「親の金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 親の金とは

2017-10-22

anond:20171022083819

左にかぶれるのが親の金大学までいける富裕層ばっかだからじゃないの

文化左翼ってやつね

2017-10-21

華原朋美のアレをみて思ったこ

走行シーンだけ見てあとはツイッタ情報なんですが、朋ちゃんあれこんな下手やっけ?メンタルか体かどっちか悪いの?って感じだった、

多分「がんばんなきゃ」って気持ちが強くなりすぎてダメになってる。本番は出来るだけ馬にやってもらって人間は最低限コース間違えないように誘導して飛ぶ時邪魔しないで裏方に徹するのが筋。馬が飛ばなそうな時だけ軽く気合いを入れるけど、全日本クラスの馬はそれはほぼ必要ない。競技だと特にだけど、乗り手は馬にくっついてる部品みたいなものなんですよ、邪魔絶対しちゃダメ、だけど朋ちゃんはなんでかそれができなかった。

高い馬買って〜発言が叩かれてるけど、高い馬を買え、は恐らくクラブに言われている事で、勝ちたければ良い馬を買えと言うのはどこの乗馬クラブでも推奨している事。馬術課金ゲーと言う側面は絶対否定できない。良く調教された良い馬を買えないのであれば、力はあるけどキチガイとかどこか問題がある馬に乗るか、若馬を安く買って来て自分で鍛え上げるしかない。前者は自分の魂と時間を削る事になるし危険度も増す、後者は数年単位時間がかかるし鍛えてもあるレベルから上に行かない可能性もある。

ツイッターとかでブーブー言ってる馬乗りの皆さん、残念ながら良い馬に乗せてもらえるとか権利云々とかお金をかけられるとかも含めて実力なんですよ。

ちょっと話がそれるけど、日本馬術会には小さい頃から親に買い与えられた良い馬にばかり乗っていて、下乗りも先生にしてもらってばかりでいざ自分の実力が全面に出る場面になると全然ダメとかちょっと癖がある馬に乗れないって人間が割と居るのかもねとは思っている。

親の金でいい馬乗って競技出るのは悪くないんですよ、むしろ羨ましい。ただ、実力あっても金と時間関係とか特に競技に興味ないとかで表舞台には出てこない優秀なライダーゴマンといる事だけは、親の資産ライダー若者達には頭の隅で意識していてほしい。

ありゃ、全然違う話になってしまったな。

どっちにしろ華原朋美自分の金使って良い馬買って維持して(因みに年間100万では全く足りない)自分時間使って頑張るんだったら誰にも文句言われる筋合いは無いでしょう。

ただ権利自分で取ってほしいな。

2017-10-18

オタク人生しか破壊しないFGOよりも幅広い層に浸透してるパズドラの方が悪質

消費者庁沙汰になったヒロインガチャ親の金130万つぎ込んだ中学生とか出たくらいだし

2017-10-10

anond:20171010100650

親の金

なんで生きてるならなんでもいいのか

よくないだろ

生活保護の1/10以下

飯とネット環境を与えられてるだけ

そんなの昔の座敷牢と一緒じゃないか

anond:20171010095821

どうやって生きてきたの?

親の金

まあ生きていけるなら何でもいいじゃね

運命が全てを決めているのかもしれない

大学を休んだ日の昼に食事を求めて街を彷徨う。

祝日からか人が多い。

外国人以外には、カップルなどが目に入ってくる。

親の恋愛結婚、そして生まれから性的魅力の競争から容姿がい人間が多い。

あの尻が大きい女に触る機会など一生ないのだろうとか虚しくなる。

その後。彼らは政治経済のことを考えているのだろうかなどと考える。

たとえもし考えていても、権力肯定して自民党に票を入れるのだろうか。

与党に入れるやつでも、日本でもトップクラス大学に通う人間で顔が良ければ勝ち組だよなとか色々と考えてしまう。

自分のこのような行動は、おそらく生まれっ育った環境や元々の知能指数やら身体が影響を与えているだろう。

豚みたいな顔をしたネトウヨ高校時代につるんでいた。

恐らく、最近話題安倍首相野次った漫画を見せたら怒り出すだろう。

彼とは全く思想もろとも合わなかったが、互いに容姿が醜いから居場所がなかったことは共通していた。

他にも奇形のような人間学校にいたが、やはり寂しく図書館ラノベを読んだりしていた。

こんなの読んでもレールガンなんか発射して無双出来るわけでもないのに。

豚みたいな彼がネトウヨなのも恐らく醜い容姿が故の過去が色々と屈折して影響を与えているのだろう。

顔が良けりゃ安全保障だとか言わないし、言いたくもなかっただろう。

今、彼は公務員試験勉強をしているらしい。

自分はそんなこと思いつきもしなかったし、親の金で顔をどうにかしたいとか色々考えるばかりだった。

これは育ってきた環境の違いなのだろう。

身体環境といった運命が全てを決めているように感じてしまう。

結局何も食べずコーラを買いにスーパーに行く。

顔の良い子供もポツポツいる。

彼らは自分よりも明るい運命なのだろう。

家に戻りミーアキャンベルかいガンダムSEED Destiny登場人物フィギュアを注文する。

コンプレックス丸出しで、小学生の頃からファンだったりする。

2017-10-06

どうしても嫌

アトピーの人を車に乗せないといけないのが嫌。

まだ買って一年も経ってないし、皮や粉は我慢したとしても、

ズボンに手をつっこんで股間なりケツなりをボリボかいて一切手を拭かない・洗わない人は流石に無理だよ。

病気でどうしようもないのはわかるよ、日中リボリされたり、ニオったりしてるのは我慢したり対策とったりしてるよ。

でも車に乗せるの無理。愛車だから無理。勘弁して。

てか30にもなって親の金で車の免許取得中のくせに、車が必要な依頼を勝手に受けて人の車あてにするのやめてほしい。

しかプライベートな依頼。仕事でもない。

もう嫌。断りたいけど理由もない。相手もこれからも付き合っていかないといけない相手からなかなか断りにくい。

あーやだやだ。

2017-09-26

どうすればいいのかわからない

大学卒業から、大して職歴を積めていない兄貴がいる。

年齢的には、アラフォー突入するくらい。

会社に入ってもすぐ辞めてしまうから、当然ながら年を取る度に就職が難しくなってきている。

追い出す話も出たことがあったが、金がなくなって人様に迷惑を掛けたら困るから簡単には出来ないと親は言っている。

世間的には甘やかしていると取られるだろうし、私もそう思う。

が、今まで金がないと親の金をくすねてきては、怒られてきた兄貴だ。

から追い出せば、人に迷惑を掛ける可能性もゼロとは言えない。

裕福な家庭なら半ニートでもよかったのだろうが、残念ながらうちは一般家庭だ。

親も定年を過ぎて年金生活だし、まともに働いているのは私しかいない。

もし、このまま月日が経って親がいなくなったら、私が兄貴を養わないといけないのだろうか。自分生活だけで精一杯なのに。

家族に働いていない人がいる家は、どうやってその状況から脱出したのだろうか。

何をするにせよ、兄貴本人が変わらなければ無理なのだろうが、どうすれば変わるのか、家族はもう誰もわからない。

2017-09-19

ニートの兄が転売ヤーだった

どうも最近羽振りがいいか親の金くすねてんのかと勘繰ってしまったが

開いていたドアから見えた大量のNintendo Switchで全てを察した

普通に働いたほうが楽に稼げるのになあって思うと同時に

学歴はそこそこだがコミュ障というか他人と関わるのが苦手な兄には無理なんだろうなとも思う

頭は悪くないのである程度金が貯まったら投資に回して不労所得くらい得られるんじゃないかと期待してる

それまでは世のヘイトを一身に受けて夜道に刺されないことを只々祈るばかりだ

2017-09-14

僕が京大に受かった時の話

他人に話したことは無いけれど、いいおっさんの年になったのでふと書いてみようと思った。

これくらいなら親の金じゃなくて努力したって言っていいかな?自分としてはあまり努力したような記憶はなくて勉強がすっげえ楽しかった思い出。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170830204444

商業主義丸出しで金を集めようとしてたから叩かれたのでは?

 売れない漫画家も、食い扶持求めて〝商業主義丸出し〟の同人を描くことはあります

 

漫画売ってるサークルでも似たようなことをすれば叩かれると思います

 ゴロ同人蛸壺屋みたいなのは叩かれてはいるが、

 それでも締め出さるまでには至ってませんよね?

 

>某姉妹は実際には他人の金を使っていたとしても、

それを隠すことによって少なくともコミケ文化理解を示した

 他人の金を使うのが悪、というのなら

 親の金で買ったペンタブクリップスタジオで絵を描く中高生オタクはどうしましょう?

2017-07-17

[]7月16日

○朝食:牛丼サラダ、卵)

○昼食:なし

○夕食:ご飯、納豆(二つ)

○間食:ポップコーンあずきバー

調子

はややー、むきゅー、ちゃらちゃらんりゅー。

今日明日もお休みなので、今日こそ掃除した、さらに、散髪にも行ってスッキリ

いつもいく散髪屋さんは、シャンプーときにすごく気持ちいいブラシで頭を洗ってくれるんだけど、

気持ちいいのでもっとしてください」と勇気を出して行ったら、普段の3倍ぐらいしてくれて、気持ちよすぎてアヘ顔になってた。あのブラシ家にも欲しいなあ。

その後、レイトショーで毎年恒例のポケモン映画を見てきた。

この日記を書き始めてからだと、ディアンシーの頃からからディアンシーフーパボルケニオン、きみにきめたで4回目ですね。

感想は次の○で。

ポケモンきみにきめた

映画20周年を記念した作品

今まではテレビシリーズ旅の途中の一コマという作品だったんだけど、今年はテレビシリーズとは世界観を共有しない、オリジナル世界観

さすがに公開二日目なのでネタバレは抑えめに書きます

本題のストーリーは、とにかくよかった。

首藤剛志さんの名前が一部脚本みたいなクレジットで入っていたけど、1話リメイク部分だけじゃなくて、ネットでよく話題になる最終回ボツプロットとか、幻の映画第三作目のボツプロット意識したような展開もあったから、その辺を示唆しているのかなあ、とも思った。

とにかく、ポケモンというコンテンツの奥深さを感じさせられる作品でした。

こう、言い方が難しいんだけど、ポケモンってはっきり言ってなんでもできるんですよ。

名探偵ピカチュウみたいなミステリもできるし、

ポケダンみたいなポケモン同士の大スペクタタルな感動ストーリーもできるし、

コマスターに至ってはポケモン関係なくAIと人の関係性のお話だし、

本編だってサンムーンリーリエは、ポケモンと旅に出る前の親からの自立できない子供なんてテーマもやってる。

じゃあ、それら全部を包括して

ポケモンとは?」と聞かれた時に、何が答えになるんだろう。

そんなことをエンディングスタッフロールを見ながら考えていました。

もちろん、人それぞれ答えはあって、きみにきめたという映画がそれら全てを内包するわけじゃないんだけど、

漠然と思ったのが「終わらない旅」なのかなあ、と。

きみにきめたの作中でも、この「終わらない旅」を示唆する言葉がいくつかあって、

あるキャラがその終わらない旅に対して「同じことの繰り返しなのかも」と、ある種達観、ある種悲観、ある種憧れじみたことを言います

それにサトシは「でも行ってみなきゃわからないだろ」と返します。

最後スタッフロールが流れながら、色々と印象的なカットが続くのですが、

これらこそまさに、終わらない同じことの繰り返しの中にある、行ってみなきゃわからないことだったなあ、と一視聴者プレイヤーとして思うのです。

ただこの「終わらない旅」は

「「シナリオえーだば創作術」 首藤剛志第155回 人間の言うなりにならないポケモン

http://www.style.fm/as/05_column/shudo155.shtml

の中で脚本家首藤剛志さんが言っている

虚構世界で夢に酔いしれている、外見だけは大人で心はいつまでも子供、という人間

肯定ではない、とも思うんです。

終わらない旅は、決して、心はいつまでも子供でいいじゃない、という肯定メッセージではない。

ポケモン世界観に合わせると、

十歳の子供が旅に出てその旅が終わらないなら、まさに心はいつまでも子供なんじゃないか

と思われるのは、そうなんだけど、

そうなんだけど、自分意見は違っていて。

大人子供が1か0でハッキリ区切られて、

ある時二十歳になったときか、就職した時か、結婚した時か、子供が生まれた時か、

とにかくいつかある日何処かのタイミングスイッチが押されて、明確に子供大人になる。

なんてことは、決してなくて。

どこか子供っぽいところが誰しもあって、100パーセント大人なんて人はきっといないんだと思うんですよ。

から日中真面目に仕事をして、通勤時間帰宅してから寝るまでのわずかな時間だけでも、子供に戻る時間があって、

それがポケモンでもいいじゃないと。

「いやでも、昔の大人大人になったら子供の遊びはしなかった」

という意見もあると思います

だけれども、大人風俗に行く時心は大人なのか?

大人ゴルフに行く時心は大人なのか?

そういうことを、つらつらと考えてしまます

結局、ある程度年齢がいって、仕事もできている自分を、大人規定したいだけで、

明確に大人検定や大人点数を図ることができない以上、こんなのただの言いたいだけなんですよ。

確かに、ある種の夢オチじみた展開をもって、虚構否定現実に連れ戻すことも必要かもしれないけど、

実際のところ、そうやって子供時代大人時代を明確にスイッチできると考える方が、虚構的なんじゃないかなあ、と思ってしまう。

100%大人になって、ポケモンのことをあの楽しかった思い出の中にしまい込んでしまうのは勿体無いと思うんですよ。

結局、バランス問題で。

確かに、仕事もせず、三十歳近くになって親の金ポケモンをする人生を全肯定することはできないです。

(もちろん、全否定もできないです)

自分の中で、程よいバランスを保って、虚構ポケモンと付き合っていける、

ポケモンという終わらない旅を続けていける、

この「バランス感覚」こそが、ある意味大人なんじゃないかなあ。

そんなことを、つらつらとあてもなく考えてしまうぐらいには、いい作品でした。

アニポケアローラ編がまだまだ続くでしょうし、

ゲーム本編は秋に新作のUSUMが出るし、金銀のVCもありますし、

カードは新レギュレーション環境が動くでしょうし、

ポケスペはB2W2がまだ続いてはいものの、さすがにそろそろ終わりが見えてきたし、

ポッ拳スイッチ版でジュナイパー参戦だし、

ガオーレは、ダッシュになって、まあ評判は悪いものの続いているようですし、

ポケとるは、映画タイアップピカチュウ祭りがそろそろさすがに終わって、アローポケモン実装が進むでしょうし、

コマスターは、水曜日の大型アップデート一年越しにストーリーが進むと噂されてるし、

名探偵ピカチュウは、あれから一切音沙汰がないけど本編のスイッチ以降までにはなんとかなるかなあだし、

ポケモンGOは大型イベントが開催されるらしいですし、

はねろコイキングは、リーグの先のアップデートがあるらしいですし、

ポケダンアローラ追加の新作が出るかなあ、スイッチ向けかもなー、とかだし、

ポケランドはオープンベータだかオープンアルファだかでそこそこ好評だったみたいだから、僕も早くプレイしたいし、

とにかく、ポケモンという凄く広い作品群に、また一つ名作が生まれたと思います

映画館に行こう! 本編のゲームがあればマーシャドーもらえるし、ゲームがなくても、サトシピカチュウのガオーレディスクがもらえるよ! ガオーレはオススメしないけどね!

3DS

ポケモンSM

マーシャドー受け取りのために、カートリッジ版のサンムーンポケモンセンターまで進めた。

メインはDLサンもあるので、マーシャドーが三匹ももらえていい感じ。

はいえ、対戦はご無沙汰。

ポケモン熱は高いので、USUMで復帰しようかな。

いやこれ、ポケとるコマスター自分の中でケリがついてのがよくないんだよなあ。

なんかこう、うまいこと自分の中でキリのいい出来事を決めて、ばさっとプレイをやめた方がいい気がしてきた。

ポケとる

デイリー要素のみ。

iPhone

コマスター

ログボのみ。

FGO

水着イベント第1部をクリア

さらに、アサシンのスカサハ進化素材も全部入手。

これで残るは礼装とかアイテム系、礼装は同一礼装を重ねた方がいいのかな、この辺の機敏がまだよくわからないや。

スタミナ消費アイテムは、第二部にとっておこうかなあ。

あと、マシュの「時に煙る白亜の壁」のスキルレベル6にした。

2017-07-10

僕は人間じゃないんです。

僕は人間じゃないんです。

本当にごめんなさい。

そっくりにできてるもんで、

よく間違われるのです。

今は某広告サラリーマンをしています

まわりは普通にみんないいひとばかりです。

でも、僕がそもそも人間じゃないので、

もうちょっと限界なんです。

小さい頃から、何をやってもダメでした。

スポーツ勉強ダメでした。

絵を描くことと工作だけは大好きで、

発明クラブに入りました。

いっぱい賞をとりました。

本当に本当に楽しかったです。

けれどいつもひとりぼっちでした。

だいたいいつもトラブルを起こして、孤立しました。

中学でも高校でもそんな感じでした。

友達ができてもいつのまにかひとりぼっち

挨拶、返事、愛想笑い、そんな当たり前のことができませんでした。

うわべだけの付き合いがどうしても無理でした。

おもしろい返しができませんでした。

どうやって自分は生きていけばよいのだろうか。

なんのために生まれてきたのだろうか。

何になるのだろうか。

そんなことを考えながら本を読んでいるうちに、気がつくと高校を卒業していました。

高校を出て予備校に通いました。

いっさい勉強に身が入らず、集中できず、予備校に行かずに本屋に通っていました。

そのうち家に引きこもって勉強するようになりました。

でも、全然勉強はできませんでした。

気がつくと二度目の受験がやってきて、全く勉強してない僕はもちろんどこにも受かりませんでした。

そうして、僕はニートになりました。

本当に、本当に、孤独になりました。



求人情報誌を買っては電話をかけ、ことごとく面接で落ちました。

なんとか決まったネットカフェでのアルバイトは1ヶ月半で退職しました。

そうして、またニートになって、いてもたってもいられなくなって家を出ました。

北海道の片田舎から東京に出て、本当に、本当に、本当に孤独になりました。

ネットカフェ転々としながら暮らしました。

ネットカフェ難民なんて甘ったれた奴ら。山谷にいけば仕事も寝床もあるのに。甘えるな。」

都知事がこんなことを言っている張り紙を見つけました。


甘ったれた僕は家に戻りました。

甘ったれた僕は東京学生寮に住みました。ニートなのに。

甘ったれた僕は一回2万円の家庭教師についてもらいました。親の金で。

甘ったれた僕はその家庭教師に2ヶ月でやめてもらいました。金がもったいなくなって。

甘ったれた僕は親にそのことは言わずに参考書を買いあさりました。けど全然勉強してない。

甘ったれた僕は必死に勉強しているフリを続けました。

甘ったれた僕はセンター試験で昨年と変わらない点数をとりました。

甘ったれた僕は国立なんか鼻から行く気もないのに国立に向けて数学とか勉強してて私立対策は一切してませんでした。私立目指すのは家の経済事情的にはありえない選択

甘ったれた僕は親に全ての金を払ってもらい私立を受けまくり早稲田大学に30万円お布施しました。

甘ったれた僕はたまたまなんとなく運が良くて慶應義塾大学環境情報学部(SFC)に受かりました。お布施はしてないのに。


甘ったれた僕は甘ったれ大学に入りました。すべて親の金で。母がコンビニパートして働いて稼いでくれた金で。




僕は2年間の孤独を取り戻そうと、必死に必死に友達を作ろうとしました。

でも、僕の顔はやつれていました。

20歳なのに30歳くらいの顔になってました。

ああ、人は人と関わらないと人を遠ざけるような顔になるのです。

友達はできたけど、すぐ離れていきました。

好きな人はできたけど、すごく嫌われました。

音楽がやりたかったけど、楽器全然身につきませんでした。

バイトははじめても、すぐに辞めることになりました。

自分では普通に挨拶してるつもりなのに、感じ悪いとか無視してるとか言われるようになりました。

そうやって言ってくれる友人も、次第にいなくなりました。

すべてを悪いほう、悪いほうに考えるようになりました。


僕は実家に帰りました。

精神科をぐるぐるぐるぐる回りました。

そのころ、僕ははてな投稿しました。

変人のはなし」というタイトルでした。

反響を呼び、年間35位くらいになりました。

ひとは、ひとの不幸が好きです。

自分を切り売りしてやっと私は誰かの価値になりました。

でも私は自分人間じゃないことを認めたくなかった。

普通の人」より「変な人」のほうが価値はあると思っていました。



から私は行動しました。

いろんなバイトをやりいろんな研究室に入りいろんなことを学ぼうとしました

けれども全く集中できない、続かない。

あーやっぱり俺はそういう「タイプ」の「人間」なのかな。信じたくないけど、そうなのかな。

そんなことを考えてときどき鬱になりました。

1日に3回はかならず「死にたい」と口にしました。

頭の中での口癖でした。

けれども、行動しなきゃ始まらない。

けれども、行動しようと思って1日が過ぎ、1週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎ、4年が過ぎました。



RADWIMPS野田洋次郎に憧れて

慶應義塾大学に進学しました。

けれども僕は、彼との共通点ひとつもありませんでした。

ギタードラムもDTMもひとつ習得できませんでした。

想像を絶する音痴でした。

ホリエモンに憧れて

東京大学に進学しました。

起業したいと思ってプログラミング起業家インターンをしても

全然起業できませんでした。

金も人も僕には集まりませんでした。

つのサービスを作る能力を身につける集中力すら、ありませんでした。

北野武太田光に憧れて

芸人養成所に入りました。

バイトも長く続かなくて金のない僕は、

親が退職したことを理由にもらった奨学金を入学金につっこみ、

お笑い芸人を目指しました。

けれども僕はネタをつくる集中力

周囲と徒党を組むコミュ力

事務所の人に気に入られる政治力

その他もろもろの器用さが一つもありませんでした。

相方はいつのまにか別の人とコンビを組んでました。



大学で過ごした4年と半年で僕は何も身につきませんでした。

お金能力知識研究も実績も人脈も

なにもありませんでした。

から就職活動では嘘をつきました。

プログラミングをさもバリバリしていたように(本当はprocessing講義で出た課題適当にいじるぐらいしかできません。)

アルバイトをたくさんやったのは人生経験を積むためのように(本当は続かなかったりクビになったり)

芸人養成所では確固たる実績を残して卒業したように(解散した後、年明けから行かなくなりました。)

ESでは適当に嘘を並べました。

大学4年間で頑張ったことなんか何一つないので「考えること」を頑張りました、とか書きました。

コミュ力なんて一切ないのに芸人をやってたとうそぶいてコミュ力アピールしました。

するとどの企業もいい感じのとこまで行きました。

ゲームなんて一切やらないのに任天堂スクエニは最終面接まで行きました。

本なんてほとんど読めないのに文芸春秋社や3大出版社も3次面接くらいまでは行きました。

一切興味もないのにドコモも最終面接まで行きました。

でも結局落ちました。

当たり前です。

僕はサラリーマンになりたくなかったし、なれるような人ではなかったし、なるべきじゃなかったから。

ゲームを作りたいんじゃなくて、ゲーム会社社長になりたかった。

小学校卒業文集にそう書いてた。それをESに書いたら任天堂の人が会社員になることは社長になることと真逆だとか言ってって僕は萎えた。)

編集者になりたいんじゃなくて小説家になりたかった。漫画家になりたかった。

ドコモなんてただ名前を知ってただけ。

そもそも就活なんてするつもりもなかったし、したくなかった。

してはいけないと思っていた。

でも起業も芸人も自分で稼ぐことができず、金もなかった僕はするしかなかった。

から適当にした。なめてた。OB訪問もしなかった。そもそも僕は人間じゃないか人間の話を聞いても参考にならないと思っていた。

から、たくさん落ちた。

そして、いくつか受かった。


それは「偽りの自分」を評価した企業だった。

偽りの自分は「カメラ」に触れたことすらないのに、

大手新聞社カメラマンに採用された。

誰にも負けないことはなんですか、と聞かれ、

「体力」と「コミュ力」です、と答えた。

自分にない正反対「嘘」を言ったら、採用された。

偽りの自分評価してくれた企業はすべて辞退して、

一番「無難」そうな会社を選んだ。

やりたいことはなんですかと聞かれて、

「人の心を動かすものをつくりたいです」と言った。

本心だった。

「それはちがう。そもそも根本から間違っている、我々は人の心じゃなくてクライアント要望を叶えるためにやってるんだ。・・・・」と言われた。

5分くらい説教をされた。

受かった。

そうして内定を抱えて僕は大学生活を終えた。

ちなみに卒業論文は書いていない。

白紙で出した。

中退するつもりで出した。

ただ少し皮肉として「大学は意味がなかった(僕にとって)」と書いた。

なぜか認められた。

認められたくなかったので、大学ともめた。

卒業式当日、会場の前で事務員に呼び止められた。

このことを内密にするなら、卒業式に出てもいい。

僕は卒業した。

何も修了していないのに「学士」になった。


それから少しの間夜の世界で働いた。

当然のごとくトラブった。

全てをぶち壊し、いろんな人を不幸にし、迷惑をかけ、去った。

また僕は引きこもりになった。

そうして僕は、また、また、孤独になった。

会社入社した。

研修でまたトラブった。

でも、まあいいや、そう思った。

僕は5年前、死のうと思った。

周りに迷惑をかけ続けるぐらいなら、そうしたほうがいいと思った。

でも、自分は悪くないと思った。

から死ぬのは辞めた。

自分の伝え方は誤解をうむ。それは間違いないだろう。

けれど、本当の本当は自分は悪くないと思っている。

から、僕はこうして今まで生きてる。

どこかに自分フィットする、なにかがある気がして。

ジョブズホリエモンも一サラリーマンならすごく、迷惑な奴だと思う。

でも、彼らは能力がある。

僕はたぶん、ない。(客観的に見て)

けど、あると信じている。なぜなら、それが希望から

希望がないと人は死んでしまうから

僕は人間から。(僕は人間じゃないんですということにしている、人間から。)

明日には、1ヶ月後には、1年後には

すべてが報われるような気がして、生きている。

でも、もうそろそろ会社辞めたい。

貯金が0だから会社辞めたら死ぬかな。

でも会社辞めずに死んだら、もっとブラックって叩かれるよね。

迷惑かけずに生きたいか会社辞めたい。

でも会社辞めたら死んじゃう。どうしよ、詰んだ藤井4段もびっくりの詰将棋だ。

友達金もなにもない。

あった期間が1度もない。

せめていま500万あれば。だれか援助してくれないかな。

ま、たぶんどう頑張ったって変わらない(と言われるだろう。)

だってあなた人間じゃないんですから。(と思われるだろう。)

でも、どうせ死ぬならやりたいことやって死にたい

一度しかない人生なんだから

こんな人間に生まれても、他の人間にはなれないのだから

人間じゃないことを、アドバンテージに生きるしかないじゃない。

ちなみにやりたいことはたくさんあるし、なりたいものもたくさんある。

もう年齢も能力関係ないと思ってる。

俺はもうやりたいことしかやらない。

金があったらね。

金の呪縛に縛られてるだけ。

ただそんだけ。

からホリエモンみたいな人、俺に投資して。

大学で受けた授業で一番感動したのは、ホリエモンだよ、本当に。

この匿名ダイアリー反響をよんだら、誰か連絡してくれないかな。

それで何かが変わらないかな。

結局人まかせだな、俺は。

でもまだ人間を信じてるから

だれかの何かに残れば、それでいいと思う。

逆にこのダイアリー会社にばれて問題にでもなって、

そうして誰かに迷惑をかけて、会社をクビになって。

そんなことでもいいと思ってしまう。

やっぱり俺は人間の道からは外れてるな。




僕は人間じゃないんです。

本当にごめんなさい。

そっくりにできてるもんで

バッタもんのわりにですが

何度も諦めたつもりでも

人間でありたいのです

追記

はてブって返信できないのね。

これこそdisコミュニケーションな気がするのだが。

ご指摘いろいろあるので誤解ないように書くと、

現在私は特に人間関係で悩んではいない。

悩んではいないっていうと100%ではないけれど、

思考の中心にそれはない。

友人が欲しいとかそういう悩みはプライオリティ的には低い。

そもそもいわゆるマスコミ業界に就職している時点でうわっつらのコミュ力はある。

今悩んでいるのはずばり、金だ。

やりたいことをやらず、いままでと同じような人生を歩むのであれば、

一体何の価値があるのか。

そのためにちょっくらの金が必要なのだけれど、

金というのは信用の対価なわけで、

信用は人間に付随する。

人間でない(とされている)僕は、金がない。

姓名判断でも一生金に縁がないとされている。

福沢諭吉大学出たのにね、まあそのせいで金がないとも言える。

そしてやりたいことについてだけど、

コメントにもあった通り、

「やりたいこと」が本当にやりたいこととは限らない。

実のところやりたいことが絞りきれてない時点で、その通りだと思う。

今まで金を言い訳に、やりたいことをやる前に考え、何もしてこなかった。

実に無駄に過ごした時間だった。

それでいて、やりきっていないと一生やりたいことに対する執着は消えないのだと思う。

から、僕は全部やるしかないと思った。

この呪縛から断ち切るためには全部やる必要がある。

でも、それは年老いからやるのではただの趣味だ。

金をある程度得たあとにやりたいことは、それこそやりたいことではない。

やりたいことを全部やってみて、違うと言い切れるまでは、この呪縛堂々巡りから逃れられない。

それを金のせいで諦めるのは、非常に辛い。死んだほうがましだ。

から、金の呪縛から解放される必要がある。

けれど、サラリーマンをしていたところで、手取り17万の現状、

日々金と引き換えに若き人生の時間を消費している。

この悶々とした日々が、あまりにも苦しく、つらい。

ふつうのひとはある程度割り切るのかもしれないが、

それができない僕はやはりふつうではないのかもしれない。

かといって、起業する最低限の資金スキルも人脈もない。

プログラミングができないし、ウォズニアックはいない。

600万の起業資金彼女の親に出してもらうような麻雀プロ並みの東大生ではない。

どうすればいいのか、それをこの5年ずっと悩み続けていた。

けれど、答えは出ないまま、卒業した。

から今僕は刑務所にいるような気分で、これを塀の中から書いている。

今すぐ脱走したい。

脱走する気力がなくなれば、結末はいわずもがな。

僕は人間じゃないんです。これは特別人間という意味ではない。

人間本来備わっている人間力が欠けている。

から、諦めて並み以下の生活を送りましょうって言われましても、

僕はそれを望んでいません。

海軍に入るなら海賊になったほうがいい。

タイタニック号に乗るより、海賊船に僕は乗りたい。

参考URL

http://gengenpa.hatenablog.com/

2017-06-30

学校に行きたいよママー!」

こんな奴が現実に居るの?

親の金大学行って遊んで4年間暮らしたいってパターンを除いて

2017-06-10

幸い日本社会は優れた社会で、食うに困らないし

親の金があるうちは何の問題もなく暮らせる

親が死んでも生活保護がある

その範囲で、好きなことをやっているだけだ

何か悪いのか

2017-06-09

久々に遊びたいなと思ってた相手から誘われたのに

いざ通知をタップしてみれば、私が遊びたくないやつが会話参加してるやつからだった。

通知には遊びたいと思っていた相手名前しか出てなかったか勘違いしてしまった。期待して損した。

私はそのメッセをくれたその子とは遊びたいが、遊びたくないやつとはもう遊びたくない。

かれこれ半年以上そう思っている。

夢の国だって7000円もかけて付き添わなきゃよかったと思っている。

で、そいつは、私が避けるようになり遊ばなくなってからまたニート拍車をかけているらしい。

親に依存して、親の金で遊ぶのはやっぱり学生まででしょ。そりゃ、祖父母にdisられてもしょうがない。

アニメの影響なんですかね。働いてなくちゃニートども養えないじゃん。親の金ニート養うとかとんだクズだなって思うんだけど。

でもって金使い荒くてセーブできないのを自虐する割にはなおす気ないの見え見えっていう。

それに最近オタクな話も、世間話価値観も合わないし。

でも幼馴染だからって理由で周りからは仲がいいと思われてるし。

楽だからまとめて誘っちゃおうみたいな!?

そう思われてもしょうがないけど、やっぱ辛いな〜。

今回は断らないつもりだけど、次から自分で遊びたい相手を選んで誘おうと思った。

にしてもご近所すぎて遭遇しかねないわ。どうしよ。ただ、借りてるものは返さないとな。

これ読まれたらどうしようなんて思っちゃいない、借りてるもの用事が済んだら返します。

もう一年くらいは連絡も取りたくないか距離置いてください。お願いします。

すき家の朝

すき家で牛皿をアテにしてビール飲んでるんだけどサ、みんな朝定食?朝食?朝限定メニュー注文してこれから仕事行くんだろなって感じの人が多いの。

でも私はニート明日何も予定ないしさ、ビール飲んでんの。つかの間の貴族。よく分からないすき家J-POPボサノバアレンジ聞きながら実家から夜な夜な抜け出して親の金で飲む酒は最高。

橙の地主だし自分けが生きて行くには別に働く必要もないし、ネット見ててもすき家に来ても世間やばいキチガイばっかりだし、働くの本当馬鹿らしいよね。労働者階級は本当に可哀想

はー死にたい

2017-06-05

親の金大学に通いながら特に理由もなく留年するようなやつは

◯ね、と思う

2017-06-03

オタクへのアドバイス

口呼吸をやめよう

歯を磨こう

鼻毛を切ろう

耳毛を処理しよう

爪は長くなる前に切ろう

眉毛をすこし整えよう

猫背を直そう

髪を短くしよう

独り言をやめよう

毎日ヒゲを剃ろう

毎日風呂に入ろう

穴のあいた服は捨てて新しいのを買おう

汚れた靴はきれいにしよう

舌打ちをやめよう

自分だけ異常にテンションあがってつまらないジョークを楽しげに何度も繰り返すのはやめよう

相手の話をさえぎって自分の話をしないようにしよう

興味ない人に自分の大好きな作品布教するのはやめよう

差別的発言はやめよう

もうすこし落ち着こう

公共の場で大声で話すのをやめよう

くちゃくちゃ音を立てて食べるのをやめよう

箸の持ち方を覚えよう

インスタント食品や肉中心の食生活見直し野菜を食べよう

お酒はほどほどにしよう

歩きタバコはやめよう

スナック菓子を食べ過ぎないようにしよう

水分補給スポーツドリンクがぶ飲みはやめよう

親に暴力を振るうのはやめよう

親の金を盗むのはやめよう

便器の前でズボンを足元までずり下げるのはやめよう

ずるずる鼻をすするのはやめよう

首をぼきぼき鳴らすのはやめよう

他人に何かやってもらったら「ありがとう」と言おう

眼鏡の度が合ってなかったら新しいものを作ろう

社交辞令を真に受けないようにしよう

いつも本音毒舌トークをするのではなくあたりさわりのない社交辞令も言えるようにしよう

電車のドアが開いてもダッシュで席を取りに行かない心の余裕を持とう

イヤホンヘッドホン大音量で長時間音楽聴くのはやめよう

満員電車に乗るときリュックサックは背負ったままではなく手に持つか網棚に載せるかしよう

歩きながら唾を吐かないようにしよう

道端や小便器にガムを吐かないようにしよう

タバコペットボトルや空き缶のポイ捨てはやめよう

部屋にゴミを溜めすぎないようにしよう

部屋の掃除をしよう

睡眠はちゃんと取ろう

インターネットスラング日常会話で使わないように気をつけよう

太っているなら痩せよう

痩せすぎているなら積極的に食べて体を鍛えよう

タイピング必要以上に音を立てる謎アピールをやめよう

頭を振って髪をわしゃわしゃしながら「あー、くそっ」と突然自分自身にキレないようにしよう

料理がまずいとチェーン店店員に難癖をつけないようにしよう

コンビニで長時間漫画雑誌立ち読みするのはやめよう

ブックオフで長時間漫画立ち読みするのはやめよう

図書館で借りた本に書き込みしたり折り目をつけたりするのはやめよう

図書館で借りた本は返そう

他人から借りたものは「返して」と催促されなくてもちゃんと返そう

他人から借りたものを汚したり壊したりしないように気をつけよう

これくらいといった軽い気持ち万引きしないようにしよう

本屋で売ってる本から付録だけ抜き取って何食わぬ顔で持ち去るのはやめよう

カードショップブースターパックを10袋程度取って選んでるフリをしながらひとつかふたつをこっそりバッグの中に入れ残りを元の場所に戻すという見え見えの万引きはやめよう

家の壁を壊さないようにしよう

自傷行為はやめよう

ドラッグには手を出さないようにしよう

飲酒運転はやめよう

文化財落書きするのはやめよう

などなど

2017-05-18

えぇ 負けってなんなん?

もうこれ以上このガキの相手してもしゃあないやろ、どう見ても

他人を見下してることを怒られてるのに、親の金で行った旅行マウント取り返すて、どうしようもない女やん

いたことも無いくせに、自分の好みでない仕事しとる人間も何か下に見てるしな


このガキ本人か別の増田か知らんけど、もうほっとけほっとけ

でも、行ったことあるだけの国なら10か国よりもっと多いんですよと、マウント取り返してしておきますね。

ただ私の場合旅行とか短期留学とかに行っただけなので偉そうには言えない、マウント取り返せるほどじゃないですが!


はぁ〜〜〜〜 親の金で遊びに行って言うことはそれですか〜〜〜〜〜

さすが東京人様は違いますな〜〜〜〜〜〜

任期付きポスドクから結婚式ボス呼びたくない

任期付きポスドク男。結婚することになった。彼女婚約者)は正社員

彼女結婚式上司を呼ぶらしい。

新婦結婚式上司を呼んでるのに、新郎結婚式上司を呼ばないと、変に思われるから呼んで欲しい、と言われた。

正直、呼びたくない。というか、来れないのではないか

上司にあたる人は、教授になるのだろうが、超多忙。俺は、素晴らしく業績挙げてる訳ではない。それでも雇っていただいて、深く感謝している。教授は、お金を取ってきて本質的問題アタックし続けていて、研究者として尊敬できる人。

それなのに、大して業績挙げてないポスドクの俺が、超多忙プロ研究者時間を1日奪って、その上、金まで払うように頼むの?何それ。裏切りみたいじゃない。ボスの一日は、俺の結婚式の参加に使わせるより、研究に使った方が自分にも社会にも得になるってわかってるのに、なぜ、結婚式に呼ばなければならないのか。

今のポスト任期付きなので、プロジェクトが終わったらなくなる。それは仕方ない。どこもそうだ。お互いそれをわかった上で、雇う雇われるの関係になっている。それなのに、結婚式なんてプライベートな場にボスなんか呼んだら、向こうもこっちも後腐れ残るじゃん。

みんな、こういうときどうしているのだろう?

追記:

思ったより反響が大きくてびっくりしている。皆、結構自己中心的な考え方するのね…

世の中に優秀な人は少なくて、優秀な教授社会の宝ですよ。

その宝を、一瞬とはいえ、自分私事のために私物化してしまおうという考えそのものが、とても浅ましいように感じる。

皆、公務員横領みたいな公共物の私物化には怒り心頭批判するくせに、公金で育て上げた優秀な教授結婚式という私的な場に呼んで拘束することは、公共物の私物化とは思わないのね。

そもそも彼女のことは好きだが、自分結婚自体も、見方によっては反社会的と言われても仕方がないように思う。

自分のお給料教授が取ってきた研究プロジェクトから出ているが、そのプロジェクトは、そもそも公金でまかなわれているものだ。

まり自分のお給料は公金だ。公金で働いていながら、これだけの業績しか出していない自分が、自分欲求で、仕事時間の減少に繋がりかねない結婚という行動に打って出ることは、正当化されうるのだろうか?

もっと業績が出ている人が、社会からのご褒美として結婚を許されるのは、すごいよく分かるし、問題ないと思う。

しかし、私は業績が出ている方ではない。そんな奴が、公金から出ているお給料で、結婚を所望するのは、そもそも反社会的行為なのではないだろうか?

私は頭は悪かったけど、裕福な家庭に生まれたから、親の援助で経済的心配はなく、博士号を一応取ることができた。

私よりずっと優秀だったのに、経済的問題博士号取得に至らなかった人をたくさん見てきた。

公金は、私などより、私より優秀だったのに博士号を取れなかった人に使われるべきだ。

申し訳ない、申し訳ない、と思いながら働いてきたが、私は、とにかく、もう社会迷惑かけたくないんだ。


追記2:

なんだか、私を卑屈で歪んだ人間だと思っている人が多いみたいだけど、それは違う。

私は正義感にあふれている。

私よりずっとずっと優秀な人間経済的理由博士号を取れずに無念のうちに大学院から去り、私のような、ただ親に小金があるだけの人間博士号を取れる社会の方が、誰がどう考えてもおかしい。歪んでいるのは社会だ。

親が持っている金に関わらず、優秀な人間教育を受け、博士号を取って社会を導いていくべきだ。

私は社会が歪んでいる事を知りながら、その歪んだ点を逆手に取って親の金というチート博士号を取得したのだから社会を歪ませる動きに加担したのだ。

社会を歪ませる動きは是正されなければならない。

私が幸福になることは、社会の歪みをほんの少し加担させる行為だ。

博士号を取れずに大学院を去った彼らが幸福になる事こそ、社会の歪みを是正する行為だ。

社会は、金のある者ではなく、才能ある者を優遇しなければならない。

金があっただけで才能がない私が不幸になればなるほど、社会の歪みがほんの少し是正され、正しい社会にほんの少し近づくのだ。

から、私は不幸にならなければならないのだ。

臆病者だから頂けるものは拒まないが、私が現実的範囲で適切に不幸になるのが、正しい社会を実現する道だ。

私が不幸になることは、正しい社会の実現なのだ。それなのに、私の幸福を祝ってくれる社会の方が歪んでいるのだ。

社会は、私の不幸こそ祝わねばならない。

2017-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20170505101942

海外

海外って日本以外全てを指してるんだけど、日本以外全て同じ状況?

単位取ってれば細かい部分文句言われないし人付き合いもしたい人だけやれば良い、

日本でもまともな高校大学ならやることやってりゃ何も言われないだろ。

増田海外しか言わないのでどこの話だかさっぱりわからないけど、アメリカなんかだと、ろくに人付き合いができないやつは日本より生きづらいだろ。

> 全員でなにかするとかほぼ無くて気の合う人とだけつるめば良いっていう大学みたいな生活が送れる

これも完全に国や学校によりけりだわな。

親の金適当学校に行ってそこでの経験だけで日本以外の全てを知った気になってるお子様ですねという感想

一般的に「海外」を主語に何かを語る人の話は信憑性ゼロだということは覚えておいたほうがいいと思うよ。

せめて国レベルまで特定しないと何も言えない。

自分にとって心地よい環境にいるならそれでいいんじゃないかな。多分日本でも心地よいところはあるし、増田のいる土地でも合わないところはあると思うよ。無理な一般化はやめようね。

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170428081529

そういうお前だっていくら親の金があったって無職ニートナチュラルに見下しちゃうでしょ?

人間として当たり前のことが出来てないヤツに対しては、どうしてもそういう対応なっちゃうのよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん