「理論武装」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 理論武装とは

2019-03-11

anond:20190310214530

やり取りをみてて、ひとつ思ったこと。

表現の自由を守りたいという意見は、それを原則論として語りつつも、背後にある危機感はなんだろう。

ようするに、「快不快」によって表現流通が左右される社会が是か否か、ということが動機のように思えた。

そうであれば、すごくよくわかる。いや、わかるというのは、同意しているわけじゃなくて、なるほどな、だから日本表現の自由ってふわっとしてるんだなということ。

振り返ってみる。

日本表現規制の有り様は、戦前エロ・グロ・ナンセンス発禁にあるように、当局国民の大多数が不快と思うであろう「不健全」で「公序良俗」に反する表現対象としてきた。

そう、「健全」これこそがキーワードなんだな。たぶんね。

まり、割り切った言い方をすれば「健全」と戦っているのが表現の自由戦士だというふうに思える。

でも、ひとたび、「表現の自由」の思想的な出発点をヨーロッパアメリカ歴史から振り返ってみると、戦士動機づけとしてはあまりにも心もとない。

表現の自由とひとことでいっても、思想的な背景は、それぞれ背負っている歴史が異なる。

ここで、それを動機づけという視点比較してみる。

例えば、アメリカ合衆国。日本憲法がお手本とした国だ。

この国の憲法憲法判例が示してきた表現の自由は、ヨーロッパのそれとはかなり異なる。

17世紀にアメリカ最初に渡ったピルグリムファーザーズの世代特に、当時のヨーロッパプロテスタントに対する不寛容被害者であった。

メイフラワー号の協約に象徴されるように、お互いに異なるFaith信条)を持つ者同士が、どちらが正しいとして糾弾することなく、社会を構築しようという、社会多様性の確保が原点だ。

1970年代には、ヘイトスピーチを巡ってさまざまな紛争連邦最高裁まであがり、不協和音こそ社会の強さとまで判決意見で述べているものがある。

当時の裁判官のたとえを援用すれば、空気浄化しようとするやつが社会の敵なのだ

人間は不完全なのだから、正しいものなど、最初から先験的に決められない。ということから、この国では、思想の自由市場などという言い方も生まれてくる。

一方、大陸でも、表現の自由は大切な価値とされている。

しかし、他方で伝統的な価値観や習慣もそれなりに強い。いやかなり強い。

そういう土地柄では、動機づけとして、多様性の確保というのは、正直、あまりピンとこない。

しろ、彼らの原点は、教会から弾圧された経験であり、その反動としての「神を冒涜する権利」だ。

伝統的にカトリック教徒でありながらアンチクライストを叫ぶ、そんな権利を求めている。

とくにフランスでは、公共空間設計するにあたり、真理の判断権を持つかのように振る舞う教会がとてもまずい存在だった。

権力をふるいたがる教会に口出しをさせないことが重要テーマだった。

それゆえ、その解決のため、一方では、表現の自由というコンセプトで権利宣言し、他方で、政教分離という原則確立して、公共空間設計のための理論武装をしていく。

からイスラムスカーフ公立学校から排除しようとしたりする動きが起きるし、

ひとたびムスリムの神を冒涜するような表現したことで、襲撃を受けたりすると、社会は「涜神の権利はいずこに」とがぜん盛り上がるわけだ。



アメリカにしても、フランスにしても、それぞれ動機づけは異なるものの、表現の自由を守ろうとする信念というか確信の力は、

極めて強い。テロがあったり、社会情勢の変化で揺れ動いたりするものの、いざ事が最高裁までいくと、

じゃあ、国づくりの原点に戻ろうじゃないかという話になって、17世紀の悲惨経験が思い出として蘇ってくる。

その動機づけの強さにこそ、新大陸にしても、旧大陸にしても、表現の自由を将来に渡って確保しようとするエネルギー再生産があり、いわば持続性がある。



翻って、日本

健全なるものとの戦い、かぁ。うーん。

不快のような勝手基準で決めつけられたくはないよね、誰しも。

でも動機づけとして、やっぱり弱いんだよね。

ここで、仮に、日本は、アメリカ式の表現の自由を真似っ子しているのだ、としようか。

でも、日本社会は、アメリカほどには、多様性を求めてないでしょ。むしろ移民なんか大嫌いでしょ。

多様な意見なんか、どの組織でも出てこないでしょ。会議でも右に習えでしょ。

普段から多様性を確保しようというマインドベースにあって成り立っている社会とは全く違う。

そんな社会では、エロい表現ときだけ急に表現の自由だのと盛り上がるのは、歯が浮くような思いがする。

公共空間におけるエッチものの取扱なんて、はっきりいって、社会合意していればどっちだっていい。

じゃあ今度は、大陸が17世紀に経験した熾烈なコンフェッショナリズム、この思想的な背景を

表現の自由として日本憲法が参照している、と仮に想像してみる。

この場合仮想敵は、いってみれば、国家神道ファシズムかな。

(*ところで大河ドラマの「いだてん」って、健康ファシズム視点でみると面白いらしいね。みてないけど)

「国によって右へならえを強制され続けた結果、自分たち戦争に動員されてひどい目にあった思い出」とでもいうべき動機づけは

定期的に思い出す機会があるかぎりは、ある程度は持続的たりうるのかもしれない。

でも、第二次世界大戦を思い起こしてみると、国民国家キャンペーンに煽られて動員させられる、というのは、

なにも敗戦国ドイツ日本に限った話じゃないし、アメリカ含め、あちこちの国でウイルスのようにファシズム蔓延しかけていたのが現実

またファシズムコントロールできた国もない。その意味で、真の意味ファシズムに抗し切った国はないように思う。

表現の自由っていったところで、自然の摂理かのように、神がバランスをとってくれるわけじゃないんだよね。

流されるときは、人は流されちゃう。常在菌みたいなもの

そうすると、いざ日本にとって対外的な脅威(例えばアジアの隣あたりの国らへん)が増せば、

表現の自由なんか、どうでもよくなっちゃう程度のものなんじゃないか

他国の脅威に比べればファシズムのほうがマシだろ!みたいな。

このあたりの感覚は、動機づけとしては重要なんだけど、日本場合ちゃん思想として、自分たち言葉自分たちを守る武器として昇華してないんだよね。

敗戦で混乱していた時期にすかさず、日本憲法戦勝国からもらった、というところで思考停止になった、という面はあるかもしれない。

もらったもので、とりあえず勉強して運用してみよう、という時期が最初はあってもいいかもしれない。

でも、戦後30年、40年、とりいそぎ運用していたものが定着していく、という過程

例えば「思想の自由市場」ってよくよく考えてみると、日本社会では、あまりピンと来なくね?みたいな気づきがあっても良かった。正直、「思想の自由市場」って日本社会じゃ、なんの役にも立たない理屈だと思うんだよね最近

また、フランス公立学校でのムスリムスカーフ論争。大方の日本人は、何あれ?状態。背景となる歴史が違うんだから

歴史を知らないと理解できるはずがない。

それを知らずに無理やり、政教分離って憲法に書いてあることを適用しようとしてきて、実は消化不良を起こしているんだけど、

日本人は雑食なもんでなんとかなっちゃうという。。。

そういうことがよくわかったという話。

2019-03-06

女は救いの手を差し伸べる女を叩いて自滅するのやめろ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/megalodon.jp/2019-0306-0359-14/https://ameblo.jp:443/kekkon-monogatari/entry-12444706652.html

この件な。

少し前に「25歳以上は女の子じゃない」CM炎上したり、タラレバ娘に膨大なアンチが付いたり。で、それらの作者も女なわけだ。女はいつも女同士で争っている。男たちはとっくに気付いている。

女子会みたいなぬるま湯から抜け出すには厳しい現実と直面しないといけない。あまりにも厳しいから、女子会で傷を癒そうとする。無限ループだ。自分だって分かってんだろう。でもさ、こうやって女子会のまどろみの中から救ってくれるはずの彼女らを何故叩く。上から目線が気に入らない?結婚押し付けられることに嫌気が指す?甘ったれんな。

周り十数人の友達の一部始終を見てきた自分には分かる。結婚人生明暗を分ける。結婚生活が女子としての理想とは言わない。旦那と険悪な子もいるし離婚した子もいる。でも、一度は結婚した子と、結婚できなかった子の間には大きな隔たりができる。結婚できなかったことを、男のせいにしたり、社会のせいにしたり、結婚したこともないのに結婚女子幸せではない、なんて言い始める。辛いから、厳しいから、女子同士でつるみながら、着々と理論武装していく。

こうなったら、もうダメだよ。

周り全体が敵に見える。ぬるま湯に入りたがらない女子も、抜け出さそうとする女子も、自分達に振り向かない男子も、みんな敵に見える。仕事に没頭して誤魔化そうとしてもダメ。逃げてきた女は、本気で女を捨てて仕事に命を捧げてきた女に敵わないから。でも、それに気付かないからやっぱり男女不平等社会を叩き始める。

若い女子達よ。自分を誤魔化すのをやめろ。自分言い訳しながらフラフラ転落していく人生を歩みたくないなら、救いの手を差し伸べる女にすがれ。少なくとも、叩くな。それが転落の第一歩と知れ。誰にも、人を叩いていい理由などないのだから

2019-02-06

https://anond.hatelabo.jp/20190206211420

ちゃん理論武装して、相手の言うことに折れないようにすればちゃん卒業できるよ

もっと気楽に構えよう。何言われても自分の心が折れたら負け。

2019-01-23

anond:20190123172300

コンビニにどんな商品を置くかはコンビニ勝手だよ(もちろん何を置かないかもね)。

から元増田では「コンビニ判断の是非は措く」と書かれてる。

ここで問題とされてるのは、コンビニエロ本を「気持ち悪い」から攻撃しようとする人たちについてだよ。

増田、「必要性」とか「緊急性」って理屈、いまこの場で考えたでしょ?

だっておにぎりサンドイッチのことは「緊急性がない」って攻撃しないもんね?

というと「当たり前じゃん、エロ本気持ちいから緊急性を問われるんだよ…」って思うよね?

ほら、主張のベースに「気持ち悪い」があるんだよ。

気持ち悪い」と思っても、その利用者のことを考えてぐっとこらえればいいのに、

我慢できずに「緊急性が」とか「子供教育が」といった

場当たり的な理論武装攻撃してしまうのをやめよう、って話だよ。

ツイートが言ってる「持ちつ持たれつ」ってそういうことでしょ。

2019-01-20

anond:20190120121736

憂さ晴らししたい気持ちはわかるんだけど、それならせめて憂さ晴らしと言ってくれればいいんだよね

その気もないのに口だけ社会派みたいなことを言って理論武装しようとするから正義でもないのに正義を気取ろうとして殊更迷惑存在になってしま

個人フラストレーションの解消だけが目的なら、わざわざ社会を巻き込もうとしないでほしい

2019-01-06

匿名ラジオ

匿名ラジオは、オモコロライターでお馴染みのARuFa目線の人)とダ・ヴィンチ・恐山仮面の人)がトークするラジオ

youtube公式チャンネルであがっている。

これがすごく面白かったのでその魅力を紹介したい。

個人的には数多の面白記事で有名なARuFa目当てで聞き始めたのだが、実は、オモコロ記事だけでは計り知れなかった恐山トーク能力もすごいラジオだった。もっとクールで冷めたタイプかと思ったら、ノリノリで話を盛り上げてくれる。

ARuFaの話し方は、意外にリア充系というかテンションが高い勢い系で、意味がわからない面白ネタボンボンぶつけてくる。

普段記事スタイルから、丁寧に組み立てて話を進めるタイプかと思ったら、ものすごく適当なことを放言していくスタイルだった。

頭がブッ飛んでいるのは各方面証言からも本当のようで、急に突飛なことを言いだして恐山が引きながら突っ込みを入れるやり取りが天才

ARuFa個人でも話が面白いのは間違いないのだが、適切なパートナーがいないとラジオ番組としては成立しないタイプかも。

恐山は、知識が広く言葉選びのセンスが抜群で、与えられたお題の中で面白い展開を探っていくタイプ

小説家でもあるため想像力も豊かで、こちらがついて行ける範囲で巧みに話を膨らませていくのが非常に上手い。

滑舌に少し難はあるが、ARuFa破天荒暴走を的確にいなしたり、コンビとして物凄くうまくラジオをまわしている。

恐山独特の才能が良くわかるのが、#34「この世で一番かっこいいアルファベットを決めよう!」の回。

アルファベットだけでこんなに笑える話を展開できるのかとビックリした傑作。

持ち込み企画なので冷静に理論武装してくるのかと思えば、「第五位、J。一角で書ける割に、かっこよさがすごい!」「Uは正直恋人としては、無い」など変幻自在コメントをしてくる。

文字にすると伝わりづらいが、音声で聞くとそのおっとりした口調もあいまってわず笑ってしまう下らなさ。

こんなしょうもない話に同じ温度で付き合い、ランキング結果に一喜一憂してはしゃぐARuFaも流石。

といっても、基本はアニオタ思考ラジオなので、オタク文化に親しみがない人にはいまいち良さがわからいかも知れない。

逆にいうと、アニメ系に親しんだ人なら抱腹絶倒できるトークスタイルである

#101「世間知らずのお嬢様になりきれば、つまらない夏も楽しくなる!」」の回では、

お嬢様視点を実演する恐山が、独特のたどたどしい口調でチョコバナナを「ショコラバナーヌ・・?」と呼んでみたり、さらっと「花火が見えないのであの公園を買収いたします」「ベトコンの再来ですわ!」というセンテンスを挟み込み、

#109「それは決して叶わぬ夢、お姉ちゃんが欲しい!!」の回では、

ARuFaの出したガサツな姉、甘々な姉などの欲しいお姉ちゃんパターンの他に、速攻で「ギャルねえ。」という回答を出していて、的確すぎる言葉選びに感動すら覚える。二人の掛け合いのテンポ感は是非実際に聞いていただきたい。

#29「理想的な将来のビジョンさらけ出そう」で、将来は探偵事務所を開き、猫を探していた女子中学生助手に雇って、解決した事件顛末小説にして暮らしたい、

というボンヤリ妄想天才かと思った。

匿名ラジオあるあるネタシチュエーションを語るパターンが多いので、恐山が女役を演じる機会も多いのだが、これが妙にしっくりはまるのも個人的にツボ。

#65「子ども質問にすぐさま適当に答えよう!」の、謎の女児すぎやまみ小学三年生は最強の当たり役だと思う。

これに対して急に「泣いてみて。」と言い放つARuFaも頭がおかしくて好き。

二人のトークはどれを聞いても笑えるが、ただラジオの初期ではまだお互いに探り合っていて当意即妙の掛け合いにはなっていないので、初期も面白いのだが最初は#20以降を聞いた方が確実だと思う。

月ノ美兎(!)などのゲストを呼ぶ回もたまにあるが、二人だけでグダグダ話をしているときの方が特有安心感があって面白いので、最初に聞くのはあまりオススメしない。

(※この回では恐山がまったく発言せず、女性ゲストが出るから緊張したんだね~とコメント欄でからかわれていたのだが、あれは口内炎のせいで喋れなかったんですよ!と大声でブチ切れる次週のトーク死ぬほど面白い。怒った恐山は貴重)

個人的初見の人にすすめるなら、アニメあるある話を展開する、

#32「ラストバトルでOPテーマ流れる演出は最高」が聞きやすいかと思う。アニメ好きの人だったら誰もが「あるある!」と共感しつつその語り口に笑えるはず。

萌えアニメに特化した回なら、

#93「アパート管理人になったら、どの部屋にどんな萌えキャラが住んでほしい?」

がツボを突きすぎててすごい。

ARuFa妄想の完成度が研ぎ澄まされていて、考えた幼馴染の名前が「ひなた あおい」、酒飲みのお姉さんが二階の部屋に住んでいる、ロリ双子などのダメ暴走っぷりに、オタクならば俺もこの会話に参加して~!と悶絶するはずだ。

同じアニメ系統だと、

#13「一度は言いたいセリフ『とにかく服を着てくれ~!』」

#89「さえないオタク眼力だけで不良をビビらせろ!『殺す眼』のコーナー!」

などがある。

さらに二人のトーク関係性がわかってきたところで聞くと最高に気持ち悪くて面白いのが、

#127「モテモテになるために『俺様キャラ』になってみよう!」なので、これは後の楽しみに取っておくことをオススメしたい。

既存作品商品から妄想する形式の、

#75「ちびまる子のクラスメートサバイバルした時の必勝法とは?」

#86マリオ主催する立食パーティに誘われたらどうすればいいの?」

#44「エナジードリンク、どれも同じ味じゃない?」

#35「決定!野原しんのすけ達と飲み会をする時に最適な席順」などは、それぞれの作品を知っているほどこんな語り方もありなのか、と興奮する面白さだと思う。

マックグリドルソーセージエッグショタキャラっぽいという話からARuFaが「レースのきん○ま袋」を想像して一人で勝手爆笑してる#103「マクドナルドハンバーガー友達になるならどれ!?」も、マクドナルドに行ったら思い出し笑いしてしまう内容。

オタク系以外のトークももちろんオススメ

二人の愛すべきダメさがよくわかる、

#31女子高生集団、後ろから追い抜くの怖過ぎ問題

#108「行かない旅行の予定だけを立てるとすごい楽しいね!」は、放課後友達グダグダ話を聞いている雰囲気楽しい

いい歳した大人2人が、理想友達について延々と話し合う様がシュールな#63「全人類から好かれる『最強の友達』を作り上げよう!」も傑作。

妄想で作り上げた恐山の友人に、ARuFaまでもが惹かれていく流れが楽しいしよく考えると異常だしでとても素晴らしい。妄想友達と4人で遊びに行くオチ恐山が見せるリアクションの巧みさにも笑った。

仲の良い友人がふざけあっている空気が満載、ついでに二人の演技力も満載の、#52「祝一周年!忘れもしない、あの日起きた大事件を振り返ろう!」もこういう系統楽しい

オモコロ記事に親しんでいる人なら、マンスーンがゲストで登場する、#118「モテるために自分の『ヤバい部分』を他人から指摘してもらおう!」が聞きやすいかもしれない。

ARuFaモテない理由を知人にアンケートし、その調査結果を元にARuFaをイジる内容。勝手にこんなことをすると恐山が「ARuFaさんにビンタでビン殺される」可能性があるため、年長者のマンスーンが参戦。オタク属性が強いためか、二人のトークスタイルにも一番馴染んでいるゲストでこの回もいい味を出している。

#77「ごめん!ARuFaお腹壊しちゃった!」も、お腹を壊したARuFa恐山トイレ越しに4、5分会話するだけのラジオで、いかにもオモコロっぽいテイストかも。

「なんなんですか本当に!もう帰りますよ」「いや帰んないで帰んないで、近くにいてくれ」「気持ちわる」等のやり取りが聞ける。

ARuFaの持つ能力の異常さが後半で判明する、#88「確信はないけど『恐らく自分が得意なこと』に挑戦してみよう!」もオススメ

本来存在しない「けいおん!」の曲を即興で作って披露するのだが、普通にクオリティが高すぎるし良い曲だしで何度も聞いてしまう。

他にも、ループものアニメでよくある演出動画に活かす回もあったりして、ラジオを聞き込んでいくとARuFaの芸達者ぶりがよくわかる。

母親が弟の○○○をARuFaランドセルに入れた話をヘラヘラ話すのも気が狂いすぎててやばい

これがタダで聞けるのは本当にすごいことだと思う。

1本あたり10分~30分程度で聞きやすいので、是非聞いて欲しい。

2019-01-04

ネット他人をどう攻撃するかでそいつコンプレックス透けて見えると思う

例えば、Youtube他人を「ガキ」とか煽るやつは、年齢とか人生経験の薄さがコンプレックスなんだろうなーとか。低能云々は、能力に関してコンプレックスあるんだろうなーとか。

挙げた例はテンプレなんで当てはまらない事も多いと思うが、人には他人自分を同一視するバイアスがあるので、他人がどう見えるかは結構そいつ本質如実に現してると思うのね。

特にネット他人攻撃する時にそれが顕著に出ると思う。

「お前は〇〇だ!」って顔の見えない奴に言ったって、そいつがどういう人間なのかなんてネット越しにわかるわけがない。つまり空想上の姿を相手に重ねてるに過ぎないわけで。実際的外れな事言われること多いしな。

目に見えない相手にどんな虚像を重ねるかなんて、コンプレックス体現されてて然るべきなんだよ。

そう考えると、ネット上で見えない相手攻撃してる奴って自分コンプレックスをめちゃくちゃ周りに晒してる無防備な奴ばっかなわけで、「理論武装趣味」みたいな感じの割に脇が甘いよなー・・・と思う。

2018-12-27

東京引っ越してきてビックリしたことひとつが、

ネット越しに見た東京」の風潮に反して普通に路上喫煙スパスパやってる人の多さで、

夜の文京区歩き煙草マンスルーするチャリンコポリスを見てからこっち「行き過ぎた嫌煙」への問題提起みたいな言説にミリリアリティを感じなくなったんだけど、

じゃあ嫌煙ムーブメントへの懸念を表明しているのはどういう人なんだろうって考えたら「仕事中に屋内で吸いたい!という気持ち理論武装した人」という仮説が浮上してきて、

「そんな喫煙者/非喫煙の断絶をいたずらに広げることしかできない知恵遅れカス現生人類におるわけないやろ!」って思った

2018-12-23

いっつも女性性について物申してくる同一人物いるよね

同人増田文体そっくりなんだが

上から目線で女代表みたいな面して理論武装してるつもりの奴ね

お母さんと口調生き写しなんだろうなー

キツくてウザい(笑)

2018-12-18

フェミニズムって超雑に言うと強者のお化粧であり弱者言い訳なわけじゃん

強者正義を気取るための理論武装と、弱者弱者であることの理由付け

真ん中の人にとっては何なの?

2018-12-06

https://togetter.com/li/1295482

https://twitter.com/rojyasumisu/status/1070154563183828992

これどっちかと言えば「クソ親から自衛のためにはたとえ一人暮らししてる自分の家でも安心できない。というか普通そんなところに物おかなくない?親のやったことはクソという前提であなたちょっと家を散らかしすぎだったりするんじゃない?」という方面の、文章を読んだ読んでないとは別のタイプクソリプな気がする。

「なぜか共有スペースということにされた洗濯機の裏だけど、そもそも共有スペースであるかどうか以前にそんなところに物を置くのがおかしくない?」という話しな気がする。いやクソリプであることには変わりはないんだけど。

自分の家のどこに何を置こうが他人迷惑をかけてないなら自由で、親を理由制限されるのはおかしいわけで結局クソリプではあるんだけど、あなた文脈読めてないですねって言われてしま可能性がある。

あと中吊りの話とかはまあやっぱりクソリプではあるんだけど、マンガでは「雑誌とか」と「とか」をつけてるからクソリプ大好きマンの上げ足とりの材料にはされてもおかしくないなって感じ。

クソリプマンなんか「はいはいクソリプクソリプいから黙れ」で終わらせたらいいのであって、細かい定義づけして理論武装して論破したいならそこらへんはちゃんと返さないと、この人なんかアンチいるっぽいからまた揚げ足とりに丁度いい餌が増えちゃったな感はある。

まあ理論武装して完璧対処できても結局クソリプマンは生えるので、完璧対処するコストに成果は見合わないだろうし、無駄なことするよりは「クソリプマンマークⅡが出たぞ!」でいいと思う。

2018-11-29

anond:20181129094119

でも「勝手に上げられるのは気持ち悪い」程度の理論武装では結論としても「マナー違反」程度の話にしかならないよね?

2018-11-26

anond:20181126175019

タワケとか言われてもなあ。色彩の本をいろいろと見ても色彩心理学理由についてはきっちりとは書いてないなあ。

反射される光の波長が脳にとってなんかあれなんだろうとは思うんだけど。

私もオカルトネタは好きだから、どうせやるならもっとおもしろ理論武装して頑張って。

2018-11-15

anond:20181115211653

そもそもリベラル語源自由なわけで、民衆自由を得るために王侯貴族を縊り殺すとこから始まってんでしょ。

平和弱者保護リベラル本質だなんてのはちゃんちゃらおかしいわけよ。「俺を抑圧する野郎どもは殺す」ってのだけが共有された熱狂だ。

リベラルのAさんはAさんを抑圧したやつを殺す。リベラルのBさんはBさんを抑圧したやつを殺す。両方リベラルで殺し合ったとしても何の不思議もない。にも関わらず理論武装をこねくり回して、衣のように論理をまとおうとするから、途中で目的手段を間違える。公正だの公共空間だの議論だの平和的な対話だのは、相手を圧殺するために便利だから、あるいは負けないように持った武器であって闘争目的ではないのよ。

2018-11-11

ここ最近Scopedog師匠のキレが悪い

二次安倍政権成立〜森友&加計問題の間はキレキレの政権批判で楽しくブログ読めてたのに、徴用裁判(この表現も実際は事実に即していないらしい)の辺りになると、日本批判の為の理論武装で精一杯という感じでどうも文章に勢いというか、そういうのが感じられない

韓国絡みのネタは避けて、軽減税率のgdgdぶりとか片山さつきの件とかを攻めた方が良いんじゃないだろうか?

2018-11-09

anond:20181109122108

意見の表明としてはきっかけのおきもちを後付け理屈理論武装するのはたしかにあまりみっともないところはあるが

他人社会干渉するにあたって擦り合わせのできる理屈に落とし込むのは重要というか前提だから

2018-11-07

フェミルッキズムに切り込むか

フェミラノベ表紙やキズナアイに対する批判ロジックとしては、女性性的役割規範男性から性的視線などに対するものばかりだった。

しかフェミが一番切り込みたい分野は、アニメゲーム作品などにおけるルッキズム本丸であろう。

直接キャラルッキズムに切り込まず、性的役割などの周辺に言及していたのは、これから本丸(=ルッキズム)に切り込むための橋頭保作りに過ぎなかった。

私が不思議に思っていたのは、フェミはなぜラノベ表紙にしろキズナアイしろ、それぞれが美人可愛い女子キャラであること自体言及しようとせず、意図的に避けているのかということだ。

今の深夜アニメや新作ゲームなどを見ていても、女性キャラ一定以上のレベル美人可愛いキャラしか出てこない(もし違うというのであれば、その例を教えてほしい)。

グリッドマン抱き枕批判についても、六花やアカネ美人になっていることに対する批判は一切出てこなかった。

フェミサイドだって、この事実は当然認識しているはず。

それでもフェミ側がアニメ作品美人キャラ叩きをためらっている理由は、他にあるのかもしれない。

アニメ作品ルッキズムを叩き始めれば、当然オタクサイドからも反撃されるわけであり、BLなども槍玉に挙げられるだろう。

フェミオタク叩きも、オタク容貌が気に入らないから叩いていることは公然事実であり、フェミ自体ルッキズムに基づいた差別主義者に過ぎなかったことも理由かもしれない。

いずれにしても、近いうちにフェミアニメ美少女キャラばかりの風潮を叩き始めるはず。

こちらとしては、反論するための理論武装を今のうちにしておこう。

2018-11-04

anond:20181104195023

自分が気に食わないだけのことを変な理論武装して殴ろうとするのホントに大好きだからねあの界隈

やっぱり腐女子フェミってわけわからん

リベはともかく、ラディフェミって男が憎くて、男の欲望も憎くて、ついでにそれを満たすもの全ても憎くてしょうがないわけでしょ

でもそれだったら腐男子なるもの存在する時点で、お前の大好きなBLも燃やさなきゃいけないはずなんだけど

まさかBLだけは男が愛好しても性欲じゃないとか言い訳するつもりなんだろうか?

単純に男が嫌いで、男女愛も嫌いで、それにまつわる規範も嫌いで、だからマイノリティとしてのBL百合に走るフェミがツイフェミ界隈に多いというのはわかるんだけど

なんか理論武装すればするほど袋小路にはまってる気がする

2018-10-26

anond:20181026140951

論理は考えとか法則などを組み立てる道筋

理論は様々な事象法則などから作られた知識

 

道筋武装することは出来ないけど、知識武装することはできる。

まり理論武装が正解。

理論武装論理武装ってどっちが正しいの?

おしえてうんこまん

anond:20181026133810

ラディフェミに対抗する理論武装ゾーニングだったんだからさ、

オタクが自らエロ絵手提げ袋を公共の場に持ち込んでゾーニングおもっくそブチ破ったりしたら余計立場悪くなるだろ?

オタクの方から自浄作用を働かせないと、

過去みたいなオタク人非人時代に逆戻りだよ。

2018-10-23

anond:20181020052655

とても最後まで読めないし

彼女たちが大切にしているものが何なのか

何一つ理解できない

腐女子の長文を目にすると人間理解し合えない生き物だという

断絶に絶望しそうになる

 

そんな時「女ってバカだな」という雑な結論に達する

短絡に陥らないための理論武装をどう構築すればいいのか

自分には難しい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん