「運送会社」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 運送会社とは

2017-10-18

anond:20171018171031

運送会社かなんかですかね


一般的には、残業手当通勤手当を除いた「だいたい毎月出る手当」は時給が最低賃金を満たすかどうかの計算に入れてよいということになってます

(ゆえに、「手当てを入れても総労働時間で割ったら最低賃金未満」が常態化すると違法です)

歩合給並みに一日の仕事の成果がブレブレな場合はそういう給与体系なことが多いけど(前述のトラック運転手とかは運行手当が毎日変わる)、あんまりタチはよくないね

2017-10-05

anond:20171005173448

配送履歴見ろ

発送番号みて、運送会社に問い合わせろ

それで駄目ならAmazonに問い合わせろ

2017-09-14

Amazonダメだな

ここ数カ月 Amazon配送トラブル大杉

6月某日 プライムの5つの商品を、2日後の日時指定(16-18時)で注文。

2つに分かれて同一運送会社ヤマト)で発送されたのは配送予定当日午前中に確認済。

しかし、16時過ぎ ヤマトのいつものおっちゃんが1個だけ持ってきた。

俺:「アレ?もう一個は?」

ヤ:「なかったと思うんですが・・・すぐにセンター帰って確認して連絡しますぅ」

20分後 わざわざ来てくれて、

ヤ:「やっぱないっす。伝票番号わかれば確認しますぅ。」

スマホの画面見せて・・・メモメモ

ヤ:「また来まーす」

18時ちょい過ぎTEL

ヤ:「今センター着に乗っかってたみたいっす。ソッコー持ってきます。すんまへん<(_ _*)>」

10分後到着

ヤ:「すんまへーん」

俺:「何度もワリィやねぇ。Amazonにムチャな発送されてるちゃうの?」

ヤ:「いやー私の口からはなんとも・・・でも、コレ今朝発送されてますねん。本来なら明日着ですわ・・・

7月某日 プライムの2つの商品を 3日後の日時指定(19-21時)で注文。

1つはすぐに「ヤマト」で発送済の通知。もう一つは「デリバリープロバイダ(以下DP)」で配達当日の朝に発送済を確認

同じタイミングで注文・同じ日時指定で、なんで配送会社が分かれるねん(怒)メンドクセー!!

ヤマト分は時間前には到着。DP分は20:30過ぎても届かないんで、確認しようとTELするも繋がらず。(怒)

21:10 侘びもなくのこのこ持ってきた。

8月某日 プライムの3つの商品を2日後の日時指定(19-21時)で注文。

翌日、DPで発送を確認

配送予定当日16時頃「ご不在でしたので持ち帰りました。再配達をお申し込みください。」と通知が届く。

はぁ?指定時間より前に来てどーすんの?アホか!と、思いつつ、配送状況みるも、

0:00 ご不在でしたので持ち帰りました。再配達をお申し込みください。

0:00 配達中です

↑はぁ?夜中に来たんかい

と、全く詳細がつかめず(怒)

18時過ぎ帰宅するも、不在連絡票など見当たらず(怒)

確認しようとTELするも繋がらず(怒)

20時チョイ過ぎ。ふつーに配達された。

なんだったんだ、アノ通知は(怒)

8月某日 プライムの7つの商品(小物ばっかり)を翌日の日時指定(19-21時)が出来たんで注文。

翌日時間通り(ちょい早く)ヤマトのいつものおっちゃんがちょっと大きめのダンボール1箱持ってきてくれた。

それに、全注文分が入っていると思い込んでいたのだが、翌日(土曜日)朝9時前に

ヤ:「なんか、昨日の日付指定の物が今朝センターに入って来たんですよぉ。すんません<(_ _*)>」

って、いつものおっちゃんがちっちゃいダンボール1個持ってきてくれた。

俺:「アレ?昨日ので全部じゃなかったんだ?またムチャな発送かい?」

ヤ:「いやー・・・すんません<(_ _*)>」

9月某日 午前中プライムの5つの商品を翌日の日時指定(19-21時)が出来たんで注文。

日中にDPで2口発送を確認

配送予定当日18:15頃「ご不在でしたので持ち帰りました。再配達をお申し込みください。」と通知が届く。

はぁ?指定時間より前に来てどーすんの?またか!と、思いつつ、配送状況みるも、

0:00 ご不在でしたので持ち帰りました。再配達をお申し込みください。

0:00 配達中です

↑はぁ?まただよ

と、全く詳細がつかめず(怒)

18:40帰宅するも、不在連絡票など見当たらず。またかよ(怒)

確認しようとTELするも繋がらず。21時ぴったりになったら、呼び出し音だけが鳴り繋がらず←業務終了か(怒)

21;30 痺れを切らし外出(飲み会遅刻

21:40 配達員と思われる男性からケータイにTELあり「あと、5分10分で配達できるのですが・・・

ブチ切れました。

俺:「もういらんわ!おめぇんとこで、返品手続きとき

翌日時点「配達店に保管中です」ステータスからかわらんけどね。配達店で返品手続きできんのかね?

まぁ、しばらくほっとこ(爆)

2017-08-26

汚泥を山に埋めて土砂崩れを起こした陶器会社 適当運転バスに追突して高校生殺した運送会社

日本企業ってブラック企業が多いけど

もうブラック企業かいう妙にカッコイ名前かいらんわw

ブラックっていうと「金のためならなんでもする」ってイメージがあるけど

最近金もろくに生み出せてない

ただのダメ企業だよw

2017-07-28

父の新しい趣味

昨年、父が定年退職した。

父は40年以上ずっと運送会社で働いていた。趣味も車で、休みの日は必ずドライヴテレビも見ない、本も読まない、ネットもやらない。昔はよく料理をしてたけど、今はぜんぜんしてない。

学生時代映画監督になりたかったらしい。だからだろうか、私が小さいころはよくカメラを持ち歩いていろんなもの撮影しまくっていた。8ミリハンディカム? くわしいことはわからない。とにかくビデオカメラで何でも撮ってた。旅行運動会七五三etc

でもいつしかそれもやめてしまった。それからは車一筋。ドライヴけが人生って感じだった。

私は父が心配だった。そんなんじゃボケちゃうよ。それにいくら車が好きだからって、もうなるべく運転は控えて欲しい。年なんだから

父はひとりで暮らしている。母は私が2才の時に癌で亡くなった。それからずっと父娘で暮らしてきたが、私は3年前に26で結婚して家を出た。

私は父にノートパソコンプレゼントした。父が車以外のことで時間を潰せるようになればいいなと思って。オンライン将棋なんかを勧めてみた。それが半年前。

で、驚くべきことが起きた。父がパソコン動画編集にはまってしまったのだ。

映画青年の血が騒いだのだろうか。父は短期間に相当な知識技術を身に付けていた。

スポーツカー ベスト10』なんていう2分ぐらいの動画を作ったりしてる。ランキング形式で車の映像が流れるのだ。

その車の映像、どうやって手に入れた!? BGMもついてるし、解説テロップも入ってる。文字がボヨーンと飛び出したりして。すげー。

いやー、よかった。これで老後の趣味ができたねー。

なんて、安心してたのも束の間。

なんと父は私の小さい頃の映像編集し始めたのだ! ねえ、その古いテープ達、どうやってパソコンに取り込んだの?変換とかできちゃうもんなの?とんでもない機材とか買ってない?大丈夫?散財してない?

その手の知識が全くない私はとにかく心配心配で。こんなことは簡単に出来ると父は言うのだけれど。本当だろうか?

そんな父から、先日、DVDを渡された。なんとそれ、私の思い出ムービーだっつうじゃないですか。いやあ、さすがに身構えた。

で、観たんですが、これがかなりぶっとんでまして。。よく言えば前衛的。はっきりいうと、めちゃくちゃ。

映像はいきなりビデオレター風に始まる。どこかの山の登山口にひとりで立つ父。カメラの前でぎこちなく笑いながら手を振ってる。テロップが出る。

なぜ高尾山!? どういう意図があるの?しかもこれ、三脚立てて一人で撮ったの!? 松居一代スタイル!?

父が私に呼びかける。

  • 覚えてますか~、ここは大昔に君とふたりで来た山です!

そうだっけ!? ごめん、覚えてない。。あ、でもなんか、すごく小さい頃、山の中でゴンドラに揺られたような記憶が、あるような無いような、、あれが高尾山

そこでなぜかBGM

永ちゃん!?なぜそのチョイス!?明るい山並みとぜんぜん合ってないよ。。完全に夜景向きの曲じゃん、、、

映像が変わり、実際に私が緑の中を歩いてる場面が流れる。すごくちっちゃい。たぶん幼稚園のころだ。何だかぐずっている。カメラの奥から父の腕がにゅっとのびて、私を抱き上げたところでフェードアウト

今度は私が運動会で走ってる映像が流れ始める。

これは良かった。なんと幼稚園から小学校5年までの私の徒競走映像ちょっとずつ繋いであるのだ。(ちなみに6年の時は休んだ)

走りながら成長してゆく私。たまにスローになったりして。かっこいいじゃん!BGM爆風スランプじゃ無ければさらに良かった。次から音楽担当は私にやらせて。

そっかー、父は毎年、私が走るところを必ず撮ってくれてたんだね。

そのあとも、七五三海水浴さくらんぼ狩り学芸会、お誕生日会と、まあ懐かしい映像が次々と。知恵熱が出そう。

さて、問題はここからですよ。再びカメラの前に現在の父が登場。

なんと私が小2の時に書いた手紙カメラの前で読み上げやがった!

完全に松居一代じゃん! 暴露ノート的なやつじゃん!もしかしてオマージュ!?影響受けたの!?

しか手紙文章テロップに起こして、ピアノBGMなんかつけちゃって、映画エンドロールみたいにして晒すという、、、まさに鬼畜所業。。

  • パパへ

おたんじょうびおめでとう

パパのオムライスが好きです

ごはんを食べるとき

パパはおもしろいはなしをたくさんしま

わたしケーキ屋さんになったら

たくさんケーキをたべてね

食べ物の話だけかいしかもこれ、テロップにする意味ある!?

ビデオはここで終わる。いやー、すごかった。いろんな意味で。

手紙、ずっと持ってたんだね。

私、ケーキ屋になりたかったんだなあ。ケーキ、作ってみるか。よし、今度作って父に食べさせよう。

代わりにオムライスを作ってもらおう。あれはね、世界一うまいんだ。

2017-07-20

Splatoon 2 は何が変わったか

Splatoon 1 とは何だったか

GEO で Splatoon 2 のダウンロードカードと Pro コントローラを買ってきたので Splatoon 1 がいったいどのようなゲームだったか区切りをつけてみたい。

Splatoon 1 を遊んでいると、インクを塗ることで自由な行動範囲を広げているような気がするが実際はあまりそうなっていない。

2014 E3 のこの動画。開発者インタビューでは次のような要素が紹介されている。

https://www.youtube.com/watch?v=F05Kp1_-_vQ

”ヒトで撃って、イカでアクションの幅が広がる。インクを塗ることで行動範囲を広げるって目的があって、行動範囲を広げたあとに、イカになって塗られたインクの状況にたいして様々なアクションをする。”

インクは通常の弾丸と違って見ることができるので、角の向こうからインクを撃っているのを視認すると敵の存在を事前に察知することができる。”

インクを塗りかえて道を分断すれば、敵の進路を壊して戦略をつぶすことができる。”

E3 で初めてこれをみたときSplatoon は本当に独特に感じられた。独自のアクション、独自の戦略があり、ほかのシューティングゲームとは一線を画しているかのように思われた。実際に発売された製品は、はたしてこれらの要素を満たしていただろうか。

インクを塗ることでしか到達できないような場所が意外なほど少ない。そして塗り広げたとしても、そこではイカのアクションもほとんど要求されない。さらにイカ自体のアクションも、かなり幅がない。多くのステージでは、裏とりのための細い通路を壁登りから侵入するが、そこから到達できる場所は大部分がヒトの状態でもたどり着けてしまう。塗ったところで裏とりの細い通路から小規模な空間前進するだけであって自由ではない。ステージ構造に戦略をあまりにも誘導されすぎている。たしかに動ける範囲は拡大しているが、そこを起点にどのルートを選んでもいいような自由な選択肢は少ない。塗ることによる行動範囲の広がりは円形が望ましく、できれば高さの概念があればさらに良い。細長い棒状ではない。

Bバスパークの中央高台が楽しいのは、そこがイカの固有アクションである壁登りを、かなりの高さがあるゆえに X ボタン連打を含めて行う必要があるだけでなく、いったん登ったあとはそこから周囲を見渡してどの方向へ進むか判断できる自由があるからだ。モンガラキャンプ場が味気ないのは、インクを塗って行動範囲が広がったとしても、直線的な進軍しかすることがない不自由さがあるからだ。

Splatoon の開発インタビューでは勝敗に関係のない壁を塗る行為はどうすべきか長期にわたる議論があったという。結果として壁が登れるようになり、壁塗りに意味がうまれ、壁を泳ぐことは Splatoon 独自のアクションとなった。だが実際に遊んでみると、壁を塗ることに意味はあるが、塗ることに意味があるような壁は驚くほど少ない。

Splatoon 1 はその基幹となる遊びにたいしてステージの質が追いついていない。

素晴らしい可能性を秘めたシステムにたいしてマップの設計が応対していない。

インクを塗ることで選択できるルートが格段に増え、しかも選んだ道を進むにはイカ固有のアクションが必要で、ルートを進んだ先にも多様なアクション選択肢が用意されている。そんな自由度Splatoon に必要なステージの設計であって、限られたどのルートを選んでもイカのアクションが必要ない普通のシューティングゲームと膠着状態しか楽しめない状況を用意することでは決してないはずだ。Splatoon 1 は楽しいシューティングゲームとしては完成度が高かったが、アクションゲームには成り得ていなかった。インク塗りを起点としていままでには存在しなかった多様なルート開拓され、プレーヤーはその選択肢にイカのアクションで応える。こうした設計のアイデアヒーローモードではすでに実現していた。

ヒーローモードはバトルのための入門用、訓練用とされていたが、それはシューティングゲームとしてのトレーニングであってバトルに役立つアクション教科書ではなかった。ヒーローモードには多様なアイデアによるイカにしか出来ない緊密したアクションが散りばめられていたのに実際の対戦マップではそれが全くといっていいほど反映されていなかったからだ。オンラインバトルとヒーローモードは断絶されていた。スポンジ、インクレール、水平の回転軸をもつ動く足場、落下死を誘う反復する網。連続するこれらのギミックに対処するにはヒトとイカの切り替えを頻繁に繰り返さなければならない。磨き上げられた気持ちいいアクションの応酬だ。だがこうした要素は後期に追加されたマップ部分的採用されているだけにすぎなかった。初期、中期のマップはイカのアクションの幅が少なすぎた。タチウオパーキングヒラメが丘団地はまだいい。塗るべき壁が多く存在し、それぞれに意味がある。どの壁を塗るべきか選択を要求してくるからだ。そして高さがあるため、戦闘が立体的になる。すべてのステージには高さの概念があるが、それは侵攻を阻止するためだけのものであり、戦闘を立体的にする構造でなかった。ただ、既存の多くのマップではいくつかの箇所で立体的な戦闘を誘導しているものの成功には至っていない概念がある。

それは金網だ。有利な場所に到着するには金網のうえを渡らなければならない。あるいは有利な場所そのものが金網の場合もある。リスクとリターンの関係があり良さそうに思えるが「インクを塗ることで行動範囲を広げるって目的があって、行動範囲を広げたあとに、イカになって塗られたインクの状況にたいして様々なアクションをする」この要素のいずれもが金網のうえでは無効化されている。アクション性が全くないにもかかわらず Splatoon 1 では金網を渡るよう強制するステージが多い。ここには手応えがない。金網はたいていの場合、足場としてしか使われていない。デカライン高架下では柵が金網になっていて通行するのにイカのアクションが必要だが、こうした金網の使い方はほとんどない。

Splatoon 2 ではこうした不満が解消されている。スポンジやインクレール、回転するイチョウ切りの壁といったギミックが初期マップから採用されている。

これらのギミックインクを塗ることでルート選択肢が大きく増える。そしてどれもイカのアクション必須だ。インクレールはイカになることで走行できる。レール上のどの地点から降下してもいい自由があり、勢いをつければ驚くほど大きくジャンプできる。インクレールを起点に行動範囲が大きく広がった。プレーヤー選択肢が大きく増えた。戦場は新しい高さを手に入れたことで戦いはより立体的になった。たった一箇所を塗るだけで、その後の可能性が大きく広がった。これが Splatoon の本来あるべきステージ設計だ。

ギミックを使わない例もある。海女美術大学では敵のリスポーン地点に侵入するには貝の形をしたオブジェに飛び移らなければならない。ジャンプの性能とオブジェ位置絶妙で、勢いをつけてのイカジャンプが必要となりプレーヤー精度のあるアクションが要求される。他にも単純な壁登りで侵入できるルートもあるが、こっちは微妙だ。Splatoon 1 のヒーローモードではジグザグに壁登りをしないと倒せないボス戦があったが、壁登りの途中で横移動が求められるステージはあまり多くない。そういった構造を導入してもいいと思うのだけど。

インクは通常の弾丸と違って見ることができるので、角の向こうからインクを撃っているのを視認すると敵の存在を事前に察知することができる。” これは Splatoon の非常に素晴らしい点だ。だがこの要素もマップ構造が邪魔をしている。Splatoon 1 のマップは窮屈すぎる。

Splatoon の魅力は圧倒的なわかりやすさだ。Bバスパークの中央高台に登る価値があるのは単に射撃に有利というだけではなく、戦況を確認したり敵の姿をいち早く発見できる場所だからだ。しかしホッケ埠頭のようないくつかのステージでは道幅が狭く、巨大な障害物が大量で、死角が豊富にあり、視認性が悪くなり、出合い頭の戦闘が非常に多い。3D マップ自由自在に走り回るのではなく、適時あみだくじの上を進んでいるかのような気分になる。なぜこのようになっているか色々理由がありそうだが、ひとつは GamePad を頻繁に確認するよう促すためではないかと思う。死角を増やすことでひと目見ただけでは 8人のプレーヤーがそれぞれどのように動いているのか分かりづらくなる。死角を徹底的に増やすことでプレーヤーに GamePad の地図を逐次見るように誘導しているのではないかWii Uハード特性を活かすためだ。だがジャイロセンサーを使えばカメラを凄まじい速度で回転させられるので、いったん前線を上げてしまえばそこから侵攻する敵はマップよりも TV で確認したほうが早いし、上位プレーヤーは移動量とスピードが高い次元にいるため 2本程度のルートならひとりで封鎖できてしまう。実際のところ GamePad はどの程度視線を移されているのだろうか。あまり多くないのではないか。それとガチヤグラルールによる理由も考えられる。ガチヤグラはタワーの位置によってホットスポットが連動するが、おそらくは防衛側有利にするためか狭い通路を通過させて集中砲火をさせやすくなっている。これは膠着を招く。

こうしたマップ構造は 2 ではかなり少なくなっている。

視認性だが、一部の遮蔽物がガラス製になったことで向こう側が透けて見えるように変化した。フジツボスポーツクラブの壁は 3月の体験版では普通のボルダリング壁だったが、E3 のバージョンではリスポーン地点に侵入する唯一の経路の壁がガラス製になっている。また海女美術大学では中央彫像展示が、コンブトラックでは左右のクラゲが入ってる箱がガラス製になっている。これによって、やたらめったらポイントセンサーを投げたり、カメラを無理やり壁の向こうに回して様子をうかがったり、臆病になっていちいちマップを見るといったゲームテンポを落とす行為をする必要が減った。敵が TV 画面で視認できたから警戒するのであって、常に慎重になったりあるいは なりふり構わず脳筋プレイ突撃したりする前に十分な考える余地を与えている。つまり鷲巣麻雀の要素を取り入れることで、Splatoon 2 では状況判断がいくらか容易になった。サーマルインクもそれを指向しているし、塗ると体積が減り空間が広くなるスポンジも同様の効果をもたらす。攻め側からすればスポンジを縮小することで視界を広くするとともに敵の取りうるルートを減らし、守り側ではより有利な位置に移動できるようスポンジを膨張させたり、膨らんだスポンジを防御壁としても活用できる。

マップ中央の広さが圧倒的に拡大した。それは平面としても広くなっただけでなく、視覚的にも開放的になった。Splatoon 1 では中央の高台は基本的に狭い空間で、しかも垂直に切り立っていた。中央高台の取り合いを活発にするためだと思われるが、垂直だったため真下の敵に反応するのが困難になっていた。Splatoon 2 では中央高台の空間が広いだけでなく、その壁がゆるやかな傾斜のついたものになっている。Splatoon の視認性の高さが最大限発揮されるようになった。

だが平面的にも視界的にも広くすればいいというものではない。サーモン・ランではむしろ狭く、窮屈なステージを志向している。サーモン・ランは一応オンラインに対応しているが主軸はオフラインモードだ。ボイスチャットを嫌うひとは多いが、実際に集まっての対面プレイなので当然会話による意思疎通を最大限活用するよう仕向ける設計にしなければならない。そのために死角を増やして現在どのような勢力がどの規模できているか分かりづらくしている。足場を狭くして戦闘を激しくしている。夜になったり霧で覆うことでその効果をさらに増やしている。サーモン・ランではプレーヤーの視覚情報量を制限しなければならない。

ヤグラに関する戦闘も変化した。ヤグラはその位置のよって戦闘のホットスポットが常に変化し続けるが、それを特に激化させたいとき開発者は細い通路上をヤグラが通過するよう設計することでそれを実現させていた。だがこれはプレイヤーの過剰なまでの密集を招いた。ヤグラを取り囲む戦闘も参加できるスペースが少なく、それぞれのポジションは凝固し、戦況は膠着した。2 では関門を用意し、インクレールやスポンジを配置することで、横にも縦にもの広い空間という環境下でも、激しさを保ちつつ全員がより多彩な角度から戦闘に関与できるようになった。素晴らしい改善だ。


インクを塗りかえて道を分断すれば、敵の進路を壊して戦略をつぶすことができる」

動画では敵インクの一部分を塗り替えすことでイカダッシュを妨害しているが実際はこのような戦略は成立しづらい。一部分を塗り替えすよりも、全体を塗ってしまったほうが有効だからだ。だがインクレールやスポンジのギミックはあえてそれを不能にすることに意味がある。タチウオパーキングにいる固定チャージャーは自分ポジションに最速で突っ込んでくる左手のレールに常に気を配っていなければならない。敵がインクレールの始点付近にいるだけでレールをシャットダウンするかどうかの選択を迫られる。スポンジも同様である。戦略に選択肢があることでプレーヤーは自由を感じることができる。Splatoon 独自の戦略がうまれてくる。




ハコフグ倉庫ホッケ埠頭、こういったステージは素晴らしい。まずモチーフが素晴らしい。自分の頭の中のアウトロー小学生が「こういう場所にこっそり忍び込んでサバゲーやったり、自分たちだけの秘密基地にしたりしたかったんだよナー!」と声高に叫んでいるのが聞こえる。ヒラメが丘団地もいい。遮蔽物が、なんと室外機や干してある布団になっている。室外機に隠れてたチャージャーに撃たれたりする。すげぇ。めちゃくちゃ団地で遊んでる感ある。めちゃくちゃごっこ遊びしてる感ある。戦闘のためだけに配置されているものなのに、めちゃくちゃステージに溶け込んでいる。それに比べてネギトロ炭鉱はやばい。背景が軍艦島なだけで、実際のマップは全然炭鉱感がない。朽ちたレンガと錆びた金属があるだけ。廃墟としても弱いし、炭鉱の要素がない。例えばボロボロになった生活用品や古い家電が遮蔽物として設置されていたり、かつてガラス張りのドームだった場所が朽ち果てそこらじゅうに植物が生い茂っているような場所なら、機能と世界観が融合しつつ、よりいっそう廃墟感があったのに軍艦島の港という舞台にしてしまったので中途半端になっている。Splatoonスーパージャンプというゲーム展開的にも映像演出的にもインパクトのあるシステムがあるので、完全に屋外か、体育館のような天井の高い場所しか舞台モチーフとして選択できないことになっている。これはステージモチーフとしての多様性に、窮屈な制限を設けてしまっている。これによって逸脱したのがアンチョビットゲームズで、私はこれをみてゲーム開発会社だと言われても正直困ってしまう。このような見た目のオフィスで戦っても、全くワクワクしない。クラゲ社員は階下にいるし、ゲームらしいモチーフも、部屋の隅にアーケードの筐体がポツンと置いてあるだけだ。床を上昇させるとサーバールームのようなものがせり上がってくるが、ファンを撃っている自分自身にはそれが見えない。射線を防ぐために天井からぶらさがってる謎の看板も、これがゲーム開発会社を直接想起させるものではなく、印象がチグハグで、ここがいったいどのような場所なのか截然としなくなっている。ごっこ遊びが出来なくなっている。例えばだが、雰囲気は同様のまま、これが大学図書館だったらわりと良かったと思う。

で、Splatoon 2 だが、わりとイイ感じになっている。ガンガゼ野外音楽堂は障害物が PA機器になっててステージっぽさがよく表現できている。海女美術大学は彫刻用の岩石だったり放置された台車だったり、クラゲの守衛が障害物になっていて雰囲気がある。だけどバッテラストリートダメだ。橋のうえに置いてある謎の木箱は無味乾燥中央橋の下の壁面はオシャレな場所に不釣合いな黒いビニールで全面が覆われている。マップ構造を記号化しすぎて世界観雰囲気が大きく損なわれている。これがアロワナモールではどうだったかというと、塗れない壁はガラスのショウウィンドウだったりブランドロゴが大きく印刷された垂れ幕だったり、射線を防ぐ構造物もヤシの木や看板だったり花壇だったりしてショッピングモール感があった。バッテラストリートは「こだわりのセレクトショップが軒を連ねるこの界隈には、流行の最先端を行くイカの若者が集まるらしい。」と説明があるのにマップのあらゆる場所になぜか運送会社の広告がある。大量にある。運送会社だぞ。運送会社がおしゃれなのか?

https://twitter.com/SplatoonJP/status/856435220693766144

さすがに意味不明からこの運送会社の大盛りっぷりにも理由があると思うけど、Co-op ゾンビモードであるサーモン・ランの報酬としてイカテン急便の作業着が入手できることからクマサン商会とイカテン急便には強いつながりがあると想像している。しかも回収対象の金イクラは設定上、石油のような燃料だというのだからこの運送会社は格安で得られた高出力のイクラ燃料を用いることで高い輸送能力を発揮しているのではないかと考える。というかヒーローモードかなにかで設定を回収してくれないと困る。

そして細かい素材ではなくステージ全体のモチーフについてだけど

インクを使ったナワバリ争いは、

あの世界ではスケボーのような

やんちゃ”な遊びというイメージなのですが」

https://www.nintendo.co.jp/wiiu/interview/agmj/vol1/index4.html

インタビューで言及がある。Splatoon 1 の初期マップはまさにこれを体現していた。高架下だなんて、まるでウェストサイド物語みたいじゃん。すげぇ良いじゃん。だが後期に追加されたマップリゾートだの、美術館だの、キャンプ場だの、健康的な大衆レジャーに成り下がっている。おいおい。イメージが壊れる。Splatoon 2 の初期マップでは健康的な印象のステージと、不良的な印象のステージ、半々採用されている。だがもっと極端にしてもいいと思う。アップデートで追加されるステージも、おそらく健全モチーフと不良モチーフがセットで増えていくと予想している。Direct ではアップデートで追加される帆船ステージが一瞬映ったけどパッと見た感じ従来型の狭くて窮屈なステージみえる。不安だ。

UI はかなり改善されている。これは開発者が実際の競技シーンをよく把握しているということだ。海外の野良トーナメントをみていると「dynamo dead, dynamo dead」と、しきりにやり取りしている。不憫でならない。やられたら「Nice」を押すのも慣習となっている。Splatoon 2 ではこうした意志の疎通を解決している。敵の使用武器は上部に表示され、死亡すると this way が ouch... に変化する。

任天堂には新しい構造ゲームをつくる際立った高い開発力はあるが、そのコンセプトを活かすステージの作成についてはバラツキが多すぎる。マリオサンシャインの「ふしぎせいぶつ マンタ しゅうらい!」は神がかり的な面白さなのに「村の裏のヒミツ」ありゃ一体なんだったんだ? 任天堂アクションゲーム界の KING であり続けているが、Splatoon 1 はイカのアクションを活かす場面が少なく、普通のステージで戦う「めちゃくちゃ分かりやすシューター」の域に留まっていた。だが Splatoon 2 ではマップ構造改善され、そのデザインが秘めたポテンシャルが発揮され、シューティングゲームアクションゲームの高度な融合が実現している。プレーヤーの行動には自由があり、戦闘の激しさは膠着から混沌へとその姿をより楽しいものへと変えた。

Splatoon 2 の大手海外批評サイトレビューを確認するとわかるが、彼らはジャイロコントロールをまったく使用していない。そんなものだから信憑性がなくなるのだ。そして Splatoon 1 の発売後インタビューで、ディレクターの阪口さんは「ラスボス戦のあとに響いている不気味な環境音の正体について教えていただけますか?」と質問があったのに明確な答えがない。ありゃ一体なんだったんだ。

https://www.youtube.com/watch?v=OhHRmToy500

Direct や体験版を遊んで得ただけの情報による着目だが、これが本当にそうなっているかは、数時間後に配信される Splatoon 2 が証明してくれるはずだ。

2017-07-16

Amazonって便利ですね。

衣料品やら殺虫剤やら、色々とamazonで買おうと思ったけど、さすがに近所のお店の方が安いだろうと考え直して買いに行ったんだけど、

3~4店回ったところamazonよりドラッグストアスーパーの方が50円~300円くらい高かった。

大量に仕入れてるとか、店舗の維持費とか人件費とか色々あるんだろうけどよくわからん。便利な方が安いんだな。

今回はお店でそのまま買ったけど、値段が同じくらいなら店舗で買うけど、こんだけ差があるとamazonで買ってしまう。

デメリットは、ヤマトからもっと安く使われてるであろうよくわからない運送会社から届くってことくらいか

そのうち店員がいらなくなって、職にあぶれた店員さんが倉庫で働こうとしてもロボット化が進んでて、安く使われてる運送会社で働こうとしたら

無人運転化されてて、死ぬ。誰でもできるお仕事ってのはどんどんなくなってしまうのかね。

2017-06-30

カトーレックってすごいな

数年前から時折、アマゾン荷物カトーレックという運送会社が持ってくる。

この会社、受け持ってるのは千葉県北西部の一部だけだと思う。


このカトーレックググると不評だらけ。


ウチへは数年間ずうっと同じジイさんが持ってくるのだけど、

毎回にらみつけるように苦々しい顔でブスッと持ってきて、ハイ、と荷物差し出すだけ。

時には無言で差し出す。

それでサインを取って無言で帰っていく。


このジイサンから交代する様子もないのだけど、アマゾンとしても

ヤマト営業所か、コンビニで受け取るくらいしか具体的な対処方法がないらしい。


おそらく運送会社で苦労しているアマゾンもあまり強く出れないのではないか

うんざり

しかアマゾンインフラ化してしまっているので、なかなか変えられない。


船橋佐倉間あたりのユーザーは、たまにやってくるカトーレックうんざりしてる人、多いのではないか


追記

ツイッター検索したらカトーレック大喜利できそうなくらいの不評の連打であった。

https://twitter.com/search?q=%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF&src=typd


追記2

定期便はカトに回されるようなので、泪をのんで解約した。

2017-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

そもそものはなし、ある金額を稼げるAI(例えば、時代遅れになるのに10年かかり、10年で5000万円稼げるAI)をその金額以下で売るインセンティブってどこに有るんだろう? 売り主はそれを運用して5000万円もうければいいだけなのでは?

というか、そこまでAI進化して安定した社会において、そのものを購入する必要なんてないよね。購入するものは「そのAI運用で得られる利益を受け取る権利」だけで十分でしょ? 購入者AIソフトサーバも見る必要がなくなる。でも、それって、要するに、利殖の金融商品を買うのと同じだよね? 初期にまとまったお金を払ってその運用益をもらう金融商品なんて、この現代でも溢れてるじゃない。庶民がみんなそういう金融商品(例えば株式)に投資して不労所得を得る貴族社会に、今現在僕らの地球はなっているのかな?

AIが発達して職を奪うっていうニュースに対して、働かないでお金が入ってくるとか格差破壊されるとか期待を持っている人を見かけるけれど、実際には全く逆で、(少なくとも短期的には)格差は広がるばかりだと思うよ。

当面のところの業務遂行AIは、今まで人間のこなしていた業務を代行する(自動運転とか)タイプなので、この場合利益を受けるのは資本家だよ。たとえば、運送会社人件費が圧倒的に圧縮されて、利益率がドーンと上がる。資本家はその利益を受け取るけれど、この会社従業員運転手)は解雇される。経営陣と総務的な部署オペレーターが残れば仕事は回るようになる。――この事例では、解雇された人にも、社外の人にもお金なんて入ってこない。

あるいは、市場資金運用するようなAIタイプも有る。いますでに株式先物取引のかなりの割合AIがこなしていて、運用益を上げている。AIたちは人間よりも予測能力や反射能力が高いので、相対的人間たちより利益を多く取れる。でも、このAI一般的になって市販されるようになると、今度はAIAI取引になる。そういう状況になれば市場で挙げられる利益を誰が取るかは、AIの性能(ソフト性能+ハード性能)勝負になるわけで、「AIから勝てていた」時代は終わる(現実にはもう終わりつつある)。そんな社会において「最強の投資AIを持つ会社」はそのAI一般公開販売する動機がない。もし売られるとすれば、それはすでにより上位のAIに負ける(=カモにされる)ことが確定したAIであって、それを購入してきて運用を始めた時点で、財産をドブに捨てる意味しかない。

もちろんすごい時間が立って、AI宇宙ほとんど無限資源が有る)で自己増殖して人類奉仕するような環境になればまた話は変わるけれど、100年200年の間は、AIの発達は一部の資産家や巨大企業がよりますます大きく巨大になる方向への後押しであって、万民幸福にするものではないよ。

ああ、自動運転とかでタクシー宅配便が安くなるのは、福音なのかも。

AIに奪われて無職になったあとでも、その安くなった料金を払えればだけどね。

2017-06-14

https://anond.hatelabo.jp/20170612193135

あったあった。

多分増田とは違う業界だけど、うちも似たような感じだった。

材料って、突然「今すぐ持ってこい」って仕入先に言ったらすぐ持ってきてくれるわけじゃないんだよな。

「いつものメーカーの〇〇は日頃からそんなに市中在庫がありません。数を揃えるなら他社の△△とかをかき集めたら何とかなるかもしれませんけど、高いですよアレ」みたいな感じで、多量に仕入れようとしたらなぜか価格が上がる。

工場残業させるから人件費も増える。

以前より少量だけ作っていた、価格的に厳しい得意先向け廉価モデルを増産して市場に投入しようということになり中国発注出した。でもあいつら欲の皮が突っ張ってるから日本の品薄を知ってて値上げしてくるのな。しかも急がせたら急がせるだけ不良率が上昇する。

発送するときはするときで、運送会社から「3.6立米以上はチャーター料金を頂戴します」などと言われて渋々承諾したものの「すみません、空いてるトラックが見つかりませんでした」と追い打ちを食らうとか。

2017-05-24

佐川急便から7日後に値上げを通告された!

荷主(荷物を送る側)なんだが、天下の佐川急便から、突然値上げを通告された。適用は来月から、とのこと。営業日で言えば7日後..。値上げするならもっと早く、せめて一ヶ月以上前から通告してほしかった。しかも、値上げ額が半端ない。2~3倍の運賃になる、このままでは商売にならない。他の運送会社を探す時間や、運賃負担するお客さんに連絡する時間がとれないので困る。運賃表には「印刷日」が4月とか書いてあるけど、なんで営業ドライバーは昨日に渡してくれたのだろう?

2017-05-20

なぜ日本には日本企業によるamazonのようなサイトがないのか?

自分の知る限り、自分の周りは世代関係なくamazonを使っている。

うちの高齢の両親ですらamazonを使っている。

日本内需によって経済が成り立っているので非常に重要サービスである

にもかかわらず、日本には日本企業によるamazonのようなeコマースサイト存在しない。

楽天はもうショッピングサイトと呼ぶにはレベルが低すぎる代物で、商品検索しづらい、見づらい、商品検索後、最安値はどこか確認し、さらにそこから在庫があるのかどうか確認してといった無益フローを踏まねばならず、貴重な時間が失われる。本当、致命的。複数商品を買おうにも別々に発送されるのも煩わしい。(ただしこの数年楽天にはアクセスすらしていないので、現在楽天は知らない)

もう自分の中では存在すらなかったことにしている。そしてこれからも期待することはない。

yahooショッピングも同様。

日本企業のどこか財務的に余裕がある日本企業amazonのようなサービスを作ってもらいたい。

例えば、ヤマトのような運送会社小売業等による共同出資会社を作るとか。

そして適切に税金日本に収めてもらいたい。切に。

[追記]

おもしろサイトを見つけた。

Top 10 eCommerce Markets by Country

https://trellis.co/blog/top-10-ecommerce-markets-by-country/

ちょっと情報は古いんだけど、これは主要な10の国における、eコマースマーケット

・総売上

・前年度からの売上比較

・最も売上の大きいサイト(会社)

が載っている。

例えば、

中国ならアリババ

アメリカイギリスドイツカナダならAmazon

日本なら、楽天。え???

フランスなら、Odigeo。知らないけど。

韓国なら、Coupang。これも知らない。

ロシアなら、ulmart.ru。

と、ここからわかるのは、eコマースにおいて、必ずしもAmazon一強ではないということ。

しかし、日本で最も売上高の大きいeコマースサイト楽天であると書かれていることによって、この結果の信憑性に強い疑いを持つことになった。

余談でした。

2017-05-18

佐川急便が来月から値上げ!急すぎる!

当方は小さな問屋経営している。

今日は5/18なんだが、佐川が来月1日からの値上げを通告してきた。

急な話に納得いかない。

昨年、ヤマト運輸が値上げを通告してきたときは、2~3ヶ月の準備期間をくれた。

おかげで、当方のお客さまなどに話しをできる時間があった。

このあたりは、ヤマト運輸には品がある。値上げをするにも、こちらへの気配りがある。

一方の佐川は、値上げに対して2週間も猶予も与えない。

これでは、十分な時間がない。

ちなみに、弊社が過去荷物の発送個数を背景に運賃の値下げを要求したり、ドライバーに対して高圧的な態度をとったことはない。

(弱小の会社は、当然そのような態度はムリ。)

また、荷物の発送先は個人宅ではなく、ビジネス客ばかりなので、配達が楽なのは間違いない。

ヤマト運輸の値上げに追従する佐川急便の便乗値上げは気に食わない。

今回の騒動では、Amazon商品配達するヤマト運輸の「再配達」がドライバー負担を増やしていると話題になっていた。

私は仕事で、ふだん「荷物を送っていただいている」立場なので、プライベートでも荷物の受け取りにはずいぶんと気を使ってきた。

日頃、運送会社の人たちが、「再配達」で苦労している話を聞いているので、せめて自分は協力しよう、という気持ちがあったからだ。

でも、バカバカしくなってきた。

今後はこのような遠慮は無用

無料なら、いくらでも、ドライバー再配達をさせよう。

そもそも再配達」のコストを下げるには、運送会社が工夫や努力をするべき問題だ。

きちんと1度で受け取ってくれる人に、インセンティブがあっても良いだろう。

受取人が、気を使うことではない。

特にプライベートで自宅で受取る際には、これから佐川配達してきた荷物に対して、箱の凹みがないか、「よーく」チェックして、「輸送事故」のクレームをどんどん入れてやる事にした。

ビジネス上では佐川急便には、力関係で全く勝てないので、場所を変えイチ根暗ユーザーとして陰湿な仕返しをしてやろう。

2017-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20170509235824

日本でいえば、年間コストが400万円(人間一人の年収)を下回るなら人より機械の方に交換すると思う

例えば自動運転車は将来確実に400万円を下回ると思うが、その時タクシードライバー運送会社ドライバーは、

枯れきってるプログラムシステム保守・・・

そう思うと暗い未来しか無い

まあ日本日本から企業で今偉い立場にいる人とか、今年就職した公務員が定年になるまでは今の状態をある程度維持するだろうけど

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170428063723

信用が~~~と言っても、

ようは、過去ヤマト側の値上げ交渉に対して渋い対応しかしてこなかったってだけでしょ。

もっと荷物増やしまから、値上げ幅を抑えてくださいよぅ」

交渉して、値上げ幅を抑えてきたけど、ヤマト側では採算割れだった。

荷物が思ったほど増えなかったのかもしれないし、

ヤマト側の値付けが安すぎただけなのかもしれない。

これから運送会社に言われるままの価格配送を頼めばいいだけの話しだと思う。

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170405095355

うん、中小だとFAXって案外最適解になるんだよね。うちの会社FAXで受注することになってて、こんなフロー仕事してる。見積とか特注仕様の打ち合わせなんかだとメールの方が楽だから使い分けるけどさ。

FAX受信する、注文書の書式は発注元で好きにしていいよと言ってある

 ↓

在庫品ならFAX文書最初に手に取った者が売上管理システム入力

それが終わったらクリップボードFAX文書を挟んで倉庫へ回す

必要なら出庫に関する特記事項を手書きする

 ↓

倉庫ではそれを見てピッキング梱包

終わったら出庫結果(予期しない在庫切れの発生とかトレース対象品のシリアルNo.とか)を手書きして入力者へ返す

 ↓

売上管理システムに出庫結果を反映させると送り状と納品伝票が出てくるので倉庫に回す

 ↓

倉庫ピッキング者と別の者が納品伝票と現物を突き合わせながら送り状を貼る

 ↓

運送会社あんちゃんが「うーす」といいながらやって来て集荷

支店長が勧めてこいっていうから聞くんだけどさ、○○さんとこってカンガルーマジックとかやらないっスよね?」

やらないよ、あれ微妙に不便じゃん、とか雑談する


FAX文書バトンにして作業者間でリレーしてる感じ。ペーパーレス方法で受注しても結局どこかで一度紙にしないと現場作業者が困るから、もうFAXのまま回しちゃえと。

複数作業者が個々に注文書解釈して実行していくんだけど、各行程の作業結果を突き合わせて矛盾がなかったら少なくとも注文書の読み間違いはないものとしている。

2017-03-23

運送会社の会員登録をして、配達数日前~前日にはいつもメール来るようにして事前受取日指定してたのに

なぜか昨日はいきなり来て持ち帰ったっぽい

サービス使ってても再配達防止できなかったらしょうがないし謎の罪悪感を覚えた

2017-03-09

マルチウェイ マキシボックス

部屋の整理に、マルチウェイ マキシボックス通販で6個注文した。

1個2kgくらいなので、6個で12kg。梱包されたとしても20kgはいかないだろう…

と思いきや、運送会社荷物トラッキングサイトでは96kgという表示が@@;;;

配達予定日は土曜日だけど、いったいどんな荷物が届くのか。。。

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170226123908

似たようなこと考えたことあるんだけど

再配達を有料にしてしまうと通販サイトは日時指定ができて当然だとか配送の予定日通知とか

仕事の仕組みに外側から手を入れられるより無料再配達に耐えるほうが運送会社としてはまだ許容範囲なのかなあって

2017-01-21

新人の頃の電話対応の話

唐突に思い出したので書く。

当時、昼休み電話当番というのがあった。12から13時までにかかってくる電話は、当番1名が対応するという制度だ。

昼食をデスクで取る人も居たから、じゃんじゃん電話がかかってきて足りないという時はもちろん手伝ってもらえた。

そんなある日、12時を少し過ぎた頃、運送会社から電話が入った。どこの会社だったかは覚えてない。

運送会社課長宛てに、パソコン20台をお届けに参りました」

課長「13時以降に来てもらって」

私「今は人が居ないので、13時以降に来てもらいたいのですが」

運送会社「無理です」

私「課長、無理だそうです」

課長「じゃあその場に置いといて貰って」

私「その場に積んどいてもらえますか」

運送会社「無理です。」

私「その場も無理だそうです」

課長「じゃあ2階まで運んで」

私「では2階まで運び入れてもらえますか?」

運送会社台車持ってきてもらえますか?」

私「荷台に入ってないんですか?」

運送会社「無いです、というかちょっと来ていただけません?」

運送会社なら普通は持ってると思うけど、こちらの対応にキレてたのかもしれない。

私「私はここを離れる事ができないので、台車をお持ちできないんですが」

運送会社課長さんは?」

私「(居るけど出る様子が無いので)居ません」

運送会社「次の配達があるので早くしてもらいたいんですけど」


私は困って隣の席に居た当時の上司相談

上司「知らねーよ」

で終了。

運送会社「あのー、本当にちょっとでいいので来ていただけません?」

というので、仕方ないと思ってちょっとだけ応対に出ることに。

すると運送会社の人が

運送会社「じゃあパソコン20台、置いていきます

と、入り口を封鎖するようにパソコン20台を放置して去っていった。

昼時の出入り口を塞がれて大混雑。

謝罪しながらパソコンを避け、たまたま出会った別課長事情説明して台車を持ってきてもらい、2階に運ぶ。

その間の電話は先輩が取っていた。

先輩はこちらに気が付かないようで、電話を置きながら

上司「先輩ちゃん大変だね、出かけられちゃったからね」

先輩「出かけちゃいましたからね〜」

と、笑いあっていて、PCの山と共に現れた私を見てばつの悪そうな顔をしていた。

そもそも対応しなかった課長に腹が立つし、相談したはずなのに「出かけた」と責める上司も信じられない。

運送会社が騙すようにパソコンを置いていった事にはやはり腹が立つが、ひたすら申し訳ないと思う。

優しいと思っていた先輩がバカにしていたこともショックだった。

私も未熟だったか対応が酷かったけど、なぜ皆こんなに冷たいのか。それだけでやり場のない憤りが沸いてくる。

ちなみに今同じ事態に遭遇したら、運送会社の人を延々待たせるだろう。

課長対応せず、離席することを非難されるならもうそしか道はないからな。

2017-01-17

運送会社はなんで無料宅配ボックスを設置しないの?

ガス屋さんは灯油タンクをただで施工したり、牛乳屋さん・ヤクルト屋さんは受け箱をただで配ってるよね。

運送業者は、通販物流が大変なのになんで宅配ボックス無料で配らないんだろう。

2017-01-04

店舗在庫確認店頭受け取りをやるべき

運送会社も大変そうだし、実店舗の売上にも貢献してやろうと、ちょっとくらい高くてもいいからと思って家電量販店に行ってみたが、欲しい商品が売ってすらいなかった。

まあ、在庫抱えるのも大変だろうし仕方ないんだろうけど、ネット在庫確認できたり、無かったら取り寄せして店頭受け取りとか出来たらいいのにと思った。

やってる量販店もあるけど、うちの近所の量販店はやってないようだった。

通常のネット通販だと個包装とかしないといけないけど、店舗受取りなら、他の店の商品と一緒に納品とか出来るからものによっては特に個別に包装する必要もないかエコになるし

商品を受け取りに来店することで、他の商品を実際に目にすることで、他の商品にも興味を持ったりとかいろいろ利点あるんじゃないのと思った。

2016-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20161224112157

送料無料にできるということは、送料を販売物の価格に織り込んでも問題無いレベルに安いってことだろ。

それが運送会社を追い詰めてるんじゃないのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん