「怨念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 怨念とは

2017-10-04

anond:20171004103349

またまた元増田です。

みなさん回答ありがとう

色々書いたり意見もらったりして

大分スッキリした。

もしかして無能はお前なんじゃないの

鋭い。

まあ出世コースから外れているのでお察しって感じですな。

フォローが前提じゃないんだったら集団仕事する意味ねーじゃん

新人じゃないんだし、助け"合う"のが組織だと思うんだけどなあ。

1.周囲から理想的だね、いいね」と言われているが実態泥舟である→その通りじゃない?

本題はそこだった。同意してくれてありがたい。

資生堂記事も読ませてもらいました。

やっぱり色々模索している所はあるんですね。

穴埋め分の待遇改善を求めるのではなく、そっちに怨念が向かうの、上に歯向かえない日本人らしくて良いね

しかに。よく考えたらおかしいね

でも、今の若い人たちは頭の回転が速いか

「上にそんな要求しても通るワケない」

って諦めているのかもね。

2017-10-03

35才以上のおっさん別に幸せにならなくていいと思う。とりあえず働いてくださいな。男性って感情あるの?

35才以上のおっさん別に幸せにならなくていいと思う。とりあえず働いてくださいな。男性って感情あるの?

婚活中の女性は、年齢に関係なく、みんなで幸せになりたい。

れいり;婚活に進展なし(´・ω・`)‏ @reiri17991777 Jun 22

twitter見てたらこんなこと書いている女医がいた。

性差とか人権とか完全に無視してて酷すぎる。

すごい呪いとか怨念を感じるツイート過ぎて、読んだら気持ち悪くなった。

こういう考え方って一般的なんだろうか。

2017-09-27

けものフレンズ二期の監督にふさわしいのは

三池祟史しかいない!

あらゆる怨念の中だ仕事をするのも腕が必要

2017-09-17

またまんこの「自分と同じ損してないと許せない!」だよ

https://anond.hatelabo.jp/20170917231207

「手伝わない奴」じゃなくて「先に寝る奴」なんだよね

自分に嫌なことがあったときに同じように嫌なおもいしてない奴が許せない

先に寝ることで快眠出来てよかったねというきもちもないし

体調よくなった明日なにかやって貰おうという建設的な考えもない

自分が寝るのおそくなったんだからこいつも寝るの遅くなるべき!」という

すごくくだらなくて非合理的不毛で暗ーい思考しかない

これはまんこ特有の悪癖だから意識して治したほうがよいと思う


男同士だったらこんな下らない思考するやつはバカにされてもう全く相手にされない

男は仲間の「快眠」という利得をまず祝い、その利得のおすそ分けを求める

女は仲間の「快眠」自体を許せなく思い、ただ怨念を溜める

超アホらしいことに、相手が「快眠」を入手してなかったらむしろ腹が少し癒える


勿論男にも下らない人間はいるし男特有の悪癖というものもある

しかし「自分と同じ損してないと許せない!」式のクソみたいな考えは

男は持ってても小学校低学年までには卒業する

女は不思議卒業することがなく、中学ぐらいで一層その性質助長され、

グループの仲間の何かしらの幸せ牽制しあってみんなで不幸になり

以後の人生でも疑問に思う事すらなくそ性質を持ち続ける


これはどう考えても女が男に合わせるべきところだと思う

クソみたいな暗い不合理思考を捨てて成長すればいいだけ

2017-09-14

深夜の増田

ちぎれたコピペ

不気味なスパム

吐き捨つ怨念

思考の断片

他界の寸前

2017-09-12

でも怨念が溜まり切ったような書き込みするやつに同調する気にもなれんし

やっぱりあっち行っててほしいわ

2017-08-25

ムック蔓延る糞ラルオタが本当に気に入らない

ムック、というV系バンドがある。

1997年に結成した彼らは、00年代V系シーンにおいて、その重厚なサウンドと自他への憎悪怨念、そして寂寞の篭ったような世界観という強烈な個性から、多くのファンを獲得し邁進してきた。

そしてその世界観を自ら打破し、ロックテクノメタル等の様々な音楽要素を取り込むなど、新たな個性として「多様性」を得た結果、今やファンも老若男女様々な層が増え、20周年の今年は日本武道館2days公演を納めただけでなく、更に年末にもう一度玉ねぎの下で大規模な主催イベントを控え、その日に向けて日夜怒涛のツアーイベントに勤しんでいる。

私は、ファン歴で言えば中堅どころにあたると自負している。

もう十余年もムック音楽に浸り、彼らのライブサウンドに酔い、最早生き甲斐ライフサイクルの一環として「次のライブに行くために、また彼らの音楽を生で楽しむために」と社畜生活従事する日々。

長らく夢烏(=ムックファン呼称ムッカーと読む)を続けてきて、もちろん不満に思う事や上がろう(=ファン卒業しよう、追っかけをやめよう)と思った事も多々あった。

しかし彼らの最大の魅力は良くも悪くも「変化し続ける事」と「ファンを裏切る事」である

何だかんだと文句を垂れ、貶しては「やっぱりムックは最高だ」と舌を巻く羽目になるからこそ、次の良い裏切りを期待して離れられずに、盲目的に好きであり続けている。

そして自身の周りの夢烏仲間も「だせぇwww」「無いわwww」「新アー写ぶっさwww」等と貶しては、生のパフォーマンスを拝んだり、新しい歌詞を読んで「やっぱムックいいわ…好き…かっこよすぎ…」と滂沱と溢れる涙を拭い、感涙に咽びながら新しい告知に躊躇無くクレジットカードを切っていた。

しかし、ここ数年、本当に心の底から気に入らないものがある。

それは新たに取り込んだ、とあるファン層だ。

2008年夏にリリースされた19枚目のシングル、「アゲハ」。

このリリースきっかけに、あるバンドファンが怒涛のようにムックに流れ込んできた。

ムックと同じ事務所所属する大御所バンド、L'Arc〜en〜Cielファンである

このシングルにはラルクギタリスト、Kenが楽曲プロデューサーとして参加している。

日頃ラルク活動の無さに飢えているファンが、ラルクの片鱗を求めてムック音楽に興味を持ったのだ。

ムックは元々、リーダーであるギタリスト、ミヤのワンマンバンドである

幼い頃より音楽を嗜み、プロデュース作曲編曲等々多方面マネジメントを行うミヤに対し、音楽のド素人から始まった他メンバー技術的な部分からから、3人はミヤに首を垂れ従い続けるのが常であった。

メンバーファンもひたすらミヤのご機嫌取りに徹するバンド」等とも称される事もあったし、夢烏を自認する私も事実そういうバンドだと自覚する。

なお余談だが、興味のある方は是非今年リリースされた「M」というインタビュー本をご一読頂けるといいだろう。

リーダーから何故出来ない、お前に期待しているのに、というスパルタ虐待親よろしく高いスキル要求され、心身に支障を来たす者もいれば、トラブルを起こす者もいた、解散しなかったのが不思議でならないかつての殺伐としたムックが。

そして20年という歳月を経て、ようやく分かり合おうとし、ほんの少し分かり合えるようになってきた彼らの、ありのままの成長の軌跡が綴られている。

さて、そんなムックが、よそのアーティストプロデュースを頼むだなんて。

当初は「は?ムックのサウンドが好きなのによそにプロデュースされるとか無いわ」という気持ちと「あのとんでもワンマンバンドがよそに力を借りるなんて、少しは丸くなったんだなぁ」という気持ちを抱いていた。

実際楽曲のものは、これまでのムックには無かった新しいテイストが組み込まれ、彼らの「多様性」に新たな1ページが加わったなぁと感慨深かった。満足であった。

しかしそのシングル曲が含まれアルバムツアーからライブ公演に違和感を覚えるようになった。

アゲハ」と、同アルバム収録のもう1曲のKenプロデュース曲「空と糸」のイントロで、何故か、黄色悲鳴が上がる。

これまでもイントロ悲鳴が上がる場面は多々あった。

V系というジャンル柄、ファン盲目的に思い入れを持つ曲が各々あったりする。また歴史を重ねるごとに、昔の音源だんだん演奏頻度が下がる。

そうした中で、たまにいわゆるレア曲を演奏したりすると、イントロの時点で泣き出したり、歓喜の絶叫を上げるファンは沢山居た。

しかし、「アゲハ」と「空と糸」はリリースされたばかり。

何ならこのツアー中は100%演奏するし、シングル曲故に今後もセットリストに組み込まれ可能性は非常に高い。

にも関わらず上がる、「黄色い」悲鳴

別にレア曲でもあるまいに。

私はただたた首を傾げる事しか出来なかったし、周りの夢烏友達もそうであった。

その正体に気付いた時には、奴らはすっかりムックに居座っていた。

あれは忘れもしない、某年の恵比寿リキッドルームでのライブ

早めに着いた私は、グッズ販売待機列で友人を待っていると、数人程前にやたら声の大きい2人組が和気藹々と歓談していた。

V系のファンバンギャもある種のキモオタなので、声が大きいのもよくある事だと、会話をBGMにTwitterを眺める私の耳に、信じがたい台詞が飛び込んできた。

ムックチケ代が安いから、ラルク待ってる間の暇潰しにはコスパがいいよね」

Kenちゃんゲストで来てくれないかな。Kenちゃん見たい」

先の台詞は百歩譲って許そう。

いくら盲目に、宗教的バンドを愛するバンギャと言えども、複数バンドファンを掛け持ちする事はザラだ。

特に本命バンド活動が乏しい場合、あの爆音の非日常空間が恋しいあまり、他のバンドに手を出す事はしばしばある。

そして本命バンド比較して、やっぱり本命バンドが一番好きだという実感を改める事は私も多々ある。

ムックが一番好きな人達ばかりのアウェイ環境で、よくもまあ大声でそんな事がしゃあしゃあと抜かせるものだと少しイラつきはしたものの、気持ちは分からなくもない。

しかし猫も杓子も二言目だ。

貴様は何のバンドライブに来ているんだと。

ムックを観にチケットを買ったのではないのかと。

そう言うのならばKenソロライブに行けと。公演が無いならばDVDでも観ていろと。チケットに書かれた出演者をよく観ろと。貴様の目は節穴かと。ムックラルクの片鱗のみを求めているのかと。

音楽シーンにおいて特に興衰の激しいヴィジュアル系というジャンルでは、新たなリスナーの獲得が今後の生死を左右する。だから、新しいファンが、殊に音源やグッズを購入し、ライブにまで足を運んでくれる存在が増えるのは大歓迎だ。

それでもムック純粋ファンではなく、ムックを通して結局ラルクしか観ていない。カードだけ剥ぎ取られて、開封もせずに捨てられるプロ野球チップスのようだと感じられる、ムック本命バンド自分からすれば侮辱しか思えない発言だった。

気持ち分からんでもない。ただせめてこの場においては、まっすぐにムックを観てくれないものか。とにかく不愉快で悲しくて仕方が無かった。

しかムックは、みるみるそれらのファンを増やし、固定させていった。

その後もKenのプロデュースの機会も増え、ラルクメンバー絡みのイベントに参加し、オールナイトイベントなんかにも出るようになり。いつかの2人組が望んだ通り、ワンマンライブゲストで現れるようにもなり。

気付けば、スタンディングのライブで友達とはぐれた時、自分の周りにいる人間は知らない空気を纏っていた。

先述の通り、私はファンが増える事は喜ばしく、歓迎すべき事だと思っている。

以前はモッシュピットに棒立ちで、ぶつから露骨に嫌そうな顔をしながらも近くで見たいからと動かない、危なっかしい新規ファンも居たが、最近ムックのノリに慣れたのかそんな人間も見かけなくなった。

ムックのものをちゃんと観に来ているファンが増えた実感もある。

しかし、あれからずっと変わらずKenプロデュース曲で上がる黄色悲鳴

チケットファンクラブ先行受付がある度に、既存の夢烏同士の規模を圧倒的に上回る人脈での人海戦術で、人数の何倍も申し込んでは、ひたすら身内に、余れば興味の薄い人間にまで回されるチケット

ムックは昔から、皆仲が本当に良い」「ボーカルさん可愛い女の子みたい」「リーダーさんが人を殴るなんてありえない」という、誤解を超えて定着してしまった新しい解釈

そして何だかんだ言っても結局、Kenが関わる話題が上がっては「Kenちゃん来ないかな」。対盤で未発表枠が告知されては条件反射で聞こえる「絶対ラルクでしょ」。

何より許しがたい、「今のムックの動員や売り上げは、ラルクに支えられているようなものでしょ」という、あまりにも乱暴で横柄な認識

何かにつけ「ラルク」「Kenちゃん」「ラルク」「ラルク」。

そして自分達が総意であり真実であるかのように振る舞う。いつしか私も、仲の良かった旧来の友人達も、周りを念入りに警戒してから遠慮がちに感想をぼやくようになった。

私のような存在老害と呼ぶのだろう。

もちろん、いいファンと悪いファンがいるのは重々承知しているし、それは旧来の夢烏にも言える事だ。

それでも、メンバー間のトラブル修羅場があったからこそ生み出された過去楽曲パフォーマンス。そして背景としてそれらがあったからこそ、紆余曲折と凄まじい努力を経たからこその「今の彼ら」が在るのに、「今の彼ら」しか切り抜かれていないようで悲しく思えてならない。

V系における2ちゃんねるのような某掲示板で、貢ぎやセフレ要員として簡単に繋がりを持てると、繋がり入門麺とまで称されたメンバーに対して、手放しで可愛いだの聖母だの褒めちぎる。

バンド運営をほぼ全て自分を中心に回し、ステージミスしたメンバー段取りの悪いスタッフを一切の遠慮なく睨み付け、手や足を出す事もザラだった、田舎ヤンキー気質の抜けないワンマンリーダーを、優しいだのと聖人君子のように捉える。

先述のメンバー程よろしくなかなか女関係が汚く、今やすっかりほうれい線の強い老け顔に対してただただ馬鹿のひとつ覚えのようにかっこいいを連呼する。気持ち悪さが売りであり、コールアンドレスポンスとして罵声が求められるパフォーマンスに対してきゃー可愛いなどと場違いな歓声を上げる。

元よりお馬鹿キャラではあったものの、立派な一人の成人男性としてオフショットでは煙草を吸ったり、平均的な態度振る舞いである事は容易に見て取れるのに、そうである押し付けんばかりにひたすらバカわいいなどと称する。

昔の楽曲も好きだけれど、暗いか最近の曲の方が好きだなどと抜かす。

汚い部分もひっくるめてのムックは今時のファンの中では息絶え、やがてムックの中でも無かった事にされるのだろうかと、一抹の寂しさを抱いた。

繰り返すが、私は単なる老害なのだと思う。

ファンの在り方は様々だ。貶し愛と呼ばれる、極端なツンデレのような愛し方をする者もいる。ガチ恋と呼ばれる、本気で結婚したいと考え必死札レターを贈る者もいる。アイドルのように無条件に可愛いかっこいいと愛でる者もいる。

ムック本命バンド人間もいれば、他のバンド本命だという人間もいる。

必死な人もいれば、緩く追っている人もいる。

十人十色千差万別。色んな愛し方があって当然だし、「多様性」を強みとするバンドならばファンも多様であっていいと思う。だからこそムックは、色んなものを身につけ、色んなものを培い、色んなものを味方につけて、色んな道を歩んできた。

からこそ、ファン同士でも理解のし合いが必要だと思う。

とりあえず、これからムックに金を落とし続けてくれればそれで結構なので、頼むからせめてダイブする時は柔らかい靴で・アクセサリー類は外す・髪は括る・ステージにもフロアにも余計なアピールをせずさっさと転がって降りるの4点くらいは徹底をお願いしたい。

それと人海戦術チケ確保も程々にして頂きたい。激戦チケットとの交換カード用に、自分にとっては余計なチケットを申し込んで転売するのもほんとに勘弁して下さい。

あーあ、やっぱりラルクソ居なくなって欲しいな。何だかんだ言ったけど、やっぱ存在が無条件にただただムカつくし気持ち悪いわ。

さん付けとかたつえちゃん呼びもきしょいし、下手くそ小学生夏休み工作以下のお手製土産(笑)を「声かけて下さい!」とか拡散してるのも本当にきしょい。

それもラルクソの文化男性アイドル追っかけてる夢女子腐女子のオタ中学生みたいですね。

ガチ恋も増えた臭いけど、やってる事だけじゃなくて身なりもオタ中学生みたいな糞ダサデブスだし、見た目も繋がるためのお金も何の努力もしてないから本当に見苦しい。

せめてまず痩せろよ。1人で2人分くらいスペース取ってるデブ本当に殺意沸く。

何食ったらそんなデブになるの?何処かの相撲部屋所属してるの?ちゃんこが美味しいのは仕方ないだろうけど、ここは土俵じゃないんですよ。

万が一にも動員落ちたら1人でチケ20枚くらいは買い支え気持ちいるから、ここらで一発ムックには炎上してみて欲しい。

ボーカルベース辺りが分かりやす誤爆やらかさないかな。でも周りの大卒が止めちゃうか。

本当に頼むからラルク活動再開してそのまま一生休まないでくれ。

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170824120723

マジで童貞の頃の自分チンコに宿った怨念が俺を苛むんだよ。

ただ、鎮魂というよりはむしろ贖罪だな。

セックスをすることで過去童貞チンコに許しを乞うている感じ。俺のチンコが許してくれるまでは、俺はチンコを使い続けなくてはならない。

これを「性欲」という言葉で片づけるのは違和感がある。

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807230435

辛いです金も学歴も職歴もないので改善はできませんし

そういった状況を訴えれば自己責任と言われるか

定義がないなどと言われて放置されるだけなので

後はあてこするくらいしかできませんから

でもあなたみたいな人はどんなに社会怨念が溜まっても逃げきれそうですからいいんじゃないですかそれで

2017-07-27

事件について

かおにゃんの心はnaoyaに壊されたんじゃなくて元々壊れてたんだろ。

東熱やら風俗やらで人として扱われない裏の世界にいたんだから闇は相当深かろう。

元々機能不全家庭だったりで裏の世界に行く前から壊れてたかもしれないが。

(東熱っての、ちょっと調べたけど、ワシは無理。女への男の攻撃欲、破壊欲がキモくて。)

naoyaクズと叩かれてるが、いっても表の世界人間であって、

かおにゃんが関わってきた裏の世界人間と比べたら天と地の差なんだよ。

中途半端に優しいクズからこそ恨みを買ったわけだが。

naoyaが本当にサイコパスだったり裏の世界にいるような壊れた奴だったら

かおにゃんがここまで執着することはない。 むしろそんな奴らから逃げて生きなきゃいけない人生だったんじゃないか

かほりの行動は復讐のためもあるが、相手を潰せば自分のとこに戻ってきてくれるかもしれないという

一か八かの賭けでもあるわけだ。


かほりの行動の異常性には引くわけだが、東熱やら何やら、女がマトモに人として扱われない裏の世界ちょっとでもいれば

どっかネジが飛んじゃうのかもしれないな。

心を壊された(or先に壊れてた)人間は、依存した相手を失う恐怖≒強いストレスに晒されると

狂った部分、深い闇が一気に表出して相手攻撃する。

その攻撃の源泉にある怒りやら闇は依存対象naoya)が作ったものじゃなくって、

本人がずっと昔に作ってしまった魔物なんじゃないか

AVやら風俗世界で生きてる中で作られた他者への負の怨念naoyaに降り注いでいるという面はあるだろう。



てか、メンヘラという言葉安易に使わないほうがいい。

ちょっとした構ってちゃんから重度の患者まで指してて幅が広すぎる。

かおにゃんの闇は深いぞ。

闇が深い奴と軽い気持ちで関わったらアカン。

これは男も女もだ。



#追記

これ以上悪化させないために、ワシが良いと思うことを書いておく。

naoyaは今すぐは疲弊してて無理かもしれないが、相手は心が壊れてた人間だったことを真摯に受け止めて、

覚悟もなく交際してズルズルやらかしたことを本気で反省する。

で、何をするべきか考える。

かおにゃんは金が欲しいとかnaoya抹殺したいとかではないはず。

人として扱われてこなかったとか、naoya想像できないような魔の巣窟(裏世界)で生きてきた中で

文字通り壊れちゃったんだよ。

誰かに大事にされる、愛される、そういうことが命よりも欲しいんではないか

交際はできないとしても(それはワシも全く同意脅迫したり自分攻撃してくる人間と一緒にはいれない。よく分かる。)

&今も被害者意識は強烈に持ってると思うが(それも全く共感リベンジポルノは男がやろうが女がやろうが悪質な犯罪だ。)

相手を「メンヘラ」だとか「これだからボダは」とか「元風俗嬢なんだから」とか、そういうふうに思わないで、

一人の人間として、誠実に向き合う。その上でどうすべきかは自分で決める。

2017-07-19

深夜高速バス

今度久しぶりに深夜高速バスを使う。

新宿23時ごろ出発して、某地方都市に朝6時ごろ到着する。

良く眠れるように、一杯引っ掛けてから乗車するつもりである

学生の時に安価の4列シートのバスを選んで、狭くて不快で泣きそうになったので、

今回は独立3列シートにした。

ただ、バスの前方は独立3列シートだが、後方が4列シートの混合タイプバスである

当日バスの後方から、4列シートの民の怨念が流れ出して来て、呪い殺されないか心配だ。

2017-07-04

https://anond.hatelabo.jp/20170704124724

実家を出て苦労した人の怨念だろう・・。

あいつばっかり、実家で楽しやがってという嫉妬心から言ってるだけ。

2017-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20170630162720

そうだよ。オルガは具体的な目標もないまま焦って自滅したガキだし、マッキー狡猾な革命家と思わせてただの怨念支配されたガキだったんだよ。そもそもそういう話だろ。

2017-06-22

すげーなNEWS23

豊田議員ニューストップから12分もやってたな。

全体で56分間しかないのに、あの不快な音声を繰り返し繰り返し再生

コイツを叩いても誰から批判されないからな。

怨念すら感じるわTBS

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619070851

でもさあ、こういう時にアイドルオタがほうぼうで夢中で書き出す

大学生レポートみたいなアイドル論にみせかけた怨念長文投稿こそ、当のアイドルには全く届かないと思うけど

何かムカつくことあったら増田に長文投稿して、仲間におーよちよちと言われるのと大差ないしいいだろそれくらい

https://anond.hatelabo.jp/20170619070255

>違う場所から違う視点で違う意見をアレコレ言ってもさ、そんなの届かないよ。聞くわけもないし。

ファン世界アイドル世界に由来のない外野はさ、黙ってろって。

でもさあ、こういう時にアイドルオタがほうぼうで夢中で書き出す

大学生レポートみたいなアイドル論にみせかけた怨念長文投稿こそ、当のアイドルには全く届かないと思うけど

2017-06-11

カントリーガール解体されるけど

まるでアイドル事務所の持ち物みたいで悲しいわ。

そりゃパフォーマーだけで運営できるものではないし、最初資本を投下するのも事務所何だろうけど。

ベリで一人浮いているパフォーマーだった嗣永さんが、ベリ活動休止後もわざわざアイドル続けたくて慈しんだグループなのに。

嗣永さんの作った中身のない心地よい表象世界をぶち壊しやがって。

あれだけ貢献した人の、どんな形であれ強い影響下にあったグループを、事務所が”一方的に「はいおしまい」ってさ。

アンジュルムの時だって結果的成功してなんか有耶無耶になっている気がするけど、勝手改名しやがって。

改名の際の公式動画の異様な風景、忘れようにも忘れられない。

からこその『大器晩成』の怨念のような威力だったわけだし。

ティーンズをあれだけ握手だのライブだのでこき使っておいて、彼女から主体性すら剥奪して、そんなのもう見ていられないよ。

ただただムカつくわ。

2017-06-05

鎌倉戦国時代に燦然と輝く北条家は、日本史教科書では分からない

http://anond.hatelabo.jp/20170604204919

日本史教科書いくら見ても本当のところは理解できないんですよ。

なぜ北条家が坂東武士の頂点に立ち、鎌倉幕府頼朝が作ったにも関わらず、北条がその後の支配権を握り続けたのか。そして戦国時代に「後北条家」が、北条家と特に関係がないのに成立し、関東盟主足り得たか源氏とは、北条とは何か。

北条は、坂東平氏の家柄である坂東平氏とは、桓武天皇の血を引く、関東にやってきた平氏総称であり、その五世である平将門新皇自称して、朝廷に対して関東支配権を主張して反乱を起こし、敗れた後に祟りを起こして神となったことで、関東に決定的な影響力を及ぼすようになった。

平将門は神である。そこを間違えてはいけない。平将門怨念とされるものは畏敬の対象として、現代人に対しても深く印象づけられているが、関東ではほぼすべての神社平将門を祀っていたほどに力があった。坂東武士たちにとっては、平将門は実際に神であり、朝廷反旗を翻し関東独立した政権を、坂東平氏が頂点となって打ち立てることは坂東武士の念願であった。平忠常というそのへんの平氏関東で反乱を起こしただけで一大ムーブメントになってしまうぐらい、平氏関東支配朝廷から独立するという夢は坂東武士の間に広がっていた。元記事に書かれている関東の有力豪族千葉氏上総氏は、平忠常の子孫とされている。

そこにやってきたのが源頼朝である源頼朝清和源氏事実上嫡流である清和源氏桓武平氏といった用語を知らない人のために説明すると、天皇家は偉いわけだが、子孫がいつまでも皇族だと皇族が際限なく増えてしまい、現代で言う宮内庁予算が際限なく増えてしまうので、どこかで平民になってもらわなければならない。平民になる時に、皇族には名字がないので、名字を与える必要がある。その時に、源、平の名字が与えられた。天皇の血を引くスゴイ人たち、という意味が源、平という姓には込められている。清和源氏清和天皇の子孫で源姓を名乗った人たち、桓武平氏桓武天皇の子孫で平姓を名乗った人たちである

たとえば足利も、徳川も、本姓は源である。源尊氏源家康が本名だ。なぜ足利とか徳川というかと言えば、源が増えすぎて区別必要が出てきたというのもあるが、源というスゴイ名字を出すのは気が引けたから、という要素が大きいように思う。本当の名字は避け、住んでる所を名字にする、といったことをして、木曽義仲とか、足利尊氏とか、あるいは自分でっち上げ徳川という名字を使った家康のような人もいる。これを説明するには、武士にとって本名いかに大切であったか述べなければならないが、面倒だ。武士の下の名前は諱(忌み名、呼んではいけない名前)とされていたということを考えれば、上の名前もそれなりに大事だということはわかると思う。(そして信長様~とか秀吉様~とか言っている時代劇が全部嘘っぱちだということも分かるだろう)

平忠常の乱を平定しようとした、桓武平氏嫡流平直方は、乱の平定に失敗するが、清和源氏事実上嫡流である源頼義を婿に迎え、領地であった鎌倉を譲り渡す。この時、鎌倉坂東源氏拠点であると同時に、平氏源氏嫡流が交わった聖地という意味が生じた。そこから八幡太郎義家が生まれ源氏の声望が高まり、その嫡流である頼朝権威づけていく。

ここまでくれば、坂東平氏である北条家が頼朝を婿にとり鎌倉本拠地に据えた意味が分かるだろう。平家源氏が交わり、鎌倉拠点とするというのは故実に則った神聖儀式なのだ。ちなみに、北条家が坂東平氏の由緒正しい血筋だというのはおそらく自称であり、フィクションである。だが坂東武士は将門の祟りの方が怖いので、血筋の細かい所は気にしないのだ。

鎌倉に作られた幕府は初めから天皇を中心とする朝廷対立関係にあり、承久の乱勝利することで朝廷の上位に立ち、皇位継承操作するまでになった。それはなぜかといえば、平将門朝廷から独立志向していたかである平将門怨念が実際に実を結んだのが鎌倉幕府である頼朝の下で働いた北条梶原三浦和田千葉熊谷などは、みな坂東平氏である。そして役割を終えた源氏はどこかに消えて、坂東平氏北条家による支配が行われた。

そして戦国時代、後北条家の話になるが、後北条家は伊勢新九郎盛時、北条早雲によって立ち上げられる。伊勢氏室町幕府政所執事の家柄で、ものすごく偉い。ちなみに桓武平氏である

室町幕府というのは北条家に牛耳られた鎌倉幕府を倒して出来た政権である鎌倉幕府内の源氏で最高の血筋だった足利鎌倉幕府を倒し、北条家はほぼ滅亡してしまう。そして源氏である足利京都朝廷とベッタリの幕府を作った。平氏による独立志向関東幕府から180度の転換である

史実ではものすごく偉かった伊勢新九郎盛時であるが、実家室町幕府の偉い家柄で、関東を牛耳りに来たというのは、いかにも坂東武士には都合が悪い。仕方ないので、先祖を辿れば同じ坂東平氏という縁にあやかって、北条の名を名乗ることにした。ちなみに名乗ったのは息子の氏綱の代である。そこで、おそらく後北条家のプロパガンダによって、歴史改変が行われ、謎の素浪人北条早雲が、下克上嚆矢となり関東に覇を唱えたという、我々のよく知るストーリーが現れる。よく調べると、全てデタラメである

これにより、なぜ後北条家が秀吉と争い、滅亡への道を歩んだかも分かるだろう。秀吉関白天皇代理である天皇と対抗する存在である坂東武士にとって、秀吉に降ることは、平将門祟りを招きかねない決断であった。そのため、天下の趨勢が決しても、徳川伊達の援軍が得られなくても、単身で秀吉と抗い、滅びたのである。それだけ将門の祟りへの畏れや、坂東武士の誇り、天皇家という存在に対する対抗心が強かったのだ。

平将門武士の始まりであり、武士スピリット体現する存在である武士は武装し土地を守り、権力に抵抗する存在であると同時に、一族で争い、殺し合う存在である。その構図は徳川家康武士を飼いならすことでご破産になり、そこにあった本質は見えにくくなってしまっているが、武士を知りたければまず平将門を見て欲しい。

2017-05-16

東京毎日往復1時間ちょっと電車に乗っているが痴漢冤罪心配をしたことがない

東京毎日往復1時間ちょっと電車に乗っているが痴漢冤罪心配をしたことがない。

だが、職場でも友人でも、何人かに一人くらいの割合ものすごい怨念がこもった雰囲気で「電車のっていると痴漢にされる」と言っている人がいる。

そんなに可能性が高いんだろうか。

確かに身の回り女性では痴漢被害に遭っている人はそれなりにいるようだ(いちいち駅員や警察には届けないようだ)。

それだけ被害があるのなら、たまたま嫌疑が向けられる可能性があるのはもちろん理解できる。

しかし、だ。

冒頭に書いた友人や同僚は本気で心の底から電車に乗っていると冤罪になる」「男を冤罪にする女はクソ」みたいなことを言っているようで、本気度が高いというか何というか……

正直なところを言えばパトカーが通っただけで警察を嫌う発言を始める中学生とか、そういうの通じる感情の動きがあるように見える。

2017-05-09

狭い界隈なのにめちゃくちゃ怨念溜め込んでるやつがいて怖いんだが

2017-05-02

http://anond.hatelabo.jp/20170502180026

黙らせても怨念を貯めこんで結局こっちに火の粉がくるんだから

バカとは関わらないという選択しかない

2017-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20170420170049

締めの言葉が見つからなかっただけで、角度増田はずっと増田にいるぞ。怨念ゴーストの類だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん