「新台」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新台とは

2019-11-25

未だにパチンコ化に否定的な人がいてビビった

まず2019年8月から12月までに導入されたパチンコパチスロ新台アニメ映画実在人物や団体が題材になっているものソース1 ソース2

AKB48

スーパー戦隊

咲-Saki-阿知賀編

一騎当千

喰霊-零-

貞子vs伽椰子

13日の金曜日

暴れん坊将軍

銭形平次

ひぐらしのなく頃に

バジリスク甲賀忍法帖

バイオハザード

エウレカセブン

スカイガールズ

ガラスの仮面

烈火の炎

ハイスクールD×D

トータル・イクリプス

忍者ハットリくん

緋弾のアリアAA

七つの大罪

牙狼

亜人

サラリーマン金太郎

北斗の拳

蒼穹のファフナーEXODUS

魔法少女まどか☆マギカ

クイーンズブレイド

デビルメイクライ

アントニオ猪木

アクエリオン

マクロスフロンティア

呪怨

サイボーグ009

花の慶次

ガンダムソシャゲ

浜崎あゆみ

鬼武者

Rewrite

聖闘士星矢

ガンダム 逆襲のシャア

聖闘士星矢

ヱヴァンゲリヲン

ウルトラセブン

ルパン三世

TIGER & BUNNY

ガンスリンガーストラトス

マクロスΔ

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

リング

グレンラガン

巨人の星

キャッツ・アイ

鉄拳

ハイスクール・フリート

オーバーロード

たった4ヶ月でこれだけ出てる。パチの定番みたいな作品を除いても、結構なヒット作がパチンコ化している。

萌えスロ産まれ10年以上経ちアニメ等とのタイアップも珍しくなくなった昨今。原作側は旬の過ぎたIPを売りパチンコ側はそれで台を作る(あるいは最初から製作委員会に入っている)。この関係が当たり前になりすぎて、パチンコ化に拒否反応を起こし「魂を売った」と言ってる人が今でも居てビビった。

そもそも売ってるのは魂じゃなくて版権料な。決めるのは原作者で外野がどうこう言うものじゃない。喜んでパチマネーを受け取るのもいいし和月伸宏うすた京介雷句誠みたいにはっきり拒否するのも自由個人的には某サッカー漫画作者の「被災地のため」みたいな100%言い訳じみた発言より「パチンコ化で大金入った」と自慢していた原哲夫の方が潔いと思う。

それにアニメ製作サイドにもパチマネーが入って少しでも制作費を回収できるなら別にいいんじゃないか。なんなら台のための新規アニメーションだったり音声や歌の仕事が発生すればハッピーじゃん?パチンコ嫌いだと見る機会が無いか恩恵はないかもだけど。

「大好きな作品パチンコ化され賭け事の道具になってる所なんて見たくない」っていうのなら情報シャットダウンすればいい。自分も好きな作品パチンコ化した時は「えぇ……」と思ったけど、パチンコ情報なんて自分から見に行かないとなかなか入ってこないしどうでもよくなった。自分と全く関わりがない世界人達が遊んでお金落としてくれるならそれでいい。

向こうからぐんぐん押してくる実写化舞台化、半年でサ終了しそうなしょぼいアプリゲーム化、全く知らないアプリゲームとのコラボよりマシだと思う(好きなキャラガチャのハズレ枠にされガチャ動画で貶されてる時のやるせなさ)

しかしながら、拒否反応を起こす人の気持ちも分かる。とあるアニメ生放送で重大発表があるっていうから何かと期待して見ていたら「なんとパチンコ化決定!」だった時のがっかり感。しかもその後スタジオに実機が持ち込まれ、それで声優が遊び始めたんだ。

「ここの声は新しく録ったんですけど、店内の騒音に負けないよう声を張りました!皆さんぜひお店に行って遊んでくださいね~」

うーん、多分行かないかなぁ…。

2019-09-16

故郷を思い出したので自分語りしてみる。

ふと生まれ育った町の情景を夢で見て、多少思うところがあったので気持ちを書き留めようと思う。

静かな入り江からさな漁船が海の彼方へ消えゆくような、そんな夢だった。

最近よく見かける「田舎で非知識階層に囲まれて育ったけど、地元に馴染めずなんだかんだで都会に出てきて過去ホームタウンを思い返すたびに多少絶望する」という散文的な自分語りであることを先に断っておく。

ただの個人経験であり、エスノグラフィのようなものだと思って読んでもらえれば嬉しい。

この日記結論はこうだ。

かに東京人間想像することも出来ないような社会」が日本のどこかには必ずあって、学ばないことが規範と化して社会再生産されているということ。

自分東海地方の海沿いの寂れた漁師町に生まれた。

名古屋まで電車で1時間半以上、文化的施設といえば聞いたことのない演歌歌手がたまに来る小さな市民ホールと、小さな本屋が2軒あった。

2軒の本屋万引き被害額が大きすぎて自分が町を出た後に潰れた(跡地はセレモニーホールという名の葬式場になった)。

1時間に一本しか電車のこない駅から伸びるメーンストリートで今でも開いている店は、年金暮らし年寄り趣味でやっている畳屋と宝くじしか無かった。

街中でスーツ姿の人は見たことがほとんどなかったし、そもそも人が出歩いている記憶すらない。

家族母親と母方の祖母のみ。

高卒で一度も町からたことのない母親は、漁師相手にする場末スナックで働いて自分を育てた。

同じ町で漁師をしていた父親フィリピンパブ出会ったフィリピーナに入れ込んで、小学2年生くらいの頃に母親離婚した。

それより前には「キミの父親不倫をしているんだ」と小学校の同級生母親から聞かされた。

相手は近所に住んでいた太ったおばさんだったので、あんデブとなぜだろうとその時は疑問に思ったけどすぐに忘れた。

最後父親と会ったのは、父親が家を出て半年後くらいに小遣いをやるからと呼び出された紫煙で視界の悪い雀荘だったと記憶している。

その後は行方不明で、風の噂では今はマニラに住んでいるらしい。

こんな家庭環境は、東京自分が属するコミュニティでは聞かない。

なぜそんなことにわざわざ触れたかというと、自分の家庭は何も特別ではなく、周囲を見渡せば程度の差はあれどどこもそんなものだったから。

親が大卒同級生なんてクラスに1割も居たかという感じだったし、自分が通った地元中学校には200人くらい同級生が居たがそのうち大学に進んだのは20人くらい。

自分博士まで進んだが、マスターレベルですら聞いたことがない。

あとで詳しく触れるが、そもそも勉強をするとか考えること自体忌避するという一貫したスタイルがあらゆる局面通底していた。

さて、シングルマザーの家庭はクラスに3割は居たし、両親が揃っていても母親父親違いの兄弟姉妹が居るなんて話も珍しくない。

世代職業漁業水産加工町工場自動車修理で、小中学校教諭公務員の子息は格の違いを醸し出すスーパーエリートの家庭扱いだったし、家も小綺麗だった。

スーパーエリート以外は、トタンの壁が海風茶色く錆びて、汲み取り式のトイレから伸びる煙突の先がクルクル風で回っている文化住宅か、古民家カフェを思いきりボロボロにしたような都内なら廃屋だと思われるような家に住んでいた。

町工場に勤めている人たちで指が無くなったなんて話もよく聞いたし、どこそこの家が生活保護受給とかという話もよく聞いた。

クラスメートが学校を翌日休む理由が、その前に起こした暴力事件家裁に呼び出されているからとかもよくある話だった。

そんな彼らが余暇にすることといえば、スナックフィリピンパブギャンブルセックスくらいしか聞いた限り思いつかない。

かに、成人した兄がいる同級生の家に遊びに行った時には、真昼間から居間同級生の兄と派手な格好をした若い女性がセックスをしていたし、パチンコ屋には毎朝人が並んでいた。

ギャンブルパチンコ電話投票する競馬が主流だったが、甲子園の季節になると地元暴力団が元締めをする高校野球賭博流行っていた。

暴力団偽ブランド品も売りさばいていて、軽自動車スウェット姿だけど鞄は高級ブランド(偽物)という出で立ちの女性をよく見かけたものである

まぁこんな感じでつらつらと思いつくまま挙げてみたが、自分身の回りで溢れていたのは、キーワードでいえば貧困、性、暴力ギャンブルだった。

そもそも大人たちがそんなスタイルだったので、子供達も似たような社会フラクタル図形のように構成していた。

小学校の頃には駄菓子屋コンビニでの万引きが横行していて、後に刑務所に入るような子供たちはその時代からすでに盗んだタバコを吸って、やっぱり盗んだバイクに乗っていた。

暴走族(ゾク)に入って大人たちを殴ったり大怪我するほどのゾク同士の喧嘩をする中学生たちが小学生のヒーローで、ゲリ便が出る時のような音を撒き散らすバイクに皆憧れていた。

そんな時に暴力的な彼らは、異質な存在排除することが大好きで、異質とみなされた同級生は徹底的に排除された。

小学6年生のとき教室に入ったらメガネをかけている子が素っ裸で椅子に縛り付けられて頭にバケツを被らされていた。

メガネは弱いもの象徴で、勉強議論をするような人間排除対象だった。

文革かって感じ。

反対に、野球が上手いか、足が早いかケンカが強ければヒエラルキーの上部に君臨できる。

動物的に強弱を判別できることがそのままヒエラルキーの源となっていたし、意思合意感情とその時の雰囲気で決まっていた。

そして中学生になると、今度は成績が良い人が排除対象となる。

真夏に水を飲まずに走りこんで泣きながら試合に負ける部活に打ち込むことがすべてに勝り、もしくは非行に走ることがある種の中学生らしさであるというコンセンサスを伴って正当化されていた。

授業中には廊下自転車が走り、思い出した頃に校庭に暴走族野良犬があらわれる。

トイレにはタバコの吸い殻が落ちているし、たまに窓ガラスは割られていた。

教師はたまに殴られたり、殴り返したり、車を壊されたりしていた。

一方で登校している生徒にとっては、校則フーコーパノプティコンも真っ青な規律自動化させるもので、髪型男子坊主女子は肩まで。

他にも細かい校則がたくさんあって、破れば容赦無く教員から殴られる世界だったし、皆が一緒であることを望んでいたので、逸脱すれば容赦無く告げ口されていた。

校則を破らなくても、目立てば排除対象になりうるので、いつしか自分も誰かが見張っていると意識して、いかに溶け込むかを重視するようになっていた。

そして積極的に学んだり考えることが嘲笑対象であったので、そこでもやはりセックスしたことがあるかとか、バイク知識があるかとか、そういう分かりやす尺度ヒエラルキー構成されていた。

授業中に教師から指名されて小難しい答えを言ったり、発音記号通りに英単語発音しようものなら3日は真似をされてイジられるのは御多分に洩れず自分地元も同じだった。

テスト期間は早く帰れるので皆喜んで下校後に遊ぶレベル勉強に対する姿勢で、将来は男子工業高校女子商業高校に通ってそのあとのことは何も考えないのが一般的だった。

ここまでは自分ライブで触れた15歳くらいまでの環境の話で、せいぜい15年くらい前の話だ。

はっきり言えば、そのような環境はまっぴら御免だし、そんなところで自分の子供を育てたくはない。

ただ、地元の話は中々難しい問題はらんでいる。

ここからは冒頭に述べた「社会再生産」について触れたい。

さて、経緯は知らないが、自分幼稚園の頃にIQテストを受けた。

そのあとに、あなたの息子は知能指数が高いから相応の教育を受けさせてあげてくださいと園長先生から母親コメントをもらったらしい。

大学のことすらよく知らない専門学校卒の母親だったが、自分都内海外の全寮制の学校小学生のうちから預けようとした。

だが、当時の自分はこともあろうに泣き叫んで拒み、結局は地元に残ることを選んだ。

当時のことはよく覚えていて、理由友達と離れたくなかったから。

その時に知りうる限りの世界を取り上げられることに対する極端な不安が何よりも勝っていて、母親は息子の気持ちを優しくも汲み取って折れた。

ただ、結論からいえば、自分結果的に完全に故郷を捨てた。

小学校に上がった時、小1か小2くらいの頃から、本を読み始めた。その頃に三島由紀夫島崎藤村やら、古い作品から新しい作品まで縦横無尽に慣れ親しんだ。

早朝に登校して空いた時間や、ジャンケンで負けて押し付けられた図書委員時間図書室でひたすら本を読んだ。

そのうちに、自分生活する社会根本的に異なる社会、つまり学び、考えることが重要であるという社会存在することを知った。

哲学思想系の本はもちろんのこと、西洋美術画集建築写真集に心を揺さぶられたし、マーラーCDを初めて聞いた時の感動は死ぬまで忘れないと思う。

めちゃイケを好むふりをして、自分加藤周一の羊の歌に感銘を受けて、とりあえず東大に行こうと中学の頃には考えていた。

そして周囲に迎合しつつも高校に進んだ。いわゆる地方公立トップ校だった。

他にも理由はあったと思うが、中3の時には成績が良いという理由ものを隠されたり上履きにガムが入っていたこともあった。

通っていた高校地元から電車を乗り継いで1時間は掛かる。

入学から1ヶ月もしないうちに、明らかに新たな社会社会階層自分は組み込まれたと自覚した。

同級生の親の職業は、医者弁護士会計士大企業社員ばかりだった。

誕生日には名古屋デパートの上層階のレストランだったり、どこぞで伊勢海老を食べるだのとそんな話もたまに聞いた(成金的な家はあまり無かったけど)。

彼らの親は旧帝国大学出身はざらにいたし、兄が東大、今はオックスフォード留学中とかそんな話も当たり前にあった。

幼い頃からピアノバイオリン書道バレエスイミングなんかをやっているのがマジョリティだったし、週末に美術館やコンサートホールに足を運んだという話も決してレアな話ではなかった。

彼らと出会ってとかく感動したのは、好きだった本や芸術の話を初めてリアル人間とできたことだった。

そして何より彼らは、自身解釈や、見解を示してくれたし、自分のくだらない議論にも向き合ってくれた。

もちろん性やギャンブル暴力ワンピースの話もたまにはあったが、それ自体享受するだけでなく、思考対象としても話題を取り上げることががあった。

高校以来、自分は学び、思考する人しか存在しないかのように振る舞う社会に身を置き続けている。

今にして思えば、もっと早く外の世界に出た方が良かったのではと素直に思う。

ただ、当時の自分には、その選択肢はなかった。

なぜなら、受動的に与えられたその社会自分のすべてだったから。

母親母親であるように、生まれ育った社会は生まれ育った社会であって、代替がきかない。

自分たまたま自分が立っていた社会と違う社会を知りうるきっかけを子供の頃に得たから今があるのであって、その機を逃せば一生地元に居ただろう。

なぜなら、考えることや知ることを拒むことが規範となる社会では、外の世界があるということ自体を知りようがないのだから

自分は考えることも、こうして頭の整理をすることも好きだ。

パチンコ新台や、友達奥さん不倫をして旦那相手と殴り合いの喧嘩をしたとか、そういう動物的な話題を「それ自体」をただ消費する社会に少なくとも自分は興味がない。

もちろん、そういった社会自分経験したような)を否定する理由はどこにもない。

ただ、自分故郷を捨てたように、その社会に残るのは、その社会適応しきった人々である

有り体にいえば、将来の選択肢存在すら意識できないのが自分体験した社会であり、どのような選択肢があるのか獲得しようする営みそのもの封建的否定される強い構造を伴っている。

からこそ、自分田舎はいつまでも同じ姿を留めることに成功しているのだと思う。

もちろん、その社会自体が恐ろしいぬるま湯であり、外には異なる社会存在することを予期している人も稀にはいることだろう。

幼い息子を外の世界に出そうと考えた母がそうだったように、おそらくそれに気付いた時に自身好転させるにはあまりにも遅い場合が大半である自分は思う。

そして、自分は今更何があったとしても、地元の彼らと交流することはできないし、するつもりは一切ない。

それくらいに共通言語がもはや異なっている。

母はもう二度と戻ってくるな、お前の居場所はもうここにはないと電話口でことあるごとに言う。

一方で、開成筑駒から東大に進んだ都内組は何も捨てることなく、安定的自分が望んだ社会享受してその上に今も生活を営んでいる。

それは誰でもそうであるように、最後最後に拠り所となり得る自らの地域的なアイデンティティをきちんと持っているということである

自分依拠すべき地域地元)を自己実現と引き換えに失ったのであって、願わくば我が子には地元を与えるか、もしくは地元がなかったとしてもサバルタンとなり得ない思想的な土台を築いて欲しいものである

そして同時に、自らの強みは故郷がない事であり、海外に出ることも辺境の地に赴くことも、自分さえ許せば可能となり得る。

今朝の夢に現れた、小さな漁船はきっと自分自身だったのであろう。

2019-09-03

スロカスに成り下がってしまった

2000円投資で、ビギナーズラックで万枚出した(18万以上の儲け)

500円投資で、ビギナーズラックで2万発出した(7万近くの儲け)

そこから地獄が始まった。

当たるかもという気持ち、そして羨望の眼差しで見られるという超越感。

何もかもが楽しくて仕方が無かった。

そして5年経った今、60万の借金をしている。

借金があるのに、今週末にはマドマギ新台を打とうと思ってる自分が居る。

1日10万負けると「死にたい」と思うもの

3日も経てばアホみたいに「勝てるかも」と思う。本物のアホに成り下がった。

カジノが出来たら、より一層スロットにハマってしまいそうだ。怖くてたまらない。

2018-11-18

な~にが「学生の頃にもっと勉強しとけばよかった」だ

ただの愚痴

もっと子供のころ勉強しとけばよかった」自分はこの言葉に疑問を感じる。

そして親に「だからあれほど勉強しとけと言ったのに、いう事を聞かなかったお前が悪い」と言われると大人げながらカチンとくる。←親元にまだいるんかいという突込みはなしでお願いしたい

自分は確かに学生の頃勉強を全くせず親から勉強しろ!!」と言われ続けたが全くしなかった。

とにかく「勉強はつまらん」という感情が強すぎて大人になったら勉強なんて絶対しないだろうなと思っていた。

しかし、予想とは裏腹に大人になった今は勉強がそこそこ楽しい

専門学生時にプログラミングに触れ、もっとできるようになりたいという要求が膨らみ

必死になってプログラミング言語を学んだ(本当に基礎的な部分)。

プログラム言語をある程度自由に使えるようになると次は何かを作ってみたいと思うものだ。

そこで初めて、英語(APIやらライブラリの使い方やら)と数学の壁にぶち当たる。

ここで学生時代にしっかりと親の言うことを聞き、英語やら数学やらを勉強していれば、

しかしたら超絶ホワイト高収入会社就職できるほどのプログラマーになれていたのかもしれない。

しかしだ、自分は今でも「もっと勉強しとけばよかったー!!」なんて思ったことはない。

しろ学校教育とかやっぱ糞だわ」とか言っているぐらいだ。

学生の頃はただ点数のためだけに勉強して、

教師が「社会で役に立つ」と言う割には具体的な例を出す先生はいなかった。

理科歴史国語(特に漢文)なんてマジで使わん。

なぜやりたい人だけにやらせないのかと疑問に思うばかりだ。

それをすることでどんなメリットがあるかもわからないのに、

淡々勉強をするなんて自分には絶対に無理。

どうせなら、日常生活に役立つ知識を教えてくれよ。

自分学生の頃に、英語数学ができればプログラミングもっと上達できることを知っていたら。

日本とは違い、外国人のノリがめちゃくちゃ良い(人間性は別として)なんて知っていたら、

もう少し変わった人生を送っていたのかもしれない。

しかに親には「勉強しろ」とは言われた。

だけど!

そんなこと言う親自体が、未だに英語数学ができないのであれば人に言う資格はない!

仮にでも人のために思って言っているのであれば、なぜ自分が今勉強をしない!!

勉強しないという事は「勉強する必要がない」という事を証明していることに気づいてくれ!

なにか違う愚痴になっている気がするが...

話を戻そう。

もっと早くに必要性に気が付いていれば...

と思っていても、こればかりは環境によるとしか言いようがない。

我が家にはPCなかったから、プログラミングしようなんて全く思わなかっただろうし。

必要性がわからなければやらない。

しかし、必要性や楽しさがわかればどんな人間でも勉強は楽しくなると思う。

勉強しとけばよかった」

それを思ったんなら今からやろうぜ!

学生の頃に戻っても、記憶がなかったら絶対やらないしw

記憶がある状態で戻っても、理科とか化学家庭科とか、

自分勉強したいこと以外のテスト勉強もしなきゃいけないんだぜ?嫌だろw?

からさ、そんなことで嘆かずに今からやればええねん。

もう年だからとか関係ないよ。

パチンコとかはできんじゃん? 新台がでてもルール覚えるやろ(我が家おやじ)

興味があることがない?

やったことないやつ片っ端からやってみろ。

一つぐらい「実は偏見面白かった」はあるはずだ。

何も考えずに大声で言いたいこと叫ぶ感じで、匿名日記も悪くないw


ちなみに親との仲は悪くはないぞ!

お金欲しい。

2018-09-04

増田パチスロ

パチンコ増田
ランダムで大当たりランダムで大量ブクマ
台の癖や出る曜日を読む流行りのネタ時間帯を読む
当たりかけの台にハイエナトラバしてハイエナ
新台が出たらとりあえず並ぶ新鮮なネタはとりあえず増田
アニメゲームネタが多いアニメゲームネタが多い
負け組が沢山いる負け組が沢山いる
トイレがやたら綺麗ウンコネタがやたら人気
こんなのに嵌ったら負け組そうさ俺達は負け組

2018-07-31

anond:20180731015856

社員から今更言うけど、島に1つ設定3以上入れてるだけじゃ駄目なんだよって言っても聞いてくれねえ店長がいたよ。

結局人が全然入らなくなって、今は1フロア店員一人置いてるという始末だと。

射幸心を…なんて言ってるけど、存在している限り何もせずしても新台情報射幸心そそってんだから

普通に「あの店は出る・遊びやすい・楽しい」と思わせるようにしなきゃ駄目なんだよとは何度も部長にも店長にも伝えた。

設定渋りすぎてあそべねえっていうのは、客だってバカじゃないんだから寄り付いてこないわ。

今の台で高設定にしようが出ない時はやっぱり出ないんだよ。でも、高設定が入っているか入っていないかじゃ客の入は変わる。

からさまにわかるようなイベやらんだって普段から平日も休日もしこんでいれば客はある程度入ってくるもんなんだ。

接客は元気よく笑ってりゃ良い。できれば柔らかい言葉遣いができればそれで良い。

それが出来ない店舗だったから傾いたまま今も過ごしているようだが、大型チェーン店なのに情けないったらありゃしない。

そんな俺は別の店舗で店まかされて普通に売上あげてます。まあそれでも昔よりはだいぶ減ってるけど客の入りも良くなったよ。

2018-05-25

anond:20180524213608

んー、試行回数をホール側が決められるパチンコ欠点だと思うし、本気でどうにかしたいなら釘調整してるホール片っ端から検挙(本来違法)するしかねんじゃね?ズブズブの警察がそれするわけないけど。

ってか、一発が小さくて回らないならつまんないかホール離れや低貸しへの移行を加速するだけだと思うんだけど。遊ぶ方だって馬鹿でもないし無限に金沸いてくるわけでもない。新台初日ですら回らないから空台になってるとかもはや日常風景じゃん。自分から客を殺しに行くのはホール勝手だと思うけど、客の減少傾向に拍車かかるだけだろうね。先を考えず取れる時に取れるだけ取っちゃうはいかに日本的

あと、スロットの内規変更なんかは明らかに5号機出始めぐらいのレベルで客飛ぶだろうしおあいこなんじゃね、ミリゴみたいな頭おかしい台出し続けたメーカー自業自得だが。4.5号機の反省とかしてないのかね。

2017-09-11

パチ屋店員だがアニメって本当に一般的な娯楽になったんだと思う

https://anond.hatelabo.jp/20170910231734

前の職場一年で三日(正月三ヶ日だけ)しか休日のない軍隊のような超絶ブラック企業で、毎日朝5時から朝3時まで働かされて残業代無し。常に上司から罵倒暴力。完全に精神をやられて辞めた。(お前みたいなクズを雇う会社が他にあると思うな!うちを辞めたらお前は一生涯無職だ!と罵倒されながら。)

就職先が見つかるまで、コンビニバイトで食いつないでたんだが

今のコンビニって、深夜萌えアニメとのタイアップがすごい。

俺はアニメに全く興味がないから知らなかったんだけど、

日清カップ麺を三個購入で「ガールズアンドパンツァー」のクリアファイルプレゼント、とかよくやってる。

店内には萌えアニメポスターベタベタ張り、コンビニ限定アニメグッズみたいのも大量に陳列されてて「ここはアニメショップか」みたいに思った。

いつからこうなったんだ。

店内放送では「コミケカタログ絶賛予約受付中!」としきりに言っている。

コミケカタログコンビニで予約する時代である。(しかコンビニが目玉商品として紹介する。)

で、一番びっくりしたのは

コンビニ女性店長からパート主婦高校生バイトまで全員アニメを知っていたことだ。

ある日店長から増田くん、○○(人物名)が今日来るから出しといて!」と言われ、ちんぷんかんぷんになってしまった。

俺の知らないうちに新人バイトでも入ってきたのだろうか?と思ったが、よくよく聞き返すと

それは深夜萌えアニメ登場人物名前で、

要するにそのアニメグッズを今日入荷するから店頭に陳列してくれ、とのことだった。

アニメ見てねえとキャラクター名なんか知らねえよ!

けど、俺以外の主婦パートさんもアニメキャラ名で話が通じており、びっくりした。

いちいち「こういうアニメ商品販売します」なんて説明はされないので、

もともと皆そのアニメを知っていたということだ。

俺の知らない間に、アニメってこんなに普及してたのかと驚いた。

といっても、主婦パートのみなさんは20から30代の若い人ばかりだったのだが。

で、バイトじゃなくて正社員仕事を探してて、パチンコ屋の正社員になることができた。

俺の入社したパチンコ屋は、残業ゼロだし休み希望通りとれるし、給料も前の地獄のような職場よりも高いので満足している。

店長上司も他の店員さんも、みんな常に冗談を言い合っているような職場で常に和気藹々していて、

ギャンブルなんかしたことのない、パチンコのパの字も知らないような俺を歓迎してくれ、全員優しくイチから教えてくれている。

誰かが大失敗をしても「これはフォローできなかった皆も悪いね」と、一人を責め立てたりしない。

北朝鮮軍隊かよ、みたいな職場しかいたことがないので、こんな居心地の良い職場があったのか、と感動すらしている。

給料も前より良いし、正直知らない世界だったので刺激的で働くのが楽しくてしょうがない。

で、パチンコジャンジャンバリバリ音とインカムで引っ切りなしに飛んでくる指示を聞き分けるのに必死で、店内BGMがどんな局が流れているのか把握できなかったが、

慣れてきた頃に、「ああ、この曲は昔友人がよくカラオケで歌っていたハッピーマテリアルだ」とピンときた。

俺の友人にいわゆるキモオタはいないのだが、ニコニコ動画流行りだした頃からアニメを見る友人が増え、

カラオケにいくとみんなアニメソングばかり歌うので

アニメは知らなくとも、主題歌だけはなんとなく聞いたことがある。

それに気づいてからは、うちのパチンコ屋でかかっている店内BGMは深夜萌えアニメ主題歌のみということがわかった。

で、まどかマギカとか、ガールズアンドパンツァーとかリリカルなのはとか、一度はネットで目にしたタイトルの深夜萌えアニメパチンコ台が店の半分を埋めているのにも気づいた。

今のパチンコ屋って、ものすごくオタク向け空間になってる!

なのに、客のほとんどは爺ちゃん婆ちゃんだ。

そんな、まどかマギカの台をヨボヨボのお婆ちゃんが無表情で打ち続けているのだ。

どんな感情で打っているのか。

で、ある日休憩室でみんなで「まどかマギカスロットメダルが詰まって取り除くのが大変だった」という話をしてたら、いつしかアニメ本編の話題になった。

最初は「ああ、そういうトラブルにはこう対処するのか」と理解していたんだけど、アニメなんか一切興味のない俺には途中からついていけなくなった。

40代既婚者の上司から、30代の独身男性20代女の子までうちのパチンコ屋で働いている人全員がまどかマギカ普通に見ていた。

正直30代独身男性の人はオタクっぽい見た目なので納得だが、他の人たちにオタクっぽさは微塵も感じられない。

そりゃ仕事アニメのことは少しくらい知っているだろうが、作品内容まで語れるとは。

コンビニパチンコアニメに密接な職場から、働く人も自然アニメを見るようになるのか?

しかし、ここまで前の職場を辞めて立て続けにアニメ普通に見ている人が多い職場が続くと、本当に今の時代アニメって一般的な娯楽になったんだなあ、とつくづく思う。

かといって、俺は全く興味がないので見る気も起きないが。

個人的に思う話になるが、ツイッター見てると美少女アニメアイコン愛国者様がよく「今すぐ滅ぶべき」「北朝鮮資金源」などとパチンコへの怒りを露にしておるが、

今の日本アニメ業界パチンコ無しには生きていけないことについてはどうお考えなのだろうか。

アイコンは「ガルパン」のキャラ日の丸つけてる御大が「パチンコがー」とか言っても、大好きなガルパンパチンコ台になっているというのは、とんだお笑いである

ガルパン大好きなくせにパチンコが憎くてしょうがない奴は、ガルパンの台は一度も打たないのだろうか?これは永遠の謎である

アニメアイコン愛国者様はよく「不買!」と言うのが得意なくせに、「パチンコ化したアニメの不買」に一切言及しないのは何故なのか。

自分の大好きな美少女萌え萌えアニメと、大嫌いな北朝鮮資金であるパチンコが密接な関係であることに反抗は一切ないのか。

パチンコと関わったアニメ会社の不買」を徹底すれば、そのうち影響もしてくるだろうに、自分に甘いせいでクソみたいな矛盾ツイッターで捻り出しているのはバカしか言いようがない。

あ、愛国者様じゃなくて普通にアニメ好きな人は、1円とか0.5円で好きなアニメの台打つと楽しいと思いますよ。

今のパチンコは暇な老人が集まるだけの老人クラブと化しているので、ガラの悪い人が集まって殺伐としているみたいなことはないし、

店員は若くて美人お姉ちゃんばかりなので目の保養になる。

で、パチンコ店員も客も口を揃えて言うのは「今のパチンコは儲からないので4円は打たない。」

実質、うちの店は客が座ってるのは1円と0.5円の台ばかりで、4円の台は普段見たことのないお客さんがパラパラ座ってるだけか、新台が出たら興味本位で打つとくらいだ。

今のパチンコは「お金をかけずに長く遊んで暇潰し」という遊び方に完全にシフトしたので、ゲーセン遊ぶのと変わりはない。

1円や0.5円で大当りしたところで大した儲けにはならない。

本当に遊んでいるだけだ。

今どき、パチンコで儲けてやろうなんて人はほとんどいない。

この元増田鵜呑みにして稼ごうなんてしたら、大損こくだけなので

低貸パチンコで好きなアニメの台を遊ぶくらいの感覚でやるのが一番いいですよ。

今のパチンコ屋は、ドリンク無料で飲めたり、お菓子を配ってたり、無料で使えるマッサージチェアがある部屋でのんびり漫画も読めて、もちろんスマホ無料で充電できる。フリーWi-Fiはもちろん、パソコンが置いてあって無料自由ネットもできて至れり尽くせりだ。

アニメ好きな人は、お金を使いすぎない範囲で気軽に楽しんで良いと思う。

職場の話に戻るが、男しかいなくてオッサン上司罵倒されるだけの職場から美人お姉ちゃんがいっぱい働いてる職場に移行できて幸せだ。みんな仲良くしてくれて、こんなに女性から優しくされるのなんて人生で初めてだ。職場を変えて良かった。

明日仕事頑張ります

2017-03-24

ギャンブル中毒苦しい

ギャンブルを覚えたのは今から5年位前のこと。無職で暇なときになんとなく行ったパチンコ屋がきっかけだった。

それからは暇さえあればパチ屋に行き、閉店の11時まで打っていることはざら、土日も朝から晩までパチンコ屋という日々が続いた。

就職してからはお給料のほぼすべて、車のローンと奨学金の返済を除いた分がパチ屋に消えていった。いくら使ったかは覚えていない。

何度もやめようと思った。なぜなら苦しいからだ。

お金がなくて苦しいのもあるのだが、負けているのにお金をつぎ込むのをやめられない時間が苦しい。

あと少しで当たってくれるはず。そう思いながら機械お金を飲ませるのは、決して期待感と高揚感に満ちたものではなく、ここで当たらないと救われないという苦しみの祈りに満ちたものだった。そういう苦しい祈りはもうやめたかった。

だが、何度やめたと思っても気になる新台が出るたびにスリップしてしまう。

そしてまた苦しいと思いながらお金をつぎ込む苦行を体験するのだ。

最後パチ屋に行ったのは、去年の9月20日。これっきりだと思ってあの新台を1回だけ打ち、あとはパチ屋には行かずに過ごしてきた。

だが、また新台が出ていることに気づいてしまった。その新台版権は、私が唯一ブルーレイをそろえた、本当に大好きなアニメだ。

打ちたい。そう思ってしまう。

面白そうだ。そう思ってしまう。

けれども、またスリップしてしまったら、またあの苦しみをお金で買う世界が待っている。

この文章は、その苦しかった時を思い出すために書いている。

そうしないと、またパチ屋に行ってしまいそうだからだ。

現実、この我慢をしている時間も相当に苦しい。

打ちに行ったらこの苦しみから解放される気がするが、きっとそれは違う。打ちに行ってしまったほうが、きっと後から何倍も苦しくなる。

から、今は耐えなければならない。

この苦しみこそが、私がギャンブル中毒患者であることの証明である

なぜ私はこんなところに来てしまったのか?

その答えは未だ見つからない。

2017-03-22

奨学金Fラン大学に行ったけど毎日楽しい

Fラン大学奨学金で通っている。

人ならざるもの徘徊する馬鹿高校の窓際で机に突っ伏しながら「まだ働きたく無い!というか働けるわけが無い!」とグズグズ願っていた僕と、

貧乏にもかかわらず「大学くらいは出させないと!」という両親の思惑がよからぬ形で一致した結果だ。

はいえ人並みの努力ができずやる気の無い僕がどこぞの名の知れた大学を目指せるわけもなく、地元にある誰でも入れそうな大学のよくわからない学部

適当に選んだ。

案の定合格。首尾よく4年間のモラトリアムをゲットできた。

しかし、こんな僕でも合格できるんだからAO入試ってすげえな。ホント大丈夫か?

今年の春に二年生になるけれど、大学は本当に良い。

好きな時に起き、好きな時に食べ、好きな時にセックスだってできる(大学に入って彼女ができました)。長時間身体的拘束を伴う高校時代よりはるかに楽だ。

確かに講義はあるが、僕みたいなのが入るような大学なのでレベルは総じて低く、行っても行かなくてもどうとでもなる。

まあ、英語講義ガチで「I have a pen」をやるとは思わなかったが。講師もニヤけるなよ。あれはちょっと傷ついたぞ。

新しく覚えたことといえばパチスロくらいだ。

ろくでもない友人に誘われてはじめたが、あれはハマる。

今やバイトで軍資金を稼いでは、パチ屋に行き時々大学に顔を出すと言う有様で、もう一生こういう生活を送りたいと願っている。

ああ楽しい

僕がこういう生活を送れるのも国が奨学金をホイホイ貸してくれたおかげ。

からその辺の一般人よりよほど国に対する感謝気持ちは持ってると思う。

まあ、世の中的には「金を借りてまで大学に行くなんて無駄!」とか「必死勉強して特待生か国公立を目指せ!」とか色々言われているのは知っている。

でも、少しくらいは大目に見てほしい。

言い古された言葉だけど、子供は親を選べないわけで、貧乏な両親の子だってだけで一般的幸せ(今大卒一般的ですよね?)を

得るのに物凄く高いハードルが課せられるってなんだか不公平じゃん?それを直していくのが国の役目じゃん?

から日本は素晴らしい国だ。

というか、そいういう話をしていくと最終的には不摂生が原因で病気になった人とかも責めざるを得なくなると思うんだけど、それはどうなんでしょうかね。

もちろん、奨学金卒業したらちゃんと返していくつもり。

予想では月々3万。大丈夫でしょう、多分。大卒だしね。

なので、とりあえず今日新台を打ちに行こう!

2017-03-12

[]3月12日

○朝食:なし

○昼食:ご飯、納豆(二つ)、唐揚げ

○夕食:カレー(ぶたしゃぶ、チーズ)、サラダココイチ。久々に辛いのが食べたくなって2辛にしたんだけど、体が完全についていけなかった、チーズまでトッピングしたのに。昔は3辛がデフォで辛いの食べたいときは4辛だったのに、体の衰えを感じるなあ)

調子

はややー。

ちょっと最近頑張った反動がきたのか、あまり外を出歩く気分ではなかった。

ので、家でゆっくりレンタルビデオを見たり、ゲームをしたり、ラジオを聴いたりしていた。

明日からまた忙しいお仕事が始まるので、頑張るぞいや。

DS

世界樹の迷宮

四層ラストの20Fを攻略

周りのFOE邪魔をしてくるので、まずは周りのFOEを一掃してから、黒FOEに挑んだ。

が、超強敵だった。

もう本当ギリギリ最後アルケミスト魔法使い)のヤマちゃんと、ソードマン戦士)のコオニちゃんしか生き残っておらず、

二人のTPHPギリギリだったので、あと1ターンかかっていたら、多分負けていた。

が、ギリギリでもクリアクリア、おそらくラストの第五層21Fに到着!

さらにそこで、今まで冒険の手伝いをしてくれたりアドバイスをしてくれてた、レンちゃんとツスクルちゃんの百合ップルと戦うことに。

が、こっちは危なげなところはほとんどなく、あっさり倒せた。

そのあと、24Fの回復の泉までサクサクと進めれた、とはいえ23Fがほとんど手付かずなのに24Fにこれたので、24Fと23Fを行き来するタイプかな? と予想してる。

多分、25Fでクリアなのかな? もう少しなので、頑張るぞいや。

3DS

すれちがいMii広場

カレー食べに行ってだけなので、すれ違えず。

バッジとれ〜るセンター

ログボで台を集めるために一回ずつプレイ中。

新台は集まったので満足。

来週は、悪ポケが実装されるといいなあ。

ポケとる

メインステージ攻略

今日は、350「メガミュウツーX」を出現させるところまでプレイ

iPhone

ポケモンGO

デイリー要素のみ。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2017-03-11

[]3月10日

○朝食:ヨーグルト

○昼食:助六寿司

○夕食:飲み会中華色々)

調子

仕事しかったけど定時であがり。

もうすぐ四月ということもあり、送別会でした。

飲みすぎてメロメロです。(なんの映画を見てるのかあてようのコーナーのネタです)

DS

世界樹の迷宮

プレイ

3DS

すれちがいMii広場

今日もすれ違った人を貯めるだけ。

バッジとれ〜るセンター

ポケモン新台がいくつか入荷したけど、悪ポケはいないので、いつものリスト更新なしです。

コレクションポケモンの台を集めるプレイをしているので、ログボでそれらを収集

はいえ、スペシャルは集めすぎると1000個制限に引っかかるから気をつけないとなあ。

ポケとる

急にやる気が湧いて着て、メインステージを進めた。

メインステージ343「スコルピ」まで進めたけど、なんか難しくて、ここで詰まってる。

iPhone

ポケモンGO

デイリー要素のみ。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2016-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20160824110106

エヴァ打ちたくてパチ屋通ってた時期があるけどゲーセンに最新台置いてるの見つけてからは行かなくなったな。

俺は演出が見たいだけだったんだなとちょっと安心した思い出。

ギャンブル依存症を認める

私には、パチスロに行く癖がある。そして多くの場合、大勝ちするか口座の中がすっからかんになるまで打ってしまう。財布の中ではない。口座の中だ。

行く時は毎回予算を決めてから行く。今日は3万円、といった具合に。しか予算分をつぎ込んでも当たらなかったりすると、意地になってしまって当たるまで打ってしまう。お金は新しくおろしてくるのだ。

そしてコイン2000枚(金額にして4万)近くつぎ込んでなんとか当たりを引いたりしても、出てくるコインは大抵500枚以下。だからもっとコインが出るまでと思ってまたコインをつぎ込んでしまう。そして手元の500枚がなくなったらまた現金をつぎ込み始めて、結局すっからかんなのである

正直、苦しい。

何が一番苦しいかって、「もしかしたら当たるかも」と思って予算以上を追加投資していくのが苦しい。負けを認めて帰ることができない。自分馬鹿だと思っているのに、現金をつぎ込む手が止まらない。その醜い自分を見つめている時間が何より苦しい。

しかし、それでも私はギャンブル依存症ではないと思っていた。パチスロいかない時期はあるのだ。半年くらいとか。だから大丈夫だと思っていたが、でもそんなに長いことパチスロに行ってなかったのに新台が出たりするとフラッとパチ屋に寄ってしまって、予算よりも散財してしまう。

打っている時は当然普通精神状態ではない。そもそも、脳がおかしい。パチスロを打っていると頭の中に何かがじわーっと滲む感覚がする。いや、正確には頭の中がじわっとしてくるとパチスロに行きたくなってしまう。

このじわっとした感覚はしばらくパチスロから離れていると起こらなくなるのだけれど、でも、新台が出たからといって台に座ってしばらくすると、また頭が滲み始める。そうすると、パチスロに行く引き金として機能し始める。

支離滅裂なことを言っている、とお思いだろう。だが、私にとっては事実だ。

そして私は、自分ギャンブル依存症だと認めるに至った。

自分ときギャンブル依存症ではないと思おうとしていた。ギャンブル借金をし続けている人や、家庭が壊れた人と比べて、自分はまだそこまで破滅的ではないか大丈夫と。

けれども、今自分がいる道は、そうした破滅へとつながっている。自分も決して例外ではない。そう気付いた。

いや、本当は気づいていた。でも、自分だけは違うと思っていた。しかし、当たろうと当たるまいとお金がなくなるまで打ち続ける自分を見て、ダメだと認めなければと思った。

自分お金のために打っているのか?違う。お金が欲しいなら最初からパチスロなどやらなければ済むだけの話だ。

では、演出を楽しむために打っているのか?違う。もしそうなら最高レートの20スロにこだわる理由はない。2スロやゲーセンで済ませてしまえばいい。

パチスロから何か得たいものはあるのか?思い当たらない。ただ、お金をつぎ込み台を回してお金がなくなるのを待っているだけのように思う。

そう、何もない。パチスロに行って何も得られるものはない。それなのに行くのはおかしい。

これは立派な依存症なのだ

そう認めなければ何も始まらないと思った。そして依存症であるなら、自分努力だけで何とかなるとは思わないほうがいい。

というわけで、行政保健所パチスロ依存症相談を受け付けていると知って早速連絡を取った。病院自助グループもどこがいいのかわからいから、まずここから始めよう。そう思った。電話の向こうの他人に、自分パチスロ依存だと思う、と告白するのはだいぶ勇気必要だった。けれども、話したら何か憑き物が取れたような気がした。

面談はまだしばらく先だからそれまでは自分で頑張らなくちゃいけないけど、本当に自分パチスロ依存だと認めるに至ったのだ。だから、これからは何かが違うと思いたい。

2016-03-02

パチンコパチスロ新台入荷ポスターとか見てるとどの客層に向けて作ったのかツッコミたい台ってあるよな

2015-08-25

日本が誇る圧倒的に世界一で優勝な技術

俺は別にIT系にまったく関係してないんで完全に素人意見なんですけど、

それにしたってどう考えてもキチガイレベルで凄すぎるんですよ、最近パチンコ筐体に詰め込まれてる技術が。

セイセイセイ

パチンコっつーとその4文字を見るだけでアレルギー起こす人がネットには多くてどうしても評判が悪いんだけども、まあおれもそれほどパチンコ擁護するつもりはないんだけどもさ、まあどんな娯楽でも限度を知らず依存しすぎて破滅するエンドユーザークズである事は、酒だろうがゲームだろうが、おもちゃアニメアイドルパソコン風俗、みんな変わらず別にパチンコに限った話では無いし、なにげに巨大な市場規模から膨大な雇用も産んでるのは確かなので、まあ今回はどうかその辺りは一旦忘れていただいて。

俺は業界中の人でもなんでも無いので詳しい事はまったく分からんのだけど、でもどう考えても凄すぎるんだよ、最近パチンコ筐体の演出と動作、挙動とか、制御とかが。

友人の話で興味をもっていろいろ体験してみたんだが、ギャンブル的な面ではなくて、ハードウエアソフトウエア機械としてそこに詰め込まれてる技術がすごすぎて、ほんと狂ってるレベルだと思うんだ。もうアーケードゲームどころじゃないよね、あれ。

あの狭い筐体内で、おもちゃのようなカラクリ、いわゆる “役物”と呼ばれる仕掛け がガコンガコン動き回り、物理的に変形して、合体したりする。変形も1段じゃない、2段、3段とものすごい複雑な変形や合体、挙動をする。

液晶画面の演出もかなり複雑で手の込んだCG映像で、画面の周りにあるものすごい数の電飾と全て同期して制御されてる。

さら最近パチンコ台は1台に複数枚のディスプレイが搭載されてるのがあたりまえで、メイン液晶ディスプレイの両脇にサブの小さなディスプレイがある事なんかザラで、しかもそれらのディスプレイ自体が回転したり動きまくったりする。

あの狭い箱の中で、複数液晶ディスプレイ物理的に上下左右にぐわんぐわん動き回るとか、正気の沙汰じゃない。

全ての画面の表示が時間的に同期してるのはあたりまえ、動く座標と画面の表示が同期してたりして、大きな1枚絵を複数ディスプレイ物理的に移動することで全画面表示したりする。つって言葉で説明できてるかわからんレベルの狂った動きを平気でする。

最近は筐体の外側に役物が飛び出している構造のものもあったり、箱のガラス面に映像がそのまま写ったり、電飾なんかいくつあるのかもわからないくらい無数にあるし、こんなになめらかにいろんな色が出るランプってどういう仕組みなのかわからないようなものも山ほどある。

音と光りと映像と複雑なカラクリが全て時間で同期して制御され、プレーヤー操作ボタンを押す、押さない)などによってその挙動が変わったりする。

さらさらにすごいと思うのは、そういった複雑な機構制御バグなどがほとんど無い状態で作られリリースされるってこと。それでもたまにバグがあってニュースになる事もあるけど、あれだけの複雑さと日頃のリリースペースからしたら不思議なくらい、そういう不具合は少ない。

ビデオゲームおもちゃと電飾と家電と…みたいなのを全部詰め込んでごちゃ混ぜになってるものが、あのサイズに収まっていて、しかも驚異的なスピード新台が開発されてぞくぞくとリリースされる。

あん技術世界中どこを探しても日本しか無い。まあパチンコなんてもんが日本しかないんだから当たり前なんだけど、それにしたって技術無駄遣い、、、セイセイ、 すごいと思うんだよ。

ただ、素人目にはあのすごい技術たちが、他のところでなんかの役に立つ機会があるのかどうかが疑問だね。せっかくだから何かの役にたって欲しいよね。戦争と軍需がオーディオ機器進化させたようにさ。

あれだけの市場規模があって、開発需要があって、そこで培われたものが他の分野に応用がきけばいいんだけど、実際どうなんですか。なんか他に使いみちないの?

例えばこれから戦争はどんどん電子化、ロボ化されていくと思うんだけど、遠隔操作でロボ兵を操縦して敵のロボ兵をぶち倒すと

キュインキュインMAX HIT!(←虹色」 とか演出して殺伐とした戦争を楽しく演出するとかさ。

なんかねーのかよ。もったいなさすぎだろ。                           mn3

追記:

俺はごく少年的な好奇心カラクリの仕組みなどが知りたいんだけど、ネット上にもほとんど書かれない印象があるのは業界内で暗黙の了解的な箝口令空気があるのかな。

語った時点で即、身バレしちゃうような感じかもしれんし、ゴトの参考にされても困るってのはあるか。面白そうな話がいっぱいありそうなんだけど。

とりあえずブコメでどなたかが言ってた乱数生成チップとかについて興味あるなあ。セイセイチップ

2015-08-05

管理の難しさとコツ

毎月1000人程度の行列従業員4~5人で捌いてたコツを書くよ。

職業パチ屋(嫌いな人ごめんね)

行列理由新台オープンと、あとはなんでかしらないけど毎月ある特定の日に行列ができた。(諸般の事情により理由は答えられません。)

パチンコ屋さんが整理券を配る理由は、開店時間前後行列をつくると隣接店舗入り口を塞いでしまうという問題回避したいとう目的が一番にあります

そのため、隣接店舗オープンする前に整理券を配布して、行列を捌いてしまおうとしているのです。

はじめのうちは早朝から並び始める程度だった行列は、加熱していくことで徹夜組を生み出します。

なかには前日の21時、お店が閉店する前から並び始める人もいました。

話題性目的で容認していたものの、ある日おまわりさんからお叱りを受けます

ピンとくると人も多いと思うのだけど、数年前に突然行列の深夜組に対する指導が厳しくなった時期がありました。

「深夜に起こりえる事故責任徹夜を容認している店舗側に求めますよ。罰せられたくなければ徹夜を禁止にしてね。」といった内容です。

遠回しに言ってるけど、深夜にトラブルがあって呼ばれるのは警察なんだから余計な手間かけさせるようなことはしないでねってことですね。

おまわりさんは他にも守らなくてはいけないものが沢山あるので、問題の原因を作るようなことは愚の骨頂。ぐぅの音も出ない正論です。

ちなみに某駅100周年の時に行列を解散させざるを得なかった理由もおそらくこれ。

行列管理できてないけど、警察に警備でもさせるつもり?責任とれるの?」の一言駅長HPゼロになったものと思われます

この辺の指導が厳しくなることで警備員人件費なんて用意できない中小店舗は先着順の行列が実質不可能となります

それ以外にも、この業界特有の「なんでこんなに人が並んでるの?理由説明して?」っていう別角度からのつっこみもありましたがこれは割愛します。

それでもユーザーはある特定の日に大挙として押し寄せて来てしまます

なのに徹夜を容認することはもうできません。

そのため、多くのパチンコ屋さんは整理券配布を抽選という手段シフトしていきました。

テレビ番組徹夜組の後ろに店舗スタッフが並んで、それ以降から整理券配布をするというスカッとする解決策が提示されていましたが行列規模が100人を超える程度になるとこの手段はまず不可能です。

なぜなら暴動が起きるからです。

想像してみてください。徹夜100人並んでる後ろにスタッフがついて、これより前の人は無効ですとされた状況を。

もし自分がその中にいたらあらゆる理由を見つけて自分正当化するはずです。

その上で、並んだ人間全員で店側の不備を叫び始めます

店側のスタッフは数名しかいません。その状況で数の暴力に立ち向かうことはまず不可能と思ってください。

結果として数に押し切られた店舗側の人間は、相手のルール違反を容認した上で、さら自分たちの不備さえ認めさせられる事態に陥ります。最悪の場合ルールを守った人間すら敵に回してしまます

しかしながら、行列管理ポイントはこの正義=量的要因にあるのも事実です。

ここで熱中症患者を量産した某ソーシャルゲームイベントを思い返してみましょう。

あのイベントが失敗した一番の要因は、限定遥かに上回る人数が押し寄せてくることを想定できなかったため、限定数を上回る参加者に対する準備を怠っていたことにあると言えます

運営陣は、限定を2~3割上回る人間が来て、間に合わなくてくやしー!くらいで終わるつもりだったはずです。

ところが限定数と同等、もしくはそれ以上の人数が集まってしまったことでまず行列管理崩壊しました。

その上で、もらえなかった人間が一斉に運営側の準備不足を声高に叫び始めたことでルール正義が逆転します。

さらに状況を悪化させた点は、本来限定だった特典をユーザー全員に配布してしまうという判断でした。

これによって先着のために払った多くの参加者の労力を無駄にしてしまたからです。

まりは高いお金を払って準備したイベントなのに、参加者全てを敵に回す結果になってしまったというわけです。

これついて某駅100周年イベントでも同様のミスが見られました。

徹夜を禁止していたにもかかわらず、徹夜で並んだ人間から優先してしか時間を繰上げてまで販売を開始してしまったのです。

当然ルールを守った人間からは不満が噴出。その数があまりにも圧倒的だったため現場パニック状態となり、そこに加えて警察からの中止命令

結果的に後日希望者全員に販売となったわけですが、高い交通費をかけて現地に赴いたファンはがっかりしたはずです。

さらに豪華な装丁を施したあのカードがもたらした全体の赤字は考えるだけでぞっとしてしまます

圧倒的な参加者を前に、少数の従業員ルール正義するにはどうしたらいいのでしょうか。

方法は単純です。ルールを守った人間正義になればいいのです。

そうすれば、ルールを守った側の人間従業員側の味方についてくれることになり、ルールを破った少数派に打ち勝つことが出来ます

そのためには、まずルール作りの段階から準備が必要です。


本日、最も重要キーワードをここに書きます

行列管理イベントで最も重要なことは、単純でわかりやすルール視覚的に内容的にも明確に発信すること」です。

イベントにおける失敗の大半の要因は、ルールがわかりづらい、もしくは視覚的に明確にされていないという点といっても過言ではありません。

逆を返せば、いくら完成度の高いルールでも参加者理解できない、もしくは参加者同士で共有できていなければ何の意味もなさないのです。

そのために必要なことは、ルールの完成度よりもわかりやすさを追い求めることにほかなりません。

このことは、自分自身店舗新規オープンの時に1000もの人間整理券配布のために3時間近く拘束してしまったという実体験によって身を持って知ることになりました。

くわしくは割愛しますが、公平性を厳密に守るために手順が煩雑になりすぎたとでも言っておきましょう。

整理券を配布すると同時に投げかけられた1000もの罵倒は今でもそのときのまま夢に出てきます

徹夜組に対して言えば、徹夜が禁止であることが参加者全員にわかやすく伝わること、それにくわえてルール違反に対するペナルティが明確であることが求められます

その点を曖昧にしておくことによって、徹夜組自分たち正当性理論武装し始めます。そうしていつのまにか同士が集まった時点でモラルハザードが発生してしまうわけです。

ただ、昨今の状況において期待参加者2~300を超えるようなイベントで先着を行なったとして、徹夜を禁止することは弊害が多すぎるため不可能と考えたほうがいいかもしれません。

抽選シフトするか、容認して警備を強化するためにコストを投入する以外手段はないと言えるでしょう。

ソーシャルゲームイベントに関して言えば、どこまでが先着に間に合ったかを明確にする必要がありました。それによって、人数がオーバーした上で並ぶか並ばないかの判断自己責任へと変ることができるからです。

ただし、詳しく調べていませんが徹夜組に対する禁止・容認の流れなどがあったとすればそんな単純な話ではなかったかもしれません。

さて、手前味噌な話に戻ります1000人の行列をどのように4~5人で管理していたかの話に戻ります

尚、徹夜が禁止になってしまったため、整理券の配布は抽選で行なっています

・まずは列の先頭に一人が待機します。

行列ができはじめると同時に、ナンバリングがされた抽選引換券を配布しながら列の最後尾へと移動し続けます

抽選開始時間になった時点で、列への参加を禁止します。

・その時点での抽選引換券のナンバリング確認し、抽選マシンに母数を入力

参加者から抽選引換券を回収しつつ、抽選を行います

抽選開始時間に間に合わなかった参加者には、特例として配布した番号以降の整理券を配布しています

この方法を取ることによって、行列に対する割り込み管理を行う必要がなくなります

そして大事なことは、こうした抽選方法だということをルールとして明確に提示しておくことです。

抽選には引換券が必要です。

・引換券は行列最後尾で配布します。

抽選開始時間までに来店できなかった場合は、それ以降の整理券を配布します。(ただし、これも5分程度で打ち切ります

これに加えて、抽選開始時間を大きく記載します。

これらを抽選場所と列最後尾に並ぶ人間とにプラカードで持たせることで参加者に明確に伝えています

当然、十分時間をもっての事前の通知も重要です。

この段階であれば、3人程度で捌くことが出来ます

抽選に間に合わなかったユーザーは、先着順の列に誘導します。ただ、この列も経験開店30分前で50人を超えるようなことはありませんでした。

つぎに実際の入場です。

配布した整理券には次のような情報記載されています

・大きめのフォント印刷された整理番号

・整列開始時間(入場開始時間10分前程度)

・入場開始時間

・整列のための列が100番刻みでできていること

そして店頭には、100番刻みで番号が書かれたプラカードと、そこから伸びる並ぶ場所を示したテープ歩道にはられています

これによって列は100人までしか伸びず、また整列開始時間記載されているために、店舗前に行列ができる時間を最低限に抑えることが出来ます

次にその10分間に集まってくる整理券を持った人間を、該当する番号の列におおよそ誘導します。

この時、全員を綺麗に番号順に並べる必要はありません。前後10人程度なら入場の時に整理し直せるからです。

そうすれば4~5人で1000人を捌くこともそれほど大変ではありません。

最後に入場させる時にもうひとつのコツがあります

人間の心理的にも順番をシビアに守りたいのは100番程度までということが経験でわかりました。

その為、はじめの100人は一人ずつ番号を呼び入場させますが、それ以降は「110番までの方」「120番までの方」とある程度の括りで入場させます

この時、できるだけ大きな声で番号を叫ぶのがコツです。

面白いことに、そうなると自分たちの番号を参加者同士が確認し始めるのです。

その分、順番をしっかりと整列させる労力を割愛することができました。

それに多少前後してしまったとしても、そのことについてクレームを受けたことは一度もありません。どこかに確認できなかった自分責任を感じているのかもしれません。

抽選が厳密に行われることがわかれば、徹夜をしようとする人間は居ません。

徹夜組に対する対応の答えにはならないかもしれませんが、SNS話題が一挙に広がり参加者が大挙して訪れる可能性のある今の世の中では、徹夜禁止の上で先着順というのははっきりいって不可能だと思っています

コミケ徹夜問題が叫ばれていますが、いっそのこと抽選配布にシフトしてみてはいかがでしょうか。

抽選引換券と、抽選開始時間、入場と整列開始時間自分たちが並ぶべき列が明確になっていれば、それほどの労力を必要とせずとも数千人を対処できるかと思います

少しでも早く入場したい人は抽選に参加するはずです。

そうすれば、少なから徹夜問題は解決します。

あとは抽選に間に合わなかったユーザーを先着で並べるための列管理必要になりますが、それこそそれ以降は先着順の整理券でも配布すれば列管理の労力を入場直前に集中させることができるものと思われます

他にもイベントにおける機会均等という公平性みたいにも大事なのですが、反響あったら書くかも。

以上、パチ屋ひとりごとでした。ご参考程度に。

2015-06-02

クズどもにパチンコの辞め方を教えてやる

パチンコパチスロって辞めたいと思いつつも辞められないよな。

わかるぜ、その気持ち。俺もアホみたいにはまってたから。

ボーナス引いた時に脳みそから出る「脳内麻薬」の快感が忘れられないんだよな。

でもな、その快感を得るために、不毛時間と金を浪費し続けていることは分かるよな?

まさかパチンコで本気で勝てると思っているほど馬鹿じゃないよな?

http://www.maruhan.co.jp/corporate/ir_finance.html

マルハンだけで2兆円の売上を出せるのは全てお前ら養分から吸い上げているのが原因だからな。

ガンガン新規出店したり毎週のように新台入替しても600億の利益がでてるわけ。

ま、それは置いといて。

この「脳内麻薬」を得るためにお前らは毎日養分として時間と金無駄にしているってわけ。

でも一つ教えてやる。

お前らは本当の「脳内麻薬」を知らない。

パチンコって勝ってもたかだか数万でしょ。数年に一回の事故が起きてもたかだか数十万でしょ。

ビジネス」なら勝てば数千万事故が起きれば数億円が舞い込んでくる。

パチンコで出る「脳内麻薬」の比じゃねえよ。

ようは仕事しろよってこと。

2014-07-27

パチ男(女)と絶対に付き合わないほうが良い

優しく

スタイルもよく

服のセンスもよく

どんなにイケメン美女)であっても

パチスロ男(女)と絶対に付き合わないほうが良い

絶対に自分が潰されます 泣きます

好きになった時

付き合った時

セックスに至った時

最低でもこの時点までには相手がギャンブルをしないか

知っておき、する人間であれば「付き合わないこと」を強くすすめます

私には相手がパチスロをやる人間だということに気づかないで付き合ったことが

過去に2回あり、今で3度目です

過去2度は、最初の段階でパチンコパチスロやる?って聞いても「やらない」と嘘をつかれてしまった

3度目の今は元パチンコ屋の店員だった人で

まあやるんだろうなと気をつけていたけれどそれ以上に性格や外見に惚れてしま

今、やはり泣いています

惚れた弱みもあるので私がパチスロをする相手をまたしても選んでしまったという後悔で

自分が情けないです

私の家はパチンコが原因で育児をしなかった父がいて当然離婚しました

母は女手ひとつで私を育ててくれました




-ここでなぜ私が苦しんできたかパチンコパチスロ問題点を整理しま




田舎ゆえに娯楽が少なく町はパチンコ屋だらけである実態

(1キロ圏内に5店舗もあったり)

・友人も仕事の先輩後輩も親もパチンコをやるのが普通

新台やった?などという男同士の会話にのりたいのか?)

給料が安く(最低賃金地方のため)パチンコで儲けたい

(日給5000円が普通ななかで、1000円で5000円勝てるかもしれない思考)

パチンコ台やパチスロ台はアニメアイドルゲームテーマにしていて夢中になってしま

ふつう動画DVDで鑑賞するのではダメらしい)

約束時間を守らない

(いまパチンコ屋にいて当たってるからお金つっこんでるからちょっと待って

→1時間経過→2時間経過→あとはわかりますよね・・・

・買い物をしたモトを取りたい

デートに5000円かかった!→そのお金を取り戻したい思考)

パチンコに負けて遊びに行けなくなった

(やらなかったら遊びにいけたのに・・・という相手への気持ちなんぞ そこになし)

パチンコのやりすぎで体調が悪い

嫌煙ならばマスクすればよいし、服装で体温調節すればいいし、肩が痛い、目が見えなくなったと体調のグチが多いくせに

勝っていれば言わない)

・友人等にお金を貸す(借りる)

(いま当たりやすゾーンがある、天井が狙える でも金ない→借りるという意味不明行為

40%の当選確率で当たるって・・・確率だし負ける確率のが高いのになぜ)

他にもいろいろあります

時間を守れない(台次第)

・予定をたてれない(勝敗次第)

勝敗によりテンションの差が激しい(興奮したり無口になったり)

・激しい音や光や煽り演出で頭がおかしくなってる(洗脳するように台を作ってると思う)

私自身もやれと言われて用語遊戯方法を少し覚えてしまったり楽しいかもって思ってしまったりしたことがあります

負けよりは勝って欲しいと願ったこともあります

遊んできなって渡された3000円を20万にしたこともあります

その20万は当然あっという間になくなりました

その日は大歓喜して

負けたら「他のことにお金使ってればよかったね」

これの無限ループ

3人の男性を見てきて思うのは

パチンコパチスロで勝った金は絶対にパチンコパチスロでなくなります

しろほとんどの人が負債を抱え、いろんなところから借金しているのでは

前に付き合った人は公務員でした

職業こそ立派でしたが依存症

婚約披露宴も予約してましたが

婚約指輪パチンコで買った金と言われ冷め

衣装の試着予約の日にパチンコ時間が守れず現れなくて冷め

結局パチンコが原因で大げんかし破断 

2度とパチンコに行かないと最後にあった日

私の親にもまで誓ったのに

別れた数日後には車が道路沿いの近所のパチンコ屋にあって愕然としました

そんなことを経験しつつ

なぜ今元パチンコ屋の店員と付き合ったのか

本当に自分を殺したいです

もともとあれこれ持病があって体の弱い彼が3日連続パチンコに行き

心配はしていましたが、お互い休みの週末に

時間や体調をあわせれませんでした

勝ち・勝ち→負けで気分が沈み、予定はなくなり

私と口論になってしまい体調までも悪くしてしまいました

デートより楽しい時間・・・それはスロット!」

「あとのことは知らん!あたった!楽しい!」

「金欲しい!」

こんなもんなんです・・・お金なんてみんな欲しいのに

普通に働いて節約すればいいのに

時間や予定を守って

なおかつ「いくら負けても」塞ぎ込まず

相手との調和よりもパチンコパチスロが好きならばやればいいと思います

自分お金を好きなことに使いたいのは誰だってそうですし


私はもう疲れました

またギャンブル好きと出会っちゃったらと思うと

気が滅入るし(見抜けなかったり、あとからわかったり)

もう年は33歳 高校受験に失敗し底辺校卒 最低賃金でずっと年収120万程度の収入

県内70社ちかく正社員求人に落ちる

母はまもなく定年のパート

祖母は87歳

女3人暮らし

ギャンブルやらない人と結婚して普通の家庭が欲しいが介護も控えてる

自分自身スペックもあるが(外見の悪さやダメ男とうまくやろうとする性格とか)ここの田舎いるかぎり

普通出会いすら難しい でもこの街を出れない 最愛の母や祖母を捨てれない

彼と別れればひとまずいい話なのに

いい思い出も少なからずあるので(この考えや思い出をを捨てなければ・・・

それすらも滅入る

もう何もかも滅入ってる

生き詰まり 生き地獄

ところで

地元パチンコ屋で首吊り自殺をしたり焼身自殺をしたりということがあったけれど

ニュースにもならず、パチンコ屋は潰れるどころか改装オープン!だったり

こんなにもパチンコで苦しんでる人間が多いのにまた新店舗ができたり・・・

巨額ビジネスなのだろうけど こんなの日本だけみたいだし

カジノ云々、移民云々の前に(パチンコ税収も確保するとかニュースもあるけどアホかと)

パチンコ屋を全部なくしてほしい

最低賃金あげてほしい 時給650円て本当に辛すぎる

仮に正社員だとしても福利厚生はあるが

手取り10万とか契約社員かばっかり

これじゃあパチンコで稼ぎたい脳にならざるを得ないとも一方で思う


・・・・まあそんな感じでだらだら書いてきましたが

パチンコパチスロに関わる人間とは距離おいたほうが良いです

クズです

長文失礼しました

ちょっとスッキリしました 

2011-04-22

例えばだけど、行動すればかなえられるものがある。あれが欲しいとかこういう地位にいたいだとかそういったもの。でもそれをかなえるには行動する必要がある。これが私には大きな問題なのだと思う。はっきり言って私は動きたくないし、働きたくないし社会貢献?なにそれおいしいの?状態であるしかしながら死ぬ勇気もない。のらりくらりと生きていければなぁと考えながら日々仕事をしている。実際のらりくらりとさも仕事をしていないかのように働いてる。してるけどさ。んでなんだ、そう行動だ。多分行動すれば生活とかいろいろなものを変えられる。アイディアもあるし、今までベンチャーとかで働いてきたのは一人でやる為の技術を覚える為でもあったはずだ。そしてある程度、まだまだ足りなくはあるけれどある程度のレベルまでは何でも屋になれたし、一部分ではそこら辺の人には負けないという力がついたという自負はある。要はあとは行動するだけなのだけど、行動した時のリスク管理をしていると本当にだるくなる。あれもやってこれもやってああいう問題があるし、あんな問題まである。話は変わるが、私が知っているある人はパチスロをする。月におそらく私より稼いでいる感じである。というか良い月は倍とか稼いでる。どうやっているかというと、毎日店にいって毎週、多ければ毎日データを取ってその上で必ず設定が入る日があるのでその時にいく。その前にその店ではそういう時のどこの台に設定を入れるかとかそういう事まで把握している。もちろん台の情報、例えばこれは確率がいいとかあのシリーズは糞だとか全部わかった上でいく。ちなみに店に毎日行くというのは一件だけではなく、自分データ取ってる店は全部だし当たり前だが新台から古い台まで全ての台について情報を仕入れている。そんな事をしてると不思議でもなんでもなく勝てる。何が良いたいかというと「んな事できるかよ」という話。多分誰だって、(分不相応な望みでないのなら)かなえられる事はあるのだと思う。けど行動する必要がある。毎日いろんなところにいってデータを取って、毎日色んなところから情報を仕入れて、そしてその上で最後は運に任せる必要がある。パチスロ場合はそれだけど、パチンコ場合はこの釘でこの台ならこの時間かければ期待収支が上に行くとかまで計算して打っている。ちなみにある人は収支は勝っているけど当然負ける日も2~3割はある。何が悪いかといえばこういうのらりくらりと働いてある程度の生活できるのが問題なんじゃないか。とかそんな馬鹿思考回路に陥る。要は積み重ねが大事だって話だ。そんな一般化できる話でもないけど。そういえばつい最近ちょっとした飲みの席である人にお前は私のトラウマで現状の責任者だみたいな変なコト言われて、お前は頑張ればあの人(一流企業勤務)以上のことができるのになんでやらないんだみたいなこと言われて、でもそれは多分そのある人の買いかぶりであんたが思っているより俺には才能なんかこれっポチもないしもしそんな天才的な才能が俺にあったとんだとしても、結局努力、要は行動したやつが上に行って行動しなかったやつが下に行くっていう俺が考えている真理そのものじゃねえかとかも色々考える。で結局何がいいたんだ。特に言いたいことはないんだが、お前ら若いうちは失うことを恐れず何でも行動に移してみたほうがいいよという話にまとめる。まとまってないね、そうだね。でももう書いててめんどくさくなった、もとい飽きたので終了。

2011-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20110413072734

さっきの日記リンク貼り間違えた…修正した

で、

http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/contents/2921.html

http://www.vsearch.co.jp/entry/news07/post-6653.php

なんだけど…。

まず店舗数の減少は実は反パチ派にとっては喜ばしい事態でも何でもなくて、単に中小ホールが淘汰されて大型店が増えているだけ。

こっちのソースを見てもらえば早い。

http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/contents/4384.html

ただ大型チェーンの方が警察も送金とか脱税とか監視はしやすいだろうから喜んでもらってもいいのかな。反パチの方が何を目指しているのかは知らんけど。

もう一方の売り上げ減少は反パチで新規客が減ったのももちろんあるんだけど、

ホールがぼりまくって客の財布がパンクした

業界人なら新台の釘がどうなっているか知らない人間はいない

趣味が多様化している

・1パチの流行

っていうあたりの方が大きいと思うんだよねえ。

2010-11-10

[]ためになりそうな情報

自分用にマトメ

http://pachi.suisei.info/#

店選び

よく回る台があるかどうか?が一番大事なポイント

・千円あたりどれぐらい回るのかを確認してメモ

  • 【店と店の比較
    • その機種でいちばん良いお店を判断できれば、地域一番店の有力候補がわかる
  • 【店の中でもどの機種が良いか】
    • 新台の初日だけは釘を開けるとかあるのか?

普通の(デジパチでない)パチンコの打ち方

パチンコで勝つ基本: よく回る台を、出玉で粘って粘って粘り倒すこと
例)エヴァンゲリオンSF 低確率 397.2/1 高確率 39.7/1
  • 最初に大当たりするまでに約400回転させなければいけない。
  • 千円20回転と仮定 ⇒ 平均5000発、2万円で1回大当たり

  • 確率変動突入確率: 58.8%。 全ての大当たりに100回転の時短
  • 平均連チャン数 : 3.12回 1回大当たりすれば、3回の出球が期待できます。
  • 1回の出玉: 平均1800個   1回大当たりから期待できる出球: 1800×3.12=5616個

  • 換金すると
    • 2.5円換金⇒14040円  3円⇒16848円
      • 2万払っても損をしていく計算
  • 等価で考える(換金しないうち続ける)
    • 5616個×4円=22464円
      • 等価なら勝てる(貯まっていく)

現金投資では-6000円 出玉で打てば+1500円

現金投資している間は、客側が圧倒的に不利


出玉を節約して勝つ

保留を3で止める

保留3で止める→保留2になる→打ち出し再開→保留3で止める・・・繰り返し

時短確率変動中の打ち止め

時短確率変動中に電チュータイミングにあわせて打ち止めし玉を節約

当たりそうなリーチは打つのをやめる
大当たり最終ラウンドは、終わったらすぐに打ち止め
確変時短の開始時は最初電チューが開くまで待つ

イメージとしては大当たり中に貯まっていた保留4つが全て無くなる位から打ち出し開始

玉がステージに乗ったときに止める(機種によっては効果あり)

玉がステージに乗って落ちてくるときに、横から来た玉とぶつかって入らなくなるのを防ぐ

ラウンド間の打ち止め(羽物なら威力大)

ラウンド間は打っても意味がないのできっちりと止める。1ラウンド5玉節約できる。

最近CRではラウンド間が短いので止める必要はありません。

機種選び

同じような回転数の場合なら、より甘い機種を選ぶようにすれば勝率は高まる

台の選び方は消去法から

明らかに悪い釘の台を消去して、シマのなかで2,3台の候補に絞ります。最終的に打つ台を決めます。一度決めた台でも、明らかに良い台という確信がなければ、少し試し打ちをして(1000円とか2000円程度)、第二、第三候補と変えていきます。

最近の機種は釘だけではよく回るとは限らず、台の微妙な傾き(ネカセ)とかステージのクセなども重要で、実際に打ってみないとわからない場合が多い

店長の気持ちになってみる

もしあなたパチンコ屋の店長だったとしたら、どんな機種の釘を良くしたいと思うでしょうか?

以下オススメ

新台でなおかつイベントに指定されている台」

「根強い人気機種でイベントに指定されている台」

2009-03-30

パチンコで稼ぐ、たったひとつの冴えたやり方

パチンコ」といえば、限りなくブラックに近い利権収益構造により、ネット上ではサンドバックのように叩かれるのが通例である。

 

しかしながら、貸金法改正等により客離れの著しいパチンコ業界と、無数の低賃金労働者によって支えられているアニメ業界、これらが広義のコンテンツビジネスという視点において、手に手を携えていく意義は大きいと考えている。

苦境に陥ったサテライトがSANKYO傘下に入ったことで「マクロスF」のようなハイクオリティな作品を作れたことはまぎれもない事実である。「エヴァンゲリオン」「エウレカセブン」がパチンコ化されることによって劇場版の作成資金を捻出しているのは言うまでもない。

パチンコ台は一台が40万円前後、うち1割弱が権利元へのロイヤリティになると言われ、全国500万台のパチンコスロットのなかでスマッシュ・ヒットを飛ばせば数百億のロイヤリティを稼ぎ出すことも可能である。

アニメ流通させるチャネルのひとつとして、全国1万3000の店舗を持つパチンコの魅力は大きい。一概に「パチンコ憎し」ではなく、クリエイティブ関係を作るほうがメリットが大きいのではないか?と私は考えている。

 

さて、前置きはこれくらいにして、表題のテーマに移ろう。要は「負けない」ということである。

この記事を読んだあなたが「負けない」ことにより、ブラックマーケットに流出する資金を減らすことができる。日がな一日、パチンコ屋に通っている老人達からパチンコ屋を介して資産を合法的にシェアしてもらうことができる。

そして、前述したようにコンテンツビジネスの拡大に貢献することができる。なにより、あなたにとって手軽にキャッシュを得るノウハウとなって、万一収入源を失った時でも食費程度には困らなくなる。

もちろん、私がこの記事を書いたのは以上のような意義を感じたのと、誰がいつ収入源を失うとも分からぬ不況ゆえ、万一の事態が起こってもあなたにサヴァイブしてほしいからだ。もし、あなたが私を信じキャッシュを得ることができたときは、あなたの攻略法も加えて多くの人にシェアして欲しい。

 

端的にいうと、打たなければ負けることはない。勝てる台だけで打つこと。勝てる打ち方をすること。

雑誌ネットで公開されている「必勝法」の類は、残念ながら殆どあてにならない。時代遅れ羽根物ベースに考えられていたり、宗教詐欺まがいのものであったり、パチンコ業界からの広告収入で運営されている実質的には広告、などというものばかりだから。

基本は台の特性を知り、勝てる台を打ち、勝ったらやめる。それだけが「負けない」方法である。

 

では「勝てる台」とは何か?以下を参照していただきたい。

私は現に、この方法で失業保険を受け取りながらもまったく手を付けず、生活レベルを落とさず、家賃光熱費税金、2週に一度の通院、新聞代にNHKまできちんと払って、かつ、貯蓄ができる程度に勝っている。正確にカウントしていないが月20万円程度であろう。

当然、勝てる台が確保できないときは「打たない」ので一日に3万円程度は勝っている計算になる。

 

  • 機種を知る

おおまかに、現行の台はMAXタイプ(1/400程度)、ミドルタイプ(1/300程度)、甘デジ(1/100程度)、加えてバトルスペック(確変突入率が高い)に分けられる。

初心者パチンコの特性を知るために甘デジを打つことをおすすめする(甘デジの打ち方については後述)。当然、バトルスペックは実質確率MAXタイプよりも低くなるので打たないほうが無難である。

具体的な機種については、現在であれば、ミドルタイプの主流である海物語エヴァンゲリオンキン肉マンあたりがこの打ち方のターゲットになる。若干古い台だがMAXタイプパトラッシュ2などでもよい。北斗の拳花の慶次のようなバトルスペックへの応用もできるが、ガロには完全に不向きである。

各機種の特性については雑誌では理解しにくいので(内容にも誇張表現が多い)、パチンコで勝ったときか1円パチンコで試し打ちをするなどして把握するとよい。

 

  • 店を選ぶ

まず、事前に店の経営状態について把握しておくこと。店側とてギリギリ経営状態で運営しており、利益は総売上げの1割もない。

ゆえに、新装開店イベントなどと銘打って集客を図っているのだが、遠隔操作したり台の中身をいじっている訳ではない。釘調整により、スタートチャッカーに入る玉の数を増やすだけであって、結局は確率統計上の問題で分子が増えますよという話である。

ただし、釘調整の有無を確認することにより、その店の「やる気」を把握することができるうえ、台の善し悪しにより千円あたり倍近く回転数の違いがでてくる。いずれにせよ、釘調整の見方は分からなくとも、それによって自然プロが集まるので人が集まっていれば良い店、いなければ悪い店、と判断していっこうに構わない。

 

  • 閉店時チェック

以上により、自分の行きつけの店をいくつか持ち、台の入れ替え情報などを把握しておくとよい。しかし、あくまでもイベントによる客の動きを予測するためであり、イベント対象台を打つわけではない。

最も重要なのが、閉店時にどの台が何回転しているか、確変しているか、を記録しておくことである。

前回の大当たりから、台の大当たり確率の4倍以上を目安に、回転している台があればすべて番号を控えておく。行きつけの店が近くに幾つかあるのであれば、当然全ての店をチェックしておく。これらの台は翌日開店時から打つことにより、低投資で大当たりを引く可能性が高い。

確率変動中の台についても、念のためチェックしておく。確変台は店側でリセットするのが通常だが、リセットし残すこともある。これについては店によって方針が違うので、翌日、確変継続しているかどうかをチェックする。

なお、確率変動は店側でリセットするが、回転数は故障時以外リセットしないので回転数が最重要となる。

 

  • 朝一の打ち回し

前日にチェックした台から、朝一の打ち回しを考えておく。基本は、前日の絶不調台かつ前回大当たりから回っている台を押さえること。

チェックした台が新台だったりイベントの時は先に取られてしまう事もある。ゆえに、人気と関係のない台を立ち回りに複数組み込んでおくことが必要である。これによって、理想的には早々に勝った分をさらに不人気台に投入し、複数の台で勝つこともできる。

チェックした台を確保したら、おもむろに煙草を点けて心を落ち着け現金を投じ、打ちはじめる。打っているときに心がけることは唯一「無駄玉を打たない」ことで、リーチ時、時短などの際にはこまめに出玉を止めること。

大丈夫、あなたは負けない。なぜなら、前回大当たり時からの回転数は大幅に確率を上回っており、万一、小当たりで終了してしまったとしても次回大当たりを早期に獲得できる可能性が高い。そのまま勝つまで打ち、勝ったら止める。超ドハマリ台でも2000〜3000回転までには当たるので、資金は約1000回転分、5万円もあれば十分である。

なお、一段落したら前日閉店時の確変台が当たっているかどうかをチェックし、リセットが少ない店であれば次回からの立ち回りに加える。この場合、朝一でチェックした台だけを千円ていど回し、当たらなければ次の台に移る、といういわゆる「カニ歩き」を行う。

 

  • 補・甘デジの打ち方

以上の打ち方を応用すると、甘デジではさらに面白い打ち方ができる。初心者にはこちらで味をしめてから上記の実践を行って欲しい。

台の大当たり確率の3〜4倍以上、つまり300回転台を目安に打つと、早期に大当たりが期待できる。大当たりが連続しない場合でも、ひと確率分ていど打ち続ける。大当たりが一段落したら見切りをつけ、別の台に移る。やはり300回転台を目安にする。

これを台が有る限り続ける。適当な台がなければ即、止める。このやり方でも数万円を稼ぐことが可能だが、台の確保が問題となるので甘デジの全ての台の状況を把握しておき、次に打つ台の候補をいくつか考えながら打ち回すこと。打ち回しが難しい場合は質、量ともに充実している海物語などにターゲットを絞る。

大丈夫、あなたは負けない。なぜなら、超ドハマリ台だった場合でも(甘デジでもごくごく稀に1000回転することがあるが、500回転台が天井である)約100回転分、5000円の損で済む。この打ち方で通常は1万円程度が期待できるのですぐに回収できる。

なお、このやり方は朝一でする必要もなく、いつでも短時間キャッシュを手に入れることができる点で優れている。甘デジ天井台乱れ打ち(ATM)は銀行ATMと違って残高を気にせずキャッシュを調達する簡便な方法としてお奨めしたい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん