「立国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 立国とは

2021-05-08

日本GDP比で見たらコロナ不況対策に金を出してるという言い訳

こういう言い訳をたまに聞くが、それが事実かどうかはとりあえず置いとくとしても、

大衆にしっかりと金出してるアピールをしないのだから経済対策の不備と言い切ってしまって良いだろう

実際に金を出すことは必須として、市場コミュニケーションを取って安心感を与えて、

コロナ後には消費がしっかりと回って景気がV字回復する、もし失業したりしても政府が面倒をみてくれる

こういう安心感市場に与えないといけない

振り返ってみれば、バブル崩壊後にその真逆をやり続けたのが日本政府だよな

自己責任自己責任念仏唱え続けて、すっかり消費や投資が萎縮して経済が滞り、

気がつけばかつての科学立国、物づくり大国は栄華は失われて衰退まっしぐら

バイデンを見習え。無差別な減税に給付に大盤振る舞いが功を奏して、アメリカはすっかり経済V字回復ムード

乗数効果がどうした、GDP比でみたらとか、そんな専門家しかわからんかいはいいから、

一般庶民安心してお金を使えるようなわかりやす景気対策しろ

消費者心理に働きかけるのが大切だろうが

2021-04-30

文化立国ねえ

文化」っての、個人社会全体で実業から得た富を気前良く使う散財であり、道楽であり、その散財によって虚業である様々な創作者(作家だったり演劇家だったりゲージツ家だったり)が潤うってものだと思うんだが、それで「立国」するってのは、実業寄生する形で金を儲ける創作者を増やすことで「金儲けしよう」って話な訳で、どこに実業家=旦那を求めるんだって話になると思うんだがねえ。

国内実業が衰退しているか虚業で儲けようって魂胆なわけだけれども、そんな話がうまく行くわけねえじゃんと、いつも思うよ。

2021-04-06

anond:20210406000534

科学技術立国したいなら、「他国文学研究」に金使うのは無駄から

それこそ、ネイティブ環境研究したほうがいいし、教わるとしてもネイティブ学者の方がいい。

現地に行った方がよりいいから、国内で維持するより勉強したけりゃその国行けよ、

え?他国文学研究したいってのに、その国に行きたくないとか言わないよね?

2021-02-23

安倍・菅・ゆとりを失った国民絶望的な基礎的学問と悲観的未来

 菅首相の息子、東北新社社員の菅正剛氏が総務省幹部官僚を高額接待したとして国会で集中論議されている。追及する野党議員はかつての大蔵省官僚接待汚職事(いわゆるノーパンしゃぶしゃぶ)件以来だと糾弾する。週間文春記事には秋本芳徳・情報流通行政局長が菅正剛とみられる男性から賄賂を受け取り頭を下げられ見送られている姿の写真掲載され、あろうことか録音された会話内容が公開された。これにより、秋本局長は虚偽答弁の疑いが強まりNHKにおいても全国ニュースで再三これが取り上げられている。また内閣広報官山田貴子氏も高額接待がなされた。山田貴子氏といえば、NHKニュース番組にて菅首相日本学術会議の任命拒否問題について明確な説明を求めた件について、電話にて圧力をかけた疑いが報道されている。

 私はある基礎科学分野に従事するいわゆる任期付き研究者である。基礎的な学問社会にとって役に立たないとされ、安倍菅政権下では徹底的に蔑ろにされてきた。大学では裁量にゆとりのある国交金を急速に減額させられており、競争力のない大学は弱体化の一途をたどり、就職支援学校となり下がった。大学経営竹中平蔵のような政権与党のお友達も浸み入ってきた。菅首相国会にて大学研究者による"国会"ともよべる日本学術会議既得権益糾弾した。このように書くと、アンチ自民のように思われるが、私は世代的にはちょうど民主党政権下で行われた事業仕分けによって、危うく大幅予算削減にあいかけた日本学術振興会にて特別研究員として従事していたこともあり、その流れをくむ立憲民主国民民主は支持できない。維新ファーストは論外。いわゆる任期付き研究者の救済指針を明確にし、また露頭に迷う高学歴ワーキングプアを大量輩出した大学院重点化を失策として反省する旨を述べている日本共産党を支持する。党員ではない。国会中継はいつも見ている。支持政党宣言できるのは現実インターネット含めておそらくはてなアノニマスダイアリーだけであり、感謝申し上げたい。

以下は個人的分析に基づくものである。ほぼ無根拠に等しく随筆に過ぎない点を詫びたい。また全くまとめるつもりもなくとりとめもなく書いている。

 安倍・菅を支持せざるを得ない人とはどのような人たちか。(1) 政府予算にてほぼ直接首をつながれ自民党を支持せざるを得ない人々、(2) アベノミクスによって益を得た大企業・あるいは傘下企業就職した人々・あるいはその親族配偶者、(3) カルト的に安倍・菅なるものを狂信する信者である

 (1) には学校役所など税金によって経営されている機関に勤める非正規雇用職員が多数含まれる。たとえば学校であれば常勤非常勤講師役所であれば派遣委託金も税金から。そして私のような大学に勤める任期付き教員、ここでは他にも触れられない多数の人たちもいる。

 (2) 大学はもはや多数学生にとっては就職予備校に過ぎず、3年生になればインターンに参加するのはもはや常識と化している。学生卒論修論にかける時間など研究室に配属された全体の時間からすればほんの一部に過ぎない。実験フィールドワーク重要な分野にとっては学生研究活動・成果は重要資源であり、全く無視することなどできない。リーマンショックにて極端に就職率が下がった時代大学院に一時避難しその後企業の状況が良好となり一般就職した優秀な学生も多くいた。彼らが研究室・分野に残したレガシーは未だ活用されているし、彼らの中には今戻ってきても通用するであろう人もいまだ多数いると思っている。あれ以降、そのような時代は訪れていない。もしかしたら、新型コロナ不況になってしまった今、再び大学院は一時避難先となるかもしれないが。

 (3) 私からはてな民には説明不要だろう。

 アカデミックに身を置く私から見れば、安倍・菅はどうやら学問というか大学に対してコンプレックスというか憎しみに近いような感情を抱いている点はもはや間違いないだろうということが推察される(安倍氏はかつての家庭教師大学時代の恩師からダメ出しされている。)。非常に優秀な人たちが何だかよくわからないこと(基礎的な学問)にエネルギーを費やすことが無駄しか見えないのかもしれない。こうした感情は多くの国民シンパシーを感じているという点は見逃せない。日本学術会議の任命拒否問題はこれまで国会が定めてきた法の解釈に反するという一点が本質であるにも関わらず、問題は菅によってすり替えられた。つまり学術会議の在り方に問題があると指摘し(既得権益だそうだ)、これになんと国民の半数以上がそうだと思っているとの世論調査が出た。(問題すり替えという点が実にアンチアカデミックらしい思考だという皮肉も込めたい。)(ところで、全く非論理的あるいは違法ともいえる手段安倍菅政権で何度も取られてきた。安倍氏が自身公職選挙法政治資金規正法違反による逮捕を恐れ、当時の鑑定の守護神でもあった東京地検検事長黒川氏を違法に定年延長させようとしたのもそうだ。)

 国民には学問が何か役に立つものだとは信じている人はそれほど多くないのが実情である。そんな20年も30年も時間をかけなければ芽が出るかもわからないことに税金を費やすくらいなら苦しい自分たちを救ってほしいのである。これが実情。だからアベノミクスのおかげで就職できたお子さんを持つ親御さんや祖父母さんは安倍を支持せざるを得ないだろう。個人的には東日本大震災のような日本に深刻なダメージを与えた地震津波といったことを研究しているような地質学地震学・あるいは地球流体といった分野や、ここ毎年のように繰り返される豪雨台風による被害を予見するための気象学といった分野に、ごく少数の研究者しかかかわっておらず、むしろから次へと研究室が畳まれている深刻な事態に誰も何も言わない(言えない)ということに、絶望以外の感情が持てないというのが率直なところである。あるNHK特番東北を襲った過去津波から教訓を得ようとする名誉教授先生が自らフィールドワーク沿岸を歩いて地層を見ていると聞いたときは膝から崩れるような思いになった。(当然だが津波地震研究者がいないわけではないと思っている。)これらの分野は地学の1分野とされ、役に立たない理学の一分野とされている。国民の大多数がこんな見方だろう。これ程に基礎学問蔑ろにする政権イノベーションだの科学技術立国などのたまうのだから滑稽極まりない(ちなみに私はもっと無駄であろう分野の研究者である)。いずれにせよ、大学博士課程で教育を受け学位をディフェンド(審査から自分の主張を守るのだそうだ)することが一流企業就職する最低ラインと正しく認識されているアメリカ合衆国ヨーロッパ中国台湾には追いつくことは二度とないだろう。一生彼らが最先端で開発するスマートフォンなどの端末やウェブ技術を使い続ければよいと思う。自動車けが最後の砦になるのだろう。それもいつ世界最先端から取りこぼされるのか。

 トランプ政権の4年で良心を失ったことを顧み、バイデンを選んだアメリカが心底羨ましい。強いネガティブを避けるためにバイデンが選ばれた、という向きも否定できないが。やはり自分たちリベラル自由平等)を勝ち取るという気概は失われていないと感じた。そしてアメリカリベラルには非常に豊富経験がある。この点が日本とは大きく異なる。日本自民党を拒むときは、いつも不況だった。バブル崩壊後・リーマンショック。そして新型コロナでも非常に怪しいわけだが。このような積極的でない背景による政権交代しかなく、自分ドライブする準備が出来ていない野党が突然与党になってもなかなかしんどいである民主党政権はうまくいったとは言えない。国民自分たちリベラル的なものを獲得してやろう、という気概は持てないのである。何より、経済的精神にゆとりが持てず、いつ派遣から切られるかもしれない恐怖と不安、巨大な大企業庇護されているという虚栄ともいえる安心感が強く、社会全体を根幹から支えようとか社会的弱者や虐げられてきた人たちに目を向けようとか、つまり社会福祉や学問教育社会として注力して、たとえ遠回りであっても国全体の再生を目指そう、という気にはなれないのである自分には介護対象の親や祖父母いるから、とか女性であるとか、小さな子どもがいるとか、それらと家庭の経済状況を計りにかけている人もいなくはないだろうが。なにせ、かくゆう私も任期付きでいつ首を切られるかわからない立場である。そんな者が来年予算の財源を握る政権与党を支持しないで大丈夫なのか、と思われそうだが、全くの事実。実は私も政権与党に首根っこをつかまれている人間の一人に過ぎない。だが、ここは増田。私がどこの誰かなど特定することもできない。だから、これから数十年先の日本絶望的状況でしかないと言っているのだ。目を覚ませ、国民よ。

2021-02-19

anond:20210219060145

嘘つくな

仏教立国した国で

廃仏毀釈した国だ

下記のクソ増田さんのように神社に省庁がついてるクソの国だ

現実見ろよ

2021-02-01

anond:20210131195014

80年代以降の技術立国日本しか知らない世代には、日本もたった20年で技術力二流から頂点に移動したって実感がわかなかったんだろうねえ。

当時、少し前まで仰ぎ見ていたアメリカ技術力の凋落にも驚いたもんだけれど。

上の世代は逆に中国人民服自転車の群れのイメージが強すぎて、年寄りはすでに大昔に日本経済力で追い抜かれてることをまだ理解できていなかったりするし

成功体験にとらわれて想像力を失った平成日本の象徴として、ずっと歴史コラムあたりで笑われるネタになりそうだね

2021-01-31

本当に日本は何で食っていくんだ?

コロナ前はインバウンドに頼りきりだった。

輸出を増やそうとするとアメリカなどが怒るが、日本国内に来て勝手に消費する分にはいいだろうということだったのかもしれない。

日本政府が想定していたより観光客数は伸びてもいた。

一番外国人訪問客が多かったのは東京大阪ということで、不動産交通を重視するところでも良かったのだろう。


コロナでパタッと途切れてしまい、益々何で稼いで食っていくのかわからなくなった。

加工貿易から投資立国に変わった。

クローサーの国際収支の発展段階説では、

  1. 成熟債務国
  2. 成熟した債務国
  3. 債務返済国
  4. 成熟債権国
  5. 成熟した債権国
  6. 債権取崩国

の6段階で、日本の状況は5段階目になっていた。

訪日客によって6段階目になるのは先になると言われていたが、コロナで途絶えてしまった。

過去資産を切り売りする速度が早くなっていく。


海外についても2050年人口ピークアウトする。

今、勢いがある中国2022年から先は生産年齢人口は減っていく。

規模の拡大が難しくなる。

人数が増えないのに負債の量を増やさないと、パイの奪い合いとなる。


しばらくは海外への投資で稼いでいくしかないが、国内への投資が回らな以上、

電子データ上は資産があるように見えるが、現実では一部しか良くならない。


漫画アニメ風俗などのエロで食っていけるわけでもない。

Webは注目されるが中間マージンを取って稼ぐのでないと持続できていない。


政府お金を出せば解決すると言ってるが、既に人が居ないか解決しない状況にもなってきている。

2021-01-30

若者貧乏じゃないし子供を産め

コンビニで飯買ってたり、推しスパチャしたり、好きな服を買ったり海外旅行したり…お前ら、金がないか子供を産んで育てる気になれないなんて嘘だろ?

音楽が売れなくなって土地ゴルフ、車や酒なんかに金を使うことのない今、金の使い道が細切れになってる。この豊かな社会で本当に必要とされてる仕事なんかごく僅かで、だからみんな仕事に溢れてる。全員足並み揃えて解決したい大きな社会不安がなくなってしまっている。

例えばお前らが投げ銭握手券に使ってきた金を基金にして子育てしてりゃ今頃日本はアメリカスウェーデンを抜く高福祉出生率アイディア立国だっただろうよ。

いか、国は国民が作るんだ。政治家はただのハンドルだ。それを忘れるな。キンコン西野に突っ込む金でミルクおむつを買うんだ。独身者デート代に使え。無駄と思うな。無駄無駄比較してより無駄じゃない方に使え。

2021-01-02

anond:20210102135329

まずは、科学立国危機 P34図表1-7の2005年政府支出研究費と2012年GDPの相関だな。

「他の支出関係あるんじゃないの?」ってのは、図表1-8政府支出項目(2005年)とその後のGDPの相関で示されてる。2012年GDP相関係数0.8以上の関連があるのは2005年GDP政府支出大学研究費、教育予算、歳出あたり。

anond:20210102134526

まず読みなよ。こんなところで聞くのだからこれについてどうか?これについてはどう語っている以上は言えんわ。

要素が多いにせよ明らかに国際比較しても相関がある要素は相関があると言わざるを得ないだろう。

科学立国危機を読まずに研究行政は語れんと思うぞ。マジで

anond:20210102130851

論文は増えていません。論文が増えてるがGDPは減ってるってのは俺がそう思いたいってだけでしょ。

実際科学立国危機では論文数が増えてないことを示している。

anond:20210102005937

研究GDP寄与するというデータについてはまさに科学立国危機で大量にデータを載せてるぞ。

「本書では、日本研究者も英国研究者と同様に、自分たちのやっている研究が中長期的に、そして直接間接的にGDPにどの程度貢献しているか示す必要があると記しました」というのを踏まえて、

あの本を書いたという流れ。

anond:20210102003843

相関しますよ。

豊田長康「科学立国危機」がソースな。

調査もせずに言ってんじゃねーよ。もし調査しての結果だと言うなら、その本か論文名出してみ?

anond:20210101235026

科学分析がほしいのなら豊田長康「科学立国危機」を読みな。

データデータデータで、使途を制限されない運営費交付金こそがのちのトップレベル論文につながると書かれている。

まあ、どうせ自分の思いどおりの儲かる場所に集中して金を出せばいいんだという、勝てる馬券に全額つぎ込めばいいんだ理論じゃないと「科学的でない」というだけのネオリベだろうが。

2021-01-01

anond:20210101222528

その研究をしている研究所と、職員日本にいるんじゃないですかねぇ。

売上が近づいてきたら、じゃあ一緒に商品化に向けて努力しましょうという研究所が日本にあるのと海外にあるのとで実現には天と地の差でしょ。というか海外研究所は当然その近くの企業とまず組もうとするだろうし。

待遇が悪けりゃ海外行くのもそれなりにいるだろうけどさ。

まあ、日本研究者の売上から遠い分野の待遇の悪さはひどいものだし、故に中国に行く人間も多くいる。

事実いま中国アメリカトップ論文数を競っている先端科学立国からな。日本はすでに科学立国(笑)

その事実を今更千人計画で示されてネトウヨどもがファビョーンしてるが。

anond:20210101175914

GDP当たりの研究費はそれ企業も合算しての額じゃないよね。GDP公的研究費であれば、OCED諸国最低クラスのはずだが。ソース豊田長安科学立国危機

2020-12-24

日本オワコンかもしれないけど、何もやらないよりマシ

派遣法の適応範囲拡大で経営者に都合の良い労働者が大量に生まれた。

技能実習制度も本当に技術を教えようという意識のある人の元へ行ける実習生は限られ実質低賃金労働者

貧困治安の悪化を招き、身元の不安定な彼らは犯罪に手を染めるしかない。

技能実習制度の拡大により同胞が多く、インターネットでも繋がれる現代同胞コミュニティが出来た。

コミュニティを通じれば盗難などで仕入れた物品を売ることもできる。豚盗難も不起訴になってしまった。

犯罪を犯す者が勿論悪い。まじめにやっている他の技能実習生にとっても迷惑な話だ。

ただ、このような質の悪い者たちとそれを受け入れる質の悪い企業が繋がれるようにした名ばかりの技能実習制度問題がある。

学術分野においても、選挙権外国人に与えることで優秀な人材の確保を狙うとある

国費を投入して基礎研究大学院生教員境遇を良くして育てていこうとは思わないのか。資本主義技術革新によって成り立っているというのに。

全ての問題は楽して問題解決を図ろうというところにある。人口を本気で増やそうとしない、賃金を上げられない。

「いまさら人口は増やせない」「日本はもうだめ」

そんな不毛なことばかり口走る。一億総鬱病かな

からでも遅くないからやる事やってほしい。本気でとにかく国の資本である人口を増やすことに注力し、基礎研究投資技術立国)、労働者境遇改善安価労働力目当ての法を規制

だめかもしれないが、やるだけ、やって欲しいと思うだけましだ。

そうすればトドメを刺した世代とか言われないで済むかも

2020-12-19

anond:20201219004424

待って……!一つだけ質問させて!!!

日本半導体立国って、もしかして単に「バブルで景気が良かったから」でしかないったこと?

2020-11-30

anond:20201130211241

いやさー、そこ実はずっと引っかかってさー、技術立国技術で国を立てるっていう動詞みたいなもんで「たる」には繋がらないよなと3分くらい考えたんだけどしっくりこなくてさー、もう別にいかなと思ってそのままえいやーって

いま検索したら朝日新聞では「科学技術立国を掲げる日本」という使い方になってて、ああなるほどねプロは違うねと

anond:20201130211139

技術立国たる日本」ってなんか変な言い方だよね

2020-11-24

社会での最終出力を見ると理工系って昔から基本的には社会小間使いとして軽んじられる層だからまぁ多少門戸開いても女性は寄ってこないわな

んで生きづらい陰キャ男の逃げ場にもなってなおさら女性の寄り付かない痰壷に。

一時期技術立国技術立国!って喚き倒してテコ入れしようとしてやっと今ぐらいの立ち位置

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん