「祈祷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 祈祷とは

2022-08-01

オウムという特殊事例をに頼らなくても統一教会と同じような霊視商法をやって宗教法人を取り消された判例はあるよ。

大事なのはこれを国民ちゃんと知っておくこと。統一教会はこの手順でつぶすのだと理解しておくこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%8A%E6%84%9F%E5%95%86%E6%B3%95

1984年、後に明覚寺の管長となる男性千葉県野田市水子菩薩を扱う訪問販売会社設立[30]。地元曹洞宗の寺と協力して販売していた男性が、1987年醍醐寺末寺として茨城県大子町1987年宗教法人本覚寺」を設立し、関東一帯にそのグループを展開した[30]。1988年真言宗 醍醐派を離脱独立の寺として霊視鑑定を行っていたが、消費者センターに苦情が寄せられて詐欺商法だとして損害賠償請求が次々と起こったため、一時的活動を中止した[30]。その後、休眠状態にあった和歌山県高野山高野町)[31]にある「明覚寺」を買収し、関西地区で同様の活動を再開したが、こちらでも損害賠償請求が多数起こった[30]。愛知県警明覚系列満願寺名古屋市)の僧侶らを摘発した[30]。1999年12月16日に、文化庁は「組織ぐるみ違法性が認められる」として和歌山地方裁判所宗教法人明覚寺に対する解散命令請求し、和歌山地裁2002年1月24日解散命令を出した[30]。明覚寺は最高裁まで争ったが棄却されて解散になった[32]。犯罪理由にした宗教法人解散命令としては、オウム真理教に次ぐ2番目のできごとであった[30]。

https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/shuukyo/giji_list/index.htm

https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/shuukyo/gijiroku/1329788.htm

第2段落でございますが、「「修行目標」が定められていたこ自体詐欺行為組織的なものであったことを裏付け事実というべきである」。その2つ下の段落でございますが、「さらに、抗告人が相談から供養料が振込入金されることを確認し、その金員を管理していたことについては、抗告人も自認しているところ、この事実詐欺行為組織的なものであったことを裏付け事実というべきである」。以上の理由から抗告人の主張はいずれも採用できないということで、結論といたしまして、原判決は相当であり、本件抗告理由がないからこれを棄却するという決定を行っているところでございます。これに対しまして明覚寺は、10月4日最高裁に対しまして特別抗告を行っておりましたが、資料3-2にございますように、本件抗告理由は、民訴法第336条第1項に規定する特別抗告ができる理由特別抗告をしていないと判断して、棄却する旨の決定を行ったところでございます。以上によりまして、明覚寺は解散をいたしまして、資料3-3の法人登記簿の3枚目の一番下にございますように、平成14年9月27日和歌山地方裁判所解散命令の決定の確定により解散となったわけでございます





明覚グループ霊視商法詐欺事件①」

阪神・淡路大震災が発生し、このときばかりとオウム真理教地下鉄サリン事件を起こした1995年の春のことです。和歌山県高野山拠点を置いていた宗教法人明覚グループの「霊視商法詐欺事件が明るみに出ました。

この明覚グループは、茨城県大子町本拠地を置く本覚寺グループルーツにするもので、関東一円霊感詐欺商法を展開していたのですが、被害者たちの訴訟が増えて1994年から1995年にかけて中部から近畿に転身して霊視詐欺事件を起こしていました。

ルーツである本覚寺時代霊視商法というのは「相談料3000円」という宣伝文句で客を引っ張り込んで相談に来た主婦などを巧みに誘導して霊視鑑定し、祈祷料や供養料を要求するものでした。

問題視した消費者センターは「相談料という宣伝文句は、占いの見料に相当するもので商取引にあたる」と主張。すると「相談料・お布施として」という文句に変更し、あくまでも”宗教活動行為であることを主張しました。

本覚寺管長宗派管轄する長)は、西川義俊という男で、大阪府立大学経済学部卒業したあとに大手製薬会社営業マンとして働き、やがてコンドームなどを販売する訪問販売会社協和」を設立しました。

1984年から千葉県野田市本拠地にし、地元曹洞宗の寺と組んで、「水子菩薩」を売り出して蓄財。一方では京都真言宗醍醐派の寺に通っては修行(笑)し、1985年修験道教師」となりました。翌年には剃髪して得度に至たります

これらは、”宗教は最大のビジネスである”と考えていた西川の予定の行動で、西川日本仏教指導会という団体を開設、「仏教商法」に手を染めることになる。1987年醍醐寺末寺という位置づけで本覚寺本山とし、関東一円に昇運寺、法輪寺、迎春寺、実証寺、春光寺、幸福寺、明星寺、光明寺などの”道場”を開設していきました。

いずれも宗教法人格は持っておらず、謂わば「霊感商法のための営業所」のようなものでした。それぞれの道場には霊能者はいましたが、その多くは避妊訪問販売員が霊能者に扮していたものでした。

1988年には真言宗醍醐から離脱して本覚寺独立寺院として本格的な宗教ビジネスを展開していくのです。

「霊はあるか」安斎育郎さん著 講談社ブルーバックス より

2022-07-24

統一教会による「違法性のある」選挙活動に関する証言

1995年前後に「統一教会信者賃金が出る選挙活動に関する違法性のあるアルバイトを行っていた」との証言がある。

桜井義秀著編著『<カルト問題フロンティア2> カルトから回復 【心のレジリアンス】』という本に載っている。

下の抜粋は~中略~表記は俺の後付け。

このまま惰性で続くかに思われた、五年以上の活動に見切りをつけようと思い立つ転機が訪れたのは、

とある政治家選挙活動での人員募集の話が舞い込んできたときでした。内容は違法性のあるアルバイトでしたが、

賃金が支払われることを知り、それを元手に脱出計画を練ろうと決心しました。アルバイトをこなして得た現金を元手に、

ひそかに裏で不動産屋を訪ねて部屋を決め、疎遠になっていた親に連絡をとり、保証人になってもらいました。

計画が進行する中、たまたま一緒に出たいという人間が見つかり、祈祷会のあと屋上で寒さに震えながら、ひそかに打合せをしました。

この計画を誰にも知られてはいけない。そこからは慎重に計画を勧めました。もし発覚すれば賃金を取りあげられ、

お互いまたどこかに教育に出されるかもしれない。アルバイト代を献金するよう何度も迫られましたが、かたくなに献金しませんでした。

~中略~

二〇年ほど前のある日、必要な品物を午前中に運び終え、夕方近くに二人で手に手を取るように脱出しました。

『<カルト問題フロンティア2> カルトから回復 【心のレジリアンス】』「証言C 統一教会信者 男性」より抜粋P.293-294


『<カルト問題フロンティア2> カルトから回復 【心のレジリアンス】』は2015年出版の本。

この統一教会信者は「20年ほど前に脱出した」と言っているので1995年前後と推測される。

政党名は記載されていない。


↓ここから先は、全部俺の憶測

信者に嘘をつくメリットはなく、脱出きっかけのエピソードに具体的に絡んでいるので、この証言の信ぴょう性は高い。

統一教会霊感商法継続してるので、「違法性のある」選挙活動をしてたとしても違和感はない。


今の時点での報道では統一教会政治家蜜月関係だけで、「違法性のある」選挙活動があったという報道は無い。

今故安倍元首相殺害と旧統一教会関係報道が盛んな今、

過去統一教会違法選挙活動を頼んでいた」ことが発覚したら、事実上その政党は終わる。

統一教会山上容疑者母親の具体的な献金額の記録は無くても、仲の良かった()政治家との記録は取ってるだろ。

とすると、逆に未だに統一教会否定すらできない国会議員がいるのも納得はできる。


全国霊感商法対策弁護士連絡会の話だとか出ている情報として、自民党議員であることが可能性としては一番ありそう。

お世話になった

しかし、あんだけ旧民主系・共産党を威勢よくバカにしてた、稲田朋美あたりの右翼めいた自民議員が旧統一教会との関係をはぐらかしたり、

黙ってるって、すごいよ。ホントに。

2022-07-23

仏教徒新興宗教との遭遇を語る

書いてる私の略歴 中学坐禅にはまって禅寺に通いはじめる。スピ系話が好き。ワクチンはP・P・Mで接種。年齢 中高年。

 事例1母

私が小学生の時、PTAボス存在に連れられて1946年設立された教団に通い始める。

以下、母の証言による。

信者は皆の前で反省しなければならない。家のなかのあれこれを全部話させられる。貯金の額も申告させられる。

毎日布教に行く。母に同行した支部班長は近所の不幸をあれこれ聞きだし、それを使って信者を獲得(○○で悩んでいた人が入信して良くなったみたいな)し、毎月信者獲得数トップで誉められていた。

布教の時に配る教団の冊子は信者が買う。沢山買って沢山配れば誉められる。返品不可。

ごく短期間で母ギブアップ。辞めるときにかなり揉めたらしいがなんとか脱退。

その後私が禅寺に通い始める。

事例2 親戚(女性 当時一人暮らし) 神道系教団。入信はオウム事件の遙か前。

退職後知人に誘われて入信。

日中道場に詰めて連絡が取りにくくなるも、当初は留守番電話の設置だけ薦めて我が家は静観。

その後我が家に来て自分清浄、我々は不浄な態度を露骨に見せ、他人の不幸を今まで以上に嬉しそうに話し始めたので、信者の自惚れに餌をやるタイプの碌でもない教団なのか、元々性格に難のある親戚だけがそうなって教団はまともなのか判らず我が家対応に苦慮。

 ご奉仕に身につけるエプロンは他で使うと穢れるとか、お守り袋作成の中に電話に出ると穢れるのとか、禁忌があまりにも厳しすぎ、自分達は守られているので医者に行かなくても大丈夫、薬は毒等々と言い出す。

うぬぼれはどこの宗教でも社会常識でも悪い事なのだが、それを抑えている気配が無く、禁忌によってそれを煽っているように見える。私の入門した禅寺の御老師様はこういうことにかなり厳しかったので絶句する。これはかなりまずいかもと退団の説得に乗り出す。しかし時既に遅く不浄な我が家言葉は届かず、「守られている」と大見得切っているので事故病気になったとき我が家に助けを求められず、却って事態悪化すること数えきれず。

薬は毒だとか恐怖を煽りつつ、私たちだけは救われるんですよと優越感をくすぐる、宗教というより殆どマルチ商法という気がしたので「苦情の坩堝」や「悪徳商法マニアック」の体験談を読みあさり、なんとか脱退の糸口を掴もうとするも結局力及ばず。

晩年、教団墓地管理費を長年二重取りしていたことが判ったが(お金は返ってこない)、それでも結局親戚は死ぬまで信者だった。

親戚の死後、親戚が身につけていたお守りの事で親戚を誘った女性とも初めて会ったのだが、教団墓地の話ははぐらかすのに、突然の葬式仕切りで大忙しの私を道場へ何度も何度も誘った。控えめで気が弱そうで善良そうな女性である。長年道場けが重要で世の中の事は些事と教え込まれているとこうなるのだろうか。「世の中に間借りして修行させてもらってることを忘れるな」って御老師様は言ってたから、あんまり世の中を軽く扱うのもまずいのではと思う。

また信者に口寄せさせて、その人が話したことを真に受けて皆で実行していたようなのだが、そんな心許ないものに左右されてどうするのだろう。世間に対しては一々疑いや不信を抱くのに自分達の行いに対してはあまりにも信用しすぎなのもまずいと思う。「自分を疑え」「脚下照顧」と先達も諭しているのに。

通帳など紛失しているので判らないままだが、親戚が教団に納めた金額は8桁を超えていたようである。教団の維持にお金必要なのはわかるけど、それも程度問題だと思う。

職場と家以外、人間には案外居場所がない。親戚にとって道場は第二の我が家だっただろうし、母も家とパート先以外の居場所が欲しくてあの教団に行ったと思う。でも信者獲得数やお布施の額で確保する居場所は良くないと思う。

余談だが、コロナ流行した年にこの教団の他県支部クラスターが発生したらしい。薬は毒、我々は神様に守られている、発熱好転症状と言い続けていたら、三密対策もとるにとれなかったろうとは思う。

事例3 昔の知人が突如布教に来る(数年前から)。

タイトル通り。ある日知人ともう一人が冊子をもって布教に来たので、私は中学の時に禅寺に入門して受戒していること、今も信者である事を告げてお引き取りを願ったところ、「先祖供養はお寺任せではなく、自分でやらないと。ここなら自分でできるんです」と連れの年配女性。「自分でやってますが」と私。

しか相手は怯まず他のやり方では駄目と言わんばかりに押してくる。

それなのに冊子には教団名が書かれてない。祈祷文をネットでくぐって漸く判明した。自信あるならちゃんと名乗れよ。

知人も過去自分の不幸を開陳するのだが、母の体験もあるので私は一切自分の状況を口にせず「現状に大満足(大嘘)」で押し通す。キリスト教告解神父様だけにだし、仏教は仏に懺悔する。到らぬ身の人間相手懺悔しても悪い結果にしかならないと御老師様も言っていたしね。

宗教でも自派が一番優れているといってるけれど、それは大昔の、印刷術も電話もなく、人の移動がほぼ徒歩だった時代アクセス出来る範囲にある宗教では一番と言ったわけで、色々な宗教信者が一緒に暮らす現在それをいうのは利より害の方が大きい。私の禅の師である老師様は他宗教をくさす言葉一言半句仰らなかった。

かに小学校友達教会で入信したときに「私は救われるがあんたたちは煉獄」と言い放ったし、私が禅寺で入信したときクリスチャンの友人が牧師執筆の本を貸してくれ、そこには孝行を尽くした妹よりなにもせず親の死後仏壇を買った長男が誉められる仏教は間違っていると書かれていた。

事実に基づかない批判(貧女の一灯をしらんのか)を展開する行為の方が、私にはドン引きだった。さすがにこういうのは今は少なくなっていると思う。

常識を疑う、破るのは仏教にもあるが、それは修行が進んだあと、無意識下の刷り込みを打破するためのもので、一般信者社会常識を踏みにじっていいということではない。

普遍的道徳に照らしてアウトなもの宗教でもアウトだと思う。

この二人組は本当に何度も来た。コロナになってやっと音沙汰がなくなって悪いがほっとしている。

例外 もしくはあるべき姿

20代後半のある日、家で読経中に宗教の勧誘が来た。中断させられてイラっとした私は数珠袈裟のままドアを開けた。そこに立っていた男性は、私の数珠袈裟をみて「これはお邪魔しました」と深く一礼した。近所のキリスト教会の牧師である事を名乗って、若い女で異教徒の私にもう一度お辞儀をして、信者を引き連れて帰っていった。信仰する者に出会たことが嬉しいという顔をしていた。「美味これ淡味」本当に価値のあるものは奇をてらわない普通の姿をしているのだという御老師様の言葉が浮かんだ。私も深く一礼した。

2022-07-20

anond:20220719172629

女性不安を感じやすいと言われているのが占いに惹かれる理由だとは思う。かといって男性霊感商法ターゲットにならないわけではない。家族病気とかで不安を抱えたとき占いやお祓いに関心が向く人は一定数いると思う。

有名な占い師はそれなりに高いけど、高い=悪ではない。「占い」を求めてきた客の不安につけこんで占い以外のものパワーストーン祈祷ヒーリング的なもの)を売りつけるのが悪辣だ。というか、勧誘目的宗教団体運営している占いハウスなども存在する。

俺は占い好きな男だが、不安は感じにくいほうだ。占い物事解決しようとは思わないが、伝統的な占いの背景にある世界観には魅了されている。心理学公式的に人間心理理解しようとする試みに近いかもしれない。

人を占うのは好きでなく、人に占われるのも嫌いだ。占い自分で学んで自分で占うのが一番いいと思ってる。

anond:20220719220107

あなたの言う「普通」がわかりませんが、

書いた理由は、私の中の「理解を越えて衝撃を受けた」からです。

男の大部分が根拠の無いものを信じないとなると、

交通安全祈祷おみくじ、お守り、お札、盛り塩、その他諸々を信じないってことなので、衝撃的でした。

街中で成田山交通安全ステッカーを見るし、結婚大安を選び、葬儀友引を避けるのが常識的だと考えていたのもあります

2022-07-18

お祈りメールって、あれは呪殺だから

御社正社員祈祷師に呪いを込めさせたメール手紙を送りつけられているのだから

受け取ったら、送られた鬼を封じるため、

祓いはもちろん、こちらも式神を込めて御社に再度送り返すべきであろう

これ以上、呪いメールを許すな!

2022-07-12

安倍元首相のための黙祷時間

御聖恩感謝申し上げます

皆様もご存知のように、昨日7 月8 日に日本中震撼させる悲惨出来事がありました。

真の父母様はいつも国家危機に処する時に、私たち皆が心を一つにして祈祷することを指導して来られました。そこで、以下のように7月10日から特別3日精誠を行うこととしました。日曜礼拝の際に、まず安倍元首相のための黙祷時間を持って始まりました。ぜひ,全食口が心を一つにしてこの時を乗り越え、神日本平和と救国救世のために精誠条件を立てて前進していきましょう.

https://familyforum.jp/2022071046630

やっぱズブズブやないか

撃たれたのが統一教会会長だったら喜んでたかもしれない自分が悲しい

母親はある時を境に、怪しい水晶とか絵みたいなものを良く買って帰ってくるようになった。

スピリチュアルカルトの類ではあるようだが、統一教会ではない。

とても「気」に良い水やら幸せになれる塩やらは家庭の料理に混ざっていたこともあった。

ヒーリングとやらの実験台にされた事も日常茶飯事だった。何が効いてるのかさっぱりだったが、プラセボに騙されやす兄弟は引っかかっていた。

西洋医学なんて悪魔ヒーリングこそ正義」という母の思想の元、幼少期は病院に行くことが出来なかった。唯一許可されていたのもいかにも自然派()の医者だった。

末の弟の受験期には合格祈祷だとかいって、怪しげなお札に弟の名前を書いていた。横目で見ていて気持ちが悪いと思った。

ちなみにその後弟は受験に落ちている。そのことはすっかり無かった事にしている。クソすぎ。

色々あるけど、それでもうちの母親破産はしていない。

専業主婦なので父の稼ぎからスピリチュアル課金してたと思うと本当にクソだが、それでも生活の苦しみに反映されるほどではなかった。

振り返ってみれば具体的な被害が多かった訳でもない。ある程度精神DVに相当する事はあっても、ほとんどは気持ちの悪い事を言うおばさんとして処理できる範囲だ。

昔の優しかった母はいなくなってしまった。呆れて何も言わない父との家庭は冷めきっている。増田大人になって自立し、生みの母と口を利かなくなった。

それだけだ。

それでも自分は、誰かも知らぬ「最初母親を唆した人間」をひどく恨んでいる。

母親に色々吹き込んだ人間も、そいつに繋いだかもしれない人間も、何かを売った人間、それを作った人間…………辿って恨んでいたらキリがない。

では、もっと自分人生が直接破壊されるような状態だったら?と思うと、つい考えてしまう。その恨みがどれだけ膨れ上がるかを。

安倍さんが撃たれたこ事件絶対的な悪で許してはならない思うし、ニュース最初に見た時は思わず涙してしまいそうなぐらい心が苦しかった。

助かってくれ、助かってくれ……と祈り、死去の速報。「悲しい」では表現できない喪失感があった。

安倍さんの知り合いでもない一国民ですらこうだ。家族や密接な関係にあった人達の心情は計り知れない。

でもこれを機にカルト規制政教分離が進んだりと事態好転したりしたら、自分安倍さんが撃たれたことをどこか内心結果論としては喜んでしまうかもしれない。

人としてどうかしている、自分が。

初報でアベガーが因果応報だって喜んでるのを見て反吐が出ると思ったのに、これでは自分も同じではないか

さらに言えばこれが撃たれたのが安倍さんじゃなくて統一教会会長だったら手放しで喜んでたかもしれない自分が悲しい。人一人の命、人殺しなのは同じなのに。

それは分かってるのに、こういうビジネスに携わる全ての人間が憎いと思ってしまう。

2022-06-30

anond:20220630015925

祈祷はしているので別トラバは一理ある。位置と海流としては砂漠化するエリアらしい

anond:20220630015925

陛下伊勢神宮で極秘の祈祷をしていなければもっと酷かったのだぞ

2022-06-24

母が参政党にハマってしまたかもしれない

波動療法セミナー動画

数ヶ月前のことだ。少し前から体を悪くして医者を探していた母が、面白い医者を見つけたがどう思うかとLINEYouTubeURLを送ってきた。動画再生すると画面の中で吉野敏明と名乗る人物が、科学と愛、そして波動について講演を始めた。

波動と愛の話 吉野敏明先生8月1日講演会ダイジェスト - YouTube

話は取り止めもないものだったが、概ねこんな内容だった。

……頭を抱えてしまった。

吉野の講演の巧みさは、個々の事実が全て嘘というわけではないところだ。提示される断片的な事実には正しいものも少なくない。だが事実事実をつなぎ合わせる論理支離滅裂で、スピリチュアルな「波動」「メタトロン」「創造主」に繋がっていく。食品に関する危機感を煽るのも忘れない。

いっぽうで吉野は講演中「ホースから流れる水に24Hzの周波数を聴かせると形が変わる」という動画引用している。以前ネットでバズって、私もどこかで見たことがある動画だ。「周波数不思議な力」をアピールする狙いだろう。しかし残念ながらこれはストロボ効果を利用したトリック映像だ。トリック原理ここ で読めるが、 こっちの動画の方がわかりやすいかもしれない。つまり原理的には車のCMホイールの回転が止まって見えるのと同じで、ホース振動カメラフレームレートが同期していれば周波数自体は何ヘルツでも良いし、肉眼では単に震えるホースから水がビチャビチャ放たれているようにしか見えないのだ。

調べるとこの吉野なる人物波動療法を標榜する「誠敬会クリニック銀座」の院長であることは確からしいが、同HP掲載プロフィールによれば医大も出ておらず、歯科医師免許しかないようだ。講演内で自分の専門は再生医療で年間200症例のオペと紹介していたが、それは嘘らしい。

参政

さらに、どうやら吉野敏明は「参政党」なる政治団体の共同代表を務めているという。初めて聞く団体名だ。参政党は「神谷宗幣」「吉野敏明」「赤尾由美」「武田邦彦」「松田学」ら”ゴレンジャー”と呼ばれる中核メンバーからなる政治団体らしい。ホームページやその他周辺の主張を見ると、若者向けを装ってはいるが「日本人のための」「天皇を中心とした」「歴史認識」を訴えており、思想的には極右に近い。

赤尾由美は大日本愛国党党首の姪で、先程のセミナー動画配信していた「株式会社Amour」のYouTubeチャンネルに頻繁に出演している。この会社は『日本の文化「和」の心の継承をめざす』と銘打ち、Webデザイン映像制作とともに和の心系スピイベントの開催や祈祷済みの塩などグッズの販売ビジネスを展開しているようだ。他にも放射能デマワクチンデマで有名な武田邦彦が参画している。なるほど、どうやら参政党はスピリチュアル愛国陰謀論を基盤に国政政党を目指す政治団体らしい。吉野敏明は支持者からよしりん」と呼ばれ親しまれているらしい。よしりん…。

吉野敏明周辺をもう少し掘ったところ、吉野は「メタトロン」の他にも新型コロナに効くという「シオンテクノロジー」という水を、「新型コロナウイルス対策はこれだ! シオンテクノロジー不活性化」と題して「世界日報」web誌上およびYouTubeViewpoint公式チャンネル「国益ネット放送局パトリオットTV」上で宣伝していた。こちらも内容はめちゃくちゃで、ノイズキャンセリングで使われる逆位相原理医学に応用して、コロナウイルスに量子力学的に「シグナル」を与えて不活性化するのだそうだ。

この動画の中でも、司会者から今日も手術をされたんですか?」と問われた吉野は「さっきまでしてました」などと答えている。お前ただの歯医者だろ。ちなみにこの司会者は元・自由民主党政務調査会調査役の田村重信である

ところで世界日報の発行母体統一教会で、Viewpoint世界日報社が運営している。とすれば吉野統一教会と繋がっているのだろうか?それはわからない。出演も一度きりのようだ。しかし「メタトロン」とはユダヤ教キリスト教イスラム教における天使の名であるシオンテクノロジーシオンとは、いうまでもなくキリスト教における神の御国という意味だ。朝鮮キリスト教起源とする統一教会との関連性が強く想起される。

では、その吉野が共同代表を務める参政党は統一教会フロントなのだろうか?その点もはっきりはしない。参政事務局長である神谷宗幣は彼自身についての統一教会森友学園ネットワークビジネスへの関与の疑惑についていずれも否定するブログ記事公表している。ちなみにその記事ので神谷は「参政党の党員の中には信仰を持った者がいるかもしれないが、個人自由から特に問題はないと考えている」と、党員と教団の繋がりについては事実上認めている。これらについての判断は読者に委ねたい。

ともかく、母には他にもっと信頼できる医師を探した方がよいと忠告した。

参院選

それから数ヶ月経ち、参議院選挙が始まった。気掛かりなことがある。実家に帰ると、母がスマホで熱心に「神谷さん(神谷宗幣)」の動画を見ているのだ。一度目と二度目のコロナワクチンはなんとか厚労省データで説得して受けさせたが、三度目のワクチンはなんだかんだと理由をつけて拒否している。やたらと食品添加物を気にし始めた。今回の参院選では、参政党は全国全ての選挙区候補者を配置して国政政党を狙っているようだ。アンケートではNHK党に迫る支持を集めている。彼女参政党に票を投じるのではないか。もちろんそれは自由だし結構なのだが…スピリチュアル愛国が融合した国政政党が登場し、私の周囲でじわり浸透してきているという事実に、私は暗澹たる気持ちになった。

そもそも母が吉野を知ったのは他の女性親族からLINEで勧められたことがきっかけだ。恥ずかしながら二人とも以前から、いわゆる「スマホYouTubeネトウヨになってしまった親」というやつだ。似たような中高年はここ数年急増していると聞く。さらに母はお察しの通り頭も悪いが、むかしかストレス耐性が低い。ここ数年は不景気煽りで父の稼ぎも芳しくなく、経済的不安感情コントロールできなくなることもしばしばだ。

おそらく、そのような中高年はありふれているだろう。私が心配しているのはそこだ。失われた30年でこの国は緩やかにしかし確実に没落に向かってきた。一億総中流社会はとっくに崩壊し、自己責任の名の下に社会保障は切り崩され、蓄えのない親世代不安はかつてなく高まっている。

そんな彼らの目に、YouTube供給される、ありのまま自分存在肯定してくれる「愛国」と「スピリチュアル」という癒しや、心地よい陰謀論はどう映るだろうか。魅了され、その幻想に取り込まれしまうのではないか。「愛国」の暴走はすでに相次ぐヘイトクライムという形で現実のものとなりつつある。人口でも投票率でも優位に立つ中高年がその幻想に取り憑かれたら…。そのときこの国はどうなってしまうのだろうか。

…それでは聞いてください。『参政マーチ』(作詞作曲吉田敏明

https://www.youtube.com/watch?v=8Cj_9tTnipY

イチ、ニ、参政党!

イチ、ニ、参政党!

イチ、ニ、参政党!

参政党!DIY!(繰り返し)

ぼーくらは うまれてきた

みーんな何かをするために

この世にいらない人なんていない

みーんな 必要な 人なんだ

生きるって すばらしい

心って すばらしい

しーあわせを しらないまま 終わるなんていやだよ

ゆーたかさを しらないまま 終わるなんていやだー

なかったら 諦めずにつくるんだー

さあ、Do it yourself!サーンセイトー

2022-05-25

anond:20220523225431

最近アニメ見た「レンタルマギカ」が呪文多かったな。

西洋オカルト悪魔召喚呪文召喚する悪魔についていい感じにいろんな言及をするからやたら絢爛なんじゃないか。(何とかにしてなんとか、何々の権能を持つ・・・

キリスト教聖人に対する祈祷文とかもたぶんそんな方向性

2022-05-01

29日、京博の地下でやっていた研究発表が面白かった

中世天台戒家の思想というお題でされていた1時間目の講義

文字スライドだけで心配といわれていましたが、書かれているところから少し逸れたり端折ったりしながら話し続けて45分、時間ぴったりですごかった。

堅苦しく書かれている手元テキストで見ると、鎌倉中期の戒律復興に対する小乗仏教大乗仏教立場の違いに触れてから、戒家で重要視されている興円の前段階、恵尋の「一貫抄」に書かれている思想についてとなっていて、確かにその通りに語られてたなぁとは思い出せるのですがスライドでの印象が強かったのはこれ。

上層部ばっかりいい思いしてるブラック企業だ!正しい祈祷ができないせいで元寇とか国難に合うんだからちゃんと言ってくれ。上の取り分を1/3にしてくれたら立て直せる。みたいな。出世街道から外れてたとか、いうほど下に力がなかったわけでもなくて、内輪揉めにお叱りの文書があるとか。

2時間目の興円の後はどっちだ、から分派と、最澄の頃の行いを戒律にするだけでなく日本中に教えを広めるための行いも踏襲しようとしていたのではとか。

3時間目は愛媛の等妙寺と縁起では一緒に書かれている歯長寺の関係独立、発掘調査ではその前の太子信仰のころから霊場として知られていたのかもとか。

展覧会自体もすごくよかったので、機会があればぜひ京都へ。

等妙寺で60年に1度の秘仏や、天皇の勅使が来ないと開かない唐櫃に、入ってる袈裟、単眼鏡でも読むのが大変な細字法華経とかがよかった。

2022-04-30

どんな求人に応募しても落とされるので諦めた

大体、お祈りメールが返ってくればいい方なのだが、

このお祈りメールを書くためにだけ雇っているような御社祈祷師を解雇して、

私に生産的な仕事をさせる方が、国家GDPの向上に役立つはずなのだ

もしくは私が祈祷師になるべきなのだろう

そしたら私は御社を呪うよ?

呪われたくなかったら、今すぐ私を雇うんだ

2022-04-16

anond:20220415212544

正直、作品を叩くことでその本人が安心して暮らせるようになるならそういう活動作品広告叩き)やってもいいと思うんだよね、それも表現の自由範疇だと思うから

受け入れられるかは別としてね

でもそれは自己セラピーとしての意味しかないよね

たぶんフィクション作品駆逐しても現実性犯罪は減らないし

男性別に女子高生性的に扱った漫画を見て「女子高生性的に見てもいいんだ!」と気づいてロリコン進化するわけでもないし

そもそも女子高生なんてロリではなくて普通に性の対象だし

性の対象=襲ってOK、でもないし

交通事故をなくすためにおもちゃミニカー販売させないようにしよう!って言ってるやつがいたら「なんで?」って思うじゃん

事故起こすのはおもちゃで遊ぶような子供ではないし、

事故起こすのはおもちゃじゃなくて本物の車だし、

ミニカーがなくなっても車に乗る機会は減らないじゃん

でもそこに

子供の頃からミニカーに親しんでいる人は車好きになって大人になってから本物の車に乗る可能性が高い。つまりミニカーを減らせば自動車ドライバーが減って、結果的交通事故をへらすことができる!」

って言う人が出てくると、普段車に乗らない人は

「もしかしたらそうかも?」

って思ってミニカーを減らしたいと思う人が増えて騒ぎ出すかもしれない

でもこんなの詭弁だろ、仮にいくら効果があるとしても実証実験するにも数十年かかる

一連の騒ぎって男からするとこれと同じ現象しか見えないんだよな、根拠が貧弱すぎて

別に男オタもエロ漫画市民権を!なんて思ってないしたわわにも興味ない人、消えても困らない人も多い

けどあきらかにおかし理屈で叩かれてるの見たら「それはおかしいだろ」って反論ちゃう人が多いんだと思う

ちなみに俺も女児の父だけど、やっぱり自衛させるしかないと思ってる

あとは頑張って稼いで治安の良い地域に住み、治安のいい学校に通わせるくらいか

ただそうしても防げない性犯罪はあり得ると思う、それこそ交通事故通り魔殺人と同じでね

なんとか防ぎたいけど、まあ無理だ 最後確率と運の問題

それでも少しでも確率を減らすためにできることはないか?って考えて、

お守りを買ったり祈祷師に依頼する親もいるだろうし

出版物広告規制する運動に参加する親もいるだろうし

そういう時間子供コミュニケーションとるのにあてる親もいると思う

何が正解かは俺にはわからん

おそらくだけど、子供を守りたいという思いのほかに

女性けが性犯罪に対して自衛しなければならないことに対する不公平感とか、性的表現に触れてしまった気持ちさなどが根底にあって

それが攻撃性に反転して作品広告に向かっているように見える

その意味では叩いてる側も「侵略されてるから反撃しただけ」なのかもしれない

特にオチはないです

2022-03-30

[]「兵は詭道なり」は翻訳者の誤りによって広がってしまった通説で、孫子が本当に言いたかったのは「平和祈祷なり(平和を願うことが実際平和だ)」ってことだってマ?

皆が平和を願って憲法9条を守り続けることによって戦争を予防することができる、っていうのが正しいんだよね?

2022-02-25

「○○はネトウヨ」という祈祷

左翼の方々って意見の違う相手ネトウヨと称するよね

こうやってネトウヨと言い続ければいつか自分たちメインストリームになれるという祈祷にすら思える

民主党政権樹立時の成功体験をずっと捨てられないのかな

anond:20220225154632

憲法9条自分から戦争を仕掛けるのを禁止している」だから自分から戦争を仕掛ける可能性を潰している」は完璧因果関係が成り立ってるけど「祈祷したら雨が降る」は因果関係が成り立ってないよね。わかる?ちょっと難しいかな?

anond:20220225153835

祈祷によって天変地異が起こる可能性を潰している」と何が違うの

2022-02-20

anond:20220220133038

ポリコレ教祈祷師「LGBTQ … LGBTQ … 我は求め訴えるゥ~ッ!」

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん