「初等教育」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 初等教育とは

2020-10-08

anond:20201007211741

オンライン学習にして素直に勉強してくれる子供ばかりなら本当に楽なんだがそうもいかない

初等教育は、児童集団生活を訓練させる場でもある(というかそっちのほうが主かもしれん)

選挙クラス委員生徒会長)や会議(学級会、班活動)といった「民主的」なイベント初体験するのも小学校

「前ならえ」や「右向け右」とか縦列行進のような軍事教練に由来する訓練も小学校

2020-10-05

彼女の周りは致命的に頭が悪い

彼女とりまく周囲の特徴

※ だいたい「自分は賢い」と思っている

※ ほぼ全員貧乏定職に就いていない

※ 親が所謂まともな職についていなかったり、毒親だったりする

風俗で働いてる人も多い

※ 浪費家が多い

※ 悪い借金の仕方をしている人が多い

喫煙率が高い

※ 両親から虐待で重度の精神障害をもっている人が多い

スキルアップとかキャリアとか市場価値とかの話が一切でてこない

学力が致命的に低い、初等教育すらあやしい

一般的に求められる対人スキルは高くない

上記の割りに仕事に対してのこだわりがあるみたい(礼儀やらなんやら)

同棲はしていない。

彼女自身は好きなんだけど、こういう周囲の環境が本当に足をひっぱる。

彼女介護医療関係パートで働いてる。

幼少期の境遇不憫に思い金銭的に生活を支えているが、支えても今後より良くなる未来があまりみえない。

好きなんだけど、結婚だけは絶対に避けないとという気持ちになっている。

自分の家庭環境はとてもよく、良い教育を受けてきたし、友人も向上心が高い人が多い

自分は幸いなことに所得はそれなりにあるし、仕事ホワイト休日も勉強して楽しく暮らせている。

最初底辺って本当に存在するんだっていう驚きがあった。漫画世界だと思っていた。

金と学力のことばっか書いてるけど、やっぱ大事なんだなぁと再確認できた。

明日からまた頑張ろう。

2020-09-20

anond:20200920082648

小学校幼稚園なんてロリばっかだもんな。バレないように仮面かぶってるだけで。

もっと賃金あげて労働を減らさないと、まともな人間初等教育をしようとは思わない。

2020-09-02

anond:20200827182934

ユークリッド幾何学学校で教える必要がある

公理から初めて論述によって命題を示すという手法現代数学の基本

代数微分積分などは計算だけできれば解けてしまうが

ユークリッド幾何学では厳密な論証を学ぶことができる

公理から論述命題を示す手法現代数学の基本であって

もしユークリッド幾何学を学ばなければ抽象代数学などが理解できなくなることは明らか

現代数学である群論ガロア理論公理から初めて命題を導く

微分積分などだけを教えていると群論ガロア理論などが理解できなくなってしま

ガロア理論では作図が主に扱われるからユークリッド幾何学応用になっている

から元増田の役に立たない論は明らかに間違い

ユークリッド幾何学はまず中初等教育において論述を教える題材として適している

代数などはただの計算であって厳密ではないがユークリッド幾何学公理から始めて曖昧さな命題を示す

これは現代数学の基本であって群論ガロア理論を学ぶ際に必要能力

代数では多項式とは?集合とは?などが厳密に説明されていないがユークリッド幾何学には曖昧さは無い

ユークリッド幾何学が扱う題材は図形であって初等教育にも馴染みやす

現代数学を厳密に展開するには公理集合論まで遡らねばならないが

ユークリッド幾何学公理中学生でも理解できて完全

このような条件を満たす単元は他には無い

群論ガロア理論などの抽象代数学はユークリッド幾何学の考えを継承している

これらが確立されたのは18世紀であり微分積分などはそれよりも大分昔の理論から厳密性がない

ユークリッド幾何学現代数学モデルであるから論述を教えることができる

群論ガロア理論対称性を扱う数学対称性とは回転や相似変換などの一般化だから

やはりユークリッド幾何学を学ぶことは群論ガロア理論を学ぶことに役立つ

特に群論では、群の正規群(特異点を持たない群)による商で対称性を分類する

この割り算にはユークリッドの互除法アルゴリズムを用いることができるからユークリッド幾何学の応用になっている

群論の一部であるリー群ではユークリッド空間の回転である直交群を扱うからこれもユークリッド幾何学が直接役に立つ

ユークリッド幾何学では公理から始めて命題証明するがこれは現代数学の基本

群論ガロア理論もこのスタイル継承していてユークリッド幾何学を学ばないと抽象代数学が理解できない

ガロア理論ユークリッド幾何学と同様に、対称性公理から作図可能性を論ずる

これはいくつかの公理から始めて可能な手順の組み合わせを厳密に論述することで様々な図形を作図していく

ヒルベルト提唱した円積問題などもこの応用であって、現代数学において極めて重要

ユークリッド幾何学公理から始めて論述のみによって命題証明する

これは現代数学の基本であってガロア理論ヒルベルト理論などがその手法を受け継いでいる

これは現代数学において極めて重要

代数微分積分はただの計算であって論述を教えていないか

ユークリッド幾何学をやらないと抽象代数学などを理解できなくなってしま

ガロア理論は作図を扱うからユークリッド幾何学知識必須

代数などでは計算しかやらず概念定義曖昧だがユークリッド幾何学論述には曖昧さが一切無く

ユークリッド幾何学は図形を扱うから中高生にも理解やす

初等教育論述を教える題材として適しており他にこのような条件を満たす題材は無い

2020-08-27

中学高校数学にいわゆるユークリッド幾何学不要

ここでいう「ユークリッド幾何学」とは、座標空間ベクトル三角関数微分積分などの解析的手法を用いないいわゆる総合幾何学のことです(*1)。2020年8月現在高校数学カリキュラムでいえば、「数学A」の「図形の性質」に該当する分野です。

ユークリッド幾何学不要だと思う理由単純明快で、何の役にも立たないからです。大学に入って、「補助線を引いて、相似な三角形を作って~」とか「コンパスと定規による作図」みたいなパズルゲームをやることは絶対にありません(*2)。これは常識で考えても分かると思います。たとえば工学研究で、ある物体の弧長や面積などを測定しなければならないとして、ユークリッド幾何学の補助線パズル適用できる多角形や円などしか測れないのでは話になりません。一方、座標空間ベクトル三角関数微分積分などの手法一般的現象記述する上で必ず必要になります

もちろん、たとえば三角比定義するには、「三角形内角の和は180度である」とか「2角が等しい三角形は相似である」といった初等幾何学性質必要になります。そのようなものを全て廃止せよと言っているわけではありません。しかし、高校1年生で習う余弦定理:

OABに対して、|AB|^2 = |OA|^2 + |OB|^2 - 2|OA||OB|cos∠AOB

証明してしまえば、原理的にはユークリッド幾何学問題は解けます。それ以降は、ユークリッド幾何学的な手法問題設定にこだわる必要はないと思いますし、実際それで問題ありません。

現状、少なくない時間ユークリッド幾何学に費やされています数学の1単元を占めているだけではなく、その他の単元にもユークリッド幾何学の発想に影響された例や問題が多く登場します。たとえば、複素平面において4点の共円条件や垂直二等分線を求めさせる問題など。そして最も労費されているのは生徒の自習時間です。以前よりマシになったとはいえ大学入試等には技巧的な図形問題が出題されるため、受験生はその対策に多大な時間を費やしています

高校数学では以下のような事項が重要だと思いますユークリッド幾何学を学ばせている時間があったら、このような分野を優先的に修められるようにすべきです。

これらの分野は数学手法としても非常に強力ですし、大学以降で数学を学ぶ際、現実的問題数学物理問題として正確に記述する際に必ず必要になります。仮にユークリッド幾何学が何らかの場面で応用されるとしても、微分積分などと同レベル重要だと真剣に主張する人っていらっしゃるでしょうか?

ユークリッド幾何学初等教育で教えるべきだとする根拠には、大雑把に言って以下の4つがあると思います

  1. ユークリッド幾何学では証明の考え方を学ぶことができる
  2. 図形問題代数や解析の問題よりも直感的で親しみやす
  3. ユークリッド幾何学問題を解くことで「地頭」「数学直観」などが鍛えられる
  4. ユークリッド幾何学歴史的重要である

しかし、これらはいずれも正鵠を射ていません。

まず①は明らかにおかしいです。ユークリッド幾何学に限らず、数学のあらゆる命題証明されるべきものからです。高校教科書を読めば、相加平均・相乗平均の不等式、点と平面の距離公式三角関数加法定理微分ライプニッツ則や部分積分公式など、どれも証明されていますそもそも数学問題はすべて証明問題です。たとえば、関数極値問題は、単に微分が0になる点を計算するだけではなく、そこが実際に極値であるかそうでないか定義や既知の性質に基づいて示す必要があります。したがって、ユークリッド幾何学けが特に証明の考え方を学ぶのに有効だという理由はありません。

②もおかしいです。図形問題を扱うのはユークリッド幾何学だけではないからです。ベクトル微分積分でも図形問題を扱います。たとえば、三角形の5心の存在や、チェバの定理メネラウス定理などはベクトルを用いても容易に示すことができます。また言うまでもなく、曲線の接線は微分で求めることができ、面積や体積は積分で求めることができます。また、ユークリッド幾何学手法問題ごとに巧い補助線などを発見しなければいけないのに対し、解析的な手法一般方針が立てやすく汎用的です。したがって、図形問題を扱うのにユークリッド幾何学手法にこだわる理由はありません。

③は単なる個人思い込みであり、科学的な根拠はありません。そもそも数学教育の目的は「地頭」などを鍛えることではなく、「大学や実社会において必要数学素養を身につけること」のはずです。また、これも上ふたつと同様に「ユークリッド幾何学以外の数学では、『数学直観』などは鍛えられないのか」という疑問に答えられておらず、ユークリッド幾何学特別視する理由になっていません。

④もおかしいです。そもそも歴史的重要である」ことと「初等教育で教えるべき」という主張には何の関係もありません。歴史的重要ならば教えるというなら、古代バビロニアインド中国などの数学特に扱わないのはなぜでしょうか。もっと言えば、文字式や+-×÷などの算術記号が使われ始めたのでさえ、数学史的に見ればごく最近のことですが、昔はそれらを使わなかったからといって、今でもそれらを使わず数学記述するべき理由があるでしょうか。

数学重要なのはその内容であるはずです。ユークリッド幾何学擁護する論者は、「(表面的に)計算問題に見えるか、証明問題に見えるか」のようなところに価値を置いて、一方が数学教育的に有意疑だと見なしているようですが、そんな分類に意味は無いと思います

大昔は代数計算方程式の解法(に対応するもの)は作図問題帰着していたようですが、現代でそれと同様の手法を取るべき理由は全くありません。記述する内容が同じであれば、多項式や初等解析のような洗練された方法重要な結果を導きやす方法を用いればよいに決まっています数学史家は別として)。同様に、ユークリッド幾何学も、解析的な手法で解ければそれでよく、技巧的な補助線パズルなどに興じたり、公理的な方法にこだわる必要はありません。

たとえば、放物線は直線と点から距離が等しい点の軌跡として定義することもできますが、初等教育重要なのは明らかに2次関数グラフとして現れるものです。放物線を離心率や円錐の断面などを用いて導入したところで、結局やるのは二次関数の増減問題なのですから最初から2次関数グラフとして導入するのは理にかなっています数学教育の題材は「計算問題証明問題か」などではなく、このような観点で取捨選択すべきです。

三角比などを学んだあともユークリッド幾何学を教えたり、解析的な手法では煩雑になるがユークリッド幾何学範疇ではエレガントに解けるような問題を出して受験生を脅したりするのは、意味が無いと思います。それは、「掛ける数」と「掛けられる数」を区別したり、中学連立方程式を学ぶのに小学生鶴亀算を教えるのと同様に、無駄なことをしていると思います

----

(*1)

現代数学では、n次元ベクトル空間R^n = Re_1⊕...⊕Re_nに

(e_i, e_j) = δ_i,j (クロネッカーデルタ)

内積定義される空間上の幾何学はすべてユークリッド幾何学に分類されます。したがって、上にあげた座標空間ベクトル微分積分、一次変換なども敢えて分類すればユークリッド幾何学です。しかし、ここではその意味でのユークリッド幾何学不要と言っているのではありません。飽くまでも、技巧的な補助線問題や、公理的な方法にこだわることが不要だと言っています

(*2)

数学科の専門課程で学ぶガロア理論では、コンパスと定規による作図可能性が論じられますが、これは「作図問題ガロア理論が応用できる」というだけであり、「ガロア理論を学ぶのに作図の知識必要」というわけではありません。

2020-07-19

いつまで続くのだろう

ぼく、都内私大の2年生!もちろん授業はオンライン!秋もオンライン

でもさ、来年の春から対面に戻るとはだれも言っていないよね。今はまだオンラインでもやっていけるが、来年もこの生活が続くといわれたら正直大学に居続けるかは怪しい。

ぼくは大学に授業だけを求めて入ったわけじゃない。友達サークル、様々なことを期待して受験を乗り切って入ったんだ。

でも今は何?毎日授業を受けて去年より5倍くらいに増えた課題をこなし続けるだけ。一回授業を見逃すだけで全くついていけなくなる。教室だったら知り合いを探して聞けたのに。(LINEとかで聞けばいいじゃないかというかもしれないが、教室で会って少し話す程度の人間の連絡先なんて持たないだろ)

授業が終わったらパソコンYouTube開いて暇をつぶすだけ。友達と飯を食いに行ったり、競艇見に行ったり、公園アイス食いながらどうでもいい話をしたりする、あの楽しい時間が全くない。

みんな娯楽をやれというけど、実家に自室もない自分はどうすればいいんだろう。今まで部室でやってたエロゲができないのがつらい。

社会、ムカつくよね。

ちょっと前までテレビテレワークとか初等教育オンラインだとか言って、みんなオンラインで大変だよなぁ、なんて思ってた。

でもなんですぐに元通りにしちゃったの。今や小中高は通常通り。飲み屋も深夜までやってる。テレワークなんてもはやなかったことにされた。それで感染者が増えただなんだってそりゃ当然だろ。新しい生活様式ってなんだよ。本当に収束させたいならだれも外に出すなよ。マジで

世間体ばかり気にしている大学にも幻滅した。マスコミには、「対面授業を再開します!」なんて言ってるけど、ほぼすべてオンラインだってメール学部から来た。嘘つくなよ。大学独自給付金だってマスコミにはあたかも全員に配るみたいな言い方をしておいて、実際は学生10%未満にしか配れなかった。せっかくオンライン授業で外に出なくていいのに、学費のために感染するリスクを冒してまで働いている学生がいるんだよ?

大学からくるメールを見るだけでムカついてくる。「図書館の本借りれるけど送料学生持ちね!」「学生学費ちゃんと満額払ってね!大学ほとんど使えないけどオンラインで大変だから減額しません!」もっと前向きなことは言えねぇのかよ。なんで年間100万以上持っていくのに図書館の送料すら出させるんだよ。学生から金をむしり取る事しか考えてない。

もう全部終わりにしてくれ。コロナ終結するか、社会終結するかのどっちかでいいから終わってくれ。みんながGOTOキャンペーンで全国にウイルスバラまいてくれれば、人がバンバン死んで、とても楽しい世の中になる!

2020-07-03

生理に詳しい男って存在するの?

よく男は生理に対して無知無理解って言われるけど、詳しい男っているの?

クソオスがとかいう前に聞いて欲しいんだけどさ。

職業観ジェンダーギャップみたいなのと違って男が当事者になる確率って限りなくゼロじゃん?

彼女奥さんのようなパートナーいる人は別かもしれないけどさ。

初等教育中等教育で習ったろって言うかもしれないけど、記憶にないんだよね。

男女別でやってたのがあれかな?程度。

教科書にもあったかもしれないけど、使わない知識って忘れるじゃん。中学英語レベル文法が分からない人って日常生活英語を話す機会が無いから身につかないんだよね?

もしくはド田舎で生まれ育ったか教育水準が低かったからかな。私立でもないのに学べる内容に差があるとしたら驚きだね。

みんなちゃんと学んで無知無理解なら教育問題もあるんじゃないの?

あとこれ完全に主観なんだけど、生理話題って男が踏み入れちゃいけない領域ってイメージがずっとある

知ろうと思って手を出すことに抵抗が凄いある。

無知からそう思うのかな、彼女奥さんがいるモテる男だったら違うのかな。

分かんねえ。

2020-06-24

性犯罪に与してるんじゃないんだよ、わかってくれよ

https://twitter.com/yoneharausako/status/1275002199626539008

見てかなりイライラしてしまった。

 

っていうと「性犯罪者の味方なのか!」とかってなるじゃん。

ちげーよバカかよ。

 

1.ナチュラルに失礼

この人が被害に遭った案件全部犯罪事件だと思いますよ。

当然じゃん。議論余地ねーよ。

 

でもさあ

女性男性も、

みんなで性犯罪さな社会をつくっていきませんか。」

って言われるとハア?ってなる。

 

じゃあなにか?いまは性犯罪許してるって言いたいのか?

普通に失礼じゃない?

呼び掛け風だけど普通にかなり失礼なこと言ってるよね?

そもそも性犯罪が許される社会を目指そうなんて思ってる奴1パーセントいねーでしょ。

 

2.具体性なくふわふわ

そのうえ具体性がないんだよね。ここが一番イライラする。

漫画まで描いて、一種支援要請な訳じゃん。

いいよ要請は。でも「 みんなで性犯罪さな社会をつくっていきませんか。」って何要請なのかわからない。

 

あなた仕事で他部署支援要請するときにこんな具体性のないふわっふわした呼びかけをするのか?

私はこういう要請メール書くような奴は滅茶苦茶腹が立つわけ。

無能から

 

いやもうなんでもいいんだよ。

性犯罪者が多いのは罰が緩いからだ!厳罰化を求めていきましょう!」   いいよ!署名する。

性犯罪者が多いのは検挙されにくいからだ!監視カメラを増やしましょう!」  いいよ!署名する。

 

でもそういうんじゃないんだよね。 

「つくっていきませんか。」ってなんやねん。

雰囲気発言するんじゃねーよ。

それお前が何となくいい気分になって終わりの奴やん。オナニーに付き合わせんなよ。

 

3.その台湾人ダメ

台湾という国は好きだし日台ハーフ学生時代から友達もいるけれども、

そのあんたの台湾友達が言ってるのはダメなやつだ。

台湾痴漢じゃなくても物盗りとかでもいきなりリンチが始まったりするんだけどそれはいいことか?

 

台湾の方が進んでいて日本が見習って追いつかなきゃいけないこと色々あると思ってるけど

それに関しては見習わんでよろしいとこだと思うけどな。

てかあんたが言ってる「みんなで性犯罪さな社会をつくっていきませんか。」って

そうやっていきなりリンチを始める空気ことなのかよ。

  

アホだろあんた。

 

 

まとめ

わかる?

性犯罪自体普通に他の犯罪と同じぐらい憎んでますよ。

でもそういうネタを錦の御旗にすげえ馬鹿なこという奴いるじゃん。

そういう馬鹿には「バカか」「無能か」と突っ込みたくはなるんだよ。

 

それはそれとしてお前はバカですよね?っていうだけ。

それを言うのは遠慮しないんだよ。

その時に、「性犯罪を間接的に庇おうとしてるんでしょ!」とか言われたら

ますますあーやっぱりバカなんだなー」と思うだけだけどさ。

 

物事は切り分けようよ。

俺はこういうバカを見たって性犯罪を憎む心は少しも増減しないよ。

バカバカってだけだから独立してる。

 

 

追記

https://anond.hatelabo.jp/20200624163727

トラバにいいサンプルが出てくれたたけど

こういうバカの話なんだよ

現実問題許容されてるから日本性犯罪が少ない」なんて言説が罷り通ってんだろ

そもそも日本性犯罪が少ない」というのが誰の発言なのかわからねーし、どこの国の何と比べて「少ない」なのかすらわからねえし、興味もわかないフレーバーなんだけど、

あえてそれに反論するならそのあたりをきちんと確定させたうえで統計にあたるのが筋だろ

特定の国と特定性犯罪で比べりゃ日本の方が多いのか少ないのかは答えが明確に出るはずだ

間違いだと結論が出たならそれ言ったやつに送り付けて反論すりゃよろしい

    

日本性犯罪が少ない」なんて言説が罷り通ってんだろ

そのふわふわした誰かの発言をもって日本性犯罪が許容されてるのだというお前の主張は

前提も論理結論も全部がゴミ

お前は多分低学歴だろうけど初等教育すら失敗していて、論理的な主張というのを全く理解も駆使も出来ない昆虫

  

わかるか?

これは性犯罪問題じゃなくてお前の知能だけの問題なんだ

馬鹿ふわふわしたウンコを口から吐くんじゃねえよという話なんだよ

 

日本では現実問題性犯罪が横行してるので性犯罪が少ないとか妄言吐かずに現実直視して性犯罪大国の自覚を持て

てことじゃないの

1.「性犯罪大国」ってのは元のウサギすら言ってないみたいだがどういう統計を持ってそういってるの?

2.だから自覚を持て」って具体的に何ですか?何を要請しているの?

 

わかる?

お前みたいに雰囲気で喋ることしかできない低知能ゴミムシが一人前顔してるとムカつくって言ってるんだよ

 

性犯罪なんか少しも許してねえわ  

ただ、こういうネタだとお前みたいな頭蓋骨にまるまるチンカス詰まってるレベルの知能のバカですら偉そうに喋るじゃん?

そういうのやめよ?

バカは身の程わきまえよ?

ってそれだけ言ってるんだよ

わかってくれな?

2020-06-20

黒人差別デモが盛んだけどあれは本当は人種差別じゃないか

現在ジョージ・フロイド氏の死をきっかけにアメリカだけではなく、世界レベル人種差別撤廃運動が盛んだ。

ただ、この活動は結局何も意味を成さないように思う。正確には何かしらの影響は出る。コロナによる閉塞感や不況に苦しむアメリカ国民ガス抜きになったり、マスター/スレーブや白黒という既に定着した用語コンテキスト無視して言葉狩りされたり、あるいはトランプが失脚して後のアメリカの動きが大きく変わるかもしれない。

それだけだ。アメリカでの人種差別本質は何も解決しない。あれはアメリカ社会構造/経済構造に深く根ざしている。100年かけて作られた社会構造を変えるには100年かかるのかもしれない。少なくとも表面的な言葉狩り悦に入ってるだけでは何も変わらないだろう。

まず、アメリカにおいて「黒人あるいはヒスパニッシュを恐れ疑うのは正しい」というどうしようもない事実がある。

言うまでもないが個人を取り出したときに善良な人は山ほどいる。私の知人にも黒人は居るが彼らをことさら警戒することは当然無い。

ならばなぜ警戒することが正しいのか? それは彼らが貧困層としてスラムに多く居るからだ。スラムには黒人ヒスパニッシュが多く居るの方が正確かもしれない。性善説しろ性悪説しろ衣食足りて礼節を知るので、貧民街治安一般的に悪い。それは教育不足によるモラル崩壊や全うな職にありつけないため犯罪に手を出さないと生きていけないという事に起因する。かつての日本の同和差別なんかもそうなのだが「ガラの悪い地域人間と付き合うな」というのは小市民的な処世術としては致し方ないと言わざる得ない。お金があれば犯罪をしないかと言われれば当然そんなことはないが「今日ご飯のために」盗みはリスクが高すぎるのでしないという話だ。

適切な教育を受けねば経済的に自立できず、経済的な自立ができなければ犯罪に走らざる得ず、その状態では適切な教育を与えられない。そして「中には善良な人もたくさん居る」というのは事実と知りながらも貧困層と向き合うときには警戒せざる得ない。10人に1人の犯罪に走ろうとする人間が目の前の知らない誰かとは分からいからだ。

日本から見るとアメリカ教育先進国として紹介されることもある。それは一面で事実だ。多様性を重視しリーシップ型の人間を育てるのに適した学校も多い。

義務教育期間の授業料無料という話を聞いたこともあるだろう。そんなアメリカ経済的な理由教育が受けれないというのは何故だろうか。なんのことはない、アメリカ教育費はメチャクチャ高額なのだ

アメリカに住めばわかるがアメリカ教育費は基本的に高い。何故なら学区という考え方があるからだ。

日本では文部省主導による教育指導要領によってどの小中学校基本的には同じことを教える。同じことを教えるから原則的には設備も似たようなものだ。教室があり体育館がありプールがある。調理実習のための家庭科室や実験のための理科室、音楽室なんかもふつうはあるだろう。最近ならコンピューター室とかもあるかもしれない。そんなのは当たり前で多少の地域性や教員スキルの優劣はあっても、日本ではどの学校に行っても誰に教わってもだいたい同じことが学べる。だが、アメリカではそんなことはない。

アメリカ学校は学区ごとに完全に独立している。これは設備の有無はもちろん、教える内容も全然違う。進化論の代わりに創造論教える学校普通にある。何故このような独立性があるかといえば、学校費用は学区の税金から賄われている。つまり学校の周りの地価/家賃によって学校予算が変わる。そして、予算のある学校は良い施設教員を揃え先程あげたような先進的な教育をしてくれる。では、そうでない学校は? 不足した設備とやる気のない教員により十分な教育を受けることができない。

しかアメリカ日本なんて比べ物にならないほどの学歴社会だ。なので、親は子供に良い教育を受けさせようと良い学区、すなわち家賃の高いところに住む。子供のために良い学区に住むなどもザラだ。そうして比較的裕福な層が住むことで治安も安定する。市の予算があるので街も綺麗で便利になる。すると子供を持ってない層でも住みたがる。アメリカ治安マジで大事だ。そうすると家賃はどんどん上がり、貧困層は住めなくなり下手をすると元々居た土地から追い出される。

この学区というやつは相当細かくて、道路挟んで一つで世界レベル金持ちが住む超優良学区と経済的に弱く残念な学区が同じ地域にあったりする。パロアルトとか。

サンフランシスコ等のシリコンバレー界隈で時々問題になる不動産の高騰問題がこれだ。ただ、これはアメリカ全土で程度はさておき起こっている事だ。家賃教育治安といった部分が強く結びついているため、経済弱者が這い上がる事が難しく裕福層との差分は時と共に拡大していく。

無論、アメリカ自由の国だ。アメリカンドリームの国でもある。当然、貧困層への教育も考えており特に成績上位者特別上級学校に通えるようにする仕組み等も整っている。「機会の平等を!」これに関してアメリカは取り組んでいる。

しかしながらそれは上澄みを救う対応だ。伸ばすべき人をもっと伸ばす。これはとても理にかなったことだが、固定化された格差解決にはならない。必要なのは底上げだ。

これには奇しくも日本型の「結果平等」の考え方の方が向いている。日本教育は決して万能では無いが、格差を固定させない----すなわち富の再分配としては良く機能している。

さて、話を戻そう。

先程から経済格差の固定の問題について話してきた。では何故それがアメリカでの人種差別問題に繋がるのか?

このような社会構造が出来たとき、100年200年前の経済弱者は誰だっただろうか? そう、奴隷解放されたばかりの黒人たちや中南米からやってきたヒスパニック達だだ。

ここから経済格差が固定され拡大された。今以上に白人至上主義な世相も大きく影響しただろう。

ヨーロッパ時代ユダヤ人差別を筆頭とした差別はあるし、それはどの地域、どの時代でも残念ながら変わらない。日本だって同和問題とか在日問題とか色々ある。

ただ、今のアメリカでそれはより深刻だ。単なる風説とか好悪だけではなく、必要悪として「貧困地域人間を恐れる」という事と一体化してしまっている。元々差別にあっていた人種のもの地域で固定されかつ教育/経済の両方に負のスパイラルが入り用意に抜け出せないという最悪の状態だ。この状態では単に黒人を恐れるなと言っても仕方がない。なぜなら犯罪を犯すもの事実として多いのだ。もっと良い職をというのも難しい。それは適切な教育を受けてないからだ。そして、それは偏見をどんどん加速させていく。事実と虚実がおり混ざって差別の根はどんどん深くなる。誤解と偏見を無くせば良い生易しい話ではない。

これは政治が全うに富の再分配をして、地域経済によらない教育/地域経済によらない治安というものを打ち立てるしかない。もちろん、偏見をなくすための活動はとても大事だが同時に事実としての固定化された経済教育格差解決しないと根本治療とならない。

ただ、今までのアメリカはそういう国ではないし、これからなるにはかなり長い道のりの気がする。事実、このデモさなかでそういったことはさほど話題にはなっていない。もっと初等教育平等にすることに力を入れる方が大事なのに。誰だって今持ってる利権を手放したくないのだが、そこから目を逸しては今回の人種差別問題もさしたる成果は得られないのだろうな。。。。

2020-05-14

anond:20200514182104

自分の主張をより簡潔かつ短文で伝えられる

わけないじゃん

正確性・目的合致性と長さは初等教育では比例するよ

2020-04-13

anond:20200413132428

小説云々じゃなくってまともな初等教育受けてないんだろうなって思うな

2020-01-16

anond:20200116121623

びっくりしたし、嬉しかった。珍しく父がめちゃくちゃ褒めてくれたんで、それが嬉しかったな。

4大に進学させてもらえるのかなって淡い夢を見たんですね。短大進学クラスなら美術があったのに

4大進学クラス美術の授業が無くて、4大進学クラス美術の授業がないから、美大は受けられないんです。なのに推薦貰ったのに4大行くなと。

辛かったな我慢したのに。父に泣きつかれたんで、付属短大(だと思われてるけど成績はある程度ないと行けません)にしたけど

父の言うことがあんまりなので、どの学科でも余裕でいけたけど、父の推す初等教育はいきたくなくて、学科だけは

好きにさせてもらった。その代わり教職の課程を必ずとることと言われましたね。

馬鹿馬鹿しい話なんでしょうけれども、

4大行っていいと言われていたんで、父を信じていたんです。短大でいいやって人は短大進学クラスに移行した友達もいたのに。

土日も学校制服で通って、テスト受けたりしてたのにね。

それくらいで、努力もしてなかったけど。こんなに親の言いなりで真面目にやってたので、ほんとこの状況は何だろうなって思います

2020-01-14

anond:20200114162434

わたしからすると、あなたはたぶんスクール側にも問題がある学習障害をかかえていて、怒っているというのは感じはする。

しかに、多くの病人けが人をだしたぎょうかいであり、初等教育問題があることは私たちも感じている。

2019-12-18

anond:20191217151746

anond:20191217123248にあるように元データの2020版の201ページと2018版の202ページに日本データがあります。確かにランキング初等教育就学率(Enrolment in primary education)は1位をキープしているが中等教育就学率(Enrolment in secondary education)2018年1位から2020年128位になっています。で、これがどうやって計算されたのかということなんですが、anond:20191217150716にあるように計算式とデータ元は2018版は55ページに、2020版は49ページに書いてあり、計算式は2018と2020で変わっています。元にしたデータの方はさら面白くて、2018版は

Source: UNESCO, Institute for Statistics, Education Indicators, 2017 or latest available data (accessed October 2018).

2020版は

Period: 2017 or most recent year available
Source: UNESCO, UIS.Stat Education statistics data portal.

そう!両方とも「2017年度か最新」なのです。では元になっているユネスコのUISStatデータ更新されているのか。

ユネスコデータサイト(http://data.uis.unesco.org/)にいって日本の就学のところ(Edcuation-Enrolment)を見てみます。使い方はこれをみました(https://www.stat.go.jp/data/sekai/pdf/unesco.pdf)。見てみると中等教育就学(Enrolment in secondary education)のデータはなんと2017から更新されていないのです。つまり2018と2020は同じデータをつかって違う計算式で計算されたものじゃないかな。もうわけがわからないよ

素人暇つぶしなので、詳しい方本当のところ教えて下さい。元の記事ちゃんとわかってるのかなあ?

2019-10-05

『「嫌い」と言ってきた息子を無視し続ける』父親けが本当に悪者

https://twitter.com/ncc170116/status/1179392856739516416

まとめサイトコメントTwitterのリプなどで父親「だけ」がしこたま叩かれているのが良く分からない。

ただ、情報が少なすぎるため事実が分からない。事実が分からなければ何とも言えないので、勝手にこの文面から考えられる状況を「憶測」し、以下にまとめる。

【 】でくくられた部分が増田による勝手な「憶測である

重要憶測は次の2点。

以上2点を憶測としたのは、この2点が否定されるのならば、かなり重要情報なので件の新聞記事にもそう書かれるはずだからである

もしこの憶測が間違いだとしたら、叩かれるのは間違いなく父親だし、離婚もやむなしだろう。

だが、記事中に言及がない以上、これらの行動は起こされていない、と推測する。

そう考えると、(もちろん無視執拗に続けている時点で父親の「親としての器」が知れるのだが)本当にまずいのは母親傍観ではないのか?

息子は幼稚園児。自分のとった行動が相手にどう受け取られるのか、家庭や幼稚園という小さな社会で学んでいる最中である

少なくとも初等教育までの「学び」には、答えを導くための「先生」が必要で、その役割を、この場合には母親が担うべきではないだろうか?

簡単一言、「お父さんは何で怒っていると思う? どうしたらいいと思う?」と問いかければいいだけだろう。

(実際はそのあとに一緒に考えてあげる→実行する、という工程必要だが今回は割愛

ただ「仲直りしたら?」の提言では、もはや第三者他人が口を挟んでいるのと同じではないか

まりこの母親は、自分の息子に教育ができていないのだ。それをかなぐり無視して「(自分は)悩んでいる」「夫とは離婚すべきとも思っている」というのは教育放棄以外の何物でもない。

大学学長言葉を借りるなら、これも立派な「虐待」のように思えるのだが、おかしいだろうか?

最後に。

個人的には母親の態度・行動「も」おかしいと言っているだけで、父親の行動が正しいとは一つも思っていない。

母親教育しないのであれば、父親上記のようなことを諭してあげる、つまり先生」になる必要があるが、それすらできないのであれば、やはり教育放棄虐待に他ならない。

とにかくこの息子さんが可哀想一言に尽きる。

2019-09-28

韓国戦前日本を「絶対君主制」と教育されてるのでは?

日本人であれば、天皇制というのは「絶対君主制」じゃなく、「権威はあるが、政治的権力は無い」存在である、と肌感覚で知っている。

戦後象徴天皇制では勿論のこと、戦前の「現人神である天皇制時代ですら、政治の実権を天皇じゃなく内閣とか軍部が握ってた、ということを知っている。

が、「戦前でも、日本の政治体制は、絶対君主制じゃなかった」という「日本人常識」は、果たして海外の人にも「常識」なのか?

具体的には、「戦前日本は、絶対君主制じゃ、なかった」と理解している韓国人は、どれだけいるのか?

韓国人が「戦前日本が、絶対君主制じゃなかった」と理解してもらうには、つまり韓国義務教育において「日帝支配時代の、日本の政治システム」をどう教育されてるか?がポイントになる。

果たして韓国小学校中学校で、「戦前大日本帝国では、天皇はお飾りで、内閣軍部が実権を握ってた」とキチンと教育しているだろうか?

自分憶測だが、韓国小学校中学校では、「意図的に」、「天皇絶対君主で、日本の政治の実権を握ってた」と教育されてるのでは?と思う。

そのように「絶対君主としての天皇」という存在教育することで、「悪の日帝」という教育がしやすくなる。

ファジーな「内閣」とか「軍部」を教えても、「悪の親玉」としての迫力が無いのである

から天皇韓国土下座すべし」発言は、韓国人から見たら「当然の帰結」なんじゃないかと。何てったって「悪の親玉」だから

その辺の、韓国初等教育における「意図的な、日帝時代天皇制絶対君主教育」の実情を、知りたいのだが。

2019-09-13

戦後の混乱期、教育システム自体が混乱している時期、初等教育を受けた人達が今社会トップにいるんだろうか。

自主的社会から学んできた人達、ではなく、

学校教育を受けるしかしてこなかった(学ばなかった)人達が、年功序列で上がってきた結果とか。

ということを考えるくらい、今のそういう年代ヤバイ

一部だとしても、その一部が権力持ってるんだよ。

2019-07-06

anond:20190705082429

無視が一番いいのだから無視

海外絡みは叫ぶだけで仕事した振りができるようなものから無視するべきもの。それより大事なのは経済だ。

しろ海外だの、第二次大戦の事だの、在日外国人だの、見たことのない性的マイノリティだの怒りは招けるが、国民生活には関係のないような物事につられたからの失われた30年という側面もある。

ああ、ついでに、医療介護初等教育大学基礎研究図書館博物館文化振興みたいな、金には繋がりにくい故に、公務員がやっているような案件

怒りを招くターゲットとして提供してボロボロにされた。

ゆえに、あんな叫ぶだけで仕事した振りができるような案件無視が一番

2019-06-09

anond:20190608180247

すぐ捨てるつもりだったか教育しなかったんでしょ

中世近世から近代へ引き上げるなら教育効果あるけど

何だかんだ初等教育とかの最低限の近代国家的な要素はあったから改めて教育するには頭が硬すぎたんだよ

日本語思想広めるしかなかった

2019-06-08

anond:20190608102503

リベラルというのが消極的自由主義商売人を自由にする)=右と、積極的自由主義政府の関与で結果的自由になるようにする)=左というが両方ある。

王政が打倒されて自由にしたらいいという流れがあるが、そこで一度自由主義になった結果大恐慌とその後の不況を作った。

二・二六事件国家を守る兵士姉妹が貧しさ故に売春宿に売られないとならない状況は何たることか!という、自由主義への反動でなされている。

そこで、ケインズが生まれて、累進税や、需要の創出という流れが生まれた。

ケインズ自由主義の枠組みであれば左側になり、右側は消え去ったんだよ。

と同時にマルクス自由主義の枠組みともなり、ここでも右側が消え去った。

相対的に、マルクスケインズで、ケインズが右側だったのが1980年代まで。

ただ、1970年台のオイルショックインフレケインズ対応できなかったことと、マルクス国家崩壊マルクスはだめだということで、かつての自由主義が再び起きた。

ケインズVS新自由主義で、ここではケインズ左側になる。

しかし、自由主義根本的に国は自由にしたらいいというだけで、経済政策は金の量も金の回転も全く見ないから、失われた30年を作った。

オイルショックインフレなんか目でもないぐらいの長期不況

故に、ケインズが右か左かも相対的ものしかないんだよ。

と同時に、右、左は経済以外の多くの観念も巻き込む。

他の観念で、強者を重んじるという右、弱者を重んじるという左、だが、経済政策は両方新自由主義に巻き込まれた。

故に右の小泉自民党でも左の民主党でも経済政策公務員にボロカスに石を投げて、法人富裕層減税と同じことをやってる。

ゆえに、中初等教育大学教育介護児童保護医療みたいな経済原理にそいにくい+公務員が多い産業がみなぼろぼろになってしまった。

anond:20190608043302

小さな政府化こそが格差を生むんだけど。むしろ小さな政府化こそが今の日本の敵

政府国民生活に関与しないほうがいい、かける金を減らしたほうがいいというものからな。

その結果、初等教育大学基礎研究医療介護児童保護と言った予算が減らされた。その減らされた金と消費税富裕層法人減税に使われた。

そして、富裕層法人そもそもが金を貯めこむ存在から貨幣流通速度も激しく低下して不景気になった。法人フリーハンド法人税減税ではむしろ設備投資をしなくなるから法人競争力が落ちた。減税していいのは具体的に何かに金を使った時だけだわ。

海外や女にオレツエーやりたいネトウヨと、みんな仲良く弱いやつを救え(ただし、もはや見たこともない性的マイノリティだの食肉の対象となる動物と言った弱者)ってサヨクがいる、

だが、経済ケインズ大きな政府と、新自由主義小さな政府乖離している。

新自由主義小さな政府ネトウヨでもサヨクでもどちらでも取り込めたらいいやということで、ネトウヨサヨクも両方新自由主義となった。

更に、経済関係ない議論にかまけてくれるのが望ましいとくだらない「怒りと同情を煽る問題」ばかりに着目させようとする。

で、ネトウヨサヨクも両方新自由主義の罠から逃げられそうだが、両方新自由主義根強い奴もいる。故に、まだネトウヨサヨクもどちらがいいとは言えない段階。

いや、ネトウヨだのサヨクだのそういうくくりでくくろうという時点で怪しんでかかるべきものだとは思うな。

あとさ、小さな政府は「何もしないのが正しい」のだから経済活性化させるような「取り組みをする」という時点で自己矛盾なんだよ。

2019-05-29

小学校教諭初等教育否定してて何だこいつはと思ったが、特別支援学級教諭と聞いてなんとなく察するものがあった。

2019-05-25

らくがき

なるべく多くの人間に影響力を持ち、実際には存在しないインターネット世論誘導した上でどこまで現実に影響を及ぼせるのか?

まえがき

 増田やSyamuなどインターネット汚物国会にまで持ち込まれるようになり、アラブの春の後始末すらまだ終わっていない現代社会において、SNS上での衆愚扇動安全保障上のリスクになることは自明であり、かつてアカサボタージュまり働かない労働者によって生産性を下げる攻撃という概念を持っていたように、インターネット上にフェイクないしある方向に誘導する情報を撒き散らすことによってインターネット利便性を下げる攻撃世論誘導する攻撃という概念が生まれている。

 白人至上主義を煽るアメリカ大統領戦や嫌韓感情を煽る自民党への囲い込みなどに実際に実用されているがここではご家庭で簡単に始める衆愚扇動のやり方と大規模な攻撃への発展アイデアを紹介したりしなかったりする

ネット扇動の現状と課題

 従来の方法としては専門の業者に依頼することやインターネット有象無象に依頼することなどが挙げられる(例 クラウドワークス文字流れる動画を作るように依頼する、自民党ネットサポーターズクラブ、火消し業者ネットに強い弁護士)これらはいずれも金銭がかかり、また効果に疑問点がある。これらを発展させたものが前述の大統領選や囲い込みであり、方法としてはカルトの手口を併用したものである(この手口は非常に洗練されており、インターネットサロンプログラミング塾など様々な場面で活用されている)。これらには社会的弱者を狙い、参加への誘因として憎悪を使い集団への帰属感を与えた上で孤立させるという倫理的に悪影響がある手法を用いるうえ参加者一人ひとりの質に問題があるため二次拡散に期待できず(せいぜい彼らの狭い交友範囲内で、それもこの手法過程で消える)頭数のみが重要場合しか価値がない→集金、選挙など 金を絞れればいい=生存していればいい ひらがな候補者名がかければいい=初等教育を受けていればいい ために汎用性に欠けてしまう。

有効解決策と方針

 これらの従来の扇動方法の弱点を解決するためには、ターゲットとして

 ・一般ユーザー 友人とのやり取りや好きな話題を話すアカウントを持つ(複数場合もある) /実際の世論形成を担う

 ・パワーユーザー ツイ廃など依存症的な人々 POSTの大半を占める /扇動内容の二次拡散を担う

 ・文盲 三語文が読めない感情的な人らまたはお気持ちの人 (神が絶対でそれとの距離は個々人で差はないという論理が起点となっている平等主義相対主義しか働かない近代的理性は相性が悪くて、平等の完全な実現に伴って相対評価の理性から絶対評価のお気持ち時代になるためお気持ち勢は増える) /社会多数派 頭数や実弾はここから湧く

 ・インフルエンサー ダークウェブで買った人は含まない /ネットおもちゃ

 ・扇動者 /同業者 単純に人手が増える

を含める必要がある。

 またゴール地点として「予め設定した枠の中でしか議論をしなくなる」ということを設定する。

  成功例:中国政府言論統制自国への批判は許すが自国への行動は許さない。体制の揺るがない範囲での体制批判許可している。また人民海外メディアアクセスする必要があるという発想をそもそも持っていない。

 では何をするべきか?前提としてダークウェブウェブよりウェブウェブのほうが断絶していることに注意する必要がある。通常のおおよそ全ユーザーに到達するウェブコンテンツとしてはネットニュースがある(これは各サイトサービス配信またはキュレーション//死ね//という形で再配布するため)この分野ではオールドメディアが依然強く、また権威つけあるいは盲従するためのハードルを下げる手段として有力である。 これに載るためには犯罪者自然風物になるという方法もあるが扇動コントロールが難しく、再現性が低い。また扇動者が現実露出する必要があり、リスキーである。それでは有名人になった上で何かをする芸能人枠かネット意見なるもの枠を取ることが現実的であろう。虚像芸能人成功例としてゆるキャラやVirtualBeing、初音ミク等などがあるがこれらは地域PR手段とかロール、インターネット集合知のためのキャンバスといった色合いが強く(VBはよくわかんない、ごめんね)自分からアクの強い意見を発信したり誘導を仕込むことには向いていない。これは各政党ゆるキャラ名前を私が知らないことからもわかる。

 SNSインターネット世論などという汚泥のレンガみたいな概念焼成してオールドメディアに取り上げてもらいそれがネットニュースで配信されることで(インターネット蝗が多ければi.e.よく燃えていればPVPRが上がる、この点でももともとの火力は大事)各層に浸透、一定割合が仕込みの終わったSNSでよくわからんことをよくわからんままに自分意見として話し合ってくれれば成功というのが筋が良さそうだ。

 これのモデルケースが「幼稚園落ちた日本死ね」ではないか扇動者がいたかどうか知らないがこれは可燃性の高い話題が溜まった憎悪を焼き固めてこれを拾ったオールドメディア国会まで打ち出したという構図に見える。 (三次元物体視点の違いで違う形に見えるのでここに対する批判は致命的なもの以外許して)

実践SNS

 一般的なアカウントの肥大化のさせ方どうりにやればいい

 ポイントとしては

   弱小、個人アカウントにはDMを多用し優しくする,マシュマロ等利用する

   可燃性は最終的に的にする場合以外下げる

   話題にはのる

   TLがサーカスであることを理解する

 ここで文章自動生成とかを使うと戦略兵器になる 普段ネット定形構文のおもしろネタトレンドへの言及をしつつ誘導イベント祭りの発生時に扇動 数で勝負できる

実践フェイサイト

 しらない 詳しい人かい

思考囲い

 周りのすべてが一定の枠組みの中の視点しか持っていなければ一般人は前提を疑わないために容易に思考を囲い込むことができる。現実での多数派を囲えれば十分世論は枠にはめられるので一般ユーザアクセスしうる範囲だけ誘導できればいい。実践としては検索結果一ページ目とSNSトレンドSNS上の各知的社会階層からそれぞれ賢そうに見える人らで十分だ。あとは勝手拡散していく。

 検索結果一ページ目はフェイサイトやらまとめサイトやらで埋めればいいのではないですかね ある健康食品だったたかサプリメントだったかWikipediaから解説サイト体験談などなど全部フェイクのサイトたくさん用意しててすごいと思ったみんなも真似しよう わかりやすいのはヨーグルト関係、腸内細菌とかまともに調べられなくて困っちゃうわー

 SNSトレンドにはわかりやす正義とわかりやす攻撃手段を作って喧嘩させれば良い まずツッコミどころのわかりやすい的を作ってそいつに暴れさせて、その後適度にわかやす武器を配れば勝手に燃やしてくれる 異常者が全面に出るように小さなコミュニティを的にするのが合理的(異常者を演じる、あるいは操作する際に少ない人数で大きな割合を占めることができる また支援者絶対数が少ないため横槍が入りにくい)この過程視野を狭め議論の枠組みを狭めることができる

 SNSの賢そうな人らには「売出し中でフォロワーを増やしたいと思っているアカウント」に見えるアカウントを用意する(このアカウントは誘導したい方向と逆かあるいはジャンル違いのアカウントにする。一般的なフォロワーを増やす過程で前者なら過激な方向へ誘導しつつ意図的意見に穴を開けておき、後者なら誘導したい方向へ偏らせるか誘導方向と逆の方へ過激発言をそれぞれ不利益の無い程度に行っておく)

 過激アカウントかつ誘導方向と逆向きであれば失礼な発言から無理筋議論へと持って行き自分フォロワーないしファンネルを焼いてもらい、その後改心宣言か狂犬として噛み付いて回る 

 温和なアカウントかつ誘導方向であれば話しかけてフォロバしてもらうそれ以降は穏健な交流を行い人の流動性を高める 最終的にはこのジャンルならこの人というポジション確立する(彼らの思考の外部委託先となる)

 以上3つが達成できればあとは何もしなくても世論形成される。

 これらの行為普段からインターネット上で盛んに行なわれているためそれぞれが少しずつ意図する方向に向かうよう仕込むのが一番楽だろう。具体的にはその誘導に囚われることで何かしらの利益他人に与える仕組みを考える。例えばある特定意見偏向したサイトを作ると儲かると特定意見SNS上で発信すると気持ちいいといった誘因を作ればいい。うまくいっているのが婚活とか恒心とか

まとめ

 飽きた 

みんなやってることだな! 文章にするとおもしろいな!

2019-05-12

anond:20190511225025

素晴らしい。 これが概ね紛れもない事実であることを初等教育中には周知されるべき。

文章が出来すぎていてもはや釣りかと疑いたくなる。 金・能・顔のいずれかが無い男は淘汰される。

>俺は無能母親の甘えと冴えない父親妥協により無能に産まれ無能からとありとあらゆる差別を受けてきた。

無能な男にポリコレの救済なんて存在しない。有能な同性愛者への差別にどんなに厳しい社会になったとしても無能異性愛者の男に救済が訪れることなんてないのだ。

トイレの男女アイコンなんかに差別とかケチつけて大真面目に議論してる人達より俺は何百倍も苦しんで生きてきた自信があるからそんな彼らがなんだかとても空疎に見えた。

無能には無能世界がある。無能な男は異性に媚売って守られる生き方すら許されず、それは即ち毎日が生きるか死ぬかの戦いで、

>この世に味方は一人もおらず、そこがどれだけ地獄なのか、考えたことはあるだろうか。

>頼むから男は自分が狙える範囲からといって無能女性妥協するのは辞めてくれ。

無能女性結婚して幸せになるのは百歩譲ってまだいい。ただ子供は作らないでくれ。少なくとも男を生むのだけはやめてくれ。

あなた女性からあなたのような無能でも生きていけたかもしれないが、男の社会はそんなに甘くはない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん