「逆撫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 逆撫とは

2021-06-16

さようならデレステ 担当アイドル最後SSRから1000日突破確定です 

そうさ諸星きらりPだよ 最後SSR2018年9月ハロウィン限定

今日で990日超え!1000日突破確定でーーーすwwww

待って、言わせてもらうけど、総選挙圏内アイドルで、SSR待ち期間1000日突破きらりだけだよ?

小梅とかみくとかも昔長期間干されてたというけど、もはや次元が違うよ

そしてきらりを押しのけてきた依田芳乃はなんだよ?

お前シナジーシンデレラチャーム持ちじゃないか

そもそも芳乃は5周目でノワールなんて貰っちゃいけない存在

最もノワールが与えられるべきだったアイドルきらり、2番目は藍子

その次に仁奈や莉嘉が続く形かな。5周目ノワールならば、この4人が許容される存在

今のノワールの優先度は

5周待ちブランスキル>5周待ちブランスキル>6周待ちブランスキル

こうだと思ってたから(6周目解禁までは5周目アイドルに廻される)

待機期間の長さ・ブランスキルからきらり文句なしだったよ。

3月ノワールのみりあはさ、4周目出たのがきらりと3ヶ月しか違わないし

ブランも弱スキルだったしで、「みりあノワールも分かるよね〜」って感じだった

芳乃は5周目Paノワールアウトオブ論外なPaノワール。考えうる中で最悪のパターンw

それはきらりP以外もみんな思っているはずだよ 

今本気で芳乃が嫌いになりましたよ 運営が全て悪いんだけどさ、芳乃見るとイラッとするんだよ

ごめんね芳乃P

今月のノワールに関しては誰もが「にょわーる」と思っていた

デレステのガシャ予想大会って大概いつも「○○だ!」「△△だろ!」と有力候補複数人いるものだけど

今月に関しては「きらりノワール一択、他の子はありえないだろ」という珍しい状況だったんだよね

そのくらい、皆きらりノワール確信していたんだよ

それがさぁ…馬鹿じゃねーの?さっさとサ終しろゴミ運営

きらりが大嫌いだからと、本来きらりが出るはずだった枠を捻じ曲げ、芳乃を割り込ませるようなゴミ運営はさぁ

デレステ運営ユーザー気持ち逆撫ですることに全力だよね

からアクティブ20万割るんだよw 来年にはアクティブ10万割ってるだろうねw



ガチャの出番が全てなの?ってあるけど

他はなに?大川ぶくぶ誰得コラボ

スターリットシーズンとかいうウマから逃げて10月に延期になったグダグダゲーム

ガチャしか出番ないの?」こういう視野の狭い運営担当見るとぶん殴りたくなる

運営担当P死ね

2021-06-15

東国原さんは

「ジョン・コーツ(調整委員長来日って。やっぱり来るんだ?

あれだけ日本国民感情逆撫でしといて」

と苦言。さら

「IOC関係者宿泊代はIOC側が持つ事になったらしいが、当たり前じゃ!ボケッ!」

言葉を荒げた。

2021-05-13

anond:20210512203001

そう、思考実験としてはおそらく正しい。

しかしまったく現実的ではないし、無駄逆撫でして敵を増やす話だから言わない方が良い。

すももあたりは思考実験とわかっててわざとギリギリの言い方して逆撫でしてる印象。意外と言い回しで揚げ足を取られないように気を配ってるように見える。

2021-05-02

遠藤周作小説を読んで思ったことだが

私はこの世界を作りこの世界の法を敷いている創造主のことを信仰していないのだなと気づいた。創造主はただの創造をした人であり、それだけの特に担ぎ上げるような、何か頼りになる人間ではないのだ。

私がこのようなことを言うのは、私が中学生の時に負ったトラウマである。私は時の巡り合わせで治安の悪い学校で嫌な思いをし続けた。それで自分はそこで真面目な生徒としてやって来た(まあ怖い先生がいたのもあるが)けども「悪魔」は私の心をすり減らした。そして一時自傷行為に走った。

学校卒業した後もトラウマは残り、他人への不信感なども残った。そしてそのトラウマ逆撫でするような理不尽なことも少なからずあった。そして、それに対し現実を受け止めろといった人もいた。

私はその度に法を敷いた想像主を憎んだ。想像主は最初から私の運命を予定されて、辛く惨めに恥をさらして生きることを天下世界公約したのだと。私はその創造主を殺したいと思ったし、その殺意自分合理主義快楽主義に走らせた。創造主すなわち神は石ころのようなレゾンデートルと同じく本当に絶命しろと呪った。

しか不思議と私は神社にお参りすることは続けたし宗教否定しなかった。単なる世俗行事とか、精神行為として考えてたのだろうが、不思議とそれが私の創造主殺しと矛盾すると考えなかったのだ。

とはいえ結局これが私の心のなかで完結している、人に説明できない事象としてあり続けるのも違和感はあった。そしてその違和感に答え違和感を解消したのは遠藤周作の本であった。自分の心の中の「妄想」を語ってくれて名誉回復をしてくれた気分であった。「海と毒薬」「沈黙」では信者信仰上の苦悩や矛盾唾棄する世界の法やそれに対するキリストの愛を語った。「イエス証人」では、卑怯世界の法を変えられずとも、広く深い満ち溢れる愛を振りまいてきたキリストの姿を描いた。そして、「深い河」では何者をも包摂する存在残酷な法理の世界にもあることを示してくれた。

私はそれらを読んで、私が創造主を憎んでからも、心の縁としていたもの=神の正体を知り安心した。

今はコロナ禍という創造主がずけずけとでしゃばり図々しく存在を示すことが出来て下品な笑いを上げている時である。私にとってはさもありなんと思うが、私は自分を支えるものを知っているし信じている。それは私を今日まで勇気づけてくれたものである。私はそれを神と呼び、自分が生きたいと望むときに神は現れる。

2021-04-23

anond:20210423155104

バカしか道を訊いてこないように、無神経だからいろんなとこで逆撫発言して嫌われても気付いてなさそうやな

2021-04-11

何気なく思ったことを増田に書きまーす

書きました

人格に触れる否定的トラバ

増田って否定的トラバが多いなと書きました

そうは思わない系否定トラバ

否定されるお前が悪いトラバ

どないやねんと書きました

はてなやめろトラバ

これがはてなウロボロス勉強になる

これは予言ですがここには

最初日記が人を逆撫でするような内容だったんじゃない?」トラバが付きます

2021-04-03

anond:20210403034032

ぶっちゃけ汚職とか底辺感情逆撫でする程度で正直社会全体で見れば大した影響ないじゃん。

倫理的には問題だが政治家をそんなどうでもいい軸で評価してるからこの国は成長がないんじゃないの?

2021-03-29

15年前のあの時に絶縁すれば良かったのにね

20年来の友人と20きっかりで縁を切った。

理由価値観の違い、だと思う。

元々私と彼女大学で同学年の同じサークル仲間だった。

そして今40才で、私は結婚して地方のド田舎に住む小学生の子2人を持つ主婦で、彼女実家暮らしでずっと東京webデザイナーとして働いている独身だ。

いつものようにLINE雑談していて、自分たち学生時代の話になり、ふと私は

「でも、子どもたちを大学に入れさせることは無理なんだよね、本当に残念ながら、経済的理由で」

と言った。

ここはド田舎からから通学できる距離大学はないし、一人暮らしさせて仕送りして、学費を払うだけの経済力がない、というかそんなに稼がせてくれる経済基盤がない。

大学に入れさせようとすると、夫にトヨタ工場勤務や工業地帯の長距離トラック運転手など、いわゆる「出稼ぎ」をしてもらうしかない。

そういうド田舎事情彼女は知らない。

「えー、今四大出ないで好きな職に就けると思えないんだけど」

と、無邪気にというか、無神経?まあ私の神経を逆撫でするような返しをした。

だってだって子どもを私のように大学に行かせたいし、大卒の方が他より色々な面で有利なのは知っている。

だが、無理なのだ、私や夫が二馬力で働いても、大学は「出稼ぎ」を延々としてもらわないと遥か彼方だ。しかし、父親不在で私が一人で家や子育てをしきるかわからないし、父親不在で大学進学と、家族揃って大学未満の学歴、どちらが良いのかも迷っている。

それらの諸々を話しまくるのも長くなるしな、と

東京にずっといるとわからんかも。いや、地方都市でもわからないな」

と返信すると、全く考えたりした様子もない速度で

「じゃあわかんなくていいや」

一瞬、カッと血が昇ったか、サーッと降りたか、そんな感覚に陥り、そのまま既読スルーした。

そしていきなり涙が出てきて、止まらなくなった。

多分彼女と私は全く違う地点に来てしまったのだ。

全く違う場所で、全く違う価値観を養い、互いに全く接点のない人間になった。

その分岐はもう15年前に起こっていた。

結婚して、彼氏の両親と同居になるから、めちゃくちゃ田舎に引っ越すから、滅多にこっちには帰れなくなるわ、と彼女に告げた時。

あなたはさ、男の人がいないと生きていけないタイプだよね」

と言われた。言えとは言わないが、おめでとうより先に。

そう、あの時の血が昇る降りるを同時に味わうのは、もう15年前に経験してたじゃないか。それが別れのシグナルだと気づかなかった私は、なんてバカだったんだ。

そして彼女に関する情報一切合切消した。貰った素敵なブレスレットは迷ったが、結局捨てた。

20年前からずっと、あなたは無邪気で、40才でも無邪気で、それでいいよ。

もう、それでいてくれ。

2021-03-24

ペアーズで会ったけどひどい理由喧嘩別れした

話が合ってた男と実際会ったらひっどい理由喧嘩別れした。ブロックした。

笑われるだろうけど理由特撮脚本家で誰が好きか。私は井上敏樹相手小林靖子、そして相手地雷井上敏樹で私の地雷小林靖子だった。

龍騎の話をしたあたりで雲行きが怪しくなり、私の主観的にはあちらから喧嘩を仕掛けられ、いくらか収めようとしたけど劇場版を貶され私が切れ、最後は罵り合いのような状態で終わった。

ウルトラマン牙狼の話してるときは楽しかったんだけど、こっちの好きなものを悪し様に言ってくるやつは無理だわ。つーか敏樹脚本は好きだけどリアルに敏樹脚本に出てくる男みたいな行動してくるやつが好きなわけじゃねーんだよ。

 

追記

収めようとしたんだよ。

靖子も好きな人いるよね、最近だと特撮外でも刀剣乱舞人気だったよねって話して穏便に収めようとしたら、敏樹はディケイドで大コケしたってうるせえよ。あれは確かにそうだけどこっちが一般的に売れた作品の話して別の話にしようとしてんのに逆撫ですんなよ。

かに元々敏樹はディケイドジオあんま得意ではないなと思ってたけど最終話公開日にディケイド主演のYouTube配信聞けば時間がない中脚本変えたのもわかるだろ。

龍騎龍騎で本編最終回が至高で劇場版とTVSPは……とか言うしうるせえよ。お前の好みだろ。

思い出したら腹立ってきたわ。

2021-03-15

[] #92-12サイボーグ彼女

≪ 前

こういってはなんだが、当時の母はシックスティーンを倒すためだけに戦う復讐マシーンと化していた。

それは偏に、シックスティーンが母から大事ものを奪っていったからだ。

もちろん、復讐を果たしたとしても、失った身体が戻ってくるわけではない。

だが後ろ暗い感情ではあっても、それが母の背中を押してくれていたんだ。

からすれば、それがどこか儚げで、酷く痛ましく見えたのだという。

まあ、邪推するなら“個人的理由”も多少は含まれていたんだろうけど。

「俺もネガティブ感情のもの否定する気はないよ。なんだったら、復讐否定はしない。そういったものは、綺麗事を超越した先にあるものから。そこまで否定してしまったら、本当の意味でヒトじゃなくなる」

「じゃあ、あなたは私にどうしてほしいの」

「俺じゃなくて、君がどうしたいか。それが重要なんだ」

「それは、ちょっとズルい言い方じゃない~?」

「……ごめん」

「ま、分かるけどね。要はポジティブ理由で生きられるなら、それに越したことはないって話でしょ」

なにはともあれ、父との出会いで母の復讐心は徐々に薄れていった。

いや、薄れたというよりは“これからやりたいことが他にもできた”というべきか。

今までは復讐心でハイオク満タンだったけど、他の燃料でも十分に動けるようになったってことなんだろう。

その燃料がエコなのかは知らないが。

「……毎週、医療ラボメンテするんだけど、あれが面倒でさ」

「確かに毎週は面倒そうだね」

機械に詳しい人が近くにいたら、行く頻度を減らせるんだけどね」

「それって……分かった。頑張って勉強するよ」

「いやらしいこと考えてない?」

「考えてないよ」

「それならいいんだけど…結構グロいよ? 私の内部」

「だ、大丈夫。慣れてみせるさ」

こういうやり取りを聞いている時に感じる痒みって、科学的になんていえばいいんだろうな。


固い誓いを交わしてから後日の戦い。

心機一転した母は、これを最期にするつもりだった。

最後に全力を出して、晴れやかな気持ちで退場しようと。

「え……もう終わり?」

しかし、勝敗はあっけなく決した。

いや、あまりにも“あっけなさすぎた”んだ。

母が今まで戦ってきた中で、最も手ごたえの無い戦いだった。

もはやシックスティーンに、マトモに戦える機械は作れなかったのである

この時にいたシックスティーンロボットは、どれも子供のように小さな人型だった。

「……ムカつく」

いくらコストがなかったとしても、四足歩行ロボットなどはいただろうだし、そっちの方が勝負になったはず。

まり、これは同情を買おうと、わざと弱いロボットをよこしたってことだ。

母は、そのことにすぐ気づいた。

あなたたち、自分たちが何をやったか覚えてる? そもそも、なぜこんなことになっているか分かってる? 本当に分かっているなら、少なくとも“こんなこと”はやらないでしょ!」

このやり方は、母の感情逆撫でした。

だが、しかし、それでも。

腕に備え付けた高周波ブレードを、母は静かに収納した。

もし父と出会っていなければ、シックスティーンは跡形も無く消え去っていただろう(物理的な意味で)。



それからほどなくして、シックスティーン倒産

いくつかの元所属チームが新たな企業を起こし、今も密かに活躍してるって話をたまに聞くくらいだ。

そして母と父はというと……これは言うまでもない。

非業な出来事翻弄された母が、それ故に父と出会い、今はこうなっている。

そう思うと感慨深い気もするし、この話から復讐は虚しいとか教訓を得られなくもないが、俺から言えることは一つだけだ。

思春期の息子に、親の馴れ初め話は勘弁してくれ。

(#92-おわり)

2021-03-09

跡を濁さない鳥になりたい

高学歴下男性のプライド逆撫で、もしくは赤ちゃん返りさせてしまうのを避けたいです。

関係継続如何に関わらず、たとえこの先、2度と会うことがなくても爆発させたくないと考えています

当方凡庸20代OLです。理屈っぽい性格だとは思います。面倒見はいい方です。

幼少期から10代にかけての対人関係挫折経験から内向的に育ちました。容姿にもコンプレックスがあったので努力しましたが、まだ洗練される余地はあります。これまでの交際相手は2人で、交際期間はそれぞれ3年、5年です。

成人以後、本記事以外の対人トラブルほとんどありません。

本題です。

1.後輩①

2.後輩②

3.ネットの人

4.幼なじみ

爆発した彼らに共通するのは高学歴で、年下であるということです。

(私は編入生なので最終学歴だけ立派ですが入学した学校難易度は高くありません。学歴能力で彼らと張り合ったことはありません。)

1.後輩①

彼の仕事に協力した後日、「ふぁ〜」というLINE(あくびでしょうか?)がきたのでスタンプで返したところ「僕がどんな思いになるか分かってるんですか?!」と激怒させてしまいました。最終的に「あなたがいなくても僕は大丈夫です!」と言われ、空白の数ヶ月を経て告白されました。意味不明

2.後輩②

よく雑談をしていた後輩です。ある日「俺のこと好きなんですよね?」と言うので否定したところ翌日からあんたはブサカワだな!ババア!」と言ってくるようになり、最終的に転職していきました。

3.ネットの男

ネット出会った2歳下の男性と3回デートしました。

彼は自分の顔がとても良いと思っています。たしかに目鼻立ちもはっきりして格好いいのですが「俺には欠点がない」「世界にはろくな女がいねえ」「俺はブスには厳しいから」などの迷言は不釣り合いです。

ルッキズム全開マンが苦手なので、3回目のデート後にお家に誘われた時「明日早いのでまた今度」と返したところ「オタクだな〜」「インキャすぎ!」などと幼稚な言葉で返されました。

思い返せば「君は顔が悪くないのに全く食指が動かない」と言われたことがありました。そんな言葉をぶつけるなんて失礼だなと思いつつ「まずは友達になりたいから今はいいかな」と呑気に返すと「フーン、いいんだ」と言われました。傷ついて欲しかったのかもしれませんね。「俺様の性欲には価値がある」的な思想キモかったです。

見下している相手コントロールできなかったから暴れたのかと推定しています

4.幼馴染

幼馴染とは15年の付き合いで、お互いの初恋から将来の夢まで知っている仲です。お互い、結婚を考えていた恋人と別れたタイミングが重なった時、一夜を共にしてしまいました。

彼は寂しさを埋めたいだけで私への気持ちがないことは言動から何となく気付いていました。一方、私は今まで彼の話を聞いてきて考え方が一貫していたため人として信頼していました。

彼は「全部俺のせいだよ」と言った後「今までの子たちは皆俺のせいにしてきたけどお前は楽だから最高」と言ってきました。

暫くすると突然、小学生男子のようなテンションで「お前なんかどうでもいい!」と言いながら私の背後から腹部に手を回し、ハイムリック法をかましてきました。

やめてと言って突き飛ばしものの、何でそんなふうにされるのか全く意味がわかりませんでした。その後も「どうせおれのこと嫌いだろ?!」「お前はオタクすぎ」「インキャ!」などと言われました。

彼は、好きになられたら困るとでも思ったのかもしれませんがそんな風に言わなくても。

私は彼を信頼していたからこそ何でも話せたのですが、彼は私がどうでもいい存在からこそ何でも話せたのかもしれません。単に長い間やりとりを交わしていただけで、彼のことは何も知らなかったことを実感しました。反省

LINEではあまり絵文字をつけず無愛想だからなのか、ネットの男と幼馴染に「LINEでイキってる」「怒ってるの?」と何度か言われました。

イキってるというのは不相応な強気、虚勢という意味しょうが心当たりはありません。実際会った時の方が柔らかい印象だそうですが、発言の主旨を変えたことはないのでノンバーバルな要素でギャップを生んでいるのだと思います

他責思考浅薄で失礼な人と末長く仲良くしたいとは一切思っていません。

しかし、彼らが爆発するまではそれなりに楽しかっただけになかなか残念です。今まで学校職場で関わった多くの男性紳士的でした。そのため人選ミスは否めませんが、今後はこういった場面に遭遇したくありません。

ここ5年ほどで立て続けにこのようなことがありました。単なる相性で片付けていいものでしょうか。

自分に不足があるとすれば「LINEと対面での温度差」「所謂イイ女ではない点」以外には思い当たりません。言葉遣いや話題に関しては失礼のないように気をつけているつもりでした。彼らを爆発させないためには圧倒的美人になり圧倒的強さ(?)で捩じ伏せるしかないのかもしれません。

私は飲み会など「空気」が重要な場が苦手で身をおいてこなかったので、単に彼らの空気が分からないのかも。

何かアドバイスがあれば教えて頂けると嬉しいです。今後、会社で後輩が増えても波風立てずにやっていきたいです。よろしくお願いします。

2021-02-17

一人のADHDコミュニティクラッシュした話

某SNSのちっさいコミュニティにいた時のこと、ふとしたメンバーの思いつきでオフ会を開催することになった。

コミュニティの内容は断定を避けるために伏せるが、「ポケGO」とか「初心者バンド」とかそれくらいの「有り体」具合を想像すると良い。

顔出しアイコンの人が一人もいなく、平均年齢も30代くらいの比較大人しめなコミュニティで、オフ会ママさんが来て手作りお菓子を振る舞ってくれたりした。

まあまあ楽しかった。みんなもそう思っていたからか、メンバーの中のいろんな人がオフ会主催するようになり、参加できる人はポツポツと4,5人で集まるようになった。

ある日のこと、コミュニティ掲示板自分ADHDだと打ち明けた人がいた。(以降、Aさんとする。)

先述の通り、比較大人しくて平均年齢も高いコミュニティだったのでそれで過剰に反応することはなかった。

言われてみればまあちょっとズレた発言をするような気はしていたが、別に気にするほどでもなかったし、Mさん投稿に乗っかってADHDを打ち明けた人(以下、Bさんとする)もいたが、その人ともそつなくやれていた。

今のなってはこの反応が良くなかったのかもしれない。Aさんのズレた発言や行動が徐々に目立ち始めた。

例えばサバゲーの話で盛り上がったとしたら、Aさんはミリオタばりの武器知識戦争の詳しい話を延々と繰り広げてしまう。

Aさんは博識だった。だけど我々はライト話題で盛り上がっていたいのだ。

かと思えば「あー、明日死ぬなら今日何したい?」などと突拍子もなければ答えに困るような話をぶっこんでくる。

まあそれでも、なんとかやり過ごせる範疇だった。

このオフ会を何度か開催していくにつれ、Aさんにとってこのコミュニティは「自分が居ていい」場所から自分が居なくてはならない」という勝手な使命感に変わっていったように思う。毎回のオフ会写真を撮っては掲示板に貼っていたから、Aさんはオフ会皆勤賞だったのだと思う。

ただAさんの「エアークラッシャー」ぶりを良く思わない人も出てくる訳で、最初のうちは参加していたけど参加しなくなった人や、

1回のみの参加でそれっきりの人が増えてきた。

ある日、一人のメンバー(以下、Cさんとする)がオフ会主催した時のこと、いつも通りAさんが参加表明をした。

自分もその日は空いていたので参加することにした。あとは2,3人が参加表明していた気がする。

しかし、数日後に主催のCさんが「すいません!やっぱりバイトが入りました...」と中止の連絡をしたのだ。

別にそれ自体は気にすることはなかった。20代バンド活動とかをやりながらフリーターをやってる人も何人かいて、シフトが入っちゃうみたいなことはよくあった。

じゃ、予定が無きゃ無いで別に、と思っていた矢先、Aさんから「その幹事、引き受けますよ!(=予定通り開催しましょう)」というメッセージが。

自分含め「暇なんで参加します」と返答していた手前で引くにも引けず、Aさん幹事オフ会強行開催された。

Aさんに「中止になりかけたオフ会を存続させた自分えらい!やっぱり自分はここにいるべきなんだ!」と思わせてしまったのだろう。

自己肯定感爆上がりでオタトーク炸裂状態。会場はお通夜状態なんだが気づかないんだコレが。

参加者の中でも若い女の子(以下、Dさんとする)がいて、Dさんは初対面の人がいたので「初めまして〜」などと話していた。

そこへも割って入るAさん。「DちゃんはXXっていう会社で働いている子でね、XXってサイト記事にもインタビュー掲載されているんだよ!XXっていうサービス知ってる?それの開発に関わっていてね」と言いかけたところでDさんが

「私のことは私で話しまから!」

と遮った。後から聞けば働いている会社こそ合っているものの、開発に携わっているサービスが違うのだという。しかも幾度とその誤情報をAさんが言いふらして回っているからその度に訂正しなければならなくて困っていたとのこと。

Dさんは比較的穏やかな人だったが、この時ばかりは怒っていた。

「ごめん。僕がADHDから無神経に気に障ることを言った?」

Aさんのこの言い方がまた逆撫でするような言い方だった。謝罪のつもりが、自分ADHDであることを言い訳にしている上に、

発言のどこに問題があるのかすら分かっていないという意思表明に過ぎなかった。

そう、Aさんはよく会話の中で「ADHD」を連発した。「俺がADHDからかな〜」というように、自虐で使ったり言い訳にしたり。

一方、Bさんは初めてカミングアウトして以降、一切口にしなかったあたり、AさんがADHD言い訳にする様子は対照的だった。

Dさんが怒ったオフ会以降、掲示板オフ会の開催をする人はなくなった。

当時も既にTwitterFacebookが普及していたから、コミュニティでこそ知り合うものの、それ以降のやり取りはTwitterで事足りた。だから初期のオフ会で知り合ったメンバーで今でも繋がっていて、時折会ったりしている。Bさんとも会っている。

あのコミュニティはAさんに話を合わせるためのボランティアだった訳じゃないし、プライベートでわざわざ我慢することもないからこそ言うけど、障害者から優しくされるべき理由にもならないし、誰かに嫌な思いをさせても許される理由にはならないよねーっていう。

「俺は目が見えないんだから親切にしろ!」とか白杖で叩かれたりしたら嫌じゃん。それと同じ。

障害は「ふりかざす」ものじゃないから。

2021-02-04

anond:20210203235546

何もわかってねーな。

いやわかっていても多分そこだけは直せない直したくないという部分なんだろうな。

増田必要なのは行動の改善じゃない。

自分に都合の悪い彼のクセに対しては主語を大きくして批判するクセに、自分を変えようとはしない。

努力せず正当化を繰り返すばかり。

これだよこれ。

自分だけを正当化するってのが一番人をイラつかせる。

すごくダメな奴でも許されるラインがわかってて人の神経を逆撫でまではしないから何故か憎めないキャラ確立してる人間っているだろ。

増田が目指すべきはそれだ。

逆ギレが一番人間関係を破壊するんだぞ。

勘弁してくれ

Twitterはじめて凍結された

女なんていう不具合しかない生き物だからホルモンバランスのあれこれでメンタルがめちゃくちゃになって、

よくあることだし、いつものように死にて~みたいな一過性のやつをツイートしたら引っ掛かったっぽい

仕組みは分かるんだけど、

10人そこそこしか見てない鍵垢のしかもtosツイートにすら吐き出すことが許されないのは正直つらい

凍結通知みたいなメールがまた上手いこと神経逆撫でてくるというか

力になってくれる人がいます一人で悩まないでとか、大きなお世話だしひとつも響かないんだよなこんな状況で

まりにも逆効果、居場所無い感じがひどくなってる

まあ単語だけ見て自動でそうなるようになってるからしょうがないんだけど

分かるからこそやるせない

もうどうすりゃいいんだこれから

誰にも迷惑かけてないのに

果てしない絶望感(きっとこんなのも一過性のものだろうけど)

2021-01-02

anond:20210101214044

勝手にやるべきではないと思うよ。素人が考えた案なら専門知識を持った人や文献、インターネットなどで確認裏付けをとってから実践すべきだろうね。

当事者意識を持って能動的に動くってことはそういうことだと思うよ。

俺が言いたいのは、不安を抱えながらもこれから現場自分の使命を果たすために真剣に働こうとしてる人に対して「自分ができることは何もないから...」って言葉がすごく相手の神経を逆撫でする言葉姿勢であるってことなんだ。

相手気持ちに寄り添う気遣い姿勢がなく、まさに自分中心でしかいられない幼子的姿勢であろうと。

そんで大層なことしろってことではなくて、できる範囲のことをできる分だけやればいいんだよ。

必ずマスクきっちりつけて外出します、ってだけでもできることを1つ確実にしてる。

世のため人のためにという思いだけで、実際は人のためにならないことをしてしまっていたり、大衆気持ちにそぐわないことをしてしまうなら正否を問わず反発はある。

本当に正しいのならだんだん結果が出てくるとともに、後に日本中の皆から感謝されるだろうね。

いまよく見返すと書かれてる文章内の単語を表面的に捉えて反応してしまった感もあるし、卑怯者と言われれば反論したくもなる気持ちもわかる。けど元増田寄りに考えると上記のように思った。

2020-12-06

はてブ増田って神経を逆撫でしてくるどうでもいいネタに反応して消耗する場所しかないよね

それに抗うエクスキューズとして読みもしない学習系のエントリブクマしたりする

2020-11-28

マウント発言になりやすい人っている

本人に悪気はないようだ

けど多くの人の気持ち逆撫でする

ネットの150人ほどのルームは、そのマウントさんの発言で荒れた

問題提起マウントさん個人の振る舞いに対してではなく、マウントさん含む何人かの属性に対しての指摘だったが

その問題でその属性に対抗する票を入れた人のほぼ全員が、マウントさんの発言に対してのみ怒っていて、ほかの属性持ちさんのことは問題にしてなかった

問題提起したメンバーアンケートを待たずに退出した

マウントさんは同属性の人に諌められて発言を控えるようになった

妹が昨晩ラインしてきた

マウントさん同様の、どこかイラッとする話題

もちろん妹にも悪気はないのだろう

ネットマウントさんも妹と似たタイプなのかもしれない、と思った

たぶん分かりやす価値観の持ち主

優秀な学歴大手の優良企業への就職、高い年収結婚子供のいる家庭、可愛くて出来の良い子供、と世間評価通りの価値観

それを忠実にこなすことを良しとし、叶えてきた生き方

そこから外れた事がない

から外れた側の気持ちを知らないし、ましてや配慮することもできない

自分が嬉しかった事(主にマウント材料)を言って誰かが傷つくとか思いもよらないんだろう

2020-11-25

後輩の態度が悪いんじゃ~~~~~~

「コレはどれの事ですか、どうしたらいいですか」と聞かれたか

「コレはソレの事だよ、これこれこうしたら良いよ、アレも忘れずに」と答えたら

こっちが答えてる途中でもう自分パソコンに向き直って「ハイハイ」と早口であしらうような態度で

お前が聞いたから答えてやったんだろうがよ~~~~~

お前何なのその態度つったとこで

「え、なんですか?別に普通ですけど」とか「あぁハイスミマセン」とか素っ気なく答えて終わらせようとするだろうし

突っ込んでも「ハイハイ気をつけます気をつけます」とか言って逆撫でしつつ終わらせようとするだろうし

多分何言っても響かないんだろうな~~~~~

前にも似たような事で注意しようとしたらそんな感じで苛々が増して終わっただけだったしな~~~~~

後輩めちゃくちゃ声デケェから言い合いすんのも気が引けるんだよな~~~~~

2020-11-23

anond:20201123135813

自分の御気持ち他人のを逆撫でしに来るのヤメて?調べて解らんかったら黙って勉強しててなー

2020-11-07

追記)同じく「企業SNS中の人を辞めた」話

企業SNS中の人を辞めた話

https://anond.hatelabo.jp/20201107000410

を読んで、自分のケースも書こうと思った。自分は7年くらい経ってるからまあ同じく時効だろう。

自分は某大手子会社SNS担当者だった。TwitterFacebookも両方やっていた。

直属の上司SNSどころかIT介護必要レベルの定年間近のおばさんで、執行役員社員個人アカウントに次々に友達申請をするソーハラおじさんだった。

企業アカウントは少なくとも自分担当していた頃は炎上経験していないが、逆に言うと何のためのSNSなのかというほどにとてつもなくつまらなかった。

20代〜30代をターゲットにしたいプロモーションでも、ターゲットからかけ離れた要IT介護おばさん上司が分からないネタは通らない。

ソーハラおじさん執行役員無意味に「女の写真を載せろ」と言う。

あ、そういえば自分担当を外れた後、Facebookにどこの誰だよという女さんが胸元の開いた服で前かがみ上目遣いしてる写真が載って、ユーザーから苦情コメントが来てたな。もっと炎上すればよかったのに。

そんなわけで、基本的投稿内容は企業公式HPニュースリリースやお知らせでも見ておけばいいような内容ばかりで死ぬほどつまらず、全くバズらなかった。

にも関わらずIT介護おばさん上司は「いいね」を非常に気にしていて毎日のように「”いいね”が」「”いいね”が」と言っていたので、自分彼女に密かに妖怪イイネガー」というあだ名をつけていた。

とあるオタク向けイベントの日、会社としてもそのイベントに関わりがありどうしてもオタク向けツイートをしたかったので、どうせ分からんだろうと当時の人気アニメ定番フレーズをもじったツイートをしたら(今なら「○○の呼吸!」みたいな感じ)過去最高にいいねがついた。

その記録は今も破られていない。

本格的に嫌になったのはFacebook広告を打つためにクレジットカード登録必要だという話になった時、何故か個人垢を企業更新メンバー登録して個人クレカ登録しろと言われたことだった。

総務や人事も巻き込んで回避したが、その後自分Facebook個人垢をこっそり削除し、偽名で再登録してごく一部の仕事関係ないリア友とだけつながり直した。

その後色々あって自分体重が30kg台まで落ちて鬱の診断書をもらい、休職の後違う部署復職したので自動的SNS担当をお役御免になった。

元増田に比べたら大したことのないSNS担当だったが、共通しているのは「会社や決定権者がSNSというもの理解していない」ことかと思う。

自分担当を外れた後、中途で入ってきた別の社員担当になったようだが、休み旅行中にも会社商品を持って行かされて旅先からツイートさせられていて、紛うことなく「休日タダ働きの強要」だ。

フォロワー数も少ないか特に炎上することはなかったのが残念。親会社ブラック企業大賞ノミネートされたのに。



追記

SNS関係ない話ではというブコメもあったけど、ストレスの主な所は元増田と同じくファン数やポジディブ反応数がKPIにされていること、つまらない投稿しかできない中でそれらを達成するよう要求されたこと、一部の客の厄介なコメントへの対応

コメント対応については元増田みたいに投稿へのクレームというより、SNSコメント欄を客センか何かと勘違いしてるクレーマー対応が面倒だった。

コメントがあった以上放置しないで返信しろ、ただし逆撫でしないようにとか。CS部門に言っても対応しないし。

今は返信は一切いたしません方針になってるんじゃないかな。知らんけど。

体調を心配してくれる人もいてありがとうございます。今は体重も50kg台まで増えて元気にやってます

あと色々あったうちの一つでこれはSNS関係ないけど、IT介護おばさんはパワハラ上司でもあった。

ターゲットを決めて同じ人を責め立てる。自分ターゲットになったことはなかったけど、元々おばさんは急に激高してキーキー怒鳴り始める素養のある人だったから、会議が進まなくなるなんてこともしょっちゅうだった。

彼女の怒鳴り声に驚いてフロア中が静まり返るなんてこともあって、他の社員が「近くの席で毎日人が怒鳴られているのを見聞きさせられて仕事に悪影響です」と訴え出たこともあった。

何であれがライン長だったんだろうと思うけど、悲しいか子会社であったうちには、親会社ライン長になれなかった「年季の入った問題アリ中高年」が送り込まれてくることが多々あった。

加えて女性管理職比率がどうとか言われ始めた頃。色々な意味悲劇だったと思う。

2020-10-17

このブコメがひどい

例の漫画は「立場が強いクライアント立場の弱い美大生を食い物にしている」作品ではなく、むしろその逆だと私は思う

https://www.tyoshiki.com/entry/2020/10/17/011237


ブコメがひどい

日本人の読解力はここまで落ちたのかという感じ


id:paradisemaker

批判されてるのは指示出しできてないのにリテイク繰り返すやり方なので、立場どうこうでは無いと思うけど


この記事は「あの漫画批判されている理由」でもなければ「パワハラ批判に対する反論

でなく「美大生の立場がどうだったのか」という記事

実際にに美大生の立場がどうであったか、という点に関しては異論反論もあるだろう


こいつに至っては「立場どうこうで無い」と書いてある時点で記事趣旨を全く理解できていない

立場どうこう」がこの記事の主眼なのである

はっきり言えば社長仕事のやり方についての是非はこの記事では関係ないのである

その話は今はしていないのだ

立場の話は関係ないと思うのなら、お前がブコメする記事を間違えているだけである


この記事では関係ないと書いたが

そもそも社長仕事についてはこの記事の末尾で補足されている

この記事あくまでこれは例の漫画はこういう情報が書いてることを無視しないでほしいと言ってるだけであり、私はカナメさんの行為肯定してません。

というか、私は今リアルタイムで「会社上司から」これと同じ仕打ちを受けている真っ最中であり、立場が上の人間がこれをやると下の人間がどれほど消耗するのかを身をもって味わっています。そういう意味でも「神崎さんはめちゃくちゃ余裕あるな」と思いながら読んでました。そういう意味でも、カナメさんの行動は普通に考えたらEVILですし普通に嫌いです。

と明記してある。

文章を読めないバカ配慮して追記したのであろう。

残念ながらその努力もむなしく「社長仕事の是非について」語るバカが絶えなかったわけだが

id:paradisemakerブコメなど典型例であろう

嘆かわしいことにこんなとんちコメントが今のところスターを最も集めている。

例の漫画に対してはパワハラ行為批判していれば無条件である程度のスターが集まるシステム確立してしまっているということだろう

システムなので書く側もスターを付ける側も何も考えない

なのでこのようなトンチンカン事象が起こる。嘆かわしい。


id:masdanony 立場上下関係なく、理由曖昧否定他者を使った挑発感情操作をする、ああい仕事の仕方はあまり肯定されるべきではないと思う。立場はそういった手法簡単に覆されることがあるので。


こいつも同じくひどい。

立場上下関係なく」

この記事漫画キャラクター関係性の話をしている

関係がないのはお前のブコメの方だ

「ああい仕事の仕方はあまり肯定されるべきではないと思う。」

誰も!記事を!読んでいないのである!!!


id:confi いつでも切れるのに教育「してやってる」のが日本労働習慣の悪いところの真髄なのでは

こいつに関しては意味不明すぎて、さすがに他のブコメでもツッコミを食らってる。

美大生がいつでも切れる立場だった」という記事で何の話をしているんだコイツ

これにスターを付ける人間がいることも恐ろしい。


id:uunfo わざと挑発するってのがもう時代遅れなんだよ。結局それパワハラから。/そもそも納品物に見合った代金払ってなくて、買い叩けてよかったわーとも言ってるわけで

キャラクター間の関係性の話をしているのであって、社長仕事のやり方を(以下略

こいつに至ってはもう「立場上下」の話に触れてすらいないという

何しに来たんだお前は


id:otoan52感情をワザと逆撫でするコミュニケーションテクニック」がダメだと思うんだけどね。仕事パートナーとして馬鹿にして接してるということであり。論理的に丁寧に説明してダメ出しをし、気付かせるのが普通でしょ

社長仕事の話は(以下略

こいつも何しに来たんだ

相手の話をきちんと聞いて主旨に沿ったコメントをするのも、普通というか当たり前のことだと思うだが

丁寧に説明して君みたいに内容読まなかったら意味ないんだよ?


あとスターあんまり付いてないけど気になったやつに触れる


id:junnishikaw 違う。インディーだろうが何だろうが「チームで」「不特定多数相手に観せるモノ」をつくるんだったら関係上下とか関係ない。きっちり伝わる具体的なオーダーは礼儀だし何よりできる作品に影響する

違うのはおめーだ

この記事漫画キャラクター関係性に関する考察記事なので

聞いてもない君の仕事論が一番関係ない


id:UFOqibe あの漫画肯定してるのは、今までまともな現場に入ったことのない人間か、あわよくば誰かを安値搾取したいと考えている輩だけ。

はい人格否定出ました。

さすがにこれにスターは付いてないが、あまりにもひどいので

というか漫画パワハラ描写批判しているやつが漫画の好みだけ人格否定モラハラ行為やってんのはどういう了見なんだよ

別の記事でもいたよな?「この漫画擁護してる人は~」とか言ってる人



いやぁもうほんとにひどい

雰囲気ブコメしてるやつに雰囲気スター付けてるやつ

本当にひどいありさまだ

最低限一回くらい記事呼んでからコメントしようや

2020-10-05

anond:20201005132758

直接な物言いだと、機嫌を逆撫でしてしまって逆上して刺されるかもしれないだろ。わからないように訂正するのがよい。相手によっては理解できないのでクソリプに見えて無視されるくらいがちょうど良い。

2020-09-18

anond:20200917183131

増田の言いたいことが、ようやく分かった気がする。正直、例も含めてちょっと分かりづらかったな……。ただ、確かに今回の件全体について、マスク問題を完全に無視していいわけじゃないよね。

……………

この件がここまで話題になった理由の一つに、最終的に該当の方が飛行機を降ろされてしまったということがある。その直接の原因は、多くの方が指摘しているように、マスク問題ではなく、該当の方が乗務員の指示に従わず安全運航上の問題があると判断されたから。

……………

この点は、マスク問題は生じたものの、その後、なんとか解決して離陸しているので間違い無い。該当の方が、離陸後に乗務員の指示に従っていれば(声を上げなければ)、降ろされることはなかっただろうし。その意味で、該当の方が最終的に飛行機を降ろされたのは、マスク問題ではないと言える。

……………

蛇足:どんなやり取りがあったのかは分からないけど、もしも納得のいかないことがあったのであれば、やはり該当の方は機上ではなく、到着してから問題にするべきだっただろうな。

結果として多くの方の貴重な時間を奪ってしまい、当事者たちは本当にイラ立っただろうし、このニュースを耳にした多くの方も(自分も含めて)決して自分の身には起きてほしくないと思ったはず。そのため「該当の方の行動を認めてはいけない」という考えが強く生じている面もあるんじゃないかな。

……………

増田の例にならえば、この点については、仮に該当の方が黒人で、乗務員の指示に従わない理由人種差別であったとしても、理論上は同じ処置がされるべきだよね。該当の方が乗務員の指示に従わず安全運航上の問題があるのであれば、降りてもらうしかないのは変わらないから。

……………

蛇足:もちろん、特に今のご時世、黒人の方に対して増田が書いているような差別的な扱いをピーチ社がすることは到底考えられないので、一読して違和感拒否反応が凄かった。こういう無理矢理な例が、増田文章理解を困難にしている印象。

……………

その上で、じゃあマスク問題については完全に無視していいかと言えば、そうではないよね。降ろされた直接の原因については上記の通りたとしても、きっかけとなったマスク問題も、それとは別にかに存在してる。

……………

そもそも「該当の方はマスクをしないことで周囲から責められるべきだったのか」という点については、「(降ろされた理由とは別で)ちゃんと考えなければいけないのでは」ということを、増田は言いたいのではないかな。

……………

そして確かに、今回の件全体について、「マスク問題関係無い」という結論だけで片付けてしまうのは乱暴で、降ろされた理由以外の部分については、別の意見議論必要になるんじゃないかな。

……………

増田の例のように、機内で人種差別があり、差別をされた側が周囲から責められ、謝罪もされず、ピーチ社もそれを容認助長したとしたら、大問題になっているだろう。それが、今回はマスクの非着用だったわけだけど、果たしてマスクの非着用の場合は、該当の方が周囲から責められ、謝罪をされなくても、問題にはならないんだろうか。該当の方は本当に責められるべきなんだろうか、という点については、マスク問題として向き合って、ちゃんと考えた方がいいんじゃないかな。

……………

蛇足:ちなみに自分個人としては、感染症対策という性質上、ピーチ社の対応問題は無かったと思う。マスクの着用をお願いし、それができないのであれば席の移動をお願いしていて、自分がどの立場でも納得できる対応だと思う。

該当の方は、どちらかの提案を受け入れるべきだったと思うし、「強制ではないから」という理由で、この状況で多くの方が守っていること、気にしていることに対して頑なに譲らないという姿勢は、人として許容しがたい。増田が例に挙げている人種差別の件とは、根本的に違う話だと思う。

また、該当の方の物言いは周囲の方の感情逆撫でするようなものが多い印象で、周囲から責められたのも、この方に原因の一端があると感じている。

仮に裁判になった場合にどのような結果になるかは分からないけど、ピーチ社が間違った対応をしたとは思えないので、不利益を被ることが無ければいいと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん