「お山の大将」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お山の大将とは

2018-10-13

anond:20181013124734

初期のガキの使いトークとかMr.BATERとか一人ごっつみたいに本人が勝負してた頃の仕事は今見ても笑えるけど、お山の大将になってからは正直あん面白くない。

松本人志ってどこが面白いの?

アマゾンプライムビデオ適当動画を見ているとオリジナル番組

あの小汚いおっさん番組宣伝が入ってくるのがうざったくてたまらない

あの宣伝だけでお山の大将のちんぴらが身内でつまらんことをやってるのがわかるし

実際番組自体も見たけどそれだけの内容だった

かつての島田紳助を髣髴とさせる身内ノリ、ヨイショ、他人をいじるだけの芸とも

呼べない茶番を延々とくりかえしているだけなのに未だに消えないのが信じられない

あれを本気で面白いと思って見ている人って一定数いるんだろうか

2018-09-20

anond:20180920161523

結局の所、いくら日本で有名でもお山の大将からは抜け出せないんだと思う。

2018-08-08

anond:20180808132407

おいおい、患者のせいにするなよ?

許容できるもできないも制度を左右するのは医師会意向

お前みたいなのがお山の大将でいたいだけだろ?

>だから複数主治医制度患者おまえら)が許容できんの?」って話になってるわけで。

2018-08-01

リアル☆1☆2人材ってソシャゲやってて悲しくならんの?

俺は辛いよ。

☆1は餌にされて、☆2はガチャから出ただけで舌打ちされて、☆3のユニークスキル持ちでギリギリ存在価値が出て、☆4になってようやく生き残れるようになって、結局は☆5のために他の全てがいる。

そんな世界リアルだけで十分だろ?

現実の☆1はさ、餌にだってなれないで役立たずと後ろ指を指されながらそれでも今日を生き延びていかなきゃいけないんだぜ?

現実の☆2はさ、☆1を馬鹿にすることで何とか自我を保った所で、所詮は☆3以上に見限られた環境での頭数合わせでしかないんだぜ?

現実の☆3はさ、確かに周りを無能で固めればお山の大将を気取れるチャンスはあるけど、それでもどこかの☆4に一瞬で全部掻っ攫われるぜ?

現実の☆4はさ、もしかしたら一番つらいのかもな。でも分かんねえよ。俺、お前らと違ってほんのちょっとの才能すら無かったもん。

現実の☆5はさ、なんつうかズルいよな……。もうそんな言葉しか出てこねえよ。でもお前らのおかげで世の中が色々マシになってはいるんだから感謝はするけどさ、やっぱお前らズルいよ……。

辛いな。

この世界はどこまでいっても現実の縮図がどこかに眠っているな。

現実の縮図を内側に秘めてないもの破綻してぶっ壊れるんだから当たり前だよな。

絶対的基本法則みたいのが集まってこの世界は出来ているんだ。

その基本法則絶対的すぎて俺はいい加減疲れたよ。

もう何も見たくねえんだ。

パチンコにハマる奴らの気持ちがなんとなく分かってきたよ。

何も考えずにただ全部運否天賦に任せて全部投げ出してボーっとしていてえんだよな。

いやでもやっぱ分からねえわ。俺にはパチンコやる金もねえからよ。

2018-07-19

お山の大将

以前付き合っていた同人小説作家の一人が、どう考えても「お山の大将」としか思えないような身の振る舞い方をしていて、本当に嫌だ。

自身はもう同人小説から身を引いているので関わることもないだろうけど、その人と付き合いのある知り合いが複数名いるものから、どうしたものかと考えているところ。

その作家自身は、小説の腕前自体同人としては確かなものだけれども、所詮プロではないし、万人受けするような作風でもない。

それなのに、信者どもが持ち上げまくって「この人の作品のこういう残酷なところがすごい」などという評価つけまくっている(つまるところ、その作者の書くものも発想としては中学高校レベルといったものである)。

誰かがその姿勢批判をしようものなら、その信者どもがこぞって「批判おかしい!」などと叩き出す様だ。

このようにして、件の同人作家は「お山の大将」になっているのであって、しかもその人自身もなぜかそのことに危機感を抱いていない様子である

他人ことながら、その人のことが心配になってくるのだけれども、遠回しに苦言の一つでも言った方が良いだろうか。

それとも、もう終わった関係からということで、外からひっそり見守り続けるのが良いのか。

ちなみに、今はこれと言ったトラブルも起きていない状況だけど、その人の周りは信者だけで固まっていっているのは間違いないので、そのうち信者の一人がグループ内で大きな炎上を起こしそうな予感はする。

もしそういったことが起きたときに、件の作家がどういう対応をするかはちょっと気になる。

2018-06-30

無敵という属性を手に入れた我々はまつろわぬ者として迫害した連中に復讐を果たす

復讐?違うだろ。お前らはただ単に無敵という属性を手に入れたのではなく与えられたに過ぎない」

「急に与えられた無敵の力に酔って周囲へ奮って、狭い世界お山の大将であることに気付いてねぇ不良のガキと何にも変わらねえんだよ」

「お前は努力してその無敵を手に入れたのか?違うよなぁ?お前は無敵の力を得る努力なんて一切してなかったはずだ。ある日ポンッと与えられたんだよ、誰にだ?」

「それはお前が復讐しようとしている連中だよ。お前の無敵の力はお前が憎み恨み妬んでる連中に与えられたんだよ」

「お前が欲しかった思い出、青春、仲間、地位、金、愛情!」

「お前の無敵の力はそんな連中が与えたんだ!お前が無敵の力を奮おうとしている先はお前が夢見た理想の世界だ!」

「これは復讐じゃねえよなぁ!?ガキが単に駄々をこねて自分に気付け!気付け!気付け!と理想に向かって叫んでるだけだ!」

理想から自分に向かって近寄ってこいとワガママ言っているだけだよなぁ!?

あまつさえその理想が捨てられなくて壊してしまえと暴れてるだけたよなぁ!?

馬鹿かっ!理想に与えられた無敵の力で理想破壊したらお前はもう無敵じゃねぇんだよ!無敵の力を与えられる前の惨めなお前に戻るだけだ」

「そしてまた世界はお前を置いて理想へ向かう!」

理想に参加する権利を完全に剥奪されたお前を置いて世界は再び理想へ向かうんだ!」

「たった1回の無敵の力で無限理想を壊せるもんなら壊してみろや!」

というヒロイックストーリーの1シーン

2018-06-29

Hagexのことが未だに許せない

Hagexのことが憎い。憎すぎて未だに増田Hagexのことを叩き続けている。Hagex擁護する増田ブクマカも全員憎い。

Hagexネットリンチ煽動者で、モラルの低いブクマカを集めてお山の大将を気取り、ハゲでないのにハゲを名乗り、スポンジボブ風評被害を与え、顔出しで講演をしておのれが無敵にさせた人に殺されたアホだ。


でも、だから憎いんじゃない。これらは単にHagex攻撃する糸口に過ぎない。


俺がHagexを許せないのは、増田から低能先生を奪ったことなんだよ。別に低能先生が好きだったわけでもないが、もう低能先生なしの増田なんて考えられねえんだよ。

牢獄低能先生が死人へのネットリンチに対してぶちギレるとしても構わない。俺はHagexを憎んでるし、これからも気がすむまで叩き続けるだろう。

anond:20180629105848

どう見ても、はてブのほうが悪質。

はてブには50文字制限の時に、死ねばいいのにとか、うんことか

単なる罵倒だらけの前科が十分にあるから、その流れなんだよ。

それに、はてブはあのスターが悪い。

ユーザー非表示関係なく、スター評価されてコメント上位になるから

お山の大将ごっこの身内の塊にはいいところだな、はてブは。

はてブほどお山の大将を生むところは他にあんの?

文字数が100文字一回きりで、

その場で一切返信できず。

から、返信されないと思って

思い込みで言い切る。それで、仲間内

はてなスターコメント上位になって有頂天が続く。


しかし、はてブってのは

考えれば考えるほど、

これではネットリンチの場になるよなという所だね。


100文字一回きりってところ、他にあったっけ?

2018-06-19

anond:20180619171239

ランクなのに他人にうるさい奴って大体お山の大将になりたがって初心者コミュニティをさまよってるパターンがすげえ多かった

初心者にやいの言うからそのうちインバイト飛ばなくなって渡り鳥化するからいろんな奴に面割れて誰に聞いてもそいつ知ってますよwってなるタイプ

2018-06-14

anond:20180614211035

ブレインレインの深刻化に気づいていない人間私利私欲を満たすためだけにお金使ってるからしょうがない。

優秀な人はシリコンバレーインドモスクワなんかにお金環境を与えられて持ってかれちゃう

もう日本国家としてイノベーションを進める体力が残っていないから諦めて海外日本エリートを引っ張って行って向こうで成功したらタイムマシン事業してお山の大将をするしかない。

2018-05-21

山男のフォローが入る前に

そりゃ登らずに文句言ってるより、登る事の方が凄いと思うけど、栗城氏の場合大口が凄すぎて他の登山家の様に応援できなかった

そうでもして目立たなきゃスポンサー付かないのは分かるけど、他の登山家を敵に回してまで非登山家の仲間を手に入れるのは得策ではなかった

結局、お山の大将になった結果が凍傷で指を失い、今回の最悪の結果だ。いくら挑戦した所で、死んだらパー。まだプロ下山家の方がマシ

冥福は祈るけど、どうしてこうなったって感じの方が強いし、死んだからって神格化されて挑戦しない人を貶す流れにはなって欲しくない。むしろ、悪い例として教材にして活かしてほしい。山に関しては、虚勢は何一つ良い結果を生まないから。

2018-04-07

ブロックして逃げたんすかwwwwwww

じゃねーよ。

いきなり顔見知り程度の他人暴言吐いてくるヤツと関わりたくないし、そんなことをしてくる非常識なお前とは話したくもないんだよ。

自覚しろイキリオタク。お前はただ声がでかくて口調が荒いだけのお山の大将なだけだぞ。

ガキンチョ引き連れて歳とってるだけの理由でイキってるんじゃないよ。恥ずかしいw

2018-03-31

anond:20180127181336

向かう所敵なしで調子こいてるお山の大将タイプ院生いかにもありそうな言動だけど、それがそのまま矯正されずにここまで来てるのには素直に感心する。

2018-03-06

もう被差別者様とは、違う世界に住むしかない。

日曜にショッピングモールへ行ったら、「お子様にお菓子プレゼント」みたいなイベントをやっていた。

通路間にあるホールみたいな所で、スタッフが通りかかる子供お菓子を配り、子供が嬉しそうに受け取る様子をぼんやり眺めていたら、

子供お菓子を受け取った後に、保護者らしきジジババが「ワシらはアカンのかい!」と怒鳴り始めた。

 

子供プレゼントだと書いてあるのに、自分たちお菓子を貰えないのはおかしいと騒ぐジジババ。

汚いDQN服にズズ黒い肌で、いかにも「お山の大将」といった風貌だったので、今思えばジジババではなく、老けて見える田舎者なだけで、両親かもしれない。

子供は恥ずかしいのか何も考えられないのか、ずっと固まって一点を見ていた。

 

見ていて店の人がとにかく不憫で仕方なかったが、何かこの感覚既視感があるのに気づいた。

 

女性専用車両の騒ぎだ。

 

かに女性専用車両に反対する人も、このジジババも、間違った事は言っていない。

子供お菓子を貰えて、大人は貰えない」ことに、ちゃんとした根拠なんてない。

「なんでダメか」と聞かれると、そういう決まりから以外にないし、大人お菓子制限する理由にはならない。

子供のために用意されたお菓子だが、子供優遇することは大人差別することになってしまう。

他の車両に乗ればいい、他のお菓子を買えばいいと言っても「女は空いている車両に乗れる」「子供無料お菓子を貰える」と答えるだろう。

 

子供可愛い。これは間違いない。

だが、子供は弱い、子供は守られるべき、子供お菓子を貰うと喜ぶ、これらがすべて「無意識大人差別」だとすると、それも確かに成立してしまう。

子供という大きな主語の中で、お菓子に大喜びする子供もいれば

100円以下のお菓子や、それを配る人を見下すクソガキもいる。

虐待されて人の優しさに触れていない子供は、お菓子を貰えただけで救われる思いになるかもしれないし

その「弱者立場」を利用して、何かズルやイタズラをする子供もいるだろう。

必ずしも弱いとは限らない子供のために、大人が譲り、行動を制限されるのは、差別と言われても仕方がないかもしれない。

 

でも、そのうえで、

自分がその「怒鳴ってお菓子を欲しがるジジババ」を見たときの率直な感想

「うわぁ…。」

しかなかった。

 

差別の主張も、言いたい事もわかる。

でも、間の当たりにすると、もういいだろ…譲れよ…と、ドン引きする。

ドン引き以上の感想は無い。

 

女子供にも悪人存在する。でもそれは個別対処すればいいだけの話で、

弱者かもしれない」なら、普通は譲る。

これは女性専用車両男性差別だと言う人には、たぶんわからないと思う。

 

きっと、そういう人は自分たちとは違う異世界に住んでいるので、

いくら話しても平行線だと思う。

これから自分たちに大切なのは、そういう人とできるだけ同じ空間にいないこと。

まれても払う技術

異世界の扉を封印する言葉

そういう事だと思った。

2018-01-10

恋愛結婚なんとかオロギー

まれときから結婚たかったので子供のころはわずかなお小遣いを貯めてはゼクシィを買って積み木にして遊んでいたら親に見つかり精神科へと連れていかれ、そこの医者が言うには「彼には数学の才能がありますね、将来は数学のできる子になりますよ」 俺は数学がしたいんじゃなくて結婚がしたいんじゃと思ったが仕方がないので何も言わなかった。この時幼稚園のころから仲良くしている幼馴染の女の子がいたので将来はいい感じのタイミングでその子結婚するものだとなんとなく思っていたが小学校入学してだいぶたった頃どうやら俺はその子パシリに使われているだけなのではないかという疑念が生じてきた。結婚願望を持て余すと誰かに騙されやすいのはたぶん真実である。そうしてその女の子とも疎遠になり、なんやかんやで中学校入学した。幼稚園からの幼馴染には男もいたのだがこれがまた変わった子で幼稚園の頃には彼女ができて小学校に上がるころには林間学校行きのバスディープキスをしていた。彼に「お前は彼女を作らないのか」と言われたがよく考えたら結婚願望はあったもの彼女というものがよく分からないので「中学に上がったら作る」と返しておいて中学生になってしまたことに気づいたのでとりあえず彼女を作ることにしたが、仲良くなった女の子告白したらその後三年間会うたびに罵倒されたので完全に無になってしまった。のちにある女性から「その子あなたのことが好きだったけど素直になれなかったんじゃないの?」と言われたが当時はそういう非言語コミュニケーションが厳しかったのでどのみちそのまま女性と会話するのが苦手になったまま高3になってしまった。周囲からいい大学に行けば女なんて選び放題やで」と言われたのでそのまま東大を受けることにしたのだが、よく考えたら女性と会話するのが苦手だと出会いがあっても生かせないのではということにふと気がついて、ある同級生の男から紹介されたナンパテクみたいなのをネットで見始めた。しかしここで非常に重要なのはネットに転がっているナンパテク恋愛なんとか学を含む)というのは「野郎セックスをする」ことに最適化されているということだ。俺は結婚がしたいのであってセックスはそんなにしたいとは思わん。そういうあたりを無視した結果としては女性と会話できるようにはなったが数人の女性と気まずくなってさらに追い詰められたのと、後人間関係ばかりやって勉強をおろそかにして大学入試に失敗したので浪人した。まぁ東大には結局は入れたのだが東大というのはクラスだとかコースだとかで人間を40人前後に分けたがるらしく、かつ理系というのは本当にヤバくて当のクラスコースには野郎が40人近くいるところに女子が二人しかいない。女子二人と会話してこの二人とは結婚はしないなと思ったところでほかのクラスコースにいる女子がどこで何をしているのか全く分からない。ここにきて「いい大学に行けば女を選び放題」という前提自体マジで嘘というのが頭の固い東大生である私にも否応なく理解できた。東大では最初一年半を駒場キャンパスという渋谷近くの場所で過ごし、二年生9月からの残り二年半をいわゆる本郷キャンパスで過ごすのだが、よりによって入ったサークルでは趣味よりむしろ権力闘争を仕掛けられまくり東大生ってなんであんなにお山の大将になりたがるの?)、そしてセックスするためのナンパテク結婚するためのナンパテクにすることはとうとうできなかった。あとストレス抑うつ傾向とおそらくADHD精神科ではアスペルガーの診断は下りていたがADHDは出ていなかったので確証はない)で2度留年した。そうして9月からようやく本郷キャンパスに通い始めて、本郷キャンパスにいる女子はたいてい誰かと付き合っているということに気づいたのが一昨日(遅くないか?という批判は甘んじて受け入れよう。だが自分に都合の悪い事実をすぐに受け入れられるほど、人は強い生き物かね?)。

大学二年生23彼女いない歴is年齢というのは字面にすると相当ヤバい今日は朝から院は京大にしたら環境が変わっていいのかな、だとか狂った思考が身をもたげてきたので思考を整理するために書いている。しかし書くことでだいぶ正気に戻ってきた。もしこれを読んでいる婚活中の人間がいれば、「幸せ結婚必要なのはおそらくリズムと縁だ」と共有しておこう。対人関係自分相手リズムに合わせ、相手自分リズムに合わせるイメージ形成し、そうやって形成した対人関係を縁として新たな対人関係を広げていけば、素敵な出会いに恵まれる日が来るかもしれない。恵まれなかったらごめん。今後しばらくはそれを試す日々になると思われる。

追記:高学歴で部屋が汚くて友達ほとんどいない女性と知り合う方法があれば教えてください。昔からそういう女性シンパシーを感じるので。

2017-10-24

そりゃ底辺ニートが屯ってたらお山の大将になれるんだからそこに居つくだろうね。

自分より下の奴が沢山居るんだから

2017-10-19

anond:20171017221010

釣りか盛りまくってるぽい。二次創作同人誌50部とオリジナルゲーム100部の相関性違和感

人気ジャンルコメディorエロ同人誌200~300部なら、オリジナルゲームはよくて20ぐらい。

でもあえて付き合うと

まずこの人の「真に創作に打ち込むべきか」の捉え方に、混ぜてはいけない考えが混ぜられてる。

A、真に創作者として一線級になる

B、魅力的な絵を描く

この二つは、全然まざらない。片方が実現されても片方は実現されない。

片方が実現されたときに両方が実現されるのは、人気ジャンル二次創作同人誌世界だけしかない。

Aを目標にするなら、

二次創作でクダなんて巻いてないで、さっさとオリジナル描いて、出版社持ち込んだり、コミティア出張持ち込み持っていけ。

今時、本気なら高校生ですら普通にやってる。

そこで商業作家としてプロデュースしてもらうためには何が足りないのか、ボコボコに叩かれて、成長するしかない。

このとき、絵なんてそれこそ魅力的な絵でなくていい。

ポプテピピックみてみろ。戦国コミケみてみろ。カイジでもいい。ハンターハンターの真っ白な背景でもいい。

真の作家としてヒット性が優先されるとき、絵はただの自己満足領域になる。

バガボンドベルセルクキャラ・背景がどれほど美麗に書き込まれていても、読者はそれを理由休載されちゃたまらない。

絵なんてのは需要内での品質の最低ラインを越えていれば、それ以上は「無駄なこだわり」として歓迎されない。

Bがしたいだけなら、

Aになりたいなんて都合良く誤解した考えは捨てるしかない。

大勢がヒットの下地を全部用意してくれた人気ジャンル二次創作同人誌で、

フリーライダーただ乗り)してお山の大将しとくしか、どのみちできない。

超美麗な絵で買い手が増えるのは、公式公式ゆえにエロ供給できない美少女ジャンル腐向けジャンルしかない。

べつに、その範囲内で自己満足趣味としてBを目指しても全然いい。

だがその場合、真に創作側(A)になりたい・なれるかもなんて、

本当にAを目指して動いてるやつや出版関係者の前で言ってみろ。

なんか凄く残念なものを見る目で、言葉少なに切り上げられるぞ。

どっちになりたいのか、混同せずに考えた方がいい

本当に創作側でありたいと思うならA

同人誌お小遣い稼ぎしたい、その腕前を上げたいならB

ただ、同人誌お小遣い稼ぎしたいなら、

Bは「できたらよりよい」というスキルアップ案件なだけで、

実際はこの人のいう「魅力的な絵」ではない「絵」ですらいいんだけどな。

人気ジャンルの人気キャラを、旬のタイミングで追いかけてみ。

例えばアイマスデレステ)は誰もが「そこそこ上手い」程度に感じる絵、

何の捻りもないバストアップとか(作者も全然本気でない)で、いいね7000~13000がボーダー

人気ジャンルの人気キャラってのはこれぐらい裾野が違う。

同作者で丁寧に気合いの入ったオリジナル描いても、いいね100もいかない。

二次で人気者になって一次デビューとか、別ゲーのお抱えとかなったけど、鳴かず飛ばずってよくあるでしょ。

艦これ二次→「編隊少女」とか

シャドバ二次→「妖精さんのいるアパート」とか

本人たちもそれを認めちゃってる感が悲しいけど。

自分が何をしたいのか

どのフィールドでどういう人たちから評価されたいのか

それを考えて目標をすっきりさせるのが最初ステップだと思う

別にどれでもいいからさ

2017-09-20

地方創生と「七人の侍

地方創生に知恵を貸して欲しい、と声をかけていただけるのは楽しげでありがたいですけど、よくよく聞いてみると、こちらがだいぶ持ち出したうえ、新たに生まれ利益は協力者に配分せず、ぜんぶ地元でいただくみたいな話でしかないですね。例外なく、決まってそうです。そういう条件だと、誰も協力しませんよ。

手柄はぜんぶ地元お山の大将が持っていかないと気がすまないとか。個人的には手柄にはこだわりがないのですが、貧すれば鈍するで、いつの間にか図に乗るから厄介なんです。

ちょっと手伝ってくれませんか

② 協力してくれるよね

もっと献身的にやって当然でしょう

④ お前ら好きでやってるんだよね

うちらやらせてやってる

おまえらカネ持ってんだから置いていけ

みたいな話になってしまうのですよね。黒澤明の「七人の侍」でも、最後に勝ったのはサムライではなく農民でした。

こっちからすると「そっちには自分からリスクをとってやると言い出す人もいないんだから、お手本を見せてやるだけでもありがたいと思いなさいよ。あがりはこっちが全部いただいたって、まだ足りないくらいだけどね」という気分ですよ。

このスタンスに関する本音最初から共有しないことには、地方創生には危なくて手が出せません。

2017-07-23

大学に入ったが、自分が何をしたいかからない

私はこの春大学入学した。

高校都内偏差値40代学校だった。

進学校に対する劣等感があり、高校時代はその時の環境から抜け出そうと必死勉強した。そのために友達付き合いも限られていたし、趣味スポーツ読書もあまりしなかった。同じ高校生なのに、遊びながらでも学力を持っている人達が妬ましかった。そのお陰だろうが、所謂最難関と言われる大学を志望できる成績だったし、実際に志望していた。結果は第1志望ではなかったものの、所謂7大学の1 つの理系学部合格することができた。浪人して第1志望を目指すという選択肢もあったが、今まで以上のストレスに耐えられる体力も気力も無く、今の大学入学した。

大学に入ってからは、学歴で劣る分、能動的に動かなければいけないと思い、大学留学プログラムに参加したり、人付き合いが得意でないにもかかわらず、積極的OBとの食事会を開いたりしていた。充実していると感じたし、その都市カーストでは頂点の大学なので劣等感も薄れていた。

しかし、最近になって、再び劣等感が湧き始めた。第1志望に入っていれば、もっといい人達と知りあえたと考えてしまったり、馬鹿ばかりだなぁと思ったりもする。

偏差値だけでなく、大学地方にあるのも劣等感の原因かもしれない。東京に住んでいると、様々な行事に参加できたり、色々な人と知りあえた。しかし、地方にいるとあらゆる機会が制限される。新幹線が止まるような駅は東京のように賑わっているが、それ以外に街がない。つまり首都圏にはには新宿表参道池袋など複数場所があると思うが、それがない。その分、狭い世界に閉じ込められている感覚になる。競争する大学がなく、お山の大将状態なことにも嫌気がさしてきた。このことも、こんなところに居たくないという感覚の原因だと思う。

つらつら書いてきたが、結局のところ、劣等感を持って不平を述べるだけで、自分が何をしたいのかわからない。

仮面浪人でもすればいいと思うがその気力もない。

周りを見下す自分嫌悪感を抱くこともある。

どうすればいいのだろう。

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518070133

横やけど、折角注意してくれてる人にそういうこと言うお前のその根性は多分一生直らんな

お前の故郷をクソって書いたって読んだんやったら、確かにそれは私が悪かったよ、謝る

都会人ぶった冷たいどうしようも無い連中のことをクソって書いたんや

喘息発作を満員電車の時にやらかした時の、連中の、人を病原菌扱いしてるあの目と態度は一生忘れんわ

これからはクソな連中ではなく、大嫌いな連中と書く

けどな、お前、私の事を煽るつもりでワーワーワーワー頭に血を登らせて書いたんかしらんけど、ホンマ最低なことばっかり書いてるで

お前の書いたことはな、腹の中で、

地方仕事してる人間人生落伍者で、どこにでもあるようなくだらない仕事しかしてなくて、田舎根性丸出しで東京のことを本当は羨ましがっている

って思ってないと出てこん言葉ばっかりや

旅行に行って、どこから来たのと聞かれて答えるたびに、割とそういう目にあうんだ。

って言うけど、それは、お前が腹の底でそういう考えを持っているということを見抜かれてるから

田舎に住んでる人間からアホいうわけではない、そういうのは、ボロを出してへんつもりでもちゃんと伝わるんや


大体、「どこにでもあるような仕事してる人間」という言葉を人のことを貶めるために使うて、お前がどんなに素晴らしくクリエイティブオンリーワーンな仕事してるんか知らんけど、最低の人間のすることやろ

誰がお米を作ってくれるからごはんが食べられると思ってるねん。夜中に仕事で疲れてコンビニに寄った時に、こんな遅くのシフトで働いてくれてる人がいてありがたいと考えたことは無いのか

こういう時、昭和人間は、「親の顔が見てみたい」っていう言葉をよく使ったもんやけど、それ言うとお前また発狂するやろな

けど、まあ、そういうことや


海外研修には行く可能性はあるけどね。まぁ仕事次第だからこれは分からない。

あと、ここにも微妙マウント臭感じたから言っておくけど、仕事ででも、10カ国くらいウロウロしてたら、これは地方東京とかに関係なく、日本人はまだまだ外国から見習うべきところがたくさんある、

と思うことが多い。

相手の褒め方とか、街中で困っている人に自分から声を掛けるとか。

東京日本の頂点と思うのは結構やけど、海外へ出て、お山の大将してる自分に気づいてきたら?

2017-03-31

霧雨本丸が嫌い

刀剣乱舞 ゲーム偽実況の霧雨本丸が嫌いということに絡めた長くて纏まっていない感情的愚痴

なんであの動画だけ偽実況の良心扱いされているのか分からない。

学級会とかい刀剣まとめアフィブログコメ欄ですら擁護されてる。

私も最初は珍しくコンビ萌えなんだと思って見てたよ

怖がらない燭台切と適度に距離感のある長谷部って珍しいし、会話のテンポが楽しかたか

好きな作品の作者本人のtwitterは幻滅したくないから一切見ないタイプなんだけど、最新作に疑問を持って見てしまったのが運のツキだった

ニコからtwitterアカウントへ案内あるから健全アカウントだと思い込んでいた。自分腐女子なのに気づかなかったよ

鈍すぎたのかもしれないけど

漫画もヘッダも腐っていた。プロフに断りも無しに燭へし漫画載っている

自分達をキャラに置き換えた実録漫画

(これまだあったんだね、絶滅したと思ってたよ)

LGBT紛いのやり取り(実際は双方結婚しているかもしれないけどサラッと見ただけでもそう見えたし、片方が実は彼氏旦那と言われてもまぁ不思議はない)

○○はそういうこと言わない系のことを滅多に思わない自分ですらも、バレンタイン漫画長谷部は「長谷部はこんなこと言わないだろ……」と思ったよ

友人=燭台切

動画主=長谷部

しか見えなくなったし、動画創作性質上は事実そうなんだけど、ただ腐っているよりは一番タチが悪いアカウントに見えた

腐と成り代わりを兼任するなんて凄すぎだよ

おかしサムネに痛いタイトルは開かなくて済むし 腐っている叫びツイートの方がよっぽど避けようがある

動画主たちの話し方が穏やかかつ常識があるように見せてるから叩かれないけど

本当の本当に常識がある人は活動ごとにアカウント使い分けてHNPNも変えて公式フォローせず腐ったアカウントリンクも容易に繋がらないようにしているから、この人達の見せないようにしてる自己顕示欲が逆に浮き彫りになってがっかりした

燭へし民はこの人達のこと、本当に何とも思ってないの?

霧雨本丸の2人尊い可愛いって思っている?

ゲームのチョイスから年代か少し上かぐらいは察するけど、ならなおさらまずくない?

それとも燭へしってそのぐらい数が減ってしまったの?

断っておくと、私は燭へしの同人誌も買うけど、推しは別キャラ単推し

twitterは浮上率低いしジャンルや界隈の殴り合いは見たくもないからよほどの何かがないとネットを遡ったりしない

「これだから燭へしは」という言葉も使ったことはない

しかしさ、別ジャンルに居た時から長谷部界隈は過激なことが伝わってたから異常だよね

よく言われている「長谷部へ対しての歪んだキャラ愛」じゃなくて歪んでるのはお前の精神

へし切り長谷部に対して普通くらいの感情しか持っていない自分でも粘土のようにこねくり回されて可哀想だったよ

好きだったら切り刻んでコラしない

着せ替えしたかったら手で描けよ描けない言い訳にコラに逃げてんじゃねーよ

最推しはコラ被害がないけど、好きなフォロワーが最推しのコラ笑ってやってたら撤退考えるよ、これ

最推しと動画関係ない上に長々と長谷部の話ししてるけど、

私はこのジャンルに来るきっかけはpixivで素晴らしい燭へし漫画を見たからだった。

続いて通販何となく買った同人誌ビックリするほどの当たりがあった。

一生大切にするレベルの、これぞ2次創作同人誌を買う醍醐味だっていう一冊。

今見ても全部素晴らしいし、ジャンルを変えても読みつづける絶対

でもこれ運が良過ぎただけだった

初動のガチャレア引きまくった並みの。

この人達、もう活動していないんだよね

感想を送ろうと覗いたpixivで軒並みtwitter撤退更新停滞

共通点

・素朴な作風、絵柄、過激エロは無く性格改変が少ない

流行設定に惑わされない、キャプションも痛くない、注意書き出来てる、タグ管理も出来てる

・燭へしのために用意した専用ツイアカ私生活多忙理由で停止

最後の項目、嫌でも察しませんか

ゲームと花丸が嫌になったら仕方ないで済むのにさ、自重しない同ジャンルの同カプに背後から撃たれた感じが伝わってくるような気がする。

「これだから燭へしは」の言葉で十把一絡げにされる真面目に住み分けして活動してる燭へし民が可哀想だと思う

ジャンルに行っても追いかけたくなる作家足跡残さず去るの辛すぎ

正直、公式がアレ過ぎて息の長いジャンルでは無いのだろうからこそ神絵描き字書きの流出を止めるために燭へし民は自重を覚えろよ

これで「目障りな大手は居なくなったしアタシの天下!」だったらそれこそこれを言わせてもらう

「これだから燭へしは」

凄い描き手と書き手の居なくなった世界お山の大将楽しいだろうなー

恐らくイナゴだろう本を何冊か買ってしまったこともあるけどストーリーはともかく、絵が綺麗で面倒くさいであろう戦装束も描いてあって逆に感心したよ

霧雨本丸は正直に言うと普通に臭い絵柄でジャンルブーストキャラ補正掛かってる

本出したいとか言ってるけど、それこそ今の内に出した方がいいレベル

私が買った一生大切にするほどの同人誌も古臭い絵柄だけどジャンルブーストキャラ補正に頼っていない、本人のキャラ解釈や知性が伺えるしっかりした内容の本だった

霧雨本丸がたとえそれを超える作品を生み出したとしても 自重住み分けのできてる人の本や作品を支持するよ

ついでに言うなら現実男性と会話してるか怪しむぐらいには燭台切の口調が女々しいけど

いつも思うんだけど燭台切好きにもどうなんだろうね、2次創作でよくある可愛くお母さん化されてる燭台切

格好つける割には物理的な汚れ仕事を嫌がらない内外共にイケメンだとは分かるけど

頭に花とかフリルエプロンとか無様過ぎて拒否するイメージあるけど、みんな可愛い燭台切が好きなのか?

創作だし面白くて可愛くて見てはしまうけど立ち方や仕草がまるっきり女性のような燭台切を見た時は流石に何を見てそうなったか聞きたくなった

本丸差」って良い意味にも悪い意味にも取れる。

あと勝手イメージながらドルガバハイブランド系を主にねだる燭台切は普通に変だわ

靴の裏に紋とか見えづらい羽織の裏地を派手にする拘りのある人はハイブラのネームバリューに惹かれないし、むしろオーダーメイドに行くタイプだと思う

描いた本人が欲しいだけじゃないのか

同じくサマンサタバサねだる乱もおかし

100年先まで生き残ってるブランドじゃないだろう、アレ

あとさ、腐女子ありがちなキャラ自分を寄せていく同化願望は何なのか

キャラと同じ髪型とか似たような服や小物、推しの色を持つは誰でもあるよ

しか性格までは似ないだろ

似てるとすれば芝村に似てるんだよ、それ。

2017-03-30

中国から来た女の子何気なく聞いた

電車広告を指差して「”人間力”どういういみですか」。

そこにはスポーツで培う人間力、というようなキャッチフレーズ

スポーツをしている若者の姿のポスターがあり

はいものように適当に答える

コミュニケーションとか」「まあ、キャッチコピーですよ」。

中国から来た女の子は「ああ!○○さんみたいな人のことですね?」と

職場コミュ力の高い、ある男の子を例にあげた

彼はよく喋り、根回し上手で、人の気持ち逆撫でることなく、要領よくうまくやるタイプの子

しかに”コミュ力”という単語なら間違いなく彼が一番適切な例だろう

しかし、広告キャッチコピーは”人間力”のもと絵面はサッカーだかアメフトだかのスポーツマンである

うん、うーん、もちろん○○さんはコミュ力高いけど、ちょっとニュアンス違うかな?

あの広告のいう人間力は、コミュニケーションが上手なことに加えて、タフで、

チームワークがよくできて、リーダーシップもできる…体育会系?みたいな感じだと思うよ、

ほら、よくあるデキる男ってイメージの、…中国ではそういうの、ないのかな・・

うまく答えられずぼやけた返事をすると

中国から来た女の子は「タフ、ってどういういみですか?」と聞いてきた

ああ、丈夫だとか、強いとか、…

私はまたぼんやりした適当な答えを返した

毎日終電残業でも明るい気持ちと周囲への振る舞いで、周囲と(特に上司と)うまくやっていけるスキル

そんな環境お山の大将として振る舞えるスキル

いわゆる社畜として最も求められるスキル

人間力、というキャッチコピーでその企業が育てようとしているなにがしか、に疑問を感じつつ

それは国を超えて通じる価値観なのか?と単純に思いつつ

2016-10-14

オッサンになってサービス精神を失った

もうすぐ、53歳になる。

よく人から10歳若く見える」と言われるけど、中身はどんどん古びている。

一番変わったなと思うのは、サービス精神を失ったことだと思う。

若い頃は、人に親切にしたり、人を楽しませるのが好きだった。

会話が得意だった。知らない人ともすぐに仲良くなれた。

最近は、会話が苦手。雑談が苦手。逆に沈黙をあまり気にしなくなった。

変わった理由はいろいろある。

わずかな成功で慢心し、たくさんの挫折で心が硬く冷えて折れてしまった。

オタクしゃべりをする自分がかっこ悪くて、そういうのを控えたり。

人生を焦りすぎて、中身の無い雑談無駄なことに思えたり。

転職を繰り返して、好きな人達と、ふつーの会社人達と波長が合わなくて苦労したり。

最近仕事の都合で、昔の業界人達と話す機会が何度かあって、

気がつくとビックリするくらいタガが外れてしゃべりまくって、相手が引いていたり。

昔、親切でサービス精神を振る舞っていたのは、自分を好きになって欲しかたからだと思う。

歳をとって、ちょっと偉くなったり、ちょっと成功したりすると、そういう必要を感じなくなって人にサービスしなくなったのかもしれない。

常に若く見られるので、転職するたびに、横柄な態度を取られたり、仕事のやり方がふつーと違うので、摩擦が起きたりする。

あと、最近何度か言われたけど、どうも気がつかぬうちに「俺、スゲーぞ」感を出しているらしい。

それについては、若くて実績のない頃からそういう部分があったと思うのだけど、いろんな実績を作ってきてそれが自信になって、でも回りがそれを知らなくて、余計に違和感が生じているのかも。

そもそも、説明が苦手。趣味はいっぱい喋るくせに、仕事直感判断して、相手理解できないと、相手上司だろうと「なんで、わかんねーんだ」とゴリ押しちゃう。それがよくない。

しかし、自分ITとかPCとか詳しいと思っている相手に、「いや、僕はPC黎明期から数百本以上のアプリレビューをしてきましたから」とか説明するのも面倒くさい。というか、それが根拠になるかもわからない。

最近、痛感するのは、ビジネス成功する人は、小さな成功で舞い上がらない。お山の大将にならない。

成功しても、部下に対してまで腰が低い。それでいて、リーダーとしてしっかり道筋を示すし、面倒くさがらず、仕事妥協しない。

だってかいミスはする。判断を間違える。成功もするけど失敗もする。それは若くても偉くなって歳をとっても同じ。

でも、人生成功するためには、継続して努力し、ときにはプライドを押さえて我慢することが必要なんだと、成功している(しつつある)人を見て思う。

若い頃、ダメおっさんをいっぱい見てきた。

でも、いまは自分もそのダメおっさんになりかねない。

人間はいろんなことを経験すると賢くなるけど、同時に弱くもなる。

年をとると外見は若くて元気に見えても、エネルギーは確実に減って頑張りがきかなくなる。

そんな中で頑張るには、自分がやらなきゃという責任感と、あと、「これは自分仕事だ」と強烈に自覚できること。

仕事ってのは、やらされる仕事じゃなくて、自分がやらなきゃ、やりぬかなきゃ、と思える仕事じゃないと。

いまの仕事も、ユニークやりがいのある仕事だとは思う。職場環境にも恵まれている。

でも、これが本当に自分がやりたい、やるべき仕事なのかはわからない。

我ながら、いろいろできて、いろいろ経験したが故に、天職を見つけられずにいる。

おっさんになっても悩みは尽きない。というか、悩みは増えるばかり。

まあ、結局は承認欲求を満たしたいだけなんだと思うけど、そこが以外と泥沼。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん