「離婚届」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 離婚届とは

2018-04-13

anond:20180413012218

お互い遠慮する分、内心では不満が渦巻きまくっていてそれが噴出するんだろ

嫁が何も言わないから同居が上手く行ってるとか思ってる駄目夫か?

そういう夫がいるから嫁が病んだり突然離婚届突き付けられる事になるんだろうに

2018-03-23

元増田です。皆様ありがとうございます病院に行きたいのですが…

https://anond.hatelabo.jp/20180323144706

この前近くのスーパーアルバイト募集のチラシがあったので話を聞きに行きました

面接もして昨日家にスーパーから電話がかかってきました

私は携帯を持っておらず、家に電話してもらうしかなかったんですが、

旦那がでてしまいました

採用の通知でしたが、

旦那相手を怒鳴りつけて電話を切ってしまったんです

すごく怒られました

働きたかったら離婚届サインしろとも

せめて病院にかかるお金をくださいとお願いしましたが

自分から股を開きにいくのは商売女だ」

「そんなとこに薬塗る奴は気持ち悪い」

と通院も拒否されました

ステロイド副作用が強いと聞いていたけど、

これまでのは副作用じゃなくてカンジタを悪化させる薬だった

そのことを説明しましたが、解ってもらえませんでした

2018-03-19

男は金とか言う女

そりゃ金はないよりかはあったほうがいいに決まってる。

でもルックス悪くて性格も悪いお前らが言うな。

何様だよ。

高収入男がお前らを選ぶわけないだろ。

ルックス性格も悪いお前らをわざわざ選ぶ理由がない。

高収入もっと美人性格いい女を狙うから

結婚してから稼げなくなったら離婚届を突きつけて財産持っていくんだろ?

一緒に頑張って行こうとは絶対言わないだろ?

お前らを選ぶにはリスクが高すぎる。

専業主婦希望もどの口が言ってんの?

働きたくないからってのが見え見えなのによく言えるよな。

そんなに金が好きなら自分で稼げって話だよね?

一生そうやって夢を見続けてくれ。

頼むからお前らは結婚するな。遺伝子を残さないでくれ。

いや、そもそも結婚できないか

2018-02-19

https://anond.hatelabo.jp/20180219155635

まさにそれ。

父親勝手離婚届を提出(多分郵送)、後日受理されたとはがきが届き

母親が提出されてることを知った。

母親は訴えることをせず(多分知らなかった)離婚成立。

 

ちなみに私は「実はお父さんとお母さんは2年前に離婚していました」と父親から

メールが入って知った。

anond:20180219155302

勝手離婚届を出すのは犯罪だが

母親が訴えなかったのならそのまま成立するんじゃね

田舎帰省したとき父親から

「お前達はあれか、特に『帰る家』って必要ないのか」

と言われた。

 

きょうだいが全員実家を継ぐ意思が無いことから発言だったが、

ちょっと待てと。

そもそも実家を『帰る家』じゃなくしたのは誰なのかと。

勝手離婚届を出して一方的母親を追い出して

彼女自由に出入りできるようにしたのは誰なのかと。

1年ぶりに顔を出した家はすっかり彼女さんの好みに整理されて

あそこはもう私の実家ではない。

 

ということがこの父親にはまったく一ミリ理解できないのかと。

そりゃ理解できてたら「なんだ?泊まっていかないのか?」なんて

そんな気軽に言えないよな。

 

実際小学校高学年の時に家を建てて、上京するまでの大体10年弱しか

住んでいなかったが。でも実家だった。

2018-02-02

今週末に夫に離婚届を渡すつもり。今から気が滅入ってる。

迷う余地はないんだけど、気持ち的にはやっぱり全然晴れやかじゃない。うまく話が進むだろうか。気が重い。

なんか楽しい事ないかなぁ。おもしろそうな映画の席でもリザーブちゃおうか。

2018-01-30

anond:20171129111546

死ねと言われたので離婚を考えています 」の続きです。


まさしく、

http://twitter.com/yosinotennin/status/957764827543322625

の例と同じく、わたくしは夫です。

妻に暴力を受けるなんて恥だと思ってました。


12月に別居を切り出し承諾を得たので、わたくしは自宅と別の場所に仮住まいしています

今年に入って相手離婚届を送付しましたが、提出してくれたかどうか不明です。

離婚届受理証明コピーが欲しいと伝えたのに音沙汰なしです。

早くすっきりしたいです。

2018-01-28

anond:20180128082747

ちょっと前の自分だなどうせ相手はこっちの話聞かないので離婚調停した方がいいよ

でも給料自分で前々から管理しておかないとだめだぞ。

自分給料全部渡して小遣い2.5万円(お昼の食費・散髪代・医療費交際費込み)、子供が生まれ子供との食事代もくれず

相手家が古いので修理するのももったいないし、子供も見てもらえるのでと相手実家をローンで建替え&同居、

建替え費用も高いといったら相手が出すからといってたが蓋をあけると折半相手家族からは援助なし

生活費自分相手折半、家のためといってた貯金もいつのまにか子供貯金

子供見てくれるといっていたのに結局幼稚園の送り迎えも相手が送り自分がお迎え、たまに迎えに行ってもらっても

自分が帰ると子供テレビも見せてもらえず夕食の準備で子供の世話もしてもらえず

同居から1年後に給料自分管理にしたら毎月の支払に給料以上を請求され

こっちから離婚しようと話をしたら離婚届渡されてローンの支払、親権財産分与の話もないので断ったら

また数か月後2回目の離婚届を渡されてまだ何も話し合いしてないのにと断ると

離婚協議書を渡され判を押してとのことまた断って11月末に家庭裁判所にいって離婚調停申し込みました。

12月末には家を追い出され今は実家住まいです。

んでこないだ調停の第1回目があったところ子供との面会はイベント来てもいいし宿泊じゃなければいいと調停員の前では言ってたのに

先週から面会の話をしても無視状態だよ。

2018-01-23

終わったな

これはもう、嫁は離婚一択しか考えて無いと思う。
増田ファラオさんが嫁に対して出来る最後愛情は「嫁が離婚を切り出したら潔く離婚届を書いて渡してあげる」だけだよ。

小町嫁が家(エジプト)を出ていったへのコメント

2018-01-22

anond:20180122164405

>> 大きい子どもに加えて子ども育てるのは大変だろうし。 <<

まさしくこれ!!

お互い20代ではあるものギリギリになりつつあり、夫はともかく私にはあまりのんびりしている時間も無く。

これから婚活なんてそれはそれで苦労があるのは覚悟の上だけど、このまま停滞するよりは静養兼ねてひとりのんびりする時間重要ではある…

言及ありがとう。今は記入済みの離婚届をいつ渡すかということばかり考えている。

2018-01-18

みなさんは現実土下座謝罪されたことがありますか?

わたしはありますドラマみたいだなと思いました。


みなさんはコップの水を目の前の人間にぶちまけたことがありますか?

わたしは一度だけあります土下座している人に向かって、そのとき持っていたコップの水を全部勢いよくぶちまけました。うわっ、ますますドラマみたいだなと思いました。

すなわち、わたしには「土下座して謝っている人に向かってコップの水をぶちまけた経験」があります稀有経験だと思いますが、リアルで話すと絶対に引かれるので、致し方なく匿名ダイアリーに書いています


どうしてそんなことをしたのか?

相手土下座という、およそ非現実的謝罪方法選択したときわたしは強い危機感を覚えました。彼の必死さが怖ろしく、一方で、ここで舐められたら終わりだと思いました。わたし相手絶対に赦さないことをはっきり示し、復縁を諦めさせる必要があると感じました。

伝統的には土下座をしている相手を踏みつける方法もありますが(ドラマとかで)、現実にそれをやると犯罪なので、とっさに手に持っていたコップの水をぶちまけました。水は弧を描いて、土下座をしている相手の後頭部と背中を濡らしました。

厳密に言えば、これも暴行罪に該当する可能性がありますが、場所が自宅のリビング相手パジャマ姿だったので、万が一、被害届を出されても警察は動かないだろうと考えました。

相手は、土下座して謝っている最中に水をかけられるという完全に異常な状況であるにもかかわらず、特に驚く様子もなく、か細い声で「ごめんなさい。本当に反省してる。許してほしい。」と言いました。

わたしはここが正念場だと思ったので、普段は出さない大きな声で「うるさい。早く出て行け。視界に入るだけで不愉快だ。」というようなことを言いました。その夜はさすがに眠れませんでした。


その日に至るまでの3カ月間、彼はほぼ一日おきに「とても反省している。愛しているのは君だけだ。君を失ったら生きていけない。なんでもするからやり直すチャンスをくれ。」といった内容のポエムメールを送ってきていたのですが、その夜を境にピタリと止み、2週間ほどで荷物をまとめて出て行きました。

彼が去ったあと、がらんとした部屋のテーブルの上に記入押印済の離婚届と一緒に四つ折りにされた便箋が置いてあり、確か「君と暮らし10年間、とてもしあわせだった。本当にありがとう。傷つけてごめんなさい。」というようなことが書いてありました。

わたしはそれを読んだあと、すぐに鋏で細く切って他のゴミと一緒にマンションゴミ捨て場に持って行きました。

部屋に戻って靴を脱いだ瞬間、ああ本当に一人になってしまったんだなという実感が湧いてきて、涙が溢れて止まらなくなり、床にうずくまって、文字通りわんわんと泣きました。

離婚たことについて後悔はなかったのに、それでも10年の歳月はあまりにも長く、喪失感は大きく、どうしようもなくてわんわん泣きました。


それから一年は、これまでの人生で最もつらい期間でした。一番つらかったのは、人を信用できなくなったことです。わたしはおろかだったので、10年も一緒にいた相手が病的な嘘つきであることを見抜けなかったのです。客観的証拠により相手が膨大な嘘をついていたことが分かった後は、誰も彼もが嘘つきに見えました。

周囲の人からは、なんであんなにいい人と離婚したのか、もったいないと責められたり、浮気は男の甲斐性だ、許せない女のほうが悪いと説教されたりしました。

離婚後も相手からは「元気にしてる?君のことをとても心配している。落ち着いたらまた会えないかな。」といった内容のメールときどき来ていたのですが、返信せずに削除していました。

最近連絡がないなと思った矢先に、「ご報告」という妙にかしこまった表題メールが届いて、開けてみると「結婚再婚)することになりました。相手妊娠しています。」といったことが神妙なトーンで書いてありました。彼が出て行ってから半年も経っていませんでした。


彼の再婚相手は、複数人いた浮気相手の誰でもなくて、わたしもよく知っている、ほんの数日前に一緒に食事をした女性でした。わたし彼女を友人だと思っていました。お酒がとても好きなはずなのに、その日はガス入りの水しか飲まなかったので、体調が悪いのかなと少し心配していたのです。ああ、なるほど、妊娠していたかアルコールを飲まなかったのかと妙にスッキリ腑に落ちました。

わたしは、「土下座して謝っている人に向かってコップの水をぶちまけた」瞬間が一連の出来事クライマックスだと思い込んでいたので、まだ続きがあるなんて想定外でした。事実小説より奇なりとはこのことかと思いました。

そして、ようやく治り始めた傷口に乱暴に塩をすり込むようなことをした彼らを強く憎みました。彼らを憎んでも自分を損なうだけだと頭では分かっているのに、感情コントロールできなくて、四六時中、彼らがしたことについて考え、彼らが不幸になるように願いました。そのときには、もうわんわん泣く余裕もありませんでした。


その後どうなったかというと、特に何もありません。

彼が出て行ってから一年くらい経ったある日、気が付くとすべては過去になっていました。時折、激しい憎しみの名残が発作のようにやってくるのですが、それも長くは続かなくなりました。ただ、不倫浮気を美化する内容のドラマ小説に強い嫌悪を感じるようになりました。

彼らが不幸になったかも知りません。子どもは無事に生まれたらしいと風のうわさに聞きました。それでよかったと思いますわたしの見ている前で、彼らが不幸にならなくて本当によかった。

さっき「離婚して、わんわん泣ける女になりたかった。」というタイトル記事を読んだら、一連の記憶フラッシュバックしてつらくなったので、気持ちを静めるためにこれを書きました。

自分経験に照らすと、記事中できれいごとを言っている元夫は嘘つきで、本当は慰謝料を払わず離婚して他の女性再婚したいだけなのではないかと感じましたが、そんな風にうがった考えを持つことは人を幸せしません。



なので、ここに書くことで忘れてしまうつもりです。

2017-12-18

旦那アメリカ不倫しててその後失踪した

先日単身赴任中の旦那アメリカ日本人の女と不倫していたことが判明。

旦那帰国したときに判明して、怒って喚いたもの旦那はどこ吹く風といった感じだった。

そのまま旦那は「今日ホテルに泊まるわ」なんて言ってどこかに行った。それっきりもう2週間会ってない。

旦那会社電話したら旦那仕事をやめていて、なんでも今度はイギリスだかドイツかに留学しに行くとかいう話をしてたらしい。それ以外は知らないんだと。

よくわからいか弁護士相談して、離婚調停しようとしたんだけど、そしたら既に離婚届が1年前に勝手に出されてた様子。

住んでる家も来月で満期。というか家賃払えない。旦那の口座はとっくに全額引き出されてた。

弁護士も「これは難しいですね…とりあえず離婚届の件は偽造ですので、警察に届け出されたほうがいいと思います…」と逃げ腰。

なんなのこれ。どうしたらいいの。

探偵に頼ればなんとかなる??

子どもは1人いて、養育費絶対取りたい

2017-11-28

anond:20171128034920

稀に本音を言ってるんだけど聞く耳を持たない人がいる。

夫婦間でもこういうことされると嫌なので止めてね、と散々言っても止めない。

離婚届を持って来られて初めて「本当に嫌だったの??」と、驚く。

会社などでは同僚に露骨に嫌な顔をされて「やめて下さい。」ときつく言われているのに

降格されて初めて「セクハラだと思わなかった。」と驚く人もいる。

両方実話ね。

まあ、稀にだけどね。

2017-10-26

声を挙げた女の存在封殺して

「どうせこいつ男でしょ」「ミソジニー男が私たちを叩いてるんでしょ」「女で私たちを叩く人なんている筈ないもん」

と決めつける女たちも怖い

散々他の女を踏みつけてるのに、踏みつけた事も自覚すらせず

踏みつけた女が不満を持っていると想像すらしないのが怖い

まるで熟年離婚されるおっさんみたいな精神

今まで散々妻を蔑ろにした事にまったく気付かず、妻に離婚届を突き付けられて驚くあのパターン

まさしく「名誉男性」だよね

何であんなに「女」に対して、他人気持ちに対して鈍感になれるんだろう

2017-10-20

素直に馬鹿だった。

離婚届を貰って、そのまま持って帰ろうとしたら職員の方が慌てて封筒差し出してくれて自分馬鹿さに笑ってしまった。

これからフリーになるかも知れませんよ!と宣伝しながら役所内を闊歩するところだった。

そうして手に入れたというのに、書いて渡そうか書かずに渡そうか考えているうちに1週間が経ってしまった。クソダサい

そして別れるのにも証人が2人いることを初めて知った。別れることすら誰かを巻き込まないと成せないのか。考えただけで申し訳ない。困った。

もっと簡単にどうこう出来ればいいのに

離婚届貰いに市役所に行ったら、自分の前にいた人が婚姻届を貰いに来てて、この人に聞かせてはならないとなって必要以上に小声になってしまった。

どこに気を遣ってんだろう。

2017-10-10

俺は生きてるのか?

高校生の時に浮気相手失踪したオヤジから

「俺は生きてるのか?」と15年ぶりに連絡がきた。

  

オヤジの見てたテレビで、7年間消息がわからなければ「失踪宣告」をし

死亡したことにできるらしいという内容がやってたらしい。

もし保険金をかけてれば保険金を受け取れるし

婚姻関係解消だってできる。

  

残念ながら、失踪して1年後には保険は解約したので

解約金が少し入ってきただけだった。

それに「失踪宣告」の事を知らなかったので、婚姻関係はいまだにそのままだ。

  

オフクロが他の男と再婚したいと思えば「失踪宣告」の事を知る可能性があったと思うが

男に懲りたオフクロの恋人は猫のアンソニーだけ。

  

来週、離婚届けを記入しにオヤジがこっちにやってくる。

  

2017-08-19

そろそろ限界かもしれない

多少フェイク入れてます

40代、妻30代、未就学の一人娘、の3人家族です。

自分普通会社員で、妻も働いており、世帯年収1300万ちょい。

不妊治療の末やっと生まれた娘、すくすく育っていて幸せいっぱいなのですが、

娘が生まれからというもの子育てにおいて妻との衝突が絶えません。

簡単に言うと、夫は妻に言われたことぐらいしかできず、主体的に動けていないこと、

それをなじる妻、なじられて気を病んでしまう夫、さらにできなくなってもっとなじられる。

なじられるとめちゃくちゃ萎縮してしまい、滝汗をかいしまます

そういう繰り返しがあり、昨年ついに鬱っぽくなってしまいました。

妻曰く、鬱ではなく発達障害だということですが、精神科でもその判定はでず、

時々不安が強くなるのを抑える薬を処方してもらっています

先日、娘が病気になり、ちょっとバタバタしたときに夫があまりうまく動けず、

妻にブチ切れられてしまいました。

とっさの判断が鈍く、常にそのことでなじられています

能力的に限界を感じており、もういろいろなことが限界かもしれないと思っています

正直、異性として妻を見ることができず、会話も楽しくなく、

娘の存在けがいまここ(家)に帰ってくる理由です。

まだ娘も小さく、今なら妻も娘も私の悪影響を最小限で食い止めることができるかな

であればも離婚してそれぞれが幸せになった方がよいかな、と考えています

先日、ついに離婚届の用紙を入手しました。まだ何も書いていませんが、いきなり現実的に感じるようになりました。

お互い不貞はないので慰謝料云々はないと思いますし、それぞれ働いているので急に貧困にはならないでしょう。

この後ちょっとしたイベントもあるので、それが終わり次第なんとか離婚を切り出そうかと考えていますが、何をどう言えばよいのかわかりません。

このままズルズルいきたくはないので、どこかでけじめを付けなければ…と想いつつも、またなじられて萎縮してしまうことを思ってしまます

つらい

つらすぎる

あわよくば今すぐ死にたい

2017-08-01

中三不登校呪いの解き方募集中

・波風立てるな。

・何事も黙って従え。

本音を隠せ。

私にはこの三つの呪いが掛けられている。だいたい十五年くらい生きてきたけど、この呪いに振り回されなかった日がない。

きっかけはまだランドセルも背負ったことのなかった時の夫婦喧嘩離婚届を出されて二人の間に流れる空気が変わったのを敏感に感じ取ってしまった私は、咄嗟に泣きじゃくりながら「やめて!」と叫んでしまった。その時の親の表情。邪魔するな、黙ってろとかそういう感情がごちゃごちゃになった顔を見た瞬間、私に三つの呪いが掛けられた。

その呪いを引き摺ったまま私は小学校入学式を迎えた。ぴかぴかのランドセルの裏に呪いを隠して、学校に通う私。せっかく出来た友達にも、本心を隠して対応しなければいけない辛さは想像を絶する物だった。学年が上がるごとに、行きたくない日が増えていった。複雑化する人間関係。そして、悩む私に大きな転機が訪れる。

十歳年下の弟が出来た。

病室で小さな弟を初めて抱いた時、咄嗟に思った。私が、この子を守ってあげなきゃいけないと。あの日から未だ止まない親の揉め事と、精神を蝕む呪いから

初めて制服を着て入学式に出た日。この日から、私は着実に壊れ始めていた。友達に流されるまま入った吹奏楽部では顧問に行き過ぎた指導を受け、ついていけない勉強内容にテストの点数を見て絶望した。しかし、何より衝撃的だったのは、周りの生徒が空気を読んだタイミングではなく、自分の好きなタイミングで笑っていた時だった。

あぁ、私、間違っていたのか。だからしかったのか。そう気付いた時、安堵と共に悲しみが襲ってきた。何だか今までのすべてを否定された気がして、涙が溢れて止まらなかった。

そして一年夏休みの少し前、私は学校に行けなくなった。家に引きこもり毎日泣いていた。

私が引きこもっている間も、親の口論は止まらなかった。あの日の私と同じくらいの年の弟を庇いながら、必死仲裁する。けれど内心、守ってくれる存在がいる弟が羨ましくもいた。

その後、不登校のまま二年生に進級。相変わらず事態は停滞していて、私は時間を食い潰して生きていた。教科書を開いてもやる気が出ない。文庫本一冊読み切るのも難しい。昼夜逆転生活で体調を崩し、親とぶつかり合う。私、生きてていいんだろうか?そんな思いを抱えながら、ついに、三年生への進級が決まった。

そして今、進路に悩む三年生。とりあえず高卒資格は取りたい、しか全日高校には通えない。じゃあ通信制にしようという事で、公立通信制高校説明会に行ってきた。高校で何がどう変わるか分からないけれど、少し未来ビジョンがはっきりしてきた気がする。

さて、こんな私もいずれ社会人になる。大人になった私は、呪いから解き放たれて悠々自適に生きているだろうか?

今は暗くて見えない未来でも、いつか人前で心から笑顔を見せられるような、そんな大人になりたい。

2017-06-25

そして先日、悩んだ後、離婚した話

2年半前の「先日、うっかり結婚した話」の続き。

https://anond.hatelabo.jp/20141206172120

離婚してしまいました。

結婚した時からどこかでは、その可能性も0ではないと感じていた。

その度に元夫は「そんなことないよ。君はいつも考えすぎなんだよ。」と言って、丁寧に淹れたアールグレイ差し出してくれた。

「僕が不安にさせているのならごめんね。でも安心していいからね。僕には君しかいないんだから。」と言って、抱きしめてくれた。

これが私の日常だった。これがずっと続くのなら、人生最後の日にも後悔することなく、満足して死ねると思った。

でも、ある時からどうしても、彼との未来が見えなくなった。

最大の理由は、彼が転職して夜型の生活になり、付き合う人たちが変わったこと。

結婚したときには想像できていなかった、働き方と人間関係の変化。生活時間帯の不一致。経済観念のズレ。人が変わってしまったように、一方的自分の主張ばかりする彼。

そして私は日常生活が壊れたことで、仕事でのアウトプットの質がどんどん低下して、働く時間がどんどん長くなって残業ばかりで、しまいにはパワハラを受けてしまったり。

こんな現実問題を「愛」とかいう無形物を根拠に乗り越えられるとは、到底思えなかった。

この先に子育て、親の介護住宅の購入…とライフイベントが重なって、その度に同じように悩むのなら、私は耐えられないと思った。

週末に日当たりの良いリビング紅茶を出されても解決できない不安

夫婦のことはその夫婦しかからいから、誰も人のことはいえない。

ただ相手の喜ぶことができないまでも、相手が嫌がることを改善しあえないなら、一緒にいて幸せなの?」とは、悩みを相談していた友人の言葉

抱き合って泣きながら結婚生活反省会をした、離婚届を出す前の夜。

嫌いになったわけではなく、ましてや憎たらしいわけでもなく、歩む道が違ったんだなというまとめ。

今後、彼の人生もっと豊かに彩ってくれるステキな人が現れますように。いい人ですよ。優しいし。

そしてまた少しして、私も増田に「再婚した話」を書けますように。w

2017-03-15

先祖の皆様に大切なお知らせ

寝坊しすぎて大学中退、ノリと勢いで行動決断、いろんなことに無頓着、楽観的で金銭時間管理ができず、離婚届を突き付けられた父親

極端に頑固で凝り性、共感性を重視した会話の仕方が分からないため交友関係が築けず田舎孤立しっぱなしの母親

社会に飛び出してみたものの、にっちもさっちもいかなくなって病院に行ったらアナタASDADHD両方ありますねーと診断された一人息子

見事両親の形質を掛け合わせることに成功しました。

立派なハイブリッドです、本当にありがとうございました当家は当代をもって子孫繁栄を断念、断絶と致します。

当代をもって断絶とはなりますが、当面の間は私、増田が現世での墓所サポート対応など窓口業務継続して参りますので、

先祖の皆さま方にあられましては、これまで同様見守って頂き、増田永眠まで今しばらくの間ご支援、ご加護のほどを何卒よろしくお願い致します。

2017-03-10

結婚リスク実在する「悪魔離婚マニュアル」に抵抗する術はない

数年前からネット上(主に2ch)で出回ってる「悪魔離婚マニュアル」っていうのがある。その中で子供の連れ去り、でっちあげDVが推奨されてる。

これを実行されると、ベルトコンベア式に負けが決まるというか、抵抗できない状況に追い込まれ相手要求を飲まざるを得なくなる。痴漢冤罪なんかと同じ構図が、離婚においても存在してるのは事実だね。弁護士連中もよく心得てて、これに近い行為指南や手引きが行われていると予想する。このパターンでこうなればこうなるしかないっていう勝利の方程式がしっかりできてしまってる。この辺の、配偶者による子ども誘拐・連れ去りなんかは大手ニュース記事にもなってたりするので、国民認知度は低いけど相当数の事例がすでに存在してると思う。件数についてはソースがなく想像しかないけど離婚件数のものから考えるに交通死亡事故自殺より発生しててもおかしくはない。あの増田はそういう問題提起がしたかったのだろう。わたしは未婚だけど、リアルに身近な事例で遭遇済み。だからこそこれを書いてる。弱者を守るためだった法律が、ちょっと人格人間性がアレな女性にまんまと利用されてしまっている。今はスマホがあるから、だれでも離婚の手はずやマニュアルアクセスできるし、離婚したいママ友同士で相談しながらこういう情報が共有されてたりするんだろうね。

結婚にそんなリスクがあると知ったら、男性消極的にならざるをえないのでは。日本少子化ますます進行する。

↓そんな恐ろしいマニュアルをわざわざ増田拡散させるのもどうかと思うが、これ以上悲劇を増やしたくないのであえて書いておく。もっと社会問題として世間認識されますように。

2 :離婚さんいらっしゃい:2015/12/04(金) 01:13:41.14

悪魔離婚マニュアル


一番古いオリジナルというか出典がどこかはよくわからなかったけど。これは2017年現在でも通用する手法だと思う。関連する法律特に改正されてないからね。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/x1/1449159186/

親による子供拉致 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E6%8B%89%E8%87%B4

子を自分だけのものにできました日本最高

http://anond.hatelabo.jp/20170310105854

2017-01-10

へんな夢を見て、旦那への愛情が突然復活した

吐き出したくて感情のままに書きなぐったのですごく読みづらいうえにずいぶん長いです。ごめんなさい。

暇な人は読んでください。そしてこの感情の正体を教えてください。

結婚3年目、共働き子どもはいない。

マイホームを建てて、引越しだのなんだののバタバタのなかでケンカが絶えず、「離婚届を取りに行こう」という言葉年末旦那から出てきた。

建てたばかりで離婚なんかあんまりにも残念だと思ったし、ローンとかお互いの仕事の都合とかのもろもろで、離婚したとしてもたぶん家を出ていくのは旦那のほうになるんだけど、それはともかく、こちらももう実はずっと前から旦那に対する愛情とか愛着みたいなのを感じられなくなっていて、一緒にいても息苦しいばかりで、正直会話をするのも苦痛で、たぶんそれは旦那も同じで、何か月もレスだった。

何度こちらの考えや気持ちを伝えてもなかなか変わることができず、悪い意味典型的九州男児男尊女卑亭主関白、家の中ではいつも横柄な態度で何もしない、いちいち一言多い旦那に愛想が尽き、わたしから離婚を申し出たことも以前あった。話し合った結果離婚はなくなったのだけど、こんなふうに何度か別れ話まで行きつきながらも結局別れずに今まで来ている。ふたりとも優柔不断からだと思う。どちらかが決断力のあるはっきりした性格だったらとっくに別れていると思う。

わたし自身も、横柄な父親とそれに不満を持ちつつ黙って従う母親のもとで育ったし、旦那実家も見ているとだいたい似たようなものなので、まあ育ってきた環境がそうなら本人もそう簡単には変われないだろうし、わたし自身も結局、手本となる母親がそうだったのでなんだかんだ言っても知らないうちに旦那の横暴を誘発しているところがあるのはわかっているし、まだまだ日本も過渡期だよな特に九州は、なんて勝手主語を大きくしたりしてもやもやした気持ちを無理やり押し込めながら生活してきた。

ただ、今回の年末の大ケンカの直後にわたしインフルエンザにかかってしまって数日間寝込んでいて、そんなときも以前は「自分食事自分で用意するから気にしなくていいよ(ドヤァ)」というアレを素で言ってしまう、嫁の食事およびその他の掃除洗濯についてはまったく考えを巡らせることができないほんとにテンプレ通りの困った旦那さんだったのだが、何度か話をするうちに、少しずつ面倒を見ようとするようになってきているのは感じていた。

今回は、それに加えて掃除をしてくれた。

掃除機をかけ、風呂を洗っている音が、熱でぼんやり寝込んでいるところに聞こえてきた。

ああ、ちゃんと考えてくれているんだなあ、と思った。

何度話してもわかってくれない、変わろうとしない、と思うときも多いが、そんなこともないよな、と思った。

だいたいこれもケンカの直後だけで、数日すると、すぐにもとの横柄な人に戻っちゃうんだけどね。それでまた不満が溜まっちゃうんだけど。

でもそのたびに、やれることが増えているのを感じている。それは本当にありがたいし嬉しい。

そういうことも、ケンカしたあとの話し合いのときにはその都度全部伝えている。

わたしもだから変わりたいな、と思って、不満とか違和感を角が立たない言い方で小出しにすることを日ごろから心がけていて、それでもやっぱり期待値が上がってしまうのかイライラが募ってしまうので、まだまだ精進が足りないなとは常々思っている。期待するから腹が立つのであって過剰な期待をはなからしてはいけない。これは完全に自分精神的な問題なので旦那がどうこうという話ではない。

あとはそもそもの話だがベースの部分の愛情がずいぶん少なくなっているか沸点も下がっているのだろうと思う。

そんなふうにベース愛情がなくなりつつあるので、話すのが苦痛、一緒にいても息苦しい、という気持ちをなかなか切り替えることができずにいたんだけど、こないだの3連休の真ん中の日に、夢を見た。

旦那が、キャバ嬢みたいな派手な身なりの女の子を3人、連日家に連れて帰ってきて泊めてやっている。

キャバ嬢と言っても平野ノラみたいな昭和な感じの人たちなのだけど、まあとにかく女の子がうちに泊まるようになった。

寝るときだけは、彼女たちの姿がなぜか幼稚園児ぐらいの幼い女の子になる。

そして旦那に、父親と娘のように屈託なく甘えている。

なんか、ひよこみたいだな、となんでかわからないけれど思った。

たくさんのひよこが一匹の大型犬にくっついたり乗っかったりしてて、大型犬も静かにそれを受け入れているという写真ネットで見たことがあるが、なんかそんな感じだった。旦那は大柄だから

何日目かの朝、彼女たちを送りだしてからわたし旦那に問いただした。

非常に迷惑している、一体何のつもりなのだ彼女たちに対する文句を言うと、旦那は腹を立ててわたしを蹴ってきた(一応書いておくけど現実暴力を振るわれたことはありません)。

実家に帰るとか、他の友達のところに泊めてもらうとかできないのかと問うと

「そんな場所が、あの子たちにあるわけないだろ」

と、悲しそうに旦那は言った。

そこで目が覚めた。

わたしは親と不仲で、ここ数年連絡を取っていない。向こうからメール電話は来るがすべて無視している(以前は着信拒否していたのだけど、そうすると母親義母電話をしはじめたらしく、義母から「困っている」と言われたので慌てて着拒を解除し、とりあえず義母への電話攻撃はやめさせた)。

家を建てるときも、うちの親に知られると無為に引っかき回して話をめちゃくちゃにするのは明白だったので、黙って建てた。

ただ、旦那の親にもわたし気持ちを話したのだけどやはり親の立場としては納得がいかないということで、旦那の親はうちの親と今も連絡を取り合っている。

旦那基本的に静観の立場を貫いている。

旦那旦那の親に、うちの親子事情のせいでこれ以上負担をかけられないと思い、先日、夫婦わたし実家に行って「家を建てた」という話をしたところだった。

うちの親はいわゆる毒親気味でこういうときに隙を見せると喜々として人格攻撃を始めるので、あえて最後まで儀礼的な態度を崩さなかった。

1時間ほどで話すことを話して、きりのいいところで引き上げた。

自分子どもができればまた変わるのかもしれないが、思春期を過ぎても両親を「気持ち悪い」と思う感情が消えてくれない。母親の卑屈な作り笑顔気持ち悪いし、父親理不尽人格攻撃や横暴も心底軽蔑している。大人になった今は、親としてというより人としてそれぞれどうにも苦手で、単純に接点を持ちたくない。

その直後にこういう夢を見た。

たぶん、3人の女の子わたしなんだろうと思った。屈託なく甘える一方で、わたし本来そこにいるべきでない存在だと思っている。わたし旦那に不満を持っているが、旦那わたし結婚して幸せになったようにはとても見えない。わたし旦那からいろいろなもの搾取している。わたしは、本当はこの人と結婚してはいけなかった。旦那に苛立ち、息苦しさを感じるたびに、同時にそんなふうにしか思えない自分を責める気持ちと、旦那への罪悪感も増していった。

あんなにも疎ましく思っていたのに、目が覚めると涙がぼろぼろ出て、旦那のことをどうしようもなく愛おしく思う気持ちぼんやりと湧いてきた。

横で寝ている旦那にくっつくと、旦那は少し驚いたようなそぶりを見せて、また寝た。

本当に、自分に起きたこの変化はなんなのだろう、よくわからない。

彼は煙草を吸うので、ときどき匂いに耐えられなくなることがあった。正直、近くにいたくなかった。寝言もうるさいし、夜中に目が覚めるたびにイライラしていた。

でも今は、旦那匂いも愛おしい。すごくいい匂いだとなんか知らんけど思う。寝言も愛おしい。

何がどうしてこうなった。さっぱりわからない。

ただ、それと一緒に罪悪感と自責の念もどんどん増えていく。

から、この気持ちの変化を無邪気に旦那に伝えることができないでいる。

旦那のほうは、もう無理なのかもしれない。

それはもう、仕方がないと思っている。離婚することになるのなら、仕方がない。そう思っている。

でも自分気持ちは、あのへんな夢を見てから突然変わった。理由はよくわからない。けれどとにかく変わった。

それだけは、まあとにかく伝えなきゃなあ、とは思っている。

どうすれば伝えられるのだろうか。そのまま話してわかってもらえる自信がないし、そもそも罪悪感がもうほんとに半端なくて、やっぱり好きだとかこれからがんばるとかそういうことを口にするのもはばかられるぐらいの罪悪感に押しつぶされそうになっている。それでうまく言えない。

そもそもこういう感情の振れ幅が大きすぎる女性というのが、自分が男だったらめんどくさすぎてもう駄目だろうと思う。

やはりわたし結婚などすべきではなかったのだ。

家族がほしい、と思うこと自体が図々しかったのだと思う。

話がしたい。話さなきゃな。

2016-09-15

離婚届を置いて家出しようかと思う今日このごろ

夫とその両親と同居しているのだが、夫の両親のことはどうにも好きになれない。

義父はとても短気なのだ

とくに5歳の息子がぐずると、あからさまにイライラして見せる。

困ったことに息子は短気でかんしゃく持ちなのだ

息子がかんしゃくを起こし、それにイラついた義父が叱り飛ばし、それに反応して息子が余計に泣き暴れるという悪循環

今日も息子がゲームをやっていて、うまくできなくてかんしゃくをおこし、機械を叩いたり投げたりしたのだ。

ゲーム自分が取り上げてやめさせたし、かんしゃくを起こしているときに叱っても収まらないので、気持ちが落ち着いてから言い聞かせるようにしている。

かんしゃくが起きたらなるべく義父に聞こえないところへ移動するようにしていたのだが、今日ちょっと間に合わなかった。

ゲーム機を片付けて移動の準備してる横から「コラ!」とか「うるさい、さわぐな!」とか大声で叱ってきて、息子は頭をポカンと叩かれた。

自分にできたのは暴れる息子を抱えて別室へ行くことだけだった。

しばらくして息子は落ち着き、なにがダメだったのかちゃんと話を聞いて理解もしている様子だった。

本当は自分が義父に「うるさい、さわぐな!」と言ってやりたかったのだ。

「5歳の子供にがまんを仕込むのなんて、気長にやるしかないだろが!叱って叩いて言うこと聞くならとっくにこっちがやっとるわ!60過ぎてもイライラひとつ我慢できんクソジジイ人格否定されたくないわ、ボケが!」って、言ってやりたかった。

義父はさら自分にこう言った。「もうそゲームやらせるな。しまっとけ。」

まぁ。ゲームなんてやらせ必要はないし、取り上げたら取り上げたになるが。ゲームでもしなければひまでぐずってかんしゃくを起こしたかゲームしてたのだ。

ゲーム取り上げてかんしゃくがなおるもんなら、お前のパチンコも取り上げてやるからイライラすんじゃねーよ」って、もう少しで言ってしまいそうになった。

さらに言えば、仕事休みなはずの夫がこういうときにいないってなんなんだ。

息子のきげんが直って晩ごはんも終わる頃に、なにくわぬ顔でパチンコから帰ってくる夫。

「お前のクソ親の家に嫁と子供同居させといて勝手なことしてんじゃねーよ。パチンコやめたら家ぐらい建てられるだろうが、このマザコンが!」って、もう少しで義母のいる前で言いそうになった。

夫は何だって大切なことを決める時には義母相談する。

もういい大人なんだから自分でなんとかしろよと思うのだが。

自分は夫の家系ADHDを引き継いで来てるんじゃないかと思えてならない。

義父も夫も、すぐカッとなるし、休日になれば朝から晩までパチンコ屋。いくらなんでも日がな1日やり続けるもんなのか?

息子のかんしゃくのひどさも、尋常じゃない。

せめて自分がしっかりしていれば息子を連れて家出したいところなのだが。

自分にはシングルマザーで育てられる器量などない。

結婚したい、子供ほしいと言ったのは夫だ。

自分には無理だと断ったのに、頼み込んできたのはむこうだ。

息子と夫がパチンコばっかやって、なんかあったらすぐカッとなるろくでなしなのを知っていたくせに、結婚も同居もさせてしまった義母のことも半ば許せないでいる。

器量もないのに子供産んだ母と暮らすか、すぐカッとなる父と暮らすか。

いずれにしても息子が不憫でならない。

義父や夫が嫁と孫を不幸にした現実を見て、息子が同じ過ちをおかす気がしてならない。

しかし息子を夫や義父以上にまともな人間に育て上げる自信がないので、自分なんかいない方がいいと思うのだ。

自分がいなくなれば、義母が息子をしっかりと育ててくれるかもしれない。

それだけがわずかな望み。

それも無理なら児童養護施設に入った方がましかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん