「お空」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お空とは

2018-11-08

双子クローンと魂

一卵性双生児って双子だけど、肉体は同じなんだよね?

細胞から臓器までありとあらゆるもの遺伝子が同じ。

なのになんで意識全然違うんだろうなあっていつも思う。

魂ってものがあるなら、一卵性双生児になった時点で二人とも同じ心を持たないとダメだよね?ならなんで心が別個として存在してるのかなあ、と。

いや、単純に肉体が違うからだろっていうのはわかる。

けど、じゃあ、自分と完全に同じ遺伝子、同じ意識で出来たクローンを作ったとして、それは自分自身と言えるのだろうか…?過去記憶は同じ記憶を持ってる訳だし、ある意味ではオリジナルとも言える。それに、他人から見れば自分のものでもあるだろう。

でも、「ここ」にいる自分から見れば、そのクローンは別人。

まあ、当然別人なんだよな。そもそも同じ記憶を持っていたとしても、その後の心や性格の成長具合がぜんぜん違うし。

医学的に考えてみれば心は脳が作り出してる。つたり、その肉体についてる脳が消えればその人の心や性格は消える。

から同じ自分を作ったとして、それはもう他人だし、別個体として存在するのも成り立つというのもわかる。

でも、その心はどこから来てる?

その心はどこで生まれる?

一卵性双生児なら同じ脳をしてる。でも性格が異なる例もある。

同じ肉体なら、どっちがオリジナルなんだ?どちらもオリジナルなら自分自身がもう一人居るってことだよな。

心は? 心ってなんだ?

例えば機械コピーして人格を保存し、何かあったらもう一度作り出し蘇らせるとかいう設定はよくある。

けれど、それは他人…だよね?コピー先が無事でもオリジナル死ねば、そこで終わりだし。蘇ってるとは言い難いのでは?

あれ、わからなくなってきた…

それに魂は??クローンであれ双子であれ、魂の片割れはどういう扱いになる??分離したって事でいいの??

クローンにも魂があるならどんな扱いになるんだよ、これ。

輪廻転生なら赤ちゃんから老人まで生きてそして別個体に移るけど、クローンは途中からだよね。

途中で魂がポンって発生するの?それともお空から、あのクローンがいいって魂が選ぶの??

魂の定義はどうなるの?そもそも、魂はどこからまれてどこで消えるんだ?

心や魂という定義を考えるとこういうところにぶち当たるしわけわかんなくなるから、心や魂の設定を考えるのが面倒くさい。

哲学だよ、もはや。

2018-09-22

新興宗教の子供だった

承認欲求ちょっと強めに出たせいでなんだか怪しげなタイトルになったが、残念ながらそんなに波乱万丈な人生を送ってきたわけではない。これは特に何を訴えようというでもなく、しかし書きたい気持ちがあり、それに際して家族以外に自分名前を出して伝えることについて自分の中で非常に大きな抵抗があるため、匿名で書くものである。ぼくはといえば、普通に公立の小中高校と通い、ふつう私立文系学部に進学し、うっかり留年などするものボンボンクラクラとしてのうのうと生き延びている。経済的不自由もなかったし、就職活動で不利になることもなかった。

しかし家のリビングには立派に新興宗教エライ人の格言が額に入れて飾ってあったことも確かだし、実家帰省してみても父は毎週教会に通っている。具体的にどの程度信心しているのかはよくわからないが、おじいちゃんおばあちゃんばかりの信徒のなかで若手(もう還暦が近いが、若手である)として教団支部運営にはそこそこ尽力しているようである

これを書いてしまうとおそらくもうどの宗教かは特定できるが、父の実家宗教江戸時代末期にできた神道の一派であるらしく、新興といえどそこそこ歴史はある。宗教の名を冠した教育機関もいくつかあり、そういえばいつかの甲子園にもでていた気がする。

子供の頃はよく教会に連れて行かれた。僕と同じくらい年齢の子供が数人おり、両親やおじいちゃんおばあちゃん先生のありがたいお説教を聴いている間、僕はゲームを買ってもらえない子供だったので他の子ゲームをしている様子をずっと眺めていた記憶がある。たまにお菓子をもらえたりもした。当然お説教一言も聴いていないので現在に至るまで全く信心する気持ちはない。大変な親不孝者である

普通のこどもは教会に行かない」ということを知ったのは小学3年生のときだった。当時気の迷いで野球スポーツ少年団に入っていた僕は、あんまり土日の練習が嫌になったので「明日教会に行くので練習休みます」とコーチに言った。周りの目が一気に怪訝そうになったのを覚えているし、言ってしまった直後自分自身も「どうやらこれは間違ったことを言ってしまったらしいぞ」ということをすぐ認識したので、それ以来人前で教会の話はひとこともしていない。おかげで土日に遊べない理由適当捏造するのがうまくなったものである

地下鉄サリン事件というのが生まれる少し前にあったらしい、ということを知った時、どうやら自分は少し言動に気を遣わねばならないらしい、と思った。ネットで噂になっているエホバの証人や某学会信者による迷惑行為が、日本における「新興宗教」のイメージであり、先述したように信仰心ほとんどない僕も「宗教ときくとやっぱりちょっときな臭い言葉であるように思ってしまうところがある。ところが同時に僕は新興宗教当事者であるとも言える立場なので、あんまり無邪気な感じにもなっていられないのだ。

ニューヨークに突っ込んだ飛行機映像を見て宗教歴史のいたるところで戦争を起こしてきたということを知った時にも、子供心に教会の中に入り込んでいってしまってはいけないのかも、と思った。科学の子であった僕は、やっぱり母の言う「天国で死んだおじいちゃんが見守っている」だとか、神様を信じれば助けてくれる、ということに「ウッソだぁ〜」という気持ちを持っていた。お空の星は核融合炉であり、太陽系があり、銀河があり、宇宙インフレーションビッグバンからまれていた。神の祟りよりプレート・テクトニクス隕石のほうが怖かった。

ところで、僕はカトリック教会にも行ったことがある。祖母カトリックだったので、クリスマス礼拝に連れて行かれたのだ。洗礼は受けていないので、目の前で配られるパンワインをただただ眺めるばかりであった。眼の前の人がワインを飲むなり激しく咳き込みトイレに走っていったのを覚えている。たいへん敬虔信者であったのだろう。僕は激しい修行はおろか正座でありがたいお説教を聴いて足を痺れさせたことすらないので苦しみをもって神に尊敬の念を示すということを全くしたことはないが、もしかしたらそれが心の支えになって、拠り所になって、日々を生きることができている人もいるのかもしれないと思う。なお家には未だに聖書がある。

母は教育の人である教育を学び仕事にするプロフェッショナルである。親は誰しも自分の子供には人生における様々の試練に負けず強く生きてほしいと願うものであると思うが、カトリック祖母の影響でミッション系の学校に行っていたこともあるのだろう、心の何処かで神を信じるように幼少期の僕に教えてきたように思う。神は想像を絶する試練を課せられた人々の心をたびたび救ってきたからだ。新興宗教教会あんまりもつまらないお説教のせいで全く僕に信仰心が芽生えることはなかったが、大学宗教学の授業をとってみたりした今になって、「宗教ってこういう役割があったわけだね」という話をすることがある。流石に現代に生まれ中世のように「本当に」神を信じることはないが、しかし母は未だに「でもなんだか、どこかで信じている」というようなことを言う。

僕はお寺や神社を見て回るのが結構好きで、今年の夏も(オタク聖地巡礼を兼ねて)下鴨神社に行ったりしている。猛暑京都盆地の中、糺の森木々直射日光を遮り、薄暗くなっている参道はアホほど暑かった。今年は割と苦労した就職活動がどうにかうまく行ったため、賽銭箱に五円玉を投げ「いいご縁がありました、神様ありがとうございます」とお礼を言ってきた。下鴨神社神様も「縁結びってお前そういうことじゃねえよ馬鹿野郎」とお怒りのことと思う。

2018-08-21

遠い空に行った君へ

「こんなことブログに書いてどうするんだ」っていう心の声との葛藤があったんだけど、

君のことずっと覚えておきたいし、君が頑張ったことも覚えておきたいから、いつまでも残るこのブログに記しておきます

おばちゃんね、君のお母さんがすごく喜んでたの覚えてるんだ。

君がお腹の中にいることがわかったときだよ。

お母さんは、その前に病気をしていたから喜びもひとしおだったと思う。

おばちゃんも、君のおむつを変えたり、ミルクを飲ませたり、抱っこしたりできるって密かに喜んでたんだ。

で、かなりフライング気味でお友達おむつケーキを作ってもらう約束してたんだ。

でもお腹の中で君はどうしても大きくなることができなかった。

からお母さんは入院したんだ。

おばちゃん入院中に君がお母さんの中で大きくなって健康な体で生まれてくると信じてたんだよね。

だけど、君はどうしてもこれ以上大きくなることができなかった。

からお母さんのお腹の中から君を出さなくちゃいけないことになったんだ。

君がお母さんのお腹から出てきたあのとき、泣きじゃくるお母さんに抱っこされてた君は笑っているようにおばちゃんには見えたよ。

お母さんとお父さんにも抱っこされて嬉しかったんだよね。

おばちゃんもよしよししたかったけどできなかった。それが心残りだな。。。

また、いつかそっちで会えるかな?

少しの間だったけどみんなを幸せにしてくれてありがとう!!

このお手紙書いているときも、君の笑顔が目に浮かんで目の前の画面がよく見えない。。。

遠いお空から、お母さん、お父さん、それと君のお兄ちゃんを見守っててね。

また会える日を楽しみにしています。 おばちゃんより

2018-06-14

anond:20180614003639

私が生まれとき、父方も母方もお祖母ちゃん&お祖父ちゃん4人ともお空の星でした。

いいなぁお祖母ちゃんいらして。

2018-04-14

かいもの

今日は 全部 間違いなく 用を足せた

合格〜〜〜〜〜〜〜

ごほうびに クレープを食べて

女子中学生に なるんだ

おじさんと おばさんと おねえさんと パグわんこと ぼくと 少年

みんな クレープを 食べて

みんな 女子中学生に なって

自転車で すいすい お空を 飛んで

自転車で すいすい おうちに 帰るんだ

2018-03-19

輝く時間ありがとう

あーーーー!!終わってしまった!

大好きだったよ、ミリオンライブ

高校入学祝いスマホプレイした、初めてのソシャゲ。しっかりプレイして4年以続いているのはこれだけだったな。

最初杏奈ちゃんを選んだんだよね。

三点リーダー性格チェンジ、何より可愛くて。レフトとライト百合子とエミリー

ランダムだけどめちゃくちゃバランスがいいのでは…と後から気付いてしまった。

始めたてで、ポイントガシャ回して、初めてのRで徳川まつり一目惚れユニットに入れてみたらまぁ可愛いヤバいのですぐに担当になった。

そういえば初めてのHRの朋花様にもめちゃくちゃ惹かれてましたね。やっぱり初めてってこう、なんともうまく言えないんだけどやっぱり特別だね。

初めてのイベはグレートキャッスル。みゃおみゃ可愛くてクソデッキで頑張ってた。でも全然記憶にないね…ごめんね…。

その後復刻のNAMCOサッカーフェスで完走のジュリアがめちゃくちゃ良くて。

あの時ジュリアの事は全然知らなかったけど、それでも覚醒後のセリフが凄く胸に刺さってて。今でもめっちゃ好きだしこのカードセリフのお陰でジュリア担当1歩手前位までいたな。胸を張って担当とは言えないから1歩手前で。

他にも沢山イベントしたな。

初めての担当上位、イベント最終日でまだ終了時間が5時だった頃。スマホの充電が切れて大爆死ですよ。草生える

個人的には「神vs魔!ホーリーナイトラウンド」がめちゃくちゃ楽しかった記憶

張り切ってアルマゲドン!今でもこの言葉と勢いめちゃくちゃ大好きなんですよね!

エイプリル企画もめちゃ好きだった。

ちゃん少し贔屓がめちゃ贔屓になったくらいには茜ちゃん人形一緒に作ったし、麗花さんと一緒にお空も飛んで彼女日常を知れた。うーん、楽しかった!

今日あっさりと終わって、ゲームにも入れなくなって。分かってはいたんですけど、やっぱりジワジワきてしまって。あぁ、本当に終わったんだなーと。ミリシタあるでしょ?って言われるんですけど、ミリシタはミリオンライブですけど、やっぱり違うミリオンライブだと思っているので。出会い方とかね。

改めて考えてすごいなって思ったのは、課金をちょびっとしたけど(20万くらいかな)後悔してないし、むしろ清々しい気分だし、逆にもっと貢げなくてごめんの気持ちが残ってること。後悔しない課金ってすごくない!?中々無いと思うんだよね。いや分からないけど。

あとね、自然ありがとうミリオンライブって言葉が出てくるのもすごい。めちゃくちゃ感謝してることが本能に刻み込まれてる。

こういうの最後纏めるの苦手なので思ってること書きます

ミリオンライブ今までありがサンキュー高校3年間と大学1年分の青春を捧げて今日まで一緒に過ごしてこれたこと、絶対絶対に忘れない。願わくばあんさんぶるなガールズのようなmemorialアプリが出たらいいな!!!頼む!!!!またどこかの宇宙彼女たちと出会ますように!!!!大好きだよ。

2018-03-15

[]3月14日

○朝食:なし

○昼食:日替わり定食(ご飯、味噌汁刺身大根鶏肉煮たの、カキフライミニサラダ漬物

○夕食:麦ご飯とネバネバしたの(オクラ納豆シソとか色々)、サラダチキン(二つ)

調子

やだやだやだやだやめたくない単価あげてえええええええええ

とゴネてゴネてゴネてゴネたくったら、無事に残れることになった。

ゴネてみるもんですね。

万事解決してめでたい。

めだたくて嬉しくて、ちょっと涙出てきた。

よかった……

3DS

ポケとる

Sランク676個。

残り、24個。

ここから停滞しそうだけど、コインが貯まってるから一気に行こうかなあ。

あと、プルンゲルメスを捕獲

これで期間限定でかつ、今まで解禁されたことがあるポケモンで未捕獲オムスターのみ。

iPhone

グランブルーファンタジー

ブコメアサルトタイムにこだわる必要はないと教わったので、ちまちまプレイしている。

まずスキル攻撃力が上がる武器を集めるのがいいらしい。

ちまちまがんばろー。

○お便り返信

お便り返信です。

土曜日に書いたのをコピペで分割して投稿しているので、テンションが違います

お空のメインシナリオけっこうたいへんで、敵に勝てなくなってきたのでいろいろ育成してたりするうちに育成中心になってたりします - msdbkmのコメント / はてなブックマーク

あーやっぱりそういう系のゲームかあ……

僕、そういうの続いたためしあんまりないんですよね。

グラブルは色々要素増えすぎて把握するのが面倒になってやめちゃったなあ。ストーリー追うだけならいいんだけど。 - type-100のコメント / はてなブックマーク

召喚石とか武器とかジョブとか、現時点でも割といっぱいいっぱいです。

実はストーリー最後までクリアするのは結構難しい。けど、フェイトエピソードやイベントのシナリオも含めるとかなり結構読み応えあるし面白いと思うので頑張ってね! - kyaxのコメント / はてなブックマーク

お声も聞けてリッチゲームですよね、ほどほどの距離感で付き合っていこうと思います

この日記読む中でこの増田が好きなゲームの傾向は把握できたけど、ポケモンって濃い薄いで言うなら超激烈濃厚なゲームだと思うのでハマったのが不思議だ - jou2のコメント / はてなブックマーク

海原雄山カップヌードル食うときもある理論といいますか、もっと言ってしまえば、ゲームシステムなどを理解するメモリポケモンだけに割いていると言いますか。

真面目に答えると、ポケモンは「好き」だけでやっていこうと思えるジャンルからですかね。

僕が本編の対人戦を一番よくやっていたのは4世代なんですが、この時よく対戦していたのが、2ch社会人大学生が集まるスレ(社大スレ)だったんですね。

そこは対戦をした後「対戦レポ」という、文章でどんな対戦だったかを投下する文化があったんですよ。

(バトルビデオ実装されたプラチナ以降も、バトルビデオは見るのが面倒だったので対戦レポの投下の方が圧倒的に多かった)

将棋とかの棋譜みたいなものなんですが、そこで対戦した後、対戦レポを投下すると、

わりと勝ちとか負けとかじゃない部分で、反応があったんですよね。(対戦では弱いとされているポケモンや、強いとされていても技の構成などが奇をてらっていたり)

そこの「勝ちとか負けじゃない部分でみせる」文化がとても気に入っていて自給自足的に1人で自分を納得させられるから、今に続いている感じです。

いやまあ、とか言いながら7世代は対人戦まともにプレイしてないんですけどね。(思えば第五世代もあまりやってなく第六世代は割とやってたので、偶数世代というか一つ飛ばして一つやるペースがしょうにあってるのかも)

威嚇ガオガエンが解禁されたので、6世代の時みたいに悪統一ダブルで潜ろうとは思ってるんですが、育成環境整えるのが面倒で……

2018-02-07

FGOを止めることで気が楽になった話

FGOサービスが始まってから、ずっと遊んできたのだが課金システムがどうにも馴染めないまま先日までに至った。

天井のない課金システム課金すればするほどにどツボにハマる。

一方でお空ゲーム天井があったり年数回にある程度の限定はされど好きなキャラを手に入れることができる。

どちらも並行して続けてきたが、どちらかというとFGOストーリーが好きだったので何かイベが有る度に課金を続けてきた。

イベによっては3万~15万程度ぶちこんできたが、課金するほどにFGOが嫌いになっていってしまった。

それでもFateというブランドは好きだったし、好きなキャラもいたりで遊んできたのだが…それにも限界がきた。

毎度出現するレア度だけが高い使えない礼装。

そしていらないほどに溢れてくるドリル色欲バカと槍兄貴たちの群れ。赤デブしょっちゅう出てきた。

課金する度に必ず出て来るそいつらを見ていると、だんだん嫌悪しか感じなくなってきた。

そんな嫌悪のおかげか、FGOに金をつぎ込むのは馬鹿のやる事と思うようになり止めた。

以前までは、好きなものいくらつぎ込んでも別に良いじゃないかと思っていたが、

天井も何もない突っ込めば突っ込むほどに損をする仕様では、得るものは少なすぎる。

というか、無い。

ストレスが溜まるだけの仕様や、新章始まってからのクソイベントの連発。

もはやFGO課金するほどの価値が無いことに至った。

はいっても、アプリゲームのもの否定する気はない。

天井までの金額大金なれど、天井を設けている運営もあるし、課金よりゲーム性大事にするような運営もある。

そういう運営FGO運営と同じような括りにする事はできない。

FGO運営のやり方は、規制前のパチンコ店みたいなやり方と似ている。射幸心を煽るやり方だ。

ちなみに特定キャラが出ないから、このような事を書いているのではなく天井も設定されていない状況で

常識はずれの課金額にならないと出てこないという状況に嫌悪している。

お空ゲームで例えれば9万課金したら手に入るキャラFGOでは下手をすれば何十万単位でないと手に入らない場合もある。

まあ…お空ゲームも一時期干支キャラ問題があったが、その後天井実装を設定していたが…。

自制で課金を抑えればいい話であるのは間違いない。自己責任も分かる。

しかし、全てをユーザーの自制へ責任を求めるのはおかしい。

それを許してしまったら、ソシャゲ運営はやりたい放題になってしまうと思う。

結果、FGO利益は見てみれば分かるように天井がないせいで利益おかしい。

面白いからという理由だけでは、到底手に入らない金額利益になっている。

Fateというブランドから仕方ないという人もいるだろうが、非常識課金でのレアの取得は、やはりおかしいだろう。

納得しているユーザー課金してるんだろという人もいるだろう。

本当に納得してるんだろうか?回さないと手に入らないか課金しているだけじゃないだろうか。

それは納得しているのではなく、やむを得ず回しているように見える。

排出率も正直な所疑わしい。弄ってるんじゃないだろうかと思うような状況だ。

からこそ、数十万と課金をする人も多いのではなかろうか。

そう考えれば考えるほどに、FGOに疑心を抱く。

そんなことを言っても、結局は運営がどんな隠し事をしていてもユーザーはわからないし

ユーザー同士の意見は水掛け論にしかならないので、どうしようもないのだが…

わかったのは、FGOを止めたことで無駄負担は減った。

アプリゲーム自体はこれからも続けていくだろうし、アプリゲームをやらない人からすれば無駄と思われるだろうが、

何にしても天井があるようなアプリゲームストーリーが楽しめるものを探したい。

最後に「FGOは早く天井実装した方がいい」そして「ユーザー課金に対して冷静になったほうがいい」と伝えたい。

2017-11-23

[]11月23日

○朝食:みかん三個

○昼食:回鍋肉丼、餃子、玉子スープ

○夕食:ご飯、玉子、納豆(一つ)、サラダ

○間食:肉まん、ギョニソ、サプリメントマルチビタミンミネラル)二粒

調子

はややー。

祝日なので、お仕事はお休みでした。

大きいお風呂に入りたくなり、スーパー銭湯に行きました。

なんだかすごく混んでいたのですが、気持ち良かったです。

特に露天風呂に一人で入れる釜みたいなのがあるんですが、それに入りながらぼけーっとお空を眺めていると

太陽が照ってて眩しくて、ああいいなあとなれてスッキリしました。

そのあと、漫画が置いてある休憩スペースで、三月ライオンという将棋漫画を読んでから

さらにもう一度お風呂に入ってゆっくりしました。

2回目はサウナを中心に攻めたので、汗かきさんでした。

ほっかほかで家に帰る途中、雨に降られてしまったので、家に帰ってからもう一度お風呂に入りました。

都合三回もお風呂に入ったお風呂デーでした。

3DS

ポケとる

メインの捕獲を進めた。

アーボポニータメタング捕獲

2017-11-07

ちょっと男子

出産クラウドファンディング男の子が完全にお空綺麗状態になってんじゃん〜

子供産みたくないならちゃんと奥さんと相談しろって言ってよね〜

2017-10-29

コンビニ食べ物ってうまいよな

すごい進化してていつも驚く(特にデザート)

でも色々食べてわかったのは、コンビニ食べ物コンビニの味がするということ

"コンビニ食べ物"の味というか、やっぱりなんかそういうフィルターがかかる

忙しい時コンビニ飯が続くとちょっとゲンナリナリ田空港からお空へビューン

2017-10-02

anond:20171002164218

それってただの全体最適国家全体の国力の最大化)と部分最適(オレ個人幸福)のコンフリクトってだけの問題で、すべての個人部分最適を満たすだけのリソースがない以上、文系だろうと理系だろうとなんの違いもなく「解決できない」だけがFAでしょう。

そもそも政治ってのは「正解を探る行為」ではなくて「(正解がないのは百も承知の上で)参加者全員が納得できる合意点を探る行為」でしかない。イデオロギーというのは、その「合意を探る行為(=政治)」のなかで、全体最適のために部分最適を諦める側に対して、諦めるだけの理論的背景(納得の素材)を提供するものだよ。たとえば「弱者救済は目の前の利益は低下するが最終的にはあなたも得をするのだ」みたいな。それが真実かどうかなんて、イデオロギー責任範疇にはない。

納得できない喪失――たとえば家族の死に対して「お空で星になった」みたいな説得を用意する装置として宗教を見るならば、イデオロギー宗教と近似するのもそのせいだ。

2017-06-28

おっさんだけど、日常に飽きた

なんか、何かないか

クワクすることとか

仕事しすぎて、お空れい状態

2017-06-08

飲み会が嫌だ

飲み会が嫌だ

何が嫌って、本人たちは垣根のない関係を!とか思ってるんだろうけど実際は何かというと社内の立場持ち出して自分気持ちのいい発言しかさないとこ。

あと本気で嫌がってるのを分かってないとこ。

そもそも飲み会なんて仲のいい奴らで集まって、自然発生的に「じゃあみんなで座れるとこ行こっか」で開くもんであって

はい飲み会開始~~~ハイ俺たち仲良しな!」なんてものはもはや関係強要なんだよ。レイプなんだよ。

酒は誰もが大好きって感覚を共有しているつもりなのも嫌だ。

親が酒のんで暴れてるの見て育ってるんだから嫌だよ酒なんて。気狂い水だろ。

実際俺も遺伝してるから酔うと暴れるし、思ってもいないこと言っちゃうし。大抵は本音だけど。

まさか酔っても本音を出さな忠誠心を試してる、とか冷戦時代スパイ採用テストみたいなこと言うなよな。

大抵飲み放題なのも嫌だ。

時間強制拘束なのが嫌だ。悪臭喧騒の中、2時間人生が消費されるという悪夢。最悪だ。

時間経ってもまずすぐ立たないのが嫌だ。店も店だ。「もうお時間ですが」くらい言いに来てくれ。

いや言いに来てもまだダベったりする。最悪だ。

大体長くて見ても30分くらいでいいだろ。10分でも長いのに。

接待と言うかもはや接客をしても、なんのペイもないのが嫌だ。

仕事上のケアがあるわけでもないし、昇進の口利きがあるわけでもないし、そもそも昇進したところで昇給だってしないし。

2次会があるのが嫌だ。

なんで自然な流れで「次の店どこにする?」なんて話になるんだ。そんなに飲みたいなら一人でやってくれ。

お前の人生中年になってもなお空虚で、今後も何ら実りのない人生が待っていることが分かっているとしても、それに俺を巻き込まないでくれ。

1秒でも帰りたいのに、「いいから来い」じゃないんだよ。

もう大騒ぎしてお巡りさんに助けてもらいたい。泣きたいよ。

ああバカバカしい。古くはシュメール人の頃からこんな文化があるらしいが、本当にバカバカしい。

みんな本当にこんなのが好きなのか?いい加減にこんな文化規制してくれ。

リクナビリクナビだ。「飲み会あります」「人権軽視あります」とかそういう項目が必要だろうが。分かっていたら入ってなかったのに。

ああ嫌だ嫌だ。飲み会が嫌だ。そんなにアルコールが好きならメチルアルコールでも飲んで死んでいてくれ。

2017-05-10

結局、経済政策だけで当選した自民議員たちが強行採決で全て決めていく

国会ってそういうとこよ

お空しい空しい

2016-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20160905134029

自分もそんな感じ。取りそびれたアイドルいるからぜひとも復刻してほしい。

で、過去コラボイベントの開催時期を調べてみたんだけど、

1, 2014/10

2, 2015/1

3, 2015/5

4, 2015/8

5, 2016/3

でいいのかな。

4回目から5回目の開き具合をみると、もう少し待てば復刻しそうな気がしないでもない。

今はテイルズか何か他のゲームともコラボしてたはずだから、その後くらいかなあ。

今度は誰がお空の上に行くのかも楽しみ。

2016-06-28

お空きれい

みたいなポエムを40も過ぎたおっさんが垂れ流しても誰も共感などしてくれないといい加減気がついてくれないだろうか

2015-05-30

おんなじ会社のおんなじフロアで、びっくりするほど空気が違う

この場所は明るくて前向きだ、大きなトラブルがあってなお空気がまっすぐな気がする

なのに向こうはどうだ、妙に淀んでいる

誰も彼もが静かで、隣の島の人間とも関わらず それぞれがそれぞれを黙って様子をうかがっており

どうにも空気が滞っている感じ、非常にやりづらい感じだ

何が違うんだろう?会社は同じだ

プロマネ資質なのか、プロジェクト顧客の違いか、新規・巻取りの違いか

なにが違うのか分からないけど、違うことは分かる

非常にやりづらそうだということも分かる

・・・来月から、この現場なのか

なんだかどんよりする

2014-08-04

http://anond.hatelabo.jp/20140804130649

もうこんな亭主の子供なんてどうなっても良いと思ってんじゃないの内心。

多分5ヵ月だと中絶出来る週数じゃないから、始末に行こうと思っても無理なんだろうね可哀想に。

妊娠中に浮気するような父親の所に産まれて来たってろくな人生送れないだろう(男なら父親同様の浮気性/女なら母親同様の浮気被害者になるに違いない)から、体が健常だろうが障害だろうがその時点で大差ないよ。クズな父親の血を引いて産まれて来た時点で詰み。

ママが気の毒だからさっさとお空に帰ってもっとまともなご両親の所に産まれ直しておいで」と腹ん中の子に言ってやりたいね

2013-10-25

http://anond.hatelabo.jp/20131025021240

結婚に限らずなんでもそうなんだけど「やらなかったこと」を後悔できる奴ってなぁ実に頭がおめでたくて幸せだなあと思う。

後悔するってのは要するに「やらなかったことをやっていたら自分は今より幸せになれたはずだ」という無根拠な自信の現れだ。他のトラバでも指摘されているが、人に強制されてそうせざるを得なかったならともかく、自らの意志で自ら選んだ今の選択の結果すらまともに回せないで愚痴たれてるような人間が、選ばなかった方の道を選んで幸せになれていたはずがない。


お空から働いてくれて家事もやってくれて子供産んで子育ても親の介護もやってくれてお前にゾッコンでお前のちょっとした浪費や浮気風俗くらいはちょっと泣いて目を瞑ってくれる若くて可愛い女が降って来ると思ってんのか?

カネもかから病気もせず、泣かずわめかず漏らさずいつも躾の行き届いた、学業にすぐれスポーツもそこそこでき友達みんなに好かれている嫁に似た可愛い子供がどこからか発生して「パパ大好き! 僕パパの子に生まれて来て本当によかった!」なんてキャッチボールしながら言ってくれるとでも思ってんのか?

流石にいくらなんでもそこまでおめでたい頭ではないだろうが、既婚者の皆さんが家庭の幸せを手に入れるために普段どれだけの我慢と努力犠牲と忍耐と徒労と金銭/時間/体力コストを重ねてきた(いる)かを知りもしないでいることは「結婚はしておけ()」なんてホイホイ気軽にほざいてることから明白で、随分と彼らに対して失礼な話だ。上の幼児のイヤイヤと下の赤子の夜泣きで眠れず参ってる若夫婦が聞いたら助走つけてグーで殴りそうなものだ。


ただそれでもお前の選択は結婚して後悔してる奴らよりは遥かに賢いよ。配偶者子供という犠牲者を出しておらず、不幸なのはお前だけなのだから

このまま不幸な40年を過ごして野たれ死のうが、幸せになるための何らかの試みを見つけて気持ちを切り替えようが、家族という犠牲者を出すことが無ければどうとでもできるので好きなように生きたらいい。

2013-09-10

子供の頃を思い出した

7月から育児休暇取得中の30代SE

育休前はほぼ毎日終電で、徹夜休日出勤もあるけど、働いた分だけ給料は支払われるし、

何より男性社員に3ヶ月も育休を取らせてくれるくらいだから会社は多分ブラックじゃないと思う。

育児休暇中にやってることは、

朝夕、上の娘を保育園に送って、

昼間は、妻と交代で下の子の世話、

夜は、娘と一通り遊んで寝かす。

妻も育児休暇取ってるので、そんなにやることはなくて、基本的には暇。

あまちゃん見たり、ランニングしたり、趣味英語勉強したりしてゆっくり過ごしてる。

今日、上の娘が保育園から帰ってきて、「散歩に行きたい」というのでついてった。

夕日がうっすらと赤く色づいてて、

お空が赤いのは何?」「夕焼けって言うんだよ」「きれいだねー」なんて会話をしながら。

だいぶ涼しい風が吹いてて、急に子供の頃を思い出した。

田舎の父は自営業で、毎日17時頃には家にいて、毎日18時には家族全員揃っての夕食だった。

一緒に夕日を見たかどうかは定かじゃないけど、

夕食前に自転車の練習をしたり、食後に宿題見てもらったり、寝る前に一緒に遊んだり。

特別なことは何も無いんだけど、子供の頃の思い出にちゃんと父がいる。

今日の特別きれいだったわけじゃない普通夕焼けも、娘の思い出に残っただろうか?

もうすぐ育休が終わる。

多分定年まで、こんなに長く休めることはもう無い。

復帰したら、また毎日終電で、子供達とちゃんと向き合えるのは週末だけになる。

この3ヶ月で、どれだけ娘に父親の思い出を作ってあげられたかはわからないけど、

人として正しい生活ができたように思う。

男として、一生懸命つの仕事を成し遂げたいという思いでいる。

それと同時に、父として、子供達の健やかな成長を願っている。

この先、どうやって折り合いをつけていこうか。

2012-10-30

流産の手術をした

アクシデントは、誰の身にも一定割合で起こる。

それが今回わたしの場合は、流産だった。

繫留流産といって、成長が止まったまま妊娠組織が体内に留まっている状態。

いま、待合室で手術を待っている。全身麻酔だってちょっとこわい。

なんだろう、もちろん望んで妊娠したし、どういう気持ちかと言われればもちろん悲しい。

とても悲しい。

けどなんか、わあっと泣き出す感じでもない。経験したことのないできごとで、気持ちの収まりがつかない。

初診から約1カ月、ずっと心拍が確認できなくて、断続的な出血があり切迫流産との診断。

先々週くらいからおそらく無理だろうと思ってたし先生にもそう言われていた。

初診後に出血があったとき、すぐに病院に来なかった。そんなものなのかなと思って。

でももしかしたらその段階から投薬治療を受けていれば違ったのかも。

もう、それ以降にどれだけ安静にしてても、意味なかったのかも。

でも、初期流産は15%くらいの可能性で起こり、

特に30代も半ばを過ぎるとその確率も高くなってくる。

手術してその原因を突き止めようとすると数十万かかるというので

結局は分からないのだが、6-7割は”本体”、つまり胎児側の問題らしい。

今回は胎児ともいえない段階、と、女医先生は言ってくれた。

10代の頃、家でごたごたあって、精神的に危機的な状況に陥った。

まさしくどん底。毎日泣いて、毎日死にたいと思ってた。

いまは家族とも和解したけど、あの暗い冷たい孤独な状態よりもしんどいのは

もう近しい人が亡くなることくらいだろうと思ってた。

今回のできごとが、あの頃よりもつらい、とは思わない。

でも軽いわけじゃない。

あ、いってくる。


手術終わった。いま、全然なんともない。なんともなくてマックで続き書いてる。

アイスコーヒーうまい椎名林檎がかかってる。

麻酔がかかっている間、幻覚を見ていてこわかった。そうなる人が多い種類の麻酔らしい。

なんかね、自分の体が足先からほどけて、すごい数の白色のLEDパネルみたいな切片になって

それが一方向にウロコができるみたいに光速でどんどん重なって進む。ジェットコースターみたいに。

つのまにか切片のひとつひとつ自分意識になっていて、

自分という存在ってなんだっけ、いまこの瞬間はどれが自分なんだっけ、

ますごい速さでうねって進んでる意識の集合体が自分なのかな、とか思ってた。

これは覚醒する直前だったのかな、こわい、とか、せんせい、とか、うわごとを言っていた気もする。

たぶん最後麻酔を打たれたのが14:30ごろ、

酩酊状態で四角い白いのと丸い月みたいのを裸眼で認めたのが15:15。

ぐわんぐわんとなりながら、処置室に入ってきた看護師さんに時間を訊ねたので。

そのあと、さっきのは幻覚だったんだ、と思った。自分はちりぢりになってもう元には戻らないと思ってた。

いちばんに現在時刻を知りたかったので、自分現実につなぎとめられていると知りたいのだと感じた。

四角い白いのは明かり取りの天窓で、曇ってた。月は室内灯だった、消えてたけど。


”本体”はエコーで分かっていたとおり、推定7週くらいの大きさで成長を止めていて

母体は3週間ほどの投薬治療効用で準備しつつはあったけれど

このまま待っても仕方がなかった、ということだった。

この1カ月間って、いったいなんだったんだろう。

初診から今日の処置まで全部で10万円弱を費やして、三度のメシより好きなお酒をやめて、

仕事をなんとか調整して安静にし、遊びの予定もキャンセルした。

投じたもの勘定したいんじゃなくて、

快楽主義自分がそうやって、生存がわからない血のかたまりを抱えて、じーっとしていた期間が

なんだったのかなって、かきわけて、なにか手応えをつかみたい。ような気持ちがする。

にちゃんやベネッセ掲示板なんかを見ていると、

流産したらそれは「お空忘れ物をしちゃっただけ」「またすぐ戻ってくる」などと言われている。

妊娠できるよ」と教えにきてくれたんだ、とか。

最初に読んだとき、そういう考え方もあるんだと、少し救われた気にもなった。

でも自分がそれで腑に落ちたかというと、そうじゃない。

次に妊娠しても、あのときの子が・・とはむしろ思いたくない。

子、でもない。先生が言っていたように。そう強く感じるのは、自分が臆病だからなのか。

そらく、心拍が確認できてから流産のほうがつらいだろう。

比較していけば、それよりも妊娠後期で残念な結果に終わるほうがつらいだろうし、

出産前後事故だったらもっとつらい。

そのあとは、つまり子どもを亡くすことで、わたしの想像にとても及ばない。

それから不妊治療の末にというわけでもないので、その結果の流産ともまた違うだろう。

書いていけば延長線上になってしまうけど、これらのケースと今回は比較にならない。

からといって、まだまし、と思いたいわけじゃない。

発生学上、初期のfatal errorはどうしようもない。

自分のせいである可能性は拭えないけど、擬人化してごめんねと思うことにもあまり意味がない気がする。

冷たいのかな。


結婚しておよそ半年。年齢も若くないし、互いの両親も孫を待っている。

自分自身の仕事も、ぎりぎり、こうした状況でも対応できる体制を整えられるようになった。

高齢出産は当たり前になってるけど、30代の妊婦はやっぱり警戒するよ、と

初診時に先生に言われて自分の来た道を振り返ったりもしたけれども

過去を変えられるわけじゃないし、やり直したって20代仕事に費やすのだろう。

親を待たせていることについて、しかし夫は

子どもをもつのは『誰のために』っていうわけじゃないでしょ」と言った。

ほんと、そう。

強いて言えば、夫に父親の顔をもってみてほしいという気持ちはあるけれど

親はもとより自分たちのために子どもをもうけたいわけでもない。

主に仕事との両立について大きな不安はあるけど、それはおいといて

やっぱり、夫とわたしの子どもに会ってみたい。

ああ、会ってみたかった。ということなのかな。

希望をいうならば、会って一緒に生きてみたかった。

今回はただ、実現しなかった。いつの時点で実現可能性が消えたのかわからないけど

じーっと抱えていたものを排出していま「実現しなかった」という結果がある。

なんにでも結果はやってくる。

さっき、手応えをつかみたいと書いたけど

希望が叶わなかった、という結果を手にした以上でも以下でもない、たぶん。

ひとことで言えばやっぱり悲しいわけで、これから家に帰ったらわあっと泣くのかもしれない。

今日、今月、いっとき保有していたものをなくした。

この先も、そんなことあったっけ?と忘れることはないだろう。

それはそれで、それとして、

繰り返すのはこわいけど、次は会って一緒に生きられるといい。な。

2012-07-12

http://anond.hatelabo.jp/20120712070124

トラウマタイマーが切れて心に浮かぶ言葉が尽きるまでだ 

集団リンチ受けて2年間「お空キレイ」状態になった時の恨みは20年以上経ってもまったく消えていない

まだまだいくよー

2012-07-08

悲しみコンテンツ

悲しいニュースが多すぎてもう「悲しい」という共感さえ無くしてしまった

スレ数やRT数はてブ数でしか「悲しさ」を図ることができなくなった

何日で「誰かがいじめられて自殺した」というニュースを忘れてしまうのだろう

もうね、誰かが「SOS」発していてもその人数が多すぎて「フーン」としか思えなく

なってしまっているのです

悲惨な追い詰められ方をした子どもは少しは記憶に残るけど、大人はまず記憶

すら残らない

生きてる内にSOSを発してもスルー罵倒が返ってくるだけ、自殺してやっとコンテンツとして

注目される

それでもすぐに次のニュースがくれば忘れられてしま

人権人権」と呪文つぶやき続ける人たちは自殺した子どもマイノリティ差別的言動が

いじめ過程にあったら憤ってくれそうな気がするけど、亡くなったらのが日本人ならスルー

して、加害者人権を守れという方に向かうんだろうな そっちの方が人権運動には都合が良いか

日本では「他の皆と違う」ということは「面倒臭くて手間がかかって皆に迷惑をかけるから強者が優越感ゲーム

的にしても良い」という暗黙のコンセンサスがある 

かといって長期不登校にでもなったら内申響いてレールから外れ、優越感ゲームの的にますますなるだけだし

大人は「我慢しろ」「同じレベルになるな」「時が経てば忘れる」「いじめている側は将来不幸になる」「見返してやれ」といってるけど

はい、それ全部偽善

要は「めんどくさい事起こすな、泣き寝入りしろ」と言ってるだけ

いじめてる側は公務員などになって結婚して子どももできて一人前と世間に認められる社会人になり

いじめられる側は程度によっては「お空キレイ」と空を見続ける廃人となるか、コミュ障となってろくな

待遇仕事にも就けないのが現実ですから

いじめ加害者せとかまたまた冗談

世間的に幸せな生活を手に入れて、20年過ぎても

夜中に憎しみで歯軋りして起きて寝汗をかいている自分に気づくことさえあるのに

悲しみはすぐに消えるけど怒りや憎しみは年月が経っても死ぬまで消えないものです

誰かが「発狂リガー」を押すと心の底からすぐに蘇る

散り積もった皆のストレスを引き受けて誰にもぶつけずられず死ぬ人それはいつも

敗者です

誰かにストレスかけて迷惑かけてもいいんだよ

一人に集団長期間に渡って石を投げないならばそれは許されるべき

悪口、愚痴、陰口、喧嘩、憎しみあってかまわないもの

皆少しづつ心の弱さを他人に押し付け日々の辛さを支えあいながら暮らしている

それが駄目だというのはポジティブ教信者左翼教師と人権屋かいじめられている人に反抗されるのが嫌な

いじめる側ぐらいなもの

「怒り」に立ち向かわずひたすら我慢させ目を背けさせる日本事なかれ主義がどれだけ卑屈さに甘んじる事を

いじめられる側に強いてきたことか

増田ネットネガティブなこと書くなというポジティブ教信者たちはこれまでの人生弱者をさぞかし踏みにじってきたことを思い出したくなくて後ろ暗いんだろうなと思ってる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん