「仮面ライダー555」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仮面ライダー555とは

2021-04-06

七草にちかにかけられたソレは果たして本当に「呪い」なのか?

あるいは呪いにかかっているのはシャニPもしくはアイマスPなのではないか


 以下は苦言でも要望でもお気持ち表明でもなく、単なるアイマスPの断末魔なので悪しからず放っておいて欲しい。

 

 七草にちかをやった。「やった」というのはつまり、W.I.N.Gを勝ち、W.I.N.Gに負け、喜びと悔しさと悲しみと夢と絶望とを一通り味わったということだ。

 

 シャニマスくんさあ……君はアイマスを、アイマスPをどうしたいの? そもそもシャニマスくんが作りたいのはアイマスなの? それとも仮面ライダー555なの?

(当然、シャニマス新アイドルの『七草にちか』に関するネタバレあり)

 いや、我々に非がないとは言えないよ。確かに我々は天井努で盛り上がりすぎていた。あまりにもにちか本人を放っておいてあの男をいじり倒すのに夢中になりすぎた。いや、もしかしたら、あの見た目に特徴の無い、いろんな意味フラットな外見であるにもかかわらず背後の関係性だけが妙に複雑でその矢印が暴力的なまでに天井努に向かっている設定を見るに……もしかしたらSHHis発表後の天井努を廻る喧騒すらもシャニマスくんの掌上の出来事だったのか?

 あまりにも「普通」の女の子を……「普通女の子アイドルにするってのはこういうことなんだぞ」を、よりによってノクチルの後に、樋口円香の後に、『海に出るつもりじゃなかったのに』の後に叩きつけてくる所業は、天井努の件を抜きにしたって人の情があまりにも無さすぎる。むごすぎる。

 アイドルを夢見てアイドルになったのにアイドルとしての幸せを見つけ出せなかった天海春香ifとして、人に夢を見せる笑顔すら本人を傷つける茨でできた仮面となるアンチ島村卯月として、アイドルを続ける夢や動機すら他人からの借り物である春日未来オルタとして、そして何より「普通であって特別じゃない。なのに普通じゃない夢のような事を”できてしまった”」櫻木真乃殺しとして、あるいはそういった「夢」と瓶に書かれた毒を飲み込めない天道から最も遠い者として、シャニPどころかアイドルスター歴史のものを、今まで「普通の子アイドルに!」の物語を無批判かつ無責任に受け入れ紡いできたアイマスP達を殴りつける存在七草にちか。

 樋口円香が放った「あなた責任が取れるんですか」パンチをかろうじて受け止められそうなシャニPを追撃で殺す少女七草にちか。

 “明”るい部屋を、「やりたいことがわかっている葉月」と共に探したシャニPを刺しに来た少女「やりたいことがわかっているつもりの日花」。

 あまりにも平凡で普通なのに舞台に上がってしまった、上がれてしまった、上がり続けることができてしまった、上がり続けることを約束されてしまった少女七草にちか。

 大袈裟な言い方かもしれないが、彼女の登場はシャニマスの……いや、アイマス価値観根本から変えた。にちかの平凡さから逆説的に語られ始めてる真乃や智代子や小糸の「やっぱり普通じゃない普通さ」だけじゃない、そもそも「『普通の子』がアイドルなんかやったらこんなんなっちまうんだ」「今までプロデュースしてきたアイドル達はこういうぺんぺん草を燃やしてきたんだ」という現実提示。あるいは天海春香から始まる「普通の子」の歴史、もしくはいつのからか語られていた「普通の子アイドルになるシンデレラストーリー」そのものへのネガ七草にちかのあの“笑顔”がそれら全てを「ちょっと待てよ」の俎上に上げる。「アイドルをやるってことを甘く見てないか」「板の上に幸せはあるのか」「舞台の上に楽しさを見つけられなかったら、それでも続けなきゃならないのか」「じゃあ舞台から引きずり下ろせば幸せになれるのか」「そんなことも今まで考えたこともなかったのか」……。今までのアイドマスター15年をもう一度1から検証し直さなければならないほどの問いを、あの色の定まらない瞳が投げかけてくる。

 ただ、じゃあそれは「呪い」と呼ぶべきものなのか? とも考えてはいる。

 

 七草にちかの200%は曲がりなりにも、13,000越えのアピール数値を叩き出しW.I.N.Gの決勝審査員を吹き飛ばした。七草にちかはそれを「できてしまった」。それにより、確かににちかは月まで伸びる赤い地獄の道をこの先も歩き続ける羽目になってしまったが……それは果たして本当に「呪い」であったろうか。

 よしんばそれが呪いと呼べるものであったとして、ソレは本当に七草にちかにかけられた呪いであったろうか。

 確かにアイマスは、プロデューサーかいおっさん少女達に救いを与えるだけの物語であるけがない。逆に15年ものおっさん達に救いを与えてきた物語であるはずだ。 

であるならば逆に

 「普通少女達が普通にしているだけというかけがえのない時間の輝きに『アイドル』という体裁を与えて人々に提示できるエンターテイメントにするのもプロデューサー仕事だ」とシャニPに言わせた『海に出るつもりじゃなかったのに』の後に、この「アイドルの道をただ歩いているだけで幸せから遠ざかりそうな少女を、なんとかして幸せにする」ミッションをシャ二Pに課したシャニマスくん。あまりにも反アイマス的であり、「それは純然たるアイドルプロデュースである」という意味ではあまりにもアイマス的でもある。

 そういう意味で、あるいは七草にちかの物語シャニPにとっての、あるいは俺らアイマスPにとっての呪いではなかったか

 確かに七草にちかの輝きは彼女の前に地獄の道を伸ばしたかもしれないが、逆に言えば、そんな地獄の道の上にも確かに輝きはあった。そんな輝きを拾い集めてにちかにとって地獄ではない道に変えなければならない。それもあの天井努と七草はづきとノクチルら先輩アイドル達がいる中で。そんなシャニPこそ呪いの中にいるのではないか

 言われてみれば確かにアイマスにおいて夢は呪いだった。無印アイマス天海春香ドーム勝利エンドの先へ進ませたのは、アイマス2で如月千早を殺そうとしたのは、デレアニで島村卯月を苦しめたのは、etc.etc.....それは彼女ら彼らの夢と表裏一体になった呪いだった。そしてとうとう、アイデンティティのものの中に夢という呪いを組み込んだアイドル……いや「女の子」があらわれた。そんな七草にちかがアイドル道を、シャニマス世界を、アイドルスターを、どうやって歩んでいくのか……。にちかの登場はアイドルスターを大きく切りつけたが、それ故に、新たな切り口でアイマスを楽しめそうな気がしてならない。アイマスに新しい角度を与え、新しい視点を作った七草にちかの物語……それはもしかすると「祝い」なのかもしれない。

 しっかし新アイドル一人目の登場だけでこんなんなっちまって……二人目の緋田美琴が出てきたらどうなってしまうんだ? 本当に「わたし(she)がわたし(she)」になれるんだろうな? そもそも「(she)」ってまさか彼女」ってことじゃないだろうな?


 

 

 それはそれとしてこういう邪悪物語大好物。正直シーズン4くらいになると「そうだよ。これからも君はこの道を歩いて行かなきゃならないんだよ(愉悦)」と思っていた部分もある。

 なのでどんどんやってくれ高山

2020-08-30

仲間が敵になる話

初めは敵だったが物語が進むと仲間になる、という話はたくさんある。それはそれで、胸が熱くなるので好き。

でも、初めは仲間だったのに、考え方の違いとか組織方針とかで、敵同士になっちゃうのも、好きなんですよ。

スポーツもので、別のチームに所属ちゃうってのは違う。それは そういうルールだし、主義主張とかないから)

「あー、もっと話し合えば、妥協点見つかるんじゃないの?」とか「そこは、お互い譲れないよなー」とか、思いながら見るのが好き。

仲間のふりをしたスパイだったとか、洗脳されちゃったとか、闇落ちとかではないんですよ。

あくまでも、どちらの言い分も理解できるってのが、理想

仮面ライダー555』とか、大好きですよ。

というわけで、古今東西映画アニメマンガに詳しいみなさんにお薦めを教えてほしいのです。

2019-09-19

東映特撮YouTube Officialで、平成ライダー20作品記念としてジオウを除く平成ライダー第一話と第二話が公開されているのだけど、興味が湧いたので現時点でのその動画再生数を表にしてみた。ゼロワンも公開されてたので勘定に入れる。

訂正:平成ライダー20作品記念枠ではないがジオウの第一回と第二回を見つけたので全データ入力した。(2019-09-20 21:43)

 

タイトル第一第二話増減
1仮面ライダークウガ111万14位93万1284%6位
2仮面ライダーアギト93万15位63万18位68%11
3仮面ライダー龍騎79万19位62万19位78%7位
4仮面ライダー555129万128614位67%12
5仮面ライダー剣68万2036万2053%21位
6仮面ライダー響鬼52万21位3121位60%18位
7仮面ライダーカブト80万18位77万16位96%2位
8仮面ライダー電王233万6位174万2位75%10
9仮面ライダーキバ91万16位84万15位92%3位
10仮面ライダーディケイド244万5位150万6位61%16位
11仮面ライダーW178万9位133万9位75%9位
12仮面ライダーOOO255万3位169万3位66%13位
13仮面ライダーフォーゼ2118位130万1062%15位
14仮面ライダーウィザード251万4位152万5位61%17
15仮面ライダー鎧武165万10146万8位88%4位
16仮面ライダードライブ122万13位106万1187%5位
17仮面ライダーゴースト155万1188万13位57%20
18仮面ライダーエグゼイド285万1位303万1位106%1位
19仮面ライダービルド2317位153万4位66%14位
20仮面ライダージオウ90万1768万1776%8位
21仮面ライダーゼロワン257万2位149万7位58%19位

 

色々思う所があったが、エグゼイドのスコアを見てそういう煩悩が吹っ飛んだ。なんつーか、第一話・第二話ともに一位で、しかも第二話で再生数が増えとる。

2016-04-18

週末の過ごし方

Amazonプライムビデオ仮面ライダー555を見た。全50話だから結構疲れた

こんな無駄な週末の過ごし方がたまにあってもいいかなとは思った。

2007-08-07

http://anond.hatelabo.jp/20070807092253

半田健ちゃんの腹立っちゃうところは、

特撮オタ憧れの仮面ライダー役(仮面ライダー555の主役)を経験していながら

ライダーなんかより昭和歌謡曲の方をずっと愛しているところだッ!

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん