「抑鬱」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 抑鬱とは

2021-10-13

鬱で会社休むまでの記録と考察

はじめに

 私は今年の8月から抑うつ症状および後述する諸症状の治療のため仕事を休んでいる。現在に至るまでのことを整理しようと思って書き出していたら、客観的に見ると楳図かずお漫画みたいでちょっとおもしろいため公開する。ゆえにテーマ自体は重いものの、記載の内容については笑っていただいて問題ないということを予め書き添えておく。

背景情報

 私…20代後半、独身とあるゼネコン現場勤務(正社員)。就業場所は北の方。

 経緯としては、本来3名程度で行う仕事担当に2020年04月から私1名が配属され、増員の予定をなんだかんだでうやむやにされ続けてきた、という感じ。

2020年12月 … オンオフの切り替えがパッカパカになる

職場工事現場)が1〜3月のあい豪雪のため作業できなくなると予想されたため、突貫でいろいろ仕上げることになる。毎朝5時台に出勤して雪かき仕事雪かきの日々が続く。

・これまでは休日にしていた日曜日作業が始まり、交代で1名が出勤することになる。が、事故等の発生時にもう1名控え選手を欲しがった上司が「毎週日曜日作業ある日はすぐ来れるようにしといて、電話するから」と私に指示する。

 →もともと土日関係なく連絡をよこす人ではあったし、そもそも私はこの会社に入ってから年間休日70日くらいの生活が数年続いていたのでそれほど違和感はなかったのだが、この辺りを境に自分の中で「仕事」と「休み」の境界がブッ壊れはじめる。考えてみればここが始まりだった。

2021年01月 … ヤミ残業がバレてブチギレられる

・私の職場では80時間以上残業すると産業医面談上司へのヒアリング(=その後、我々が「なんでそんなことしたんだ!」とメチャクチャ怒られる)があるため、職員全員が79時間までタイムシートにつけて残りは他人PCや紙に打ち出して手書きなどで仕事をする「ヤミ残業」という狂った文化があるのだが、パソコンタイムゾーン設定をブラジルかに設定して勤怠ソフトを立ち上げると勤務ログが巻き戻るというバグサバンナ八木方式と呼ばれていた)を知ってしまった私がそれを使って無限自分PCを使って業務をしていたところ、なんと同月にそのバグ修正されていて本当の残業時間(200時間前後)がバレてしまう。以降1週間ほど、17時になると「帰れ!」とブチギレられ、翌朝「昨日頼んだやつ出来た?」と聞かれる嘘みたいなループに陥る。

 →上司結果的自分の首が締まることを理解したのか、そのうち何も言われなくなった。

2021年03月 … 渡らなかった花束トラウマ

部署内ではかなりマトモに仕事をしてくれていたベテラン派遣社員の方が、上司についていけず退職。それだけでも小さくないショックだったが、職員有志で集金して花束を渡すことになり私が注文したそれを最終出勤日に渡すと、その場では受け取ってくれたが「邪魔なので」と駐車場でこっそり返されてしまった。

 →そのことは誰にも言わず私が自宅に持ち帰ったが、あまりにもキツ過ぎて花束を見て吐いた。この後も様々なキツい目に遭うのだが、精神的な傷としてこれを超えるものは1つも無い。花瓶がないのでコップに花を挿していたのだが、そのコップを見るたびに今でも心臓がキュッとする。

金銭感覚が狂い始め、去年購入したばかりの新車を買い換える。店舗に行く時間がないうえに狂っていたので、納車して初めて買った車の色がわかった。(変なローンを組んでしまい今になって苦労している)

2021年04月 … 完全におかしくなり始める

・雪が解けてきて仕事ピークが再来。とはいえ冬も150時間〜200時間残業が続いていたのであまり変わりはなかったのだが、この頃から鳴っていない社給携帯を鳴っていると誤認し(若手の間ではファントムバイブレーションと呼んでいた)いきなりビクッとなっては胸ポケットを触り確認する仕草オンオフわず繰り返すようになる。

手帳確認したところ、4月に1度も出勤しなかった日は25日(日)の1日だけ。

社員寮のお湯が出なくなった!みたいな意味のわからない理由で夜中に電話してくる上司ビビり倒しすぎ、夜も携帯が気になって眠れなくなる。

2021年05月 … 病院に行くが裏目に出る

・眠れなさが原因なのか手が震えるようになり、仕事ミスが増える。

・さすがにまずいかなと思い心療内科の予約を取るが、当たった医者から仕事?じゃあ辞めたらいいじゃない(笑)」、「みんな辛いんだよ、眠れないなんてのは気の持ちよう」、「若いのに薬に頼ってるようじゃダメだよ、出さないよ」などのありがたい言葉を頂戴し、逆に落ち込む。

・自宅⇔職場高速道路を含む約50キロ近い距離があるのだが、この頃にはもう早く捕まるか死ぬかしないと自分が止められないという思考回路に陥って160〜80キロくらいの速度を出して毎日通勤していた。自分はさておき、誰も傷つけることがなかったのは本当に良かった。

2021年06月 … 狂う

食堂で昼食を食べていたところ、上司に「よくもまあのんびり昼飯なんか食ってられるな」みたいなことを言われる。それ以来、職場ものが食べられなくなる。

・退勤後、夕食を買いにコンビニに入るも「何を買ったらいいのか指示されないと動けない」という今となっては意味のわからない思考に陥り、店内で30分くらいウロウロして、最終的に弁当を全部買って帰る奇行を繰り返すようになる。月末までに約20キロほど突然太る。

金銭感覚が前にも増してパッカパカになって、弟のPayPayに突然50万円振り込んだり、初見VTuberに5万スパチャするようになる。(よって今、貯金ほとんど無い)

・思い出せないが毎晩悪夢を見ていたらしく、自分の絶叫で起床するようになる。

2021年07月 … 限界

満腹中枢が前月にも増してブッ壊れはじめ、仕事中は何も食べる気にならず退勤後はヨダレをずっと垂らしてる状態、みたいな感じに。体重が100キロに近づき、お腹妊娠線ができる。

・ついに仕事デカミスをする。その叱責と尻拭いで発生した追加の仕事で更に時間を浪費する。これが原因でこの月は毎日のように「お前は傲慢だ」「信頼に足らない」などと毎日言われ続ける。(なお上司は私の右側に座っていた。後述する難聴が右耳に起こったのも、むべなるかなという感じがする)

大学生以来やめていたタバコを吸うようになる。仕事中は一切吸わず仕事が終わった瞬間に口の両端に1本ずつハイライトを刺して(キバみたいな感じ)、ものを食べているとき運転しているとき(車は禁煙にしている)以外は常に2本同時に吸っていた。

・車の運転中は1曲リピートX JAPANのRusty Nailを絶叫していた。タバコを再び吸うようになったこともあり、常に喉が枯れていた。

・朝5時くらいに起床し、「そろそろ行くか…いやまだいけるな…」と1時間以上ウジウジしてから仕事に行くようになり、さら睡眠時間が減る。

 →朝の時間もったいないから、という理由会社作業着orスーツを着たまま寝るようになる。

・何度やっても紙が詰まるコピー機にキレて「ヴァアー!」みたいなことを絶叫しながら頭突きし、頭から流血。(コピー機は無事)

7月29日 … 1日2回、救急車に乗る

作業中に突然「ブツン!」みたいな音がして右耳が聞こえなくなり、重力が無くなったみたいな強烈なめまいに襲われてその場にぶっ倒れ救急車。病名は突発性難聴とのことで、家に帰ろうとしたが救急車で来たため足がなく、病院からタクシー職場に戻る。

・あ〜、仕事も出来ねえしこんな太ってるしおまけに耳も聞こえないようじゃもうダメだなと思い、戻って上司謝罪したあと残された会議室のドアノブネクタイを結んで首を吊る。

・この先は覚えていないが、体重が重すぎたためドアノブが折れて死に損ない、本日2回目の救急車に乗る。コロナ禍で忙しいところ救急隊の方には申し訳ないことをした。

病院警察会社管理部に話を聞かれたが、あまりにも訳のわからないことばかり言っていたらしく、やばい薬をやっていないか尿検査される。

以降〜現在 … 無職休職中)

・8月の記憶は無い。

・9月の後半くらいから、自分の置かれている現状が理解できるようになってきた。

現在抗うつ薬を服用しながら復職に向けて相談中。


考察 および 今やばい状態にある人への引継ぎ事項

・誰かを傷つけたり、殺めたりしてしまう前に終わることが出来て本当に良かった。

心療内科医は軽率に人を追い込むようなことを言わないでほしい。なお今の医者はいい人なので、当事者にあってはハズレを引くことを恐れずに複数病院を当たってみることが宜しいのではないかと思う。

・かなり衝動的な行動が多いので躁鬱なのかと思っていたが、こういう類は抑鬱範囲らしい。

自分精神的にやばい状態にあるな、と認識できた時点で出社しないなどの判断必要。だましだまし続けてしまうと、周囲にも自分にも良くないことが起こるばかりか、自分場合経済的ダメージや肉体への健康的なダメージも被ってしまった(右耳の聴力は現在回復していない。が、贅肉に関していえば、結果からいうとそのお陰で死なずに済んだため良かったのかもしれない)ので、早めにストレスから離れることは精神衛生以外のためにも大事だとわかった。

たまたま接触することがなかったか大丈夫だったというだけで、どこかの地点で麻薬覚醒剤などの誘いがあったら確実に乗っていたと思うし、その場合は取り返しがつかなくなるまで依存していたと思う。あるいは救いになりそうな宗教なども同様。そもそも通勤に関しても約100日前後の間ずっとデスドライブを繰り返していて人を死なせなかった/自分も死ななかったことはたまたまに過ぎない。公共治安を維持するためにも気軽に適切な精神医療へのアクセスがあることが社会にとって重要なのではないか、と思った。

仕事しかしていなかった人間が突然休みになると何をしたらいいのかわからないため、趣味を持っておくことは人生リスクヘッジとして大事。私はキーボードに触っていないと不安になるけれど仕事は出来ない状況なので、9月下旬からpixivエロ小説を書いています。これぞ迷走




以上です。長くなりましたが、端的に言えば建設業には手を出さないほうがいいということです。

何かありましたらどうぞ


追記 (10/13夜)

思ったより反応が大きく、ビビっている。会社にバレそう。

・なぜ辞めないのか

   →給料が嘘みたいに高いから。あらゆる異常を札束で殴って解決する企業風土がある。

ネタじゃないんだとしたら登場人物が全員病んでる

   →正解!

・読むのが辛い/真顔になってしま

   ①笑ってもらえないと逆にキツい。

   ②自分は半分狂っているので、麻痺しているところはあると思う。労災で人が死んでも香典領収書をもらう仕事です。

   ③同情を買うつもりはなく、注意喚起として書いた。「ここまでやられてないからまだ…」みたいなことを言っているブコメの方、「休みいかも」という気持ちが起こった時点で病院に行くべきだと思います

2021-09-07

anond:20210907223216

ホントだ!やった!

医者なんて絶対行かないけど鬱はずっとキープするから

抑鬱だけ出さないようにしなきゃ

9月病始まった

9月病冬季鬱(8月下旬2月中旬)

別に鬱になるのはい

抑鬱ときに何しでかすか分からいから怖い

から鬱をキープする

2021-09-05

anond:20210905155211

離婚協議中に奥さん自殺未遂を繰り返すようになりました。

奥さんわたしから見たら境界線パーソナリティ障害アダルトチルドレンアタッチメント障害。しんどそうだが、そばにいる人間の方が大変だろう。

夫さん→長年のセックスレス、また奥さん人間性に苛まれ愛情を失うも、くだらん見栄やプライドから自らは離婚に踏み切れないまま惰性で結婚生活を続けてきたバカ

今まで2回離婚危機があったもの有耶無耶にされ、3回目があったらかならず離婚しようと決意していたらしい。

わたし→昨年末より夫さんと想いを通わす。正直夫さんに対して下心はあるものの、不倫する勇気がないため肉体関係は持たず。

この春くらいにいつものように奥さんに絡まれ喧嘩腰の脅し文句離婚を突きつけられた夫さんは、増田ちゃんもいるし乗ったれ〜つって離婚を快諾した。奥さんも「せいせいすらぁ!」と一致したらしい。

その足で夫さんはわたしの最寄り駅まで来て、「離婚することになりました!好きです付き合ってください」と告白してきた。

わたしは願ってもない展開に気持ちはついていけないまま、あとは届を出すだけだという夫さんの言葉を信じて快諾する。

初めて何も嵌っていない彼の左手を見て、わたしはえもいわれぬ幸福感を確かに感じていた。

しかし、その後何週間経っても届出を出した様子がない。

ちょいちょい様子は聞いていたのだが、

協議で揉めてる」

「やっぱめんどくさいし離婚しなくてよくない?って言い出した」

「別れたくないって泣かれてる」

と、どんどん状況悪化している様子。

わたしから、「離婚しないことにするんならわたしたちの関係も精算しましょう。無かったことにしてあげますから。」と助け舟を出すも、「増田ちゃんを失うなんて無理だ!」とのこと。

わたしがそんなふうに夫さんを刺激したせいで、夫さんはより厳しく奥さんに対して離婚を迫った。

そして、奥さん自殺未遂を繰り返すようになった。

彼のネクタイで、彼がローンを支払ってるお家で、首を吊ろうとするらしい。

結果として、両家の両親も巻き込んで離婚奥さん自殺企図について話し合う事態に。

次第に夫さんにも抑鬱状態が見られるようになってきた。

わたしは、「しんどいならもう諦めますか」と提案するも、わたしを失うことを極端に恐れる夫さん。

わたしが身を引くのは、ただでさえ抑鬱状態の彼から大切なものを奪うようで気が引ける。

わたしはさいわい、自身機能不全家庭育ちでアダルトチルドレンだった過去を乗り越えた身分であり、彼から聞く限りの情報を元にではあるもの奥さん状態についてなんとなく想像が及んだ(結果先述の人物紹介)。

「まず、自殺企図を繰り返すのと離婚本質的には表裏一体のものではありませんから自身を責めるのはやめましょう。

自殺企図を繰り返す人間精神疾患があると見てほぼ間違いありません。かといって何も起こってない時に心療内科町医者に行かせても、奥さん状態ではまともに自分問題点について適切な相談医者に持ちかけることはできないでしょう。

そこで、次に首を吊ったら、119してください。警察も多分きてしまますが、そうしたほうが然るべき医療につながるはずです」

実際彼はそうしてくれて、奥さん搬送され精神病院につながった。

わたしはそれで措置入院になると思ってたのだが、保護入院扱いで、ヒステリーを起こし激昂しつつ入院を拒む奥さんを前に彼はサインができなかったようだ。

結果として自宅療養。通院は必ずさせると約束を取り付けているものの、彼の精神限界だし、わたしもどこまで付き合うべきか悩ましい。

夫さんは恋愛感情ぬきにしても大切な人だから、彼を苛みたくはないんだが。

こういうの詳しい人いたら知恵を貸してくんねー?

情報が足りないところは問いかけてくれたら把握の範囲で回答します。

2021-07-07

anond:20210707163051

ホームシックとは別にフレックス会社にするだけで解決したりしない?

朝起きたり夜寝たりする時間遺伝子レベルで決まっているというのが最近見解らしいよ。

学校の始業を一時間選択性にしただけで全体の学力が上がったという論文もあった。無理するのは無理があるんだよな。

その認識が普及したからって固定時間勤務が急に変わったりはしないだろうけれど、自分がどういう特性なのかを知ることでいくつかの対処法は得られる。

あと、産業医の客は会社なので、病院に行った方が良さそう。少なくとも、困っている状況なのに鬱じゃないですねーって何もしないで帰すとかはしない。検査くらいはする。

というか抑鬱症状が出る身体的な病気は数多くあるのに、血液検査もせずに診断するとか正気じゃないがあれなんなんだろ。

2021-05-22

anond:20210522153507

どこに直接的な原因があるか(またはないか)はわからん

抑鬱的な状態だったことは確かだと思う

2021-05-13

anond:20210513022249

医者じゃないかわからんけどかなり抑鬱状態なんじゃないか

自分もかなりやばかった時は眠れなくなったり何もしたくなくて布団入ってた

「今は休息が必要なんだ」って言い聞かせてたな

どうしても辛かったら病院行ってみるのも手かもしれない

あと、何の慰めにもならないけど、死んだり殺したりする夢は良い夢と言われてる(変化の訪れを示す)ので、気にしなくていいか

夢見は悪いけどね

2021-03-30

anond:20210330113309

まず不安を持ってたら必ず障害だなんて話はしていないぞ。

それに不確定で制御できない不安要素を抱えている状態のものが不健康状態で、介護病気が原因の精神病抑鬱なんてのはよく知られているだろ。

介護だったり病気のような不確定性由来の不安がないのに漠然とした不安感や生き辛さを感じているなら、病気可能性があるぞ。

2021-03-08

anond:20210308093630

多くの人が「気分が重い=抑鬱」となるわけじゃなくて、徐々に落ち込んでいってるのに後から気がついたりするんだぞ

寝不足パフォーマンス低下の自覚症状が出にくいのと一緒だぞ

anond:20210308093541

自分大丈夫」と思いながら抑鬱になってるやつって世の中にたくさんいるんだぞ

少し前までは楽しかったのになんでかわからんが虚しいってのは抑うつ状態自覚症状無いだろ

anond:20210308093306

気がついてないだけで抑鬱傾向にあるぞお前

セルフチェックとか探してやってみ

朝起きるのだるかったり、その割による眠れないとかないか

2021-03-02

俺は2.5流の大学を出て大手企業に入ったお前を許せない

anond:20210301212331

めちゃくちゃイラついている。何に対してかって、この内容を投稿して理解を得られると思っているお前と、それにイラつている自分に対してだ。

何なんだマジで。俺はお前なんだ。もっとひどい、と思いたいが無理だ。小中高浪大いずれも努力した記憶がなく技術も持たず自分を愛せず友人もおらず恋人が居た経験もなく仕事もできない、運だけで最大手企業に入った俺も、お前と同じく恵まれいるからだ。

糞が。

案の定お前の出身大学Fランと決めつけながら学歴コンプを改めろなどと抜かす、完全な差別かつ自己矛盾に満ちたコメントで溢れている。当たり前だ。ここははてなで、無自覚な糞野郎巣窟だ。別にそれに憤怒してるわけじゃない。

大学パンフレットが一握りの例でしかないと大学3年になってようやく気が付き「自分コンプレックスをバネに成長する」などという陳腐な言説を再開発出身大学に砂をかけつつ、最後に俺にありがとう感謝したお前は、これからフォロワーをハッとさせ部下に慕われ出世街道を邁進していくのだろう。素晴らしいことだ。皮肉ではなくお前を採用したリクルート(仮名)は人の本質的能力を見る目がある本当に良い企業だと思う。

何の不満があるのだろうか。いや、不満があるのは分かる。お前は俺ではないが、俺はお前だからだ。クソが。そこにあるのは、はてなかいゴミ溜め以外でも苦悩が理解されないかもしれないという恐怖だ。一流企業に勤めて仕事で結果を出すお前が自分を愛せないという悩みを、誰もマトモに取り合おうとしない恐怖だ。立派な悩みだ。でも大半の人間の脳は、俺やお前の企業名や仕事内容が聞こえたその瞬間、全ての悩みを棄却拒否するように出来ている。仕方のないことだ。お前はそれを知らないフリして、あまつさえ長文で自己憐憫を垂れ流し、卑しくも床にこぼされた同情までもかき集めようとしている。

おれはめちゃくちゃイラついている。なんなんだ。俺は空っぽだ。高校の時マトモに努力せず0点を連発し担任無賃残業を延ばしまくっていた俺は母親に「自分小学校の時ゲームに逃げ続けていたのにサルゲッチュサルさえ全部捕られなかった屑なんだ」と泣いて嘆いて困らせた。今はそれさえできない。この意味が分かるか?糞が。俺は卑しい人間なんだ。おれは氷河期前夜と言われる今、のうのうと他の困窮している人間無視しお前の投稿をダシにこのショボい抑鬱さえ無いものにしようとしている。意味分からん。泣けるわけがない。別に泣くお前が悪いと言ってるわけじゃない。

糞が。

2020-12-29

anond:20201229020540

ワイは臨床心理士テスト受けてADHDグレーといわれたけどそんな感じやろな。

自分語りするけど学校から自分ではよく分からないまま衝突して、それでも社会に出たはいいがぶつかりまくって抑鬱になり潰れて休職復職したが再発→退職コンボニートに堕ちたときの数年間でWeb新書で調べまくって自分理解し、その後就職支援の一環で臨床心理士相談して色々教えて貰ってある程度折り合い付けられるようになった。

運良く拾ってくれる会社があって底辺ながら社会復帰し働き続けられとる。

まりは「実家暮らし独身女の行き着く先」ではなく「社会とのズレを自覚し、折り合いの付け方が分からなかった(気づけなかった?)ADHDグレーの行く末」かと。

厄介なことに年食いすぎると性格が堅くなっていくからからの更正はムズカシイ…はず。ADHDグレーを指摘したらブチ切れて暴れそうでコワイ。

2020-08-23

女嫌いが治らない

 「治らない」という病気の語彙を用いることが適当かをさておき、自分の中で「女嫌い」がもはや一つのテーゼとしてあらゆる判断の場面で幅をきかせてくる。どのような言動を取るか、といった直接の状況から、なんらかの創作物に対する評価まで、全てを男性的・女性的に分類し、女性的なものへの称揚があればそれだけで正直ウッとくる。(まあこれ自体別に珍しい話ではないはずだ。元々性二元論から出てきた価値判断だろう。全てに男性的・女性的という分類がなされるのであれば、男性の中のある性質女性であることもあり、逆もまた然りということになるので結構事態は複雑になる)

 とりあえず上野千鶴子なんか読んで素直に啓蒙される女が理解できない。「女嫌い」の仕組みを解明されたくらいで、その論理自分肯定するために援用できるようなその女性らしい逞しさ。自分の中で女嫌いはもっとパブロフの犬のごとく根底に根ざす反射といって差し支えないもので、例えば最も凡庸な例を挙げれば「あっ感情的になっているぞ、女性的だ、きついきつい」というように。それが馬鹿げていますよと言われたところで矯正不可能な域にある。

 そしてこの反射にある一定の信頼を自分でも置いている。結局市民未満のところから出発した性にとって最も困難となるのは、利他を身に付けることなのではないか。「泣いてはいけない」「女の子を泣かせてはいけない」「自立しろ」というように叩き込まれる機会なく甘やかされて幼少期を過ごす女。共同体が温存する性差特権だけはシレッと享受しながら平等の為に連帯したりする近代の女。

 

 匿名ダイアリーからこそ自分語り(なる女性行為)を多少せねばズルいだろう。自分の女嫌いの始まりは、ピンクのもの持ちたくない、男子サッカーしてたい、女同士のおしゃべりができないだとかしょうもない些末な好みの問題もあったが、決定的だったのは男教師から軽めの体罰をくらった時だった。顔を引っ張られてたまたま元々皮膚が弱かった部分から出血して、女クラスメイト複数人メチャクチャ自分を庇ってくれた。ありがたくはあったが、その無邪気な連帯に引いた。男子への体罰問題化されないにも拘らず、私の為だけに教師がタジタジになっているのだ。なんだこの二重三重屈辱は。勘弁してほしかった(体罰は今程でないにせよそこそこ問題化されていた時代だったが、そこに今回触れるつもりはない。私が男子から嫌がらせを受けたという発端が女子達の擁護点だったが、結局双方ふざけて追いかけっこ状態となり、配膳中だったこともあり両成敗された流れなので、当時の校風と状況から鑑みてある程度公正な処罰だったと思える)。男子とつるんでも平等に扱われることは絶対にない。仮にどんなに「リベラル」な箱庭を作って篭ろうと、文脈平等を許さない。

 アンチフェミ男性とつるんで、いかに女が劣った存在であるか聞かされ続けることにーーそして劣っていることを知っている、マシな劣った存在であるという自意識を育てることにーー抑鬱的な安寧を見出していた時期もあったが、そうやって自虐までも他者に委ねることこそ「メンヘラ」なる女性性質だと気付きやめた。そもそも女嫌いの男や、男嫌いの女というものは、自分身体憎悪から遠い安全圏に置ける時点で信用ならないところがある。やるんなら己に対する加害者としての憎悪から始めるくらいの気概が要るだろう。

 

 マジで、勘弁してくれ。本当はジェンダーの話なんかしたくない(その為に増田に来たのだが)。にも拘らず社会生活を送る上で、例えば酒席で脱げと冗談を言われたり、「女の子には難しかたかな?」と話を振られたりする度に、「女だから不当に損をした!」というなんのひねりもない想念が立ち上がって来てしまうことがある。たまたま「脱げ」という語彙が用いられただけで、下品冗談は女以外でも全ての固有の身体を持ちうる人間が晒されるものであるし、たまたま女の子には難しかたかな?」という語彙が用いられただけで、他者から舐められうることは女に限らない。それよりも「女だからフェミニストで当然ですよね?」とすり寄ってくるフェミニスト(男女問わない)をかわすことの方が、いまや困難にして価値があるはずなのだ。少なくとも自分にとっては。

 

 しかフェミニズムに逆張りした時に、そこに立ち現れてくるイメージ吐き気を催す前近代的である。なんてことだ。「女」という要素さえあれば私は近代前近代も全て憎むことができる。では私にとって「女」とは何なのか。おい、お前フェミニストみたいなこと言っとるぞ。やめろやめろ、やめだ。

2020-07-08

恋人がずっとPUBGやっている

ゲーム好きでもなかった恋人がPUBGにはまっている

自分と会っていない時間はずっとやっているらしい

5年の付き合いにもなると、多少中だるみする時期が来るものだと思うから別にいい

FPSやらないだけで自分ゲーマーだし、まあ自分時間は好きに過ごしてもらいたい

コロナ禍になってからフルリモートのせいか恋人が妙に抑鬱っぽくなってるのが気になる

多少外に出た方がいいと思って外食したり散歩してるけど、本人は早く帰ってPUBGやりたいっぽいのでそれもやめた

梅雨だしコロナ禍だし、うすぼんやりと気分が下降している

2020-06-18

それは不眠じゃない

在宅勤務がもう2ヶ月続いている。同居人は3ヶ月を越えた。人と密にならない安心感はあるものの、やはり普段とは違う生活を強いられているわけでストレスの一つや二つ出てくるのは当たり前だ。

「僕最近寝れないんですよ」

隣の部屋でオンラインミーティングの声がする。同居人はどこか誇らしげに話す、昨日も眠れなくて。

嘘だね、と隣の部屋で仕事する私は思う。君は眠ってるよ、いびきかいて。多分それは寝れない、ではなくて、眠りが浅い、だよ。

もちろん在宅で仕事量が増え、集中力も続かないと言っていたのは知っている。頭痛がする、といって私が仕事するベッドルームで昼間に30分くらい眠ることもある。

でも君は寝ている。横にいるからよく知っている。寝息を立てている。あれが睡眠でないなら病気じゃん、て思う。

15年ほど前だろうか、不眠から抑鬱状態で鬱の手前まで行った。投薬、通院と普通生活を繰り返して、良いと悪いの間を何度も行ったり来たりしてどうにか今は自分のペース、とやらを見つけることができたのではないか、と思う。でも怖い。いつだってあのときに私は戻れる。外に出るのが怖い、何もできない役立たずの人間に。だから眠れないのが怖い。眠れなくなるのは役立たずへのスイッチだ。

その話を何度もする。眠れなくなるのは何かのアラートかもしれないから、そう言って心配する。そのたびに君は言う、僕は自分キャパティ客観的に見れてるし、ストレスも体に出るから大丈夫だよ。眠れなくてただどうしようって足掻いてるわけじゃなくて、ちゃんと傾向と対策を考えて実行してるから安心して。

はあそうですか、そうですね、あの時の私は自分の何もかも客観的に見れてなかったしなんなら今も見れてないし、有益な傾向と対策をなにひとつ思いつかなかったバカなんですね。もちろんそんなつもりで言ってるわけじゃないのはわかっている、わかっているけど自分安全保障する言葉相手にどんな風に刺さるかはわからないらしい。言い方すら。多分泣きながら病院に行って薬をもらってそれでも眠れなくて、駅のホーム勝手に足が電車に向かって動いていって柱にしがみついて泣いた私は何も出来なくて自分キャパティもわからなくて無力でバカ人間なんだろう。あんとき頼むから声を聞かせててほしい、どうなるかわからないって泣きながらかけた電話切られたなー。眠いからって言われたなー。こうやってたまに嫌だったこと全部思い出してどっかいきたくなる。相手は忘れてたら、ソフトな思い出になってることも、その時の空気とか言われたこととか全部覚えてる。どうにかして全部忘れたい。

2020-03-11

彼女にフラれてさらに裏切られて抑うつ状態になったのでここに供養す

いま

ずっとクソ恋愛サーキュレーションサイトを眺めてる

登場人物

俺、大学4年、22歳、中高男子校、4月から就職、1月にフラれた。

元カノ同級生、6ヶ月ちょっと付き合った、俺ははじめて関係持った相手プライドは自他ともに認める高さ、顔面偏差値元カノ<俺。

フラれた経緯と抗不安薬

年末からちょっと相手の態度がおかしくなる。年明けにちょっと電話して話す。その後数回デート距離を置かれるような感じ。関係改善電話をしたところそこで別れを切り出される。

俺、一月から不安ちょっと体調崩す(彼女への連絡とかは従来通りの頻度)。別れを切り出され向こうの意思が固く、数日後に直接会って別れる。別れを切り出されてから眠れない、食欲が沸かない、何もできない等の症状で精神科に行き適応障害気味重度の抑鬱状態との診断、抗不安薬睡眠薬をもらう。ここまではちょっと重い恋愛としてある話。

フラれたときの話

元カノは親しい友達でいたい、SNSブロックしたりするのは嫌だと主張。それは相手を傷つける別れ方だと言ったがそれでも私はそうしたいと言ってきたので渋々了承。

フラれた理由は「俺が優しすぎる」「申し訳なさで恋愛感情がなくなった」とか、まあ向こうはあーだこーだ言ってるけど不一致だったんでしょう(一般的に見て俺に悪いところはないらしい)。俺はそれでもめっちゃ好きだったから本当に凹んだ、あんまり恋愛ちゃんとしてこなかったのもある。卒業のためにめっちゃ勉強教えたんだけどな。

元々他の人に言ってなかった恋愛だったので他の人に言うなよと言われた。自分一人で凹めと。

フラれてからの話

1ヶ月くらい抗不安薬を飲みつつSNSは極力見ないようにして、その状態で安定していた。元カノに対して特にメッセージ等は送らず。インスタもTwitter相手のものは見ないようにしていた(傷つくからね)。毎日予定入れて友達と会ってた、親友にはカムフラージュしてフラれて辛い話をした。本当にしんどい日々だった。

いまの話

数日前に卒業式に関するお達しが大学からでた。その時にインスタを見たらまだ友達だった(元カノも俺も鍵)。

今日見たらインスタのFFが外れていた(ブロ解)、Twitterも同様。俺、再度抑鬱状態になる。抗不安薬服用。卒業式がなくなって会わなくなったからなのか。けどLINE顔本は無事、何故?

あれだけ向こうが嫌だと言ったか我慢していたSNS交流を経つのを、それでも慣れようとしていたところで向こうからやってくるとは、死体蹴りもいいところ。

そうなってくると向こうが別れる時に言っていたいろんなことが信用できなくなる。あげた/もらったものに罪はない、とか、しばらく彼氏は作る気ない、とか諸々が全て嘘だったように思えてくる。俺が最後まで信じようとした言葉簡単に裏切ってきたのがとても辛い。もちろん初めて関係持った相手だし普通にすごい好きだったから執着している節はあるんだろうけど、人はこんなにも簡単他人を傷つけられるのか。何を考えているのかさっぱりわからなくてずっとクソ恋愛サーキュレーションサイトを眺めてる。食欲もわかない。

結論

俺は元カノが大好きだった。合わないのはわかってたけど大好きだったし、最初ぞっこんだったのは向こうだった、けどだんだん俺が好きになった。

ここ1ヶ月くらい頑張って気を紛らわして、たぶん復縁してもうまくいかないし(そもそも復縁できないだろうけど)だから前を向こうと必死になってた。

けどやっぱりちょっと気になってしまってたところを、顔面に壮大な裏切りを喰らった感じ。いや別に結局見ないからいいんだけど、わざわざ俺を傷つけたいのか...。

元カノは一体何を考えているんだ。

anond:20200311014205

発達障害の"症状"として抑鬱状態になってるわけじゃねえじゃん。

そのへん短絡的に捉えてるよね。

(まあ、別口でそういうのもあるにはあるよ。まともな時が一瞬もないような異常性格場合は。そういうのとは違うだろ)

発達障害抑鬱 じゃなくて、

発達障害生活上のストレス抑鬱

っていうプロセスなわけだから

一生どうにもならんってことはなくて、環境のセッティング次第だろう。

逆に言うと不向きな環境ではもっと悪くなることもある。

単純に、仕事が向いてなくてストレスなんじゃね?

決められた時間に決められたことやればいいだけの安い仕事転職したら

スッキリ解決するかもよ。

知らんけど。

2020-01-06

意地でも6時間寝るようにしたら

体調崩すことほぼ無くなった。

ただ抑鬱傾向は拭いきれてない。

これで運動もやれば無敵なんやろな。

2019-06-05

蒐集がしたい

春になるといつも鬱が悪化する、抑鬱状態とは診断されたが本格的な鬱ではないとの医者の弁であるしかし春になると、頭を延々とぶつけたり体を切り刻んだり、髪の毛を延々と抜いてしまうのだが、その後がとてつもなくめんどくさい。

なので少し前から自殺方法を集めはじめた。前は色んな単語を片っ端から検索エンジンに突っ込めば、何かしら「死」に繋がったのだが、最近はどうにも相談所や死にたい人向けの作家応援ブログなどに繋がってしまう。

いやまぁさ、それはそれでええんだけど、個人的に「死を集めることによって自傷自殺願望が薄くなった」ので、突然くる気分の落ち込みや自殺願望の封じ込めに一役買っていたのだが、なかなか上手くいかなくなってきて悲しい。それだけのことなのだが、自己顕示欲マンなのでいろいろと書いてみた。

次は何をして気をまぎらわせるか考えている、中毒を起こす為に薬を痛ませている最中なのだが、やはり自殺方法を調べるのが一番楽しかった……世知辛いという愚痴である

2019-05-18

anond:20190518015914

うんそうか。私はね、増田がそう思うのはやっぱりニートからなのかなぁって思ったよ。

何もやってない人が落っこちがちな思考堂々巡りだよね。自らの「無能という個人的な恐怖」を少子化という社会事象すり替えて怖がる、空虚少子化フォビア、少子化に罪をなすりつけた個人的抑鬱症状。

例えば子供を持てなかったとしても、現実リアル社会コミットしていれば、直接的、間接的に、誰かの子供を育てる役に立つという充実感も得られようし、子供を育てなくたって別のことで社会に貢献することもできるし、何ならボランティアという形だってあるし。

自分の楽しみのために時間お金を使うことで誰かが豊かになるし、自分幸せになるし、自分幸せになることで、何かの形でまた社会の役に立つための原動力になったりするのに。そうやって社会は回ってたりもするのに。

もっと言えば大して社会に貢献できることがなくたって、家族や親しい友人や恋人や夫・妻・子供などにとっては「存在しているだけでも価値がある」。そういう人間関係の中に多くの人は居るんだけど、たまにそういう人間関係が持てない人がいて、自分存在価値についての実感がないから、空洞みたいな少子化フォビアの穴にはまって動けなくなるのかなぁって。

古代だって「生きのびること」以外の喜びも見出していたというのになぁ…。

2019-02-28

うつ患者が落ち込んだ時の対処法を紹介する

2019年の冬はどうやら酷い抑鬱にはならずに済んだようだ、とホッとしていたら久々にゲロ病みした鬱病患者より

寝ろ

そして食え

あとはしたいことだけしろ

そうしたら1週間でおよそ回復の兆しが見える。

問題

1週間も学校仕事を休めないこと

金が必要なこと

から鬱は治りにくい

1週間風呂に入ってない体でご飯を買いに行けるわけがねえ

そもそもご飯を買うために服を着替える力がねえ

部屋がYouTuberの部屋みたいに汚くなりやがる(物が散乱する)

かに世話を頼もうにも最早他人と話すのが億劫


とかく生きづらい世の中よ

と思いつつ、3日か4日ぶりに風呂に入ることにするよ

風呂はめちゃくちゃしんどいけど、入ってメンタル悪化することはまあ殆どいか精神病んでるやつにオススメ

ロングヘアのやつは髪の毛なんて洗わなくていいからまずは体にあったかシャワーを当てるんだ

10年程鬱だがこれ以上のアドバイスはできない

みんな強く生きような

以上

2018-11-19

人並みにできない

この週末も一人でのんびり過ごして、何したらいいかわかんないなりにのんびり穏やかに過ごして、明日仕事から早よ寝よって11時には布団に入ったのに、今、寝付けないから変な汗かいて、変な汗かくから息苦しくて、よくわかんないけど超泣いてる。

やっと研修が終わって、一人前扱いになった途端トラブルと進行が佳境の案件ばっかりで、でもうちの会社じゃそれがふつうなんだよなあ。

ちょっと運が悪かったし、大変だねってみんな気遣ってくれるし、優しいけど、でもこの会社のこの仕事が、そういう仕組みになってるんだよなあって思って、「俺も新人の頃に〜」なんて苦労話をほんっっと悪気なく私を思って話してくれてるっぽい先輩見てると、やっぱりそういう会社なんだなあって思うわけです。

職場でいびられてるわけじゃなくって、むしろみんな優しい。でも、これがふつうなんだよなあ。能天気で図太いゆとり世代で通ってたのに、たぶんみんなが、私よりよっぽど神経質そうな先輩とかが、それでも乗り越えてきたことで、週頭の深夜にひたすら泣いてるわけで。

図太くってタフなわけです。元々の私は。安定してるはずなんです。そのイメージ崩すのもいやで、ツイッター趣味垢にさえ、ツイート打ち込んでは下書きを保存せずに削除し続けて、よりそいダイヤルはつながんなくて、勢いで予約しようとした心療内科は初診半年待ちだった。

よりそいダイヤルとか電話しても、抑鬱傾向にあるとか、まずは誰かに相談しようとか、心療内科とか、言われるんだと思うし、たぶん、そういうのって今の私にも思いついてはいて、でも動けないでいるわけで、じゃあ電話かける意味ってあるかなって思って、でもかけちゃった。

もう誰にでもいいからもう無理かもって言いたくて、でも言ったら全部終わっちゃうなあ。って、まあ結局つながんなくて。このへんの文章を書きながら号泣してるわけです。

ほんとうに、仕事の内容もきついわけじゃない。ノルマもない。さほど難しい技術が求められるわけでもない。

就活するとき、楽に生きたいって思って選んだはずだったのに、この仕事もできなくって、とにかく生きるの向いてないなあって。生きるのに向いてないんだよなあ、たぶん。

なまじからだが丈夫だから、熱も出ないし流行ももらわないし、ストレスにも強いのかなんなのか、たまに右頬がヒクヒク通り越してビチビチ震えんのと、瞬きがとまんなくなるのと、ついでに不意に涙が止まんなくなるくらいで。しかもチックは4歳のときからのお付き合いでもあるわけで。いっそ、大病するか、通勤途中に事故に合わないかなって、毎朝思うんですけど、その気配なし。

悩んでは見えるのか、命までとられるわけじゃないか大丈夫なんとかなるって、この間、職場で言われたんですけど、命とられるまで生きる意味ってある? って思って。

でも、死ぬのも簡単じゃないから、きっと今日仕事に行く。いっそ、もっと悪化して、家から出られなくなればいいのに。出れちゃう。だから今日会社に行く。

2018-10-28

昔、俺が鬱で死にそうな時も側に居てくれた友達たち

今も月一くらいでそいつらと会う

その時俺の心には、鬱だった時の事が蘇る

辛かった時寄り添ってくれた奴が隣に座ると、辛くなる

死にたかったあの時、励ましてくれた顔を見ると、また死にたくなる

神様仏様、あいつらすげーいいやつで、一緒にいると楽しいんです

なのに俺はあいつらの顔見るくらいなら、便所の糞見てる方が楽なんです

罪悪感も抑鬱感も吹っ飛ばして生きさせてください

悪びれもしない犯罪者に、俺の分の自責をあげてください

そうすれば俺は、明日あいつらとカラオケに行けるんだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん