「新卒採用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新卒採用とは

2017-09-10

anond:20170910185901

募集情報
探している人	Web エンジニア
採用形態	新卒採用 / インターン学生バイト / 中途採用
募集の特徴	ランチをご馳走しま

 

 

いま登録して何件か見たけど、ほんとに給与とか書いてなかったw

2017-09-07

自走式彼女

俺の嫁さんは自分で走る。特にプログラムされずとも、自分で考えて走る。

出会いは俺が二十八の時。働いている会社新卒採用が全くなく、若いのが入らないので代謝が悪かった。その会社にしては珍しく新卒入社だった俺は、六年経てど部下はおろか後輩すらできず、ずっと続く「若手扱い」に辟易してた。そんなある日、自主退職者の補填として彼女が来た。当時二十七歳。見た目も少し近いが、雰囲気シン・ゴジラに出てきた市川実日子まんま。会社外資系だったこともあり、人事も面白みがないよりは風変わりな人材を好む傾向があったため、第一印象は「まためんどくさそうなのが…」という感じだった。


彼女必要以上に人と馴れ合わないけれど、飲み会は割と顔を出す(ただし質問されない限り会話はせず、淡々と飲んでる)し、仕事完璧なもんだから一年たつ頃には「ちょっと変わったミステリアスな人」みたいなキャラで定着し、重宝される人になっていた。ある日、業務で少し関わることがあり、彼女ブースを訪れた。「○○さん、これなんだけどさ」と話かけると、机上の写真立てに淑女(欧米人)の白黒写真が入っているのが目に留まった。

俺「ん?誰これ」

嫁「祖母です」

俺「え?ウソ?○○さんクオーターなの?」

嫁「ウソです」

俺「???じゃあこれ誰??」

嫁「知らないです。ネットで見つけて印刷しただけなんで」

俺「????」

それを全て一切こちらの顔を見ずに(PC見たまま)真顔で言うもんだから、何がホントで何がウソかもわからないし、それ以上に(コイツ…予想外に面白いヤツだ!)と急激に魅かれてしまった。


後日、またブースを尋ねると、写真はなぜか白黒のキャプテンアメリカに変わっていた。

俺「○○さんアメコミ好きなの?」

嫁「アメコミっていうか映画が好きです。しょっちゅう見てます

俺「で?なんでキャプテンアメリカなの?」

嫁「なんとなくです」

(おそらく当時新作が公開されていたので、その影響)


それ以降、コーヒーを入れるついでに彼女ブースに顔を出すようになった。フワフワして掴みどころのないところや、微妙に噛み合わない会話が癖になっていた。暫くした頃、彼女に「俺さんが私の席で会話してること、あまり周囲の心証がよくないかも知れません」と突然言われた。確かにアットホーム自由風土会社とは言え、ほぼ毎日男が女の席で雑談しているのはあまりよろしくないかもしれん。いや、それ以前に多分彼女は、遠回しに俺に「迷惑です」と伝えているのだろう。ショックだが、もうちょっかい出すのはやめよう。そんなことを考えていると彼女が突然、「私、今日外食するんです。会社で話し足りなら、来ますか。外でならいくらでも話せますよ」と言った。意外過ぎる誘いに、反射的に二つ返事で答えた。あとになって(あれに返事したってことは『あなたもっと話したいです』と認めているようなもんじゃいか)と気が付いて一人悶絶した。


それからプライベートで頻繁に会うようになった。流れはいつも同じ。俺が聞かない限り彼女は何も言わず、俺が「週末なにすんの?」と聞くと、「XX行ってXXしてXX食べて帰ります。来ますか。」と返される。それに俺が乗る。この流れ。それでも彼女といると居心地が本当に良くて、いい加減告白しようと決心した夜、突然彼女が「私、今まで異性と付き合ったことないんですけど、俺さんならお付き合いしたいって思うんですよね。付き合いますか。」と真顔で先制攻撃され、正式彼氏彼女になった。同僚はそれを聞いて「いいなぁ。俺の彼女なんてXXしたい、XXしてーばっかりなのに、お前の彼女勝手に走るのな。自走式彼女だな」と表現し、まさにその通りだなと思った。

ちなみに詳細は割愛するが、彼女はかなり複雑な家庭環境で育っており、それがゆえに風変わりな性格になっているようだった。仲良くなってから聞いた話、写真立てについても「家族写真を机に飾るってどんな気持ちかと思って」とのことだった(うちの会社外人をはじめ、結構家族写真を机周りに置いている人が多い)。そんな一見すると強いけど、実は脆いところもあるというか、繊細なところも彼女に魅かれた理由だった。


同棲しても付き合いのスタイルは変わらず。大抵の休日は起床後、俺の「今日何すんの?」に始まり彼女はそれに「XXしてXXする。一緒に行きますか。」と返す。基本的彼女自分のしたいこと、することがハッキリ決まっており、こちらが誘いをかけない限りは、一人で勝手に動いている。大体そんな感じで一年一緒に暮らし、「よし、結婚しよう!」と決意し、柄にもなく良いレストランを予約し、指輪を買って、明日プロポーズという金曜日の夜。ベランダタバコを吸っていると、彼女が戸を開け、何の前置きもなく突然、「俺さん、私、結婚なんてしなくていいと思ってたんですけど、俺さんと出会って、この人となら結婚したいって思ったんですよね。一年一緒に住んで、その気持ちがより強まったので、私は結婚したいと思うんですけど、どうでしょう結婚しますか。」とまたしても突然真顔で先制攻撃をされ、結婚することになった。(さすがにその時は「ちょっと待ってくれ」と言って、翌日俺からプロポーズし直したが)。


そんなこんなで結婚して一年ちょっとになるが、ずっと変わらないと思っていたスタイルが今週月曜夜に少し崩れた。

俺「週末なにするの?」

嫁「土曜の朝一で大阪行って、一泊して日曜夜に帰ってくる」

俺「は!?(女友達いないのに外泊!?まさか堂々の浮気宣言!?)」

嫁「エキスポティダンケルク見に行く。土曜昼に見て、夜うまい飯と酒で〆て、日曜朝もう1回見て、たこやき食べて箕面ビール飲んで帰る」

俺「……」

嫁「……」

俺「……へぇー」

嫁「……行こうよ」

俺(…行こうよ!?

嫁「先週聞いたとき予定ないって言ってたから…。ごめん。映画チケットホテル勝手に2人分とっちゃった…」


変わったらイヤだなと思っていた彼女が少し変わってしまって、正直驚きを隠せないが、それがまた可愛くて可愛くて、今週は一日一日が過ぎるのが待ち遠しくて、どうしてもちょっと自慢したくなっちゃって、結果ニヤニヤしながら増田に書いちゃった。早く週末にならないかなー!

2017-08-04

日本は30歳以上の大学生が最も少ないらしい

企業新卒採用年齢制限かけてるから当たり前だろ。

Fランが存続してるのも企業大学生ばっかりとるから

大学が会員制高級ハローワークになってるのは全部企業のせいじゃん。

なんで大学とか学生のせいにしてんのよ。

2017-07-30

お前は「機会不平等」の現実認識が甘いのだと思うがな。

日本でもその傾向になりつつあります新卒採用ではなく、優秀な人を呼んでチームを作る方向性ですね。

ここの前提が、既に異なっているという事はわかった。

お前は「機会不平等」の現実認識が甘いのだと思うがな。

標題に合ったように、「一部反論」だ。一部はお前が言う通りであろう。

一言書くたびに、相手を「レベルが低い」と、いちいちマウントを取りに来る部分が、青いな。

https://anond.hatelabo.jp/20170730123155

https://anond.hatelabo.jp/20170730112702

就職なんて出来なくても、社会に出て努力を続けられる人は大丈夫ですよ。

自営業フリーでモリモリ稼いでる人、バイトから正社員登用される人、様々な方面で重用される低学歴者は山ほどいます

学歴はおいておいても、何らかの理由で「新卒一括採用」のレールでは失敗した人に、異常にキビシイ社会となっている。

年齢や性別で機会不平等になる現状でも、救済は終わったのだろうか?

上でも延べましたが低学歴でも努力を続けて活躍している人は多数います

スティーブ・ジョブスマーク・ザッカーバーグ中退者です。

グーグルは一時期博士コレクターと呼ばれるほど学歴にこだわりましたが、現在無意味だったと認めて大卒所属社員の半分程度だそうです。

日本でもその傾向になりつつあります新卒採用ではなく、優秀な人を呼んでチームを作る方向性ですね。


あなた現状認識は話にならないレベルです。

要するに、この程度の認識、この程度の反論しか出来ない能力の無さこそが、

努力出来るレベルの人は救い終わったのです。

と私が言う理由です。おわかりですか?

2017-07-29

僕はマタハラ野郎だったらしい。

前に自分投稿したものが2週間近く経ってからいろいろ反応をいただいたようで、ありがとうございます

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

別に釣りではなく、僕の素直な気持ちを書きました。

僕の会社零細企業というのは本当で、従業員100人にも満たない会社です。

僕の前任者もマタハラ野郎だったのかはわかりませんが、9割以上の社員が35歳以上の男性で、それの半数以上は独身かな。

数名いる女性はみんな50歳以上ですね。

まあお恥ずかしい話ですが、新卒採用なんてのはありえない小さな会社ですので、そもそも若い女性面接とかやったことありません。

なので、僕の犠牲になる若い女性はいないでしょう。

あと、「中立」って言葉は違いましたね。「平均」の方がよかったかな。どっちも駄目ですか?

いただいた意見の大半が被雇用者立場から意見のように感じました。

僕を非難する意見政治的道徳的には正しいと思います。それは投稿から僕にもわかっていました。

でも、蓋を開けてみればみんな妊婦を疎ましく思う気持ちを持ってるんじゃないかなって思ってたんですよね。

そういう意見ほとんどありませんでしたね。

ただ、みなさんやはり被雇用者というご自身立場からしか見てくれないので、僕の考えを変えるような意見はありませんでした。

労働者自分権利を守るために僕を非難しているようにしか感じない。

それが当たり前なんだろうけど。

僕は採用側・経営側の人間なので、会社利益で考えた時に職場妊婦がいてどんないいことあるの??って思います

多様性がどうだとか、妊娠出産経験を活かしてどうだとか、忙しいから逆に効率がよくなるだとか、根拠の薄いただの願望に見えて納得できません。

採用するのって大変ですし、教育するのもみなさん大変じゃないですか?

時間かけて育てた人が一度抜けて、1年近くたってから帰ってくるって、できれば避けたい事態ですよ。

会社にとって産休取らせるメリットってありますか?

結局それぞれの立場からメリットを主張しているだけで。

極端な言い方をすれば、

労働者としては子育て必要休みお金を手に入れたい。

会社としては休まず黙って働いてほしい。

日本国民としては将来年金払ってくれる子どもが増えてほしい。

投資家としては経済発展のために少子高齢化を解消してほしい。

って、こんな感じじゃないですか?

社会のために子どもを増やそうとか言ってる人は、社会のためってつまりどういうことか教えてほしいですよ。

最後は金の話でしょ?

人が生まれて死んでいく。それだけで尊いことなんですから子供の人数が比較的少ないとかどうでもいいじゃないですか()

だって自社にメリットあれば産休育休お構いなしで採用考えますよ。

法律で決まってるから障害者を雇うし、

裁判すれば負けるから病人も雇い続けるのが企業ってもんでしょ。

妻が妊娠すれば産休育休取ることを勧めるし、

自分が重い病気になれば傷病手当金もらいながら「まだ働けます」と言って会社にしがみつくのが僕という人間ですよ。

すみませんちょっと勢い余って外れたこと書いてますが、

企業メリットをもう少し増やさないと中小零細に産休育休は普及しないんじゃないの?子どもやすために国はもっと法人への支援を充実させろ。」

という要望と捉えていただき、僕への批判は控えていただければ幸いです。

いろいろな助成金については無知でした。教えてくれた人はありがとうございました。

新入社員で入った会社精神障害で辞めた。

よくわからないけどなんか微妙なことしてるらしくて、

咳払いとかすごくて病んだ。悪口言われるし。

飴とか配ったけどよくわからないままで頭の中がおかしくなってって、

2か月目で病院に逃げ込んだ。


新入社員は朝イチで会社に来てお茶くみしなくちゃいけなかったらしい。

自分常識がなかった。親のところは当番制だったから気付かなかった。

景気悪かったのに新卒採用蹴ったようなもんだから馬鹿でした。

2017-07-14

教員に拘らずに視野を広げて欲しい

元増田教員という仕事が憧れがあって、今でも好きなのだろうけど、子供の数は減っていくなかで、席の奪い合いの仕事に拘り続けるのは大変だと思う。

毎年新卒採用の枠を遥かに超えた志望者が集まるなかで、非常勤スタッフを中途で正規採用するというのは、明確にそういう制度化がされていないのであれば期待しない方がいいと思う。

とりあえず一年非常勤教員やってみて、それで常勤になれなかったら「上の人に自分がこの仕事に向いていると思われなかった」と見切りをつけて、早めに別の仕事に移った方がいいと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170714184542

https://anond.hatelabo.jp/20170714154053

日本では大学卒業新卒採用切符というシステムになってる。さら大企業は内規で年齢制限設けてるから、25から大学行って卒業してもそこから開けるキャリアというのはほとんどない。

これが、日本大学おっちゃんおばちゃんがいない理由だ。例外的医療系は国家資格就職までが比較的年齢に関係なく開けてると言える。

2017-07-11

若者の夢を食い物にしている赤いロゴ上場企業

はじめに言っておくと、私は今別会社でちゃんとゲームを作っている人間である

あのゲーム会社はほんとさっさと潰れてほしい

調子のいい言葉ならべて世間を騙し、取引先を騙し、従業員を騙し、至福を肥やしている役員たちが本当に嫌い

ゲームなんて1つも作った事さえないのに、時々ネットメディア知ったかぶり知識を語っているのを見ると嫌気がする

上場するに際にどうしても上場たかたからか、どうあがいても実現不可能案件を何件も取ってきた


・稼働人数を倍以上水増しした上、納期を通常の3分の1で取ってきた案件

最初から納期を守るつもりはなく、上場するまで誤魔化せばいいということが前提の予算業界一般的金額の5分の1で納期は4分の1で取ってきた案件

社会通念上、上場企業では表に出せない受注案件

などなど、上げたらキリがない

「うちの財産は人。働くみんなが最高だと思える環境を目指している」

とか口ではいうが、実際は残業代は一切払わない。残業のしすぎで新婚なのに鬱で倒れる社員が出てもなんの対策も取らない

タイムカードとかの概念もないので勤怠は自己申告

もちろん、定時出社定時退社の超ホワイト状態(記録上)

人事に「これ労基が来たら何ていうんですか?」と聞いた社員がいたが、帰ってきた言葉は「社員が好きで残ってるから

主な元凶CFOなのだが、退職する社員送別会でその社員と仲が良かった社員を捕まえて

「お前はあの裏切り者の味方か?」

とか言っちゃうパワハラ常習犯

かといって社長無罪かといえば全然そんなことはなく、むしろCFOにすべての責任押し付けている分質が悪い

社長は「昼行灯」という言葉がとても似合う人間で、自社コンテンツことは本当に興味がない

仕事自体、他の役員部長陣の誰かの伝手で取ってきているので営業的なことは一切していない

普段社長室に閉じこもり何をしているかからず、たまにふらっとオフィスに来たと思ったら、新規タイトルの開発機を見て

「あ、新規タイトル名決まったんだ」

とか普通に発言してしま人間。ちなみにタイトル名は何ヶ月も前に決まっていたし報告自体なんどもしていた、どれだけ興味なかったんだ

そのくせ、新卒採用社員数の3分の1近く採用するから社内にいる人間のかなりの数は満足に教育もされなかった素人に毛が生えた程度人間が大半

純粋面白いゲームが作りたかった学生を食い物にして、やっていることは取ってくる案件の頭数を揃えてあとは現場に丸投げだ。本当に希望を持って入社してきた子たちが不憫でならない

そんな状態日常化してしまっているか退職が絶えないのだが、今年の社内アンケート会社への満足度がびっくりするくらい低かったのを見て落ち込んでいたと聞いて呆れ返ってしまった

今回、この日記を書こうと思ったのは元同僚から社内アンケートの1件を聞いてどうしてもどこかに吐き出したかたか

殴り書きで文体とかおかしいところもあると思うけど勘弁してほしい

2017-07-06

ワタミ求人条件がヤバすぎるのは誤解だけど、やっぱりヤバい件

Twitterワタミ新卒採用、基本給20万円に見なし残業127時間分入ってて変な声出た @rotomxってツイートが伸びてるのを見かけたのでググって見たらこんな記事まで出ていた。


いやいやいくらなんでも・・・ということで一次情報に当たってちょっと計算をして見た。


最初記事問題になっていたのは、「月間127時間分の深夜みなし手当30,000円」という文言。これは1時間あたり236円になってしまうので、とても時間外手当てとは考えられない。居酒屋という業態を考えると、記事にある通りこれは深夜手当て(午後10から午前5時の間の勤務について最低25%増の支払いをする)を127時間まで定額としたものと考えるのが妥当だろう。

大丈夫残業代127時間がコミ、というわけではない。誤解だ。

さて、それでは基本給はどうなってるんだろうか?236円が25%ということは、基本給は時給944円となってしまうけど、そんなことってあるだろうか?

募集要項を改めてみると、「【月収】242,326円」と書いてある下に、「(内訳)固定給:190,000円(基本給160,000円+みなし深夜勤務手当30,000円)、時間外勤務手当:52,326円(時間外勤務45時間)」とある。また、休暇は「年間107日(月9日、2月のみ8日)※その他、慶弔休暇や年次有給休暇があります。」とある

えーと、ごちゃごちゃついているけど、要は基本給16万円。

一月の労働日数が21日、一日の定時の労働時間が8時間とすると時給952円となる。この時給952円の25%は238円となるので、多少の誤差はあるけれど、上記の236円とだいたい符合するわけだ。

ちなみに、日本には地域別最低賃金というのがあって、最高額の東京で932円、最低額の宮崎沖縄で714円となっている。

まり、誰もが知っている居酒屋チェーン店、【資本金44億円の東証一部上場企業大卒新規採用正社員の基本給は、東京最低賃金+20円】、ということ。

あ、ちなみにワタミのアルバイト求人情報をみると、時給942円以上というところもあるけれど、店舗によっては1100円、なんてところもある。これで正社員としての責任だなんだとをおっかぶせられるんだからストレスを溜め込んだ上司になんか当たったりしたら、どうなることか。

過労自殺事件の再発を防ぐための構造努力を本当にしているんだろうか。

大学生ブラックバイト問題になったしゃぶしゃぶ屋があったけれど、おそらくそグループ正社員もそんなに状況は変わらないのではないかブラック社員ブラックバイトを雇い、お互いにヘイト値を高めていく構造

追記:最初に@rotomxさんのツイートへのリンクを追加し、それに合わせて「残業代127時間がコミ、というわけではない」の行を加筆。

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170702145320

なんか日本人能力が低いのが問題だと勘違いしているように見受けられるが、

これは単純に社会構造文化問題で、日本人能力問題ではない。

ニコ動が「YouTubeに大きく差をつけられてしまった」と言ってるけど、

はじめの方から何桁も差を付けられてたし、YouTube日本だけの弱小サービスなんか初めから相手にしていない。

なぜこうなるかって、日本じゃ投資や株をやる人が少ないかベンチャーに金が集まらないし、

そもそも大企業社長でもアメリカトップと比べたら給料はけた違いに低いので、

大金持ちがベンチャー投資して育てるといういい循環もないからだ。

学校で株や投資を教えないばかりか、株をギャンブルとまで言ってる人がいる国だ。

頭のいいほど、割の悪いベンチャーになんか手を出さない。

さらに悪いことに、日本人の考え方とか文化も足を引っ張っている。

アメリカ起業経験ありといえば仮に失敗してもその経験が高い評価を受けるが、

日本では起業なんて馬鹿なことをやってないで真面目にコツコツ働きなさいといわれる国だ。

日本で「私は起業家です」と言う方が恥ずかしいというような風潮で、

もしそれが失敗した日には、再就職するにも事実上「職歴無し」と何も変わらない評価を受ける。

新卒採用切符しか大企業しか入れないような社会構造では、

優秀な奴ほど「若いうちにベンチャー」という考えは持ってなくて、

新卒大企業に入ってそれなりの給料とそれなりの安定を手にして満足するだけの社会になる。

この「真面目にコツコツ」という考え方は日本事業形態にも表れていて、

失敗してもダメージは少ないが、成功しても利益は少しだけというような事業が多い。

「一発を当てる」という発想が基本的にはばかられる国だ。

一方、シリコンバレー型のIT事業では、黒字化するまでに長い赤字の時期が続くが、

一度軌道に乗ればそのまま世界中支配するぐらい巨大なサービスになるものが多い。

もちろんそのまま失敗して消えていく事業もそれなりに多いので、投資家が大損をすることもある。

日本人はこれをギャンブルととらえているから、この手の事業日本ではできないだろう。

良くも悪くも、これが日本だ。

2017-06-23

https://anond.hatelabo.jp/20170622220827

他の人からも色々意見があると思うし、人それぞれ合うスタイル合わないスタイルがあるからあくまで俺自身のケースでいうのだが、高校時代は全く勉強せずに遊んでいて、本当に正解だったと思う。

 

いま38歳なんだけど、振り返ってみると、「高校大学で好き放題遊んだ思い出」ってのは、自分人生に対する満足感を長きにわたってもたらしてくれるものだ。「俺は不幸な人生を送っている人間ではない」という漠然とした自信みたいなものは、仕事やら恋愛やらで辛いことがあったときの、回復力の基礎にもなっていると思う。

ちなみに俺は、遊びまくっていたと言っても、彼女がいなかったから、遊び人として不完全ではあった。イケメンではないし性格が変わってるほうなので、初めて彼女ができたのは大学に入ってからだ。

 

高校は、東大京大に行くやつもチラホラいる程度のそれなりの進学校だったんだけど、校風自由だったこともあり、俺を含めて一部の生徒は「勉強を頑張ろうと思ったことは一度もない」という感じで3年間を過ごしていた。

学校はけっこう好きだったので欠席はあまりしていないのだが、授業は嫌いなので年間200回ぐらいは遅刻していて、午後からどっかに行ってしまうこともあった。

 

勉強せずに何をしていたのかはイマイチ詳しくは思い出せないんだけど(彼女いなかったし)、似たようなタイプ友達が何人かいたので、そいつらとブラブラしていたという感じだ。バイトしまくりでカネが割とあったのと、土日は毎週競馬場に行っていたことは覚えている。

 

当時それが楽しかったのかというと、高揚するような楽しさはなかった(彼女いなかったし)と思う。色々難しい年頃だから漠然とした倦怠感や鬱屈もけっこうあったと思う。

だけど何かの義務に縛られて過ごすのではなく、けだるさの中で自由にできていたというのは、今から振り返ると「あの頃があってよかった」と思える記憶になっている。

 

当然、勉強してないから俺の高校の奴らが受けるレベル大学には受からないわけなんだけど、ありがたいことに親の経済力には余裕があったので、一浪してそこそこの国立大に進んだ。

 

で、ここからが言いたいことなんだが、その当時の周りの勉強とかもみていて分かったのは、大学受験必要な「集中して勉強する期間」は、だいたい1年から2年の間だってことだ。3年間頑張って勉強しても上積みはあまりないし、半年とかだと分量的に受験の最低限の範囲カバーできないことが多い。

1年頑張るか2年頑張るかで、行ける大学の幅が多少は変わるが、2年やって受からない大学に、3年やって受かるのかは疑問だ。

 

ということは、現役で大学に進む前提で、かつ勉強期間を2年確保するとしても、高校1年の間は遊びまくってて全く問題がないという結論になる。浪人まで覚悟し、かつ1年で行ける大学でいいやと割り切れば、高3まで遊んでいても問題はない。

ちなみに浪人の1年間は、現役の1年間の1.5倍ぐらいの効率勉強できるから、高3の4月から勉強を頑張って現役で進学した奴よりもいい大学に行ける可能性がある。

ざっくり言えば、「高2の夏休みぐらいか気合いれて勉強して、現役で受かる大学」=「浪人してから気合い入れて1浪で受かる大学」=「自分能力の上限レベル」という理解でいいと思う。

 

なお、就活などを経るとわかるのだが、だいたい3浪の年齢ぐらいまでは差別されないことが多く(新卒採用で25歳までのところはチラホラあったが、それ以下は見たことがない)、浪人はべつに人生のハンデにはならない。

というわけで、今はひたすら遊んでいて何の問題もないと思えばいいと思う。

 

あと一つ言いたいことがあって、高校卒業してから人生の進み方なんて、本当に予測不可能

はいま、色々あって世間的にはトップ校に数えられる大学教員になってしまったんだけど、高校生の時点ではこんなことになるとは思ってもみなかった。

色々な偶然の出会いによって、自分も色々と変わっていく。俺は大学に入ってから大学単位を取るための勉強高校以上にサボりまくったから、卒業がやばかったんだけど、一部関心を持てる分野があって、そこについてはべつに苦労することもなく気づいたら知見が蓄積されていて、修士まで出たあといったん企業就職し、その後博士課程に戻って博士号を取り、研究職にまでなってしまった。いい先生と偶然出会えたのも大きい。

 

勉強量がある程度モノを言う職に就いてしまった今でも、「高校の時にもっと勉強しとけばよかった」とはべつに思わない。もちろん、中高生の頃から真面目に勉強しまくってた先生も周りにはけっこういて(逆に遊びまくってた先生も意外といる)、かなわんなと思うけど、別にはいいやって感じ。

俺は東大には入れなかったけど、浪人1年の労力ではいれる大学で十分だったと思うし、なにより自由に過ごした(彼女はいなかったけど)数年間が俺の人生にあったという記憶は、今の俺のさまざまな気力・精神力を支える一つのベースになっていると思う。

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170621211844

新卒採用の時にコロプラの人事の人と関わりました。

面接の連絡がきたあと、学会と被ってたから日付的にまずくて、なんとかずらせませんか、とお願いするメールをしたことがあった。

でもメール無視されて、前日に何回も電話したけどつかまらなくて、当日の面接の日に電話してやっと出た。

しかしなぜか、もっと早く連絡くれればよかったのにって言われるという。

2017-06-08

昨年、会社首になった。社員数100名、都内受託開発を営む会社

首になった原因は、会社不正についていけない。部署を変えてほしい、と社長に進言したことだと思う。

会社は数年ほど前から億円単位不正会計を行い利益を創出、それを元に銀行から運転資金融資を受けていた。

 

昨年は従来の方法では埋めることができないぐらいの大赤字となり、リスクの高い方法利益を創出するよう求められた。

過去方法グレーゾーンではあり、税理士からは「解釈」ではなんとかなるレベルだと説明を受けていたが、今度のは完全に「黒」であった。

粉飾決算裏付け書類も用意され(私文書偽装)、税理士からは黙認を取り付けた。

 

個人的には、安い賃金犯罪片棒を担ぐのは嫌なので、知人の弁護士や他の金融機関職員相談して回った。

その結果、部署から外れることが第一である、とのアドバイスを受け、上記のように社長に伝えるメールを打ち、退勤した。

もちろん直球ではない。「あなた希望に沿う働きができる自信がない」ぐらいだったように思える。金曜日だった。

 

 

翌週、出勤するとカードキー無効化されており、入社できなくなっていた。

顔見知りの警備員理由説明し、社員を呼び出してもらったところ、人事の社員から顧客クレームにより先日付で懲戒解雇とする」と告げられた。

人事に対して、財務担当者クレームをつける顧客がいるのか追及したが、人事は「説明する必要がない」「今後の手続き説明する」の一点張り

 

人事が出した書類を全部回収し、弁護士相談に行ったのが昨年の年末だった。

ショックだったのか、病院でも「軽度のうつ」と診断を受けた。

 

そこから3か月間ほど労働審判を用いて会社側と話し合い、3か月分の賃金+既定の退職金和解金を得られたのが、5月のGW明けだった。

弁護士から不当解雇復職するという提案も出たが、このような状態で戻れるわけもないので、そこは和解金に盛り込んだ。

嫌がらせのため控訴して長引かせることも考えたが、メンタル的に限界だったので3か月間で打ち切った。

弁護士報酬を差っ引くと、給与1年分弱ぐらいの金銭が手元に残った。

 

 

メンタル悪化し、今でも毎週心療内科に通っている。

日本保険制度は素晴らしく、心身を害して退職した場合退職後も給与の2/3を18か月間保証してくれる制度がある(傷病手当金)。

幸い、独身、(メンタル壊して)実家住まい、何もやる気力がない、と三拍子そろっているため、毎月5万円も使わない。

過去貯金もあるし、なにもしなければあと20年ぐらい生活できてしまう。

 

 

この状態で悔しいのが、今だ不正を繰り返して、蓄財をしている前職の社長

本来であれば受けられない融資を受け、それで借金を返している中、銀行には年収500万円と言いつつ、実態は5000万円の報酬を受け取っている。

その他、社内に数名いる親族社員にも毎年2000万円の報酬を支払っている。ちなみにこの社長は他社で働いた経験の無い2代目。

 

売上が入金されたそばから社長個人の口座に移していくのだから運転資金が厳しくなっていくのは当たり前。

その結果、借金返済のために社員の基本給をカットしたり、サービス残業強要したりするようになった。

給与遅配も年に2~3回起きている。ボーナスなんて話すら出ない。有休休暇の一斉消化(でも、仕事が終わらなければ出勤してね)もある。

 

雇用流動性を確保するためにも、こういう会社は潰れて欲しいという気持ちでいっぱいなのだが、

残存社員新卒採用が中心のためか他社の状況を知っている社員は少なく、なかなか転職しようとはしない。

4月には高い基本給で釣った何も知らない学生も確保したようだ。嬉しそうな顔をした集合写真が、ホームページに上がっていた。

手取年収270万円とは言え、月200時間~250時間労働から秋には逃げ出すと思うが。

 

 

とりあえず手元に「粉飾決算証拠書類と二重帳簿」等不正証拠書類はあるが、

これらを使って何とかしてやろうという気持ちと、もう縁が切れたのだからほおっておけよという気持ちが交差している。

下手に手を出して法的リスクを冒すのも嫌だ。

 

 

病んでるときに考えるとろくなアイデアは浮かばないが、どうすればいいのだろうか。

 

6月8日21:30 一部表記修正

8月24日10:55 トラバに追記>

2017-06-05

有給って取ってもいいんですか

とあるサービス産業の一部上場企業で働いている。先日、労働組合の人と飲む機会があったので話した内容の一部分を書く。

残業を無くす方向性はあるんですか。

残業は無くしたら困る人が多いと思う。月に2,30時間残業代を込みでみんな生計立ててるだろうから減らすつもりはないよ。超過労働問題だと思うけど。

理想は所定の労働時間(月160または168時間)に近づけるべきではないんですか。事業所ごとのコスト面で言えば時間当たりの給料が高い社員労働時間は極力減らした方が良いかと思うのですが。

実際に社員労働時間をそこまで抑えられるだけアルバイトを確保できている事業所ほとんどない。同じ地区内の人手不足のところに人を回すから社員労働時間を減らすことはできないのが現状。社員残業代必要としている人が多いから今の労働時間から減らすのは難しいかな。

アルバイト採用が全く捗っていません。アルバイト社員の時給は上げられないのでしょうか。

アルバイトの時給を上げて採用が上手くいくならそうしている。でも我が社の実績からも、同業他社の実績からもいい結果は出ていない。時給を一度上げたら下げることはできない。そして、時給を上げたら一時的採用数は上がるかもしれないけど、離職率は変わらない。人件費も育成コストも増えてなかなか思うようにいかないのが現実だよね。

有給って取ってもいいんですか。

うちの会社では有給は取れないのが現状。社員有給休暇ほとんどの人が取れていない。今の仕組みを変えていかなければいけないよね。(具体的な仕組みの話は割愛)

有給付与されてから2年経つと消滅しますよね。私は現在入社2年目の社員ですが来年には1年目に付与された有給消滅します。どうしたらいいんですか。

そのままいけば、納得できないかもしれないけど有給消滅して終わりになるね。申請すれば会社義務から取得はできるよ。ただ有給をとっている間には誰かが働かなきゃいけない、その確保ができないからみんな有給をとれない。社員全員が有給を取得すると会社が成立しなくなる。だから仕組みを変えていかなきゃいけない。実際に社員の中で労働基準監督署に飛び込む人もいるしね。

大企業として、そうした問題を抱えていながらも改善しないことには何か理由があるんですか。同業他社も同じ状況だからでしょうか。

同業他社に合わせているということは絶対にない。どうして改善しないかと聞かれると難しいけど、今後は少しずつ改善していくつもり。

ここ数年、新卒採用の数が伸び悩んでいます大丈夫ですか。

不人気産業から就職状況が良くなってる昨今は採用数の確保は難しくなってる。でも新事業の立ち上げや事業所数の拡大で人はもっと必要なのが現状。ここは今の課題だな。

なお現在増田長時間労働の過労とストレスにより休職中。

多少の記憶違いはあるかもしれないけど、内容にフェイクはない。休んでて暇だから書いた。

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527171239

それって新卒採用の状況が悪かったら普通に人生終わってたので運がよかったという話にしかなってないと思う

2017-05-19

新卒採用就職活動をしている若者たち

一部では内々定がではじめており焦っている人もいると思う。

わたしは某業界新卒採用面接10担当してきたおっさんなので、

幸いにも書類を通過し、集団個人面接まですすめた人にアドバイスをしてあげたいと思う。

何かのヒントになる人もいるのではないかと思う。

1)英語アピール無意味

留学してきた人(だいたい短期だ)、TOEICが850点ある人、インターナショナルスクールに行っていた人。

うそんな人は掃いて捨てるほど面接に来る時代だ。さらに、社内にもネイティブや社内通訳など

英語の「プロ」がいることが多い。なので若者たちの「英語力を活かして御社の○○にお役になりたい」

国際的活躍している御社で……」といっても、何もひびかないのでやめた方がよい。

ここはじっとがまんして、「英語アピールをしない」ことをおすすめする。

面接官があなたスキルに食いついてきた時にこそ、アピールすれば良い。

ここでも「ビジネス英語は分かっていませんので仕事では使い物にならない」

ということを分かっているアピール重要

2)簡潔に話をまとめる

せっかくの面接なので、あれもこれもアピールしたいよね。

わかるけど長くアピるほど印象は悪くなる。簡潔に相手に伝えられる能力ビジネスでは重要から

どうしても話したいことがいくつかある場合は、

わたしは3つあります」とはじめに数字をいってから

順番にいいたいことを言うのがよい。3つめはなんだろうとおっさんたちは期待しているから、

そこでうまく「オチをつける」ようになればなおよい。

3)勤務地は限定しない

これはどうしても地元しか働きたくないというのなら、そういった転勤の無い会社を選ぶべき。

そこそこ規模の会社場合、異動は当然あると思っていた方がよい。

「勤務地はどこでも大丈夫です」

うそでもそう言おう。

4)希望について

ありがちな質問。何社受けていて、うちは第何希望ぐらい?

これには「もちろん御社が第1志望です。」

と即レスしよう。

「うちが第1志望じゃない」ことぐらいは目の前のおっさん達も分かっている。

「とっさに平然と嘘がつける」かを見ているのだ。

もちろん、本当に第1志望なら猛烈アピールした方が印象は良くなる。

これは意外と顔に出る人が多く、また気がつきにくいので、鏡の前や動画撮影して訓練した方がよい。

5)みんながバイトリーダー問題

面接に来る人間がみんな「バイトリーダーである

20人ぐらいのスタッフを仕切って云々」

わたしがローテを組んで云々」

最後店長と同じような立場で云々」

もう面接に来る人全員が「バイトリーダー」と思っていいだろう。

ではどこでアピールするか。

それは「バイトの内容」かなと思う。

カフェ接客を3年やってまして、最後にはリーダーとしてシフトを組んで云々」もうこれだけで聞く気がしない。

「実は探偵アルバイトやってまして……いろいろと修羅場かいぐくってきました!」

この方が絶対面白そう。これだけで色々と聞きたくなるでしょ?

6)みんながスポーツ大好き問題

「中高ではテニスを、大学からサークルですが、、、サークルといっても真面目にやるサークルでして

週に3回練習をやっています

もう、このアレンジばかり聞かされる。

どいつもこいつも、サッカーテニスなど大好き野郎女子ばかりだ。

これは5)のバイトリーダーの応用で、少しは変わったスポーツをやっていることにしたほうがよい。

ボルダリング」「カバディ」「エキストリームアイロニング」など。


とりあえず思いついたところかいた。

またなにかあればつけたす。

2017-05-09

就活つらみちゃん

『泣いた』なんて表現は安っぽさというかミーハー感があって好きじゃないから、多分おそらくきっと『泣いた』は、この22年間で一度も使ったことのない言葉なんだけど、今日は初めて使うことになりそうだ。

大学4年生の僕は、だいたいの人と同じように年明けくらいか就職活動を始めていて、だからそろそろ半年を迎えようとしている。リクルートスーツもそれなりに様になってきたし、おかげで春服も夏服も、もしかすると秋服まで買い足さなくて良さそう。

こんなはずではなかったというのが本音で、3月末にはそれなりに大きなIT企業の最終面接にいくつか呼ばれていたから、わりとすんなり内定は取れそうだしGWはどこに行こうかなんて考えていたんだけど、その慢心というかもともとの人間性が正当に評価された結果だろうか、結局ことごとくお祈りを喰らい今に至っている。

はっきりいってヤバい5月大型連休は明け、依然として『無い内定』だ。

就活解禁の3月に余裕をかましすぎて学内説明会を始めとした企業研究を一切やってこなかったし、自分なんか一生かけても見つからないだろうというどこかで聞きかじったような知識自己分析を疎かにしているか自己PRなんてできないし、そもそも中学校受験ぶりのテスト勉強SPI)に四苦八苦している。

なんとなく東京キレイオフィスでなんとなくカッコいい仕事をなんとなくするんだろうなあと漠然に描いていた人生設計は早くも崩れそうで、ときたま深夜に『みん就』を見ていると将来の不安と、将来の不安と、将来の不安で本当に切なくなってくる。

そんなときに見つけたのが、マガジンハウスという出版社新卒採用ページ。

各部署の所属長たちが未来新入社員に向けてメッセージを送っていて、僕は毎月欠かさず買っている雑誌『POPEYE』の編集長である木下孝浩さんの言葉文字通り『泣いた』。

少しだけ引用させていただく。

“大切なのは学生時代、何かをして満足するのではなく、それを経て、今何がしたいかだと思う。人生ピークはハタチじゃない、これからもっと楽しい事が待ってるよ。”

かっこいいなよなあ、ほんと。

はあ、就活がんばろ。

2017-05-03

アマゾン「超安い価格詐欺事件が発生」

Amazon の購入確認画面を見ていたらこんな注意文が出ていた。

最近アマゾン消費者に狙い、超低い価格販売詐欺事件が相次いで発生しました。

弊社製品相乗り出品されました。皆さんは騙されないよう、ご注意ください。

AUKEY JAPANメーカー直営店)はアマゾンで唯一指定の販売オンライン商店ですが、

製品配送は全てアマゾンから直接ご配送します。皆さんはご購入の前に、

きちんと販売元をご確認くださいね

http://i.imgur.com/snxXOyd.png

「超安い」

というのが変換間違えか翻訳間違えっぽくて面白いなと思って親しみを持ったんだけど、

その後、

「ご確認くださいね

と書いてあるのに気づいて幻滅した。

「くださいね」なんて日本語に長けた人間があえて距離を縮めようとするときしか使わない。

これを見て、

「あぁワザとこう書いて拡散率上げようとしてるんだなぁ」

と思って幻滅した。

よく見ると「消費者に狙い」など、日本語も若干おかしいが、前述の幻滅が効いているので、

「ああオモシロ外人風なら許されるとでも思ってんのかな。日本法人あって新卒採用租税回避バッチリやって日本ベッタリのくせに。バレてんだよ、お前らのもくろみなんぞ。」

とすら思えてくる。

そもそも詐欺の横行はそれを誘発するUIAmazon採用していることにも問題があるのに、

反省の色も見せず、

「ウチらもやられちった(><)みんなも気をつけてね(><)テヘペロ」

で済ますこの根性

やっぱ信用出来ないね。当分ヨドバシ使うわ。

http://anond.hatelabo.jp/20170502130927

アルバイトするべきだな。お前みたいなヤツは会社員にはそういないが、アルバイトにはごまんといる。

アルバイト先で経験をつけて、正社員を目指すのはどう?

俺はFラン大卒学部哲学科みたいな就活に不利すぎる学部資格運転免許ぐらいしかなく、新卒採用全落ちして1年ニートしてた。

その1年の間にIT企業テスターアルバイトをして、現場雰囲気を掴んで今は別の会社正社員としてプログラマーしてる。

年齢によるところが非常に大きいとは思うが、行きたい業界を見据えてその業界アルバイトをしたほうが、就職をゴールとするなら大学受験勉強をするより現実的だと思う。

2017-04-24

今が、就職氷河期世代正社員になるチャンスなのかもしれない

今の日本40代非正規雇用から正社員になるなんてできるもんか。

そう思っていた。私も80年生まれ大学も出たのに、非正規雇用しかまともな職が無い。

どうしてそんな職歴なんだ、と聞かれてもどうしようもない。新卒で入った会社が思った以上にブラックで、初日研修で、「3日間徹夜なんて当たり前。利益が出せなきゃいけない」と諭され、翌日の夜、セクハラパワハラ織り交ぜた接待に放り込まれた。見知らぬおっさんに「まず脱ごうか」と言われて、翌日辞めた。マイナビなどでいまだに新卒採用やっている会社の話だけど、正直無理だった。

それから実家に戻って就職活動して、派遣社員とか色々やってきて、資格も取って正社員として何度か働くチャンスがあったけど、どこもブラックで、身体を壊して辞めて非正規に戻るのを繰り返し、自分でやっていこうとして個人事業主になって、ふと気づけば10年たっていた。多い時で16万円。少ない時だと4万円の個人事業主年収150万円。時々アルバイトで小銭貯める個人事業主

このまま結婚もできない。子どもも作れない。何のために生まれてきたのか。そもそもどこで人生間違ったのか。そう思っていたある日、ハローワーク職員やっている友人が、「転職しなよ」と言ってくれた。「今、好景気だよ。いい職が出てるよ」と。

もう転職する気なんてないよ。そんな力が残っていない。このまま使いつぶされて終わるんだ。そう腐っていた私だったが、その数日後、新聞の「好景気」「アベノミクス」という言葉が、目に飛び込んできた。

政治には踊らされるばっかりだった。でも、もう一度かけてみようと思った。

個人事業主ではない、安定している正社員で、今のような仕事がしたい。

ハローワークには、同じ職種はなかった。

ただ開き直った私は、かたっぱしか企業オファーをしていった。

雇ってくれ。こんなことやってきたんだ。非正規雇用個人事業主キャリアの方が長い。でも、こんな経験を積んできた。雇ってくれ。頼む。こんな努力をしてきた。ただ働いたんじゃない。こんなことをしてきたんだ。子どもの小遣いみたいな仕事を頼まれても、プライドでここまで仕上げたのは、こんな経験が積みたかたからなんだ。

職務経歴書10回ぐらい書き直して、笑われてもかまわないとポートフォリオ作って、30社以上電話かけて、20社近くアポイントが取れた。そこを一社一社まわって、必死で売り込んだ。

結果、採用したいと言ってくれる企業が3社。その中で、一番気に入ってくれた会社に入った。年収550万円の正社員だ。

定時で上がっても家でやる仕事なんてない。

ダブルワークも考えなくていい。

貯金のこともも心配しなくていい。

働いて3ヶ月経つけど、4月で昇進&昇給もしてもらえたよ。マジかよ。マジだよ。

就職氷河期で冷や飯食らった同世代。今だよ。今ならいけるよ。マジだよ。就職氷河期は見捨てられたとか言ってるやつ、今だよ。正社員になるなら今だよ。

俺ら就職氷河期世代ってもう忘れ去られたのかな(http://anond.hatelabo.jp/20170422041028)の人の話読んで、いてもたってもいられず書いた。売り込んでいる時に、「うちも30代40代の中堅層が足りないんだよね」ってすごく言われたよ。売り込むなら今だよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん