「熱帯雨林」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 熱帯雨林とは

2021-01-05

チョコレートから植物油脂がなくなってほしい

チョコレートが好きだ。

ヴィタメールとか高級なのももちろんおいしいけれど、食後のコーヒーとともに板チョコを食べるのが好きだ。

カカオ70%くらいで、カリッとしているのがいい。

個人的お勧めは、

カレ・ド・ショコラ森永

カルディのFair traded with the farmer

どちらもグラム当たりの単価が安くて、ハイカカオで好みの味である

そう、いわゆる明治チョコレート板チョコとか、100円くらいだろって思うけれども、

あれ50gしか入ってない。

カルディ板チョコは100gで200円しない。

でもちゃんとおいしい。

いわゆる100円くらいの板チョコが好きじゃないのは、

ビターとか書いてあるくせに全然ビターじゃないとか、

植物油脂が入っていてカカオ成分が低いところ。

口どけとか、なめらかさとかいらないんですよ。

メルティーなキッスが好きな人たちとは住み分けたいんですよ。

明治の「The chocolate」があるっていうんでしょ?

あれ、お洒落でいろいろな味があって、おいしくて、

これまでにない商品で素晴らしかった。

でもね、お高いんですよまだまだ。

50gしかないのに300円くらいするでしょ。

あれ2つ買うなら、カルディ板チョコ3枚で300g分買えるよ。

三倍高いわけですよ。

みみっちいことを書いているようで、その通りなわけですが、

毎日夕食後に食べるために買うならこんなもん、っていう価格帯が自分の中にできてしまった。

アメリカにいたときに、スーパーでよくリンツとかGhirardelli板チョコを買ってたんだけど、

1枚100g以上で2ドルちょい。

よくセールやってたかもっと安く買える時が多かった。

でもね、帰ってきてからあれ食べたいなあってカルディ行ったら、

リンツ1枚500円以上!!!

なんだよ、倍以上の値段じゃんか。ずいぶん高級品だったんじゃないかお前。

それから、g単価と好みの味の成分を気にするようになった。

リンツ1枚500円(で買えない)たっかー!って思うけど、

日本板チョコスタンダードである1枚あたり50gにくらべれば、

50gで250円なわけ。

それでしっかりハイカカオ。カカオマスとココアバターでできてて、植物油脂とか使ってないことが多い。

明治とか、熱帯雨林保護のために持続可能パーム油に置き換えていくってニュースリリースだしてたね。

素晴らしいことだと思う。

でもね、パーム油使ってない板チョコ出してください。お願い。

今のところカルディの安い板チョコを行くたびに買ってるけど、

増田おすすめあったら教えてください。

そして日本製菓会社中の人植物油脂入ってなくてハイカカオの板チョコもっと出してほしい。

ザ・チョコレートインタビューも読んだよ。社内で反対が多くて大変だった中、あれを追求したのはすごかった。

日本板チョコ界がもっと変わっていくといいなあー

2020-12-04

anond:20201204152844

というかさ、月3GBありゃ十分なはずで、それ以上外で使うって人の大部分は通信リテラシーなさすぎるだけなんだよ。

俺はAirH"時代を生きてきたから分かるんだ。

パケ死の恐怖に怯えながらも出先でノートPCガラケー繋いでモバイル通信ラグにもめげずネトゲに繋ごうとしてたゼロ年代よ。

昔のネトゲ通信パケット画像なしHTML閲覧なんかじゃ大して容量は食わないんだが、画像のみならず動画となると容量バカ食いするからモバイルネットワーク使って見るもんじゃない。

そういうことをパケットモニターしてれば体感的にも嫌というほど理解できるはずで、それは3Gや4GLTEが普及し多少高圧縮画像映像コーデックが出てきた現在でも基本的には変わらん。

というかガラケー時代から何も変わってないな、実際にパケ死したりするのはリテラシーゼロなのはメリハリのつけ方を何も理解していないし、自分がやっていることの中身を理解しようともしない。慎重さもない。

室温10度台で大して寒くもないのに部屋の中で薄着して熱帯雨林かってくらい暖房ガンガンにつけて豪気を気取ってるアホと変わらん。

2020-12-03

【再掲】日本は稲作を続けるべき

日本主食であるであるが、ご存知のように(?)貿易の少ない作物である

米の生産量そのもの世界レベルで見ると小麦の2/3程度とそこまで少ないわけではない。なぜ貿易が少ないかというと理由は2つある。

1つは、米という作物には『夏に暑くなければいけない』『水が大量に必要』という特徴があり(ちなみにインディカ米は概して暑さに強く寒さに弱い。逆にジャポニカ米はある程度寒さに強い代わり暑すぎるとダメである)、

必然的栽培できる地域は熱帯系かCfa(温暖湿潤)気候、もしくはステップ気候でも雨が多い(+外来河川など)地域くらいとなる。冷夏で酷いことになった1993年平成の米騒動を覚えている人…は中年だが。

この点で小麦とはそもそも条件そのものが異なる(小麦は暑さに弱いが、温帯なら『秋に植えて春に収穫する』という手もある)。

そしてこの条件に該当するのは概ね『赤道直下~緯度15度前後』か『緯度30~40度前後』の地域だ。

なぜ回帰線(緯度23.4度)周辺は向いていないことが多いかというと、ハドレー循環(熱帯で熱せられた空気は対流となり、回帰線の周辺で下降気流を生む。当然ながら下降気流=高気圧である)の関係で雨が少なくなる傾向にあるからだ。

これらの稲作地域にいわゆる『農業先進国』は少ない。アメリカ合衆国南部くらいだろう。

2つ目は、この『米の栽培に向いた条件』に該当する地域に、インド中国を抱える人口密集地帯が含まれているためだ。

結果、インドはまだしも(多少は米の輸出をしている)中国は最大の米生産であると同時に最大の輸入国となっている。

他の国もおおむね自給プラスアルファ程度にしか生産できていないというか、稲作が出来るから大量の人口を支えられているとも言える。

アジア以外に目を向けるなら、アフリカ赤道近辺は政情不安国のオンパレードであるから現時点では灌漑設備を維持するのが厳しいだろう。

南米ブラジル近辺ならもう少し栽培できる(現に生産量9位にランクインしている)かもしれないが、熱帯雨林を切り拓いてまで生産する必要があるとは思わない。

(余談ながらブラジル小麦生産にも向いていないため小麦の一大輸入国である

米の輸出第2位の国はアメリカ合衆国であり(1位はタイ)、『米の輸入を自由化したらアメリカ産の米が入ってきて日本の稲作は壊滅する』などと一時期言われたが、

現在では逆にアメリカの稲作がいつまで輸出を続けられるかが怪しくなっている。

アメリカの稲作といえばまず思い浮かぶのはカリフォルニアだが、実はカリフォルニアの降水量はそこまで多いわけではなく、

北部のユーレカならば967mmあるが、中部サンフランシスコで565mm、南部ロサンゼルスだと386mmである

このような地域外来河川を利用して稲作をしてきたわけだが、近年では人口増加もあってサンフランシスコサクラメントでは取水制限が発動することもあり、水を大量に必要とする稲作がカリフォルニアで持続的なのかは微妙だ。

一方、アメリカ最大の稲作地域は実はカリフォルニアではなくアーカンソー州であり、確かにCfa気候の上にミシシッピ川も流れているから向いてはいるが、

今後アメリカアジア移民が増えて米の需要が増えた時にどうなるかは未知数だ。

翻って日本に目を向けよう。『夏に暑くなければならない』『多量の水が必要』という米の特徴はまさに日本向きだ。

日本道東(海流と風の関係で霧が発生しやすい)以外の地域ではおおむね夏の最高気温は30℃を超えるし、降水量はほとんどの地域1000mmを超える。

そもそも、600mmの雨が降って『年間降水量の3~4割』などと言われる地域の方が世界的には珍しいのであるロンドンパリベルリンローマといった西欧都市なら600mmは年間降水量に匹敵するかそれ以上だったりする。

以上で述べたように米は多くが生産国で消費され、そこまで世界市場で貿易されていない。一方で日本にとっては気候的に比較的向いている作物である

しか栽培できる地域に限りがあり、今後生産が増える見込みもそこまで多くはない。アフリカの国の政情を安定させ、現地で灌漑設備を維持しながら生産…できるようになるのはいつの日か。

となると、(日本武力紛争に巻き込まれたらどうにもならないが)産地が紛争に巻き込まれリスク天災によるリスクなどを考えた時に、日本は稲作を続けた方が良いのではないか

2020-08-28

バヌアツ

バヌアツへのイメージ

名前がかっこいい

 ・抜刀術っぽい(バで始まってツで終わるから?)

・どこにあるか分からない

アフリカな気がするが、もうちょっと東のモルディブ?とからへんな気もする

・気温は高そうというか、熱帯ぽい

比率としては黒人が多そう

リゾートなんかもありそう

・行きにくそ

バヌアツについて調べて知ったこ

名前メラネシア言語由来らしい

オーストラリアちょっと北、オセアニア系のところにある!全然アフリカじゃねえ

火山島がメインの群島国家らしい

熱帯雨林気候なのは正解!

スキューバとかもあるっぽいのでまあリゾートもあると言って良さそう

メラネシア系が98%らしい。黒人ではないな

バンジージャンプ起源はこの国にあるらしい。やるな

・砂絵が無形世界遺産らしい

・行きにくそなのは正解で、オーストラリアとかニュージーランド経由で行くしかないらしい。それはそうだろうな

2020-07-17

anond:20200717151547

都市計画屋ですが、元増田ツッコミどころしかないので、ああいう人は買わない方が良いだろうなぁと思う。

所有に関して、自分にとってポジティブ権利のことしか言ってないし、竣工図書読んで良しあしが理解できる知識はなさそうだし、そもそも竣工図書を読んで理解したところで建物現物の持つリスクは確定しようがない。使用履歴にも依るし管理状況にもよるし、嫌な話だが手抜き工事だってあるわけで。壁芯か内法かって一般的な80㎡ぐらいの家ならせいぜい畳2、3枚分ぐらいしか差が無い、部屋の取り方、家具の置き方で簡単消失ちゃうような面積でしかないしねぇ…。自分が住んでるマンション区分所有者にこういう人いたらすごい面倒だなと思っちゃった。

そもそもGDP成長率とかNPSとか言うなら、極論だけど人口減少と経済縮小中の日本不動産持つなんてリスクしかないわけだし笑、不動産性質を分かってないなぁと思う。

都市計画屋としては大変かちんときたわけだが、判断材料が欲しくてやみくもに調べてみた結果をとりあえず吐きだして、横滑りして都市計画にモノ申してみて妄想が捗ったのかもしれない。もしくは原価厨的ななにか。地権者と話してたりするとそういう人たまにいるんだよなぁ。でも、街って地勢や環境や所有関係や隣近所や周囲によって形成される複合的な雰囲気や、過去履歴やらが複雑に絡み合ってある種の「最新型の状態」が今なわけで、ぼくのかんがえたさいきょうの街に住みたいなら、ルシオコスタになって熱帯雨林自分で街を作ればいいと思うわ。

2020-06-23

anond:20200623173644

川周辺の熱帯雨林の事も指すだろ

それよりジャンプを飛翔と言ってたのがおかし

2020-06-18

anond:20200618143143

ストレスを交換するのではない。ストレス対消滅させるのだ。お互いに不満を言い合い大戦争を起こす。隣人が仲裁に入るかもしれないが相手にしてはいけない。和解など存在しないのだ。徹底的に戦う。もちろん戦争のあとは焼け野原になるが、焼け野原というのは耕作をするのにうってつけだ。熱帯雨林地域では焼き畑農業が盛んだという話を中学地理とか公民で習った気がする。そうだ、畑に種を植えよう。キャベツとか小松菜とかよりも人参とか大根とか、根野菜が好きです。無農薬であれば買いたいけど無農薬は高いから無理。

2020-05-12

anond:20200512093818

いやこういう反論も頭悪いと思うんだよな……

例えば競走馬有給休暇が認められるか?盲導犬労働基準法適用するか?あるいは逆に、サーカスの熊は日頃の食べものだけで文句も言わず働いているのだから、お前も食べ物以外は無給で働けと言われて納得するのか?しないよね?だって人間のお前には人権がある。家畜には人権はない。それが近代社会の根源的なルールでしょ。

から風俗嬢熱帯雨林の木と生姜焼きの豚を、例えとはいえ同列に並べるのはおかしい。

anond:20200512093207

れいいだしたら、ティッシュを使うとき熱帯雨林破壊しているつもりになれだとか、生姜焼き食べるときは豚を殺したつもりになれだとか、そういうことになる。

それで仮に、マジで日頃から熱帯雨林破壊するし豚も殺すし女は搾取しているつもりで生活したとする。

お前の言うところの「人殺しの顔」をしていると自分自分のことを評価しつつ生活するとする。

そいつ反省しているか

いやしてないね人殺しの顔のポーズだよそんなの。人間には不可能だ。

 

じゃあどうすればいいのかについて答えはない。

なんていうんだっけこういうの? 真の意味での善行偽善の違いとは、みたいな話だよね。

2020-05-09

[]カリン (マメ科)

漢字で書くと花梨、花林、花櫚。

東南アジアからフィリピンニューギニア熱帯雨林に自生していて、日本では八重山諸島が北限。オレンジ色の小さな花が、1日から2日の間に密集して咲く。

建物内装材や家具材、仏壇楽器として使われる銘木(美しくて趣がある木材のこと)である

ややこしいことに、のど飴なんかに使われるカリンとは全く別の種である。こっちは中国原産バラ科で、漢字で書くと花梨、榠樝となる。果実生薬名を和木瓜(わもっか)という。ただし和木瓜をボケやクサボケとする人もあるし、カリン木瓜(もっか)とする人もいるらしい。木瓜と書くと、普通ボケな気がするのだが、この辺は統一されていないとのこと。なるほど、どの種を指しているか混乱しないように、唯一のラテン語学名必要になるわけだ。

そういえば、近所の植物園ウコンと呼ばれる桜の品種が生えていて、ウコン色の花が咲くからなのだけれど、これもややこしいことこの上ない。わざわざ植物に別の植物の由来する名前を付けているのだものとはいえ、実際にウコンなのだしょうがない。

2019-10-28

日本は稲作を続けるべき

 日本主食であるであるが、ご存知のように(?)貿易の少ない作物である

米の生産量そのもの世界レベルで見ると小麦の2/3程度とそこまで少ないわけではない。なぜ貿易が少ないかというと理由は2つある。

1つは、米という作物には『夏に暑くなければいけない』『水が大量に必要』という特徴があり(ちなみにインディカ米は概して暑さに強く寒さに弱い。逆にジャポニカ米はある程度寒さに強い代わり暑すぎるとダメである)、

必然的栽培できる地域は熱帯系かCfa(温暖湿潤)気候、もしくはステップ気候でも雨が多い(+外来河川など)地域くらいとなる。冷夏で酷いことになった1993年平成の米騒動を覚えている人…は中年だが。

この点で小麦とはそもそも条件そのものが異なる(小麦は暑さに弱いが、温帯なら『秋に植えて春に収穫する』という手もある)。

そしてこの条件に該当するのは概ね『赤道直下~緯度15度前後』か『緯度30~40度前後』の地域だ。

なぜ回帰線(緯度23.4度)周辺は向いていないことが多いかというと、ハドレー循環(熱帯で熱せられた空気は対流となり、回帰線の周辺で下降気流を生む。当然ながら下降気流=高気圧である)の関係で雨が少なくなる傾向にあるからだ。

これらの稲作地域にいわゆる『農業先進国』は少ない。アメリカ合衆国南部くらいだろう。

2つ目は、この『米の栽培に向いた条件』に該当する地域に、インド中国を抱える人口密集地帯が含まれているためだ。

結果、インドはまだしも(多少は米の輸出をしている)中国は最大の米生産であると同時に最大の輸入国となっている。

他の国もおおむね自給プラスアルファ程度にしか生産できていないというか、稲作が出来るから大量の人口を支えられているとも言える。

 アジア以外に目を向けるなら、アフリカ赤道近辺は政情不安国のオンパレードであるから現時点では灌漑設備を維持するのが厳しいだろう。

南米ブラジル近辺ならもう少し栽培できる(現に生産量9位にランクインしている)かもしれないが、熱帯雨林を切り拓いてまで生産する必要があるとは思わない。

(余談ながらブラジル小麦生産にも向いていないため小麦の一大輸入国である

 米の輸出第2位の国はアメリカ合衆国であり(1位はタイ)、『米の輸入を自由化したらアメリカ産の米が入ってきて日本の稲作は壊滅する』などと一時期言われたが、

現在では逆にアメリカの稲作がいつまで輸出を続けられるかが怪しくなっている。

アメリカの稲作といえばまず思い浮かぶのはカリフォルニアだが、実はカリフォルニアの降水量はそこまで多いわけではなく、

北部のユーレカならば967mmあるが、中部サンフランシスコで565mm、南部ロサンゼルスだと386mmである

このような地域外来河川を利用して稲作をしてきたわけだが、近年では人口増加もあってサンフランシスコサクラメントでは取水制限が発動することもあり、水を大量に必要とする稲作がカリフォルニアで持続的なのかは微妙だ。

一方、アメリカ最大の稲作地域は実はカリフォルニアではなくアーカンソー州であり、確かにCfa気候の上にミシシッピ川も流れているから向いてはいるが、

今後アメリカアジア移民が増えて米の需要が増えた時にどうなるかは未知数だ。

 翻って日本に目を向けよう。『夏に暑くなければならない』『多量の水が必要』という米の特徴はまさに日本向きだ。

日本道東(海流と風の関係で霧が発生しやすい)以外の地域ではおおむね夏の最高気温は30℃を超えるし、降水量はほとんどの地域1000mmを超える。

そもそも、600mmの雨が降って『年間降水量の3~4割』などと言われる地域の方が世界的には珍しいのであるロンドンパリベルリンローマといった西欧都市なら600mmは年間降水量に匹敵するかそれ以上だったりする。

 以上で述べたように米は多くが生産国で消費され、そこまで世界市場で貿易されていない。一方で日本にとっては気候的に比較的向いている作物である

しか栽培できる地域に限りがあり、今後生産が増える見込みもそこまで多くはない。アフリカの国の政情を安定させ、現地で灌漑設備を維持しながら生産…できるようになるのはいつの日か。

となると、(日本武力紛争に巻き込まれたらどうにもならないが)産地が紛争に巻き込まれリスク天災によるリスクなどを考えた時に、日本は稲作を続けた方が良いのではないか

2019-09-24

環境問題を訴えるなら格差の解消に勤めよう

国連で「恥を知れ!」とお嬢様が言っても、ブラジル農家に「でもお前、金持ちじゃん?生きるために熱帯雨林を焼いてるんだよ?金持ちは黙れよ」

と言われたら誰も農家を責められないよ。

2019-04-14

anond:20180714233506

熱帯雨林でも亜熱帯でもない新しい気候だ!


温帯モンスーン気候であることには変わりないだろ。(ルーマニアあたりが近いようだな)

東京の冬なんか大して寒くないじゃん。殆ど氷点下にはならないし。

敢えて言えば、温帯モンスーン気候から亜熱帯モンスーン気候にやや近づいた感じか。

2018-12-28

書き物テスト

書き物テスト

iPadメモ帳ツール果たしてどれだけ書けるのだろうか?

その疑問に答えるべく、我々はジャングルの奥地へと向かった。

鬱蒼と茂る熱帯雨林のその奥に、我々は未開の集落発見した!

早速酋長に掛け合い、部族に伝わる神に生贄を捧げる祭壇へ案内してもらう。

我々はその祭壇にこのiPadを供え、こうしてメモ帳文章を打っているのだった。

うむ、そこそこに打てる。

こうしてソフトウェアキーボード調子を確かめたのち、日本へ帰ろうとすると、部族の屈強な男どもに行く手を塞がれた。

彼らの言うことをまとめると、一旦祭壇に捧げたものを持ち帰るな、と言うことらしい。

何という言い草だろう。我々は神の国から来た誇り高き先進国民だぞ。未開人などに文句を言われたくはない。

怒り狂った我々はその場で直ちに原爆を爆発させた。部族集落はもちろん、辺り100㌖にわたって豊かな自然が失われた。

しかしもちろん我々は天皇陛下の御加護放射能防護服のお陰で無傷だ。

帰国のため船や飛行機も失われてしまったが、ここは日本から見れば地球の裏側である

幸い我々には土を掘るのに適した金属製の板がある。地面を掘り進めていけば、いつかは日本に出られるだろう。

そう、iPadならね。

2018-09-17

日本で俺が嫌いなところ

夏熱い”!湿度高い!

日本熱帯雨林か?

セミノイズ公害だ!

寒い!乾きすぎ!

寒いときこそ湿度必要だろうが!

なんでも、醤油豆腐、ミソ!

豆腐なんてほとんど味がないだろう!

どうしてみんなスーツなのか!

自分が着る服も決められないのか?

ヒトが多すぎ!

満員電車刑罰だ!

どこも行列バカなのか

暗黙のルール多い!

誰も言わないルールを破ったら明らかな制裁おかしくない?

まらない飲み会

意味からないルールばかり!自分の酒は自分で飲め!

無駄残業

滅私奉公して、私消えろ!

未来がない!

もう少子高齢化で老後絶対辛くなるのわかってるじゃん?

2018-01-04

先住民族黒人

アフリカ熱帯雨林で我々調査隊は、

先住民族黒人との接触に成功した。

歴史上で公にはされていないが、

アフリカ諸国との関わりは深いらしい。

身体的特徴はどんな光も吸収する点

カラーコードで表すと常に #000 となる。

現代ナイル川支流の原生林でひっそりと暮らす暗黒人も、

紀元前5世紀頃は、アフリカの有力部族奴隷として取引をされていた。

歴史からは抹消されているが、

黒人の間では、黒人差別時代認識されている。

現代アフリカ社会でも、時々タブーを犯して暗黒人ネタを放り込む芸人存在する。

アフリカ人人権派公共電波を利用した差別助長に目を光らせている。

そのため、黒い画面、夜のシーン、暗い部屋は放送することが出来ない。

黒人は暗闇で識別出来ないからだ。

アフリカ国内でも、このような過激差別規制に対し疑問を投げかける人は多い。

ーーー

日本年末番組で、ホラー演出の一環として暗い部屋を放送するシーンがあった。

ムーやTOCANAを熱心に読み、アセンション陰謀論意識が高くなってるリベラル派が、番組を一斉批判し始めた。

ーーー

ナイル川支流の原生林、

昼間は寝ているだけに見えた青年は、

夜中に目を覚ました。

狩の時間である

昨年彼の父が腰を痛めてしまったため、

今年からは、1人で食料を調達しないといけないのである

ナイル川は獲物が豊富ですし、狩には困らないです。父がいないので村に持って帰るのが大変になりましたけどね」

2017-09-29

anond:20170929230729

よく見てくれ、「頭頂永久凍土」だ。

文脈を見てくれ、この頭頂永久凍土に入るべき単語は、本来ハゲ」だ。

出典は、少し前に話題になった、女性議員の名セリフだ。

知能じゃない、外見を揶揄している。

もちろん、相手の外見を見たことはない。

ほんとうに頭頂永久凍土なのかはわからない。ツンドラかもしれないし、サバンナかもしれない。

熱帯雨林かもしれない。

まり、私に彼を傷つける意図はないのだ。

分かってくれ、頭永久凍土さん。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170831175916

ベトナム熱帯雨林の中でゲリラ戦だったけど、北朝鮮ハゲ山と掘っ立て小屋ばかりで隠れる場所少ないか地上戦簡単かもよ。

今ならヘリから赤外線カメラで居場所特定してハチの巣にできるし。

問題人間の盾がいっぱいいる事かな

2017-02-08

日本て極端なんだよな

夏も冬も、暑くなりゃいい/寒くなりゃいいって思ってんだよ。単純なんだよあいつら。んで民衆の不満が高まると、とってつけたような冷夏だとか、小春日和だとか挟んでくるの。ポリシーへったくれもねえんだよ。迎合してんじゃねえよ。熱帯雨林気候を見ろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん