「壮年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 壮年とは

2020-08-07

女王女帝が少ないのは女性差別ではないだろうか?とふと思った

歴史上で女性が国を統べた例は男性が国を統べた例と比べるとあまりにも少ない

まあ女性生理的問題でどうしても最高指導者にはなりにくいという事情もあるのかもしれない

世界で一番有名な女王イギリスエリザベス女王だろうか?御年94歳、後6年で生誕100年になるそうな

それはさておき、現実女性君主が少ないのは現実的な問題から仕方ないにしても…創作物語の世界でも女王女帝と呼ばれる人物は少ない気がする

王様」という言葉を聞くと大抵の人は髭を生やして頭に冠を乗せたお爺さんを連想するだろうし、

皇帝」という言葉を聞くと今度はやたら偉そうで覇気に溢れた壮年男性連想するんではないだろうか?これは自分だけかもしれないけど

これはもう王様皇帝一般的男性を指す言葉になっているという事なのだろうか?男王や男帝なんて言葉はあまり耳にしないし…ダンテェーイ

大抵女性権力者といえば王様のお嫁さんである王妃様や王様の子である王女様として登場する事が多い

何故だろう?せめて空想世界でなら女性最高権力者として国や世界を統べる作品もっともっと多くても良い筈だ

不思議な事に女性自身も女性が最高権力位置する事より最高権力を持つ男性と親密な仲になりその配偶者になる事を望んでいる節がある気がしてならない…全く不思議だと思う

2020-07-11

anond:20200710214115

女児用に作ったプリキュアも、壮年男性性的に視聴されてしまっているらしい

視聴者性別年代ゾーニングしてはどうだろうか

2020-07-09

冷凍した野菜の所感

キャベツ野菜炒めにすると水が鬼のように出てくる。それと一緒に旨味や栄養も逃げてしまっていないか心配

食感は悪い。シャキシャキとしたみずみずしい食感はなく、フニャッとしたやわな食感に変わってしまっている。

味は、そこまで変化は感じられなかった。若干甘味が増したかも。

ネギ…斜め切りで保存したが、全部変わらず

きのこエリンギを保存。冷凍初心者だったので、カットせずに丸ごと冷凍してしまった。あの長い円柱状のものを、そのまま食べるのはさすがに食べづらいと思ったので、冷凍から取り出した後、包丁で切ろうと試みた。親の仇の如く何度包丁を力強く振り下ろしても、無惨に1ミリほどのキリ傷が残るだけだった。半ばやけになって、少しでも小さくするべく折ろうとしたら、切断面が壮年期の山のように凸凹になってしまったが、やや二等分に折ることができた。

食感は、変わらない。変な切り方(折り方)をしてしまったので、一般的調理されてる薄っぺらい切り方のエリンギと比べて、4倍ほどブニブニしてたが、薄く切ると多分同じだろう。

風味は増した感じがする。口に入れた瞬間、普通保存で調理したときより明らかにフワッと香りが広がった。

2020-06-27

[] #86-2「シオリの為に頁は巡る」

≪ 前

店に入ると、マスターが迎えてくれる。

「お、マスダくん。いらっしゃい」

マスターは口ひげを蓄えた壮年男性で、いつも白いワイシャツに黒いベストを着こなしている。

どちらかというとバーテンダーの方が似合いそうだ、と店に来るたび思う。

今日アイス? ホット?」

ホットの水出しで」

ホットの水出し……時間かかるけど大丈夫?」

問題いね。せっかちな人間コーヒーは飲めない」

「か、かしこまり

慣れた感じで注文を済ませ、俺は入り口近くの椅子腰掛けた。

意味もなく気取ってはみたが、実のところ俺はコーヒーが好きじゃない。

いや、厳密には好きでも嫌いでもないというべきか。

コーヒーは美味いだとか不味いだとかい次元で語る飲み物ではないからだ。

香りがどうだとか、苦いだとか酸っぱいだとか、厳密な評価基準なんて知ったこっちゃない。

コーヒーコーヒーしかなく、後は砂糖が入っているかミルクが入っているかの違いだ。

そんなものをなぜ飲みたがるのかと聞かれても、「コーヒーってそういうもんだろう」としか言いようがない。

…………

それから十数分ほど経ったがコーヒーはまだ出てこなかった。

「なあ、マスター。俺のコーヒー忘れてないよな?」

「作り置きがないか抽出中だよ。うちの店で水出し頼む客なんていないからね。しかホットからさら時間がかかる」

言葉の響きだけで選んでしまったが、どうやら「水出し」は時間がかかるものらしい。

深く考えずに注文した俺の責任とはいえ、焦がれてない黒水のために何十分も待たされるのは予想外だった。

しかし「せっかちな人間コーヒーは飲めない」と言ってしまった手前、今さら注文を取り消すなんてできない。

「暇なら本でも読むといい」

俺の貧乏ゆすりを見かねたマスター本棚を指差した。

最近新書も入ったし、よかったら覗いてみなよ」

そういえば、ここはブックカフェでもあったんだ。

店内の半分以上が本棚で埋め尽くされているのに、マスターに言われるまで全く気づかなかった。

たぶん読書に関心がなさすぎるせいで、認識範囲外だったのだろう。

から暇つぶし選択肢にすら出てこなかった。

「そうさなあ……」

学校課題以外で本なんて読みたくなかったが、それでも何もしないよりはマシだ。

俺は重い腰をあげると、恐る恐る本棚の群生に近づいた。

そしてタイトルを読むこともなく、手ごろな厚みという理由一冊の本を引きずり出した。

「……ん?」

その瞬間、本から細長い紙切れが滑り落ちた。

どうやら栞のようだ。

次 ≫

2020-06-22

新型コロナウイルス絡みの陰謀論

陰謀論なんだけど、今回の新型コロナウイルスって社会医療費負担割合が大きい高齢者や基礎疾患のある人に対して死亡リスクがとても大きい割に、一般感染症に弱い乳幼児へのリスク高齢者へのそれよりもずっと小さく、青少年など若い世代健康壮年世代に対しては低い死亡リスクと高い健康保菌者率を示すなど、最初からT4作戦的に高齢者殺害を狙ってデザインした生物兵器だろ、って印象を持つ人が最初から結構居ただろうと思うのだけれど、意外と「これは誰かの陰謀だ」と言う人は少なかったな。

2020-06-17

anond:20200617100600

今どきの若者は「テレビを見ないこと」が普通になってる

今どきの壮年が「ラジオを聞かないこと」を特段話題にしないのと同じだな

2020-05-08

anond:20200507213048

サガフロ2だと壮年までは順調に成長するけど、老年差しかると体力系のパラメータが落ちる。

反面、魔力系は延び続ける。

主人公の一人であるウィル最初は打撃も魔法もいける二刀流だったのに、ジニーシナリオだとヨボヨボになってスタメン落ち(でも出番はある)

2020-04-24

コロナ 本日の状況 まとめ

日本財団野戦病院案は20日たっても進んでないっぽい。っていうか「なみはやリハビリ病院」の「PCR陽性看護師感染病棟で働かす」くらいでないと実行できないんやろなぁ ひどい話

ほぼほぼ医療機関新規クラスター源になってる。はよ防護服あげて。あと日本郵政ヤバいときいた

・鼻奥でなく唾液で発見できるというイエール大PCR唾液法をちょっぱや日本にも導入してほしい。そりゃそうだ3密の要因は鼻水でも喉でもなくつばだ。疫学抗体検査CTと併用してほしい。なぜ韓国でできたドライブイン検査先進国日本でできないのか

厚生労働省ホームページ帰国者接触相談センター電話をかけていい症状として「37.5度×4日」というアホクソ条件しかなかったのが「風邪様の症状」もようやく追加されたけど(路上死者が発見されたからだろう)だからってホントPCマジでやる気あるの? どうせかかりつけ医から紹介状もらえば・・でしょ、かかりつけ呼吸器内科医コロナ相談インターホンはなしかけてくれっていってるぞ、いくら7ひきのこやぎにでてくるこやぎみたいなバカでもかかりつけ医男性壮年喫煙歴あり)にオレは移したくないぞ

オンライン処方も予約がいるけど場所によってできるはできるらしい ただうちのアホかかりつけ医以下略

感染がわかったらホテル借り切ってロボットで飯だけあたえてラインモニターして唾液PCR陰性になるまでとじこめて順次地方疎開させてくれ。東京マジでもうむりでしょ 医療関係者芸能人政治家秘書がニュー3密になりかねない

スーパーシャッター商店街借りて分店ださせればいいのでは

・できないなら「にほんには原発ウイルスをまともに扱える技術力がありませんね

事実証明していますからいいのがれできませんよね

やさしい中国格安で電力や医療スタッフを売ってあげますよ」

技術立国日本終了~やで

・ただHIVとの合成具合がおかしいとノーベル学者から指摘されてるし変異も酷いとのこと。おいおいマッチポンプ度高まってきたぞ。もしかしてあれだけ戦争賠償金を払わされてた日本はしかえしにコロナ禍(生物兵器漏洩賠償金請求できるのかもしれんな

・何度も言うけど一般市民国庫の財源を気にする必要はない。もらえるものは堂々ともらえ。反緊縮できない日本を早めに脱出するいいチャンス

子供しわ寄せがいくのは「アビガン使用可能性のために不妊治療が中止されていること」「実習系授業ができないこと」「小学生休校分の補講なし」だ なんでオンライン授業できないのか

家庭内自己隔離者が増えると部屋数が増えるので冷房負担が例年より増えるのではないか工場がとまっているかもしれないがそれでも電力が足りないなら命にかかわる。その意味でも疎開できるように東京パニックを先にどうにかしてほしい

・はやめにやりはじめないと徳徳島警察勝手に市外ナンバー車両をとめて鎖国しだしたぞ 里帰り女性破水してもPC検査なしでは入院を断る岩手病院県境検温岡山山形https://www.sankei.com/west/news/200424/wst2004240012-n1.html https://www.topics.or.jp/articles/-/354994

おまえら独立する気かw

というかそんな余力が地方にあって東京にないのが問題では

2020-04-22

anond:20200422133604

中国韓国なみにしっかり軽症者まで分離しないと

「おまえはコロナだとしても軽症だからかかりつけにいけ」って保健所のクソ案内がとまらない

ということはかかりつけ町医者からクラスター頻発して先に死んじゃうまである

今働いてる医者典型例といえば「男性壮年喫煙歴あり」、これだと6%くらい死ぬんじゃないっけ

2020-04-14

3月献血

供給本数・献血者数の速報がでた。

https://www.bs.jrc.or.jp/th/bbc/2020/04/202003_kyokyu.pdf

https://www.bs.jrc.or.jp/th/bbc/2020/04/202003_kenketsu.pdf

かいことは良く分からんが、昨年比本数ベースだと昨年比で99%程度の微減、献血者数では111.6%てことになってる。

緊急事態宣言が出されている自治体在住で、ここ数ヶ月、2週おき火曜日の朝に献血に行ってるのだが、今日は今までで一番ベッドが埋まってた。いつもはあまり居ない(普段女性リタイア目前かそれ以降の男性が多い)壮年男性が多めだった。前回(2週間前)は特に少なくて、今日の半分もいなかった気がする。年度末だったからかな?血液供給心配されているけども、必死の呼びかけなどもあってそれなりには人が集まっているようでちょっとうれしい気分になった。別に自分恩恵があるわけじゃないけどね。

3月から献血ルームの入り口アルコール消毒薬が置かれ、手指の消毒が求められていたが、今日行ったら付け加えてマスクの着用が求められていた。万一キャリアだった場合まき散らさないための施策だろうからマスクでもいいやつだと思う。献血行く際は忘れずにマスクをしていくか持っていくかしてください。

2020-04-05

anond:20200405223650

壮年キャリア独身介護に備えてというか介護される立場になることを意識しはじめた恐怖からケツ毛脱毛するのがブームらしいよ

ケツ毛まで白髪になったら、レーザーで焼けないからねっ!

2020-03-03

僕らは老人が減るのを心の中で待望してたじゃないか

子供ほとんど罹患しない

・若年、壮年層はほとんど単なる風邪で終わる

・60代以上の年金払い得、保険世代重症化しやすく死亡率も高い


日本の将来を考える僕らは、口に出さないだけでこんな事してくれるヒーローをうっすら待ち望んでいただろ?

何をパニックになる必要があるんだ、さあみんな、

マスクを捨てよ、街へ出よう。

2020-02-26

先日「おじさんが好き」という女子と話したおっさんなんだけど

まあ俺も弁えてるから皆さんの期待してるような「俺なんてどう?」なんてアホなことは言わんし思ってもないので「じゃあ伊勢谷友介とか好きでしょ!」って色々壮年俳優名前を挙げてたんだが、その女子は「そうですね〜!あとキムタクとか!」と言い始めてビックリしてしまった。

かにキムタクは年齢の上で言えばおじさんになるのかもしれんが、キムタクはお兄さんでもおじさんでもなく「キムタク」というジャンルだろ!?

2020-02-13

現パロは、遅効性の毒である

諸君、私は現パ ロという文化が大層気に食わない。掃いて捨ててしまいたいくらいだ。実に滑稽な代物である文化と呼ぶにもおこがましい。元来、己の押しカプいう輩は極めて脳不足である。人気カプ共のように元より関係のあるだけの者をくっつける鬼畜よりはまだマシと言えるであろうが、推しカプ信者共の解釈というのは得てして幼児以下の代物である境遇が似ているからとか、価値観が合いそうとか、塵以下の頭脳で考えた結果である。気狂いの所業と呼ぶ他はない。そんな推しカプ信者共の考えた二次創作というのは言うに事欠かず現パロである。現パロというのは現代パロディ、 つまり過去の時空にいた二人を無理やり現実世界生活させるということである。一体何を考えているのか、私には皆目見当がつかない。しかも この現パロという醜態推しカプ界隈では当たり前のように蔓延している。もはや、苦手な人がいるかもしれないという気遣いを乗り越え、それが当たり前になっているのである。これには流石の私も、辟易した。 しかし現パロをここまで忌み嫌う私も、現パロを描くことはある。苦々しい思いをしながら、壮年の男二人で同居している様を描くのである。な んという地獄絵図か。私は咽び泣いた。こんなもの推しカプではない。平和世界で睦みあっている二人のなんと恐ろしいことか。原作人物達の危うさ、妖艶、憐憫、全て丸潰れであるしかし私は何時の間にか、この最も毛嫌いする現パロを描く鬼畜生に成り果てていた。現パロというのは、考えることを放棄した代物であるからして、とてつもなく描くことが楽である自分の知らない明治遺物を調べる必要もない。訳の分からない建物を書く必要もない。自分の知っている事象人物を当て嵌めれば、なんてことは無い塵芥が完成する。私は非常に気楽さを感じた。周りの推しカプ信者共も、現パロを描くと拡散先で褒めちぎる。やれ2人が可愛いだの、2人でいると面白いだの、感想を呟く。私は大層心地がよかった。もっと現パロを描こうとすら思った。

しかし、半月程前から、私の中の自然がこれを拒否した。本当に2人はこの生活を望んでいるのか?私が描いているものは瞞しなのではないか?ーいや、実際に瞞しではあるのだがーそう思う度、私は手が動かなくなった。しかし、2日に1回くらいは作品を上げないと、見てくれる人が減るやもしれない。いいねの御零れが貰えなくなるやもしれない。私は苦虫を噛み潰しながら作品を描き続けた。なんの価値もない作品である。それでも感想はくるし、いいねも増えるのである果たして、私は推しカプを好きでいる自信をなくした。

程なく、大学の後輩と話す機会があった。

私はその時、先の某催事で出る推しカプ共の新刊確認していた。見渡す限りの現パロに、私は閉口した。しかし1冊だけ、過去の時空の推しカプ本があった。その新刊案内を読んで、私はえも言われぬ感情に襲われた。きっと私は推しカプが嫌いになったに違いない。だからこの本に対してとても辛い感情を抱いている訳だが、何故かこの本を買わなくてはいけない気がするのだ。そう後輩に伝えると、後輩は『それは好きなのではないか』と発した。

私はハッとした。この感情は、嫌なのではなく、欲しくてたまらない、推しカプの可能性を信じたいという感情が昂りすぎたものなのだと気付いた。何故そこまで高ぶったのか、それは紛れもなく、そこに存在するのが原作軸の推しカプだからである

やっぱり私は推しカプが好きだ。そう繰り返し、私は泣いた。限界御宅であるバカしかし、私の心は澄んでいた。原作推しカプのなんと尊いことか。この危うさ、妖艶、憐憫、全て2人のものである。私は大層喜んだ。

それから、私は1日1枚描いていた〇〇の日をテーマにした落書きを描くのを辞め、これから原作軸の推しカプのことを考え、現パロの推しカプは描きたくなったら描くことにした。

現パロというのは、人物達があるべき時代では到底付き合えないという考えの裏返しである。現パロを描き続けることは、その二人を愛しているようで実はその二人を遠ざけているのである。その事実には、その二人が嫌いになった時にしか気付けないのだ。

現パロは、気楽に使える良薬と見せかけて実は遅効性の毒である用法用量を正しく使わないと、私のようになってしまうかもしれない。

2020-01-15

anond:20200115110638

20年後にはシンジローファンクラブやニホンリベラル票田の爺さま婆さま方が死に絶えて、いまの消極的安倍支持シバシンジローきらいみたいなふんわりホシュが多い働き盛り層が壮年から初老

はいまのヤフコメざっと眺めた印象がそのまま国政の勢力配置になる。

左派?何それ室町時代?みたいな

2020-01-13

警察官制圧中に死亡した事件

ここ数年で報道された「警察官(等)による制圧中に死亡した事件」をリストアップ

簡単なまとめ

「酔って暴れる壮年男性に対して力尽くで制圧した結果、力が入りすぎて…」という状況が想定されます被疑者の死亡自体は、あってはならないことですが、警察官も大変な仕事ですよね…。

あと、それはそれとして、事後の処分裁判ちゃんとやって欲しいです(ちゃん確認していませんが、書類送検以降が報じられてないので、不起訴になっていると思われる)

リストアップ

2020-01-10

そんなに労働育児が大変ならもっと壮年世代過労死が多発して高齢化問題なんて存在しないんだよなあ

平均寿命がこんなに長いということ自体日本環境が非常に恵まれているということの証左長生きするという贅沢を謳歌できるとは!!

お金がなくて将来が不安なら、貯金するため働き詰めで過労死する自由もあるし、そうすれば老後を心配する必要もなくなる。

2019-11-30

日本という国は、団塊の世代のために存在したのではないかと思う

戦争の災禍にも見舞われず、高度経済成長からバブル期までの日本の一番良い時代青年壮年期を過ごし、世代の人数も多いか存在感もあって軽んじられることがない。

多分、団塊の連中こそがこの国において主役で、我々はモブに過ぎないのだろう。

2019-11-15

乳幼児スナイパー期せずして同業者連携する-前編

乳幼児スナイパーの主戦場は主に交通機関の中だが、俺のようなプロともなると「親が身動きできない状況」は概ねすべて戦場に様変わりすることも珍しくない。まさに常在戦場。かっこいいなあ、もう一回言ってみよう「常在戦場」。

ここは埼玉県でも有数のとある歓楽街。世を忍ぶ仮の姿底辺リーマンである俺は仕事の打ち合わせを終え、乗り慣れない黄色電車を降り、飯でも食って帰ろうと西口から出た。俺が子供ときに観てた、略すとプロレス団体みたいだったタイトルドラマ舞台ともなった界隈。道行く人たちも何かそんな雰囲気である。俺は身長だけ長瀬智也に似ているので自然と口を開けながら歩いてしまう。

このあたりを歩いていると、黄色電車の中にもいたが、制服なのになぜか化粧がプロ並みにバッチリ決まったアンバランス女子高生散見され、大人の俺としては「きみもしかしてコンプライアンスにていしょくするバイトしてない?」と素朴に尋ねたくなるのもこの地ならではである

立ち並ぶ飲食店の中、大人の疲れを癒してくれる居酒屋を物色して俺が彷徨っていると、おおよそこの界隈に相応しくない赤ん坊の声がする。やれやれ今の俺はオフなんだけどな。常在戦場の身としては仕方ないか

とある飲食店の前で、泣いている赤ん坊を抱いて一生懸命あやしている父親の姿が見えた。傍らには赤ん坊お姉ちゃんとおぼしき少女もいる。父親スーツお姉ちゃんちょっとよそ行きの恰好をしており、俺のプロとしての経験則が素早くプロファイルする。「おそらくお出かけ帰りである」と。そして食事中にこいつが急に泣き出して周囲に迷惑から父親が抱きあげて席を立ち、お姉ちゃんは「あたしもいく!」とでも言いながら父親について来たのだろう。俺は大人から瞬時に脳内映像付きで再現された。もちろん4Kだ。

OK、周囲に迷惑をかけないよう赤ちゃんを連れ出す気配り。さらに嫁さんに食事ゆとりを与えるその思いやり。俺は嫌いじゃないせ。この子ママであるあんたの嫁さんは、あんたの優しい心遣いに安心して今頃好物のエビチリをザトウクジラがオキアミの群れを一気食いするように貪ってるんだろう?素敵な奥方じゃないか

プロの出番が来るかどうかはわからないが常在戦場信条とするプロのたしなみとして俺は漠然戦略を立てていた。もちろん彼が自力で事なきを得た場合「いや俺大人なんで初めから関心ないっす」と言う顔で通過できるようゆっくりではあるが歩みを止めず距離を詰めていると、俺と同じような動作対象との距離を詰めている者がいた。二十歳かそれを少し過ぎたくらいの女の子だった。む!同業者か?

前述のアンバランスJKの先輩かと勝手錯覚させる雰囲気キノコみたいな金髪モヘアニットワンピースからべろーんと出ている肩、妙に光沢のあるトートバッグを持っている。俺の経験則ではこういう風貌の女が同業者だったケースはまれで、むしろ赤ちゃんの泣き声に舌打ちするタイプのはずだが人は見かけによらないのかもしれない。なお、信仰上の理由なのか眉毛がない。

蛇足ではあるが俺が生まれ西の地には「キャンディスパッツ」と言う、主に壮年のご婦人のみで編成された大規模かつ凶暴な乳幼児プレデター軍団存在するのだが彼女たちもおおむね眉毛がない)

「びゃぁぁん!けほっけほっびゃぁぁぁん!けほっ」。この咳込みながらの泣きに、くぐり抜けてきた修羅場で培った俺の本能危険を知らせる。これは狙撃では間に合わないかもしれない。そしてこの父親はおそらく赤ん坊を独りであやすのに慣れていない。あの毛布みたいなタオルみたいな赤ちゃん用のふわっとした布が垂れ下がっても気づいてないあたり間違いない。そろそろ来るぞ!回避は間に合わないから衝撃に備えろ!

「っびゃぁぁぁれろろろろろ」そう、泣きゲロだ。

後編へつづく

11/15→https://anond.hatelabo.jp/20191115002956

2019-11-13

anond:20191113005405

女がかわいそう

仕方ないかもしれないけどその辺りも不公平を感じるよ

壮年になったからといって社会的に重責を負える状態に誰もがなれないのに

加齢した女というだけで責任ある立場とならされてメタメタにしごかれるのはなんでかね

しろ若い子ならまだしも、上の女は同世代の男より収奪されてたのに責任だけ負わされるのかよ

どうせおばはんのこと考えてくれる人少ないんだろうけどね

やっぱりひどいよ

歳だけで強くなった人だと機械的判断しないでほしいよ

2019-11-11

「ツイフェミという人たちは何者か」の分析が始まってる件

一通り話すことを話し終えて、ちょいちょい投下される燃料をちょいちょい燃やすだけになった昨今。

こんどは全体的に「ツイフェミって奴らはどうしてああなんだよ」のコメントを見る事が多くなってきた。実社会モテないんだろうねとか、自己肯定感補填としてフェミってるんだろうねとかいう話ね。

それらはまあ、明らかに素人自己完結分析なので外れたり当たったりするんだろうけど。

 

思うにこれは、かつて「ネトウヨ」に対して起きた反応と同じなんだよね。

から今後、ツイフェミを取り巻く環境は、ネトウヨと同じになるだろう。

 

①それっぽいことを言うとすぐにネトウヨ/ツイフェミレッテルを貼られるようになります

②反面、独自の熱い支持層は全く消えないので、ネトウヨ/ツイフェミ代表の論者にそこそこ大きな市場価値がつきます

③熱心なファン向けに本屋の売り場が使われたりします。

議論が内輪で煮詰まり、言説がデマまじりの専門性を帯びてきます

⑤ある時期から若年層の参加がガクッと減り、徐々にコア層は中年壮年シフトしていきます

選挙の票としては寄与しないことが明らかになります

⑦それでもどこかで社会全体にはうっすら影響し続けます

2019-11-10

学生運動が一番盛り上がっていたこからそろそろ50年になる。

この記事

校則生徒会もない理由 麻布、「自由」への高校紛争 : NIKKEI STYLE https://style.nikkei.com/article/DGXMZO50884940R11C19A0000000/?n_cid=SNSTW001

学生運動は1960年代~70年代初頭に盛り上がったまあ何というか、ざっくりいうと権利闘争だ。中途半端に時期がリアルすぎて(今の団塊の世代青春真っただ中にあった出来事=当時大学進学率20%以下のエリートたちにとって身近な活動だった)、うまくまとめられないまま、ビックリするほど若年層に歴史が伝わっていない。

調べてみると現在そこそこの地位だったり会社上層部だったり芸能人だったりは結構かかわっている。意識高い存在自体大学生だったとざっくり言っていい。

さて、この闘争は当時、大学生だけのものではなかった。ごく一部のエリート高校中学含む)でもこの動きはあった。これがその一部を書いた記事だ。麻布高校はずっと東大入学TOP10に入るくらいの有名進学校セーラームーンタキシード仮面地場衛原作版)の母校のモデルで、私服登校ができる。自由からこそ踏み外す人がいないというか、そういう学校だ。この事実が、ネットニュースをはじめメディアで取り上げられるのを初めて見た。

当時20歳だった当事者たちが、50年たつと70歳になる。

ビートルズがただの若者が好む外国の歌から教科書に載るくらいの存在になるくらいの時間がたった。

そろそろ誰か、当時のモブ学生がみんなそうであるように、今普通に生活していて「今どきの若いもんは」なんて言ってる壮年が、回顧録だとか自伝だとかであの頃を書き出すころだろう。

あの頃は若かった、金はなくとも自由があった、なんていって。

そろそろ総括の時間だろう。いい加減、自由がどうして存在しているのか、向き合うために必要言葉を”大人から記してほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん