「ヘアケア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘアケアとは

2019-07-18

今日歩いてたら前方から走って来たおじさんにぶつかられた。

そのまま走って逃げて行った。

ネットしかいたことなかったけど本当に居るんだね、ああいう人。

私くらいの年の娘居てもおかしくないくらいの見た目だった。禿げててさ。

私もあのおじさんくらい年食って禿げてたら人の心失くすかもしれない。

今日ヘアケア入念にした。

2019-07-10

ショートヘアの女をいつまでやり続けるか

ヘアアレンジに憧れて、結婚式をしたあともロングヘアーをずっと切らずキープしていた。しかし、あまりにも不器用過ぎて複雑なヘアアレンジができなかった。編み込みとか意味不明一生懸命練習したけどモノにならず。

しかもロングヘアは乾かすのに時間が恐ろしくかかる。カラーリングで髪が痛んだからか一時間くらいかかっていた。バカみたい。

その後、急に髪の毛を切りたくなりショートにした。

結婚式ときはロングヘアだったから、イメージが変わって驚かれて、しかも誉められた。

印象が良くなったらしい。

パーマをかけたり、カラーリングをしたりしたが、今はストレートワンレンショートヘア。しか黒髪毎日めちゃくちゃヘアケアが楽だ。年齢的にまだまだ白髪は生えないのでカラーリング必要もなし。このまましばらく黒髪ショートを楽しんでいこうかと思っている。

しかし、田中亜希子さんのように色んなヘアアレンジを楽しんで、アクセサリーも服もこだわっておしゃれをすることに強い憧れがある。

田中亜希子さんのような凝った髪型をしてみたい。

そういうおしゃれができる時間も有限で、年齢を重ねれば髪の毛から艶がなくなり、見苦しくなって必然的ショートヘアしか楽しめなくなってしまときもいつか来るだろう。

髪も老化する。老化した髪の毛を伸ばしているのは見苦しい。

いつかヘアアレンジを楽しみたいと思い続けて、もう自由にヘアアレンジを楽しめない年齢になってしまうことが恐ろしいけど黒髪ショートヘアが経済的だし楽すぎる。

2019-07-01

男性美容に対する抵抗

自分美容とか健康に対する関心が結構高くて、

ヘアケアスキンケアネイルケア、歯のクリーニングホワイトニング筋トレとか脱毛とか色々金を使うようにしてる

モテいからするわけでなく、潔癖症がゆえの身だしなみに繋がってる感じ

普段から酒も飲まないし、油っぽいものは控えてる

正直、その結果女性からモテることも多い

顔はブサイクなんだが、肌が荒れてなくて口も体も臭くない、太ってないだけで好感を持ってもらえるということは自分証明する

顔はザブングル加藤とほぼ同じと思ってもらって構わない

身長も168cmだからチビ

知り合いに身長も高く頭もキレる、昔はかなりイケメンだったけど30すぎて80kg後半まで太ってハゲしまったやつがい

昔のモテ功績を今でも引きずっていて、ハゲデブおっさんのいまでもイケメン自意識が抜けない

せめてスキンケア青髭だけでもどうにかしてみたら、と勧めてみたら最初抵抗してたものの今はケアを続けてるらしい

その話をすると「別に美容じゃないから!美容とか女々しいことしないから」と顔真っ赤にして言い訳してくる

女々しいとかでなく、使って汚れた皿を洗うのが当たり前なように体や顔もきれいにした方がいいと言っても必死言い訳している

美容はまるで、女性モテたいがための媚びと思う男性は多いと思う

とりあえずその自意識を捨てて、臭い口と体、不潔な状態をどうにかすべきだ

2019-05-29

anond:20190529105011

女性専用増田と聞いてどんな増田かすこし考えた

化粧とかヘアケアとかカロリーの低いスイーツ作ったりしてくれそう

2019-05-24

美容に対して努力する意味がわからなくなってきた

かわいくなりたい、きれいになりたいって思わなくなってきてしまった。

から美容が好きで、運動からスキンケアヘアケアから健康法にまで手を出した。

20代前半の頃までは、鏡を見て自分がある程度納得できる容姿でいる努力が楽しかった。

でも、20代後半の今、それがなんのためだったのかわからなくなってきた。

綺麗でいることで他人から賞賛されたいわけではない

好きな人に振り向いてほしいとかでもない

風呂に入るのは、衛生を保って病気を防ぐからする

食事も、健康でいるためにする

でも、見た目を綺麗にすることで自分が得すると思えなくなってしまった。

どうしちゃったのか、自分でもわからない

街ゆく美女美男、そうじゃなくても小綺麗な人たちは、なんでその状態を保とうと思ってるんだろう

2019-04-09

ズボラな人は美容師を選べ

わたしは正直見た目を良くすることに興味があまりない

というかそのために割く時間より、読書映画や飲みなどに割きたい

しかし最低限の身だしなみが出来ているかどうかで、周囲の目は変わるもの

それは美醜の問題ということではないけれど、できる人間演出してくれる

身だしなみが整ってるということは、余裕があるように見えるからだろう

でも日頃会社に行って、家事をしてという日々を送る中で、自分の楽しみの時間を削ってまでヘアセット時間をかけるのは厳しいという気持ちがある

その中で私が考えたのが、タイトルにある「美容師を選ぶ」ということ

数年前まで私は美容室難民をしていた

向こうも商売なのはわかるが、ヘアケアアイテム押し売りの如く勧められるのは辟易する

明らかな切り残しがあるのは論外

客のこっちが気疲れするとは思わないのか、ずっと喋りかけてくるのも……しんどい

しかし7、8軒目くらいだろうか

素晴らしい美容師さんと出会うことができた

適度に要望を聞いてくれた上で、私に向いた髪型提案してくれた

腰はやや低く、技術は高い

その頃彼は美容師としては5年目くらいだろうか

それからずっと同じ方にお世話になっている

いい美容師さんとの出会いは、カットしてもらう間が心地よく過ごせるだけではないことに気づかせてくれた

私の髪質や生活スタイルに合わせたカットをしてくれていたのだ

時間が経っても毛先のばらつきはない

分け目が変わっても違和感がなく

朝は髪を梳かすだけでそのまま外へ行っても大丈夫状態

事情があって他の美容院理髪店を利用した際、「どこか行きつけの所があるんですか?カットがすごくお上手ですね」とまで言われた

同業者にそう言わせることにわたしも驚いた


それまで自分の髪は扱いにくい、良くないものだと思っていた

切り残しが出たりするのも、自分の髪質のせいかもしれないと

しかしその美容師さんは私の髪質の個性を褒めて、活かしてカットしてくれた

自分違和感なく、美容師さん自身も納得のいく形に

そうなってくると、周りがどうこういう以上に、自分自分に自信がついてくる

毎日正解がわからない髪型を直すことがなくなった

それなのに周りの印象は良さそうだ

仲良い人には「明るくなった」といわれ

顔を知ってるだけの会社の人やおなじサークルの人にも話しかけられるようになった


寧ろ人を遠ざけたいなら、不潔でだらしない格好をすればいいのだろう

でも少しでも社会生活を過ごしやすく、だけど面倒くさいことは避けたいというなら、プライド持ってやってる、いい美容師さんを選んで楽ちんな髪型にしてもらうのがオススメ

(余計なことを考える時間が減って効率良いよ!)

2018-11-23

ロン毛になってきた高校生だがヘアケアが面倒

しかシャンプーしない俺でもリンスだのドライヤーだのクソ面倒

俺は好きでやってるから良いんだが、よく世の中の女子大半はあんなクソめんどい事出来るよな

女のあのサラサラの髪は、結構な手間がかかっていることを短髪男は知っておくべき

2018-08-30

anond:20180830113110

個人的にはグッチのawの何かが欲しい〜形はスタンダードから長く使えるだろうし話題性抜群何よりめちゃかわ

人に勧めるならバーバリーのカーコートあたりだろうかこちらも話題性抜群めちゃかわ当然長く使える

しかコートも買ったばかりとの由、いいバーバーに行ってヘアケア商品もまとめて揃えてみるのはいかがかな。ダイソンドライヤーヘアケアラインで揃えて整髪料もいいやつ買ったらおそらく10万越え

毛根は一生物からな。

2018-08-13

白い肌になりたいし、ストレートヘアになりたいし

ビヨンセというアメリカトップ女性歌手がいる。

彼女アフリカ系の血を引いており、肌色は明るめのブラウンである。そんな彼女ロレアルパリヘアケア商品広告に出たとき、「白すぎる」として批判された。確かに、いつものビヨンセより明るい白っぽい肌になっている。これが「黒人白人化している」として大きく批判された。

キム・カーダシアンというアメリカセレブがいる。彼女の夫はアフリカ系のラッパーカニエ・ウェストで、その娘はアフリカ系の血を引いているため、髪の毛がかなり強めのカーリーヘアだ。ある時、母親のキムは娘のカーリーヘアに縮毛矯正を当て、いわゆるストレートヘアにした。これがまた批判され、バッシングされた。黒人特有カーリーヘアを、白人風のストレートヘアに矯正する行為だ!白人化だ!と。

私はアメリカ人じゃないというのもあるんだろうけど、自由尊重するアメリカ人どうした?って思ってしまう。私は沖縄系の血を引いているせいなのかそうでないのかは知らないが、生まれつき浅黒い肌で、天パだ。化粧品で白い肌にして縮毛矯正ストレートヘアにしている。もし、こういった行為批判されたらと思うと息が詰まる。私の美意識に反するから白くするしストレートにする、じゃだめなんだろうか。髪を赤毛っぽく染めるのは?白人化なのか?ただ肌がきれいに見えるから赤毛にしたいだけなのに。ポリコレってなんなんだろう。

2018-04-10

anond:20180410110010

それだよそれ

それがとても気に食わないんだよ

僕は縮毛矯正もしてるしヘアケアにはそんじょそこら女性よりは拘ってるつもりだ

そもそもそういう違憲とも言える言論がまかり通る世の中に腹が立って仕方ない

2018-02-19

anond:20180218235341

施術時間を増やさずに客単価を上げられるので、美容院ではヘアケア製品やら化粧品を売ることが多い。

(そういう商品営業も、店舗営業かけるほうが効率的なので、有利な条件で販売委託する)

健康食品もその延長だと思う。

客単価上げるために客数が減るのでは元も子もないので、経営者立場が分かる人なら無理には進めてこないはず。

しかし、目先の利益販売ノルマ達成)しか見えていない末端スタッフだとそこまで頭が回らないかもしれない。

逆に客のことを考えて無理に進めないスタッフは、(これは店の雰囲気によるが)スタッフ内で「やる気のないヤツ」という評価になってしまうかもしれない(ブラック企業ではありがち)。

店長クラスの人に「あまり勧誘がしつこいなら店を変える」旨を伝えれば、きちんとしたルート増田に勧めないような指示が出るので、誰も不幸にならずに丸く収まるであろう。

2018-02-18

行きつけの美容院がへんなサプリを取り扱い始めたから店を変えようか悩んでる。

髪の毛整えに美容院に行ったら担当美容師さんからミドリムシサプリの話をされて、話半分聞いてたら別の人からサプリや腸内環境改善やはては酵素の話をされて、その話っぷりがちょっと宗教勧誘っぽかったから店替えを検討してる。

10年以上通ってるお店だし施術文句はないし、他のお店を探すのも骨が折れるから迷ってる。

最初最近腸内環境改善にハマってる、発酵食品がいいらしい、くらいの世間話だったのに、だんだん変な方向に持って行かれた。

強く薦められたわけじゃないし購入にも至らなかったが、ちょっともやった。

正直美容院サプリってなんで?と思うし、「いいものから薦めたい!」「自分もこんな感じに変わった」っていう2人のお話がなかなかに宗教っぽくて怖くなった。

酵素の話はよくある酵素ダイエットとか酵素栄養学のあれ。

ミドリムシスーパーフードらしいのは知ってるけど、貰ったパンフも怪しいし、やはり店替えを考えたほうがいいのかもしれない。

3/10今更追記。

もともとヘアケア商品なんかは(単価上げもわかってるので)普通に買ってる。

試供品についてはそういやなかったな…てことはないんだろうな。

協力できるならしたいけど、流石にエセ科学っぽいのを信じて、ふわふわした内容しか書かれてないサプリを客に善意で薦めてくるっていうところに違和感を感じたのと、ああこういうお店になっちゃったんだなってちょっと幻滅したのがあるのかも。

2018-02-13

意識の低い女性美容戦略

目的

容姿で損をしないようになりたい。できれば容姿で得をするようになりたい。

これまでの人生容姿による利益不利益も明確に感じたことがないので結果を測定しづらいけれど、どんな場にも容姿について人に引け目を感じずに行けるようになりたい。ブスとか子供っぽいとか、そんなことを理由に誰かと釣り合わないと思わずにいられるようになりたい。それは私の人生において大きなプラスだと思う。

日記

一日ひとつなにかして日記を書く。ToDoを思いつかなくなるか目的を達するまで続ける。

反省ToDo

化粧
  • 眉の形があか抜けない

 →眉ティントで形をつくる

 →エスティローダーファンデ、色を選んでもらえば落ちないらしい

  • 唇の黒ずみ

 →引き続きリップスクラブ口紅を塗る習慣をつける

 →この間見つけたPinterest画像を参考に練習。濃いめ?

髪型

 →ボタニストのヘアミルクのほうがよかった気がする。買いなおす

 パーマかける?

 アホ毛対策

服装

 →コンタクトハードソフトか決める

体型
  • 筋肉がない
  • 体力がないせいで生活に張り合いがない

 →とりあえず腹筋。体によさそうなスープでも作る?

姿勢

 →脚を組まない、姿勢を正す、きれいに歩ける靴を履く

矯正

 →いいから始める

2018-01-23

anond:20180123013535

多少のブスでもモテる子はモテる

まずこれを念頭に置きましょう。

その上で、まず友人の中で一番モテる子と一緒に買物に行け。

一緒に次の合コン行く子なら、それがベスト

頭を下げて、いろいろ教えてもらえ。

メイクスキンケアヘアケア、何使ってるか聞いて全部真似しろ

服も真似しろ

高い服は着なくていい。

大事なのはサイズ統一感だ。

男目線では、いろんなブランドをチグハグに着られるのが一番キツい。

女子大生香水はキツいから、フレグランス付のボディークリーム使え。

合コンでは、あんまり喋るな。

オトコに喋らせろ。

さすが、しらなかった、すごい、センスいい、そうなんだ。

これだけずっと喋ってろ。


二次会カラオケだったら狙ったオトコの近くに行け。

わたし、顔赤いですか?」

これだけ言え。


彼氏がずっといないとか、あんまり言うな。

オトコは、手に入らないモノが欲しいんだ。

彼氏はいるけど、いま別れ話の最中

「つきあいかけたオトコがいるんだけど、自然消滅した」

こんな感じが一番とっつきやすい。


がんばれ。

2017-12-25

ラブホテルいかないまま生涯が終わる人

どれくらいいる?

遠くに見えるあのお城のような建物の中で

巨大な丸ベッドが回るとか天井が鏡張りだとかネオンがつくとか

めくるめくワンダーランドが繰り広げられていると聞いて

一度行ってみたいと思っていたが

足を踏み入れる機会がなかった

ある時ハイシーズンに突発的に旅行へ出かけて

シティホテルがどこも開いていなかったので

街中をぐるぐる歩いてホテルフロントに直接交渉したんだけど

あちこち回るうちに知らずにラブホへ踏み込んだ

ラブホというのは誰もいないロビータッチパネルを使って部屋を選び

誰とも顔を合わせずに部屋に入るものだと思っていたが

そこはフロントの窓口を囲むように待合室があって

ぎっしりカラオケでも待つように男女がひしめいていた

びっくりしていたたまれなくなった

ここはラブホ

看板建物もそれっぽいと思ったんだが

地元に住む同行者が絶対に違うと言い張るので相手の顔を立てて入ってしまった

(同行者は待合室の異様な雰囲気を見てあきらかに事情を察したようだったが

なおフロント交渉しようとしていた)

ラブホはこれから営みに入る人たちが集まるところだ

ラブホのベッドはどこも間違いなく数えきれないほどの男女が営んだもの

それまでIKEAショールームのぞくような気持ち

ラブホに憧れを持っていたけれど

IKEAのベッドではけして行われないことが

ラブホのベッドでは行われている

それもどこの誰ともしれない人たちの組み合わせで

ラブホへの憧憬はその日を境に煙のように消え失せた

自分だったら冷静なときじゃとてもいけない

結局同行者を止めて別の宿を探した

山奥にある「ビジネスファミリー歓迎」と書かれたドライブインラブホとか

ゲームカラオケ岩盤浴モーニング」とレジャーホテルラブホとか

毛色の変わったホテルとして入ったら面白いんじゃないかと考えてみるけど

あの待合室にひしめきあっていた男女がそこでもくんずほぐれつしたのだと思うともうだめだ

安眠できる気がしない

体臭タバコヘアケア用品の香料が入り混じった窓のない部屋

悪いけど臭そう

やはりあそこは、どうにもこうにも抑えきれない衝動と陶酔でしけこむところなのだろう

行きつけるうちに慣れてしまものなのだろうか

そういえば

はじめて旅館の有料番組でノリではしゃいで大人向け番組を見た時も

「考えてみればただのポルノなんだから話の筋も何もないわな」

と気が付き、失望して3分で消したのだった

あんなところに気のある相手を誘いたい人の気が知れないし

誘われても到底ついていく気にはなれない

酔っぱらって気持ち悪くてとにかく横になりたいときに入るものなのだろうか

から泥酔させるのだろうか

このまま謎は謎のまま体験せずに終わっていくのだろうな

 

https://anond.hatelabo.jp/20171219085510

2017-09-04

女性用品のデザイン

女性生理用品のデザインって、どうしてこんなにもダサいのか。

花柄レースリボンハート、蝶、よくわからないキラキラ、、

憂鬱生理中でも、かわいいデザインハッピーな気分に!」とか言われても。

しろ真っ白の無地でいい、という気分である

無理に気分を上げていただかなくとも、心静かに過ごせればそれで結構なのである

同じ女性をメインターゲットにした商品でも、化粧品ヘアケア商品なんかだとニュートラルデザインのものがけっこうあるのに。どうしてなんだろう。

シンプルものがあれば多少高くてもそちらを選ぶ、というのは私だけではないはず。

2017-06-01

会社もっさりした女オタクが許せなかったのに

私が働いている会社には女性社員100人ほどいるのだけど、

廊下ですれ違うたびに「今日ももっさりしてるな……」と思う数人がいて、

その数人の一人が彼女だった。

おそらくきちんと乾かさずに寝ているだろう髪の毛はなんとなくしっとりし、

先端は肩に当たって不規則にはねている。

肌の感じもぱさぱさしていて口周りは産毛のせいかぼんやりし、

全体的に加齢と睡眠不足を感じさせる顔だ。

そのうえ、控えめに言っても「ぽっちゃり」に分類されるだろう体形のくせに

やたらとフリルレースのついた安っぽい布の服装を好んでいて、

フレアスカートから大根のようにずんぐりした足をむきだしにし、

社内ではリボンのついたスリッパ使用している。

すれ違うだけでも

もっさりしていてやだな……」

「その魔法少女みたいなハートリボンまみれのスマホケース何なんだよ……」

「せっかく美容院に行ったなら毎日ヘアケアもきちんとしろ!」

「30代になってサマンベガカバンを使うな! アニメキャラマスコットもつけるな!」

といった感想がうかんでしま相手と同じチームに配属されたのが、去年の9月。

歓迎会で「あ、増田さんって26歳なんだね。私より2つ下とは思えないくらいしっかりしてるね」と言われて、彼女がまだ20代であることを知り、非常に驚いた。ついつい「先輩こそいつかわいい洋服を着て若々しいので、もしかして私より若いのかも……?とか思ってました(笑)」と思ってもみない返答をしてしまったくらいだ。

言っておくが、私はめちゃくちゃオタクだし腐女子だ。

からこそ、周囲にオタク腐女子であることがバレないよう、そしてバカにされないよう、身だしなみに人一倍気を使ってきた。

努力が功を奏して、オフ人間関係では、休日は一人BLを読みふけりPixivを回遊してはオンリーイベントに出陣しているオタク女だとバレることもなく、「そこそこリア充」ぽく見せることができている。「美人」と言われることはほとんどないが、自分の素材を生かしつつTPO清潔感配慮したファッションを心がけているので、自分よりも土台のいい女の子からかわいい」「おしゃれ」「その服どこで買ったか教えて~」と言われることは少なくない。好きなキャラのグッズを買うことはあるけれど、身に着けていくのはオンリーファンイベントオフ会ときだけ。

今の会社IT系だし、ソーシャルゲーム部署もあるからオタクも多い。比較自由服装OKな気風で、男性エンジニアなどはアニメキャラTシャツで出勤したりもしている。それでもうちの部署比較外回りが発生するし、つねに「会社の一員としてどうみられるか」「年相応の落ち着きを伴っているか」も意識しながら、ヘアスタイルや髪色、日々の服装・バッグ・ネイルの色などを選択している。痛ネイルをしたくなっても、イベントの前の日の施術してもらって、終わったらすぐオフする。彼氏がいるときは、休日服装には彼の好みを取り入れる(ちなみに現在フリー相手地方赴任で遠距離恋愛になってしまった彼氏自然消滅して以来、今のところ彼氏はいない)。毎月の美容院、毎週のジム通いに、毎日スキンケアと、日々のさまざまなメンテナンスも欠かさない。おしゃれは努力なのだ

もちろん、それはあくまで私の自己満足であって、他人押し付けるつもりはない。それでも、隣にもっさりした人がいたら不快感が生じてしまうのまでは止められない。同じチームではあるが直属の上司部下というわけではないから、できるだけかかわらずに過ごそうと決めた。

決めたのだが……その決意はすぐに覆された。なんと、先輩に「増田さん、もしかして〇〇ってアニメきじゃない? この間のオンリーイベント出てなかった?」と私がオタク腐女子であること、ジャンル、そしてオンリー出展していることまで当てられてしまったのだ。そのアニメのグッズを持っているところを見ていたので警戒はしていたが、まさか同じCPだったとは……。

「気づいたにしても本人に黙ってろよ!これだからデリカシーのねえオタクは……」という気持ちはあったが、現場をおさえられている以上否定するわけにもいかない。次のオンリーも出る予定だったし。やむをえず認めたものの、「ぜったいに内緒にしててくださいねランチおごりますから」と念を押し、二人きりで初めてランチを食べることになった。

「えー、〇〇好きな人、うちの部署にも結構いるよ。一緒に話したかったな」

会社で、趣味の話をするつもりはないんです……。すみません

自分スタンスを明確に伝えると、先輩はそれ以上無理には押してこなかったが、「でも増田さんっていつもおしゃれで爪先にまで気を使ってるし、全然オタクだと思ってなかったから、オンリーで見たときはびっくりしたよ。会場ではたしかにいつもよりもラフな格好だったけど、やっぱり周りに比べて垢ぬけてたもん」と私を褒めまくった。

しかも「実は増田さんのところのサークルの本、いつも買ってるんだよね。私が行くときは売り子さんがいることが多かったから気づかなかったんだな。表紙とか装丁もやっぱおしゃれだし、二人の気持ちの流れが丁寧に書いてあって、本当に好きなんだよね……書いている本人といっしょに働いてるなんて、すごいうれしいな」と言う。

「なんだもっさりしてるくせに意外と見る目あるじゃん……」とうっかり調子に乗った私はついペラペラ自分の話をしてしまった。

「見栄っ張りなので、『やっぱオタクからダサいんだ』みたいに見られたくないし、オタクからこそ人一倍身だしなみにも同人誌デザインにも気を使ってますね。彼氏にも、『え、オタクだったの!?』と驚かれることが多いです」

「徹底してるなあ……。私、ここだけの話、ずっと女子校育ちで、彼氏できたことないんだよね。それもあってあまり人の目を気にしてこなかったな。ファッション誌もきちんと読んだことなくって、今まで少女漫画で読んできたかわいい女の子イメージとか、そういうのをごちゃごちゃに取り入れてこの年齢まで来ちゃった。自分全然合ってないのかも……とは思いつつ、オンリーとかライブに行ったら似たような服着てる同年代の人もたくさんいるし、まあいいかな~ってスルーしてたんだ。でも、増田さんの話聞いたら、ちょっと自分もがんばろうかなと思ってきた」

「見ていてかわいい服と、自分に合った服って違いますもんね。もちろん、『自分テンションの上がる格好』も大事だと思うんですけど、『人は見た目が9割』という本もありますし、少しだけ自分の好みを譲歩して人にどう思われるかを考えながら暮らしてみると、思いもよらない反響があったりして、楽しくなりますよ。自己表現は、同人活動ですればいいんですよ」

増田さんすごい……。そりゃ仕事もできるわけだよ」

「いやいや、見栄っ張りなだけなので……」

「ねえ……もしよかったらなんだけど、私の服装についてちょっとアドバイスに乗ってもらったりはできないかな? 実は、最近思い切って婚活アプリ登録したんだけど、全然マッチングしなくて……。素材がアレだからしょうがいかもしれないけど、増田さんの話聞いて、もう少し頑張る余地がある気がしてきた」

まさかの展開である。なんでそんな面倒な頼みを引き受けないといけないんだ……。断ろうかとも思ったが、一瞬考えたすえ「私でよければ……」と応じた。面倒ではあるが、さすがに同じチームの先輩であるオンリーに出ていることも、活動ジャンルCPまでバレている。見栄っ張りの私としては、先輩がそれを言いふらす危険性をできるだけ排除しておきたい。

それに……もっさりしている怠惰人間は嫌いだが、努力して改善しようとする人間は嫌いじゃない。私も、中高時代もっさりしていて、スクールカーストでは底辺オタクグループに入れられていたから。

「その代わり、ちょっと厳しい意見も言うと思いますし、運動とかもしてもらいますよ? お金もかかると思う」

「え、運動?」

ファッションには体形も大切です。今の体形にあった服装を選ぶのでもいいですが、彼氏を作るのが目的なんですから、体形とか髪型とか、ふだんの過ごし方から見直したほうが絶対にいいです!」

「そこまで親身になってくれるなんて……。精いっぱいがんばるよ!」

結論として、先輩はきちんとミッション遂行した。私がいい教師だったということなのだが、この9カ月、ずいぶんと頑張ってくれたと思う。

体重は7kg減ったまま週2のジム通いで維持しているし、髪の毛はすすめた美容院できっちり整え、清潔感のあるボブスタイルにしてもらった。たまのイベントの際に施術していたというジェルネイルも、ゴテゴテしたデザインをやめてもらい、綺麗な塗り方を覚えさせ、自分ピンク系のワンカラーをほどこしてもらっている。メイクも、適当に買ったプチプラ集合体を一つずつやめさせて、年齢に合ったデパコスに置き換えつつ、BAさんから顔に合ったメイクアドバイスを聞くように指導した。

服も、既存の安っぽい服のほとんどはメルカリで売ってもらった。フリルレースのついた服、アシンメトリースカート個性的な柄のワンピースなどが上級者のたしなみであること、サマンベガのバッグはどう考えても年齢に合わないこと、などを丁寧に伝え、休日恵比寿アトレにいっしょに赴いて、シンプルで使い勝手と質のいい服をコツコツと買ってもらった。

きちんとしたプロトータルでアドバイスしたらまた違う結果になるかもしれないが、少なくともこの8年ほど見栄をはりつづけてきた私の基準でも、納得のいく「小奇麗なアラサー」ができあがったはずだ。実際先輩も、前より鏡を見るのが楽しくなったと言うし、つづけている婚活アプリでも、マッチングして食事デートくらいまではするようになっているそうだ。

「ただ、相変わらずコミュニケーションスキルが低いから、結局アニメマンガか、仕事の話しかできなくて、あんまり話が弾むところまではいっていないんだよねえ……練習あるのみかなあ……」

それでも私は知っている。社内の男性社員たちが、先輩を見る目がなんとなく変わっていることを。そして街を一緒に歩いているときの、周囲の男性まなざしも変わってきたことを。肉体とファッション改造をしてもらううちに気づいたのだが、先輩、思ったよりも素材が良かったのだ。私なんかより全然美人である。笑うと、元AKB大島優子に似ている。

自分指導した成果が世間にも評価されていることがうれしい反面、最近、先輩が婚活アプリ出会った男性について話すときに、胸がチクチクする自分にも気づいてきた。つい話をさえぎって、自分からアニメマンガの話を不自然ねじこんだりもしてしまう。先輩が彼氏をつくれるようにサポートしたはずなのに、先輩が男の話を自分からするのを聞くのが、イヤなのだ

この気持ち、一体なんなんだろう。

2015-09-30

恋愛で勝てない』でボコられた

『なぜ俺は恋愛で勝てないのか』

http://anond.hatelabo.jp/20150930000017

  

素直に気持ちの通り書いた。

で、いろいろ意見もらって、考えてみた。

  

①勝利条件が何なんだよ

おれは、「彼女いない歴=年齢」だから恋愛で負けていると思った。

勝つってのは、俺の感覚でいうと、「彼女ができる」ってのがファーストステップだと感じている。

そのための条件として、相手の女性には、ほぼハードル設けていない。誰でもいいから、って条件でやってる。

釣りでいうと誰でも連れるダボハゼでもいいから釣りたい。みたいな。

正直、魚並みに相手の気持ちとか興味ない。それは事実

だって柔道で一回試合で勝ってみたいとか、その程度の気持ちだし。そういう動機トレーニングするのは、スポーツ漫画なり、料理漫画なりで常識じゃん。

その程度の気持ちってのは事実

  

恋愛に勝った負けたは無い

これも、ある意味事実なんだろうけど。

ゲーム実況者のつわはすだって人が、明らかブサメンでも彼女いる上で堕胎させたとか。

ビジュアル系バンド貢ぐために風俗嬢や援交女が量産されてるとか

ホスト貢ぐ風俗嬢とか。

そういうのっが最上だって感覚がある。

実際、こいつらのお払い箱で満足してる男は惨めだと思うし、そいつらにたいして、こいつらは勝ってると感じる。

  

で、それに次ぐ存在が、ツイッターとかでかなり居るナンパ師っていう、声かけセックスしまくれてますよーみたいな人達

先ほどつわはすって名前だしたけど、ツイッターナンパ師の中の上位層には、つわはすに負けないブサメン結構いる。実際何人か見てる。

こいつらも、勝ち組だと思う。

  

あとは、リアルで周りに居るイケメン高校男子校から知らないが、小中ではモテル奴は見てきた。ってか俺の弟がファッション雑誌でも一番イケメンになるくらいのガチイケメンでクッソモテテルのを端で見ている。

こういうのも、かなり勝ち組だと思う。

  

中位層ってのは、俺の周りのイケテルやつら。話聞くと、彼女や妻いながら、セフレが2~3人いて、「かわいい性格いい女と付き合いてえわ~、都合のいい奴いねーのかねー」って言ってる奴ら。

俺の周り、こういう奴が多いし、俺は1ランクくらいこいつらより下の階層だなってのは感じる。

こいつらよりちょっと上くらいが、上位10%くらいだと思うので、そこを目指して、上位20%くらいに入りたいなと思っている。

  

さらに下位ってなると、俺みたいな奴ら。

彼女、作れそうで作れない。イケメンとも普通に何人か友達になれてるのに、みたいな。

俺らより下っていうと、こりゃ、オタサー団体みたいな、高校生クイズ童貞丸出しみたいな。

  

③正解分かるゲームじゃなく麻雀勝負してみろ

実は、麻雀は、一応相当上位まで行った。

麻雀も、技術だよ。

  

性格が悪い

性格が悪くても、将棋は勝てる。

性格が悪くても、格闘技は勝てる。

こういう相手と競う系やってると、「エンジョイ勢は、技術っつーか、フォームレベルで、強くなるチャンスを逃している」と考える。

やってること、無茶苦茶で、そりゃー強くなれないよと思う。そして、強くなれる技術は公開されてるのに、なぜ学ばないか不思議

10年やって、まったく変わらない人とかザラ。

こう考えてると、「じゃあ、たいていの人は勉強しないんだから、たいていの分野では、学べば中級くらいまでは無双できるんじゃね?」って思い出す。

で、恋愛って競技も、釣りとかと一緒で、一応なんか、トレーニング思考でなんとかなるんじゃねって思う。

  

から性格なんて、関係なく、上っ面で技術だけで勝てるんじゃねーの?って思った。

だけど、どーも勝てないってのが『皆』の持論らしい。

でも、『皆』って、学ばない中級がほとんどな気もするし。

前述した、つわはす君なり、ビジュアル系バンドマンホスト性格いいとは絶対思えない。

自分ホストやったことあるんだけど、彼らの性格脳みそチンパンジーしか思わない)

性格悪くても勝ってるじゃん。って思う。

からちょっとおかしいなとソコハ思った。

性格じゃなくね?

  

モテ恋愛って違うじゃん

その通りだと思う。だが一方で、

恋愛すらできない奴がモテることは無いって思う。

彼女作ってみて、女が気に入る話題や会話方法なりセックスなりを学ばないと厳しいと感じる。

から彼女を作るために、肉体改造と、化粧水などや、歯のホワイトニング、服のブランド勉強しての服屋めぐりとかしてる。

最近

ビジュアルな服とか、

鼻毛カッターとか買った。

爪も綺麗にしてるし、ヒゲなどもそってる。

ダイエットもしてる。

大学生向けのファッション雑誌に出てくるスキンケアとか、ヘアケアとかも少しずつ取り入れている。

リズリサだの、ベイビーだの、お笑いだの、興味もないけど、女性ファッション話題勉強してる、会話あわせるために

  

彼女作るのは、モテステップの通過点で必要ステップだと思ってる。なので、一応恋愛ってのも勉強している。

  

⑥二村ひとし嫁

実は、ちょうど読んでるw

帰りの電車毎日10分。

実践できることはできるだけやろうと思って読んでいる。

  

美容師キレテルじゃん、そういうのクソ

普通金もらってやって売ってるもの妥当性を質問するのは当たり前だし。

モテのためにやる人も多いし、弱点を補強するのが強くなる確実なやり方だから聞いてみるのは論理的に当たり前。

感情論で答えを出せないなら、そりゃ美容師脳みそを疑う。これは正当な論理感情的にキレるほうがおかしい。

塾の講師やってて、「できない子の伸ばし方を教えてほしいのに、できる子相手のモデルばっかり見せるのはおかしいじゃん」みたいに言われたら、ちゃんと答えられない塾講師おかしいと思う。ってか、答えられる人でないと、ダメでしょ。

  

恋愛を見下すのは当たり前だと思う

たとえば、スポーツなら、相手の能力をせめても、人格を攻めることは無い。ラグビーだか、アメフトは、試合が終わったらノーサイド人格叩きは無しだ。

しかし、恋愛場合は、偉そうに、「キモチ悪い」とか、「性格が」と言い出す。こんなこと、ルール違反だと思うが、それもOKなんだろう。能力でなく、人間性をたたき出すのがOKなら、そりゃ見下す。

その上で勝たなきゃいけないから感情論抜きで、表面的な人格勝負できることで勝負したいし、実際それで勝ってる奴らが大勢いるんだから、いけるような気もしている。

  

というか、俺個人の人間性とか、人格とかってのは、図書館でホコリ被ってる文学小説みたいな、誰も見向きがしないけどすばらしいものと分かりきってるものなので、他人との共有とかいらない。そんな、そこらの人が評価できるほど安いものじゃない。

そういう、俺の本当の人間性とか抜きで、表面的な社会性とか人間性でモテたいとしか思っていない。

だって普通の人、『我輩はネコである』も読まないで死ぬんだろ?そんな人達人間性とか言い出すのはおかしいよ流石に、本当の人間性なんかに興味ないのバレバレだよ。それで偉そうに人格叩かれても、流石にハイハイワロスだな。

  

やたら恋愛人格叩く人いるけど。人格って、そんなその場で考えましたとかじゃなく、それまで生きてきた中で、ホコリ被った文学でも読むみたいな、他人の目とか関係無い人格レベルでの話しなので、これまでテキトウに流されて生きてた奴らがとやかく言えるもんじゃないんだよ。

2015-06-01

美容師」はバカである


美容師バカですから…」

出会美容師はみんな、同じようなことを言う。

私はヘアケア用品を販売するメーカー社員として、日々営業に勤しんでいる。まあそういう仕事柄、美容師と接する機会が多い。

表参道青山銀座などの最先端エリアはもちろん、埼玉栃木などの関東近県を担当している。そして、どの街に行っても美容師自分たちのことを「バカ」揶揄するのだ。

例えば営業に行った際、「今、インターネットでこういうのが流行っているみたいですよ」「Twitterとか、やってます?」などのアドバイスをすると仮定しよう。

ここで一般的な回答は、「教えて欲しい」か「興味がない」の二択であると思う。(サービスを使ってないと仮定して)

だが美容師は違う。

「まあ、僕たち美容師バカですから。お客さんの髪切ってるだけでいいんですよ」と、思考を止めてしまうのだ。

しかも“僕”ではなく、“僕たち”と一括りにすることも特徴的である

一体なぜなのだろうか。確かに日本美容師は、ほとんど大学に進学していないようだ。美容師になるためには2年制の専門学校に行って、国家資格を取れば良いのだから

からと言って「僕たち、バカですから」と言ってばかりでは業界士気を下げているようにしか思えない。そもそもお客からしたら、バカなやつに髪を切ってもらいたいなんて思わないだろう。

これまでの人生の中で、こんなにも自分たちのことを「バカ」という人たちは見たことがない。

美容という一つの専門知識については他の誰よりも知っているのに、それ以外のことにはまるで興味がないなんて勿体ないと私は思う。

仮に「頭が良い美容師」なんてジャンル美容師がいれば、とても人気が出そうだ。そんな人がチラホラ出てきて目立ってきたら「美容師バカだ」なんていう自分たちを蔑む人はいなくなるのではないだろうか。

今日も私は「バカ美容師」に会ってそう思った。

2015-01-06

なぜ可愛くなれないのか

「あんた持ち物は可愛いのにね」

くそう言われる。

ロディスポットレストローズのお洋服で武装して、本気の装備をするときバーバリーコートも身につける。カバンは全部サマンサタバサ、靴は丸井今井で買ったリーガル化粧品ジルスチュアートハンドクリームもボディクリームロクシタンかジル。ボディスクラブとハンドスクラブはSABON。ヘアケアロレアルプロフェッショナル手鏡はマジョマジョの限定品、髪留めだってルミネで買ったリボンバレッタリボンバナナクリップ手帳レストローズアロマランプをつけ、部屋に青山フラワーマーケットで買った花を置いている。寝る時はジェラートピケのもこもこ可愛い部屋着に包まれて、テンピュールの枕とピンクのいい香りの布団で寝る。

ここまで書いておいて分かったのは、持ち物に人間が圧倒的に負けていることだった。

部屋に自分陰毛が落ちている。

2012-08-13

セブ留学雑感

4ヶ月行って帰ってきたから書いとく。結論として自分英語は伸びたのかというと、ちょっぴり伸びた。TOEIC800点だけどあんまり喋れない、中級にありがちな状態の人が、日常生活で困らないぐらいに会話できるようになったぐらいの進捗。帰国後TOEICは未受験。あくまで参考程度に。

留学生の年齢と英語レベル分布

日本人20~30代がほとんどで、大抵は超初心者。(60代以上など年配の人はチラホラ。40~50代はあまり見かけない。)TOEIC200~300点台レベルが大半。中1レベル動詞過去形を知らない人もいる。1~2ヶ月の留学では気休めにもならない。マンツーマン先生進歩をほめてくれるが、内心ではもっと基礎を勉強してから来ないとあんまり意味ないよね…と思っている(複数の先生が実際そう言ってた)。準上級以上の日本人はほぼ皆無。まれに居たとしても、周囲の日本人レベルが違うため「何であの人ここに留学しに来たの?」状態になっていた。韓国人では上級はチラホラ居たが多数派ではなかった。

留学する時のレベル

せめて高校生レベルさらに欲を言えばCラン以上ぐらいの大学生レベルTOEIC400超えるぐらい?)で、「中級以上の文法とスピーキングを伸ばすために、最低でも3ヶ月以上留学する」というのが投資に見合ったリターンを得るのに最も適していると思われた。残念なことにそういう大学生はあまり居なかった。個人的には、とりあえず中学レベルの基礎文法と、DUOとかキクタンとかメジャー単語本の1冊丸暗記ぐらいは終えてから行った方がいいんじゃないかと思った。マンツーマン先生たちは皆口を揃えて、初心者を教えるのはすーーーーっごいすーーーーっごい大変だと言ってた。最初自己紹介すら通じなくてただ微笑んでるだけとか、ほぼ無言とかの状態から始まる生徒も居るんだと。そして先生たちは大抵明るくて話好きなため、ぬっちゃけ、会話が成り立つ生徒のほうがクラスを持ってて楽しいらしい。(もちろん仕事からどんな生徒でも普通に教えてはくれるが)

現地で出会韓国人

ESL学生の大部分を占める韓国人大学生たちは大抵が中の下~上の下ぐらのレベル文化の違いはあるものの、政治的思想を持ち込むおかしなヤツというのはまず居らず、クラスメイトとして普通に友達になれる。ただし基本的に仲間内で群れるため、輪に入りたければある程度積極性が必要になる。クラブで遊んで女を買いまくってるDQNも居れば、まじめなインテリ学生も居た。留学に来ているのは基本的にそこそこいい家の子ばかりのようで、付き合いに不安はなかった。

その他

日本人では、カナダオーストラリアワーホリで行く前の準備段階としてセブに来ているという人が結構いた。セブで3ヶ月程度英語を学んでからネイティブの国へ行き、そこでまた現地の語学学校に通うものの、マンツーマン授業は無いため語学勉強としてはあまり役に立たないとの経験談を複数聞いた。セブで学んでからオーストラリアへ行ったものの、勉強にならずもう一度セブに戻った韓国人学生結構いるとのことだった。

フィリピン人の先生

どの先生も基本的には真面目に教えようと頑張ってくれる。伝わらなくても生徒の能力を伸ばそうと努力を惜しまず向き合ってくれる。教材も十分ある。訛りの強い先生も居るが、それに文句を言えるレベル語学力学生はまず居ない。ただし、フィリピン先生クラスの後でネイティブ先生英語を聞くと、すごくわかりやすく感じることもあるらしい。超絶ビギナーすぎると、ほんの少しの訛りでわからなくなるのかもしれない。(自分はそこまで初心者でもなかったので特に困らなかった)

先生と仲良くなると、一緒に遊びに行ったり、家に呼んで貰ったりすることもある。プライベートな話もよくする。ちなみに自分が通ってた語学学校は安月給(ESLの最低基本給が月額8000ペソ程度、ベテランで11000ペソ程度に皆勤手当て等の数千ペソ付加)なため、自分が受け持った生徒の帰国後に、副業としてオンライン英会話教室をやっている先生も多い。これは普通オンライン英会話と同程度の授業料(1時間300ペソ以上)だが、生徒としては気心の知れたプロ語学教師に学べるというメリットがある。自分が行った学校では先生正社員というよりはバイトに近いような雇われ方をしているようで、健康保険有給休暇は基本的には無いらしかった(大ベテランのみ?)。病気や急用の時は代理の先生が来た。急に退職してしま先生もごくまれに居た。

先生は大抵が若い人で、教育学部看護学部卒業してそのままESL就職たか、あるいは数年だけ他の職場で働いたという人が大多数であるため、所謂ビジネス英語や専門的な英語を学ぶことは難しい。教えれる先生ほとんどいない。ESLのうたい文句でビジネス英語「も」学べる!なんて書いているところもあるが、気休め程度とか初歩だけと考えていいと思う。(本気のビジネス英語を学びたがるレベル学生がそもそも来ないからだろうと思われる)例えば日本人看護士留学して、運がよければマンツーマン看護学部卒の先生を探せるなんてこともあるかもしれない。

ちなみにESL先生という職は現地ではそこそこ勝ち組な部類とのことで、「ちゃんと英語が話せる」というのは現地でも一応ステータスではあるようだった。タクシー運転手でもなんとなく英語は通じるが、普通に英会話ができるとは言えないドライバーほとんどだった。現地の大卒というのは日本ほどの価値がなく、ファーストフードショッピングモールの店員ですら大卒らしい。日本いい大学を出てるレベルとゆーのは、あちらでは院卒レベルなのかもしれない。

現地でやる勉強

Forestとか薄めの文法参考書と、単語本の2冊があれば十分だと思う。向こうでも教科書買うし。毎日の授業で新しいことたくさん学ぶので、日本から持っていった自習教材でバリバリ勉強ちゃうぜ!という人はあまり居ない。というかそこまでやる気が持つ人が少ない。毎日宿題出す先生も多いし、友達できて楽しすぎるし。そして盲点なのが、本が多いと国際線の手荷物重量で引っかかるとかそっちの心配もある。行きは良くても帰りにおみやげ増えて重量オーバーとか。

日々のレッスンは、何をしていくか先生相談したりもする。基本的な文法がなんとなくわかってる人は、こつこつライティング勉強も並行してやると、脳内英作文が早くなるからスピーキングも伸びやすい。毎日作文して毎日先生添削してもらう。脱ブロークンのためにもオヌヌメ

生活環境

女の人は以下もあるといいらしい。

夜遊び

観光、食べる&飲む、クラブ行く、ダイビング行く、買い物するぐらい。正直遊ぶのは2ヶ月で飽きる。フィリピン人の女買う奴も居るけど、ゴムしてれば全部大丈夫とか思ってるアフォが多すぎ。あとオカマ多くてびびる。綺麗なのに・・・なにその喉仏。

きけん

最後

行って本当に良かった。色んな人との出会いも良かったが、フィリピン人のテキトーさに触れ、自由を満喫して、日本以外にも生きていける場所が見つかったという開放感がパネェ何となくいま閉塞してしんどい人も、軽い気持ちで行って見たらいいと思う。大人しくしてれば安全に過ごすことも十分に可能だから。こまけぇこたぁいいんだよ!

2011-12-07

花王「頭ゴシゴシすると髪にいいよ。24名も調査したから絶対本当」

花王「頭ゴシゴシすると髪にいいよ。24名も調査したから絶対本当」

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=298599&lindID=4

研究方法

試験参加者

 インフォームドコンセント実施した日本人男女(26~55歳)24名。

マッサージ方法

 「頭皮をほぐす、押す、さする、引き上げる、軽くたたく」の一連のマッサージを朝と入浴時、就寝前の3回、

毎日なうこととし、マッサージ方法は事前指導を行なった。朝と就寝前は手によるマッサージを行ない、入浴時には市販のマッサージブラシとマッサージ剤を用いた。

この頭皮マッサージを左右のどちらかに実施(他方は無処理)した9名をマッサージ群とした。左右共にマッサージ行為を行なわない15名をコントロール群とした。

参考資料

花王社長画像

http://respic.net/img/2011/10/26/73159536315-Lv1_up19834.jpg

花王会長画像

http://www.mbforum.jp/mbf/profile/tokiwa.html

ヘアケア上席主任研究員画像

http://news.mynavi.jp/photo/articles/2011/09/08/hair/images/005l.jpg

2011-09-29

先週、数年前はあったはずの預金がほぼ底をついていた。

先週、数年前はあったはずの預金がほぼ底をついていた。

額にして337円。衝撃過ぎて一度で金額を暗記していた。

給料日を翌週に控えた2011年9月21日関東には台風が来ていたが私の心にはそれを凌駕する嵐が迫っていた。

預金337円。正確には別にある貯金用の口座に十数万円が残るが手はつけまいと、ただそのためだけに作った口座なのでそこにある分は預金とはみなしていない。

会社入社して毎月お金を家に入れていた。給料日。忘れる事もあったが毎週コンビニジャンプを買う。思い出してすぐにATMで引き出して数日以内には入れていた。

3万円。手取り13万の私が自由に使えるのはここから携帯電話の料金を除いた10万円弱。

高校のころにやっていたバイトの月収およそ二倍。大きな買い物もせず順調に、そしていつの間にか、貯蓄はその額を増やしていた。

しか会社に入って一年、情けないことにコミュ障をこじらせてお局様に相当嫌われ、しか幸運が重なり数ヶ月後の異動が決まった。

2009年6月5日金曜日。吐き出す術を知らなかった私が誰にも話すことなく頼ったのは心療内科だった。

軽度の鬱と診断され(もしかしたらそんな病気など無かったのかもしれないが)、異動が決まり少しは環境がマシになること、趣味が充実していること、生きがいを持っていること。そんな諸々が加味されて通院は2009年9月26日、ニヶ月ほどで終了した。

その間に家族に通院がバレ、通院の最後の方には薬の副作用で筋固縮になり仕事に支障が出かけた。しかし新しい環境での仕事はそれなりに順調だったし、ネットで見ていたような断薬症状も無かった。

昔よりはコミュ充に近づいたと思うし、失敗は回収できるんだと思えるようになった。

そこまで生きる間に私が家に入れるお金は5万円に増額した。家にお金が無いのは知っていたから。

臨時で貸した時が何度かあった。その時は、給料日に5万円を入れずに相殺して返済とする。そうやって家計を保っていた。

2009年9月、その頃には大きな額を貸すようになっており、もう毎月のお金は入れずに貸出金から相殺し、そこにまた貸していくそんなやりとりが続いていた。

しかし貸し出す金額は徐々に増え、頻度が増す。数ヶ月に一回だった貸し出しはほぼ毎月になり、7桁を記録しようとしていた私の預金が7桁を記録したのは、いつだったか給料日後の数日だけだった。

7桁が6桁になった事を少し悔しく思ったが困りはしなかった。マンガが買えて服が買える。何も家を買うわけでも車を買おうとしているわけでも、なかったから。

家族を助けるために。その思いで貸し続けた。

そして2011年9月21日。あれから、通院が終わってから2年。7桁弱あった私の預金は3桁になっていた。

最初はただの使いすぎだと思っていた。2年の間にクレジットカードの使い方を覚えネット通販を覚え、ちょっと良い美容室に行くようになりヘアケアスキンケアだってほんの少し値の上がったものに変えてみたりもした。

友達も増えた。だから都心に遊びに行くことだって増えた。お酒を飲む楽しさを知った。

それでもまだ慎ましい範囲だと思っていたのだが。

ささやかでも充実していた。だから気付かなかった。

収入は増えても控除で減っていく。手取りほとんど変わっていない。

それでも、何かを控えればまた貯まると、少しだけ考えた。

から貸出金の履歴を見せてもらうまでの1日だけは。

管理はちゃんとすると言っていた母に貸出金と相殺金の管理を任せていた。小さな手帳に書かれたのは異常な頻度と金額の貸出金の履歴。

近い月にはボーナスの数日後にボーナス額のおよそ半分以上の額を貸していた。

数ヶ月に渡って月手取りの半分以上もしくは同等の額を渡していた。

そこに自分の使った分の引き落としやら何やらが加味されて、これで預金が減らないわけがない。小学生だってわかることだ。

人生ではじめて親に言葉に出来ない苛立ちを覚えた。同時に、仕事半日で強制帰還されたので台風にははじめて感謝した。

言葉に出来ず感情をうまくコントロールできず、数日間家族と対面するのは食事だけだった。

思い返せば高校時代。進路をどうするか決めていた私を呼び出して

「将来就きたい職業があって、そのために進学するのなら何とかして大学へ行かせられる。

 けど、なんとなく進学するのなら、それはできない。」

そう言われた。至極尤もすぎて言葉も出なかった。大学勉強するために行く場所だ。

専門的な知識を仕入れてそれを将来に活かすのが大学。そう認識した言葉だった。

将来の夢も希望も何もかもを諦めていた私は、その言葉を受けて就職した。氷河期氷河期の間、ほんの少しだけ回復の兆しが見られた2007年秋。

高校から近い、学校の中での応募枠さえ取れれば内定が取れると言われていた企業へ、普通に就職が決まった。

一刻はひどい学歴コンプレックスに陥った。しかしそれだって両親にではなく、夢も希望努力を捨て、しかしあの日からやりたい職業すら見つからずに改めて進学に踏み切れない自分を責める感情しかなかった。

今日、一週間考え続けた事を母に問うた。本当に我が家にはお金が無いらしい。

そして父の収入は年々減ってきているらしい。

私は辛い心を抑えながらまるで日常の話をするが如く、もう自由にお金を貸せない事を告げた。

考える。何がいけなかったのか。父や母はこの土地に来てから仕事が減ったと言う。ここは母の実家、祖父の土地だ。

建て替えるときに一緒に住みたいかと問われた幼い私が首を縦に振った、そうやってやってきた土地だ。

身につかない習い事をしたいと言った幼い私がいた。勉強が嫌いだったので教材だって使わなかった。

中学の時いわゆる"弄り"と"いじめ"の間に晒されて学校行きたくないわがままを言った私がいた。

それでも学校には行かされたが、精神力だけは心がボロボロになったって耐えて自傷しないほどには鍛えられたので、一応感謝している。

引き替えに、誰も聞かないのだと、誰にもうまく苦痛を吐き出すことが出来なくなってしまったのだが。

そう考えると私がいけなかったのだろうか。

もしもいつかの過去に行けるならと聞かれれば、私はあの日に還り何が何でも幼い私に首を横に振らせると答えるだろう。

私がいけなかったのだろうか。ここ数年、いつも私は自分を責め続けている。

平凡で、家族に恵まれて、高校の成績は中の中。テストは概ね平均点。

それなりにおしゃれをして、友だちがいて、普通に恋をして普通に失恋する、密かにそろそろ人恋しいと思うだけのもてない21歳の高卒オタク女だ。

十分に幸せそうなのに、それを客観的に書いている私はこんなにも満たされない。誰でもいいから縋りたい。

思いたち、数日、SNSから姿を消してみたが、取り立てて誰かが「私がいない」と発言することは、ほとんどなかった。連絡もこなかった。

何を期待していたのだろうか。誰にも認識されず必要とされず、自分を責めながら恨みつらみばかり言うだけになった面倒な女を誰が見ていると言うのだろうか。私のいないSNSは見ていて愉快だった。楽しそうだった。

自分自分を殺さないと思う代わりに、家族が思いつめたら、と、一週間で何度も思う。それでもそんな事は誰にも言えなかった。

病院に行こうとも思ったが、また病院には行きたくない。辛いんじゃなくて、それが甘えではないかと思う自分いるからだ。

被害妄想けが蓄積していく。発散するような楽しみはもう寝ることくらいしかない。

それでも寝て起きたら誰もいないと思うと、眠れない日が、たまにある。

今日を含めて16日で、私はもうひとつ年をとる。その日を転機に、私は何かを考えなければならないらしい。

これが誰か知り合いに特定されてもいい。私の家族ネットに疎い。それだけでいい。

いつかの日のために取っておいた15万円しかない貯金給料日を迎えてわずかに潤った預金は、多分、来月にでも使われることになるのだろう。

書いた色々なことがわがままだと言われても、なんとなくこうやって書き残せたか今日はもう満足だ。

もうおやつどきだけど、昼寝をして、冬に向けて衣替えをして、それから、前向きに考えていきたい。

ハッピーバースデー、15日後の私。22歳の貴女が幸せになれますように。

2011-09-27

http://anond.hatelabo.jp/20110926232535

美容院価格帯や店名まで指定しちゃっていいんじゃね?(EARTHとかでいいよね)あと、ガチオタ女はまともなヘアケア全然しないし、下手したらヒゲ生えてるからソースは妹)、その辺のフォローも必要かと

男女問わず、「迷いはあるけどいまひとつ踏み出せない脱オタ志願者」ってのは

劣等感と結びついたコスト意識(「こんな自分なんかにそんな金かけてもどうせ無駄」的な)が非常に強いみたいなので、

安い割に効果インパクトの高いアプローチから優先的に紹介してあげるのが良いのかなと思う

女性なら個人的にはネイルバッファがすごくオススメ脱オタ段階の人に限らず)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん