「小国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小国とは

2018-08-17

anond:20180817125615

小国小国のまま国であって、解体されてないじゃねえの

大丈夫かキミ?

自治は捨ててねーじゃん

anond:20180817125346

小国大帝国支配下に入ったら生活が安定した、というのは普通にあるが。

2018-08-10

anond:20180810211812

本当に戦争を繰り返しちゃいけないって冷静に見直すべきはアメさんだよなあ

あっちの方がはるかに豊かなのにこんな小国爆弾落として人体実験しやがって。

当時のことはともかく今もやって警察のつもりなの笑えねえ

このSFタイトル教えて

前に読んだか見たかし作品なんだけど、タイトルを忘れてしまった。

大国Aと小国Bが戦争をしていて、大国は少しずつ無人兵器を導入している。

A国では無人兵器の高性能化が進んでいる反面、どんどん開発コストが上がっていって軍人投入よりもコストが高く付くようになった。

しかし、人道的な理由無人兵器でできる部分に軍人を投入できなくなってしまった。

ある日、無人兵器がB国にやられる事例が増えてきて、A国の新兵器開発に拍車がかかる。

何度かそれを繰り返すごとに、あまり戦争コストが高くなりすぎるのでA国は戦地から撤退することになった。

実はA国の兵器開発会社はB国のスパイ技術提供していて、開発コストをかけたり、無人兵器脆弱性を仕込んでいた。

みたいな話なんですけど、誰かご存知ない?

2018-07-25

anond:20180725213219

世界的に見ればエルドアンと同じ

だが、世界的に見ればもはや東洋小国なのでどうでもいいやってかんじ

2018-07-12

後進国で「小国」の3流インテリの悲哀

後進国3流インテリ」の使命感は『常に先進国の歩調(思潮)に合わせろ!』でしかない。

後進国先進国と違うから後進国」なので、先進国の新たな課題に挙がった問題

既に解決している、あるいは問題になるほど悪化していない、という場合だって当然ある。

しかし「後進国3流インテリ(=後3(こうさん)病)」の頭の中は『常に先進国の歩調(思潮)に合わせろ!』の

劣等感ルサンチマンでいっぱいなので、そういうことに気付くことは不可能

欧米基準では同じ「後進国」であっても、中国ロシアのような「大国」のインテリは、

先進国の思い上がったインテリ反論できるのだが、「小国後進国ニッポンインテリ

まれた時から去勢されているので無理なのだった。

2018-07-03

田嶋氏のこと

日本ロシアワールドカップが終わった。

追加時間での圧倒的なカウンターにまさに圧倒された。

何回同じことをとか、田嶋やめろとか色々見るけど、同じじゃないし、田嶋氏が自分から身を引くならともかく、周りから身を引けと言われるのは全く腑に落ちない。

結果の世界で結果を出してるんじゃないか

今回のチームは30年来、氏が手がけてきたソフト面、ハード面での育成強化策における集大成的なチームに期せずしてなったと思う。そういう視点で見れば足りないものはまだあれども、一つのメルクマールだったし、方向性を示したチームだったと思う。

過去2回のベスト16に入った時とは違いそういう評価ができる大会だったと思う。

期せずしてというのは監督解任のこと。選手とうまくコミュニケーションいかなくなったと判断したなら、監督を解任しても仕方ないと考える。人事権を持つもの専権事項だ。

スペインを除外して大会直前に監督を解任するなんてありえない。けど、それをやった。大博打ではあるが、信頼関係が壊れたからこその大博打だったのだろう。もう一つは日本のこれまでの育成強化策と前監督意向マッチしなかったとも考えられる。今回のチームを見てそう感じる。

ずっと育成強化に携わってきた田嶋氏だから決断できた解任劇であったと考える。

博打はいけないとか、検証できないとかいう話もあるが、勝負ごとだ。ギャンブルの要素があるのは当たり前ではなかろうか?ランキング60位のチームと3位のチームでもやって見なけりゃわからない。それがスポーツ。現に大会を通じてランキング自分たちよりはるかに上のチームを脅かし続けたではないか。そして、グループリーグ突破してる。結果オーライではないが、結果は出てる。ホームアドバンテージ(02)もなく、守備的なやり方(10)でもなくである。様々な要素を考慮した挙句博打はありだと思う。

しかし、世界トップにはこの舞台ではまだ勝てない。それだけのこと。これを田嶋氏個人責任にするのはお門違いだ。世界基準の強化策が始まってたかだか30年程度の極東小国なんだから

解任の部分だけを見て氏を評価するのはあまりにも片手落ちだし、今回の結果に彼の功績はあると評価すべきだと考える。

彼の退任を求める方々は、小学生段階からの育成策や強化策、そして指導者養成策が彼が協会に携わるようになってから徐々に、どのように変わってきたのか、そして現場がどう変わったのか検証してから叫んで欲しい。

サッカーってなんかディフェンス側の進化だけやたらすすんでない?

小国でも結構徹底して守れば、そんなに点いれられないでしょ

2018-07-01

anond:20180701131614

強豪国のポーランドを全力で倒して勢い乗って

もっと強いイングランド倒せて歴代最高のベスト8行けたらそりゃ楽しい

考え直してごらん監督騒動でゴタゴタしてた所詮アジアの弱小国だぞ

真っ向勝負挑んで力で勝ちきれるわけ無いやろそれこそあん神風信じ過ぎや

2018-06-29

anond:20180629133704

どんだけ程度低いんだと思うけどファンからすると戦略勝ちってことらしい。

いやファンは大ブーイングだし、スポーツ紙も軒並みこき下ろしてるが。

マジのガチ批判までいかないのは「日本はそうまでしてGL突破したい弱小国から仕方ない」というだけ。

2018-06-26

私は今30代後半です。

高校地方公立進学校へ行き、ほとんど全員が大学へ進学するようなところでした。

うちは貧乏だと思い込んでいた自分は、どうせ自分大学へ行けないんだ、と諦めていました。

でも高卒で働く自分も見えず、もともとデザインが好きだったので、

デザイン系の進学校へ行き、奨学金を借りて「専門士」を取りました。

デザイン仕事は、大卒でなくてもできます

たくさんのクラスメイトたちが、今でのデザイナー編集者ライターなどとして働き、

今ではそれなりの地位になっていたり、独立していたりして、大卒でないかダメだ、というのはあまり感じません。

私自身、デザイナーとして働き、海外へ出て、その後もIT系デザイナーとして経験を積み、

大卒資格なしでも、それなりにいい職場で働かせてもらっています

でも、海外では、仕事上のビザはたいてい大卒が最低ラインです。

私は経験カバーしてビザを取ってきましたが、いつも実はハラハラしています

私がやりたいと思う仕事の条件も大卒です。

それも経験カバーしてきましたが、これもいつも、ハラハラです。

大学は出ておいた方が、色々と、楽です。

私もそれは、さんざん言われました。

でも私には、学費のあてがなかった。

4年も払えるあてがなかったのです。

から希望を捨てたのです。

私は大学なんて行けないんだって

日本学費が高いのです。

公立でもだいぶ高いのです。

高校生の自分にとっては退勤すぎて想像つかないレベルでした。

でも、世界には学費がただの国があるのです。

ただの上に奨学金がもらえたり(返さなくて良い)するのです。

シングルマザーには手当がついたり、学内に保育女があったりする国もあります

教育はすべての国民権利だ、と考える国がたくさんあるのです。

それを高校生の頃に知りたかった、と思います

留学って死ぬほどお金がかかる、お金持ちの特権だと思っていたのですが、

大学や国によってそんなことはないのです。

当時、留学といえば、イギリスアメリカ

学費ものすごい高い国々です。

そんなこと、知らなかったので、留学とか海外とか、自分には関係ない話だと思っていました。

でも、20代前半で、ふと、海外就職しました。

お金全然ありませんでした。

海外最初についた仕事はすごくお給料が安くて、海外に出たい若者搾取しているような仕事でした。

仕事内容はデザイン業務以外に、現地スタッフマネジメントというのもあり、

給料は安くても責任の重い、まあ今となっては修行だったと思えますが、正直搾取対象でした。

そこから、もう15年くらい海外暮らしをしています

世界中のいろんな人と関わって暮らしています

海外にいると、大学名前なんて超トップスクール以外誰も気にしません。

アフリカ小国から来た同僚の大学名前を聞いてもさっぱりです。

他の国の人が日本大学名前を聞いてもきっと同じでしょう。

今、日本大学通信学士を取ろうとしています

やっぱり学士が欲しい、というのもあありましたが、

今の仕事に関わる勉強もっとしたいと思ったのです。

正直、15年も仕事をしていると、今の仕事に関わる学士レベル勉強は物足りません。

やっぱりマスター以上の勉強がしたいのです。

でも、基本、学士がないとマスターコースには入れません(MITなどの一部のコースでは大学を出ていなくてもマスターに入れるコースがある)。

もう40も目前です。

でも、もう手遅れ、っては思っていません。

まだいけると思ってます

はいえ、やっぱり、高校生の頃に海外留学のことをもっと知っていれば、という思いはぬぐえません。

2018-06-20

anond:20180620105243

「有能」にもグラデーションがある。

ハリルは弱小国を率いてW杯ベスト16まで行った実績がある。

ただし監督間中サッカーファンフラストレーションを抱えていたのも事実

そのくらいの有能さ。

問題協会が「コミュニケーションがとれなかった」とかいうクソ曖昧理由W杯2ヶ月前に解任したこと

この無能さについては協会擁護派も同意していると思う。

2018-06-15

北朝鮮みたいな小国大国と対等になるには核開発が必要ってわかったと言われても

北朝鮮の後ろにロシアとか中国がいるんだから小国と言えるのかね

2018-06-09

anond:20180609110730

日本人」な民族愛なんて北から南まで生活習慣だいぶ違っている中で、今も昔も統一した価値観なんてないだろって思うよね。

最近も、日本列島ヨーロッパ地図の上に置くと「小国日本」なんて全く思えない!なんてまとめがバズってたけど、ヨーロッパでは何カ国にも分裂しているような広い土地を1国1民族で治めてると思っているほうがおこがましいというか何というか。

さらに今では、農耕に即して生まれ季節感ある古い表現言葉を、都会で冷房効いたビルの中で季節感なんて肌で感じることなく「おっこれは愛国的だ」と嬉々として使うというギャップ

 

集団生活という中で愛着あるのはやっぱり「地元」であり、今の歌手には「国民歌」目指すよりも、昭和演歌みたいに各地の地元民の愛郷心プライドをくすぐる歌を作りまくってほしいね別に自分地元だけでなくてさ。

2018-06-07

南海トラフ地震

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180607/k10011467571000.html

> 土木学会大石久和会長「これだけの経済被害が生じるとは予想もしておらず、驚きだ。今のまま巨大災害が起きたら想像もつかないようなことになる。日本東アジアにおける小国最貧国の1つになりかねないと考えている」

もう日本だめだろ。

土木利権ポジショントークだったらいいのに。

2018-06-01

anond:20180601154251

ワールドカップに出るのがやっとなアジアの弱小国が今後がどうとか言い出すのが笑える

2018-05-31

サッカー日本代表」の〈幼年期≒高度成長期〉が終わった後の世界

世界最高峰ヨーロッパトップリーグで優勝するチームの主要メンバーである、という

大昔の奥寺ぐらいしかいない偉業を成し遂げても、今では誰も大騒ぎしない。

日本サッカー」に対するファン意識が変わり、「サッカー日本代表」への要求の高さも変わった。

勝てば監督の功績、負ければ個人能力の足りない(くせに勘違いしている傲慢な)選手責任

監督の崇高な戦術理解出来ない「日本人脳」の責任だとでも言いたげな、出羽守チックな

サッカー日本代表」への逆風は、ワールドカップ(WC)に初出場して以来、初めてではないだろうか。

WC外国人監督の下で戦ったのはトルシエジーコザッケローニの3回だが、前述のような

『勝てば(外国人)監督の功績、負ければ(愚かで傲慢な)日本選手協会責任』というような

風潮は、3人の外国人監督の時でも無かったし、当然ながら岡田監督の時にも無かった。

ニワカではあるけれどJリーグ創設の頃からサッカー日本代表」をゆる~く眺めてきた自分には、

「驚いた」としか言いようがない初めての経験だ。

南アWCの時の岡田場合は逆で、『負ければ監督協会責任、勝てば選手の功績』だった。

グループリーグ突破した事で、『選手が大スター扱い』され始めたのは、皆さん、ご存知の通りだ。

サッカーというスポーツ日本において草の根に定着し、「サッカー日本代表」より、自分が贔屓にしている

クラブチームの成績を重視し一喜一憂する、というサッカー先進国では普通?の状態日本がなったのだ。

中年ノスタルジーで「昔の日本代表は良かった」と、アジアでも弱小国だった頃を美化しても生産性に欠ける。

『数年後(未来)の代表の方が現在日本代表より強くなるし魅力的なサッカーをしてくれる』という

楽観的な気分が共有されていた?「右肩上がり幸福な時期」は終わり、「頭打ち」の状態が続いている。

ハリルホジッチには何の期待もしていなかったが、彼の考える「日本代表」の戦いを見たかった。

自分アギーレに期待していたが。個人的には4年前のブラジルWC惨敗希望は失せたままだ。

特定選手の反逆とかスポンサー圧力とかは、海外代表でも見かける事だし、誰が勝とうが大きな

しこりが残るのは間違いない。ただ、『勝てば監督の功績、負ければ選手責任』というスパルタ

シバキ上げの風潮の下で、責任感と喜びを持って戦えるプロ選手は、ロボットでもないかぎり、少ないだろう。

西野JAPANは『監督へも選手へも協会へも期待値ゼロ』という未知の世界へ踏み出した初の代表だ。

2018-05-27

anond:20180527190259

他の人が言ってる通り、消去法ではあるけど、成果も出してる。

成果を「全く」認識出来ていないとしたら、その人は相当ヤバイ

一番は就職率の上昇。

この重要性を分かってない左翼は完全に頭おかしい。

この調子で行けば平均所得だって自然に上がって行く。

財務省の反対を押し切って進めているアベノミクスの成果です。充分ではないかもしれませんが。

あと外交も良いです。

左翼はアラを探してマイナス面だけしか見ないアホですが、今までの歴代首相と比べてもかなり良い方だと思います

比較小国に対しても将来性を考えて国交を深めているのも良いです。

2018-05-14

anond:20180514143723

中国日本からすると取るに足らない経済規模小国だと若い頃は思っていたでしょ?

2018-05-13

戦争をなくすにはどうすればいいのか

小学生課題のようなものを、まじめに考えてみた。主権国家同士の交戦権行使に基づいた戦争戦闘行為について述べる前に、分かりやすい身近な例で考えてみたいと思う。

仮定の話として、私はとある一軒家に住んでいるが、隣の家と土地境界線を巡って紛争状態にあるとする。私も相手側双方も、土地境界線ラインが外側にあると主張していて、どちらも譲歩や妥協をする気が一切ない。そこで、現実社会の中であれば、裁判所に頼めば双方間の調停をやってくれるが、国際社会にはこの裁判所のような存在がない。なので、問題当事者となったら自分の力だけで解決しなければならなくなる。

私一人だけで解決するのが難しければ、隣近所の人たちと徒党を組む(=同盟・協商)ことによって、紛争相手に譲歩を迫ることもできるだろう。それでも話し合いや圧力相手が折れなければ、最終的には武力行使によって解決するしかなくなる。それが「戦争である

戦争が起こる原因について考えてみると、突き詰めてみると「話し合い」で解決できないか戦争が起こるのである。隣近所との境界線(=国境線)の話でも何でもいいが、「話し合い」で解決することができれば、最初から戦争紛争は発生しない。それは自分紛争相手が譲歩するからである

しかし、もし譲歩して紛争解決したとしても、例えば隣近所との境界線の例でいえば、自分の家の敷地面積が狭くなってしまうわけだから実質的敗戦と同じである

相手安易に譲歩して自分が損をするくらいなのであれば、リスクを取ってでも武力行使を仕掛ける方が合理的である

※今、北朝鮮の核問題において東アジア戦争寸前の状態になっているが、北朝鮮立場からすれば核をすべて放棄する(日米に譲歩する)ということは、自分自身の自衛能力をすべて放棄することに等しい。なぜなら、北朝鮮国民生活や通常攻撃能力配備犠牲にしてまで、核開発に全てを注いできたかである安易に日米に譲歩するくらいなのであれば、先制攻撃を仕掛ける方が合理的ではないのか。

ここから本題に入るが、戦争をなくすためには、主権国家の仕組みそのものを無くして新しい仕組み(世界政府と常設国連軍の軍備独占)を作るしかない。

世界には多くの主権国家存在していて、それぞれの主権国家暴力警察や軍備)を独占している。その主権国家同士が紛争解決手段として武力行使を行うから戦争が発生する。

ならば、世界中の主権国家をすべて廃止して、世界で一つの主権しかない「世界政府」を作る。そして世界各国の軍隊警察は、世界政府が独占する。これによって世界から戦争はなくなるであろう。

地域間紛争が起きたら、世界政府が作った調停裁判所解決することになる。

世界中の国家廃止するというのは荒唐無稽な話に聞こえるが、世界政府の礎となる組織は既に存在している。それはG7のことである

国連については、拒否権問題などで既に機能不全になっているので除外する。

アメリカ日本カナダイギリスフランスドイツイタリア経済大国7カ国が、最初統合して一つの国家となる。7カ国が保有している軍隊自衛隊は、全て統合して一つの国連軍を作り上げる。そして、近い未来に起こる第3次世界大戦によって、ロシア中国中東列強崩壊したのち、それらの国々を世界政府に吸収してさら勢力を伸ばす。

その後は、残った世界各地の小国を吸収していくうちに、世界統一が完成するという流れ。

2018-04-22

クレジットカードが普及しないのは日本銀行券イケてるから

クレジットカードが普及しないのはなんでかって

そりゃ日本銀行券がすごいからだよ

ニセ札ほとんどないし

ドル札のチャチさとかよく話題になるけどさ、ああいうの見てるとそりゃクレジットにしなければってなるよ

だいたいパターンあって、そもそも小国紙幣を発行するのに技術的に、経済てきに無理な場合とかは電子決算普及するよね

紙幣印刷だって大変だから

日本銀行外国技術支援とかしてたりするニュースあったりするし、場合によっては代理で発行したりするらしい

なんでもそうだけど80年代90年代日本の最高なものが0年代になって仇となってる感はあるよね

2018-04-21

anond:20180421104558

つか大国に囲まれ小国というのは緩衝地帯として存在するので、

つの時代でも外交に失敗したら大事になるのは当たり前だ

anond:20180421093610

歴史上の世界大戦の多くは、大国に囲まれている小国が「極外中立」の地位を保とうとして、それに失敗して大国同士の戦争になってしまうんだよね。

バルカン半島ポーランド朝鮮半島、そしてシリアか。

2018-04-14

もしも外国小国王子と瓜二つなことから

影武者的に王子として生活交換することになり

贅を尽くした王宮生活体験するも

存外、王子生活も退屈だなぁ

早く家に帰りたいなぁ

という気持ち・・・

俺なら絶対ならねえ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん