「菓子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 菓子とは

2018-02-23

anond:20180222194540

男性向けの友人(女性)が男性読者から

生菓子だの一升瓶の酒だの(その人は酒が好きなどとは一言も言ってないし、実際飲まない)を貰ったという話を聞いた事がある身としては

個包装菓子程度はどうでもいいだろ…としか思えない

2018-02-22

anond:20180222194540

個包装の菓子はたとえ地べたで大袋を開封しようが小袋があるんだから中身自体は汚れなくね?普通に衛生的じゃね?

同人イベント差し入れ

同人イベントサークル参加者に差し入れをするとき何を選ぶかという話。(主に女性向けのイベント

こういう話は検索すればいくらでも出てくるし、正直今更こうやって書いても意味ないだろうとは思うんですが、いまだにサークルさんに対して失礼な差し入れを渡してる人が大勢いるので書きます

何かというと、ファミリーパック等の大袋入りの菓子バラして個包装の状態のものを渡すやつです。(カントリーマアムとか源氏パイとかトッポとか)

個包装のものを別の袋に詰め直してラッピングしたようなやつも同様です。

この差し入れ問題点複数あります

・個包装には賞味期限アレルギー表示がない

賞味期限アレルギー表示を書いた紙を同封すればOKなんてことはありません。

 素人が書いて添えたもの信頼性は一切ありません。

 また、賞味期限は「大袋を開封する前の賞味期限」として書かれているものも多いです。

・どんな環境で開封されたものかわからない

→よくあるのは「待機列で地べたにお菓子を並べて詰め直した」というようなやつです。

 そういうことをする人がいる以上、この類の差し入れは「衛生的に問題のある可能性がある品」です。

・単純に失礼

→「差し入れ」という言葉から気軽に捉えがちですが、面識のない人に渡す以上それは「贈り物」です。

 バラした個包装のお菓子は贈答品にはなりません。

 贈答品以下のものを渡すことは、「あなたにはこの程度で十分」という意思表示と思われかねません。

こういうタイプ差し入れを選ぶ人はたぶん、「安くつくから」という理由でやっていることが多いですが、そもそもサークルさんに渡すものを安上がりで済ませようという気持ちが失礼です。

500円前後の小さな菓子を用意するか、それが無理ならポッキーの箱を渡すほうがずっと良いですし、ポッキーを買うのも無理という人は、差し入れを渡さない方がマシです。

それでもサークルさんに何か渡したいなら、手紙が良いです。手紙は嬉しい差し入れとして一番よく挙げられるものです。

手紙なんて書けない」「手紙書くのはめんどくさい」という人は、そもそも手紙を書くという程度の労力を払えない相手に何かを渡そうとしないほうがいいです。

もちろん差し入れとしてNGものはこれだけではなく

手作り食べ物(論外)

・日持ちしないもの宅配で搬出したら家で開封するのは一週間後なんてこともザラです)

・夏場のアイスチョコレート常識的に考えて)

・搬出時かさばるものダンボールに詰めて潰れる可能性のあるものは避けたほうがベター

など、この辺は調べたら出てくるのでちゃんと調べてから差し入れを考えてください。

「もらう立場サークルはなんでもありがたく受け取れ」という意見もあるでしょうが、これは最低限の「渡す側」のマナーです。

もちろんカントリーマアム一個でも嬉しいというサークルさんはいるでしょうし、大半のサークルさんはそういうものでも「ありがとうございます」とにこやかに受け取ってくださいます

でもその場ではそう言っているだけで、搬出すらせず会場で捨てて帰るサークルさんだっているでしょう。

差し入れをする人は、サークルさんに喜んでもらいたいか差し入れをするのか、差し入れをしてサークルさんと交流する自分に酔っているのか、少し考えてみるといいです。

2018-02-19

新聞の整理してたらこの間プリウスが突っ込んでしばらく営業停止になった菓子屋のチラシはいってた

突っ込まれなかったらこのフェアやってたんだろうなーとおもうとちょっとつらい

2018-02-11

女になりたくなかった

幼少期に女嫌いをこじらせすぎた。

原因は母親ヒステリー

毎日夫婦喧嘩は絶えず、家ん中じゃ麦茶が飛んで皿が割れた。

喧嘩の発端は、毎回、母親が突然に不機嫌になる事だ。

母は人付き合いが壊滅的に苦手だったが、父の仕事関係で、妻として表に出る事が多かった。

その中で生まれネガティブ感情が、大体二週間ぐらいかけて『そもそも結婚なんかしなけりゃ』という不満に発酵し、その後は『超不機嫌モード』に移行する。

そんな母の態度に、生来短気な父の堪忍袋の緒が切れると、家の中で怪獣大戦争が勃発するという仕組みだった。



──と気付いたのは大人になってからで、幼い私は兄と抱き合って震えながら、『うちのおかあさんは何故急に怒ったり不機嫌になったりするのだろう』と考えていた。

喧嘩が終わった後、私たちはよくベソをかきながら父に聞いた。『なんで母さん、ああなの』と。『気に入らないことがあるなら、言葉で言えばいいのに』と。すると父はこう返した。

『母さんは女だから。女の人は男の人と違って理論的じゃないから、よくわからないところで感情的になるんだ』と。

私は兄と一緒にふんふんと聞きながら思った。

『そうか、女だからか。女ってクソだな。』

健全な性の道を踏み外し出す、記念すべき第一歩だった。



第二ステージ

母親を疎み、兄や父と主に過ごしてきた私の読書習慣が、歪んだ固定観念をより強固なものとするに至った。

少年マンガの購読である

(先に断っておくが、私は少年マンガ糾弾する気は一切ない。ただ事実ありのままに書き記していくだけである。そして私はありとあらゆるジャンル漫画が大好きだ。)



兄弟と育った私は、コロコロを読み、ジャンプを読んで育った。父のコレクションである少年漫画に手を伸ばし、特にドラゴンボールを好んで読んだ。

しかし私はドラゴンボールブルマちゃんが嫌いだった。天才科学者とかそういう長所は、曇りきった私の目には見えておらず、『何も出来ない癖にすぐ泣いてすぐ叫び、恋や欲求にすぐ目がくらむ、ヒーローの足を引っ張る存在』とそんな風に見えていた。『ああ、父を煩わせる母と同じだ。やはり女というものはこういうものなのだ』と。



同時に、私の性の芽生えの切っ掛けもブルマちゃんであった。

詳しくは割愛するが、あのマンガって結構えっちだよね。

とにかく女体に興味を覚えてしまった私は、こっそり父の読んでいる青年漫画に手を出した。前に一度ちらりと見えた時、なんだか非常にえっちっぽいページが見えたかである

親の目を盗み、どきどきしながらページを開いた。そこには大人世界が広がっていた。

どろどろとした愛憎入り乱れる大人世界だった。女はひどく誇張された化粧と共に描かれ、男相手に股を開いていた。

べっとりとした口紅と真っ黒な性器が、多大なる忌避感を私に与えた。



『おヴぁああああああああああああ』と私は心の中で叫んだ。

ブルマちゃんの可愛らしいお胸とは正反対のものがそこにはあった。

だがリアル調のその漫画の方が真に迫っているような気がした。

なるほどこちらが真実だったのか、と小学三年生の私は納得した。

『女はクソだ、内面だけでなく外面も。』

齢九、私は何処へも辿り着かぬ道へと順調に足を踏み外していった。

ついでに化粧が嫌いになった。



さて私はある時期より、重大な気付きに直面する事になる。

それは『自分も女である』という事実であった。

私は自分母親のようになる事を極端に恐れた。ゆえに『感情的にならない事、理論である事』を信条に掲げて日々を過ごしてきた。

また、既に女という性を軽んじていた私は、『女子なんか』と遊べば『女』になってしまうと思い込んでいた。

ここでの『女』というのは、しばしば侮蔑的な響きを含むあの『女』のニュアンスだ。『まったく女ってのは』というあの感じだ。



女子ままごと菓子を好み、恋の話に興じるもの男子は外で体を動かし、虫やボールを追いかけるもの。前者は幼稚かつ非建設的で、後者建設的なもの──。

私は男子に混じって遊んだ。虫をつつき、ボールを追いかけ、カードゲームに興じては『女子にはわかんねーだろ』と男子と一緒に男ぶった。

てめーも女子だろ。

ともあれ男女問わずパンを履きまくっていた時期にそれを咎められる事は一切なく、私はこのままずっと『男』に混じって生きていくものだと思っていた。



しかし年齢が上がるにつれ状況は変わっていった。



中学時代より、『女子』としての振る舞いをするよう諸所で注意を受けるようになった。

足を開くな、スカートを履け、髪を整えて身綺麗にしろ

私はその度に反発を覚えた。それが身に染み付いた女嫌いゆえであるというのには、未だ気付いていなかった。ただ女らしくしろと言われる度、いいようのない嫌悪が体を駆け巡り、肉体を引き裂きたいような衝動に駆られた。

父や母も男勝りな娘の教育ほとほと手を焼き、私を『反抗期』と称した。私もそうであると思っていた。

──『反抗期』という言葉に、ひどく感情的な、理論の欠如の時期、という印象を見出した私は、すぐに『反抗期』を終え、男らしく振る舞うのをやめた。

女らしく振る舞う事もしなかったが、それで周りは満足したようだった。



さて年月が過ぎ、こうして高校までをしのいで来た私であったが、大学へ出るに当たり、いよいよ『社会』という漠とした強敵対峙する事になる。

家族は言った。『お前もそろそろ化粧を覚えないと』。

Wait, what?

私は心の中で叫んだ。脳裏に浮かんだのは、幼少期に見た、あのべったりとした口紅と醜い性器映像だ。

あの醜悪気持ちの悪い化学製品を、醜い女の象徴を、私に塗りたくれと言うのか。

女は醜いものだと教え込んだお前達が、今度は私に女になれというのか。そりゃないぜworld。



齢十八。私は化粧から逃げ回った。

言わずもがな、最たる要因は、家庭環境の最悪だったあの時期に読んだ例の青年漫画だ。

あの裸の女が身につけていた口紅だ。自業自得はいえ、最早トラウマだった。

親はありとあらゆる手で私を説得しようとした。

『最低限のマナーから』『そんなんじゃ社会でやっていけない』『化粧は有害じゃない』

『今はただの練習でいいから』『ええい駄々をこねるのをやめろ!』。



さて、呆れた事に私は自分がなぜこんなにも化粧品嫌悪を抱くのかを、未だ理解していなかった。

いくら醜悪描写漫画で見たからといって、なぜそれが全てだと思い込む?テレビを見ろ、タレント達は男女問わず化粧をして美しいじゃないか。──』

その裏に繋がる根深い『”女性性”への嫌悪』に気付けなかったのは、外面的な事に関して言えば、私の嫌悪がごく限定的である為であった。

化粧、ヒール、裸体を連想させるような肌の露出。装いに関して嫌だったのは、この三点に尽きた。

別に女の肉体を持っている事について、不満はない。

男の肉体が欲しいとも思わない。

着物であれば女性のものを好んで着たし、ミニスカートヒールでなければ、多少はフェミニンな装いも吝かでない。

非常にややこしく凝り固まった嗜好がどこから来たのかと、私は大いに悩んだ。

こうして書き出せば理路整然としているが、書いていない様々な事ゆえに気付きは遅く、私は自分が一体何故こうも屈折しているのかと懊悩した。



齢十八と半分。ようやく気付いた切っ掛けは恋だった。

幼馴染に、太陽のような男がいた。

高い背とおおらかな心が皆を惹き付け、彼の周りには男女問わず人が集まった。

私と男は気安い仲だった。ある時、抱えきれなくなった想いを彼に吐露した。

彼は赤面していた。想いが伝わったのだと浮かれ、私は何度も愛を告げた。間違いなく、あれがそれまでの生涯で一番幸せな時だった。

やがて彼は真っ赤な顔をして、はにかみながら、人を惹きつけるあの笑顔でこう言った。



『お前も可愛いよ』



大抵の女性であればここで舞い上がったのだろうか。しかし私は違った。

『おヴぁああああああああああああああ』と心の中で叫んだ。待て、お前、可愛いよってなんだ。可愛いよってなんだ。

かにも、私はその瞬間まで気付いていなかった。男に慕情吐露する事がどういう事なのかを。人として心から愛していたから、それを告げたい。ただそれだけだった。無責任な事だったと今なら思う。

いや、私は付き合いたいとは思っていたのだ。だがそれが必然的に『女扱い』に繋がるという事に気付いていなかった。彼は私に化粧やお洒落を望むだろう。まだ若く健全な男として、『可愛い彼女』を会得する事を望むだろう。

私は絶望した。

私はこの男を愛してはいるが、彼の女にはなれない。自分の中で育ててきた固定観念が、私に盛大に牙を剥いた瞬間だった。

ようやく私は自身に深く根をはる『”女性性”への嫌悪』に気が付いた。



私と幼馴染はどうともならなかった。

幼馴染も馬鹿ではない。彼は『可愛い』という形容詞がおよそ私には合わない事にすぐ気付いた。



暫く友人以上恋人未満のような関係を続けたある日、彼は言った。

『やっぱ俺、お前を女としては見れない。』

私は返した。

『然もありなん。』



さて、ようやく氷山の全容を眺める事が出来るようになった私だったが、ぎちぎちに凝り固まった偏見を見つめ直し、途方に暮れた。どれだけ難儀な奴だと。

いっそ潔く『俺は男だ!』と思えたら楽だった。

いっそ『女は等しくクソだ!』と思えたら楽だったかもしれない。

だが私は男でないし、女はクソではないし、女友達普通にいたし、大好きだった。

『””』を使って『”女性性”への嫌悪』と書いたのは、この『”女性性”』が、『世間一般蔓延してはいるが真ではない、女性に関する漠然として、かつ悪意を孕んだ偏見』に過ぎぬ為だ。

ネット漫画で嫌という程に見る”醜い女像”など、現実人間関係では見た事がない。

強いて言えば母親ヒステリーぐらいだが、それもも母親を一個の人間として見られるようになってからは、『母は女だからそうなのだ』という訳でない事を知った。



全てが根拠なき偏見ゆえと気付けたのなら、何も気にせず、ただ己として人生を歩めるだろうと思っていた。

だが、最早これは理論ではなかった。『女』として社会に出る事を考える度、『女らしい』格好をする度、どこからともなく嫌悪と惨めたらしさが迫り上がった。

『女の格好をすれば、きっと皆私を”女”と見るに違いない。甘ったるい菓子を好み、ぺちゃくちゃと甲高い声で噂をし、感情的に泣き叫ぶ、あの生き物と同類に思うに違いない。──』

『あの生き物ってどの生き物だ。お前の女の友人に、そんな奴が一人でもいるか。あと誰もお前の事は気にしねえよこの自意識過剰野郎。』

絶え間ない反駁でどうにかその考えを埋葬しようとするが、気が緩むと、それは何度でも蘇っては私の前に立ちはだかった。

また、たちが悪いのは、偏見が純然たる嘘でもない事であった。

私が私の中に根付かせた偏見は、何も初めから私が生み出したものではない。

漫画文学ネット、口さがない噂。

母親の姿。

買い物に少々時間をかけて良いかと問いかけ『女の子ってほんと買い物好きだよね』と返された事。

転んで涙を滲ませた私に『女って何ですぐ泣くの?』と問い掛けたクラスメイト──。



世間”が私を『女』と見る。女として生きたくない。いやそれは偏見に過ぎない。お前は女の友人達侮辱するのか。だがこの先、私が囚われてきた偏見と何度直面する事になる?

いっそ男になりたい。いやそれは逃げで甘えだ。男達をも侮辱する考えだ。だが少なくとも、私が嫌悪してきた女性性を押し付けられる事はなくなるだろう?



一つ、確かな事がある。私に恋愛が出来る気はしない。

私は幼馴染を心より愛していたが、『女』として扱われるのは耐え難かった。いっそ最初から男であったなら、私は彼を友人として愛せていただろうか。

近頃、新たに気付いた事がある。寝台で、男に抱かれる女としての自覚を得た途端、私は完全に不能になる。



必ずしも恋愛がしたいわけではない。

ただ目の前の人々を愛し、尊重し、あとは流れるままに生きていければいいと思う。

反面、やはり人と愛し合ってみたいという願いも漠然と持ち続けている。



こうなりたくてなったのではない。だが後ろ向きでもない。

『女はこうだ』『男はこうだ』と括る前に、目の前の人間を、一個の人間として見る事、

己と違う、十余年、数十年の生を歩んできた人間を、ただ一人の、別個の人間として尊重する事を信条に、

取り敢えず前を向いて生きている。

2018-02-09

硬あげポテトコンビニ限定サイズ80gとかいらない。大容量で売って

タイトルは目の前にあったポテチ(+それを買ったコンビニ)への苦情です

最近死なないと解決しないんだろうなぁって言う苦しみが多くて悩んでる。

親と完全に縁を切ることはできない とか

人は人と接してないと生きれない とか悩んでもどうしようもないことを考えてしまう。

現実から逃げてきた私だが、最近現実をチラ見くらいはできるようになった。だからこそ、この苦しみにぶち当たって悩んでいるんだけれども。

学生なんだけども明らかに年だけくってるような先生理不尽に怒られたり、先生理解力が低いからまるで宇宙人と話してるようにな気もしてくる。

これが社会人になっても続くとか…つくづく生まれなければよかったと思う。こういう事を言ったら「生まれてきたからこそ知った喜びアルデショー」とか言われるんだが…あるといっちゃあるが苦しみが喜び×100だ。自殺は数年前まで考えていたがメンがヘラってる系の思考には底がないか考えるのをやめた。これもメンがヘラ系の悩みではあるが。(結局やめれてない)

一日も早くタヒねる日が来ることを願おう

───────────

増田初心者コメント返しはここでいいのかわかりませんが暇だし、しま

(もしコメント返しする場所違ったら教えて下さると助かります)

周りに話が通じる人イズいない?

→話が通じる人は学校より上の委員会的な所から派遣されてくる2人組の方がいるのだが、教育関係のみの話しかできない。メンがヘラってる系の話はお門違いって感じで。(メンがヘラってる時、精神科入院したがそこは先生がハズレだった。他は微妙)

スーパードラッグストア探せば大容量のやつあるだろうが

コンビニ邪悪組織から金を落とすな

田舎からコンビニぐらいしかないんだ。久しぶりにコンビニ菓子買いましたが今後は大人しく通販使おうと思います

コンビニがあるような土地田舎ではない。甘えるな

→書き忘れてた…ごめん。

今日少し都会に遠出したんだ、大きい病院の付き添いで。

それで少し引きこもり体質だからお菓子買い込んで…だからから歩ける距離コンビニはないです(週半分以上休む、婆がやってる駄菓子屋はある)

2018-02-04

https://anond.hatelabo.jp/20180204105806

おっニワカ出てきたな

ケーキ業界は工夫に工夫を重ねて

クリスマスケーキの素材は腐りにくいないものを使ってるんだよ

よく言われるのが、スポンジの間に挟んでいるフルーツ

普段ショートケーキイチゴ使ってる店も

クリスマスケーキは缶詰のキモモやジャムを使う

上の飾りもカットしたキウイなどの生鮮フルーツではなく

イチゴ以外は缶詰フルーツチョコ砂糖菓子がメインだろ

カットフルーツを使う店は個人店がほとんど)

イチゴも1日2日じゃ傷まないからな

2018-02-02

anond:20180202101334

バブル期にはバレンタインのお返しは3倍返しだの10倍返しだの言っていた時期があってね

高いチョコをあげるほど見返りが多くなるので、ある女性たちは職場上司等に高い義理チョコを贈りつけた

その流れで当時としては高級であったゴディバが有名になった

現代では「高級チョコとして名前が知られていて見た目も高級そうでお値段そこそこ」であるゴディバ義理チョコ安全パイになっている印象

それでは現在の高級チョコレート事情はどうなっているかというとね

もはやバレンタインスイーツ好きの祭典みたいになっていて

催事場にはジャンポールエヴァンとかピエールマルコリーニとか有名パティシエ作品がずらりと並ぶ

この時期に海外から有名パティシエ来日してサイン会開いたりする

現在バレンタインは誰かにあげるためにチョコを買う日というよりは

バレンタインにかこつけた高級菓子買い放題イベントになっているようにおもう

ざっくりとした印象ではゴディバ1500円くらいに対して有名パティシエ5000円かな?言い過ぎ?

スイーツ好きはゴディバは安いと考えるだろうし

興味ない人はゴディバ高すぎポッキーの方がいいと思うでしょうね

はてなーには惑星チョコオリンポスの煌き)おすすめ。きっと気にいるとおもうよ

2018-01-27

実は美味い地味な菓子

ギンビス

たべっこどうぶつ

ハーベスト

って思ったけど、全部似た系統の味だな…

2018-01-25

anond:20180125100733

40代も後半になった増田だけど、

肉!菓子ジャンク20代後半ぐらいで魚もうめぇ!→30代後半ぐらいか野菜うめぇ

で、最近豆腐とか湯葉に目覚めた。

でも、いまだに肉菓子ジャンクも好きで、食べ物の好みがどんどん上乗せされてる。

だけど、量は食べられなくなったので、最近ジャンク屋はハーフサイズも増えてて助かる。

2018-01-24

私の舌レベルは最下層らしいが、とっても幸せだ。(1/24追記)

私の舌は受け入れ範囲が広い。

きっと、足りない物質は舌が補っているのではないだろうか。

すき屋味噌汁美味い。

松屋味噌汁美味い。

吉野家味噌汁美味い。

思い返せば、「くっそまずい」っていうご飯を余り食べたことが無い。

焦がしすぎて苦いものとかならマズイと思うし

味が薄すぎる場合は「うーん?」とは思う。

でも「メチャクチャマズイ!」「不味くて食べれない!」ってのは特にない。

私の舌が良い子でよかった。幸せだ。

人が「不味い」と言ったものも美味しく感じられることがあるし

人が「美味しい」って言ったものも美味しく感じられる。

世界一幸せ者かもしれない。

----

同意してくれる人が多くてビックリした。仲間だ!

ざっくり追記してく。

●「鼻大丈夫耳鼻科

⇒鼻や舌、耳 すべて正常だよ。

 鼻つまってないし、耳鼻科いっても問題なしだね。

 ただ、去年から花粉症になったかもしれない。

 

●「分かりみが強い。ただし手料理披露するとき我々の種族は最弱になる 」

⇒私の場合、意外とこれは大丈夫な様子。

 他の人が「美味しい」ってものを食べ続けると

 「他の人が美味しいと思うのはこの味付けだな」って分かってくる。大丈夫だ、問題ない。

 

●「チェーンやコンビにの弁当は美味しく作られている」

⇒その通り。

 セブンイレブンカルビ牛丼美味しい。なぜあんなに値上がりしてしまったのだろうか。

 (ごめん、これ書いたら「あれは美味しくない」って美食家が言うかもしらん)

 そして、最近セブン冷凍食品コーナーに出てきたんだけど、毎回売り切れてて悲しい。

●「値段見て不味いと認知する舌の持ち主もいるようなので、その状態が最も不幸かと。

 他人disる精神性も付随するし。 」

⇒わかる。そういう人居たなぁ。

 前に、そういう人の為にチェーン店料理を「1000円だ」と言って盛り付け変えて出したら

 「美味い!」って言って食べだしたから笑った。

 別日に「チェーン店のだよ」って言って出したら「まずい!こんなもんお前食うのか!?バカだな!!」って言う。

 もしかしたら、高いものを食べる=ステータスなのかもね。

●「私もそう思っていたがな、イギリスアメリカ行って自分も神レベルの舌を持っていることがわかって、長期滞在がつらいのじゃ 」

アメリカに行ったことあるけどどれも美味しかったな。

 さくらんぼ味?の綿菓子とか、シャンプーみたいな味のするゼリーグミ?みたいなのあったよ。

 「面白いな」って思って食べた。イギリスはまだないなー。 日本調味料Amazonさんとかで頼むのだ!

●「まぁ本人が満足ならいいけど健康には気を付けて。 」

ありがとうジャンクはあまり食べないようにしてるんだ。

 どちらかと言えば薄味好みで、自炊するときは薄味だよ!

 料亭みたいなところで出る和食も美味しいよね。

●「俺、○○も△△も食べたけど、やっぱり吉牛豚汁が一番だわ、ってドヤ顔できる○○も△△も食べていない 」

⇒食べ比べできるほどに舌が持続してくれるか疑問。

 ってか近所に3店舗ないよねw

●「「貧乏舌だから?」つっていちいちエクスキューズ入れるのやめてくれる? 」

⇒えっと、はてなを抜けってことかな?

●「ふつーじゃないのかね。情報で喰ってるバカは脇に置いておけ。 」

⇒たまに居るんだよね、「まっず」って声に出して言う人とかさ。悲しいなって思う。

●「謎のチェーン店信仰コンビニ、安いお総菜、冷凍食品、チェーンの外食から一度離れ久しぶりに食べた時、味の濃さと旨み・出汁の薄さに愕然とするぞ。万人向けの味ではなく、販売価格と原価第一だろうに。 」

⇒1年くらい、外食をやめたことがあったんだよね。

 全部自炊出汁取るところからやってたけど

 私の舌は強化されたからか、どちらも美味しいと感じるよ。

 味の濃さは確かに違ったけどね。

●「幸せ許容範囲が広いって最高だと思う。お金物質的充足度と幸せとの関係全般に言えること。」

⇒ほんとうに、幸せだと思う。 何事も一回は挑戦してみるべきだよね(?)

●「一度ステーキガストカットステーキ食べ放題行ってみなよ」

⇒行ったことあるよ!噛みごたえ抜群だったね!(褒め言葉)

 私もパートナーも噛み応えのある肉が好きなんだよね。前世犬だったのかも。

 

 別な話だけど、柔らかくて溶ける、甘い肉汁を出すA5ランクサーロインを食べたことがあるけど

 肉の脂が出すぎてすぐにおなかいっぱいになったよ。あれは甘いね

●「自分自身幸せ供給力と、幸せ感度の話。贅沢を知れば感度は鈍くなり、供給力を高める必要に駆られる。感度を高いままに留めるのは重要ライフハック。 」

⇒声に出して「美味しい」っていうこと。笑って食べること。そして環境大事

 楽しい、笑いたくなるような環境で食べるとご飯も美味しいよね!

 20くらいまで、ピーマン苦手、しいたけ苦手、ブラックコーヒー苦手だったけど

 社会人になってから普通に食べれるようになったし、美味しいと思えるようになった。

 挑戦することって大事だね。

 未だに苦手なのはビールかな。あれは苦い。

 喉越しを楽しむものらしいけど怖くてグビグビいけないのが問題だと思ってる。

●「セブンイレブン大概なんでもウマい!(幸せ) 少ない!(悲しみ) 」

⇒わかるww

●「 ほんとに最下層の舌のやつに高くてうまいもん食わせると、変な味っていうことがある。数万のディナーと最新コンビニお菓子、両方美味しく感じられるのが幸せ。 」

⇒あー、私はそこまでの最下層では無かったということかな。

 確かに何万もするディナーもコンビお菓子も美味しい。

●「ウチの家内食はカチカチに乾燥して冷え切ったご飯とか、冷凍庫で何日も保存したご飯に、おかずは納豆だけとか出てくるので、我が舌を持ってしてもまったくもってフォロー不可能地獄。」

納豆大根おろし入れたり、卵入れたりするのも良いねぇ。

 ご飯はお茶漬けにして食べるのがベスト

 冷凍3日くらいは美味しく食べれると思うんだけど、何日目なんだろう?

●「そんな幸せ物の増田意識他界ラーメンを食べたとき感想をコウカイしてみてほしいの。 」

⇒読み返して誤字に気づいて修正しちゃった!ごめんね!

 東京にあったりするかな?あるなら行ってみようと思う。

●「何でもかんでも不味いで済ませる貧相な語彙のほうが問題だよな 」

⇒まぁ、そうだよね。

●「美味しい物を食べる=幸せ、ってのはテレビ洗脳だよ。味よりも健康な体を維持する方が重要。 」

⇒そうかな? 美味しいものを食べているとき幸せ気持ちになったりしない?

●「分かる!そんな私の口ぐせは「普通に美味い」 」⇒わかる。

●「高いものしか美味しく感じられない人の方が偉そうにしてるよね。 」⇒わかる。

●「たまに一人で牛丼屋に行くのが幸せな私が通りますよ。目当ては松屋ネギ牛めしカレーである。」

⇒美味しいやつや…

●「チェーン店味噌汁って味を誤魔化すために馬鹿みたいにしょっぱくしてるんで、あれが美味いと感じるなら高血圧に注意した方がいいと思うよ。 」

⇒しょっぱいかな? 血圧問題ないよ。

●「強いて不便なことは、あそこは美味い、ここは不味いって話題に乗れないことか 」

⇒「ここは不味い」っていう話には参加しないなぁ。

●「土の味のオランジーナとはなんだったのか 」⇒なんだったんだろう。飲む前に砂ペロってしたかな?

●「私は違いがわからないくて、ちょっと寂しい。 」⇒区別がはっきりしている人とご飯食べに行くと良く分かるよ!

●「幸福のしきい値を低くすると世界に『幸福を感じることが出来る物』が増えるので幸せになりやすいと思う。」

⇒それね。みんな小さな幸せを見ようともしないのよ。そもそも食べれることが幸せ

●「こういうのが洗脳なんだろうな 安いもので済ませるってのは本来経済的安価みえ牛丼カップ麺食う事(実は高い)じゃなくて、面倒だが素材買って家で作って食べることだからな 」

洗脳? 安いもので済ませる=チェーン店に行く ってことはしてないよ!

 基本自炊だよ~

●「味覚の主な役目は「飲み込むとヤバげな毒物」の検出で、美味いもん検出じゃないからな…。食うと美味いもの検出は視覚嗅覚の役目。人間視覚全振り生物なので結局見た目重要。 」

⇒だよね~! 見た目の美意識が高いのかな?

●「うんうん、馬鹿にしてくるやつは幸せになってる奴を妬んでるんだよ?。 」

馬鹿舌って言われても気にならない! そう言ってくる人より幸せな自信あるよ!

●「なら、本当においしいものを食べるともっと幸せになれる。他人の財布なら余計に。 」

⇒もう、何倍にもなって美味しいよね。もう幸せすぎてほっぺた落ちるよね。

●「好き/嫌いでなく、おいしい/まずいという客観的判断が下せる人ってすごいと思う。自分が好きな味でも「おいしい」という絶対的判断を下す自身がオレにはない 」

⇒「(自分的には)おいしい」で良いんじゃないかな? そもそも、そういう味覚判断って客観的もの

 人に対して「美味しいよ!」とは自信をもったものしか薦めないし。

長くなりすぎちゃった。

anond:20180124095327

2018-01-23

anond:20180123130143

純粋はちみつはそこそこ高級品だから菓子作りに使うのは勿体無いだろう。

使い分けは当然。

2018-01-19

anond:20180119131222

小学生のいとこが親から買い与えられたnintendo家電ハムスターお菓子を粗雑に扱うのが嫌いだった。俺なんか安月給でSwitch買う余裕もねえのに世の中のガキはふてえ。菓子も喰いくさしのまま新しいの空けるし。去年まで熱中して俺のスマホ奪い取ってまでやってたpokemonGoもいまや興味なければ3DSアナログパット引きちぎれて折り畳み部分が割れたまんま部屋の隅でホコリかぶってる。乱暴で浅はかだガキって。

このNintendo Laboに期待するのは、親にくみたててもらった段ボールでしこたま乱暴遊んだあげくぶっこわして、目の前にソフトはあるのにプレイできなくなって絶望するいとこの顔を見せてくれそうなとこだな。

2017-12-25

チョコ菓子は食べるより嗅ぐ方が幸福の総和増える

2017-12-23

anond:20171223172757

どっちかっていうと、ドラッグストアお菓子が売ってるのは何故だろうといつも思っている。

ダイエット系のとか健康志向のならまだわかるけど、普通チョコ菓子とかもあるし。

拡散地元への土産和菓子買ってはいけない希望

理由

消費期限3日とかだったりするから

私の身に起きたこ

年末年始実家に帰る際のお土産を購入しようと思った。

たまには銘菓を買おうと思ったのが運の尽きだった。

年末になると店が閉まるかもしれないから早めに買いに行ったのも失敗だったのだろう。

店で和菓子を注文し、家に持ち帰ってから大失敗に気づいた。

箱に堂々と購入日から3日以内にご賞味ください 2017.12.23と書いてあるのだ。

は?

ふざけんなよ店員の爺。

そういう事は先に言えよ。

◯◯◯!

この時期に買う箱入りの菓子なんて十中八九地元への土産だろ。

それをお前なんだ?

あと3日しか持たねえだ?

クリスマス会の土産勘違いしてんのかオイ???

なんだ?

俺がわざわざ「年末に持って買えるんですけど、日持ちしますかねえ?」って聞く必要があったのか?

あったんだろうな。

クソが!

ああそうだ。

今急いで「お前が悪い同情できない」とブコメしてるテメーらが正しいよ。

正義だよ。

クソが。

何で俺は土産和菓子を買おうとしたんだろう……

大失敗だ。

今ヤケになって箱を開けたら箱の中にまで「3日以内にお召し上がりください 12月23日」と書いてありやがる。

畜生が。

つうか3日しか持たねえなら新幹線に乗る直前に買ってもギリギリアウトじゃねえか。

こんなもん平気で売りつけてるんじゃねえよ。

サイコパスかよテメーらは。

とにかくだ。

こんな悲劇は二度と繰り返してはいけない。

皆は土産物を買う時は日持ちのするものを買ってくれ。

日持ちのしない物は土産物にはならん。

最悪の一品だ。

渡される側からしたらポテチスーパーカップの方がまだ気分がいい。

いきなり渡されて「今すぐ食え」と言われても困るだろ?

そういうことだ。

間違っても実家和菓子を買ってくなよ。

拡 散 希 望

カール、結局東にも一部流通

2017年5月明治スナック菓子カール」の中部以東での販売中止を発表すると、“実際の境界線”はどこかと話題に。

その中で、なばらー(名張市民)・いがらー(伊賀市民)という関西色の強い人たちが住み、関西系のスーパーもある三重県が注目されるも、メディアは買えないと報道

カール」が買えなくなる三重県の中でも、ギリギリ買える奈良県近くで料理旅館平井亭」営む平井みち代さん(68)に話を聞いた。「うちは玄関出たら5cmで奈良なんですが、買い物はいつも車で名張10分かけて行きます。そこではもうカールは買えなくなるんですね。私自身、もうそんなにスナック菓子を食べなくなっていますし、子どもも大きくなっているので、なければないで大丈夫です」

MBS『ちちんぷいぷい』2017年5月26日放送分

 「和歌山県本社があるのだから、隣の三重県でもカールを売って」


 スーパーオークワ」(和歌山市本社には三重県からこんなメールの問い合わせが続いている。オークワ近畿地方地盤だが、三重を中心に愛知岐阜にも出店し、中部地方でも存在感を示す。だが、広報担当者は「明治方針尊重し、三重県では販売しない」。

中日新聞(CHUNICHI Web)

ところが、2017年6月13日放送のメ~テレ『UP!』が、三重県四日市市名張市にあるスーパーに直接確認したところ、仕入れ先が関西名張市販売継続することが判明。

西日本版のどん兵衛近畿中四国限定奥大山天然水なども同じように東海エリア越境していることから、もしかしたら東海でも売るとこは売る?と思いながら蓋を開けてみたら、結局東海どころか首都圏でも売ってる店が残ってた。

 騒動から約3か月、東日本菓子売り場からは完全にカールが消えた。と思いきや、売っている店が残っていた。


 首都圏の大型量販店担当者は、「本社関西なので西側物流を利用しており、関東でも販売可能」と説明


 福井県高浜町サニーマート南店はギリギリアウトなのに騒動前と変わらず定番商品として販売している。


仕入れ先が京都問屋なのが理由です。ほかの市町村から買いに来る人もいます


 と、佐久間司公店長関東東海でも販売店を確認できた。

週刊女性2018年1月1・9日合併号

2017-12-16

自分アイドル応援する理由に気づいてしまって悲しい

AKB劇場公演ロビー観覧していて、じわじわと心に浮かんだことがある

うちはアイドル応援することでコンプレックスを解消していたんだと思った

抽選ギリギリ外れてしまったので、劇場外にあるロビースクリーンに映る公演を見た

サイリウムコール禁止から、ただただ泣くことしかできなくて、ある意味冷静に見れたと思う

自分はどちらかというと年相応にふけるタイプのブスで、可愛いふわふわ女の子にはなれないと思ってた

セーラームーン亜美ちゃんおジャ魔女どれみはづきちゃんみたいな大人しくて上品可愛い女の子になりたかった

でも「可愛い女の子になりたい!」っていうのを目標にするのは分不相応というか、恥ずかしいことだと思ってた

アイドルが大好きで、ステージ上で輝く彼女たちを尊敬してる

まさに偶像崇拝って感じで、人間だけど神を目指す美しい存在、それがアイドルだと思ってた

青春時代アイドル活動に捧げて色んな我慢をして、みんなの憧れとして存在してくれたのが本当に嬉しくて、心から大好きだと思う

推し結構有名な事務所所属してるし、48グループ以外の外仕事結構ある方だと思う

48グループの中では珍しい、芸能人!って感じの華があるタイプメンバー

つるつるしっとりしてて、ピンク色に蒸気する綺麗な肌

ぱっちり二重にくるんくるんのまつ毛、すーっとした鼻筋、ピンク色が似合う綺麗な唇

白くて細くて長い手足、華奢な肩、まるで絵みたいな美しい首のライン

甘くて砂糖菓子みたいな可愛い

可愛い表情、セクシーな表情、切ない表情、元気な笑顔…すべてが美しかった

楽しいことは楽しい、嫌なことは嫌ってはっきり言うところも好き

握手会事件があった時、マナーの無いファンコメント正論叩きつけてたのが印象的だったなあ…

良いところだけじゃなくて、自分が正しいと思ってることをはっきり口に出すところを尊敬してた

わがままも臆病も不器用さも全部が可愛かった

自分に無いもの、目指すことすら恥ずかしいものを全部持ってる憧れの存在

もちろん最初から全てを持ってるわけじゃないし、色々な努力我慢の上に成り立ってるのはわかってる

それでも、「可愛い」を目指せるって特別なことだと思うんだよ

着てる服はいつもおしゃれで素敵だった

流行りの服を着こなすってものすごいことで、誰にでもできることじゃないと思う

いいなあと思う服は試着してみるけど、大体は現実叩きつけられてユニクロとかでシンプルな服買って着てるよ

似合わない服を着るよりも、自分をましに見せれる服を着ることの方が自分にとっては価値が高いんだよね

年相応におばさんみたいな服を着て安心してる方が現実を生きるために必要だと思ってしま

キャッチフレーズの「誰もが恋するお人形」は、本人は冗談みたいに言うけど本当だよって思う

AKB劇場最終公演で着てたドレスは本当に素晴らしかった

可愛くて、美しくて、凛としてて、見るたびにあなたに恋してた

憧れの女の子卒業する今、これからどうやって生きていけばいいのかな?ってずっと考えてる

2017-12-15

毎週お菓子をもらいます

ベテラン女性社員さんから女性にだけ。週1で。

出社するとデスク生菓子系、冷蔵庫に入れると冷えすぎるでしょ!?と。

え!今食べるの?

それとも温めてから

そしてお昼にはプリンとかゼリーが出てきます

おいしいよ、デザートにちょうどいいよ!と。

さらデスクベテラン女性社員さんセレクト菓子詰め合わせの袋が。

非常にありがたい・・・のですが・・・

食べ切れません、胃腸が疲れます

かめ生菓子あんまり好きではありません。

でもそっと冷蔵庫に入れたりしながら持って帰ります

が、例の生菓子プリンは困ります

その日は持ってくる昼ごはんの量を減らしています

私は心の中で、

菓子ハラスメントと名付けてます

ごめんなさい。

2017-12-14

anond:20171214094626

横田だけど、話がずれているのでは?

本命じゃなくて義理からこその手作りでしょ。

だって安上がりだもの

と言うと手作り材料費ガー!とか言い出す人がいるけど、それは美味しいものを作ろうとするから

その辺で売ってる手作りキット使って作れば大して手間も金もからないよ。

あげる方も単に義理果たしているに過ぎないので、捨てられようがどうでもいい。

或いは元々の菓子作り趣味者が食わせる人間がいない(家族だの彼氏だのも何度も続けば次第に嫌がる)&自分で全部食ってたら太るから

職場人間ゴミ箱代わりにしている、ってケースもあるね。

これも捨てられようがどうでもいいと思う。

本命手作りする場合は、チョコだけではなくディナー全部用意したりするものでは?

それに夫の場合は妻が専業主婦だと「高級チョコ買っても元々夫が稼いだ金だしなー…」、

共働きでも家計が同一だと「そこから高級チョコ買っても元々二人の金だし…」となりがちなので

手作りお茶を濁すってのはある。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん