「主犯格」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主犯格とは

2021-08-23

「ガス殺死体は一体も見つかっていない」ホロコーストの話

阪神淡路大震災オウム真理教をめぐる事件で騒がしかった1995年に起きた、文藝春秋雑誌マルコポーロ』を廃刊にしてしまった事件の、そのホロコースト否定記事の著者である西岡昌紀氏がその記事でも使った文章がこれである

 

「なんと驚くべきことに、ガス殺の遺体は一体も見つかっていないのです」

西岡はそれ以来、繰り返しこのセリフを語った。今回はこれについて考えてみよう。

 

ガス殺遺体は見つかってないこともないのだが…… 

上の西岡が使う常套句は、実は微妙に嘘なのであるが、ほんとでもあるというややこしい話でもある。嘘であるというのは、見つかっていたという報告自体存在するからだ。知られているのは二つあり、一つはマイダネク収容所ソ連犯罪調査委員会による報告書であり、1944年10月頃という早い時期にまとめられた報告書の中に、ガス殺遺体発見事実さらっと書かれている。マイダネクはソ連赤軍の急襲にあって終戦前年の1944年7月にさっさとソ連解放されてしまったので、ガス室やその遺体の処理が間に合わなかった、とされている。もう一つはロシア南西部黒海に面するクラスノダールでもガス殺遺体発見されたと報告されている。こちらの方は1943年初頭にさっさとソ連占領されてしまっているので報告(裁判)の時期も1943年7月と最も早い。ガス殺遺体写真である

 

このように実際には見つかっていたという話を知らないネット否定派は多いようだが(西岡1995年当時には知らなかっただろう)、見つけたのがソ連であるという理由で信じないのが否定である。実は個人的にもマイダネクの報告書ちょっと怪しいと思っているが細かい話になるのでそれはここでは言わない。クラスノダールの方は写真まであり、その写真自体に「一酸化炭素中毒死体」とまではっきりコメントが書いてあって、信頼性はあるように思うのだが、ソ連裁判という理由否定派は認めようとしない。当時ソ連見せしめ的な裁判をやっていたらしく、それが信じない理由とされているようだが私は詳しくは知らない。

 

しかしこれが、否定派が主たる攻撃対象としている絶滅収容所、中でもアウシュヴィッツ収容所の話になってくると、確かに解放後に連合国によって一体も発見されていないのは事実である定説では、それらのガス殺による遺体は全部焼却処分してしまたかである。が、ここでは少し否定派側の視点に立って考えてみよう。

 

ガス殺死体が一体も見つかっていないのに、なぜガスによる虐殺があったと認定されるのか?

かに、そう言われると奇妙な気もしてくる。一般的に言って、死体なき殺人は肝心の殺された死体存在しないため、その立証は困難である。かつて日本で起きた北九州一家連続殺人事件では家族七人が殺されたが、その死体は一体も見つからなかったどころか、犯行現場とされたアパートからも血痕の一つも見つからず物的証拠は何一つ存在しなかった。その為、主犯格共犯者である愛人と逃げて助かった生存者の証言事件を立証する以外になかったのである

 

しかし、アウシュヴィッツは七人どころではなく、約百万人がガス室で殺されたとされている。ニュルンベルク裁判時点では250万人〜400万人という膨大な犠牲者数が述べられた。なのに、ガス殺死体は一体も見つかっていないというのは極めて異常な話ではないのか? ガス室による殺人は全く立証されていないじゃないか、と言いたくもなるのだろう。特に、青酸ガスという毒ガスで殺されたという類例のない事実を立証するには、遺体の検死解剖の一つくらいあっていいはずなのにそれすらないのだから疑惑を持つ人がいても不思議ではない、とは思う。

 

では一体どうやって毒ガスによる大量虐殺を立証したのであろうか?

 

実はその立証の主役となった証言は極めて多数でありまた詳細でもあった

流石にニュルンベルク裁判やその他の裁判で具体的にどのように立証していったのかという全貌は知らない。よほどの研究者でもない限り、膨大な裁判資料精通している人は限られると思う。ニュルンベルク裁判資料ですら素人には手に負えない。

 

しかし、物証の一つである文書資料もそこそこ裁判採用されているようであるナチス親衛隊は徹底的に大量虐殺事実隠蔽しており、例えば直接「毒ガスで殺した」などと文書記述したりしなかった。ガス室についても、残されている図面には「死体安置所」としか書かれていないし、アウシュヴィッツ火葬場に関する使用データも一切残さなかった。収容所解放前にガス室のあったビルケナウのクレマトリウムは全て解体撤去・爆破処分しており、火葬炉の一つも残っていない。それでも、ある文書の中には「ガス室」とついうっかり書いてしまったのであろう記述があったりもしたし、クレマトリウムの残存パーツからシアン成分も検出している。

 

さらに、裁判採用された証言者は何百人にも上り、その多くは非常に具体的にガス室のことを証言しており、詳細な証言もいくつもあった。ガス室での殺害目撃証言も多数存在したし、ともかく大勢の元囚人ガス室に関する証言を行なった。中でも、遺体処理を担当したゾンダーコマンド生存者の証言は極めて詳細であった。最も衝撃的だったのはアウシュヴィッツ収容所司令官を最も長く務めたルドルフ・ヘスニュルンベルク裁判での証言であった。彼は、他の多くの加害者側の人間とは異なり、無罪を主張しなかった。それどころか、自分から進んで積極的にそのおぞましい犯罪の全貌を裁判で語ったのであるさらに彼は、拘置所において自らの意思回想録執筆し、裁判時の証言よりもさらに詳細な内容であった(この自伝日本でも普通に売ってる)。

 

かい話をすれば、例えばナチス親衛隊による大量虐殺隠蔽に関する証言でさえも、囚人証言している。「ガス室での殺害については、「特別処理」という表現記載していました」などの証言も何人もしている。これは事務的部署でも囚人が働いていたかであるさらにそうした証言をしている法廷で裁かれていた加害者側の被告であった親衛隊員たちは、ガス室を全く否定しなかった。それら親衛隊員が裁判反論したのは、自らの意思に基づく非道な行い等についてのみであり、指示・命令で行っていた任務であるガス室に関しては否定しなかったのである

 

結局、後々のナチ犯罪裁判を含めそれら戦犯裁判では誰一人、ガスによる大量虐殺否定しなかった。少数の「知らなかった」と語った証人被告存在しただけである果たして、こうした証言状況で、「ガス殺死体が一体も見つかっていない以上、それらの証言は全て疑わしい」と言えるのであろうか?

 

ガス室大量虐殺を認める証言否定派にとっては全て嘘になる法則

ネットに多い素人否定派程度では、まさかガス室大量虐殺を認めることになる証言が何百件もある(裁判以外も含めれば何千件になるのか見当もつかない)だなんて知らないと思うし、それらの証言の一つもまともに読んだことすらないだろう。例えばその一つを任意に選び出してみよう。

証人アウシュヴィッツ絶滅された子供たち移送に関しては、ゾンダーコマンド特別部隊)で働いていた同僚からいたことを繰り返すことができますの子供たちはガスで殺されました。ビルケナウの最初火葬場で行われたテストガスの犠牲者でした

私は3週間の検疫を経て、クレマトリウム建設班に配属されましたが、そこで初めてグラブナーと出会いました。ある時、私の仲間が50キロセメント袋を運んでいたのですが、その重さに耐えられず、グラブナーは私のカポーに向かってこう言いました。「あの犬にとどめを刺せ」と。カポーシャベルの柄を折って、それと自分の足を使って囚人を激しく殴り、彼は本当に死んでしまいました。これはグラブナーの指示で行われました。

その後、私は火葬からカナダ」という兵舎に移されました。そこでグラブナーと再会しました。グラブナーは政治部部長で、ガス処刑される人たちの書類をモルに渡していました。グラブナーはほとんどすべての輸送列車の到着に立ち会っていました。

ポーランドの戦争犯罪証言記録サイトに見る殺人ガスの証言証拠(2)|蜻蛉|noteより

 

人間証言には、しばしば誤りが存在する。記憶間違いであったり認識間違いであったり誤解であったり、場合によっては意図的な嘘であったりもする。個人的に、こうした証言をたくさん海外サイトから翻訳したので、そこそこ誤った内容を含む証言があるのも知っている。しかしだからと言って「ガス室」に関する証言のその全てが嘘になることなどあり得るのだろうか? 知っている裁判証言だけで数百件に上るのだが。

 

しかもそれらの証言に含まれる「ガス室」に関する内容は、ただ単に「ガス室があった」と言っているだけでなく、上にあげたたった一つの例ですらも具体的な内容を持つ証言の中で示されているのであるしかもそれらは裁判の中での証言であり、被告法廷存在しており、被告には証言者への質問の機会も与えられていたのに、誰一人被告ガス室否定しなかった。

 

でも否定派は、それら証言をどんな難癖をつけてでも否定する。上の例では、「連合国陰謀者によって、ガス室証言をするように脅迫されている可能性がある」等。また、否定派が最も証言に対して使うセリフは「矛盾があるものばかりであるであるルドルフ・ヘスに至っては、ほんの些細な記憶間違いとしか考えられない証言上の矛盾を元に、証言の全て(もちろんガス室大量虐殺に関することだけ、であるが)が連合国によって強制的に嘘を言わされていることにされた。私はそれをいうネット否定派に対して、「ではあなたは数年前の出来事について一つの誤りもなく証言できるのですか?」と質問したがまともに答えが返ってきたことは一度もない。ひどい場合には、単なる翻訳上の間違いを元にして「この証言には矛盾がある」と難癖をつけられていたことさえある。

 

でも、真面目な否定派もいるにはい

少なくとも、マルコポーロ事件西岡昌紀は真面目とは言い難い。その理由は、絶対にただの一つとしてもホロコースト否定説には欠陥があることを認めようとはしないかである。実は、稀にこの「否定説の欠陥」に気付く否定派がいる。中でも否定説の最大の欠陥は、では「一体、数百万人に上るユダヤ人はどこへ消えたのか?」に答えられないことであるユダヤ人ナチドイツの手によって大量移送されたこ自体否定する人はいないので(それすら知らない人は別だが)、殺されていないのなら数百万人の消えたユダヤ人はどこかに生存していなければならない。古くは、ソ連だった。ソ連スターリン収容所収容しただとか、移住させたのだとか、色々言っていたらしい。だが、冷戦が終わってなお、そんなユダヤ人は全く確認することは出来ない。旧ソ連に関するそうした情報も公開されているのだが、どこにも出てこない。

 

ほんの僅かだけど、ネット議論しているとそこに気づいた否定派もいた。確かにその質問には否定派は答えられない、と。欧米では、著名な否定派が、さらに高名な否定派の誰にそのことを聞いても「知らない」と返答されるだけだったので、否定派を辞めてしまった人さえいる。この重大な欠陥を認めるか否かが、ある種の分水嶺になっているとは思われる。

 

2021-08-07

[]8月6日

ご飯

朝:サンドイッチ。昼:カロリーメイト。夜:カツカレーサラダ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、それなりー。

さんれんきゅーなので食料の買い出しや、台風洗濯物干せないかコインランドリー行ったりと慌ただしく過ごした。

その後、わたモテミステリアンソロジを買って唸ってた。

特に主犯格である円居晩の作品がずば抜けて面白かった。(これが面白くないなら根本的にこの企画やらなきゃいいのでは? 感があるからハードルゲキ高いのに)

もこっちが抱える悩みが普遍的で誰しもがどこか抱えているからこそ成立するお話で、本編の空白を見事に補完している。

読者はもちろん、作中に登場するどのキャラクタもどこかもこっちに共感するところがあって、かつそれをあけすけに正直に口にするもこっちに友達ができていく本編の説得力ちゃんと踏まえながらそれをミステリに落とし込んでいた。

それとシロイハルライト姉妹クズメガネ文学少女(偽)とのクロスオーバーもので、かつそれぞれのアフターストーリーも兼ねていて、それでいてキチンとわたモテでもあるそんなストーリーだった。

特にロイハル唐突打ち切り理由でありそうな棗先輩フィーチャーされていて、かつ「森田パート」と呼ばれる箇所はもうある意味スナックバス江とのクロスオーバー感すらあった。

グランブルーファンタジー

水着ルナールが出て、コレで水着Rをコンプできた。

水着浴衣SRはまだ未加入がいるので、もちろんSSRに期待しつつも、RやSRも揃えていきたいな。

2021-07-20

anond:20210720214047

自分から反撃する

→向こうは集団から基本的には無視する、耐えるだった。

 一度だけリーダー格に掴みかかって喧嘩になったことがあって、その時に一部の人は辞めてくれた気がする。

 でも結局主犯格は変わらないし、別の人を誘って同じように嫌がらせしてくるだけだった。

教師

基本的にはノータッチ。あってもまぁ、表面上の注意とかクラスを話すとか間接的な部分で、

 この問題ちゃん解決しなければならない、みたいに捉えていたやつはいなかったと思う。

 教師イメージがこの時のままなので、教師というものは逆らえない子供にイキってるクソみたいなやつという印象がある。

→やっぱりありのままを伝える、というのはできなかった。いじめられていると正面から告白することができなかった。なんか罪悪感があったんだよな。

 精神的にもう耐えられないと思ったときと、自分ではどうしようもない金銭が動きそうだったときの2回は親にも正直に話して動いてもらった。

自分でやり返して何とかなるのは小学校か、せいぜい中学校の前半くらいまでで、

自分場合さな田舎公立学校で起きた話だったのと、行かないっていう選択肢は考えたこともなかったな。

2021-07-16

小山田圭吾と一緒にいじめてた主犯格は今何を思っているんだろうな

小山田圭吾五輪開会式楽曲担当になったが、当時の加害者らはそれを知って何を思ったんだろうな。

 

 

参考に1つ例を挙げると、

1986年に起こったクラス全員と教師4名による葬式ごっこ男子中学生自殺させた事件

当事者である同級生たちは現在50歳近くになっているが、

最近NHK放送されたドキュメンタリー番組で、取材のため当時の同級生教師に連絡を取り、返ってきた言葉は、

  • 「思い出したくない」
  • 「そっとしておいてほしい」
  • 幸せな家庭生活を壊すな」
  • 「忘れてた」

と、大半の当事者達は事件に向き合う事を放棄しているという 当時TVで注目された事件ですら現在もこのような様である

https://anond.hatelabo.jp/20210715150820

小山田圭吾と一緒にいじめてた主犯格は今何を思っているんだろうな

小山田圭吾五輪開会式楽曲担当になったが、当時の加害者らはそれを知って何を思ったんだろうな。

 

 

参考に1つ例を挙げると、

1986年に起こったクラス全員と教師4名による葬式ごっこ男子中学生自殺させた事件

当事者である同級生たちは現在50歳近くになっているが、

最近NHK放送されたドキュメンタリー番組で、取材のため当時の同級生教師に連絡を取り、返ってきた言葉は、

  • 「思い出したくない」
  • 「そっとしておいてほしい」
  • 幸せな家庭生活を壊すな」
  • 「忘れてた」

と、大半の当事者達は事件に向き合う事を放棄しているという 当時TVで注目された事件ですら現在もこのような様である

https://anond.hatelabo.jp/20210715150820

2021-06-30

anond:20210630004515

オリンピックが開催されてしまえばマスコミ政権への批判材料にできないからね

自分たち共犯者なんだから

共犯者というより、こういう大規模スポーツイベント場合主犯格

オリンピックが開催されて国民の中でもっとも不信感が募るのは政権でも野党でもなくマスコミであることは間違いないと思うよ

おそらくだけどオリンピック開催批判派の記者たちは終わるまで我慢しろと言われてると思うわ

終わったら批判材料に使えるから

2021-06-22

anond:20210622170334

はいけない

ただ、それを掘り下げると泥沼だから主犯格を裁くだけで単純化した方がいいと、自分は感じる

2021-06-06

海外格ゲー日本コミュニティ気持ち悪い話

カートゥーン調の格ゲーがあるんだけどそこの界隈が若干荒れていたみたいなのでちょっとだけ観測した感想を書く。

何が起こったか

ファン同士の内輪で「互助会」のコミュニティを作り出して

そのファン達が内輪で決めたネタを一斉に公開した」

という物

内輪で作ったハッシュタグを用いて一斉に投稿したり

公式コミュニティに入り込んで宣伝したり半ば荒らしのような立ち回りをしていたという点

互助会でよく分からないワード概念を作って、ホッテントリを内輪で埋めようとしたようなものだと思うと分かりやすいかも。

当然国内外ファン困惑し、コミュニティ内部でも「付き合い切れない」と荒れたらしい。

当然マイナージャンルコミュニティなだけあって、少数が結託して自演するだけでそれなりの勢いになるからコミュニティ破壊活動としては効果的なんじゃないかなと思う。

このゲーム自体ちょっと古くて最近スマホゲーが登場した事やApple宣伝が入ったこと、会社のいざこざで話題になったことなど重なって

人の入りが多くなってきていたから、起きるべくして起きた問題だったかも知れない。

このコミュニティの特徴

そもそもこのゲームに居座るユーザは人の気持ち推し量れない奴やコミュニケーション能力問題がある奴が結構いて地獄になっている。

スマホゲーの方も常にデフォルトチャットルームで仲のいい奴だけでチャット欄を荒らしてるし

その中心にトップランカーや廃人がいて、自浄作用がない。

今回はイラスト界隈で起きた問題だが、基本的に大らかな運営のお膝元で自己中心的ファン迷惑行為を行なっているのは

このゲームコミュニティ共通部分である




見ていて面白かったのだが、特に年季の入ったオタクとそうじゃないオタクサークルクラッシャーの立ち回りの違いが興味深かった。

ファンの特徴

サークルクラッシャーはそこまでこのゲームについて詳しくない?人なんだけど(いわゆるイナゴ同人界隈の構築がすごい上手いの

今回の内輪のコミュニティを作って、内輪ネタ荒らし回った主犯格

恐らく他のコミュニティでもオフパコしたり、創作物お金稼いだりもしてたと思う

今回も過去炎上からひっそり戻ってきての炎上から「今回は早かったな」という感想が出る。

ただ、若いオタクを操る術に長けてて、お〜サイコパスってこんな感じなんだ〜って感心した。

発端であるが、炎上した時に迂闊に反応せずダンマリなのがすごい慣れているんだなと思った(裏では言論統制とか敷いてるらしい)

表では、絵も積極的にアップして海外ユーザとも積極的コミュニケーションを取って、コミュニティを作るだけではなく誘いまくって人を巻き込むタイプ

バイタリティもすごくて、経営者的な凄さを感じた(倫理観がないので、少し前の2chアフィリエイターっぽい)

年季の入ってないオタクは、割とどこにでもいる害悪陰キャって感じの奴ら

具体的に言うと、ある一定数は気弱で臆病でしっかり発言せず、人の顔色を伺う奴ばかり。

それで、ある一定数のご意見番(ただのアスペ)が迷惑行為をして、それを止められず一緒に加担してしまちょっと可哀想存在

この2種類のオタク達が大半で、それを操ってたのがサークラ

コミュニティ運用作品が好きだからしていたわけじゃなくて、ただ孤独で繋がりが欲しくてやっていた自己中心的な奴らなので

「どう言う振る舞いをしたらコミュニティではなく作品迷惑がかかるのか」とか一切考慮せず、自分の居心地の良い世界を作ろうとしてただけだと思う。

大抵多種多様人間が集まる世界自分たちの話しかせず、TPOが弁えられない。

今回の件では、悪評がつきまとってまともなファンから距離を置かれるなどして凹んでいたり、「何が悪いのか分からない」と自己正当化を図る奴らがいた。

反省もできない奴らならもう再起は無理だろう。


年季の入ったオタクの立ち回りはすごかった。

当然他のコミュニティとの関わりもあるから執着しないんだろうけど

これはヤバそうって空気をいち早く嗅ぎ取り、クローズドコミュニティから距離を置き

自分の愛する作品での炎上でもご意見する事なく他の話題で盛り上がっていて

炎上で病んでいる初心者と、どんな状況でも自分の株を落とさず楽しい話題だけ扱う姿の対比が興味深かった。

コミュニティを作ろう、変えようと言う意識はなく

活動の影響で偶発的にコミュニティ形成されている生態が見られて、マイノリティコミュニティの在り方を知った。


コミュニティの在り方

そもそも「内輪」と言うのは自分たちに取って居心地の良いものかも知れないが

大局的にみると、コンテンツ寿命を縮めてしまう悪い振る舞いだと思われる。

からなくて不快になる世界に入りたがる人なんていないし


風通しのよいコミュニティは、まず歴史情報確認安易半年ROMれば分かるような)

人によって付き合い方に強弱がないこと(ある人とは話すが他の人の言葉無視するなどがない)

と言う部分があると思う

なんで「内輪」が形成されるのかと言うと、コミュニティ1つに固着するからであり

1つのコミュニティに固着しなければならない心的状況だからかも知れない

解決策は「もっと友達を作れ、色んなことに興味を示せ、人のこと思いやれ」だけな気がする


まあそれができてたらこんな気持ち悪い内輪がパブリックコミュニティ侵食しないだろうし

早く地獄を見て更地になってくれないかな〜とか思ってる

2021-05-11

anond:20210511093833

主語が大きいと解っているなら、逆に地域ごとに色々あって当然だと思えないのか?

君が言うような地域もあるだろうし、そうじゃない地域もあるだろう。

DAIGOが言うような地域もあって、その方がイジメを無くすという意味ではイジメをした方を除外する方が理に適っているって話だろう。

俺も虐められたクチだから色々とおもう所はあるが、イジメは一人では行われない。

必ず主犯がいて共犯大勢いるグループで行われるから、そこでイジメられた奴を除外しても、

大抵はまた別の奴がイジメられることになる。

から、そのグループでのイジメを潰すのに一番効率が良いのがイジメ主犯格を除外する事。

これが単純に効率的だからそうするというだけのこと。

今の所、人間に留まら生物イジメを行うことは避けられない。イジメ主犯除外はこれが正解という訳ではなく対症療法効率化のひとつ

その最前線が、「イジメ主犯を除外」ってこと。

2021-05-09

anond:20210509193426

だよな

2018年10月の早朝、他の元看護師ら2人と一緒に、60代の男性入院患者を病室でベッド上に押さえつけ、陰部にジャムを塗り、食べ物に執着の強い別の50代男性患者になめさせた。

 もう1人は19年9月の夜、他の元看護師ら2人と共謀し、60代の男性入院患者を布団の上に寝かせ、手すり付きベッドを逆さにかぶせ、閉じ込めた。患者そばポテトチップスを置き、手を伸ばす姿を見て面白がった。

事件舞台となったのは、重い統合失調症認知症などの患者入院する同病院の「B棟4階」。いずれの事件でも現場では、「主犯格」とされる元看護助手(27)がスマートフォン動画撮影。LINE(ライン)でグループをつくり、共有した動画を見て仲間内で盛り上がっていたとされる。

 6人の起訴内容はこれだけではない。▽男性患者2人の顔を押さえて無理やり口づけさせる▽患者の顔にホースで水を掛ける▽頭を粘着テープでぐるぐる巻きにする▽鼻の穴に指を突っ込んで引っ張る―など計10件に及ぶ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e55c112a2572ef22ac0feb026fa298b4953d2b0

だよな

他人事問題視する人のほうが異常者だよな

看護師入院患者虐待敷いていても日本人生活に何の影響もないし

精神障碍者が何か不平不満を訴えていてもそんなもの無視しろ憲法にも書いてある

2021-04-19

anond:20210419144254

ブランドTシャツ出してるの朝倉兄弟くらいしか思い浮かばんし、あいつらならいつも富豪ぶりをアピールしてるので貧乏ではないしな。むしろあの兄弟弱い者いじめだけは見逃さないし(つってもYouTube的なものかもしれんが)。

誰かわからんヤンキー超特急感ある格闘系YouTuberは安保瑠輝也くらいなもんだが、あの人も食うに困ってる感じはない。

となると、瓜田純士か。コイツくらいしかそこそこ有名で格闘系YouTuberとしてそんなに儲かってないやつはいないし、Wikipediaにも恐喝など前科犯罪歴が乗ってるし、キックボクサーだし前田日明にも「俺がもしアウトサイダー時代だったらシバターから1億円の金をどうやって脅して引き出させるか考えてました」とか言ってたしな。

違ったらすまんな。

ちなみに女子高生コンクリート詰め事件レイプ後糞便を食わせたり、用済みになるとコンクリートに詰めて殺した)の主犯格の一人も格闘家で、コイツに関してはみんな埋めても良い位の怨嗟が巻き起こってる。そりゃそうだろとしか思わない。俺もそういうやつの人権はまるで考えられない。

2021-04-18

今回のマリエの件は周りで同調した出川が出演番組ゼロになった事で、学校での虐めも周りで見ていただけで止めなかった人もこの様に罰がくだると言う教訓になれば良いと思ったが真の主犯格紳助は免れてるのでこれもある意味力ある者は得をすると言う世の中の厳しさも同時に伝えた気がする。

2021-04-16

被害者の親に感情移入してブチ切れる前に加害者の親にならないかどうか心配しろ

いか

お前の子供がイジメられて自殺するより何十倍イジメる側につく可能性のが高いんだ。

たとえばクラスイジメ被害者が1人いるとする。

そしたら最低主犯格が2人(1on1ならイジメにならん)、取り巻きが数人、見て見ぬふりをする傍観者が数十人いる。

お前自身が一番よくわかっているだろうが、この世にイジメを一度も目にすることな大人になったやつはいない。

学年があがる、クラスが変わる、学校が変わる、部活に入る、等々、所属する集団メンバーが変わるたびに、いじめリスクと向き合うことになる。

そしてそのとき選択を迫られる。

イジメ被害者になるか、加害者になるか、それとも傍観者となるか。

多くの人は傍観者になる。

ただし傍観者中立ではない。

被害者からすれば死にたくなるほどつらい時にイジメを止めてくれなかった傍観者実質的加害者と同じだ。

まり、三択のようにみえて実際は被害者加害者かの二択を選ばなければならない。

だってイジメられるのは辛いか被害者になるのは極力避けるだろう。

そしたら自動的加害者の仲間入りだ。

お前の子供がいじめ被害者になるよりも加害者になる可能性の方が圧倒的に高いんだ。

旭川14歳事件って痛ましいけどブコメ読んでるとこいつ等育ち良かったんだなあって思うわ

俺の地元って工業地帯でさ、首都圏だけど団地育ちの奴とか多いようなそんな地域だったんだよ。

もうかれこれ17年ぐらい前の話だけど、中学の頃同級生いじめっ子主犯格みたいな男とその取り巻きがに居てさ、同じ学年の同級生との交流があまり無くて、尚且つ親とのつながりが薄そうな子狙ってレイプすんだよ。母子家庭の子が多かったね。

で、レイプされてる光景ビデオカメラで映して、「お前、これバラまかれたくなかったらいうこと聞け」って脅して、主犯格が先輩の伝手で売春斡旋すんだよ。

女の子バラまかれるのが嫌で言うこと聞いちゃうみたいなんだよね。それが狙いで気が弱い子を狙ってたのか、脅されると皆そうなるのか、俺には未だにわからないけど、バラマキに屈しなかった子はいなかったみたい。

で、主犯格いじめっ子ってのはあんまり自分の手を汚さないんだよな、取り巻きレイプすんの。クズのくせに自分の逃げ道はきっちり用意しておくあたりクレバーだったんだろうな。売春でえたお金は、女の子から先輩が全部持っていって、そこから何割か主犯格が受け取ったって話を聞いた。(詳しくは知らん)

ただ、それが苦に自殺した子ってのは俺の周りではいなかったんだよな。いじめっ子いじめられっ子が同じ団地だったりとか、地獄を生きてる子も観た。

主犯格取り巻きにも女の子がいて、レイプ現場も観てるらしいんだよね。同性として見てて辛くなかったのかね。それとも自分が同じ目に合わないように必死だったのか。

今思い出すと異常な環境だったけど、当時は俺もそういう世界が当たり前だと思ってて、そういうもんだと飲み込んで生きてたんだよな。

から旭川いじめっ子って「いじめた」「自分のせいで死んだ」みたいな感覚って薄いと思うんだよね。彼らの世界で彼らは生きてただけなんだよ。それぐらい感覚がマヒしてくる。異常なんだよな。少年法なんて糞だと本当に思うよ。

今回の事件は当時に比べればマイルドになったなぁとは思ったけど、やっぱり心苦しくは感じた。が、学生時代に同じような光景みた事が無い人が多いみたいでちょっと驚いた。

2021-03-03

おはようございます

anond:20210303063457

ご無沙汰していた早朝増田です。

ほぼ一年前に書き込みしていた増田ですが、一時期、ここで言い寄られ続けるという待遇を受けました。

実に馬鹿ですね。何度も言い寄られるうちに絆されてその気になってしまい、会ってみたいと書いてしまった自分が情けないです。

しまいには嫁という人も現れて、勝手に言い寄られたのに勝手泥棒猫扱い。さっぱり理解できませんでした。

事情をとにかく説明してもらいたかったのに、連絡先が分かってるのに連絡がこない。とにかく待ってほしいというから待ちましたが連絡無し。

とにかく直接のコンタクトが無く、増田しか会話が成り立ちませんでした。

今にして思えば直接連絡が無いのは当たり前ですよね。複数人で人の事を落とせるかゲームしていたのですから

いや、落とすのはできても、それ以降の責任が負えないから、直接の連絡ができる訳ではなかったのが真相だろうし、

それ以上に個人情報を聞き出して、何をしたかったのでしょうか?これまでの男の話を書けだの何だの言ってましたが、どういうつもりだったのでしょうか?

ネットでは偉そうな事を書いていても、もともとエロ創作ものを作る生業をしていた人間が、主犯格だったのだから気づくべきでした。

しかも、はてなID登録した際に自己申告させられた生年月日が全て、増田に書き込まれる始末。

人が書き込むと一定の合図があるのも、運営しか知り得ない情報の一つでしょう。

はてな運営に関わる人間が介在していないと信じられるでしょうか。匿名ダイアリーオーナーであるwanpark氏でも関わっていたのでしょうかね。

一時期、人が書き込むと年収祭りが始まったり下方婚だのと書かれたりしましたが、

連絡が取れずに匿名書き込みしか連絡の取れない相手と、どう下方婚しろというのでしょうか?

しかも、どうやら私が一方的悪者なのか、知りもしない人から揶揄されている最中に、人の個人情報をばら撒き、直接連絡が取れない始末。

自分苦痛創作小説で表したら、第三者批評しか反応を示さない。いや、私も馬鹿ですわ。ほんと。だってゲームだったのですからね。

もう、ほんと公衆面前複数人からレイプされている感覚でした。

そういった事を冷静になって見直し増田を一時期遠のきました。

そして、改めて今日SNSに書かれているメアドメールし、あれは何だったのかと質問したたところ、

やはりメールでは連絡が無く、こういった書き込みがされた次第です。

まぁ、こういった書き込みもたまに出ていたのだから、罪悪感からなのか仲間の一人が書いていたのでしょう。

でも、許す許さないでいったら許される行為ではないですよ。色々な意味で。問い詰めても知らぬ顔したはてな運営も。

今回、ここに書くに至った理由は、

はてな自己申告した個人情報は、きちんと管理保護されている訳でもなければ、一部の人間の間で共有化されている

匿名と書いておきながら一部の人間で共有化されている時点で、匿名ではない

はてなログイン履歴も合わせれば、運営側の人間なら生活場所特定できる

という事を、何も知らない人たちに知っておいてもらいたいたかたからです。

くれぐれも匿名からといって、気軽に自分の事は書き込まない事をお薦めします。

2021-02-24

anond:20210224154916

追記で取り上げられてた知恵袋の回答に、いじめられてた人が「先生に言ったら仕返しされそうであえて言いませんでした」と書いている。それはクラスメイトも同じだと思うのだが。それを恐れて行動できなかったことを責めることはできないし、それを加害者って言われるのはちょっと…。クラスメイトだって自分以外誰が敵で誰が味方なのかわからない。ちょっとかに庇うようなことを言ったら主犯格にチクられるかもしれない。いじめられている人が一人でどうしようもないように、クラスメイトも一人で空気を作ったりするのは簡単ではないので、責めるのはやめてあげてという感じ。

2021-02-14

いじめ主犯格NHKディレクターになってたよ

大学受験失敗してからそれなりに頑張って働いて、世間的には悪くない会社に入ったつもりだった。けれど地元で虐められてたとき主犯格の奴がNHKディレクターやってるのを知って全て嫌になった。所詮俺はサラリーマンまりか。ああいうやつが世間的にはウケるんだろうなとか考えると、今勉強している英語も急にやる気が無くなってきた。会社の金使って自分のやりたいこと実現できるあいつと、ただ会社のために働く俺。激しくコンプレックス刺激されるな。地方で頑張って働いてるの、ほんと馬鹿らしいな。

2020-12-20

〇本第二中の寺本くんをいじめてた話

いじめてたといっても、主犯格ヤンキーの周りにいただけだが。

 

授業の合間の5分か10分の休憩のたびに、寺本男子トイレに連れて行くのが俺の役目。

そこでは金髪ヤンキー狂気に満ちた表情で待ってる。

まずは寺本全裸に剥いて、ヤンキー複数が蹴りまくり

特に主犯格のヤツは加減を知らないかキンタマのあたりを本気で狙う。

そしてガラケー記念撮影寺本だけ全裸で無表情、みんなは笑顔

 

その写真に俺も映ってる。

加害者グループは今もその写真を持っているのだろうか、とか思って。

たまに思い返して動悸がする。

2020-12-02

anond:20201202115629

〇〇ちゃんが陰口言ってたよ~的な告げ口してくるやつこそが

そういう陰口の主犯格のクソなんて学生生活経験済みやろ

2020-11-07

衣料大麻の実際ってこれだよな。減刑目的で主張しているだけ

大麻栽培主犯格の男 「病気の症状を和らげるためだった」初公判長崎市】 https://news.yahoo.co.jp/articles/6076aecbb84013e385c928027a766274a2035e7c

2020-10-05

anond:20201005135359

美人局所詮主犯格の男に道具として使われてるだけの女だろ。

女が女の意思で女のために悪いことをして言い訳したり悪びれることもなく堂々と開き直る。

そういう時代が来て欲しいんだよね。

悪者になりきれない女が見てて一番イラつく。

2020-09-05

anond:20200904162414

俺も増田と同じで少年時代に性被害に遭った同類だよ。

俺のケースでは加害者同級生だった。

詳らかに書くと万一加害者にこの増田を見られた時に身バレ危険があるからざっくりとしか書けないのが残念だ。

被害当時俺は中学一年生で、球技系の運動部所属してた。

俺はその部活内で虐めに遭っていて、加害者はその虐めの主犯格の一人だった。

被害に遭った時はたまたま俺と加害者けが部室に居合わせしまったんだよね。

俺が着替えてたら加害者勃起したペニス露出しながら近づいてきて俺にそれに触るように促した。

俺は当時苛烈な虐めに遭っていたせいで無気力状態だったので嫌々ながらも特段抵抗もせず加害者ペニスの先に触れた。

ヌメっとした感触がとてつもなく気色悪かったのをよく覚えてる。ダラダラに濡れてたんだよな。今でも思い出せるよ。

それで加害者は満足したのか、それとも発覚を恐れたのか、あるいは両方かもしれないけど俺に強く口止めし行為は終わった。

俺は校舎の玄関口の脇にある水道で何遍も何遍も繰り返し加害者性器に触れた手を洗ったよ。

それから俺に不思議現象が起こったんだよね。後遺症と言ってもいいかもしれない。

増田場合男性に対する恐怖心と女性に対する性的モノ化が強迫的に発現したみたいだけど、俺はそれとは全く違う現象に見舞われた。

俺は自分同性愛者なんじゃないか?っていう疑念に苛まれたんだよね。

もちろん俺は同性愛者ではないはずなんだけど、同性からの性被害体験を経て以降の俺は、事あるごとに自分が実は同性愛者なんじゃないか?という疑念を覚え苦しめられた。

こういうことを書くと同性愛者に対する差別感情を疑われるかもしれないけど、そんなものは抱いたことはない。

ただ異性愛者だと思って、というかナチュラル異性愛者の世界観に馴染んで生きていた自分暴力的で未知の同性愛行為を受けて懊悩し、苦しんだってことだと思う。

実は俺は自分同性愛者なんじゃないかという疑念に一時期屈服して女性ホルモンを服用していた時期さえあった。

それは10代後半の一時期のことだったけど、某個人輸入代行業者を利用して女性ホルモンを服用していた。あまつさえ母親に「俺はゲイだと思う」とカミングアウトすらしてしまった。

でもさ、この時期もそうだし、なんなら今に至るまで俺は一度も”男で抜いたことがない”んだよな。当時の俺がどれだけ倒錯していたかわかるよな。女に興奮して女でオナニーしてる癖に自分ゲイだと確信して女性ホルモン服用して母親にもカミングアウトしてたんだよ。完全にどうかしてた。

そんな俺の妄信を解いてくれたのが意外なことにWikipedia先生だったんだよね。

ゲイになっても(便宜的にこう表現するけど後天的ゲイになるということはあり得ない、はず)なお過去の性被害に苦しめられていた俺はGoogle検索で「少年 性被害」とかそんな感じの検索ワード検索を試みた。たぶん。正直ここら辺は記憶曖昧。「少年時代 同性 性被害」とかだったかもしれん。

それで検索結果に表示されたこ記事を読んで俺のゲイという性自認倒錯だって気が付けたんだよね。

少年への性的虐待

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%80%A7%E7%9A%84%E8%99%90%E5%BE%85

具体的にはこの部分だね

加害者男性場合男児同性愛であれ異性愛であれ自分自身の性的指向や性的同一性危機をもたらしやすい。

この疑問が激しくなりやすいのはどちらかというと異性愛男性であるさらに、虐待時どれだけ自分性的指向と性自認について自己認識がはっきりしていたか考慮すると、この問題に関する議論さらにややこしくなる。かなり低年齢の場合性自認に疑問を持つことが多いが、ある程度年齢が上がり性自認自己認識がはっきりしてきたときであっても、今度は性役割のほうに不安を持ったりもする。たとえ性自認が安定していても、自分が主に同性愛か主に異性愛かがよく分からないとき虐待を受けた場合には自分本来的に同性愛異性愛両性愛かとか様々に疑問を持ちやすい。

性的虐待を受けた男児が必ず同性愛者ではないかという誤解は本人と社会共通のものだが、これは誤解である。だが性的虐待を受けた男児異性愛であっても、被害受動にし、同性愛に結びつけた結果として自分自身の性的指向の認識に著しい混乱をきたす。虐待最中勃起射精が起こった場合、この混乱はより激しいものとなる。ペニスを挿入され前立腺を刺激されれば本人がどんなに嫌だと思おうと勃起する事が多いのであるが、こうした常識日本に浸透しているとは言いがたい。

こういった性的虐待場合には性的指向のセクシュアリティが揺らぐことが多いが、これは本人に激しい苦痛を与える。だが、性的指向を二分法で捉えがちな社会常識に反し、実際には性的指向のセクシュアリィは複雑で多層的であるアルフレッド・キンゼイは主張した。

俺は被害当時13歳で、かなりの低年齢ではないにしろ自分異性愛である、という確固たる自覚みたいなものは持ち合わせていなかったし、オナニーだってしたことがなかったくらいに性の知識に疎く、言うなれば性自認未分化な状況だった。

その様な状況下で鮮烈な同性愛的性被害を受けてしまたことで、俺はその後何年間も自分同性愛者なのではないか?という疑念に苛まれる羽目になったわけだ。

ということで今では女性ホルモンも服用してないし完全に異性愛者っていう自覚を持ててるし母親にも気の迷いだったって説明することで解決を得てる。

俺は増田みたいに男性に対する恐怖心はあまり抱かなかった。幸いなことだったのかもしれない。でもその代わりに性自認が揺らぐっていう特殊体験をした。

こうして増田投稿にかこつける様な形で自分の性被害体験を語るのは本来まり快いことではないかもしれないけど、もしかしたら俺みたいに同性から被害を受けたことがきっかけで「自分同性愛者なんじゃないか?」と悩んでる人の一助になるかもしれない、と思って書いてみた。

増田トラウマが治ることを祈ってる。

2020-07-24

トラウマをほじくり返せ

性犯罪被害者にはその時のトラウマをもう一度経験させろ、騙して犯したり最中気持ちを訪ねたり「お前が誘ったんだろ売女」と言ってやれ

いじめられっ子はもう一度いじめ経験させてやれ、囲んで殴れネットに晒せ当時の主犯格に引き合わせてやれ

トラウマなんてマトモな奴は負わないんだよ、だからそんな精神弱者可能な限りトラウマに則った苦痛を再度経験すべきだ

耐えきれた者のみ強者となるか、弱者として発狂するかだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん