「深層心理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 深層心理とは

2019-06-15

はてなブックマークをはじめて2週間くらい 追記2あり

備忘録的に。

なお、特にはてな関係言葉用法は間違っている可能性あるのでご指摘ください。

はじめる前

5年くらいROM専

ニュース色々回るツールの一つに、スレイプニルスタートを使っていたのだが、

そこでついでにブコメも見る感じ。

きっか

アンケート答えたら緑色スターあげるよ!みたいのを見たので登録

(ちなみにまだもらえていません)

その後ある記事スターを集めているブコメが、リアル知人のハンドルネームに似ていて、書いている内容もいつも言っていることで

知人がブクマカなのを知り、じゃあやってみるかとスタート。皆さんもリアルバレが困る人は気を付けてください。

気づき主題) 順不同に、箇条書き

スターは意外と簡単につく。総計の確認方法はわからないけど、たぶん計3000くらい。多いのか少ないのかもよくわからない。

星集めを意識的にしているつもりはないが、自分に嘘をついているだけでそんな思惑が深層心理ではあった可能性は否定できない。

野球話題として人気ない。特に日本プロ野球。層が違うのかな。

・書いていると、他のブクマカ意識するようになる。

ROM専の時は、認識しているブクマカは二人だけだった(しか名前は覚えていなかった)。

一人は光属性さん(ファンです)、もう一人は野菜運動瞑想氏(目立つ)。

今は、「この人はこういう考えなんだなー」と思う人が10人くらいいる。

・「こんなことも知らないの?」と思ってしまうこともある一方、

知らない知識も多く仕入れられる。最近役立ったのはアサシン綴りの覚え方(ass-ass-in)。

議論には向かない。自分ブコメに反応があっても、それに返信する手段がほぼない。

「そういうことじゃないんだよ!」は最悪良くても、「間違ってたごめん!」って思っても

返信できないのは結構ストレススターがついていると下手に消せないし。

・分断は結構深刻。両極端の人々がそれぞれ自分に都合のいい記事に、都合がいいことを言っている。

自分からはてサと呼ばれる人々の方がより極端に見えるが、それは自分側の主義主張所為かもしれない。

100文字制限は意外とちょうどいい。もう少し、と思うこともないではないが、創意工夫を生むしこんなもんかも。

はてなブックマークとはてなダイアリー文化が違う。

ダイアリーの方に「どうせブクマカのやつらは」というのを見て驚いた。

ずっと同じ枠内と思ってたけど、考えてみたら違うのは当然か。

・諸々の記事を見る総時間が減った。

以前は記事見る→ある場合コメ見る→次の記事

だったのに、そこに「コメを書く」が挟まるので当然。

そこまで困ってないけど、いずれ困ったらあっさりやめるかも。

ブコメは、ブクマカ向けに書いている。

はてなダイアリーはてなブログ記事元の場合は、その増田向けも

なくはないが、基本はブクマカ同士で共有するコメントなんだな、と。

当たり前だけど書くまで考えもしなかった。

他にも思い出したら追記予定です。

■これを書いている最中はてなからメールが届いて、星総数を教えてくれました。

約5000でした。数字は良しとして、今までそんなメール来てないし、凄いタイミングだし、

なんか転送みたいな書式だし、なんだこれは。はてな仕様がよくわかりません。

追記 返信など


追記のやり方わかり辛い。すごい検索してしまった。

・知人の件は「うっかりみつけちゃったけど、見ない方がいいなら見ないようにするよ」と話を通し、

本人からも「隠しているわけじゃないから」と了解貰っているので、たぶん大丈夫!ついでに自分IDも教えてある。

メールの件、ご教授ありがとうございます

しか迷惑メールフォルダに入っていました。なんで今日だけ、普通に届いたかは謎ですが…。

・正確に行くと、期間は17日、ブクマ数は450件、星の数は5565でした。

・意外とあっさり特定されるかと思ったけどされないね

…たぶんわかった上で優しく、触れてないだけだと思うけど。ありがとうございます

追記


はてなダイアリーはてな匿名ダイアリーは違うのか!また一つ真実に近づいた。

少し前にはてなダイアリーなくなりますと聞きながら、まだここにあるのにと思っていました。

ダイアリーブログは、どう違ったんだろうか?

・星の数、やっぱり多いんですね。星くれた方々、ありがとうございます

平均を計算してくれている方いるけど、中央値はたぶん星ゼロです。

一部でどーんと跳ね上がっている感じでした。意外なのが跳ね上がりますね。

ニュース見ていつも適当に考えていることをだらっと書いているだけなので、

ブクマ数が多いとはあまり思っていませんでしたが、仕事忙しくなったら減るかもなので、ある意味今過剰かも?

・光属性の人は、なんかラブラブ増田かにわざわざIDコールされてきて光に焼かれている様が

面白くて、アイコンも特徴的なので覚えてしまったのです。

アサシン綴りは、とりあえず「アサシン綴りass-ass-inなんだぜ!」と言って

二回ほど笑いを取れましたので、とても役立っていると言っても間違いはないと思います

お礼にミシシッピ綴りの覚え方です。 m-iss-iss-ipp-i と覚えるけど、assのように面白くないので実用的にお使いいただければ幸いです。

2019-06-07

深層心理に気づいたやついる?

深層心理は幼少期や思春期における体験・あるいは劇的な体験

(近親者の死・犯罪に出くわした(または起こした)

当事者としての体験・その他多大な失敗・失恋・負傷・疾病など)などによって形成されると考えられる。

また「心に大きな傷を負った」場合は「トラウマ(心理的外傷)」とも呼ばれ、

その後の当人の行動に多大な影響(例:パニック障害強迫神経症赤面恐怖など)を及ぼすことが知られている。

またトラウマになるほどでなくても、たとえば頭髪の薄い人は「うすい」「ハゲ」「フサフサ」といった

発音語句・また自分の頭部への他人視線などに、自分でも気付かぬうちに敏感になることが多いが、

これは「頭髪が薄い自分」を認めたくない・できれば打ち消したいという意識や願望が、

自分無意識部分や深層心理の中へ影響を及ぼしている典型的な例であるとも言える。

やっかいなのは、こういった深層心理というものは、

さまざまな局面に直面することで初めて意識レベルの段階へと表面化する

就職試験プロポーズ入試スポーツ大会自動車運転など、極度の緊張を強いられ、

かつ他人に頼る事ができない場面など)例が少なくなく、ふだんの生活の中では当人すら

自分の中にトラウマを抱えていることを、まったく自覚していないケースが存在するということである

俺は、人のことを決め付けてモノを言う奴が嫌いなんだが

(○○する奴は×× とか、 ありえねぇと一刀両断する奴とか)

そういうのはどういう深層心理なんだろう。深層心理とは関係ねぇか。

2019-05-28

まず認めて受け入れます

塾にて

スクエアテーブル

いつもの席、先生の真向かい

座ろうとしたら

先生が他の人を名指し促し、

自分は対角線上となった。

後に理解した。

真向かい真横に座った2人は理解力あり

名指しされた人は秀才

自分アスペ、頭悪い。

2人組になりQAする時、先生

自分とは無関係になる。

円滑に進めるにはベストな配置である

先生性格から

故意でなく深層心理無意識的だろうと

思われるが、結構傷つくものだ。

他人から評価に傷ついたけど、

自分努力してるか?と振り返れば、

怠けてる。自業自得、落ち込むなんて

かましい。

努力してから落ち込みなってこと。

先生深層心理尊重

次回から率先して対角線上に座るけど笑

2019-05-19

幽霊なんて全く信じてません!」とかドヤ顔で言う奴ってさぁ

「じゃあ1000円あげるから病院で1日過ごしてきてくれない?」って言ったら必ずと言っていいほど即答で断るんだよね

結局口では馬鹿にしながらも深層心理では幽霊心霊現象も信じてるし怖がってるんだよ

幽霊なんて私は全く信じてません!」とか言ってる奴を見る度にこれお願いして『あー、やっぱりまたこパターンねw』って内心笑ってやってるわw

2019-04-12

批判する人は劣等感が強い

劣等感というのは

自分は他の人よりも劣っている」ということを感じていること。

この劣等感から批判が始まる。

なぜなら誰かを批判しなければ、

自分が劣っていることに耐えられないから。

やたらと上から目線の人や、会社とかでも部下に対して、怒鳴ったりするタイプと、ネチネチ嫌みを言うタイプの人がいるその根底劣等感

人の深層心理の中に劣等感がある。

なので、無意識批判をしてしまう。

批判をすることでしか

自分価値を高くできない。

そして、劣等感さらに奥深くに「恐怖」もある。

この恐怖から逃れたいがゆえに、誰かを批判して、安心したいという心理の表れでもある。

2019-03-27

白か黒かの二極思考に陥るのは真面目な奴

「こうじゃなきゃいけない」という思考が極まった形だ。

自分気持ち無視して、自分思い込みに雁字搦めになってるだけ。

仕事しなければならない」と思い込み、体が辛い、精神的に辛いという心の声を無視する。

「なんでそんなに仕事をしなければならないの?」「1日休んだ程度でヤバイ問題?」

自分が試しに休んだとして、上手に回らなくなるレベル?(それだったら会社が悪い)」とか

深く考えたほうが良い。そうすると自分深層心理が見えてくる。

「あーーー。精神的にも肉体的にも無理だヤベェ。仕事休もう」ってなれる。

2019-02-27

anond:20190227113732

アトラスゲームPSPペルソナ3vitaペルソナ4、真女神転生4とファイナルプレイしたことがありますペルソナ3と4は特に社会に馴染めない悩みを抱えた若者たちにより添い、共に歩んでいく弱い人間によりそうような優しさがあり、とても好きでした。こんな感情ゲームから得られるなんて思っていなかったので、本当にアトラスという会社はすごいゲームを作る会社だと、大好きになりました。プレイステーションの3も4も持っていないため、ペルソナ5プレイできていませんが、アニメは見ていて、同じような優しさを感じるので、やっぱり好きなだなぁと思い、vitaでこのゲームが出たので買いました。ですが、このゲームにはそういった優しさは一切感じません。同性愛者をただゲームネタセンセーションな一部として扱っているような感じと、製作者の偏見が全面に出ていて凄く残念です。

ここだけは納得できない。

特にペルソナ4は完二の扱いというかその恋心の表現がとにかく「ゲイに対する偏見から始まっていて不愉快だったよ。

ハッテンぼくのまちのアレは思春期特有深層心理から来ているだろうしステレオタイプで少し不快だったことはあれどまぁ許せなくはないんだけど、その後に出てきた直斗との恋愛とか、完二に対する周囲の扱いがとにかくゲイを笑いにしようという悪意に満ちていて不愉快だった。

例えば直斗は(登場当初は)少年として描かれていて、その頃から完二は直斗一目惚れたかのような描写があったんだけど、最終的に直斗が女だとわかって安心してるけど、この表現は今回のキャサリンの一件と対を為している描写じゃん。

自分ゲイじゃなくて安心する」って言う表現同性愛からすれば結構絶望的な描写だったぞ。

P3もP3で、(ファンからは色々言われている)P3Pでは女主人公小学五年生少年特別関係になったりと(P3の男主人公小学生女の子とは特別関係になれない)、性愛に関しては奔放にやってるアトラスから、そのノリと同じノリでP4の完二、キャサリンリンと描いてきてるわけだからアトラスいかけてて今更そこ?」って思ってしまう。

もちろん女神転生シリーズのYHVHだってどう考えても海外展開できないわけで、アトラスはいろんなものを「センセーショナルゲームネタ」にしてる。

からそういうのを喜ぶオタクに人気だし、それ以外の層から嫌われてるんだよアトラス

2019-02-21

卵のカラザが嫌いすぎる

黄身の両側についてる白いヒモみたいなやつ。すごく気持ち悪い。生で食べる時なんかは絶対取り除くし、ゆで卵とか食べる時も毎回「このどこかにカラザが…」と思っちゃう

多分すごく"自然"っぽさが出るから嫌いなのかな。私が今生で食べてるこのドロドロしたやつは、鶏のなり損ないで、グミとかそういう一から人間が作ったやつじゃなくて、たしかに鶏のお尻から出た"自然"のものなんだ…っていうのを実感してしまうから気持ち悪い。"自然"っぽさが嫌い。

同じような理由で、果物の種とか、ヘタの部分とかも見るとゾワっとする。あ、実際に木になってたんだコレ…って感じで。房の状態ぶどうとか絶対食べられない。"木になってた感"がすごすぎる。みかんとか、桃の缶詰は好き。"自然"っぽさが全然いから。

"自然"っぽさが嫌いだって友達に言ったら、「お前は今、生き物として終わった」と言われました。

追記:ブコメとかありがとうございます生理的嫌悪感だと思ってたんだけど、たしかに命を奪ってる罪悪感的なもの深層心理にあるのかもしれない。頭がついてるエビとかを剥いて食べるのも苦手だし…

魚が切り身のまま泳いでるとは思ってないです。むしろまるまる一匹の、その姿のまま海で泳いていたんだ、ということを強く意識してしまうからこそ、捌いてない魚より切り身が好きなんです。

自分の口の中とか性器とか排泄物は、別に、そこにただある分にはなんとも。食べて、飲み込めって言われたら嫌ですけど…カラザも食べるんじゃなくて、ただ見るだけなら嫌悪感とかないです。これ書いてて思いましたが、ただ「好き嫌いやばい」ってだけなのかもしれない。

2019-02-14

anond:20190214094211

あるある自分に嘘つけないを突きつけられると焦るよな。だからこそ信憑性が高い感じするし。俺の深層心理がこいつだと言ってる的な。

2019-01-19

anond:20190117182948

15年ほど前に同じように会社行けなくなって、鬱で2年休職して、そこから同じ会社復職して15年以上元気に働いてる自分からも言わせてくれ。

元増田

「人とのコミュニケーションって生きてる限り続くと思う」

から、「医者に行っても無駄」って思ってるのかもしれないが、そうとも限らないぞ。

とにかくまずは、会社に行けない・動けない・日常生活がままならない現状を打開しないとメンタルだけでなく身体がやられてしまうから

寝れるだけのためだけもいいんで病院行って薬もらってくれ。

んで、肝心の

「人とのコミュニケーションって生きてる限り続くと思う」

の部分だけど、身体休めて自分を見つめなおす機会ができると、考え方も変わってくる。

多分自分も「人とのコミュニケーションって生きてる限り続くと思う」に縛られて、無意識に気を使う人生を送ってて、病んでしまったんだと思う。

それは「体外的な自分への評価」といった外面を気にする性格であり、八方美人タイプなんだと思う。意識してなくても。それが悪いとは言わないよ。

「体外的な人との付き合いには常に穏便な関係で居なくちゃいけない」という深層心理に縛られてしまって、常にいい顔しないといけないって思ってしまっているんだと思う。

自分価値観」が幼いころからそう植え付けられてきてるものから来てて、そう簡単に変えられないものというのは重々承知してる。

自分も似たようなものだったけど、2年休職して考え方が随分変わった。

・無理してコミュニケーション取る必要はない

・それで付いてこない人はもう放っとけばいい

・そんな対応でも付いてきてくれる人には、自分に無理のない範囲で付き合いを続けたらいい

・その対応で嫌われたら嫌われたでいいじゃん

・とにかく自分ストレスのない付き合い方をして、合う人は合うでいいし、合わない人に無理して気に入られようとはしない

・結局自分人生自分のためにあるんだから好きに生きよう

等々で考えるようになった結果、復職して15年もそれなりに自分の生きたいように生きて、仕事も順調で(たまに病むけどこの時ほどではない)、人間関係もそれなりに上手くやってます

なので、先のことを考えるよりも、今は治療に専念して、その結果新たな価値観が生まれ可能性も十分にあるので、今はまず心療内科に行って、対処療法でいいか治療して欲しい。

心療内科先生の合う合わないがあるから、行ってみてちょっとでも先生嫌悪感を抱いたら、無断ですぐ次の病院を探すぐらいのドライな考え方で良いよ。

2018-12-12

ふたり(以外)はプリキュア【加筆修正版】

その世界では、誰もがプリティでキュアな存在プリキュアに変身できた。

ただ 2人の例外、ホカノとサナギを除いては。

物心ついて、そのことに気づいた2人は、悲しみにくれた。

何度試しても、変身はできない。

2人は、この世界では凡人にすら達していなかった。

そんな2人ではあったが、周囲の人々は、とても親切に接してくれた。

プリキュアには、原則として悪人はいない。

2人は、優しい人々に囲まれ、健やかに成長していった。


そんなささやか日常は、仮面をつけた者らが世界に現れることで壊される。

仮面ライダーを名乗る彼らは、次々とプリキュア達を襲っていく。

全員がプリキュアであるがゆえに、悪意や犯罪免疫のなかった世界

OMENライター666を始めとするライダー達に、抵抗できる者はいなかった。

プリキュア達がドキドキする暇もなく、ライダーは、その身ぐるみをHUGか、心臓ハート)を鋭い爪で鷲掴み(キャッチ)していった。

街に溢れるのは、血しぶき(スプラッシュ)と、ひめいと殺人者キラ)。

そして、数々のフレッシュ死体

魔法かい救世主イエス)はどこにも見当たらず、圧倒的な突撃チャージ)に世界はコウフク寸前だった。

それは、平和な日々しか知らない世界にとって、最大限(マックス)にハート〝な状況だっただろう。

まり惨状を目の当たりにして、ホカノとサナギは、気を失う。

彼女達にとっては、ライダーこそが「衝撃をもたらすものショッカー)」だった。

2人は、気絶している間に、不思議な夢を見る。

夢の中で、ホカノとサナギは、全人類仮面ライダーである並行世界の住人だった。

仮面ライダーが増殖しすぎた世界から新天地を求めて並行世界へと送り込まれ尖兵

それが、ホカノとサナギだった。

2人は、気がかりな夢から目ざめたとき自分達が2匹の巨大な毒虫に変わってしまっているのに気付いた。

あの夢が見せたのは、真実だったのだ。

「他の」世界から来た「蛹」だった2人。

2人は羽化し、あれほど焦がれた「変身」をしていた。

その姿は、決してプリティではなく、キュアからもかけ離れていたが、この世界で2人だけが、悲しみと絶望を知っていた。

ライダーに対抗できるのは、

世界広し、

といえども、彼女達だけだった。

2人は、優しかったプリキュア達に報いるため、「大きなお友達」として戦った。

2人の活躍戦線は膠着し、両陣営停戦合意に至る。

ほっとしたのもつかの間、新たな敵が並行世界からやって来る。

EXILEだ。

EXILE達は、全人類EXILEグループになった並行世界から、重戦機に乗ってEXILEしてきたのだ。

彼らの掲げるスローガンは、LOVEDREAMHAPPINESS

それは、皮肉にも、プリキュアテーマとも共通していた。

もっとも、古来、戦争なんてそんなものだったのかもしれない。

EXILEタイミングずらして回るやつに巻き込まれ、倒れていくプリキュアライダー達。

そのエグい行為は、万死(die)に値したが、プリキュア達に、なすすべはなかった。

ランニングマンに仲間達が次々とちぎられ、ライダー側の大将は、もはや裸同然だった。

プリキュア世界崩壊かと思われた瞬間、世界に現れたのは、栗まんじゅうだった。

まんじゅうは、停戦を呼びかけるとともに、これまでの全てを語り始めた。

全ての始まりは、あるロボット少年だった。

あんな夢も、こんな夢も、全ての夢(All I Want)を叶えてくれるロボットだ。

彼らは、栗まんじゅうを、倍々に増殖させ始めた。

そして、増殖を続ける栗まんじゅうの扱いに窮し、これらを宇宙に投棄したのだ。

まんじゅうは、増殖を続け、やがて、互いに引き寄せ合って結合し、星を形成する。

まんじゅう製にして、

まんじゅう性を持つ、

まんじゅうである

この星を遠くから観測する者がいたならば、きっと、虚空に1つの巨大な栗まんじゅうが浮かんでいるように見えただろう。

さらに、栗まんじゅうは増殖を続け、やがて、シュヴァルツシルト半径が星の半径を凌駕し、ブラックホール形成される。

ブラックホールは、増殖を続け、自らの存在する世界を満たすと、他の並行世界へと進出して、あらゆるものを吸収していった。

ある並行世界では、増殖し続けるスーパー戦隊を。

ある並行世界では、AKBグループ坂道シリーズを。

Vtuberを。

楽天カードマンを。

コンビニを。

赤字国債を。

ワカメを。

あらゆる存在は、事象の地平面のかなたへと消えていき、漆黒の棺へと埋葬された。

外部からは、ただホーキング放射のみが観測できるのみ。

もっとも、もはや観測する者も存在しなかった。

ある因果律の狂った並行世界では、スマブラザ参戦者であるカービィを吸収した。

「それゆえに」、吸収した対象能力コピーできるようになった。

ある並行世界では、始まりの男女に出会う。

ブラックホールヘヴィーな力は、知恵の実もろとも彼らを吸収した。

(ホカノとサナギは、知恵の実の話を聞くと、なぜか本能的な恐怖を感じた。)

それ以来、栗まんじゅうは、知性を獲得した。

知性を獲得した栗まんじゅうは、無軌道な吸収・拡大をやめる。

このまま続けていれば、並行世界全体を包含する多次元宇宙崩壊してしまうからだ。

こうして、栗まんじゅうは、プリキュアEXILEの元にやってきた。

まんじゅうは、多次元宇宙崩壊を防ぐ手段として、Vtuberを吸収して得た、バ美肉能力を用いた。

並行世界をそれぞれ1人ずつの人間に集約したのである

そうして出来た新しい世界では、1人1人の人間が、それぞれ内に秘めた並行世界コスモ)を持っているのだ。

人々の歴史記憶改ざんされ、各グループの増殖スピード抑制された。

記憶が消されたとはいえ、人々は、潜在的記憶から影響を受ける。

複数存在したプリキュア世界から生成された人々は、プリキュアアニメの作り手や重度のオタクになった。

人々の深層心理に強く刻まれたホカノとサナギは、初代主人公モデルになる。

アニメの中の2人は、誰よりもプリティでキュアな存在だった。

まんじゅうはというと、あらゆる能力を手放して、1人の人間になることにした。

まんじゅうは、気付きつつあった。

知覚はできなくても、どこかにきっと他の多次元宇宙があることに。

どんなにコントロールしようとしても、人々の愛と欲望がある限り、また、何かが増殖し続けてしまうだろうことに。

この多次元宇宙もやがて何か一色になり、他の多次元宇宙と争いになるだろう。

その結果、運が良ければ、各多次元宇宙は、1人1人の人間に生まれ変わるだろう。

きっと、こうして歴史がくり返されてきたのだ。

世界は、いつだってフラクタルに満ちている。

まんじゅうは、運命に身を委ねることを決めた。

究極にして思考できる栗まんじゅうは、1人の人間栗子になったのである

まれた時は、ただ人間に食べられるだけの存在だった。

今度は、美味しいものが食べられると良いな、と思いながら。

anond:20181204210224

2018-11-30

女性話法

女性話法では

結論を導くための前提条件がとても多く

・多方面に目を配って

・すぐに自分結論にふさわしい適切な前提を見つけ

・巧みに反論できない前提を持ち出して

・時には、絶対反証できない前提を持ち出し

否定されると自分の導きたい結論に繋げていく。

・とどめに私はこう思うからこうと感情を持ち出す、感情論理では否定できない

女性法規則一覧

検証不可能過去のことを根拠に持ち出す

~年前、~の時、~だった、などを根拠に持ち出す。適切・不適切など以前に過去事実は出典となる参考文献などが無い事が多く検証するのは難しい。

めっちゃあるなこれ。女だけだよなこれやるの。

女性配慮してるのに男は配慮しないとか言ってるバカ女は男がこれやらないのに感謝しろよ。

男は女がこれやるたびにキチガイって思ってるけどな。

男は言わないだけで、めっちゃ思ってるけどな。男がこれ指摘しだしたら女の9割9分は発狂して死ぬ

一貫したものいい要求されない女ってホントに楽だよな


検証不可能未来のことを根拠に持ち出す

~年後、~した時、~だったら、などを論拠に持ち出す。未来出来事は不確定要素であり検証するのは難しい。

検証可能になると再び検証不可能なことを持ち出す

これはあんまりきかない。


3持ち出された論拠が検証可能になると論点を変える、再び過去未来の話を論拠に持ち出すなどする。

事前に心理戦しかける、根回しするなど戦略戦術を用いる

あなた結婚して、わたしはこのまま年をとっていくだけ―」などと述懐口調で言い何となく責任があるような気にさせるなど相手に負い目、引け目を感じさせる。第三者を味方に付けるなど有利な状況を作る。

俺の彼女はこれが下手くそ。うまくやられたらめんどくさそう

4ディティールにこだわる

仔細な部分に話を進める。重箱の隅をつつくような話をする。

男性相手場合、最終的には「男らしくない」

よくわからん


固定観念一般論根拠に持ち出す。

都合良く使い分ける、二重規範

時と場合により固定観念根拠に持ち出す、固定観念否定する、適用する基準規範を変えるなど場合によって都合よく使い分ける。

めっっっっちゃ多いがこれは男もよくやるから女性論法とは言わんのでは



6反対できない発言根拠にする

幸福人権差別平和平等個性、変革、愛情など反対しにくい価値観を前提にして話を進める。議論で優位になるが、自我中心性が強過ぎる場合en:Social justice warriorと呼ばれるなどのトラブルが発生する。

ポリコレ棒とか反差別棒だよな。

これやるやつは本当に女の割合が圧倒的に多い。

男でこういう論法をやるやつは軽蔑対象

自分感情価値観絶対視する、問題個人的感覚問題にすり替わる

「私は~でないと幸福にはなれない。~を否定すると言うことは、私に幸福になって欲しく無いということである。」。「こんな~にはもう耐えられない。」「好きな相手と一緒なら、どんな事にも耐えられるんじゃなかったのか?」「そう。好きな相手とならね。」。などという論。個人感覚は正誤の問題では無い。反論不可能議論平行線になる。

しねばいいのに

自分が怒りたい時は、怒る

同じ状況でも違う反応を示す、事実確認感情的になる。状況・話の内容ではなく自分感情を優先させる。

これも女に限った話ではないだろ。


3分ごとに話題が切り替わる

話題論点が次々切り替わる。議論場合、会話・コミュニケーションが成立し難くなり議論が迷走する。

頭がすごくいいか頭がすごく悪いかどちらかの人間がよくやるな。


10謝らない

「私はそういう人間」、「細かい事に拘る」など開き直り謝罪しない。

自分の中の結論相手誘導する

謝れないのは男のほうが傾向強いと思ってたが、女でも謝らないやついるのか。


11「愛していないの?」「どうでもいいと思ってるの?」「怒ってる?」「深層心理でそう思ってる」など、個人の内心、感情について

反証するのは不可能ものごとで絡む

これも女の割合べらぼうに高そうだな

12伝家の宝刀人生理屈じゃない

「私はこう思うからこう」など理論を用いない。

男とか女とか関係なくただのアホだろ。

13議論する前に黙って実行する

しろ素晴らしいことじゃないか



見たけど、1と11以外は男女そんなに変わらん気がするしこれを女性論法と決めつけるのは違うくね?

2018-11-21

文章を読む夢

本とか新聞紙とか、文章を読む夢をよく見る。

夢の中ではめちゃくちゃ鮮明な文章イメージが見える。起きてる時に文章画像で思い浮かべることはとてもできないので不思議だ。

この夢を見る時は寝てるか起きてるかギリギリのところなので、下手に意識して読もうとすると起きてしまう。訓練の結果、起きないまま少しは内容が読めるようになった。

肝心の文章の内容は支離滅裂だ。文章として成立してない。字面だけはそれっぽい。

恐らく夢を見る過程では言語野を使わないことに原因がある。記憶だけでそれっぽいイメージを作っているわけだ。

次の目標はこの文章をしっかり覚えて現実で記録することだ。ひょっとしたら深層心理とか予知夢とかアカシックレコードとか書かれてるかもしれない。

2018-11-12

anond:20181112203415

深層心理真逆の行動をしてしまうやたらと攻撃的な左翼さんは一体どういう行動原理で動いているのだろうか

右左のメンタリティ

anond:20181112131244

こういう問題場合

右翼

「もし他人不快にさせるとしても自分の行動は道徳的で正しいことだ。他人自分不快にさせることは許さない。」

左翼

自分の行動や結果の良し悪しより他人お気持ち尊重しなくては。他人自分不快にさせることは我慢しよう。」


ってのが深層心理にあると思うので、ダブスタで片付けられる問題ではない気がする。

2018-11-09

知らぬ間にポリコレ根付いてた

元来は反ポリコレな性分で、はてサやらツイフェミやら蛇蝎の如く嫌ってたんだけど

コケにする為に頻繁に見てた彼ら彼女らの発言深層心理に影響を与えたようで、

信じられないことだが、知らぬ間にポリコレ自分の中に根付いてしまったようだ。

ここ最近は反ポリコレ的な冗談に全く笑えなくなってきてしまって自分でも非常に驚いている。

ネットやらバラエティの「ブス・ヤらせろ・ババア」みたいな暴言も笑えなくなったし、

「やっぱ韓国人どうしようもねえな」「こいつらホモかよ」みたいなのも全く受け付けなくなった。

3年くらい前まで自分発言する側だったのにな。実社会でそういう発言する奴に出くわすと

「うーわ、こいつ真性のアホだな。」とドン引き必要最低限の接触にとどめ、距離を置くようになった。

「好きの反対は無関心・アンチは実質ファン」とよく言うけど元々そういう素質あったのかもしれんな。

キズナアイ騒動普通にあちら側に賛同してた。個人的に最も考えが近かったのはイスラム研究者池内恵

彼がオタク連中から親の敵のように表現の自由棒で猛烈に叩かれてるのを見て、暗澹たる気持ちになった。

シュナムル意見も「そら、それくらいの子を持つ親なら当然の意見だろうよ。」と思ったし、

直近のグリッドマンも「天下の円谷も落ちたもんだな。円谷英二が草葉の陰で泣いてるぞ。」と思った。

これは洗脳されてるのだろうか、それとも単純に人生経験と共に考えが変遷したのだろうか。

生活でも細かいところに目が行き届き配慮できるようになって、周囲の女性外国人からの評判がすこぶる良くなった。

これは喜ぶべきことなのか?兎にも角にもここ数年で考え方が180度変わってしまった。いやはや。

2018-10-16

ずるい?上等じゃねぇの

録音するのがずるいって意見はある。

ケンカときとかな。

なんでもそうだが、「思っても無い」ことは言わねぇんだよ。

深層心理で思ってることを言ってる訳。

感情が高ぶっているときってのは、クズみたいな発言を余裕でしちゃうわけよ。

サシで飲んだらセックス誘われた増田のおじさんの件もそうだが

ずるい上等、良いと思うぞ。

口は災いの元。言ったものが負ける。証拠の無いものが負ける。

そういうもんだ。

2018-10-10

なんでか

いつもいつも、頭の中がいっぱいになったときに、気づくとキーボードに打ち込んでいる言葉がある。

「これから先に」という言葉だ。

どういう意味かは、書いている自分でも分からない。

メールを打っている途中、上司から詰められた後、ミーティング議事録で話が追えなくなった瞬間、決まってこの言葉キーボードに打ち込まれている。打ち込んでは消し、消してはまた書いて。そして消す。

いったい、これから先に何をしたいのか、これから先に何をしなければいけないのか、これから先に何をしてはいけないのか。

頭の中がいっぱいになって、脳からこぼれ落ちた言葉神経細胞をかけめぐり、腕を通って手から発散される。そこには何のアイディアも考えもない。自分深層心理雄叫びがこの言葉なのだとしたら、あまりにも冷たいじゃないか

でも、自分の脳が地球外生命からシグナルを媒介する電波塔になって、俺の手を勝手操作して何らかのメッセージを送っているのだとしたら、それはそれでロマンのある話だ。

だいたい「これから先に」ってなんだ。まるで希望がこの先にあるような面しやがって。

よう。もし地球外生命体がいるんなら覚えとけよ。俺なんかを媒介にしても誰にも伝わらないよって。

2018-09-30

anond:20180930164535

フロイトアドラーや今どきマズローを好きな連中っすからね…無自覚なだけで深層心理があるんだぁ!って言いたいんやろね

2018-09-14

anond:20180914004220

なるほどね。

損得勘定が見えるというけど、

別な言葉を使うと、非常に合理的判断をするってことだな。

男が考える合理性と女が考える合理性とが若干異なるからそう見えるんだろう。

男はさ、相手のために何かしてやっても

そんなにすぐ返してもらおうと思わない、というか

深層心理でいろいろ思ってるんだろうけどお互い細かいことを言わなくても通じるけど、

女で優秀な人は、どこか男のルール学習しててそれをなぞってる感じなんだわ。

からから見ると、損得勘定が見えるような感じなんじゃないかな。

うまく言えないけど。

2018-08-22

anond:20180822091718

ぜんぜんわからない、俺たちは雰囲気で演技を語っている、ってやつだよ。

舞台役者大袈裟な身振りで声を張り上げて演技する。

そうしないと離れた客席にいる観客に分からいからだ。

昔の映画無声映画だった。

からパントマイムみたいに大袈裟動作や表情で、感情を伝える演技が求められた。

1930年代からトーキー映画が始まって、より自然な演技が求められるようになった。

そんなときに「メソッド技法」というのが登場した。

役柄の生い立ちや深層心理まで想像して「なりきって」いくというもの

ロバート・デ・ニーロとか有名だよね。

タクシードライバー役をやるために実際にタクシードライバーになったりする。

そうやって役柄との一致率を高めていく。

一時期は、このメソッド技法が「名優の条件」みたいな扱いだった。

たとえばどんな役も上手く演じる「カメレオン俳優」が評価され、

逆に「何を演じても同じ印象」みたいな俳優演技力がないとするのは、

メソッド演技的な見方だ。

ただ、そのメソッド技法批判は多い。

共演者協調しにくいとか、台本の変更に弱いとか、精神的肉体的に負担が大きいとか。

台本どおりにやれよ」と言ってメソッド演技を嫌う監督も多い。

からハリウッド俳優たちも全員がメソッド演技をやってるわけじゃない。

多くの人が演技を評価するとき、何らかの価値観を前提に置いている。

極論、「棒読みが悪い」とされているのは「声に感情を込めるべきだ」という価値観があるからだ。

でもなぜ声に感情を込めるのか?を突き詰めれば「好み」としか言いようがない。

だって現実には無感情な声を出す人なんていないだろ?」というのも

「演技は現実であるべき」という価値観にすぎない。

誰々の演技が上手だ下手だというような記事をいくつか読んでも、

「この人はこういう演技が良いと思っているんだな」ということしかからない。

映画の題材、割り振られた配役によって、求められる演技も違ってくるだろう。

俳優の演技が下手」なのではなく「キャスティングが下手」なのかもしれない。

どんな演技だろうと映画おもしろけりゃいいんだよ!ということかもしれない。

でも自分の嫌いな演技が目につけば映画全体もつまらなく感じるかもしれない。

演技を気にしていない観客のほうが、より多くの映画を楽しめるのかもしれない。

2018-08-11

増田くんて、コッチなの?」

飲み会とかでいきなり「心理テストやりまーす」とか言って、4枚くらいの絵を見せられて好きなのを選ばされた。

なんでもそのうち一枚を選ぶと「あなた深層心理的に同性愛者の傾向がある」そうだ。

他の人でその絵じゃないのを選んだ人は「うっわ、あっぶねー。セーフセーフ」とかはしゃいでた。

自分はそのテストを知っていたのでわざと同性愛のものを選んでおいたらやっぱり言われた。

増田くんて、コッチ(てのひらを口元で立てる)なの?」

さあ、どうでしょうねと適当に笑ってたら、他にアウトの絵を選んだ人がいて

おまえらつきあっちゃえよー」

「やだー、お似合いー」

「うちの会社同性婚認めるようになったか進歩だな」

とか盛り上がってた。

自分以外の絵を選んだ人はそんな空気を読んだらしく、「え?そんな。トゥンンク」みたいな態度とってた。


ここでもし本当に「あ、自分ゲイなんで。そのテストあたってますね」

って言ったらどうなるかなと考えた。

2018-07-29

増田を見てると、結婚して子育てしても結局幸福自分の思った以上のものは、得られない気がしてしょうがない。自分も含めてだが、昔の人より今の人は、子供よりも自分幸福の方が大事深層心理で抱えてる人が多い気がする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん