「賃貸人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 賃貸人とは

2022-08-10

賃貸更新時期だけど、契約書のハウスクリーニング特約を消したい

賃貸更新時期で書類が送られてきたんだけど、

契約書をよくよく読んでみたら、なんか故意や過失なくても賃借人側が支払う契約になってた……

原状回復ガイドライン上は賃貸人が払うべき項目なんだよなぁ

管理会社に言えば消してもらえるものなの?

2022-03-04

anond:20220303214224

追記

うーん、増田の言うように「その時間責任者」であれば施設管理権行使できるとしたとしても、今回の問題は(多くの場合)、責任者でない、ただの接客スタッフに対するつきまといだからなあ。やはり施設管理権不退去罪彼女らの直接の助けにはあまりならないと思う。けっきょく立場が上の者の判断を仰がざるをえないわけで。

あと、あくま建造物侵入罪不退去罪は「建造物に誰を立ち入らせるか」の自由に対する罪であって、「業務責任者は誰か、業務妨害しているか」とは直接に関わっているわけじゃない、完全にイコールというわけではないんだよね。後者業務妨害罪の範囲で、混同しないように注意は必要だと思う。

ま、いろいろ書いてしまったけど、「迷惑客がいなくなってほしい」という気持ちには同意できるので、別にそんなケチつけてるわけじゃないことをご理解いただければと。増田投稿を見た、ふつーの接客スタッフの人が勝手に「退去してください」と言ってしまい、客や会社デパートトラブルになるのを少し心配しただけなので。

ふだんこういうことを考える機会がないから、よいきっかけになりました。「増田コメントにも一理あるけどあくま責任者側の意見だよなあ」とか、「店舗型の方が施設管理権肯定やすいな、デパートテナント型だと施設管理権判断がややこしくなるな」とか「賃借人の雇った従業員退去命令行使は、賃借人賃貸人経営判断と衝突するおそれがあるから施設管理権認定は慎重にする必要があるかもなあ」とか。

2020-08-17

老人切り捨てるのも良いけど

GDPの落ち込みが凄いことになって「老人にも負担を!」とか言うじゃん。反論は「有権者から与党は守りたい」とかだろうが

しろ老人含めて家庭にある金を吐き出させるのが重要なんだけどな。マイナポイント全然盛り上がってないし

あと賃貸人最強の現状をどうにかしなきゃ意味ないよ。GDP下がろうと公務員賃貸人には何のダメージもない。困ったら労せず手に入れた先祖土地を切り売りするか、カスみたいなアパート建てて家賃収入得ればいい。もちろん敷礼は交渉不可

企業に対しては法人税とか見直すのが良いけど、個人もそろそろ見直そうぜ。とりあえず3代ではなく2代で滅ぶくらいにしよう。いや、マンション大家から成り上がった人たくさんいるじゃないですか!とか言うかもしれないが、あん投資雑誌宣伝に騙されるなよ。思ってる数十倍は失敗してる奴多いか

2020-07-27

無能経済産業省

家賃支援給付金申請のための添付書類として自動更新等を証明するための証明書の書式が用意されているが

いずれも賃貸人法人場合は、会社から住所・電話番号まで社長手書き署名して貰う必要がある

こんな無礼要求をする書類国際的にもありえない

おとなしく従来どおりゴム印と会社実印を押させるか社長名前だけ署名させればいいもの

社会常識のない役人に脱印鑑の書式を作らせるからこんな馬鹿げた話になるんだろうな

2020-03-08

anond:20200308204502

とりあえず立ち退き拒否をして立退料を求めろ。普通にくれる

借地借家法 第28

建物賃貸人による第26条第1項の通知又は建物賃貸借の解約の申入れは、建物賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物使用必要とする事情のほか、建物賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物賃貸人建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物賃借人に対して財産上給付をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。

併せて社会福祉事務所相談しろ

2019-09-29

賃貸住宅オーナーヤミ金

もう10年くらい前のこと。家賃取り立て規制法案が提出された。不動産業者や家主などの団体が「家賃の督促ができなくなる」と、猛烈に反対していた。その時の反対意見は今もネットいくらでも転がっている。

問題の条文はこれ。

 家賃債務保証業者その他の家賃債務保証することを業として行う者若しくは賃貸住宅賃貸する事業を行う者若しくはこれらの者の家賃関連債権家賃債務に係る債権家賃債務保証により有することとなる求償権に基づく債権若しくは家賃債務の弁済により賃貸人に代位して取得する債権又はこれらに係る保証債務に係る債権をいう。以下この条及び第六十三条において同じ。)を譲り受けた者又はこれらの者から家賃関連債権の取立てを受託した者は、家賃関連債権の取立てをするに当たって、面会、文書の送付、はり紙、電話をかけることその他のいかなる方法をもってするかを問わず、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務平穏を害するような言動をしてはならない。

 一 賃貸住宅の出入口の戸の施錠装置の交換又は当該施錠装置解錠ができないようにするための器具の取付けその他の方法により、賃借人が当該賃貸住宅に立ち入ることができない状態とすること。

 二 賃貸住宅から衣類、寝具、家具電気機械器具その他の物品を持ち出し、及び保管すること(当該物品を持ち出す際に、賃借人又はその同居人から同意を得た場合を除く。)。

 三 社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として国土交通省令内閣府令で定める時間帯に、当該時間帯以外の時間帯に連絡することが困難な事情その他の正当な理由がある場合を除き、賃借人若しくは保証人を訪問し、又は賃借人若しくは保証人に電話をかけて、当該賃借人又は保証から訪問し又は電話をかけることを拒まれたにもかかわらず、その後当該時間帯に連続して、訪問し又は電話をかけること。

 四 賃借人又は保証人に対し、前三号のいずれか(保証人にあっては、前号)に掲げる言動をすることを告げること。

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g17409036.htmより

これと同じような条文は、すでに貸金業法に定められている。

(取立て行為規制

二十一条 貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務平穏を害するような言動をしてはならない。

一 正当な理由がないのに、社会通念に照らし不適当と認められる時間帯として内閣府令で定める時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。

二 債務者等が弁済し、又は連絡し、若しくは連絡を受ける時期を申し出た場合において、その申出が社会通念に照らし相当であると認められないことその他の正当な理由がないのに、前号に規定する内閣府令で定める時間帯以外の時間帯に、債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の居宅を訪問すること。

三 正当な理由がないのに、債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所訪問すること。

四 債務者等の居宅又は勤務先その他の債務者等を訪問した場所において、債務者等から当該場所から退去すべき旨の意思を示されたにもかかわらず、当該場所から退去しないこと。

五 はり紙、立看板その他何らの方法もつてするを問わず債務者の借入れに関する事実その他債務者等の私生活に関する事実債務者等以外の者に明らかにすること。

六 債務者等に対し、債務者等以外の者から金銭の借入れその他これに類する方法により貸付けの契約に基づく債務の弁済資金調達することを要求すること。

七 債務者等以外の者に対し、債務者等に代わつて債務を弁済することを要求すること。

八 債務者等以外の者が債務者等の居所又は連絡先を知らせることその他の債権の取立てに協力することを拒否している場合において、更に債権の取立てに協力することを要求すること。

九 債務者等が、貸付けの契約に基づく債権に係る債務の処理を弁護士若しくは弁護士法人若しくは司法書士若しくは司法書士法人(以下この号において「弁護士等」という。)に委託し、又はその処理のため必要裁判所における民事事件に関する手続をとり、弁護士等又は裁判所から書面によりその旨の通知があつた場合において、正当な理由がないのに、債務者等に対し、電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は訪問する方法により、当該債務を弁済することを要求し、これに対し債務者等から直接要求しないよう求められたにもかかわらず、更にこれらの方法で当該債務を弁済することを要求すること。

十 債務者等に対し、前各号(第六号を除く。)のいずれかに掲げる言動をすることを告げること。

2 貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、債務者等に対し、支払を催告するために書面又はこれに代わる電磁的記録を送付するときは、内閣府令で定めるところにより、これに次に掲げる事項を記載し、又は記録しなければならない。

一 貸金業を営む者の商号名称又は氏名及び住所並びに電話番号

二 当該書面又は電磁的記録を送付する者の氏名

三 契約年月日

四 貸付けの金額

五 貸付けの利率

六 支払の催告に係る債権の弁済期

七 支払を催告する金額

八 前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項

3 前項に定めるもののほか、貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たり、相手方請求があつたときは、貸金業を営む者の商号名称又は氏名及びその取立てを行う者の氏名その他内閣府令で定める事項を、内閣府令で定める方法により、その相手方に明らかにしなければならない。

それでも、賃貸住宅オーナー管理業者たちは反対運動をしていた。

まり賃貸住宅大家不動産業者、管理会社はヤミ金まがいの取り立てを続けたかったわけだね。大家不動産屋・管理会社≒ヤミ金と言ってよさそうだ。

2019-09-12

業務の線引きがわからない

上司たちは他部署からの依頼に対して、「それ、うちの仕事じゃなくない?」とは決して言わない。彼らは業務の線引きに自信がない。他部署への依頼は先に言った者勝ちで、言われた側の上司は「あっちがこんなこと言ってるから、やってね」で済ませる。

99%愚痴だけれど、具体的な話をする。弊社が契約してる不動産契約地代家賃管理を、私がしている。

来月に増税を控えて、ひとつ問題が発生した。不動産会社(または自分契約管理してるオーナー)は、増税による賃料改定のお知らせをしてくれる所と、してくれない所がある。

とりあえず私は、改定のお知らせが来た契約だけに限り、「この契約、来月から増税分として賃料増えるので支払いよろしくです」と請求書経理に投げていた。だってお知らせがないところは、賃料改定がないということだろうから

そしたら昨日になって急に「お知らせがなくても全国的増税なんだから、全契約、賃料増えるだろ」と経理が言ってきた。「だからもう、一律10%の消費税と見なして支払いするね!」と。

そんな雑な仕事があるか!

契約書上で10,000円(税抜き)なら、お知らせがなくても10%の11,000円で支払いするべきだというのは正論だと思う。確かに言うとおり。

だけど、何も連絡を寄越さないうえに、契約書にも税込みの賃料しか記載がないような契約だったら、据え置き扱いでいいのでは?

だって10,000円(税込み)の賃料なんて、10%に直したら、10,185円になるよ。半端だろ。いや、半端でもいいよ。「半端でもいいか増税分きっちり増額します」ってオーナーは、ちゃんとお便りをくれるだろってことだよ。

契約書にも書いてないのに、後から増税なんで賃料足りないですよ」と相手に言われたって、こっちは悪くない。「あ、そうですか~」って言って差額振り込めばいい話。それでよくない?

とにかく、経理の言うままに消費税一律10%計算で支払うとなると、据え置きの契約にまで不要な支払いをすることになってしまう。

そこでお知らせが来なかった物件すべてに「賃料改定しないんですか?」と、私が確認電話かけまくることになった。契約100件以上ある。アホか。

結果的に言うと、この増税タイミングで賃料を改定しないオーナーもいた。「うちは据え置きですよ」と。そりゃそうですよね、だってお知らせ来てないし。それが答えだ。

でも、「賃貸人の方からわざわざそう言うなら、賃料上げよっかな」って感じの反応をするオーナーもいた。

喜んでお金払いたがる馬鹿相手にするような反応だった。ですよね~~!こうなるのが嫌だったんだよ!

「一律10%計算で支払っちゃいましょう!」とか宣った経理は、「しっかりお金払うのは、ちゃんとした企業責任から」という謎理論を吹っ掛けてきたけど、だからといって一律10%なんてガバガバすぎるわ。「多く払いすぎて発生する混乱を抑える責任」はないのか?増額しないオーナーには、逆に返金処理させることになるんですが?

今思うと、極端な言い分でこっちを煙に巻いて「全契約先にあらかじめ確認してね。最初から過不足ない支払い額を提示してよね」というのが経理本音だと思う。

まぁ、それが理想的かもしれない。だけどずいぶん融通がきかない。何度も言うけど、後から「言ってなかったけど増額しましたよ」と言ってくる所には「あ、そうですか~」って言って差額振り込めばいい話。

腹が立つのは、経理が末端の人間の私に直接それを言ってくるところ。総務の私たちがそこまでしないといけないの?と言わせない空気を作ってくる。

部長に訴えても「経理がそう言うなら、言うとおりやってよ」と言うだけ。自分絶対に矢面に立たず、末端だけでバトルをさせる。お前はポケモントレーナーか。

話は変わるけれど、弊社も使用者から月額料金を取るコンテンツを持っている。

部長の目の前で、「そういえばうちのあのコンテンツ増税で月額料金が変わるけど、利用者に料金改定のお知らせなんてしなかったね!」と同僚に言ってみた。

すると部長ドヤ顔で「うちの契約書には税抜きの料金を記載してるから」と言う。

契約相手に親切ではないし雑な姿勢だと思うが、ここではとりあえずその是非は問わない。

税率が変われば総額は当然変わる。しかし定価が変わらないんだから、お知らせなんか不要だというのが上司の主張だ。

ほれみろ!

だったら、私が今、命じられて『もともと税込み価格で、料金改定の連絡もない案件』の月額料金を、わざわざ「変わりませんよね?」と問い合わせさせられている、この現状には無駄を感じないのか?

料金が変わらないからお知らせがないんだろ?

契約主義なら契約主義らしく、不要なやり取りは切り捨てればいいじゃないか

「その確認作業不要だと判断する。したがってうちではやらない。経理側で必要があると認めるなら、そちらでやればよい」

そう言うべきなんじゃないのか?

部署に言われたこと全部飲んでそのまま部下にやらせるだけの人なら、そんな上司いらないよ。金魚掬いのポイか。ディフェンスゼロか。基本座ってるだけなんだから、何かの役に立てよ。

上司自身業務線引きをどこで引いたらいいのか、決めたがらない。

その姿勢私たちに、納得できない仕事を強いている。

書き疲れた無駄話が長くなってしまったけど、言いたいことはこれだけ。

2017-09-17

寂しがりの父

うちの父は一人で晩ご飯を食べるのがイヤで仕方ないらしい。母一人を家において自分はどんどん友達とかと飲みに行ったりするのに、母は何だかんだと家にいて父がいようがいまいが何かしら夕食を用意しないといけないというこの理不尽さ。飲みに行っても結局家に帰ってから何かしら食べるんだよね。自分が母の立場だったら、「飲んでくるなら家に帰ってから食べるな!」って文句いうけど。何か食べたかったらコンビニでもスーパーでも行って何かしら自分調達して来いと。

はいっても祖母(母の実母)の具合が悪くなって向こうに泊まりこんだりしないといけなくなり、さすがにそうも言ってられなくなったようで、「明日おごってやるから来い」という話になった。なぜか名目敬老の日敬老の日だったら父の方が歳くってるんだから私が払わないと意味ないだろう…。父と母は同い年なので、日本人平均寿命どおりに順番に二人が世を去るのであれば、母の方が後に残るはずだけど、万が一逆転して父が後に残ったらどうしようかと思うと頭が痛い。まだ認知症ではないと思いたいが、もともと整理整頓が苦手で、何かと大事もの行方不明にして大騒ぎしては母に見つけてもらっている。基本的ものを捨てられないタイプなので、実家ガラクタで埋まっており、そんなに狭い家ではないはずなのに私が泊まるスペースもない。

あと、父はええかっこしいというか誰にも嫌われたくないみたいなところがあり、例えば証券会社お姉ちゃんから「○○の商品はいかがでしょうか?」と言われると大して儲かるとも思えない商品も買ってしまう。明らかに不要もの営業されても、何となくノーと言えないところがある。私は逆にそんな父を見て育ったので、何だかんだと勧誘電話をかけてくる営業マンにはめちゃめちゃ冷たい。たとえ仕事がヒマでも「今忙しいんで」「どこでこの電話番号調べたんですか?」「迷惑なんで二度と電話しないでください」みたいなことを言って、相手がしゃべり続けても切る。向こうのマニュアルでは「とにかく話し続けろ」ってなってるんだろうと思うけどそんなの知ったこっちゃない。

父の若かりしころ、山っ気が強かったこともあり、父はいろんな営業マンの口車に乗せられてさんざん損していた。「六本木投資マンションはいかがですか?」とか言われると自分もそれで儲かるような気がして乗っかっちゃうんだよね。いちおう入居者は入ったみたいだけど、ある程度ぼろい物件だったうえに、賃貸人がかなり汚くして暮らしていたようで、わざわざ金利の高いローンを払って買った父は最終的に損したような記憶がある。そこそこの有名企業に勤めていたので、余計なものに手を出さずに、お金管理もっと母に任せていればそんなにひどい目には遭わなかったはずだ。

…といいつつ、私の性格はかなり父に似ている。片付けが苦手なところ、やりたくないことはやらずに極力楽して生きていきたいところ、めんどくさがりで、片づけないといけないことをなかなか片づけないところetc.ちなみに個人的には不動産投資には興味があるけど、余計な失敗をしたくないので今のところ手を出さずにいる。でも毎月だまっていても12~3万入ってくるんだったらしばらくはそれがローンで相殺されてしまうにしても魅力的だよなぁ。

ああ、いらだたしいけど私に似ている父。明日は何を食べに行くんだろうか。この調子で、母が祖母の家に泊まるたびに毎回私を呼び出したらたとえおごりでも怒るよ。

2014-09-29

知恵袋とかでやってるアパート退去時の法律相談適当すぎて呆れた

アパート退去することになって、書式とか調べてたらヘンテコ法律相談が出るわ出るわ。

内容は大体、家賃の安さに釣られて契約したら、退去時に高額請求されたり敷金返してもらえなかった賃借人が、何とかなりませんか?ってものなんだけど、

回答の多くが「少しぐらい不当な条項でも契約した以上守らないとだめ」「争うとなると訴訟になるけど大変だよ?」ってもの

問題はそんな単純じゃない。条項の不当性については、下に掲げる国土交通省ガイドライン見てもらえば分かるけど、割と細かいところから争うことができる。争う手段についても、法律問題訴訟っていう短絡的な思考をしている回答が多すぎる。法律問題を争う手段は今多様化していて、訴訟をせずに決着をつける手段は増えている。究極、ガイドラインをきちんと読んで正しい知識を仕入れれば賃貸人との話し合いでも解決は可能。

こんな適当な(賃貸人自分を有利にするために書いてるんじゃないかと思うぐらい)回答を見て、払わなくていい金を払ってる賃借人が多いと思うと心が痛む。

退去時費用についてトラブってる人は、ほんと↓のガイドラインに目を通すことをお勧めする。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/honbun2.pdf

2013-02-26

吉祥寺住宅街引っ越し

大家の家が道路に面してて、奥まったところに別棟でアパートがある形。

賃貸人は使用人通路みたいなほっそい道通らないと道路に出られなくて、すげー出入りしにくい。

出入りのしづらさはともかく、吉祥寺北町住宅街って、自宅のすぐ横でアパート経営してる人が多いように感じられる。

今回みたいに隣接してたりとか。

リッチな層がやっぱり住んでるんだなーと思った。

でも歩いてたらどこの下町?ってくらいのボロい家もあったりするけど。

とりあえず、寒い

埼玉から引っ越したけど、こんなに寒いとは思わなかった。

角部屋で窓が大きかったり古い木造で壁が薄いのもあるんだろうなあ。。。

予想外だった。

大家が近くに住むにしても、賃貸人を圧迫するような形のアパート経営してるところは考えものだなあ。。。

2011-11-01

わからんわからんとか、最後にも私の”話を把握する努力”はやめるとか、”oooqureeさんの話は最後までよく分からなかったので” とか   失礼極まりない事を平気で書いて、好意的に解釈しても理解力や洞察力に問題あるし、 なぜ精神病でわけのわからない人に、わざわざ関わろうとするのか、その方がよっぽどわからない思わないのは、ギークハウス関係者以外ごく僅かだと思うYO

http://backupurl.com/khqubu

>まとめ記事を作って欲しくないということですか。解りました。お願いしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか?わたしは、話を把握する努力はやめるので、oooqureeさんのULOGとはてなのわたし宛の返信を削除願えますか?それで終わりにしたいです

posted at 06:48:37


>わたしもoooqureeさんの話は最後までよく分からなかったので、


http://backupurl.com/gtdnp1

http://twilog.org/AtoMa/friends-Tasmanian_good



http://twilog.org/Tasmanian_good

http://backupurl.com/3zldhz

これは自分のだから消されないけど、時間とともに表示されるものがこれではなくなるからバックアップも載せた


@AtoMa @OTZ_ 一人ごと用赤のようですが、https://twitter.com/AtoMa/status/130975030271156224 これも、迷惑だとは思いませんか? 迷惑だという意思はお伝えしておきましたので、これ以降それをなさるという事は、相手の意思に反した事をしている事になります

posted at 06:41:39  


@AtoMa @OTZ_  あなたは、勝手に失礼な事に医師でも無いのに、精神障害精神病と判断され自分しか書き込みがない掲示板に書かれてます。本当の医師ならネットで診断はラベリングになるからしないし暗示になるので良くないとされている行為です。だから私はあなたについて診断はしませ続

posted at 06:46:36


@AtoMa @OTZ_ 続き 診断はしませんが、あなたコミュニケーションが取れない方だと思いました。もう一つのアカウントブクマに載せてましたが、あれも本当にあなたなんですか?このアカウントはずっと一人で他の人からのが全くありません。珍しいアカウントですね。

posted at 06:48:59

一人で呟いてる変な人かと思ったら、twittでも、ギークハウスや私のブログURLを載せていたので、これは一人言用というのは、本当らしかった。

http://twilog.org/twitt

http://backupurl.com/rnufqn



調停 申立書の文章 これはナルホディウスが、何度も嫌がらせのような頭がおかしい人を連想する文言または、精神障害 や 統合失調症 などの言葉とともにリンクしていたURLの中のリンクにあるものです。何度も紹介しつつ読まなかったのでしょうか?不思議です。 調停の文書は日本語として成り立っていなければ、受け付けてはもらえません。  この文章もわからないというのは、読む側の問題では

( この調停中にアパート破壊された )



相手方は申立外○○○○(前大家)から○○○市○○区○○町x-xx○○荘x号の建物(本件建物という。)を取得した賃貸人で、申立ては賃借人である

相手方は申立人に対し取り壊し等で退去が必要になる場合借地借家法では六ヶ月前に通告する義務があるのに、x月x日にtelで取り壊しの話と

本件建物隣「△△」への水道工事に伴う移転の話と混ぜて話などしたため、不信感を抱き、借地借家法に基づいた解決に向けての話し合いがしたい。

相手方はx月xx日本建物敷地隣接で今まで家賃の振り込み先だった○○不動産店内での話し合いの際、水道工事後の水道の復旧について明言を避け

「何かはする」「タンクを置く」など公共サービス水道が使えなくなるかのような事を匂わせ、はっきり確認しようとすると「○○荘にはお金をかけたくない

」「契約書には水道は無い」など発言したので、申立人は水道が止められてしまうかもしれない不安を感じ、止めないように第三者の前で確認したい。

相手方は口頭で精神的に圧迫をするような退去の求め方でなく申立人に、正式に文書で借地借家法に則った退去を求めて欲しい。

から申立人は、相手方との間で申立ての趣旨記載の調停を求める。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

事件番号 ユ第111号

申立人 〒xxx-xxxx ○○○市○○区○○町x-xx ○○荘x号 ○○○○  tel 0xxxxxxxxxx

相手方 〒xxx-xxxx  ○○○市○区○ x丁目xx番xx号 ○○不動産有限会社 代表取締役 ○○○○  0xx-xxx-xxxx

申立ての趣旨 申立人と相手方間の建物賃貸借契約に関し協議をしたい

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

この後状況が変わり事情説明書でそれを書きました。

事情説明書の内容です。↓

申立書に書いた水道工事について補足説明致します。

この工事は、本件建物隣の「△△」の3階の部屋に水道の水を送るためのポンプのある小屋が、売却された○○荘の敷地内にあったので、撤去する必要があり行われた工事です

最初に伝えられた時は、x月末かxx月初めと言われましたが、工事業者にはxx月xx日と言われ、実際にはxx月xx日から数日に渡り行われていました。

水道の配管を変える工事はごく最近まで行われていたようです。xx月末xx日頃来ていた業者(最初来ていた業者とは別)に、口頭で工事をする事を伝えられただけでした。

水道が○○荘の水も出なくなると○○不動産に言われていましたが 実際には○○荘の水道には関係ない工事だったので 水は止まりませんでした。

○○不動産は、その前に防犯上の問題などを電話で問い合わせしていただいた○警察署市民相談には、水道は止まらいかもしれないと答えていたそうです

防犯上の問題とは下の階のドアが壊れたままになっていて誰でも入れる状態になっている事です

最初に止まると説明していたのに、なぜ止めなくてよくなったかの説明もありませんでした。

その後知人が電話で問い合わせた時には、水道は止まらないと言っていたそうです

他に状況が変わったのは、○○不動産店内でx月末に話し合った時に「契約解除通知は出さない」「文書で何も出してないので、退去の要求をした事にはならない」

「もうあなたには何も要求しない。住んどって下さい」など言われた事です

この時他にも「住んでいる所以外を壊せる」とも言われています。同じ日に最初電話で提案された△△への転居について、移る気はないが家賃の差額について出すと言いつつ、

期間の具体的な提示がないのを怪しみ、「例えば△△の差額はどれくらいの期間持つつもりだったのか」と問うと「そこまで面倒見切れん」「この話はなかった事で」

あなたがどういう人かわかったから、何も要求しない」と言われました。電話で問い合わせした知人には、私が逆上して話し合いにならないので

調停で言いたい事を言うと○○不動産は言っていたそうです

今のところ調停には出ると○○不動産は言っていますが、退去を要求しないということは、調停で話し合うはずの問題が無くなってしまうので、出てくるかどうかわかりません。

契約解除通知も出ていなくて、今のところはインフラも止まっていないので、住み続けるしかないと思います

もし嫌がらせがあった場合は個々に対応して必要があれば、訴訟を起こしたりするしかないと思います

調停の申し立てをせっかく受けて下さったのに、話し合いにならなかったらすみません

話し合うとしたら、○○不動産店内で、相手方が言っていた「大家として言う事は言う」に代表される勘違いを改めてもらい、大家としての権利家賃を受け取る事で

義務はインフラの整備や住居建物メンテナンスだと、理解してもらう事くらいしか無いと思います

提出した○○不動産家賃振り込み用の口座が書かれた文書の口座番号が間違っていました。電話で事務所に問い合わせ事務員の人に正確な口座番号を聞き振り込みしました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

事情説明書終わりです


http://anond.hatelabo.jp/20111101124506

2009-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20090717005939

元増田です。


俺は賃貸不動産仲介の仕事自体は否定していないよ

必要な仕事だと思う。


だから元増田でも仲介屋は使いたくないと書いた。

元付けが一社あいだに入ってくれても

きちんと仕事してくれれば問題ない。

まあきちんとやってくれれば

客付けは入ってもかまわない。


ただ客からすると間に不動産屋を通すのは

単に

1.物件情報が欲しいだけでなく

2.スムーズで安心して取引したい。

3.契約後に何らかのトラブルが発生した時に助けて欲しい。

(もちろん助けるといっても限度があるのはわかる。)

というニーズがあるわけ


でも現状は、ただの営業代行会社に成り下がって

1のニーズしか満たさない賃貸不動産屋(特に客付け専門)が多いから

コストパフォーマンスが悪く嫌われる。


ネットが普及している時代に

物件情報の仲介だけで数万円もとられたくないわ


    

まあ個人的に仲介手数料礼金より更新手数料のほうがよっぽど納得いけねぇけど



PS


>大家賃貸人店子という)が直で契約

同じじゃねぇかwww

賃借人じゃねぇのか


>東京ルールみたいなローカルルールはどうしようもないけど。

東京ルールって何指しているんだ?

一般的に東京ルールってこれじゃねぇの?

http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/tintai/310-0-jyuutaku.htm

http://anond.hatelabo.jp/20090717002028

マジレスすると、大家賃貸人店子という)が直で契約して揉めた場合、殺し合いまでいってしまうケースが多い。

増田は「自分はそんなことない」と思ってるかもしんないけど、冷静な第三者を入れた方がスムーズに進むんよ。

んで賃貸人不動産屋が修復不能まで揉めた場合、その不動産屋が加盟していれば不動産協会に相談に行くとよろし。

増田からすれば「なに、不動産屋の味方じゃねぇか!」と思うだろうけど、本当に不動産屋が悪質だったら業界内の評判が下がるからね、閉じた世界の中で陰口とか嘲笑ってキツイもんよ。ちったぁ効果がある。

東京ルールみたいなローカルルールはどうしようもないけど。

2009-04-26

引越しで二重仲介をくらいました

引越しのため、普通に近所の賃貸の仲介会社(1)(パーソナルホームって会社)を利用しました。

普通物件を紹介してもらいましたが、契約段階になって契約は、別の管理会社(仲介会社(2)マイリアルティって会社)のほうでお願いします、

と一方的にメールで伝えてきて後は振込みしても、音沙汰もありません。

契約はそちらの会社で、といっても無理です1点ばり。

つまり、丸投げしてあとは向こうでお願いします、ということです。なんとも面倒くさい。面倒くささをお金で回避するための

仲介業ではないのか。パーソナルホームさん客を舐めすぎですよ。仮にそれが仕方ないとしても、事前に話すべき事柄だと思います。

後で仲介(2)に聞くと、事前に契約内容のコピーがもらえるはずだったのに渡していないようでした。むかつくなぁ。

で、仲介会社(2)(ちょっと遠い)へ行って話しを聞くと管理会社ですらなく、実態は仲介会社で借りた物件代理店という話でした(おぃおぃ)

ただ、ここから直で借りても、仲介手数料はしっかり取るので実態は仲介じゃないのかと。

しかもお茶も出てこない(!)わざわざ遠くまで来たのに、お宅の会社なんか来たくもないのに、その対応かというような対応でした。

部屋探しの際にたまたま利用していた会社で面識のある営業マンが担当でしたが、面識あるはずなのに知らないふり。

宅建なさそうなのに、重要事項の説明してるし大丈夫なのかなぁ。提示してもらってないですが、宅建もってたらすみませんね。

ちなみにこんな関係ですね。

■貸借人 → 仲介(1) → 仲介(2)(代理店) → 賃貸人(=管理会社

こういう形式って初めてなのですがよくあるのでしょうか。正直、タライ回しの気分です。仲介(1)のパーソナルホームが直接仲介できないのに

やるのはありなんですかねー。うむ疲れました。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん