「シリーズ物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シリーズ物とは

2019-08-08

ユアストーリーとやら、誰の感想を何回読んでもわからん

自分で見に行く時間はない。


いやだってさあ、ウイルスちゃんやっておしまいオチなら何のゲームでもいいじゃん。

大体何のゲームでやってもエモくなる切り札でしょそれ…

シリーズ物ゲーム内でやっていいとは言ってないぞ分かってるのかSO3

でも何でもよくない構成になってる(ドラクエ5であるべき理由がある)のに、文句言われてるから憤慨してるんでしょ?

その理由とか根拠とかの描写絶対何かあるはずでしょ…


文句言ってる方はそれ映画オチ全然関係ない部分

(細かい設定とか、恐らく映像として収めるためにオミットせざるを得なかったものとか)ってところで

キレ散らかしてるし、

擁護してる方も「ドラクエ5はともかく」こういう事が言いたかったんだよってドラクエ5おざなりにするし、

別にネタバレ配慮もされてないのに何一つわからん。ギーグの攻撃か何かなのか。


結局の所、大衆の「原作知らないけどいい話だった」を選んだために、

ドラクエ5とそのファン犠牲になったようにしか見えてないんだけど

それで合ってるの?合ってないの?


プレイしてみようかなって気にさせるのが目的」って感想はつまり

原作知らないけどいい話だった」→「興味出たか原作やってみようかな」ってこと?

だとしたら、その目的を達成できるだけの良作だったんだろうってことは想像に固くないし、

そのために切り捨てられたドラクエ5ファン燃えるのもその達成の等価交換しかなくない?



それはそれとして、新規向けの成否はともかく

原作好きな人気持ちよくなれないアニメ化映画実写化とか本当にもう勘弁してほしい。ただ悲しい。

2019-07-26

「終わりなき日常の終わり」とかいう終わってるコラム

アニメなんてなくても生きていける。

そう論じるのは簡単なことだ。

だが

人間そもそも不完全なものであり、合理性のみで人生を全うすることは難しい。

それが出来る人間もいようがその数は決して多くない。

アニメに限らず、ゲーム、酒、タバコ、異性、ギャンブル、車、ゴルフ音楽アイドルスポーツ観戦、特撮映画小説

多くの人間一見生産ものにひと時その身を浸して癒やしを得、日々の暮らしにおける心の糧にしているものだ。

まずこういったもの批判をすること自体禁酒法時代アメリカ天保の改革風俗取締令のようなナンセンスさがある。

すでに多くの批判が寄せられているが、大阪芸術大学純丘曜彰教授の例のコラムの改稿前のものを長くなるが引用し、思うところを述べていきたい。

────────────

終わりなき日常の終わり:京アニ放火事件の土壌

純丘曜彰 教授博士

大阪芸術大学 哲学教授

/夢の作り手と買い手。そこに一線があるうちはいい。だが、彼らがいつまでもおとなしく夢の買い手のままの立場でいてくれる、などと思うのは、作り手の傲慢な思い上がりだろう。連中は、もとより学園祭体験を求めている。だからファンなのだ。そして、連中はいつか一線を越えて、作り手の領域に踏み込んでくる。/

まりに痛ましい事件だ。だが、いつか起こると思っていた。予兆はあった。たとえば、16年の小金井事件。熱烈なファン豹変し、本人を襲撃。アイドルアニメは、そのマーケットクリティカルな連中であるという自覚に欠けている。

もとはと言えば、1973年手塚プロダクションの瓦解に始まる。同じころ、もう一方のアニメの雄、東映労働争議で多くの人材放出。かれらは、それぞれにスタジオを起こした。だが、これらのスタジオは、アニメ製作ノウハウはあっても、資金的制作能力に欠けており、広告代理店テレビ局の傘下に寄せ集められ、下請的な過労働常態化していく。

そんな中で74年日曜夜に放送された『宇宙戦艦ヤマト』は、視聴率の低迷以前に予算管理製作進行が破綻して打ち切り。にもかかわらず、時間帯を変えた再放送で人気を得て、77年に映画版として大成功。当初はSFブームと思われ、78年の『銀河鉄道999』や79年の『機動戦士ガンダム』が続いた。しかし、サンリオ資本キティフィルムは、80年に薬師丸ひろ子主演で柳沢きみおマンガ翔んだカップル』を実写化し、SFではなく、その背景に共通しているジュブナイル、つまり中高生モノの手応えを感じており、81年、アニメに転じて『うる星やつら』を大成功させる。

このアニメの実際の製作を請け負っていたのが、手塚系のスタジオぴえろで、その応援として、同じ手塚系の京都アニメーション前身が稼働し始める。そして、その後のアニメ業界大勢の方向を決定づけたのが、84年、この監督だった押井守映画オリジナルストーリーうる星やつらビューティフル・ドリーマー』。SF色を取り入れた学園コメディで、学園祭の準備が楽しくて仕方ない宇宙人女の子ラムの夢に世界が取り込まれ、その学園祭前日を延々と毎日、繰り返しているという話。

アニメには、砂絵からストップモーションまで、いろいろな手法があり、セル画式だけでも、『サザエさん』や『ドラえもん』のようなファミリーテレビ番組はもちろん、『ドラゴンボール』や『ワンピース』のような人気マンガを動かしたもの、『ベルサイユのばら』『セーラームーン』のような少女マンガ系、『風の谷のナウシカ』や『AKIRA』のようなディストピアSFさらにはもっとタイト大人向けのものもある。

にもかかわらず、京アニは、一貫して主力作品は学園物なのだ。それも、『ビューティフル・ドリーマー』の終わりなき日常というモティーフは、さまざまな作品に反復して登場する。たとえば、07年の『らき☆すた』の最終回24話は、『BD』と同じ学園祭の前日。エンディングでは、あえて『BD』のテーマ曲を下手くそに歌っている。つまり、この作品では、この回に限らず、終わりなき日常に浸り続けるオタクファンをあえて挑発するようなトゲがあちこちに隠されていた。しかし、「エンドレスエイト」として知られる09年の『涼宮ハルヒの憂鬱』2期第12から19話までとなると、延々とほとんど同じ夏休みエピソードが繰り返され、『BD』に悪酔いしたリメイクのような様相を呈する。

もっと言ってしまえば、京アニという製作会社が、終わりなき学園祭の前日を繰り返しているようなところだった。学園物、高校生サークル物語、友だち話を作り、終わり無く次回作の公開に追われ続けてきた。内容が似たり寄ったりの繰り返しというだけでなく、そもそも創立から40年、経営者がずっと同じというのも、ある意味、呪われた夢のようだ。天性の善人とはいえ社長の姿は、『BD』の「夢邪鬼」と重なる。そして、そうであれば、いつか「獏」がやってきて、夢を喰い潰すのは必然だった。

なぜ学園物が当たったのか。なぜそれがアニメの主流となったのか。中学高校は、日本人にとって、最大公約数共通体験からだ。入学式修学旅行学園祭卒業式教室体育館、登下校。だが、実際のファンの中心は、中高生ではない。もっと上だ。学園物は、この中高の共通体験以上の自分個人人生空っぽな者、いや、イジメ引きこもりで中高の一般的共通体験さえも持つことができなかった者が、精神的に中高時代に留まり続けるよすがとなってしまっていた。それは、いい年をしたアイドルが、中高生ガイ制服を着て、初恋さえ手が届かなかったようなキモオタアラサーアラフォーファンを誑かすのと似ている。

夢の作り手と買い手。そこに一線があるうちはいい。だが、彼らがいつまでもおとなしく夢の買い手のままの立場でいてくれる、などと思うのは、作り手の傲慢な思い上がりだろう。連中は、もとより学園祭体験を求めている。だからファンなのだ。グッズを買い集め、「聖地」を巡礼し、そして、連中はいつか一線を越えて、作り手の領域に踏み込んでくる。それが拒否されれば、連中がどう出るか、わかりそうなものだ。

『恋はデジャブ』(93)という映画がある。これもまた、同じ一日をループで繰り返しながら、主人公精神的に成長するという物語。この話では、主人公だけでなく、周囲の人々も同じ一日を繰り返す。つまり主人公の成長を待ってくれる。だが、映画と違って、現実は、そうはいかない。終わりの無い学園物のアニメうつつを抜かしている間に、同級生は進学し、就職し、結婚し、子供を作り、人生を前に進めていく。記号化されたアニメ主人公は、のび太カツオも、同じ失敗を繰り返しても、明日には明日がある。しかし、現実人間は、老いてふけ、体力も気力も失われ、友人も知人も彼を見捨てて去り、支えてくれる親も死んでいく。こういう連中に残された最後希望は、自分永遠の夢の学園祭の準備の中に飛び込んで、その仲間になることだけ。

起業する、選挙立候補する、アイドルタレント芸人になる、小説マンガの賞に応募する、もしくは、大金持ちと結婚する。時代のせいか、本人のせいか、いずれにせよ、人生がうまくいかなかった連中は、その一発逆転を狙う。だが、彼らはあまりに長く、ありもしないふわふわした夢を見させられ過ぎた。だから、一発逆転も、また別の夢。かならず失敗する。そして、最後には逆恨み逆切れ、周囲を道連れにした自殺テロ

いくらファンが付き、いくら経営が安定するとしても、偽の夢を売って弱者や敗者を精神的に搾取し続け、自分たち自身もまたその夢の中毒に染まるなどというのは、麻薬の売人以下だ。まずは業界全体、作り手たち自身がいいかげん夢から覚め、ガキの学園祭の前日のような粗製濫造、間に合わせの自転車操業と決別し、しっかりと現実にツメを立てて、夢の終わりの大人物語を示すこそが、同じ悲劇を繰り返さず、すべてを供養することになると思う。

まずはこの業界全体、作り手たち自身がいいかげん夢から覚め、ガキの学園祭の前日のような粗製濫造、間に合わせの自転車操業と決別する必要がある。もう学園祭は終わったのだ。休もう。番組も、映画も、穴を開けて休もう。あれだけの京アニ惨事を目の前にしながら、よりタイトな状況で黙々と規定製作スケジュールをこなそうとしていることこそ、異常だ。こんなときくらい、京アニにかぎらず、業界の関連全社、いったん立ち止まって、仕事待遇業界のあり方、物語方向性ファンとの関係見直しあらためてしっかりと現実にツメを立てて、夢の終わりの大人物語を示すこそが、同じ悲劇を繰り返さず、すべてを供養することになると思う。

────────────


京アニは学園ものだけ」という言説に対し、傷痍軍人女性戦後を生きる「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の存在意義が改めて燦然と光り輝いているという事実劇場版企画されており以降もシリーズ化されればそれはもう「学園ものだけ」という批判にはあたらない、はずだったのだが…。

また京アニオリジナルの源流をたどればMUNTOという異世界ファンタジーもあり、今後何が飛び出すか、その可能性は無限に満ちていた。

日本オタク作品の大半が確かに学園ものなのは事実であるが、それは世界観の説明が容易であること、多くの視聴者経験していて没入しやすいこと、といったアドバンテージがある、いわば「手堅い」ジャンルゆえ。

京アニは決して裕福な会社であったとは言い切れないし、またアニメ業界自体流行り廃りが激しく、そんな中で一定収益を手堅くあげる選択をとっても批判されるいわれはあるまい。

エンドレスエイトがいまだに物議を醸す存在であるのは事実だが、話題性が1期よりは希薄になりがちな2期ハルヒを「語る」上で大きな要素になっているという点では意義のある存在ともいえるのかもしれない。

終わりなき学園祭としてひとつ象徴となった「ビューティフル・ドリーマー」、

うる星やつら漫画版で約9年、アニメ版で約5年もの長きに渡り「途切れることなく」続いた学園ものであった記憶もあって、ことにアニメに対して古い感性人間ほど「終わりなき青春」を延々続ける印象もあるが、

近年の製作ペースは1クール12話、月にならせば3ヶ月ほどのスパン基準で、シリーズが続いても2クールか長くても4クールあたりが殆どで、1年を通して続くことはもはや一部の例のみで、1クールないし2クールベースの途切れ途切れの発表ペースになっている。しかうる星が3年を超えて学生生活を描き続けたのに対し、妥当時間経過とともに終わり即ち「卒業」があるのも近年の特徴。

しかアニメファンは常にコンテンツ新陳代謝さらされる中で、コンテンツの完結を一区切りとして、同じ制作会社からといって次に提示される新コンテンツを必ず追い続けてくれるとは限らない。

1期で好評だったシリーズ物の2期ですら、1期以上に人気を得るのは実際難しい。

そしてこの御仁が憂うまでもなくアニメ自体卒業していく人間も確かに存在する。

そういった熾烈なレッドオーシャンで波間の泡のように浮いては消えていくのがアニメ制作会社非情なる現実

そんな熾烈な世界にあって健気に誠実に作品を作り続け、また大きな落ち込みもなく良質な作品供給できる会社を存続させてきた、業界良心の要石のような会社京アニであって、それはこういう批判俎上に上げるべき存在ではそもそもない。

事件からかねがね用意されていたであろう「ぼくのかんがえた日本アニメ概論」をここぞとばかりに持ってきたのだろうが、世界的に見ても比類なきほど理不尽な、そして悲惨事件に対して論じるにはあまりにも適さない代物であったと言わざるを得ない。

このケースは犯人特性も含めて極めて異常であり、安易因果応報的論説にははめ込めないほどの歪さ不条理さがあるのだ。いやしくも大学教授を名乗る立場にふさわしくない浅薄さであったと言わざるを得ない。

この御仁が禄を食んでいる大阪芸大は早くからサブカルチャーに特化した今やオタク御用達大学であり、辺境にありながら高い人気を持ち続けているのはそれ故もあるのに、そこからオタク批判をすること自体、あたかも親の庇護を受けながらヤンキーやってるイキリ中学生のようであり甚だ滑稽でしかない。

オタクにイキって食う飯は旨いか

まぁ一方で確かにアニメ作りすぎなのは事実であるが、それは業界全体レベルの話であり京アニを論って言う話ではない。それは数を作らないと食えないという業界構造にこそ問題があり、是正されるべきものであるのは論を俟たない。だが、かつて勇名を馳せた会社ですら粗製乱造ものも見受けられる中、ひとつひとつ作品を売れる売れないに関わらず本当に誠実に作ってきた会社を取り上げて言うことではない。まして「麻薬の売人以下」とまで蔑まれるいわれはない。

あとアニメうる星はその後綺羅星の如く多くの俊英を生み育てる土壌になり、アニメ産業及びアニメ文化嚆矢ともなったという意味で意義深い作品であり、とりわけビューティフル・ドリーマーアニメ制作班の若き野心とオリジナリティに溢れた傑作であったことも付け加えておく。だがそれに内包されている批判精神は今や一周回って定番になってしまい、それをもってアニメ批判オタク批判をするには「今更感」で一杯で陳腐化していることも。


最後

人的物的、そして心理的にも大きなダメージを負い再起すらも危ぶまれる中、これからの再起を表明した八田社長京アニには、深い敬意を表しつつ、事件前に比肩する制作体制を整えるのはおそらくまだ時間がかかるであろうとも、その行く末を見守っていきたいし、微力であれ力添えもしていきたいものである

そして、亡くなられた方のご冥福と、負傷された方のご快癒をお祈りしつつ、件のコラムのような浅はかな批判論を払拭する新たな可能性に満ちた作品群を期待したい。それがいつになろうとも。

2019-07-20

返事を書くのが嫌い

メッセージを書くのは好き!

だけど相手からメッセージを貰って返事を書くのはしんどい

前者は自分の思いの丈を好きに綴ればいいんだけど、後者相手とのキャッチボールから、アタマを使うのだ。

体感的に言えば、

相手の長文メッセージの返事>シリーズ物長編小説>10000文字小説相手へのメッセージ>その場のフィーリングで書いた短編

くらいにアタマを使う。しか時間を食う。

2019-05-04

anond:20190503190808

それ、アニメじゃなくてシリーズ物ダメなんじゃないの?

あと、大抵の映画主人公は死なないけど、それでもOK

アニメでも火垂るの墓楽しいと思うよ。ネタバレになるから詳しくは書けないけど。

2019-04-30

もう平成も終わるし平成エロゲを語っておきたい。

何処かのweb記事があまりに酷かったので思い出に浸りたいだけなんだ。

ここ数年は年2~3本ペースなのでめっきりやらなくなってしまったけど思い出は残しておきたい。

といっても全部挙げてたらキリがないのでタイトルを見回して忘れたくは無いなあと思ったのをピックアップ。なので大作っぽいやつや有名作は入っていたりいなかったりする。

1994

野々村病院の人々

今でも探偵ものイメージはこれとEVEだと思う。

1995

同級生2

恐らくエロゲにのめり込むことになった主要因。

夢幻夜想曲

流石に昔過ぎて雰囲気の良かった作品しか憶えていない。

遺作

「猫も鳴かずば殺されまい」は憶えてた。

EVE burst error

あの犯人入力を一周目で正解できた人は居るのだろうか。

1996

悪夢 ~青い果実の散花~

当時としては珍しく確か2年ぐらい延期、しかし内容はただのCG集という散々な記憶

脅迫

対してこちらは一種の謎解きもの面白かったという。

下級生

時間を掛ければよいとは限らない。

今回調べてて一番驚いたのが、雫が96/6/26発売、痕が96/7/26発売ということ。

痕 -きずあと-

今思うとそう長くないボリュームなので密度が濃かったんだと思う。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

20年越しにアニメ化されるとは誰が思ったか。名作なのに、しょうも無い規制で完全な復刻が叶わないのが残念。

放課後恋愛倶楽部恋のエチュード

自分プレーしていないが、それまでエロ系の作品しか出してこなかったブランドイメージ一新してまさかの学園恋愛ものを出すという奇抜さ、しか半年後にはエロに振った外伝的な作品放課後マニア倶楽部)を発売するという合わせ技が印象深い。

ハーレムブレイド

当時としては珍しいOP曲付き。しか86音源必須という。

1997

猟奇の檻 第2章

今思えば猟奇って程でも無かった気がするけど、バッドエンドの後味の悪さが。

ToHeart

自分にはあまり合わなかったなあ、という記憶

1998

LOVE ESCALATOR

この頃から延期のイメージが付いた。

ONE輝く季節へ

何だかんだでやりこんだからこれ系のテキストが好きなんだと思う。

With You ~みつめていたい~

決して悪くは無い、のに結局妹に人気が集中した結果を重く受け止めて欲しかった。

永遠の都 Eternal Love

もの+痕系のちょいミステリーみたいなの、だったはず。隠れた良作。

1999

加奈いもうと

テレビ番組晒し上げられた人が不憫だった。

Blow ~満ちた月、欠けた月~

後味の悪さで名を残す作品

絶望 ~青い果実の散花~

悪夢で味をしめたというかなんというか。キャラの数だけは圧倒的だと思う。

夜勤病棟

当時から人気だったけどあんシリーズ物になるとは誰が思ったか

2000

螺旋回廊

混沌とした当時のネット界隈を絡めた恐怖感の煽りが上手かった。

ゆきのかなた

シナリオは憶えてないけどOP曲は好き。

贖罪教室 ~The seven stories of sin

叙述トリックの名作……なのかもしれないし話は面白かったけど、システムフラグがあまりに酷すぎた。

果てしなく青い、この空の下で…。

爽やかな田舎での青春ものだったね。

銀色

ねこねこ出世作

発情カルテ緋色の陵辱肉玩具

二次創作的なキャラデザのせいか直前に通販限定になったという。確かマイナーキャラ最後まで元ネタ不明だったような気がする。

2001

Renaissance

インテリゲー。

さよならを教えて ~comment te dire adieu

当時の記憶ではうーん、って感じ。好きな人は好きなんだろうなって。

椿色のプリジオーネ

全く話題にも残らず隠れた良作でも無いけど、雰囲気だけは好きだった。

秋桜の空に

口コミだけで売れた佳作。バグ抱えたシステムユーザが作り直すとか後にも先にも無いんじゃあ。

君が望む永遠

この辺りから体験版が長くなっていった。

あしたの雪之丞

勢いがなくなってはいてもエルフエルフという。

灰被り姫の憂鬱

ジャンプ打ち切りエンドみたいな、ここで終わり?!みたいなのが非常に惜しい雰囲気ゲー。

Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~

卒業式前後ってこんな感じだった。

月陽炎 ~つきかげろう~

OP名曲な上にシナリオも非常に好み。

蜜柑

物語物語

螺旋回廊2

確かフラグ管理が独特で、直前にプレーしたルートが次のルートに反映されるという仕組みだったような。

Kasumisan# -真夏リフレイン-

隠れすぎた良作枠。

2002

僕と、僕らの夏

冬子さんルートが最高なんだよなあ。

腐り姫 ~euthanasia~

救いの無い話だった気がする。

水月 -すいげつ-

雪さん好き。

世界ノ全テ

たまソフトは良くも悪くも本作だけだった。

姉妹 ~濡れた相姦図~

当時の規制に反するために故・田所氏が独自流通販売したという記憶だけ。

魔法少女アイ2

アイは2作までだよ、3作目なんて無かったよ。OPの格好良さは異常。

人形の館 ~淫夢に抱かれたメイドたち~

かぐや出世作。やはり声優重要だったと。

ヤミと帽子と本の旅人

発売当時はワゴン行きの良作だったのに、アニメ化で火が付いたという。

2003

SNOW

kanonパクリみたいな感じで適当に作り始めたはずがそのうち本気で作ってしまったとかなんとか。言うだけあって面白かった。

私立アキハバラ学園

当時は面白かったけど今やったとしたらどう感じるだろうなと。

Clover Heart's

今でもまだ「それは、必然で偶然の出会いでした」から台詞を全パターン諳んじることができる。

2004

WW&F ~大正帝都伝奇譚~

これまたジャンプ打ち切りエンドのような最後が気になる終わり方。灰被りと同じライター作品だったはずだけど何処かで完結させて欲しい。

PARADISE LOST

厨二作品としては一番好きかも知れない。

Fate/stay night

20年近く経ってもまだシリーズやってるなんて思わなかったよね。

CARNIVAL

OP詐欺

何処へ行くの、あの日

妹ゲー枠なら一番好き。

3days -満ちてゆく刻の彼方で-

なぜ終盤がギャグになってしまったのか。

はるのあしおと

OPムービーほど本編が話題にならないけど、本編も良い意味でよく刺さる名作だよ。

瀬里奈

かぐやの名作。

六ツ星きらり

OP曲は今聴いても名曲だった。

2005

処女はお姉さまに恋してる

発売時は難民になった。

パルフェショコラ second brew~

そういえばショコラパルフェアニメ化という悲劇回避してたのは意外だった。

プリンセスうぃっちぃず

カードゲームベース魔女っ娘バトルは面白かったけど、やってる内に敵の手札を憶えてしまうという問題が。

さくらむすび

いつかフルボイス版でも良いかリメイクして欲しい。

鎖 -クサリ-

まりに悪役のキャラが立ちすぎてて人気。

群青の空を越えて

「なんでエロゲでこのジャンルをやろうと思った?」で初めて「なるほどこれはエロゲしかできないな」となるまでがテンプレ

2006

彼女たちの流儀

fripSide最初に注目された切っ掛け。

牝姫の虜 ~廃校舎の制服少女

陵辱ゲっぽく見えるものの濃厚和姦ゲとして良作。

ef - the first tale.

アニメ含め、efシリーズminori最高の作品だった。

2007

いつか、届く、あの空に。

狙ったにせよ、ここまで途中で作風が変わるシナリオも珍しい。

姫騎士アンジェリカあなたって、本当に最低の屑だわ!~

末期のシルキーズが生み出した半ばギャグに近いようなサブタイトル台詞シリーズ。独特の台詞回しと声優さんの熱演が勝利の鍵だった。

夢見師

据え置き機で出た作品が逆移植という枠。ループもので陵辱含むバッドエンドありというのはなかなか頑張ってる。

2008

Garden

誰かが、ほんの少し優しければメインヒロインにもシナリオパッチが作られただろう。でも、そうはならなかった。ならなかったんだよ。だから−−この話はここでお終いなんだ。

殻ノ少女

完結編はまだ製作中とこの前見た。

ティンクル☆くるせいだーす

当時は遊び込みました。

学園催眠隷奴 ~さっきまで、大嫌いだったはずなのに~

主人公何気に良い奴なのを含めてギャグ枠としても良作という。

ヨスガノソラ

未だに穹のグッズが出てる。

2009

星空のメモリア -Wish upon a shooting star-

伏線とその回収が非常に巧かった。

Dies iraeActa est Fabula

厨二バトルもここまで極めたら芸術だよね

2010

素晴らしき日々不連続存在

エロゲオタク達にシラノ・ド・ベルジュラックを広めた名作。

WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~

名作のはずなのに、アニメの二期は叶わなかった。

処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~

シナリオの良いところもダメなところも1作目を踏襲してたのは笑った。

君の名残は静かに揺れて

Flyable Heartスピンアウトだけど単体でも十分楽しめるというのは凄い。

黄昏シンセミア

珍しいぐらいに正統派伝奇もので、実用的なフローチャート実装という遊びやすさは他も見習って欲しい。

2011

グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-

え、ついこの前までアニメやってなかった?そんな昔だっけ?

穢翼のユースティア

従来の作風から離れ、ダーク路線作品への挑戦は高く評価したい。

sisters ~夏の最後の日~

これまた延期に延期を重ねたのはいいとして。シナリオは無いに等しいと言うよりも、読解力・想像力を求められすぎる。

晴れときどきお天気雨

修羅場嫉妬シーンは大好きです。

2012

はるまで、くるる。

体験版で期待を勝ち取った良作。

ものべの -monobeno-

シナリオに全く期待できない炉理ゲーと見せかけて伝奇ものとしてもある程度楽しめるという意外性は記憶に残った。

古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~

YU-NOフォロワの中では尤もよくできた作品では。あまりに高難易度理不尽の域に達しそうな仕掛けは不親切だがシステムと高次に融合するシナリオはやはり面白い。

月に寄りそう乙女の作法

また安易男の娘ものか、と思わせてきっちり人気シリーズにしてしまNavel底力

ティンクル☆くるせいだーす Passion Star Stream

ラストバトルの盛り上がりは最高。

2013

ハピメア

作品によってブレが大きく、また単体作品としても完成度が惜しかったpurpleが本気になったのはここからだと思う。

シナリオエロ含めての良作。

君と彼女と彼女の恋。

非常に仕掛けが凝った怪作。仕掛けやフラグが多数ありすぎて自力で見るのはやりこんだ人だけ、というのもこの作品のコンセプトを考えると面白いところ。

大図書館の羊飼い

8月が他の学園モノに差を付けられるのは、やはりキャラを脇役に至るまできちんと立たせることができる点だと教えてくれる。

2014

12の月のイヴ

面倒くさいヒロインが大好きなので、コンプレックスとか色んなものに思い悩むヒロインが超可愛い。好き。

Clover Day's

Clover Heart's好きだったし期待してたのに、どうにも合わなくてなんでだろうと考えてたら自分自身の好みが変化してしまったという結論に達して哀しくなった思い出。

2015

ソレヨリノ前奏

夏ペル以降のminori作品の中では一歩抜きん出てる良作。主人公を理詰めで責めて振るヒロイン最高でしょ。

2016

トメドメイン

男の娘主人公ものって女装してる時は去勢されたかのようになるくせに突然ベッドヤクザという一種テンプレが成立してたので、普段から性欲と自分の姿のギャップに思い悩むのは良い試み。


ここ最近のだと、nineとかやってるけどあれはまだ完結してないし…… FLOWERS面白かったけど全年齢だし、で多分こんなところ。

2019-04-16

安易に続編を勧めるな

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/youkoseki.com/f/gundam

初代ガンダム劇場版面白かったという話題

まあ次はあれ観ろこれ観ろと群がるあるがちな構図

 

わかるよ?わかるけどシリーズ物は必ずしも続編を見ないといけないという必要はないと思うの。

最初の1作で終わっておけばキャラクターの今後は自分想像するもので済むかもしれない

公式の続編が各々にとって好ましいものであるとは限らないなんて皆わかってるでしょ?

 

けものフレンズ2はどうだった?

スタ-ウォーズのEP8は?

なんならEP1~3だって物議を醸した

 

2019-03-25

anond:20190324040152

個人ではそうでもないけど集団になった時の男オタク攻撃性はひどかったね。今でも女性が何かやると一括りで叩かれる傾向は残ってると思う。

特にひどいと思ったのは某シリーズ物ロボットアニメなどで、作品に不満があった時に監督ではなく女性スタッフのせいにしてたこと。

駄作責任は全部女がでしゃばったからということになってた。

でも彼ら無自覚なんだよ、外国人へのヘイトと同じように、わけのわからない理屈をつけて攻撃を続ける。

そして匿名からオタクがそれをやっているということしかからない。

自分は違う、という人にそういうイメージを持ちたくないけど、それが証明できないんだよね。

2019-03-21

ケムリクサごときに超面白いって言わなきゃいけないのが辛い

俺のイメージだと平成が終わる頃にはこのレベルアニメなんて掃いて捨てるほどにあって、これぐらいじゃあ中堅レベルしか扱われてなかったはずなんだよ。

それがなんでか知らんけどアニメレベルは一向に上がることもないし、一時期加熱してた海外ドラマシリーズ物ダラダラ続けるだけの作品ばかりになっちゃってっさあ。

こんなんおかしいよ。

なんでなんだろうなあ。

これが消費するってことなのかなあ。

物語アイディアとなるアーキタイプが一通り食い散らかされて、他とかぶらないようにするためにちょっと奇をてらう必要が出てきた結果とかなのかなあ。

でも技術の発展だとか表現力の発達で題材や作風は増えているんだからイケると思ってたんだけどなあ。

2019-03-20

anond:20190320235502

そもそもヒット作を連発できるのがまぐれ

売れるのはシリーズ物だし独立してシリーズ物が作れないとなるとお察し

2019-01-09

anond:20190109014518

長編というかシリーズ物になるが、エド・マクベインの87分署シリーズは今見たら56冊出てた。

毎週1冊、GW夏休みに4冊ずつで、ちょうど1年楽しめるぞ。

2018-10-30

シリーズ物ってとりあえず金出して観るって層が膨大だから

できの悪さと売上の連動にタイムラグがあるんじゃないの

数字の上では売れててももうだめだなって思われたら次作から売れなくなる

2018-10-08

推し宗教に仕立て上げた話

推しが神ってよく言うけどね、私にとっちゃ推しマジで宗教なんです。人生を生きる道しるべなんです。私の辿った道は絶対よいこはマネしない方がいいやつだから自戒もこめてここで一つ纏めてるんですけどね。脈絡もないか絶対すごい分かりづらいし、めっちゃ重いけど、こんな人間もいるんだ、程度に流し見しといて。

まり小学生の頃。

小さい頃から親の転勤がさかんで、引っ越しばかりではあったけど、とうとう海外転勤になった。言語が通じなくて、文化生活習慣も違くて、それでも勉強はしなくちゃいけないし、友達はつくらなきゃいけないし、死ぬほど頑張った。そもそもそれまでは幼かった私は日本で一生過ごすもんだと思ってたから、何の心の準備も無かったし、本当に地獄だった。その頃のことが実をいうとあんまりよく思い出せない。思い出せるほど何か考えてなかったからだ。毎日毎日必死勉強して、それでだましだまし、何とか現地の子と同レベルになった私は、本当にあの頃よく頑張ったなと思う。もしも日本に残れていたら、の事を考えるたびに泣いていたから、そのうち考えないようになった。

そんな時に、アニメにドはまりした。

それまでは特にアニメ漫画に興味があるわけでなかったけど、小説は好きで図書室に一生籠もりたいと考えていたくらいだったので素質はあったんだと思う。

おおげさだと思うかもしれないけど、あんまりいきなりの事だったから、引っ越しても、現地の学校に通っても、友達を作っても、始終私には現実味が無かった。本当に、何だか悪い夢を見ているような毎日で、だからまり思い出が無いのかもしれない。そんな私にとって、パソコンを開ければスクリーンの向こうにいつでも広がる日本語のアニメ漫画は、唯一現実繋ぎ止めてくれる依代みたいな物だった。んな大げさな、って思うでしょ。実際に体験してみ、私があそこで心折れなかったのはひとえに推しと優しい家族のお陰だから。あそこで生きることを放棄しなくてよかったよほんとに。推しに会えたからね。

そんなこんなだから推しにどっぷり。腐り始めたのもネット違法アップロードされてた同人誌をみちゃったのがきっかけ。ごめんなさい、今はもうそんなことしません。推しお金貢ぐのがいいんだよね。話それたけど、とにかく検索能力を駆使してサイトを駆け巡った。全然未成年だけど十八禁の小説も読みまくった。本当にごめん。結局サイトのどこかに隠されたパスワードを見つけられなかったこともしょっちゅうあったわ。その頃から特定作家さんの存在認識して、「同人作家」という概念も覚えた。最近ツイッター等で作品投稿する作家さんが多くて、「その作品を作ってるのはロボットじゃなくて一人の人間だという認識がしにくい」なんて言われてるけど、サイト時代も割とそういうの難しかったと思ってる。似たようなサイト毎日、毎週、毎月ひたすら検索かけて飛び回っていたから。

私の場合は、綺麗なデザインホームページで、特徴的な絵柄で、日常的なお絵かきログ以外にも「何これ欲しい」って思えるようなハイクオリティ同人誌サンプル等を綺麗に纏めて陳列してくれる作家さんがいて初めて、「このサイトを作ってくれてる、こんな推し作品を作ってくれる特定人間がいる」って認識できた。

支部存在を知ったときも、正直「何だこれ胡散臭いな」って思った。皆そんなこと無かった?私はそんなことあったか支部存在を知ってから登録するまで半年かかった。でも前述した綺麗なホームページ作家さんが支部を使ってて、サイトで見たのと同じ同人誌サンプルが上がってて、初めて支部はまともな交流フォーラムなんだって認識できた。今まで見てきた沢山のサイト支部が初めて繋がった感じ。その作家さんとは今は推しカプもジャンルも違うけどずっとフォローしてる。推しカプとは関係ない、推し作家なんだよ。本当にありがとう、つらい日々に貴女の綺麗な水彩絵や、幸せそうに体を寄せ合って笑う推しを見てると、それだけで救われた。生きていけると思った。

支部は本当に神だったね。推しが、色んな人の推しが、簡単に手に入る。神っつーかドラッグだったわ。ほらよくあるじゃん、神と交信する為にドラッグ使ってトランス状態に陥るやつ。私にとっては完全にあれだったわ。支部を通して推し交信してた。

最初年齢制限とか全然分かんなかったから単純に十八禁作品アップロードできないのかと思って、「支部はいいけど十八禁の作品無いのが難点だよね~~~」とか思ってた。ある日とあるシリーズものの中に不自然に一話かけているのに気づくまでは。皆、シリーズ物の中に十八禁の作品がある時は、キャプションにその作品リンクを貼っちゃだめだよ。私みたいな、支部管理下に置かれていた駄目な未成年年齢制限に気づいて誕生日を変えに行っちゃうからマジで本当にごめんなさい。懺悔懺悔推し懺悔

あと、小さい頃からパソコンネット環境は惜しみなく提供してくれた親に感謝

新しい学校では言語スキルの上達もあって、もう少し親しい友達が出来た。日本に比べてオープンオタクや腐文化には優しいところだったから割とオープンにいけた。某巨人ブームも良くなかったよね、今までアニメなんかドラえもんくらいしか見た事なかった学級委員長が一夜にして腐るとは誰も思わないじゃないか。あのブームは本当にやばかった。もう、何か、やばかった。察してくれ。

でも成績は下がった。みるみる内に下がった。もともとだましだましやってきたもので、周りの子は塾に通ったり、来年の内容まで予習してるのに、私はその日その日を食いつなぐのに精いっぱいだったから、まあ普通に考えてそう簡単に差が埋まる訳ないんだ。新しい学校は優秀で頭のいい子が多かったし。私は焦ったけど、焦れば焦るほど悪化していく気さえした。あの頃が一番鬱だったかもしれない。中二病だったし。どんどん、自分が生きる意味存在価値が分からなくなって、とにかく死にたいと思った。もともと勉強は得意な方で、読書が一番の趣味みたいな子だったから、海外引っ越してそのどちらも取り上げられてしって、更に悩みを共有したり一緒に遊んだりする友達もいなくなると、存在価値が本当に揺らぐんだ。ついでに言うと、私の夢は言語に、もっと言うと日本語に関わる物だったから、母国語義務教育を受けきれなかった私にとって、希望に満ちた夢は一瞬で絶望になった。日に日に日本語に変なアクセントがかかるのが分かって、辛かった。(大事な事(日本語)は全部二次創作に教わった。支部駐屯する野生のプロ先生方、本当にありがとうございましたあなた達に救われた人間は、確かにます)思い描いていた輝かしい理想に私はきっといない。もっと何か、別の道を探さなきゃいけない。でもどうして?その道を進みたい訳ではないのに?私にはどうしようもなかった理不尽に進みたかった道を閉ざされたのに?私の生きる意味って何だろう、どうして私こんなところにいるんだろう。私はここで一体何をしてるの?私がここにいる意味とは??

がむしゃらな努力は報われない。方向がちがけりゃどんなに頑張っても目標には届かないからね。その日その日を生きてきた私には、目標努力意味も分からなくて、次第に疲れて、やる気をなくした。ふさぎこむようになって、私のこと心配する家族とも喋りたくなくなった。反抗期だったしね。とにかく放っておいてほしかったし、何も考えたくなかった。

比例するように、推しへの依存は強まっていった。毎日推しカプの小説を読んだ。それが無いと落ち着かなかったし、不安だった。息をするように支部ログインして、慣れた手つきで推しカプの検索をして、新しい作品が無いかチェックして、無ければ過去作品を繰り返し繰り返し読んだ。推しを見ている間は自分ことなんて忘れられたし、何も他の事は考えなくて良くて、ただ推しのことを考えていられたから、本当に幸せだった。要するに推しを使って現実逃避をしていただけなんだけど、でも推しはそれを咎めてこないでしょ。上手くいかなくてむしゃくしゃして、どうすればいいのかも分からなくて、楽しいことが無かった訳ではないけど、それでも辛い私を推しが受け止めてくれた。

別に推しやその生き様から希望を貰ったとか、頑張ろうと思えたとか、そんないい話じゃない。ただそこにいてくれるだけで良かった。何があっても、変わらず推しがそこにいてくれるのが心の支えだった。ただそこに推しがいてくれるだけで、生きていけた。それで、生きていたから、次の一歩を踏み出せた。

そんな日々を何年か続けて、やっと心の整理が出来て、ちょっとずつ、自分と向き合おうと思えるようになった。そういう時の心のワンクッションに、推しはなってくれた。重点を置くジャンルを移動するとほぼ同時期に、また親の転勤で、私はまた荷物を片付けて、また仲良くなった友達空っぽになった自分の部屋と家にお別れをして、引っ越した。

推しとはお別れなんてしないけど。好きな作品はいつまでも好き、好きなカプはいつまでも好き、好きなキャラはいつまでも推しのまま。ずっと私を支えてきてくれた、大事推しから。弊社は推し殿堂入りシステム採用しております

ここらへんでさ、推しに対する思いがなんか重いなって察しのいい皆さんは気づくでしょう。そうこれ、私にとっての推しが「不変の何か」「道しるべ」「希望であるんですよ。何かを思い出させません?宗教ですよ。神。絶対不変の神。人が神に縋るのは、神なら不変を貫きつつ全ての不安煩悩幻想、全部纏めて受け止めてくれるからですよ。生きるって本当に難しくて大変な事だから、皆ぶれない信念に縋って生きていこうとするんですよ。生きている人間からは得られない、あの絶対的な安心感。私は無神教だから~とか言ってたこともあったけど、あんなの嘘っぱちでしたよ。私の宗教推しだったんです、この頃から

新しい環境、新しい学校。ここは前にいた所より社交性を求められた。そして勘の良い皆さんなら気づくと思うけど、そう、ここまで勉強に精一杯で、時間があれば推しをキメて精神安定を図っていた私は、社交性を一切高めてこなかったんですよ。簡単に言えばコミュ障そもそも海外に来た時点で言語が通じなくて性格一転したからね。人と会話して意思疎通図るのがいつの間にか苦手になってた。それだけの言語スキルを手に入れてからも社交に対する苦手意識はぬぐえなかった。

それでも、割といけた方だと思う。苦手でも、人と関わるのが嫌いなわけではなかったから。新しい学校は、私と似たような人生辿ってきた子が結構たから、それもあってか、割と簡単に馴染めた。

いや実はそんなことなかったかも。友達関係でいっぱいトラブルも起こしたし、悩みもいっぱいあった。でもそれ以上に楽しい思い出があったから、嫌なことは簡単に上書きされちゃったんだと思う。勉強も楽しかった。成績も上がった。新しいことにも沢山挑戦できた。心残りや後悔はやっぱりあるけど、ホンマに何でもかんでも楽しかった~~~

でもね恐ろしいことにね、楽しい時間はね、続かないんだよ。おっそろしいわ。

大好きな学校はね、卒業しなきゃいけないし、大学ね、受験しないとアカンのよ。おっそろしい。私の場合大学でまた海を渡って、まら違う国に渡る計画をなんとなく建てていたから、今まで何だかんだずっと一緒にいた家族とも離れなきゃいけない。また違う環境、また違う言語。(いや言語は前の時より準備あったけどさ、それでも外国語ってことには変わりないじゃん)どうすんねんマジで大学受験でもれなく鬱になった。人間身体って割と簡単限界が来るんだよ。だから皆本当に、睡眠食べ物ちゃんと取らなきゃだめだよ。一日八時間寝て。家族友達に沢山迷惑心配をかけた。もう二度と救急車の厄介になりたくない。

ここでもやっぱり、未来についても目標とかなかったんだよね。私には推しがいればそれで良かったからさ。大学に行こうと思ったのも、流されて、なんとなく。っていう部分が多くてさ。私にとってはまだ、日本にあのままいられなかったその時から、どの道を進んでも同じような気がしてた。

一方で相変わらず、推しへの愛を募らせ、イベントの度に支部に上がるサンプルに歯をぎりぎり言わせてた。ついったで作家さんをフォローするようになったのもこの頃。凄いよね、雲の上の存在だと思ってた作家さんにマシュマロ感想送れちゃったりするんだよ、しかもその感想に返事が返ってくるんだよ。やばいでしょ。マジやばいイベントなんか参加したことないし、多分これからもそうなんだろうけど、作家さんと交流できるって本当に画期的だよ。自分作品を書くようにもなった。日本語変じゃないかな、文法おかしくないかなって、不安になりながら上げた作品に、反応が返ってくる。ブックマークされる。見てくれる人がいる。感想を送ってくれる人までいる。嘘でしょ。やばい、好き。推しが好き。こんなに幸せな気分にさせてくれる推しが好き。

そうやって毎日毎日最低3時間支部とついった巡りに時間をかけてたから、睡眠時間を削るしかなくて、それで生活リズム体内時計狂い始めたんだよね。笑えねえ。絵や文だけじゃなくて動画にも手出しちゃったんだよね。えむえむでー、人力、偽実況。たま~に夜更かしするならいいけどさ、もともと身体強い方じゃなかったから、毎日2、3時に寝る生活は三年も持たなった。あとあと簡単に鬱になったのも、身体を壊したのも、完全にそういう無理な生活習慣が祟ったなって思ってる。周りの人は私が勉強頑張りすぎて身体壊したんだって思ってるけど、もうマジで全然そんなことない。推しに会いたくて会いたくてどんなに忙しい時でも推しに会う時間確保しようとして身体壊した、ただの馬鹿。皆は絶対真似しちゃだめだよ。寝てねマジで

家族の話、ちらほら出てきたでしょ。小さい頃から国を離れたわたしは、「国がない」人間なんです。そりゃ法律的に言えば日本人だけどさ、故郷と言われてピンとくる場所も無い、地元ってどこだか分かんない、自分の国がない。私みたいな子に結構会ってきたけど、私らみたいな人は、結局どこ行っても余所者なんですよ。それが何年もかけて向き合ってきた私のアイデンティティから、今更どうこうは言わないけど、でもそういう根本的な寂しさはやっぱりあるんです。いつだって、そんな私の帰る場所は、私の家、家族がいる場所で。でもそんな家を、家族を私は、離れなきゃいけない。一人で生きていかなくちゃいけない。何にだって終わりがある、別れはいつかくる、それを十分に分かっていた気でいたけど、全然分かってなかった。私の家は、絶対安全シェルターは期限付きだったんだ、いつまでもそこにある訳じゃなかったんだ。それがなくなったら、私は本当に何処にも属さない、この世界余所者になってしまう。いざそんな現実に直面して、そんな底なし不安を感じて、辛くなりました。

またも不安に比例するように、夜更かしして推しに会いにいくようになりました。寝るのが怖かったんです。だからぎりぎりまで起きていて、推しに慰めてもらってた。寝たら、明日が来てしまう。明日なんて来なくたってよかった。ずっとこのままでいたかった。どこにも行きたくない、どこにも行きたくない。そう考えるうちに足はすくんで、本当にどこにも行けないような気さえしてきた。

この頃から親が趣味に物申すようになってきてたんですよね。前は私の精神状態が良くなかったから目瞑ってもらってたようなもんで。結局その頃も変わらず、推しに縋って現実逃避をしてただけだった。そろそろ社会に独りで出る私が相変わらず逃避し続けるのを心配に思ってくれたんでしょう。「もっと他に、するべきことがあるんじゃないの」って口を酸っぱくして言われました。

そうこのとき、私は推し依存してはいけないと自覚しました。こんなんじゃ推しに私の人生狂わされるだけだって。前までは、推し人生狂わされても、それでいいかって何となくなげやりに考えてたんですよね。でも違うんです。推しに縋って生きてきたのはいいけど、これで廃人になってしまったらそれは推しのせいになってしまう。これまで私を生かしてくれた推しにそんな迷惑をかける訳には絶対いかないんだ。バランスを、妥協点を探さなきゃいけない。これからもずっと推しに会いたいのなら、推しに縋っていただけの不健康関係じゃなくて、ちゃんと一人で前向きに生きていけるようになって、推しに何かを貰いながら何かを返せるような、そんな健康的な関係を築いていかなきゃいけない。推しに貰った希望を、何らかの形で推し社会還元しなきゃ。そう思ったから、何となく頑張って、ここまでこれました。今はとにかく就職して推しに貢ぎたい。推しが私に善行しろと言っている。

......いやこれ、話飛びすぎだろって思うでしょ。ごめん、ここ本当は間の3000文字くらい推しと私に関する話あったんだけど、簡単身バレする内容だったので削るしかなかった。とにかく、本当にそういう人生の細かい、肝心なところまで推しが絡まってくるんです。推しがいてくれたから。推しがただ、そこにいてくれたから、あとは私が勝手に進んだ、進むことが出来た。私みたいな何においても中途半端な半端者でも受け入れてくれて、ずっと変わらずそこにいてくれるんですよ。振り返ればいつも、そこには推しがいたんです。推しいるか世界平和を願える。推しが私をまともな人間にしてくれた。

やばいでしょ。推しが情操教育に良すぎる。いや私はどちらかと言えば悪い例なんだけどさ。これからもきっと私は推しに縋って生きていきます。本当はね、推し申し訳ないと思ってる。私の身勝手な都合で、推し勝手神様祭り上げてしまった。私が生きる上での寂しさや不安一方的にぶつけて、一方的に縋っていく、不変の存在に、勝手に仕立て上げてしまった。でも今更改宗なんてできないんですよ。心にいつも推しがいて、そのスポットは最早ぽっと出の何かが簡単に成り代われる物じゃないんです。そして心にいつも推しいるから、今日希望を持って、人に優しくしようって思えるし、今の道を進んでみようと思えるし、例え命の果てに、私の存在の果てに何も無かったとしても、それでも歩んでいこうって思えるんです。生きて、いけるんです。

だいぶ端折ったけど、大体そんな人生歩んできました。これから

2018-09-21

PS Vita2019年国内での生産・出荷を終了

ファミコン世代だとスマホゲームなどけしからんという人はネットだと結構多いんだけど、

実際のところ市場が維持できないレベルで少数派だったりもする理由を考えてみる。

JRPGとはノベルゲームのようなもの

そもそも家庭用でヒットしたり名作と呼ばれるものは、大抵その時代において

「絵が綺麗」「音楽が良い」「ストーリーが秀逸」な傾向があったりして、

ゲーム的に面白いだけではなかなか評価されないものが多かった。

例外的ものだとポケモンがあるけど、ポケモン楽しめる人ならスマホゲーム普通に遊べるので、この層は無関係だろう。

こういう人ならグラブルその他の劣化家ゲーよりも、七年後みたいなノベルゲームの方がお勧めだったりする。

ドラクエ派とFF派は同胞になったの?

なぜか家庭用vsスマホみたいな構図になりつつあるが、元々はドラクエFFみたいな同類ゲームでさえユーザーはそこまで被らなかった。

最初からスマホゲームが嫌いな人が自分を納得させるために自分から敢えてつまらなそうなゲームを選んでないか

クラクラ/クラロワみたいな海外ゲーム日本製と違ってあからさまなガチャゲーではないので(ユーザー数が多いのでマッチング適正化やすい)割とお勧め

そもそも家庭用でもコアなゲームがヒットする訳ではない

例えばPS2ならワンダPS3ならデモンズ。この辺りがコアなゲームとしては鉄板だと思うが、実際に売れたのは

シリーズ物の「FF」「DQ」、ライト層受けの「ヤクザ」「無双」、現実から持ってきた「GT」「ウイイレ」。

あとはバイオMGSテイルズなんかがちょこちょこあるけど、ファミコン世代的に言うなら

出来が良くてヒットもしたクロノトリガー的な立ち位置のものほとんどなかった。

その方向で行くなら、それに近いのはDSイナイレとか、妖怪ウォッチPCマイクラ

結論。やっぱり純粋に遊びを楽しめるのは子供だよね。ゲームで遊んでるくせにつまらない大人になってしまったら、その市場は終わり。

2018-09-18

ポリコレシリーズ物出版物の速度

例のゾーニングの件。

境界線上のホライゾンネタになってたけど、あれって初出が2008年なんだよなぁと。

どっちの方向性で行くにしても、遡るべきかどうかって結構大変なことになると思うのよね。

もともとはこち亀刊行されていた頃に、初期の巻に「収録された~」が書かれることになるんだろうかって思ってたんだよな。

テレビのような即時性のメディアはともかく、出版物常識更新速度をどこまで一致させるべきなんだろうかねぇ。

2018-05-31

コナン日本で受ける理由アベンジャーズ日本で受けない理由

いや、アベンジャーズも十分ヒットしてるから言い過ぎなんだけどさ。

これはもうはっきりしてるんだよね。

全然複雑な話じゃない。

シリーズ物を追っていくトレンドがないとかじゃない(ヒットしてるコナンは長期シリーズだしね)


コナンが人気ある理由女性に受けてるから

アベンジャーズがそこまでじゃない理由は(比較的)女性に受けてないから。

マーベル映画ファン女性には悪いけど。

一応6:4くらいの比率では有るんだけどね。


これはデータを取ってる会社もあってはっきりしてるんだけど、日本映画館は女性の観客が男性より圧倒的に多い。

しかも全世代で。

どの世代比較しても女性の方が映画見てる。

一方で海外映画館は男性客がすごく多い。

つうかむしろ最近男性客が主導的になってる。

から逆説的にワンダーウーマンとかが称賛されるわけ。

女性も見れるよねって。


唯一の例外アニメ映画でこれは男性客が多いパターンが有る。

最近アニメ映画が興収ランキング常連なのはこれが原因だと思ってる。

映画館の映画としては例外的に男が見ても女が見てもいい映画だと思われてるってこと。

体現してたのが「君の名は。

まり日本で大ヒット作を作るには当然女性に受けた上で、男性にも受けなきゃだめってこと(女:主 男:従)

じゃないと壁が超えられない。


はっきり言うと論争になりそうなんだけど、海外日本実写映画ドラマが受けないのも女性ターゲットを絞ってるから

だって海の向こうでは男性に受ける映画ドラマ(かつ女性に受ける映画ドラマ)をつくるのがヒットするセオリーなんだもん。

実は俺たちが想像してる以上に海外コンテンツ視聴者ってマッチョなんだよ。


俺は日本映画業界男性支配的な映画を作れとまでは言わない。

でも、せめてメンズデーくらいはレディースデーと同様に必ず設けた方がいいと思う(いや、今もあるところはあるけどね)

2018-05-13

ずっと詳細が思い出せない作品

1つめ

2つめ


どちらも結構検索したけど見つからないので、「これ?」的な情報あったら教えてくれるとうれしいです。

記憶を整理して少し追記しました。後出しすみません

2018-05-05

anond:20180505025046

連続性の高いシリーズ物の実質19作目が初週動員数二位獲ってるのは洋画離れが謳われて久しい本邦において快挙と言えるだろうし

MCU感想芸で衆目集めるタイプオタク層完全に取り込んでるからマーケティングでも成功してると断言していいと思うんだけど(まぁパシリムが拓いた畑に乗っかっただけなんだけど)

2018-02-01

二次創作をしていたTwitterアカウントを消した

タイトルの通りだ。

私はとあるシリーズ物ゲームが好きでそれに関するアカウントを所持しており、時折イラスト投稿していた。そのきっかけは、自分の好きなとあるカップリングもっとたくさんの人に好きになってもらいたかたからだ。

だが突然「あ、消そう」と思って消すに至った。その経緯を整理したくてこうして今文章を書いている。

先程も言ったが、私はイラストを時々投稿していた。勿論私以外にもそのジャンルイラストを描いている人はたくさんいる。

しかし私の好きなCPマイナーで、発売から8年近く経った今では描いている人は私以外にいなかった。それでも私の好きなCPを色んな人にもっと好きになってほしくて、私はイラスト投稿をやめなかった。

けれど、自分の好きなCPは本当にかなりマイナーだったので、そのCPの絵を投稿してもあまり反応されなかった。

そうしているうちに、「自分の中にある萌えを吐きだしたい欲」よりも「多くの人に見て反応してもらいたい欲」の方が勝つようになった。

人気のあるキャラで、好きな人が多そうなシチュエーションの絵を描いては投稿する。昔の作品よりも、最近作品の人気のあるキャラをたくさん描く。本当に描きたいものよりもそちらを優先した。

当然と言っていいのかわからないが、自分の描きたい物を描いている時よりも多くの反応を頂けた。こうやって絵を描く目的が、「色んな人に自分の好きなCPを見てほしいから」ではなくて「承認欲求を満たしたいから」に徐々に変わっていった。

それに気付いても、それでも反応が来る気持ち良さが忘れられなくて続けていたが、昨日ふいに「もう無理かな」と思い、本日アカウントを消去した。

何がきっかけか、というよりも、日々の積み重ねがとある日に爆発したような感じだ。

正直、自分で消したくせに寂しさや後悔も多少ある。2年という少しの間ではあったが、私にとってはとても濃い2年だった。ネット上とはいえここまで多くの人と関われた2年は今までになかった。

けれど当初の目的を見失って、このまま続けていたらダメになるかもしれない。そう思ってアカウントを消しますと言った。すると、何人かの方が暖かいメッセージを寄せて下さった。

私のイラストが大好きだった。居なくなってしまうのが寂しい。私の好きなCPの絵を見ているうちに自分もそのCPが好きになった。そういったメッセージがいくつか届いた。それを見ているうちにふと涙が零れた。

私の当初の目的は、少しだけでも果たせたのだろうか。

2018-01-27

anond:20180126190109

主人公

 普通犯人じゃない

 

主人公相棒

 たまに犯人犯人はヤスキャラクターとして使い捨てになるのでシリーズ物では犯人になりにくい

いかにも怪しい奴

 犯人じゃない。たまに本当に犯人でびっくりする作品もある

画面に一度も登場しない奴

 犯人じゃない。後で犯人として顔が映っても「へー」って感じになる

陰が薄い奴

 犯人じゃない。印象に残らない奴が犯人だったら「アイツが犯人だ!」「誰!?」ってなる

序盤から登場する親切な人

 かなり犯人。演技が上手な人だったりすると濃厚。

まり物語に絡まないのに妙に印象に残る人

 わりと犯人。印象に残るように撮ってるのは、印象に残す必要があるから

2018-01-10

小説単行本

いつも図書館で好きな作家単行本適当に借りて読んでるんだけどさ、表紙と目次だけじゃ短編集なのか続き物なのか分からない時ない?短編集と思って読んでたら連作短編集だったりすることあるじゃん。あとシリーズ物の第3巻だったりするけど最後まで読んでもそれが分からなかったりさ。「なんかやたら過去エピソードが細切れに出てくるけどこれシリーズ物なん?」と途中で思いつつ最後まで読んでからウィキペディアで調べてるけど。文庫本だったら裏表紙にあらすじとか「連作短編集」とか「◯◯シリーズ第3弾」とか書いてあるけど単行本だと何も分からない。一々ネットで中身を調べてから読むべきなの?みんな中身がよく分からないまま読んでるのか?最後の初出一覧から推測するもの?とにかく不便。

2018-01-08

最近人気出た新しいヒーローっている?

さっきYoutubeゲーム動画見てたんだけど、Injustice2 ってゲームタートルズが出てて32歳の自分としては胸熱だった。

ふと思ったけど最近出てきたヒーローってなんかいるかな?出てはいると思うんだけど、あんまりヒーローとして人気が出た作品がないのかなーと。

Marvel系の映画日本特撮仮面ライダーとか戦隊もの)も基本はシリーズ物の続きだからそりゃ作品としては毎年でるけど、新しいヒーロー誕生していない気がする。

まあ不勉強なだけかもだけど、思いつく物がないなと。

2017-12-22

ついたブクマの数だけオナニーして、そのネタを報告するよ!

その2 https://anond.hatelabo.jp/20171226185857

その3 https://anond.hatelabo.jp/20171230165300

  • 12/22 するよ!(去年221 一昨年61+23 三年前140くらい?)
  • 12/23 ことしは非アナルものにも結構触手を伸ばしたので、そのへんも織り交ぜていくよ!
  • 12/23 とんでもねースタートダッシュかましてやったぜ!
  • 12/23 やりすぎた・・・ちょっと後悔。(23:30 27発)
  • 12/23 この余裕・・・確実な成長を感じている・・・
  • 12/24 朝勃ちを利用して爆発的に抜く (11:00 38発)
  • 12/24 ちょっと休もう・・・ (19:00 51発)
  • 12/24 シリーズ物で固め打ちするのも飽きてきたなあ (23:00 55発)
  • 12/25 投稿変態アナル倶楽部が最高であることに改めて気づいた (20:00 61発)
  • 12/25 連続抜きの技術が劇的に向上している (25:00 70発)
  • 12/26 抜きすぎで精液出ないし、正直抜けているのかわからない時ある

「msdbkm 今年も」やります

「masara092 毎年ご苦労様です 」ことしもやります

「AQM もっと自分のオナニーを大事にして欲しい、自分のためにオナニーして欲しいという気持ちもある。 」自分のためにしてるよ!

「necDK 一日で…とかじゃないよね?下手したらテクノブレイクするぞ! 」去年も言ったけど、テクノブレイク都市伝説です。https://anond.hatelabo.jp/20161229102444

「SUZUSHIRO 五回ならイケる(これで6) 」5回はイケる

「iGCN 中学の頃1日に8回オナニーして「エイトマン」とあだ名された先輩がいたな(これで8)。 」いま、とぅうぇるぶまん。

「QJV97FCr 支援 」感謝

「wrss こういうのも童貞いじりと同じでセクハラになるような。 」おれ童貞だよ

「lli 年末だなー 」今年もいろいろありましたねえ

「DOKCN 一気に年末感がでてきた。」年賀状はだしましたか

「manFromTomorrow さくらーふぶーきの〜〜 」さらい〜のそら〜

「pulldown ネタはURLで頼む 」ちょっとまってね

「nezime アナルの数だけ強くなれるよ 」俺のために壊れていったアナル

「aukusoe よっ! 名人芸! これを見ないと年が越せねえぜ! 」またせたな!

「aurijpn 来年一年の総数にしてみてはどうだろうか 」ん?

sendai 頑張れ 」がんばってる

「gasguzzler 増田もセットで引退したのだ 」当分しないよ

「hebomegane_sun もうこの時期か… 」年も末だねえ

「tomymot 毎年恒例企画、待ってたぞ。君のプレイリストは毎回とても参考になる。できれば新作から準新作多めで頼むわ。 」ことしは結構新作のストック増えたから、ちょいちょい入れていくつもりだよ。

「nnhat 1本目からレベル高過ぎる 」まだまだ序の口。本当のガチのやつはここでは出さない。

「sabacurry またキミか(4年目) 」また会ったね

「hogemama やめなよ(といいつつブクマ) 」やめどきを逸した

「plagmaticjam またおまえか。年の瀬いしを感じるなあ 」またまたどうも。よい一年でしたか

「swordfish-002 …死ぬんじゃねーぞ…汗 」経験値あがってるので200くらいなら全然死なない。

「mr_yamada 人類の可能性を見にきました 」去年越え(221)を目指したいね

「komachiyo アナル拷問系はマジ危険なんでやめてほしい 」いやいやプロがやってるので大丈夫、、、、と思いきや結構素人スタッフでやってるヤバイやつ多い。平子知歌とか美月は撮影後ガチ入院したらしい。

「nunnnunn 後学のためにブクマ 」なんの後学?

「hinaho たのしみにしてる! 」たのしませる!

「kirifuu ほう… 」Hoo...

「K-Ono なんで君で年末を感じなければならないのか、ということを毎年書いてるような気がする。 」毎年コメありがとう

「tokoroten999 アドベントカレンダー的にやってほしい 」「アドベント (Advent) は、キリスト教西方教会において、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のことである。」

「aoki789 性癖が異常すぎる 」小学生のときからずっとこれ!

「htnmiki 今年も終わりやね 」年越しの準備はしましたか

「evergreeen あ、セクハラだ! 」行き辛い世の中になったねえ

「doas1999 #Metoo流行ってる状況で、1本目に事務所に騙された作品持ってくるエグさ。 」俺の覚悟の現れだ

「atori07 いいねえ。毎年楽しみにしてるよ 」楽しんでいってね!

「tecepe オナニーやれー!オナニーやれー!オナニーやれー! 」頭の中で自分に命令する声が聞こえるんです・・・

「ikashiya テクノブレイク必至 」テクノブレイク都市伝説だと何度言ったら。

「tkysann 何か得られるものがあるかもしれない 」毎年確実な成長を感じている

「kingate チンチンがすり切れるので程々にな。 」乾燥が大敵だな

「bukome_desu あくしろよ 」せいぎするよ

「karma_tengu いきなりハードすぎるだろ 」序盤からめちゃくちゃしてやったぜ

「mobile_neko 催眠系でおねがいします 」ちょっとストックにないやつだ。リサーチしてみる。

「six13 出オチじゃないか 」今年は序盤にハードなのまとめてみた

「kmartinis 男は黙って無言ブクマじゃないの? 」コメあるとうれしい

Xenos URLも貼らずにスレ立てとな? 」とな?

「blackyamadataro 性癖のクセがすごい 」わしゃアナルキチガイか!

「cj3029412 年の瀬だなあw 」今年もいい年だったなあ

「perl-o-pal 今日も一日オナニー三昧 」すしざんまい

「otihateten3510 もうすぐ108 」自動コレクトコール

「QueSTioN 義務感出てくると終わりやろ… 」そう、それ。

「vndn 来年までかかりそうだなあ。年越しオナニーネタにはわかりやすく絵文字をつけて欲しい。「😄ここで年越し😄」みたいに 」年は跨がないというのが暗黙のルール

「neet_modi_ki 108ブクマだった。除夜の鐘。 」一つ抜くたび煩悩が一つ消える

「tsu_nyan 110番かな。体を大切に 」通報しないでください

「hiranotkm ブクマについたスターの数にしようぜ 」一昨年はそれやったよ。今年は無理だなー

「hinbass 2回目でテクノブレイクか・・・南無 」ふっかつ。

「peach_333 今年も終わるなぁ 」良い年でしたか

「elephantskinhead 「まん」だけで差別と言われるエントリの真横で繰り広げられる年末恒例行事 」差別に負けない。

「h1roto ここまでで133 」今年は速いなあ

Iridium オナニーすると集中力が下がる気がして最近あまりやれていない。栄養なくなっていくわけだから、その分栄養とりましょう 」さっき辛ラーメン食ったよ

「orenonihongogayabai そのオナニーに愛はあるのか 」性欲しかない

「masayuki-as 年末きた感ぱない 」ぱないの!

「yakouhai 頑張って欲しい 」がむばる

「fumikef 終わってた?いちおブクマしとこ。 」まだまだいくよーーー

「nickpoet55 す、すごおい 」しゅ、しゅごおい・・、っていうアナル女優は小西まりえ。

「koenjilala 性的嗜好参考文献ブクマ 」referenceが200超えるって、総説かな?

robot-san 俺がこんな下らないブコメをするせいでこの人のノルマが増えるのだと思うと体が熱くなる 」どんどんこーーい

「ezmi4 女の人って男と違ってケツの穴に何入れても気持ちよくないんだよね? 前立腺ないから。 」ケツの内側とまーんの間の壁が気持ちいいです

「lliilliilliill 増田の性別が男だとは(今年は)まだ一言も書かれていないのでちょっと待ってほしい 」もっというと去年と今年の増田が同一人物かもわからない

「Nfm4yxnW8 MeTooとナンタラちゅうと出生数過去最低がホットエントリに掲載される日にこのエントリインターネットってすごいなあ。 」世界は広い。

「natu3kan 肛門と尿道の挿入行為は医療知識と設備があっても危険なのがな。自慰しすぎると性器が痛くなるので程ほどに。」痛くはならないけど下っ腹のへんがすーーんってなるんだよな、毎年。

「UDONCHAN また君か 」また会ったね

「mogulla レビューみてよさそうやつ買おう 」興味あるやつ指定してくれたら詳しく解説するよ?

「Gondwana 毎年恒例なのこれ? 」4年目。増田の公式行事です。

「mn_kun 偏りすごい 」今年は序盤に固め打ちで数稼ぐ作戦

「ustam アナルとわかっていれば誰もブクマしなかっただろうに…。罰として自分のアナエルになんか挿入れろ。 」アリエル

「Weintraub 前立腺炎にならない程度に・・・。 」なったらなったでそのときはそのときだ

songe がんばれ 」どうも

「Mukadon 楽しみにしてます 」慌ただしい師走ですが、ゆっくりしていってね

「akagiharu グラビアの人の#metoo と この記事が同時にホットエントリー入りしてる所に闇を感じる。 」私も感じる。

「qwerton はてなーは「もげろ」とご所望のようですな… 」もらいげろ

「dobonkai ジャンルが偏りすぎてて好感が持てる。増田はきっと一途で誠実な人だろうと思うメリークリスマス。 」メリクリアナル一筋。

「hearthewindsing 拷問系は実際に後遺症が残るようなプレイが多く、傷害罪でどんどん摘発して欲しい。 」女の肛門は壊す為にある。

「new3 2014年のってなんで削除したのか気になる。去年は支援できなくてごめんなさい。今年はこの通り支援。」 ありがとー。2014のはミスって消しちゃった。

「sin4xe1 増田が女子だったらいいのに。。 」女子だよ。

「naoto_moroboshi よく前立腺ないから女はアナル感じないっていうけど、脱糞の気持ちよさはあるんだからそれに似たものはあるのでは?(クソコメ) 」あ、はい。

「hoihoitea 今年もこのラインナップ。私の分まで頑張ってほしい。 」頑張ります。

001 : アナル拷問 6 京野真里奈

今年もオープニングオナニーは京野真里奈!もう10年以上前のやつだけど、飽きないねー。今年もこれで50回は抜いたのではなかろうか。

事務所に騙されて登場。前作のジャケットみせられて「え、おしりこんなんなっちゃうんですか?」。色々浣腸しすぎたせいでトイレ急行リバース。そこもカメラ回される。四つん這いでフェラしながらマヨネーズ浣腸されて絶叫。アナルネギアナル喫煙、うなぎ挿入。最後にドジョウを直で流し込んで終了。このあとすぐ引退されました。

002 : アナル拷問4 可憐

ゲロブス。そら肛門でも使わないと仕事なかろう。

003 : アナル拷問5 天城夕紀

「ケツにうなぎなんて入れられて恥ずかしくないんですか?」って聞かれながらうなぎ2匹入れられるとこで抜いた。

004 : アナル拷問 7 相沢夢

ビネガー浣腸で病院送り病院から現場に直帰してすぐAFという鬼畜の所業。

005 : アナル拷問8 羽生めい

色白で好き。ビネガー入れられて絶叫、ていうか咆哮?

006 : アナル拷問 9 宝生いずみ

直径5cmぐらいあるディルドをケツに突っ込んで裸踊りさせられてるところで抜いた。

007 : アナル拷問10 星乃まりん

ケツにアオダイショウ入れてる!?

008 : さようなら アナル拷問 平子知歌

ビネガー浣腸で絶叫。「もうすいません、ごめんなさい」って叫んでるけど押さえつけてまたビネガー

009 : アナル拷問 〜最終章〜 美波さら

まんぐりでケツにドジョウ入れられて号泣。カメラアングルが良い。

010 : 元祖アナル拷問 管野しずか

色々やってるけど結局ナスでケツをスコスコやられてるとこで抜く。

011 : アナル拷問隊 唐沢美樹

アナルになまこ入れられて発狂。

012 : アナル拷問隊2 春乃まゆ

終盤の連続AFで抜いた。

013 : アナル破壊4

水咲涼子かわいいのにハードなのばっかやってた印象。

014 : アナル破壊7

大西もえ。牛みたいな体型だな。と思いながら抜いた。

015 : 肛虐!女殺アナル地獄 持田茜

散々嬲られた挙句、ローターを10個ぐらいケツに挿入されて、「もう嫌!」って自分でローター引っこ抜いて現場から全裸で脱走して終わる伝説の一作。

016 : 肛虐!女殺アナル地獄 死の章 桜庭

これまた騙されて登場。ケツ習字が上手。途中でケツ切れる。最後に菊門吸い出しで完全に脱肛して、ケツが終了。肛門が死にました。

017 : 肛虐!女殺アナル地獄 弐の章 真白希実

アナル大縄跳びやらされて、「お前のケツの位置が低いから上手く飛べないんだぞ!」って怒られてるシーンで抜いた。

018 : アナル拷問 ~セカンドシーズン佐伯奈々

地面に置くタイプロケット花火をケツにさして着火。爆発。

019 : 大量浣腸凌辱 アナル破壊 ありさ

自分コレクションの中でも多分これが一位。ありさちゃん復帰しねーかなー。

020 : Wポルチオ2穴責め アナル破壊 藤原ひとみ

av強制出演問題とかで、この人の作品はもう手に入らないし、ネットで検索しても出てこない。貴重な一作。

021 : Wポルチオ2穴責めアナル破壊 辻井ゆう

ゲロロリブス。ブスロリゲロ。だけどいいアナル

022 : 2穴拷問 アナル破壊 飯田せいこ

かわいいのに最後スカトロまでやったひと。そう思いながら抜く。

023 : 肛虐!女殺アナル地獄 参の章 森ゆきな

昔はそうでもなかったのに最近結構抜けるようになった作品。俺は年々成長をしている。

024 : アナル拷問 ~サードシーズン~ 翼裕香

女優は好き。空気浣腸しすぎてノーモーションゲロ

025 : 肛虐!女殺アナル地獄 最終章 美月

逆さ吊りでビネガー浣腸したら「息ができない・・・」。ケツと鼻の穴と口にピロピロ笛さして全部吹く、っていうやつが良い。

026 : 肛虐!女殺アナル地獄 伍の章 辻本りょう

好きな女優。ビー玉挿入45個で世界新チューブ経由でドジョウ流し込まれて、助けてー、って絶叫してるところで抜いた。

027 : 元祖アナル拷問2 まり

前半は嫌がってる演技してるけど、からしとかタバスコとかうなぎとかのところの脱走未遂はガチだね。

028 : ぶっかけ中出しアナルFUCK!小向美奈子

ヤク中豚ババア。顔面はいいんだよなあ。

029 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 上原亜衣

肩幅広くね?

030 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 小野寺梨紗

アムカ跡が凄いひと。終盤のアヘ顔がなんか怖い。

031 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 彩城ゆりな

かわいい。自分がパイパン好きであることを思い出した。

032 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 澤村レイコ

きったねえ脱肛ババアで抜いてやんよ

033 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 琥珀うた

まんぐりでアナル挿入してぐるぐる回られるシーンで抜いた

034 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 宇佐美なな

この頃病んでる。目がヤバイ

035 : 潮吹き美少女 2穴OK生中出しソープ ありさ

ありさちゃんきたー。これだけで10発抜けるわ。

036 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! Alice(鈴木ありす

かわいいなあ。二穴で抜いた。

037 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 愛咲れい

顔面が怖い。激しすぎて肛門壊れそう。

038 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 長澤あずさ

顔面は良いが豚すぎる。

039 : 潮吹き美少女 2穴OK生中出しソープ 上原亜衣

かわいいかわいいなあ。なんでavやったんだろ。

040 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 朝倉ことみ

avアイドルとか言ってたけど、この時すげー汚ねえな。

041 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 南梨央

撮影後シャワー室まで追いかけられて泣きながら肛門撮られるなど。

042 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 羽月希

アナルモンスター羽月さんの初期アナル

043 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 桜ちずる

リズミカルソープBNAのループで抜く。特によくも悪くはないC級女優。

044 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 若月まりあ

ラストのAFが肛門がちょっとめくれてる。かわいそう。

045 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ 辻井ゆう

ブスアナルゴリラ。このぐらいのC級女優で抜きたいときもある。

046 : 潮吹き美少女2穴OK生中出しソープ なごみ

ロリアナルっていうジャンルめっちゃ好きな女優。

047 : 潮吹き美少女 2穴OK生中出しソープ 藤原ひとみ

最高のムチ具合。美乳。微乳。

048 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 杏紅茶々

肉体破壊系に飽きたので、精神破壊系を挟んで行こうと思う。

049 : 変態公衆便所 タンツボ肉便器南梨央

顔面押さえつけられて和式大便器に埋められるシーンで抜いた。

050 : 変態公衆便所タンツボ肉便器琥珀うた

地中に埋められた状態おっさんのケツから噴き出る牛乳を浴びせられるやつがヤバイ

051 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 桜ちずる

ゴミ箱女。特に高まるとこなし。

052 : 変態公衆便所 タンツボ肉便器女 朝桐光

ケツ専門のクッソ汚ねえババア。顔面を和式便器に埋めているので、頭隠して肛門隠さず、です。

053 : 変態公衆便所 タンツボ肉便器女 小司あん

小司あんレベルの女優ならもっと便器舐めるべきだろ。

054 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 星川麻紀

地中に埋められて色んな排泄物をかけられるやつ。

055 : 変態公衆便所 タンツボ肉便器小倉ゆず

ガリ巨乳。可愛すぎる。途中で過呼吸みたいになってた。

056 : 投稿変態アナル倶楽部 辻井ゆう

ブスロリアナル女優。なんかわからんがめちゃくちゃエロいめっちゃ抜ける。

057 : 投稿変態アナル倶楽部 中里美穂

ここまで出演作品ほぼ全部アナル、のひと。アナルクスコで肛門開きっぱなしにして内壁をこちこちょされるなど。やばい、このシリーズめっちゃ抜ける。

058 : 変態公衆便所タンツボ肉便器女 小西まり

精神にくるやつで抜き続ける。

059 : 変態公衆便所タンツボ肉便器鮎川千里

かわいいのに出てるのこれしかしらない。

060 : 変態公衆便所タンツボ肉便器つくし

前半の上品な感じが後半の下品さを際立たせる。

061 : 投稿変態アナル倶楽部 咲良ひとみ

かわいいかわいいちょーかわいい。このシリーズまじ最高。デビュー作ではちんこも入らないアナルだったけどこの時には極太なすび突っ込まれとおる。途中から精神的に限界なのか顔が引き攣ってて視線が合わなくなってるところで抜いた。復帰してくんねーかなー。

062 : 性処理肛門当番

朝日はながブスかわいい女子高生便器見立てて拘束してケツを犯しまくる最高のav。

063 : 性処理肛門当番2

いつもはあくびちゃんのとこで抜くが、今日はあえて後半出てくるきったねえババアで抜いてやったわ。ざまあみろ。

064 : 性処理肛門当番3

便器設定よりも鈴木アリスの無理のある女子高生コスプレのがよっぽど陵辱プレイ

065 : 肛門診療所 3 朝倉ことみ みづなれい

末期の朝倉ことみは目が死んでる。

066 : 肛門診療所 4 なごみ

ロリアナルってなんという俺得。最近見ないけど引退しちゃったのかなあ。

067 : 肛門診療所 2 小西まり

口にガムテ貼って拘束してAFもいいが、もう一人の女優が蔑んだ目で見てるの込みで抜いた。

068 : 肛門診療所 アナルに執着し開発するド変態医師 芹沢つむぎ

バックでアナル突かれてるときのギョッとした顔がよい

069 : アイアンクリムゾン 羽月希

バックからアナルバイブ攻め。この人のカラダは本当に綺麗だ。

070 : アイアンクリムゾン6 初美沙

有名な女優さんなのにちょっとだけAFもやってる。

071 : 肛門中毒の女4 澤村レイコ

アナルババアやりすぎて完全に脱肛してる。脱肛してる汚ねえババアに需要はあるのか。

072 : 肛門中毒の女2 辻本りょう

スタイルがいい。ケツが綺麗。

073 : 獣皇11 長谷川ちひろ

獣●。多くは語るまい。

074 : 投稿変態アナル倶楽部 星川麻紀

アナルクスコで肛門開きっぱなしにしてホースで放水されてるとこで抜いた。

075 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 芹沢つむぎ

芹沢つむぎのアナル解禁作。めっっっっちゃくちゃかわいい

076 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! 初美沙

6Pのシーンで抜いた。

077 : ぶっかけ中出しアナルFUCK! ありさ

かわいい。体パンパンのとき。やっぱりAFは後背位に限るなあ。

078 : 悶絶腰砕け アナル拷問 中里美穂

あんま好きじゃなかったけど、今年一年でルーチン入りした女優。アナルしかやらしてもらえない女優。抜ける。

079 : マゾ淫語 3 宇佐美なな

無駄にエロい。ケツバイブを足で挿れられてるシーンで抜く。

080 : マゾ淫語 10 聖菜アリサ

バックAFが最高なんだが他ではあまりみないなあ。

2017-12-12

シリーズ物バトルロワイヤルゲームで、「実は前作までの話はフィクションだったんだよ!こんな残酷ゲームはもうやめよう!」ってヤツをクリアした

なんかネットでちらっと見て

評価してる人も批判してる人も

「(本当の意味でのフィクションと違って)彼らは心ある人間である

(というのもプレイヤーからすると虚構なのだが)

っていう部分を無視するんだろう。


ほんとうの意味でのフィクション虚構と、

作中で使われているリアル・フィクション(生身の人間登場人物)なる概念とでは全く別物だろう

(本当の現実とか虚構って何?お前も水槽の中の脳なのでは?とかって疑問は置いておく)


そこをごっちゃにするとこの作品古今東西

人間が死んだり辛い目であう虚構全てを否定してることになるが

まさかそんな馬鹿な話な訳あるまい

(まあ残酷ゲームの作りすぎ書きすぎでちょっとおかしくなってそんな馬鹿な話を描いたのかもしれないが)


好き嫌いが別れるのは納得行くし、

ぶっちゃけ自分はそこに至るまでの過程クオリティ含めてあんまり面白いと思わなかったが、

そこんところでそういう解釈をしてるようなのがわからない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん