「原罪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原罪とは

2018-07-08

anond:20180707212052

平成30年7月

「麻原大御神の祟り

或いは

キリスト麻原による贖罪

 麻原大御神の死刑執行された7月6日未明から西日本に麻原の荒魂による豪雨が襲った。

 麻原大御神のアストラル界への旅立ちに際し、100人を超える人身供犠が日本国民から捧げられた。

 大雨は翌7日、七夕の夜にまで降りつづき、夜、遂に東日本千葉県沖で震度5地震が起きた。

これにより、首都圏の民にも麻原大御神の大怨が知られることとなった。(しばらくして天皇崩御世界にも知れ渡ることとなる)

 その後、麻原大御神の遺骨を納めた塚を築くことで荒魂を鎮魂した。

 現在では絞首刑時に空中浮遊を使わなかったのは麻原大御神が人類原罪を贖うためだったとも言われ、父なる神に使われしキリストであったともされる。

 クリスチャンの間では二千年来となる二度目のキリストの地上への派遣に際しても人類無知のまま彼を断罪してしまったと嘆く声も漏れ伝われている。

「彼が吊るされた時、天から雷と雨が降り、大地を地震が襲ったのだ これはキリスト磔刑のもの成就である

2018-07-07

麻原尊師は「神」となった

平成30年7月

「麻原大御神の祟り

或いは

キリスト麻原による贖罪

 麻原大御神の死刑執行された7月6日未明から西日本に麻原の荒魂による豪雨が襲った。

 麻原大御神のアストラル界への旅立ちに際し、100人を超える人身供犠が日本国民から捧げられた。

 大雨は翌7日、七夕の夜にまで降りつづき、夜、遂に東日本千葉県沖で震度5地震が起きた。

これにより、首都圏の民にも麻原大御神の大怨が知られることとなった。(しばらくして天皇崩御世界にも知れ渡ることとなる)

 その後、麻原大御神の遺骨を納めた塚を築くことで荒魂を鎮魂した。

 現在では絞首刑時に空中浮遊を使わなかったのは麻原大御神が人類原罪を贖うためだったとも言われ、父なる神に使われしキリストであったともされる。

 クリスチャンの間では二千年来となる二度目のキリストの地上への派遣に際しても人類無知のまま彼を断罪してしまったと嘆く声も漏れ伝われている。

「彼が吊るされた時、天から雷と雨が降り、大地を地震が襲ったのだ これはキリスト磔刑のもの成就である

2018-06-27

自民党安倍さんが子なしな事をどう思ってるんだろう

二階さんとかね。

子なしという原罪を背負ってはいるが……という、常にマイナスからはじまる評価なのかね?

anond:20180627104342

それが望ましい気がするな。

あなた和人から原罪を負うべき

あなたアイヌから贖罪を求めるべき

なんてのもまたナショナリズムからな。

2018-06-23

Y社のエンジニア炎上について思ったこと -「女性エンジニア少ない問題

はじめに

「女性エンジニア少ない問題」を解決するために、機械学習で男性エンジニアを女性に変換する

これの記事炎上しているっぽいことがTwitterのTLを見てたらわかったのだが、実際に記事を読んでみても、なぜ炎上しているのかが理解できなかった。こんな事を言うと、「これを読んでなぜ炎上するのかわからないやつはネットやめたほうが良い」とか言われるわけだ。「女性軽視だ」、「性差別主義者」、「エンジニアやめろ」、「発表者を懲戒解雇しろ」的な声が異様に多く言い過ぎ案件だと思ったのだが、具体的に、論理的になぜ駄目だったのかを説明しているアカウントは驚くほど少ない( と思ったら、これを書いている間に書いてくれた人がいた 最後のほうでこの記事について言及する)。マジで誰か解説してほしかったのだが、FFから失礼してリプを送っても、フォロワー数の差で今度は自分炎上する未来が見えたのでやめておいた。

そういう理由で、上記記事のよくある批判ひとつひとつ取り上げ、それに対する反論を書いていこうと思う。ちなみにこのカンファレンスには行ってないので、記事からしかY氏(以下、登壇者をこう呼ぶ)の言葉を読み取っていない。

私の考え

最初に私の考えを書いておく。

・Y氏は差別発言をしていない

・「男性女性がいるとやる気があがる」が、「女性男性のやる気を上げるために存在する」に拡大解釈/誤解された

・Y氏のロジック炎上の危うさを孕んでいることに本人が気づき、やめるべきだった

・Y氏のソリューション自体にはなんら倫理的/差別的問題はない

Y氏概要

Y氏の提案はこうだ。

課題: 女性エンジニアが少ない

課題が生む問題: 女性エンジニアが少ないと、以下の問題が生じる

問題点①: 男性エンジニアは『いいところを見せたい』というやる気が出ない

問題点②: 女性エンジニア女子トークができない

解決方法: 「男性エンジニア女性エンジニアになる」というのを提案する

女性男性のやる気を出すためにいるのではない」という批判

最も多い批判がこれ。

女性コンパニオンじゃねーぞ」「女性エンジニアエンジニアとして見られないのか……」といった批判である

記事から代表的な文を引用する。

そして、これによって生じる問題は、男性エンジニアにとっては、「いいところを見せたい」というやる気が出ない。そして、女性エンジニアにとっては、女子トークができない。これは非常に重要課題だと思います

さて、この批判は、

①Y氏は「職場女性が少ないと、男性エンジニアは『いいところを見せたい』というやる気が出ない」と主張した

②よってY氏は、女性を「やる気を出すための存在」として見ている

ということだと思うのだが、どう考えても①と②の間に飛躍が見られる。

男性女性がいるとやる気があがる」と、「女性男性のやる気を上げるために存在する」では全然違う。本来は前者だったのが、後者解釈がされてしまったのが炎上の主原因だと思っている。

たとえば「家に猫がいないと、俺は『明日も頑張ろう』というやる気が出ない」という人に対して、「お前は猫を『やる気を出すための存在』として見ているのだな」と言うだろうか?

猫が人のやる気を出すのは事実かもしれないが、そこからたかも「やる気を出すため だけ の存在」みたいな解釈は、あまりにもひねくれている。

男性女性意識することで仕事に取り組む姿勢を変える(やる気を出す)」というのは十分ありそうな話で、これは男女を入れ替えても同様の話だ。まさかそのような姿勢の変化は許されないという批判ではないだろう。もしそうだとしても、それなら性差性別を持って生まれ人類特性が悪いことになり、すると性別人類原罪という話になるので、許されざるはY氏のみではなく人類全体ということになる。

女性を猫に置き換えたので別の方面炎上しそうだが(そういう意図はありません)、つまり言いたいことは、「女性が多いとやる気が出るんです」と言った奴に対して、「女性をやる気が出るための存在だと思っているのかこいつは」と考えるのは早計ということだ。

もっというと、私は最初①は「職場女性が少ないと、男性エンジニアは『(女性に対して)いいところを見せたい』というやる気が少ない(あるいは思う機会が(少ない|ない))」と読んだ。だからなんだよなのだが、この辺も読む人によって解釈が変わり、差別だ・差別じゃないの応酬の原因なのだと思っている。

ついでに言うと、Y氏のソリューションによって、女性エンジニアにとっては「女子トークができるようになる」という女性側のメリットも掲げているので、一概に男性本位のソリューションとは言い切れないことを言及しておく。

更についでに言うと、今回のソリューションは、男性女性女装・女声)になることで女性エンジニアの数を増やすというものなので、仮にコンパニオン活動をしなければならない場合(そんな主張は記事では一切していないが)、それをするのは男性である

「『女性エンジニアを1から育成するより、機械学習解決したほうがラク』というのが、女性わずバカにしている」という批判

該当部分を引用する。

ただ、女性エンジニアを1から育成するっていうのは、非常にコストが大きいんですね。これは正確なデータは取りづらいので、短大私立学費卒業するまでにかかる費用にしたんですが、安くても300万、高いと800万といった、数百万単位でかかってしまます。これはちょっと現実的じゃないですよね。

ここでいう「現実的じゃない」は、「職場女性を増やすための手段として、女性エンジニアを社内で1から育成する」ということだと思う。まあ、これは炎上しそうな文ではあるが、以下の2つの反論を用意する。

(1) 気持ちはわかるが、そういう話ではない

(2) そもそも機械学習系のソリューションは大体安上がり系のこれ

(1)については、男性だろうが女性だろうが社内で1から育てるのは大変である。そしてこの文章で腹が立つの共感できる。たとえば私が「男性エンジニアを1から育成するのは現実的じゃない」と書かれた文を見つけたら、「ん?なんで今『男性』をつけた?」とひっかかりを覚えるのは当然だからだ。ただ、今回の場合ではY氏には「女性エンジニア職場に増やしたい」という文脈があるのはわかるので、「女性」という冠がついてもやむなしである。このへんは文脈を汲み取ってもらいたい。

(2)については、機械学習系のソリューションは大体「人を雇うとお金かかるので、機械(またはAI)にやらせましょう」なので、これを否定されると機械学習のもの否定となり、ひいては産業革命否定となる。別に否定してもよいが、Y氏が特別非難されることではない。

「これは男性差別でもある」という批判

男性エンジニア女性エンジニアに変えるというソリューション自体が、女性軽視であり、男性軽視に当たるという主張だ。

これはよくわからないのだが、例えば、男性から女性に性転換した人は別に男性軽視したことにはならないだろう。

さらに言うなら、おじさんからバーチャル美少女になろうとしているVTuber漏れなく差別主義者になってしまう。

「本人に意図はなかったのかもしれないが、私は傷ついた」

加害者は、加害者本人にその意図がなくても、被害者を傷つけるものだ」という文脈での批判(?)である

これはどこまでも正しい。

ただ、このようにして傷つけた場合、それは女性差別になるのだろうか。

炎上しそうなネタ/うかつなネタだ」という意見

技術自体問題ないが、本題とは関係ない掴みの部分にセンシティブテーマを持ってきたせいで炎上してしまっている」「もっと慎重になるべきだった」という声がある。

この見方は正しい。

記事の一文を引用すると、

エンジニア全員が抱えているもっと重要課題っていうのは、言うまでもないと思うんですが「女性エンジニアが少ない」。

と書いてある。

もうこの一文で炎上しそうな要素がてんこもりなわけである。「エンジニア勝手代表するな」「他にも重要なことはあるだろ」「まーた女性エンジニアを取り上げて」といった具合である

たとえそういった意図が一切なくても、炎上というものはするのだ。

炎上アンテナバリ三の人間なら、「女性エンジニア」という単語だけでも炎上匂いを嗅ぎ取り、うかつにその話題を出さない。出したとしても、枕詞や随所に「私は女性蔑視を意図してこのテーマを取り扱っているのではないですよ~」的なニュアンスを挟むのであるが、今回の人は公の場にもかかわらずそれを怠ってしまっていた。

この辺は会社人間がチェックしてそこでストップかければ良かったという声もあるが、それもまあ、結果論しかない。私のような「これの何が悪いのかわからないけど、炎上しそうなネタではありそう」みたいなチェッカーが「何が悪いのかわからないけど、炎上しそうだから却下」とは言いづらく、最終的にGOを出したのかもしれない(結局炎上してるので責任があるのだが)。またあまり神経質になりすぎると登壇者からしてみれば「これでストップかけるのか」という反発も考えられる。

私が思うベストは、「本人自身炎上しそうな話題最初から避ける」。これだ。Y氏自身がこの話題に触れるべきではなかった。

まるで女性エンジニアを腫れ物扱いしているように聞こえるかもしれないが、そのような意図はない。もしそう捉えられたのなら謝罪する。しか申し訳ないが、私からしてみれば自衛のためにはこのくらい慎重にならないといけないと思っている。

再度言うが、たとえそういった意図が一切なくても、炎上というものはするのだ。

「そんなソリューションじゃ何も解決できねえよ」という批判

これはソリューションに対する批判なので、全然あり。

ただネタ度高めで若手の発表なので、そこは汲んであげるべし。

ロジック部分がクソ」という批判

女性エンジニアメリット女子トークかよ」「女性エンジニアカフェの話をしたがっていると思われているのか」などの声がある。

これはまあ、炎上してしまったが故、色んな所に目がついてしまったのではないかと思う。

実際、例は適当でないと思うし、私も「女子トークて」と思った。

これは完全に推測なのだが、おそらくY氏は課題から解決方法までを導いたのではなくて、解決方法(今回の場合男性の声を女性の声に変える」というソリューション)ありきでロジックを組み立てたのだと思う。

そう思う理由は、普通に考えて女性エンジニアを増やそうと思って男性女性にしようとは(真面目には)思わないし、機械学習10ヶ月と言っているので、自分面白そうだと思って作ったものに後付で理由を足したと考えたほうがしっくりくるからだ。

「こんなことで(この程度で | こんな些細なことで)炎上するのか」という擁護

この擁護は危うい(本人はただ呟いただけだと思うが)。

当然、擁護した本人にとっては、そもそも差別発言自体していないもの拡大解釈されて炎上してしまっていることを指して「こんなことで」と表現したという認識なのだが、誤解している人間にとっては、「この差別発言を『こんなことで』って言ってるやつがいる」という誤解を生むからだ。

誤解が誤解を生む典型である

女性エンジニア少ない問題解決する話、の何が問題なのか」の記事に対して

女性エンジニア少ない問題を解決する話、の何が問題なのか

ありがたいことに、よくまとめられた記事を書いてくれている人がいる。

こっちが匿名反論するのはフェアではないのは承知で、この記事に関しても私の意見を述べていきたい。

この記事はどちらかというとY氏批判側の記事で、私のどちらかといえばY氏擁護派とは異なった立場記事であるので、できれば元記事を読んでからこの先を読んでほしい。

文字数制限にひっかかったので、 別記事を用意した。

最後

Y氏はエンジニアをやめなくてよい。

今回のことを教訓に炎上アンテナを張り巡らせ、これからもめげずに精進してほしい。以上。

2018-06-11

anond:20180611175537

もっと宗教について学べば原罪とか苦諦とかの意味がわかるんじゃないの

2018-06-06

本日ロリコン擁護増田だが

昨日紹介してもらった本をまだ読めてない(図書館行けてない)ので、

今日は角度を変えていこうと思う。

本に何が書いてあるかわからないが、紹介してくれた増田の言いっぷりから

児童には判断能力がない確固たる証拠がある」ような内容だと推測できる。

これを前提にすると、「同意の上のロリコン」は成立しない(厳密には成立するが、「正しい判断の上の同意」ではないため考えない)

この前提の上では、「ロリコン権利を与えない」ことが正当化できるわけだ。(というか、今している)

ロリコン嫌いな増田諸氏にとっては、めでたし、めでたし、だな。

だが、私はこれもまた、ある種の差別しかも最悪のそれだと考える。

「救済の方法すらない、救済すら悪になるタイプ差別」だ。

上記の前提では、ロリコン権利を損なうことの正当性が明らかなわけだが、

権利を損なわれるロリコンはどうなるのだろうか?

ロリコンは生まれつきそうである(ものもいる)という研究結果があるが、

そう生まれたというだけで権利を損なわれるのは、嘗ての人種差別とどう違うのだろうか?

ロリコンロリコンであるというだけで、「しょうがないけど差別されといて~」と言われるような、

原罪を背負っているのだろうか?

2018-05-18

卑屈を直したい

虐待などされていないのに、物心ついた時には愛着ミスった虐待された子供のような人だった。

長じて距離を置いてから両親と向き合っても、幼い頃の思い出や周囲との関わりを思い出しても(アルバムをめくっても)、私の両親は、そりゃあ完璧理想の親ではなく人並みに失敗や未熟さはあれど、普通か、優しく暖かい両親だ。

でも5歳の時には既に私は、母が私を叱ろうとすると、母が語気を強める前に、ごめんなさいごめんなさい怒らないで怒らないでと、勝手に盛り上がって勝手にどんどん大泣きする子供だった。泣き虫だったか母親は大いに困ったし、今思えば、だいぶ母を傷つけていた。

ちょっと空気を読むのが苦手な方だったり、自意識過剰だったりで、私は浮いた子供だった。今では少し浮いた大人くらいにまで落ち着いて普通フルタイム正規雇用社会人普通にやれている。

けれど、どうやら、心根がめちゃくちゃに卑屈だ。自意識過剰情緒不安定なところがある私だけれど、元を辿ると、とにかく物凄く、異常なまでに、自分存在を後ろめたく思っているところがスタート地点なので、色々ゆがんでいる気がしてきた。

まるで親から幼少期に十分な愛情を注いでもらえず心に穴の空いている人間のようだ。

いや、そんなこと、全然ないんだけど。

だいぶ普段は、一般人のふりも板についているけれど、メンヘラというほどメンヘラではないけれど、心を許した親友に「卑屈すぎて疲れる」と距離を取られたこともある。

仕事をしていないとき原罪に押しつぶされそうになる。呼吸をして二酸化炭素を増やし、営みで電力と自然環境を消費し、化石資源を食いつぶし、食料品排泄物に変換する自分が後ろめたい。

仕事は、まぁ上手くモチベーションを持って積極的にこなしていると思う。失敗しなくもないけど、よくやってると思う。周囲とも、飲み会愚痴を言ったり言われたりくらいで、そこそこだ。それなりに疲れるけど。

繰り返すが虐待とかトラウマとか、本当に無い。だからこう、過去に向き合って昇華するとかそういう解決策は無い。

原罪から救済されたいし、人生謳歌したい。うまく言えないけど。趣味はある。友達もいる。助けてほしい。

2018-05-07

anond:20180507133934

性欲は堕落した男が主張する架空欲求に過ぎず、同時に男の原罪人間の原型には存在しないか

2018-04-16

他人原罪意識や罪悪感を与えるような意見は切り捨てて

anond:20180416003431

とにかく公平、公正な対応処遇を目指したい

罪悪感でマウンティングするモラハラメソッド精神衛生上よくない

2018-03-10

加害?

はてカスの言ってる「男から女への加害」って何?

ピンとこないわ

あいつらはまるで男全員が背負っている原罪みたいに言ってるけど

なんつーか非モテ妄想みたいなものなんじゃねーの?

俺ら/私らは、少なくとも異性に害を成したりしていない! っていう風に自我を保ちたいのかなあって

2018-03-06

anond:20180305213616

おはようございます元増田

その代わり子を産み守り育てたり畑を守るのも女性の役目だったから、そこは能力に沿った役割分担ってことでいいんじゃない

この部分の性別役割分業が別に批判してませんよ。

女性がこの分業を外れたのに、男性に外れるのを許さないことを非難しているだけ。

それは女性庇護するというよりは、女性人権がなかったということだよね。

これは見方による。「体(命)をかけるものしか国の舵をとるに値しない」という価値観の元では、妥当

そして、その価値観を脱して選挙権を得たのが、女性性別役割分業から離脱第一歩だったと思う。

戦争警察の件は省くとして、原発作業員はおそらく力仕事など女性に向かないからだろうけれども。

なぜ省くのか不明

あと、「男女平等」の社会において、「力仕事など女性に向かないから」などという理由が許される訳がない。

それは「軍事」「政治であるとか或いは「仕事全般を「女性に向かないから」といって男性が占拠してた時代ロジックにほかならない。

都合がいい部分だけ「女性には向かないから」は許されない。力仕事するべき。

逆に女性しかできない過酷現場というものもあるよ。

これは気になる。例えばどんな現場

見ていたらご教授頂きたい。私にはそれこそ性産業くらいしか思いつかない。

これも女性が今までは家庭に入ることが多かったからだよね。

これからは変わっていくと思うよ。

女性上方指向が今以て続いていることを考えると、これからも変わらないと思う。

これは体力のない者順にという意味で、お年寄り子供の方が先だったはず。

「お年寄り」「子供」は基本的に誰もがそうであった存在だったり、そうなる存在だが、

女性が「体力がない」理由で優先されるべきではない。それは女性放棄したロールに含まれると思う。

これはさっきの有史以来の話もそうだけど、フェミニズムとかまだない昔の話だし、そこから男性感謝せよってこと???

私はツリー通して、「感謝せよ」とは主張していないつもり。

これらの部分に関しては、「男性は守ってきていない。寝言をいうな」と寝言を言われたので返しただけであります

ここまでは、「買い言葉」への「返し」のレスだと思ってて、

以下が本題。


私も女性にはもうすでに社会的強者弱者存在しているから、女性という理由で一辺倒に守られてしまうと、強者女性フリーライドということになると思う。

ただいかんせん、腕力ということでは女性弱者寄りの存在であるし、犯罪腕力でもってするものから

女性男性と同程度の腕力を持つようにならない以上、犯罪暴力などから弱者として、子供やお年寄りなど、女性より弱い者の次に守られなければならない場合が多いだろうと思うよ。

女性からの加害だとしてもね。

被害者がめちゃくちゃ腕っ節の強い女性などはその限りではない場合もあるかもしれないけど…

おっしゃる通り、女性にも弱者強者がいる。

しかし、フリーライドしているのは強者女性のみならず、弱者女性弱者男性フリーライドしているのだ。

その理由として用いられているのが、ここにも書いてある「腕力」。

かに犯罪の多くは腕力を持ってなされるだろうが、犯罪者に非ざる大半の男性は人に腕力など向けずに一生を終える。

そのあっても使わない「腕力」をまるで男性原罪であるかのように振りかざすことこそ、女性から暴力。加害。

女性はその「腕力」によって守られるロールを自ら脱した。にも拘らず、その「腕力」を逆手にとってすべて男性自分を守ることを強いる。

性差考慮した性別役割分業を放棄した以上、性差に甘えることは許されない。

女性は、「腕力」をつけるべき。無理だとしても、それが「男女平等」。

痴漢に関しては、正直私はそれなりに対処できるし、私自身には女性専用車両必要ないと思ってる。

けれども恐ろしくて声を上げられない女性高校生などまだ効果的な対処ができないかもしれない年齢の者、そういう人たちのためには心強いことだろうと思う。

「恐ろしくて声を上げられない女性」は「声を上げられる女性」に代わるべき。さもなくば泣き寝入りするほかない。

「声を上げられない男性」が現状そうである以上、「声を上げられない女性」だけが保護されるべき理由は何もない。

ただし、「高校生などまだ効果的な対処ができないかもしれない年齢の者」はまた別の問題で、保護必要はあるかもしれない。

男女問わず、「高校生などまだ効果的な対処ができないかもしれない年齢の者」である時期は存在するので。

その際は「未成年者専用車両」等が妥当であろう。間違っても「未成年女性専用車両」であってはならない。

から私は守られる女性側としてではなく、社会側の立場から弱者庇護する側として、必要なのではないかと考えている。

社会側の立場から、というのであれば一定必要性理解できるが、それでもやはり女性だけを守る理由もない。

上記のような弱者保護必要であると考えるが。

それと私としては、男性には私の父や夫、友人に会社上司や同僚が含まれるので、それらの男性には本当にお世話になっているし感謝しているし、

もっと言えばその他にも色々な方にお世話になっているから、男性というよりお世話になっている方々として、していただくことは何も当然だと思うことはないよ。

ただ、昔から男性女性庇護してきたのだから男性全体に感謝せよ、みたいな感じだと、はてな…?となる。

先にも述べたが、私は「感謝せよ」とは言ってないんですよ。

ただ、「もう男性甘えるな」といっているだけ。「守られる存在」ではないと自覚せよと言っているだけ。

から、世話になっている男性にだけ感謝するというあなたスタンスは正しい。

そして女性庇護すべき存在ではない!と言われると、社会的にはすでにそうすべきでない女性もいるだろうし、

痴漢暴力など腕力をもってするものに関しては、子供やお年寄りの次に守られるべき弱者寄りの存在であろうとは思う。

腕力暴力を持って男性庇護を求めることの暴力性は、上に述べた通り。

その特権女性が自ら放棄したロールに含まれていたものだし、もう守る理由存在しない。

弱者女性」はあくまでも「弱者男性」と同じ程度にしか守られてはならない。

2018-02-25

anond:20180225195727

食について同様のことを感じる。

あるモノがなぜ粗末にされるかと言うと、それはそのモノが有触れているからそうなるわけだ。

家庭での食べ残しや、商店飲食店での商機逸失を避けるための過剰供給・廃棄は、食材コストが割安だから起こるので、

食材の値段が現在の数十倍数百倍になれば、そういった事態は激減するだろう。

そうなれば、安全安心食品をいつでもどこでもだれもが手に入れることは不可能になり、深刻な生命危機に晒される人も出るだろう。

人が生きるために食を取るのが本義なのだから、食の価値が人よりも高くなるような状況もその肯定も許されないという意見はあろう。

だが、人命の安全のために、余計に動植物を殺して食品の過剰生産をすることも批判されるべきではないかとも思うのだ。

現代人は、自己生存享楽のために他の生命犠牲にするシステム依存した存在であり、それゆえに、

赤子であっても、全てそのような「原罪」を抱えているということに、もっと敏感であって良いのではないだろうか。

2018-02-18

https://anond.hatelabo.jp/20180217110905

具体的にネガティブリスクに対して対策措置をしていないということはそれを許容しているという筋で話をすすめると、人間を殺さないのはいずれ犯罪をする可能性を許容しているということになる。

もちろん同じくその同軸線上に女性が性転換しないのは性犯罪被害にあうことを許容しているとも言える。

男性女性に対して接触をすることが当然の搾取であるという概念が根強くあるといった原罪があるとすれば、女性女性性的な目で見るという可能性がないということになる。

女性専用車両痴女が乗り込み「女性専用車両から安心できる」という理由で下着をあらわに着替えを始めたり「女性同士なのだから尻や胸をさわったり性的に魅力が高いとする写真撮影することの何がわるいのだ」と一次ないしは二次的にだれかの略取になる行為を許容させれば一気に崩壊する話になる。

そもそも女性が守られるべきとしてばかりで話が進んでいるが、男性痴漢冤罪を避けるために女性隔離しているわけで、なにか人間の根幹を垣間見たつもりで話をしているようで何の根拠もなくただ自分の憎しとするだれかを論理的に殴りたいだけの暴力的欲求けがうかがえる。

犯罪性について問うならそういう理由相手を貶めようとしてくる人間が一番に具体的な対策を取られるべきだと思う。

2018-02-02

anond:20180202115618

まあキリスト教における原罪とさして変わりはないんだろうね。

とにかく人はみんなそういう罪を背負ってるけど、だからみんな天国に行けないっていうわけではなくて、とにかくそれがちょっとでも償えるように現世で精進しなさいよってこと。

2018-01-29

から押し付けられる男の原罪

男に生まれたこ自体が罪!我々に充分な配慮しろ!!!

って主張してくる女たちって何様なの?


お前ら男は生まれながらにして、われわれ女様に迷惑をかける存在であることを自覚すべきであり、

私たちから差別は受けて当然だし、黙って甘受しろって主張、常識的に考えて頭おかしいだろ。


私たちは恐怖しているだけであり、差別ではない。

しろまれながらに女を恐怖させる力を備えてくる男が悪い!ってどんな原罪だよ。


そもそも「男たちは、日々どれだけ女様が男に恐怖しているのか理解してない!」って言うけどさ、

世の中の圧倒的大多数の男は「何かあったら、女を腕力で屈服させよう!」なんて思ってないから、

大多数の男にとっては冤罪も甚だしい。


なんでまったく知りもしない関係ないやつの性犯罪とかの責任を、同じ男だからって請け負わなきゃいけないのかと。

2018-01-14

anond:20180114174333

男なんて性欲とかい原罪持って生まれてきて毎日犯罪者みたいな扱い受けてるんだからいまさら他のわずかな加害者性に言及されたところでなんとも思わん

2018-01-06

「せんせー、

差別くんが差別されています!」

『そりゃ、差別なんだもん、差別されて当たり前じゃないか

「それは違います差別くんも私たちと同じ立派な品詞なのです」

『でも、イメージが悪いじゃないか差別が外歩いてるだけで噂の的だよ?』

差別くんも我々と同じプロセスで生み出された品詞なのです。品詞は皆平等なのです」

『仮に差別差別されている原因が差別本人にあっても?』

はいそもそも品詞自然発生することはありません。必ず主によって創造されます

『なら、創造主責任だな。邪悪な心が差別を生み出したんだよ、創造主責任は問えないので、やはり差別差別されるべきだ』

「... 差別創造主から試練を与えられたのです!決して望まれない品詞ではないのです!」

『つまり差別原罪を犯していると?それ故の試練なのか?』

「... はい

『ならば、創造主様のご意向には従わないとな!差別はおとなしく差別されるべきだ!』

しかし、科学的な見解から見れば品詞は皆同一、何れかの品詞例外になるような話は馬鹿げています

科学的な見解とやらを優先して生活を不便にする必要はあるかい?』

「... ないです」

『なら、差別差別されるべきで結論はついたな、今日はこれで終わり!』

差別主義者...」

『ん?』

レイシスト...」

『なに?』

「お前は、差別主義者なんだよ!差別主義者の話は聞きたくない!黙れ!」

『おいおい、いきなりどうした?』

差別の品権を保障せよ!差別への侮辱を許さない!差別は友人!」

『...』

「ここに差別の品権解放宣言宣言する!」

『...』

差別連想する言葉は、過去差別迫害を想起するため使用を固く禁止する!」

『...』

修学旅行パンフレット登別表記品詞差別に該当する、即刻削除せよ!」

はい

2017-12-25

フェミニズム観点上方婚をあっさりと肯定されると、もにょるな。少子化原罪を負ってほしいな。

anond:20171225033546

女性上方婚傾向を残したまま賃金が上昇すると、男女のマッチングが難しくなって、非婚化が止まらなくなりますよ。

https://crossacross.org/ky/Tradeoffs+among+gender+equality+and+birth+rate

持続可能社会なんて嘘だったんだよな。。。まぁそうかな、とは思ってた。

2017-12-22

anond:20171222222257

うん、そうそう。イケメンに集中するよね。で、少子化を緩和する、という観点から考えると、あぶれた女性は他の男性アプローチすべきだよね。

「気に入らない男性からアプローチセクハラ」だよね。だから少子化を緩和するためには「女性自身イケメン以外を受け入れるしかない」。それができない女性少子化原罪を負う。

政治的に正しい』かつ『持続可能社会』ってそういう事じゃないかな。

anond:20171222221735

いや、男性女性を訴えるケースもあるでしょ。

というか、同性同士でもあり得ない事じゃない。

しかも「原罪を負ってもらう」って、どういう事?

今後日本人口が壊滅状態になったとして、

積極的アプローチしなかった女性を責め立てるって事かな。

それは流石に酷いでしょ。

anond:20171222201449

女性からアプローチするのを徹底させる、かな。

それをしない女性少子化原罪を負ってもらう。

男性からアプローチは絶えずセクハラと言われるリスクが付きまとう。

であれば、セクハラだと訴えてコミュニケーションを阻害する存在主体的関係性を構築するべきだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん