「シネコン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シネコンとは

2020-05-19

営業再開から約1週間、シネコンスタッフ所感

・全員マスクしろ

チケットは触れないので重ねて提示しないでいただけるとありがたいな……

・チラシだけ取りにくるJK、最少人数で来てくれ…6人組でくるな…マスクしろ……

マスクしてないオッサンに「券売機領収書が出てこなかった」と言われたので「再発行するのでチケットお借りしますね」と返したら「汚いから触らないで」と言われた ハア?汚いのはお前だよマスクしろクソクソクソ

・折角設置してるんだからビニールシートごしに話してくれよ…隙間から顔を近づけてくるなよ……

営業再開から約1週間、シネコンスタッフ所感

・全員マスクしろ

チケットは触れないので重ねて提示しないでいただけるとありがたいな……

・チラシだけ取りにくるJK、最少人数で来てくれ…6人組でくるな…マスクしろ……

マスクしてないオッサンに「券売機領収書が出てこなかった」と言われたので「再発行するのでチケットお借りしますね」と返したら「汚いから触らないで」と言われた ハア?汚いのはお前だよマスクしろクソクソクソ

・折角設置してるんだからビニールシートごしに話してくれよ…隙間から顔を近づけてくるなよ……

2020-02-22

anond:20200222172125

タバコは上映中吸ってる人は記憶にないな、場外に灰皿が有った気がするが

そもそも肘掛けに灰皿が付いてた気がするぞ(それは電車だったかな?)

迷惑なぐらいおしゃべりする人って今も昔も同じで子供か不良みたいなやつですよ、似たようなもんだよ

携帯電車とか公共マナーと同じ流れだな

シネコンの普及が同時期だし

>全部の注意書きをスルーして映画マダカナーしか考えてなかっただけでは

から映画館ってそういう場所じゃなかったんだって

痴漢に注意」の張り紙は有った気がするw

だいたい子供お菓子持ち込んで食べながらアニメ映画見たり

大人はお弁当持ち込んで食べながら見てる人とか普通にたからね

飲食物は持ち込まないでください(うちの売店で買えよ)」は、ほぼシネコンがはじめた事だから

シネコンみたいに中央販売方式もできないか映画館の売店自体貧弱だったしね


で、結局映画館で飲食禁止だった時代っていつ頃なの?

anond:20200222160259

面白いから思い返してみる

70~00年代

単館で建ってる映画館時代、チェーン興行都市部以外は入れ替えも指定席もなし、床もコンクリート

飲み物販売方法は紙コップや瓶ジュース自動販売機も多かった?気がする

ポップコーンはともかくホットスナック系はほとんど無かったと思う(法律関係もあったのかも)

飲食物の持ち込みもほとんど自由だった気がする(今もほとんど黙認だけど)

1993年 ワーナー・マイカル海老名オープン(だいたい関東で初のシネコン) 地方シネコンが増え始める

2000年 シネマメディアージュお台場オープン(多分23区初のシネコン

2000年 銀座日比谷スカラ座オープンロードショウ興行する単館の映画館では最後じゃないかな)


2005年ぐらいか再開発23区内にシネコンが激増 今主流の形態

2007年 新宿バルト9オープン(多分都内繁華街で初)

2017年 TOHOシネマズ日比谷オープン とうとう銀座映画館シネコン


今も昔も飲食禁止だった時期なんてないですよ

昔、食は禁止アートシネマがどっかに有った気もするが、、、それだけ

anond:20200222153113

その調子だとシネコンにはかならずいる途中入場してくる客、トイレに席立つ客は日本刀持って斬りかかるぐらいだろうな

わいも大嫌いだけど

2020-02-15

映画ポスターってどこに貼ってあるの?

スカートがスケスケになっているともっぱらの話題になってる例のポスターを眺めて、

なにか書こうかなと思っていたら興味が横滑りしてなぜか『ホステル パート2』ポスターの変遷を再確認してしまう。

連休金曜日の夜の使い方としてすごく生産的ですよね。

映画秘宝でちょろっとまとめられていたのを見たことがあったのだが、

だいぶ昔の話なので軽くググったら再確認できた(現物も手元に今ないし)。

最初ポスターがなんかお肉の断面がどーんと全体に大きく陣取ってるヤツで、

これがグロすぎる! ってことで次にリリースされたのが生首抱えた女の人の横姿ポスター

生首持ってるのも問題だし、

チチも見えてるし、

第一モデルの女の人首なくなっとるやん!

(つまり斬首された女性が裸で自分の頭を手に持っているという超カッチョイイ構図なのだ最初からこう書けばよかったですね) 

ほんで、この第二弾もヤメになったので、「じゃあこうすれば文句ないじゃろ」的なヤケクソ感覚(かどうかは知らんが、秘宝の紹介だとそのように書いてあった)で投入されたのが二つを合成した省エネポスター

Hostel Part 2とかでググる簡単に出てくるので目の保養に見てみるのがオススメ

と、ここまで考えてはたとそもそも映画ポスターってどこに貼ってあるのかなあと思い至ったわけです。

中学生くらいまでは町内の掲示板的なところに近場の映画館でやる映画ポスター貼ってあった気がする。

よく塾の帰りに親のお迎えがくるまでの間、ひまつぶしに眺めていた気がする。

ひるがえって、いま映画ポスターが貼ってあるところとして思い浮かぶ場所ってほとんどないんだよね。シネコン入り口とかくらい? 町内の掲示板的なものに今も貼ってあるのかもしれないが、なかなか見に行こうとしないですね。

どうして日本映画ポスター情報量多めになっていてそれ以外ではシンプルなつくりになってるの、的な話題も、「ポスター」に求めらている機能がもしかすると違うのではあるまいかとはちょっと思った。

映画館でタダでくばってるちいさな公開予定作品のチラシを思い出してそう考えたわけですが。チラシだとしたら・・・情報量多い方がなんとなくうれしい気がする。日本以外であーゆーチラシを置いているのか知らないですケド。

食品パッケージのいろいろな表示もいっぱいいろんなことが書いてあったほうが食事してるときに読む文字が増えてなんとなくうれしい。つい読んじゃうよね、納豆パックの成分表示とか。

できれば昔の映画ポスターみたいに出演者の顔が丸で切り抜かれてそれぞれの名前とともに端のほうに並べられていてほしい。

あ、スカートスケスケの件は俺はスケスケにどうしても見えなかった派なのだが、

戯れにテキトーなビューアーで開いて縮小してみたら理解を得ました。

白金-青黒ドレスとか、どっちの方向にも回転して見えるシルエット錯視みたいなものだなあ。

人間の脳って不思議ですよね。

白金-青黒ドレス」を光源色(光源スペクトル)の推定物体の分光反射率推定問題として考えると、

うまいこと「いか人間ものを見るときにそれまでの経験や未知のメカニズムによって影響されてしまうか」的な話ができて楽しいかもしれない。なんか俺の日本語が下手なせいもあるかもしれないけどなんでこんな下手な例え話を使ってしまうのか。

上手いことやるとぼくの考えた京極堂みたいな感じになるはずなのでがんばれ俺。俺はやればできる子(やらない)

合言葉は上手いことやれ、で。

2020-01-20

anond:20200120171457

最近できた池袋シネマサンシャインだと 4Dとか3DXだとかは愚かSCREEN XだったりBESTIAだったり「ちょっといいスクリーン提供」の代わりに料金上せとかやってて

ちょっと阿漕過ぎませんかね…って思ったぜ。

逆に通常料金のスクリーンはその辺のシネコンより狭いし、映画館大分シュリンクしてるね。

2019-12-20

気がついたら20年経ってた

スターウォーズのep9の券発行しながらep1の見たのいつだったか気になって待ち時間で調べたら99年だった。

あの頃の興奮は今でもよく覚えてる。7歳の子供だった僕が父に連れられて観に行った初めての映画スター・ウォーズep1ファントムナスだった。

まだ単館の映画館が多かった時代で、映画館の表に並ぶ行列に混ざりながら当時の僕では考えられないくらい大きな手書き看板の絵をずっと眺めていた。

あの頃の映画の思い出にはいつも父がいる。

ハリーポッター千と千尋の神隠しも寒空の中で父と劇場に並んだ。

あれからつの間にか十数年経って、もう今は父と映画を見ることもない。劇場には並ばず、webで予約してモールシネコンに一人で向かう。

2019-08-20

どうやってミニシアター系に辿り着いたの?

自分結構映画を見る方だが、基本はシネコンで上映される大作ばっか。そこでしか上映しないB級映画の為にミニシアターにも行くが、いわゆるミニシアター系って映画にはまったく興味を持たない

予算なのは分かるし、アイデア勝負で外れたらとことん面白くないイメージオマケアメリみたいなポワポワした作品ばっかで有名な俳優も出てない先入観がある(もちろん、ここから人気俳優になる可能性は多々あるが)

ミニシアターに足繁く通う層が一定以上居るのは分かるけど、みんなどうしてミニシアター系の作品を観るようになったの?勝手な決めつけだけどサブカル気取りが内容関係なく雰囲気で観に行ってるイメージを持ってる

2019-07-19

3D劇場映画

映画館で3D映画観るのが好きなんですけど

アメリカ中国では3D版上映あるのに日本では2Dでしか公開しない作品があるのでくやしい

・IMAX3D か MX4D3D)/4DX3D)かしかないのでお財布に厳しい(通常スクリーン3Dがない)

吹き替え字幕が選べないことが多くてつらい

当初は4DX対応新作コンテンツが少なすぎて端境期パシフィックリム再上映等やっていましたが、最近は逆に劇場数:作品数の比でいうと作品が多くなっており、

今週は「アラジン(6/7~ 長いですね)」「ミュウツウ2週目」「トイストーリー2週目」の三作品4D上映となってます。(ミュウツーは4D2D)

一般に一つの劇場でだいたい90-120分の映画を1日6回上映します。シネコン1か所につき4D劇場は一つしかないので上記3作品でわけあうのですが

アラジンミュウツー:トイストーリーは 2:2:2か 2:1:3 でした。

・見たい作品が見ることのできる時間にやっていないので悲しい

追記新宿歌舞伎町をみたら全6回ともトイストーリーでした。極端ですね…

2019-07-12

昨日の夢で見たラジオスター映画未来のミライ」評

前の週にランダムに決まった映画を私が自腹で映画館にて鑑賞し、その感想20分以上に渡って語り下ろすという、友人やゲストであっても忖度しない型映画評論コーナー。それでは、今夜評論する映画こちら!

未来のミライ』!

山下達郎ミライテーマ』♪)

はい山下達郎さんのこの主題歌、やっぱり沁みますねー。かの名作、アニメ版時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』などを手掛けた、言わずと知れたヒットメイカ細田守監督原作脚本監督を務めたアニメーション映画

これは後ほどの僕の評で触れますけどね、どうも細田監督脚本外注するタームに一旦戻した方がよいんじゃないか僭越ながら思います。というのも、フィルモグラフィを踏まえると、細田さんが脚本に絡めば絡むほど逆にダメさが際立っているのが歴然となるという(笑)

さて、『未来のミライ』、どんな話かと申しますと、甘えん坊の4歳の男の子くんちゃんは生まれたばかりの妹・ミライちゃんと仲良くできず、両親を困らせてばかり。そんなくんちゃんの前にある日、少女が現れる。声の出演上白石萌歌さん。『君の名は。』のヒロイン、三葉を演じた上白石萌音さんの妹さんだそうで。これなんかは、僕、勉強不足で申し訳ない。存じ上げませんでした。それと、黒木華さん、麻生久美子さん。スーパースケベタイムこと星野源さんなんかもね、声を当てております

ということで、この『未来のミライ』、見ましたよ~というリスナーの方から監視報告結果をメールでいただいておりますありがとうございますメールの量は・・・多め。まあ、そんなもんですかね。注目度は高いでしょうからね。ただ、賛否比率が今回、賛のメールが3割、否定的メールが4割、そして普通が3割といった感じで。あらそうですか。まあ賛否両論というか、まあ世間的にも今回は否がちょっと多めな感じですよね。

多かった否定的意見としては、これなんか僕笑っちゃったんですけど、「未就学児にアナルプラグってどうなんですか(笑)」「クソガキにひたすらむかついた」「リアリティラインがずっと迷子演出が全て茶番」とかですね。みなさん手厳しいですね。一方褒める意見としては「まさに子育て中の自分にとってはくんちゃんの言動が“子育てあるある”でつい笑ってしまった」、「あの東京駅の造形は素晴らしい」、「全く予定調和ではない、ほとんどカルト映画のような展開に細田守のすごみを感じた」--最後のこれ褒めてるのかな(笑)--といったところがございました。

リスナー代表意見省略)

ということで『未来のミライ』、私もTOHOシネマズ日劇バルト9で計2回、見てまいりました。正直日劇の方はちょっと寂しい、イマイチの入りだったんですけどね、バルト9の方は、休日ということもあったのか、子供連れのお客さんが多い雰囲気でしたね。おちゃらけたシーンでは子供の笑い声があったりしてね。これ僕意外だったんですけどね。

それで、細田守さんの細かい説明、はもういいかな。もういいですよね?

ニッポンの夏と言えばもう細田作品、となりましたね。春はドラえもんしんちゃんコナンくん、そして夏は細田作品というね。改めて振り返るとですね、あの押しも押されぬ名作『時をかける少女』以来、なんとキッチリ3年ごとに細田監督劇場用新作長編アニメが天下の日テレをバックにつけて全国のシネコンでがんがん流れされるという。この光景果たしてユートピアなのかそれともディストピアなのか(笑)!・・・といった風情でございますが、“ポスト宮崎駿”という形容が正しいかどうかはひとまず置いておいて、現在日本アニメーション代表する監督のお一人であることは間違いございません!一方ですね、これだけ大メジャーになっても、細田さんの作品は、毎回変なんですよ、はい

日テレがバックにいます山手線にも全面広告出してます、たくさんの有名どころの芸能人が声あててます主題歌山下達郎です、で、騙されちゃいけませんよみなさん(笑)!“変”なんです。これも後で触れますけど、残念ながら悪い意味で、ですけれども。

細田さんなりの意識としてはね、今回はこれを描こう、これがテーマだというものがあると思うんです。そして大出世作時をかける少女』を除けば、特に細田さんのオリジナル作品には、ドーンと太い幹のテーマとして、「家族」たるもの、そのあり方、に明らかにオブセッションがありますよね。ジャンルも角度も全く違いますが、大枠のテーマ設定自体是枝裕和監督共通してる、ともいえます。両者とも相手作品のことは苦手そうですが(笑)

そして今回は最もそのテーマがわかりやすく出ているからこそ、これまで周辺の諸々で覆い隠せていたダメさが際立ってしまってるという。

これねえ、細田さんのホント悪い癖だと思うんですけどねえ。実生活作品に反映させすぎてるんですよ。

もちろんですね、ここは誤解しないでいただきたいんですけど、私も含めてですが、まずリアル生活があって、日々作品クリエイトしているわけでございますからそのことを安直かつ一概に悪いというつもりは毛頭ございません!我々の業界でも、それはそれはまあ古今東西のあちこちで「リアル」か「非・リアル」か、ということが作品、ひいてはクリエイターとしての評価軸として語られてきた闘争歴史があるわけでございます。まあここらへんの話はし出すと切りがないからやめときますが、また別の機会に特集でやれたらなと考えています

ただね、これ、我々とも共通しているんですけど、決して間違えちゃいけないのは、「リアル」だから偉いんじゃないんですよ。そして「非・リアルイコールダメじゃないんです。“リアル生活があってのクリエイト”の裏っ返しとして、作品ウンコなら、いくら本人的にリアルものであってもダメダメなんです。まあ当然の話ですけどね。言い換えると、てめえ創作をなめてんじゃねえぞ(笑)!というね。どういうことかというとですね、僕が常日頃から大変尊敬しております、故・藤子・F・不二雄先生のですね、こちらも大傑作『エスパー魔美』にですね、こんなエピソードがあります。大変有名なエピソードなのでご存じの方やこの流れでピンと来た方も多いとは思いますが改めてここで引用させていただきます

主人公魔美に対し、画家である魔美のパパの絵を酷評した評論家がこう言い放ちます。曰く「芸術は結果だけが問題なのだ。たとえ、飲んだくれて鼻唄まじりにかいた絵でも、傑作は傑作。どんなに心血をそそいでかいても駄作駄作。」と。さらに、魔美公の「父の絵が駄作だと・・・!?」という問いに対しても、件の評論家曰く「残念だが・・・・・・」と。

「くたばれ評論家」というタイトルの話ですけれども、前後も含めて気になる方は是非全編読んでみてください。文庫版第1巻収録でございます。これ、我々クリエイターにとっては誠におっそろしい、喉元に切っ先をつきつける真実言葉ですよ。作品内の一エピソードとはいえ、これを自作評論家に言わせるF先生のすごみってのが改めて感じられますけども。

これを今回のリアル/非リアル問題に引き直しますとね、こうなりますはいドーン!!

「結局、創作においては作品が全てなのだ。たとえ、童貞くんや処女ちゃんが作るAVでも傑作は傑作。ヤリチンビッチがその経験を総動員して作るAVでも駄作駄作。」

はい、そういうことでね(笑)、まず『未来のミライ』、何が一番ダメか、というと、これ、あちこちインタビュー細田監督自身がね・・・これホントダサいよなー・・・言い訳がましく語っているところでもありますが、4歳の男の子主人公なんですね。で、彼の視点で基本話が進んでいくんですけども、監督曰く、同じ4歳でも、女の子じゃなくて男の子がいいという。そんで、監督女の子男の子の二児をもった経験をそのまま持ってきているという。

これねえ、頼んでもいないのにてめえで勝手に4歳男児主人公にしといてね、4歳男児からね!彼の目線から!そういう体で!大目に見てよね!って言い訳にしてもクソダサいにもほどがありますよ!細田さん、昔はそんな人じゃなかったでしょ!?

なんでてめえんちの、オチもかわいげもないクソガキのホームビデオを延々と見せてんだ!っていう(笑)。一億万歩譲ってですね、ホームビデオだとしてもいくらでも演出のしようがあるだろ、と。こっちは先週ガチャが当たったおかげでクソガキのホームビデオ鑑賞に1800円の2回、合計3600円自腹で払ってんだぞ(笑)!っていう(笑)。まあ、最後のは僕だけの事情ですけど(笑)

別にね、幼児を主役にすんな、ホームビデオ劇場で流すな、ってそんな単純な話じゃないんです。北野武監督の『TAKESHIS'』『監督・ばんざい!』『アキレスと亀』のいわゆる芸術3部作ね。僕なんかは敬愛を込めて“偉大なる失敗作群”と呼んでますけど、あれらだってフェリーニの『8 1/2』方式といえばよいんでしょうか、意地悪な言い方すると豪勢なホームビデオっちゃあホームビデオですよね。それでもK.U.F.Uややり方次第で、いくらでも幼児ならでは、ホームビデオならではの特性を生かすことはできるんですよ。

これ、他の幼児キャラと比べるとはっきりわかると思うんですけど、みなさんご存じ“嵐を呼ぶ園児野原しんのすけ!これはまあちょっと特殊な例ですけど、もう少しリアルよりのちょっぴりわがまま幼児といえば『トトロ』のメイちゃんなんかもそうですね。あと、変化球としては、F先生オバQだってその言動だけ捉えたら幼児的な異物といえます

どういうことかと申しますと、もう名前も言いたくないな(笑)、今回のこのクソガキ様の挙動ビタイチ、ホンットビタイチおもしろくもない、かわいらしくもない、ムカツクだけ。“好きくない”?はやんねーしはやらせねーぞ。

要するにですね、このガキ、いや、おガキ様、ほぼ全編に渡って、人間のむき出しの感情欲望を、アクセル踏みっぱなしで発散しまくる、という非常に独特かつ個性的キャラクターであらせられ、たてまつられ候なわけなんですね。で、ここを「面白いかわいい!」と思える大変奇特な方も世の中には一定数いらっしゃると思います、あるいは、残念ながら僕のように「このクソガキ!」っていう風にやっぱり、拒否反応を感じてしまう方もいらっしゃると。これはねえ・・・もうしょうがない!

いや、実はしょうがなくはないんですけど。僕なんかはね、僕は自分の子供もおらず、あと僕自身末っ子なんで弟感、妹感ってのがイマイチからないですけど。でもね、その人の実生活上の“あるある”なんぞに頼らざるをえない時点で作品としてはその時点で“負け”なわけなんですよ。

どういうことが言いたいかというとですね、先ほどの例であげた『トトロ』のメイちゃんね。これ、宮崎監督さすがだなあと思うんですけど、ダダをこねるシーン、グズるシーン、いずれもひじょーにロジカルに「何故彼女がそういう行動に至ったか」というのが、お父さん、さつきちゃんとの関係性も含めてストンと腑に落ちる作りになっている。しか説明的なセリフほとんどなく。

さらに悪いのはですね、クソガキのダダこねに対してお父さん、お母さん--こち星野源さん・麻生久美子さん自体は好演だったと思いますけど--が突如ですね。表現過激申し訳ありませんね。白痴になられる(笑)。要はキャラクターとしての一貫性がないんですよ。

どういうことか。産休明け出勤時のお母さんは目の前に居る4歳児の甘え要請をガン無視(笑)。いやいやいや・・・(笑)。第二子が生まれとき第一子のフォローって別に特別知識経験がなくたって、“人として”ちゃんとやってやんないとヤバいのは直感でわかるでしょう?

そんで、自宅で仕事をしているとはいえ、4歳の幼児新生児をかかえてワンオペ育児父ちゃんの、千と千尋父ちゃんちゃんにも匹敵するレベル無慈悲既読スルー(笑)。『風立ちぬ』の堀越二郎だってもう少し周り見えてたぞ(笑)マジでこいつらサイコパス夫婦なの?何か目に見えない妖怪的なものに取り憑かれているとかそういうこわい系の話なの、これ?というね(笑)。他の作品でこんなの見たことあります?っていう感じですよね。僕、見たことないです。

あとねえ、僕個人的に一番許せないのがね、劇中、クソガキがミライちゃんとあるひどいことをします。この“ひどいこと”自体も、「ためにする」展開の脚本しかないんで、ただただ単に不快なだけなんだけど、その現場を見ていないはずのサイコちゃんが「何で仲良くできないの!仲良くするって言ったでしょ?!」と頭ごなしに怒るんですよね。僕、子供いなくたってわかりますよ、一番やっちゃいけないっしょこれ。これもねえ、怒る前に母ちゃん些細なイライラエピソードを入れるとか、クソガキが所在ない感じを示唆するとか、怒ってしまった後の後悔の瞬間をちらっといれるとかだけでも相当違うと思うんですよ。もちろん説明セリフじゃなくてですよ?少なくとも映画における省略技法ってこういうことじゃあないと思うんだけどなあ(笑)

(続く)

2019-06-03

売店がモギリの中にある映画館

シネコンがメインになってコンセッションがモギリの前にあることが多くなったけど、個人的にはモギリの奥に設置して欲しい派

最近パンフとかも売り切れること多くなったし、なによりポップコーン持って券差し出したくない。入場特典受け取りたくない

なんか理由あるのかな?コンセが手前にあると、1作の値段で何本も見る奴潰せるとか?(食材買い出しでバレる)

2019-04-06

劇場グッズの転売ヤーどうにかして

シネコンバイトしてる。

最近若い男の子が出演してる映画のグッズを、毎度まいど初日に買い占めていく転売ヤーがいる。

どんどんエスカレートしていってるので、本当どうにかしてほしい。

ライブビューイングなら、購入数の制限とか、チケット提示とか、本部から指示されることもある。

通常の上映作品劇場グッズは、まあ無法地帯

私が認識してる転売ヤー女性で、認識し始めたはまあ「たくさん買うなあ好きなのかなあ」くらいのレベルだった。

だけどどんどんエスカレートしている。

こないだは「L♡DK」と「PRINCE OF LEGEND」のグッズを、公開日の朝イチでごっそり買い占められて、その人の会計終えたら売り場がすっからかんだった。

LDKは「はじこい」で人気があがりつつある横浜流星くんが出てるし、

プリレジェLDHからグッズ需要結構あるのね。

春休みが始まるタイミングでもあったから、若いからの問い合わせがすごく多くて。

オトナだったら、すまんけど公式通販あたってくれ…ってなるけど、若い子だと公式通販を利用できる環境かどうかわからないじゃない。

送料とか、支払い方法とか、受取方法とか、なんかしら障壁がある子だっている、とおもうんだ(私は少なくとも勝手通販頼める環境じゃなかった)。

でさ、公式通販にくらべたら、やっぱりフリマアプリとかってそのへんのハードルが低いよね。

転売ヤーがいなければ、正規ルートで欲しかったグッズを買えたはずの子たちが、フリマアプリでそれらを見つけて、

(それがどういうことかも理解せずに)転売ヤーから買ってしまうのかなとおもうと、あーほんとうなんとかできないのかなーっておもう。

2019-03-31

anond:20190331222630

おれはたまーに、映画館行くかな。

シネコンとかじゃなくて古い映画を流してる2本立ての名画座みたいなとこ。

お気に入り飯田橋ギンレイホール

若いカップルとかもいるけど、おじさん世代の方が多いから入るのに抵抗はない。

2019-03-20

anond:20190319134534

?つまり上映20分前に映画館の前を通りかかって「映画でも見るか」って思った人って事だよね

そりゃ事前予約客くらい優遇するでしょ。それに上映間近までネット開いてちゃ、窓口での席案内が狂っちゃう

いまのTOHOシネマズって有人窓口は1つか2つで残りはずらっと並んだ多数の無人券売機なわけですよ。そしてこの無人券売機の客をさばく速度がめちゃくちゃ遅いのね。窓口ならタイトル名を言えば「HH:MMの回のタイトル名ですね」と数秒で伝わるけど、無人券売機複数画面を遷移させて見たいタイトルを探さないといけない。タイトル選択だけで30秒はかかる。今時のシネコンスクリーン数が多いからね。

から窓口も無人券売機も長蛇の列になるわけよ。だったらスマホチケット買わせろってことになる。無人券売機と同条件でロックかけるくらいなら窓口の案内に悪影響なんかないだろ? 無人券売機増設する金をケチるくらいなら開場時間20分後までチケットネット販売を受け付けろって話。事前予約客を優遇かいう話じゃないわけ。

あんだすたん??

2019-03-19

anond:20190319110304

安さを求めるなら100円上がったところで余計な電車賃かけて別のシネコンに行かんでしょ

anond:20190319151707

ワーナーマイカルシネマが日本シネコン始めた時、一律千円興行しようとしたけど圧力で潰された

これだけソースが見つからなかった。

日本映画料金についての記憶

記憶で書いてるので間違ってるかも

ジュラシックパークだけ2000円だった(1993年

ワーナーマイカルシネマが日本シネコン始めた時、一律千円興行しようとしたけど圧力で潰された

アバター3D上映を劇的に広める(料金上乗せブームの始まり

anond:20190318161724

人件費っていうのは100%方便やろ


しろ

どこのシネコンもここ数年でチケット売り場が券売機になり従業員半分以下に減ってるから

入り口のもぎりも2人いたとこは1人に

ポップコーン売り場も4人だったところは2人ぐらいに

みやげ物売り場は2人だったのが1人(もっと人員削減してるとこはポップコーン売り場と兼任とか)

警備員みたいな人がいるシネコンから警備員がいなくなった

上映自体デジタルになったかアルバイトかにやらせてるはず

フィルムなら映写技師いるしフィルムを運ぶとかアナログ作業もかなり有ったはずだから

シネコンの値上げで配給がたんまり持っていく言うけど

あれ、酷いの邦画会社から

洋画会社世界で売れるし、円盤配信世界で売れるから、実はそこまで酷くない

邦画は駄目。日本しか観られない。円盤日本のみ。だから価格も高い

あれだ、アニメと一緒。アベンジャーズとか円盤安くてオマケ多いだろ?でもアニメ円盤は2話収録でとんでもない価格。結局買う奴少ないとそこから取るしか無い

そして出来るのが、予告編で観ている邦画の数々だよ。みんなの入場料で造られています

シネコン中の人noteマダー

1900円論争は生々しい金額と実情が分かんないと収まらないよね

その結果、JASRACアカデミー賞授賞式でワーキャー喜んでる配給会社に牙を向ける相手が変わるんだがな

なんとなくだが、東映東宝が悪の元凶な気もするけど、えげつないのはアメリカの方かな?ソニピクとかワーナーとか、ディズニー

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん