2021年12月21日の日記

2021-12-21

anond:20211221233319

????????????

まず具体的な人種民族に対する「不快」の表明は差別だとして、表現に対する「不快」の表明は同じ水準の「差別」なのか?

人生の中で、なんらかの表現に対して「なんか気持ち悪い」「生理的に無理」とか、思っただけではなくて、言ったことくらいあるよね?それ、全部差別なのか?

[]12月21日

ご飯

朝:なし。昼:ニューヨークピザ。(すごいデカかった)。夜:玉ねぎ、炒り卵、焼きうどん

お菓子禁止継続中。

調子

むきゅーはややー。お仕事残業いっぱい。

疲れたの。

あと水曜、木曜、金曜の3回行けば十連休

なんとか頑張ろう。

グランブルーファンタジー

サプチケで交換したケルベロスを育成したり。

闇有利古戦場でも活躍させられそうでよき。

プリンセスコネクト

そうえばレベル限界突破ってコンテンツを遊んでないことに気づいて色々調べてた。

けど、なんか後回しでいいかなあ。今何かに不自由してるわけじゃないし。

分類

ここ数日の政治界隈の意見でいくつか出てる、

イデオロギー系の人が左に集まってる。机上なのであまり動かせない。

現実的落としどころを見つけて決断行動の人が自民に集まってる。

ていう分け方が分かりやすいし納得が行って良いなと思った。

ITでもあるあるだと思うんですけど、手段目的が逆転してるような人。

とにかく新しい技術流行ってる技術を使いたいだけで、案件要求仕様との適合性を何も考えてないみたいな人がたまにいるって話と似てるなーって思った。

実践)実戦投入できない理論にあまり意味がない。みたいな。

理論実践。論より証拠

政治って、いわば工学一種じゃないですか。いま実用的に役に立つもの

学術研究理論といった基礎科学じゃなく、応用科学。いま、どうするか。常にタイムアウトがあるもの

長期的・将来的には核融合炉が期待されているし、研究も進めてるけど、まだ実用・商用炉はできてないですよね。

なので現状の核分裂炉か火力発電でやりくりするしかないんですよ。

EVは先走りすぎじゃないかなあって思いますけどねー。核融合炉が実用化でもしないと。EVの利用は限定的な場面に留まるでしょう。全面的には無理。

anond:20211221234316

真性包茎

早めに手術できてよかったね

痛いのはご愁傷様だけど真性包茎は常にしょんべんを溜め続けてカスを溜め続け、細菌の宝庫で本当に汚いし臭いもものすごいので、衛生的にもよくないしセックスは諦めてほしいくらいの話なので

anond:20211221235222

昔はそうだったけど今は違うんだよ

不快に感じる人が多いから吹き上がってる

気質芸能レポーター時代が変わったことに気づかず従来どおりの仕事をしているのが問題

anond:20211220231950

徐倫ってクソ男とラブラブでそれに騙されて刑務所入ったんだし

アヘ顔キャラ崩壊なのかねぇ

将来不安すぎてワロタwww

人生暗すぎてワロタwww

 

 

 

──たすけて………

神田沙也加の件で「マスゴミは遺族を追い詰める取材をするな!」って

Twitterやらなんやらで吹きあがってるけどさ

報道関係者だって好きで追いかけてる訳が無いじゃん

テレビパソコンスマホの画面の前でニュースを聞いてくれる視聴者様が望むからやってるだけに過ぎないんだよ

悲しい気持ちに浸ってみんなで喪に服してみたいんだろ?

親子間のこじれた話とか毒親だったみたいなエピソードに興味あるんだろ?

やり場のない感情をとりあえず誰か元凶っぽいやつにぶつけてみたいんだろ?

全部仕事から仕方なく視聴者様が求めてる物を提供してるだけだから

朝起きて枕元にあったら一番嬉しい寿司は?

しまあじかな

anond:20211221234432

自立支援医療制度使えば薬代そんなにかからないぞ?

国保で1割負担だけど自立支援のお陰でワイいつも0円やで

障害者手帳とか年金考えてる場合は通院しておいたほうがいい

anond:20211221234647

おじさんと付き合おう^_^b❤️

anond:20211221223735

整形したのに目つきが悪いって、ヤブ整形外科医にやられたのか?

発達障害かもといいつつ病院行かずにグダグダやってる人いるけど

診断ついて薬代払い続けて貧困になるより

行かない方がまだマシなケースもあるんだろうね

小5のとき受けた包茎手術と母親ブログ

友人が『包茎手術させよっかな』なるブログ発見した。「これ書いたのお前の母ちゃんじゃないの?絶対これお前のことでしょ」と友人はいう。ひとまずリンクを貼っておく。

https://anond.hatelabo.jp/20150212234301

読んで驚いた。ざっと要約してみた。

・うちの息子は包茎

・息子は小学5年生のサッカー少年である

・息子の親友2人(R、T)が春休み包茎手術をするらしい

・息子に包茎手術を受けさせたい

・息子はビビりで痛いのが苦手(なので手術は嫌がりそう)

・息子はR、Tをライバル視しているので、その2人が手術を受けると言って説得したらいいか

いやはや、冒頭の親バカ部分はさておき、手術関連の話はほとんど俺の実体験と一致しているではないか。改めて確認してみよう。

・うちの息子は包茎

←たしかにそうでした(というかガキはみんなそうだろ!)

・息子は小学5年生のサッカー少年である

←うーん小5のときマジでサッカーばっかやってたなあ(今もやってるけど当時ほどでは)

・息子の親友2人(R、T)が春休み包茎手術をするらしい

←その春休み包茎手術を受けた友人2人は心当たりが大いにある。イニシャルも完全一致。

・息子に包茎手術を受けさせたい

母親に手術しろと言われたのは事実父親単身赴任なのであまり絡んでいなかった気が。

・息子はビビりで痛いのが苦手(なので手術は嫌がりそう)

←平均を知らんけど普通に怖かったので全力で嫌がった(けど強制的に受けさせられた。てかガキはみんな手術なんてビビるだろ。麻酔かけるとき絶叫したぞ?)

・R、Tが手術を受けると言って説得したらいいか

←説得というか既成事実化されていた。母親は「一緒にやりなさい!」の一点張りライバル視というより2人の手術は決定っぽい雰囲気だったので俺だけ怖いっつって逃げるのはズルいと思った。それで3人一緒に近所の病院で手術を受けることになった(子供包茎手術で有名なところだったらしい)。ガチで痛かった。死ぬかと思った

読みながら俺は件のブログを発掘したRと顔を見合わせた。俺はイケメンでもなんでもないが、それ以外はほぼ我々の6年前の経験と同じであるまさかこんな偶然の一致があるだろうか。もう一度読み返したがやはり俺の母親が書いたとしか思えない。事実完全に一致しているし、おまけに俺の母親は実際かなりの親バカらしいのである。面と向かっておだててきこそしないのだが、父親祖父母によると俺がいないときには相当な親バカ発言を連発しているらしい。怖いのでやめてほしい。

しかしそれにしても息子をイケメンとか言っているのは普通にキモい。術後は痛すぎて1週間ぐらいまともに歩けなかったのだが、その発端がこんなキモい親心だったとは。まあおかげで包茎は治ったが、それにしても苦痛が大き過ぎたというのが現時点でのR、Tとの共通見解だ。

彼女?残念ながらいない。感情のやり場に困るので、とりあえず同じサイトコメントしておく。

anond:20211221233547

統計的には犯罪ってめっちゃ減ってるらしいね

特に殺人などの凶悪犯罪が激減していると。

こんな、平和な令和時代に生まれて良かった。

anond:20211221232746

趣味納税を少々

いえいえ、そんな大した額ではないですよ

どんどんジョーカーみたいなのでてくるな

世も末じゃ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん