「バックヤード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バックヤードとは

2018-05-17

丸井クレカ作ろうと思ったら

申し込みしてしばらく待ってたら

バックヤードで俺の信用情報を見て同僚と

「えー私こんなの見たことないですー」

とかなんとかキャッキャしてたと思ったら戻ってきて

「誠に申し訳ありませんがお客様カード発行はできませんでした(キリッ

とか言い出して、ババア全部聞こえてたぞってよっぽど言おうかと思ったわ

金融系ってあんなに脇甘くても仕事できるんだなー

2018-05-14

新人コンビニアルバイトちょっとネガティブ発動する。

anond:20180511212506 ←前回

昨日のバイトは雨のせいでやたら暇だったので、あれこれ考える隙があったかちょっとくよくよしてしまった。

帰宅してからくよくよしながらそういえばはてな伝説コンビニ店長って今どうしてるのかなと思いつつ「コンビニ店長 ブログ」と検索してみたら、あのコンビニ店長とは別人のコンビニ店長の手による壮絶ブラック業界の闇告発ブログがヒットし、少し読んで気分が余計に重くなり、そのエントリブクマページを見てみると、ここ数日になされたブクマがいくつか並んでおり、皆店長を恋しがるタイミングは同じなのかーとほっこりした。

そして昨日のびっくり事項などなど。

・遂に違算に遭遇。といってもミスったのは私の前任者なんだけど。店長に報告したら、違算を無かった事にするための小銭の存在を教えてくれた。昔勤めていた工場の、ごましまくりの温度管理帳票の事を思い出して、まあ世の中こんなもんですよねーと思った。

・違算を無かった事にする用の小銭はミスった人がアルバイトである場合も使われるのかが気になって仕方ない。

・暇すぎてやる事が全然無い時間があったのがしんどかった。そしてそんな事をしんどく思う自分ブラック労働適応し過ぎた感性が悲しい。

お客様からレジ操作を懇切丁寧に教えていただいてしまった。お客様は他店でバイト中の方だった。

生理用品をお買上の場合紙袋に入れて差し上げるのと弁当用の袋(中身が見えない)に入れて差し上げるののどちらが正解なのかよくわからない。

仕事の細かい部分について店長質問すると丁寧に教えてはくれるんだけどすごく驚かれるので、段々質問する気が引けてきた。

バックヤードに用があって入ったら、休憩中の店長事務椅子に座ったままぐったりしてて、一瞬死んでるのかと思った。

・ところで学生の頃、学業バイトの両立の予想外な大変さにふらふらになって歩いていたところを当時のバイト先の常連さんに見られて「増田ちゃんこの間何処其処の信号のところにいたでしょ?口からエクトプラズムぶわぁぁって吐きながら歩いてたよね?」と言われた事があるのだが、「口からエクトプラズムぶわぁぁって吐いている」状態とはまさに、上記店長の様な状態なのではないかと思った。

とある作業の記録簿を見てふと思った疑問を店長何気なく言ったら、店長は「えっ……」としばらく固まった後に「気のせいだと思うよ、たぶん」と言った。なお、別に気のせいじゃなかったとしてもお客様にはなんの不利益もない。

・ただの客のふして買い物をしに来た副店長にどういうリアクションをしたらいいのかわからず、後ろに一般お客様も並んでいる事だし、普通に接客したけどもっとなんかフレンドリー的な対応をした方が良かっただろうか。

・その後バックヤードに行ったら副店長が座ってて、私が仕事で行き来してても微動だにせず終始無言だったのがちょっと恐かった。

・まだこの仕事を始めて間もない頃、一通りの仕事を教わったので、てっきり私はその一通り全部やらなければならないのかと思ったけど、店長正社員人達としては、レジ以外の仕事別に張り切ってしなくてもいいと思っているのではないかと思った。

検品フライヤー掃除など、客の目につかないとこで行う作業正社員人達がやりたいみたいな感じがする。でもトイレ掃除洗濯物(トイレ掃除用のモップと雑巾)干しは私がやってもいいのかな?

・そういえばこの間、昼勤のパートさんと交代する際の申し送り後、「仕事はもう馴れた?」と聞かれたので、「レジは大体。でもレジ周り以外のお仕事はまだわからないこともあるんですよね」と言ったら、「えええええ!?いいのよう、最初レジだけ出来れば、フロアの事はおいおい覚えてけばいいんだから」と大層驚かれた。私が通常業務と思っていた仕事の多くは上級者向けだったのかもしれない。

・札勘の仕方は案外あっさり修得できた。

お客様に9000円のお返しをしようとしたら「お確かめください5千rk自分で数えるッ!返しなさいよ!こっちは急いでるんだからッ!」と遮りつつガチギレされる。結構滞在時間長かったお客様、お釣りを数えず財布に突っ込んでぷりぷりと退店。こんなとこで性格の悪さを発揮せんでも、と密かに思った。

・そしたら次のお客様が「なんだぁアイツは。こんなとこで性格の悪さ発揮せんでもいいのにな」と呟かれたのでビクッとした。

・あの程度の変なキレ方をされるお客様程度にはもはやひとつハートを動かされない自分に驚きつつ嫌気がさした。大学時代の私だったら涙目になってた筈だ。

・昔はそういう人がお客様ではなく仕事仲間(という名の敵)にいる様な職場で働いてたので、あれくらいCHARAへっちゃら。

・この間、副店長が「コンビニ業界で働くってのは、大変だと思いますよ。本当に、大変な仕事だと思います。」としみじみ仰った時に「そですねー」と返事しちゃったのはやはり軽すぎだったと反省している。

・上がりの時間になった時、私と交代で入る副店長店長と和やかにお話し中だったので、時間過ぎちゃうけど大丈夫かなあと思いつつ接客してから店長にもう上がる旨を伝えると、まだいたの!?的な反応をされた。

2018-03-19

半額シールを貼って、これから棚に並べるのかと思いきや

バックヤードに持って帰りやがった

何がしたいの

2018-03-08

回転しない回転寿司未来

未来、というか現在進行形存在しているのかもしれないけれど)

回転寿司効率化を突き詰めた結果、寿司を回転させるのをやめる。

一貫単位で注文可能リアルタイムオンデマンド生産され、客席まで自動提供される。

注文は電子端末での選択式に加え、音声認識可能となる。また、注文の傾向や時期、ペース、量などを加味して商品レコメンドがなされる。

注文情報管理されており、店員が皿を数えるというような精算準備行動は不要。客は着席したまま決済ができる。

使用済みの皿や器などは、客が返却レーンに乗せるとバックヤード搬送されて全自動的に洗浄される。

客席スペースは天井高を低くすることで多階層化、高密度化を実現する。

いらっしゃいませ、ありがとうございました、などの商習慣の定型句スタンプ化・絵文字化する。

店舗清掃は機械化を進めた低価格の専門業者アウトソーシングされる。

2018-02-16

客の前で店員恫喝する飲食店って何なの

まさか自分はてブに書く日が来るとは…。

胸糞な愚痴なんで、読む時は注意してほしい。

読後の不快感には責任は持てない。


最初に、自分は肉が大好きだ。

焼肉ステーキ、いつでも食べたい。

肉おいしいよね。ステーキならヒレ、焼肉ならカルビ牛タン塩が好きです。


そんで最寄り駅に新しいステーキ屋ができたというので試しに行ってみた。

身近にふらっと寄れるおいしいステーキ屋ができたらいいなと期待しながら。

結論から言うと、多分もう二度と行くことはないだろう。


なぜなら、「店長らしきおじさんがバイトに感じ悪く指示を出してて、バイトの子もすごい委縮してて、とても感じが悪かったから」だ。

ステーキの味がまずいわけではないけど、美味しい!には何かが圧倒的に足りず、至って「普通」だったのもあるけど。

店に入って席について、「あ、失敗だったな」と思う程の場面に出会うのって、「滅多にない」ことだ。

昨日がその「滅多」な場面だったらしい。

できれば遭遇したくない「滅多」だが、運の悪いことに遭遇してしまった。


価格帯的には一人1,500円~2,000円くらいの店。

最近いき〇りステーキ無駄なく美味しいステーキ提供に慣れてたから、肉の質によってはそれは全然安い値段だ。

けど店の雰囲気、肉の質ともに断然「い〇なりステーキに行けばよかった。」だ。

これから絶対、おいしいステーキ肉が食べたくなったら倍出しても「いき〇りステーキに行く」。

一択だ。

こんな記事名前出して申し訳ないが、ほんと美味しくてシステムシンプルで、

食べたいと思い立った時に気軽に美味しいステーキを食べられるので、とても気に入っている。

シュラスコでもいい。もっと値ははるけど、おいしくて雰囲気もいい店を知っている。

だが、昨日行った店だけは、もっとずっと安かったとしても、誰かのおごりでも、もう絶対に選ばない。

飲食店サービス業というが、この程度の価格帯の店ではサービスなんて期待してない。

ただシンプルうまい肉が食べれればいいのだ。

当然のことだが、サービスというのはある程度対価が必要で、いいサービスを受けたければ

ホテルのディナーやある程度価格の高い、「心地よい空間」も料金のうち、という店を選ぶ。

繰り返すが、こんな店にサービスは期待していない。


だがいくらサービスを期待してないとはいえ、

「客を不快にさせる接客」をするなんてのは論外だ。

不愛想なら不愛想でいいよ、不快にさせられるよりはずっとましだし、

自分の店の料理にひたむきとも取れる。むしろ好感。



今日の店主の様子はこうだ。

いちいち大声。そして威圧的

指示と書いたが、命令で小姑みたいな偉そうな態度。

着席して注文取った瞬間始まったので、完全にやられたと思った。

注文する前に分かったら席を立ってたと思う。

「注文取ったらちゃんと繰り返して聞いて。確認したら間違いはないでしょ。」

「紙エプロン必要かどうか聞くタイミング今?違うでしょ、遅すぎるよ。」

「何回言ったら分かるんだよ、いい加減覚えろよ。」

こんな感じでずーっと文句言ってる。

まあさ、たしかに言ってることはその通りではあるんだけどさ、

それって今言うこと?そしてその言い方何?

店狭いから、ってかカウンターしかいから、丸聞こえですごい不愉快なんですけど。

そんで、おじさんがやってることって事前に(開店前に)(バックヤードで)(怒鳴らず)教えておくことだよね?

営業中に、客のいる前で、大声で、店内を最悪な雰囲気にしながら伝えることじゃないよね?

あの、どー見ても自分教育能力がないことを露呈してる残念な言動しか見えないんだけど。



昨日今日入ったバイトさんなのかな?

すごい怯えてて、委縮してて見てて可哀想だったし、指摘内容もそこまで偉そうにぐちぐち言うことじゃないと思った。

ほんとか知んないけどさ、脳って縮むらしいよね、こういう高圧的な態度で恫喝されると。

バイトの子たちは、こんな店で働く価値いから、一刻も早く辞めた方がいい。


で、最近できたお店なのかな、と思って調べたらオープンは去年だった衝撃。

おそらく…、店長が原因で辞めて、新しい人が入ったところなんだろうな、と思った。


たまに、ほんとたまーーーに、運が悪いと、

こういう偉そうなおじさんがバイトに偉そうに恫喝してる店に当たることがあるんだけど。

今まで遭遇したのはラーメン屋とかかな。その店も味は微妙だったね。

元々微妙料理が、さらにすっげーまずくなるんで、ほんとやめてください。


外食ってちょっと気分変えたいとき普段よりお金出して、自分ちじゃ作れない調理法技術料理を食べに行くもんじゃない?

もちろんただ食欲を満たすだけの外食もあるけど、自分の中ではステーキ焼肉ってちょっとした贅沢って位置付けだ。

用意できる肉の質のこともあるけど、高温の鉄板とか炭火焼の七輪とか、家にないしさ。

プロ飲食店としては商品としてのおいしさを追求するのはもちろんのこと、それを食べるお客のことも考えて行動してほしい。

目の前で恫喝されてびびってる店員さん見せられて、素直に料理を楽しめると思う?

自分自分の店の商品価値を下げてどうするよ。



とりあえず昨日の店のおじさんには、自分教育能力のなさ、無能さに気付いて一刻も早く黙ってほしい。

おじさん、あなたのやってること、すっごい恥ずかしいよ。


調べたら、チェーン展開?してるお店で、本店方針には「いつでもふらっと立ち寄れる場所になれたらいい」みたいなことが書いてあった。

すごい地元展開してる店みたいだから特定を避けるためにぼかすけど、そう思うようになったほっこりエピソードが書いてあって。それはすごくいい話だった。

けどさ、おいおい、真逆ですよと。

支店?ということで、いい歳になってやっと店持たせてもらって張り切ってんだか知んないけど、今日行った系列の店は本来の志から真逆接客をする最低な雰囲気の店でしたよと。

知らせる義理はないし、報復も怖いから連絡はしない。食べログにもレビューは書かない。


まあ、いつまで店が持つかは見ものかな。

多分あの感じだと、来年の同じ時期にはもう別の店が入ってると思う。



まり不快だったので、おなかいっぱいだったけど口直しに寿司を食べて帰った。

寿司はどれも提供が早くて、無駄のない接客も感じよくて、そして美味しかった。

心の不快感はまだ消えない。

2018-02-14

anond:20180212220528

元増田は本当にお疲れ様

前に飼っていた猫は乳癌で長く闘病していたのだけど、生まれた時から一緒に育った猫だったので大変辛かった。

その頃のことを思い出したのは元増田記事を読んだからじゃなく、昨日、その後に飼った別の猫が死んだからだ。便乗するのを許して欲しい。誰かにまれたいわけじゃない。吐き出さないとつらい。


今回の猫は心臓悪化から機能が低下して内蔵まわりを水びたしにして呼吸困難で死んだ。

そんな疾患を意識したこともなく、ほんの三日前の午前中まで元気に普段通りに過ごしていたので寝耳に水としか言いようがない。

細かく書こうとしてみたが、すでに出来事の順番が曖昧になっていることに気づいたのでやめた。ともかくジェットコースターだった。レールが出発地点に戻らずちょん切られていて池の中に放り出された感じだけど。

前述の癌の猫について、飼い主の都合で痛みを長引かせてしまったという自覚があることと、呼吸困難の苦しさ(丸二日間ずっと苦しみ続けて睡眠もとれないのを目の当たりにみしている上、完治の見込みは一切無い)を考慮して安楽死を選んだ。

選択自体には後悔は一切していない。猫はもちろん一秒でも長く生きることを選ぶだろう、意識だってまだあるのだ。自分の顔を声を、撫でる手を認識している。酸素室で比較的楽な一瞬、しっかりとこちらを見て立ち上がった時、確かに意識はしっかりしていた。でも、苦しさが限界まできてから眠らせるんじゃ意味がないと思った。少しでも早く楽にさせてあげたいと思った。口から垂れた水滴がうっすらと紅色だったのを見て、呼吸困難の後、血を吐くというのは本当なんだと思ったし、そこまでさせるのは本当に可哀想だと思った。前日の夜、撫でさすりながら「この呼吸困難は落ち着くことはない」と悟った時の悲しさは深くて、その時にもう決断したのだ。落ち着かないんだから、早い方がいい。でもそれは今日その日のことだとはわかっていても、何時何分になるのか、どうやって決めればいいのか。その瞬間までずっと考えていた。今はまだ撫でれば寄り添ってくる。声をかければ反応がある。尻の付け根を撫でればしっぽも跳ねる。でも決めてしまったら最後もう二度と触れあえない。

バックヤードに入って声をかけてから就業時間ギリギリまでそばにいる許可を得て、酸素室のそば椅子に座って猫をずっと眺めていた。猫は午前中は水を飲んだりできるまでに安定していたが、午後から酸素室に入れる前のように口を開いて呼吸する状態に戻っていた。心臓を圧迫するから俯せになるより座る姿勢の方が本来は楽なのだが、疲れているので伏せっていた。どうにもできないのでアクリル板の前で声をかけていた。顔と顔を付き合わせてスリスリするのが好きな猫だったので、なるべく顔を近づけて、たまに話かけるようにしていた。

しばらくして猫が体を起こした。そのまま頭をアクリル板に擦り付けスリスリとした時、私は撫でてやることができなかった。すぐに猫は座りなおし、また伏せてしまった。この仕草が猫から最後要望だったこと、それにその瞬間に応えてやれなかったことだけが、後悔として未だに引っかかっている。最後の瞬間まで何もかもを飼い主が勝手に決めるんだから、その時の「撫でて欲しさ」くらい絶対的に満たされるべきだった。

その後、酸素室を明けてもらってチューブを口元に持って行きつつ撫でたりもしたし、それで尻尾はピンと張ったけど、そんなの飼い主が触りたくて触っただけだし、今こうやって失われた手触りを惜しんでボロッボロに泣いているのも飼い主の勝手なのだ

死も病も生きとし生けるもの代謝を続ける生物すべてに降りかかる災難であって、この出来事もことさら特別運命ではない。だけど、なんでついこの間までピンピンしてたのに撫でて温めても治らないのかわけわかんないし、その直前に何か特別なご褒美がないものか、よくわからんと感じてしまうのだ。ペットとして生きものを振り回している人間の罪悪感から来ているとか、そういうたいそうなもんじゃなく、あの時に応えてあげたかったと、叶わなかっただけに後悔というより残念感がドーッと心を浸したまま浮き上がることはたぶんない。

安楽死想像よりも一瞬の出来事で、ハッキリ言ってまだ生きてる状態なのではと思いつつ死体を抱えて帰宅したが、やはり運動としての反応がない以上、死んだものではあった。体温は一月の寒さ程度では全然去らず、猫を抱えているとき特有の暖かさがあった。その意味ではまだ肉体は生きていた。肉体が生きている、感触は変わらず生前のままなので、猫とはまだ別れていない、「魂はまだ離れていない」という感覚ストン理解できた。通夜をするのだと決めた。

猫を抱いた人は了解されていると思うが、猫を抱くというのは小さいものの魂を抱くということだ。あれの温かさはそういう種類のものだ。スピリチュアリズムとかではなく、あんなに小さくて柔らかくて温かい繊細な感触をするものが、電池もなしに瞬発力を持って動くことに感動する。あの感触を得るために(あと鳴き声や舐める舌を得るために)人間は猫を飼っている。

この撫で心地を一瞬でも多く体験したいと思って、コンパクト姿勢にまとめて、体から熱が去らないようにバスタオルで包みながらずっと撫でていた。

やがて家族が飯の支度が出来たと呼びに来たので、二回目の呼び立てで立ち上がって猫を置いた。いつまでも続けているわけにはいかないのは分かっている。ただ、失われるものを少しでも得たいという、やはり飼い主の勝手欲望であって、そんなものは不純な気もしたが別れの儀式なのだと思えば許されるのではという気もした。

寝る時はベッドのそばのローテーブルに安置した。なかなか寝入れないので無料ガチャを回そうとソシャゲを起動したのだが、そういえば一昨日もこれをプレイしつつ俯せになっていたら猫が胸の下に入り込もうと邪魔をするので追い払っていたなと思い出した、とその時は泣かなかったが今泣いている。そのことは特に後悔はしていない(猫は実際に邪魔な時は邪魔だ)のだが、失われた瞬間の尊さときたら途方もない。猫が生きている時は「寂しい」の気持ちは押し込められていて、ともかく理不尽な病に苦しめられている猫の「運命」が「可哀想」だという気持ちで頭がいっぱいだったのだが、死んでしまうと寂しいに浸ることが許される。寂しいは自分状態への反応なので、順番を間違えてはいけない。

翌朝、猫の体は冷えていたが、水が溜まった下腹部がぶにぶにとしているせいで毛並と相まって生前の手触りを保持していた。腹に顔を埋めると猫本来香りは一切しなかった。発症してから口臭や小便の匂いもせず、口鼻や肛門に詰め込まれている綿と、昨夜寝かせる前に口元を拭った時の消毒剤の匂いがした。

その後、猫を弔ったわけだが長くなりすぎたので割愛する。

私が猫を看取ったのはこれで六匹目になる。回数を重ねるにつれ慣れるものだと感じていたのだが、正確ではなかった。この最後の一匹になる前は多々飼いをしており、一匹が死ぬことで猫の気配がなくなるということはなかったのだ。

最後の一匹になってから四年。この一匹だけは老衰でヨボヨボになりボケてあちこちに放尿するのを世話しながら息を引き取ることになるのかなと、なんとなく考えていた。



ペットロスという単語検索してみたら気が滅入った。

例えばこの文章を書きつつ号泣するというのはよくわかる。自分体験を振り返り、気持ちを盛り上げて文章化するものからだ。

だが、なんの切っ掛けもなく涙がこぼれることがあって、その時の心境は確かに「悲しい」だから心体は一致しているものの、ささいな刺激で表出するので本当に困る。「悲しい」には悲しいし、寂しがっているのだが、そうしたいと思っていないのに気持ちが昂ぶってしまい困る。

その一方でその気持ちから断ち切られたくないと考えている自分もいる。猫の感触仕草を声を忘れたくない。何度も振り返って記憶に焼き付けたいと願っている。その中でその愛している相手がこの世のどこにも存在しないことを感じて自動的に涙が流れる

時間解決することはわかっている。涙がなくても気軽に思い出せる日はたぶん遠くない。でも今はいっぱい悲しい。悲しいので涙が流れるし鼻水は垂れるし、一昨日からずっと目蓋が腫れぼったいしおでこまわりが熱いし、今年はもう必要ないなと思っていた鼻セレブを買った。

猫のことが悲しすぎない心持ちになったら、また新しい猫を引き取ろうと思う。一匹目の生まれた時から一緒にいた猫と死別した後、猫はあの一匹だけだと思っていた自分を変えたのは昨日看取った猫だった。

猫は猫それぞれで全然違い、個性や猫格を持っている。上手く付き合える確証なんてない。でも捨てられたり放棄された猫と暮らすのはどんな相手だろうと悪くないものだし、そのことで幸せになれる猫がいるなら今までの飼い猫たちにも報いることにならないだろうかと、そうも思うのだ。それこそ飼い主の勝手解釈で猫にしてみたらどうでもいいだろうが、一匹でも多く飯で腹いっぱいな猫が増えるなら猫好きとしては嬉しい。




一匹目の猫は乳癌で死んだ。

腹が腐る匂いと一緒に眠っていた。腫瘍の膿を拭って消毒液をかけないといけないのだが、大きく身をよじって嫌がるので雑な対処しかできなかった。爪を切られるのさえ嫌がる猫だった。

最期が近くなるとトイレがうまくできなくなり、尻まわりに糞をつけていたので臭かったが、その頃になると体もうまく動かせなくなっていたので拭き取ること自体は楽だった。しかし、腰が抜けて糞尿の上でのたうつようなことが度々あり辟易した。

最後の日、私が居間インターネットをしている時に「ニャア」といつもの声で呼びかけてきたが、私は怒っていたので相手をしなかった。

学校から帰って死んだ猫を見つけた時、ついに来ものが来たということはわかっていたが、そのことが理解できなかった、というのが当時のノートを読み返してよくわかる。生きていた時なら絶対にしないことを猫にした。首を持って持ち上げた。そのまま持ち続けていたが、反応がなくて、手を離した。床に落ちた。現象として確認した。信じられないものを目の当たりにしたあの時の気持ちを私は今でも忘れていなかった。紙から取り出せる。いつでも。

風呂場に遺体を持ち込んで糞と膿を荒い流している間、全世界への呪詛を吐きながらずっと泣いていたことも覚えている。初めて触れた身近な死だった。なんて残酷なんだろうと思った。

あの頃のように大声を出して泣くことも、荒々しい気持ちになることも、もうないだろう。

供養もなにもかも、飼い主の勝手で、寄り添ってくれたあの瞬間だけが本物だった。

2018-02-02

レースクイーン業界闇深について2

レースクイーン業界ブラック体質について1を書きました。

セクハラに加え枕営業薬物汚染もきちんと実在しています

(追記2月4日: https://anond.hatelabo.jp/20180204023951 レースクイーン業界闇深4にて詳しい写真付きの記事うpしました )

2つ目の記事では薬物汚染について書きます

何万人もの前でランウェイしたりお話ししたり撮影したり、笑顔で立ち続けるているのにやはりど緊張します。

緊張を解くため、そしてとにかく痩せる為です!

サーキット場女子トイレの個室、VIPルーム、待機するワゴン車の中、宿泊先の部屋で、、、

ケタミン→一番人気。象の麻酔薬嘔吐作用があり痩せるに最適。

大麻→太っちゃうから食べてはひたすら吐く。過食拒食持ちの子が良くやる。匂いもきついし、見た目も明らかに変わるためサーキット場ではご法度

・赤玉→以前処方薬だったエリミン錠。ケタミンの次に人気。気分が高揚し最高の笑顔提供できる。

・処方薬→メンヘラに出されるデパス等をフリスクケースに入れ替えてラムネ感覚でぽりぽり食べる。

覚せい剤→とにかく痩せるため、苦みがあるため服用はできません。手を出した子は大体疎遠になっていく。

ETC・・・

私もサーキットガラス部屋で過去に同僚のレースクイーンとスニッてしまたことがあります

ショーのバックヤードで同僚と赤玉飲んでにこやかに、ヘアメイクをしてもらったことがあります

パキパキノリノリか精神安定剤を大量に服用し夢心地ステージに立つわけです。

一番私がサーキット場コイツパキパキやん?て思ったコは、関西出身美人さんの子

デビュー当初からタトゥーが腕に入ってて(ご法度)、デリヘルで働いてたのがバレて業界全体から後ろ指を刺されていました。

後に覚せい剤所持使用ニュースになっていてあーやっぱ様子おかしかったもんな〜って納得。

https://allabout.co.jp/gm/gc/201487/

https://ameblo.jp/growuplife319/entry-11092177522.html

有名どころで高島玲子の元旦那高知東生と一緒に捕まったアツコさん(五十川敦子さん)。

彼女F1レースクイーンでした。着ているコスチュームをみて貰えればお察しいただけますよね。

F1関係者は長年に渡る悪行をきちんと見ていたんですね。

http://secrettalk.me/talk/2303

レースクイーン業界の薬物のルートはたっくさんありますが、

私はゲートウェイ芸能プロダクション社長と、お付き合いしていた男性でした。

スポンサー接待のお食事の前に事務所女の子たちが大体5人から10人を集めた席からまります

男性マネージャーも2名から3名同席しています

キャバクラでいう黒服のような役割なんでしょうか。

まず、全員立たされてて一列に並びます

社長お前はOK、お前は太めだか今日一口も食うなど精査されていきます

チャンピオン犬の審査みたいな感じです。

接待が始まりお酒が入った時点で個々に社長に呼び出されます

最初のうちはサノレックスゼニカルなどの食欲抑制剤を渡されていつのまにか、千円札筒状に丸めて鼻から吸引するものになっていたパターンです。

スポンサーのほかに政治家編集部記者音楽メーカー接待があります

盛り上げるためにいろんな芸能人も呼ばれるんですね。

これは第3弾で書きたいと思います

コンビニバックヤードで珍客として噂されていること

そしてその背景ごと一度期のヒソヒソ店員同士の「また来たよ」で察する気持ち

コンビニ店員に分かるのかさあどうだコンビニよお前は本当にコンビニなのかその辺がアレだぞ

分かったか

2018-01-31

バックヤードというか休憩室の喫煙可不可は労働者権利として事前に知らされるべきだと思うのだけれども飲食店食べログ見れば店的にタバコOKか否かは分かるのにDSは現地入りしないと分からないので困るサンドラ禁煙セイムスウエルシアゆるゆるトップの締め付けの差であろうか

2018-01-28

上司がぶっこわれた

私はサービス業従事している。

同業の中では、かなり福利厚生職場環境に恵まれ会社だ。

しかし、サービス業なので交代制(シフト制)勤務だ。

数日前。

私は、昼前から夜の時間帯のシフト

上司は、夕方から、閉店までのシフトだった。

その日店舗には社員は私達二人。

後はアルバイトスタッフでお店を運営していた。

(一日に1500人くらいのお客様が来るので、アルバイトも一日で15〜20名程度の勤務)

私が、就業時間を過ぎてそろそろ帰ろうとしていたら、閉店までいるはずの上司

「○○、今日閉店までな」と急に言ってきた。

とても忙しかたから、残って欲しいのか冗談なのか、と思っていたらじきに姿が見えなくなった。

バックヤードに戻ったら、上司は暫らく前に帰った様子だった。

わがままな人じゃないし、普段から異様に言葉少ない時があるので、悪意ある行動とは思わないけれど、正直吃驚した。

職場は、病欠キャンペーンなどで未だかつてなく忙しい。

上司は気が狂ってしまったのか。

他の社員にグチったら、似たようなことがここのところ多発してる様子。

どうしたらいいのか。

こちらも、ストレスやら心配やらで、ぶっこわれそうだ。

2018-01-14

軽度知的障碍者の来店を拒むことはできるのか?

俺がよく使うスーパー名物客がいる。

一見すると、どこにでもいそうな外見の人物なのだが、明らかに軽度の知的障碍がある。俺は詳しくないのでどういった症状なのかわからないが、誰が見ても「あぁ」とわかる。

その人は入店一番「またきたよー!」と大声で言う。

手近な店員さんを捕まえて延々と自慢話をする。「昔アイドルやっててさぁー」とか。

店員さんが近くにいないときレジの人に、レジが混雑しているとバックヤードにまで入っていく。

俺はその人をずっと観察しているわけではないのだが、どうやら半日以上店内で店員さんに一方的に話しかけているようだ。

俺がいつ行ってもその人はいる。

お、今日は珍しくいないなと思うと、入り口から元気のいい声が聞こえてくる。

で、やっかいなのが、その人はある程度の知能はあるということだ。こんな言い方をするのはよくないんだが。増田から書けることだ。

まりレジがほかの客でいっぱいの時は話しかけない。俺のような強面のゴツイ奴がそばにいると店員さんへのマシンガントークが少しおさまる、など。軽度の障碍があるのは誰にでもわかるけど、完全に「別世界の人」というわけではない。話は通じるし、受け答えも明瞭だ。

だが、恐ろしく面倒な人物だ。

俺みたいな奴を恐れるが、店員さんや子供のような立場の弱い相手には極めて横柄にふるまう。そういう狡さはある。

以前、店員さんが「申し訳ありませんがお客様…」と会話の応対を切り上げて仕事に戻ろうとしたことがあった。

その時、その人は店じゅうに響く大声で「何こいつ!店員なのにお客さん無視するとかありえなくねぇ!?」と叫んだのだ。その後も延々と大声でその店員さんに罵倒を繰り返した。俺は全く反対側の売り場にいたのだが、それでも内容が聞こえるくらいすごい声だった。これはさすがにまずいだろうと俺の唯一の取り柄の強面を生かして事態収拾に向かうと、先に店長さんが到着していた。

そこで店長さんはクレーム対応王道、平謝りで事態を何とか収めようとがんばっていたのだが、相手相手なので一向に沈静化しない。バックヤードで話を聞こうとするも、火に油を注ぐばかり。最終的に、店長さんは最敬礼のまま延々と罵倒を受けるような状態になった。土下座こそしていないが、あれは似たようなものだろう。

さすがに見ていられないので、二人のいるところに押し入り、そこにあった棚の商品を選ぶという行動をして二人を引きはなしてみたんだが、最敬礼店長罵倒人の間にはいって女性シャンプーを選び続ける元相撲部という状況は長続きしない。唯一商品名を覚えているラックススーパーリッチを手にして精いっぱいの威圧をかけてその場をあとにするしかなかった。まぁそれで少し沈静化したみたいだからよかったが。俺は坊主頭だし彼女も奥さんもいないんだけどな。すげぇいい香りだぞラックススーパーリッチ

で、そんなこともあって表題の件を疑問に思ったんだよ。

ネットでたまに見る、「悪質クレーマーに『お前は客じゃない、帰れ!』と一喝するかっこいいお店」の話があるけど、それは軽度の知的障碍者に対して行っても喝采を受けるものなのか?店は客を選ぶことができる、というのは確かにその通り。しかし「別世界の人」ほどではないが極めて面倒な軽度障碍者排除できるのか?

俺はこの問題は「障碍者聖人化」が根本にある気がしている。

健常者が「障碍者共存できる社会」を目指したとき、その想定される障碍者は「別世界の人」なんじゃないか

健常者に極めて近いけど通常の対応ができない相手を想定しているのだろうか。

俺の近所のスーパー場合は、もう利用客も(おそらく)店員さんも「あいつにはもう来ないでほしい」と一致しているだろうから、「お前はもうくるな」で済むかもしれない。…いや多分、絶対に済まずに毎朝店の前で座り込みをしそうだけどな。まぁそれも排除してしまって解決!ってなるのかもしれない。

しかし、そうなるとその先は「障碍者座敷牢に入れて外に出さない」みたいな社会になってしまうだろう。

こういうの、どうすればいいんだろうな?

2018-01-05

家事は間接工数しかない。

家事は魅力的 専業主婦の訴え』と言うニュースを読んだ。

私は兼業主婦だ。

働く理由は、『生きがいがほしいから』『社会から取り残されたくないから』『仕事が好きだから』ではなく、

共働きしないとやっていけないから』。

ただそれだけ。

専業主婦になりたい。

女性活躍なんてどうでもいい、専業主婦になりたい。

仕事してても家事はしなければいけやい、子育てもしなければいけない。

仕事しないで家事だけやっていればいいなんて、

共働きしなくても自分を養えるだけの十分な経済力のあるパートナーいるか

まれ育ち等の環境に恵まれいるか

もしくはすでに今後働かなくていいだけの資金を稼ぎきったか

どれかでしかない。

羨ましすぎる。

専業主婦の話になると、必ずと言っていいほど『家事労働賃金に換算すると』という話が出てくる。

かに家事外注すると高い。

費用がかかる。

でも、家事あくまでも家の中のことであって、間接工数しかない。

請求書を発行するとか、給与計算するとか、会社事務的仕事って、会社にとって絶対必要なことだけど、

はっきり言って、その仕事自体は1円もお金を生み出さない。

でも、その事務作業をするスタッフ人件費必要

1円も生み出さな仕事だけど、

大抵の会社には事務専門の部門があり、スタッフがいる。

から必要部門であり、それは無駄な経費ではないことが分かる。

起業したてとか、人数が少ない、とかで、稼ぎつつ、事務仕事自分でやる、という人もいる。

スタッフバックヤードを支えてくれるからこそ、フロントが稼げる、とはいうけれど、

フロントが稼いだ分でスタッフは食わせてもらっているのが現実

そう考えると、会社の中で私は専業主婦みたいなものだった。

つの間にか夢が叶っていた。

腑に落ちないけど。

2018-01-04

なじむ

今ほど売り手市場じゃなかった時代人生なめくさった女ことわたし就職活動で苦戦しまくった。なんとか入った会社、配属された部署体育会系でクソブラックで、男性社会で女pgrされて、pgrされる理由もわかったし、なにくそー!って根性もなかった。なにからなにまで自分に合わなくて精神病んで辞める寸前だった。

そんなときに今の上司が今の部署に引き抜いてくれた。バックヤード仕事やりがいもあった。性別関係なく努力評価された。変わり者が多いけど、グループのなかでもホワイト部署、前時代的な考え方蔓延る弊社の中では異質だったけど、居心地はいいし仕事さえしてりゃ自由だし、馴染めていると思っていた。

今日新年の式が終わった後の懇親会で隣の部署部長から「お前浮いてるよね、●●部の雰囲気と違う」と言われてしまった。

その部長は、異動する前のわたしも異動したあとのわたしも見ている人だ。

酒席の言葉なんか真に受けてはいけないと思う。でも、精神病んだわたしを見ていた人からは、異動してよかったねとか、今の方がいきいきしているよと言われることの方が多かったからなんとなくショックだった。

浮いてるんかな。

仕事ぶりが評価されたからか、ちょうど違う部署へのオファーも来ているらしい。本社での勤務は光栄だけど断ろうかと思っていたけど、受けた方がいいのかな。泣いちゃいそう。メンタルくそごみ

2017-11-17

おんなが怖い

仕事中に、業務内容で聞かなきゃいけないことがあって、バックヤードに探しに行ったら作業中だったので、すぐ終わりそうだったら待つかな?と思って残りの本の量を見ていたら、こっちに気づいてビクッとして勝手に怯えた顔をし始めた。

あーなんか誤解されたかな?と思ったが、まぁ気にせず声をかけた。

あと、急なシフト変更対応等の関係で、LINE交換しといてほしいと店長に言われたので、連絡先を聞いてみたら、なぜか勝手好意を持ってると解釈しはじめた。

なぜわかったかというと、40代パートのおばさんが好意を持ってると相談されたんだけどほんと~?と聞いてきたから。

興味が無いこと、あと自分趣味サークル好きな人がいると伝えたのだが、なぜかおばさんはくっつけたがる。

うーんこの

自意識過剰女と曲解捏造おばさんに挟まれて面倒が多いのに、安い時給では割に合わない。

店長相談して1ヶ月後にやめるね、ということで合意した。

数ヶ月後、店長からLINEが来た。

自意識過剰女が新しい男バイトに対して「あの人は自分好意を持ってる」「アタシの気持ち理解せず勝手に踏み入ってくる」とクレームつけまくっててほんとウザい、

仕事必要なのにどんどんやめてく、あと君のときにちゃんと対応すべきだった、申し訳なかった、という内容だった。

ふとおばさんが「自意識過剰女ちゃんってツイッターマンガ書いてるのよ」と教えてくれたのを思い出して、

記憶にあるアカウント名を検索したら見つかった。

私は被害者ばかり強調していてクソワロタ

2017-11-08

ネトゲ面白くなくなったっていうと

予算が」

みたいなこと言い出すやつなんなの?

プレイヤーにとっては予算が多い少ないなんて関係ねえから

唯一はっきりしてるのは遊べるコンテンツ内容でバックヤードことなんて知らない上に確認しようがない

予算が苦しいならとっととゲーム終了させろよ馬鹿

2017-09-29

コンビニバイトは確かに大変だが

https://anond.hatelabo.jp/20170928141646

ホント大変だよ、コンビニバイト

昔やってたからよく分かる、というか今の方がもっと大変かもしれない

客層も幅が広いから発生するトラブル多種多様だし、店舗が狭いから少ない人数で回さざるを得ないし

バックヤードが狭い、というかあって無いような物だから荷捌きや品出しの頻度も多い

配送遅れると売る物が無いって状態になるし、かといって仕入れが多過ぎると廃棄の山(これは小売あるあるではあるが)

フライヤーの油換えしてるとき行列できると地獄

オーナー次第だが儲けを出すならバイトの人数はギリギリまで削りたいか基本的に人手が足りない状態を維持しがち

その結果、バイトは常に反復横跳びするような感覚で働き続ける羽目になる

その癖、定価販売が基本でスーパーなどより割高な商品が多いから客からより高品質接客を求められがちでもある

ただ、コンビニバイトって責任は取らなくて良いし、特別能力も求められないというのも確かだと思う

常に作業に追われるけど、その一つ一つはそれほど難しい訳ではない

作業をこなす順序を決める段取りと不意の事態への対応力が重要で、特定作業に特化した能力必要ない

段取り対応力も言ってしまえば楽に仕事をこなす為に必要能力であって、最悪忍耐力さえあればなんとかなる事が大半

なんかやらかすとオーナーに怒られるけど基本はそれだけ

責任の大半はオーナーが負うからこそバイトは怒られる訳で、なんかあった時に損害被ってキツイのはオーナー(無論例外はあるし居るけど)

責任を負わなくても良いという点も考えると楽な仕事でもあるんだよね

コンビニ受け取り

宅配業者が忙しいと聞いてコンビニ受け取りを使ってみたんだけども

駅前コンビニ指定したせいか

クッソ忙しそうな中バックヤードにダッシュして荷物を持ってきてくれた店員さんを見ると

さすがに忍びねえなぁと思ってしまった

 

もっと宅配ロッカー設置されねぇかなぁ

2017-09-28

anond:20170928191639

意を決して外に出て買い物した

相馬さんいなかった

バックヤード店長と立ちバックしてる可能性あり

死ね

2017-08-12

聴覚障害者として生きるのは思ったより辛いよ

お前ら、聴こえない人たちの世界想像したことあるんか?聲の形オレンジディズは「健常者のなかに障害者」という構図で成り立ってるけどそんなの聴覚障害者の一部の一部よ。ほとんどの場合聴覚障害者同士しか関わりを持てないんだな。

俺は生まれつき耳が聞こえなく、聴神経が欠損してるから補聴器をつけても人の話を聞き取ることができない。なんか低い音とか高い音とかはわかるけど、これはドー、これはラー、みたいな聞き分けはできないのよね。サとタ行の違いもイマイチよくわかってないか発音も苦手なのだ

人によってはまぁ聞き取ることができるけど健常者と同じになれるってわけじゃない。会議はその典型な。多方面から喋られると追いつかないし、飲み会とか騒々しいところでもダメ

特別支援学校卒業した同級生なんだが男はライン工就職し、女は事務職アパレル産業バックヤードとかで働くことがほとんど。そして聴覚障害者が集まる飲み会出会ってデキ婚する奴らばかり。それに文章も書けない、数学もできない。助詞接続詞もままならない。そのまま仕事を続ければ家を建てることはできるが、一度レールを外れると一気に就職難になる。

という俺は、まぁまぁ勉強ができちゃったせいか大学に行って大企業に勤務するも結局、会議や全体朝礼、雑談トークとか全くできなくて退職しちゃったけどね。一番悔しいのは上司の考えを聞くことができなかったこと。お前らは聞こえるんだから、それを精一杯活用して心から聞いてくれよ。羨ましいぜ。

2017-07-24

獣医待遇が悪いという話を聞いて

獣医師待遇改善というのは、絶対にない。

獣医学部に入った段階で、生涯年収はかなり低め、あるいは人並み以上の生涯年収は得られるが人の倍以上働く人生が待ってる。

まず、動物病院

動物病院で働くと、かなり安くこき使われる。

動物病院というのは、本質感動ポルノから

いい獣医さんと、そうでない獣医さん、その違いってわかる人なんかいない。

というより、いい獣医さんの基準なんて、人それぞれで、主観的もの

腕がいいとか、仕事が早いとか、そういう絶対評価じゃなくて、あくま主観

親身になってくれる、みたいなもんでしょ。

そして、次は安いこと。

度外視で汗水たらしてくれて、安い、そりゃそういう職場環境になるよ。

病院経営は遊びじゃないから、当然建屋には維持費がかかり、開業資金は返済しなくてはいけないし、そんな感動ポルノをやったら切り詰めるのは人件費しかないわけで。

ペットの高度医療なんて、本心じゃ誰も望んじゃいないんだよ。

客が、ペットの余命を5年延ばすために何百万出せるかって話。

動物病院だって、年に1回使うかどうかの高度な検査機器をに、1千万も出せるか?

検査費で何万も請求したら、即座に悪徳呼ばわりだぞ?

その情報がなかったら死なせてしまうような検査機器だったらそれでも買うかもだけど。

いや、買わないか

死人に口なし、というか死ぬから口なしだし。

万全の設備でオペをしても、なにもモニターしないでチャチャっとオペしても、客がみるのは請求額だけでしょ。

本当言うとさ、ヒトじゃ禁断の優生学を使って、病気も怪我も滅多にしない健康な犬でも猫でも作れるよ。

でも、そんなの求めてないでしょ?

筋骨隆々、雑に扱っても、なにを食べさせても平気って犬を求めてるわけじゃないでしょ?

しろ奇形を楽しむのがペット産業だし。

人の倍くらい働いて年収400万、終身雇用なんてないから、動物病院開業資金を貯めて、そんな稼ぎじゃ当然足りないか銀行に借りて、晴れて開業

そっから先はもっと死ぬ気で働く。

人を雇う余裕が出たら、自分がされたように、安く安く新卒獣医を雇う。

公務員待遇改善もない。

だって、本当は雇いたくないんだもん。

狂犬病予防法で、獣医野良犬捕獲の陣頭指揮役に保健所に置かないといけないけど、ぶっちゃけ置きたくない。

他の大卒と同じ給料から雇ってるけど、獣医保健所にいるメリットなんてないわけで。

最近じゃ野良犬も少ないからさ、窓口でエイズ相談受けたり、スーパーバックヤード指導に行ったりだけどさ、獣医じゃなくてもよくね?ってみんな思ってる。

当の獣医ですら思ってる。

食肉検査もさ、そりゃ重要仕事だけどさ、獣医じゃなくちゃいけないといやそうだけど、そうでないとも言えなくもない。

だってちょっとでも怪しかったらアウトだもん。

ヒトの医療現場だったらさ、専門的な決断要求されるじゃん?

リスクを取って全摘か、日常生活に支障が出ないように温存か、みたいなやつ。

でも、食肉検査ってそういうんじゃないじゃん。

流れてくる肉の色がおかしかったら、原因はさておき、全部アウトにするしかないじゃん。

普段と違ったら廃棄という決断をするだけ。

そりゃね、すっげー高い和牛なんて、廃棄は勇気がいるけどさ、食の安全のほうがずっと重要なわけで。

もちろん、獣医のほうが、なぜそんなおかしい色をしてるのか、おかしな病変があるのかの原因の推理は出来るんだけど、おかしいことは誰でもわかる。

からね、食肉検査をしてる獣医だって、それ以上の給料は望めないのは知ってる。

高度な教育を受けたのだから、高い給料をくれというのは通らない。

高度な教育を受けた人が検査しても、そうでない人が検査をしても、結果がかわらないなら、望む給料はもらえないのが道理だ。

まあ、そんなわけで、獣医薄給なのはしょうがない。

企業就職したって、同じこと。

長文になってきたらから省くけど、企業就職したってあんまり高い給料はくれないよ。

獣医を目指す高校生のみなさん、獣医学部制のみなさん、現世での幸せは諦めましょう。

2017-07-22

ビックカメラ水戸駅店の欠番SWITCHに関してふと思った事。

ビックカメラ欠番当選Switch店員が買ったんじゃなくて地元の有力転売屋に流したんじゃないかなーと思ってる。

ビックカメラ系の隠語11番っていうのがあって、これは転売屋の事を指すんだけどさ。大抵の11番は個人プレイヤーとか家族程度の規模だし、もっと組織化してたとしても基本的には毅然とした態度で現場対応してると思うんだけど、困ったことに家電量販店が密集した地域には大抵いくつかコネの強い転売屋グループってのが存在するんだ。

これらは家電量販店の身から出たサビというか、そのコネの強い転売屋グループトップってのがずばりビックの元店長とかなんだよね。これはヤマダにしろヨドバシしろ、どこも一緒で、キャリアの枝分かれの隙間というかダークサイドにこのコース存在するんだ。

彼らは元業界OBとしての威光を使って地域店舗(後輩、元部下、同僚の店長、副店長)と非常に有利な交渉を行える。限定数量品のバックヤード確保やポイントアップが特に強力で、21世紀になってから、おおっぴらに値引きとか現金周りの特典こそコンプライアンスがうるさくて出来なくなったものの、ポイントっていう不明瞭でルール整備の整っていない部分ではいまだにおいしい思いをしてるんだ。

家電量販店も、店舗ごとのシマでいえば、販売ノルマだのなんだの上からタコで言われてるからさ、安定して定期的に大量購入してくれる窓口があるってのは店長とか現場トップは楽できるし嬉しいんだよね。OB現場の辛さを知ってるから来店時間とか都合してくれて、閉店間際に黙々と召使い連れて箱で持っててくれたりすっから助かるなーって話なのよ。仮に25パーセントとかわけわかんない還元率つけてノートパソコンとか売るにしても、一般のお客さん集めたら阿鼻叫喚地獄になるけど、OB転売屋グループなら手間もなく静かに右から左からさ。

あと家電量販店業界ってめちゃくちゃ狭くて、20代で数年ヤマダの販売員やってた奴(かわいそうにずっとバイトだ)が辞めても、潰しがきかなくてとなりのヨドバシバイト販売員はじめて、あらまぁ30代突入みたいな人材ジャグリングが狭い地域でずっと行われてるんだわ。で察したと思うけど、転売屋グループの上って先述の通り家電量販店の元店長とかリーダークラス(これも偉そうな肩書だがバイト)のOBから、こういう業界渡り歩いてきたというか消耗した奴を、ちょっとの見所があれば的確に拾ってくんだわ。

でも一番良いのは中国人留学生バイトだね、彼らは頭がいいか中国語日本語英語もできたりするのよ。販売員の名札にさ、3カ国語OKとか書いてあるような子ね。彼らはだのに、つかえねー日本人ボンクラ店員と同じ時給1000円とかでコキ使われてんだわ、アホだよね。障碍者雇用枠のバックヤードスタッフと私同じ給料だったんですーって怒ってた子なんかもいたね、そういう優秀な人材過小評価するアホな組織構造がおいしいのよ。ウチ(転売屋グループ)で日本語英語を話せない中国人召使いを君が指揮してみない?もっと楽して稼げるぜーって軽く誘えばいいからさ。

ちょっと話がとんじゃったけど、件の消えたSwitchはそういうOB大口購入窓口へのお中元だったんじゃないかなって。あらかじめ当選番号があって、その上で該当番号を抜くってやり方は末端の連中だけで完結しない気がしてさー。

殺し屋1って漫画は元やくざ破門された不良なんかが、身を寄せ合ってタタキグループみたいなよくわからん隙間の仕事をやっているってのが最初のあらすじだったと記憶してるんだけど、家電量販店業界にもそういうドロップアウトした先の世界が地続きになって存在するんだよね。企業に良いように使いつぶされた奴らが蜘蛛の糸ほどの繋がりを使って家電量販店を少しは齧らせていただこうみたいなね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん