「ブッダ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブッダとは

2020-05-19

MAAS

ブッダが「悟りへの道」だと言い切った「自己観察」とは?

いかなる意識状態意味しているのでしょうか? この問題を解くうえで頼りになるのは、科学的なマインドフルネス運用法を知ることです。

多くの研究いかマインドフルネスを測定しているのかがわかれば、ある程度は言葉による把握が可能になります。 

現在もっとも多くの研究で使われているのは「MAAS」です。

2003年バージニアコモンウェルス大学のカーク・ブラウン氏が開発した尺度で、これまで数百を超える研究妥当性が確認されてきました。「MAAS」は15の質問構成され、誰でも自分マインドフルネスレベルを診断できます。まずはすべての質問に答えて、自分マインドフルネス度を計ってみてください。採点が終わったらすべてを足して平均を出してください。おおよその得点の目安は次のようになります given elsewhere

マインドフルネスが、決して何か特殊精神状態行為だとは考えられていない

点です。「MAAS」の質問を裏返せば、マインドフルネス意識とは「その時の感情自覚している」「いまの状況に集中できる」「つねに自覚的に作業を行う」といった状態意味します。いずれも、私たち普段生活で気をつけている平凡な要素ばかりでしょう。

マインドフルネスとは心を無にするような困難に挑むことではなく

たんなるリラックス幸福感の言い換えでもなく、スピリチュアル宗教的至高体験でもない、ごく日常的な意識のあり方です。

これは狩猟採集民の時間感覚に近い

詳述したとおり、狩猟採集民はすべての体験現在ととらえて時間を超越し、それゆえに未来不安から解き放たれています。誰から教わることもなく、彼らはマインドフルネス状態暮らしているのです。

このテスト平均値の目安は以下の通りです。

3.84ポイント前後=平均的なマインドフルネス

3.95ポイント前後=平均よりも上のマインドフルネス

4.38ポイント前後=平均よりもかなり上のマインドフルネス

6点満点

1: ほとんど常にある

2: とても頻繁にある

3: やや頻繁にある

4: あまりない

5: めったにない

6: ほとんど全くない

日常マインドフルネス度を計る15問

  • その時の感情を、後になって気づくことがある
  • 不注意や考え事が原因で物を壊したりこぼしたりすることがある
  • 今の状況に集中できないと思うことがある
  • 過程を重視せず、目標にたどり着くために急ぎがちである
  • 本当に気になるまで、身体的な緊張や身体違和感に気づかないことがある
  • 初めて聞く人の名前をすぐに忘れがちである
  • 自分のしていることをそれほど意識せず、自動的に何かをしているように感じることがある
  • きちんと注意を払わずに、急いで活動しがちである
  • 達成したいゴールのほうに目が向き、今そのためにしていることには意識が向かなくなることがある
  • 自分のしていることを意識せずに、機械的仕事作業をしている
  • 何かをしながらも、同時に他人の会話に聞き耳を立てていることがある
  • 無意識のうちにどこかに向かっていて、後から考えるとどうやってそこに着いたか思い出せないことがある
  • 気がつくと未来過去のことで頭がいっぱいになっている
  • 気がつくと注意を払わず物事に取り組んでいる
  • 気づいたら間食をしていることがある

2020-05-18

会社に掛け軸のカタログ送られてきて

楽しく観てるんだけど、13佛っちゅうモチーフがどうも人気らしい

ブッダシャカ)中心に弥勒地蔵不動明王とかで取り囲んだオールスター

で、仏教の謎なんやけど

シャカ開祖で(手塚治虫知識

なんかこの他の仏達はどっから沸いたんや?弟子とかと違うみたいやけど…

インドの神が参戦したみたいな話?

2020-05-12

上司とのMBO面談が褒め殺しで何も言えなかった...

B評価中心で、一つだけAつけてイキったかな?と思ったけど、

自己評価辛口なんだね、もっといい点つけていいよとその場で修正

あげくのはてに、「他の課員にはここもう少し頑張ろうという点についてフィードバックを返しているけど、(自分には)特にいから今のままで頑張って」って。

な に そ れ。

上司は高い評価指定し、自己評価低めのやつはわかってるじゃんと負の肯定は必ず否定しないし、

説明をしてくれたので納得はあったが、貝になりたい、海を見に行きたいって気持ちが終わった後で付きまとった。

上司に比べたらブッダみたいな人なんだけど、そのまま素直に受け止められたらどんなに嬉しいんだろうと思うけど、残念ながら戸惑い気味だ。

高すぎても渋すぎても評価ってわからない。

2020-05-05

[]ブッダの教えはwithコロナ世界の為のものだったってマ?

新しい生活様式がむしろブッダをパクったってマ?

2020-04-22

急にスピリチュアルに行くのなんで?

なんかね、最近思うんだけど、急にスピリチュアルに行く人いるじゃない

しか既存宗教がとっくに通過したところをまるで自分が到達したみたいに自慢する人。けど用語は完全に自分言葉から一見違うけど聞いてるとあーあれね、ってなるやつ。

しか結構急に目覚めるらしく、突然そっちに行く。

急に宇宙からのメッセージとか、何十何次元の人との更新とか、超能力かに目覚めたら様々。

なんでかなと思っててなんかピンときた。

自分おかしさを客観的に見れないんだよ。

自分一人が正しくて他はみんな間違ってるのに気づかない。そうか、私はみんなより遥かな高みにあるからだ、よしそれに向けて理屈を考えよう。

だってガリレオだってそうだったじゃない。歴史上にそんな人は数限りなくいる。私もその一人になったわー、いやー、まいるわー

そんな感じかなと。

ただ、そういうのに信者がつくのもまた事実。なんか新時代の新たな思想体系(1年ぶりン千回目)とかを作り出してて、しかも先人を敬わない。

それってブッダの言ったアレと同じ?

いやいやそんなのと一緒にしないでください。むしろ10万年前の何かしかが言ってきたので、ブッダも同じこと言ってるかもしれません

的な

2020-04-11

anond:20200411174010

ラノベでかっこいい文章をみつけてまねしたのかな

ものすげーよみづらい

たとえがいまいちわからん

肝臓に「仕事」をさせようとしている?

それとリアルでの仕事上司)の話の区別がつかない

さすがの増田ブッダフェイスも半分まで読んだところで4回目にキレてスプーンスロー

2020-04-07

人の認知について見てたら、自分も似たようなものだった件について

https://note.com/komatsuna777/n/nf684cf82dd5d

以前、この記事を見て、こんな人もいるだなー大変だなーと思ってたけど、自分カウンセリング受けたら似たようなものだった件について。

さっきの記事ぽく言うと、

自分は少しの否定であっても、「普通の人」でないと思ってしまい、めちゃくちゃ落ち込むメンタルです。

問題なさそうに感じるかも知れませんが、私の中の「普通の人」の定義では、「普通の人」は一切批判されるようなことを言われない。「普通の人」は、ルール(毎日定時に登校して下校し遅刻しない、会社は辞めないというレベルから)に絶対に外れない。となっています些細なことであっても一つでも外れた人は、「普通の人」ではありません。

一切批判されないということの定義ですが、例えば、冗談で言うお前ダメだなぁーもNGです。そんなことを言われた自分は「普通の人」ではありません。

普通の人」ですが、それらから来る嫌味や好感を天啓に近い感じのことだと思っていました。「普通の人」以外(自分)は言葉が通じる動物だと思っています

ここで更に詰まったのが、自分以外の存在は、「普通の人」という認知であったことです。自分以外の存在は、どんなに会話を重ねても周りの批評を聞いても、自分のこと以上には分からないので、「普通の人」であるかは、判断せず自分以外の全てを「普通の人」として見ていました。

そして、私はそんな「普通の人」であろうと努力して来ました。

で、ここまで読んでくれた人は察したと思いますが、そんな「普通の人」を達成出来る存在なんて、世界中探しても、ブッダであってもイエスであっても達成出来ません。そんなことを私は、カウンセリングをするまで気づかず、勝手に傷ついた次第です。

さて、ここまでの自分認知になった訳は、多分、小学生から同調圧です。まぁ、幼い頃って、ちょっと人と違うと揶揄われたり、最終的にはいじめの対象になる訳ですが。いじめという否定にあった自分は、自分の何かがおかしくてダメなんだと、ひたすら「普通の人」になろうとしてました。

ちょっとしたエピソードですが、家の前を通る同じ学校の人の服装を見て、毎日異様に安心せていました。

2020-03-18

これからすごく下品で罰当たりなことを言います、ごめんなさい

昔は女性器のことをホトと呼んだそうです。古事記では秀処という漢字を当てています。くぼんだ土地にホトとついているのは、それが語源だとされることもあるそうです。東海道保土ヶ谷も、そうした説があります

それはそれで構わないのですが、仏ということばは「ホト」に「ケ」で陰毛という意味になってしまうのではないでしょうか。大変罰当たりで申し訳がないのですが、仏教を受容した飛鳥時代日本人は、どうして「ブッダ」を「ほとけ」と訳したのでしょうか。

ブッダ」と「ほとけ」は音が似ていなくもない気がするのですが、当時の日本人は、「ほとけ」という言葉を聞いて、淫猥意味に聞こえなかったのでしょうか。上代特殊仮名遣いか何かで、別の音だったのでしょうか。

たいそう罰当たりで恐縮なのですが、仏教古代日本語に詳しい方に、お尋ねしたく思います

本当に下品で罰当たりでごめんなさい。でも気になっているんです。

2020-02-26

anond:20200226225712

さぁ!増田君!今日先生と一緒にカバディをしよう!たのしいぞー。

そういえば、キアヌ・リーヴスの「リトル・ブッダ」って面白いよ。

メンタル落ちそうなときみるといいかも。

2020-02-21

アヤワスカ合法トリップの探求者になりたい人へ

アヤワスカ、という幻覚剤があります。今のところ、日本では合法です。古くは南米ペルー部族神聖祭りに使っていたお茶であり、ウィリアム・バロウズがそれを求めてはるばる旅したという代物です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A4%E3%83%AF%E3%82%B9%E3%82%AB

最近、このアヤワスカを自宅で手軽にできる方法がまとめられた『雑草で酔う』という本が出版され、話題になりました。実践している人もかなり増えています

著者の青井硝子氏(@garassan)は、日本でこれを広めた功労者です。それはすごいことだし、その功績は認めます。ただ、今は完全にスピリチュアルなアッチ系の人になっちゃってます

私が言いたいのは、もしトリップの探求者になりたいのならば、青井硝子のスピリチュアル体験記などの文章は一切読まないほうがいいということです。

青井硝子は自身幻覚体験を「精霊」だとか「オーラ」と言った古典的スピリチュアル用語表現しています別に、本人がそういうイデオロギー選択するのは勝手なので良いんです。ただ、アヤワスカ精霊オーラなのかというと、断じて違う。

そもそも原-アヤワスカ体験言葉表現できるものではありません。イメージ、と言っていいのかすらわかりません。ただその体験には、その人が無意識のうちに秘めているトラウマ価値観が反映されます。そしてそれを各々、いろんな形で言葉にして体験記として表現しているに過ぎません。

もちろん、DMTアヤワスカの成分)の傾向として、誰がやっても共通している部分もあると思います意識と体が離れて別のところに行くとか、思考がとにかく本質的になるとか。

でもその根幹部分以外は、各個人無意識性質による影響が大きいと思います。それはある意味、各々のイデオロギーの発露です。それをどう解釈して、どう表現するかは自由だし、無限可能性があります

それなのに青井氏は、Twitterで、「精霊に会うよね」みたいに自身イデオロギー喧伝します。まあ、それは本人の勝手なのでやめさせる義理はないんですけど、それをやると「精霊に会う」という先入観で、幻覚の中で何かしらの存在のようなもの出会ったとき「これが精霊か!」と思っちゃうんですよ。

イデオロギーって伝染しまから青井氏みたいに界隈で一番影響力のある人がそれをやっちゃうと、彼を見て始めた人の多くはそのイデオロギー感染する確率が高いです。そうすると段々宗教になっていくかもしれないし(まあ悪徳なことしなければ別にいいんだけど)。

でも実際、幻覚体験を語るということは宗教家とやってることは同じなんですよ。キリストしかり、ブッダしかり。そしてそれらの宗教イデオロギーの中で最も強度が高かったもの今日まで残っているわけです。

話が逸れましたが、なにより大事なのはアヤワスカにはもっと無限可能性があるのに、そういう偏ったイデオロギー幻覚体験誘導するのはもったいないってことです。

青井氏の界隈の内側に入って、体験を共有しつつ実践すれば、青井硝子的宗教観を探究することができるでしょう。でもアヤワスカはそれだけではない。

その人が信じているものや好きなもの、嫌いなもの、全てが影響して、その人自身の秘めたイデオロギーが反映されたヴィジョンが見えるはずです。

私は何度も飲んでますが、何かしらの存在のようなものを感じてもそれが「精霊」だなどと思ったことは一度もありません。むしろ哲学にどんどんのめり込んでいくばかりです。

なので、もしこれからアヤワスカやってみようという人がいたら、青井氏のTwitterブログを見ることはおすすめしません。先入観を持たずにやってみることをおすすめします。

あ、ただし彼が運営している青井堂というウェブサイトの、アヤワスカを飲む上での注意点とかは読んだほうがいいです。というか、しっかり読んでください。その辺の事故への注意とかはすごくちゃん調査して情報を共有してくれている人なので、その点は信用できます

あと、トリップの探求とかは全然興味なくて、ただ日常生活で辛いことがあったりとかトラウマを克服するために飲んでみたい、でも自分でやり方調べたり準備するの難しくてわかんないって人は青井硝子がやってるお茶会に行った方がいいです。

やっぱり一番経験豊富事故対策ちゃんとしてると思うし、ヒーリングの実績も積んでいるようなので。

アヤワスカは上手に使えば、自分の考え方を変えたりとか、生きる上で役に立ちます。でも、イデオロギーを刷り込むのにも使えてしまうわけです。青井氏はその辺、わかっててやってるのか無自覚なのか知らないですけど、スピに走りすぎてて、自分客観視できてないように感じたのでこれを書きました。

アヤワスカをやる時は、先入観にとらわれずに自分の内側と向き合うのが良いと思います青井氏以外にも色々と体験記を書いている人はいますが、あまり気にしないほうがいいです。落ち着いて自分内面と向き合って、受け入れてください。

そしてもちろん、よく調べて、絶対事故のないように。

2020-02-16

悟りを開きたいんだが生活に困ってないから悟るモチベが無い

なんかブッダみたいな凄い感じほしい

2019-12-29

Myはてなブックマークオブザイヤー2019発表!(後半)

前半より

anond:20191229173520

【優秀賞】


アメリカ心理学会「体罰反対決議」の本気度──親の体罰を禁じるべき根拠

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/06/post-12364.php

体罰議論は悪く言えば物語的な説得に終始してしまうことが少なくないところ、この記事では体罰についての研究結果、それに基づいたアメリカ心理学会の声明体罰に代わる指導教育方法提示まであり、大変興味深く読みました。本発表の中から一つ読むならこれがおすすめです。


情熱を探そう」というアドバイスはもうやめよう

https://medium.com/@tumada/do-not-find-your-passion-a7b2f290b5a

情熱を探そう」という指針への批判検討を行い、「情熱ではなく、ちょっとした興味を見つけて、それを育もう」と呼びかけていますWeb2.0時代への郷愁と共に読みました。続編の記事も良かったです。


特別賞】


Pocket」のiOSアプリ

iPhone等で使っているPocketアプリの読み上げ機能は未読処理の効率を大幅に改善してくれました。感謝Pocketの同機能iOSのそれよりも

・多数の記事を立て続けに読み上げてもらうことができる

複数端末の連携が容易。スマホタブレットパソコンから取り敢えずPocketにつっこめばいい

という点で優れています

ただ、引用部分を2回読み上げる不具合(?)があり、治らないかなーと宙に念じています


【大賞】


2019年マイはてブックマークオブ・ザ・イヤー大賞

悟りってどんな状態?」悟った50人に心理学手法で詳しく聞いてみた結果とは(TransTech Conferenceから

https://www.newsweekjapan.jp/yukawa/2019/02/50transtech-conference.php

悟りのような状態を「Persistent Non-Symbolic Experiences(PNSE、継続的記号体験)」とし、その状態にあるという人たちに対してインタビューをした研究大本とした記事です。通常の感覚と異なるPNSE状態感覚描写が興味深いです。さらにそれより考えさせられたのは、ブッダらの宗教家が仮にこの状態から教えを発したのだとして、その教えが常人とは異なる非人間的ともいえる程の感覚から出たものであることが知られないまま(PNSE状態異質性の程度が認知されないまま)大衆に流布され、生きる指針とされているとしたら話が違ってくるんじゃないかという点です。そこに壮大なスケールディスコミュニケーションがあるのではないか、とSF的な世界観の揺らぎを与えてくれたことに今年の大賞を授与したく存じます


来年面白い記事出会ますように。

2019-12-09

anond:20191208234343

あれじゃん、この俺らが住んでる世界に来たブッダ釈迦なんだけど、他にも第二宇宙とか第三宇宙とかあってそれぞれにブッダが発生してて、それぞれなんかいろんな教えを広めてるってことなんじゃん。

ドラゴンボールみてえ。

そのうちに各宇宙代表ブッダ同士で試合したりすんのかな…

2019-12-08

anond:20191208233835

この辺とかなにゆってるか全然わからん

「また、ブッダとは歴史上に現れた釈迦だけに限らず、過去にも現れたことがあるし、未来にも現れるだろうという考えはすでに大乗仏教以前から出てきていたが、大乗仏教ではこれまでに無数の菩薩たちが成道し、娑婆世界とは別にある他方世界でそれぞれのブッダとして存在していると考えた。この多くのブッダの中に西方極楽浄土阿弥陀如来東方浄瑠璃世界阿閦如来薬師如来などがある。また、歴史存在、肉体を持った存在であった釈迦の教えがただそのまま伝わるのではなく、大乗仏教として種々に発展を遂げ、さまざまな宗派を生み出すに至る。三法印などすべての宗派共通する教義も多々ある。」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%97%E4%BB%8F%E6%95%99

今の仏教ってウンコじゃね

「生は輪廻して無限に続く苦しみなので、修行によって輪廻転生のシステムから外れて消滅しよう!」っていうのがブッダの教えじゃん(たぶん)

「仏を信じ善く生きてたら死後極楽に行けますよ」に変質してるのはなんなんだ 俗に堕ちてカスみたいな内容になってんじゃん 仏を信じてどうする 自分が仏になるぞって話なんじゃないのかよ

ブッダかわいそうじゃね?自分のおこした宗教ウンコみたいなものに変化した上に自分名前を冠したままだったら絶対イヤだろ

せめて仏の名を取れ って感じがする

2019-11-29

坊さんが屁をこいた

ブッダ

うんこがしたくなってトイレに来ても屁しか出ない

そんな状態が5回も繰り返されてブッダハートを持つ俺も怒り顔

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん