「ファミ通」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ファミ通とは

2021-07-17

ゲームキャラクリが終わらない

CODE VEIN(コードヴェイン)というゲームがある。ゴッドイーターシリーズスタッフが作ったダークソウルライクのゲーム主人公キャラクリがかなりの完成度でできるのが特徴のゲームだ。

ゴッドイーターバーストと2をやっていたので、オリジナルキャラ主人公ストーリーで喋ったりと重要な扱いを受けることは知っている。決してこのキャラクリに手は抜けない。まだやっていないが多分モンハンのような無言主人公ではないはずだ。

そんなこんなでコードヴェインをPCダウンロードしてから一週間以上たってしまった。

キャラクリが終わらないのである。というかそもそも俺はキャラクリのような創造的な作業がとても苦手だ。

「これを組み立ててね」ってパーツとねじ設計書とかもらえれば大体の人よりは綺麗に組み立てることができる自信はあるけど、「これでなんか作ってね」と粘土を手渡されたら固まってしまう。なんも思いつかんから

このグニグニの物体をどうしてやろうかという案が全く脳味噌に浮かんでこないから。

それで話が戻るけどコードヴェインのキャラクリが終わらないのである。終わらないというかそもそもまらない。今回は思い切って女性キャラにしよう!というところまで決めた。でもその先が一切思いつかないから取り敢えずゲーム世界観を知ろうとすべてのPV制作陣のインタビューファミ通ゲーム発売前の記事を読んだ。コードヴェインの主人公たちは吸血鬼で血をテーマとした武器アクションをするらしい。世界観自体も赤黒い感じの色合いで進んでいくということまで分かった。キャラクリの手は進まない。

youtubeキャラクターデザインの動画を見る。まず最初仕様書を書いて簡単な特徴や性格、色合いを決めてから作業に取り掛かるらしい。ーーーーーふざけないでほしい。それができないんだけど???俺はどんな素晴らしいキャラデザを作るかという1→100にする方法みたいのは求めてない。どんなキャラをつくるかという0→1(あわよくば100)の過程を求めているのにそんなものはどうやら自然に浮かんできて当然らしい。キャラデザを勉強する人は作りたいキャラがあって、それをよりよくするためにキャラデザを勉強するんだもんな。俺のように普通日常暮らしていたら突然キャラデザをしなきゃいけない場面に遭遇したやつなんていないんだろ。その後もシルエットがどうちゃら言ってたけどもう自分の耳にはあんまり入ってこなかった。キャラの一部を大きくするとシルエットが特徴的になって良いらしい。

とにかく手を進めることにする。俺のように理屈をこねてばかりで何も作らないやつを”無産”というらしい。このままではいかん、ということでとにかく各パーツのなかで自分が一番好きなやつを選んでいく。

夢中でキャラクリを進めて40分くらい経っただろうか、ふと我に返ると画面に長身のむちむちの女性がいた。身長豊満度のパラメータMAXだ。でもおっぱいの大きさのパラメータは中の上くらい。俺は「それはフィクションだろw」ってぐらいのサイズ感の乳はあまり好みではない。現実的かつでっけえのが好き。

服もなんかどしゃ降りの雨の中走ってきたみたいなピチピチかつ反射がテカテカの下着みたいなやつを着ている。すっごいいかつい軍服のようなもの、ガスマスクのような口を覆うもの、いろんな選択肢があったが自分が選んだのはピチピチの濡れ下着だったみたい。

顔はどうなんだ顔は?顔はね、ちょっと下がり眉でおどおどした感じではないんだけど決して強気性格ではない。そんな感じ。

からさあ!!!一言でいうと人妻人妻、作っちゃいました。エロ漫画の。仕様書人妻(でっかい)」。

そうなんだよ。なんのクリエティティも持たない俺なんかに人体錬成させたらでっけえ人妻しか出来上がんないわけ。作り上げたときにやっぱ少し落ち込んだよ。だってでっけえ人妻吸血鬼が戦う世界主人公になれるわけないじゃん。いや百歩譲って「でっけえ女」、これならまだいい。巨大な武器を振り回したりする世界ですからしっくりくるよね。でも「人妻」、これがあかん。ほんまに。人妻は戦わせちゃいけないわけ。

え?戦う人妻もいる??    うるせえ!!!!!それは姉御タイプのやつだろ!!!俺が作ったのは下がり眉のタイプ人妻から!!!

ようするにコードヴェインの世界観に合ってないと思うんですよ。どんなに優れたキャラデザでもやっぱり大事なのは世界観との調和だと思う。なのに俺はそれができない。世界観に合わせたキャラデザというものができない。どんな世界観でもムチムチの人妻を一体錬成して供することしかできないわけ。

からあみんな…教えてくれよ。キャラクリするときに考えることをさ…

小山田圭吾とかサブカルは知らんけど90年代ってこんな感じだったよね

俺はおっさんから90年代を語らせてくれ

日本の文化は「マジ」と「なんちゃって」に分けられると思ってるんだけど

80年代なんちゃってバブル調子乗っててチャンネーシースーギロッポンですわ。テレビだったら秋元康とんねるず時代だよね。

それが90年代はマジの時代になっていくのよ。正確にいうと91年にバブルがはじけてその残り香がなくなった94年くらいからかな

00年代はまたなんちゃってに戻る。秋葉系時代と言っていいから「てへぺろ」でもいいかもしれないw

10年代はけっこうマジ復活してる感あったよね。震災の影響あるのかもなぁ。


90年代は「マジ」だから自分作詞作曲しないと音楽で飯食えなくて

もっとも不遇だったのがSMAPアイドル冬の時代なんて言われて時にアイドルやってたわけ

アイドルというジャンル自体なんちゃってになってしまったので活躍の場がなかったよね

からどうせアイドルなんてなんちゃってですよ、といって開き直って始めたのがSMAPxSMAP

場所フジテレビお笑いというなんちゃって武器に戦うコントのコーナーを取り入れたアイドル番組を始めたりした

マネージャー飯島三智が仕掛けたらしいけど敏腕だよね

でも歌はマジでやるぜなことを見せてアーティスト支配する場所で戦ってたのがSMAPなんだけど

彼らなりに、王子様的少女漫画世界からシェイクのようなマジに寄せた試みをしていたりするんだけど

ゲンジのだれかがSMAPの歌の路線をうらやましがってた話を聞いたことがある

とはいえ中居の超絶的歌唱力でやっぱりSMAPなんちゃって扱いだったけどね


モーニング娘。もその時代の流れで生まれものだよね

ASAYANそもそも「マジ」なんだけど、でも平家みちよに決まったオーディション負け組で組まれたっていう流れがなんちゃってだしアイドルだなって思う

とはいえ00年代みたいに黒髪しろなんてこともなく、あの時代の「マジ」に対応しようとして金髪後藤真希とか、マジ時代対応したアイドルって感じではあった

からそのあと出てくる00年代の歌が下手で口パク上等でダンスゴミな、80年代アイドルがぶり返したようなAKBなんかと比べて歌とダンスは抜群にうまかったから、ハロプロオタクはそこが心のよりどころだったよね

アイドルっぽくない」が誉め言葉という変な時代

マジ時代になってアイドル不遇だから事務所女の子売りづらくてそれで女優の卵とかいう謎のジャンル発明してそれが今でも続いてるよね広末とかそうでしれーっと音楽も出すw

アイドルが好きだと馬鹿にされたマジの時代、「アイドルじゃねーし」とかい思春期男子いいわけのために用意されたのが、女優の卵だったり女子アナだったりした時代

あとエロは不変だからグラビアアイドルはべつジャンル扱いで許されてたよね。雑誌全盛期なのもあってかグラビアアイドルはすごかった。

音楽はマジの競争の中心地みたいな感じだったから曲は作れないけどせめて作詞やらせろみたいなかんじでキャラ事務所につけられて、マジ時代対応したよくわからんエセアーティスト売りのアーティスト増えたよね

歌姫かいジャンルだったり、裸足で歌いだしたり、あの時代のマジ対応はよくわからんこと多いよね

から椎名林檎みたいなガチなひとが業界人から勘違いされて「きみもそうなんでしょ?」みたいな扱い受けてたの笑うよね


松本人志テレビお笑いにマジを持ち込んだ人だよね(談志とか上岡龍太郎とかもいるんだけど)

90年代芸能界お笑い芸人ヒエラルキートップになったと思う

ビートたけし映画業界でマジやってたけど、テレビじゃひょうきんキャラやってたよね

お笑い芸人という存在は、なんちゃって生業にする職業で、いろもんなんて言われてたが

松本人志はマジをお笑い商品にし始めた初期の芸人

それでお笑いアーティスト芸能界マジヒエラルキー競争が始まったんだけど

アーティストが負けたんだよ

HEYHEYHEYとか、うたばんとかお笑い芸人MC初めてさ

浜ちゃんに叩かれた!うれしい!浜ちゃんにたたかれると売れるって言われてるんです~なんて言って

あれでアーティストお笑いの下になったのを感じだよね


その流れでオタクキモイキモイいわれてたわけ

それでサブカル野郎AKIRAとか攻殻機動隊は別腹とかいう扱いしてたよね

ジブリ世間一般でも別腹扱いだったけど

メイドコンテンツにする秋葉原なんちゃって文化の中心と言っていいんじゃないかな

そこに秋元康のような人間が注目してAKB48なんてやったのは当然だよね

セガってだせーよなとかいって湯川専務のように、実際の専務CMに使うなんて典型的なんちゃって戦略だけど

秋元って90年代対応できなくてさ、いつまでたっても80年代なんちゃって空気でスゲーダサかったイメージ

それが秋葉00年代ネット文化で復活してしまったのは俺の中で苦々しく思うことの一つ


ちなみにアニメで一番マジをやってるのがコナンだと思ってる

宝塚歌劇団がマジを守ってるっていうのも考えたことがある

スタイリッシュ」「キザ」「マジ」「見栄」「キメる」「気取る」「媚びない」

女性はマジが好きなんだと思う

テンションパリッと張って、ちょっとキザで気取ってるのが好きなんだなって思ったよね

それで秋葉オタクはマジが嫌いなのよw

アニメコンテンツのなかでコナンAKIRA攻殻機動隊カウボーイビバップはマジの立ち位置だったけど

秋葉オタクのものって感じじゃないよね

腐女子サブカルオタクのものって感じ

秋葉系オタクカウボーイビバップオサレアニメって嫌ってたよね

アメリカテンション張ってるものが好きだから

オサレもの、キザなもの好きでハードボイルドの国って感じ

日本シティポップもテンション張ってるキザでオサレコンテンツから最近アメリカで人気だよね


それでソニーがこの方向でそれ以前までの小学生に向けていたゲーム業界ファミ通などと組んでイメージ変化を起こそうとしていたよね

それまでは今でいう歌のお兄さんみたいな特集のされ方だった。「みんな新作まっててね~」みたいな感じだったけど

くらい部屋で間接照明をあてて「ゲームクリエイター」って肩書で、小学生のあこがれの職業みたいになっていった

ソニーゲーム事業母体ソニーミュージックだからアーティストプロデュースやってたよね

2021-07-09

昔、女性向けのLinux雑誌妄想したことがあって、

イケメン男子モテるめちゃモテWindow Managerはこれ!

みたいなノリでなんとかならないかと思ったんだけど、

なんかコロナワクチンは下手すると毎年接種しなければならなくなったり、

新しい変異株に対応した新ワクチンがどんどん登場するみたいなので、

流行ワクチンをすべて接種して比較しました!

みたいなノリでファミ通クロスレビューみたいにワクチン評価されたりする、

そんな雑誌妄想してみたり

2021-06-21

2005年からはてなブックマーク使用している古参であるが、当時のブックマークに残っていた2chスレタイ抜粋してみた。

 

2010年

アンジェラアキ画像検索してTシャツの数値がでかい奴が優勝

J-POP歌詞における「何か」の探され率は異常

西部劇で良く見かけるアレが大量発生www

マンデーがあるのにチンデーが無いのは男女差別

外国人の喘ぎ声で昔話「桃太郎」を朗読するスレ

涼宮ハルヒの憂鬱エンドレスエイトがついに5週目突入決定!!!! 2ch各板で悲鳴、怒号、罵声失望の声が飛び交う!!

男子中学生オナニーを見せつけた、通称マスターじじい」の男(83)を逮捕

フォトショで照栄にスク水着せてたら1時間20分たってた

「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」…ゴリラ孤独表現した短歌17歳高校生市長賞に輝く

山岡「このニシンパイは出来そこないだ。食べられないよ。」

初音ミクコスプレをしたアニヲタキックボクサー長島☆自演乙☆雄一郎」が圧勝で新王者

ジャンプの「チャゲチャ」が8週で打ち切り決定

外国人皇居の堀に全裸飛び込み現行犯逮捕

石破茂(51)の画像を抜けるレベルまで編集するスレ

平 野 綾 が 水 着 逆 さ に 着 て る wwwwwwww

霞ヶ関国家公務員ほとんど「働きすぎて死にそう、助けて〜」

山本マサと山本モナの違いを教えて

DSドラクエ5、ビアンカフローラに続く第三の嫁は・・・

PS2大奥記」、ファミ通クロスレビューで合計「13点」(40点満点)の歴史的評価

メジャー福留、「偶然だぞ」という謎のボードを掲げられる

「かわいくない」「仏に角を生やすなんて」 平城遷都1300年祭マスコットキャラ批判相次ぐ…白紙撤回活動も始まる

ゆっくりしていってね!!!ガイドライン

実写版ドラゴンボール登場人物「AGUNDES」。ラテン系フットボール選手悟空高校の先輩という設定

2007年

2021-05-29

anond:20210529115349

俺がやってる方法

ゲーム情報サイト(ゲムスパとかファミ通)でシリーズ物の続編、新規IPを把握

Steam海外インディー作品を把握(最近国内インディーも増えた)

コミケ国内インディー作品を把握(最近Steam代用できる)

ゲーム配信をやってる配信サイト自分が知らないゲームを把握(5分ぐらい視聴)

これだけやれば大抵のゲーム存在認識できる

存在認識したら、面白そうなやつだけを選別する。この時点で候補は2割ぐらいに絞る

ある程度選別をしたらプレイ動画とかトレイラーで実際のゲーム画面を見る

実際のゲーム画面を見たうえで、それでも欲しいと思ったら、購入カートウィッシュリスト・欲しいものリストに入れる

2021-05-19

anond:20210519013925

どもども。

ファミ通アンケートプレイ時間1日2時間程度の人が多くてマジ? って思ったけど、わりと順当なんすね

2021-05-15

anond:20210515194713

ファミ通黒本「盗める確率は0パーセントと表

示されるが、このゲームでは小数点以下を切り捨てているため、実際は小数点以下の確率で盗める。

気が遠くなるほど低い確率だがゼロではない

十分にレベルを上げ、即死や吸血を防ぐアイテム類を完璧に揃え、何度も何度も挑戦すれば盗むことが可能。」

2021-05-11

どんな漫画でも作者が登場する漫画

なんか苦手、猫のやつとか最初は楽しくみてたけどだんだん作者の顔芸みたいなコマが嫌になりだした

しろあずきは読んだことないけど生理的に無理

でもファミ通で連載してるやつは可愛い

2021-05-02

家庭用テレビゲームにおける大きな流れの変化について

スーパー野田PARTYが発売2日で三万本売り上げるスマッシュヒットを出したらしい。

三万本と言うと大したことがない数字に見えるが、実はプレイステーション5のソフトでこれ以上販売しているソフトがない。

原状でソフト販売数は6000本弱前後であり、これは少々異常な値だと思っている。

ただ、個人的には母数の違いこそあれ、ゲーム販売方法環境の変化を強く感じた出来事だった。

スーパー野田PARTYは既存プレイステーション中心の販売形式だったら売れるわけがいからだ。

その理由を書く。

プレイステーション市場が歪んでしまった要因でもあるが、実はある時期までゲームメーカーはユーザーを向く必要がなかった。

いや、一応向いているのだが、本当にアピールしたいのはゲームソフト販売しているバイヤーたちである

業界王手雑誌であるファミ通バイヤーのための本であり、ユーザーのための本ではない。

どのソフト仕入れるかでゲームソフト収益が決まってしまう。

一回流通させたら、あとは中古市場内でぐるぐるする。だから初回出荷でどれだけ押し込めるかが勝負のカギだ。

どんなに出来の良いあるいは悪いゲームでも大量に出回れば価格破壊されてしまう。

中古を前提とした商売であるがゆえに、ゲームソフト中古市場に出回ることを少しでも遅らせる必要がある。

なので薄味のエンドコンテンツがダラダラ続くゲームばかりになった。当然作るための膨大な人件費が頭をもたげることになる。

または特典をたくさんつける方向に変わった。これも十分な数がなければコストは下がらない。数を増やしすぎると希少性が下がり

どちらに転んでも地獄だった。

バイヤーゲームの紹介ビデオ雑誌を見て仕入れ量を決めているから、映像に力を入れるのは当然だ。

出来が良いかいか重要ではない。それは発売後に発覚することだから博打以外の何物でもない。

映像が良くてゲームの出来が悪ければ極端に価格が下がる。レフトアライブやアヴェンジャーズがその流れになってしまった。

ゲームの質の低下は買い控えを生み、対抗策だったはずのPSPlusのフリープレイはそのままソフトを買わない口実と化した。

しかしこの販売方法も変化が生じている。

それがアップル見出しダウンロード販売だった。これまでダウンロード販売は、既存流通への配慮から価格破壊

行われずにきたが、Steamセールがこの状況に風穴を開けた。価格破壊があっても中古に回るよりはましだからだ。

また、Steamの出現によりPCゲームの普及を妨げていた違法コピー問題も激減した。

さら任天堂既存ゲーム報道機関スルーしたニンテンドーダイレクトを仕掛けてきた。この方式スティーブジョブズ

スピーチに近い手法で、直接的商品のコンセプトをユーザーアピールするようになった。これにより、

今までは流通を担うバイヤーに向けて販促行為をおこなっていたのが、ユーザーに直接販促をかける商売へとシフトしたのだ。

スーパー野田PARTYはビデオを見て商品を選定する手法では絶対評価ができない。映像面では明らかに落第だ。

だが、直接ゲームを売り、その評判でゲームを拡販するスタイルになったときプレイステーション5のソフト販売を超える

事態になってしまったのだと思っている。

この流れは新型コロナの影響もあり、かなり加速することになった。ソフト屋に行かないでテレビ配信Youtubeソフト

選ぶ時代になった。中古を気にする必要がないかゲームソフトも小粒で構わない。一発ネタでも楽しめれば勝ちになる。

この流れに移行できないところは、みんなまとめて絶滅することになるだろうとも思っているがどうだろうか。

2021-04-29

小学生の頃にファミ通読んでて、久しぶりにたまたま手に取って読んだけど、30年振りぐらいかな?ファミ通町内会とか全然変わらんな。

2021-03-27

最近グラ○ルがファミ通インタビューで腐媚びをして炎上していたが、そもそもグラ○ルのサン○ルフォンっていかにも腐女子が好きそうな見た目してない?

ヒールタイツとか、明らかに受け男にするために作られてるだろ。

最近呪術○戦のとあるキャラトレンカを着用していることで腐女子が大喜びしてトレンド入りしていた。

ルシ○ェルのデザインをしたのは虫○呂さんというイラストレーターらしいが、サン○ルフォンのキャラデザしたのはサイゲー○スの腐女子なんだろうか?

2021-03-24

anond:20210324001942

俺も ミッキーマウスを筆頭とするディスニーキャラ(全部ではない)と、ディスニーっぽいイラスト描く 松下 進 の絵(ファミ通の表紙とか) が嫌いなんだけど、日常侵食度の高さではエヴァの比ではない。でもまあアレが好きって人が多いからそうなんだろう、ってあきらめてるよ。最近見てもそこまで心がざわつかなくなったのは老化かなあ?

2021-03-14

桜井政博

ファミ通十三機兵防衛圏について「舞台設定がとあるアニメオチと同じ」って言ってるのは、メガゾーン23

2021-01-29

anond:20210129135010

テトリスといえばテクノトリスロシア民謡イメージだったから、別のゲームみたいで面白い。これでテトリス知った人とは「テトリス」と聞いて浮かぶ印象が全然違うんだろうな(昔、鈴木みそファミ通テトリスについて「売っても売っても国家の取り分」とか描いてたイメージが今でもある)

2020-12-30

フェミ腐、「ファミ通が好きな腐女子!? そんな人いるんだ! 楽しそう!」って思った私の時間を返してほしい

ファミ通好きだったなー

桜玉吉は「しあわせのかたち時代に、ネタがない時に日記を書き始めて

それが「幽玄漫玉日記」につながったんやで

どっかのVTuberが間違えて書いてて、ファンとしてどうかと思った

2020-12-11

anond:20201210223859

スタパ齋藤さんが執筆される記事とかでよく使われていたと思う。

昔のファミ通でもよく見かけた気がする。今はわかんない。

話し言葉で使っている人は見たことないな。

2020-11-11

げんしけん9の付録あとがき担当編集エムカミってでてきて、あれこいつ桜玉吉編集じゃ・・・と新たな発見

(今回は再読。10年前の初読時は桜玉吉ファミ通コミックビーム宣伝4コマしか読んだことなかった)

2020-11-09

推し役割が他のキャラに奪われ百合ネタにされた結果毎日吐き気と戦う日々になった

※これはしがない男女カプ好きによるただの小言である

私には好きなゲームがある。そのゲームは何作も発売されていて、何作か毎に舞台が変わるという特徴がある。それぞれ同じ世界を描いた作品ごとに「〇〇シリーズ」と呼ばれていて、その中でもとあるシリーズ(便宜上Aシリーズとする)のとある男女カプに私はとても嵌った。カップリングというものにここまで嵌ることがなかったぐらい好きになったし、そのカプがこの世に少ないのが信じられなくて自分で増やすしかないと決断し、20も半ばに差し掛かった年齢で推しカプのイラストを描くためだけに絵の練習を始めたほどには嵌った。二人が登場するゲームは何周も何周もしたし、何周しても二人がかわいくて仕方がなくて幸せだった。

2年前、その楽しかった日々の終わりが始まった。

そのゲームは、今まではシリーズが完結したらその後、そのシリーズの続編が出ることはなかった。(完全版でイベントが追加されたことはあったが。)しかしAシリーズ10周年を記念して、8年ぶりにAシリーズの続編が出ることが決まったのだ。

この時点で私は既に嫌な予感がしていたのだ。正直、もう既に終わったシリーズを変に弄って欲しくない。もう完結した世界からこそ、その後の二人を自由妄想できる楽しみがあったのだ。その未来が、私の最悪な方向に進んでしまう予感しかなかった。

なぜそんな不安だったかそもそもこのゲームの開発陣は、続編における旧作キャラの扱いが致命的に下手くそだったのだ。

その上そのゲームはどちらかと言えば女の子比重が偏りがちで、男性キャラはほんの一部を除きあまり良い扱いを受けていなかった。そもそもAシリーズは他シリーズよりも若干百合寄りなところがあり、そこは本当に苦手だったのだが、それ以上に推しカプが好きだったのでそこは見て見ぬふりをして遊んでいた。

しか問題が一つあった。私の推しカプの女の子側のキャラと、別の女の子キャラとの百合カプがゲーム内一大派閥を誇る程の超巨大界隈だったのだ。そう、私の推しカプはいわゆるマイナーで、対抗カプがメジャーだった。

わかりにくいのでここでは私の推しカプをX(男の子)とY(女の子)、別の女の子キャラをZとしよう。

それだけ人気が高いということは、続編にもそのYとZを登場させろという声は当然の如く高まる。私もそれ自体には半分諦めていた。だって実際人気あったし。そして私の推しカプは人気がなかったし。男の子は雑な扱いをされがちなゲームだったから出てこないだろうし。だからYとZは出てもXは出ないだろう。そういう諦めがあった。ただ、私はYZが所謂地雷だったのだ。そもそもXY固定だったので、YZに限らずXとY関連のCPはXYしか受け入れられなかった。男女だろうと百合だろうとBLだろうとXY以外無理だったのだ。

からどこかで「頼むからXとY同時に出るか二人とも出ないかのどっちかにして」「お願いだからZは出ないで」と本音では思っていた。前者はともかく後者は口が裂けても言えなかったけど。ファミ通や電プレで新情報が出るたびにZが出ないかビクビクして、出ると発表された時は本気で吐いたし、最後までXの登場を諦めきれなかった。結局Xは出なくて、YとZが一緒に出るという、この時点で最悪の道筋を辿っていたのだけれど。

そして約半年後Aシリーズの8年ぶりの新作が発売された。蓋を開けてみれば、私の推しキャラ、Xの唯一無二のアイデンティティ役割、そういったXを語る上で欠かせない要素が他のキャラに奪われていた。そう、他の誰でもなくZにだ。

ZがXの役割を奪って、あたか自分役割のように語っている様子を初めて見た時の気持ちは、出来れば二度と思い出したくない。

この時、私は初めてゲームの問い合わせ宛にただの問い合わせではなくクレームを入れた。そう、クレームだ。私の好きなXを雑に扱うな、こんな扱いあんまりだ酷過ぎる、受け入れられない、こんなのがAシリーズの新作だなんてあり得ない。そんな当時の荒れた気持ちをひたすら長文でぶつけたただのクレーム

でもそうでもしなければ当時の私の心は持たなかった。だって、私の大好きなXとYの関係性が、YとZにすり替わっていた。Xが初登場した時にあれだけキャラクターストーリー全てを通して丁寧に描いたXの役割が、そのまんまZに取られた。よりにもよってZに。そしてそれが「公式が大々的に送り出したAシリーズの正当続編」として出ていることに憤りを感じて仕方がなかった。

事実、Xの扱いに違和感を覚えていたものは私だけではなかった。私がXを好きだからXの扱いにキレているのかと思ったが、Twitterを見たら私程怒ってはいないものの、Xに対して「不憫すぎる」「ひどいな」といったことを言っている人たちをTwitterなど相当数見つけた。勿論私のようにXやXYが好きな人は同じようにブチギレていた。

ただXを出さないだけならまだわかるのだ。だって実際Xはそれほど人気がなかった。キャラ商売なのだから、人気のあるYとZを優先するのは商売として当然で、別にXが出ないのは納得していたのだ。でも、だからといってなんでXの役割を奪うの?どうしてそれをZに宛がって百合ネタにするの?YZはあれだけ人気があって公式から推しも手厚いのに、そこからさらにXの役割まで奪うの?そんなの絶対おかしい。こんな采配を下した人は頭がおかしいんだ。本気でそう思った。

えっ?なんでそんな見えた地雷なのに買ったのかって?Yがちょっとでもゲーム内でXの事話さないかなって思ったからだよ!!!一言も話さなかったけど!!!!いやそれにもマジで怒ってるんだけど!!!!あれだけの関係性なのに一言話題に出さないとかやっぱ制作陣Xのこと嫌いだろ!!!てゆーか役割奪ったこと以外にもいろいろ酷いか!!!Xの師匠キャラですら、関係性がありそうな他のキャラですら誰一人としてXのこと話さないし、近しい話題に触れるのにX本人の話は出ないのどう見ても不自然すぎるんだよ!!!マジでそれはみんな言ってっから

話がずれた。

その後、そのゲームDLCが出てストーリーが一部追加された。そこに私は一抹の望みをかけた。頼むからXの話題を出してくれ。誰でもいいから。このままXの役割存在意義も奪われ、あたかもXが存在しなかった世界になっているようなことはやめてくれ。Yじゃなくていい、誰でもいいからXの話題を出してくれと。本当はこんなXに酷い仕打ちをしたゲームにこれ以上お金を落としたくなかったけれど、藁にも縋る気持ちだった。

まぁそんな望みは叶わなかったわけだけれど。

お察しの通り、DLCでもXの話題は出てこなかった。この時点で、Xの役割がZに奪われ、不自然なほどにXの話題が出ない世界がAシリーズの最新作として発売して、そして完結した。

私はこの時からこのゲームを起動していない。さらに正確に言えば、カートリッジケースからも抜き元のパッケージソフトを戻して、ソフトごと押し入れの奥に幽閉した。その後このゲーム画集が発売され、もしかしたら画集ならなんか書いてあるんじゃと思い買ったけれどやっぱりXのことはどこにも載ってなくて、これも一緒に仕舞い込んだ。他の登場キャラたちに罪はないし、悪いのはZじゃなくてZにその役割を宛がった制作陣だからZには何の罪はないのだけれど、このゲームに関連するものを見るだけで発売から一年半以上経つ今でも毎回吐き気がするしたまに本当に吐く。だから仕舞い込んだし二度とプレイしないと決めた。それでも売ったり捨てたりできないのは、まだ心のどこかで「もしかしたらいつか私たちみたいな人間気持ちを汲んで追加ストーリー配信されたりするかもしれない」という甘い気持ちがどこかにあるからだ。ここまで心をズタズタにされたのに、まだ私は甘い考えを捨てられない。そんな未来は来ないのに。

あのゲームが発売されてから毎日が楽しくない。そりゃ毎日思い出しては悔しくて悲しくて吐き気に襲われるわたまにガチで泣くわで情緒不安定な日々を一年半以上ずっと送っているのだ。仕事精神を保ってるだけ私は立派だ。

私はあれからずっとあのゲームがこの世にでた事を呪っているし、あのゲームが発売されなかった世界に行きたいと本気で願っている。推しカプを見る幸せより、Xが受けた扱いを思い出す辛さの方が、今はまだ強い。そして多分、公式からフォローが入らない限りこの先ずっと。

このゲーム制作陣に言いたい。Xに対する虐めのような扱いをする作品を作って楽しかたか?私という一人の人間感情をここまでズタボロにしたゲームを作った気持ちはどうだ?

100%あり得ないけれど、もし届くのならどのキャラにもファンがいるという当然のことを思い出してほしいものだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん