「おしぼり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おしぼりとは

2019-11-17

30歳童貞セクキャバいわゆるオッパブに行った結果

何かが変わることを期待していたのだろうか。私はセクキャバに行くことにした。

そこに明確な理由はない。ちょっとした経験になるぞとささやく私の内なる声に従った。

 

都内某所。

事前にGoogleで店を調べておき、開店時刻の15分前に店の前に辿り着く。

なるほどあそこが店の入り口か。

ヤバそうな雰囲気があったら止めようと思っていたが、まあ何とか入れそうな雰囲気はある。

まずは一度素通りし、3分ほど歩いた別の場所で、適当スマホをいじりながら時間を潰す。

少し緊張してきた。

身体が少しだけ震え、のどが渇く。事前に買っておいたペットボトルの水を飲む。

ここまで来て逃げるわけにはいかないだろう。大丈夫、私はいい年齢をした大人だ。

 

開店時刻の8分前、私は店に向かって再び歩き出した。

開店時刻の5分前、店の前に案内係と思われるお兄さんがいるのを見つけ、話しかける。

こちらは初めてですか、注意事項の説明をさせていただきます、料金はいくらいくらです。

そんなやり取りをお兄さんと交わす。

お兄さんは意外と肌が荒れているようだった。お酒を飲む人はそうなのだろうか、苦労が多いのだろうか。

そして私が説明を受けている間にも、別の客が来る。

彼らはどうやら初めてではないようで、説明不要で先に案内されていく。

 

簡単説明が終わった後、私は入り口に案内される。

そこにはすでに何名かの人たちが既に並んでいた。なるほどもう少し早く来てもよかったのか。

妙に静寂とした空間で我々は少しの時間を潰す。我々は何を求めてここに来ているのだろう。

一時の不思議な一体感を味わったのち、開店時刻となり、列は歩みを始める。

 

少し進んだところでスーツのお兄さんに料金を渡す。飲み物は何がいいかと聞かれる。

何でもいい。私はメニューの一番上にある緑茶ハイを頼んだ。

連れられてきた所で見たのは、暗い部屋に、派手でグルグル回る原色の照明。

ちょっとした非日常感が演出されている。そこでは何人かの女の子たちが立っているのが見えた。暗くて顔はよく分からない。

 

n番の席に案内され、座るように指示される。

なるほどここでサービスを受けるわけか。私はここまで来て若干の面倒臭さと後悔を感じ始めていた。

指名がなければ、複数人女の子が代わる代わるやってくるシステムらしいが、

ヤバい奴が出てきたらどうしようか。いったい何しにここに来たんだろうか。

緊張よりも恐怖の感情が強くなってきているのを感じた。

カバンはその辺に置いといていいのか、盗られないのか、そういえば紛失は自己責任だと入り口説明に書いてあった。

一人放置され手持ち無沙汰でそんなことを考えていたところ、女の子がやってきた。

 

一人目の子は、小さくて可愛らしい女の子だった。

挨拶代わりにごく簡単手書き名刺のようなものを渡された。

よろしくお願いします。甘ったるい声で彼女はそう言った。

私も名乗った方がいいのかと一瞬迷ったものの、特に名乗るべき偽名も思いつかず、よろしくお願いしますとだけ答えた。

 

文章が思ったより長くなってきた。ここからはもうダイジェストでいいだろう。

お喋りをする、手をつなぐ、太ももを触る、おっぱいを揉む、おっぱい舐めるキスをする、大体そんなところだ。

ちなみに女の子は皆ノーブラだったがパンツは履いていた。

下の方は脱がしていいのか触っていいのかよく分からなかったので止めておいた。

 

4人とマッチした。年齢層はおそらく女子大生から自分と同年代くらいまで。肌のハリで大体年齢が分かる。

まあそれはともかくみんな可愛らしかった。

座っている自分に跨るように女の子が上に乗るというのがスタンダードのようだった。

その中で一人、耳の中を舐めてくる子がいた。

耳を舐められても特に気持ちよさは感じられず、どう反応すればいいかからなかった。

の子が去った後、耳の中をおしぼりでふき取りたい衝動に駆られたが、何となく失礼な気がして止めておいた。

 

そしてすべてを通じて、勃たなかった。これはちょっと自分でも驚いた。

股間を揉んでくる子もいたが、ほぼ何も変化しなかった。少し申し訳ない気持ちになった。

きっと私は自分で思っている以上に緊張していたのだろう。

 

時間が終わり、お兄さんがやってくる。

気に入った子はいますか、延長しますか、帰りますか、そうですか。

そうして私は店を出た。入り口にはまだ人が並んでいた。ずいぶんと繁盛しているようだ。

 

日常風景に戻ったのち、私は自販機で濃いお茶ペットボトルを買い、口内をゆすぐ様に飲んだ。

口の中に他人の唾液が存在するの感じて、何となく気持ち悪かったからだ。

耳にも唾液が残ったままだ。私は持っていたウエットティッシュで耳の中を拭き取った。

潔癖症だろうか、いや口内には多様な細菌存在し、それらが耳で繁殖すれば病気の原因となりうるだろうしこれは常識的判断だ。

 

こうして私のセクキャバ体験は終わった。

何かを得られたのかは分からないし、生まれてきた感情は多分に性的興奮とは異なるものであった。

また行きたいのだろうか、もう行きたくないのだろうか、何とも言い難い。

複雑な感情と甘い香水の残り香をまとったまま、私は帰路についた。

2019-11-09

おしぼりは使い回されていると聞いてから使えなくなった

お店のおしぼりは回収して何度も使い回していると知って使えなくなった。

いくら洗っていても不特定多数が使い回したもので手を拭いたり、口を拭ったりするのには抵抗したない。

私って考えすぎ?

2019-11-06

やれることはやったぞコメダ珈琲

anond:20191105104138

元増田です。なんかバズった。ありがとう、皆さん。元増田を嫌いになってもコメダ珈琲は嫌いにならないでくださいっ!

コーヒーの味について

コレに関しては素直に謝ります申し訳ない。コメダ珈琲の味が好きな人もそりゃ居るよね。

でも同じ様な業種のライバルでもある星乃珈琲店ルノアールと比べたら周回遅れレベルの差を付けられていると元増田の舌は感じているので、もう少し頑張ってほしい

菓子

ホントね。元増田の気のせいかも知れないけど、前より小皿に出した時の白の面積増えてない?なんか量減ってない?

暇だな~って摘んでたら速攻消えてない?セガフレード・ザネッティエスプレッソチョコの方が長持ちする気がする

オマケだし、10円だし、文句言っても仕方ないんだけどさ。名古屋個人経営喫茶店が出してくれるおつまみ小袋とは違うコメダらしさなんだ

たぶん出すの止めたら半年コメダは潰れるね

その他コメダへの想い

ほぼほぼ絶滅した個人経営喫茶店マインドを受け継ぎ、チェーン展開し上場までしたコメダ珈琲。あの赤い椅子茶色い店内、おしぼり無駄に重いカップ、豆菓子日経トレンディ(もしくはザイ、MONOQLO)

週末の昼に1人で入って、コーヒーエッグバーガー頼んで、飲みながら日経トレンディクレジットカード最新活用法とか見て真似しよう!とか思って2時間経って出る頃にはスッカリ忘れてるのが大好きなんだ

90分で追い出すとかミスド以下か。席料込みで400円ちょっとコーヒーみんな頼んでいるのに時間制限とか、コメダじゃねえわ!明日にでもLOTTERIAにでもなってしまえ!せめて120分は居させてあげろ!

あと、スナックについては元増田エッグバーガー基準ラインを引いているので、それ以上の価格スナックはどうしても高く感じてしまう。コメダで1人で2000円使っても「安い」言える人間になりたいわ

ついでに、プレートのオカズ奇数にするシェアさせる気あるのか無いのか意味不明なのをどうにかして欲しい。ヒレカツ5個にパン2個でどうしろっていうんだよ!ミニだと3個にパン1個でポテサラも消えるし。なのにコロッケミニだと3個→2個の微減という謎采配

最後

小倉トーストだと数十円割高より小倉あんの量減らして、トースト頼んだ時にジャムor小倉あんを選べたら良いな

モーニングゆで卵デフォにして欲しい。たまごペースト小倉あんだとつかないのは寂しい。特にたまごペースト小倉あん店舗で盛りに差があって残念だとマジ凹む。昔みたいに追加料金で小倉に戻らないかな?

株主総会とかで言えば良いんだろうけど、関東住まい元増田名古屋は遠いよ…

2019-11-04

まるで、あの時のやり直しをさせてもらっているようだ

父方が本家分家だ云々がある家系なんだけど

(ただし父や私の代はもう血が遠すぎて分家扱いもされていない、一般家庭)

私が幼稚園の頃、大規模な法要があって、初めて本家に行くことになった。

父親に連れられて本家の門をくぐった途端、突然

「みっちゃん!」

って叫ぶように呼ばれた。

びっくりして声の主を探すと、家の中から足袋裸足でおばあさんが走り出てきた。

そのまま駆け寄ってきて、私を頭のてっぺんからつま先まで見るおばあさん。

私はどうしていいかからなくて、見られてる間ずっともじもじしてた。

そのうち、他の大人が割って入って、父はその人と一緒にどこかに行った。

私は他の子供たちと集められて、一緒に遊ぶことになった。

遊んでいるうちに法要は終わったらしくて、みんなでお昼のお膳を囲んだ。

さっきのおばあさんは忙しそうにしていたけど、合間合間に私や他の子供たちに

ご飯は足りているかジュースを飲むか、おしぼりを持ってきたから手を拭きなさい、

とたくさん話しかけてくれた。

その間にも、おばあさんから視線を時々感じていたけど、嫌な感じはなかったと思う。

なんというか、すごく気にかけてくれているというか。

何回目かにジュースを勧められたとき、ちょうどお手洗いに行きたかった私は、

おばあさんに連れて行ってほしいとお願いした。

本家は古い大きなおうちで、ちょっと怖かったので、恥ずかしかったけど

おばあさんに、一緒についてきてくれるようにお願いしたら、

おばあさんはちょっと黙ったあと

「もちろん、いいよ。一緒に行ってあげようね」

と手をつないでくれた。

お手洗いからの帰り、おばあさんはなんだか涙ぐんでいた。

大人になって結婚する時に知ったんだけど、おばあさんは、本家大奥様。

男の子たくさんと、女の子を一人産んだんだけど

この女の子を幼いうちに病気で亡くしていた。

たった一人の女の子で、しかも年が離れた末っ子だったので

とても可愛がっていたんだだけに、亡くしたときの悲しみも深く

当時は後を追って死んでしまうんじゃないかという落ち込みようだったらしい。

この女の子が「みっちゃん」。

そして、私がそのみっちゃんそっくり、瓜二つだったらしい。

私を見たときちょっと妙な反応はそのせいだったそうで、

おばあさんやその息子たち(=みっちゃんの兄たち)曰く

「顔立ちはもちろん、ものを食べる様子やちょっとした仕草がみっちゃんのもの

「まるで生き返ってきたみたいだ」

というくらいそっくりだったとのこと。

お手洗いに一緒に行った時に泣いていたわけも聞いた。

何でも、みっちゃんが亡くなる前日、

「怖いからお手洗いに一緒についてきて」

とお願いしたのを、その時ちょっと手が離せなかったので

「一人で行ってきなさい」

と宥めて一人で活かせたらしい。

その日の晩にみっちゃんは高熱を出して、翌朝亡くなってしま

「あの子最後にしたお願いを、叶えてやれなかった。ちょっと手を休めてついて行ってやれば良かった」

とずっと悔やんでいたんだそう。

それがあの日そっくりな私が現れて、みっちゃんと同じようにお手洗いについてきてって言い出して

「まるで、あの時のやり直しをさせてもらっているようだ」

と感じたんだって

私が本家に行ったのはその一回きりだったんだけど

おばあさんはその後ずっと私のことを気にかけていたらしい。

とても他人とは思えないって。

おばあさんは、私が高校生の時に亡くなったそうなんだけど、その際に遺言

「あのみっちゃんそっくりの子がお嫁に行くとき、お祝いを渡してほしい」

長男さん(=今一番本家で偉い人)に頼んでいたそうで、

私が結婚するときに小包をいただいた。

開けてみると、漆塗りの箱の中に櫛や手鏡、かんざしなんかが入っていた。

全部おばあさんが生前自分で選んだものらしい。

ほんとに貰っていいのかなって思ったけど、長男さんに

「供養と思って受け取ってほしい」

と重ねて言われたので、ありがたく受け取ることにした。

私には、子供に先立たれた親の気持ち想像することしかできない。

でも、それは悲しくて切ない事なんだろうし、それをちょっとでも癒すことができたなら

(私の力によるところでは全くないんだけれども)

いいことをしたのかな、と思う。

昨日妊娠していることがわかって、ちょっと感傷モードに入っちゃったので

落ち着くために書かせてもらいました。

2019-09-13

anond:20190913135736

出発してしばらくするとダンディハウス広告付きおしぼりを手渡しでくれる。

前方から順次配布しこっちに向かってきて

2〜3席前くらいになるとどういう感じで受け取ったらいいのか考え始める。

こっち来てるの気がついてませんでした風か

あいものねみたいにグリーン車乗り慣れてます感でいくのか

そして受け取るとき無駄に緊張するのでコミュ障グリーン車は向かない。

2019-09-02

友達に手を舐められた話

歳上の男友達の話

サシ飲みの席で最近痩せた?とかスタイルがどうのとか、最近関係はどうなんだとか

彼は酔っ払いまくってるのか結構キツめのセクハラをしてきたので、さすがにはしたないし黙ってもらおうとばかりに口を押さえつけた

そしたら手を舐められたらしく 指の間をなぞる舌の感覚

突然すぎる行為理解が遅れ、ハテナが頭を支配した

なにこいつ、吉良吉影?ていうか手っておしぼりで拭いても拭いても雑菌だらけなわけだし、そんなもの舐めて大丈夫かな……と相手心配した

帰宅後、手を除菌しまくりながら思い返したところ、アーあれはもしかして性欲の発露かな?と気づいた

かに珍しく「お前がインスタにあげてたナイトプール写真見た、あれい写真だな、てかお前意外と……」とかなんとか女体品評を述べていた

普通に自分の外見に対する努力を褒めてくれたんだと思って、「うん!筋トレ頑張った甲斐があったよ、やったー!」と爽やかにお礼を言ってしまった

ぬいぐるみペニスショックというわけではないけれど、へー君にもやはり性欲があるんだねえ、という気持ちになった

性欲の発露というか行動化?にも色んな形があるんだなあと思うとすごく面白かったです

家近・翌日休み・お互い酔ってるとかの条件が揃えば明確な性行為の誘いになってたのかもしれない

めっちゃ女体舐めまくりたい……けど明日仕事だし仕方ないから目の前の手でガマンだわ〜〜ということで手舐めに派生したのかもしれないし、単に手フェチすぎて舐めたくなったのかもしれないし

そういうの考え出すと楽しいね!人の性欲や性癖はとかく幅が広く奥が深く面白

子作り以外の目的で性行為出来る生き物に生まれられて良かったなあと思った

あなたの手舐めはどこから

おしまい

2019-08-31

anond:20190830120800

えっ、デザートの時に新しいおしぼりって何?????そういう文化あるっけ?全く記憶にないが、気づかず受け取ってるだけやろか

2019-08-30

anond:20190830120203

私は男だが、「気がつかえない女店員」を見下している。

「気がつかえない女店員」というのは、店員が呼ぶまでグラスが空なのを気づいても行動しなかったり、

デザート時に新しいおしぼりを持ってきたりしない糞女のことだ。

ビールさっき注文したんですけど、まですか?」と何度言ってもきかないし、おつまみが30分経っても来ないから聞くと「少々お待ちください」と何回も何回も待たせた挙句謝罪一言もない迷惑な女。

安っぽいマンコつけて着飾っているなぁ、だいたい若作り。

から愛想も良くないか結婚できないクソ女を続けてる。お前がいなくなったとたんに社員らはお前の悪口言ってるよ笑

「店で気がつかえる女」を正直見下している

私は女の店員だが、「店で気がつかえる女」を見下している。

「店で気がつかえる女」というのは男がいる手前、店員を何回も呼んで何回もおしぼりを変えさせたり、注文が決まっていないのに皿やコップが空になったからといってとりあえず店員を呼んで時間をとらせるような糞女のことだ。

「注文がお決まりになったら読んでください」と何度言ってもきかないし、小さな皿が一枚空いただけで「下げてください」とわざわざ何回も何回も呼んでくる迷惑な女。

安っぽいマンコつけて着飾っているなぁ、だいたい若作り。

から結婚できずに都合いいだけの女を続けてる。お前がトイレでいなくなったとたんに男らはお前の悪口言ってるよ笑

2019-08-27

毒親と疎遠にしていたら義親がキレてきた

私の親は毒親だと思う。といっても、猛毒まではいってないと思うけど。

実家山陰。両親は有名大卒と地方国立大卒で、当時としてはかなりの高学歴夫婦。父親家業を継いでいて、母は一応専業主婦。だけどその実態父親はおそらくはアルコール依存症だったし、母親は同居生活で、舅姑、彼女が嫁ぐ前は小姑からもかなり激しくいびられていたらしい。しかもこの母、家事の才能がまるでなしで片付けが全くできず、料理も決してうまいとはいえなかった。そんな中で育った兄と私。兄にとって両親がどうだったかは知らないけど、私はしばしば親、特に母親と衝突していた。

親は、私を親のお眼鏡に叶う偏差値大学に進学させた後は地元名家見合いで嫁がせるつもりで育てていた。自分もそうするものだと思っていたけども、気づいたら全く違う人生になっていた。

中学のころだったと思う。朝食を食べて、兄が牛乳食卓放置していた(それさえも私は知らなかったのだけど)。帰宅してそれを見つけた母が激しく私たちをなじった。兄は黙って聞いていたけど、無関係の事まで持ち出して咎のないはずの私まで罵倒し始めたので、我慢できず言い返した。その後黙って家を出てしばらく友人宅にいたのだけど、迷惑もかけられないので帰宅した。その後もまあ激しく怒られたのだけど、あまりにひどい罵倒の数々に「子供人権はないのか」と言ったのだ。その時に言われたのが「かわいげがない」「お前は親に誤らせるのか」という言葉後者はこの後も時々言われてそのたびにとても不快になった。この騒ぎがどう収束したのかは記憶にない。

高校の頃。思いつきで志望校を変更しようかと思った。元々の志望校よりも距離は離れるけど、偏差値は上がるし、最終的に届かなくても元の志望校に戻せばいいや、目標を変えて偏差値が上がれば結果としては受験はいい影響のはず、という割と軽い気持ち父親に言ったら母に相談しろと言われる。母に言うと途端にものすごく不機嫌になり「お前にあんな難しい大学行けるわけがない」「そんな遠いところの大学は許さない」かくして志望校変更は1日で元に戻さざるを得なかった。まあその程度の気持ちではあったのだけど、あの時に態度とひどい言葉はよく覚えている。

大学に進学。電車を乗り継いで半日ほどかかるところだった。最初は4人部屋、4畳半を二人ずつで使う昔ながらの寮に入った。私はゲームが好きだったのだけど、高校までの間は勉強理由としてほとんどやらせてもらえず(こっそりやってたけどね…)テレビを持っていなくて全くプレイできなかった。なので入学最初GW駅前中古ソフト屋で買ったソフトを持ち帰ってプレイするのを楽しみにしていたのである。そして実家で夢中になってゲームしていて、親への対応なおざりだったのだろう。夜に一人でリビングゲームしていたら既に激怒の完成形になっている母が「ゲームしに来たんだったら帰れ!!」と怒鳴りつけるわけです。その前にゲームそろそろやめなとか話をしようとかいろいろあると思うんだが、最初から怒りMaxで来られるのでこちらも穏やかではいられず。お土産に買ってきた菓子ゴミ箱突っ込み、翌朝父親に帰る旨を伝えたら短気は起こすなと説得される。菓子祖母の手でゴミ箱からサルベージされていた。

バイトを始める。そこで彼氏ができた。顔だけはい底辺高校フリーター契約社員かな)だった。この男も毒親育ちのモラハラ男で、こんなダメなお前を理解し更生させてやるのは俺だけだぞみたい態度で接してくるわけですね。ただ、「何かできそうな、やりそうな雰囲気」はものすごくある人だった。終始アンチこの彼氏だった私の友達もこの点は認めてたから。数年付き合ってる事は黙ってたけど、母親彼氏の事を話したんですね。3年生の終わり頃だったか父親には言わないでと。「付き合うって具体的には何をするの。手をつないで歩いてとかか」「え、それはまあ」「それ以上もか」「え、まあ」というような会話があったことは覚えている。そして翌日即父親バラされて実家大嵐です。「もうお前の学費は払わない。男に払ってもらえ」と、できるわけがないことを言ってくる。しかもその品のない言い方が。結局別れたことにして大学卒業したけど、勝手合い鍵を持ち出した父親が私の部屋に侵入していたことがあった。ドアを開けたら酔っ払った父親がいるんですよ…。この時もすぐに喧嘩になって、絶対に追ってこれないところに逃げるべく、私は大学に塀を乗り越えて侵入し、女子寮友達に頼んでかくまってもらった。翌日合鍵を渡してあった友達に頼んで父親がいない事を確認してもらってから帰宅した。テーブルの上には自律した行動をという紙が置いてあったが、アル依の父親にそのままお返ししたい。

他にも無茶な話が一つある。母親の友人は、友達旅行などに行ったときに一緒に娘さんの部屋に泊まるのだという。娘さんは自分友達の家などに泊まって、部屋は母とその友に使わせるのだとか。…という事を話されて、まあ自分もそのようにしたかったのかなと思ったけど空気読めないふりをしてふーん、で返したので実現しなかった。今思えば、親はともかくなんで知らないオバサンを自分がいない部屋に泊めなきゃいかんのか、絶対やだな、としか…。確かに家賃を払ってるのは親だけど、それが普通感覚なのかな。私は嫌だけど。

とにかくこのころの私は親から離れるとこんなにも自由楽しいのか!と気付き、実家にはろくに連絡もせず好きなことをしていた。でも親からしたら「糸の切れた凧」だったようです。嫌な表現しますね。私は耳があまりよくないこともあってか電話が嫌いなのだが、時々父親から「そろそろ母親が不機嫌だから電話してくれ」という連絡があった。で、嫌々電話していたのだけど、なんというか情けない話ですね。なぜ話したい人の方から電話してこないのか。母の日も「他の人たちは何をもらったとか楽しそうに言ってるけどうちにはなにもない、惨め」と愚痴ってくるのです。若い頃は逆に反発して意地でも送ってなかったけど、そのうちリスク回避だとネットで頼んで送るようにしてたな…正直気持ちは入ってなかった。ただのリスク回避

大学自分で選んだところだったけれど、言わば学歴厨の親だったので、勉強ができなくてはクズであるという空気の中で育った。私も兄も同程度の出来だったのでお互いコンプレックスは持たなかったと思うけど、これで仕上がりに差があったらどうなっていたのか、考えると恐ろしい。そして入学後に目的を見失い、勉強が全く面白くなくて本気で中退を考えていた。けど、親には相談しなかった。相談する相手じゃなかったのだ、もう既に。新たなやりたいことを探すパッションもないまま、4回生必死単位を取ってどうにか卒業の見込みが立った。後に書くけど就職も決まってしまったので必死だった。

そして卒業式の前日のこと。親は袴を持ってきて着付けをすると言ってくれたので、お願いすることに。前日の予定は聞かされてなかったのだが、私は友達から当時超入手困難な某ブランドファミリーセールチケットをもらっていて、楽しみにしていた。昼過ぎ電話がかかってきて、何時に着くから食事を一緒にと。でも私はセールに行く気だったので、それは無理だよ~と軽く返事をしたらそれで点火、激怒。親がわざわざ行くのに予定を空けておかないとは何事かと言われた。じゃあ予定先に言っとけよ電話できるだろ…とは思ったものの、ブチ切れた母はとにかく家に行くから外出するなとガチャ切り。家に来たけど、私は鍵を開けなかった。非常に惨めな気持ちになったそうです。もうスーツで行く気で、父親電話したら父がなんとか説得などしたらしく、翌朝着付けに来いと言われたのでホテルの部屋で着せてもらって卒業式に出た。けど、大学卒業式はもう思い出したくもないものになった。正直あまり記憶がない。父曰く、私の大事行事台無ししたことで落ち込んでいたらしいけども。

就職。親は地元に戻して、数年経ったらそこそこの家と見合い結婚させる気だったようだけど、まだあのクソ彼氏と付き合っていたので、地元に帰る気はゼロ。親の勧めでコネのある地元企業も受けたけど、猛烈やる気のないエントリーシートを出したせいか、超氷河期のせいかコネパワー発動前に落ちたのでよかった笑。しかし超氷河期、まあ落ちる落ちる。どうしようかと思っていたら何をどう間違えたのか某上場企業内定をもらってしまい、親も賛成せざるを得ない。あの会社就職って言うと自慢できる程度の知名度だったし、満足はしてたみたい。でもやっぱり実家に心は向かなくて、同期に「実家に帰らなさすぎじゃない?」とは言われたけど。

時々帰る実家は私の居場所がなかった。精神的にではなくて物理的に。田舎で、部屋が10以上ある巨大な家なのだけど、その8割程が母親荷物で埋まっていた。片付けもせず、壊れた電気も直さずに暗い部屋でネットパズルゲームをやっている母の後姿を見たときは正直ぞっとした。彼女と話しても、父親への不満、祖母悪口、私への恨みなどを延々聞かされた。楽しくはなかったけど、他に言える人がいないから…とずっと我慢して聞いていた。大学の頃の私への恨みは本当に不愉快だったし言い分もあったけど、黙っていた。一言でも言い返したら余計面倒なことになると分かってたから。

クソ彼氏とはずっと付き合ってたけど、クソ彼氏があまりにも将来への見通しがなくおれはいつかビッグになるという夢想ばかりしているので愛想を尽かして別れた。2年ほどしてから社内で彼氏ができて、その人と結婚することになる。彼氏ちゃん大卒で同じ上場企業だったので、反対されるかと思ったけど大丈夫だった。というか、クソ彼氏がひどかったか相対的評価が上がっていたのかもしれない。ちなみにクソ彼氏、未だにビッグにはなってないみたいです。

出産。娘誕生妊娠中に不幸があってショックを受けており、それもあってかあっさり産後鬱に。里帰りはせず、自宅に義母と実母が交代で来てくれた。義母家事の達人、まさにプロ主婦といった人で、産後の実子のケア経験もあるせいか本当に頼りになった。一方の実母は、朝私が洗濯をしている横で新聞ゆっくり読み、私が作った料理をなぜかクソマズアレンジし、挙句地元の人が近所のイベントに出店しているから行ってきていいかと。会場はかなり遠く、言ったら3時間は帰れない。折しもインフルエンザ流行っている季節で、私はいいけど帰宅したらすぐに風呂に入ってくれと頼んだのだが、ばい菌扱いされたと感じたようですね。母親がいない間に夫が会社から帰ってきたけど、私の顔が引きつっているのを見てまずいと思ったみたい。ばい菌扱いもショックだったみたいで、3日いる予定が2日で帰ってくれた。その時はほっとしたんだけど…しばらく経ってからメールが来た。なぜなんの連絡もよこさない、寂しすぎると。仕方なく電話したけど、孫が生まれて喜びでいっぱいの時期のはずなのに面倒見に行けば(見てないだろ)迷惑そうにされ、産後鬱から直接連絡せず夫を通せと言われ(の割にメールしてきたな)、疎外されて惨めであると。そして生き生きと夫の悪口を言い始めた。夫からしたら身内の不幸があってこれ以上誰かを失いたくなかったわけで、私を守ろうとしてたんですけども。産後鬱状態の娘に夫の悪口を言うとか本当に神経がわからない…。この時はなし崩しに仲直りした形になったけど、お宮参りとお食い初めに呼んだら父親泥酔して夫を蔑む発言をして、夫の私の両親への心象は地に落ちた。この時は駅で寝転がって運ぶこともできず大変だったらしいです。まあ、アル依だからな…。

それでも程々の距離を取りつつ、私が気を使うなどして表面上は親しくしていたのだけど、1年前に会ったときのことだった。

私は遺伝性病気を抱えていて、毎日目薬を差さなくてはいけない。この目薬、肌についたもの放置しておくと肌が荒れることがあるので、ウェットティッシュおしぼりで早めに拭くと荒れなくて済む。また、目の形が少し変わる副作用もある。肌荒れはなんとかなっても、目の形はどうしようもない、でも病気よりはマシだから…と点眼を続けていた。

その頃、母は目の手術を受けており、目薬の点眼をしていた。点眼後に使えと清浄綿を渡されていた。私と同じ病気の人も使っていると聞き、私のためにと買ってきたそうだ。だけど、自分の目は手術したわけでもなく傷もないので感染症リスクは低く、そこまでのもの必要ない。主治医ウェットティッシュで十分と言っていた…が、一応お礼を言って受け取った。そんな時に娘のアレルギーが発生して、目がパンパンに腫れてしまった。これこそ敏感な状態で、清浄綿を使うのはとても良いし、個装されているか携帯にも良い、すごくこの子向きだねと母に言ったら突然イラつき始めて「それはあんたのために買ったものなんだけど。高いっていうけど、そんなもの(楽しみにしていた入手困難だった化粧品)を買うお金があるならこれくらいお金出せるでしょう」困惑しながら、実際自分の今の状態にここまでのもの必要ないと副作用説明をしたのだが、そこで「もうこれ以上この話はしたくない!」ときつく言われて終わった。実はこの数日前に受けた検査の結果が今一つで、でも一度の結果で落ち込むものではないと自分を励まし前向きになろうとしていた時に病気の事で怒られるというのはとてもショックだった。その後私は一言も喋らず、というか喋る事ができず、飲まず食わずになってしまったのだが、親は怒っていると思っていたのかもしれない。実際はショックで何もできなかっただけだが。

翌朝、相変わらず不機嫌そうに一言も口をきかない母親。これはさすがに…と自分が折れようと思って「病気の事に口を出すのは一切やめてほしい」と言った。すると待っていましたとばかりに「謝れというのか。そもそも謝るようなことなんて何も起きてなかったと思うけど、親に誤らせようというのか。まあ謝るけど、すみませんでした(棒読み)」。これでもうさすがに我慢限界がきて、病気に事では自殺するほど悩んだこともあったのに、なぜこんな体に生んだ、謝るとかそういう問題じゃないと泣きながら訴え、過呼吸寸前までなっていたのだけど、母親はそんなの知らなかったと何度か言ってからテレビを見るために椅子に戻り、父親はオバサンがそんなに泣くものではないと手を振り払った。それでもうこんな思いをするのは嫌だと荷物を纏め、予定より何日も早く家に戻った。途中「せっかくの帰省をつまらないものにしてごめん」というメールが来ていたけど、そんなレベルの事じゃない。つまらないもの、そんなことじゃない。私が死にそうな思いで、でも死なずに努力していた、そのことを踏みにじったんだよ。SNSはすべて即ブロックしたけど、LINEだけは解除しておいて通知オフ、未読スルーにしておいた。

それに気づいたのはメールが来てから数週間経った頃だった。「連絡が一切なくて寂しいです」と、あれだけのことをしておいて普通メールが来ていた。彼女の中ではその程度の事だったのかな…でもこれを見た瞬間にどうしようもない嫌悪感吐き気がこみ上げてきて、LINEブロックした。もう解除するつもりはない。

一度兄から夏の帰省について連絡がきたけどそっちには戻らないとだけ返しておいた。返事は未読スルーだった。わざとなのかなんなのかわからないけど、あの兄がそういうことを聞いてくるのはなんだか怪しいと思っている。裏で誰かが動いたのかもしれないけど、どうでもいい。

母が義母に連絡したようだ。「娘と連絡が取れない」「心あたりはないのだけど(これはびっくりした。ボケたのか?)」と。義母積極的に介入するのはまずいと思って、そういう連絡があったことと、私に少しだけ事情を聞くだけに留めてくれた。あまりどちらにも余計な事は言わないようにするとも。だけど義父はそうじゃなかったようで、外面のとてもいい母親のそこだけを見て、あんな立派な人ともめるのは子供の方がおかしいに違いない、家事もおろそかだし、育児についても…と勝手に色々と不満を溜め込んでいたようだ。

まずは昼間にスマホをいじっていて子供相手がおろそかになったのが不満だったらしいが、それは夫の同僚の奥さんで、赴任先についてきて生活不安な人の相談に乗っていたのである。早く現地で私も頼りにしている人に繋ぎたいと思ったし、水や食べ物については一刻も早く不安を解消してあげたかたから。自分引っ越して鬱になったから、もうそんな人を増やしたくなかった。そしてその夜、台所の片づけを手伝い、一日やかまし子供相手をしていたところから気が抜けて、子供アレルギーについて携帯で調べていた。子供に片付けしなよと声をかけていたけど、昼間の事もあってそれが気に入らなかったのだろう。名前呼び捨てにされ「スマホを見ながら怒鳴るだけで子供が育つか!!」と怒鳴られた。反論もせず気にしてない風を装いはしたけど、突然怒鳴るというのが実は非常にショックだったのだ。中学の時に暴力的ものを含むいじめ経験があるので…。

その後はおとなしくしていたのだけど、食事中に子供質問に答えていたのを「そんなことを食事中に話していては食べられないだろうが」チクチクと注意されていた。そして最終的に夫もいる場面で「食事の時にぐちゃぐちゃと喋るのが大嫌いなんだ!」と怒鳴られ、その後に私に向かって「大体親をないがしろにしてそんなことでいいと思っているのか!」と全く無関係説教を始めた。最初に怒鳴られた時点でもう夫が怒鳴り返していて私は無言だったのだけど、親の事についてはこちらもさすがに黙っていられず、泣きながらだったけど「何を言われたかも知らないのにそんなことを言わないでほしい」と言った。が、それ以上は夫に引きずられて移動させられたので言えず。

その後、数時間二人で話をしていたようだけど、夫の感触としては「元々子世帯のやり方に内心不満を溜め込んでいたところに親ともめていると聞いて勝手に不満を溜めたのだろう」「あなたの親は心当たりがないと言っているようだから一方的こちらが悪いと思い込んでいる」「かなり話したけど、性格上納得はしていないと思う」との事だった。家事がおろそかといっても、彼は自分の妻の家事能力の素晴らしさが当然のもので、それがいかに恵まれていることか気付いていないのだ。私が地味にやっている細かいところの掃除については全く気付いていないだろうしね。ゴミ出しのタイミングとかも…。大体片づけが~というなら、毎日湯呑を飲んだ後放置して去っていくのはどうなんでしょうか笑。夫に食事の時無言だったのか聞いたけどそんなことはなかったそうです。私が質問に答えるのも知識のひけらかしって陰口言ってたけど、実はひけらかしというなら舅の方が余程そういう話をしてるんですよ。私はどんな話でも知識を深めるのはいいことと考えているので、ひけらかしなんて思わずいつも素直に聞いていたけど。

私は、別に状況を理解して味方になってほしいとは全く思っていない。理解だってしてくれなくてもいいのだ。ただ口出しをしてほしくない。そういうことは嫌いな人だと思っていたのに、まさかこんな形で口を挟んでくるとは思っていなかった。話の中で夫にお前が仲介してどうこうすべきではとも言ったようだけど、それは私が全く望んでいないことだし、毒親と無理に和解させようとして離婚する夫婦もいるくらいなのに、そうなってほしかったのだろうか。私への悪口漏れ聞こえてきたし、本当に不快。それに同じことをしたのが娘婿だったらきっと言っていなかったと思う。女と見てそういう態度に出られた事にも非常に不快感がある。突然怒鳴るのも何なんですかね。そんな人と楽しく付き合いたいと思う人がいると思うのかな。あいにく私はそこまでのMではない。

そもそも私の親が保身のためにか嘘を言ったのがクソだし、事情ほとんど知らないのにイメージだけで口を挟み、突然怒鳴ってくる舅もクソ。あんな人だと思っていなかった。

正直私は二度と会いたくないんだけど、義母がそれはやめてほしい…との事なので義母のためにもう少し努力はするつもりだけど、同じことがまた起きたらもう我慢できないなとは思っている。夫が壁になる意思があるからいいけども、これで無理に付き合いを強制する人だったら離婚するだろうな。そうさせたかったというなら目論見通りなのだけど。

とにかく最初に義親に嘘をついた親が本当最低だな。これ以上義親を使って探ろうとするならこちらにも考えがある。

2019-08-15

anond:20190815233910

1.ドリンクバーコーナーに置いてるおしぼりを大量に席に持っていって使わずに帰る → 店員のお前が注意しろ仕事だろ

2.大人のくせに食べ散らかして机をソースや汁まみれにして帰る(男女差なし。特に三世代の家族連れで来てる客に多い) → 片付けと掃除が面倒だからファミレスに行くんだろ お前が掃除してろそれが仕事だろ

3.満席から名前を書いて待てと言ってんのにフロア内をうろうろして席を探す。(70歳くらいの夫婦がよくやる) → 店員のお前が注意しろ仕事だろ

4.6人以上で個別会計。 → 出入り禁止にすればあ? 権限があるなら契約自由から好きにすればいいさ

5.くそ忙しいときに6人以上で個別会計の上に会計時に仲間内でふざけあう。「お前それ食べただろw」「え!たべてないよ!食べたらでぶじゃんw」「ぎゃはは」というつまらないやりとりを延々と続ける。ちなみに30代くらいのやつに多い。学生とか若い子はむしろすぐ会計してくれる。

 → 出入り禁止にすればあ? 権限があるなら契約自由から好きにすればいいさ

6.トイレの床にゲロぶちまけて店員に伝えない。ちなみに居酒屋じゃなくてもある。 → 出入り禁止にすればあ? 権限があるなら契約自由から好きにすればいいさ

7.ラッシュ時にフロアの床にゲロを撒き散らす。もちろん他の客が食べてる近く(一年に3回はある) → 出入り禁止にすればあ? 権限があるなら契約自由から好きにすればいいさ

8.注文が決まってないのに店員を呼ぶ。店員を待たせながら注文したがる客。 → ごちゃごちゃ文句つけるなら客商売やめろ

9.昼時の超満員で待たされて「まだなの!」とぶちギレるクソババア。他へ行け。 → 契約自由から声に出していいんだよ 客側だって上から目線の店で食いたくないから言えよ屑

10.食べ放題で食べきれずに大量に残す。 → 店員のお前が注意しろ仕事だろ

他なんかある?

ファミレスでよく見かける迷惑な客10

1.ドリンクバーコーナーに置いてるおしぼりを大量に席に持っていって使わずに帰る

2.大人のくせに食べ散らかして机をソースや汁まみれにして帰る(男女差なし。特に三世代の家族連れで来てる客に多い)

3.満席から名前を書いて待てと言ってんのにフロア内をうろうろして席を探す。(70歳くらいの夫婦がよくやる)

4.6人以上で個別会計

5.くそ忙しいときに6人以上で個別会計の上に会計時に仲間内でふざけあう。「お前それ食べただろw」「え!たべてないよ!食べたらでぶじゃんw」「ぎゃはは」というつまらないやりとりを延々と続ける。ちなみに30代くらいのやつに多い。学生とか若い子はむしろすぐ会計してくれる。

6.トイレの床にゲロぶちまけて店員に伝えない。ちなみに居酒屋じゃなくてもある。

7.ラッシュ時にフロアの床にゲロを撒き散らす。もちろん他の客が食べてる近く(一年に3回はある)

8.注文が決まってないのに店員を呼ぶ。店員を待たせながら注文したがる客。

9.昼時の超満員で待たされて「まだなの!」とぶちギレるクソババア。他へ行け。

10.食べ放題で食べきれずに大量に残す。

他なんかある?

2019-06-26

ハンバーガー店は、なんで「おしぼり」置かないの?

お手拭きみたいなのあるけど

全部乾いてるじゃん。

食べる前に手を拭きたい。

なんでハンバーガー店は、濡れたお手拭きないの?

2019-06-24

anond:20190618015437

テンプレありがとうございます

当日は気恥ずかしさから詳細書く気になれなかったものの、2日、3日、と経って行くにつれて記憶が薄れると全ては白昼夢だったのではと思い始め、今では完全に自分妄想だったのではと疑い始めたので増田に書き残したいと思います

地区

神戸福原

コース

120分 6万円

入店からプレイまでの流れ

支払→手洗い→待合室でアンケート記入&会員登録時間を少し過ぎた辺りで名前を呼ばれエレベータ内でご対面して部屋へ。

入室後は初風俗から童貞カミングアウトプレイな流れ。

店員の態度、待合室の様子、飲み物おしぼり提供の有無

電話含めて非常に丁寧、いちいち膝をついたりする辺り無駄に行き届いてる。

やや手狭な割には小綺麗な応接間のような待合室でお絞り、お茶、茶菓子あり。

相手の嬢はどういう選択肢があったか、またその中からどのような理由で選んだか

まず新人は除外し、当日出勤の指名ランカー2名から選択。もう1名の方はパネル写真の表情がやや不自然に見えた。

実際に現れた嬢は写真と比べて顔や体型がどれくらい見劣りするか、写真は加工されていたと思うか

ほぼほぼ写真通り、写メ日記の方を見ていたので違和感は無し。

パネルは明るさの調整といった程度のレタッチ範囲内と思う。

嬢の接客態度、会話内容

2時間も初対面の人間、それも異性と一体何を話すんだというのが最大の疑問だったが、やはり色んな客を相手してるだけあって話を振ってくるのが上手いのだと思う。

下ネタから真面目な話まで、引き出しの多さを感じる。

ただ、自分が全て本当のことを言わなかったように嬢もまた全て本当のことを言っている訳では無いのだろうぐらいの判断は付いた。

具体的なプレイ内容、体位

入室後、ソファ腰掛けて話ながら胸揉みと乳首舐め。舐めてると徐々に硬くなるって本当だったんだというエロゲ知識確認できた。

風呂側に移動して椅子洗い。えっちビデオでよくみる変な形した椅子だ!とちょっと感動しつつ、密着してバックから挿入。心の準備できてないのもあっていまいち感覚がないしこれで正しいのか全く分からない不安しか無い。

しばらく動いて無理そうな空気を察したか風呂で潜望鏡。正直、一番期待したのだけど全くといっても良いほど感覚がない。

風呂から出た後はマット。俯せ、仰向け、どちらも独特の感触で単純に気持ちよいと思う。

マットからの流れで二度目の挿入は背面騎乗位。この辺りで、触られると立ちはするのに気が緩むと折れそうになるのは視覚情報による刺激が足りないのが原因と悟り始める。人間の視界とAVエロゲで描かれる目線というのは実は全く違うという気付きたくも無い真実に気付いてしまった。

とはいえ先ほどのバックに比べれば内部の刺激を感じたこともあって無事射精

ベッドで飲み物飲みながらいちゃいちゃし、触られて復活したところでバックで挿入。が、やはり感覚が無いというか膝立ちでこの不自然な動きが異様に疲れる。嬢が察して背面騎乗位に移行したものの一押し足りず。

残りは健全マッサージ

プレイ終了から退店までの流れ

マッサージを終えると何となく終わりの空気が漂って服を着る。この辺りで漸くキスすらしてないことに気付いたけど言い出せず。

嬢が連絡を入れて、エレベータで降りて外へ。



反省

無知であるが故に、お任せという安易な手を打ってしまったのが最大の失敗だったのではないか。よくよく考えれば嬢にとって客が童貞かどうかなんてことに意味はなく、ただただ迷惑告白しか無い。これでは禄に要件定義もせず全てを丸投げしておきながら、後で「思っていたのと違う」等と言い出すDQNユーザ企業のものではないか

開始と終了が定義される共同作業プロジェクトと呼ぶ。ならばセックスもまたプロジェクトだった。せめて冒頭の5分だけでも、スコープ定義、達成すべきゴール(QCD)の共有に充てるべきだった。

ただ2回目の対戦は全く別の店の嬢にするか、同じ嬢に敢えて入ってみるか、はちょっと悩んでる。

2019-06-18

anond:20190618014257

風俗レビューとして肝心な要素が足りない

2019-06-03

若手社員飲み会を任されたら〜店選び編〜

新卒で入った部署は若手がいなくて、飲み会やるとなるといつも幹事をやらされていた。

俺の性格上、「こいつ仕切りの飲み会微妙じゃね…?」と思われたくなくて、

自分が仕切るからには満足度120%を目指したい。


そこで、いつも飲み会の店選びは以下のことに気をつけていた。

参考にしてみてください。



チェックポイント

カードが使えること

・飯がうまいこと(酒飲まない人への配慮も込めて)

トイレが清潔で変な匂いがしないこと

Google口コミ業者匂いがしないこと

荷物上着類をおいても狭くない程度の空間がある

メンツによるが、喫煙可なこと。できれば卓内で分煙する

・店には必ず下見に行く(ランチとできれば夜営業の両方)

・個室。最低でも半個室か、仕切れる間取り

椅子に背もたれがある

電気が明るすぎない

おしぼりが紙じゃない

・座敷にしない(靴を脱がせないことと腰が悪い人への配慮

二次会の店が近場にあり、かつ選択肢豊富なこと(シメが食える店、バーみたいなお店などいくつか頭に入れておく)

二次会は、飲みたい人はテッペン超えても飲めること



飲み会の成否は70%お店で決まると思っているので

大体こんな感じ間違いない。

あとは飲み会中の立ち振舞も大事だけど、みんな大人からあとはなんとかなる。

ここまでやって文句言うような口うるさいやつらはじゃがいもだと思え。

2019-04-24

anond:20190424023103

暴力団敵対的な人が多くて驚く。

もしかしてみかじめ料払ってない?

店構えてるのに?

ないとは言わせんぞ。

君ら業務で使ってるでしょ?

おしぼりとか。

店があるならみかじめ料義務だぞ。

国民からみかじめ料で町の治安が維持されている環境が成り立ってるのに、それにタダ乗りしておいて自分はビタ一文も払いませんってか。

だっせえ。

貧乏人でも払える金額ケチるってどんな了見なんだ。

光熱費みたいなものなんだから払おうよ。

ケツの穴ナノメートルか。

今後君らが大きな社会問題についてどんな立派なことを言っても「でもみかじめ料払ってないじゃん」って言われるわけだ。

2019-04-08

また今週が始まっちゃったわけだけど

私はこうでありたい。きちんとレジではイヤフォンを外していて、店員さんからの「ポイントカードはお持ちですか?」「袋はご入用ですか?」には「持っていないです」「大丈夫です/お願いします」などと適切に答えて、基本的にはICOCAnanacoLINE Payカードスマートに支払いを済ませて、最後にぺこりと会釈して帰りたい。列の先頭に来た場合にはスマホを見たりせず、必ずレジ全体を見渡していて「次のお客様こちらのレジどうぞー!」には素早く対応したい。予めそのお店が私が決済に希望する電子マネークレジットカードが利用できるかは確認しておくし、私は使ったお金計算はしない主義からレシートがこの世で一番要らないけれど、私に向かって差し出されたのならばレシート絶対に受け取るし、袋いらねーなと思ってても店員さんがもう入れてくれていたのならばそのまま有難そうに受け取りたい。そのままでいい旨を伝えるの遅くなっちゃってごめんねありがとうnanacoで支払うと「レシートはご入用ですか?」と聞いてくれる有能なセブンイレブン店員と巡り会えた時には感じ良く「大丈夫です」と答えたい。レジが突然接触不良になることってやっぱり本当にあることだから電子マネーが何度やっても使えない雰囲気を察知したら現金でも大丈夫ですよ〜と感じ良く応えたいし、最低限それくらいには対応できる現金を持ち歩いていたい。改札の前で急に立ち止まって定期を探し出したりしないし、残高不足で改札に引っかかったりもしない。電車の中から最後の一人が降りきるまで絶対に扉には被らないように待っておくし、バスで隣の人が次で降りそうな雰囲気を察知したらすぐ動くための心構えはしておく。

ドリンクをお伺いしますと言われたら必ずドリンクを注文するし、必ず注文するものを決めてから店員さんを呼ぶ。SかMかLかは聞かれる前に伝えられるようになりたいし、メニューライスパンかお選び下さいと書かれていたら予めどちらにするか考えておくし、頼む時は同行者の分も聞いておいてまとめてなるべく手際よく注文するようにする。もし頼んだ商品が売れ切れだと言われれば「あ!そうなんですね!じゃあこちらでお願いします!」と感じ良く素早く切り替えたいし、売り切らすのはその店員さんが悪いわけじゃあないし、そんなところでふてこい顔をするのはブスだけじゃんって思う。中々ご飯が出てこなくても混んでいる以上仕方ないと考えて気長に待つし、感じのいい店員さんだったら間違って注文したものとは違うものが届いてもいいかなーって思っちゃう店員さんが商品の食べ方や「これが○○で、こちらが××〜」などと丁寧に説明してくれているのならばそれはきちんと聞くし、持ってきた料理が誰の注文した商品なのかはなるべく手で示すし、伝票を持ってきたお姉さんがご注文はお揃いですか?と聞かれたらちゃんと答える。私は商品提供するたびに「ありがとうございます」と言われるのがなんだか苦手だったので、ありがとうございますとは言わずに軽く会釈だけする。友達との食事でも支払いはなるべく纏めて、割り勘するにしてもこっちで処理するからね。もし私の前にクレーマーみたいなゴミが居て、そいつが手間を取らせたり、声を荒げようもんなら、いいよいいよ向こうを優先していいよーって雰囲気店員さん頑張れーーーって思うし、店員さんの味方だよ。

やっぱりやっぱりやっぱりやっぱり世の中働いている人みんなを尊敬する。アルバイトがなんだってんだ、全店員さんに感じ良く、スマートに生きたいよ。いつもみんなありがと、本当に世の中誰かの仕事で成り立っていると痛感するよ。

本当に有能そうな店員さんってめちゃくちゃ信頼してる。カフェオレガルボ買っただけなのにおしぼり入れてくれるセブンイレブンのお兄さんのことを愛しているし、いつもLINE Pay決済であることを覚えていてくれているファミマのお姉さんのことも愛しているし、混み始めると後ろからすぐ出てきてくれるローソンのお姉さんのことも大好きだし、コーヒーブラックと覚えていてくれているマックのお兄さんのことも大好きだよ。

みんな自分仕事をきちんと全うしているのにそれ以上のサービスとか大丈夫からね、普通に普通対応してくれたらそれで十分すぎるんだからね。ありがとうね〜ほんと。店員になった時でも、わかるんだよ有能な人って。あーこの人サービス経験ある側の人間だ!とか、スマートな動きで素晴らしいーとか。だからそういう人にはあなたお客様となった時、ニコニコ頑張るからね。ありがとね〜ほんと。今週も頑張ろうね〜

2019-02-06

anond:20190206185612

180円とか250円出せるんならネタが分厚くて店員が丁寧でおしぼりが出る中級店に行きます

100円ずしの店にはいきません

anond:20190206102112

一食で5000って大金だよ

グルメオタク調子乗ってる飯屋の店主は変な常識常識にしたいみたいだけど

パスタでも寿司でもメインとサイドメニューx2はできる金額だし

どこの観光地に行っても5000で名物を食えない場所はない

もちろん立ち食いみたいな店じゃなくて

店員コートを預かって座り心地のいい椅子に座っておしぼりが出てくる店だ

2019-01-25

飲み会のお飾り系女子

後輩(女)全然やらないんだけど。

先輩がやっても悪いと思わない系なのかな?

・他の先輩方のお酌をしない

料理を運んだり、机の上に載せたりもしない

・人と話しているだけ、お酒を飲んでるだけ、他に何もしない(お酒だってカクテル1杯しか飲めない)

おしぼり渡して、と横列分だけ渡すと自分の分だけしか取らない(隣の人に何も言わず置くだけ、回してくださいの一言もなし

料理を率先して運ぶのは下っ端じゃ無かったのか。

お飾り系女子

私の分の料理取っておくくらいしてくれないかなぁ。毎回言っても何もしてくれない。

新年会とかだと参加しないことが多い。それについては別にいいけど。

2019-01-18

ゴーゴーランプが光らないんだけどどうしたらいいの

おしぼりでランプ拭いてお祈りはしたんだけど

2019-01-04

anond:20190104135451

顔面でシコるって

おじさんがおしぼりで顔を拭くみたいな絵が浮かんだじゃないか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん