「ゆめにっき」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゆめにっきとは

2019-06-14

ゆめにっき

夢の中で私はなんでも屋?みたいな仕事をしてた。

依頼のメールが来て、「最近嫌なことが続いて疲れている、私の自宅で良ければ来て話を聞いてほしい」って依頼が30代ぐらいの女性から来た。

さっそく彼女の自宅に向かうと、そこは割と新しいアパートで、玄関チャイムを押すと依頼者の女性が出迎えてくれた。

室内は2DK、入って真っ直ぐ行ったとこにある狭い部屋には低いテーブルとかテレビとかが置いてあって、ものすごくゴチャゴチャしてた。

そこにはなぜか男性が寛いでて、どうやら彼は依頼者の結婚相手らしい。

その後もう一部屋の寝室に案内された。

そこには布団が二組敷きっぱなしになっていて、そこで私は依頼者の話を聞いた。

どうやら彼女劇団所属していたらしいが、よくお世話になっていた劇場が閉鎖して、劇団はやむなく解散してしまったらしい。

その後も色々ネガティブ出来事が続いて、精神的に滅入っていた。

から私に話を聞いてほしかったらしい。

しばらく聞き手に専念していたら依頼者は結婚相手の話をしてくれた。

「彼は一見キツそうに見えるけどとても優しい」「私も彼もずぼらだからすぐに部屋が汚くなってしまう」とか、惚気話を聞かされた。

惚気話をしているときの依頼者の表情はとても幸せそうで柔らかくて、辛いことがあっても二人で乗り越えてきたんだな、良い関係性だな、と思った。

そこにちょうど結婚相手の彼が現れた。

ティーポットを片手に寝室に入ってきて、「お茶を出そうとしたけどカップ場所が分からない」と彼女を連れてキッチンに向かっていった。

寝室に一人残された私は、漏れ聞こえる二人の仲睦まじい会話を聞いていた。

するとなぜか涙が出てきた。

(依頼者の前で泣いちゃだめだ)と思っても全然まらなくて、二人が戻ってくる頃にはボロボロ号泣していた。

それでも二人は動揺せずに、落ち着いて私のことを見守ってくれた。

暖かい紅茶の入ったティーカップも渡してくれた。

申し訳なさを感じつつも涙は止まらない。

顔を上げて「ごめんなさい」と言おうとした瞬間に、目が覚めた。

現実世界でも私はボロ泣きしていた。

しばらく嗚咽が止まらなくて、枕も濡れてしまった。

それでも泣き止んだ後は不思議スッキリした気持ちになった。

あの二人は私の夢の中にしか存在しない人たちだけど、どうかこれかも幸せに過ごしていってほしい。

2019-01-25

から俺が好きな作品を挙げていくから好みに合う作品を教えてくれ

BLAME!

ブレス オブ ファイアV ドラゴンクォーター

女神転生

Serial experiments lain

クーロンズゲート

伊藤潤二

リンダキューブアゲイン

少女終末旅行

バロック

筒井康隆

サイレントヒル2

ストーカータルコフスキー

アヴァロン押井守

メトロ2033

安倍公房

バイオショック

ゆめにっき

瀬戸口廉也

ドロヘドロ

諸星大二郎

以下ブコメトラバへの返答

マルドゥクスクランブル

いねシュピーゲルシリーズも好き。

シルバー事件killer7

シルバー事件は大好き、killer7は積んでましたすいません。

呪みちる谷口トモオ

呪みちるは入手できる範囲単行本揃えてる。谷口トモオは未読。

ザ・セル エンゼルハート ダークシティ π

全部好き。

クリストファー・ノーラン

監督姿勢は立派だと思うけど作風ちょっと合わない。

どっちかといえばデビットフィンチャーの方が好き。

ベルセルク ハンターハンター

早く完結して下さい。

宝石の国

原作アニメも見ました。市川先生なら25時のバカンスが一番好き。

Hollow Knigth

スクはあまりやらないけれど、LIMBOやINSIDEみたいに世界観が少しずつ分かるタイプなら興味あります

>裏世界ピクニック

オカ板に浸っていた時期があったもので懐かしいワードがチラホラあって楽しかった。

鬼哭街

虚淵なら沙耶の唄が好き。

>Undertale

ルートクリア済。勿論DELTARUNEも。

キルミーベイベー

7巻のホラー回を見るにあの人は相当"溜まっている"。

>Pony Island

exe.シリーズにハマっていた時にプレイ動画を見てしまって後悔してる。ああいうのはプレイしてこそなのに。

>portal1・2

GLaDOSいいよね。AIは狂ってこそAI

メイドインアビス

ナチ可愛いよナナチ

ナウシカ

アニメ原作もどっちも好きよ。

SIREN

ジェノサイドエンドしか覚えてない…。

>DEADSPACE

2までは名作2までは。

パラサイトイブ

小説ゲーム映画

>よるくも

1巻読んだ→なんじゃこりゃ?完結したみたいなので続き読みます

寺山修司

なんかうまく言えないけど少し好みから外れる。

ケムリクサとどろろ

放送終わったらまとめて観ます

砂ぼうず

初期は凄く面白かったけれど最近なんか作者も飽きてない?

2018-05-18

ゆめにっき

極楽とんぼの細長い方からなんか説教された。

内容は忘れた。

②俺と兄貴美少女がなんか探偵みたいなことやってる。

何かの拍子に別世界現実みたいな所に行く。事件解決して元の世界に戻るを繰り返していた。

ある時のゴールデンウィーク美少女が俺のところに泊まりにくる。

兄貴も俺のところに泊まりに来る。監視するためとか言っている。

俺はその女の子ちょっと好きっぽい。

兄貴特に惚れ込んでる様子はなかった。

事件調査中に兄貴と俺が喧嘩をしてしまう。

美少女が仲直りさせようとするがうまくいかない。

しまいには兄貴美少女が俺のところに止まってるのは良くないと言い出し兄貴アパートに来いと言い出した。

事件の方はよくわからない Fate CCC みたいな古い学校で何か事件があるぽい。

ワープした先で 委員長みたいなタイプ女の子モブ女の子がいた。

調査をしていた俺たちにひっついてくる。

委員長は俺たちを怪しんでいたみたい。

俺たちは事件解決することができるのかみたいなところで目が覚めた。

2017-06-28

夢がバラバラに砕け散る

ゆめにっきをつけるようになってから

目覚めた時に夢を確実に覚えていられるようになった

だが寝ている最中に物凄く大きな音や刺激で起こされてしまうと

その瞬間夢がバラバラに砕け散ってしまっていくら思い出そうとしても

もう絶対に思い出せなくなる 夢の世界けが自分の居場所なのにそれすらも奴は奪うのか

2017-01-12

[]2017年1月12日ゆめにっき

自分は何かの学校にいて、授業を受けている。

しか、めんどくさい先生だったという認識はあった。

自分は何故か金属で出来たクリアファイルを使っていたので、触るたびにかしゃんかしゃんと音が鳴る。

その事が癪に触ったのか、教師が来て、金属クリアファイル確認した後に、懐から油性マジックを取り出し、顔にらくがきされてしまう。

なんか絵と、いくつか文字が首元あたりまで書いてあった気がする。

の子に見せると、複雑な表情で笑う。

自分も見て笑ってしまう。

と、最初は笑っていたもの授業が終わり、休み時間の頃になると次第に嫌な気持ちになり、担任に言って帰ろうとするところで目が覚めた。

-------------

起きると久しぶりに汗だく。

高校の時はよく3時間目の前に保健室に行って、3,4時間目は寝て、昼には帰るという生活だったなぁと思い出す。

いまではそれなりにサラリーマンです。

なんとかなってるかなー自分

2015-12-15

2015年12月15日 ゆめにっき

キャンプ場で働いている。

お客さんがみんな帰り際に死体を埋めていってしまう(特に海外からのお客さん)。

どうも新たに埋める場所がなくなってきたということで、クレームが来ている。

早急に埋めてある死体を掘り起こして燃やしてほしいという仕事を任された。

若い男性とペアを組む。

早速スコップで掘り起こそうとするが、既にほどよく腐っていて、

プリンスプーンですくうみたいに死体がやわらかい

近くで大鍋の芋煮会をやっていたので、そこにプリンを混ぜてうやむやにした。

2015-10-29

フリーゲームニコニコカドカワ

この辺りの流れすら把握してない奴が最近になって商業主義だなんだと騒いだりしてるので、備忘録がわりにまとめておく。

実況はメディア展開作品ランキング常連実況者の開始日(つまり大体この実況によって広まったが例外もある)。

メディア展開は最初の展開物&その発売日(一部例外あり)。

 ニコニコメディア展開
08年以前黎明期
【実況】「ゆめにっき」「ニコニコRPG」など
2007年最後コンパクも終わり、ツクールお荷物部門として扱われていた
09/5【実況】「青鬼」/ボルゾイ企画
 ホラーフリゲ実況バブル始まる
とにかくホラゲなら実況された時代
【実況】「包丁さんのうわさ」「タオルケットをもう一度」「いちろ少年忌譚」「奥様は惨殺少女」「操」
 
11/12クリエイター奨励プログラム開始
12/4【実況】「Ib」/多数
【実況】「Paranoiac」/鎌首・わこう
ebがIb製作インタビュー
pixivがIbカレンダーなど
12/10【実況】「魔女の家」/多数 
12/12【実況】「シロノノロイ」/猫マグロ
【実況】「マッドファーザー」/多数
漫画「NOeSIS」(ガンガンONLINE)
13/1ニコニコ自作ゲームフェス」発表 
13/2 小説青鬼」(php)
『Project Yumenikki』発表
13/4ニコニコ自作ゲームフェス 第一回大賞
感染ナイトメア」(サスペンスADV)
 
13/10 小説魔女の家」(eb)
13/11ニコニコ自作ゲームフェス 第二回大賞
「SANXEN WORLD」(マップ共有アクション

【実況】「霧雨が降る森」/キヨ
【実況】「排気ガスサークル」/アブ
 
13/12ニコニコユーザーチャンネル開始

【実況】「Alice mare」/猫マグロレトルト
小説包丁さんのうわさ」(eb)
14/1 小説「シロノノロイ」(MF)
14/3【実況】「クロエレクイエム」/キヨ・鎌首
【実況】「黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない」/recog・こーすけ
小説タオルケットをもう一度」(php)
14/4ニコニコ自作ゲームフェス 第三回大賞
イライラカメラ」(パーティアプリ
 
14/5ドワンゴカドカワ経営統合発表漫画霧雨が降る森」(コミックジーン)
14/6 小説「キミはキメラ」(eb)
小説「いちろ少年忌譚」(朝日新聞出版)
15/7【実況】「恐怖の森」 
14/8【実況】「Hero and Daughter」/アブ小説「奥様は惨殺少女」(カドカワ)
小説「操」(eb)
14/9 小説魔王物語物語」(php)
14/10ドワンゴカドカワ合併 
14/11ニコニコ自作ゲームフェス 第四回大賞
Hero and Daughter」(ハクスラ風RPG)

【実況】「りるれふ」/レトルト
小説マッドファーザー」(php)
小説クロエレクイエム」(カドカワ)
小説「黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない」(カドカワ)
小説排気ガスサークル」(eb)
14/12任天堂、クリ奨を許可映画DEATH FOREST
15/1【実況】「雨宿バス停留所」/猫マグロ小説Alice mare」(php)
映画「PARANOIAC」
15/2【実況】「獄都事変」/キヨ・猫マグロ 
15/4 映画「死臭-つぐのひ異譚-」
15/5ニコニコゲームマガジン」開始漫画「獄都事変」(ジーンpixiv)
15/6 小説Hero and Daughter」(カドカワ)
小説ダンスマカブル」(カドカワ)
15/7ニコニコ自作ゲームフェス 第五回大賞
マヂヤミ彼女」(脱出アプリ
15/8【実況】「殺戮天使」/キヨ漫画大海原と大海原」(ジーンpixiv)
15/9 ほぼほぼフリーゲームマガジン
小説「LiEat」(php)
映画ハロウィンナイトメア
15/10 漫画殺戮天使」(コミックジーン)
15/12 小説「雨宿バス停留所」(KCG文庫)
16/1 小説「りるれふ」(ビーズログ文庫アリス)

追記

ここから先は俺の予断と偏見が大いに入る。情報収集先はほとんどがネット確認できること。

2008年以前
黎明期ユーザー2chと重なっていたため、「ゆめにっき」などはそれなりの人気があった。動画作品ではあるが「ニコニコRPG」も支持を得ていた。
2009/05
ゆめにっき」で基礎を築いていたボルゾイ企画が「青鬼」でランキングを制する。ホラーフリゲ実況バブルの始まり
2009-2011
過去遺産発掘と粗製濫造が続く。ほとんどの実況動画が「絶叫」を売り物にしており、めぼしい新作が出ると一気に飛びつきランキングを埋める有様。

 また、「高橋邦子」のようなツクールを使用した動画作品も別の流れとして栄えつつあった。

2011/12
クリエイター奨励プログラム開始
2012/03
「Ib」ショック。今までのブームあくま動画サイト内だけだったのが、TwitterPixivという新たな場所まで波及し、これまで取り込んでこなかった層を大量に獲得した。ボカロに続く新たな商機として見出されることになる。
2012年後半
魔女の家」「マッドファーザー」などが出て、「Ib」が取り込んだ十代女子層受け作品鉄板となっていく。ただし、この辺りを機にフリゲ実況バブルは弾ける。

 バブルが弾けた原因はいくつかあるが、おおむね以下である

 特に重要なのは後ろ二つ。

 固定ファン層を掴んだ実況者は他との差別化を望み、また視聴者もこの頃から動画かぶる」ことに過敏になりはじめた(「○○のパクリコメントの増加)。他の有名実況者があげたものは避ける傾向が出始め、かつてのように有名実況者が皆同じものを実況することはなくなり、これ以降質の高いものが出てもブームとして機能することは以前より難しくなった。

2013/01
ニコニコ自作ゲームフェス」発表。「Ib」のような作品の出現と、実況可能作品提供を目論んでいたと思われる。フリーゲームではなく「自作ゲーム」という呼び名からも、元来のフリゲ文化とは距離を置きたい姿勢が当初から読み取れた。
2013年
青鬼」「ゆめにっき書籍化。売れたため、カドカワ周りが実況有名作品オファーを乱発するようになる。各編集部の競うような取り合い合戦であるしかもほぼ角川グループ内の争いという。

 一方、有名実況者はホラーフリゲからバカフリゲsteam海外インディに足を移しはじめる。

2013/04
ニコニコ自作ゲームフェス 第一回大賞「感染ナイトメア」(サスペンスADV)

 ぶっちゃけ凡作であるが、このジャンルを大賞にしなくちゃいけなかったのだろう。

 レトルトが実況するが流行することはなく、その直後に敢闘賞の「ぼくらの革命!」でミリオンヒットを飛ばす。実況者のバカゲ流れに拍車をかけ、実況受けと書籍化作品乖離が大きくなりはじめる。

2013/10
カドカワの子会社吸収。多分いろいろごたごたする。
2013/11
ニコニコ自作ゲームフェス 第二回大賞「SANXEN WORLD」(マップ共有アクション

 ぶっちゃけマイクラテラリア狙いだがそこまでのポテンシャルがあるはずもなく。

 敢闘賞に「クロエレクイエム」。泣き系ホラーADV&作者が十代女子ペアという非常にキャッチー構成により、カドカワのあからさまな推しが始まる。二回連続このジャンルを大賞にする訳にはいかなかったのだろう。

2013/11
Alice mare」配布開始。多分観測範囲から外れている人が多いだろうが、カドカワフリゲ干渉を考えるなら非常に重要作品。作者はボカロ出身プロイラストレーター高校生)で、「シロノノロイ書籍で絵を担当する。そして、同編集部(MF)はフリゲ作者に書籍化前提でゲーム作成する企画をもちかけていた。イラストレーターにも奨めた可能性は低くない。

 カドカワが何を狙っているかというと次のカゲプロ枠。あれが電通ら主導の作られたネット流行だったことを、関係者特に隠してない。

2013/12
ニコニコユーザーチャンネル開始。有料枠で実況者が使用できるコンテンツが求められる。
2014/3
有料配信チャンネル・クリ奨)のことで作者と実況者のごたごたが増え始めたこともあり、自作フェス4応募要項に「有料配信許可する」という項目が増える。
2014/4
ニコニコ自作ゲームフェス 第三回大賞「イライラカメラ」(パーティアプリ

 明らかに迷走している。

2014/7
「恐怖の森」流行。珍しく有名実況者ではなくそインパクトランキングなどを席巻した。後追いが増えるかと思いきや、3Dという製作ハードルの高さと、インディ商業との競合でそうでもなかった。
2014/10
ドワンゴカドカワ合併
2014/11
ニコニコ自作ゲームフェス 第四回大賞「Hero and Daughter」(ハクスラ風RPG)

 いわゆるガチャ形式女の子を集める○これ的なRPG。実況&DL数を馬鹿稼ぎした実績を引き下げての、好き嫌いはともかく鉄板受賞。作者はホラーADV→ホラーアクション→これ、と戦略的に当てにいってるので、その点結果を出して偉いと思っている。

 敢闘賞ダンスマカブル」はカドカワ依頼で作られたことを明かしている。

2014/12
任天堂がクリ奨を許可する。これで自作フェスの「有料配信しても問題ないゲーム」という価値がぐんと下がった。当然実況者は任天堂作品に流れる。
2015/5
ニコニコゲームマガジン」開始。連載式ゲーム掲載する。

 持続的に供給しないと流行は作れないよ、という意図は分かるが、二、三か月でゲーム一本作らせる糞企画である不可能ではないが、本業を持つ個人が持続的に可能かっていえばまず無理だろ。実際「コクラセ」の作者は音を上げたし、編集者のひどさを愚痴っていた。

2015/7
ニコニコ自作ゲームフェス 第五回大賞「マヂヤミ彼女」(脱出アプリ

 前から企業アプリとか紛れ込んでいたんだが、ついに今回において「バンドプロモーションのため企業に頼んで作成した」アプリが大賞をとる。次回からは有料作品の応募も可能に。もうそういうコンテストになると宣言しているようなものなので、牧歌的な考えのフリゲ系の人は関わらない方がいい。そんな中で成り上がってやるって奴は頑張れ。

2015/8
ゲームマガジンで「殺戮天使」連載開始。これまでの連載作品のような自作フェス受賞作品の延長ではなく、「霧雨が降る森」という実績ある作者が商業アドバイザーをつけての新作という、明確に商業展開前提の企画
2015/9
ゲームマガジンで「心霊写真使い涙歌」連載開始。発売予定のラノベとのコラボとして企画

別に俺はニコニコカドカワのやりくちは好きでもなんでもないつーかむしろ嫌いだが、フリゲ商業にいっちゃいかんというのも同じぐらいいけ好かないので、一つのルートとして存在してもいいだろと思ってる。ただ、このくっそきな臭さは呑み込んでいけよ。

あとRPG作者で文句たらたらな奴、死にかけてたツクール蘇生させたのはこのフリゲバブルだし、一見華やかに見えるこの界隈に集まってるのは元々がお前らの客じゃなかったんだから、手に入らないものに執着せず自分好きな物つくっていけ。

つーか今だって元々のプレイヤーには人気ジャンルじゃねえか。目立つもん作れば普通にふりーむのランキング食い込むぐらいは。

アクションとかSTG界隈なんか昔からずっと悲惨だぞ。

まとめて意外だったのは青鬼からIbまでが結構長めだったのと、Ibからバブル崩壊まで一年なかったことだ。そんなタイムスパンだったのか。実感ではIbが一年繰り上がってた。

大分省いたので、何か詳しく聞きたいところがあったらトラバでもしといてくれ。

2013-09-02

マザークリアした

マザー1をやっている

マザー2プレイ中

の続き。長い。

しかもつれづれなるままに書いたから乱文失礼。

どせいさんよりグミ族のほうがかわいい

メロディー最後集め終わったときに小さかった主人公に対して親がネスって名前にしようとか帽子かぶせてぶかぶかだけど似合ってるじゃないかみたいに話してて裏で完成した音楽が流れてるところではぐっときた。

クロノトリガーの遠い約束に似てるけど、ああいオルゴール系→盛り上がっていくような感じのちょっとノスタルジックな感じのBGMに弱いわ。

1よりはメロディーの頭にこびりつく感はなかったかな。1のエイトメロディーズが有名すぎたってだけだと思うけど。

でも冷静に考えると敵を倒す=地球のちからをもらう=小さい時の記憶とか思い出とか自分存在の再確認とか母親とかマジカント自分の心の汚さがどうとかってところとつながる意味とか必要性が正直よくわからんかった。

1と違ってメロディーを歌ってギーグ倒すってわけでもなくなったし。

プレイヤーの祈りっていうメタネタは、あーコンシューマってマザーからこんなことやってたんだなって思った。

エンディング名前が出る演出は正直2回めだから冷めた目で見てたけど、最後にこっちに向けてシャッターを切ったところは不意打ちで不覚にもちょっと感動してしまった。

あそこでネスも後ろ向いてプレイヤーツーショットとったってことを意識させてたらもっとよかったと思うけど。

ダンジョンおじさんはちょっとやめてほしかったなー。

なんかメタネタをもろに出されると萎えちゃう

たこはいいとして、こけしって海外版だと何になってるんだろうと気になって調べたら、たこ→鉛筆こけし消しゴムになってるらしい。後者はEraser Eraserというシャレにもなってるらしい。ふーん。

かいとこだけど、ジェフ戦闘メニューの「うつ」っていうのがクスリかよwwと思ってちょっとおもしろかった。世界観世界観だけに、クスリでパワーアップってのはとてもお子様向けじゃないなーとか。

んー。あと最後ロボットにならないと過去に戻れないって設定・演出は必要だったのか?

覚悟みたいなものを強調するにしてもちょっと超展開すぎるとおもったんだけど。

結局苦労せずに戻れちゃうし。

そのまま戻れずに星空に浮かぶネスたちの顔でENDとかならまだ意味もあるけども。

あと相変わらずラスボス唐突

過去から攻撃を仕掛けてきてるとかマジイミフなんだけど。未来にいるんじゃねーのかよ。未来からちょっかいだしてきてたのになぜ急に過去

その割に強い。4回くらい全滅した。

いや、第3形態になってからネスポーラばっかり即死させられたり残りのジェフプー麻痺にさせられたりしたらそりゃ無理ですよ。

カネためていのちつのぶえ買いまくりましたよ。

ポーキー嫌がらせばっかりするけどてっきり途中で仲間になるんだと思ってたら結局最後までおじゃまキャララスボス化っていうのは想像してなかった。

しろギーグがかわいそうにすら感じた。

あとプー空気。4人めとして追加する必要性を感じられなかったキャラナンバーワン。

1と同じく女の子キャラと貧弱メガネキャラだけでよかったじゃん。

トンズラブラザーズがいちばんすき。

女の子キャラテレパシーでの語りかけっていうストーリー上で演出が入ったのはよかった。

1だと唐突に「夢であなたがくるのはわかっていました」みたいな悟りきったこと言われて置いてけぼり感満載だったから。

あなたがくるであろうことを、この私はあらかじめ予測していました」ってヒトクイマジカルの木ケ峰約かよ(西尾維新戯言シリーズ知らない人すみません)。

1のその部分は結局小説読んで補完したからよかったけども。

ムーンサイドはあれ小さい頃にやったらトラウマになるねー。

コンシューマゆめにっきじゃんあれ。

あとラスボスも若干トラウマになるね。

木のシミだと思ってたら顔だったってのをリアルにやられてたことに気づいてぞっとしたよ。

あとあんまり大きな声で言えないけど、ラスボスフィールド上でぐねぐね動いてるやつ、腸を歩いていって辿り着いた最後場所の真ん中。

あれ、ぶっちゃけ女陰だよね。パクパク動いてるし。マザーからってことだとしても生々しすぎないか? 考えすぎ? うわグロ・・・とおもったんだけど。俺だけですかね。

でもさー。何はともかくポーキー最後のあれはないわー

消化不良も甚だしすぎるだろ。後味悪すぎ。クソみてえな手紙最後エンディングで見せられるしさー。

3が評判悪いのは2-2を期待してたファンから評判悪かったからってのをどっかで見たけど、それってつまりポーキーの後味の悪さがそのまま放置されたってこと?

それともポーキーは出てくるけど後味が悪かったってだけ?

もしポーキー放置で別のお話が3っていうなら3やる気にならんのだけど。。。

2012-09-23

ゆめにっき

ゆめにっき」というゲームがすごく好き。

ゆめにっき」の世界は、出現するあらゆる物体や生物意味が無い。

探しだしたエフェクトにも意味は無い。

これって現実世界に似てる

どんな仕事をしても、どんな服を着ても、どんな旅をしても、どんな物を食べても、誰を好きになっても、

本当はそれって「ゆめにっき」のオブジェクトエフェクトと何ら変わりはないのではないか

僕が誰かと会話しようが、今日ごはんハンバーグだろうが、

ひきこもってようが、海にでかけようが、アニメをみようが、、、


それって、「ゆめにっき」の些細なエフェクトや心地良くて意味のない効果音と同じじゃないか・・・


きっと、この世界に、自分の生死を除いて、意味なんて無いんだ、

ということを示しているような気がする

2012-02-25

まだ中二なのかな

ステマでもないし宣伝でもないが

ゆめにっき」や「野崎コンビーフ

イルカの夢でさようなら」とかの狂気に溢れた芸術作品に憧れる

あいものはどうやったら描けるようになるのかな

インパクトというか人に衝撃を与えるというか

見る側が深読みしてくれるのも面白い

2011-07-04

ゆめにっき」と意味

ゆめにっき」というゲームがすごく好き。

ゆめにっき」の世界は、出現するあらゆる物体や生物意味が無い。

探しだしたエフェクトにも意味は無い。

これって現実世界に似てる

どんな仕事をしても、どんな服を着ても、どんな旅をしても、

本当はそれって「ゆめにっき」の無意味オブジェクトエフェクトと何ら変わりはないのではないか

僕が誰かと会話しようが、今日ごはんハンバーグだろうが、

ひきこもってようが、海にでかけようが、アニメをみようが、、、

それって、「ゆめにっき」の些細なエフェクトや心地良くて意味のない効果音と同じじゃないか





この感覚は、アレに似てるな

環境音楽を聴いてる」という行為は、音楽を聴いている特殊な状態だと考えるけど、

よく考えたら音楽を聴いていなくても、常に耳には環境音が流れこんできてるから

別にヘッドフォンをかぶらなくても、いつだって環境という音楽を死ぬまで聴き続けることに。

2010-05-30

ゆめにっきエンディングもしくはことばのシャドーボクシング

最近真空メロウばっかり聴いていた。

別に彼らの作る音楽が特別素晴らしいメロディーがあるとか、歌詞がとてもよいとか、斬新だとか革新的だとか、そういうわけじゃないんだ。

(何しろ全然有名じゃないし、ぐぐってもロクに情報はないし)

切実なだけなんだ。

真空メロウの歌詞は結局殆どが才能について書かれている、と思う

(だけど歌詞が書いてあるサイトって2ちゃんねるくらいしかない)

「君の残りはどれくらい?」

ゆめにっきにしろ、梓999にしろ、夜明けの口笛吹きにしろ、

面白いフリーゲームの作者はどこかに消えてしまう。

言葉を残すことはしないんだ。突然消える人もいれば、事務連絡だけのサイトが残る人もいるんだけど。

それは興味深い。

真空メロウメンバーは三人。いまだに音楽をやっているのはヴォーカルの忌井三弦だけ。

彼のサイト文字化けしてる。日記だけは続けている。

それでその日記がすごくいい。

http://imaisangen.exblog.jp/

それで、忌井三弦はちょっとデレク・ハートフィールドみたいだとか思ってたんだけど。

手元に村上春樹の「風の歌を聴け」がないのが惜しい。

デレク・ハートフィールドはそこに出てくる架空作家

固有名詞ばっかりだし説明する気ないし。それでも注釈入れてもうざったいし。

注釈の注釈の注釈の注釈みたいに書いてみるのも面白いと思うけど、もう眠たい。

そうそう小説がぱったりと書けなくなった。

これはよくあること。

ていうか書こうと思わないんだ。まだそういう時期じゃないんだ。

きっとそう。

でも頭の中じゃ新しい調味料とか材料とかが入ってくるからそのうち何とかなるんじゃねーかなって思ってる。

これは去年なかった感覚

2010-05-07

初めて風俗へ行ったことの話

ゴールデンウィークを使って新宿へ行った

とにかく僕はどうしようもなく、オタクであった

それは別に良いんだけど、重度のコミュ障・非コミュだったのは辛かった

他人を思いやる能力と、他人に興味を持つ能力の2つが、欠けているのだ

妄想だけは人一倍の面食いだった

彼女なんてできるはずもなく、友達もいない

好きなゲームゆめにっき

好きなアニメセイントオクトーバー

どこにでもいる26歳の童貞

どんなお店が良いのか、ネットカフェでしばらく情報収集した

新宿って街には初めて来たが、なるほど、秋葉原オタクの街で

神保町古書兜町金融新宿風俗なのか

山手線秋葉原の正反対に位置するのが新宿だった

たしかに正反対なのかもしれない

異様にロリっぽい風俗店発見した

ウェブで見ると、女の子の顔にはモザイクがかかっているが

ちらほらいる、モザイクのかかってない子は

とてつもなく可愛かった

まず、電話で予約をした

こういう事務的な会話・コミュニケーションには一切緊張しない

淡々とそつなくこなすことができる

これはありがたい

少しでも、アドリブ的要素、友好的要素、非事務的要素が出ると、

とたんに何を話せばいいか分からなくなって

相手の言ってることも理解できなくなるのだが

「はいお電話ありがとうございます、○○○です」

こんにちは女の子の予約をしたいのですが」

お客様は会員様ですか?それとも新規様ですか?」

「初めてです」

「どなたをご指名ですか?」

「ユメさんをお願いします、17時から一時間で」

「ありがとうございます、ただいまユメちゃんの確認をしますので暫くお待ちください」

「はい」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お待たせいたしました、17時から1時間でユメちゃん、ご予約可能です」

「ではお願いします」

「当店コースの方ございまして、A夜這いコース B痴漢コース C恋人コースとありますが」

「Cで」

「ではCコース承りました。オプションはどうなさいますか?」

「では4番の制服で」

かしこまりました、では17時の一時間前に、もう一度この番号へお電話いただけますか

 またその後、当店のご説明をさせていただきますので、30分前にはお店へお越しください」

「わかりました、失礼します」

お金無駄にしたくなかったので、顔出ししてる女の子を選んだのだ

それがユメだった

しかし、何千人という風俗女の子(顔出し)の中から

自分の好みだけでナンバーワンを決めて、その子を注文したのだ

ネット検索すれば、本当に何千人という数の女の子から、自分の好みの子を選び出せる

確率の問題であり、大数の法則市場原理感謝する

情報強者万歳インターネット万歳グーグル万歳

さて、1時間前に電話し、30分前にお店へ着いた

途中で別のお店の客引きに出くわした

客引きなんてしたら、そのお店の評判が下がるんじゃないだろうか、といらぬ心配をした

お店の受付で予約していた旨を伝えると、待合室に案内された

ここで僕はびっくりした

待合室には男が4人いたのだが、

みんな気持ち悪いのだ

なんというか、生理的に受け付けない人がそこにいた

全員がタバコを吸っていた

髪の毛がくしゃくしゃで、ホームレス競馬場にいそうなおっさんを掛けて平方根のような感じの人たちだ

そして、みんな高齢だった

全員が40代以上なのは確実だった

僕は20代である

異様な雰囲気だったが、お店の中には、アルバム帳が置いてあった

ネット検索したときにモザイクがかかっていた女の子の、

モザイクなしの写真をここで見ることが出来るのだ

アルバムをめくってみる

とてつもなくかわいい女の子ばっかりだった

面食いの僕が言うのだから間違いなかった

明らかに標準以上の女の子しか、「存在しない」のだ

これは僕には衝撃だった

僕は当初、風俗嬢というのは、キャバクラライクな矢島美容室みたいなのを想像してた

が、実際は図書館とか本屋が好きそうな女子高生、という感じだった

(もちろん、いかにもな感じの子もいるけど)

受付に呼ばれ、説明を受け、代金を支払う

明朗会計この上なかった

ネットカフェであらかじめ印刷しておいた、風俗情報サイトの割引券も使えた

全部で17000円

ホテルはこちらで手配してます」

すみません、このあたりの地理に疎くて、ホテルの場所とか分からなさそうなんですが」

「その点はご心配ありません、お店を出て5秒で着きます、ここをこういってください」

「近っ!」

「その際、この紙をお渡しいただければ、通常より安く入れます」

といって紙を渡される

そのラブホテルも、この風俗店経営してるんだろうか

なんだかパチンコ屋と、商品交換屋のような分離体制だ

そこはいろいろ事情があるんだろう


つづきあります

http://anond.hatelabo.jp/20100508083611

2009-03-06

ゆめにっき

地元再就職してしばらく経ってから、嫌な夢を見ることが多い。

中高時代、いじめられはしなかったけど、物笑いのネタにされたりすることが度々あった。不細工で、暗かったからな。

吐くほど勉強したけど1番にはなれなかったし、100点取っても周りの大人は「でもこっちの教科は○○点でしょ」って。

進学で地元離れて化粧とお洒落を覚えて、いい人間関係に恵まれて、仕事もうまくいってたからしばらく忘れていたんだ。

なのに今になってどうして、自分を否定した人たちに暴力振るう夢を見るのかな。

夢から覚めたときはすごく後味が悪いです。自分が嫌になる。

2008-09-05

ゆめにっきにはハマれない

ああいうシュレアスティックというか、tanasinn的な雰囲気は好きなんだけど、きちんとゲームの体をなしている以上、そこには作者の理知的な(ディオニュソスに対するアポロン的な意味で)意図が作用していることになる。それを考えるとどうにも興ざめだ。イミテーションの狂気だと知りつつそれを楽しめるような器用さは自分にはない。

2007-12-27

なんでみんな天才的キチガイが好きなのか。

前々から感じてはいたけど、この前「ドグラマグラ」が青空文庫で公開されて確信した。

みんな夢野久作が好きすぎる。

夢野に限らずいわゆる狂気系といえばいいのか、みんなそういうのが大好きだ。

それは例えば「tanasinn」だったり、「ゆめにっき」だったり、シゾフレの描いた猫であったり、

斧をふりまわしたりヒロインだったり、恋敵の腹をかっぱさくエロゲアニメだったりする。

シュールサイケ

音楽だってそうだ。

ヤスタカだってpalだってセラニだって結局はテクノかポップの皮を着たサイコミニマルじゃないか・・・

なんだろう、これは。

みんな揃って破滅願望でもあるのだろうか。レミングスか。

の割にはどうも久米田康治のようなエセ浪漫モダン鬱みたいな

少なくともただ漠然とした不安如きで自殺する気なんてさらさらない酔っ払いに思えるのです。みんな。

では、これはいったいなんなのか。

このテンデンシーとは。

厨二病の延長なの、か、な?

それはあるいはマイノリティーを「みんな」とマスっぽく飾ってみるような。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん