「デイサービス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デイサービスとは

2022-01-11

介護から逆算する注文住宅

脳梗塞きっかけに祖母介護が始まったので思い付きで書く。

前提として自分父親が建てた注文住宅祖母と父と妹と暮らしている30代サラリーマン。また祖母の娘である母が早くに死んでいる。フネマスオカツオワカメ介護している状態だ。自宅は3階建、3階に祖母、2階に父と自分、1階が風呂と妹の部屋となっている。この人員配置理由については後述する。家に戻ると築20年ほどでローン完済済。祖父は在宅介護のち最後は要介護3で数年前に逝去

祖母ステータス

・要支援2から介護3にアップグレード

・軽度の認知症後遺症車椅子移動

おむつではなく紙パンツだが排泄コントロールはできていない。ただトイレに入れれば自力で用は足せる

・入浴は週3回のデイサービスで済ませている

以下思いついた順に次に自宅を建て替える際に介護から逆算して設置を検討するものを書く。

エレベーター

平屋でない限り必須と言ってもいい。

人間は歩けなくなると車椅子移動になるが車椅子階段下りられない。また認知症人間に「階段下りろ」と言っても実現はしない。なので老人(になる予定の人)が1階に住む場合を除いてエレベーター必須だ。だが老人が1階に住むと脱走に気付けない。徘徊老人が警察の世話になってから徘徊に気付くのでは遅すぎる。老人(になる予定の人)にはなるべく上の階に住んでもらい、杖か手押し車必要になった段階でエレベーターを常用するよう癖をつけてもらう。エレベーターは多少うるさいと感じてもボタンを押したときに「ぴっ」なり音がするものがよい。認知症になると老人は四六時中エレベーターに乗りまくるのでとてもうるさくなるが、音で感知できるため居場所がわかる。

我が家エレベーター20年物なので動作音がやや大きく車椅子を乗せると介護者は1人しか乗れないが、最近のはもう少し便利かつ安価らしい。

・各フロアトイレ(できれば広いもの

老人はトイレが長い。認知症が始まっていると延々トイレットペーパーを出すなどするため長くなる。また祖母は歩くことが減ったせいか便秘気味になったため余計に長くなる。そのためトイレは各フロアにあることが望ましい。老人が老人になる前にもノロウイルスなど感染症対策もできる。

さて介護が始まると便座に座った、あるいは便座の前に立った老人の世話をすることになるがトイレ自体が狭い、あるいは面した廊下または部屋が狭い場合非常に窮屈な作業となる。そのためトイレはある程度広いか、人がしゃがめる程度のスペースに面しているとよい。床材は多少濡れてもリカバリできるものがよい。

またトイレのドアはなるべく180度開くものがよい。トイレのドアを開けっぱなしで老人の世話をすることになるため、開かないドアだとトイレ前が通行不能になる恐れがある。朝のクソ忙しい時間にこれが発生するとQOLを著しく下げるためドアは180度開くほうがよい。

・一つの玄関

複数世帯同居の場合異論はあると思うが最終的に認知症の老人と住む場合玄関は一つがよい。なぜなら脱走を防げるからだ。この1点だけでも警察負担が減るし勤務中に脱走の報せを聞いて早退しなくてよい。副次的には靴箱を一元管理することで溜め込みなどの認知症の初期段階に気付けるという利点もある。

異臭ゴミの一時保存場所

介護が始まると人間排泄物がついた紙パンツまたはおむつが量産される。これらは燃えるゴミになるがとにかく量が半端でない上異臭がすぐ発生する。育児経験している家庭は大人排泄物の量をナメてはいけない。週2回のゴミ収集で45リットルの袋を平均3袋ずつ出している。我が家では夏は涼しい1階に置いたゴミ箱、冬は内庭に向いたベランダ(屋外)にゴミを置いている。なおこういったゴミ新聞紙で包むと異臭がやや軽減されるがそのために新聞をとる必要はない。またゴミ自体を大きくする必要もなくこまめにゴミ袋に入れて冷暗所に移すほうがよい。

・手すりを付けるスペースのある壁

認知症が始まった段階やふらつきなど足腰に不安が出た段階で家に大量の手すりを取り付けることになる。恒久的に設置するものは1人につき一度限りだが補助金が出るため計画的につけるべきだ。重点的に配置するのはトイレ風呂、脱衣所、階段玄関など転倒した際のリスクが高い場所になる。特に立ち上がる必要があるトイレ風呂は座った高さと立った高さの両方に手すりがあるとよい。また廊下など捕まるものがない場所にも腰の高さほどの手すりをつける。体を四分の一以上回転させる場所にはコーナー用の手すりがあるのでそれをつける。見た目は最悪になり金はかかるが転倒して入院手術になる、そこまでいかずとも救急車救急外来に行く場合もっと金がかかるためとにかく手すりは必要だ。新築から「将来的にここに手すりを付ける」場所は確保しておきたい。

我が家では祖父の時にミッシリ手すりをつけたため祖母補助金は未使用。老人(になる予定の人)が多い場合、一度の工事でより進歩した補助具につけかえることもできるはずなので重ねて言うが計画的に。

・床と平行な天井

オシャレな傾斜のついた天井不要介護が始まるとあちらこちらに手すりを付けることになるがリビングなど壁から距離がある部屋については突っ張り棒を使い手すりとする。床と平行な天井があれば無限に手すりを生やせるため最低限老人の居住区域と風呂場の天井は床と平行である必要がある。どうしても傾斜のついた天井が欲しい場合トイレなど壁が近い場所で行うほうがよい。

・ある程度広い玄関および玄関付近の遊びスペース

車椅子生活が始まるとデイサービスなどを利用することが増える。たいていは送迎車に車椅子が積まれており室内用の車椅子から送迎用車椅子に乗り移って移動する。よって玄関は三和土の部分に車椅子が1台、それと向かい合う、あるいは90度で接する形で車椅子が1台入るスペースを確保したい。玄関は前述の手すりでガチガチに固めるため、スペースさえあれば介助者が動いて適切な介助を行える。

また車椅子は基本介護保険を利用してレンタルすることになるが、屋内用と外出用の2台あると消毒などの手間が省けて大変便利だ。屋外用車椅子普段は日の当たらない室内に置いておくため、玄関付近に畳んだ車椅子1台分(幅30cm、奥行き1m弱)を置ける大きさの遊びスペースがあるとよい。これは生協など宅配サービスを利用するときもに便利だし、急な雨で濡れて着替えたいときなどにも有用だ。

道路からスムーズに入れる玄関

玄関の話が続くが道路から三和土まではゆるい傾斜をつけるなどして水難を排除しつつもスムーズに移動できることが望ましい。一戸建て介護場合デイサービスなどの送迎は玄関まで来てくれるがそこまでが整備されていないとスタッフがつらい。よって門はあってもよいが段差は除くべきである。どうしても段差が発生する場合は1段の高さおよび奥行きを市販の傾斜ブロックと合わせ、小さな坂として運用できるようにすると後が楽だ。もちろん傾斜ブロック廃盤にならないうちに買っておく。

補足:居住フロアを分けた理由及び配置の理由について

自宅を新築した際は2世帯同居だったがすでに祖父母は60代に入っていたため20年内に介護必要になることはわかっていた。すでに認知症症状は既知であったためあえて祖父母を最上階に起居させ2階および1階に若年(でもない)夫婦子供の居室を設け外出やエレベーター駆動音の感知、また生活音の変化などを察知する体制をとった。またマスオである父はマスオ状態抵抗がなかったため風呂共通のものとした。生理的抵抗があるという気持ちはわかるので強要はできないが自分が使っている風呂は老人が使うときヤバイということが想像やすいため祖父母とも早めに入浴サービス外注することができた。玄関についても同様だ。台所については祖母が長らく料理をしていたため2つあるが脳梗塞発症を機にコンロ他発火可能性があるもの全てを撤去済だ。

以上。将来自分の財布とローンで家を建て替える可能性があるため見直す予定。

2022-01-04

anond:20220104174419

うちの婆ちゃん福祉施設とか介護施設かに積極的ボランティア通ってて周囲の信頼も厚かった最強聖人だったのに、

いざ自身ボケてデイサービス使う、グループホーム入るってなったとたん、「あんな情けないところに私が入るだなんて信じられない」みたいなNGワードたくさん言い出したのなんか思い出した

症状が進んでからは、「ボランティアとしてお手伝いがてら、ついでに食事宿泊提供してもらってる」みたいな設定で幸せそうに毎日過ごしてた

(顔出すたびに「本当はあんたたちと帰らなきゃだけどもう少し居てほしいって言われたか今日だけ泊まる」みたいなこと連呼してた)

縁起でもないけど、最初嫌がってても進化すると楽しそうになる場合もあるから、そういう様子を現地で見せられれば心配とかも減るかもね

anond:20211107224047

どうにか預けられる施設が見つかったそう。

認知症かつ元気で歩き回るし、場合によっては加害的な発言をする祖母を預かってくれるところは老人ホームなどのよくある介護施設ではなく、精神病院が引き取ってくれたようだ。

週のうち半分近くデイサービスとして活用し、祖父の心も落ち着いた。安心安心

と、思いきや。

あんなところに預けてばかりで祖母可哀想だ」と祖父自らボヤいてたとのこと。

祖父よ、祖父主体的祖母を日々世話をしつつ、それに加えて家族親戚の手助けがあってもみんなの精神が削られる状況だったんだからそれは言っちゃあかんよ。共依存みたいな精神状況になってるんだろうか。

結局は「男性の立派なお医者様」の説明を聞いて納得できたようでよかった。先生、本当にありがとうございます

また近いうちに祖父母に会いに行くか。

教訓:

後期高齢者にもなると、本人が認めた相手説明しか腹落ちさせることができない傾向があるのかも。使える機会があるなら権威ドンドン使ってガシガシ納得させよう!

2021-11-17

職場の下の階に障害者向けのデイサービスがある

利用者人達はおとなしいし、職員が沢山いて2階に来ないようにしてくれているので全然不自由はない

ただ、ひとつだけ悩みがあって

それは毎月第三水曜の音楽会

みんなで楽器演奏したり、合唱したり、歌いたい人がマイクで歌ったりしてるらしいのだが

マジで凄まじい音痴が沢山いるので気になって全然仕事にならんw

まあ障害の種類もいろいろで耳が聞こえない人とかもいるらしいから仕方ないが

宅配の人も郵便の人も来客も皆あの歌が聞こえると

ドン引きのあまり挙動おかしくなったり話の途中で吹き出したりヤバイ

2021-10-27

介護疲れた

就活に失敗しニートになったタイミングで、祖父認知症が進行し介護必要になってしまった。

結局ニートのまんまで介護を続けはや2年。

施設拒否デイサービス拒否病院拒否訪問ヘルパー拒否という苦難の介護

まあこれは祖父のひん曲がった最悪の人格のせいであって、認知症のせいではない。

とにかく、自宅でさっさと死ぬことを希望している。

俺はもう死にたいから病院はいやだ、他人は嫌いだから介護サービスはいやだ、オムツや手すりの設置は馬鹿にされてるみたいでいやだ。

でもこちらとしてはほったらかしてすぐにぽっくりいくわけではないまだ体力のある年寄り放置しておくわけにもいかない。

疲れた

四六時中会話がなりたたない人間とひたすら意思疎通しようと試みるのも、少しでも意に反することをしてキレられるのも、介護サービスに頼れないことを親戚や行政祖父ではなく私のせいにされるのも、終わりがないことも、早く死んでほしいと思ってしま自分にも、全部に疲れた

キレて手がつけられないところを、介護していない人間は見たことがない。案外元気じゃない、聞き分けもいいし、なんてことになる。だから拒否されても宥めすかして説得さえすればいけるはず、なんて言えるんだ。

対して、毎日接するこちはいくら機嫌が悪くなられても本人が嫌な爪切りも、入浴も、着替えも、こなさなきゃならない。それで嫌われて嫌味言われて、そんなに嫌われてるなんてあなたどんな風に介護してるの?なんて。

騙して施設に入れようにも、意思がはっきりしてて暴れたり、施設食事おむつ拒否するような奴はむしろ施設から入居拒否されるんだって

仕事してる同年代の子たちは、仕事がつらい大変だと言いながらお給料をもらい、大したことがなくても就労キャリアを積んでいる。それなのに、私の努力の向かう先は、死だ。

得られるものは、本人の望まないはずの延命だけ。早く死にたいという気持ち今日この日を快適に過ごしたいという気持ちは同居するから、そのためだけに私は尽くしている。

もう疲れた。どうしようかな。

2021-09-24

anond:20210924100703

でもお前ら女の乳を一度ももまずにデイサービス行くわけじゃん

増田老人会、女と乳の話しかしない。

デイサービススタッフの乳を触る爺みたい

2021-09-12

anond:20210912153140

体が動かなくなったらデイサービス施設入所になりそうだけど 確かにそうだよね。。

2021-08-25

anond:20210824113551

実父は20年間いつ死んでもおかしくない肺の病気コロナ入院みたいな状態で20年間生きてる

酸素ボンベ+酸素濃縮機つかって在宅で実母が看護師役で24時間介護(実母が老いてきたのと負担が増してきたのでデイサービスも利用)

まあ年も年だし最近車椅子から出るたびにSO2が80台という状態で本当にあぶない

あぶないけどワクチン無しで会って万が一移したら元も子もないか一年八ヶ月ワクチンまちしてた

親はこの7月にフルワクチネーテッド高齢+基礎疾患なのに優先なかったけどね)、

9月にはうちの核家族が全員フルワクチンになったら

葬式の打ち合わせもしとかなきゃいけないし帰省するわ

電車なんかのれないから全部ドライブで500キロ走るわ

ワクチン証明書つかんで走るわ

2021-08-14

喧嘩したんだがこれ俺が悪いのか?

俺今携帯格安SIMの6GBプラン+10分まで誰でもかけ放題プラン使ってて、

10分の範囲実家のおばあちゃん(他の家族仕事で留守になりがち)に

結構しょっちゅう「体は大丈夫?」「気をつけるようにね」とか言ったりデイサービス行ったとき出来事とか聞いたりとか電話してあげてるんだけど、

よくよく考えたら俺が音声通話使うことって携帯持ってないおばあちゃんとの通話だけなんだよな。

ってことは俺はここ数年以上おばあちゃんのためだけに10分かけ放題のオプション代に月1000円くらい費やしてるわけだ。総額だと何万かにはなるぞ。

俺は実家母親提案した。

「これはお母さん経費精算システム(家族共有ネトフリ垢で運用されている)で遡及的に請求できるべきではないか?」

「それにコロナがなかったらきっとおばあちゃん実家に帰ってきた俺に月1000円以上のお小遣いをくれたであろう。その額が消滅してるのは不公平ではないか?」

とね。そしたら

あんた30近いのに何バカなこといいよるとね」

「そんなこと言う子供なら電話せんでよか」

とか言われたのだが、これは俺が悪いと思うか?

2021-08-11

京都市ゴミ収集が非効率すぎる

道が狭い、高層の集合住宅がない、といった京都ならではの事情はある。

あるにせよ、あまりに非効率収集で、市のコストがかかりすぎてるように思う。

指定ゴミ袋(10L)を10円で買うと、そこには「この袋のゴミの処理に54円かかってます」と書かれている。

ぜひこの54円というのを他市と比較したいところだけど、おそらく全国トップクラスではないかと思う。

処理にかかるコストを袋に書くことで、ゴミを減らせ、資源ごみとの分別を進めろ、というメッセージだと思うが、

収集作業のやり方を見直すことで、コストを下げれるのではないかと思わずにいられない。

効率というのは二つあって、一つは収集車にもれなく3人乗っていること。

こんな自治体、他にあります

一人は運転専門で、車から降りない。あとの二人がゴミを集めていく。

収集ポイントが近い場合、この二人はひたすら走って、ゴミを車の後部に放り込んでいく。

ごみ収集というのは、実際の収集にあたっている時間わずかで、ほとんどは移動だ。

その間、この二人は例外なくスマホに夢中だ。例外なく。

若い職員が多い。この仕事がなくなったら、この経験をなにか他に活かせるだろうか。

女性は、昔一人だけ見た気がするが、おそらく全職員1%にも満たないと思う。

女性にできない仕事ではない。

効率二つ目は、収集ポイントに集められるゴミが少なく、各家が玄関先に出すこと。

これは住民側の問題だけど、これを何とかしないと先に進まない。

十数メートル感覚に並んだ黄色い袋を、二人の職員が走りながらピックアップしていく。

若いちゃんはテキパキして、愛想もいい。

市民は、自分がやりたくない仕事をやってくれる人に感謝する。「ご苦労さま」と。

こんなシステムがおそらく何十年も続いている。

追記

他所でも3人収集があるのですね。自分が育った町や住んだ町(いずれも西日本)では見なかったものですから

何十年前に2人でやっていた作業が、今の時代に3人でやっているのを見て、疑問を持ちました。

こればっかりは、異なる条件下で3人のほうが効率的な場合があるということでしょうか。

私が京都市を見てて思うのは、町に点在する空き家活用できないかということです。

空き家を市が買い取って、その土地活用する。

ゴミの集積場、宅配ネットスーパー生協配達拠点デイサービスや様々な送迎のお迎え場所など、

マルチ用途活用できればいいなと思います

街全体の歴史あるデザインを変えることなく、スマートシティ化しようとしたら、空き家を使うくらいしか

方法はないような気がします。

2021-08-01

ワクチン2回目副反応の中営業しようとするうちの福祉施設

長文・駄文失礼します。

以下、障害者デイサービス施設で働く人間愚痴です。通常の支援業務にはほぼ不満がなく、ましてや植松思想の持ち主でもありません。

愚痴りたいのは、うちのワクチン職域接種への対応のことです。

おことわり。この投稿は主に仕事で部下を持っている方の気分を害する可能性があります。ご了承のうえ読んでもらえたらと思います

以下、内容。

発端は、ワクチン二回目接種日の日程を市役所がずらしてくれなかったことです。なのでその日は役員含め社員の2/3以上が打ちます。じゃあどうするのか、と蓋を開けてみると、なんと利用者さんを午前中だけ全員受け入れるとのこと(午後まで受け入れる人もわずかにいる)。副反応が重い人は負担の重い支援メニュー(散歩など)から外す。さらに重い人は仕事を休ませればいい。それでやろうとしていると。

受け入れは午前中だけでも、利用者はほぼ全員来るわけです。送迎は普段スタッフが総出で行っている施設なのですが、39度の熱と倦怠感の中運転させるつもりなんでしょうか...。

うちは30代前半くらいまでの若い人が多いです。副反応をナメてるんじゃないか心配になります

今までのコロナ対応も疑問が多いものでした。コロナは圧倒的に飛沫感染が多いのに寒いからと一切換気せず、施設内の消毒ばかりさせられました。接触感染は全感染のごくわずしかいないという調査があります

https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20210411-00232089

完璧な換気なんて出来ないですが、光熱費予算を少しでも増額したような形跡は見当たらず、換気についても何も言ってきませんでした。

対策生命線・飛沫対策を怠っておきながら、上司が首から空間除菌だか何だかを下げているのを見つけたときは、だいぶ気が滅入りました。

その日の前後から、僕たちも毎週一回「除菌効果が一週間続くスプレー」を社用車内に撒けと言われやっています。「空間に撒くような感じでいいから」だそうです...。

こういうのを見てきたので、僕は上の人たちのコロナに対する危機管理能力を信用できません。

今回の二回目接種では何かやらかすんじゃないかとビクビクしています

以下、今後起こりうることです。

・38.0以上の高熱が出た人には仕事を休ませる←筋が通った対応

・38.0以上が出た人もとりあえず出勤させ、体調に応じて出来る仕事をさせる←高熱の中出勤させるという危険職員に強いる行為であり、良くない。

・高熱の人も出勤させた上送迎をさせる←危険なことを全部させる行為であり、到底許されない。

「我々は職業特権で一足先にワクチンを打たせてもらっている。だから我々の都合で利用者さんへのサービスに穴は空けられない。」という考え方なのかもしれませんがね。それはいい。

しかし、上の人たちの対応コロナ相手には何故か頭が水素水みたいな感じになってしまっているので、どうなることやら。

最後に。

追って報告するかしないかはわかりません。

うちは、普段支援は他業者に比べて相当上手くやってると思います残業基本的になく、給与も他よりも良い上仕事の評判もいい。

からこそ今回の件は残念でした。

ここまで書いておいてアレですが、20代の僕は諸事情あって一斉接種はせず、後日個別で打つのでその日にワクチンダウンはしません。

同僚の若い女性スタッフに「マジで無理はしないでくださいね?」と言うと「打った人みんな休んだら職場回らないと思うからますよ!」と笑いながら返されました。

胸がモヤモヤして苦しくなりました。

神経質な僕の過剰な心配で済んでほしいと思いますが、誰かがこうやって書き残しておく必要があると思い、ここまで書きました。

昼に投稿しましたが、どうも悔しさが晴れないのでもう一度この時間投稿して供養とします。

Xデー明後日です。

ある程度フェイクを入れて書きました。

長文・駄文失礼しました。

https://anond.hatelabo.jp/20210801113017

ワクチン2回目の一斉接種翌日に営業するうちの福祉施設

長文・駄文失礼します。

以下、障害者デイサービス施設で働く人間愚痴です。通常の支援業務にはほぼ不満がなく、ましてや植松思想の持ち主でもありません。

愚痴りたいのは、うちのワクチン職域接種への対応のことです。

おことわり。この投稿は主に仕事で部下を持っている方の気分を害する可能性があります。ご了承のうえ読んでもらえたらと思います

以下、内容。

発端は、ワクチン二回目接種日の日程を市役所がずらしてくれなかったことです。なのでその日は役員含め社員の2/3以上が打ちます。じゃあどうするのか、と蓋を開けてみると、なんと利用者さんを午前中だけ全員受け入れるとのこと(午後まで受け入れる人もわずかにいる)。副反応が重い人は負担の重い支援メニュー(散歩など)から外す。あまりにも重い人は仕事自体を休んでもらう。それでやろうとしていると。

受け入れは午前中だけでも、利用者はほぼ全員来るわけです。送迎は普段スタッフが総出で行っている施設なのですが、39度の熱と倦怠感の中運転させるつもりなんでしょうか...。接種した人の大半が休んだら仕事が回るかかなり怪しいため、大半には来てもらう前提で計画しているようにみられます

うちは30代前半くらいまでの若い人が多いです。副反応をナメてるんじゃないか心配になります

今までのコロナ対応も疑問が多いものでした。コロナは圧倒的に飛沫感染が多いのに寒いからと一切換気せず、施設内の消毒ばかりさせられました。接触感染は相当少ないという調査があります

https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20210411-00232089

完璧な換気なんて出来ないですが、光熱費予算を少しでも増額したような形跡は見当たらず、換気についても何も言ってきませんでした。

対策生命線・飛沫対策を怠っておきながら、上司が首から空間除菌だか何だかを下げているのを見つけたときは、だいぶ気が滅入りました。

その日の前後から、僕たちも毎週一回「除菌効果が一週間続くスプレー」を社用車内に撒けと言われやっています。「空間に撒くような感じでいいから」だそうです...。

こういうのを見てきたので、僕は上の人たちのコロナに対する危機管理能力を信用できません。

今回の二回目接種では何かやらかすんじゃないかとビクビクしています

以下、今後起こりうることです。

・38.0以上の高熱が出た人には仕事を休ませる←筋が通った対応

・38.0以上が出た人もとりあえず出勤させ、体調に応じて出来る仕事をさせる←高熱の中出勤させるという危険職員に強いる行為であり、良くない。

・高熱の人も出勤させた上送迎をさせる←危険なことを全部させる行為であり、到底許されない。

「我々は職業特権で一足先にワクチンを打たせてもらっている。だから我々の都合で利用者さんへのサービスに穴は空けられない。」という考え方なのかもしれませんがね。それはいい。

しかし、上の人たちの対応コロナ相手には何故か水素水みたいな感じになってしまっているので、どうなることやら。

最後に。

追って報告するかしないかはわかりません。

うちは、普段支援は他業者に比べて相当上手くやってると思います残業基本的になく、給与も他よりも良い上仕事の評判もいい。

からこそ今回の件は残念でした。

ここまで書いておいてアレですが、20代の僕は諸事情あって一斉接種はせず、後日個別で打つのでその日にワクチンダウンはしません。

同僚の若い女性スタッフに「マジで無理はしないでくださいね?」と言うと「打った人みんな休んだら職場回らないと思うからますよ!」と笑いながら返されました。

胸がモヤモヤして苦しくなりました。

神経質な僕の過剰な心配で済んでほしいと思いますが、誰かがこうやって書き残しておく必要があると思い、ここまで書きました。

長文・駄文失礼しました。

2021-07-18

おばあちゃんの思い出

大学生の頃、教職課程の介護実習でデイサービスセンターに5日間お世話になったことがある。そのとき90歳も越えようかというあるおばあちゃんと色々とお話したことが今でも印象に残ってる。そのおばあちゃんは僕の顔を見ると毎日口癖のように「今あなたが生きてるのは親のおかげなんやから親に感謝しなあかんで」と言っていた。僕自身まれた家庭環境で育ったわけではないし、何より哲学という捻くれた学問を多少なりともかじっていたこともあって、彼女言葉を素直に受け取ることができなかった。「いやいや、『存在』の原因の話をするなら第一原因にまで遡るべきだし、神ならまだしも何で親で遡及を止める必要があるんだ」とか思っていた。哲学を少しでもかじったことのある人間基本的に、肯定するにせよ否定するにせよ、いま・ここという仮象世界と、そうではない真実世界という二元論を前提として持っている。そして得てして二元論を持つ自分一元論に留まる大衆よりも正しい仕方で豊かに世界認識していると思いこんでしまう。もちろん自分もその例外ではなかった。おばあちゃん説教はとても素朴な一元論立場から言葉しか聞こえなかったし、そこに道徳的政治的なある種の危うさすら感じた。そして実際そういう側面はあったのだろうと思う。けれどもおばあちゃん不快に感じたことは一度もなかった。一人で起き上がることすら出来ないほとんど骨と皮だけになったしわしわのおばあちゃんを見ていると、その言葉が実際のところ何に規定されているのであれ、少なくとも一世紀近く生きてきた中で彼女自身確信してきた信念から出てきた言葉なのだということを感じた。だからと言ってその人生哲学だか生活哲学を無批判的に受容すべき理由にはならないのだが、そうなのだが、あのおばあちゃんイドラに囚われた啓蒙すべき人間しか見なさないような哲学に豊かさはあるのかと強く思う。

2021-07-02

anond:20210702155540

正直、サンデルありがたがる理由はわからないが、

大人(笑)ではない、本当の意味精神成熟した人であれば手助けが必要な人とも対等に向き合える

 

だけど日本どころか人類の8割くらいはそうはいかない

 

想像力共感性に問題があるタイプは論外なので触れないとしても、

手助けが必要な人に対してはどうしても上目線保護者気取りになり、不毛・不健全関係になりがち

そして、個人的な援助・肩入れだと個人負担が大きくなってしまいがち

 

ある増田いわく(anond:20210307192706)、支援職人(社会福祉士看護介護児童デイサービス職員だと推測する)としての

技術向上・洗練と情報共有があれば、個人資質に依らず、ある程度何とかなるのでは?とのことだったよ

2021-05-14

転職成功したけど死にたいかも

転職した。

地方中小企業から有名な大企業入社した。

給料が倍になった。

お金をきちんと管理して一年かけて作っていた「貯金」の金額を、3ヶ月働いただけで「なんかよく分からんがあるお金」が超えていった。

このペースでいくと今年の年収は前職の課長クラスになる。

性格クソ最低な同期が部長に媚び売りまくって「部長がおれを最速(40歳)で課長にしてくれるってさ」と勝ち誇ったように言ってた年収だ。

来年まだ給与が上がるらしい。

毎年、月給7000円ずつ上がるとかじゃないの?

 

職場人間関係も良い。

穏やかな人が多い。

業務、最高。

無駄がない。上司のフリしたい奴らの指摘事項もない「分かってないな〜この資料」という嘲りもない。

 

   

でも無力感を感じる。

何となく死にてえと思う時がある。

俺はここに相応しくないんじゃないか

 

隣のデスクにいるやつは国家資格持ち。

前職を聞かれる。当然知られてないから社名は言わない。地方でこういう事業してる会社でした。

相手に聞き返す。親会社だったところだ。

憧れてた先輩が勤めてるところだ。

 

業務ちゃんとやってる。

期待もされている。

でも、なんだろうプロップスっていうのか?

人に見せれるバックボーンのない自分が恥ずかしく感じる。

 

大学同期が大企業就職して温泉旅行行ってる時、俺は休学してばあちゃん介護をしていた。ばあちゃんの股を洗っていた。デイサービスではちゃんと洗ってくれないから垢がたまる

じいちゃん脳梗塞で倒れた病室で、おれは資格試験テキストを開いていた。もう受からないことは分かっていた。祖父の家の整理と撤去、伯母の家の片付けが俺を待っていた。

 

 

母子家庭貧乏だったからな。

でも、そういった過去を経て俺はいる。

それでいいと思ってた。

でも、海外駐在もねえ。デカ仕事したこともねえ。人に言えるようなことをやってきてねえ。

毎日、崩れていく生活をかき集めてただけだ。

これからそういう自分もっと恥に、みじめに思うようになりそうで嫌だ。

 

 

 

 

2021-05-13

親のいる施設コロナクラスター化した親族より

親のいる施設でコロナが発生した親族より[追記・続報あり]

これ書いた人です。4回目。

発生後の対応が知りたいというコメントがあったので、追記にはその時点で知り得る話は書いた。

 

タイトルからネタばれしてるけど、結局そうなりました。

 

状況が確定すると、ニュース流れる前に施設から続報が届く。

最後に伺ったのは、感染者が判明した後のPCR検査で入所者にも感染が判明した情報だ。

職員・入所者合わせて20人近く陽性判定が出た。

 

自分父親は陰性だったんだが、同室に陽性者がいた。

職員感染が判明する数日前に発熱の症状があったので、念のため個室に移動していたらしい。

から感染している可能性は十分ある。

 

今は陽性者を別の階に集めて隔離しているようだけど、職員感染者が増えているし、施設側の苦労が忍ばれる。

施設のある地方都市は、ものすごい勢いで感染者が増えていて、正直大阪対岸の火事ではない。

しろ田舎なのでもっとやばいかも。

 

話を聞いて気になったのは、陽性者の多くが無症状患者だったというところだ。

 

職員からコロナが出た時、入所者の中にも発熱している人がいた。

けれど「コロナ感染しているかも」と思った人がことごとく陰性で、一見問題なさそうな入居者から多くの陽性が出た。

電話口で説明する施設担当者困惑しているようだった。

今のところ重症化した人はいないようだけど、年寄りなので先々はわからない。

 

一人目は職員から発見されたけど、デイサービスもやっている施設なので、誰が持ち込んだのかはわからず終いだと思う。

から、とてもじゃないけど施設は責められない。

老人たちは集団生活をしているから、クラスター化してもおかしくないし。

 

まずは、昨年3月から1年以上感染者を出さなかった努力を労いたいと思う。

ここから先は、これ以上重篤な状況にならないのを祈るだけだ。

 

自分首都圏にいるので、父親が亡くなった場合はどう対応しようかと思ってる。

入院・手術することになって、年末年始PCR検査を受けた時は陰性だった。でも、検査してから時間も経っているし、無症状なだけで保菌している可能性はある。

から不用意に移動するのは憚る身の上だ。

でも、世情が落ち着くまで施設に遺骨を預かってくれとは言えないよなあ…w

そもそも、生者のための施設なんだし。

 

最初に書いた日記に「介護士ミス家族怪我をしたけど、謝罪もないし賠償もされなかった」みたいなコメントがあったと思う。

 

残念ながら、そういう人も存在するよね。

自分出会った介護関係施設職員さんは、きちんと仕事をしているプロだった。

でも、たった一人だけ酷い相談員がいて、かなり不愉快気持ちになった(詳しくは「こんなに長い日記書いたのはじめてだ。 追記が途中で切れちゃうので別にし..」に書いた)。

 

そういう不愉快な人って、どの業界でも存在する。

今日たまたまそういう相手に久しぶりに遭遇して、「仕事としてお金もらっているのに、ごく普通確認もできず逆ギレか」って思ったばかりだ。

世の中は広いだけに、「普通」のことができない人もいる。

でも一部の人間のせいで、全体が悪く思われるのは違うかなって思ってる。

 

ただ、介護中の事故って多いって聞くし、人の力だけに頼るのは限界だと思う。

事故が起こるのは個人だけに原因があるわけじゃなく、構造的な問題を抱えてる証拠なんだし。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん