「全落」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 全落とは

2020-06-07

いちばん楽な仕事

公務員目指してる就活生なんだけどやる気がなすぎて全然無理な気がしてきた

たぶん全落ちすると思うんだけど、そうなったとしてオススメ業界ってなんかある?

最近自分と向き合うなかで高収入とか社会的地位へのこだわりが全然ないってことがようやく分かってきたんだよ

ただすげー大変な仕事毎日12時間…ってのは勘弁願いたい

から

簡単就職できる
仕事内容がラク(責任が少ないとなおよし)

って2点に特化した仕事が欲しい

キャリアアップ

給料

承認

・綺麗さ

この辺は捨ててOK

贅沢言うと月給14万とかあったら嬉しいかな でもまあ慎ましく暮らせばときどきもやし以外の食材も口にできる額ならよし

なんかないかな?

ビルメンとか興味あるけど資格いるし俺には無理かも 清掃とかがいいのかな でも体力ねえし腰痛めたら終わりっぽいのが怖いんだよな

警備員か?

原発作業員も気にはなるけど労働時間とかまでブラックっぽいのがちょっと

 

やっぱそういうい仕事ってあらかた奪われてんのかな

世の中辛すぎる 金はいいかラク仕事をくれえ

2020-05-18

優秀な努力家のはずなのに就職できねえからクソ企業はみんなゴミ

子供の頃から優秀だった

子供の頃から勉強を頑張ってきた方だった.

よくありがちな小学生の頃勉強しなくても100点取れた成功体験いつまでも引き摺って中学高校ゴミみたいな成績になった」

みたいなこともなく,中学でも高校でもトップレベルの成績を維持してきた.

第一志望の大学でも腐らず勉強し続けた.首席ではないが上から5番目くらいの成績だった.

3年生から研究も頑張った.少なくとも同期よりは結果を出し,国内のみならず海外での発表も何回か行い,英語力もビジネスレベルぐらいには身に付いた.

少なくともそのへんのカタカナ英語バカ共よりかはずっと英語はできる.

趣味でも技術力を磨いた

趣味でも技術研鑽を怠らなかった.

技術力と創造性をアピールできるような作品を幾つも作った.

こういうの好きだろ,バカ企業共は.俗に言う「ガクチカ」って奴だ.

そして「就職活動」という名のクソ茶番が始まった

あっという間に就職活動の時期がやってきた.

「何十社も受けて全落しました」みたいなのはアホらしいと思ったので,

サマーインターンに参加して,そこから特別選考ルートに乗って楽に内定貰おうという気持ちになった.

通ったのは一社だった

インターン面接を何社も受けたが,通ったのは一社だけだった.

この頃から企業って見る目ねえんだな」と思うようになり始めた.

ゴミ企業裏切られる

そうしてサマーインターンを終え,3月になり,そろそろ本格的にゴミ企業採用活動が始まる時期になった.

俺は内定はほぼ確実に出るもんだと思ってたから,余程のバカをやらかさなければ問題なく内定が出て,俺の就活は終わるはずだった.

だが内定は出なかった.理由説明もなく,俺はゴミ企業に裏切られた.

就活サイトを見ても,「サマーインターンに行けばほぼ確実に内定が出る」と,そう書かれていたのにも関わらず,俺は何の躊躇もなく落とされた.

ふざけるなよ.

あれだけ内定しますみたいな雰囲気を出しておいてこれかよ.

あれだけインターンで頑張って,御社就職したいですって,犬か性奴隷のようにケツ振ってたのにこれかよ.

学生絶望の淵に叩き落とせて満足か?

学生人生簡単に狂わせて楽しいか?

二度とサマーインターンすんじゃねえぞゴミ死ねチンカスが.

他の企業にも応募するも,全落

まあ優秀な俺は,こんなこともあろうかと他のクソ企業にも一応応募しておいた.

合計で10いかないぐらいだ.

しかし一旦狂いだした俺の人生は止まらない.

坂を転げるように次々に面接で落ち,ついに先日,最後一社祈られた

現実感が無かった.

子供の頃から努力して,努力して,努力して優秀だった俺が,こんなにも企業必要としないのか.

いや,企業の見る目がまるで無いのだ.

バカなのだ

明らかに俺の方が優秀なのに,なぜかそれを見抜けない間抜けバカ企業

そんなんだから落ちぶれるんだよバーーーーーーーーーーカ.

もったいねえなあ.

採用した奴より俺の方が明らかに優秀なのにそれが分からないクソ人事,お前の目は節穴か?

俺はもうキレた,もう就職しない

まりにもバカすぎるこの国の企業には呆れた.

もう俺は就職しない.

よく考えてみたら俺は就職する必要がなかった.

そもそも俺は働きたくない.

実家暮らしだし極論を言ってしまえば就職する必要が無い.フリーターでも生きていける.

よく考えてみたら貯金もあった.

よく考えてみたらこの家,将来は俺のものになるし家賃払う必要もない.

あれ,なんで就職する必要があったんだっけ?

わざわざ優秀な俺様時間生産性のまるでないクソ企業に売ってやる義理理由も無かったわ.

じゃあなゴミソチカス企業.お前だけ潰れとけ.

運悪く俺の代わりに内定貰っちまったゴミ共,俺の代わりに馬車馬のように働いて過労死してな.

俺はのんびりオナニーでもしながら生きるよ.

2020-04-02

就活続くのか?

現在地公務員全落ち、一般企業志望就活浪人スタートの四月。これまで色々あるにはあったけど一度目がなんとかならなくても2度目はしくじらない、ベストな結果を出すことができると思ってやってきたが流石にコロナは読めなかった。社会情勢が大きく影響してくる就活まさかオリンピックが始まる前に疫病が世界ではやって大変なことになるとは。2月の末に面接した既卒向けのエージェントは「やる気さえあればなんとかなる」と言ってたけど、これはもはややる気だけではなんとかならないだろ…と諦めたくなる。新卒扱いで応募してる御社たちも選考ストップしてるところが出てきてるし、コロナが終わるまでもう何もできないのかと思うとジリジリと意味のない焦燥感に駆られる。コロナが去っても就職できないかもしれないのにと思うと余計にそう。どうせ落とすなら選考を早くやってくれと思ってしまう。御社に勤めてる人達だってから出ない方が絶対安全だって頭でわかっているのに、かなり視野が狭くなっていると感じる。心に余裕のない中でコロナが来てしまって人生設計ミスったなと思ってしまう、苦しい。終わって欲しい、コロナ就活も全て。

2020-03-29

anond:20200329221537

結局封鎖しても叩くし、封鎖しなくても叩くし

この調子じゃ次の選挙でも左は全落ちだろう

人生に負けちゃった女のひとりごと

平日は普通に出社してるのに、土日はコロナのせいで家にこもって鬱々とした気持ち。鬱々ついでに今まで書けなかったことを書いてみる。自分語りでごめんね。

公立中学から公立進学校に進み、部活をやりながら指定校推薦MARCHへの入学が決まった。高校の友人(特に部活の子)たちとは、卒業後も遊んだ合コンしたりしていた。大学留学することもなければ留年もせず、可もなく不可もない成績だった。けど、思いがけず就活で苦労した。

先輩たちから就活体験談は聞いていたけど、彼ら・彼女らはなんだかんだで有名企業内定をもらっていた。だから、甘く考えていたところもあったと思う。少なくとも大学名で足切りされることはほぼないし、成績も素行も悪くはないから、どこかにはひっかかるだろうと。でも、早い段階で選考が始まる大手には見事に全落ちした。特に好きなものも熱意もない私がほんのり持っていた「やりたいこと」は、「大手企業ゆるキャリ事務職」だったのに、早々にその芽は潰えてしまった。

その上、私の就活時期は地震の翌年で、3月以降は中小企業選考をとりやめたり、内定を取り消したりして、就活生には厳しい状況が続いた。…そんな中でも、やはり決まる子は決まるのだ。同じ大学友達はもちろん、高校友達も。私よりランクの低い大学の子や、「就活厳しい」と笑っていた、聞いたことのない美大の子まで。

4年の12月までかかって、やっと今の会社内定が出た。誰も聞いたことのない、小さな会社だ。業界にも業種にもまるで興味が持てなかったけど、嬉しかった。あらゆる企業不要のハンコを押された私を救ってくれた気がした。

女友達とは、社会人になってからもずっと会っていた。話題学生時代とあまり変わらず、最初の3、4年は楽しく過ぎた。けど、20代も半ばになると明らかな差が表れる。仕事レベルが開くにつれて、生活レベルスタイルも違ってくる。「既婚者と独身じゃ変わっちゃうよね」みたいな話じゃなくて、同じ独身でも、経済的理由でひとり暮らしのできる子/できない子、自分お金をかけられる子/そうじゃない子、あとは、周りに色んな知識を持った人がいる子/いない子…などなど。稼ぐ力の差は明確に出るし、これからもどんどん開いていく。

今の会社にはもうすぐ8年務めることになるけれど、給料はびっくりするほど安い。かろうじてひとり暮らしができているけど、貯金はできないどころか実家暮らしの頃の貯金をたまに切り崩して、ボーナス補填する有様だ。

その上、これほどリモートワークが浸透してもうちの会社対応していない。せいぜい時差出勤で、マスクを消費し、怯えながら出社している。自分よりずっと高収入な友人が、リモートワークとUBERイーツで家から出ずに働いている状況をSNS確認しながら。

いやらしい話だけど、稼ぐ子の彼氏高収入だ。いやむしろあなた無職男性養えるよね…?ってくらい稼げてる子でも、そういう例ってほんとに見ない。まぁ、仕事趣味の場で知り合うことが多いから当たり前だけど。いくらマッチングアプリ市民権を得ても、やっぱりそういう、周りの環境ふくめた恋愛の方がお互い本命になりやすいんだと思う。マッチングアプリは、関係ふたりの間で閉じすぎていて嘘がまかり通ってしまうし、信頼関係を築くまでに時間がかかり、しかもお互い同時に複数の人とやりとりをするという難しさがある。結局、高収入男性結婚したければ、高収入男性のいるコミュニティに入るのが1番だったのだ。

勝ち負けで考えるのは良くないとわかっているけど、私の人生は負け、なんだと思う。

好きなことも得意なこともなく、それを見つけようともせず。明らかに大学卒業から、描いていた将来図からズレた。結婚に夢も持てないけど、結婚しないと私はますます辛いと思う。結婚する・しないを本当に選べる女性って、余裕を持って自分を養える人だけだと思う。だから私みたいなのは焦れるのに、アプリにも疲れてしまったし、コロナもあるしで何もしてない。言い訳ばかりの人生で涙が出る。

2020-03-27

コネで入った会社限界な件

親のコネで今の会社に入ってそろそろ3年が経つ。

入社から「なんか合わないなー」と思いながら、その思いに蓋をするようなるべく考えずに勤務してきたがそろそろ限界かもしれん。

就活時代は30社くらい受けたが全落ち。

売り手市場だったがあまりにも就活というものに向いてなかった。

その末、親が見かねてコネ入社段取りしてくれた。

正直働きたくなかったけど半ば嫌々入社した。

元々興味のない分野の会社で、やる気もあまりなかったので成績も評価も悪い。

一応、親の面子もあるしまあせめて辞めないでおこうとは思っていた。

新人に対しては一応OJTがつくものの、基本的には放任主義

から要求と冷たい社内の板挟みで行き詰まり、若手はどんどん辞めていく。

あと行き過ぎな売上至上主義しんどい

毎月高いノルマを課せられ、さらに都度都度追加で上乗せ。

上乗せ分もこなさないと詰められるのでみんな隠し球の注文を持つようになる。

そうするとメンバー間でもお互いどんどん疑心暗鬼に。

一応怒られたくないしお願いに回るが、マジで何やってるんだろう感がすごい。

お客からは嫌がられ、他部署にも迷惑かかるし。やってもどうせ足らなくて怒られるし。

この体質が、会社のかなりのキャパティを使ってしまっていると思う。

日本生産性の低さって、こういうとこなんやなって。知らんけど。

て言うか、こんなコロナ流行っている非常事態でも売上、売上。

マジでおかしいね君の会社って客に言われる。

客のために何も出来ないくせに一丁前にお願いばかりで、本当申し訳ない。

非人道的人事異動も怖い。

結婚出産タイミングで基本異動。

お前金必要やろ?辞められんやろ?の精神

大事な時期に、縁もゆかりもない土地での生活を強いられる。

人生設計ロクにできんやろこんなん。

そんな感じなので、仕事やる気出ない→ミス→怒られる→やる気さらに無くすの悪循環

父に仕事の話を聞かれる時がとても辛い。

仕事楽しい、いい感じだと嘘をつかざるを得ない。

もう無理だこの会社。すまんな父上。

転職サイトで色々探しているところ。

何か転職の際にこれだけは聞いとけ!ってのがあったら教えてください。

まあこんな能無しじゃあ入れるとこも限られてるだろうが。

2020-03-02

anond:20200301173451

全落ちして一浪した増田だ。その不安を消すには、勉強し続けて努力する自分肯定できるようになるしかない。

今やるべきことは1に勉強、2に勉強、3も勉強、遊びながらでいいから、とにかく今から勉強しろ

中学レベルからやり直すとなると、予備校始まってからだともう時間がない。

他の浪人(予定)は大抵「4月から頑張る」メンタルだし、中学受験したなら地頭はいいはずだから、今からやれば十分に間に合う。

恥も外聞もかなぐり捨てた勉強をしないと、今後1年間無駄に終わる。

研究者になるにしても、民間公務員就職するにしても、学歴必要だ。

「何もできない低学歴」よりは「何もできない高学歴」の方が大分マシ。

18歳の時点で進路選択を迫られる不安はわかる。

しかし、年を取ると自分の向き不向きがある程度分かる、というか決まってくる。進路選択大分楽になる。

まり身構えずに生きている人が大半で、そういう人でもなんかしらの職について生きてるし、増田ももっと肩の力を抜いていい。

2020-03-01

大学受験に落ちた

タイトル通り、受験全落ちした高3です

そもそも受けた大学が全部模試E判定だったのを強行したので、これは当然の結果ですが

私立中高一貫校に通っていました。まわりがみんな優秀で、自分も優秀なのだ能力を過信していたんですね

試験勉強も全部我流で、やっていま……せんでした

勉強量もやり方もすべてが間違っていました

6年間何もしなかったので、中学レベルですらないです

さて、もちろん(?)浪人することになるわけですが、自分があと1年勉強できる気がしない

なら就職すればいいんですがそれもしたくない、完全なわがままです

まわりの人は周りに流されて高望みせず、自分のやりたいようにしろと言ってくれています

しかし、自分のやりたいことは高望みなんです

これも明らかに幼稚なわがままです

理想自分が大きすぎ、現実能力が低すぎるんですね

その間を縮めるよう努力しろというのが正論で、親にもそう言われたのですが、何をやっていいのか皆目見当がつかない

今までを無駄にしてきた以上、時間有意義に使わなければいけない

有意義って何なんですかね

そうしてぐちぐち考えていると、死にたくなるわけです

努力ができず、何も能力をもたず、親から金を吸い取るだけの明らかな人間のクズであるのに、社会や他の人を批判している自分は、大嫌いなわけです

もちろん死にたいだとかいうのは明らかなかまってちゃんであり、そんなことをする自分は一層嫌いだ

から匿名でこうして書いているのですが

努力から逃げ、受験から逃げ、人生からも逃げようとしている自分は本当に愚かしいと思うし嫌いです

死んでしまえば何もできなくなるのは、言い換えれば何もしなくてもよいという話で

たか大学受験、されど大学受験

まあとりあえず予備校をどこにしようか、バイトをどうしようか迷っています

追記

学問は好きだと思い込んでいるので、研究者になりたかったんです

受験勉強ができなくても、研究は好きなはずだと

追記2(3/2)

国語しかできない典型的勉強しなかった人間一種

読書だけはするんです

興味のある分野のものばかりですが

2020-02-22

[] 104

 普通に元に近い感じに戻った。

それはいいのだが、気持ち温度差がある。

でもそれは、ある種当たり前なのである

俺はもっと一緒の時間を作りたいと思うが、実家住みだから、家に呼んだりができない。物理的に無理なのだ

物理大事だ。

故に、友達くらいの距離感しかいられない。

多分、今は、友達以上恋人未満的なあれ。

それを踏まえて、次の行動。

一人暮らしするには、仕事金もない。

仕事は来週決まるように面接入れまくったが、全落ちの可能性もある。こわい。

うまくいけばいいのだが。

仕事が決まったら、借金したり多少無理しても出て行く。

そこでお金が貯まるまでとか言ってたから、いつまでもできなかった。

よって今できることは、引越すための荷物整理だ。

いらない本や衣類、ゲーム処分など、ガチでやるといろいろある。

特に本は、積んであるものが大量にある。

なんなら、Twitterおすすめされてるのを見てシン・ニホンも買ってしまたから、また本が増えた。あれちょっとお高いのにノリで買ってしまたから、そういうとこやぞと。

天気も良いし寂しいし、とりあえず外に出よう。積み本も持っていって、できれば読もう。

2020-02-04

これから就活するあなたへ/これから挫折するあなたへ

※この記事は、大学2〜4年生向けに書かれたものです。

結論から言おう。僕は就活に失敗した。理由は明確で、自己分析が全く足りていなかったから。この記事は、皆さんに自己分析の大切さを口酸っぱく伝えることが目的だ。「そんなこと言われなくてもわかっている」という方も、反面教師として嘲笑する目的で読んでほしい。

新卒1年で退職という絶望感】

僕は、いろいろあって、新卒で入った会社3月末で退職する。世間では「3年は働け」とよく言われているが、これは半分間違いで半分正解である精神が病むほどひどい環境ならやめるべきだが、そのかわり転職難易度はグッと高くなってしまう。なのでできることなら、頑張って長く続けたほうがいい。そういう僕が1年で退職するということは、頑張って長く続けることが不可能だと感じたからだ。

これから自分仕事をやめる原因となった「いろいろ」について延々と語っていく。時間がない方は、下の方にある「【幸せとは何か、とは哲学でなく分析である】」まで飛ばしていただくのが良いと思う。

【現職に入るまでの経緯】

就活の時期、私はプチ鬱に陥っていた。大学研究室多忙さと、難航する就職活動。「人の心を動かしたい」という信念のもと、エンタメに関わる仕事がしたくて、倍率の高い大企業しか受けていなかったのだ。20〜30エントリーするべきと言われていたところ、僕は10社未満しか応募できていなかった。その結果見事に全落ち。路頭に彷徨っていた時に拾ってもらったのが、いま僕が働いている会社だ。

この会社は、数十人規模の中小企業だった。不況の荒波に流されないよう必死にしがみついていて、必然業務ハードになる。裁量労働制という、無知な人にとっては「最新鋭」と思われそうな制度のおかげで、全員時間を気にせず残業しまくっていた。

正直、労働環境は劣悪だった。特に大変だったのが、自分の周りに歳上の女性しかいない環境いちばん歳の近い男性上長さらに同期はほぼ一人もいない。男子校で6年間育ってきた僕にとって、女子校のような職場は未知数だった。そんな状況でも、熱意があるから頑張れると思っていた。思ってしまったのだ。

モチベーション能力乖離

業務内容は、僕の好きな分野だった。毎日新鮮な体験ができ、仕事が楽しくてたまらなかった。一年目でまだまだ仕事ができない自分だが、楽しいから頑張っていける。そう思っていたのも約半年、そして僕は現実を思い知った。

仕事が思っていたよりできるようにならない。なぜならば、上司相談やす環境が全く整っていなかったからだ。いちばん歳が近い上司は、「それ前も言ったよね?」と覚えが悪いことを怒る。女性が怖くなり、男性相談しようとしても、いちばん歳が近いのが部長なのでなかなか相談しづらい。そんな環境で、何が正解かわからなくなっていた。

もちろん入社から予見していたことだが、人数も少なく多忙会社に、新卒教育する余裕なんて全くなかったのだ。「仕事覚えが悪いせいだ」と言われたらそれまでだが、僕からすると、あまりにも部下の失敗に対する寛容さが足りていなかったように思えた。

【熱意が温度を失う瞬間】

やめるかもしれない、と思い始めたのが11月。立て続けの仕事に追われ、ストレス発散のために飲みの予定を立てた。学生時代お世話になっていた方との飲み会で、絶対に断りたくなかった。その日、上司から仕事を頼まれた。僕は苦渋の思いで仕事を断った。その結果、その上司から評価がガタ落ちした。

全て断定形で書くとこんな感じ。こうして見れば大したことない出来事だが、その後に問題があった。僕だけがいない飲み会で、僕の悪口で盛り上がっていたそうだ。

部長は、全てを大声で話す人だ。叱る時は大声かグループラインで。内緒話もできない。その上長がいる飲み会で僕の悪口を言えば、きっとそれが僕にも伝わってくるだろう。そういう確信のもと、僕は飲み会をサボったのだった。

確信事実へと変わった。全員がいる職場で、「お前けちょんけちょんに言われていたぞ」と大声で言い放つ部長。その瞬間、私の熱意は温度を失った。

別に、私が仕事をサボったことに関して悪口を言われるのは良い。だが、それ以外にも、芋づる式に私への罵詈雑言が飛んでいたそうだ。良かれと思ってやったことが、その上司にとっては許せなかったり。細かな内容までは知らないが、ざっくり言うとそんな内容である。この環境で働くのはもう無理そうだな、そう思った入社7ヶ月目だった。

【そして限界へ】

確実にやめようと決意したのが、12月頭。そんな状態仕事をしているので、当然作業が遅れてしまう。全員熱意だけで働いている環境で熱意を失うことの重大さは、誰にでもわかるだろう。そしてまた当然のように、上司から冷徹な叱責を受ける。精神ダメージからいつもできていた仕事ができなくなり、また怒られる。その繰り返しで、僕の心はボロボロになっていった。

だが、そんな状況でも、大仕事を一つ持っていたため、具体的な転職活動まで乗り出せないでいた。

そんなある日、限界が来た。いちばん嫌いな上司激怒された次の日、仕事が全く手につかなくなった。

まら部長相談した。

結果、僕はその大仕事担当から下されることになった。

転職活動も大変】

そこからはもうあっという間だった。年が明け、心がリセットされるかと思ったらむしろ悪化し、実際に転職活動を始めることになった。会社にも正式に報告し、3月末で退職することが決まった。

しかし、1年目で辞める人間など、できれば雇いたくないというのが会社の常だろう。就職活動は難航を極めた。数十社応募し、面接に行きまくった。裁量労働制のいいところは、自分で勤務時間を決められること。そのアドバンテージを最大に活かし、朝面接に行き、会社に行き、夜また面接に行く、という多忙生活を繰り返している。

そして現在に至る。まだ転職先は見つかっていないが、さすがにそろそろ見つかるだろうというタイミングだ。これで本当に見つからなかったら、正真正銘のバッドエンドになってしまうので、焦らずいい職場を見つけていきたい。

幸せとは何か、とは哲学でなく分析である

結論として、僕が言いたいのは、「自分の軸をしっかりと考えろ」ということだ。軸とは言い換えるならば、幸せ定義である。「これさえ守れば自分は頑張れる」というものがなければ、きっとあなた挫折する。

昔、学生時代は、とにかく「人の心を動かす」ことを軸にしていた。しかし、それは恐ろしく独りよがりな考えだった。一人でも多くの人を幸せにしようとするあまり自分とその周りの人々を幸せにすることがすっぽりと抜け落ちていたのだ。

これは、やはり自己分析の欠如による悲劇に他ならないと僕は思う。今までの人生でつらい時には、優しい先生がいた。励ましあう仲間がいた。そんな健全環境で、僕は今まで成長してきたのだ。

それが前職ではどうだったか? 周りから浮き、誰も信じられず、一人で悩みを抱え込む日々。入る前に完全に予見するのは難しいだろうが、少なくとも、労働時間が長くほぼ女性しかいない職場で僕が生き残る術はなかったのだ。

結果、僕は大事にすることの優先順位を変えた。

一つ目は、自分幸せになること、幸せ生活を送ること。彼女結婚して幸せな家庭を築き、親孝行し、生を謳歌することが、人生における最大の目標になった。

二つ目が、いい労働環境に恵まれること。いい上司に恵まれること。伸び伸びした環境なしに、スキルアップは望めない。いい土壌なしに美味しい野菜は育たないのである

そして三つ目に、やりたい仕事をすること。これは正直、もうどちらでも良い。上二つを実現できない仕事ならやる意味がない。そう思うようになった。

もう一度あなたに考えてほしい。あなたが思っている軸は、本当に軸としての機能果たしているのか?と。そして、その軸と職場を照らし合わせたとき、本当にその軸を守り続けられるのか?と。

挫折は敗北ではない】

以上、自己分析が足りていなかった僕がここ一年で味わった絶望とこれからについて話してきた。僕と同じ立場の人は、世の中にごまんといるはずだ。決して人ごとだと思わず自分人生と照らし合わせて考えてほしい。

仕事にせよプライベートにせよ、この先あなたはどこかで挫折するかもしれない。しかし、挫折は敗北ではない。挫折して立ち上がらないことこそ敗北なのだ。軸が折れたとしたら、より強い新たな軸を探せば良い。そうして人間は太くなっていくのだろう。

でも新卒入社してすぐに折れたくなかったら、今から自己分析をしなさい。全くしてこなかった人も、今からでも遅くない。

前田裕二氏の『メモの魔力』という本をおすすめする。何がなんでもメモする癖を付けることで、とことん自分を突き詰められるようになるらしい。という僕もまだまだメモする習慣を身につけられていないので、ちゃんメモします。

2020-02-03

半年引きこもった話をする

引きこもりというか親へのカモフラージュのために家からは出ていたので実際は引きこもりというよりただの学校をサボったクズ大学生の話なのだが、まあ書く。

実家暮らし私大理系)。偏差値は全国レベルだとそこそこ高いと思っている。

今年、大学2年の春から半年学校をサボった。学校に一回も行かなかった。かろうじて必修のみ履修申告はしてしまったので単位全落ち。GPAやばい事になった。

サークル関連のことでちょっと嫌になったらぐずぐずと半年学校に行かなかった。ちなみにサークル関連の件も私のコミニュケーション不足のせいであ10こちらが悪い案件である

バイトだけはかろうじてしていた。辞める勇気が無かっただけである。週2程度だったけど今思うと寝てるんじゃなくて稼げばよかったなと思う。

ぶっちゃけ6月くらいからまずいなと思っていたけど、これから行ってもどうせ単位落ちるし行きたくねーとか思っていたら気づいたら夏休みだった。

8月のある日、もし退学になったらどうしようと思い学生課に相談に行った。留年する気満々で相談に行ったら、後期から頑張れば4年で卒業できるから頑張れと言われてしまった。留年したらサークルメンツと会わなくていいからヒャッホイとか思っていたので残念に思った。

いわゆるカウンセラーを利用するような落ちぶれた人間になりたくなかったのだがあれよあれよと利用してしまった。もう使いたくない。ただすごくいい人たちだったので感謝はしている。

(これがよくない思考だとは分かっている。もっとガンガン使うべきなのだということも分かってはいる。)

で、後期から何食わぬ顔で登校した。一年の時とか仲良くしていた友達かいたんだけど私を見て驚いてくれて、引きこもってたの超ウケるでしょと言ったら超笑ってくれた。うれしかった。こういうとき一番困るのがいわゆる腫れ物に触れるような扱いであるよね。しばらくは私は元引きこもりヤバイやつでいじってくれた。うれしい限りである

ちなみにサークル正式に辞めて、元のメンバーとは残念ながら一言も話せていない。そこは引っかかっているところである。ただ次まともに話す機会があるとすれば4年になって研究室に入ってからなので、そこまで時間がたてば業務連絡くらいはできるくらい風化しているだろうと信じている。

今は無事後期も終えての春休みである。ちなみにこんな感じで人間関係めちゃめちゃなので、勉強けがアイデンティティだと思ってめっちゃ勉強した。過去最高にいい成績を取った。

今になって思うことは、まずこんな感じになったのが大学生でよかったということである中学高校レベルの閉鎖空間じゃ半年いないとかとんだ有名人絶対このまま引きこもって卒業コースだった。大学じゃ同じ学科に何百人もいるから一人くらいこんなことになったところで近しい人以外は全然気づかない。ぬるっと復帰できてうれしい限りである

あと大学じゃ割とお勉強ができる方だという自負はあるんですけど(順位とか出るわけじゃないし実際のほどは知らない)、だから現在勉強アイデンティティに生きていられている。大学院外部受験しよう。

2020-01-20

私の大学入試について

厳しい両親だったので塾には行かせてもらえなかった。学習塾には中3の秋からようやく通わせてもらえて、頑張った高校受験たまたま偏差値の高い学校に進めたからか、もしくは父親は塾に頼らず大学合格していたのも「受験予備校不要」と錯覚させた要因なのかもしれない。いずれにせよ、人生方向性を大きく決めるであろう大学受験にはノーガードで挑む他無かった。

私の親戚は1人を除いて極めて優秀な大学を出ており、両親は当然私も自身のような大学に入るものだと思っていたらしい。両親が受験代を出してくれるのは二校(国立私立のみ)だった。何校も受験している同期が本当に羨ましかった。

結果、両方とも落ちて浪人が決まった。出身校がそこそこ優秀だったか授業料は相当安くなったが両親は激怒し、自分授業料を払えと行ってきた。この一年勉強するだけで人生は変わるのに、勘当されかねないので仕方なく予備校近くのうどん屋バイトを始めた。毎朝6時過ぎに家を出て18時まで勉強し、22時まで働いて家に着くのは0時過ぎ。バイトは週5日。

死ぬほど頑張って働いた金は親は全て取り上げられ、昼飯はトップバリュブランドカロリーメイトの偽物と冷水機の水のみ。必死勉強し、夏休み猛勉強のおかげで駿台偏差値は58から65に伸びたが秋口にとうとう気持ちが切れた。3日ほど寝込んだか親は知らんぷりで、今月のバイト代はどうなるとばかり聞いてくるので半ば絶望しながらバイトへ向かった。

年も暮れつつある12月、私は親から大学受験料は出さないとの通告を受けた。本気で死を考えたが亡くなった祖父の遺してくれた金を使って3校受験した。入試の2日前までバイトを入れて体力は限界に近かった。結果、滑り止め以外全落ちした。親は激怒した。何度も殴られて部屋はひっくり返され、散々な目にあった。

幸い大学特待生だったので授業料はほぼゼロ学生支援機構から金を借りて入学金を振り込み、本当に辛い浪人生活は終わりを迎えた。

いざ振り返ってみると、私以外の従兄弟たち4人は皆東大東工大に進んだ。彼らは高校一年の頃から予備校に通っていた。本当に親が憎かった。なんで私がこんな目に合わなきゃいけないんだ。

最悪な大学入試だった。そのあとの人生も大概だが、人生においてこの時期が最悪だった。

2019-11-15

ももクロって最低だな

桜を見る会参加者見たらももいろクローバーZ毎回出てんじゃん

こいつら、ナチスときカラヤンかよ

ももクロなんて完全落ち目だし、これから中川翔子みたいにネットで叩かれるようになるよ

しかし、税金で甘い汁吸い続けてこのビッチ共は恥ずかしいと思わないのか?

2019-07-27

おすすめの夏インターンない?

興味あるとこ全落ちしたから今からでも申し込める関東圏(東京だと良い)の夏インターン探してる

業界とか職種、あと関連業種の研究のためにやってるけどベンチャーみたいな実践型でも

自分企業マーケティングでもいいよ

2019-06-29

介護は誰にでもできる仕事じゃないけど、俺は他の仕事ができない

保険会社エリート4000人を介護系の会社に送り込むらしい。

介護系の仕事を軽視する話を見るたびに、俺は介護絶対誰にでもできる仕事じゃない。って思っていた。

今でもそれは思っている。でも最近自分の中で矛先が自分に向かってきてきつい。

こんな賃金介護やらせるのはおかしいだろって思って転職活動をしてみたんだわ。

切羽詰まっているわけでもないから、条件が良くて賃金が今より上がりそうな会社に絞ってね。

ちな年収は300中盤くらい。業界トップとは言わないまでも資格ブーストもあって地元の同業よりは多分多いほうだと思う。

人抱えてるから力はあるし毎日コミュニケーションとってるから多分接客もできるけど、

そろそろ体力的にきついしできればデスクワーク系のを受けていたんだ。ITとかね。

でも近所で資格なし未経験OKデスクワークは厳しいらしく全落した。

東京行けばあるのかもしれないけど、事情があって地元というか実家をはなれられない。

ここ10年位、俺は介護を極めてきた(めっちゃすごい人にはもちろんかなわないが…)

その結果、介護に特化しちゃって他の業界に行けなくなってた。

介護は誰にでもできる仕事じゃないけど、俺は他の仕事ができないか介護をもう少し続けることにしたよ。

そりゃうちの会社賃金上げるわけないよな…転職しようとしてみて初めてわかったわ。

というか、最初介護仕事に着いたときも、受かった中では一番条件が良かったの思い出したわ。

介護業界のみんな、俺が「こんな給与でこんなきつい仕事やってられっか!キラキラIT企業で働いてやるぜ!!」と叫んでやめれば多少賃金が上がったかもしれないが俺にはそれができなかった。すまん。

IT業界のみんな、専門的なこと勉強して狭き門をくぐり抜けてたんやな。パソコンで金が稼げるなんて楽だろって思ってたけどそれはさすがになめてたわ。すまん。

他の職種のこともっと知らないといけないことはわかったし、身につくかはわからないけどIT系の資格とか勉強はしてみる。

教育虐待入口悪魔が手招きしてるような気配がする。

土曜日の昼前、出かけたカミさんの代わりに洗濯物の息子のズボンを干そうと振ったら、飾りのない黒い髪留めがとんだ。小6の息子に問いただしたら「いや、それは、ママの…」。学校女の子のを盗ってきたのかと思ったよ(「無条件で子供を信じなさい」というにもほどがある)。しかし、どうしてママの髪留めをズボンポケットに入れていたのかは不明。本人、言い訳さがして口ごもってる感じだし。

ともかく、洗濯物を出すときにはポケットのものを全部出せ、洗濯機を壊して父親に手洗いさせるつもりか――と言ったところで、キレたね。父親である私は。

先日は風呂場の壁に取り付けられてるタオル掛けにぶら下がって壊したし、今日リビングダイニングの仕切りの引き戸の桟にぶら下がろうとしたので、慌ててやめさせたんだけど、そういう前段もあって、キレた。怒鳴ったね。まだ殴ってないけど、次は殴るかもよ。こぶしで。

予約を入れていた中学校受験説明会をやめるくらい鼻水、鼻づまりで体調が悪いのに、朝からマイクラシッカリやって、それで早起きして眠たいからと再び寝てしまって、一週間前に出ている塾の宿題全然やってないし、塾の先生にカツを入れられても知らん顔だし、そのくせ勇ましいことばかり言ってる(「超難関校の○○受ける」)、て、もう、これはグーで往復ビンタもんでしょ。

しかも、きょうの塾を休むかどうかウジウジ決められないでいて(一応、逡巡はしているらしい)、最後には休むと決めたのはいいけど、家で勉強するのかというとその気配は微塵もないし。時間ができたんだから普段から苦手な算数の基本問題やってみるとか、そういう姿勢が皆無なのは、どうしてなの? 

年間何十万も塾の費用を支払ってるのは親の勝手だし、そもそも中学受験をさせようなんて「見栄」かもしれない親の勝手に息子が訳もわからず便乗しているだけだろうし、そんなフワフワなお客様気分の息子の持ち帰る塾教材を仕分け、さっさと寝てしまった息子のノートをチェック(日付もページ記載もない汚字を解読)し、間違った問題の解き直しプランを一週間のスケジュールに落とし込んで午前2時半に就寝、なんてのも親の勝手なんだけど。

いや、これで結局のところ「全落ち」しちゃって、3年間という時間と、300万円余という費用無駄になったとしても、学ぶこと、学ぶ姿勢学問とは何かについての淡い印象のようなものを息子が得られたとか、家族一体になって努力した納得感のある経験が得られるとしたらいいのだろうけど……。中学受験天王山である夏休みを目前とした、本番まであと217日前の現在において、この目の前の体たらくを見る限りにおいて、そんな殊勝な結末を迎えらえるとは、到底考えらえれない!

息子には好奇心もないし、忍耐力もないし、想像力もないし、論理力もなくて、愛想も悪くて、じゃあ、いったい何があるっていうの? 華麗に闘って、運の良さだけでラスボス倒せると本気で信じてるみたいだけど、私はどうしたらいいの、こんなバカを。こんな中二病にかかりかけの小学校高学年アホ男子を作っちゃったのは親の責任なんだけど、ほんと、どうしてくれようか。

ああ、みんなホルモンのせいね。そーか、そーですか。

🐢

つづく> https://anond.hatelabo.jp/20190717101556

2019-05-30

私が高額転売をする理由

完全に身勝手理由だということは先に断っておきます

コンサート舞台イベントチケット抽選

多ステとか良席で入りたいからっていうのもあるけど、そもそも倍率高いと名義の数で殴らなきゃいけない。

あとは普通に最速先行でDVDだのCDだのに封入された先行シリアルを使ったものもあって、それを使っても落選することもザラにあるから、やっぱりこれも円盤積み上げて数で殴らなきゃいけない。

そして数で殴って得たチケット達。単純に名義の数で殴るのはそんなに大変ではない(が、友人知人へのお願い参りにはそれ相当の時間的労力は発生する)。問題後者の俗に言う「円盤先行」の方。

既にチケ代の他に円盤代が発生しており、落選すればシリアルはただの紙屑になるし、円盤も嵩張るゴミ山になる。CD×握手会とかはアイドル界隈でよくあるが、あれは買えば基本的握手参加は確定だから羨ましい。こっちは100枚買って全滅だって有り得る世界なのだ

既にチケ代以外に赤字を背負い、当選分は更に入金で謎の先行サービス代等と称して更に2~3千円しょっぴかれていく。こっちはこの時点でチケ代に加えて、何千何万円と赤字が発生しているのである


さてそんな中でチケットが余ったとする。余った分とはいえ自分にとっては様々理不尽赤字を抱えてでも手に入れたかった公演のチケットである。これを何故定価(チケ代)だけで他人に譲り渡さなければならないのか。

自分必死こいて手に入れたチケットを、定価でにわかに譲り渡して適当に消費されるのは個人的にとてもではないが我慢できない。せめてそのチケット価値理解して、積んででも欲しいと思い、そのチケを大切にして現場を楽しんでくれる人に譲りたいのである。一人一人の人柄を確認するのは手間など限界もあるしお互い情報開示するのにはリスキーである

その辺を簡単に振るいにかけられるのが「金を積ませる」ということなのだ。こっちは最悪赤字赤字のままでも構わないのだ。定価で見知らぬ他人に譲るくらいなら、タダで信頼出来る友人を呼んだ方が何倍もマシだとすら思う。



制作側が円盤先行と称して何万もする円盤おたくに買わせる。しかし倍率にもよるが、円盤先行は大抵全当はしない。申し込む日程の倍率を読み間違えると全落ちすら有り得る。何十万円も積ませておいて。

片やおたく個人相手に積ませる時は、何万か何十万か払ってもらったらチケットは確実に用意している(詐欺は除く)。しかも大抵はだいたいの座席位置すら開示しているので、双方winwinの取引なのである。積ませて自分利益に…とは殆どならない。円盤代諸々の赤字相殺しても、よっぽど上手く回さない限り赤字フィニッシュ。万が一黒字フィニッシュでも、結局おたくはその黒字推しに使ってしまうからやっぱり自分の得にはなっていない。

円盤積ませておたくを淘汰するのと、おたくが積ませておたくを淘汰するのって何が違うんだろうな。ましてや前者は当落という博打要素も強いのにな。後者法律によってこれから規制されるけど、前者も充分法規制されてもいいと個人的には思うんだよな。

しょうがいからこれから円盤を定価で引き取ってくれる人にチケット譲ろうと思ってるんだけど、それもアウトなのかなあ?高額転売コロスマンのおたくとか茶の間とかは円盤引取すら怒ったりするけどさ。

こっちからしたら円盤すら積む金もない分際で、こっちが苦労して手に入れたチケット座席位置選り好みして定価で寄越せ(後列だったら値引きしろ)って言ってくるお前らの方がよっぽどヤクザだわって思います

はーおたくやめたい。

2019-05-26

実習のせいで将来が潰されかけた話。

私は就活中で実習中の大学生だ。

私の学校はいい時期に実習先を確保できないらしい。そのせいで今の時期(5月のGW後~6月末まで)実習を行っている。

そのため、私は半分くらいの企業面接説明会に行けない。

今のご時世、就職活動という椅子取りゲーム過酷を極めている。何十社と志望しても全部おとされる、なんてことも耳にする。母数を増やして少しでも内定を取りたいと思うのは自然なことだと思う。

さて、5月と言えば就活真っ盛り、6月になれば大企業採用試験時期になる。

実習が見事に重なった私は企業さんに事前に連絡した。

「実習で平日は無理なので、できれば土日にしてほしい」

と無茶をいい、快諾してくれた企業さんは神か仏だと思う。

それでも最終面接は偉い人のスケジュール関係上、どうにも動かせないケースが多いらしい。そのため、私は計五回、実習中に休むことになった。

事前に教授と実習先にそのことを伝えたところ、解答は以下のようだった。

実習先「この時期将来やし避けられんよなぁ。将来がかかってるしな。頑張ってね!」

教授「こっちは頼んでる側やぞ、面子潰すなふざけんな。休むのはせめて二回まで。重要じゃない企業は捨てろ」

教授の解答をみて、しばらく泣いた。

教授の言い分もわかる。

こちらは実習先に頭を下げ、頼んでる方だ。失礼はできないし、過剰な休み申請相手の気に触り、来年から受け入れてもらえないという事態にもなりかねない。

でも実習のために企業面接を捨てた結果、全落ちしたらどうしてくれるのだろうか。教授就活企業を探してくれるんですかね?

私たち必死になって対策して就活している現状をよく知らない教授は気軽に言えるのかもしれないが、私からするとわずかに残ったいつ切れるかもわからない命綱だ。

結局クソ忙しい中時間を捻出し、教授に直談判した。必死事情を話し、渋々納得してもらった。

学校側にも事情説明し、相談した。答えは変わらず

企業に連絡して日にちを動かして貰ってください。」

働き方改革かいわれて、残業なし、土日出勤なしって言われてるご時世に無理をいえと?私の面接を土日に動かすってようするに採用の人は土日出勤になるんやぞわかってんの?

学校就職科や事務室などありとあらゆるものを頼ったがまっっっったくアテにならなかった。

結局、企業さんに日程を動かしてもらった。……罪悪感がすごい。

勿論実習を完全に行えない、欠席する心苦しさはある。

でもこの時期に実習をもってくる学校カリキュラムミスだと思う。

とりあえず1社だけですが内定をもらいました。よかった。

残りの実習と就活頑張ります

anond:20190526081840

俺は「退職自由がある」「職業選択の自由がある」って法律に基づいて発言しているのに、どうして差別発言となるのだろうか。

ちなみに俺は生活保護制度国民皆保険などのセーフティーネットについては賛成の立場だよ。

仕事を選べない人ってどういう定義なんですかね。

障害病気のため働けず生活保護を受けられる人はまだマシで、健康だが何の取り柄も無く転職活動全落ちって人の事を言っているのであれば、その人は勤めている会社感謝するべきだと思いますよ。

他に雇ってくれる会社が無いんだから

仮にそのブラック企業が潰れたら、転職活動就職活動に変わるわけだが…。

2019-05-17

anond:20190515155913

ていうか正直、0歳4月入園ベビーカー通勤する羽目になるのって

親が保活舐めてただけなんじゃないのって思う。

大規模の人気認可園だけを希望して小規模園はスルー

認証や認可外は地元の駅周辺のみ検討、みたいな甘々な保活した結果では。

激戦区で認可全落ちするのは珍しいことでもなんでもない。

それを想定して、保育ママや2歳までの小規模園をあえて狙うとか、

認可外は前後の駅にある園も(自転車で通うことを想定)全部申し込むとか

高級プリスクール検討するとか皆やってるんだよ。

知人は一時保育と認可外かけもちで数か月つないでた。

というか、そこまでしてでも、電車使わず行ける園を探すのが普通

通院や療育のためで、下の子妊娠中で抱っこ無理等の事情だったらまだしも

原因に親の怠惰が透けてみえるのがモヤモヤするんだよな。

2019-02-17

あと少しで受験終わるのにメンタル死んでる

宅浪無理、疲れた

受験成功してると思う、センター20%あげたし私立も受かってる

けどなんか気抜けちゃった、誰とも話さないでずっと勉強してるだけで自分気持ちが頭の中でぐるぐるしてるだけだし、なんか私立でもいいかなとか思っちゃう結構いいところ受かったから親も受験終わったムードだし去年全落ちだったからもうどこでもいいだろってなる。

宅浪ってネットで調べると失敗したみたいなのたくさん出てきてそんなん嘘だろとか思ってたけどマジでメンタルキツイ

もう無理、なんか何がしたくてどこに行きたいかもわからなくなってきた。

2019-02-12

大学辞めて休養したい。毒親ってわけじゃないけど実家だと親がストレスになるから祖父の家がいいな。一言相談してないの親は気づいてて、大学辞めるならスーパーでもコンビニでも働いて自分生計立てるか、やりたい事があるなら専門学校に行けと言ってる。それはごもっともな意見だけど、今はもう何もしたくない。今してるバイト2月末で退職するから続けていられるのであって、終わりが見えなかったらバックれてると思う。

大学受験現役では何となく受けたら全落ちで、その時も今と同じふうにを親に「どうするの?」って聞かれてよく考えずに浪人するってなった。浪人時代偏差値テストの点数みたいに目に見える目の前の目標があったから盲進してた。結果はあんまり良くなくて滑り止めの大学に今居るわけだけど、なんかもう疲れちゃって何もしたくない。全部後先考えずに決めた結果なんだけど、進路って「どうするの?」ってなってからどうするか決めるまでの時間が短いんだよね。だからから考えると失敗したなと思う。でもその時は疲れてるし時間もないから正しい判断が出来ない。多分今の自分もそういう状況になってる。だから今どうするか進路を決めても絶対に後から後悔するに決まってる。休養も正しい判断ではないのかもしれないけど今は休みたい。

2019-02-06

ライブ見たい人が全員見れるようには永遠にならないの?

アイマスオタの知り合い全員がアイマスライブツアー全落ちしていた。いつまでこの状況続くの?ていうかこれ何なの?日本が狭くてでかい会場がないとか物理的に仕方ない問題なの?

こんなんだから転売屋が発生するんじゃないの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん