「近親相姦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 近親相姦とは

2020-07-10

anond:20200710093001

近親相姦いいよね…親族だろうが気持ち良い物は気持ち良いよね…

そういえばBLって双子とか兄弟とか近親相姦物も滅茶苦茶人気あるみたいだね…タブータブーを重ねるのが良いのかな

anond:20200710083444

俺はタブーを犯させることは気持ち良いって視点近親相姦モノ好きだから、そういう視点の人もいるんじゃない?

2020-06-27

anond:20200627102817

たとえば、AKBメンバーのお兄さんがジャニーズなくはないだろうけど

なんていったらいいんだろうな、気は使えとはおもう。だからいい といわれると 近親相姦オタクでは鉄板ネタですと返さざるを得なくなる。

からどした?なにがいいたいの?血縁関係があるとかていしましょう。でどのようなご意見ですか?と聞かないといけなく成る

2020-06-05

実弟を愛せない

もう五年近く喋ってない弟がいるんスよ。

連絡先も知らないけど、聞いても無いのに母が話してくれるおかげで東京大学生やってることは知ってる。何年生かは知らん。

単位カスくらいしかなくて、実家に送られてきた通知によれば去年の前期にとれてた単位ゼロウソだろ東京で何やってたんだよお前。なんか麻雀やってるらしい。なんで都会の大学生は皆麻雀煙草に手を出すのか。下宿先の大家さんからは「郵便受けがいっぱいだからどうにかして」と実家に連絡がきた。家帰れお前。

自粛生活バイトは出来んわ登校できんわでのたれ死んだんかなと思ったらちゃっかり大学から給付金を受け取ってた。よかったな単位無いのに見捨てられてなくて。

小さいときはたぶん、その辺のきょうだいと同じように仲が良かったと思う。あんまり覚えてないけど。

少なくとも同じ家で同じように生活して普通に話してたし、普通に遊んでた。

弟が高校生になった頃、なんかコイツの性根気に食わねえなと思うことが増えて、ただ自分兄貴なのでそこにキレたらダセえなという謎のプライドがあって(いま思えばそこで正してやれよ、とか自分が間違ってるかもしれないから話しあえ、とかなるけど全部今更)、結果向き合うことを避けた。で、全然会話をしなくなった。

思えば自分たちはケンカしたことがない。

ケンカをするほど仲が良いっていうのは多分ほんとうだ。ちゃんとお互いと向き合ってるってことだと思うし。

怒られている内が華っていうのもほんとうだ。弟がどんなクズでも、僕は怒りたいと思ったことがほとんどない。そこに至るまでの熱量が無いので。弟ももしかしたら同じことを僕に思っているのかもしれない。似た者同士だね。

弟は、なんていうか、変なやつ、というか、変になりたがりというか、堂々と空気を読まずに生きていけるやつだと思う。未だに弟を表す的確な語彙がないのでもどかしい

今更だけど、弟のことを嫌いなわけじゃない。ただ、絶望的に関わり合いたくない。きょうだいじゃなきゃ一生近寄らないタイプ。好きの反対は無関心(無関心というには血縁関係無視できない)みたいな。嫌いだったら話にもださないよね。

他人と違うオレカッケー、は思春期少年少女なら大半が通る道だと思っている。自分も通った。めちゃくちゃ恥ずかしいけど思春期ってそういうもんだって開き直ってかないと黒歴史に押しつぶされそう。弟がふつうと違うのは、それを生まれ20年余り、ずっとやってきてるってことなのかもしれない。

他人が言えないことを言えちゃうオレ、他人を慮らないオレ、他人がやることをやらないオレ、ずっとこれ。20年。逆にスゲエわなんだお前。両親はあまり厳しいタイプじゃないので子どもたちの人間性にとやかく言うことはほとんどなかったけど、これは親の教育責任では?と思わなくもない。勿論兄の責任もある。

弟と関わることを避けてきたので、弟の好きなものや嫌いなもの小中学生の頃から全然更新されていない。好きなもの唐揚げYOSHIKIで嫌いなものピーマンと片付け。多分いまもそんなに変わってないと思うけど、よく分からんし自信はない。

弟のことで一番思い出すのが、音楽のことかもしれない。やつは中学にあがるかあがらないかくらいの頃からなんか音楽に目覚め始め、姉がドラムをやってた影響か知らんがドラムを始めて性格がより一層天邪鬼になった気がする。音楽は人を変えるとかそういう話ではない。

ここで弟がハマったのが今も昔も流行りの軽音的なやつで、バンドとか組んで同級生やダチとわいわいできてたら話は違ったんだろうけど、弟が向かった先はクラシックだった。どちらかというと邦ロック的なものは見下しがちで、同級生RADやワンオクやエルレに湧いてる頃、ひとり斜に構えて音楽教科書に載ってるような古典音楽を聴いてるようなやつだった。すまん、テキトーいったけど教科書に載ってるかどうかはしらん。ブラームスだかバッハだか高名な作曲家オーケストラ音源だった。自分軽音クラシックも通って来なかったので全然分からんアルトリコーダーなら吹ける。

まあ好きなものはひとそれぞれだし、好きなものを好きだといえるのはいいことだと思うのだ、本当に。ただ弟の場合は、「この良さが分からないやつは全員クズ」みたいな見方をする。めちゃくちゃする。僕みたいに音楽偏差値の低い人間のことは特に馬鹿にする。自分の認めたものしか受け入れない上に、認められない人を精一杯こきおろす。お前地獄まれ地獄育ちかよ。僕の親友悪口をおかずに夕飯を食ってた小学生の頃からその素養は培われていたんだろう。当時の自分はめちゃくちゃキレた思い出があるが(まだ弟に対して怒る愛情を持ってたのかなあ)、僕がキレても興味が無さそうだった弟より、イチミリも注意しない両親の方がやけに心に残っている。だからあいつが出来上がったんだろうな。ちなみに親友は弟と直接の面識はない。「お兄ちゃんがとられたみたいで寂しかったの><」とかだったらかわいかったのにな…。ただ僕の好きなものを片っ端から否定たかっただけであることを知る頃には弟と喋るのはやめてしまった。なので、東京でまだ大好きな音楽に触れているのかどうかは全然知らない。

弟はカースト外の陰キャなので友達がおらず、頼る人間がヤバそうな先輩くらいしかいないのも不安拍車をかけるが僕の知ったところではない。というわけにはいかないのだ。兄なので。

実家帰省するタイミングをいつも弟とずらしていることを、両親は特に何も言わない。けど、まあなんとなく自分と弟の仲が良くないことくらい気付いていると思う。

もし自分が親だったら、自分の子どもたちの仲が悪かったらめちゃくちゃ悲しい。どっちも等しく子どもなのに。片方養子でした、というオチがつけばいいものの、残念ながら全くもってフツーに実のきょうだいだった。

いま、一応ながらも弟として扱っているのは、やつが自分父親母親の息子だからに他ならない。ややこしい言い方だけど、自分を産んでくれた感謝すべき両親の子どもなので、精一杯見ない振りをしているという形である

両親には、教育の仕方とかまあ色々思うところもあるが、自分含めきょうだいをここまで育ててくれたことは確かだし、感謝を形として返していかなきゃいけないってことは人間としてさすがに分かっているので、両親が元気な内はなんとか縁を切らずテキトー距離感でやっていければと思う。まあ何事もなければ、の話ではあるけれど。

からまり想像したくもないが両親がこの世を去った時、それは弟と自分の縁が切れる時だろうと確信がある。

一般的兄弟仲が悪いって言ったら、どんな仲を連想するんだろうか。自分と弟は決して仲良くないし、悪いといえるほどの関係性も無い。いやまあ、どちらかというと「悪い」よりなのは明らかなんだけど。

仮に弟が東京でひもじい思いをしていても、へえ身から出た錆だね、しか思えないが、父と母は普通に心を痛めているのでなんとか自力で立ち直れよ、と思わなくもないが、その父と母がいなくなれば、その思いもさっぱりなくなるだろう。

漫画アニメのような清く美しい兄弟愛って、あるところにはあるのかなあ。よくわからん。うちにはなかった。いや、僕も弟も姉とは普通に仲が良いので、僕と弟が特殊なだけかもしれない。きょうだいは助け合って当然とか、きょうだいは命張って当たり前みたいな漫画を読むと、急に気持ちが冷めてしまうんだよな。逆にきょうだいに並々ならぬ愛憎入り混じった感情を抱えている復讐ものかいうのもよくわからんエロい漫画は大好きだけど近親相姦物に萎えしまう原因はその辺にあるのかもしれん(いやこれは姉がいるからかもしれないけど)。弟に愛情をもてないことを、両親に申し訳ねえな、くらいの感想しか持てない兄なのをどうか許してほしい。いや許されんでも勝手にやるわ。おまえも勝手にやってるもんな。完。

というわけで今回募集いたしますは、「まったくもってお互いに情が無いきょうだいが登場するジャンル」です。漫画でもゲームでも可。そんなんあんのか?

2020-05-28

anond:20200528001604

結局、世帯制度納税育児援助、教育補助の基本になってる都合じゃねーの

あと近親相姦家庭内虐待の防止とかなあ

2020-05-05

田舎キチガイが多い

GW実家に帰った

コンビニまで車で10分、観光名所特になし、一番大きな商業施設ジャスコ、そんな感じの日本のどこにでもある田舎の町だ

都市部暮らして、たまに田舎に帰るとつくづく実感するのだが、田舎キチガイが多い

一応健常者として本人も周囲も認識しているが、明らかに健常者ボーダーみたいな人間だらけだ

やはり近親相姦を繰り返していた血がまだまだ濃いんだろうな

また、コミュニティ全体で知的障害発達障害に関するリテラシーが低く、

障害児向けの教育が行われていないからだと思う

2020-05-01

anond:20200430223251

自分も人として尊敬できる人と性的にそそられる人は違うタイプ。ただ中二病時代寝取られものとか近親相姦ものみたいなエロコンテンツを嗜んでいたんでセックスに対する認知が歪んでいるせいだとは思っている。男性向けの美少女エロ漫画じゃなくて女子向けの少女漫画読んでれば違ったのかなぁ。

2020-04-24

anond:20200424091243

人間っていうのは、文化社会倫理としてではなく、一応動物的な意味でも近親相姦を避ける仕組みを持っている。

どうも、幼少期にかなり長時間いっしょにいた異性、つまり同居してた家族にたいして、性欲を感じなくなるらしいんだよね。母親に興奮しないのはそのためだし、そのせいで姉や妹やガチ幼馴染との恋愛もうまくいかながち。

 

もっともこれは、別居してたらいいってことだからエディプスコンプレックス的状況は普通に成り立つんだけどね。

2020-03-13

一生かけても他人理解出来ないものだ。と確信したのが結婚10年目で妻と離婚した時。

妻が16、私が26の時に結婚し、2年後に息子が産まれ、更に3年後に妻の家事放棄が原因で2週間ほど私が家出し、離婚する1年前に妻が母親の看病を理由実家に戻り、何度目かの嫁実家への帰省の夜に切り出され離婚した。

妻との出会い同人サークル活動だった。

サークル主と妻がネット越しに喧嘩していたのを仲裁してから個人的に仲良くなり、サークル解散し、池袋での初デートからそのまま私の家に転がり込み、母親との喧嘩理由に家に帰らず、丸一年同棲していた。

妻はアトピー性皮膚炎であり、ストレス高まる身体中を掻き毟って傷だらけになっていた。

また、父親を癌で亡くしており、私に父性を求めていた。

その父親親族ぐるみ母親を虐げており、妻も父親サイドの一人として母親に辛く当たっていた為、女性でありながら女性蔑視が酷かった。

また、境界性パーソナリティ障害かと思われる言動が多かった。

それでも子供が産まれた頃には母親とも和解し、攻撃的な言動も減り、精神的な成長が感じられた。

私の家出騒動があってから家事も分担し、平穏生活を送っていた矢先に妻は実家に戻った。

元気だった妻の祖母入院し、祖母と一緒に暮らしていた母親は前述の家庭内虐めの後遺症で肉体的にも弱っており、心配から実家に戻った。

私は会社を辞めて妻の実家近くで働く事も提案したが、妻に断られた。

その後、離婚の契機となった話の内容はこうだった。

私には実家に戻った後に出会った彼氏がいる、結婚視野に入れている。貴方との結婚生活中も2回浮気している。でも貴方とは性格が凄く合うから縁を切りたくない。セフレでも構わないから今後も度々会いたい。

母も彼氏の事は知ってる。息子とも何度か会っている。祖母には反対されている。

話の内容は把握したけど感情が追いつかず、とりあえず容認出来ないか離婚します。と答えた。

友達には慰謝料取れと言われたが、10年苦楽を共にした相手金銭的に追い込むのはどうかと思い反対した。

妻の事は、周辺の人間関係精神的に弱い部分、過激な部分、面白い部分、好き嫌い性癖に至るまで理解していたと自負していた。

脳内で妻の言動シミュレート出来るくらい理解してたし愛してた

でも全部妄想でした。

散々泣いて、立ち直って、一年後には上記の話を居酒屋出会った女性にしたら自分の事のように号泣されたので、その方と結婚しました。

ネットに長文載せたの初めて。

他にも子供時代実体ネタ(中学時代に虐められた話、母親からDV、母彼からDVと決別、義妹とのエッチ、父の近親相姦、義妹友人のオナニー目撃)もあるので、気が向いたら投下します。

ここまで読んでくれてサンキューでした!

2020-03-10

ミッドサマー見てないけど感想書いた。

ネタバレレビューとか読んで適当に感じたことをパッチワークしてみました。ミッドサマー?見てない見てない。



誰かと心が通っていると、芯から実感した経験あなたはありますか?

私は無いです。

同じ気持ちを分かち合えていると、実感できた瞬間なんて人生で一度もない。

どんなに楽しい瞬間でも、相手に無理をさせてないか不安が残る。

どんなに悲しい瞬間でも、誰かの顔色を窺っている。

からまあ、人の様子ばかり気になるから、一つの感情に染まり切れないのが問題なんですよね。

から、私は「誰かと同じ一つの感情を分かち合い、その感情に浸り切れる」そういう瞬間を夢見ているんです。

ミッドサマーには、確かに「それ」がありました。

現代社会が失った、ハレの日という昂りを分かち合うための時間

その光景の美しさを、鮮やかな花々で彩って私たちに見せたのです、アリアスターは。

序盤のダニーは、あまりにも悲惨です。

姉妹不安の受け皿となるしかなく、彼女自身は弱音を吐こうとも周りの目が気になってしまう。

そうして事件を迎え、全てを失い、頼りたい彼は素っ気なく、歓迎されることのない旅路

寄る辺ないとはまさにこの事で、彼女は、彼女が属する社会から完璧に切り離されていました。

そのダニーが、どうにも自分に重なって見えたのです。

ああ、これ私だ。

ミッドサマー評価が分かれるのは、ここにあるのではないでしょうか。ダニーを、自分のことと思えるかどうか。

ここで、ダニーに共感できる要素がなければ、ミッドサマーは、ただのホラーで終わり。

変なカルト宗教若者を美しく殺していく…のだけれどもちょっとスリルにはかけるかな?という雰囲気なんだろうか。

ダニーを若干好意的に見てる、という人はまた少し話は違ってきて、おそらくエンディングは「高校の頃の友人がマルチ商法にハマってた…」みたいな絶妙感覚になるんじゃなかろうか。

ダニーに、どこか自分孤独感を重ねて見てしまった人。そういう私のような人が、一番この映画を楽しめて、そして一番この映画を見てはいけないのだと思う。

冷静に、理論立てて考えるとホルガは嘘だらけの村です。

から子種を得て、口封じに燃やす

それを、宗教的なファンタジックさで装飾した、そういう村。

から、あのエンディングの後に、きっとダニーも殺されるのでしょう。

メイクイーンとなった人々の写真の枚数の割に、かつてのメイクイーンが登場しないことを照らし合わせると、なんらかの形でメイクイーンを始末しているのでしょう。

ホルガ近親相姦を避けるために外部から人を招き入れていることを考えると、ホルガの血を引かないダニーに、下卑た末路を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。

から冷静に考えるとダニーはどこまでも悲惨なのです。側から見れば今まで生きた社会から切り離された挙句、薬漬けにされカルト宗教に堕ちてしまった女なのです彼女は。

でも、そうまとめたくは、ないじゃないですか

私はあの結末を見て、確かに幸福感を得たんですよ。

あの弱音を吐くことも、自分の居場所を得ることも上手くできなかったダニーが、全てのしがらみを抜けていって、新たな世界出会う人と心の底から楽しみ、歓び、そして泣き叫ぶ。

ありとあらゆる感情を迸らせようとも、それを奇異の目で見られることもなく、それどころか共に笑い、共に泣いてくれる人々がいる。

それは、やっぱり、私に取っては夢のような光景だったんですよ。

ダンス最中スウェーデン語を話せるようになった彼女の姿が、あまりにも眩しかった。

私たち理解り合えているのね!」

と喜び踊るあの姿は、本当に美しかった。

あのホルガという村は、何もかもが嘘だけれど、あの誰かと心を通わせようとする力強さだけは、本物だって信じたくなったんですよ。

どんな感情であろうとも率直にぶつけられる村。

どんなエゴであろうとも、それをむき出しにすることを許される村。

そんな村で、花にまみれていくダニーが、本当に羨ましかった。

どうにも現代社会というのは、距離感を取りたがる文化らしく、感情をむき出しにするとおかしものとして処理されるんですよね。

そういう小さな我慢たちを「理性」として持てはやすこの時代に、私は寂しさとか疲れを感じてしまった。

からこそ、このミッドサマーは効くのです。

家族という強烈な繋がりを失い、

薬によって現代人としての理性を失い、

恋人裏切りを目の当たりにし心の支えを失った。

そうやって、現代社会との繋がりをひとつひとつ失って、まっさらになった彼女に、あの問いかけがやってきます

彼女は、犠牲者を選んだんじゃない。

どちらの世界で生きるかを決めたんだ。

そりゃ、たくさんの人が死にますよ。残虐に殺されていく。

でもいいじゃないですか。ダニーは確かに、救われてるんですから

ダニーを、私を苦しめてきた粗暴な世界が緩やかに壊れていくだけのことで、そこには喜びしかない。

そうやって、彼女を押し込めてた世界がようやくほどけていく。それならば、かつて愛した彼であろうとも、犠牲にしたっていいだろう。

クリスチャンは村人とセックスをしたから、恨みで燃やされたわけじゃない。

今までの世界の名残、今までの私という汚点の象徴からこそ殺したんだ。

やっぱり私は、ミッドサマーが大好きです。

あの世界の、ダニーになりたい。

もしあの後に殺されるのだとしても、いいじゃないか

この居場所のない世界で心を殺しながら細々と生きながらえるよりも、あんな美しい世界で誰かと大いに心を通わせたという一瞬を得て、死んでいく方が大いにマシだ。

からきっと私も、揺らめく火を見つめながらにっこりと笑えるだろう。

あのラストの、ダニーのように。

2020-02-29

近親相姦

https://anond.hatelabo.jp/20200228141010

いいんじゃないかな、オレが死んだあとから始めるなら。

ただし、

その際は、近親相姦による遺伝子由来の疾患を予防したり疾病をケアする仕組を必ず事前に用意しておく必要があるはず。

2020-01-24

anond:20200122200825

素晴らしい増田。とても有意義だと思う。

「何が特殊か」は実に興味深くて、一般的とされているセックスだって、ちんぽこにゴムを装着するのである。それがマナーなのである

曰く、避妊だとか、性病予防のためだそうだ。

じゃあセックスしなきゃいいじゃん!と突っ込むのが、本来普通」ではないだろうか。

人間セックスは、押し並べて特殊で異常なのだと思う。

個人的特殊性癖と呼ばれるものはいくつかに分類できそうだなと考えている。

まだ詳しく考えたわけではないが、それが以下の四つである

まず「無力系」

これは丸呑みや石化・箱化などの状態異常などの特殊性癖や、

幼児プレイ緊縛・目隠し、放置プレイなどの割と一般的ものも含まれると思う。

露出のぞきスカトロなどの「羞恥」にかかわる性癖も、「見る/見られる」という力関係がこの無力感と強く結びついていると思う。

例の「蕎麦うちAV」はあまりインパクト呆然としてしまったが、似たような動画で、「縛られた女性の周りを、おしゃぶりと涎掛けをつけたロリ系の女優三輪車に乗ってぐるぐる回る」というものを見たときものすごく興奮したことがある。縛られている女性のあまり無力感に劣情を催したのだが、蕎麦うちAVもそういうことなのかと少し納得できた気がする。

真空パックAVもここに入ると思う。

脳の部位的に「恐怖」と「快感」を感じる場所が近いという話を聞いたことがある(真偽はわからない)が、これも関係しているのかもしれない。

次に「体液系」

いわゆるスカトロ直腸野菜栽培もこのカテゴリで合っていると思う。

ただ、普通好きな人の体液は口に入れたいものだ。

キスや口淫もこの系統で、実はグラデーション問題であり、一般的性癖に思える。

後述する「におい」もこれと関連していると思う。

そして「インモラル系」

先ほどあげた緊縛露出のぞきスカトロなどはこの要素も強いと思う。

痴漢近親相姦など、タブーを犯す快感

環境的な要因が大きい性癖

マトリョーシ姦もこの系統っぽい。

一般的もので言えば青姦や、3Pなどの複数プレイもここに入るのかも。

また「ドラゴンカーセックス」も近代文明を獣性が犯す構図だとかキリスト教的にはドラゴン冒涜的だとかなんとか、西洋文脈ではここに類するという説明を読んだが、本当かどうかはわからない。

「におい系」も、不潔がタブーとされている現代では一応このカテゴリに。

足、腋、排泄物などの性癖がここに入る。

ただ本来人間の体で「毛が生えている部分」というのは腋や股間など、体液や排泄の多い箇所だ。毛が雑菌を繁殖させるのはよく知られていることで、本来なら避けるべきことのはである

忌避されがちな臭いというのは、実は原始的には性的要素が強いものなのだ

尿が異性を誘惑するフェロモンとして使われるのは動物界ではよくあることである

最後に「触感系」

レザー、ラテックス、髪、毛皮などのいわゆる「フェチ」はこれが大多数かなと。

シルク下着がいい、とかそういう感覚は誰にでもあると思う。

幼児期の体験」という話が出たが、その時期に触ったもの快感も大きそうだ。

体の一部なので正確にはフェチではないが、男女ともにおっぱい好きが多いのもこれに含まれるんじゃないだろうか。

触感系のフェチは単品ではあまり特殊ではないが、例えば状態異常と組み合わさった「石化」などになると、途端にすごいインパクトを放つ。

真空パック無力感の他に、あのビニール的な素材感もいいのではないだろうか。




などと、とりとめもなく分類を書いてみたが、

何が言いたいかというと特殊と呼ばれる性癖も、カテゴリごとの要素を見て行けば実は一般的性癖にも当てはまると言うことだ。

世の中、特殊性癖なんてない、もしくはすべてが特殊なのだと思う。

偉い人が言っていた。

射精してそれで終わりなんて性行為としてはレベルが低い!

よい特殊性癖ライフを!

2019-12-29

性的虐待レイプの話を聞くと興奮する

被害者の方が本気で苦しんでて自殺することもあるくらい最低な犯罪だという事はわかってる。

現実でそういう事件が起こると犯人クソだなと思うとし被害者が一日でも早く立ち直れるといいなとも思う。

でもそれと同時に興奮してしまっている自分がいる。

多分きっかけは小学生の時にテレビ近親相姦事件再現VTRを見たときから

何日もその再現VTRを思い出して悶々とするくらい衝撃を受けたし興奮してしまった。

図書館の共用パソコン近親相姦性的虐待事件を調べまくったりした。

自分でも最低だし気持ち悪いと思っているのに止められない。

加害したいという欲求ではなく、されたいという欲求であることがせめてものいかも。

他人には絶対に言えない。

2019-12-16

近親相姦もので許せない展開

相手への呼称がお兄ちゃんお姉ちゃんから急に実名呼びに変わること。

なお、クソ野郎→お兄ちゃん といったような呼称の変化は良しとする。

2019-11-30

負の性欲という話題があった。初見ではかなり本質を突いた考え方だと思ったが、文脈を離れるとこの4文字は強度がない。「草食系男子」が女に不自由しないヤリチンガツガツしてない様を元々は表現していたのに、今では頼りない男のクズ表現してしまっているように。

そこでなにか良い表現がないか考える。考えるにあたって、そもそもの性欲について考えてみようかな。

いきものとしての男性女性も子孫を残したいという肉体のメッセージを受け取っている。それを本人の思考に元づいて処理する。処理に成功すると注目されなかったり称賛されたりする。処理に失敗すると社会的地位を落としたり犯罪者となったりする。

さて、男性の肉体は自分の子孫を残せ、なるべくたくさん残せ、と訴える。この欲望にもとづいて、極端な状況を考えてみる。リソース無限にある神の力を手に入れたら、その男性はどうなるか。(なお財力でも食糧でもエネルギーでも全部ひっくるめてリソースとする。)

まず、現存する全ての妊娠可能な女を支配し、妊娠させるであろう。次に、全ての女から自分以外の男性を遠ざける。子が生まれたら、子に対して同じことを繰り返す。(近親相姦禁忌というもの社会的文化的ものであるからしてこの状態では無視されるであろう。そもそも重婚の時点で大問題だ。)

男性の諸問題はおおむね、これのリソース少ない版として現れる。強姦などの性犯罪リソースなしで子を得ようとするわけでわかりやすい。自分以外の男性を蹴落とす、殺す、経済力を奪う、上に立とうとする、これは優位に立てば女を手に入れやすいからだ。女性経済力を奪う、自分けが経済力を持っていて全女性がまったく経済力を持たないなら、女は全て自分のものから当然。自分の女と他人との交流を断って支配する、自分しか交流のない女は当然自分の子しか妊娠しない。

男性の性欲の発露は女性リソースを捧げて許可を得ようとする恋愛の側面と、その邪魔になるものを消そうとする支配闘争の側面の両面があるようであるが、これは同じ性欲からきているわけである彼女の前で良いかっこしようとモヤシ男にオラつくチンピラはまさに発情しているのだ。

さて、女性の肉体は自分の子孫を残せ、なるべくたくさん残せ、と訴える。この欲望にもとづいて、極端な状況を考えてみる。リソース無限にある神の力を手に入れたら、その女性はどうなるか。

男神であれば百人同時に妊娠させれば子が1年で百人増えるが、女神原則年に一人ちょいである。ということは質の良い子を産む方向に行くので、男を闘争させ1位になったものの子を産む。子のうち、男児闘争へ、女児自分に充分に近しいものには産ませて実質自分として扱い、そうでないと判断したものには産ませないよう排除するであろう。

女性の諸問題はおおむねこれのリソース少ない版として現れる。男の競争あおりリソースを競わせ、自分報酬に求めさせ、1位の決定権を握る、まあわかりやすいいつものやつだが1位じゃないものをすげなくふりたいっていう欲望もある。闘争に参加しない男を叩き参加させようとする、これはオタク叩き。群れて均質でないもの排除する、よくやる腐女子学級会とかご近所ギスギ問題とかこれ、仲間内の子は実質自分の子自分の子を産めない仲間はいらない。できる女のオールミス問題なんかは、下位男性の子を産むより自分能力によって男の闘争水準が上昇し群れの女性がよりよい子を産むことになるという形で一応解釈可能だ。

女性の性欲の発露は完全な闘争の結果残った最高の男性に求められたいという恋愛の側面と、順位決定権限でふりまわしたい、同一性のある集団を保ちたい、という何と名付けていいかわからん側面がある。

ふむふむ。これで負の性欲より良い用語を考えようと思ったのだが、めちゃくちゃ難しいな。男は「性欲」「支配欲」女は「性欲」「ワルキューレ欲」でどうだ?

2019-11-11

anond:20191111151134

まず、有害図書(正しくは不健全図書)に指定されるのには、いくつかパターンはあるんだけど、最大の要素が「消しの大きさ」と「全体のページ数に対するエロ割合」なのね。

コンビニエロマンガ見れば、性器全消しになってたのは分かるよね? あれが「全年齢」の範囲です。

で、あれって具体的に明文化されたガイドラインがあるものじゃなくて、警察出版社の間で「ここまではいける、ここまではダメ」ってのを、世間の情勢や色んなものはさみつつ、譲歩しあってできたものなんだよ。

あの消しには、出版社警察の長年のやりとりがあってできたもので、かつ、それも常に安全なわけじゃない。先月大丈夫だったのに、今月はもうダメ、ってのがある。

で、それ以外にも「内容のインモラルさ(インモラルを称賛してないかどうか)」とか「児童虐待犯罪行為肯定してないかどうか」などがある。エロが多くても「ストーリー的に必要な要素」であれば見逃されるケースもある。

コンビニエロ漫画だと、ここらへんを避けるために、「セーラー服を書かない」「近親相姦NG」「未成年と明言しない」とか内容のレギュレーションがいっぱいある(ちなみに、今の携帯コミックとかもこの辺に準拠してる)。

BLが不健全図書に引っかかるのは、まず、不健全図書に引っかかりだしたのがここ数年(長くて十年)の話で、警察との間にパイプラインがないので、消しのレギュレーションがはっきりしてないこと。それこそ、監査委員お気持ち次第で「なんか消し薄いんじゃないかな-」くらいで引っかかったりする。

そして、BL作品に多い高校生の年齢層が絵柄によって幼く見えたり、攻めがヤクザで受けを拉致したり、父親から虐待受けてる設定だと、「消しがちょい足りない気がする」+「インモラル」のあわせ技でアウトを食らうケースが多い。

要は、「BL出版社警察行政側とのやり取りが始まったばかりで、まだガイドラインがきちんと決まっていないから、そこから外れるものも多い」ってだけ。

コンビニエロ漫画にそういうのがないのは、「過去に何度も逮捕者まで出して、ある程度ガイドラインが決まってるから」なだけ。

あと、そもそも「不健全図書」というのは「全年齢」で刊行されてる本の中から、「これは全年齢はアウトだろ」とみなされたものってことなので、そもそも18禁で出してる本には適用されない。コンビニエロ漫画が単行本になったり、コンビニ撤去後に、黄色の成人向けマークがついて18禁になったら、消しが薄くなったのはそういう理由だ。

2019-11-07

anond:20191107090324

いまどき身分差も同性愛も年の差も禁断って感じじゃないし近親相姦くらいしか残ってないよな。

2019-10-31

anond:20191031110846

男だけど、マジレスすると、3~4歳から、男は、性に興味がある。

もちろん、人によって差はあるが。

何に興味があるかというと、女の人のおっぱい股間

(女の人の股間が、どうなってるかは理解していないが、興味がある)。

俺は5歳のときに、裸の男女が横になって抱き合う絵を描いて、母親を仰天させた。

その頃から母親の裸を思い浮かべると、股間モヤモヤしてどうしようもなかった。

の子も同じ匂いがする。パンツ大好きなんだよ。

まりだ、セックスに興味がアリアリということ。

北関東田舎のことだけど、小学校1年生のときに、ディープキス流行たことがあった。

女の子積極的だった。怖いくらいだった。

ある日、女の子たちと一緒に下校していたら、ませた一人の女の子から

「家に寄っていかない?」と誘われた。

これはヤラシイことされるな、と思い、期待満々で、その子の家に入った。

共働きなのか、家には誰もいない。

の子は俺の手をひいて階段をあがる。

向かった先は、2階の両親のベッドルームだった。

なんとも言えない、独特の匂いがする暗い部屋の真ん中に、大きなダブルベッドがあった。

電気をつけないまま、その子はベッドの中に入り、布団の中で、服を脱いだ。

そして顔だけピョコンとだして、「◯◯くんも、入ってきて」と言った。

俺はどきどきしながら、布団に潜り込み、中で真っ裸になった。

彼女の冷たい手が、顔や手、そして腹から尻をくすぐってきて、俺もくすぐり返した。

「ねえキスして」と声がしたので、手探りで彼女の顔をさがし、ゆっくりキスをした。

脱線した。すまん。

ともかくだ、母親なんだから、上手に、育ててあげてほしい。

近親相姦にならないよう、友達女の子に興味が向くようにしてほしい。

スカートめくりとか、お医者さんごっこを勧めるわけにもいかないだろうけど。

2019-10-23

anond:20191023203016

性的虐待家族のものが一番多い

被虐待者(多くは児童)側からみればほぼ100%家族しかおこらない悪意の連鎖

近親相姦なんてまだ美名だよ 実態は「家族間魂の殺人」だ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん