「幽霊部員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幽霊部員とは

2021-02-10

中途半端人生

中学までは井の中の蛙。上手くいってた、と思う。

高校。「どうせ負けるのに、何でこんなに頑張らなきゃいけないのだろう」といった思考から部活を欠席しがちになる。結果、インハイ予選をブッチ。会場へ行く列車を何本も見送り、駅でただボーっと過ごす。それ以降、部のメンバーと険悪になり、かといって誰にも相談は出来ず、幽霊部員になる。小学生の頃から続けていたスポーツだったからか、かなりダメージが大きかった。ちなみに、俺がいた時は万年地区予選敗退だったのに、抜けた次の年に部は団体戦全国大会入賞。誰が原因だったかは一目瞭然。かつてのメンバーが、全校集会表彰される光景体育館から死んだ目で見守り、終了後に部のメンバーから「ベンチにでも入ってれば表彰台に上がれたのにね」と嗤われる。

理系短大進学。友達が出来ないまま2年過ごす。かとい勉強等の何か別の事にも熱中出来ず、ただ堕落し続けて20歳まで過ごす。そして、大学編入を機に専攻を変える。友達が出来ないまま2年過ごす。4年後期に鬱発症。発表はしたものの、論文を提出出来ず、うやむやになったまま大学卒業卒業式や懇親会は欠席。

無能のくせにプライドは一丁前に高く、学歴コンプレックスから大学院進学でロンダリング。また専攻を変える。そこでも研究に身が入らず、友達も出来ず、欠席しがちになる。2度目の鬱発症半年大学に行けなくなる。当然、教員にも愛想を尽かされる。ちなみに、論文今日提出なのにまだ完成していない。これといった催促も無い。

就職は、これまで学んだ事が殆ど活かされない業界に決まっているが、卒業出来るかも分からない。

何にも熱中出来ない。環境を変えても、全部自分無能が原因で失敗する。中途半端人生

これからも、こんな空虚人生しか歩めないのだろうか。

人生好転させたい気持ちはあるが、させ方が分からない。

もう助からないのだろうか。

2020-11-25

九年ぶりにハルヒ新刊が出た。

九年前といえば私も小説の中の彼らと同じくまだ高校生だった。

コロナ生来の出不精がひどくなり、テレワークもあって1Kのウサギ小屋から一週間外に出ないようなことも最近では珍しくなかったが、発売のニュースを聞いてどうしても物理書籍で欲しくなり、仕事そっちのけで久しぶりに外に本を買いに出た。

いや、正確にはそれだけではなく、友人に会いに行く予定もあった。かの人物と会うのも何の因果高校生ぶりである

本屋に併設された待ち合わせのカフェで、カバーを付けてもらった本のあとがきから読んでいると、後ろから声がかかった。

スポーティーな出で立ちの、悪く言えばそんなに服装に気を使っていない、友人が右手を挙げて立っていた。なんでも今日たまたま休みだったという。

久々の生身の人間との会話で、もともと話すのも得意ではないこともあり会うまで少々緊張気味ではあったが、実際話してみるとお互い会っていない期間の思い出を埋めるようにどんどん話がわいてきた。

友人は最近会社の転勤で東京に来たこと、結婚しており半年後には子供が生まれる予定であること、新しい部署上司の評判は良くないがやりたい仕事ができてうれしいといったことなど一通り面白く語ってくれた。

私が、ここ半年ほどは近所のコンビニとの往復が生活のすべてであること、仕事でもコミュニケーションほとんどチャットメインで人と会うこともなく快適であるといったような旨のことを一通りのたまうと、友人は「君らしいね」と言い笑い、私もつられて笑ってしまった。

九年間という年月を経て所属する組織もおかれた境遇もお互いに全く別物となったが、思えば同じ高校に通っていたこから片鱗はあったといえる。

方やサッカー部同級生にも友達は多いタイプ、方や昼ごはんになると1人旧校舎の囲碁部部室で一人でご飯を食べるのが日課のような、お1人タイプである。もちろん後者が私だ。

出会ったのも、私が放課後囲碁部に入部しようと部室を覗いたが誰もおらず途方に暮れていた時に、後ろから将棋やろう」と声をかけられたこから始まった。後からわかった話だが、弱小文化部の例に漏れず当時の囲碁部は三年の幽霊部員が二人だけおり、ほとんど廃部状態だった。

結局卒業するまで実質部員は友人含めて二人しかいなかったが、せっかくだから囲碁大会団体戦も出ようよと、友人はつてを使ってサッカー部軽音楽部、文芸部などから囲碁が打てる人材をかき集め、5人の団体戦に出場したこともあった。なつかしい。

私だけ大学が県外であったこと、高校生にもなって私がケータイ電話も持っていなかったこと、私があまり筆まめでないことなから今日まで一通のメールすら互いに連絡がなかった。もちろん成人式にも同窓会にも出ていない。 友人はどこからか私が東京に住んでいることを聞きつけ、親から連絡先をおしえてもらったのだという。そういえば教えてなかったな。

次はそんなことが無いようにと LINE を交換した。久しぶりにアプリを起動したらクロネコヤマトからメッセージけがたくさん来ていた。

趣味全然違うし相手には家族もいるし、同じ東京とはいえ結構離れていたから、これからもそんなに頻繁に連絡をとりあうようなことは無いだろう。

冷めたコーヒーを一気に飲み干し、お互いに反対の駅へ向かう別れ際、思ってもみず自然と口から言葉が出ていた。

「 またいつか。」

2020-11-09

社会人が楽しすぎてワロタ

毎月決まった日に決まった額のお金がもらえるし、体調悪かったり天気が悪かったり災害警報が出てたら簡単に休める。何なら上司が先に当日欠勤の申請してる。信じられないことにお金もらいながら休むこともできる。

9時間拘束は面倒だったが、実働はその半分にも満たなかったし、どちらかというと残りの時間つぶしに苦慮してた。それは俺だけではないらしくて、たまに中庭意味もなくうろついてる同僚を見かけていた。今は半分テレワークでそこらへんもあいまいになったので解決。定例で行われる飲み会あんまりきじゃないけど、状況により業務時間にあてられるし、会社から補助が出るので大きな不満はない。ただ自分から振れる話題ほとんどないのでつまらない人間だなと思う。他人の意外な趣味や家庭の話が飛び込んできたりして、聞かせてもらう分には面白い

忙しい時は残業宿題もあるけど、その分お金はもらえるし、もともとプライベートが充実してるわけじゃないので、あんまり困らない。大体の休日ちゃんと休めるし。

そんな態度でやってる仕事から年収は平均に結構劣るけど、物価も安いところに住んでいるので暮らしていく分に不便は少ない。自分としては平穏のもの人生で、不安は親の老後と自分孤独死ぐらいしかない。

それに比べると、学校に通っていた頃は本当につらかった。学年が違うというだけで廊下すら聖域扱いされる上級生とは、距離感を見誤ってよく怒られていた。名指しで呼び出されたこともあった。たかだか数年早く生まれただけでなぜあんなに偉そうなのか、進級して同じ立場になってもわからなかった。俺は人間関係が下手だった。

学校が終わったあと、やりたくもない部活動強制で放り込まれ、全く興味がないことに心身を疲弊させられるのは死ぬほど嫌だった。実家お金がなかったので、課外授業とか教材費とか合宿とか部費とか、出費がある度にお願いするのも心苦しかった。

バイトをすればよかったのかもしれないが、学業のために休日放課後に何かできるほど人生真剣ではなかった。そういう意味では、親に甘えていた。そのうち幽霊部員になった。部活に行かなくなった最初はほかの部員にドヤされたが、そもそもまじめにやっていなかった人間なのですぐに無視されるようになった。後ろめたさはすぐになくなり、心も軽くなった。修学旅行も、旅費を出してほしくなかったので行かなかった。多くの人間と寝食をともにすることに強いストレスを感じる性分だったので、もともと行きたくなかったのもあった。部活修学旅行も、強制されるものだと思っていたので、拒否することが可能なのに驚いた。やらない/行かないという選択肢そもそも目の前に存在していなかったが、選ぶことができるのを知った。

学校では出席日数がすべてであり、どんな体調、どんな天気だろうが通い続けることが美徳なのは悪夢ですらあった。高熱だろうが出校をうながされ、大雨だろうが台風だろうが大雪だろうが、まずは連絡網を待ち続けるのは不快しかなかった。休みにはならないと言うので学校に向かったら、朝のホームルーム帰宅指示が出された豪雨の日のことは、今でも呪っている。

教師ともソリが合わずいつもにらまれていたが、それは俺の思い過ごしかもしれない。ただ、こんな態度なのだから、好かれてはいなかっただろうと思う。授業はまじめに受けているつもりだったけど、勉強にはついていくことができていなかった。遅れた部分を取り戻すこともできないまま、内容はどんどん先に進んでいき、完全に一周遅れとなった俺はいしか学校に行っても何も学べなくなっていたので、授業中は椅子に座ってぼーっとしているだけだった。苦痛だった。問題を当てられて黒板の前に立たされても、どうせわからないのだから棒立ちしていることを繰り返していたら、指されなくなった。

それでも勝手単位が出てきて進級したし、進級したら高認をとれたので、そのまま学校をやめ、就職活動をしてみた。それしか道がなかった。奇跡的に就職できた後は一人暮らしも始めた。それまでの世界に比べると、そのあとはまるで天国だった。俺に対して決して捨て鉢にならなかった親にはとても感謝している。昨今は社会情勢的に実家に帰ることがなかなか出来ないので残念だ。連絡はときどきしているし、できる限り孝行をしたいと思っているが、敬愛の示し方がわからないため、なかなかままならない。

さておき、学校本来学ぶはずだったことが、仕事において必要なことはたくさんあった。日本語がうまくなくて困ったことがあった。確率割合計算ができなかったり、放物線がグラフで描けなくて困ったことがあった。世界の略歴を知らなくて困ったことがあった。グローバルな会社ではないが最低限の英語必要になることはあり、当然そこでも困った。野球サッカーゴルフ将棋麻雀ルール全然知らなくて困ることすらあった。義務教育の内容や、集団生活での経験社会必要ないなんて思ったことはなかったけど、俺が社会必要なことを学校で学ぶのに失敗していたのは事実だった。学校に通い、必要なことを必要な時にちゃんと学べている人は本当に立派な人間だと思う。

だがそれらが俺の責任である以上、学生のころは全くわからなかった学問を、小中学生レベルからやり直した。社会人になってから勉強することでお金がもらえるし、もらえるお金も増えるようになるので嬉しい。スポーツや遊びは俺を幼稚園児だと思って教えてほしいと伝えて学ばせてもらっている。強制されない、ノルマ存在しない運動楽しいということは社会人になってから知った。さかあがりはいまだにできないけどね。

今でも学生のころは夢に見る。そのほとんどは良くない思い出のごった煮で、目が覚めた時の気分はいつも最悪なのだが、それと同時に、現実ではもう社会人であれてよかったと安堵する。社会人になってから人生が楽しくてしょうがない。

2020-08-27

漫画で取り上げられてるスポーツって

1位 野球

2位 サッカー

上位ふたつはまあ異論が出なさそうで、

バスケバレーボールテニス卓球と、青春球技しばりで某サイトキャンペーンやってるんだけど、

球技だったらゴルフもそこそこ多そうで(青春系はさすがに少ない)、球技縛りを解いたら……ボクシング

なんか資料あった。

https://blog.rcn.or.jp/highschool-clubactivities/

バトミントンとか、幽霊部員というかとりあえずって気がするけど。それか女子目当てとか?

そっか陸上か。野球は別カウントサッカーよりちょい下と。

で、実際漫画って考えたら、3位はバスケになりそう。

現時点での連載作品で見たらまた違うだろうけど。

ってか、青年誌は抜きにして少年誌だけで調べたらええんか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%BC%AB%E7%94%BB%E9%9B%91%E8%AA%8C

ほんまにお前ら少年向けか? ってのが多数混じってる気がする。

週刊少年系本誌だけで見ても意味があるのかないのか。

20年分ぐらい上位4誌ぐらいで……みたいなの纏まってるとこないかなぁ


いや、そもそも少年とか青春とか関係なく漫画になってるスポーツ順位

これが知りたいんですが。

2020-07-25

29歳喪ブス、服を買いに行く

・前回までのあらすじ

32歳腐女子記事に触発されてさすがに私もなんとかしないと駄目だよな~~と思って先週しまむらに行くも

デブサイズの合う服がないのでしまむらより遠方にあるユニクロに行く決意をした

今日

ほんとは木曜に行きたかったけどようやく雨が止んだのでこの日になった

先日イオンで買ったばかりのマスカラをして眉毛ちょっとだけ描いて顔の下半分はマスクで隠してしまむらで買った服を着て9時過ぎに家を出る

車の運転ができないので電動自転車

道中にヘビと出会って轢きかける あと隣の地区クマが出たよ~~というメールが来た 田舎である

ユニクロまでは初めて行くので道がよく分からず、住宅街沿いを走っていたら途中で行き止まりになり少しうろうろする

11時くらいに到着 迷わなければもう少し短縮できたとは思う

店内に入るも無地のシンプルTシャツばかりでびびる

無地T……デブスの無地T……ちょっと勇気が出ない……日曜日のお父さんになってしまうのでは……それに好きなアーティストツアーTシャツをたくさん持ってるからこれ以上Tシャツを増やすのもなという気も

いろいろ試着してみるも袖が短いものはふっとい腕と剃っても剃っても青髭のようになる腋毛が目立つので断念

なんかスケスケの素材の服もあったけどスケスケすぎて頭おかし痴女に見えたらどうしようと思いこれも断念

ワイシャツはこれだ!って色はSサイズとMサイズしかなかった まじでこの辺に住んでる人Lサイズ以上の人どこで服買ってるの

というか夏なのに半袖のバリエーション少なくない……?なんかもうちょっとうまく言えないけど袖がヒラヒラしてたりボーダーの柄がついてたりVネックとか裾がまっすぐじゃなくて弧を描くような形になってるのとか(名称が分からない)色々あるのかと思ってた……

※6年くらい前に推してたキャラVネックをよく着ていたかVネックだけはその時に覚えた

この辺はしまむらのが豊富な感じだったな~~~~~ほんとデブじゃなかったらな……

しょうがいかスカートだけ3着買った(中高の制服以外でスカートを持っていなかったので実質初スカートである

お昼は悩んだけど近くで中華料理食べた

田舎だとぼっちで飯食ってる女はマジでいないから浮きまくる上に詮索好きなババアが目を光らせている率が尋常じゃないので知り合いに見られていないことを祈りつつ帽子を目深に被っていっぱい食べた

目立つのは嫌だけど家では偏食の家族に合わせる必要があって色々面倒なので定期的に一人外食はしたい

近くにはゲーセン中古ショップやハンクラの店など普段なかなか立ち寄れない場所が多くて惹かれたけどくたびれたのでやめた

帰りにイオンに寄ってブラを買ったけどここもマジでサイズがねえ

安くてサイズが合うものがなかったので2着で6千円以上

帰ったら15時過ぎ 電動自転車の充電もほぼゼロになっていた

スカート3着とブラ2着買うだけで6時間……


くたびれて畳の上で寝そべって休んでる間に思ったけど少しずつファッション勉強したり服を買いそろえたりダイエットを頑張ってMサイズの服を着れるようになったとしてもその時には40歳になってそうだな

そしたらもう20代用の服は着れなくなっちゃうんだろうか そうなるんだろうなあ つ、つれ~~~~~~~~~~

普通女の子小学校高学年くらいからおしゃれに目覚めていくものから20年遅いわけでそれを考えるとしょうがないんだけど


前にここに悩みを吐き出してたらなんかめちゃくちゃ刺々しい感じで「あなたが楽しくオタ活する時間を他の子自分を磨く努力に費やしていたんだよ!」みたいに言われたけど

中高は2chに入り浸りぼっち生活大学ではオタサーに入るも当時ハマっていたのが知名度は高いけど同人は盛り上がってない系のものばかりで話が合わず幽霊部員になり

大人になっても同人イベにも一度も行ったことがないし

絵も小説も書けずツイッターでぽつぽつアニメ漫画映画感想と実況書いてたまーーにフォローからちょっとだけいいねもらったり5chやはてなレスバしてるだけだから言うほどオタ活エンジョイ生活してるわけじゃないんだよな

ほんとずーっとぼんやり生きてきた

人生って…………………

2020-07-15

本当に仕事ができない

軽々しく発達障害かもなんて言うつもりはないが私は本当に仕事ができない。

できなさすぎて困ってる。

仕事のできない私の一日を聞いて欲しい。

朝。まず起きられない。アラーム音が全く聞こえない。

から5分毎に最大音量で1時間鳴らさないと起きられない。

したがってアラームをかけ忘れた時は漏れ無く遅刻した。

家を出る時、あれだけ捨てなければとスマホリマインダー(10分前)までセットしたゴミ捨てを忘れていることに駅のホームで気付くことが毎週のようにある。

出勤したらまず出勤簿に押印するのだが、これを2〜3日に一度のペースで忘れる。今日は押さなきゃと強く意識していても忘れて指摘されて気づくことがしばしば。

PC起動してメールチェック。といきたいところだが、前日の処理しきれなかった残務(基本スペックが低すぎるのでその日に処理できない)を見つけてしまい、優先順位がごっちゃになる。そうするとメールチェックを忘れてその残務に取り掛かってしまう。

昼頃になり、メールのことをふと思い出して慌てて確認すると午前中に処理しなければならないの用件が入っていたことで昼休みふいにしてしまう。(なんてこともしばしば)

結局残務と午前中の案件が終わらず午後へ突入

ああ...そういえば明日締切の調査物があるんだった...と忘れていた案件を思い出し、取り掛かるが基本スペックの低さ故、調べる内容の意味理解するのに2時間ほどかかる。理解した?かどうかはどうでもよくて取り敢えず手を動かし始める。だがやっぱり分からないので残業してやってしまおうと一旦中断する。

確認修正を依頼されていたとある書類上司に見せる。が、修正する箇所の内容を全くの見当違いに解釈していたことで上司の考える成果物からかけ離れたものとなっていたらしく怒られる。というかいつも溜息をつかれ呆れられている。

この他にも自覚していることとして、とにかく仕事を覚えられない。

覚える気がないとかそういう問題ではなく本当に覚えられないのだ。

例えばある仕事を苦労して覚えたとする。覚えた後にある一定の期間その業務をこなせていたがある日突然忘れてしまうのだ。昨日できていた仕事が。何故だろうかと思いつつマニュアルや同僚に教えてもらうことになるのだが、次の日には思い出していることが多い。こんなことがありすぎて仕事にならない。前所属の係のことで質問されても綺麗さっぱり忘れてるし答えられなくて何やってきたのって言われる。(寧ろ他の人はなんで前の係でやってた仕事そんなに覚えてんの??って思うし尊敬する)

こんなこともあり同僚・会社の皆様に非常に負担をかけていることを申し訳なく思う。

これでも現職場は3年目。もう辞め時かと思う。

大学時代バイトもそうだった。

ある販売店で働いていたのだが、接客他にギフトを包む作業なんてものもあった。まあこれができない。他の人が1日2日で覚えるようなことを3年間のバイト生活で一度もうまく包めなかった。これ以外にもミス(お釣り金額を間違える、商品落として廃棄、夕方出勤なのに寝坊して遅刻コピー機インク交換が覚えられない等)を繰り返し、次第に入れられるシフトも減らされて週一の幽霊部員のような扱いとなっていった。(まあ当たり前か)

大学卒業後に新卒で入った会社でもあまり仕事ができず、試用期間で首を切られている。

試用期間でクビにされる奴は日本では殆どいないんじゃないかと思うけどいるんだよなぁマジで

色々書いてみて怠けてるだけだろとか工夫が足りない、根性がない等と思われるかもしれないが本人は至って真面目です。いつも頭の中がキャパオーバーしてる状態でどうしようもないのです。

書いてみて思ったがこの文章を読み返してみると何が言いたいのかさっぱり分からなかったし、文章が幼稚でだらだらと長文なあたり、人に伝える能力もないらしい。

まあ世の中には取り敢えずこんな人もいますよってことを伝えたかったので書き殴ってみました。

2020-07-14

朝起きて、鏡を見て、死にたいと思う。

まれてこなければよかったと思う。

こんな醜い容姿に生まれてこなければこんな思いはせずに済んだ。

人は見た目じゃないなんて嘘だよ。

見た目がよければ生きやすいに決まっている。

容姿が醜い人間は一生後ろ指さされて笑われる。

中学生とき容姿理由いじめられた。

味方はいなかった。

教師いじめている側の肩を持った。あいつはそんなことするやつじゃないと思うけどな。一生その言葉を忘れることはない。

どうしてわたしの味方になってくれなかった?わたしが醜いから?醜いやつの言うことに信憑性はない?妬んでありもしない話をでっち上げたと思った?

毎朝鏡を見て、死にたいと思った。

まれてこなければよかったと思った。

何度席替えをしても、必ず机を離された。

汚物の扱いを受けた。顔が汚いから。

休み中、ずっと、トイレの個室で過ごした。教室に戻ろうとしたら、ドアを内側から押さえられて入れなかった。

みんな笑っていた。机を離した人たちも。わたしを汚い、という人たちも。それを聞いて一緒に笑っている人たちも。みんな同じ顔をしていた。

毎日マスクをするようになった。マスクがないと外に出られなくなった。卒業式マスクをしたまま出席した。マスクをしていない写真殆ど残っていないと思う。

高校生の間は、まあ陰でいろいろ言われていたかもしれないけれど、容姿理由いじめられなかったから生きやすかった。マスクを外した。外すことができた。

3年間だけは、中学生の頃ほど、そして今ほど卑屈ではない人間でいられた。

この地獄は一生続くわけじゃないんだと思えた。終わったのかもしれないなんて思った。

逃れられたのはその3年間だけだった。

浪人することになって、予備校に通い始めた。また、はじまった。結局、どこに行っても、いつまで経っても、わたしは一生逃れられない。この顔が原因なんだから普通に生きてたら顔なんて変わらないんだから、当たり前のことなのに、どうして気づかなかったんだろう。

今でも他人の笑い声が怖い。他人視線が怖い。電車に乗っていて、若い人たちが向かいに座って、笑っていると、わたしのことを笑ってるんじゃないかと思って消えていなくなりたいと思う。

うそろそろ卒業の時期だけれど、大学生になって、一人も友達はできなかった。卒業できるか分からないけれど、卒業式には行かない。高い金払って、ブスが袴を着て、写真に残すことに何の意味があるんだろう?

卒業アルバムの個人写真も撮りにいかなかった。卒業アルバムは小学校から高校のぶんまで、ぜんぶ、自分の顔を塗り潰した。実家帰省する度、飾られている七五三写真や昔の自分写真を努めて視界に入れないようにしていた。燃やしてしまたかった。

サークルもすぐに幽霊部員になった。誰も醜い容姿の卑屈な人間友達にはなりたくない。わたしだってわたしみたいな人間友達になりたくないと思う。

教室で、食堂で、誰もがわたしのことを笑ってるように見えた。

死にたいと思った。生まれてこなければよかったと思った。

時間が経てば治るよと言ってくれた人もいたけど、12か13の頃から汚い顔は、22になっても汚いままだ。夏になったら23になるけど、23になっても24になってもきっと汚いままだ。

いろんな治療を受けたし、いいと言われる基礎化粧品を片っ端から試したけど、鏡を見ると依然汚い顔が写っている。

こんなことな子供のうちに死んでおけばよかった。自分が醜いことを知る前に死んでおけばよかった。小さいうちはブスだろうがなんだろうが生きてるだけで可愛がられてそれなりに自己肯定感を保てる。そのまま死ねばよかった。

経済的に厳しいか家賃学費以外は無理と言われて、貸与型の奨学金を申し込んだことを後から知らされた。学費家賃の足しにするために申し込んだから、とわたしの元には振り込まれない。

生活するために扶養外れて社保に入る頻度でバイトをしている。

奨学金返済するのが大変だったら結婚して旦那に返済して貰え、と父親に言われた。

びっくりした。結婚できると思ってるのか。

醜い、卑屈で、自己肯定感の低い人間が、誰かと一緒になれると本気で思ってるんだろうか。

そもそも、この家庭で育って、家族や家庭というものに憧れると思ってるのがすごいよ。しあわせな家庭のかたちというものが分からない。

まれるかたちに生まれることが出来なかった。治らなかった。なれなかった。世間のしあわせに当てはまる未来は一生こない。いつか、なんてもの永遠にこない。ちゃんと分かっている。

自己肯定感が極端に低い。他のだれかのことを思える心の広さもない。誰かに優しくされても穿った見方しかできない。

本当に性格が悪い。

経済的に厳しいのも、ひとりなのも、ぜんぶ、ぜんぶぜんぶ、自分のせいだ。

お金に余裕がないと言っていたけれど、帰省したとき100万以上かけて壁の塗装をするんだと言っていた。どの色がいいと思う?なんて聞かれた。お金に余裕がないんじゃなくて、わたしお金をかけたくないだけだ。ショックだった。金銭的に負担をかけられないから、と終電逃すまで残業するようなバイトに耐え忍んで、土地柄客層が悪くて当たり散らされるのにも耐えてニコニコ接客して、全部アホだと思った。奨学金という借金を背負ったのも、大学に進学したのも間違いだったと思った。

240万の借金240万あったら、わたしはこの顔から逃れられたのに。

わたしが醜くなければ違った?かわいい娘だったら、自己肯定感を保てるように育ててくれた?

もしそうしてくれなかったとしても、醜くなければもっと稼ぐ方法はいくらでもあった。世の中顔だから容姿が優れている子がそうして稼いでるのをたくさん見てきたし今も見ている。

鏡を見る度死にたいと思う。生まれてこなければよかったと思う。

わたしわたしじゃなければ、望まれるかたちに生まれていたら、今頃こうなってはいなかった。

まともな人間関係を築けていたはずだった。

大学生になったら楽しいってみんな言うから期待していた、間違ってた。みんなはまともだからわたしは当てはまらないってちょっと考えたら分かったはずなのに。

まれてこなければよかったと思う。

まれてきて申し訳ないと思う。

はやく沈みたいと思う。もう終わりたいと思う。続けたところで同じことの繰り返し、もういい。どこまで遡れば変わるかなってときどき思うけど、どこからやり直しても結局こうなるんだからまれてこなければよかったと思う。ぜんぶ今更だ。手遅れだ。

もうなにもかも嫌だ、

一生惨めな負け犬だって分かってんのにどうしてまだ続けなきゃならない?

底辺クズの一生に価値なんてないよ。

鏡を見る度死にたいと思う。

こんな、こんなふうに、劣等感抱えて、誰に対しても何に対しても妬んで嫉んで、こんな生き方したくなかった。

醜い容姿に生まれ人間劣等感抱えて生きてくしかないんだよ。一生。ずうっと。ずっとだよ。どんな顔に産まれるかなんて選べないし金かけない限りどうにもならないのに。

わたしが生まれてくる前にわたし容姿提示されてたらわたしは生まれてくることを選ばなかった。

毎朝、毎晩、死にたいと思う。すべてが妬ましいと思う。はやく死んでくれと思う。

何もかも自分のせいならはやく死んだらいいのだと思う。

鏡を見る度死にたいと思う。

こんなことならと思う。

わたしは一生、親を許せないと思う。

こんな容姿に産み落としたことを許せないと思う。

母親は綺麗な顔をしている。彫りが深くて、幅広の二重で、鼻も団子鼻じゃなくて小さくて高くて、唇も薄くて、肌も汚くない。

何もかもわたし真逆だ。

小学生の頃からお母さん綺麗だねって言われる度に、言葉の裏にお母さん「は」綺麗なのに、ってのが透けてて嫌だった。

言葉の裏を邪推してしま自分の卑屈さが嫌だった。ほんとはそんな意味で言ったんじゃなかったとしてもそうとしか聞こえなかった。

母親あんな男と結婚して子供を産んだりしなければ今のわたしの苦しみはなかった。

10年前、肌が汚くなり始めたころ、あの男のクレーターだらけの汚い肌を見て、ああなりたくないと思った。歳を重ねる度にどんどん似ていく。死にたい。あの男に似ていると思う度に吐きそうになる。望んでもいない50%遺伝子はこうして醜い形で現れた。

親を憎むのはお門違いと言われても、親不孝と言われても何と言われても許せない。

彼氏はいないの?〇〇ちゃん結婚したんだって、悪気なく言っているんだろうけど、なんでそんなこと言うんだって思う。娘がどんな気持ちで生きてきて、生きていて、それを聞いているか分かんないんだろうね。憎い。生まれてこなければよかったと何度も、何度も何度も思って生きてきた人間気持ちは綺麗な顔のアンタには分からない。一生分からないよ。

もう十分だ、いつかは永遠にこない、

なにもかも嫌、ぜんぶ羨ましくて妬ましくていや

ブスは出生前に間引かれる世の中になればいいと思う。第二第三のわたしが生まれなければいいなと思う。こんな思いをしなくて済むならそのほうがいいに決まってる。

死にたい、生まれてこなければよかった

2020-05-23

とある模型サークルのようなもの崩壊した話

もうすでにだいぶややこしいことになっているんだけど、たぶん今後はもっとややこしいことになりそうな気がするし、

もしそうならなくても、ややこしいことになるかもという不安を抱え続けるのも面倒なので、ぼちぼちの経緯を書いておこうと思う。

もちろん、この文章フィクションだし、誰が書いたのかをこの掲示板や各種SNSで明かすことはない。

フィクションなので「これは○○サークルの件だ!」とか、「この人、よくしゃべっていた人だけどこんなことする人だったんだ・・・」等の感想は、ただの映画ドラマ登場人物に向けられるものと同じ。

なぜなら、フィクションからね。

結論から書くけど、自分所属していた模型サークルは内部崩壊した。というより、自分ともう一人の、自分から見れば【問題児】だった人との衝突があり、

衝突がサークル内部だけではなく匿名掲示板にまで飛び火・・・というか自分一方的に叩かれたんだけど、そんなことになったので、

自分サークルを抜けて、後日聞いてみたらそのサークルは全員幽霊部員みたいな形、

まり「数名の人間名前があるだけのサークル」になり、活動らしい活動もしていないらしい。

もっとも、自分は【問題児】以外の全員と、今まで通り遊びに行っているのだけども。

そもそもサークルの発端は、自分地元模型イベントで一人のモデラーさんに声をかけ、

の子がすでに知り合いだったモデラーさんと飲み会をしている場に呼んでくれて、幸いなことに意気投合したところから始まる。

それからは何度か飲みにいったり、会場をレンタルする手順を調べて製作会をしたりして、まとめて連絡するためにライングループを作って予定を合わせるようになった。

何度目かの製作会の事後ツイートをしたときに、かの【問題児から参加させてほしい旨の申し出があり、

自分ではなく別の子たまたま模型屋さんでその【問題児】と話してみて、

問題がなさそうだったかライングループに入れることとなった。

実際、最初のほうは自分も特段、ややこしい性格をした相手だと思わなかった。

ただ、自分を含めた初期の4名は、

どちらかというと保守的・・・というよりシンプルに「模型集団で作ったり飲んだりし、

それを見せびらかしてマウントをとることができる」という発想がなくて、

まり人を増やすつもりもなかった。

なかったんだけど、【問題児】は違った。どうにも、サークルを大きくしたい・・・これは自分想像しかないんだけど、

「大きなサークル代表になりたい」と思っているようだった。

実際、自分以外のモデラーさんは所謂フォロワー数が大きい有名モデラーさんだったし、

そういうモデラーさんと同じサークルにいる、もしくは同じサークル代表である、と他人に言うのは愉しいことなのかもしれないと思う。

それで、結局人がちょいちょい増えたし、【問題児】が誘ってきた人には全然問題がなかった・・・というのは、サークルが無くなった今でも普通に飲んだり遊んだりしている現状から想像できると思う。

ある程度人が増えてから初期メンバーの子が、自分たちでイベントをしたいと、個人的相談をくれたことがあった。

自分は単純におもしろそうだと思ったし、なにより応援してあげたかたから、その新イベント運営メンバーになった。

それから、【問題児】も運営メンバーになり、3人体制で新イベントを進めることとなった。

イベントというのは、今までのような身内で遊ぶ会ではなく、積極的にいろんな人が来られるような、お祭りのような交流会をしたい・・・そんな思いから始まったものだと自分理解していた。

なので、言い出しっぺの子目的がそぐわないようによく意見を聞いた。

また、今までと違いどのような人が来るかわからいから、かなり慎重な姿勢で内容を詰めることを心掛けていた。

さて、ここで【問題児】がいよいよ本格的な問題児ぶりを発揮し始める。

独断専行、というか「もう相手方にOKを出しちゃったから何が何でもOKしろ」という背景があったのではないかと推測していたんだけども、

とにかく勝手物事を決めてしまうようになった。決めたうえに、他のメンバーには事後承諾で承諾せざるを得ない内容で進めてしまうことが増えた。

そのような傾向が見て取れたので、自分はその事後承諾で進めようとしているネタに対し、かなりシビアな目で反対するようにした。

残念なことに、その【問題児】が最年長で、自分がその次に年上、言い出しっぺの子は一番若かったからだ。

周囲から見たら、大人二人がぎゃあぎゃあ喧嘩をしているように見えたかもしれない。というか、むしろそう見えていたらまだありがたくて、

問題児】の問題児たる所以は「嫌いな人のことを他人にいいように触れ回る」点だったので、

自分がただの悪者にされている可能性も大いにあるのだ。

自分主観では【問題児】だけが目的をはき違えている、

もしくはサークルときにも疑わしかった「サークル代表になりたい」という目的のために

イベント私的に利用しようとしているようだった。だから、何度かミーティングで釘を刺したし、

わざわざ飲みにも行って目的再確認したこともあった。

でも、何の効果もなかった。

そこから先は面白いように崩れていくんだけど、とにかく目的が一人だけ全然違うことが目に見えて分かる動きばかりしていたし、

もう無理だな・・・と思ったのは、メンバーの中で【問題児】以外が明確な文面で反対していた企画を無理やり押し通したときだった。

で、地元を盛り上げるためのイベントだったはずなのに地元以外の人間をとにかくチヤホヤするし、運営仕事もろくにせず、ただ声を大きくして宣伝するだけで、

から見たらまごうことなき中心人物だった【問題児】は、自分からすればただアピールをしたいだけの厄介な人間だった、ってわけ。

たぶん地元ではない参加者、つまり問題児】がチヤホヤたかった人間には問題児によるフィルターを通した情報がいっているような気がするし、

それはイベントときの態度の差を見れば勘づくくらいのものだった。

詳細を書いていくときりがないし、もう本当に面倒くさいのでそろそろおしまいにするけど、自分が言いたいのは

サークル製作活動も後から入ってきた二番煎じであり、さも自分が中心人物であるかのように振舞うのは情けないから止めたほうがいい

イベントは【問題児のものでもなければ、自分のものでもないし、強いて言うなら言い出しっぺの子のものだし、

たぶんその子はそんなことを望んでないから「みんなのもの」とするのが正解だと思われる。

そして、その子がやりたかたことに無理やり乗っかってイベントのものを乗っ取ろうとするのは、年上の人間として本当に恥ずかしいことだと自覚したほうがいい

この2点。なんか長文になっちゃったけどね。

模型の将来が・・・とか、学生の子模型を買うチャンスを奪ってはいけない・・・とかの大義名分をかざすのであれば、

まずは身近な部分、大事にしなきゃいけない集団を見誤ってはいけないし、自分の行動・言動それから外れるのは何のお手本にもならないよ、ってこと。

年を重ねてから趣味の友人って本当にありがたい存在だし、同じものが好きなのってすごく稀有なことだと年々実感するし、

でも、別に友人だから同じものを嫌いになって一緒に叩く必要なんてないと思うし、叩く対象が増えれば増えるほど自分の首は締まっていく一方だし。

後半は主題から逸れちゃったけど、最近すごく実感したことから自覚して行動を顧みたほうがいいと思う・・・と、年下が生意気にも説教じみたことを書くよ、ってだけの話。

できればこのままインターネットに埋もれた文章のままであってほしいし、何かの手違いで文章が浮かび上がってきて、天文学的確率で本人に届いたとて、

たぶん自分の言いたいことは全然伝わらないだろうし、曲解したままあちらの身内に広めていくんだろうな、なんて諦めながら、このフィクションの話はおしまい

フィクションからね。

2020-05-17

姉の同僚後輩ママ友等の愚痴の多くがマウント絡み

姉は結婚して子供も3人いて戸建てに住んで旦那さんも誠実なイケメンで何不自由ない

これまでの姉の敵、愚痴対象となった女

社内で不倫して略奪婚して課長にまで昇格し社内で幅をきかせていた女

育休後に時短勤務をしていた姉に、時短は戦力にならない、自分がそうなったら辞めるとモラハラ発言した後輩女。その後結婚出産するも勘違いは治らず

地域ママ友同士のサークル活動で、自粛しろと高圧的に言ってきたらしいPTA役員の女。サークル活動幽霊部員。姉の旦那PTA会長をやっている

未婚で都内マンションを買った同僚女、やはり都心は便利で住みやすいとマウントしてきたとか

姉の愚痴を聞いてて思うのは、姉の方が確実に勝ち組なのに、なんでこんな怒り狂ってるんだろうか、ということだ

負け組で働いている自分には聞きづらい愚痴

それとももしかたらこれは姉の私へのマウントなんだろうか

2020-05-02

レイヤーは囲みの夢を見るか

本当なら今日からコミケが始まっていて、本当なら自分は始発参加して、本当ならあの子の夢を叶えていた(はず)。

地方大学のよくある末期的オタサー彼女が来たのは去年だった。サークラオタサーの姫目的ではなく、"居心地のいい距離感の居場所"を求めていたのだということは醸し出す雰囲気から存分に分かったし、活動らしい活動はあってないようなオタサーだったか普通に受け入れられた。要はそんなオタク達が取り敢えず籍を置いておく、幽霊部員上等な末期的オタサーだ。

彼女の今年の夢はコミケで巨大囲みを作ることだそうだ。なんでそんな無意味な夢をと問うと、これからきっと就職活動自己肯定感が削られるから限界まで自己肯定感を高めておきたいのだと冗談紛れに言ってのけた。

サークル内でコスプレカメラマンをやっているのが自分だけであることもあり昨年末コミケで手伝ったが、彼女は良くも悪くも"コミケによく居るレイヤーの一人"である行列ができるときは5、6人は並ぶが囲みが必要なほどの人数になる事は無い。データを送ってくるのは数人居れば御の字。Twitterコス垢のフォロワも数百人。

しかし、時流を外していても好きなキャラになろうと衣装製作メイク練習を繰り返し努力した彼女の姿を見てしまたこともあり、(本当の理由は分からないが)何とか叶えたいと思った。


コミケコスプレ広場で囲みを作る、即ちカメコの注目を集める戦略は幾つかある。

有名レイヤーになる

目安:Twitterフォロワ1万人以上。重厚な囲みを形成する一方、視線を向けるだけで紅海を割ったモーセの如く道を作ってしまうという。

造形に凝る

武器や鎧、特に大型の造形は目立つ上に、「取り敢えず撮っておこう」勢が足を止める。しか彼女自分もそこまでの造形能力は無い。

流行作のコスプレ

ライバルも多いが流行作ということで目を止めてくれる人は非常に多い。

肌色を多くする

キャラに即したもの以上に肌色を多くする捨て身。ローアングラーと呼ばれる底辺族が最前に湧いてくる上に、一度肌を見せるとそういうレイヤーだというスティグマが刻まれる。

よって現実的可能方法は自ずと決まった。

別に流行っているからというだけでなく、作品としても面白いのは事実。ただ、好きなキャラが誰かというのは彼女とは意見を異にした。おかしい、なんで一花お姉さんの人気が無いのだ。

制服アレンジで何人かできるのも地味にメリットがある。さすがに4人分は厳しいが2人ないし3人分は作れるかもしれない。

自分にできることは、自撮りしたメイクウィッグについて良し悪しを言うこと程度だったが、「なんとなくいけそうかも?」みたいな雰囲気が楽しかった。


そして襲ってきたコロナ

多分彼女は今回を引退の機会と考えていたんだと思う。

最後にもう一度、写真に収めたかった。

2020-03-06

コロナ卒業式が消えた(お気持ち表明)

数日前までなんとか開催する方向だった学位授与式が、ついに息絶えた。

県内も何校か中止って言ってるもんな、ウチも時間問題だろうな〜…と覚悟はしていたが、いざ本当に中止になってみるとなんだかポッカリ穴が空いたような気持ちになった。

日経ってはじめて、「かなしい」と思った。

大学生活に思い出がたくさんあるかといえば、実はそういうわけでもない。

サークルはほぼ幽霊部員みたいなものだったし、学部でもとくべつ仲の良い友達ができたわけでもない。

私はオタクをしているが、オタ活での方が様々な出会いがあったし、学んだことがあったな〜なんて思うくらいだ。

なぜ、卒業式が中止になったことが悲しかったのか。

袴を着て、みんなに会えないからだ。

ご覧いただいている方は

「なんだそんなこと」とお思いになるかもしれない。

そんなことである

成人式卒業式スーツで出席するつもりだった。家庭の事情というやつだ。

でも振袖を着てみたいという気持ちはあったし、女袴にブーツで卒業式…なんていうザ・ハイカラな格好には、幼いころから憧れた。

憧れたけど言えなかった。

けれども憧れていることを家族は察していたので、

2020-03-01

聴覚情報処理障害(APD)は生きづらい

これまで生きてきて自分まさか障害があるなんて知らなかった。

有名企業就職成功して数十人の新卒の中でとある部署に配属されて出世コースに乗ったと思いきや、これでつまづくとは思わなかった。

思い返せば耳のことが人生に深く関わっているのだなと思う。

↓ここから適当飛ばして欲しい。

もしかして耳が悪いのかなと思い始めたのは小学生あたりから。でも当時はクラスで一番馬鹿だったので頭が悪いだけかも、とも思ったしそこまで深く考えなかったが、耳のことで病院に行ってみたいと言ったら親に断られた。

目に見えて不便になり始めたのは中学生の頃。部活での応援練習で周りの皆が言っていることが全くわからいから、いつも自分の番で止まる。

それに普段練習で指示されて何度聞き返しても肝心な部分が聞き取れない。自分は出来ない人間だと卑屈になり始める。あと三年間いじめられた。

部活は辞めなかった、というより辞められなかった。親が許さなかった。

耳のことで病院にこっそり行ってみたら何ともないと言われて更に凹んだ。自分はただの馬鹿なんだと思い込み始めた。

高校生になってから運動部に入らないでほぼ幽霊部員自由生活をしていた。勉強には苦労したけれど割と頭がいい高校に入ることが出来て、いじめてきた人たちと別れて毎日しかった。自由時間が増えてからトップ3に入るくらい頭が良くなった。

耳のことで苦労することといえば精々授業中に当てられたら詰むか、雑談程度だった。でも雑談の時に聞き返すのがめんどくさくなって適当に相槌打ってたらバレて怒られた。女子は怖い。

↑ここまで飛ばしていい

そして社会人電話業務するにあたって社内での電話で詰む。たった三文字名前ですら聞き取れない、横文字や長い社名なんてますます聞き取れない。というより「聴こえるのに聴き取れない」という感じ。

聞こえるのに聞こえないで検索してみたら丁度聴覚情報処理障害という病気検索結果のサイトに出てくる。

大体当たっているのでこれなんじゃないかと耳の病院中学生の頃行ったところとは別の病院)に行った。すると聴覚情報処理障害の疑いが出た。

でも詳しい検査は出来ないから別の病院を紹介してもらって行った。そこでは色々な検査を経て聴覚情報処理障害と診断された。

ロジャーマイクとか色々な物をプレゼン用紙で紹介されたが高かった。けれど医師は優しくて親身になってくれたので良かった。

まり書き込むとすぐ特定されるので、ここからはある程度ぼやかして書き込むけれど聴覚情報処理障害と診断されてからは色々と辛いことがあった。

上司からのあたりがキツくなったり、新卒なのに窓際族にされるなど、あとはここに書き込めないこともいっぱいされて毎日泣いたり嘔吐していた。

そして聴覚情報処理障害と診断されてから上司よりも上の立場の人に相談してからそれからは人と話すことがあまりない静かな別の部署に入ってひっそり働いている。電話業務や人と関わることが少ないからとても過ごしやすい最高の部署で良かった。

聴覚情報処理障害は、現在医学の力で治すことのできない病気なので自分に適した環境づくりが最大の治療と言える。

それと知っている医師が半数以下なので中学生の時の自分のようになんともないと診断される可能性が高いので自分の中で疑いがあるなら何度でも別の病院に行った方がいい。医師ですら知らない病気なので…。

就職するときはとりあえず「接客業は避ける」「電話業務がない」「周りの人が理解がある・理解してくれようとする姿勢がある」という感じにした方がいい。

理解する姿勢がない所に就職すると痛い目に合う。

自分聴覚情報処理障害かも?と思ったら大抵そうなので病院紹介状を貰ってから大きな病院で診断してもらうといい。安心するから

2019-10-26

自己RPすることがない

就職活動を目前に控えたFラン大学3年生

就活対策みたいな講義自己RP学生時代に頑張ったことみたいなことを400文字以上で書けって課題出されたけど書くことがない

バイトレジ打ちを1年半、サークル最初の頃は出てたけど今は幽霊部員

課外活動もしてないし、特別資格ボランティアもしてない。成績もGPA3弱程度

それっぽいサイトを見ても例としてあがるのは努力している人の文章

企業に売り込む能力とか特徴が全くなくて自分いかに使えない奴か痛感するし何処にも内定出る気しなくなってきた。

2019-10-09

アスペ対応疲れた。投げ出したい。

私は今、大学生である。通う大学で、小さい規模ではあるが私のやりたいことを行っているサークルがあったため入部した。

人数は全体で10ちょっと活動に参加する人数はもっと少ない。私が2年生で現在副部長をしており、このままいくと年末過ぎに部長になってしまう。なりたくない。

それは何故か。簡潔に言うと同学年にアスペルガーと思われる人がいるからだ。

最初普通に接していた。少し話がしづらいのもその人の個性であると。アスペルガーかな?と思うことはあっても、それに対して腹を立てることはしなかった。だから、誰かが副部長をやらないといけないとなったときに、大丈夫だと思って引き受けてしまった。これが間違いだったと今でも思う。

私のサークル活動では、練習して本番を行うという流れが主だ。練習にも本番にも、その人は積極的に参加する。人数の少ないサークルにとってはありがたいことなのかもしれないが、私はただただそれがつらい。役に立たないどころか存在するだけでマイナス存在が常にいる。しかも、その人が作業してない状態をよしとしない風潮がある。まぁ確かに普通人間であればサボり是正されるべきだろう。だが、その人に関しては違うと私は言い切れる。作業させようと関わる時間無駄だ。

その人は、何もできない。本当に。何もできない。誇張ではなく。

練習で、改善点を指摘しても改善されない。何度も、何度も何度も何度も何度も同じことを繰り返し教える。さっきの教え方が悪かったのかな、とか。もっと言葉をかみ砕いたほうが良いのかななどと悩みに悩みながら、2時間くらい教えると人並みには遠く及ばないが、100歩譲ってという程度には出来るようになる。

でも、翌日になると振出しに戻っている。成長した分が、帳消し。また同じことを教えるにはまた同じ時間必要になる。私の時間は何だったんだ?これが給料なども一切発生しないサークル活動なのだから頭がおかしくなりそうになる。しかも、こっちが必死に教えてるのに、その人は途中でぼーっとしていたり、私の話を聞いていないことが多々ある。

教えてることは多岐にわたる。まず、箒の掃き方を教えたと思う。

普通掃除ゴミを掃いて1か所にまとめる者だろう。それがその人にはわからないらしく、その人は箒を適当に振る。集めたごみにあたる場所で振って、ごみを散らす。そして、一定時間箒を振ると満足して掃除を終える。

掃除として成り立っていない。だって、散らかっていたゴミが違う場所に散らかっただけだからごみを集めて捨てるという行為を一切してないから。

これを教えるのに、2時間。翌日には忘れる。使えない。何もできない。すべての作業においてこんな感じ。彼が出来ることは何もないし、教える時間無駄。なにもしないほうが役に立つ。

こんな人間がいるのが信じられない。そもそも、こいつが電車に乗る等の日常生活を送れているのが不思議でならないほどのポンコツっぷりだ。

怒ったら負けであると、私は思っていた。だから耐えた。私が耐えて、耐えて、どうしようもなくなっちゃって、耐えきれなくなっちゃって。怒鳴ってしまたことがある。

でも、その人は涼しげな顔で話を聞くのみ。顔に申し訳なささえ感じさせない顔で、ぼーっとしている。「話聞いてる?」と聞いても「ん、あぁ、はい。聞いてますよ」といった感じ。何を言っても聞き流されている。普通に何度も何度も根気強く伝えてもダメで、怒ってもダメ、なら、どうすればいいの。

こんな有様で私は疲れた。やりたくてやっていたサークル活動はやる気がなくなり、練習をすることさえも億劫で、ここ1か月ほどサボっている。でも、人数が少ないサークルから私に対して先輩方は活動に参加しろという。

参加しろというが、先輩方は忙しいといってその人との練習ではないタイミング練習を入れたりしている。私にサークル活動参加しろ、というのはアスペルガーの面倒を見させたいんじゃないか最近思う。

悩みを相談した人はそろって「話せばわかるんじゃないの?」とか「何とかする方法があると思う」などという。無理だ。アレはホンモノのアスペルガーと付き合わなければならない状況になったことがないから言える。話せばわかるなら私はこんなに悩んでないし、人のことを嫌いになってない。何とかする方法が思いついていたら実行してる。

もう疲れた。友人としてならやっていけるのかもしれないが、一緒にサークルをやっていくのは無理だ。だから部長になりたくない。辞めるか幽霊部員になりたい。もうその人のことがすっかり嫌いになってしまった。嫌うというのもストレスで、つらい。

そういうと先輩は「一度副部長になった責任とかあるでしょ」「あなたがやらなきゃ誰がやるの」「サークル伝統が」等々を言う。でも、逃げたい。こんなサークル活動で、アスペルガーのお世話で大学生活の一部を使いたくない。

逃げてもいいですか。バイト仕事でもないし、投げ出してもいいですか。「いいよ」って言ってほしくてこんな散らかった文章匿名で投げてるのはわかってるんだけど、勇気がないから誰かの後押しがないと出来ない。だからどうか、私に「逃げてもいいよ」とか「たかサークルにそんな拘束力はないよ」とか言ってほしい。

アスペルガーうんぬんなんて、話をして全員から賛同が得られるなんて思ってないし、批判されるのは覚悟の上だ。だけど、1人でもいいから「逃げちゃえ」って言葉が欲しいです。どうか、人助けだと思って、お願いします。

2019-06-17

20歳理系学生だがこれまでの人生が無すぎて就活がつらい

俺は空っぽ、無の人間

何やっても最初だけやっておしまい

サークルじゃ幽霊部員バイトは品出し

情報系だがプログラミングは苦手、脳みその回転が人より遅いし物覚えが悪い

ディープラーニングやりたい」って思ってゼロから〜の本1冊終わらせてそれっきり

ゲーム作りたい」って思ってUnityRoomに2週間ゲームジャムだかなんだかのゲーム1本投稿してそれっきり

モデリングしたい」って思って自分の好きな性癖詰めたキャラ1体作ってそれっきり

「絵書きたい」って思ってペンタブ買って1ヶ月練習してそれっきり

「RubyonRails触ってみたい」って思ってRailsチュートリアル1章やってそれっきり

これ以外はほぼYouTubeゲーム

就活ってこれまでの人生で何やってたかが白日の下に晒されるクソイベントなんだな

これまで全部中途半端にやってきたから(やってきた、なんて言えるレベルじゃない)後悔の念が止まらない

劣等感で潰される

とか言いながら明日になれば山のような課題をやることで現実逃避、「自分課題を終わらせないといけないかインターンシップには行けない」なんてクソみたいな理由をつけて自己防衛に走る

こんなクズ社会に放とうとするな

こんな無能を働かせるな

こんな時間の使い方しかできないカス矯正しようとするな

だれか助けてくれ

2019-01-25

[]2019年1月24日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00519430184.950
01486910144.051.5
02121919159.9101.5
03101096109.6117
041347036.226
0530295598.557
0619186197.944
0739357191.648
0811112830115.655
09155875356.540
1012814165110.765
1110711146104.264
1211511679101.661
1399963797.352
1411313645120.839
15130859366.132
16102598358.729.5
1712715838124.743
1811212273109.625.5
199412555133.645
2012715376121.135
211071023995.760
2211013948126.852
238712367142.149
1日2046217239106.245

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(189), 自分(136), 話(111), 女(102), 今(98), 東京(88), 男(79), 増田(77), 問題(76), 日本(69), 地方(62), 女性(62), 意味(60), 前(58), 関係(56), 仕事(55), 気(55), 人間(53), 好き(51), 必要(49), 子供(49), ゲーム(49), 普通(47), 相手(45), 感じ(45), 気持ち(44), アニメ(44), ー(43), あと(43), 言葉(41), レベル(40), 最近(39), 男性(36), 金(36), 別(35), 昔(34), 結局(34), 世界(34), 確か(32), 韓国(32), 時間(32), 時代(31), オタク(31), ネット(31), 会社(31), 結婚(30), 田舎(29), 時点(29), 状況(29), 場合(29), 人生(28), 頭(28), 家(28), 存在(28), 自体(28), 目(27), 友達(27), 無理(27), 大人(27), 当時(27), 他(27), 全て(26), 主人公(26), 嫌(26), じゃなくて(26), 手(25), 扱い(25), バカ(25), 今日(25), 子(25), しない(24), 全部(24), 人口(24), 理解(24), ダメ(24), 親(23), 作品(23), 顔(23), 批判(23), 社会(23), 文章(23), 理由(22), 心(22), 差別(22), 多く(22), 絶対(22), ラノベ(22), 次(21), 逆(21), 話題(21), 場所(21), 他人(21), 生活(20), 結果(20), たくさん(20), 地元(20), 出て(20), 仕方(19), 現実(19), 都会(19), ただ(19), 都市(19), スマホ(19)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

東京(88), 増田(77), 日本(69), 韓国(32), じゃなくて(26), ラノベ(22), スマホ(19), ツイッター(18), ブコメ(17), 中国(16), 可能性(15), フェミ(15), キチガイ(14), 犯罪者(13), キモ(12), いない(12), 東大(12), 腐女子(12), 普通に(12), 元増田(12), トラバ(11), アプリ(11), 知らんけど(11), アメリカ(11), ネトウヨ(11), ワイ(11), 異世界(10), 1000円(10), 価値観(9), プレイ(9), 福岡(9), マジで(9), google(8), 自己責任(8), 男性向け(8), 個人的(8), IE(8), 必要性(8), ドラクエ(8), キモい(8), togetter(7), まんこ(7), 九州(7), アレ(7), ツッコミ(7), 平成(7), 分からん(7), 女性向け(7), フォロワー(7), 大阪(7), にも(7), ブクマカ(7), 地方都市(7), 500円(7), 昭和(7), KKO(7), 2019年(7), 萌え絵(7), ミサンドリスト(6), PC(6), A(6), LGBT(6), 千葉(6), 大人女性(6), 娘(6), 数年(6), ここに(6), 毒親(6), 1人(6), ???(6), どんだけ(6), イケメン(6), リアル(6), ロシア(6), 人間関係(6), OK(6), ヤバい(6), 2年(6), わからん(5), はてな民(5), LINE(5), 基本的(5), 具体的(5), 埼玉(5), t(5), 笑(5), 原作者(5), 恋愛工学(5), 30分(5), いいんじゃない(5), マジョリティ(5), -3(5), なんだろう(5), スレイヤーズ(5), …。(5), detail(5), 首都圏(5), 所謂(5), ガチ(5), 婚活(5), q(5), ツイート(5), co(5), NG(5), 大坂なおみ(5), カス(5), 客観的(5), なのか(5), 1月23日(5), 一方的(5), 100%(5), 北朝鮮(5), 最終的(5), 社会人(5), twitter(5), 10年(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

鎖帷子(6), 1月23日(5), 識字(4), 名店(4), 魔法使いの嫁(3), iDeCo(3), 幽霊部員(3), ひだまりスケッチ(3), ヴァイオレット・エヴァーガーデン(3), 規格外(3), 各県(3), リモート(11), 相続(8), 月額(8), 都市(19), 地方都市(7), ワーク(8), 福岡(9), ワクチン(7), ドラクエ(8), 地方(62), 影(9), 東京(88), 500円(7), 部活(12), 1000円(10), 都会(19), 感染(7), 人口(24), 土地(15), 地元(20), 住む(12), 集まる(11), 生物(11), 異世界(10)

頻出トラックバック先(簡易)

■近い将来、東京都民は負け組となるだろう /20190123214918(47), ■この条件に該当するアニメってある? /20190124145614(38), ■キチガイマネしちゃだめだって改めて理解した /20190124122710(14), ■ゲームオーバーの時は近い。 /20190123204458(12), ■語彙力発達知育ゲーム「まるごとナゲット」っていうのを考えたので教育関係仕事してる人いたら使ってください /20190124144347(9), ■ /20190123221353(8), ■なぜ漫画アニメ主人公はみんな一戸建てに住んでいるのか? /20190124202733(7), ■やれたとはいえない。 /20190123220914(7), ■人事評価 /20190124190138(7), ■ラブコメエロコメメインなラノベ作家の内情 /20190123231432(7), ■スポーツは何の役にも立たない /20190124121920(6), ■フェイクニュース親玉といわれたSpeee社での思い出 /20190124012005(6), ■友人の弱者男性上方婚するそうだ /20190124085221(6), ■今日も女はサンドウィッチ /20190124123718(6), ■婚活で高年収希望するアラサーアラフォー女性ほんとにいるんだね /20190123132843(6), ■病気で太っても理解されない /20190124072908(5), ■俺の親がブラウザに見当違いな反応を示す件について /20190124201522(5), ■anond20190124091023 /20190124091128(5), ■近藤麻理恵と本に関する議論に潜む無視できない階級意識人種差別 /20190118022510(5), ■リモートワークなんてだいぶ前から導入されてたけど /20190124133318(5), ■じゃあ、世界でその国の最大都市が没落したことってあるの? /20190124232229(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5957979(1908)

2018-11-21

高校教師になってみたけれど

サイエンスの楽しさを教育したり教科の専門家になりたかった

だけど実際やってみたら教員は超絶ゼネラリストだったのでもう無理

教員をやってみて体育会NG自分レッドリストレベルの少数派だと知った

教員を続けようとすると部活顧問体育会カルチャーが不可避になるのが残念すぎる

あと、生徒とはフラットに気軽に付き合いたいのだが、それは無理だった

クラスを「統治」する以上スクールカースト上位を意識しないと自分サル山の最下位序列になって、授業もできないし廊下を歩くこともできない

これまで自分動物園サル山を見て「獣は愚かだなあ」とおもってたんだが、人間の集まりサル山だったんだな

教員学生時代キラキラして楽しかったヒトむけだ

学校が楽しくなかった

クラス友達ほぼいなかった

体育祭文化祭サボってた

クラスTシャツの購入希望自分だけ聞かれなかった

文化部幽霊部員だった

ホームルーム苦痛だった

数学けが癒やしだった

文系科目は読書or睡眠時間だった

体育教師に「そんな人生でいいのかwww」と嘲笑された

遠足は自宅を出てから体調不良で...」と学校電話してファミレス時間をつぶした

修学旅行は班行動から合意の上離脱して一人旅を楽しんだ

こんな自分がやっちゃだめな仕事

いい経験になったよ

2018-08-24

はてブって都合悪いブコメは上位に出さないの?

公立中に部活動指導員1万2000人配置へ 教員負担軽減 | NHKニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20180823/k10011586621000.html

これの人気ブコメに載っていないものがある。

gundesignstudio はてななんて元陰気な引きこもり幽霊部員ばっかりなんだからこんな記事見たら部活ヤメロって声が一番デカくなるのは当然

これ、星55個ついてるのに人気ブコメにのっていない。

---

・・・と思ったら、同一ユーザーが沢山の星をつけてた。同一ユーザーのは1票としてカウントしてるのね。

2018-08-07

20卒だけど就活うつ死にたい

20卒だけど既に就活うつになってる。理由は何のアピールポイントもないから。

大学私立文系毎日家と大学を往復するだけだった。

留学経験もなければTOEICの点数があるわけでもない。

成績は普通だけど、体育会でもない。

サークル幽霊部員バートスーパーの品出し。

趣味も特技もないし、友人もいない。休日はだらだら家にいるだけだった。

大学生活一体何だったんだろう。こんなんで就活乗り切れんのかな。無理だろうな。

ゼミの同期や先輩の話を聞くと、みんな充実していて死にたくなる。

本当に自分がみじめで仕方がない。

僕は小学生から少し変な子だった。空気が読めず冗談も通じないタイプだった。そのせいで小学校はいじめられていた。そして、中学からは段々と相手にされなくなっていた。

それでも大学受験まではよかった。私は少し勉強が得意なつもりだったし、実際テストの成績だけはなかったのだ。大学私立文系だと1番か2番目くらいにはいいところに入れたと思う。

でも違ったんだ。大学では勉強なんて何の役にも立たなかった。まともに他人関係を構築できない人間に居場所なんてなかった。そんなんだから新しいことにも挑戦しなかった。

それでもいいと思っていた。永遠に学生が続くと、そう錯覚してしまった。真面目に自分の将来なんか考えもしなかった。その結果が今の自分だ。

就活に直面して、いままで見ないふりをしてきたものを見ざるを得なくなった。コミュニケーション能力、対人スキル、チームワーク、主体性英語力、ストレス耐性・・・

逃げて逃げて、磨こうとしてこなかったものばかりだ。

発達障害気分障害・・・

何の話をしていたんだっけか、わからなくなってしまった。

6月くらいから3度自殺しようとした。でも、3回とも踏み切れなかった。ホームから飛び降りたり、椅子をける勇気が出なかった。

でも8月中にはやりたいと思っている。親は生きてるだけでいい、就活なんてしなくてもいいと言っていた。でも、親に迷惑をかけたくないし、なにより自分プライドが許さない。

気がかりなのは祖母が悲しむことだが、限界が近い。

まとまらない文章になってしまった。考えがまとまらない。

今はとにかく楽にしてほしい。死ぬ以外の方法がなければ、死ぬしかないだろう。

2018-08-04

anond:20180804103620

一般の人の想像以上に体力が必要なことが多いせいか医学部サークル体育会系が多いよ

大会もあるし、学年の半分くらいは幽霊部員にならずに参加してると思う

2018-02-12

やったー

今日エアロバイクを60分漕いだ

あんまりやっていない

ダイエット部か

幽霊部員が多そうですね

明日はたくさん漕げますように

2018-01-09

阪大入試ミス氷山の一角

公開するだけまだマシというか。良心的というか。

私も似たような経験あったけど、見事にもみ消されたよ。


現役のとき落っこちちゃって、浪人しちゃったんだけど、数学理科について高校学習指導要領の変更があったから、

浪人とき受験では、旧課程(浪人)と新課程(現役)が入り混じっていた。

センター試験は旧課程用ができる、二次個別配慮するらしいと聞いたから、浪人するのにその点はあまり気にしなかった。

新旧課程において理科で扱う内容の違いは大したことないから、新旧気にせず参考書新しいの買ったりして勉強していた。

数学はちょいちょい違いがあったから、旧課程の教科書使って勉強していたわけね。


大学入試要項が発表される時期になると、

飛びぬけて難しい大学以外は、「旧課程履修者には配慮します」って文言入試要項に入れてた。

じゃあ大丈夫か、と安心しきって勉強を進めた。

得点調整が入ったセンターを乗り越えていざ国公立二次試験へ。

いざ蓋を開けると数学で、旧課程では選択分野だった条件付き確率が……!!!\(^o^)/

旧課程での条件付確率は、数学Cの4つの選択分野(行列,式と曲線,確率分布,統計処理)のうち「確率分布」の内容で、

これが入試問題にでるなら選択問題扱いになるはずの問題

しかも、たいていの高校では「確率分布」や「統計処理」を選ばず「行列」や「式と曲線」を履修するから幽霊部員ならぬ幽霊分野。

動揺してしまって、問題とは無関係なところで悩んでしまったよ……。



試験終了後問い合わせたら、「大学としては妥当な出題という見解である」って解答が返ってきた。

その年は関西公立大で逆パターンがあった(旧課程者しか履修していない期待値が出題された)のだけど、

その大学は(試験終了後だけど)ミスを公開して全員正解扱いとなっていた。

やっぱ浪人冷遇されるのか…とちょっと悲しくなった記憶がある。

2017-10-08

コミュニケーション知識を持ち込む難しさ

ADHDでもアスペでもいいけど、こういう発達障害人間は、普通の人とは生きてる世界が違いすぎるため、相互理解には正しい知識必要であることは、多分専門家の間では常識だろう。

これは普通の人が発達障害知識を得るだけでなく、発達障害当事者普通の人の知識を得ることも必要だと思う。

即ち、意志の力情熱経験則に基づく「ちょっとした工夫」だけでうまくやれる可能性は、かなり低い。


しかし、である

普通人間理解というのは生まれから蓄積してきた対人経験に基づいて相手を観察し、その場の現物合わせ、いわゆる「ちょっとした工夫」でこなすものである

からこそ、いわゆるコミュ強者と言われる人ほど、なまじ経験則オールオッケーだったが故に、発達障害への理解に正しい知識必要という所に辿り着きにくい気がするのだが、どうだろうか。

何より普通の人から見て、発達障害当事者言動はしばしば不快感を催すため、そういう感情的反応も、一層理解を難しくする気がしている。


実際、今まで自分が見てきて「今思うと、コイツ絶対そうだろう」という人間が何人もいたのだが、彼らに対し、今だったら一体何が出来るのか、結構疑問である

もし既に対処法が確立しているならトラバに書いてもらって構わない。

小学校時代同級生A君

  1. 授業中に必ず出歩き始める
  2. 先生発言に対し、ほぼ衝動的に茶々を入れてしま
  3. 最初のうちは無視したり適当にあしらっていた先生も、最後はキレる
  4. これを何人もの先生に、数年にわたって繰り返してきたので、彼の所属クラスどころか、学年全体のレジェンドとなっていた
  5. 授業参観でもその言動は収まることなく、懇談会でお母さんは平謝りだったらしい

中学校時代同級生B君

  1. 部活で先輩の発言に対し、「内容に誤りがあったら訂正する」返答を、空気も読まずに繰り返した結果、先輩ほぼ全員から反感を買う
  2. 先輩からの指摘にも口答えばかりで、これまた先輩の怒りを買う
  3. 顧問先生に対しても口答えを連発
  4. 廊下で先輩とすれ違う時に必ず殴られるようになり、ほどなく幽霊部員
  5. 顧問先生から幽霊部員化したことを問い詰められ、「先輩に殴られるから」と理由を話したところ「それはお前が生意気から」で一蹴される
  6. 同級生からは「いつも気取っていてムカつく奴」と見なされ、誰も味方にならないどころか、相手にされなくなった

以前勤めていた会社の同僚だったCさん

  1. 衝動的な発言で客から反感を買う
  2. 業務上私有車で出先に移動して作業というパターンが多かったのだが、車に積んだ会社備品や客先への納品物を頻繁に無くす
  3. 後で上司や同僚が彼の車を調べると、↑で無くしたはずの物が沸いて出てくる(故意だったら業務上横領レベルの量)
  4. 仕掛りタスクの詳細を忘れまくるので、しょっちゅうスケジュール破綻をきたす
  5. そのため、新しく割り当てられた仕事が、3ヶ月と経たないうちにリタイヤを余儀なくされるというパターンを何度も繰り返す
  6. 上司の叱責と注意は多分1000回を超えていたと思う
  7. 上司からは「このままだと昇給未来永劫ない」と宣告される


勿論、これらのケースで最も困っているのは本人であることは間違いない。

しかし、周囲だって大変な迷惑を被っているわけで、そういう意味では、彼らも加害者なのである

かに殴られたりキレられたりと、かなり暴力的対応をされているが、これは明らかに彼らがしでかしたことへの「帳尻合わせ」なわけで、こういう対応をするから悪い奴とは言い切れない。

それを踏まえた上で、どういう対応をすべきなのか、かなり難しいと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん