「肉体労働」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肉体労働とは

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726151128

自動車保険だって20代よりも40代の方が事故率が低いとして保険料安くなんだろが

成人してるというくくりで20代40代を同じ判断能力があるとするのはどうなんだ?

逆に40代のオッサンに「同じ成人してるんだからこのくらいの力仕事余裕だろ」とか20代と同じ肉体労働は課さないだろうが。

少なくとも40代のオッサン20代社会人経験のない女の不倫に50・50の責任を求めることはできないな。

だいたいが、大前提としてオッサンは「自分の言うことに反論できない知能しかない女」を好んで愛人にするんだし、それでいきなり自分と同じ判断力がある人間として持ち上げるのは都合良すぎだろ。

2017-07-23

https://anond.hatelabo.jp/20170723065701

言葉仕草って言われると共通のものってそんなにないような気がするけど、

自分が知っている船長・船員あがりは全員声がデカ

あと肉体労働者系の雰囲気だけど英会話に堪能な率が高い

2017-07-22

業務時間外の勉強」について

エンジニアは業務時間外でも勉強するべきなのか という記事話題になっていて、色んな人がいろんなことを言っていた。定期的にこれ系の話が出てるような気がするけど、結局人それぞれだと思う。

業務時間外に勉強するような人はプログラミングやら何か作ったりするのが好きな人が多いんだろうけど、その理由も人によって様々だと思う。自分場合はどうだろう。

お金が欲しくてプログラミングを始めた

自分プログラミング勉強とか、何か作ったりとかそういうことをするようになったのは、ざっくりいうと学生時代飲食店バイトとかコンサート会場の設営とかせずに図書館パソコンたかたして金が欲しいからだった。結局Crowdworksで請けた仕事をして何万円か稼ぐくらいが精一杯だったけど。

勉強はそこに至るための準備だったり、あとは趣味的な部分が大きかった。また、過程ブログにでも書くと誰かが有難がってくれたりするので、そういう楽しさもあった。

当時はなぜかベンチャーバイトするとかい選択肢がなく(馬鹿だし独学で無理だと思ってた)、思いつくのがウェブサイトアフィリエイト収入とCrowdworksくらいしかなかった。今思うと、ベンチャーバイトよりよっぽど難易度高いような気がしなくもないけど、当時は意識高くて賢い人達に囲まれ環境に週何日も通わないといけないバイトの方が不可能に思えた。

ウェブサイトアフィリエイト収入を得るにはウェブサイトなりブログ運営すればいいんだけど、自分おもしろブログを書けるとも限らないので、ユーザー投稿してくれたコンテンツ広告収入につながれば美味しいと思っていた。

そんな浅はかな理由CGM(Consumer Generated Media: ユーザー投稿型のウェブサイトなどの総称)を作ろうと思ったり、iOSアプリを有料で販売したいと思ってiOSプログラミング勉強も少しした。結局続いたのはウェブサイト作りの方だった。

勉強業務でするものという意識がないのはなぜか

当時のスキルで請けられる仕事なんて少ないので、ソフトウェアエンジニアとしてお金を稼ぐにはもっと勉強しないといけないと焦っていた。とにかく勉強してスキルを身に付けてソフトウェア開発でお金稼ぐんだというモチベーションが強かった。接客肉体労働が得意だったら、そんな焦りもなくもっと明るい学生時代を過ごせたような気もする。

そのため基本は仕事をもらう → 勉強する ではなく、勉強する → 仕事を請ける という順序だと思っていたし、今でもそうだと思っている。そんなことを書くと真面目な雰囲気がするけど、ある意味これは、業務であたふたするのが嫌だから先に勉強したい、馬鹿から先に予習しないと無理、みたいなネガティブな考え方から来てる。

もっとポジティブであれば、学生のころからベンチャーに飛び込んで「一生懸命がんばります!」とか言えたのかもしれない。要領が良かったりポジティブな人は仕事をもらってからでも勉強できるし、自分のようにネガティブな人は仕事をもらう前から勉強して臨まないとストレスに耐えられない(と思い込んでいる)。

業務時間外の勉強は当たり前、でもあまり働きたくない

そうやって振り返ってみると、業務時間外の勉強は当たり前だ。しか仕事自分人生の全てを注ぎたいと思っているかと言われると、そんなことはない。できるだけ働かず、日中読みたい本でも読んでいたい。個人運営ウェブサイト広告収入暮らしたいなんてことはもう諦めているけど、仕事する時間を減らしたり、自分立ち位置を少しでも有利にするには、結局スキルを身につける必要がある。そのための勉強はどう考えても必要だし、学ぶ楽しさみたいなのは今のところ感じられているので、勉強趣味としてやりたいことの一つでもある。

参照先のブログ記事について

自分のことばかり書いてしまったけど、一番上で参照させていただいたブログ記事を読んだ感想も書いてみる。

ブログ記事を書いているのは雇われる側のエンジニアではなく、雇う側の方なので、あのブログ記事は「うちの会社には、勝手勉強してくれるエンジニアが入ってきてほしい」というアピールというか想いみたいなものなのかなと受け取った。

あの記事はあまり勉強できてない人が嫌な気持ちになるだけで、勉強たくさんしてる人が来たくなるかというとよくわからないので、もっとこう社内の本棚の充実具合をアピールするとかそういう方がいいんじゃないかなと思う。たぶんバズらないけど。

2017-07-20

https://anond.hatelabo.jp/20170720094512

後の就職、ついては人生に響くかどうかを考えているのでは

男は留年しようが中退しようがどっかに就職は出来るだろ、最悪肉体労働でもすれば食っていけるだろ、と甘く見てるけど

女は学歴がないとろくな仕事に就けないし、女の肉体労働風俗しかないのでそれは何としてでも避けたいし

実際一留程度でも男より厳しく見られて就職の際より不利になるし

2017-07-13

https://anond.hatelabo.jp/20170712093220

なんなんだ、このくっそ大馬鹿野郎は〜〜〜〜〜〜〜〜????????

底辺肉体労働者だからだろう、オフィスワークで頭を使う人間がどれだけエネルギーを消費しているか知らないとは。

さらに500円ランチってどんだけ貧乏なんだよ!!!!!!!!!!!!

2017-07-12

https://anond.hatelabo.jp/20170712093220

朝御飯も必要ない

夜は寝るだけなんだからデスクワークより消費カロリー少ない

一日で朝か昼か夜か自分が食べやすときに1回食べればいい

昔のように肉体労働しまくってるわけじゃないのに

1日3食食べるのが当たり前という固定観念が残ってるから肥満生活習慣病蔓延らせている

今の社会の閉塞感は、低学歴や女を差別してきた結果

エリート(難関大医学部法学部)

普通頭脳労働(普通大卒)

技術職(専門卒)

肉体労働(高卒)

アルバイトパート派遣などの非正規

という階層があって、学歴に準じた給料であった頃は問題視してなかったけど、非正規に女ばかり(子育て後の主婦)だった頃は問題視してなかったけど、非正規に男や大卒が入ってきて、問題視されはじめたのが現代

結局、今まで、低学歴からとか女だからとかって不当に低い待遇を与えてたのが問題で、不況で、男や高学歴にまでその低待遇が拡大してきて問題視されてるだけで、ずっと前から、女や低学歴の人は生きづらかったんじゃないか、という話。

女や低学歴は低い待遇でよいとしていた、社会問題があるという話。

https://anond.hatelabo.jp/20170712093220

僕も1日1食〜2食推奨派

いや、3食でもいいんだけど毎食ガッツリ食べちゃだめ。

結局毎日座って仕事してるだけだからカロリー消費は少ない。

肉体労働の人と同じペースで食べたら確実に太る。

毎日体重を測って増えも減りもしない数値がベストだと思う。

あなたのお昼ご飯、必要ですか?

外回り営業肉体労働に就いている人たちには必要でしょう。

でも、一日中PCの前で作業して動くことと言えばトイレとの往復計100歩にも満たないデスクワーカーのあなた必要ですか?

食べる必要がないほどのカロリー消費ではないですか?

お昼を抜けば肥満防止になる上に昼食代\500/日、\15000/月も必要なくなります

惰性で食べることを止め、試しに一食抜いてみれば案外平気なことに気付くでしょう。

あなたのお昼ご飯、必要ですか?

2017-07-09

デリバリープロパイダの中の者だが人手不足配送現場はもうヤバイ

最近ニュース晒し上げを受けているデリバリープロパイダこと零細配達企業の中の者です。

正直に申し上げますが、配送現場は終わっています

皆さんはクロネコヤマトしか知らない人も多いですから配送=日時通り届いて当たり前。不備があっても逐一、電話連絡があって当たり前…と思っていますよね。

残念ながら、それはヤマトからこそ出来る芸当で、一般的配送業者には真似出来ません。

ヤマトは、社員教育配送オペレーション拠点の数まで全て完璧で、配送においてヤマトの横に出るものはいません。

Amazonゾゾタウンの無茶な即日配送も、今までこなせてきたのはヤマトからこそ、って話なんです。

Amazonは「デリバリープロパイダもヤマトよりサービスが2割ほど劣るだろうけど、問題ないレベルだろう」って思ってるでしょう。

しかし、外資Amazonは零細配送業者のレベルを分かっていなさすぎる。

自慢出来ることではありませんが、我が社の新入社員は足し算引き算も怪しい社員がたくさんいますよ。

元◯◯者もいますし、人手不足で引く手あまたの配送引越し求人にすら受からないヤバイ人が集まっているのが零細配送企業です。

全てのデリバリープロパイダがそうとは言いませんが、うちはそういうレベルです。

人材レベルがそんな低水準ですから、例えば、こんなミス毎日のように起こります

宅配ボックスの使い方が分からず、宅配ボックスの前に置いてきてしまった。

・「壊れもの」と書いてある荷物を投げて、壊れものでない荷物を丁寧に扱っていた

ユニフォームを汚してしまったため、普段着配達

・住所が分からず、指定日配達なのに倉庫に持って帰ってきておまけにミスを隠した

配達先の若い女性ナンパ

このようなトラブルが起きれば、当然クレーム電話が来ますが、そのクレーム電話すら受けられないほど人手不足

社長ゲキを飛ばすだけの根性論者で、クレーム対応事務のおばちゃんに押し付け

クレームは1円にもならないが、荷物を運べば金になる」というのが社風で、サービス精神のかけらもない感じです。

当然、客にもAmazonにもタメ口対応

「時給300円で人を雇いまくれ。Amazon荷物で稼ぐぞ!」

ヤマトが逃げた今、うちらスポットライトが当たり始めた」

等、社長は今の状況を喜んでいるようですが、現場手取り12万(自爆あり)で休み無し14時間肉体労働限界がもう来ています疲弊しています

とにかく私が伝えたいことは、配送現場デリバリープロパイダの中の会社はいろいろやばいです。

Amazonさん、お願いですから外注放り投げはやめて、外資パワーで自社の配送業者を作って、まともな労働環境ヤマトレベルサービス提供してあげてください。

何で人手不足なのに待遇よくならねえのかな。もう死にたい

2017-07-06

BIか生活保護を今すぐくれるならだれもツルハシ持って肉体労働しようなんて思いませんが

2017-07-02

男性会社員に向いてない

男って、性欲が不定期に高まってセクハラしてしまったり痴漢してしまったりするわけでしょ。

行動に移らなくても、性欲が高まると、いつもは気にしない動作でも女性自分のこと好きだとか勘違いしたり、短慮になったり、我慢が出来なくなったり、思考が左右されたりと、

どう考えても集団社会での人付き合いや安定的業務に適さな特性を持ってるし

性欲関係なく、股間が勃起して、起立・歩行を阻害したり、相手不快感を与えかねない状況に陥ったりもするわけで、

男は社会生活に明らかに適さな性別から、家で家事してる方が良いでしょ。

オフィスなんかより家事の方が肉体労働が多くて断然男性向きだし。

2017-06-17

先進国だと母国語が読み書きできても、肉体労働最低賃金仕事しかありつけない

発展途上国だと母国語の読み書きができないせいで力仕事しか出来ない人がいるというニュースを見た。

それを見て、自分と同じだなと思った。

学ぶ機会がなくて、ありつける仕事制限があるという点で強く共感した。

 

先進国だと文字の読み書きは学校で教えて貰えるけど。

会社で使うような高度なコンピューターの使い方や、締め切りに間に合うようなスケジュール管理方法や報告の仕方なんて学校じゃ教えてくれない。

最初入社した会社で始めて教えてもらえる。

 

 

就職氷河期で失敗して派遣とかフリーターやってたら、普通の人が会社で教わるような知識勉強する機会もなく、

景気上向いたころには30代過ぎてて、あっという間に仕事で使える高度な知識が皆無な単純労働しかできない人間になっていた。

 

 

 

発展途上国でも先進国でも、仕事をする知識を得る勉強できる機会が運ゲーで、

機会を逃してしまうと貧乏から逃れられないような気がした。

2017-06-16

ガチガチ肉体労働やりたい

失恋モヤモヤを吹っ切って、自分の体を鍛えて、ついでにお金もがっぽり稼げたら、、ってことで肉体労働系のバイトを探してる。

就活終わった大学4年。卒論はそんなに忙しくないので時間はたんまりある。

これはオススメ、これはやめとけ、一日いくら稼げる、色んな経験談もあったら聞かせてほしい。

このまま部屋にこもってたら腐りそう

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613022757

知的労働は心を犯されてる気がして嫌だ

暴力肉体労働は男らしいから最高だね、権威への挑戦だ

気づくと後戻りできない

仕事自分意思で選んでた気がするが、選択肢が超少ない

きつい仕事自発的に選んでくれるので、社会的には都合がよい

自分が楽しければそれでよい」と粋がるが、かえって厳しい境遇に置かれる

2017-06-11

自分仕事が将来、何かに奪われるかもしれない。あ、俺やばい

って自分は(海外で働く)ITエンジニアから微塵も思っていない。

なぜなら研究開発する側だからね。

AIだけでなくロボットテクノロジー結構脅威。車の自動運転とか。工場内のあらゆる工程自動化とか。

もし選ぶ仕事を間違っていたらと思うとぞっとする。まじで。まじでやばい

工場で働く肉体労働者とか言うまでもなくやばい

タクシーバス電車運転手だってやばい

何がやばいって、

肉体労働者だけにその影響が留まらないってところ。

結構勉強頑張って資格までとった、会計士とか糞やばい

弁護士だってやばい

医者だって結構微妙でちょいやばい

関係ないけど戦略を大きく間違えた自動車業界もくっそやばい

でも、もっとやばいのはこの日本社会

官僚とか政治家合理的物事を考えられない(無益ヒエラルキーバカの声をでかくする)。そんなやつらが日本社会に影響力持っていて日本やばいし、その結果日本社会は非合理性で満ち溢れていてやばい。やることなすこと全てが悪手でやばい

バカ政治家AIに置き換えたい。でも政治家は保身のスペシャリストから日本は本当にやばい

2017-06-09

高専奨学金でなんとか高学歴?になって、感じた・思ったこととか

社会人3年目が終わったので、どうやってここまで来たのか書いてみることにする


一応ほぼ自分の金? で高等教育?の高専大学大学院までは卒業したので

金がなくて大学とかどうしよって思っている人とか

金がなくて子供学校にやれねーなと思っている親とかが見てくれればと思う



まず最初自分の家庭環境とか進学時の経済状況とかだけど

中学高校を選ぶときにまず、私立にはとてもじゃないけどやれないと言われた

まあ兄弟が5人いてその長男から仕方ない感じはあった

よくもまあこのご時世に5人も作ったって話ではあるんだけど

で進学先は公立国立しか選べんかった

国立高校近畿の某大都市までいかないとなかったし

公立高校県内だと最高70くらいの偏差値場所しかなかったか

対して偏差値も変わらなくてお得な工業高等専門学校とやらに行くことにした

からしたら早く働いて欲しかったみたいだからそこを進められたってのはあったんだろうけど


この『高等専門学校』略して『高専』は工業高校短大を組み合わせた?みたいな感じの学校

だいたい全国の都道府県には1つづつ(ないとこやいっぱいあるとこもある)あって

基本的工学系の学科電気電子機械情報建築物質化学なんて種類がある

五年間勉強して、そっから就職か進学することになる


卒業できれば工業高校とか工学部と同じくらいに就職はしやす

どのくらいしやすいかて言えば面接一回で受けた次の日に内定が決まるとか

学生一人あたりへの求人件数が30~100倍とかそんな感じ

基本的大企業(メーカインフラ)の現場職として就職する

でこれが就職の話で次に進学の話



高専からの進学は基本的国立大学工学部への3年次編入になる

難易度的には普通にセンター試験?(私は受けたことがないのでわからない)で入るよりも簡単らしい

それと高専学費自体普通高校よりも高いんだけど

大学4年間と高専の4・5年+大学3・4年だと高専大学の方が安くなる

高校大学高専大学でみても後者の方が安い

(具体的な額とかはだんだん変わるだろうから調べてください)

あと高専には専攻科っていうのがあって

高専+2年間、高専勉強することで大学相当資格を貰える

ぶっちゃけ難易度お金の面で言えば専攻科+大学院の方が簡単で安い

ただ、人や金の面で言えばあんまり専攻科はお勧めはしない

しょぼい国立大学でも専攻科よりはましだと思うので




で、高専5年間で感じたことを書いていきます

まず自分には工学自分で選んだ学科がクソほどつまらなかった

交流とか電磁気とかやるわけなんだけど

とにかくつまらん、数学もつまらない

歴史とか語学講義もないことはないんだけど

高専カリキュラムではそういう講義二の次三の次

ぶっちゃけ中学の時点で道を狭めたことは後悔したし

そもそもあってないことを続けるというのはかなりの苦痛だった

もし高専に進もうとか考えている中学生とか

高専に行かせようとか考えている親御さんがいらっしゃるのなら

この先40年近くそういうことと付き合うことになるということを考えてから進学して欲しい


とにかくつまらんかった

高専先生が良く言うのが君たちは技術者になるんだっていうこと

この技術者ってのが私にはすごくつまらなく聞こえた

高専を出て、キャリアを積むこともできずにこのままつまらない技術者になるのは嫌だった

(技術者の人には申し訳ありません)

かといって研究者になろうとか起業しようとかそういう考えがあったわけじゃないけどとりあえず進学することにした






さっき高専大学はお得っていいました

でも、親は当然大学お金なんてだしてくれません

それどころか高専4・5年のお金自分でなんとかしろって言われました

さて学生の私はどんな手を使ってお金を集めればよいのか?

から金がでない場合

奨学金

授業料免除

アルバイト

この辺が妥当だと思う

ということで奨学金を借りてアルバイトして授業料免除申請しま

これが割と辛い

まず肉体労働して勉強するのは想像以上に辛い

夜中のバイト生活リズムが崩れて講義中辛いし

割のいい肉体労働(引越し配達仕訳)なんかは肉体的に辛い

勉強面では

授業料免除しようとおもったらまあクラス5番以内には入っておきたい

奨学金一種(利子無し)を貰おうとすると10番以内には入っておきたい

さて、肉体労働も頑張って、成績でも頑張って

自分に残るのは?

奨学金で膨らんだ借金だけです

親にははよ働いて欲しいといわれて

いくらバイトしても金は残んなくて

周りのみんなはバイト代バイク買ったり

スキーやらスノボに行き初めます

マジで辛い

私も車の免許みんなと合宿で取りに行きたかったし

バススノボに行きたかった

でけえバイクにも乗りたかった

携帯も新しくしたかった

なのに残るのは借金いくら万円なわけです

とういことで自分の金で大学に行くというのは中々辛い

高専からルートなので高校からルートよりは楽だと思いますがいやあ辛かった

なのでもし自分の金で大学に行きたい人とか

金がないのに大学に行かせたい親とかがいたら

まあ覚悟して頑張って下さい

さて、ここまでは高専の話です

次は大学編入のお話です

高専から大学編入は正直私には難しくありませんでした

自分で金を稼いで高専に行っていた二年間の間の勉強で十分大学には入れました

ちなみに基本的大学編入は3年次編入なのですが

某T大学とK大学高専生には『教養』が足りないとうことなので

2年次編入になります

自分は2年次は嫌だったので別の大学しましたが

あと、高専生が良く行く大学技術科学大学があります

愛知県豊橋新潟県長岡にあるのですが

この二つの大学高専時代の席次が3番以内だと入学料・授業料全額免除特待生になれる可能性があります

自分も割と迷って結局いきませんでしたが、お金に困っている場合はかなりアリな選択だと思います

ちなみに編入試験は国立大学でも試験日程さえ被らなければいくらでも併願可能です

そのため、ぶっちゃけ余程勉強していないような同級生でも

国立大学バンバン編入していたので国立大に入りたいだけなら高専コスパがいいと言えると思います

普通高校からだと大学受験時に予備校や塾に行くのが普通だと聞いているので

そういう場所に全く行かない高専生は大学に行かしたい親から見れば凄くお得な教育機関だと言えます




では晴れて、高専かい監獄を抜け出して

工学部とは言えなんとか歴史ある国立総合大学様に編入できたわけですが

まあ工学部隔離されてましたので

はいねえし、高専生を少しお上品にしたみたいなやつらでいっぱいでした

サークルってやつにも3年生ながらに参加させて貰って楽しかった

ただ、高専とは別の意味で色々辛いことがありました


まず研究室です

理系学部の人はだいたい4年次、早ければ3年次に研究室に入ることになります

研究室によって辛さは変わります

まあ電気とか機械とかこの辺はだいたい辛いです

就職のしやすさと研究室の辛さはだいたい比例です

とにかくコアタイムとか辛いし

週報とか辛いし

実験はつらいし

論文はつらいし

学会とかつらいし

講義でて、バイトして、研究して、なんとかサークルして・・・

からだがいくつあっても足りません

正直就職したら楽になったって人の方が多いです

なんで自分金工面して理系でやっていくというのはマジのマジで辛いと思います

(文系とか工学系以外はやったことないので比べようがないですけど)




次に世界の違いです

高専はまあ偏差値自体はそれほど低くもないのでいうほどアレな人はいません

私は高専の中でも割と貧乏でしたが、高専の連中とは割と話とかは合いました

しかし、まあ大学で会う多くの連中は『違う』気がしました

そりゃあ私と同じく奨学金を借りて、授業料免除を受けて大学に通ってるやつもいます

でも大多数の人間基本的に割と裕福な人が多いです

そして努力もするし、自分投資しま

なぜなら彼らはそれが帰ってくることを知っているからです

それが価値あることだと思い知っているからです

私の地元中学同級生には彼らのように勉学にお金努力を賭ける人はあまりいません

そんなことするくらいならヴェルファイアでも買っていると思います

私の地元同級生と何が違うのか

なんで、頭のいい大学生がそういう風な考え方でやっていけるのか考えれば

やっぱり親とか友達とか周りの皆がそのように考えて

彼らがやったことを褒めて価値を認めるからだと思います

そんな下地がある上に個人個人能力も高いのです

から私はすごく視点が違う場所に来たと感じました

そして、私はそれを凄く羨ましいと感じました

それで自分と彼らを比べてスゴク辛くなってきます

私もそんな環境ならもっと上にいけたんじゃないかとか情けないことを考えてしまます

彼らは普通のことをやっているだけなのに環境や考えの違いを思い知らされます

彼らは私と普通に接しで普通に喋っているだけなのに

その結果、家賃携帯代を学費を食費を『自分時間』を払っていることにやるせさなや怒りを感じて

まあ中々辛いです

色々思い知らされて

そんなこんなで大学卒業しました

それでまあ工学自体は嫌いでしたが結局大学院までいくことになりました






大学院までいくころにはもう親はあんまり何も言わなくなりました

からすれば大学院なんてもう聞いたこともないような世界だとかなんとか

自分の金で行ってるんだから勝手しろとのことでした

さて、大学院基本的研究をする場所です

高専のころに言われた『技術者から離れて

技術者の『マネージャー』とか『研究者』になることが現実的になってきます

また、学会海外に行ったり

海外雑誌論文投稿して自分名前を載せることができたり

ついに勉強してきたことと実際の世界がしっかりとリンクしていることを感じることができます

やっとこさ高専のころのクソ詰まんなかった電磁気イオンの動きやなんやかんやがついに意味を帯びてきます

まあつまんないことに変わりはなかったんですけども

ただ大学院研究成果は奨学金免除に直接影響しま

英語論文2本出しとけば修士の分の奨学金は全額免除くらいは行けるでしょう

なんで貧乏場合は割と大学院は楽です

研究成果も出しやすくなっていますので

ただ、研究自体さらにきつくなります

正直、バイトよりも奨学金借りるだけ借りて研究して

免除を狙った方がコスパがいい気がしま

就活です

正直言って、工学部なら就活は余裕です

工学部には学校推薦制度があってかなりの確率内々定を貰うことができます

大手でも推薦一本でも十分行けます

ただ、私は工学あんま好きじゃなかったので自由でいろんな企業を受けてたら

夜行バス学割在来線を使っても交通費10マンくらいかかってしまいました

あとスーツとかカバンとか靴とか色々高いです

ただなんだかんだ言って高いモノかっても安いモノかっても就活には影響しないのかなという感じです

私は某巨大スーパースーツに某ブラックで有名なチェーンのシャツニット帽で有名なチェーンのネクタイとかで

就活してましたがなんだかんだ大手5社くらいから早々に内定者はもらえました

でまああとは研究頑張って修論書いて終わりです

修論は無茶クソ辛いです

就活の百倍辛かった



こんな感じですね

就職してから三年たってやっとこさ奨学金を返し切りました

だいたいアクアが二台くらいですかね?

そのくらいの金額でした

やっとこさ同期のみんなと同じスタート地点に立った感じです

高専の同期は結婚したり、でかい車かったり、下手をすれば家を建ててます

大学大学院の4年間と奨学金を返し切る3年間で高専の同期とどれだけの差が開いてしまったのか

大学院の同期に三年間でどれだけおいて行かれてしまったのかわかりません

でも高専から現場技術者になってもそもそもなにか違うという考えがずっとよぎっていたのではと感じます

原チャ廊下を走り回っている中学ちょっと頭のいい高専、頭のいい大学とたどってきたおかげで

いろんなことを考えることができたと思います

学歴がなくても生きていけますけど学歴がないと見えない世界もあります

逆に学歴があると見えなくなる世界

からもし、貧乏だけど大学にいくとか、今勉強してることがなにか違うと感じてるとか

そういう人に見てもらえればと思って書きました

2017-05-19

就活

事務バイトですら一日でヘトヘトになるくらい体力が無いか肉体労働系はキツイ

接客とかイライラして客にブチギレそうになる。接客バイトは3日で終わったか警察のお世話にはならなかったが、毎日勤めてたら精神破壊される。

しかし一日中パソコンに向かって文字を打っていると発狂しそうになる。

困った。

2017-05-15

知り合いの家族犯罪者になるかもしれない

小中の同級生兄貴がいるんだが、そいつは軽度の知的障碍者だった。

数年前までは、中学から斡旋された某新聞社配達業務フルタイムでやってたみたいだけど、どうもリーマンショック煽りかはては40歳定年なのかどっちかしらんが、そこを解雇されたらしい。

らしいってのは、朝方国道自転車帰宅方向に爆走する彼をみることがなくなったから。


その彼が、今日若い男と二人で訪ねてきた。

もっともごめんくださいの挨拶だけで、実際にわけのわからん勧誘したのはほぼ若い男だった。

日蓮なんとかい念仏を唱える会だかなんかに来てみないかと。

ここで私はピーときた。

昼間一人で家にいるババアを狙って、生活館に集めてセミナーまがいの話を繰り出してからの、高額商品契約をとる悪徳商法の導入パターンにそっくりであった。

おそらくろくでもない仕事に、その知的障碍者の彼~まるで浮浪者同然の身なりの~が連れまわされてるってことは、最終的に彼に全部擦り付けてトンズラぶっこくパターンだよね。

はて、どうしたものか。

彼には兄弟がいたはずだが?

何をやってるのか。

昔の肉体労働者の家庭の常で5人だか4人だかはいたが、彼の一家借家暮らしで、小中時代の私の記憶だけでも三度引っ越ししている。

今も同じところにいるとは思えない。連絡先もしらん。

髪はぼさぼさ、歯は半分以上抜け、無精ひげに白髪の産毛、服はいつの時代の服なのかわからないものを着て、靴だけ新品の合皮の靴。身なりがあまりにもアレなまるで浮浪者然としてた。

新聞配達に行ってたころは、ジャージジャンパーを着ていたが、自分で選んだもの事務所で用意したものかはしらんが、センスはないにしろごく普通だったのを思い出すと、この数年でなにがあったか想像できてキツイ

最悪な結果にならなければいい。

2017-05-11

身分差別意識必要

職業に卑賎はあるし、

人にも卑賎がある。

主に、低学歴派遣肉体労働

かかわってはいけない人種というのがある。

ピラミッド型なので結構多いが。

田舎ネットにとても多い。

地方都市はね。

2017-05-05

父さんは立派だった

父さんの仕事は生き物がらみの肉体労働だった。

休みは無かった。週に2回程度、泊り込みがあった。

朝早くに出勤して、6時くらいには帰宅していた。

年に4回くらい、有給を取ってキャンプスキーに行ったのを覚えている。

給料が良かったかどうかは分からない(割といい方だと言っていたが数字で教えてもらったことは無い)。

一軒家を建てて、二人の子供を短大はいえ曲がりなりにも社会人にしたのだから、やはり悪くなかったのだと思う。

なんだかんだで夕食はいつも家族で食べていたし、一緒に町に買い物にもいけた。

捨て犬を拾ってきたりしてドタバタしたこともあったけど、一番面倒を見て可愛がったのも父さんだった。

俺は可愛がるだけ可愛がってろくに世話もしなかった。犬が何年生きるかも知らなかったのだから気楽なものだ。

いろいろあって、うまくいかなかったときもあったけど、概ね良い父さんだったと思う。

自分はどうだ?

ものづくり(笑)とやらの仕事につき、故郷から地縁血縁から離れて、毎晩9時過ぎまで仕事して、

家族も持たず、よく言えば自由に、悪く言えば無思慮に暮らしている。

時代が違う、と言ってしまえばそれまでかもしれないが、俺は父さんみたいになれそうにない。

父さんは立派だった。気がつくのが遅すぎた。

2017-04-30

やばい熱中症っぽい。

ヒキニート40代適応障害持ち。

屋外での肉体労働ピザ屋のポスティングバイトの後で、死ぬとか洒落にならないよねw

  

ポカリスウェット、ねり梅、チロルチョコ食べた。

頭痛と寒気がある。

まーまーマシになったけど。

横になったが。

大丈夫かな。

突然死とか、しないよね、俺。

運動不足の人が、フルマラソン後で死んじゃうようなこと、ないよね。

  

別居中の子供と遊ぶ約束出来ていたのに、なんか、ようやくやる気が出て来たのにな。

やべーなw。

布団に入って寝よ。 

2017-04-24

ニートから日雇いバイトになったはいいけど。

関西、一つ一つの仕事時間が長いんだよなー。

単発の数時間のヤツってホントない。

食品工場パン工場お菓子製造系)にいったけど、休憩はあるけども。

長い7時間弱も、たちっぱで仕事辛いな。重たいモンがないので、ええねんけどさ。

  

機材搬入の3時間ぐらいの肉体労働だったら、なんとか、出来たけど。

  

はー。キツいなー。

  

2017-04-23

貧困女子大生と俺、政治的に正しいバージョン

http://anond.hatelabo.jp/20170420151301貧困女子大生がいるけどさ、俺は貧困大学生だよ。

施設から出てきて奨学金や国の支援学費無料私立大に行けたんだけど鬱病になり留年

留年すると支援が全て打ち切られた。

いまバイトしながら学費を稼いでいる。

女は風俗で働けばいいんだろうけど男は無理だからな。

肉体労働で稼げという人もいるが俺は体が弱い。

本当に貧困女子大生と比べて自分への風当たりの強さにおののく。世間の注目度は女のほうが高いしさ。

同じぐらいきつい俺に支援してくれるやつなんていないし、マジでクソだわ。

追記:ほらな、貧困女子大生のところには優しいコメントばっかりなのに俺のところには罵倒ばかり。もし俺が女だったら優しいコメントばっかりだっただろう。

貧困女子大生貧困男子大生だったら女のほうが尊いのか。どいつもこいつも女に優しい顔ばっかりしたいカスばっかりだ。俺が貧困に落ちたのは俺のせいじゃないのに。

全員死ね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん