「バックヤード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バックヤードとは

2020-05-13

あなたは脱ぎたてのぱんつをその場でもらったことがあるだろうか。私はある。しかお金を払ったりとかではなく、純粋プレゼントとしてだ。

学生になって初めてやったバイト田端駅前のハンバーガーチェーン店だった。授業の関係開店直後からお昼前までのシフトにほぼ固定で入ることが多かった。

シフトに入る顔ぶれも同じで、ちょうど同じ時期にトレーニーとして入ったのがMちゃんだった。ギャル系のファッションがまだ流行っていた頃で、日焼けした肌に金髪カールがかかったヘアスタイルはある種の圧があった。話してみるとMちゃんは飾らない人柄で親切だった。私はバックヤードバンズやパティを焼いて、Mちゃんレジ担当になることが多かったから勤務中にあまり接点はなかったけれど、上がる時間だいだいいつも同じで、そのまま田端駅から山手線へ一緒に乗って新宿まで向かう間にいろいろな話をした。

Mちゃんは気さくな感じで人と話すときに物怖じしなかったから、自分彼女を取り巻くたくさんの人々のひとりに混ぜてもらっているだけだと思っていた。お互いに馬鹿な話ばかりをつないで、つないで、テンションを上げておくのが自分役割なんだろうと思って、そういう役に徹しているつもりでいた。だからMちゃんが今月末でバイトを辞めるといったときに、最後に一緒にご飯に行こうと向こうから誘ってきたのは正直、意外だった。

どちらも毎回新宿まで出ていたのだから新宿で店を探せばよかったのに、その時はなぜか田端の次の駒込まで一緒に歩いた。途中のカフェレストランみたいなところに入って、どんな話をしたかもう細かく覚えていない。海が好きなMちゃん茅ヶ崎引っ越しネイルサロンで働くのだといっていた。魚が美味しいから遊びに来なよ、うん行くわという話をした気がする。

その後は六義園に行った。中を歩き回っているうちに手を繋いだりして、なんだかお互いにいい感じになってしまった。でもその頃はどうしたらいいか正直わからなかったし、なんの技術も持ち合わせていなかったから、たんにあせった。Mちゃんは物足りないかもしれない、申し訳ないという気持ちが少しあったけれど、ほんとうにどうして良いかからなかったのだ。だから、Mちゃんが何かプレゼントしたいといったときに、思わず、ぱんつが欲しいといってしまった。Mちゃんはわらって、ええ〜、エロじじいじゃんみたいな反応をしたけれど、いいよと耳元にささやいて、木の陰に私を引っ張っていった。そしてその場でスカートの足元からぱんつをするりと抜いて手渡してくれた。紫だった。私は何かよくわからないことを言って、それをそのままポケットしまった。

Mちゃん茅ヶ崎引っ越しから会いには行っていない。ぱんつはどこに行ったか。捨てられるようなものではないから、そうした記憶もない。だからまだどこかにあるかもしれない。

2020-05-09

「密になっちゃって申し訳ないんですけど」

挨拶やクッション言葉をなくそうとする考えには賛同しかねる。

連休明け、職場PCを開くと200件を超えるメールが届いている。その殆どの文中に、「お疲れ様です。」「大変恐縮ですが、」と、決まりきった文言が決まりきった個所に現れる。確かにうんざりする気持ち理解できる。こんなものを是としている文化があるなら残念な話だが、おそらくこれは根付いた文化よりも言葉を扱う人間問題であろう。

人間言葉を操り、言葉人間に操られる。そんな一方的関係人間言葉は成り立っているわけではないはずだ。例えば人は、誰に頼まれたわけでもないのに自身目標を書き起こして張り出したりする。書き起こす最中には目標へ至るまでの苦しい道のりや達成した自分イメージしながら決意を新たにし文字として形を持った言葉は以降も自身をことあるごとに奮わせるだろう。また、言葉を用いて他者の態度や思考、延いては行動を変化させることは、自身言葉相手を操っているとことと同義だ。他者を操りたいと考えるなら当然言葉が持つ意味と、そこに内在する想いが肝要になってくる。この世で初めてメールの文頭に「お疲れ様です。」と挨拶を加えた上司は強い好感を抱かれたのではないか業務の指示がわんさと飛び交うなか、部下の心身を慮る上司言葉には想いと力が宿っていたはずだ。「想い」というのは殊更にアピールしないと伝わりづらい。こうした文字だけの文章ではなおさらのことである。「お疲れ様です。」が当たり前の現代であるなら、「コロナ対応、連日お疲れ様です。」これだけでも良い。変化を加えて殊更さを出すことで、もしかすると相手自分が頼んだ業務を優先的に、あるいは精密に取り組んでくれるかもしれない。何も難しいことはでなく、人間言葉というのは互いに作用するのだ。言葉が変われば人間が変わり、人間が変われば言葉が変わる。こうした簡単関係性もわからない人たちが、挨拶やクッション言葉をなくそうなどと的外れムーブを起こすのだろう。

少々前置きが長くなった。

私は女性ペニスを舐めてもらいたい。

なぜなら女性ペニスを舐めてもらうと気持ちいからだ。しか女性ペニスを舐めてもらうには大き過ぎるハードルがある。そう、「密」であるペニス舐めるには「密」にならないといけないのは誰でもわかる。新型コロナウィルス感染が拡大する今日日本において、当然看過できる話ではない。こうなるともう私は言葉に頼るしかない。「ペニスを舐めてもらえませんか?」無論不可であるコロナの脅威は皆が知るところであり、それを打破するほどの力はこの文言にはない。今回私がお願いした人はとびきりの美人というわけではないが、愛嬌があり可愛らしい女性だ。仮に名前松本さんとしておこう。年齢は1つ下だが、当然私は大学ストレート卒業していないので、彼女のほうが職歴は1年長い。普段から仕事ではお世話になっている間柄だ。挨拶やクッション言葉を交えつつ、親しみも込めて丁寧にお願いをしていく。

「連日状況が変化する中で松本さんの業務は一際しんどいですよね。こんな時に密になっちゃって申し訳ないんですけど、ペニスを舐めていただけませんか?」

最初試行は失敗に終わった。仕方ない側面はある。誰でも健康は害したくないし、何も言葉の力は万能というわけではない。言葉コロナウィルスが根絶されるなら苦労はない。「密」であることの抵抗感はその先にあるコロナウィルス罹患からくるものなのだから感染リスクを軽減する言葉がなければ成功しないのも自明である。再試行

「こう来るたびに本部意向が二転三転してるとやってらんないですよね。加えて密になっちゃって申し訳ないんですけど、ペニスを舐めていただけませんか?もちろん消毒済みですので」

失敗。他の課員がいるオフィスで頼んでいることが原因だと再度気付く。どこかの県ではコロナウィルス感染者の家に石が投げられたりもしているらしい。感染に繋がる行為を見られるという事態のものが、今日日本ではタブーなのだ彼女バックヤードに足を運ぶのを追いかけ、2人きりになったところでロックダウン

「さっきは無配慮なお願いしちゃってすみませんでした。ちょっとだけ密なので重ねて心苦しいんですが、消毒済みのペニスを舐めていただけませんか?」

拒絶。コロナ言葉の力が奪われていることが証明された瞬間であるコロナは命だけなく人々の夢や娯楽、自由経済力に加えて言葉の力までも奪おうというのか。

一人になったバックヤードで私ははたと涙を落とした。

2020-05-08

平田オリザの件にまったくぴんとこな

バックヤードのひとが大変だから補助してくれって言ってるだけで、各々の職種のひとが声をあげて国からゲットマネーすりゃいいんだよ。

2020-04-30

anond:20200430045540

メンヘラニート多重債務抱えて錯乱した状態で毎月何万もの利息に追われる状況まで落ちてから

実家に身を寄せてとりあえず一日一日頑張ろういつかこんな生活から抜け出せると言い聞かせて週5フルタイムスーパーバイト続けてきたんだ

やっと金の整理もついて俺が馴染めなかった田舎から引っ越すぐらいの貯金も溜まって

少しうだうだしちゃったけどオリンピック終わるくらいまでには再スタートだ頑張ろうと思ってた矢先にこうなったんだぜ?

俺に休みなんかないんだよ

お前らの汚染されまくった小銭握りしめて引きつった作り笑い浮かべながらレジ打ったり

いつも通りいやいやしそうな客の視線を尻目に身を縮めて陳列したり発注お願いしたり

薄汚れたバックヤードで届けられた無数の段ボール整理してクッソ寒い冷凍庫のなかの在庫もチェックしたり

そうやって店営業してんの

呑気にパスタ食ってホットケーキ焼いてんじゃねーよお前らなんて生の中華麺と人参で十分だろ

そのうえパートのおばちゃんとかシルバー人材も来なくなってレジ周り以外のこと全然はかどらなくなったしおまけに清掃やら細かい雑務までやらないといけなくなった

お前らがゲロぶちまけたり子どもおむつ投げ捨てたりした便所をけなげに拭き拭きするなんてこの店に入ったときは聞いてなかったよ

なんで便所もきれいに使えない猿みたいなお前らに頭下げなきゃならねえんだよって頭の中はそればっかりだ

とりあえず便器に便をおさめるよう努力してくれよカス

こんなことしてるうちにもどんどん景気は悪くなるし30歳超えにも近づいていってる

俺ずっとこんな生活しなきゃならないのか?

緊急事態宣言GW明けから解除していくかどうかって

じわじわコロナによるパニック世間に浸透させていく生殺しか

パニックを先送りにして猶予期間を設けたのちにそのつけをちょっと後で一気にもらうか

っていう2択の判断だろ?少なくとも社会の末端だか片隅で生きてる奴らはみんなそう思ってる

ブクマカとかは被害を避けられないとしても被害の規模が小さくなるほうがいいというような次元で話してるんだろうけど

どちらにせよ酷い被害を被る層からすれば、先を見据えた行動をするための猶予期間みたいなものがほしいんだよ

そして日頃より私利私欲しか考えずただいま余裕ぶっこいてやがる一般市民さまの生活がどうなろうがしったこっちゃないね

しろ墜落してくる奴らたくさんでればこの世が公平に近づいたといえるわけで清々するわ

身分不相応な生活してる奴があまりにも多すぎるんだよ

2020-04-09

anond:20180515095151

試食販売バイトやってたけどボイルはいかん。

かに美味いがあのお湯の取り回しが店内ではどうにもならん。

茹でて切って爪楊枝刺して、タイムロスを減らすために販売を止めて水を変えに

5分バックヤードに戻ったらもう平らげられて販売機会を失くす。

かといって試食がない状態バックヤードに戻ると店員の心象が悪い。

焼けばキッチンペーパーで鉄板を拭き取るだけなので簡単だ。

それに、焼いたほうが香りによる集客力がある。

肉類特にウインナーは単価が高くメーカーからレベルの高い販売員の派遣を求められるが

店側がボイルという判断をしない限りは販売員は全員焼く。

その上で試食客に「ボイルすると更に美味しいんですよ!」トークだ。

2020-03-26

馬鹿だな~

買い占めは3月決算から煽ってるに決まってるじゃないか

バックヤード在庫で溢れてるよ

2020-03-15

トイレットペーパーある?はここ最近ネット友達への時事ネタ挨拶

愛知県ぜんぜんないよ、と言ったフレンドがいたので、そっかやっぱ日本全国どこもないんだなーと思い、千葉の知人にも聞いた

「近くのホームセンターに山積みだったよ」あれ??そうなん??

郊外ホームセンターにはストックするスペースが店にあるから店頭在庫が切れないのだろう、都心ドラッグストアバックヤードスペースも狭くストックできる量も限られており、店頭在庫もすぐに切れるのでは…と知人は言っていた

なるほどなあと思いつつ、ちょっと郊外に行けばトイレットペーパー買えるらしいことが分かって安心した

2020-03-10

バイト日記

もうすぐ大学生になる高校生アルバイトと組んで仕事した。

私はオーナーから商品の品出しとかその他色々頼まれたので、レジを離れようとした。そのとき、ふと高校生バイトの子がめちゃめちゃソワソワしていた。おトイレにでも行きたいのかと思ったら、そうではなくて、

「何か自分にも出来る仕事ってないですか?」

という。

あーわかるーその気持ち。先輩がレジバックヤードフロアを行ったり来たりしながらいそいそと働いているのを見ると、焦るよねー。自分も何かしないといけないんじゃないか!?と。

新人がそういう心境でソワソワしていると、この店の人達容赦なく放置して自分仕事に没頭する、というか、雑用言い訳レジ打たなくなる。ボンヤリしていると半年放置されそうな感じ。

まれて初めてのアルバイトでそんなほっとかれ方をされるのも可哀想だなと思い、簡単にやれそうな仕事を、いくつか教えた。あくま第一にしなきゃいけないのはレジ打ちと接客だよ、と釘を指しつつ。

高校生バイトの子は嬉しそうだった。

以前来てくれていた派遣の人も、レジのとこでただ客が来るのを待っているのは辛いといっていた。ボーッと出来ることをラッキーだと思う人って、あまりいないものなのだろうか。私もボーッとするだけは嫌だし。

2020-03-03

最後ランチ

ほんとは先週金曜日最後ランチになるはずだった。

私に外食必要はない。完全に娯楽のための食事

一回行って終わるつもりが予想外に美味しかったのでずるずる通ってしまった。

通いの店なんかほんとは持ちたくない。

嫌なんだよ。

店と客は友達でも何でもない。

食うか食われるか。

本来、とても殺伐とした関係だ。

噂話されるしあだ名もつけられる。

今週は来たかバックヤードでチェックされる。

疑心暗鬼ではなく、顔を覚えられたらそうなるものだ。

最悪なんだよ。

コロナウィルス騒ぎのせいで客が減ってとうとう顔を覚えられてしまった。

覚えられるぐらいなら行かない。

週に1、2回通うのも金銭的にも距離的にも負担だし、味にも飽きた。

いつも安定して同じ味。

いつも美味しかったよ。

記念すべき最後の日が金曜日だったのはいかにもな有終の美だった。

この店での食事はもう終わり。

一期一会

御馳走様さん。

別の店を探そう。

日曜日の夜にいきなりビュッフェ自粛要請が出た。

アホか。

バカか。

このタイミングで私が行かなくなったら、コロナに敗走したと思われるだろうが。

ただでさえ客が減ってるところにとどめを刺す気か。

本気でムカついたわ。

月曜日。雨。

マジ最悪。金曜日よりも客居なかったわ。

旨かったわ。

廃棄になるぐらいならと胃が痛くなるまで食べた。

ていうか、もう行きたくない

もっと集客頑張れよ。ばーかばーかばーか

性格の悪い客に次回来店を期待するなよ。

私の知らないところで勝手につぶれるなよ馬鹿

2020-03-01

小売は今がチャンス

マスクは品薄だから在庫ただ余りでもしてない扱うのは難しいけど、トイレットペーパーならどこにも在庫が無いって事はない

今なら普段は特売や一番安いPB商品しか買わない人でも、普段は見向きもしないちょっとお高めなトイレットペーパーを定価で買ってくれる

今、売らずにいつ売るのか

別に値上げする訳じゃない

値下げしないだけで、普段売ってる定価で売るだけ

お一人様おひとつ限りと銘打って出せば、定価販売でもクレームは少ない

今がチャンスだ

誰かがうっかり発注ミスってバックヤードの裏に眠ってる、いつのわからんトイレットペーパーを引っ張り出すんだ

つーか以前の勤め先に二年くらい全く売れずに放置されてたサージカルマスクは、今回の騒動で売れたんだろうか

2020-02-28

トイレットペーパーが品薄だと嘆く人へ

○なんで品薄になってんの?

そもそも在庫需要に応じて品切れが発生しない様調整して仕入れます

店頭に出てる=在庫の店も多いです。

○なんで在庫持ってないの?

小分けパッケージとかやたら多品種揃えた方が売れるから在庫持ってたらバックヤードも幾らあっても足りないし、在庫管理も楽。

○じゃあどうすればいいの?

ある程度は自宅でストックしてね。徳用パックとかで買ってくれると担当者も喜びます

どうしても買い溜めしたいんだったら、今こそコストコ会員になってでも行くべき。

2020-02-13

anond:20200213133526

こういう客をバックヤードバカにすんのが最高におもしろいらしいぞ

金落とす上に役に立っててえらいやん

2020-02-05

バイト日記

コンビニ専門の派遣の人と組んで仕事をした。

派遣の人の話では、コンビニ専門派遣は皆、通常のコンビニ業務経験があって研修も受けてきたプロだ…………プロなんだけど、コンビニって同系列店舗でも、店によって仕事内容や作業手順が細々と違うため、初めて勤めるお店でいざ働こうとしても、そこで常勤している人達には、全然全然、及ばないらしい。なので、派遣はどの店に行っても、レジ打ちとレジ周りの仕事しか基本的に任されない。だから永遠にルーキー状態なのだそうだ。

実際、一緒に組んでみると、知識面ではただバイトしてるだけでは知り得ないことをよく知っているし、トラブル解決にかけては本当にプロで頼もしいんだなぁ、と思う。しかしやっぱり雑用を頼むとかなり時間がかかってしまうので、派遣の人にはレジにずっと居てもらった方が、組むこちらとしては楽は楽だ。

けれども、派遣の人としては、どの店に派遣されてもお客さん扱いされて、相棒があくせくホールバックヤードで働いているのに自分レジのとこにずっと立っているだけ……というのは心苦しいのだそうで、雑用でも少しは割り振って欲しいと、内心ずっと思っていたのだそう。でも指示待ちしてる方が無難で揉めないので、普段自分から仕事を下さいとは言わないということだった。

私は根が不精に出来ているので、立ってる者はつい使ってしまう。そんな訳で派遣の人にもホイホイ仕事を任せてしまっている。そんなの、当店では私だけだ。他のバイト人達は皆、派遣の人にはレジ打ち以外何もやらせない。皆ベテランなので、慣れない派遣の人にやらせるよりも自分でやる方が速いと思っているし、実際速いので、一人で全部やってしまうのだ。

昨日は、派遣の人に雑用までして貰えたお陰でかなり助かった。オーナーからは、レジ全面的派遣の人に任せて、検品や品出しその他雑用は全部私がやるように言われてたのだけど、一人じゃどう考えても終わらない量の仕事があったので、どうしても派遣の人にも割り振るしかなかった。私以外のバイトだったら皆一人で抱え込んで、残った仕事は次の日の昼勤をあてにするんだろうけど。

ちょっと問題だったのは、私も派遣の人も仕事相棒と分担してやるということにあまり慣れていないということで、互いに自分仕事に夢中になってしまって、お客さんがレジに並んでるのに気付かない、という場面が何度かあったこと。自分相手仕事のうち、優先度が高いのはどっちか?手が放しやすいのはどっちか?判断するのが難しかった。けれども、しばらくしたら慣れた。

お互いに自分自分がっていうタイプだったら、険悪になってしまっただろう。しかし、何も言わないだけで「この人と組むとやりづらい……」と思われている可能性もなくはないよなぁ、なんて想像した。普段は、仕事が終わったらすぐに仕事のことは忘れてしまうようにしているけど、こうも何も悪い事が起きた訳でもないのに反省時間使うなんて、精神的に自主残業してるみたいだな。効率のいいこととは言えないのかもしれない。

この店の先輩として、派遣の人に上から圧力かけ気味に命令してしまった方が、効率がいいのかもしれない。お互い気が楽かもしれない。でも、派遣の人はずっとレジ打ちさせられるよりもやりがいがあると言って、嬉しそうに雑用を請け負ってくれる。物珍しいから喜ぶのであって、すぐ慣れて面倒臭いと感じるだろうか?よくわからない。

私の方としても、派遣の人との仕事バランスに気を遣って働くのは、戦略ゲームでもしているようで面白いと思ったけど、これが日常になってしまったら疲れるだけかもしれない。

楽しい、けれどこれって、たった時給900円でする仕事?という疑問が湧く。楽しいのは今だけかもしれない、時間頭脳労働を発生させてしまって、良かったのだろうか?

派遣の人の為にもなったのだろうか?本人は楽しんでたみたいだけど、他では指示待ちでただ使われるだけの立場だというし、私とたまたま組んだことで、他の人と組んで指示待ちする事が苦痛になったりはしないのだろうか?

……なんて、実は楽しいというのはただの御世辞かもしれないし。よくわからない。

2020-02-02

anond:20200129182506

べつにお店の利用方法はなんでもいいんじゃない

自分の家でもないのにどうしてようが店員は気にしないでしょ

ただ職場でみにくくてきたないおっさんいつまでも視野にあったらいやなだけじゃない?

美女が窓辺で優雅読書してたら紅茶一杯だけでも勤務時間中ずっといても気にならないかもしんないし

それでいえばおっさんみるのが好きな人がいたら同じようなことかもね

たまたまその店員さんにバックヤードでみかける醜いなにかみたいなものと同じ扱いにされる容姿なので

バックヤードしかみせない顔をみせてたんじゃない?

2020-01-15

anond:20200115180149

自分アル中容認派だ、ただしそのアル中が騒がないという前提だが」

まりおまえはNIMB、ノットインマイバックヤードだよ

この程度のご意見で偉そうな顔できる神経すごいな

2019-12-26

携帯ショップ店員時代 本当にあった怖い話

1.電話説明じゃ操作方法が分からないので家に直接来て教えろとのたまうお客様

  丁重お断りしたところ殺害予告を受ける

  その後店舗に乗り込んできて「お客様への姿勢がなっとらん」と30分説教された末、店長の指示により店頭土下座させられる

2.後輩に店番を任せ昼休憩に行っている間に操作方法を聞きに来店されたお客様

  戻ると何故かスタッフが一人もいない店内に怒り心頭のおばあちゃんが一人

 「勤務中にほっつき歩いて客を待たせるなんて何を考えてるの」と30分説教を受ける

  店長の指示により店頭土下座させられる

 (ちなみにその間店長タバコ休憩に行ってて後輩はバックヤードで寝てた)

3.研修と称して若い社員のみが真冬夜の海に連れていかれ、真っ暗な浜辺でスーツに裸足で円陣を組まされる

  順番に海に向かって今後の目標を叫べと言われ、何が何だかからなくなり号泣しながら海に向かって絶叫

4.研修と称して超体育会系居酒屋の朝礼に参加させられる

  職場への感謝というテーマで一人ずつスピーチ(という名の絶叫)をさせられ何故か涙が止まらなくなる

5.諸事情により自分プライベート携帯お客様電話をしたところ、その後シフトや日時を問わず問い合わせの電話プライベート携帯に入ってくるようになる

  休みの日にもアドレス登録の仕方がわからんみたいな用件で電話がかかってくるので番号を変えたところ、怒り狂ったお客様が店に乗り込んできて損害賠償請求される

  土下座で丸く収める

6.残業代アルファベットチョコレート


7.勤務中に会社PCエッチサイトを見ていたことがバレる

2019-12-25

痴漢というか盗撮被害に遭った話

年号が一回りするけど、まだまだ時効に出来ないから、記憶の整理のために増田に残します。

長文注意。

それそこ2000年代半ば、大学卒業して就職もできず、派遣社員だけでは食べていくのが精一杯で、週末はキャンギャルまがいのバイトを入れて糊口をしのいでいました。

その中でも、大手家電販売店にいるメーカーロゴの入ったカワイめの服を着た売り子?までいかない、質問したら「詳しい人呼んできますね!」って逃げられるアレをやっていたときの話です。

ちなみに、当時はあのちょっと恥ずかしいコスチュームをきるだけで、普通ロゴパーカー派遣の1.5~2倍の時給でした。今は知らない。

担当店舗に3ヶ月ほど通った頃でした。

フロア担当の偉い人に神妙な顔でバックヤードに呼び出されました。

勤務中の態度が悪いとか、休憩が長いとかでお叱りを受けるのかな?と思って、ヒヤヒヤしながら休憩室に行くと、フロアでたまに見る怖い顔したお客さんもならんでて「?」が深まる。

どうやらその方は私服警備の人だったらしく、となりにいたおばちゃん顔の人も併せて「何にも買わないのに、何してる人なんだろう」と訝しがっていたことを反省しました。

話を聞くと、ミニスカ店頭に出ている女の子たちを盗撮していた輩を捕まえたと。

念のため動画確認して欲しいとのことで、テレビに映し出される私のパンツ

この時男性陣は画面から顔を背けていただきました。

覆面警備のおばちゃんが「気持ち悪かったら、すぐに止めるからね」とそばにいてくれました。

間違いなくそのダサパンツ自分のもので、他にも被害者がいると言うことで、今後どうするかは追って連絡するとのこと。

派遣元に連絡するから今日は帰って良い。作業時間最期までいたことにして付けておくと言われ、その日はラッキーくらいに思ってドーナツ食べて帰りました。

その後しばらく週末の現場に入ることはなかったのですが、1ヶ月ほどあとにその店舗の偉いさんからの連絡で、加害者とその親御が直接誤って示談にして欲しいとのこと。

そこでやっとことの怖さに気づいて(遅い)、面会するなら立会人として当時の彼氏に同席してもらう旨伝えました。

店舗バックヤードに行くと、自分より少し年上の男性とその母親らしき女性が憔悴したかおで座っていました。

棒読みみたいな「すいませんでした」と言った男性に被り気味で、母親の人が念仏のように言い訳をつづけました。

問題を抱えた兄弟がいるため、この子には手をかけられなかった。

聞き分けのよい良い子なんです。

仕事を辞めてしまって、自暴自棄になってるんです。

ストレスでこんなことしでかしたんです。

の子反省を見てやってください

は?知らんがな。

メンタル弱ってたら、見知らぬ女の子パンツ無許可撮影してシコって許されるんか?

ハンディカム買えるくらいの財力あるなら、他にも解消法あるやろ?

何より何で笑ってんねん!!

なんだか得体の知れない恐怖で固まってしまった私の代わりに、概ね上記と変わらないことを彼氏が代弁してくれたことが救いでした。

強面の私服警備員さんとおばちゃん警備員さんが、加害者母親の人の両方に「それは言い訳にはならない。やったことは犯罪だ」と言ってくださったことが救いでした。

なによりも虚ろな顔でずっと謝罪言葉と息子さんの罵倒をしている母親の人が怖くて、怒りたいのと逃げ出したいのがごっちゃになっていました。

警察突き出し事件にするか、誓約書示談金を貰って今回は不問に処すかどっちにする?容赦はしなくて良いよ、ときかれて、当時めちゃくちゃお金がなかったので示談金をえらびました。

彼氏と二人でお腹いっぱいの焼き肉と、その後1ヶ月ちょっとましな食生活が出来る程度の金額でした。

その後、店舗に入るの女子スタッフミニスカでなくてもOKになりました。

私は半年ほど務めた後、まともな給料の出る正社員になり、週末の店舗バイトを辞めました。

何を言いたかったのか、分からなくなってきたな。

いい年の大人になった今でも、あのバックヤード盗撮犯と対峙して、まともに反論できる自信はありません。

そこにいたのは、私の隣で手を握ってくれていた彼氏と同じ男性ですが、得体の知れない何かでした。

その隣で念仏のように言い訳を呟いていた母親の人も、私と同じ女性のはずなのに、同じ何かだとは思いたくなかったです。

加害者が悪い、育てた親が悪い、加害者を取り巻く環境が悪い、と言ってしまえば簡単です。

干支が一周して、私は盗撮犯より年上になり、母親の人に近づいてきました。

何か一つ掛け違いが起これば、あの母と息子みたいになりかねないという事を、あの件にあったこの時期になると思い出すので、厄落としに増田に残してみました。

ちなみに、次に捕まった別の盗撮犯は撮影素材で稼いでいたらしく、示談余地なく速攻で警察におくられました。

2019-12-24

ケーキ屋に勤めてるんだが

クリスマスホールケーキ冷蔵庫に入らないほど発注されてしまい、暖房が入ってる中でケーキが200個以上置かれていて足の踏み場もない状態

バックヤード業務用のめちゃでかい冷蔵庫にも入りきらんくて、外に置くのは仕方ないのは分かるが、これを売るのか?って感じだった

それでもお客さんはなにも知らないから買っていくし、いつもの10倍は売れてて、店の利益としてはいいけど品質とか食中毒とかやばくね?と思った

昨日納品されたケーキとか、一日外に置かれてたせいでカビ生えてるのあったし、(流石に捨てた)冷蔵保存できてないものは売ったらダメなんじゃないの、ってモヤモヤしながら働いた

飲食店で勤めてたことはあるけど、ケーキ屋とか生菓子扱うような飲食の小売?のことは全く知らないから、こういうもんなのか?でもおかしくね?と思って、増田でプチ告発してみた

折角のクリスマスなのに、大量のお客さんが食中毒とかの危険に晒されてるの分かりながら売ってるのヤバイだろ

2019-12-19

anond:20191219152628

何で警察を呼ばれると店員が困るんだろう

本当は万引きどうのこうのじゃなくてバックヤード連行してエロいことをするつもりだったんじゃなかろうか

レシートは家に帰るまで捨てないほうが良いという事

家計簿をつけているなら、当然持ち帰る事のほうが多いと思うのだけど、

普段から家計簿なんてつけない人に言いたい。

買い物をした後に他のお店で買い物をするのならば、レシートは捨てないほうが良いという事。

実際にあった事なんだけど、本屋コンビニに売ってないと思った本を購入した後にコンビニ飲料を購入して帰ろうと寄った時の事。

レジで精算をしようとしたら店員から「脇にかかえてる本も精算する商品ですよね」と言われる。

「いや、これは本屋で購入したものですよ」と伝えた所「嘘をつくのはいけない」と言われる。

レシートを持っていれば、ここで終わったのだけど信じてもらえず、店長まで呼ばれる騒ぎに。

店員の言うことは信じて客の言葉に耳を貸さずまま、ちょっとお話しましょうかと連れて行かれそうになったので

この本はコンビニじゃ売ってないでしょと見せるも店長が「書店専用なんですか?」といわれる。

書店専用かは知らないがコンビニで売ってるのは見たことがないことを伝えるも信じてもらえない。

私自身、コンビニバイトしてた事もあったので、とりあえず「書籍の納品書確認してもらえますか?発売日昨日ですので」と伝えた。

店長店員も「確認しないでもわかる」の一点張り

だんだんムカついてきて「なら警察呼んだ上で納品書確認しましょうよ。警察の前ではっきりさせましょう」と言うと

警察は呼ぶ必要がないとわけのわからない主張をしてくる。

あなたが認めれば良い」と言われたので、結局自分携帯から警察を呼ぶことにしたのだけど、

呼ぼうとして止められ「確認します」と店員バックヤードへ。

戻ってきて店員一言

「この本は取り扱ってない」

店員店長バツの悪そうな顔をして平謝り。

最初から最後まで不愉快な思いをする結果となったんだけど、今回の事で得た教訓は『レシートは取っておこう』という事。

家に帰るまでは財布の中に入れておくほうがベスト

そうしないと、私のように変な店員店長に絡まれるかもしれない。

レシートって邪魔だし、不要な人にはとことん不要ものなんだよね。

でも、それがないおかげで変なトラブルに巻き込まれることも可能性としてあるので

できれば、持っておくと良いと思う。

巻き込まれないように自衛するのは大事だぞ☆

2019-12-07

なんで通り魔って死刑なるのに凶器を準備して人を殺すの?

理解ができない

上級国民でもやくざでも公務員でもないバックヤードのない一般人が、

ナタを準備して結果的に人が死んだら裁判官忖度しないから低くはない確率死刑判決が出るでしょう?

通り魔被告の方らは死刑が怖くないの?

2019-11-25

統計的差別とは?

統計的差別について考えるために、以下のA~D2パターンを考える。

パターンA

カフェチェーン店店長Aさんは、店舗イメージはあるものの、企業方針基本的に男女で雇用の枠を区別することはない。なので、バイト募集には「男女問わず」という要項を入れた。

パターンB

カフェチェーン店店長Bさんは、店舗イメージはあるものの、企業方針基本的に男女で雇用の枠を区別することはないが、女性フロント担当したら売上が上がったという経験から、Bさんの一存で今回は女性雇用したい。なので、バイト募集には「女性のみ」という要項を入れた。

パターンB2

パターンBと状況は同じだが、表向きは男女で雇用の枠を区別するわけにはいかないので「男女問わず」という要項を入れ、実際には女性のみしか雇用しないつもりだ。

パターンC

カフェチェーン店店長 Cさんは、店舗イメージはあるものの、企業方針基本的に男女で雇用の枠を区別することはないが、本社のお達しで、「各店舗情報統計的に解析した結果、売上が良い店舗女性フロントに配置している」という統計データのみが来た。そのデータを見たCさんは、Cさんの一存で今回は女性雇用することにした。なので、バイト募集には「女性のみ」という要項を入れた。

パターンC2

パターンCと状況は同じだが、表向きは男女で雇用の枠を区別するわけにはいかないので「男女問わず」という要項を入れ、実際には女性のみしか雇用しないつもりだ。

パターンD

カフェチェーン店店長 Dさんは、店舗イメージはあるものの、企業方針基本的に男女で雇用の枠を区別することはないが、本社のお達しで、「各店舗情報統計的に解析した結果、売上が良い店舗女性フロントに配置しているという結果が出たので、今後のフロント採用女性にすること」という命令が来た。なのでDさんは会社方針に従い、次回のバイト募集には「女性のみ」という要項を入れた

パターンD2

パターンDと状況は同じだが、表向きは男女で雇用の枠を区別するわけにはいかないので「男女問わず」という要項を入れ、実際には女性のみしか雇用しないつもりだ。 

雑感

統計的差別元ネタは以下。

https://researchmap.jp/jo34y74lc-1820559/?block_id=1820559&active_action=journal_view_main_detail&post_id=76675&comment_flag=1 

引っかかった部分を引用する。 

その一方で、統計的差別についてはたとえば「偏見ではなく事実に基づいているのならやってもいいのではないか」といった反応が出てきがちで、実際大澤氏もそうした趣旨ツイートをしていますしか差別かどうかを判断するにあたって重要なのは個人ではなくカテゴリー判断するということであり、そこでの判断材料事実であるかどうかは関係がありません。統計差別的な実態を含めて事実事実として示すだけなので、現実差別存在する場合統計のみに基づいた判断はそのまま差別肯定につながります

"統計差別的な実態を含めて事実事実として示す" というのがミソだと思う。

パターンB2、C2、D2は、「男女問わず」という要項に反して女性のみしか雇う気はないので差別

パターンDはどうだろうか

「各店舗情報統計的に解析した結果、売上が良い店舗女性フロントに配置しているという結果が出たので、今後のフロント採用女性にすること」という本社アクションは、統計的差別にあたりそうだ。

「各店舗情報統計的に解析した結果、売上が良い店舗女性フロントに配置している」というのが"差別的な実態を含めた統計的事実"で、「今後のフロント採用女性にすること」というアクションをとることが、"統計的差別"にあたると考える。

よって本社統計的差別をしている。では店長Dはどうか。店長Dは本社の指示に従ったまでであるので、店長Dは差別行為をしていないのであろうか?しかし考えようによっては、あくま統計的事実を用いてアクションを起こしたのは本社であるが、その支持に従った店長Dも同様に差別行為をした、もしくは加担したとも考えられる。

ちなみにここでいう差別の具体的被害というと、女性視点ならば「本当はバックヤードで働きたい人がフロントで働かされる」ということが考えられ、男性視点ならば「雇用の機会が不当に奪われている」になる。

パターンCはどうだろうか

本社のお達しで、「各店舗情報統計的に解析した結果、売上が良い店舗女性フロントに配置している」という統計データのみが来た。そのデータを見たCさんは、Cさんの一存で今回は女性雇用することにした。 

本社は確かに"差別的な実態を含めた統計的事実"をCさんに伝えたが、伝えたのみで、アクションを促すことをしていない。元ネタURLヘイトスピーチ定義では、

特定属性理由として行われる脅迫侮辱、あるいは煽動

となっている。厳密にはヘイトスピーチ差別は異なるが、もしかたらこれは煽動にあたるので差別かもしれないし、あたらないかもしれない。ただ一般的本社店長という立場パワーバランス上、それを店長忖度することを見越してのお達しだったのかもしれないし、ただの業務連絡だったのかもしれない。このへんは、実際に差別かどうかを判断するには裁判しかないのではないだろうか。つまり、「統計的事実を伝えたのみ」という言葉の裏に潜む文脈を解読しない限り、単純に差別かどうかなんて判断がつかないケースなのではないかということだ。よって本社統計的差別をしたかどうかはここでは答えを出せないものとする。

さて、一方Cさんはどうだろうか。本社が"差別的な実態を含めた統計的事実"をCさんに伝え、Cさんは「Cさんの一存で今回は女性雇用することにした  」というアクションを起こした。これは統計的差別といえる。

まとめるとパターンCでは、

本社統計的差別をしたかどうかはここでは答えを出せない(したかもしれないししてないかもしれない)

・Cさんは統計的差別をした

となる。

パターンBはどうだろうか

女性フロント担当したら売上が上がったという経験から、Bさんの一存で今回は女性雇用したい。」としている。これは統計ではなく、個人的な経験だ。本来は「企業方針基本的に男女で雇用の枠を区別することはない」はずだが、Bさんの独断女性雇用のみにしたので、これは差別と言える。

パターンAはどうだろうか


これは何も問題ない。差別も、統計的差別もない。

まとめ1(統計的差別の私の理解

統計的事実には、差別内包している場合がある

差別内包した統計的事実それ単体では、事実としての差別はあったとしても、行為としての差別にはあたらない。

差別内包した統計的事実を知ったあとに、それに基づきアクションを起こしたら行為としての差別になる(これが統計的差別)。

  - (例)「女の人は身長いからさ(統計的事実)」「だから集合写真は前に行かせよう(行為としての差別)」

文脈考慮しないと行為としての差別に当たるか微妙パターンがあり、きっとそのために裁判がある

まとめ2(差別行為を誰がしたか

パターンDは、本社統計的差別をした。店長は加担、もしくは差別行為をした。あるいは命令に従ったまでなので差別行為をしていない。

パターンCは、本社統計的差別をしたかどうかはここでは答えを出せない(したかもしれないししてないかもしれない)。Cさんは統計的差別をした。

パターンBは、店長差別をした(統計的差別ではない)。

パターンAは、誰も差別をしていない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん