「日記帳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日記帳とは

2018-01-23

下半身ドリヴンだと中身スッカスカでもいくらでも長文書ちゃうんですよね

それこそ昔の人は自分日記帳にそういうことを書いてたか他人のそういうしょーもない部分を見なくて済んでいたのでしょうね

2018-01-22

完全プライベートに記録するより表に書いたほうがすっきりするな。はてなダイアリーなんて日記帳と違って読み返さないし引きずらなくて良い。

吐き出してまた頑張ろうとなれるわけでもなしに

2017-12-26

anond:20171226210951

日記書いてる途中にお邪魔虫がわんさかやってきて家庭崩壊する危うい日記帳だとでも思えばまあ

2017-12-11

今年は冬が来るのが早いと思う

僕はまだ高校卒業したと認めたくない。認めたところで自分落ちこぼれなのだと嘆きながら何十年を過ごすだけだ。

高校卒業したのは今年の3月通信高校に通っていた。同期には同い年のティーンエイジャーが何人かいた。ニートだったり、引きこもりだったり、捻くれ者だったり、家出少女だったり、同い年なのにタバコや酒をやっている人とか、元高専生のバイトだったりまぁ色々いた。ニート君は顔が「働いたら負けだと思ってる」の人に似ていたのでよく覚えている。タバコ君は「かいけつゾロリ」のイノシシみたいな小太りで、気さくに話しかけてくる明るい性格でいつも場を明るくしようとしてた。彼は最後ここに入学たことを後悔しているようだった。卒業式にも姿を現さなかった。家出少女は1歳年上、洋服屋さんで働いているらしい。母親暴言暴力から逃げるために中学卒業したぐらいの頃に家出をした。バイト君の口癖は「バイトやろうぜ」だった。高専中退引きこもり経験してその後スーパーバイトを始めたらしい。僕は引きこもりだった。ボトラーでもないし風呂にも入るし、平日の昼間の図書館に足を運ぶことも、気まぐれで海を眺めに電車で隣町に行くこともあった。でも社会的な繋がりは希薄でそれでも…何から書けば良いのか全く分からないが思いついたこから

自分を語るときに僕はいつも不幸自慢ばかりしてしまう。でもさっぱり相手特にこれといった反応はしてくれなくてしまいには「あなたって本当よく分からいね」「クズだね」って言われてしまう始末で「後ろ向きな奴を応援したい奴なんていないんだよ」って言われた時はショックだった。恨みとか怒りとか内側にいっぱい溜め込んで、まるで肥溜めみたいだ。

1年目は「頑張って勉強して大学に進学するのだろう」と思ってた。だからレポートも真面目に書いたし、僕はこんな同期のバカとは違うんだって思ってた。

家出少女は同期ではなく一学年上だった気もするけど、昼休みにはタバコ君達と一緒に過ごすことも多かった。バイト君がニート君に「ハローワークに一緒に行こう」と誘うのだけどニート君は「いやいやいや」って必死に断ってた。僕は「バイト中々決まらなくて」みたいな感じで誤魔化してたからあまり強くは誘われなかったけど。でも実際牛丼屋やスーパーの清掃、ホームセンター喫茶店、色々応募したけどその年は全部面接に落ちていた。勉強もしなきゃいけないかバイトばかりじゃな、とかその時は考えていた。大学受験に向けて勉強はどうしたら良いのか分からなかったけどとりあえず学校レポートを頑張ってやればなんとかなるのだろうと思った。放課後みんなでカラオケに行った。タバコに火をつけるタバコ君。煙いなって思ったけど実際に煙かったのか、彼の事を軽蔑していてだからそう思ったのか、両方かもしれない。タバコをやっているらしいということは前に聞いていたけど本当に吸っているのを見たのはこの時が初めてだった。カラオケ結構盛り上がってたと思うけどあまり楽しくなかった。何か違う気がした。途中で帰ることにした。「お母さんうるさいから帰るね」「マザコンかよーw」そう言われてそうなのかもしれないと思ったけど、どうしたら良いのか分からなかった。

ある時みんなで遊ぼうということになって、時間を決めて集合したのだけど、電車に乗るのに一本遅れ、7分遅れで到着した頃には誰もいなかった。wifiの繋がるところでライン確認したら「まだ?」「もう先に行くね」みたいなメッセージが送られていて、しばらく昼間の駅をぐるぐる回って、それでも見つからないので帰ろうと思ったところでバッタリ合流した。タバコ君に「スマホ持ってなくて」と言ったら彼は「そうだったんだ、じゃあ家出ちゃんにも伝えておくね」と笑顔で返した。14時、僕たちはお好み焼き屋に入った。お金もったいないので僕は何も頼まなかった。落書きをしていたらタバコ君が覗いて「何を書いているの」というから「何を描いているわけではないけど…心象風景?」「ヒッキーこんな繊細な心の持ち主だったの? 僕どう接したら良いの?w」「私にも見せて…うん才能あるかもね」結局絵は3人の間を回って帰ってきた。その後どれくらいか経って店を出てカラオケに行こうということになった。そこでこの時僕は逃げ出して、すぐタバコから電話がかかってきた「どこにいるの?」「先に帰るからじゃあね」と言って電話を切って家に帰った。

4日ぐらい経って、昼休み時間家出ちゃんからあなたおかしいよ 粋がってるんじゃないわよ」って怒られた。泣きそうな顔だったので妙に生々しく覚えている。

2年生になって単発で仕事を貰えるようになった。交通手段がない時は送り迎えもしてくれる優しい会社だったのだがある時「腹痛で休む」と電話を入れた。怖くなってもう行けないと思った。でも後に「またよろしくお願いします」という優しい声で担当のおじさんから電話がかかってきた。とても優しい声が似合わない人だったのだが最年少だったので優しくしてくれていたのかもしれない。それでもそれ以降は連絡を取っていない。

多分LINEブロックした辺りからタバコ君とはあまり深くは会話をしなくなった気がする。特別タバコ君のLINEだけブロックしたわけではなく、この時は「死んだらどうしよう」という思いと自殺願望が混じったような思いがあって、日記帳を焼いてみたり、部屋を整理してみたり、遺書を書いてみたり、そんなことをしていてLINEブロックするのもその一つだった。

全日高校に行きたいという思いが強くなって学校相談したけど相手にされなかった。親に相談しても「意味がない。遠回りだからダメだ」と言われた。

母が「友達に誘われてポケモンゴーなんてやっちゃダメよ」と話すので「スマホ友達もいないのにどうやってやればいいんだよ!」と返したら後日父がスマホプレゼントしてくれた。

3年生になって、先生に「お前なんかが大学に行くなんて無理だ」と言われてワンワン泣いた。それでも諦めず試験を受けたが落ちた。父も専門学校に行け、大学に行けとあれだけうるさかったのに「大学なんか出たって何の意味もない」と言うようになった。

タバコ君とニート君で放課後何となく集まって駄弁っていた。タバコ君は「大学ってさ、塾とか行かないと無理だよな」というので僕は「無理かもね」と返した。「夜間高校とかの方が高校生っぽい時間を送れたかもね」「今更すぎるw」タバコ君は卒業式に姿を現さなかったのでこれが彼との最後の会話になった。

僕は6月までに免許を取って、8月までリゾートバイトで働いた。「学校に行ってない子だから気を使ってやったのに」とか言われた。やめてからは沢山映画アニメを観て、それからは何もせず過ごして、今日だって何もしないまま夜になった。借りた本も読み進まないし、張り切って買った教材だって殆ど手をつけていない。バイト面接に行けなかった。

それでも僕はまだ高校入学する夢を諦めていない。最高の高校生活を送れる学校が、僕を受け入れてくれる学校が、きっとどこかにある。世界のどこかにはきっとある幸せに満ちた日々が僕の心を満たすだろう。

2017-12-05

よくできたパニック映画みたいな夢を見た

俺は恋人水族館にいた。そこはよく訓練された動物たちがウリで、巨大水槽でスイミーをやったり、蟹が折り紙を切ってアートをやったりしてて、これはすごいなあって楽しんでた。俺たちはそのままアシカショーに足を運んだ。アシカたちもよく訓練されてて、いろんな芸があったが、目玉の芸というのが「その人のことを当てる」だった。たとえば消防士の客には消防車が描かれたカードを持ってきて渡したり、音楽が好きな客には楽器カードを持ってきたり。

そうこうして俺達の番がやってきて、アシカブラウン社のハンドブレンダークリスマス自分用に買おうと思っていた)のカードとか、俺の職業を表すカードとか、俺の好きなバンドカードなんかを持ってきて、俺はすごいなあすごいなあすごいなあと感心してた。何往復めかのときアシカカードのかわりに、俺の日記帳のあるページを破ったものを持ってきた。そこには俺の誰にも言えない重大な秘密が書かれている。いやーもうね笑顔で近づいてきて突然ナイフで腹を刺されたみたいな衝撃。映画的にドラマチックだった。アシカに合図を与える男が、お前の秘密をしっているぞと俺に警告してきたみたいにおれは感じた。そっから、男はずっと俺を監視していたことがわかって、さらチビりそうになる。いつの間にか横にいた恋人はいなくなってて、なんとか監視の男から逃げようとするのだが、俺はいつの間にか足を怪我していて早く走れない。いつの間にかゾンビみたいな奴らが街にうようよしていて……というところで目覚まし。

ちなみに、俺は日記をつけていない。怖い男と知り合いでもない。知られたくない秘密というのも、夢の中で秘密とわかっただけで具体的に何の秘密なのかも不明日記帳も持ってない。なんでああい演出だったのか謎だ……疲れてるのかな。

2017-11-26

日記が続かない

タイトルの通り、日記が続かないんですよ。

いつもふと思い立って、日記(紙のやつ)始めるんですけど、続いた試しがないんですよ。

いつも大体一週間くらいで、飽きて辞めてしまうんです。

それで、私ももう30を過ぎたし、最近思うところがあって、日記、また始めたんです。

今回は続くように、道具もちょっと良いやつ用意して。

ほぼ日フェルト手帳カバーと、無印の一日一ページノートプラチナ3776万年筆で始めたんです。

最初は良かったですよ、ウキウキでした。毎日一ページ書いていました。万年筆も良いもので、手に取るだけで嬉しくなりました。

一日の終わりに、部屋の明かりを落として、間接照明をつけて、ボンベイサファイアジンロックで傾けながら、プラチナの青が深く沈む万年筆で、今日の思いをしたためる。

最高でした。

自分物語主人公になったみたいに、浸っていました。

でもね、私気づいたんです。

毎日、同じこと書いてるなーって。

朝起きて、会社行って、仕事が大変で、夕飯を食べて、ネットして、寝るって。

かい違いはあれど、ほとんど毎日同じことしてるなーって。

サーキットの周回コースをぐるぐる回っているみたいな。

同じことを繰り返す壊れたラジオみたいな。

十年一日、日記を書くに値するような生活、してないなって。

それに気づいたら、もう何も書く気がしなくなっちゃって。

そういう時に限って、仕事プライベートもめんどくさい事が立て続けに起きるんですよね。

天が私のこと妨害してるのかなっていうくらいにめんどくさくてですね。

ヘトヘトになってしまったんですよ。

まあ、それも最近落ち着いてきて、普通生活に戻っているんですけども。

案の定というか、当然の帰結というか、もう完全に日記書かなくなっちゃって。

モチベーションも綺麗サッパリなくなってしまって。

いまは、フェルトカバーのついた日記帳も、青くて綺麗な万年筆も、机のすみでホコリかぶってます

大体、一ヶ月くらいですね、日記つけていたのは。

それでも一ヶ月続いたので、私としては頑張ったほうなんじゃないかと思います

うん、まあ、ね、でも、そう、やっぱり、続かないですね、日記

2017-11-16

触れないで上げよう

基本ここに物を書いている人は何かしら反応を欲しがっている人なんですよ。

誰にも見られたくないし反応もされたくないなら匿名インターネット日記帳なんかに物を書かないんですよ。

から、触れられない見られない反応されないというのが等しくダメージになります

すごく気に食わない日記に反応して暴言を吐き散らすのではなく、スルーしましょう。

一番効きますスルーしましょう。


この日記のようにね。

2017-11-12

たか匿名日記帳を消したら消したで卑怯って言うのか

一度した発言はもう取り返しがつかないっていう現実コミュニケーションの要の部分をインターネット自由にさせてくれてるんだから

そのくらい多めに見てやれよ

インターネット現実コミュニケーション形態持ち込みすぎじゃね?

2017-10-28

スベってる増田を見るのが好き

タイトル通り。スベってる増田が好き。スベってる状態を維持したいのでもちろんブクマトラバもつけない。

特に文字数ギリギリまで使った長文なのに反応0っていうのが最高。頑張って書いたのが伝わってくるのに誰からも見向きもされず静かにログが流れていく様は風情を感じる。

はてな記法をフルに使っているのに全く反応が無いっていうのも良い。見やすいようにしたのに誰かも見てもらえないという無駄さが良い。

嘘松臭い物、汚い言葉やでかい主語で人気のある物をディスり信者を釣ろうとしているのに反応0の増田も良い。ウキウキ釣りに挑んで釣果0なんて間抜け以外の何者でもない。こんなチラシの裏日記帳ですら承認欲求を満たせないなんて惨めすぎる。

2017-10-23

anond:20171023082703

検証仕様のない小学生並みの感想を述べるのが自由なら

それに対して同レベル感想を寄せられても文句いうなよ

嫌なら紙の日記帳に書いてろ

2017-10-15

どうしようもない人間のどうしようもない日記って見かけなくなったね

まだ少しだけ残っているけどもうほとんど残ってないよね。

どうしようもない人間がどうでもいい事書いてるだけの日記帳サイト

役に立ちそうな話をしてる人だらけになってしまった。

お前のどうでもいいリアルのどうでもいいアニメ感想を偉そうに語ってみせてくれる日記はなくなった。

SNSで十分だからなんだろうな。

でもSNSにあるのは何かが違うんだよ。

というか、SNSという物の性質が俺の求めている物をどうしようもない人間から奪ってしまうんだ。

社会性、人との繋がり、見栄えを気にした生活、そういった物を次々に供給してしまう。

俺は寂れてホコリを被った廃墟を見に来たのに、廃墟マニアの人が足繁く通ってゴミ拾いや清掃をするせいで滅びているなりに小ざっぱりとしてしまっているのが嫌だ、みてーな感じかな。

駄目だなまだ言語化しきれてねえな。

しばらく後に再チャレンジっすか。

とにかく俺はさ、素人HTMLカチカチ打って日記更新していた時代にあった孤独感が好きなんだよ。

今の世の中は孤独さが薄れすぎてる。

インターネット人間同士を天網恢恢疎にして漏らさずと言わんばかりに徹底的につなげてしまうから、どうしようもない奴らの距離感が近くなりすぎてるんだ。

俺が求めてるのはもっと離れた距離感での交信なんだ。

まるでボトルメールアマチュア無線を送り合うような、交信をしている相手はいるけどその間をガラスのような強固な障壁がはっきりと阻んでいるような感覚、あの頃確かにあったそれが今の風通しが良くなりすぎた世の中にはねえんだ。

空気の淀みが足りねえ。

誰もが近すぎる。

どうしようもない奴らをもっと孤独にしておいてくれ、その孤独の中で産まれものが俺は見たいんだ。

2017-09-28

今の自分境遇がある程度許容できてしまっていて、もうこれ以上、見えない社会階層をアップできる見込みもない。

あとは年齢を重ねるに従ってどんどん自分能力が落ちていくのをただ見守るだけ。

なんというフラストレーションの溜まる日々。

解決方法人生リセットくらいしかない。

だけどリセットすら怖くてできない自分は、ただ毎日を怯えながら過ごすだけ。

自分が生きているのか死んでいるのかも分からない。

社会的には死んでいるも同然。

持病があるので生きているだけで金が無駄にかかる。

1月あたりの医療費が15万円かかっている。

私など生かしておく価値もないのに。

でも再燃が怖くて通院をやめることもできない。

消極的に生きているだけにすぎない私が医療費無駄に消費している。

親に「死にたい」と言ったら、「死んだらどれだけ周りに迷惑かけると思ってるの?」と言われた。

親は、私が死んだら周りに精神的にダメージを与えると言いたいのだろうけど、生きてるほうが周りに経済的迷惑をかけてる以上、生き続けていること自体が私にとっては精神ダメージなのだ

もしこれが日本ではなく発展途上国だったら、金持ちの家に産まれてないかぎりは、自力で生きられない私なんてとっくに死んでる。

日本から穀潰しの私でも生きていられる。

でも生き心地は良くない。当たり前だけど。

私が生きていることで経済的社会迷惑をかけてることは正論だと思うんだけど、なぜそのことに真正から答えてくれないの?

役立たずなのに生きているのは本人だって辛いんだよ。

何が言いたいのか分からなくなってきた。

普段だったら日記帳に書くようなとりとめのないことを、今日増田に書いてみた。

私は別に安楽死がしたいわけでもない。

自分が何がしたいのか、何を望んでいるのか、どうなれば満足なのか全然からない。

ちなみに心の病院にはとっくに行ってるし薬も飲んでるしカウンセリングも受けてる。

でも何も解決はしない。日本で悩んでるという人はだいたいみんなそうでしょ。

心の医者に行ってやるべき治療はしてるけど、突破口が見えなくてどうしようもない状態

ほんとどうしたいんだ。

2017-09-24

発言語ろくに知らない初心者ゲーム制作する進捗の投稿ブログ

…みたいなのは果たして邪魔ものだろうか

初心者がやってること公開すると公開する意識自体勉強になるよなんてまことしやかに言われることもあるが

あたりの指摘がぱっと思いつくけども

個人的にはまったく正しくない手法を公開しているので邪魔というのには首肯以外ないのだが。あなたわたしもそれには迷惑しているはずである

確かに2chとかの俺ゲーム制作報告スレみたいなの読むと使えない度MAXキモ有頂天なのでブログ版もこの世に存在しないほうがよさそうだとも思うんだが

2017-09-21

anond:20170921154206

逆にこういう個人的リアル愚痴があった方がああここは日記帳だったって思えないか

anond:20170921153918

2017-09-10

ここはお前らの日記帳

日記は一日に一回書けばいい

OK

2017-08-30

ますだ〜!!

モヤモヤした時は言語化させて書き出すと自分気持ちが整理される。それに、いつどんな事があったか証拠や記録になる。

日記帳だと人に見つかりそうなのと、言い回しを変えたりカットペーストしたりの編集しづらい。

フェイスブックインスタグラム個人的な事は書きたくない。

ツイッターは140文字制限があるから長文を書く気が起きない。あと、重要なことを書いても何気無い思いつきのようなツイートにどんどん押し流されて行ってしまう。

知恵袋2chは論外

から増田 わたしは何かあった時に増田 アノニマスダイヤリー増田 ああ増田

トラバブコメでいろんな人から人生アドバイス貰えたりするのもボーナスポイント

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726214442

別にインターネット日記帳に使ってもいいと思うが

しろ本当に批判されるべきなのは炎上させてる方

痴漢されるような電車に乗るなというより痴漢するなというべきなのと同じ事

いつ、インターネットへの発信が「当たり前のこと」になった?

インターネット上で不用意な発言をしてしまい、それが炎上し、個人特定され、実生活不利益をもたらしてしまうというケースは、それこそ「SNS」という言葉が広まるずっと前から存在していたように思う。

で、様々な人達が言う。

インターネットに何かを書き込む時は注意しましょう」。

いや待てよ。

違うだろ。

本当はこう言うべきだろ?

インターネットあなた日記帳ではありません」

インターネットあなた好き嫌い愚痴を書く場ではありません」

こうじゃないのか。

これが十分に出来てから、次のステップとして「どうしても何かを発信したいときは、自身特定されないよう慎重に配慮した上で、匿名保証された場に書き込みましょう」へ踏み出せるんじゃないのか。

どうしていきなり、しょっぱなからなんでもかんでもネット上に発信することが前提になっているのか。

2017-06-27

糞みたいな恋愛日記帳と化した増田

本物の糞を噴出していた脱糞勢はどこに行ってしまったのか?

2017-06-23

はてなブロガー勝手に供養する

ピピピピピの爽やかな日記帳

ttp://www.pipipipipi5volts.com

年収2000万の家庭で味わった地獄の苦しみ」というエントリーで900ブクマを獲得。

その後顔出しブログ実況、ジェンダー問題など炎上ネタを次々とぶちこみホットエントリ常連となりました。

しかネタが尽きたのか有名人(youtuber)の近況報告をしたり生活保護の推奨など

可燃剤をぶち込むもバズらず2017/5/22を最後消息不明となり、1年と2ヶ月というその短い生涯を終えました。

ここに皆様にお知らせするとともに、謹んでご冥福をお祈り致します。

2017-05-28

ハッピーモーメント

こんな楽しい日記帳があるなんて

初めて知ったの

今日ダービーしました。ヤケクソの目黒記念、こんな日のデムーロは来ると思ったら来ない。またもルメール

僕ねハッピーモーメントは買ってたんだ……

幸せの瞬間は訪れませんでした。

2017-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20170514184345

お前が書いてある場合について断じているわけじゃないのは分かってるし、それは俺も認めてる。でも、「証拠がないなら嘘」とは断じてるだろ。

それこそ昔書いたブログでもいいよ

ようやく、「卒業文集に書いてある」以外の証拠の例が出てきたな。

別に証拠卒業文集に限る、と勝手に決めつけたわけじゃない。お前が証拠として何を認めるか分からなかったから、とりあえず、お前が例としてあげた「卒業文集に書いてある」以外の者は、お前が証拠として認めない可能性があるということを考慮して論を進めるのが普通だろ?

俺はお前の気持ちを汲み取ってやったんだ。

で、別に、「卒業文集」が「証拠」になったところで、話は変わらないな。要は、過去にどっかに「欲している」と書いたりして、証拠を残していない欲望は「今ついた嘘」だと断定するわけだ。

そのロジックだと、「子供が欲しい証拠」がない人が子供を欲しているのは嘘だから本心では子供を欲していないことになるのは変わりない。

で、「子供が欲しい証拠」とやらを書いている親がどれだけいるの?お前、自分の親に、「俺を欲しがった証拠を出して」と言って、出てくると思ってるの?

そりゃ、几帳面な親だったら、昔の日記帳とかに「子供が欲しい」って書いてあるかもな。でも、出せない親のほうが多くね?親が「子供を欲した証拠」を出せなかった家庭に生まれ子供は、お前のロジックだと、望まれて生まれてきた子ではない子になる。

やっぱり、お前は人間的な心を持たないバカであることが立証されたな。

2017-04-30

2013年からお世話になっております

匿名ダイアリーをなんとなく書いてはや4年。

誰が書いたかもわからないし、いつ書いたかもどうでもいい日記帳自分に合ってました。

これから適当に書くつもりです。

作って運用してくれててありがとうはてなの人。

たまにトラバしてくれる住民のみなさん、ありがとう

なぜかブクマしてくれる人たちもありがとう

2017-04-13

(書き直し済)2017年ブクマを集めてるブログ

http://anond.hatelabo.jp/20170413141722

(書き直した。書き直し前のは1年前に人気だったブログ)

ちょくちょくホットエントリ入りするブログという観点から見ると

The 互助会

クレジットカードの読みもの http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fcards.hateblo.jp%2F

お仕事一般論ブログ2017年に入ってから

発達障害就労日誌 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fsyakkin-dama.hatenablog.com%2F

古株。近頃やる気

シロクマの屑籠 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fp-shirokuma.hatenadiary.com%2F

ITお仕事

paiza開発日誌 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fpaiza.hatenablog.com%2F

炎上

ピピピピピの爽やかな日記帳 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fwww.pipipipipi5volts.com%2F

その次に位置するグループ

読書ブログ芸人

本しゃぶり ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fhoneshabri.hatenablog.com%2F

北東アジア問題左派ブログ

誰かの妄想はてなttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fd.hatena.ne.jp%2Fscopedog%2F

エンタメ系が得意

いつか電池がきれるまで ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Ffujipon.hatenablog.com%2F&of=20

料理ブログ

パル ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fnegineesan.hatenablog.com%2F

恋愛ブログを目指しつつも商標権侵害で注目を浴びる

俺の遺言を聴いてほしい ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Foreno-yuigon.hatenablog.com%2F

世界史のみフォーカス

ログ -世界史専門ブログ- ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Freki.hatenablog.com%2F

古株

Everything You’ve Ever Dreamed ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fdelete-all.hatenablog.com%2F

マンガ書評中心だが爆サイネタで注目を集める

今にも崩れそうな本棚の下で ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fkido-ari.hatenablog.com%2F

ITお仕事

mizchi's blog ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fmizchi.hatenablog.com%2F

料理ブログ化している。「女騎士経理になる」

デマこい! ttp://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Frootport.hateblo.jp%2F

面白い新顔も多い。1年前に比べてはてな以外のブログに注目が集まりづらくなっているようだ

更にそのまた次のグループ

azanaerunawano5to4.hatenablog.com

bohemia.hatenablog.com

cocolog-nifty.hatenablog.com

cropcrop01.hatenablog.com

d.hatena.ne.jp/NATROM

hakaiya.hateblo.jp

justsize.hatenablog.com

orangestar.hatenadiary.jp

wepli-dot2.hatenablog.com

brevis.exblog.jp

gattolibero.hatenablog.com

hagex.hatenadiary.jp

k0kubun.hatenablog.com

karaage.hatenadiary.jp

kyoumoe.hatenablog.com

lullymiura.hatenadiary.jp

nyalra.hatenablog.com

ongakudaisukiclub.hateblo.jp

plagmaticjam.hatenablog.com

toianna.hatenablog.com

ymotongpoo.hatenablog.com

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん