「進行形」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 進行形とは

2017-11-01

ゆるいアイドルマスターミリオンライブオタクの思い出話

GREE版アイドルマスターミリオンライブ更新停止、ゆくゆくはサービス終了の告知に関して、色々思ったのですが、文才がないので思い出話でも書きます

本当にただの個人の思い出話です。

長いですがご容赦願います

まず、何故はてな匿名ダイアリーで書こうと思ったのかというと、単純に長くなりそうだったから

そして、タイトルにもある通りゆるいオタクなので、ツイッターなどでミリマスについて様々な思いを呟いている熱心なPたちと肩を並べて発言するのは、なんだか気がひけるから

あとは、変に遠慮せず、他のアイドルマスターシリーズのことも言及したかったからです。

それじゃ早速、自分アイマスから

ゆるいオタクと自称した通り、アイドルマスターシリーズの存在を初めて知ったのはニコニコ動画でした。

からオタクだったので、別の作品のMADを見たくてニコニコ動画(β)を楽しんでいたのですが、ランキングからやよぴったんの動画を再生して、アイドルマスターという作品があることを知りました。

当時としてはすごく可愛い3Dモデルに惹かれ、ギャルゲー好き、かつモー娘。世代アイドル結構好きだったので、興味を持ちました。

その頃、Xbox360は持っていなかったので、近場のゲーセンアーケードアイドルマスターに触れることから始めました。

当時は若く貯金もなかったので、ゲーセンにそれほどお金をかけられず、2〜3人育てて終わりましたが、なんだかんだ面白かったので勢いでXbox360を購入。いわゆる箱マスをプレイして、全キャラプロデュースしました。

それからニコニコ動画二次創作を楽しんだり、CDを買ってみたり、ゼノグラシアにガッカリしてみたり(美少女ロボ作品としては面白かった)、新作が出れば購入しました(DS含む)

律子が好きだったので、アイマス2は少し残念に思いつつも育成ゲームとして楽しみました。

そんなこんなしているうちにアニメ化。毎週楽しみながら観ました。色んな意見はありますが、自分にとって、とても満足できるアニメでした。

少し経ってから発売されたアイドルマスターシャイニーフェスタMUSIC♪のムービーは本当に感動でした。とうとう13人のステージが、プリレンダムービーだとしても見れた。アニメーションの方もすごく素敵で、文句のつけようがない出来でした。

……そこで一度、アイドルマスターへの満足度一定量に到達したのだと思います

自分にとって、シャイニーフェスタMUSIC♪は、そこまでのアイドルマスターエンディングでした。

自分は、ゆるいアイマスオタクだったので。

ゲームはやってたけどDLCは好きなのしか買わなかったし、新曲の少ないCDはスルーしたし、グッズ類には興味がなかったから調べもしませんでした。

声優のライブには興味がなく、ゲーム初回限定盤くらいは買ったけれど、アニメのBDすら買いませんでした。

たまたま、初期からゆるく楽しんでいただけのライト層です。

好きな作品だったので展開があったら触れる、ということを繰り返していたら、知らないうちに古株になってしまいました。

からシャイニーフェスタまで遊び終えたとき自分アイマス卒業する気でした。

何故なら、時系列的に少し遡りますが、自分モバゲーアイドルマスターシンデレラガールズを遊んでいなかったから

杏仁豆腐さんの絵は可愛くて好きでしたが、当時、ソシャゲギャンブルみたいに大金を注ぎかまされる怖いものだと思っていたし……正直に書いてしまうと、新規キャラクターが多すぎて馴染めませんでした。

シンデレラマスターのCDが出た時も、たまたまあんずのうたとNever say neverだけ視聴して、あまり好みではないので他を聞きませんでした。(あくま個人の好みの話で、曲そのものはいいものだと思います)

あのときショコラティアラかこいかぜを聴いていたら、モバマスに手を出していたかも。ただの、たらればですけど。

特に根拠もなく、アイマス世代交代するのかな。その次世代はこのモバマスの子達なんだろうな。でも、自分はその次世代まではついていかなくていいかな。

そんな風に思っていました。

そんな感じでアイマスから遠ざかっていたので、このままアイマス卒業かと思っていたんです。

少しだけ空白の期間が続きます

この時期は、アイマスに関しては旧作のファンというスタンスでいたので、大した記憶もありません。

そのままフェードアウトするつもりでした。

ところが、その後オタクとして熱中できる作品のない時期に差し掛かりました。ぶっちゃけ、追いかける作品が見つからず暇になってしまったんです。

何か面白いものはないかと色々調べていたら、アイドルマスターミリオンライブにたどり着きました。

非常に長くなりましたが、こうして自分ミリマスに出会ったというわけです。

と言っても、ミリマスのことを全く知らないわけではなく、実は50人verのThank you!が出た時に一度だけ視聴していました。

ただ、その時は惹かれなかった。

ジャケットもごちゃごちゃしていて好きじゃないし、合唱曲みたいな人数での歌はつまらない。やっぱりソシャゲアイマスは合わないな。

そんな風に感じて、すぐ興味をなくしました。

それから少し経って。

その頃にはCDも何枚か出ていて、いわゆるLTPシリーズですね、それを試聴しました。暇すぎたので、元から765プロの13人の曲だけでも聴こうかな、そんな動機で。

聴いたのは、LTP02。Legend Girls!!のサビが気持ちよくて、あ、好きかも。そう思いました。

それでやる気が出て、ソロ曲試聴

キラメキ進行形は、好きな曲のひとつであるSTART!!みたいだなと思って気に入りました。

こんなに曲がいいなら、他の新キャラの子の曲も聴いてみようかな?

それで、トキメキの音符になってを視聴。……刺さりました。

別に星梨花Pではないんですが、可愛い曲や可愛い声が好きなので、これはツボでした。

すっかりこのシリーズが気に入り、他のCDも聞き、TSUTAYAレンタルで集めました。

ドラマパートを聞いて、この新キャラたち結構面白いかも、とキャラクターにも興味を持ちました。

CDを買わないあたりがゆるいオタクたる所以なのですが、今となっては買っても良かったな、なんて少し後悔しています

とにかく、ここからじわじわミリオンライブにハマっていきます

CD集めと並行して、GREEに登録し、いわゆるグリマスを始めました。マイデータで確認したら、2013年10月5日。なんとも中途半端

うっすら残っている記憶では、確か歩上位の海賊イベント中だったかな?定かではありません。

やっぱり最初は765AS目当てでした。でも、触れていくうちに興味は新しいキャラたち……シアター組に移っていきました。

自分にとって765ASは、良くも悪くも散々過去のゲームで触れてきた存在なので、それほど掘り下げを必要しませんでした。

今こうして、自分ゲームデータを振り返っていると、すごくゆるいオタクなんだなあと感じます

アイドルマスター3回、トップアイドル1回、称号はキングオブプロデューサー

課金自分なりにしていたし、デッキも極大以外は19コストと20コストカードで埋まっています

でも、潜在スキルはロクなの持ってないし、親愛度1000まで上げられた子は5人だけです。

ログインし忘れた日も結構あるし、キャラバンの最後の方は不機嫌だらけだったし、体力なんてしょっちゅう無駄にしてました。ずっと遊んでいたことは遊んでいたけれど、ライトユーザーでした。

最初の方は輪をかけて適当に遊んでいたので、かなりスパドリとか無駄しました。適当テキスト読んで、適当カード育てて、ルールゆっくり覚えていって。

その頃は営業中に流れてくる立ち絵ランダムで、こんなカード絵もあるんだ。可愛いな。でも動作が重いな。なんて感じてました。

スキルアップ小鳥さんが当時は貴重だったんですが、それも知らず普通に使っていました。今にして思えば、初心者の頃はバザーに出してカードを集めた方がよかったかも。

キャラ名前性格も少しずつ覚えました。

杏奈ゲーマーだと聞いて、当時知っていた数少ないモバマスキャラであるあんずイメージしていたら、全然違って驚きました。

朋花もです。時子さまと比較すべきなんでしょうけど、その頃は蘭子しか知らなかったので、曲も似てるし蘭子的な子かと思っていました。違った、自分の存在を自負している子だった。(でもある種の中二病だよね)

静香も意外だった。千早みたいなキャラかと思ったらずっと子供っぽかった。暗い過去に縛られているんじゃなくて、きちんとしたお家で育てられた、反抗期の、夢を持った女の子だった。

歩とジュリアキャラが被ってると思っていました。被るどころか、全く違う方向性キャラでした。最初に見たSRが歩だったので、美人な子というイメージでしたが、可愛いヘタレっ子でした。

本当にゆるく遊んでいたので、思い出すことは些細なことばかりです。

ラウンジイベで、風花のどすけべなSRをボックスガシャからいたこととか。

極道イベで、未来が思ったよりアホの子で驚いたりとか。

海美はサンタの印象が強くて、うみみといえばサンタって何故かしばらく思ってたとか。

その頃は恵美が気に入っていたので、バザーで18コストカードを初めて手に入れたとか。

(ガシャは引きたくなかったので、ドリンクを買ったんです。これが初めての課金かな)

プレイするうちに志保が気に入ってきたので、余っていたグリー通貨でガシャ回したら、ランドセル志保あんたんしたこととか。

でも、その頃ゲームの仕組みをわかっていなくて、もう一枚志保を引かないと覚醒できないと思って、天井まで回しちゃったとか。……ただのアホなんですが、今となってはそれも思い出です。

まとめサイトなどを見るようになりました。

他のプロデューサーたちが語っている内容から、まつりの二面性や、美也の実は情熱的なところを知りました。

紗代子の熱血な性格や、美奈子の変わった嗜好を知って、少しずつわかりにくい個性が見えてきました。

そんな風にまったり楽しんでいる中で、劇場版アイドルマスターのことを耳にしました。

作中にシアター組が登場することも、やがて情報として出てきました。

自分は、純粋に楽しみでした。

ミリオンライブ全体を好きになってきていたので、シアター組がアニメで動くのが楽しみでした。

いずれ、アニマスの続編としてアニメ化したりするのかな、そんな風にワクワクしていました。

少しデリケート話題なので、細かくは書きません。

その頃のデレPは大層歯がゆい思いをしたであろうし、シアター組に抵抗のある765Pの気持ちも、モバマスにハマれなかった身としては理解できます

長年オタクやってる身としては、ネット上の発言は何割か差し引いて聞くようにしています

それでも、悲しかったなあ。

劇場版アイドルマスターは楽しめました。成長した雪歩や千早プロデューサー仲間という立ち位置からこその律子の魅力、美希や伊織立ち位置、そして春香の答え。

765ASの映画としてはいいものでした。マスターピースも繰り返し聞いて好きになりました。

でも、シアター組に関しては悲しい思いが残りました。

キャラクターグリマス結構違っていて(というか、悪い部分だけピックアップされたような描写だった、と感じました)、グリマスを知らない人たちから誤解を受けてしまっているのが、ただ悲しかったです。

誤解というか、悪意がある人もいたと思います

なんというか、あの映画以降、ずっともどかしく感じていました。

グリマスキャラクターって、結構面白いから、一緒に楽しみたいのになあ。

ただ、それだけの事がうまく伝わらなくなってしまった気がしていました。

多分、本当に最近まで、この齟齬自分の中に存在し続けていたように思います

アイドルマスターの他シリーズの話になりますが、その時の悲しい気持ちがあったからこそ、アイドルマスターsideMシンデレラガールズアニメ化の際に、積極的に作品に触れてみようと思いました。

先入観は良くないなと。

流石に今更モバマスを始めるのは辛かったので、アニメ化からになりましたが、触れてみた結果だけを書くと、結構楽しかったです。

いい曲にも沢山出会えましたし、アニメデレステもいい作品でした。大勢の名も知らぬキャラクターたちを、ある程度知る事ができて、変な先入観は消えたと思います

sideMは元々、Jupiterが嫌いではなかったので、普通に楽しめました。ゲーム内の漫画が面白いので、ちまちまそれを読むのが好きでした。

ただ、好みとかタイミングの問題だと思うんですが、最終的に一番好きなアイマスミリオンライブ、という結論に落ち着きました。

一番大きかったのは、気まぐれに応募したミリオンライブの2ndライブゲーム内先行があったので、気まぐれに応募してみたんです。

で、1日目だけ当選したので、初めてアイマスライブに行きました。

1stライブのBDも買って見てみました。

想像よりずっと出来が良くて、あと失礼かもしれないのですが、声優さんが思っていたよりずっと可愛らしくて、本物のアイドルライブを見ているような気持ちになりました。

2ndライブは、現地の空気感なども関係あると思いますが、1stよりもずっとパワーアップしていて、素晴らしいステージでした。

その感動冷めやらぬまま、アイマスの10周年合同ライブも、LVからですが両日参加しました(現地は全て落選しました)

ライブのものも本当に素敵で、沢山泣いてしまったのですが、最後の告知で涙腺が決壊しました。

ミリオンライブ3rdライブ、全員参加のツアー。そしてアニメーションPV。直後に歌われたDreaming!……期待しました。ここまで抱えていたもどかしさを払拭して、ミリオンライブもみんなに知ってもらえる機会ができる予感がしました。

なにより、その頃はキャラクターごとの出番の格差について、たまにファンの間で議論が起きる風潮があったので、全員出演のライブは本当に嬉しかったです。

2ndライブ連動のグリマスイベントは、報酬が全員でなくて少し残念でしたけれども。

そのあとは少し苦しい期間が長かったので、省略します。

相変わらずまったりグリマスを遊んで、CDを買い、漫画も買い、ライブはLVやBDなどで楽しみ、他のアイドルマスターシリーズからは少し遠ざかってしまいましたがそちらも応援はしつつ、自分のペースでミリオンライブというコンテンツを追いかけていました。

自分にとっては結構長い時間が経って、4thライブの最終日、半ば諦めも覚えつつあった中で、ミリオンライブシアターデイズの発表がありました。

続けて流された4周年記念のアニメーションPVは、涙せず見ることはできませんでした。

いつのまにか、ミリオンライブが一番好きなコンテンツになっていたことに気づいて、自分で驚く始末でした。

だって、相変わらず自分はゆるいオタクでした。

ライブに参加するためにCDを複数買うことはしませんでした。(ダメ元で1枚分応募していましたが、リリースイベントまでは応募しませんでした)

ゲームイベントなども、本当にたまに、お金時間に余裕のあるときに、1枚取りする程度でした。

から、熱心にグリマスをやり込んでいた人たちみたいに、グリマスが実家みたいなものとか、ミリシタとグリマスは違うものなんだとか、そこまでのことを言える自信がありません。

自分にとってグリマスは、結構古くさくて良くない部分もあるけれど、今までで一番愛着を持ったゲームでした。

自分なりに時間お金もかけたけど、それに後悔が全くない程度には、入れ込んでいるコンテンツです。

自分グリマスの終了をとても寂しく思います

なんだかんだ、愛着があります

でも、ミリシタすごく楽しいんですよ。

そりゃ、細かいことはグリマスと違うかもしれません。シナリオなどの面でも、ブラッシュアップと感じる部分もあれば、改変だなと感じる部分もあります

でも、ずっと気に入って追いかけていたミリオンライブキャラクターたちは、ちゃんと生きてミリシタに転生したなって、語彙力がないので表現するならそういう言葉になっちゃうんですけど、そう思うんですよ。

「すごく寂しいのはわかるから、今は色々感傷に浸るのもありだと思うけど、そのあともちゃんと楽しめそうだよ。一通り悲しんだら、リセットして一緒に楽しもうよ」

もちろん、本当に今悲しんでいる人に直接言うつもりはないですが、こんな風に声をかけたいような気もします。

ゆるいオタクからこその、意見かもしれません。

もっとずっと真剣ミリマスが好きな人には、響かない言葉なのかもしれません。

でも、せっかくここまで応援してきて、それが実って、一歩また進んだんだからさ。

できれば、みんなで楽しみたいな。新しくミリマスに触れてくれた人も、昔から応援してる人も関係なく、盛り上がれたらいいな。

……ただの思い出話を書くつもりが、なんだか誰かに向けてのメッセージみたいになってしまったので、収集つかなくなる前に終わりにしようと思います

最後に。

グリマスに向かってこれだけ言いたい。

今まで本当にありがとう。とても楽しかったよ!

これからアイドルマスターミリオンライブのいちファンとして、グリマスが育ててきたキャラクターたちを応援していくから、安心してね。

君というゲーム出会えてよかった。

本当に、お疲れ様でした。

2017-10-28

Ray'z Music Chronology」発売記念ランキング

2017年10月14日(土曜日)に、「Ray'z Music Chronology」が無事に配達されました。

いい機会なので、レイシリーズ楽曲ランキングをまとめておこうと思います。

今まではこういうことをやると、ランキングに入った曲を全て聞くためにはいくつもアルバムを揃える必要があったわけですが、これからクロノロジーひとつ買えば全て揃いますからね。これは買うしかないですね。

注意事項

購入したのが「通常版」のため、Disc11は聞いてないので、選考からは外されています。なぜ特典版ではないかというと、購入手続きを面倒がって後回しにしていたら売り切れていたからです。その程度なのです、はい

ランキングといっても、データを集計したり投票を募ったりしたわけではく、ひたすら私が独断と偏見により順位をつけていきます。ひとつ順位一曲とは限りません。明確な上下を決められない場合、複数曲が入ることがあります。また、同率の場合に後ろの順位を下げるやつ(たとえば1位に2曲入った場合、次の曲が3位になるやつ)はやりません。あれは同率が例外の場合はうまくいきますが、本ランキングでは多用するので、数字が穴だらけになって意味不明になりそうなので。

音楽用語の使い方は適当です。

1位:

女の子にはセンチメンタルなんて感情はない (Raycrisis - アルバム版)

はい最後ループですね。

メロディもさることながら、音色が素晴らしい。突き抜けるような寂寥感。あの寂しい感じは、フォルクローレに通じるものがあるような気がします。そういえば rayons de l'Air でも民族楽器がフィーチャーされていました。

レイシリーズで最も「永遠」を感じる曲です。

2位:

The Fates × Dooms Day (Rayforce - Rubbing Beat)

はい最後ループですね。

破滅する運命に向かって突き進んでいく荘厳な感じがして、エモいです。エモすぎて死ぬかと思いました。

それと、ラストちょい前にコイン投入音がするのがよいアクセントです。ラスボスを倒す前に全機なくなってコンティニューしたとか考えるとまた一段とエモいですね。

この曲の構成は1位の曲と似ている気がします。開始からしばらくはビートの反復が主体で、途中に一回劇エモなメロディーを挟み、またビート主体になり、最後に劇エモメロディー無限ループに入り、フェードアウトして終わり。ということで、自分の中でこの二曲はシリーズになっています。

3位:

生命の風が吹く場所 (Raycrisis - アルバム版)

1位と2位の曲は最後の盛り上がりが一番ですが、この曲は盛り上がる箇所が多いです。

この曲には強烈な「飛翔」のイメージがあり、レイシリーズで最も「高度が高い」曲です。飛翔感というのが重要で、高度が高いといっても宇宙空間まで行くと浮遊感が出てきてしまいます。大気圏内にいて、それで一番高度が高い、というのがポイントです。

この曲が似合うといえば、なんといっても空中ステージボスですね。

4位:

Vit-Symty (Raycrisis - rayons de l'Air)

レイシリーズの終わりを過去形で感じる曲です。もう終わってしまった、と。

5位:

Slaughter Hour (Raystorm - Neu Tanz Mix)

悲壮感はあるのですが、ゲーム設定やタイトルから、人がワラワラいてデスゲームをやっている光景が想起されます。悲しげだけど賑やか、という。

プレステレイストームプレイしているとき、この曲聞きたさに面セレで何度も選んでいました。1分30秒あたりから始まる曲のサビとゲームの進行のシンクロ具合がとても好きです。

6位:

Möbius (Rayforce - アルバム版)

50秒から始まるサビの部分が好きすぎる。

ところで冒頭のほうで「クロノロジーひとつ買えば全て揃います」と書きましたが、あれは嘘です。クロノロジーに入っているこの曲の音源は、セガサターンレイヤーセクション」用のマスターテープと、レイフォースの基盤なわけですが、私が一番いい音だと思うのは「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」のアルバム音源のやつです。はい。というわけでビヨンドも買いましょう。やや出費は増えますが、レイシリーズ楽曲は出会って以来ずっと私のプレイリストで現役なので、あなたも今後ずっと聞き続ければ元はとれます、誤差のようなものです。

Quartz (Rayforce - Rubbing Beat)

真っ暗な空間で水晶(クォーツ)がRayの光に照らされてキラキラしているような、そんなイメージ

アンビエントを基調としつつ、5分15秒あたりや7分10秒あたりに派手に盛り上がる部分があるのもよいです。

Metaphor (Raystorm - アルバム版)

レイシリーズで最も「巨大さ」を感じる曲です。とても巨大なものと対峙しているような、かつ、浮遊感のあるイメージ。まあ、つまりはレイストーム4面ボスです。

特に高音のパートは、自分の能力の極限まで搾り出すような緊張感があり、バトルBGMの白眉ですね。

安置 -Antithese- (Raycrisis - コンシューマー版)

レイシリーズの終わりを進行形で感じる曲です。終わる、終わってゆく、と。

ゲームの進行的には「聖母マリアよ、二人を何故別々に」であるとか「童話の消えた森」の方が後なのですが、なぜかこっちの方が終わりを感じます。この曲はプレステアレンジモード流れるので、ノーマルモードからプレイしていった場合に、はじめて聞くのはこっちの方が後になりますから、それもあるかも。

そして、レイシリーズで最も「暗い」曲です。他に暗い曲としては「彼女の目的」もありますが、あれは光の無い暗さで、こっちは心理的にも暗いです。4分6秒付近の、ピアノのデン↓デン↓と下がっていくのなんかもうどん底ですよ。

コンヒューマンのためのレクイエム、といったところでしょうか。

この曲を初めて聞いたのはプレステレイクライシスプレイしたときですが、ちゃんと聞き込んだのは「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」を購入したときで、その際、これに歌声が乗ったら良さそうだなあ、と思って歌詞を考えたりしました(出来が良くなかったので削除しましたが)。もしも公式に歌がのるならビヨンドみたいに BETTA FLASH がやるだろう、と思っていたので、クロノロジーでまさにそれが実現すると知ったときは震えました。ひょっとして私は TAMAYO 氏の楽曲を聴き続けることにより、氏との思考シンクロニシティを獲得したのではな(以下略)。

7位:

The Fates (Rayforce - アルバム版)

Intolerance のプロトタイプのように感じます。個人的レイストームレイフォースの順に触れたので。

ところでアルバム上では「The Fates」「Doomsday」「Q.E.P.D.」の並びなわけですが、この三曲はなんだかクラシック音楽っぽいなと感じる部分があります。

Intolerance (Raystorm - アルバム版)

レイシリーズで最も壮大な曲です。

Ray'z BEYOND

レイシリーズ楽曲には「アーバンで退廃的なムード」を強く感じるものがあります。アーバンと言っても、都会の中にいるのではなくて、都会を遠くから眺めているような、それも黄昏に、という感じです。なんのことかわからない方もいるかと思いますが大丈夫です、私の中でもフワっとしています。なんというか、この曲のような雰囲気ですよ。

8位:

G (Rayforce - アルバム版)

はい。この曲も「アーバンで退廃的なムード」ですね。

Cracking! (Rayforce - Rubbing Beat)

ジャジーですよね。この曲のような、ベースがドゥンドゥンいってる感じは好物です。

Ribbing Rubbing Mix (Rayforce - Rubbing Beat)

おー、テクノだ、って感じですね。

複数の元曲のオイシイ部分が詰まっているお得な一曲

Origin (Raystorm - アルバム版)

レイシリーズゲームプレイしていて、最初に衝撃を受けた音楽はこの曲でした。まだスタート画面なのにすげえの来たぞ、なんだこれ、と。

Hard Number (Raystorm - Neu Tanz Mix)

普通にゲームプレイをしていると絶対に聞けないところでなんかとんでもないことになってるぞ、と、衝撃を受けました。ステージクリア後に次はどこへ行くのだろうというワクワク感を増幅させたような曲。

クロノロジーのロングバージョンではこれまで無かったパートがあって、それもポイント高いですね。

女の子にはセンチメンタルなんて感情はない-B (Raycrisis - アーケード版)

A,Cについては概ねアルバム版に取り込まれているわけですが、このBの後半のループは跡形もなくなっています。聞けてよかった。

アルバム版を聴いてきた経験が長いので、このバージョンは何か、歌謡曲カラオケバージョンを聞いているような肩透かし感がありますね。

安置 -Antithese- Ray Dream Version

クロノロジー新曲であり、まだ自分の中で消化できてないので、暫定的にこの順位です。(と書いてて、ふと「消化できたと言い切れる曲などあるのだろうか?」という疑問が湧いてきましたが、さておき。)

7分33秒あたりは「むーにゃにゃー」って歌っているように聞こえるのがちょっとかわいい

9位:

Into Darkness (Rayforce - アルバム版)
Atrocity (Rayforce - Rubbing Beat)

Metaphor とは違った巨大さを感じる曲です。巨人がズンズン近づいてくるみたいな。

曲のタイトル見てると、アストロシティ1990年代代表するゲーセン用の筐体)を思い出します。

Origin (Raystorm - Neu Tanz Mix)

ジャジーですよね。

Intolerance (Raystorm - Neu Tanz Mix)
Ceramic Heart (Raystorm - Neu Tanz Mix)

一番好きなのは、3:55付近からはじまる「ラーラー」の部分です。

10位:

Penetration (Rayforce - Rubbing Beat)

初めて聞いたとき「原曲の音を変えただけのようなものか」と思ってました、すみませんでした。

アルバム最後の曲がフラッシュフォワードしていたり、レイストームメニュー操作音みたいな音が聞こえていたりと、小ネタ面白い

Slaughter Hour (Raystorm - アルバム版)

ずっとノイタンツ版を偏愛していましたが、ビヨンドボックスで改めて聞いてたら、やっぱりいい曲だなあと。

Endless Stairs (Raystorm - Neu Tanz Mix)

明るい曲調なのですが、「楽しい遊びの時間は終わりだよ、もうお家に帰りなさい」感があって、寂しくなる一曲です。セラミックハートよりもエンディング感があるような気がします。

Dead Air (Raystorm - Neu Tanz Mix)
Formless living bodies (Raycrisis - rayons de l'Air)

アコースティックな曲はこれまでにもありましたが、フラメンコを踊ってる現場で録音しているような趣があり、意外な場面でレイ楽曲を使ってるなあという驚きを疑似体験できて面白いです。

11位:

Coeur de Ceramique (Raystorm)

セラミックハートアレンジバージョン。通常版よりもこちらのピアノの方が好みです。

冒頭のほうで「クロノロジーひとつ買えば全て揃います」と書きましたが、あれはやはり嘘で、このバージョンレイストームの通常アルバムしか入っていません。iTunes普通に売ってるので入手難易度は低いです。買いましょう。

Geometric City (Raystorm - Neu Tanz Mix)
ラベンダーの咲く庭 (Raycrisis - アルバム版)

レイシリーズで最も「アーバンで退廃的なムード」の曲です。また、最もアーメンブレイクな曲です。

彼女の目的 (Raycrisis - アルバム版)

最も「深さ」を感じる曲です。まったく光のない深海のような。

The Models (Raycrisis - rayons de l'Air)
Blood and Tide (Raycrisis - rayons de l'Air)

12位:

Cracking! (Rayforce - アルバム版)
Destructive of Power (Rayforce - アルバム版)
司教は言った「それは奇跡じゃない」 (Raycrisis - アルバム版)
ふたつの液体 (Raycrisis - アーケード版)

アルバム版においては、ラスボス曲の前座だなあという感じで印象が薄かったのですが、アーケード版はまるで印象が違います。

レイクライシスの設定的に、ダイブしていたのが現実の近くまで浮上してきて、心臓の鼓動とか医療機器の発する電子音が聞こえてくる感じがします(コンティニューするとまた潜っていく)。ビヨンドムービーでも医療機器電子音が鳴ってたりしてましたね。

.BULE -地球に棲む日- (Raycrisis - コンシューマー版)


はい。以上です。これ以降をやると大半の曲を入れることになってしまうので、ここまでです。

いかがだったでしょうか。「あの曲が入ってないのおかしいだろ」という感想を抱かれたかもしれませんが、これは私のランキングですからね、仕方ないですね。あなたも自分のランキングを発表しましょう。待ってますよ。

それにしても、客観的ランキングなぞ端から諦めていますが、主観的ランキングとしても正確なのか自信が持てません。「この曲、本当にこの順位でいいのだろうか」などと考えだすとキリがないですね。まあ、極論を言えば序列をつけること自体不可能といえます。みんな違って、みんなRAY。ですが、それを振り切ってあえて順位を決めてしまう、そんな蛮勇を振るうのもまた、RAYと対峙する一つの方法だといえるでしょう。

レイシリーズ三部作なわけですが、音楽的にはレイフォースレイクライシスの方が近い印象があります。ストーリーの連続性もさることながら、 RUBBING BEAT が出たのは NEU TANZ MIX よりも後というのも影響しているかもしれません。

ランキングで何度か出てきた「アーバンで退廃的なムード」の曲は、レイストームには無いと思っています。

クロノロジーを聞くにあたり、レイシリーズは、面クリア型のシューティングゲームであり、自機が戦闘機ラスボス人工知能、というのは押さえておきたいところです。

音楽が作られる背景には、たとえば宗教の儀式のためであるとか、祭りで踊るためであるとか、戯曲の劇伴であるとか、クラブで踊るためであるとか、そういった理由がある場合がありますが、本作の場合はそれがビデオゲームだということです。

クリア型のシューティングゲームは、いくつかのステージ(面)で構成され、ステージの中はさらに「道中」パートと「ボスパートに分かれます。

道中は概ね固定時間で終わり、ボスは倒すまで続きます。(概ね、と書いたのはコンティニュー仕様によっては少し延びるからです。全機失うと、ゲームポーズしてコンティニューするかどうか尋ねられますが、このときBGMは止まらないゲームもあります。)

なので、ゲームプレイしているときは、道中の曲はいつも同じ場所で終わり、ボス曲は何度もループする、ということになります。

曲が短かったりステージが長いと道中曲でもループするのですが、そうでない場合は曲の後ろの方が聞けないため、サントラを買って聞くのが楽しみになります。(まあ、聞けている部分であっても、ゲーセンだと音が鮮明に聞こえないのが普通なので、サントラで聞きたくなるものですが。)

レイクライシスのBGMは道中とボスシームレスに繋がっているので、Disc8のアーケード版は、道中は固定時間ボスループ、というのが顕著ですね。

なぜ戦闘機なのか――その特権

近現代の戦場においては、機械が主役です。人間は生身で存在できず、機械のアシスト必要です。

人を戦場へと運ぶ兵器のなかで、戦闘機特権性を持ちます。人間との関係性が、他の兵器と違うのです。

まず、兵器にとって人間は部品でしかありません。戦艦潜水艦航行させるには多くの人手を必要とします。主役は兵器であり、人間は兵器を下から支えるモブでしかありません。

誰も搭乗している敵兵を殺そうとは思っていません。目的は敵の兵器破壊なのですから。人が死ぬのは機械の巻き添えを食ったときです。民間の船や飛行機ではありえないような危険運用を求められるため事故も多いでしょう。

人間は兵器の都合によってすりつぶされ死んでゆくのです。

しかし、単座の戦闘機兵器と人が一対一なのです。そう、単座であるというのが重要なポイントで、爆撃機には複数人で乗りますし、戦闘機でも複座のものもあります。

人間が機械に奉仕させられる戦場において、戦闘機パイロット関係は対等に近い。そういう意味で、戦闘機にはロマンがあるというわけです。

過去において、ロマンといえば剣でした。兵器としての剣は決して最強だったわけではない。にもかかわらず(いや、であるが故に?)、力の象徴となっていました。銃の時代になって以降も、文化として継承されています。現在、剣のような象徴性をまとっているのが戦闘機なのです。

フィクションにおいても戦闘機(と剣)は他にない存在感を放ちます。(ここで具体的な作品などを論じるのは、キリがないのでやりませんが。)

レイシリーズにおける戦闘機は、ロックオンレーザーというオーバーテクノロジーを搭載した唯一無二の存在です。

クリア型のシューティングゲームプレイヤーキャラクターは、唯一無二の存在でなければ務まりません。敵キャラクターとの武装非対称性が顕著ですから対戦格闘ゲームやFPSなどは、逆に敵と味方のキャラクター対称性がありますね)。

なぜ人工知能なのか――軍隊のキャラクター

クリア型のゲームでは、ステージクリアするたびに難易度は上昇します。

難易度の上昇にともない、対決する敵のスケールも大きくなってゆくことが求められ、その到達点がラスボスです。こいつを倒せば敵勢力は瓦解する、というスケールの敵でなければラスボスは務まりません。

現実においては、国家の最高責任者といえどもただの人であり、いくらセキュリティが厳重であってもゲームでいえば2面あたりで登場するような通常兵器しかありませんし、倒したところで国が滅びるわけでもありません。

そこで人工知能です。人工知能ならば、ゲーム難易度と敵スケールの頂点であることに説得力があるような気がしてきます。

剣を携えた戦士と神や悪魔、に替わる神話的なモチーフとしての、戦闘機に乗るパイロット人工知能

レイフォースレイクライシスは、主要キャラクターとして認識できるのはパイロット人工知能だけであり、非常に個人的ストーリーだとみることができるでしょう。一方でレイストーム個人キャラクターは用意しておらず、モブの人がたくさんいる印象があり、そのへんが「アーバンで退廃的なムード」の有無に出ているのかもしれません。(ビヨンドムービーは、複数の作品の設定が混ざっている感じがして面白いですね。)

戦闘機を強く感じる曲といえば「生命の風が吹く場所」です。前述のとおり「飛翔」のイメージですし、ゲーム記憶から「翼」も思い浮かびます。

The Fates」「Intolerance」はラスボス曲なわけですが、この二曲には壮大さや聖性があり、ラスボスへの畏怖の念をかきたてるようになっていると思います。一方、「安置 -Antithese-」は、畏怖よりも滅んでゆくところに重きを置いている気がします。ラスボス終焉レイシリーズ終焉が重なって、とても物悲しい気分になります。

 

最後に。

レイシリーズの音楽は、私の胸の中で決して消えることのない光です。

クロノロジーにより、その輝きはより強くなりました。

今またこうして新作が出たことに感謝します。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818111736

子供と一緒にいろんな媒体に出たりしてるしさすがに過去の経歴と違って

進行形でそんな嘘をつくのは難しいのでは。逆にそれが出来てるなら尊敬する。

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170725204808

何もしない、ならその後は現在進行形でイーブンね

今より良くなるに比べて、今より悪くなるというのもある。

安倍黒田デフレ脱却ができなかった。一般市民が豊かにならなくなったという結論になった。

それに加えて、身内びいきで汚職の強い疑いや、身内かばいで秘密警察五毛党使っての個人叩き(前川詩織)など、マイナス要素が数多く見受けられる。

あんな使われ方するなら共謀罪もどんな使い方されるんだか。

まりマイナスのほうが強いと見受けられる。

とすると、安倍よりマシそうなやつなら誰でもいいかそいつに変われ。となる。

もうマイナス対イーブンの争いになってるんだわ。

2017-04-09

みんなどうやってストレス発散してるんだろう。

仕事進行形でつらいことがあって、趣味ストレスを解消したとしても

根本的な問題解決にはなってない。

次の日に絶望する。

仕事は更にうまくいかない。どんどんストレスは溜まってく。

ここ2ヶ月くらいずっとその状態が続いてて、心が折れそうになってる。

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161222090657

名古屋人のお客さん「○○さん、みえます?(居ますか?)」


勘違い1 視覚では見えてはい

答え「見えてます


勘違い2 進行形で帰社してはない。朝から居たので。

答え「みえてはないですね」

2016-08-28

http://anond.hatelabo.jp/20160828100542

アマゾンのレビューとかでも一番評価が高いレビューが必ずしもイコール真実というわけじゃなくて

単に「共感されやすい」というだけで審美眼知識豊富にある人間コメントってわけじゃないんだよなあ

シンゴジラも同じように「リアルすぎる」っていうのが共感されやすいというだけで

リアル」か「リアルじゃないか」を見比べる力を増田やその他サイトレビュー投稿してる人間すべてが持ち合わせてるわけじゃない

まり、本当にリアルリアルじゃないか重要じゃなくて

「どれだけ大多数の人間リアルだと思い込ませるか」が重要になってきて

知識教養必要裏付けはとことんまで除外されて

代わりに採用したのが庵野が得意とする見せかけ・演出リアルっぽさ

そのトリック適応性を示したもの、つまり教養知識もないか進行形で疑問が入り込まずに庵野が仕掛けた罠に全部引っかかったやつほど絶賛する

映画評論家気取り・周りの評価に合わせないとビクビクして生きているつまらない人間かどうかは

シンゴジラ評価を聞けば今後分かるからチェッカーとしては傑作かもしれん

2016-07-03

最近喫煙者の肩身が狭いとかよくいうじゃない?

自分煙草やめてもう10年以上経つ。よく、元喫煙者の方が進行形喫煙者辛辣だなんていうけど、自分別に、と思う。てめえの金で買ったもんをとやかく言う気にもならない。

ラーメン食ってる横で吸われるのは嫌だけど(麺と一緒に煙吸っちゃうからね)とりあえず飲み屋で横で吸われるのも別に平気。

そんで最初の話に戻るけど、今やどこ行っても分煙禁煙で、喫煙者はどこに行っても爪弾きなんて話はよく聞くよね。同情しないこともないけど、これは仕方ないとも思うんだ。だってルールにして規制しないともうどうしようもなかったんだもん。

喫煙者マナーモラルに期待していたら、ちっとも事態は良くならなかった。乳幼児妊婦、肺や気管支に病を抱える人が近くにいてもお構いなし。煙草やめてくれなんて言ったら顔に煙吹きかけるやつだっていた。

もちろん全ての喫煙者がそんなことしていたわけじゃない。でも、モラルマナーなんて曖昧基準に期待できないほど、一部の喫煙者はひどかった。

からルールにして、厳格にやってくしかなくなっちゃったわけで。自分煙草やめたのは分煙が言われ出した頃で、そんなん知るかとばかりに路上喫煙してる奴に嫌気が差したのと、喫煙所が見つからなくてイライラしてるやつを見て、ああはなりたくないと思ったから。

今は快適。まあ、喫煙者煙草やめろとは言わないけど、せめて最低限のマナールールは守った方がいいよね。これ以上煙草吸う場所をなくしたくないなら。

2016-01-02

アフィリエイターのボロ儲け

最近増田アフィカスネタ探し場所

増田に書かれた文章元ネタとしてブログを書くカスが増えている

だって古典から影響をーと言い出すバカがいるけど進行形生態系へと悪影響なのを同一視するなっていうね

こういうのも儲けるネタ探しのいい手だよなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20160101232116

2015-11-06

乳児まで起きる朝寒さ増田須磨寒さ差歩き御で魔ジウュニア回文

もういや。

朝が起きられなさすぎて目覚ましが鳴りまくりんぐ!

スヌーピーの目覚ましの、

スヌーズーが鳴りまくりんぐ!

ドゥーアズインフィニティーがラクリマクリスティング!

最近は、天井に付けてる部屋の照明もリモコンが付いてるから

紐引っ張らなくていいのはとても便利よね!

目覚まし時計

遠く離れたところに置いてたら止めに行くの面倒くさいので

リモコンで止められたらいいなと思いました。

これって、また超銀河系実用新案級ね!

それか、あったらいいなでお馴染みの小林製薬級ね!

誰も考えつかない、今までなかった組み合わせの妙だわ!

そんなまた天才っぷりを発揮したところで、

我に返って起きました。

さて、支度してみかんを買いに行くわ!

ドナドナドーナードーナー。

みかんを買いにいくー。


今日朝ご飯は半分お寝坊さんだったので

ヤクルティング

ヤクルト飲んだって言うing進行形ね!

デトックスウォーター

買ったら買ったで消費に困る大量の梅干し

ホッツウォーターに入れて飲めば、

消費できるわよ!

そんなホッツウメウォーター

クエン酸重要よ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2015-10-11

not前後の省略2

Introduction (Grammar in Your Pocket Book 1) (English Edition) の一節。

While real names are given for some parts of speech,

you won’t be overwhelmed with them.

Remember,

it’s what they do that counts,

not so much what they’re called.

However,

if you plan to go on “Jeopardy!” or get a better job or impress your friends,

youll need to know the difference between an adjective and an adverb.

「what they do that counts」は、

what they (=real names) do に that counts っていう関係代名詞節がかかってるもの

real names = 本名; 実名

http://ejje.weblio.jp/content/real+name

count = 2a大切である,重きをなす 《★進行形なし》.

http://ejje.weblio.jp/content/count

訳は、「彼らが(習慣とか仕事として、過去から現在さら未来へ)行ってきた価値あること」かな?

「that counts」が do の目的語である可能性はない。

もしそうだったら、whatで抜き出されている目的語に当たるパーツがwhat節内からなくなるし、

そもそもthatという単数形とcountsっていう複数形が食い違う。

っていうか急にググりながら考えてたらわかった。

違う。

「that counts」は、「what they do」にかかる関係代名詞節じゃない。

何か適当にググってたら出てきたこの格言でわかった。

It is not what they take away from you that counts. It's what you do with what you have left.

Hubert H. Humphrey

Read more at http://www.brainyquote.com/quotes/quotes/h/huberthhu103505.html#0ui9Zodf0sZgODF5.99

http://www.brainyquote.com/quotes/quotes/h/huberthhu103505.html

そもそもwhat節を関係代名詞節で修飾、限定することって英文法的に可能なんだろうか。

それが可能だったとして、

what they do that countsが1つの名詞節だったら、

it’s what they do that counts, の最初it が何を指してるのか不明だし。

最初itは、that節を指してるってことを今理解した。

「that counts」で「価値あるもの」っていう名詞節になって、それを仮主語itで受けて、「what they do」ですと言っている構造か。

やっと理解できた。

上の格言は、

「何を失ったか(=奪われたか)は重要ではない。残されたものをどう扱うかが重要である。」っていう意味だ。

It's what you do with what you have left の後ろに、that countsが省略されている。

文頭のitはこの省略されたthat節を受けている。

結局、「it’s what they do that counts, 」の訳は、

重要なのは価値があるのは)彼らが行っている(行ってきた)こと(=仕事活動等)である。」が正しいことになる。

んで、やっと

not so much what they’re called.

のnotの前後に省略されているものが何か検討できる。

まず、

notが「Remember」にかかるものだと解釈するのは間違いだっていうのは俺にも理解できる。

Do Not Remember so much what they’re called. 彼らが何と呼ばれているかまり思い出すな!

これはおかしい。

明らかにおかしい。

正しい省略前の文章を考える。

①(It's not) what they’re called (that counts so much).

これは間違いな気がする。

②That does not count so much is what they’re called.

これは文章構造自体が変わってるし、間違いだろう。

となると、これか?

③(It's )not so much what they’re called (that counts ).

ひょっとするとこれが正しいかもしれない。

It's what they’re called that does not count so much .

直訳だと、あまり重要でないことは彼らが何と呼ばれていたかである、となる。

総合的には③が正解っぽいけどね。

まっ、「not so much」が「count=重要である価値がある」にかかるって理解ときます

はい

2015-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20150920000919

ツッコミどころ全部にあえてレスしてみようと思う。

1: Fランでない大卒正社員年収300万以上

 ⇒結婚願望がある適齢女性でこの条件を満たしているのが何%ぐらいいるのか。

  いいところ15%ぐらいではないかと思う。

2: 東京勤務

 ⇒そこにこだわる意味はなんなのか。出産するなら一時退職必須だし、結婚後改めて探してもいいのでは。

3: モラルがあって常識人

  こじらせてない健全精神の持ち主

  アニメ漫画ゲームを大人がやってる事に抵抗がない

 ⇒大人がアニメに嵌っているのを許容する女性基本的常識的とはみなされない。

  あとそもそもかなりレア

4: 大のスポーツきじゃない(普通ぐらいならOK)

 ⇒気持ちは分かるが、相手に自分趣味を許容させたいなら相手の趣味はなんであれ許容すべき。

5: 両親、親族特別問題がない

 ⇒こういう親族女性の交際相手がアニメに嵌っているのを許容しないという可能性を考慮すべき

6: 家事全般が人並みにできる(一人暮らし問題なくできる程度)

 ⇒中央値≠人並み、ということを理解すべき(人並み以上≒上位15~25%と捉えて大よそ間違いない)。

7: 経験人数は5人以下

 ⇒どう調査しても正確な値が得られるわけがないのに聞くだけ損。

8: 普通以上のルックス

  体の相性が悪くない(セックスレスに陥らない)

 ⇒条件をいっぱい付けつつ好みの部分もこだわる=字義として贅沢と呼ばれる行為


理想が高いつもりがないというのを否定しないでコメントを付けているつもりだが、

非常にレアな相手を探していることは自覚しても良いんじゃないか、ぐらいは言いたくなる。

適齢期女性10万人あたり1人ぐらいの存在確率しかない条件だと自覚して捜索を続けるべきだろう。

もちろんそういう相手が誰かに囲い込まれている可能性を考慮する必要があるし、

さら未来進行形で誰かと取り合わなければいけないという危険からも目を背けてはいけない。

元増田氏は知らなかったのかもしれないが、君は天荒と呼ばれた土地にいる。

2015-03-03

世界の両親へ

別にさ、無償の愛を注げとかは言わんよ

マザーテレサじゃあるまいし

だって人間だもん、見返りが無きゃ愛せないってのは正論だよ、多分

不慮で出来た子供とかさ

育ててみれば可愛げが無いとかさ

色々不備不満はあるとおもうんだけどさ

多少さ、出来たって分かって産もうって思ったくらいの情があったらさ

子供の事、褒めてあげてください

あと、時々抱きしめてやるといいかもしれない

当然な事言ってんじゃねぇよ馬鹿毎日褒めちぎっとるわって奴はもう読まなくていいよ

多分クソ長いしくだんねーから

そうじゃないなくて時間があるならまぁ付き合えや

お前がどんな風にどんな親に育てられたかとか知らないし、考慮できないから言及しないけど

子供ってさ、親にされたこととか言われた事、思ったより覚えてるんだよね

お前に覚えがあるか無いかは知らないよ

少なくとも俺は覚えてるし、なんでか案外忘れられないんだよ

転んだ時に泣かなかった偉いねーって褒められたこととか

代わりに作ってって言われたカレー良くできたねって褒められたこととか

無言で首絞められかけたこととか

悪いけど何もないならあんたのことなんて愛してあげられないって言われたこととか

お前も俺の事を馬鹿にしてるのかって怒鳴られたこととか

あんたが居るからお母さんはこの家にいるのよって言われたこととか

合格おめでとうってカレー作ってくれたこととか

小学校天体観測で、なんでか一人だけノートパソコン持ってきて星座サイトみせてくれたこととか

庭で煙草吸ってた時の匂いとか

ゲームなんて買って来たら蹴り壊すって怒鳴られたこととか

結構親としてどうなのって疑問が尽きない感じの親ではあるんだけど、なんでか嫌いになれないし

どっかで野垂れ死にしちまえなんて、間違っても思わないし

暖かいところでのんびり幸せ暮らして欲しいって思うし

もしも自分の何かを差し出せばそれを保証してやるって言われたら、多分俺は大体の物を差し出せるんだと思う

腕とか足とか、金とか、まぁ命とか言われても困るけど

それで家族が納得してるなら、いいかなって思うのよ

でもね、時々ものすごく憎いと思うことがないって言えばうそになる

俺さ、あんまりまともに褒めて貰った事が無いのね

覚えてないだけかもしれないし、だとしたら物凄い失礼な話なんだけどさ

上に書いたみたいに、転んで泣かなかった時とか、カレー上手に出来たとか、

手放しで褒められたことって十回くらいしかないのよ

ふと気づいて、すげー死にたくなった

俺、褒める価値も無い奴なんだー

衝撃だよね

思春期まっただ中 変な万能感でたぷたぷしてたところに、驚愕事実

俺は親に褒められる程の価値も無い奴らしい

まじかよー 超ショックだよー 自己崩壊の危機だよー

それまでは成績などという数字では表わせない価値自分にはあるはずだとか考えてたのに

両親っていう恐らく最も身近な存在ですらその価値見出してくれていないよー

しょうがないから褒めてくれって言ったんだよ、親に

丁度受験前で親もカリカリしてた時期にそんなこと言ったの今となってはホント馬鹿だなって感じなんだけど

俺もその受験当事者だったし 自信とか自認とか承認欲求とかあった訳ですよ

親の回答がこちらです

「褒めろって言うけど、お前は褒められるだけのことをしていない」

まじかよー 確かに数学3点だけどナイーブになってる受験生にそんなズンバラバッサリ言うんじゃねぇよー

流石に更なるショックを隠せなかったよね

そっか つまり俺は今までの人生、ずっとずっと、褒められるだけのことをしてこなかったのか

十数年 そこそこ手を抜いてはいたけど、それなりに人並みでやれることはやっていたつもりだったが

そんなのは全然、褒められることじゃなかったのか

ちなみにそのあと現代文と古文で学年一位取っても褒められなかったからね

「それよりお前数学やべーな」って言われたからね

知ってるよ数学23点だよ 20点アップを褒めてくれよ

まぁ褒めて貰えねぇわけですよ 23点とかやべぇしな

流石にその辺りで、「あ、うちの親褒めるの無理な人なんだな」って気づいたんだけど

別に愛して貰ってないとか言うつもりはないのよ

ちゃんとそれなりに大事にしてもらってるよ

産んでもらったし飯も食わせて貰ったり一杯世話掛けたし一人部屋も貰ったし学校にも行かせて貰ったし

習い事もいくつかさせてもらったし本や漫画も買って貰ったし下らん映画に付き合って貰ったりもしたし

服や布団で困ったことはないし文房具ノートだって切らしたことはないし今だって沢山心配して貰ってる

でもさー 今の世の中の何が世知辛いってさ

ちょっと辺りを見回すと「模範的家族」みたいのがいっぱいあってさ

どんな家にもそりゃ大小ほころびや至らないところはあるんでしょうが

家族はどんな時でも助け合うとか

親は身を挺してでも子を守るとか いつくしむとか 愛するとか

なんかそういう綺麗なものが当然みたいに転がっててさ

映画とかでも何かすぐ「真実の親子の愛」みたいに言い出すしさ

それと自分を見比べてみて、あれってなる子供がどれくらいいるんだろう

あれっ、もしかしてオレんち何か変じゃね?

いつくしむとかあんまり無くね?

「お前は最高の息子だ」とか

えっその台詞で救われるの?

じゃあ多分一生そんなことは言って貰えない俺は一生救われないの?

そっかー救われねぇのかー

じゃあ生きてる意味あんのかなー? なんて子供は思ったりするわけだよ

別にね、親に認められなきゃ生きてけないとかそんな甘ったれたこと言ってるわけじゃないよ

成人してんのにいつまで親の昔の事をって言われたらぶっちゃけぐうの音もでねぇし

でも、少なくとも俺は親にとっとと死ねとか縁切ってくれとか言えないしさ

じゃあ親が死ぬまでどうやってもそこそこ付き合ってかなきゃいけないわけでさ

はいいのよ もう何か慣れたし

でも俺が慣れてたって親は俺に慣れてくれないしさ

残念ながらあなたの子供はあかん奴ですつったってそんなん認められないのまぁ分からんでもないし

何でお前はそんななんだって言われても俺はどうしようもないし

そんなに育てたのアンタらじゃねぇかとはちょっと言えないし

大学行って、単位取って、一人暮らしして、自分で飯食って、

稼ぎはまだ無いけど、そこそこ自活できるように頑張ってる、つもりで

それだけじゃダメなのかよ無茶振りすんな とか、さすがに畏れ多くて言えないし

残念ながら俺は頭が悪いのね 厨二こじらせてるともいうんだけど

人の顔は覚えられないし、便所掃除方法も覚えられないし、指示語を読み取れないし

冗談意味がわかんねぇし、応用が効かないし、いまいち他人感情移入が出来ないし

文字にしないと長い指示は分からないし、口約束はすぐ忘れるし

そんなだから実家帰ってきてもあまり上手に家事の手伝いやらは出来ないのよ

多分店先に立つようなバイトも無理だなってんでそれなりに仕事を選んでんのよ

親はお前それやべぇよって思ってるみたいなんだけど

俺はそんな深刻な事だとは思ってなくてさ

だって親にもまともに褒めて貰えなくったって俺はこの歳まで生きてきた訳で

今更他人にどう思われても別に死にはしないって分かっちゃってるわけですよ

そんなだから、時々なんでアンタはそんななんだと泣かれては申し訳ねぇなぁと思うんだけどさ

長くなってきたし何言いたいか分かんなくなってきたか纏めるんだけど

もしもここまで読んでくれた人で、

親になろうとしてたり、今進行形で親やってるよって奴いたら、

子供をちゃんと褒めてやってください

何にも無くても、多分探せば一個くらいはあると思うから

些細な事でもいいよ 案外覚えてるから

転んで泣かなかったとか、ちゃんとドアが閉められたとか

ちょっとでも成績が上がったとか、嫌いなもの頑張って食べたとか

ごめんちょっと思いつかないんだけど

何でもいいから、褒めてやってください

多分それがお子さんの何かをちゃんと築きます

別に叱るなっていう訳じゃないし、猫かわいがりしろとも言わんよ

変に増長するような褒め方も良くないんだろうし

その辺お前らの良心に任せとく

でも褒められるところを探すのは止めないでください

褒められなかったガキは多分、俺みたいになるし、そういうガキは親を泣かしま

お前らも泣きたくはないと思うから

後、どんなに身体が大きくなっても、子供が嫌がらないなら抱きしめてやってください

親に抱きしめられた記憶が無いのって結構つらいから

もしも「俺も全然親に褒められなかったし、お前よりずっとヤバかったけど子供はきちんと育った」みたいな奴がいたら

お前相当ヤバいから、その自覚だけ持った方がいいと思うよ

ヤバい奴に育てられた奴は大体ヤバいんだよ

残念ながらお前もヤバいんだよそれは そして子供ヤバい

お前ら家族地球ヤバい

俺はさ、多分子供は作らないつもりなのね

まぁ恋人もいないうちに何言ってんだって話なんだけど

褒め方がね分からないのよ

もしも子供が出来たら、俺みたいな奴には勿論なってほしくないから

きちんと褒めてやって、駄目なことはちゃんと叱って、どうしても駄目なことはきちんと受け入れてやって、

ってすっげぇ妄想したんだけどさ

どうやって褒めてやればいいんだろう、何て言ってやればいいんだろう

褒めて、でも一言付け足して、みたいなことをしてしまって傷つけてしまったらどうしよう、とかね

虐待は繰り返すって言うけどアレマジなんだなってびっくりしたわ

これは駄目だ 時代が回るだわこれって思って

から

もしも子供がいるならさ、もしもその子にちゃんとした子に育ってほしいなって思うならさ

一杯褒めてやってください

もしもお前が褒められないなら、お前の代わりに褒めてやれる人を探してください

旦那さんでも、奥さんでも、義母でも義父でもお前の両親でも、兄妹でも

出来れば家族が良いけど、無理なら近所のおばちゃんとかでもまぁ、いいから

お前はちゃんとそこそこ生きてていいんだぜって教えてあげてください

ここまで読んでくれてありがとう

暇なの?

追記

なんかすげー反応色々ありがとう

予想以上に一杯あって正直どんびきしてるんだけど、暇な奴多いみたいで俺はちょっとしかったです

長いのはほんとすまんな

あと障害とか病気とかアドバイスとか有難いけど俺のことより自分の事に専念してくれていいよ

こっちはこっちでなんとかやってくんでそっちもがんばれ

2015-03-01

http://anond.hatelabo.jp/20150301000752

「昔のことをいつまでもグチグチ言うな」

って意見に対して

「昔のことじゃなくて昔から今まで継続かつ進行形なんだよカス

って言ってるんじゃないの

2014-12-27

今でも許せない企業面接記憶

本当は、注意喚起としてより就活生の目に触れやす場所に書きたかったのですが、各種就職情報サイトでは企業マイナスイメージに繋がる投稿真実であってもすぐに削除されてしまうようで、この場を借りて書くことにしました。

実際私がこの面接を受けたのはかなり前で、当時は「私の受け答えや態度に何か至らない点があったのであんなことを言われたのかもしれない」と思っていましたが、どうやら同じ会社から同じ様に不適切質問をされ辛い思いをした学生の方が他にも大勢いるようだと最近知り、どうしても黙っていられませんでした。

顛末

港区赤坂にあるCM制作最近グラフィックデザインWeb制作も始めた様です)を主とする株式会社Tでのこと。

一次・二次面接は人事、プロデューサーマネージャー等計10人ほどの方々との面接で、いずれも和やかに終わりアットホーム会社という印象を受けました。

問題があったのはF社長・人事の方との二対一の最終面接の折でした。

まず挨拶無視して対面して開口一番に「いかにも根暗っぽい。何とかした方が良い」と外見に対する侮辱

服装、髪型については大学キャリアセンターから指導を受けて臨んでいたので面食らいました。

さらに事前に提出した履歴書一瞥し、素っ気ない態度で「頭が良いようですね」と言われたので「いえ、そんなことは...」

言い終わらない内に「いや、頭でっかちって言ってるんだよ」と返されました。

これが音に聞く圧迫面接か、もしかして既に入社する人は決まっておりこれは落とすだけの面接なのかも...と思いつつなるべく当たり障り無く受け答えを続けたのですが、次には「恋人はいるの」というセクハラ質問が。

当時恋人はいましたが、私はバイでその時の相手は同性だったので、正直に答えると相手の気分を害してしまうかもと思い「おりません」と答えた所、F社長は「性格問題があるからじゃないか」「一時期男女別学校にいたせいだろう」とそれを切り口に私の人格や経歴をけなし始めました。

その後さらに、

・両親の職業と年齢

兄弟仲や友人関係

血液型

・(資格欄に書いていた賞/資格類について)「これって書いていいの?っていうか書くほどのことなの?」

など著しく不適切不愉快質問・指摘が続きました。

初対面のおっさんになぜいきなり自分の生い立ちを開示しないといけないのか意味不明ですし、入社したい気もすっかり失せたのでなるべく当たり障り無い返事を続けると、

面接最後二次面接まで誠実な対応だった人事の方から紋切り型でつまらない人間ですね」と吐き捨てられました。

この時点でそれまでの面接雰囲気との落差に驚き、イメージを裏切られがっかりしたことを良く覚えています

今思えばなぜ途中で履歴書を引っ掴んで退席しなかったのか、当時の自分の忍耐強さに脱帽です。

後日結果が郵送されてきましたが読む前に破り捨てました。

それ以降、面接の際は必ず録音し記録をとる様にしています(その後T社のような対応に遭うことはありませんでしたが)。

面接官の方はキャリアやそれに見合った苦労を経験し、自信をもっておられるのかもしれませんが、だからといって何をやっても許される訳ではありません。

志望者が将来顧客になる可能性だってあるのですから自身の将来のことを考えて採用活動を行うのならばそれに応じた節度品格ある対応をとるべきです。

企業にとっては毎年何十人といる志望者のたったひとりなのでしょうが精神被害を受けた志望者はそのことを一生忘れません。

なぜそんな簡単なことさえ想像できないのでしょうか。

私は今でもその企業CMを手がけた商品など手に取る気も起きませんし、ひいては業界全体にマイナスイメージを持つ様になりました。

グッド・サイクルが聞いてあきれます

採用者と志望者という立場を利用した不当な人権侵害は断固として許されることではありません。

私は、就活が終わった後でも自分に悪い所があったからではないかとしばらく自分を責め続けていました。

しか最近知り合いも昔T社で同じ対応を受けたと知り、その考えを改めることができました。

就職掲示板を探して見てみた所、どうやらF社長は本年度までずっと学生の方に上記の様な質問を繰り返している様で、最早あきれてものも言えません。

最後

ともあれ、今現在は他業界一社会人としてそこそこ恵まれ環境でやりたい仕事ができているので幸いです。

就活生、転職者のみなさんはもし運悪くこの類いの企業に出くわしたら、迷わず辞退してください。

間違って入社でもした暁にはさら悲惨仕打ちが待っていると思われます

世間には面接で不当な対応を受けて、泣き寝入りしている学生転職者が方々が大勢いらっしゃると思います

私の様な思いをされたことのある方は、表立った場所でなくとも内輪の中だけでも構わないのでどうか企業の実情を積極的に公表してください。

このような弊習を放置すれば、次に精神被害を受けるのはあなたの友人や家族かもしれません。

追記

たくさんのブコメトラックバックありがとうございます

トラックバックにて別企業での圧迫面接について書かれた方、私同様さぞ悔しい思いをされたことと思います。声を上げて下さってありがとうございます

トップがあのような態度をとるような会社ではおおよそコンプライアンスはぐちゃぐちゃに決まっていますから、今はただ回避できて良かったと思うようにしています

労基に訴えてみてはとのことですが、残念ながら直近の話でないこと、明確な証拠が残っていないこと、そして何より雇用関係に無い状況で起こったことなので、具体的な対策は打てないかもしれないとの解答でした。

大学キャリアセンターには当時話を聴いていただきました。

今後学内生がT社を受けることがないように注意すると仰って下さいましたが、全ての学生キャリアセンターを通して就活をしている訳ではないことを鑑みると、効果の程はわかりません。

また、東京都相談してみるというのは思いつきませんでした。ありがとうございます

本当なら進行形被害に遭った就活生に声を上げて欲しい所なのですが、しかるべき相談所が無い、身元が割れれば同じ業界で働けなくなるかもしれないといった懸念、授業や論文など卒業前の余裕の無い時期であるといったことからなかなか表に出せないのが現状だと思います

しかし、いざ入社したらブラックだったという場合と違い、不当な圧迫面接については事前の情報さえ出回っていれば回避することができます

今回はもしこの文章が消えてもブコメさえ残って検索に引っかかれば、今後の被害が抑えられるかもしれないとの思いで増田に書かせて頂きました。

今後私の様な思いをする就活生や志望者が出ない様、願ってやみません。

2014-07-31

ある映画の救いがたい気持ち悪さ

「男は男を、女は女を好きになるのがふつう

男と女関係なんて信じられない。地獄に落ちる」

こんな「逆転」した世界を描いた19分の短編映画がある。

男と女関係なんて信じられない。世界を「逆転」させた映画が全米で話題 http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20140730/E1406650835497.html

現在日本語字幕付き版が8/1までスターチャンネルのwebサイトで限定公開されている。以下あらすじ、及び結末に触れるため、未見の方は取り急ぎ見てみてほしい。


 この作品では「全世界の標準が同性愛である」「異性愛者は異端として迫害される」といった世界を描き出し、

まり既存価値観をただ単純に逆転することによって同性愛者へ進行形で行われている差別残酷さを浮き彫りにしている。

同じつくりをした作品としては最近ではアバター然り、第9地区然り。

主にSF映画ありがちな最初から価値観の逆転”を前提とした舞台設定のもとに広げられる、

映像的には何ら真新しさのない、思考実験型の短編映画だ。


 異端である異性愛者(=ブリーダー)』の少女・アシュリーは作中で、周りと異なり異性を愛してしま自分に気が付く。

ふとした一言からそれが周囲に知られることになり、彼女クラスメイトにとって侮蔑対象と変わる。友を失い、得かけていたパートナーから拒絶され、

親族理解も得られない。周囲すべてが自分を認めないことに耐え切れず自死を選ぶ。

作中にむごたらしく描かれる差別暴力行為迫害といっていいそれらは、すべて現実同性愛自身の体験を元にしたものだという。

作品の大半を占めるそれらは具体的に、執拗に描かれる。からかい嘲笑。止まない蹴り。メールネットを利用した侮辱名誉の棄損。

そのすべてがアシュリーの視点に切り取られ、悪と偏見に満ちた不快ものとして視聴者に与えられる。

彼女は誰から理解されることなくその命を散らす。「異性愛者は地獄に落ちる」と神に明言されながら。


 昨晩妹とこれを見て、浮かんだ疑問はふたり共通していた。

それは「ここまで惨たらしく暴力を描くのならば、そもそも同性愛者・異性愛者を逆転する意味がどこにもない」というものだ。

たとえば作中世界が異性愛者が大多数というこの世界と地続きのものであり、アシュリーが異端としての同性愛者であったとしても、

リアリティが付加された暴力に基づく「差別はいけない」という強烈なメッセージを与えられるところまで、

この作品は完成されていたことだろう。

更にいえば、余分な設定がなくなることでプラスになる効果も当然生まれる。

たとえば映画中、男女が言葉を交わすシーンが幾つか登場する。当然彼らはアシュリーを異端視する側、つまり同性愛である

観賞中、彼らの会話が発生するたび「こいつらはどういう関係なんだ?」「それはタブーなんじゃないのか?」と幾度も首をひねってしまった。

シュリーが異性と手を繋いでいたことがもとで差別を行っていたある女のキャラクターが、アシュリーを捕まえるべく共に駆けだすシーンなども同様だ。

ではなぜ、わざわざこのような設定を使ってまで世界を置き換える必要があったのか。

話題性か? それもあるだろう。突飛な設定は当然大きな観賞動機に成りうる。この設定の上でどのような物語を展開するのだろうか?と。

だが「同性愛者が当然の世界で、異性愛者となった少女」という設定を聞けば、「ああ、同性愛者への差別を見せたいんだな」とすぐに気付いてしまうはずだ。

ゆえにそれは強い動機とは成り得ない。

では何のための世界かといえば、何のことはない。攻撃のためだ。


 作品中、暴力は極めて陰惨に、かつ念入りに描かれる。ほぼすべてのシーンがアシュリーへの迫害であるのだから、それは当然のことだ。

ここまであからさまに不条理な痛みを伝え、かつ死をもって閉じることで物語を「年若き美少女悲劇」として完成することで生まれるメッセージ性とは何かといえば、

「お前たちはこれだけひどいことをしている」

「お前たちの不理解がわたしたちを苦しめる」

「お前たちは醜く、害悪に満ちた存在である

以上であるしか考えられない。

いまここにある現実に対する、問いを投げかけることのない一方的罵倒

映画の中、それによって苦しめられていたのはほかでもないアシュリーではないか?


 確かにこの映画は、「STOP!同性愛差別!」といった、何の実情も伴わない、くだらないフレーズ印刷された、

男同士、女同士が手を繋ぎ抱き合うポスターよりも数万倍も意義のある作品だ。

だがこうした喚起映像が「ただしい」のだとすれば、その最終的なかたちは、

視聴者の顔をモデリングした俳優が理由もない暴力に絶え間なく晒され続ける映像を見せ続けるものになるはずだ。

確かにおぞましいインパクトを残すことだろう。見た者の考えも変わるかもしれない。が、そこに相互理解が生まれることは決してないはずだ。

それは互いの喉元に刃物を押しつけ合うことと何の違いがあるんだ?

2014-06-02

地方アトリエ事務所の所員をしている。

計画(殆ど所長だが)・実施設計積算・申請・監理まで一連の仕事を手伝っているが、どの段階でも難しさはある。

予算によっては設計費を押えて少量の図面だけで済まさなければならないこともあるし

さな改修などの場合によっては図面無しで業者に頼むこともある。

あと、監理になれば図面どおりの施工をしない会社喧嘩をしたり、

そんな中でも事務所らしい意匠表現したり・・・話がそれるのでやめておく。

図面というのは業者に作ってもらいたい要望を分りやすくした形であって、それは文章代用できたりもする。

多分友人さんはディティールの事を言っているのだと思うが、建築ってそんな小さなものじゃないよね。

進行形で監理やってる自分立場から思った雑文ですが。

anond:20140601144453

2014-04-24

文筆業への憧れと絶望

小説家も含めて例えばスポーツライターとかグルメライターとか風俗でも若者文化でもファッションでも何らかのルポライターとか、

とにかく文章を書いて金を稼ぐということに漠然としたあこがれを持っていたんだ。

ただ文章を書く事に特別自信があるわけでも褒められたり学校入賞したり、もしくはそうなるための努力をしたりとかは一切ない、

なんとなく大学文学部に進んでみようかなーとか思ったり。

もちろん文学部行って文章書くのが上手くなるわけないことくらい知ってるけどさ。

んで、ラノベくらいサラサラっとかけるんじゃね?ケータイ小説(笑)とか思ってたんだけど1Pも書けないんだよね。

水嶋ヒロが筆名変えて書いたってやつも読んでみたんだけど、あれめっちゃ批判されてたじゃん?

確かに文章下手だったし比喩ワンパターン想像力働かなったし終盤が雑だったりって感じたんだけどさ。

読ませる物語を作る。っておいう一点においてはそれなりのものを作ってたんじゃないかって思ったんだ。

なのでなんとなく参考になるんじゃないかと思って2ch系の創作モノ(と思わるやつ)読んでみたんだけどさ、

文章の上手い下手じゃなく物語を始めて組み立てて終わらせるっていうことがみんなしっかりできてんの。

例えば結構昔らしんだけどこれ

教室で盛大にゲロ吐いた】

http://www16.atwiki.jp/dragonokokoko/pages/319.html

ガキの自分が言うのもなんだけど稚拙っちゃあ稚拙で、もちろん2chっていうフォーマットに則った書き方なんだろうけど、読者を引っ張ってく展開の作り方とかキャラの立ち方とかよくできてんなぁって。

ブラック会社とかは進行形だったけど教室は多分最初から構成あったでしょ、そこが凄いなぁって。

んで物語作るのが難しいならポルノじゃね?って。結局物語っつってもSEXすることに集約されるはずだからさ。いや、まともなポルノが難しいのはわかってるよ。

単純に男のモノをおっ勃てるくらいの文章かけんじゃね?ッて思ったの。

んでまた2ch系のエロまとめってことで萌えコピってとこ読んでみたんだ。

萌え体験談コピペ保管庫】

http://moemoe.homeip.net/

そしたらなんか結構ストーリー練ってるのね、特に寝取られものとかさ、勉強のつもりで覗いて思わずオナっちゃったよ。

マジ筆力高杉。

とりあえずこれとか続きググって読み漁ったり

【押しに弱くて断れない性格の妻と巨根AV男優

http://moemoe.homeip.net/view.php/36677

最近だと

【街にあふれる新社会人とセクロスするの簡単すぎww】

http://moemoe.homeip.net/view.php/38327

とか

女子大生 果歩】

http://moemoe.homeip.net/view.php/38382

とか

なんでただのエロ投稿にこんなに長い文章書いてんの?って

それでね。そういったのに触発されて自分でも書いてみよう!要はSEXにどうたどり着いてどう逝ったかって話だろ?って。

っておもったんだけどどうしてもストーリーAVだったりエロ漫画のなぞりだったりで全然自分自身の物語が浮かんでこないわけ。

やっぱりさ、処女だとポルノすら書けないのかって思ったらさ

絶望したよね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん