「2次創作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 2次創作とは

2017-09-29

はあー

女児アニメ百合媚びが本当に酷い

ただ女の子イチャイチャしてるなんてモンじゃない、急にレズ化し出すから最悪。友情から〜って謎フォロー入れてくるしまます訳が分からない。人選的にも2次創作意識してそうでゲンナリする。

他にも公式は色々やらかしてるのに、忘れ去られてたり騒ぎにならなかったり、一部ファンdisり愛だの子もの見る番組文句つけるなだの言ってくるから地獄だ。

2017-09-16

頭の悪い人(ばなな)の再ブレイクきっかけは何だ?

twitterで今「頭の悪い人(ばなな)」が再ブレイクミームと化している。元々今年5月にバズった「頭の良い人と悪い人の物の見方の違い」の改変ブームに乗った亜種派生ネタの一つでしかなかったのが何故か今になってその派生ネタ中心に大ブレイクしているのだ

とりあえずツイート検索して直近できっかけっぽいもの確認してみた

↓(9/4)が伸びて5000RT

https://twitter.com/bot_swift16/status/904700686859767810

↑に感化された↓(9/5)(ツイート直前に↑をRTしてる)が60000RTとなって大ブレイクに繋がったのかねぇ

https://twitter.com/icit1132/status/905080426796007424

これ以降このフォーマットに近い形の改変ネタ大量生産大量RTされる。またばななキャラ単品での利活用がされたツイートも大ヒットしてる

元々のばななは2次創作しかなく、そこから派生ほとんど無かったが、今このタイミングで本ネタの中にばななを組み込む新しいフォーマットツイートが伸びて、それがテンプレートとして再ブレイクしたのかな。それと本ネタ由来のテンプレート関係無しにばなな単品でもとても面白派生ネタも作りやすいことが発見されて単品としてもブレイクしてるのが現状なのだろうか

元ネタ自体は当初からウケていたのにブームが去ってだいぶ時間が過ぎた今新たな発見とともに再ブレイクするのはかなり珍しい気がする。「三銃士を連れてきたよ」「全部同じじゃないですか」ネタとかも時間が経ってから再ブレイクした例だと思うけどあれは別の場所流行ったものが輸入された例であってちょっと違うんだよね。同じ場所再ブレイクする例は他にあったかなぁ

簡単に調べただけなので何か指摘や良い情報あったらトラックバックブコメで教えて下さい

2017-09-10

anond:20170909130213

当時から気に食わない批評書いた奴や2次創作(例:戦車が書かれてない絵、例:TKTBY)をぶっ叩くみたいに宗教化してたか勘違いしないでほしい

ファン層も更に狭かったし、むしろ今の方がそういう表明をできる空気を感じるまである

2017-08-16

疑問点というか確認事項

https://anond.hatelabo.jp/20170815051449

(1)普段オナニーをする際にAV女優は一切使用していない

(2)もちろんアイマス18禁2次創作を忌み嫌っている

2017-05-29

立命館大学Pixiv論文の話

あれはサンプル名を匿名にすればよかったという話なのでは

例えば新薬効果を試す際なんかは、偽薬含めて患者側にも同意を得るよね

からこそ、個人情報になる部分も含めて学会問題なく発表できるわけで

逆にビッグデータなんかは個人特定できないように

個人情報部分のデータは削られて、多数の中の一人として埋没してゆく

もともとの論文を作った人は、同人文化理解がないからこそデータとして使ったんだろうけど

その文章で金を稼いでいるわけでもないアマチュア文章を使うというのは配慮不足だったのではないか

テーマの内容的には商業18禁小説フランス書院的なもの)を使っても問題なかった気がする

どうしてもネット文章がいいなら、商業販売されている18禁同人誌でよかったはずが

そこの金と配慮ケチったのが問題

 

 

というか、これを書いていて思ったが

サンプル10作品Pixivって2次創作も混ざっているんだろうか

2次創作混ざっているなら、そのジャンルならではの言葉の偏りが出るだろうから

どう考えても商業作品のほうがよかった気がする

2017-05-26

二次創作小説研究目的引用することは研究倫理に反するか

http://anond.hatelabo.jp/20170525145352

どちらかというと大学側に同情している情報系の院生なので,以下の内容はそのようなバイアスがかかっていると思われます

論文自体について

個人的感覚では「インターネット上に公開したもの分析批評対象となる可能性がある」と思っているので,この点について著者を責めるのは難しいと感じます

オタク的に言えば、「任意作品は,2次創作対象となる可能性がある」程度の感覚です.ここで大声を上げすぎるとブーメランにならないのかとヒヤヒヤします.

公開した論文は必ず批評・文献の対象となる可能性があり,それに際してわざわざ許諾を取る必要はなく,必要があってはならないと言う文化存在するのもその一助となっているのではないでしょうか.

一方で,論文趣旨に対し,「対象作品の作者は誰か」「対象作品種別BLか・そうでないか」は重要情報ではないため,わざわざ記述する必要もなく,当てつけのように受け取れるとは思います.著者はそこまで考えてないと思いますが.

論文再現性を考えると,pixivランキング過去のものも参照できるので,「201x年y月aa日〜bb日のウィークリーランキング上位10小説対象とした」程度でよかったのではないでしょうか.

また,「自分の公開した論文想定読者以外の人間に突然有害と言われ不愉快だ」という点においては,研究を行う側としては気をつけていかなければならないと思いました.「猥褻表現フィルタリング」くらいが妥当でしょう.

もしくは「pixivって男子に人気で見ても男同士の小説がかなり混ざるので,(実用の為に)分類したい」くらいですかね.個人的にはこの問題があるのでノクターンノベルズの方が好きです.

大学学会側について

一般の方を名指しをするなら許可を取ろうね,くらいの話で収まってほしいと思います.何か法的に明らかに危険だ,とは感じないので……

学生処分みたいな話になったらさすがに大学の上の方々の頭の中身を疑います

pixiv側について

「うちの客が不愉快になったんだけど」以上の対応は取って欲しくないです.pixivは内部で多少機械学習を行っているようなので,あまり極端な対応は取らないと思いますが.

もしくはこれを機に,匿名処理を施したデータセットの販売なんかを行っても良いんじゃないかと思います

オタクとして

インターネットには気をつけよう.

学生として

このような研究は,当然pixivが内部でやっていると思われるので恐ろしいテーマ選択をしたな,と思いました.研究途中にpixivが何かを出してきたらどうするんだろう.

2017-05-20

多くのオタク表現規制なんて平気なのかもしれない

今日夕方の授業が休講だった。

そのため午後一の授業が終わったあとに国会前の共謀罪反対のデモに行くか行かないかで迷っていた。

デモによる世の中へのインパクトなどは期待していない。

自己満足だ。

今行かないと、後で自分は後悔するかもしれないと思ったのだ。

結局、自分京都から新幹線に乗って国会前にいたのだった。

行って、良かった。

多くの人々が共謀罪の恐ろしさを知らずに賛成しているという。

それも事実だろう。

しかし、内容を知っていても大丈夫だと思ってしまっている人もいるのではないか

与えられるもので、満足できてしまうからだ。

よく、アニメ好きに2次創作などの観点から表現の自由を訴えたり、同人即売会可能であるということから集会結社の自由の尊さを訴える人がいる。

しかし、アニメ好きは表現集会結社の自由を奪われても平気なのかもしれない。

自由の尊さなんか響かない。

というのも、彼らは所詮消費者しかないのだ。

与えられるもので満足しているブロイラーしかない。

創作を行う人間は苦しむかもしれないが、大半の消費者は平気なのだろう。

これはアニメ好きだけに当てはまることではない。

世間の多くの人々にも当てはまるのではないか

それは学歴やら性別やら職業やらに関係ない。

表現だけの問題でもない。

様々なもの事柄において、与えられるだけで慣らされているのではないか

彼らは別に思想表現集会結社の自由が奪われようが平気そうだ。

セックスアピール必死で行う大学学生や、ネトウヨツイートやらが大量にリツイートされたりしている様を見ると考えてしまう。

デモが終わり家のベッドの上で、高校の時の同級生慶應大学に受かった顔のいい女の子共謀罪が成立しようとも権力ペットとして楽しく生きるのだろうと予想する。

そして、その女の子を羨ましく感じ自分の通う大学容姿に惨めさを感じるのだ。

持病の薬の副作用で酷く深いニキビ跡やらが大量について赤い見苦しい皮膚に覆われた大きな顔やらと全体に醜い容姿自分は、自由よりも何よりも容姿が良くなりたいと思っているのだろう。

2017-03-31

霧雨本丸が嫌い

刀剣乱舞 ゲーム偽実況の霧雨本丸が嫌いということに絡めた長くて纏まっていない感情的愚痴

なんであの動画だけ偽実況の良心扱いされているのか分からない。

学級会とかい刀剣まとめアフィブログコメ欄ですら擁護されてる。

私も最初は珍しくコンビ萌えなんだと思って見てたよ

怖がらない燭台切と適度に距離感のある長谷部って珍しいし、会話のテンポが楽しかたか

好きな作品の作者本人のtwitterは幻滅したくないから一切見ないタイプなんだけど、最新作に疑問を持って見てしまったのが運のツキだった

ニコからtwitterアカウントへ案内あるから健全アカウントだと思い込んでいた。自分腐女子なのに気づかなかったよ

鈍すぎたのかもしれないけど

漫画もヘッダも腐っていた。プロフに断りも無しに燭へし漫画載っている

自分達をキャラに置き換えた実録漫画

(これまだあったんだね、絶滅したと思ってたよ)

LGBT紛いのやり取り(実際は双方結婚しているかもしれないけどサラッと見ただけでもそう見えたし、片方が実は彼氏旦那と言われてもまぁ不思議はない)

○○はそういうこと言わない系のことを滅多に思わない自分ですらも、バレンタイン漫画長谷部は「長谷部はこんなこと言わないだろ……」と思ったよ

友人=燭台切

動画主=長谷部

しか見えなくなったし、動画創作性質上は事実そうなんだけど、ただ腐っているよりは一番タチが悪いアカウントに見えた

腐と成り代わりを兼任するなんて凄すぎだよ

おかしサムネに痛いタイトルは開かなくて済むし 腐っている叫びツイートの方がよっぽど避けようがある

動画主たちの話し方が穏やかかつ常識があるように見せてるから叩かれないけど

本当の本当に常識がある人は活動ごとにアカウント使い分けてHNPNも変えて公式フォローせず腐ったアカウントリンクも容易に繋がらないようにしているから、この人達の見せないようにしてる自己顕示欲が逆に浮き彫りになってがっかりした

燭へし民はこの人達のこと、本当に何とも思ってないの?

霧雨本丸の2人尊い可愛いって思っている?

ゲームのチョイスから年代か少し上かぐらいは察するけど、ならなおさらまずくない?

それとも燭へしってそのぐらい数が減ってしまったの?

断っておくと、私は燭へしの同人誌も買うけど、推しは別キャラ単推し

twitterは浮上率低いしジャンルや界隈の殴り合いは見たくもないからよほどの何かがないとネットを遡ったりしない

「これだから燭へしは」という言葉も使ったことはない

しかしさ、別ジャンルに居た時から長谷部界隈は過激なことが伝わってたから異常だよね

よく言われている「長谷部へ対しての歪んだキャラ愛」じゃなくて歪んでるのはお前の精神

へし切り長谷部に対して普通くらいの感情しか持っていない自分でも粘土のようにこねくり回されて可哀想だったよ

好きだったら切り刻んでコラしない

着せ替えしたかったら手で描けよ描けない言い訳にコラに逃げてんじゃねーよ

最推しはコラ被害がないけど、好きなフォロワーが最推しのコラ笑ってやってたら撤退考えるよ、これ

最推しと動画関係ない上に長々と長谷部の話ししてるけど、

私はこのジャンルに来るきっかけはpixivで素晴らしい燭へし漫画を見たからだった。

続いて通販何となく買った同人誌ビックリするほどの当たりがあった。

一生大切にするレベルの、これぞ2次創作同人誌を買う醍醐味だっていう一冊。

今見ても全部素晴らしいし、ジャンルを変えても読みつづける絶対

でもこれ運が良過ぎただけだった

初動のガチャレア引きまくった並みの。

この人達、もう活動していないんだよね

感想を送ろうと覗いたpixivで軒並みtwitter撤退更新停滞

共通点

・素朴な作風、絵柄、過激エロは無く性格改変が少ない

流行設定に惑わされない、キャプションも痛くない、注意書き出来てる、タグ管理も出来てる

・燭へしのために用意した専用ツイアカ私生活多忙理由で停止

最後の項目、嫌でも察しませんか

ゲームと花丸が嫌になったら仕方ないで済むのにさ、自重しない同ジャンルの同カプに背後から撃たれた感じが伝わってくるような気がする。

「これだから燭へしは」の言葉で十把一絡げにされる真面目に住み分けして活動してる燭へし民が可哀想だと思う

ジャンルに行っても追いかけたくなる作家足跡残さず去るの辛すぎ

正直、公式がアレ過ぎて息の長いジャンルでは無いのだろうからこそ神絵描き字書きの流出を止めるために燭へし民は自重を覚えろよ

これで「目障りな大手は居なくなったしアタシの天下!」だったらそれこそこれを言わせてもらう

「これだから燭へしは」

凄い描き手と書き手の居なくなった世界お山の大将楽しいだろうなー

恐らくイナゴだろう本を何冊か買ってしまったこともあるけどストーリーはともかく、絵が綺麗で面倒くさいであろう戦装束も描いてあって逆に感心したよ

霧雨本丸は正直に言うと普通に臭い絵柄でジャンルブーストキャラ補正掛かってる

本出したいとか言ってるけど、それこそ今の内に出した方がいいレベル

私が買った一生大切にするほどの同人誌も古臭い絵柄だけどジャンルブーストキャラ補正に頼っていない、本人のキャラ解釈や知性が伺えるしっかりした内容の本だった

霧雨本丸がたとえそれを超える作品を生み出したとしても 自重住み分けのできてる人の本や作品を支持するよ

ついでに言うなら現実男性と会話してるか怪しむぐらいには燭台切の口調が女々しいけど

いつも思うんだけど燭台切好きにもどうなんだろうね、2次創作でよくある可愛くお母さん化されてる燭台切

格好つける割には物理的な汚れ仕事を嫌がらない内外共にイケメンだとは分かるけど

頭に花とかフリルエプロンとか無様過ぎて拒否するイメージあるけど、みんな可愛い燭台切が好きなのか?

創作だし面白くて可愛くて見てはしまうけど立ち方や仕草がまるっきり女性のような燭台切を見た時は流石に何を見てそうなったか聞きたくなった

本丸差」って良い意味にも悪い意味にも取れる。

あと勝手イメージながらドルガバハイブランド系を主にねだる燭台切は普通に変だわ

靴の裏に紋とか見えづらい羽織の裏地を派手にする拘りのある人はハイブラのネームバリューに惹かれないし、むしろオーダーメイドに行くタイプだと思う

描いた本人が欲しいだけじゃないのか

同じくサマンサタバサねだる乱もおかし

100年先まで生き残ってるブランドじゃないだろう、アレ

あとさ、腐女子ありがちなキャラ自分を寄せていく同化願望は何なのか

キャラと同じ髪型とか似たような服や小物、推しの色を持つは誰でもあるよ

しか性格までは似ないだろ

似てるとすれば芝村に似てるんだよ、それ。

2017-02-22

[]著作権のばあい

1.

原作者「2次利用OK

2次創作者「作成!」

2.

原作者「...」

2次創作者「原作者さんつくっていい?」

原作者OK

2次創作者「作成!」

3.

原作者「...」

2次創作者「作成!」

原作者「やめろ」

4. 著作権非親告罪化

原作者「2次利用OK

2次創作者「作成!」

第三者著作権侵害!」

5.

原作者「...」

2次創作者「私のもの勝手に使っていから、私も勝手につかうね」

6.

原作者s「...」

2次創作者「原作者さんつくっていい?」

原作者A「OK

原作者B「OK

原作者C「NG

2次創作者「あきらめよう」 or 「過半数OKとったからいいよね」

2016-12-29

http://anond.hatelabo.jp/20161229172137

2次創作やってる人のほとんどは実費、あるいは赤字程度で売っているだけなので

主語が大きすぎる

2016-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20161122023244

元増田記事消えてしまったが、結局あれはそういう出来なのか。

pixivで元となる二次創作序文だけ読めるので、それは読んだんだが文章を読ませる力はあるように思えたし、グロテスク描写がある割に読みやすくも感じた。

元ネタ小説オマージュ、借用のおかげの部分もあるのかもしれないが。


一方で、その二次創作題材となるアニメキャラクター自体矛盾の塊、魅力の無さの権化みたいなキャラクターばかりが出てくるアニメ作品からSFと絡めてあの作品二次創作を行うとしたら、その設定の矛盾点やキャラの魅力のなさへの皮肉と絡めて書くことができたら唸る作品が生まれたかもしれないと思った。

オマージュ、というよりパクリを用いているといえばその二次創作題材となるアニメ盗作問題炎上した。未だに誰も反省の弁を口にしていない近年でも最悪のシリーズ作品だった。

からその点も含め、皮肉を込めた作品にできていたら、二次創作の名作になったかもしれない。

まあざっと読んでも、エログロSFおもしろおかしく混ぜてみても結局は単純にその出来の悪いアニメ作品キャラクターへの盲目マンセー百合パロディみたいなノリで終始しそうな気配がぷんぷんしたからどうにかして読んで見たいなんて気は起きなかった。

元がファンアンソロジー本への寄稿小説からそんなもの載せられるわけがないのだろう。

その序文だけ読んでも察する所はあったが作者のTwitterや読者の感想を眺めてみるとやはりアニメラブライブの影響を受けての礼賛的なテーマが込められているものなのだろう。だから残念ながら面白そうとは思えない。

それと、それらを見ていたら、やはり「君の名は。」「紫色のクオリア」に似ている的な言及が見られた。

自分は「紫色のクオリア」は超絶名作だと思っているが、それを先に知っているだけに「君の名は。」がストーリーや設定的に陳腐に感じられ、かといってもちろん萌えアニメキャラアニメ的な軽薄な派手なキャラ付けも弱いし、TSネタも使い古された薄味のものばかり、恋愛エンタメ性すら弱いため、なかなかにまらなく感じた。

まあ駄作ではないのだろうが、名作とはどう頑張っても呼べない。欠点が多く長所がそこらへんの深夜アニメと比べても少ないレベルであるが、不快になる作品ではなかったから人の好みや気分によっては良作と呼べるのかもしれない、という程度の感想だ。

ラブライブ!が好きな連中には「君の名は。」も絶賛できる輩が多い印象がある。どちらも辻褄がスカスカで、かといって爆発力的なエンタメ性や萌えなどがあるともいえない。強いて言うとラブライブ場合ライブシーンや楽曲君の名は場合は美麗作画で誤魔化しにかかっているがまともに見ていたら満足感に到底結びつかない。変な薬か宗教に浸かるでもしない限りは。

実際自分君の名は。を見た時に自分ラブライブのことを思い出した。この辻褄の矛盾が気になる構成、辻褄云々を吹っ飛ばしてくれるエンタメ的なシーンを用意できない構成、それで誤魔化した気になってるのかと突っ込みたくなるふざけてキチガイダンスしだしたような寒い演出。そんなことに目をつぶりながら見続けても結局陳腐な話でサービスもなく終わり何もカタルシスが残らない作品。まあ君の名はそこまでは酷くないが、方向性としてはそういう面で似ていたし、あれが世間で人気だという点も含めて、こういうものこそが広くいいものだと思われる認識が広まるのは日本世界文化にとって危機的状況だと感じた。

人間科学技術や知能の発展というのは人間歴史が続く限りは永遠に続いていくと思われがちだがある時をピークに衰退に転じるという予測もある。手塚治虫の「火の鳥」でもそんな話があったように記憶するが、もしかしたら映像芸術文化芸術表現力や認識力において人間は既に衰退に転じてきたのではないか…なんて思えてきている。


恐らく序盤のシーンを超えていくと、上記の作品に似たエッセンスを用いた流れがやってくるのだろう。そうなると二番三番煎じかつ、元ネタアイドルしかもあのクソアイドルアニメということで説得力には期待ができない。

結局あの作品の大半を占める百合なら何でも喜ぶタイプオタク、ラなら何でも喜ぶタイプオタクが読まないと賛美するという方向に思考が結びつかない、ラブライブ二次創作に相応しい作品なのだろう…。

アイドルになれるとかアイドル概念がどうとか言っているが…三次元アイドルとは違って、理想を実現させられるはずの二次元アイドルという概念三次元現実やその事情と絡め貶めた設定を用いた、アンチ二次元アイドル権化であるラブライブ!、そしてアンチ二次元アイドル権化であるアニメ版矢澤にこ元ネタになっている点で作者や読者のアイドルという概念の捉え方や理想(のアイドル)の捉え方にも期待が出来ないどころか絶望的な不安しか感じられない。

百合は素晴らしいということを否定はしないが、結局のところ百合マンセーラブライブマンセーナントカSFマンセーを行う道具として片手間で作られたラブライブらしくラブライバーらしい小説が元なんだろうなあ…と想像を働かせてしまうのだった。


これに限らず、なんかの受賞作品といってもその賞自体価値審査自体価値が危ういなんてのは珍しい話でない。

必ずまともな審査員しかいないコンテストなんて殆どどこにもない。ノーベル賞アカデミー賞ですら賛否両論は珍しくない。

からまともじゃなくていいなんてことではないが、どうしようもない人がどうしようもない作品を作っても何かが間違うと高く評価されるなんてこともあるかもしれないのだ。

今はピコ太郎の「PPAP」が流行している。しょうもないとまでは言わないが、素晴らしい含蓄がある歌詞画期的で流麗な音楽に感動した…なんて到底言えないものだ。

しかし、どんな歌詞を込めてどんな演奏力ある楽器隊や歌唱力あるボーカルを擁して作られた他の殆ど日本音楽よりも今は世界的に流行評価されてしまっているのが現状だ。

から、その最後最初のなんとかみたいな駄作小説が賞をとれてしまうこと、ラブライブかい駄作アニメが売れたり賞をとれてしまことなども含め、そういうのを見てると、ワンチャンどころでないチャンスが実は世の中誰の目の前にも転がってるのではないかと思う。

しかするとラブライブやこの小説はそんなことを言いたかったのだろうかと思ってみてもやっぱり評価する気にはならない。

2016-10-03

何の分野でもいい本当に少しでも創作できる人・できてる人に憧れがある。

自分ものが創れない。今まで何かはじめたいと思って道具まで買ったことが多々ある。けれど、それで何かを作れることはなかったし、続ける力もなかった。

創作なんて簡単なように見え、下手すると中学生でも2次創作からでもなんでも創作できる。でも自分は何も浮かばなかった。

創作をする人は放っておいてもする、みたいなことをよく巷では聞くけど、本当にうらやましい。そっち側になりたかったよ。できれば今でもそっち側になりたい。

自分のふがいなさがとても歯がゆい

2016-08-22

シン・ゴジラもの言う人たちは

みんな、ここがピンとこないこれが良くない、ああだったら良いのに自分ならこう表現するのに

って欲求は2次創作で満たせば良いと思うよ。

漫画でも良いし絵が描けないなら文章でも良い。

アラサー世代はこっそり開発してたスーパーXⅣや14式メーサータンクとか登場させれば良いし

腐女子の皆さんは内閣腐前面に押し出しストーリー作れば良いし(もうやってるか・・・

家族愛恋愛描写が欲しければいくらでも組み合わせたりすれば良いし

死者の描写が足りないって人は、逃げ惑う人々や避難所に熱線直撃とか考えれば良いし

バッドエンドが欲しかった人はいくらでも絶望的な展開にできる

石原さとみが気に食わなければキャスティングだって脳内いくらでも変換すれば良いし

ゴジラの設定に無理があると思ったならより現実科学に即した設定に変えても良い

特に若い人たちは今の時代自分たちにとっての「帰ってきたウルトラマン」を作ったら良い

私(庵野)は好きにした、君たちも好きにしたまえ

2015-09-16

レステやアニメの話でふと思ったモバマスの話

なぜデレステの曲はラブライブと比べてキャラソンの印象が強くなってしまうのか

音ゲーとしてのデレステ評価より、コアなモバマスユーザーからのデレステ評価がもっと聞きたいっていうのが生えた。この増田イケてんよ

ちょっとTwitterでそれっぽいの検索したら

デレマス見てると「この子はなぜアイドルになったか」が気になるみたいなのも出てきた

そこでデレステですよ。(アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージの略)

それぞれのキャラスカウト時のやりとりが確認出来る。内容に納得できるかはわからないが。

ちょっと寒気を覚えた。Fateかいうでっかいコンテンツ群が10数年後のアニメを見て原作ゲーム派生コンテンツ歴史を追って阿鼻叫喚になったのと近いんじゃないかコレ。

いや、モバマスアニメとデレステで色々とっちらかった分もっと酷いんじゃないかって思った。実際そうなりつつある。

から思ってる事書きなぐっとく。詳しく調べるとか、読みやすくまとめるのは暇な人がやってくれ。

樹形図が書ける位モバマスPにも色んな種類が居る前提がまずあって、その上で

「ささいな整合性にはこの際目をつぶるから燃料(作り込み)はよ」っていうのが最大とまでは言わないけど結構な公倍数だと思う。

この「ささいな」とか「この際」っていう部分が人によって濃淡あったり、いっそすっぱり無い位の人も居る、という話。これの様に。

http://anond.hatelabo.jp/20150916155428]

そもそもモバマスって最初に後先考えず大量のイロモノキャラを投入して様子見て、人気出たところから順次掘り下げていくって感じで展開してきたコンテンツから

あんまり設定の整合性にこだわって見てる人いないよね

そして2次創作から公式逆輸入」がかなり存在するコンテンツである事を知って欲しい。あるいは忘れないで欲しい。

例えば目立つ話なら姫川友紀村上巴、難波笑美ゲームユニットを組んだりしているがアレは2次創作から逆輸入

他にも2年半毎週毎週ラジオ番組風のSSが投下されるシリーズ物があったり、オフライン同人イベントに限らず色んな所で2次創作があってこれを取り込んできている。

そういう背景もあって「ささいな〜」というのが醸成されていると思ってる。何も最初からガバガバだと認識・容認してるワケじゃない。

2015-08-24

anond:20150824085331

男性向けエロで、女子男装して男子校に紛れ込むパターンってのは、ときどき見かける気がする。

主人公は男で、仲良くなったあいつが実は女だった、ってパターン

ちょっとすぐには具体的な作品名が思いつかないけど。

ときメモ2次創作早乙女好雄が実は女だった、みたいなのとかもあったはず。

to heart佐藤雅史が実は女だった、のほうが多いのかな。

ホスト部ハルヒはわりかし雑な性格だった気がするけど、

あれもお姫様扱いではあるのか。。。

2014-11-16

私は淫夢を憎んでいる

私は淫夢を憎んでいる。憎悪している。

我が愛するニコニコ動画を壊すからだ。衰退させるからだ。ついに滅亡せしめるからだ。


一般的な説明として「真夏の夜の淫夢」とは何であるかについて、ASCII.jpによる説明を引用する。

株式会社コートコーポレーション2001年に発売したゲイ向けポルノビデオ

BABYLON STAGE34 真夏の夜の淫夢 the IMP」に端を発する独特の動画

本文での「淫夢」とはこのゲイ向けポルノビデオを元として改変した動画群を投稿し、再生し、コメントを付け楽しむユーザー総称だ。

最近ニコニコ動画を利用したことがある人ならば、いや、近年では2ちゃんねるやそのまとめやtwitterはてななど、

オープンインターネットコミュニティを利用する人ならば、彼らの独特の言葉を一度は目にしたことがあるだろう。


淫夢は独特の言葉を使う。

「あのさぁ……」「関係ないだろ!いい加減にしろ!」「(迫真)」

淫夢は独特の定型文を共有し、頻繁にこれを使う。全く関係のない動画であろうと、

少しでもこの言葉を使えそうなタイミングがあれば大挙してこの書き込みを行い、

自分たちけが分かる世界を展開し悦に入り、理解できないユーザーを混乱に陥れる。

この行動によって、初心者ニコニコ動画に参入することを大きく阻害する害悪となっている。


淫夢は非常に能動的だ。

淫夢は非常に活発で能動的であり、例えばニコニコ動画に新しく用意された玩具をいち早く見つけ、

それがどんなものであれ最大限利用しようとする。

今やニコニコ動画で最も能動的なコミュニティ淫夢であるため、ニコニコ動画が新しく何かを始めようとすると、

必ず淫夢玩具になり初心者には使いにくいものとなるのは皮肉なことだ。


淫夢動画必要としない。

ホモと学ぶシリーズ」という文化がある。

このシリーズは、まず退屈な製品製造工程や、文化解説ビデオに「ホモと学ぶ〜」という目印になるタイトルを着けて無断転載を行う。

次にそのタイトルを目印に淫夢が集結し、思う存分前述の独特の言葉を付けて遊ぶというものだ。

その様子を見るに、動画の内容はほとんど関係がなく自らの定型文遊びだけが彼らの目的であり、

動画動画として必要とされず、定型文遊びの媒介としてのみ使われる存在に成り下がっている。

このシリーズ典型的な例だが、概ね淫夢本質的動画必要としていない。

そのため、高品質動画を作ろうとするクリエイターと対立する存在であり、淫夢は今以上のニコニコ動画の発展を阻害している。


淫夢コンテンツ文化理解した上でそれを笑う。

BBという文化がある。BBとはブルーバックのことであり動画編集ソフトで切り抜き合成をしやすいように素材化された動画のことだ。

しか淫夢におけるこのBBシリーズはおよそ素材としては使いにくい部分ばかりが投稿される。

しかもその使いにくい素材を使った動画が実際に作られていく。

彼らはニコニコ動画の特徴的な文化であるMAD文化2次創作文化理解した上で、

それをまともには取り合わず「素材として使いにくい素材を作る」「その使いにくい素材を使って実際に動画を作る」という一種無駄努力を楽しみ、

その文化を上から見下ろした視点に立って笑う遊びをしている。

この例の他にも、概ね淫夢は色々なコンテンツ文化をよく理解しており、

その上にそれ自体揶揄パロディ化したコンテンツを生み出す傾向にある。

新しい楽しみ方を模索しているとも言えるが、この行動によって、コンテンツ文化さらに複雑化し、理解されにくいものとなってしまう。






ようするに、淫夢というのはこういう存在だ。

独特の定型文による一体感を楽しみ、完成された動画必要としない。

非常に活発に活動する。

提供された新しい玩具を最大限活かそうとする。

あらゆるコンテンツ文化理解し、その上に成り立つ新しい楽しみ方を模索する。






そうだ。その通りだ。 知っている。私達は彼らを知っている。

私達は彼らが何者なのかを知っている。


独特の定型文による一体感を楽しみ、完成された動画必要としない。

非常に活発に活動する。

提供された新しい玩具を最大限活かそうとする。

あらゆるコンテンツ文化理解し、その上に成り立つ新しい楽しみ方を模索し続ける。



その通りだ。ニコニコ動画だ。

淫夢ニコニコ動画だ。淫夢は私の愛するニコニコ動画なのだ

極めて純度の高いニコニコ動画は成れの果てに淫夢になる。





問題は、なぜ彼らは淫夢になってしまったのかだ。

実際のところ、淫夢淫夢さえ必要としていない。淫夢淫夢であるためには、淫夢必要というわけではないのだ。

その証拠に、少し前、淫夢淫夢ではなかった。少し前には、淫夢淫夢ではなく、ビリー・へリントンであった。


問題は、なぜ彼らはビリー・へリントンをやめ淫夢になってしまったのかだ。

それは簡単だ。

ニコニコ動画ビリー・へリントンを認めたからだ。ビリー・へリントンをビリー・へリントンとして定義し、表舞台に上げたからだ。


なぜ彼らは表舞台に立ったビリーリントンを見放したのか?

その理由こそが、彼らを彼らたらしめているものだ。


すでに小野ほりでい喝破しているように、その心性とは「理解されることを嫌う」ということだ。

彼らは、理解されるぐらいならば消えたほうがましだと考えている。

それは、特別でいたいという気持ちと、馬鹿自分理解できるわけが無いという上から目線が同居した気持ちである

ビリー・へリントンが表舞台に立ったとき、彼らは彼らがビリー・へリントンであるまま理解されずに済むことは難しいと考え、

その瞬間から彼らはビリー・へリントンをやめ淫夢になったのだ。


同時に重要なことはこの「理解されることを嫌う」心性が、既存価値否定し新しい価値を生み出しやすニコニコ動画アーキテクチャーと

容易にマッチしてしまうということだ。

彼らは理解されることを避けるために、新しい価値を生み出している。

そして理解されることを避けるならば、最初から理解されていないもの理解される可能性が低いものを題材に選んだほうが効率が良い。

からこそ彼らはセクシャルマイノリティや、政治的タブーなどアンタッチャブルな題材を選び、

理解を巧みに避けながら安全ニコニコ動画を楽しんでいる。淫夢はそのような彼らにとって、安息の地であり約束の地なのだ


淫夢ニコニコ動画だ。

しかし、淫夢ニコニコ動画であっても、ニコニコ動画淫夢であるわけではない。

ニコニコ動画ニコニコ動画であるかぎり、容易に淫夢的なものに支配されうることは確かだが、それは淫夢淫夢たらしめている性質からしても、衰退の道に繋がることは明らかである


新しい価値を生むことで理解を避けるニコニコ動画がある一方、新しい価値を生み、その上でその理解を渇望するニコニコ動画もあるはずだ。

我々はそういうニコニコ動画を知っている。


私は淫夢を憎んでいる。憎悪している。

彼らはニコニコ動画でありながら、ニコニコ動画を壊し、衰退させ、ついに滅亡せしめる存在からだ。












ASCII.jpある意味とてもニコ動らしい淫夢動画世界 (1/3)|myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画

http://ascii.jp/elem/000/000/873/873619/

淫夢語録とは (インムゴロクとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%B7%AB%E5%A4%A2%E8%AA%9E%E9%8C%B2

ニコる(淫夢)とは (ニコルとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%82%8B(%E6%B7%AB%E5%A4%A2)

ホモと学ぶシリーズとは (ホモマナブシリーズとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%9B%E3%83%A2%E3%81%A8%E5%AD%A6%E3%81%B6%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

BB先輩シリーズとは (ブルーバックセンパイシリーズとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

http://dic.nicovideo.jp/a/bb%E5%85%88%E8%BC%A9%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん