「不妊手術」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不妊手術とは

2021-06-16

[]さくらねこ

不妊手術を施された猫のこと。

目印に片耳がカットされており、それが桜の花びらに見えることから

2021-06-04

anond:20210604124911

香港に関して一国二制度を維持する選択は出来たのでは?また、ウィグルにおいて女性不妊手術をしないと統治できない理由って何?

2021-04-29

anond:20210429181459

不妊手術・・・子供ができないように手術すること

不妊治療・・・子供ができるように治療すること

これマジでわかりづらい

この前ウイグル不妊手術って記事を読んで初めて知った

anond:20210429175552

子供が出来て他所に行ったんじゃなくて、そもそも結婚して不妊手術してたんですけど。

そういう悩み相談にも応じてたが?

何で赤の他人にそんなに噛み付きたがるんだ?ただの妄想だろ。

2021-04-04

中国政府はなんでウイグル女性強制不妊手術なんてやってるの?

中国少子高齢化かつ男余りで困ってるわけでしょ。だったらウイグル人女性漢民族の男をマッチングしてガンガン子供を産ませるべきでは?貴重な子宮強制不妊手術なんてしてどうしたいの?

2021-02-26

anond:20210226033603

いちおう自分意志不妊手術したらそうなれるけど

マジディストピア小説 「自分意志で」拷問を選ばせてる点でどこぞの民族収容所とおなじ

20年くらいであっという間にお子さんがいなくなって80年まてば死に絶える

新井素子の「チグリスとユーフラテスSFとおなじ

2021-02-12

anond:20210212204335

どこにもかけないのでここにかく。

新疆ウイグル自治区に関する問題に触れられない。

なんで新疆ウイグル自治区に関する問題に触れられないのかって、それは実際の不利益があるからだ。

森の発言なんかはバッシングしても全然キャリアに響かない。

しかし、新疆ウイグル自治区に関する問題に触れられない。

左派界の同調圧力に引っかかるし、なにより本が出版されなくなるし、中国問題に口出しすること自体リスクだ。

自分ナチを許せないと思っているし、過去日本は糞だと思っている。

まりネトウヨサイドの人間ではない。左に属する人間である。だから新疆ウイグル自治区同化政策は、非難せねばならないと思っている。

しかし怖くてできない状況になってしまった。

匿名ダイアリーに書くしかできない。

中国に睨まれるということ自体がもうすでにリスクになっているのだ。

報道学者創作、全て中国批判すること自体リスクだ。

一言でも表の名義で中国批判すると、キャリアを棒に振る覚悟必要になってしまった。

リチャード・ギアハリウッド干殺しを見ればわかるだろう。

いまのリベラル市場において、中国に対する批判リスキーすぎるのだ。アレだけリベラル学者中国への批判を恐れているのは、実害があるからだ。

学者も怖いのだ。学者漫画家映像作家に限らず、中国市場わずかでも関わりがある場合批判わずかでもしたらキャリアのものが潰される。

から女性がどれほど強制収容所強姦されようが口を閉ざすしかない。見ざる聞かざる言わざるになるしかない。

日本政府はどれだけ批判しても安全牌だ。

日本批判放送局コメンテーター学者も気兼ねなくできる。どれだけ馬鹿にしても痛くも痒くもない。

しかし、中国政府は違う。

他国学者ジャーナリスト作家であってもお構いなしに全力で圧力をかける。

キャリア作品のもの排除されてしまう。BBCのように、放送のものシャットアウトされる。映画のような市場になれば、中国の言いなりとなっているし、睨まれたらキャリアをすべて失う。

BLMのような運動は実は真の勇気ではない。業界において、キャリアを失うことはないと誰もが思っている。

BLMに賛同してもキャリアを失った俳優はいない。口ではそう言うが、怖くはないのだ。

しかし、中国について批判をするとそれだけでキャリアを失う覚悟必要だ。

リチャード・ギアのような名優ですら、大作からは締め出されてしまった。

学生の頃は「ナチが再び出てきたら、勇気を出して戦う」と思っていた。

しかし、いまはそういうことができない。政府批判安全牌なので、率先してやる。だが、いまは中国が怖くて批判ができない。

レイプ不妊手術強制が行われているということを知っているのにだ。

安倍を叩き、菅を叩き、野党を叩くことは怖くない。与党野党是々非々批判できる。しかし、中国に口を閉ざす。

そんな人間になってしまった。

自分ナチがいた時代ではナチに声を上げない人間だった。

ネトウヨに「ウイグルについてどうなんだ?」と言われても、お前らみたいに失うものがない人間じゃねえんだよって。中国に今後関わりがあるかもしれないってだけで、口を閉ざさないとキャリアがなくなるんだよって、ふてくされるしかできない。

ナチ蛮行や、日本軍の蛮行批判するときはノーリスクだ。しかし、中国はそうではない。

真の勇気自分は持っていなかった。

これからさき、自分に嘘をついて生きていく。

人権侵害に怒るときも心底怒ることはできないだろう。

男女平等とか差別反対とか、そういう当たり前のことを、自分キャリアがかかったときには当たり前に言う勇気がないのだ。リチャード・ギアのように真の勇気を持っていなかった。

消されそうだから、全文引用しておく

2021-02-08

[]猫の不妊手術は良くてウイグル人に断種手術をするのがダメなのはなぜ?

だって自らパイプカット希望することはないわけじゃん?

2021-02-07

なんでムスリム同胞を救わないのか?

2月5日 AFP米国英国は4日、英BBC中国収容施設で行われているウイグル人女性に対する拷問性的暴行を詳細に報じたことを受けて、断固たる対応を取ると約束した。

 米国務省の報道官は、中国ウイグル人に対する「ジェノサイド大量虐殺)」を行っているということで、前政権と現政権見解は一致していると改めて述べた。

 BBC目撃証言に基づく長期にわたる調査で、新疆収容所警察官警備員収容女性組織的レイプ性的虐待、拷問を行っている疑惑について報じた。電気棒を肛門に突っ込むなど、電気ショックを使った拷問も行われていた。

 目撃証言によると、女性たちは集団レイプされたり、強制的不妊手術を受けさせられたりした。目撃者の一人は「悲鳴建物中に響いた」と語った。

同じイスラム教徒なのに、まったく声を上げないムスリム各国が不思議でならない。

声を上げているのはキリスト教国じゃないか

https://www.mangaz.com/book/detail/181131

anond:20210206223117

そうやってまた…いきなり全世界不正義を全部見比べて、その中で最悪なのから順番に改善していくなんてことは無理だよ。

神じゃないんだから人間は手が届く不正から一つずつ批判していくしかない。

欧州各国の大使館の人たちだって中国ウイグル女性不妊手術のことがもちろん森さんの発言よりはるかに深刻な人権侵害であることは理解してる。

もも大使館人間中国に直接抗議行動したらどうなるか分かるか?

中国がどんな国か理解しているからこそ、下手な行動が自分母国全部に跳ね返ってくることを避ける訳。

一方の日本はさすがに国レベルでやり返してはこない。

まずは身近でやりやす日本人の保守政治家から積極的批判していくのは、大使たちの気持ちからしても当然のことだと思う。

大使外交プロだよ。

2021-02-02

anond:20210202084213

中国人が笑われてるのは、先行者じゃなくてこの動画の40秒目みたいな行為だよ

https://www.youtube.com/watch?v=r-BTCw3YkDU

神聖奈良の鹿に、無理やりおじぎさせて吐き出した食べ物を食べさせてる(日本へのあてつけもあるだろうけど)

こういう動物みたいな民度明日から直せといっても無理だし、直そうとしない

しろ世界中泥棒になれ、動物になれ」みたいなスタンスでいる

から世界中から嫌われているんだよ

人間であることをやめるように、あるいは、文明を捨てて100年前の土人に戻れと言われてるようなものから

よく考えたら中国も、ここ20年の発展だもの

日本でいえば1950年代民度(よくジャパニーズモンキー揶揄された)のままで、「世界征服する!」とイキっているようなもの

無理もないことだし、中国人民が悪いわけではない

ただ急ぎすぎているってことだと思う

指導部が歴史に名を残したいから焦っているのかも

から民度が低い国(100年前の価値観を続けている国)からは好かれるのかもしれないね 泥棒同士・動物同士

イコール人権がない国なんだけどね

から少数民族奴隷にして不妊手術させたり、臓器を抜いて売り払うなんてことができてしま

https://www.mangaz.com/book/detail/181131

2021-02-01

anond:20210131195429

なるほど。選民であるウイグル人が一足先に理念を達成しているというふうには考えないのか。

人類不妊手術を施したほうがいいと思うか?

手術は身体負担が重いから、例えば不妊になりやすくなるような薬品水道水に混ぜるとかでもいい。ともかく全人類強制的不妊にすることを支持する?

現在生きてる世代出産自由と、これからまれてくる世代の不幸を比べたときにどちらを優先すべきだと思うの?

2021-01-31

anond:20210131194615

そういえばなんで反出生主義者って不妊手術してないんだろうな

女は下手すると更年期が来るし、出来たらおろせる性別からいかもしれないが

男はパイプカットした方が良さそう

ウイグル人強制不妊手術してる国があるらしいけど

反出生主義者はどう思ってんの?

ウイグルみたいなところにウイグル人として生まれるのは、他の国に生まれるより不幸になりやすそうだしウイグル人を断種したほうが反出生主義者の理念は達成できそうに見えるんだけど

2021-01-21

anond:20210121195940

強制断種・不妊障害者の「安楽殺」と優生思想 (日本語) 単行本ソフトカバー) – 2018/10/30

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784863422452

内容詳細

ナチの影響下で作られ、戦後1948年に優生思想を強化した「国民優性法」

戦後に実行性をもった優生思想強制不妊手術は、なぜ1996年の廃止まで続いたのか?

2021-01-10

生きるに値しない命だと自覚してるので死ぬ権利をください

無能には生きる権利が無い。

何かを始めようとすれば「ダメな奴は何をやってもダメ」と出鼻をくじかれ、じゃあ迷惑かけたくないんで何もしませんと言えば「逃げるな」「努力しろ」「甘えてる」、でしたら頑張ってやります、でも失敗しましたとなると「初めからやるな」「お前は引っ込んでろ」「努力が足りない」「そもそも努力してない」、仮になんとかやり遂げても「当たり前」「みんな出来てる」「そんなことで褒めてもらえると思うな」「下手くそ

結局社会無能に消えてほしいと思っている。同じく無能社会から消えたいと思っている。双方の意見合致してるはずなのに、無能は消えることも出来ず毎日社会の足を引っ張り続け、社会毎日無能迷惑を被る。ここで言う社会が受けている迷惑仕事場でのミスや脛齧りの引きこもりだけではなく、電車人身事故投身自〇の巻き込み事故など〇殺が引き起こす二次被害も含む。

自分無能社会に要らないと確信し、社会から消えようとも今現在日本では自主的死ぬ時まで社会迷惑をかけなくてはいけない。おまけに自〇未遂病院送りになると治療費は全額自己負担となるらしい。

そこで私が提案したいのが⑴安楽死合法化希望制の人権剥奪⑶1と2で発生した死体有効活用だ。

まず⑴の安楽死合法化。これは何度もネット上で議論になったり、これをマニフェストとして掲げる政党も現れるくらい広まった提案だ。まあ最近だとTwitter自称反出生主義者が自分の気に入らない他ユーザーを叩くための免罪符にして暴れ回るので話が拗れて訳が分からなくなっているのだが、こういうネットチンピラを一掃するにも安楽死は是非実装されるべきだと思う。(かと言って合法化された所でコイツらが大人しく安楽死するとはあまり思えないが)話が逸れました。無能の話を続けます。家庭から学校から職場から社会から爪弾きにされた無能を救ってくれる制度はありません。そして自主的死ぬ死体蹴りされます。これじゃあどっちも損です。じゃあ自由合法的死ね制度を作りましょう。これでwinwinです。でもそんなことしたら日本から人が居なくなる?これは完全に主観ですが人口は減っても大して損害はないと思います。あるSF小説であった話で、死後の世界を映すモニターが開発され、そこに映された天国の様子や死別した愛する人を観て多くの人々が自ら命を絶っていく。でも一部の人は拭いきれない死への恐怖から生き続け、ひたすら死体の処理をし続ける、という内容でした。この話をどう捉えるかは人それぞれでしょうが私はこう捉えました。「死にたい奴らは勝手に死んで生きたいor死ねない奴らは勝手に生きろ」と。私はこの物語世界は凄く理想的だと思います。ただこの話だと死ぬ方法苦痛を伴うものしか描写されてなかったのが少し残念ですね。かなり昔の作品なのだからでしょうか…。現実安楽死合法化すればいわゆる自認のある弱者は淘汰され、人生お気楽有能ラッキーマン根性論信者が生き残る「理想社会」が生まれますね!そこでもカーストは生まれるだろうけど私みたいな底辺には知ったこっちゃありません。だって死んでるし。それに私らが受けた迫害なんかよりずっとマシだろうし。

⑵の希望制の人権剥奪は私の勘違いから思いついたことです。死刑=殺人合法化=人権剥奪だとつい最近まで思い込んでました。馬鹿なので。でも不思議な話ですよね、法の下で人の生死を決められるのに自由な自〇は許されない。そもそも死刑確定しても何年間も国民税金で生かして死刑にするときもあれこれ手順を踏まなきゃいけない。馬鹿らしいですよね?生きる価値がないと公式に認められた人間血税でしばらく生かすなんて矛盾してますよね?それこそ某番組の雑ドッキリみたいに死刑確定したら即執行すればいいんですよ。罪人に死を覚悟する時間を与えるだけ無駄です。また通り魔がよく口にする動機で「死刑になりたかたからやった」、これは単なる建前かもしれませんがもし1%でも諸事情により自〇出来なかったか犯罪するしかなかったと考えてたら、是非人権を剥奪してあげてほしいと思うんですよね。

⑶は上の話の続きになりますけど、⑴のように自主的に命を絶つときにただ埋葬するのではなく、臓器移植など生きたいけど生き残れる可能性が低い方々のために役に立たせる方法希望できるようになると良いと思うんですよね。また⑵のように死刑囚は人権剥奪し今まで倫理問題で出来なかった実験被験者になってもらったり、死後も標本か何かにしてこれから科学の発展に活用した方が遥かに明るい未来が待ってると思うんですけどねえ。

あるスポーツ選手はこう言いました。

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない」

あるアーティストはこう言いました。

「不遇を社会のせいにして、いつか大きな何かに無償の愛で救ってもらえると夢見てる負け犬どもが多過ぎる。いい加減目を覚ませよ。まだ間に合うから

でもそれって成功たからこう言えるんですよね?努力が結ばれたからこう言えるんですよね?才能があったからこう言えるんですよね?周りの環境が恵まれたからこう言えるんですよね?

天才とは1%のひらめきと99%の努力である」という有名な格言がありますが、これ裏を返せば1%のひらめきを生み出す才能が無ければそこでおしまいなんです。どんなに努力しても結局天賦の才能には勝てないんです。これ、ごく普通の人でも99%の努力しても1%の才能には到底及ばないのに、生まれ持っての無能となると99%努力してもやっとスタートラインかその手前なんです。それを「努力と呼べない」「社会のせいにしてる」なんて言われたらもう死ぬしかないですよね。じゃあ120%の努力しろよとも思いますがそうして燃え尽きた無能を私は何人も見てきました。

ここで散々無能と呼んできた人の種類を詳細に伝えます無能とは「発達障害」「精神障害」「知的障害」「サイコパス」そして「やる気のない人間」です。ちなみにわたし知的サイコパス以外全部当てはまります。このように書き連ねると今までの文章からして私のことを植松信者だと思われそうですが断じて違います

優生学という考えがあります。簡潔に説明すれば劣った人間を減らし、優れた人間だけ生かして生み出そうというものです。世の中にはこの簡潔な説明文を見ただけで発狂し噛みついてくる人がいますが、それは植松事件や旧優生保護法、そしてナチスのT4作戦を想起させるからだと思います。これらは優生学に基づいた犯罪政策であったか非難されていますが「『同意を得てない』人間に『有無を言わさず』優生思想に基づく方法理不尽に命を奪ったり手術をした」という面にもっと注目してほしいんですよね。優生学自体を頭ごなしに否定するのははっきり言って思考停止してます。少し前某ミュージシャンの「お化け遺伝子発言による炎上騒動がありましたが、これに反する意見としてナチス政策と同じだ!と主張する人が多く見られましたが、ちょっとズレてるな〜と思いました。ミュージシャンの主張は「優れた才能を持つ人達(=お化け遺伝子保持者)を国がプロジェクトとして集め、その天才同士での結婚相手を決めるという、なんだか某アイドルが入信した統〇教会を思い出させる失笑モノの意見(もっと言えば結婚=子作りという旧時代の考え丸出しの発想がさら大衆失笑非難を浴びた)でしたが、要するに彼の主張は「積極的優生政策」であり、一方ナチスが行ったので有名なのは前述のT4作戦ホロコーストなど「既に産まれしまっている劣った人間を抹消する」方なので、お化け遺伝子ナチスと同じだ!と批判するのはあまり噛み合ってません。(一応ナチスも党の基準での「優れた人種」の女性ナチス親衛隊の男性結婚させた事例があるので間違いではありませんが、例のミュージシャンのリプ欄でT4作戦のことを挙げ反論している方が多く見られたので敢えてこう述べさせていただきました)

それから記憶に新しいやまゆり事件。これに関しては事件のものより植松ダブスタっぷり、思考の浅はかさを指摘していきたい。「ケーキの切れない非行少年たち」という一昨年くらいにヒットした本がある。この本の内容をかなり要約すると「いわゆる非行少年と呼ばれるような少年院にいる子供達は軽度知的障害を抱えてるケースが多く、これを解決するにはある訓練が必要だ」となる。つまり知的障害があるから物事の良し悪しが分からないため罪を犯すのだ。そして植松学生時代未成年飲酒喫煙さら暴行事件や薬物乱用など起こした罪の数々を見れば典型的な「非行少年である。ここで植松思想及び主張を思い出してみる。「意思疎通のできない重度の障害者は不幸かつ社会不要存在であるため、重度障害者安楽死させれば世界平和につながる」ケーキの切れない(略)と植松前科、そしてこの主義主張、こうしてみると「軽度知的障害者が重度の障害者攻撃している」という事が分かる。植松正式に軽度知的障害と診断された訳ではないが、過去軽犯罪を繰り返しその後件の事件引き起こしたとなれば、立派なダブルスタンダードである。むしろ犯罪者は軽度知的障害者に多いとなると介護必要なくらいの重度障害者と比べてどちらが社会に不必要かは言うまでもない。

最後に旧優生保護法について。私の正直な意見を言うと、この制度多少の改良を経て復活させてほしい。遺伝性障害を持つ人が子供を持とうというのははっきり言って傲慢だ。だからと言って強制的不妊手術を全員受けろとまでは言わないけど、発達障害精神障害知的障害を持ってて自分の面倒すらまともにみれないのに、同じ障害を持つかもしれない子供を育てられるのか?無理だろ。子供が生まれれば自分は変われる?幸せになれる?人生バラ色になる?寝言は寝て言え。子供はお前らを幸せに導くラッキーアイテムじゃあないんだよ。これは健常者にも言えることだが、子供を作る動機として挙げられるもので、子供のためを思ったものほとんどと言っていいほど存在しないのだ。「なんとなく欲しいと思った」「子育てがしてみたい」「夫婦間の中が悪いか仲裁役として」「とにかく楽しそうだから」「将来介護してもらうため」こんな感じである。(私はなんとなくで産み落とされました)せめて建前でも「子供にも幸せ人生を送ってもらいたいから」とか言えないのか。結局親というもの最初から自分第一なのだ確証も無いのに何故か五体満足でオツムもまともな子供が生まれると信じて止まないのだ。そして実際出生前検査ダウン症など先天性の障害が見つかれば中絶決断する親もいて、産まれても泣き声がうるさい言うことを聞かないなど予測可能なことで子供危害を加え最悪殺害する親なんてのも後を立たない。さらもっと視野を広げれば、人生なんて苦難の連続と散々言い伝えられているのに、それを経験しているはずなのに、ウエディングハイの延長で人ひとりの人生強制スタートさせてしまう身勝手さと計画性の無さ、非常に軽蔑させられる。また優生保護法強制不妊手術を受けさせられた方のインタビュー記事ネットにあったので読んでみましたときのことです。その方は精神障害を抱えており、自分子供がいたなら人生は間違いなく幸せだったと仰ってました。いやー反吐が出る。子供幸せを運ぶ天使か何かと思ってないか?こういう考えしか出来ないか自分人生不幸だと思い込んで優生保護法八つ当たりしてないか?まあいいや、少なくともこの方の子供となる不幸な人間存在せずに済んだので良かったとしよう。

私は発達障害精神障害を抱えているので絶対子供は欲しくないし、もしこの先異性と体を重ねることになるとしても避妊失敗が怖くてとても出来ません。もし優生保護法がまだ現役で強制的不妊手術します!費用は国が負担します!なんて言われたらきっと狂喜乱舞するでしょう。

まあ要するに何でも希望制にすれば良いんですよ。死ぬにも手術するにも人権捨てるのも。夫婦別姓も同性婚もしたい人だけやればいい。どうしてそんな簡単なことが出来てないんだ。多様性って何だ。あっ、でも子作りだけは免許制にしてほしいな。子育てって車の運転以上に知識技量・適性が問われるはずなのに。おかしいよね、世界

どうせほとんど誰にも見てもらえずネットの海に沈む日記から最後に好きな歌の歌詞載せて終わろ。

普通結婚して子供を何人か授かって それ以外は幸せとは誰も信じないようなこんな街で”

2021-01-03

反出生主義者に「じゃあ死ねよ」と言う奴多すぎてうんざり

出生を否定してるだけであって、生は否定してないか自殺殺人もしねえよ

例えば、保護した猫は既に生まれしまった命だから最後まで面倒みるがこれ以上増えないように不妊手術はするのと同じ

生きてるのが許さない!って言いながら殺すとでも思っているのか?それただのキチガイじゃん

しろ生は肯定してる

でも人間は必ず死ぬしか無い

から出生という殺人と同じ行為をやめろと言っているのだ

反出生主義は出生の結果による殺人を減らす&防ぐ、世界一優しい思想なんだよ

2020-11-08

anond:20201108010038

国民優生法下の不妊手術件数わずか500件ほどである上に強制断種は一件もなかったんだけどな。

日本優生思想は戦後に強まって海外の流れに逆流して発展したもんだよ。

2020-11-01

生理が嫌だし男になりたい

男になりたいって思ったのは確か小学生の頃なんだけど記憶曖昧でよく思い出せない。

から今猛烈に男になりたいと思っているのが、本当にただ男になりたいのか生理の苦しみから逃れたいだけなのか自分でもよくわからない。

もちろん生理以外にもなりたい理由や男に憧れる理由は色々あるけれど、その願望の根源がただの女性忌避ではないと言い切れるほど自分に自信が持てない。

それだけ自分生理が嫌だ。

生理痛が重い方だとは自分で思う。1日目は寝込むくらいきついし痛み止めが効かなくて学校を休んだのも1度や2度じゃない。

でもそれ以上に重い人がTwitter漫画とかで愚痴ってるのを見るたび自分のはそうでもないのかもしれないと思うこともある。自分はただひたすら腹と腰が痛くて下痢になるくらいで、吐き気とか実際吐いたりとかは無い。周期は半月近くずれることはあるけど5日で終わるし、5週間から3週間に一度は来るからある程度の規則性はある。

ただ自分が痛み以上に嫌なのは、痛みと出血自分の中に子宮があることを知らしめられるからだ。それは本当に嫌なことで、多分生理が今ぱたっと無くなったとしてもふと子宮が体内にあるということを思い出すだけで不快に思うはずだ。

それにピルを飲むのも嫌だ。女性ホルモンを自分意思で増やすことが受け入れられない。代わりに漢方薬を処方してもらっているけど自分に合うものがまだ見つかってない。どこの婦人科に行っても必ずピルを勧められる。それを断るのも心苦しいが、ピルを使うのは本当に生理的に説明しようのない感情から嫌だ。

犬猫は基本不妊手術を推奨される。望まない妊娠を防げるほかにも、子宮蓄膿症や前立腺肥大症などの病気の予防になるから

学校先生は「どうせ使わない臓器ならあっても病気の元になるだけだからね」と言っていた。

どうして人間も使わない臓器を捨てられないんだろうと思った。

何度か行っている婦人科で、その時は月経前後精神不安定になっていたのもあって子宮が取りたいと泣いてしまった。先生看護師の人に宥められて諭された。申し訳ないと思いつつ精神科を紹介してもらった。

精神科に初めてかかった時、子宮摘出を強く希望したけれど「健康な体にメスを入れることは単なる暴力になってしまうためできない」「あなたはまだどちらとも言えないクエスチョニングと思われるから性転換手術の判断を下せない」と言われた。

通院することにはしたけれど、いつになったら子宮を取れるのかわからない。

男になりたい。今の技術不可能なことはわかっているからせめて子宮を取りたい。

どうして犬猫避妊手術をしてもらえるのに人間はしてもらえないんだろう。

1ヶ月のおよそ半分を軽い鬱にも似た状態で生きなきゃいけないこの状態があと何年続くのか。10年ですら堪えられなかったのに。

いっそ首でも括った方が早いんじゃないかと思いながら、それでも自分なんかを育てた両親のために息をする。

いっそ健康じゃなくなればいいのに。

2020-09-04

ウイグル不妊手術を利用してフェミを叩くんじゃないよ…

今日Twitterトレンドを見たら、ウイグルでは女性強制的不妊手術を受けさせられているというニューストレンドになっていた。

真偽はわからないが、(個人的には真実だと思っているが)、このニュースに対して私は怒っている。

でも今回話したいのはウイグル自治区に関するさまざまな問題の真偽についてではない。

このニュースに対し、中国のしていることや隠蔽体質ではなく、日本のいわゆるフェミと呼ばれる人たちや、me too 運動をしていた人(まあ前述と同義ではあるが)や、人権派と呼ばれる人たちに批判の目を向ける人の多いこと。

いやいや、metoo運動をしてたのにウイグルについては発言しないんですね、じゃないよ。まずあなたが正しい怒りを持ちなよ。

女性不妊手術強制されてるかもしれないんだよ。そんな許されないことを利用して、自分が嫌いな人種のことを叩くのはやめなよ。このニュースを聞いて批判する相手なんてひとつでしょ。

今までフェミに関する抗争について、好きにやってればいいのにって思ってたけど、流石にこれはどうかと思うわ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん