでなく深さはありますか?縦と横、ジャネラルかつスペシャルですか?2つのバランスを崩せば会社つぶれますよ。

他にも、未知の問題は山ほど降ってきますし、

零細と大組織では当然ですが課題も異なります。どちらも大変ですが、大組織も元は零細です。

誤字脱字チェックだけの上層部はいません。ファンタジーです。いたとしてもマクロ視野でチェックして、そこから判断します。

マクロになればなるほど複雑です。様々な人・モノ・金・情報死角はないでしょうか?

そして組織構成する各部署へ指示を考えます。次にどう動かなくてはいけないのか?組織が大きくなればこれだけで激務です。そしてもし

死角があれば、判断を謝り借金を抱えます

多くの資料に目を通しています。一日に読む書類の量、情報インプット量はどれぐらいでしょうか?

とまあ、

上記は、今思い付いただけなので、まだ半分ぐらいかもしれません。

こうした元増田投稿を信じた大衆が、憎っくき経営者!!!!!と毎日流行ってましたね。

人の仕事は見えないものですが、それが見えれば上手く立ち回れます事業の要であれば高給になっていきますよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160214220715

2016-02-13

日本人災で終わる。幼稚化が激しく、一日やそこらで精神レベルが上がる事はない。

2016-02-12

小泉政権2007年頃だから、この時までは国民意識は1億層中流が当たり前だった。そして、じわじわ二極化が始まった。

年代にして整理すると、つい最近の話だ。(10年ほど前か…)

(最近では、今始まったばかりの風潮を昔からの風潮だと歴史を曲げる手法流行ってるけど年代歴史整理すると嘘が良く分かる)

私は、小泉政権のお陰で少しは恩恵を受けた?方なので反対派ではない。小泉政権以前は、今以上の出る杭は打つが酷くて横並び意識、且つ、閉塞感が充満していた。マイノリティ村八分という差別も強烈で、ガチガチに固定され一ミリたりとも流動していなかった。

そして、それから数年、格差ますます開き始め、落ちていった者(負け犬)の数が増えてきた。


その落ちぶれていった人達怨念の塊が、今、徐々に膨らんでいっている。

負け犬に落ちていない側も、少しでも落ち度を見せれば、怨念の塊が足をつかんで引きずり落とそうと狙っているのでオチオチしていられない。

今の日本の状況とは、そんな感じだ。

今も昔も人災が大きいけど、人災の質は変わっている。

状況を整理して、どうしたら良いか考えなくてはいけない。

人間は皆一緒ではないし、個体差もあるので、必然的に頑張るものと頑張らないもの生まれる。

平等にするべき部分と、平等にしてはいけない部分は何なのか?明確にしなくてはいけない。



種の保存の勝者である専業主婦が、独身仕事一筋のキャリアウーマンを袋叩きにする、または、その逆?もあるのだ。

今、日本人に足りない賢さや考え方、学ぶべき事は何なのか?

整理して、それを共有しないといけない。

(自らの選択に個々が責任を持つことだろうか?その選択には常に、光があるのではなく引き受ける負の条件があるということだろうか?)

自らの失敗の原因を見つけて、反省しないと同じことを繰り返すだけ。(いくら人のせいにして、ストレス発散しても、自分引き起こしてるのだから学ばないと何度も失敗する。)

2016-02-01

人災対応というスキル

通常1ヶ月でできる仕事が、人災で5年かかる仕事になってしまう。

人災をいかに避けて、正常な仕事ができるか?が問われる時代に入ったと思う。真面目に仕事する人間人災引き起こし側の対応スキル必要

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん