「深層心理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 深層心理とは

2020-07-27

anond:20200727213106

男はこうあるべきという深層心理が働いてるな。

二丁目のお姉さんが可愛がるのも許せないのか?

2020-07-21

同担拒否が過ぎて夢で推しにフラれた

ずっと表に出せずしまっておいた物を吐き出したいがために当日記を書くことにした。最近見かける腐女子同人女だの増田をみてちょうどいいと思ったかであるため、そういったものに苦手意識を持つ人は今すぐブラウザバックすることをおすすめする。

※ここでの同担拒否は同じキャラ好きな人とは絡みたくない人、という意味使用する。私の感情二次元の"推し"ないし"嫁"から始まったものなので本来意味とは異なるが、他に言い表す単語がないので許してほしい。

私はA(私の推し)に出会うまで、オタク区分でいうならゲーマーであった。

キャラクターよりもストーリーよりもゲーム自体が好きな根っからゲーマーだ。そんな私が初めてキャラクターにハマった。この表現を使うのは恥ずかしく思うが、恋をしたというのが一番近いと思う。それがAである。Aはその作品でそこまで人気があるキャラではない。この気持ちを胸しまっている間に、作品自体流行もとうに過ぎてしまった。それでも私はAを超える存在を見つけることができず、このジャンル居座り続けていた。

最初違和感を覚えたのは、その作品生放送だ。

Bという声優がいた。その声優はAが好きだと言った。正直その声優がA推しになる理由はよくわかるし、納得できる。それに、私はそれまでBが好きだったので、はじめは言及してくれて嬉しかった。けれどBがAの話をするたびに苦しくなり、私はいつも楽しみにしていた放送を全く見なくなった。「Bの立場あん推し方をするなんて」と批判している人間はいるが、私の不快感はそれとは違うように思えた。

私はTwitterをやっている。Aと出会う前は友人との連絡手段としてしか使用していなかったがTLにAの情報が欲しいと思うようになり、オタクらしい使い方をするようになっていた。TLを眺めているのは楽しかった。フォローしている人のツイートはずっと追っていたい。けれどBがAを推しはじめてからミュー機能を多用するようになってしまった。「AといえばBさんだよね。」そう言う人が増えたからだ。

しかった。Twitter遮断しても通話言及されリア友言及されA推しになる前の別ジャンルゲーム仲間にさえ「あのBさんの好きなキャラ」と言われた。

私はだんだんとBの情報遮断していった。好きだったBの声すら受け入れられなくなり、幼い頃から好きだったアニメシリーズでさえBがでるという理由でみるのをやめてしまったほどだ。あるときそれを信頼している友人に相談した。「苦しい」と。すると友人は言った。「それは同担拒否でしょ。」と。

私の同担拒否への印象はただ「良くないものである。これは自分同担拒否であると気がついた今でも変わらない。感情的に仕方のない、捨てようにも捨てられないものだということは当然私もよくわかっている。友人も人間として普通感情だといってくれた。それでもやはり良くはないものだと私は思う。友人に同担拒否だといわれて気がついたことがある。いつからかは記憶にない。けれど完全に拒否していた存在のことだ。Twitter上で私自から絡みにいくような、私からみて好ましく思う存在。その人たちはみんなAとペアにされがちな存在…C最推し人間だけになっていた。私はA最推し人間無意識拒否していたのだ。

もちろんフォロワーにはA推し人間もいる。私はそれなりに絵を描き、それなりにフォロワーもいるのだが、どんなに趣味が合おうとどんなに神絵師だろうとAが一番だと思われる人間自分から声をかけることはしていなかった。いつもいいねしてくれてRTしてくれて趣向も近くほとんどの作品感想をくれるフォロワーでも、A最推しであればありがたいと思う気持ちより苦しい気持ちのほうが勝り、耐えきれず。最終的にはミュートしてしまっていた。

なんとなく、その人は私にフォローを返してほしいのだろう。ということには気がついていた。いいねRT感想感謝している。返したいと思う気持ちもないわけではない。けれどそうしても目にいれたくなかった。これが良いものであるはずがないだろう。

だんだんとC推しの信頼フォロワーだけの鍵に籠るようになった。楽だった。けれど夢を見たのはこの頃である

夢を見た。AとCと友人と同じ学校に通う夢だ。友人は私がAを好きなのを知っていたから、課外活動グループにAを誘うよう言った。私は悩みに悩んだ末、勇気を出してAを誘った。答えはNO。Aは全く興味のない様子で迷わずそう答えた。これは私の夢の中なので、私自身がAならここで断ると解釈しているのだろう。とても悲しかったが、そのときはそんなものかと諦めていた。

課外活動をした。私のグループには楽しそうなCがいた。Cはこのグループに入りたいと思っていたのだろう。これですべてを理解した。

CはAが来るのであれば意地でも自分はやめてしまうようなキャラクターだ。そんなCが入りたいグループだったから、Aは私の誘いを断ったのだ。嬉しそうなCを前に、私は落ち込んでいく一方だった。繰り返すがこれは私の夢の中である。ここまですべて、オタクらしく言えば解釈一致だ。私はAを独占したいと思う一方で、深層心理ではAはCを選ぶのだと思っていたのだ。

私はCも好きだ。A程ではないが、嘘ではない。

書いてて恥ずかしくなってきたしたくさん吐き出して満足したからやめるね。お気持ち長文かいてる人がいかにすごいかわかった。私が言いたいこと全てを要約するとAが愛おし過ぎてつらいです。

2020-07-07

自分メイクフルボッコにされる夢を見て、いまだにどんよりした気分で活動している

夢の中の私のメイク普段とは違って結構濃かったし傷つく必要ないんだけど、やっぱ深層心理では自信ないんだろうか

2020-06-27

anond:20200627132123

それで鬱療養しとったろ?

本人が認識してなくても深層心理では傷ついてたかも知れないし

まあべつに名倉が死んでも若くて可愛い女じゃないか日本社会アクションとしては無反応だろうけどな

2020-06-18

クソデカ土佐日記十二月廿一日~十二月廿二日>

男も女も老いも若きもLGBTQもセクマイも猫も杓子もしまくってると聞くクソデカ日記ってやつを、増田女もしてみむとて、マジくそ真面目にするなり。

それの年(どれの年?)のディセンバー(しはす)の廿日あまり一日の日の戌の刻から逆算していつものように5時間前行動で慎重に門出す。きっとどこかで出会えるからさよならKGB拷問にかけられても絶対言わないと断言するけど、いささかにものに書き殴り付く。

ある人、ジャスコしかないようなドへんぴな田舎で何億光年社畜のごとくこき使われたあげくに、残務整理に終われまくって強迫性障害になりかけたのち、例のことども完膚なきまでにしおへて、内容証明で解由(げゆ)などとりて、ベルサイユ宮殿くらいあるクソデカい館よりいでて、不沈船と呼ばれるほどに屈強な造りの舟に乗るべきところへ亜音速にてたどり着く。知らない奴らもいたけど、マジクソかったるそうにめんどくさそうにしながらも、そこは大人と言うことで形式的な別れの挨拶などしながら送りす。ねんごろに仲良くなった心のマブダであるイツメンたちなんかは、おまえと離ればなれになりたくないと号泣しながら地面を1秒間に5400回くらい転げ回っているうちにマジ秒で朝になってた相対性理論パネェ

廿二日、和泉の国まで何一つ悪いことが起きずに平穏以外の言葉で表しようのないほどスムーズな航海になってくれなきゃ嫌だ嫌だと都合のいいときだけ神仏に願を掛ける。藤原ときざねなんかは完全に調子に乗っていてフォロワー稼ぐためなら何でもするぜくらいの勢いで、舟で行くぞって耳に深海200万マイルに住むタコができるくらい口を酸っぱくして言っておいたのに、馬のはなむけとかしやがるマジキチかよ。全知全能の神と同等程度と言っても過言じゃないくらい偉い人が「今日無礼講で」とか抜かすもんだから、崇高なるものからスクールカースト底辺に至るまで身分を問わず一気飲みコールエンドレスで鳴り止まないほど飲みまくって吐きまくって若干名ほどは急性アルコール中毒で運ばれながらも、いとあやしく、海辺で砂まみれ塩まみれになりながら「海って思ったより居心地悪いんだな」と深層心理無意識レベル阿頼耶識サブリミナルくらいの一瞬だけ思ったけどそんなことを言えば国際条約禁止されるくらいの高い殺傷能力でその場の雰囲気を木っ端みじんにぶち壊すと思ったので口には出さずにあざれあへり。

2020-06-17

anond:20200617182603

不満があるなら恵まれてないって深層心理で思ってんじゃないの?

多分恵まれている

仕事

・SE3年目

緊急事態宣言以降ずっとリモートワーク。これからも続けるらしい

・業績にコロナの影響はなく、今年もボーナスでる(しかも上がった)。年収350くらいいきそう

上司ガチャが当たりだったから、3年目なのに設計インフラ構築・API開発・フロントエンドと色々やらせてもらえる


プライベート

友達とは会えないけど、中高大の子達と今も交流あるからオンライン飲みを定期的にできる

・付き合って1年半の彼氏がいる。倦怠期気味だけど2週に一回(週末お泊り)は会ってる

・親とは仲良しではないけど良くも悪くもお互い干渉しない


その他

特に食事制限しなくても太らない。

・見た目はいいほうだと思う。血筋のおかげ

学歴は某公立大。学部によるけどMARCHと同じかそれよりちょっと上くらい?



いつもなにか足りない気がするというか、このままでいいのかなって思う。

あと最近他人幸せな話聞くのがしんどい。(特に恋愛)

アルファツイッタラーの嘘かほんとか分からない惚気すら見てしんどくなる。

恋愛順風満帆って感じではないけど、なんで周りとこんなに比べてしまうんだろう。

恋愛に限った話ではないけど、他人と比べるのをやめたい。

隣の芝が青くても、それをただ受け止められるようになりたいのに。


追記

・不満があるなら恵まれてないって深層心理で思ってんじゃないの?

多分そうなんだろうなと思う。

家庭環境が原因な気がする。

2020-06-12

anond:20200612010720

代表的ジャンプマンガだけあってよくネタにされる戦力のインフレ血統主義を両方抑えてるんだよな。

よく子供に悪影響を与えるとして暴力エロ表現が取り上げられるけど、そんな表面的な描写よりこういう血統主義の方が深層心理に刻まれものとしてはヤバく感じるんだよなぁ。

もちろん英雄譚というもの古今東西を問わず血統主義的なものが多いのはわかってるけど、それだけにもっと意識的コントロールすべき要素だと思う。

2020-05-24

誹謗中傷される人は悪くないが、炎上した人は悪い

そもそも誹謗中傷する層も一つではない。

対象が登場したら(もしくは存在するだけで)何をやっても必ず中傷する人から対象が法的に違法レベルに達するまで口を開かない者までいる。

何をやっても必ず中傷する奴や、"誹謗中傷する為に"行動している奴、

こいつらはまず全員クソ。頭チンパン幼稚園児に申し訳が立たないぐらいの存在。全員宇宙ごみとして瞬時に消えて頂きたい。

炎上してないが、誹謗中傷された

この場合殆どの人は誹謗中傷される人は悪くないと感じるだろう。

その理由殆ど「なんとなく気に入らない」だからだ。

もっと深層心理を掘れば具体性のある感情が出てくるかもしれないが、だいたい顕在化しない。

そしてなんとなく気に入らないだけだから、その主張に正当性殆どないし、仲間の数が少ない。

炎上した、誹謗中傷された

ところが、こうしてみると「炎上した奴が悪い」という発想になってこないだろうか。

だって炎上したそれ相応の事をしているはずだからだ。批難もまた相応。

いわゆる正義マンが大量に飛んでくる。法に触れるレベルになってくるとその数は大きく膨れ上がる。

さらに法や契約のようななんらかの規律正当性担保してくれるから戦闘力が高まっていってしまうのだ。

炎上しても誹謗中傷しちゃダメ問題

「この人は確かに悪い事をしたかもしれないが(〇〇をする)のは間違っている」

()の中には都度「人格批判」「暴言」「リプライ」「特定」などが入るが、大体このようにいう人が出てくる。

これは道徳上は最も正しいと思う。しかし一方で現実的ではないと増田は考える。

何故かというとそんなに理性的人間は多くないからだ。悪い奴を見たら叩きたくなる奴が世の中にはとてもとても大勢いるのだ。

そこで踏みとどまれ人間ばかりだったら、そもそもこの世界誹謗中傷なんてもの存在しないはずなのだ

ではどうしたらいいかというと、誹謗中傷されても気にしないメンタルを持つのが一番良い。

しかしこれもやはり現実的ではない。大体の人は傷付くからだ。

となるとやはり、炎上しないようにするしかなくないだろうか。

テラスハウス木村花氏は炎上したのか

これはいくつか考える必要がある。

A:木村花氏のテラスハウスでの行動は台本だったのか

 A-1:台本だったとして、本件の責任の全てが脚本家にあるのか

 A-2:出演男性に非はないのか

B:木村花氏のテラスハウスでの行動は犯罪(暴行恫喝)の範囲である

C:木村花氏のアンチの人数は多かったか

 C-1そもそもテラスハウスの視聴人数はどれほどだったか

 C-2:1人による多重投稿ではなかったのか

D:木村花氏のリストカット画像は批難に値するか

2020-05-17

anond:20200517094249

なるほど、深層心理まで刷り込まれ親中思想が心のなかでざわついているのか

2020-05-15

また結ばれない人を好きになりそう

また仕事で繋がった人を好きになりそうだ。もうやだ。

私の職種ではカウンターパート恋愛関係に落ちることはご法度だ。結婚などしようものならカウンターパート自分所属企業関係は切れてしまう。特に相手方業界の人からは白い目で見られてしまう。

でもぱっと見が完全に好みだし、相手方職種の人にはなかなかない親切さと朗らかさも持ち合わせていて、普通に人として好感が持てちゃうから本当に気をつけないといけない。

仕事を張り切ると、もはや相手にはほとんどメリットがないことでもすごい親身に相談に乗ってくれるのだ。好きになるからやめろ。

前もそれに引っ掛かった。今じゃその人とは友達だけど、昔はセフレだった。変な話、よく持ち直したと思う。

仕事で親切な人は大体クズっていうのがその業界にいる人の相場だ。人の深層心理を抉り出すことで飯を食う人たちをそうそう信用してはいけないのだ。

もうこの仕事を始めてまあまあ長くなって、一度痛い目も見てるのに、また同じ過ちを繰り返しかけてる……

報われない恋に走るのは私の悪い癖だ。いつもそうやって自分からメンタル闇落ちしていくのだ。もう自分から恋なんぞしちゃいけないのでは、とすら思う。

もうこんなことばっかりで、毎日毎日着実に老いをかさねて、結婚しないで死んでいくんだろうか。結婚したい。もう自粛生活が辛すぎて誰かと生活したくてしょうがない。

2020-04-10

「新型コロナが問う令和ニッポン

「新型コロナ資本主義への挑戦」

「新型コロナ人類に何をもたらすか」

とか

「新型コロナ」を主語時代を語りたい奴が多すぎるぞ

深層心理的に解釈すれば

「新型コロナ」=「俺」だから

厨二病もほどほどにしろ

2020-02-28

親愛なる最高のアイドル

松島聡くんが休養してから1年以上が経った。

21歳の松島くんを一度も見ないまま22歳の誕生日を迎えた。今年も変わらずケーキを買ってお祝いしたけど、毎年のようにオタクみんなで集まってわいわいとはしゃぎながらお祝いする誕生日ではなかった。1人でケーキを買って、1人でロウソクをつけて、20歳松島くんの写真を添えて22歳の松島くんのお祝いをした。

もう戻ってこないかもしれないと覚悟したその時の私の気持ちにブレはない。

会いたい気持ちと、会えなくても大丈夫にならないといけないって気持ちはずっと変わらない。

松島くんが好きだからこそ、彼が幸せ生活できるならそれで良いし、欲を言えばそれがSexy Zoneあったらいいなって思うけど、またつらい思いをするならもう良い。

松島くんのことを傷つけた何かを知りたくて、大学卒論アンチについてを書いた。どうして友達や知り合いでもない誰かを傷つけることができるのか、逆にどうしてそのような他人から言葉に傷ついてしまうのか。世の中に出ることはない卒論だけれど、私が彼の休養と向き合うために必要ものだった。

松島くんが病気になったこと、松島くんがいろんなことを気にする性格なのはわかっていたはずだったし、そういう誠実すぎるところが好きだったし、病気になったことはつらいけど、たぶん、病気になってしま松島くんすら好きだった。考えすぎて悩んでしまうところは心配だったけど、それほど仕事に向き合って、自分悪口と戦うところが好きだった。病気だって松島くんの個性の一部で、きっと私が好きだった松島くんの部分の延長線上に病気はあった。

休養を発表されたとき、涙は止まらなかったけど、なんで?とはならなかった。いつか壊れてしまうんじゃないか、と思っていた。できればそれが来なければ良いなって思っていたけど、その日は来てしまった。それが早かったのか遅かったのかは分からない。

口では松島くんがもし戻ってこなかったとしても受け止めるつもりだ、と、覚悟している、と、何度も言った。

けれど、この1年で夢に出てくる彼は、ステージ上に立つ姿だったり、ブログを復活させた彼だったり、全部"戻ってきた彼"だった。深層心理ってこわい。

どれだけ強がっても、私は心の底からアイドルの彼が好きで、泣いてすがってでも彼がステージに立つところが見たくて、5人でトップになるところが見たいのだ。

4人の新曲が決まるたび、羨ましいと思う。彼のいないSexy Zoneが、こんな素晴らしい曲を貰っていることに羨ましさと悔しさを感じる。前からずっと願っていたカメラマンとの仕事も、何故もっと早く見つけてくれなかったのかと悔しかった。みんなが言う最高に私の最高はなかった。

結局私はわがまま勝手人間なんだと思う。

私は後にも先にも彼以上にアイドルな人を知らない。私が彼以上に好きなアイドルはいない。私の最高は彼がいつも更新した。

から今、最高はずっと更新されないままだ。



私は今も、最高が更新されるのを待っている。

違う違う、何もかもが違う、ダメサブカルの亡霊に乗っ取られたのが今のオタク

anond:20200226194738

でしょ?

オタクに歯向かう者」を見下してイキる「オタクと思い込んだダメサブカル」連中が目に入っていないの?

そもそも論を言うと、反オタク言説に過剰に防衛本能を発揮するのは

深層心理でまだ自分というオタクを信じ切れていないからでは?

 自分オタク! な意識を忘れないうちは

ダメサブカルの亡霊はこれからオタク界に付きまとい続けるよ

2020-02-14

anond:20200214165706

小町投稿されたのも昨日じゃん

匿名掲示板」で検索かけて、ここに来て、

ここに先に書いて、「小町に行け」と言われて、

検閲で途中しか上がらなくてここで「小町なんやねん!読売怖っ!」て事してただけでした


〉何日も立ってないのにこんな浅はかな嘘ついちゃうんだなぁ

???どこが嘘と捉えられているのか分かりません

普通に読んで、「せやな、私も冷静に欠けてたんやな」と思いました。

ついでに、多分信じてもらえないかも知れませんが外国人です。(こっちの方がびっくりですよね)




メンタルキツかったらお医者にいきなね

うつなので通院しています

薬もちゃんと飲んでます

喧嘩しろ嘘にしろ同情引いてなんとかしようとしか読み取れない

嘘はないのですが、言い方や自分感情自体自分可哀想、こんなに頑張ったのになんで報われないんだろ(あとで「まぁ頑張って全部報われるのなら世の中苦労ないよな」と思いますが)となる性格なのは確かです…

なんとかすべく病院通っていますが、中々難しいものですね…



ネットでの同情あつめもあまりやらないほうがいいと思う

そうですか…

私は自分の心情や事情大事情報だと思いました。

味方を付けたい、という浅はかな深層心理(日本語おかしいですが)の表し方だったのかも知れませんね

増田奥さん家事しないって欠席裁判はじめる夫のほうがまだ筋がとおったこといってるよ

自分が悪いと思ったら、認めて謝った方がお互いの感情時間大事にできると思い、

できればプライド(我が強いですが)を折って話そうとしています

2020-01-15

夢を見た

せっかく寝たのに、エモーショナルな夢を見て目が覚めてしまったので記録しておく。

俺は両親と何らかの閉鎖環境暮らしていて(恒星移民船みたいなSF的なやつ)、細部は思い出せないが、とにかく、居間には高そうな小豆色の革張りのソファ車輪が付いているらしく自律移動する)がたくさん置いてあって、死期の近づいた人間はそれに乗せられて別の部屋に運ばれて行き、やがて死ぬと部屋が過熱して死体が「消え」てソファけが生活空間に戻ってくる。たぶん死体リサイクルされてる設定。

その部屋は、他の部屋と繋がっていて隔離されているわけではなく、入り口からなんとなく中が覗ける。俺は、そうして祖母を乗せたソファが部屋の物陰に入った後に部屋が加熱して、何も乗せていないソファが戻ってくるのを眺めていた。

何とも言えない気分になりながら祖母を載せていたソファを眺めていると、それを見ていた母親が「それじゃソファ拭こっか」と提案してきて、頷いたあたりで目が覚めた。

何でこんなシドニア未来少年コナン火葬場が混ざったような夢を見たのか分からないが、これが年老いた親戚に「自分の見ていない所で面倒をかけずに居なくなって欲しい」という深層心理の表れだとすると、我ながら薄情なやつだなぁ、という感を禁じ得ない。一方でその光景に強いショックを受けたのも確かで、人間がなぜ葬式という儀式必要とするか分かったような気がした。

あと、自分の中の母親が、誰に対しても気遣いを忘れない人間として認識されていることに驚いたりした。正直、普段はその気質を過剰なものとみなしているのだが。

ちなみに、現実祖母はピンピンしている。長生きするのではなかろうか。

2020-01-13

anond:20200112043844

深層心理で、自分が有能になったら生きていけないと思い込んでいる可能性があると思いました。

幼い頃に、いい子でいる時は周囲の大人から構ってもらえず、ダメな子でいた時の方が良く構ってもらえた経験が多い場合

有能であることは危険(見捨てられて生きていけない)という意識根付くとかいう話を本で読んだ事があります

ただ、一人で直していくのも大変と思うので、頑張ってカウンセリングを受けるのもいいと思います

2020-01-04

anond:20200104020021

でも女の子ボロボロになるところを見たいわけでしょ?

酷い目に合わせたいわけじゃん?

それって深層心理では嫌いなんじゃない???

2019-12-30

結婚した友人に会うのがつらい

地元の友人何人かと集まることになったが、ひとりが今年結婚し、他の友人はみんな「嫁に行った〇〇ちゃん、嫁に行けてない私たち」の話で盛り上がるのが目に見えててしんどい

友人たちのことは本当に大好きなはずなのに その話題だけはしんどい

〇〇ちゃん結婚したのはめでたいねと思うけど。

結婚たか幸せというわけじゃないし、人間は「結婚」の一点だけで比べられるものじゃない。別に実際明確に比べられてるわけじゃないけど…「25過ぎて結婚できない私たちそろそろヤバいよね」に含められてしまうのがしんどい

話を合わせて「ほんと私もヤバいよ〜」みたいなこと言ってしまうだろう自分にも嫌気がさす。

言わなきゃいいんだろうけど、ノリ悪いとか、ガチで気にしてるんだ…とか思わせるのも嫌だし。

友達やめろって話かもしれないけど、そうかんたんに割り切って捨てられるほどどうでもいい友達ではないし。

実際のところ結婚願望はあんまりない。結婚のために色々努力するくらいなら、ひとりのままでいい。というか、先の不安は多少あるはあるけど独身生活、気楽だし、気に入ってるし、なんだかんだ楽しいのに。

ひとりというだけで不幸そうに見られる。世の中変わってきてはいるけど。

理由あって絶対結婚したくない」とかまで言っておけば防げるのかもしれないけど、少しでも結婚願望があるとわかると結婚できないのは努力不足、高望み、夢見すぎ」みたいに説教されがちなのもつらい。

結婚願望そんなにないんですよ、と言うと「いや、あるはずだ!」と詰められるのは悪魔の証明かよと思う。

まあ何言われても、自分は本当に普通に幸せに生きてるし、その自信みたいなものだけ強く持ってりゃいいと思うんだけど。

いちいち気にしてしまうのは修行が足りないな。それとも深層心理では結婚を望んでいて云々とか言われちゃうのかな。ウケる

2019-12-08

BL/百合漫画規制差別は減少する

敵は内部にあり、とはよくいったもので。

一般的漫画よりも、むしろ一部のBL/百合漫画差別を大きくしている気がします。


男の子/女の子同士でなんて、おかしいよね……」というLGBT葛藤のある漫画

あるいは、生まれつきLGBTでない主人公登場人物が同性相手に恋心を抱きかけ「いやいや、まさか……」と誤魔化す漫画

そういったある種の『葛藤』が登場する漫画は、正直な話規制して然るべきだと思います


この様な葛藤表現は、平成初期から現在に至るまで、定型的な文脈として漫画中に用いられてきました。

割合として見れば昨今は減少傾向にありますが、母数を考えれば絶対数は増加しているはずです。

からこそ、性に寛容な現代においては一考の上で、規制されるべきだと考えております


いささか短絡的ではありますが、この様な葛藤を描くことは現状の自由恋愛制度/LGBT権利獲得への妨害に他なりません。

こういった漫画存在は、LGBTの方の「自分たち性癖矯正されないものである」という抑圧を強化し。

一方で、一般人には「異性愛こそがやっぱり正しい」「ホモ/レズおかしものだ」という深層心理の植え付けを発生させます

その様な状態が続いては、現代社会においての『平等』なぞ約束されるはずがないのです。


『こういった葛藤こそが百合BL醍醐味』『一種伝統芸』という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、そういった旧態依然伝統などは周囲の風潮に従って変容するものであります

特に今回の様な、人々の思考根底に影響を与えるものならばより早期に解決せざるを得ません。

どうせ後々受け入れられなくなる/風当たりがきつくなることのならば、早めに摘み取ったところで何ら問題はありません。


決して過去作品群に文句を言うわけではありません。

しかしそういった葛藤の入った作品分別が付くまでゾーニング/年齢による閲覧制限をした方が良いでしょう。

また私の意見は全ての百合/BL漫画規制するものではないことも明記しておきます

多くのBL漫画/百合漫画葛藤が無くても良いものが描けていますし、あるいは既にLGBTが受け入れられ/一般化した状態で話が進むものもあります

そういった作品たちは今後については推奨……こそできませんが、発展していくべきだと思います


時代の奔流に合わせた進化規制による淘汰を、私は求めています

以上、長文失礼いたしました。

2019-10-30

anond:20191030203648

こういう奴って「深層心理を読んだ」というていでマウント取りたいだけだよな。

深層心理なんて証明も抗弁も不可能だし。

2019-10-27

anond:20191027100916

権力者から何を言ってもいいわけじゃないと思うけどね。

天皇写真そもそもそういう話ではない。

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinodahiroyuki/20190808-00137629/

 あなたにとって昭和天皇とは何ですか? その問いをもう私は何度も大浦さんに投げているのだが、自画像だ、天皇自画像だ、とわかったようなわからないような返事が返ってくる。しかし、話を総合すると、海外へ行って自分アイデンティティ模索するなかで天皇に行き着いたということらしい。確かに天皇特に昭和天皇というのは、一定以上の世代日本人深層心理に影を落としている可能性がある。我々にとってそういう存在なのかもしれない。

2019-10-20

巨乳の絵

献血イラスト問題:変わる社会常識についてこれない人たち

https://note.mu/mogami74/n/n90784701a763

例の献血イラスト話題傍観していたおっさんですが

上記リンク先は、ここしばらくの意見の中では

すっと腑に落ちる内容でした。

実のところあのイラストの胸に対して

私はほとんど劣情を催しません。

からオタクをやってきたわけですが

今の巨乳絵はもう私の性欲の対象にならないんですね。

まりにもデカ過ぎる。

私の年代だとシリコン巨乳をニセモノ扱いする文化もあったので

あけすけなお椀型の胸はちょっと…という深層心理も、

しかしたらあるのかもしれません。

おっさんオタクをやってる人には結構そういう人いるんじゃないかなぁ。

ただ記号としてそれが何を指し示すかはわかっているので

「あ、ここで劣情を感じながら鑑賞するべきなんだな」

というスタンスはいろいろ拝見しています

最近エヴァ再放送をやっていて、

その流れでHDDの奥底のモグ波を見直す機会があったのですが

今見るとすごく普通なんですよね。

これが時代の流れかと。

この分では武器屋カトレア

普通に受け入れる時代も近いかもしれません。

ですがまぁ例の澪ちゃんをいろんな年代の画風で描いてみたよろしく

後年、「あの頃の絵って胸デカ過ぎるよね」と

ネタにされる日も近いような気もするんですよね。

で、結局何が言いたいかというと

あの手のイラストターゲットはここ10年程度のオタク達なので

おっさん連中はそのイラスト意図を正確には読み解けないし、

同じように批判する側も、ある程度若くないと

あの絵の立ち位置理解できてないだろうな、ということです。

要は、今どきの若者にとっては

あの絵は別に騒ぎ立てるような内容じゃない、ってことを

おっさんおばさんがわかっていないのだろう、ということです。

キモいからキモい」ってのもまぁ理解すべきなんでしょうけどね。

2019-10-12

舐めら歴=年齢の人間だけど、舐められあるあるを言わせてほしい

舐められやすい人の話が盛り上がっているが、舐めら歴=年齢の人間として舐められあるあるを言わせてほしい。

道を聞かれやす

これはド定番あるある

道を聞くこと自体に何ら悪意はないが、聞く方は深層心理で誰に聞くかを選別しているものである

勧誘を受けやす

街中でいろいろなもの勧誘を受けやすい。

この経験を経て、私はガン無視なるもの習得しました。

写真を頼まれやす

観光地では必ずといっていいほど、写真を頼まれる。

今年は少なくとも二桁は撮っている。

スーパー店員に話しかけられやす

元増田にもあるこの話、舐められ体質の人だけ「あるある」って共感できる絶妙観点体験談だと思う。

田舎の緩そうなスーパーだと話しかけられる確率アップだ。

一方的に話されやす

普段そんなにおしゃべりな人でなくても、なぜかマシンガントークを誘発してしまう。

なんだかんだで聞き役に徹しちゃう自分自分なんだろうけど。

道でぶつかって来られやす

絶対自分がよける方になるよね。

マウントを取られやす

ここら辺から悪い話に入っていく。

属性、行動、持ち物、何だってわず、とにかくマウントを取られやすい。

説教されやす

マウントを取られやすいの亜種ともいえる。

電車の中で見知らぬ人にいきなり説教をされて、困惑した体験がある。

強く当たられやす

自分だけに当たりが強い」とか、そんな感じ。

ある意味、その人の本性を暴くことができる能力を持っているとも言える。

暴力を受けやす

そういう環境にいると、暴力を受けやすくなる。

ただ、暴力があるような環境普通ではないので、すぐにでも離れるべきなのは確かだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん