「謳歌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 謳歌とは

2017-10-20

AIの発展の先に将来的は勉強と遊びの関係性が入れ替わる

何言ってんのか意味分かんねえ馬鹿かこいつと意識高い人は思うだろうけど

今の100m走マラソン運動能力で直接的な仕事をするわけではなく

感動を売り物にするコンテンツ化したのと同じように

近い未来、強いAIが完成して人類全員が漏れなくクソ雑魚知能になった瞬間、

勉強は英知を構築するための前段階ではなく

今の自動車に対するマラソンランナーと同じ立場になり、

感動を売るコンテンツ趣味のものに置き換わる。

 

ここまでもイメージできてないなら、

要するに雑学クイズ選手権みたいなものに使われるツールになるってこと。

 

そうすると今度は人間が生まれてきた生自体謳歌する時代になり、

挑戦や働くこうとすることが自体無駄馬鹿行為だとみなされるようになる。

遊んで遊んで、産まれてきたことに感謝して、感動することが「正」になる。

 

最近のウチの子全然遊ぼうとしないんです」

勉強なんて無駄なことに熱心なんです、勉強してもAIには勝てないし意味ないのに」

「まあまあ、まだお子さんは中学生じゃないですか」

「私にもそういう時期ありましたよ」

勉強すれば、人間AIを超えれるんだっていうね…」

「今は単にそういう時期なんです、温かく見守ってあげましょう」

「そうですね…過干渉子どもの成長にもよくないとAIもおっしゃってますし」

 

仮想教職員AI「ええ、そうですとも!」

運命残酷

岡山高速道路で道に落ちていた大型車タイヤ軽自動車が乗り上げ、そのあと大型トレーラーも乗り上げた事故で、軽自動車に乗っていた母娘が大型トレーラーにはねられて死んだ。娘の方は21歳の大学生だという。

私はこの母娘と何の関係もないが彼女たちはなぜ死ななければならなかったのか。21歳の大学生といえば人生の一番良い時期で生きていれば青春謳歌できたはずだ。未来のある若者が死に私のようなダメ中年がなぜ生き延びているのか。私の残りの命を誰かにあげられるのならこの子にあげたい。

2017-10-17

「立憲民主」の旗の下の君に告ぐ

 この増田は、立憲民主党好意的で、強く支持している(17/10/17現在人間によって書かれたものである。そのへんの是非はすっとばして本題に入るので、そのことを念頭に置いてください。

 小林よしのり立憲民主党演説会に現れたということで、お前が言うなとかまずいままでにやったことについて反省しろとか、とても、もっともな罵声が投げつけられている。まったく同意である

 一方で、これを割と素直に受け入れてる立憲民主党支持者もいる。右へのウィングを広げて支持者を増やす良い機会じゃないかという反応もある。一理あるとはいえ、なんせ小林よしのりなのでそのため、そういう人に対する疑問の声も上がった。

 官能小説家の西田三郎氏は、こんなツイートをしている。

いまの若い世代自称リベラル小林よしのりを赦すなら、俺はおまえらを許さん。奴は安上がりなレイシストロジックを基礎から作った。覚えておけ。これがお前らが声援を送った男だ。

https://twitter.com/nishida33336/status/919556721546108928

 気持ちは、とてもよくわかる。

 ただ、ちょっと待って欲しいと思うこともある。

 俺の観測範囲問題もあるんだろうけど、わりに無批判小林よしのりを受け入れる立憲民主党支持者は、若い人が多い。アラサーを少し超えた程度の俺から見ても、若い。つまり20代だったり、もっと下も混じっているかもしれない。上の西田氏のツイートでの呼びかけも、若い人に対してである問題はここにある。

 小林よしのりは、はっきりいって過去の人である。いい年をした人にとっては、昔楽しませてもらったり黒歴史の源泉になったり、インフルエンサーとして、あるいはアジテーターとして思いが深いんだと思う。でも、いま2017年という時点では過去の人だ。

 考えても見てほしい。東大一直線から35年、おぼっちゃまくんから25年、薬害エイズから20年。歴史修正主義運動の前面から消えてから(おそらくこのとき最後の「第一線」にいた時期)ですら、もう15年くらいたつ。その後も小さい話題引き起こしてるとはいえ、すでに知ってた人にとっての話題くらいにしかなってなかったのではないか。「わしズム」で初めてはまった人とかいるのだろうか。

 個人的な話をすれば、高校時代ゴー宣クラスちょっと流行たことがあった。オタクっぽい、本好きの間だけだったけど。

 気になって最新刊立ち読みしたら、すでにつくる会がぐだぐだになってた時期だった。つくる会という運動はともかく、小林よしのりのマスへの影響力自体はもうほとんどなくなってたんじゃないか、当時。

 まあ、それでも無印時代~新の初めのころまではおもしろかったのでよく読んだ。部落差別についての一連の話も、興味深く読んだ(同和教育のない地域だったので)。無印に登場する時事的な話題は、高校生にとっては、そこで扱われてる話題ほとんどは「小学校のころ見聞きした事件」だった。薬害エイズも、オウム真理教も、おぼっちゃまくんPTA白眼視されたのも、小学校のころニュース番組から流れてきた話題である。今くらいの年齢なら数年前もなんとなくつい最近と思えるけど、高校生にとっての小学校時代は「大昔」だ。田舎町の高校だったからなのかは知らないが、たまたまクラスで数年遅れで流行たから、手に取ってそれなりに影響も受けたけど、そうじゃなければ小林よしのりなんて大して意識しないまま大人になった可能性が高い。

 例外もあるだろうが、自分体験を鑑みても、ゴー宣に「ピンと来れる」のは、ほぼほぼ俺くらいの世代最後なんではないか。扱われてる人物の盛衰もあるし。小林よしのりにちゃんと接した世代というのは、俺かもう少し上の世代までじゃないだろうかと思うのだ。つまり、30代以上である

 だから若い人は小林よしのりなんて知らないのだ。あるいは名前くらいは知ってて、「保守の大物文化人」くらいは認識してるかもしれない、でも近年のアイヌ否定のことだって知らないし、昔のことなんてもっと知らないだろう。認識の外のものはどうやったって外のものである若い人のせいじゃない。吉本隆明なんて読んだことはなくても名前だけはわかる。そんな感じ。

 さらにいうなら、おそらく小林よしのりが「やばい」というのも通じないのだ。小林よしのりに怒ってる人は、歴史修正主義運動カジュアル化した極右、くらいに思ってると思う。

 でも、そうじゃないのだ。多分、若い人には、歴史修正主義極右のやらかすような、行き着きすぎたところにある行動だと思っていない。それは、保守を認ずる人なら、当たり前に身につけることだ、と思われてるんではないだろうか。

 回り見回したらわかるではないかネット出版業界も、そういうふうにできているのだ。これも、若い人のせいではない。

 間接的な話をすれば、2001年つくる会教科書が検定を通っている。2002年からは、新しい指導要領の下での教育が始まりつくる会教科書はその指導要領の下で採用されている。いわゆる「ゆとり教育である2002年中学入学したのが89年度生まれ。それ以後は地域によっては小林よしのり的なもの教育現場浸食されはじめた後の世代である被害者なのである

 数年の差はあるけど、くっつけて言ってしまえば、ゆとり教育世代(以降)は、小林よしのりを知らない。小林よしのりのことをよく知らなければ、そして、歴史修正主義学校から世間までが侵食されきった状態普通世界人生を送ってきていれば、そりゃこんなに「普通保守」までウイングが広がった、と喜ぶほうが普通決まってるではないか普通保守、そのものがそういうしろものまで後退しているのである

 いや、なんだかヘン、というのはわかるのだ。でも、それを安易に難ずることは、つまり「よくわからなくても批判せよ。俺たちが駄目だと言っている」と言う話なわけで、こんなのは典型的パターナリズムであるリベラル思想をともにする人のやるべきことではない。こういうレトリックは、自称中立とか冷笑系といわれるような連中みたいで嫌なんだけど、もちろんあの手の連中みたいなことをいいたいわけではない。

 かといってほっときいいとも思わないので、ちゃんと小林よしのりがどういう人かを(むやみに相手を傷つけないよう)継承するしかないだろうけど。引用した西田氏などは乱暴な口調ながら説明はしているだけ良いかもしれない。

 もう一つ心配になることがある。上にも少し触れたけど、小林よしのりを知るか知らないかは、「ゆとり世代」前と後に、偶然ほぼ重なっている。ゆとり世代なるレッテルをふりかざして、インターネット内外でどういうバッシング世代叩きが起きたかゆとり世代以前の人間なら知らないはずはないだろう。若者叩きというと新聞TVや「リベラル文化人」の責任押し付けておいて素知らぬ顔の人も多いかもしれないが、これはインターネット2chまとめサイト利用者テキストサイト個人ニュースサイトなどの運営者に重なる集団大手を振って謳歌していた「バッシングであるゆとり叩きをしていたネット民、について彼らが何かを総括したという話は寡聞にして聞かない。匿名ほとんどなのでそんなこと期待するだけ無駄であろうが。

 話がそれたけれど、世代バッシング被害者世代がその上の世代をどう思っているかは、俺にもよくわからないところがある。ただ、目に見えないところに微妙な反感が潜んでいても、あまり非難はできない。

 なので、たまたま分断ラインがほぼそれとかぶっていると思われるこの小林よしのり評価をめぐる見解の相違は、乱暴に扱うととんでもないものに着火させるような気がする。

 むやみに相手を傷つけないよう、などと注釈したのも、そういう理由であって。

 若い人はともかく、小林よしのりのものには擁護余地はない、大いにバッシングすべきだ、という意見もあろう。すごくわかる。

 ただなあ。

 小林よしのりって、自分の見込みからズレるとすぐ相手罵倒しはじめるじゃん。事例はそれこそ星の数ほど。

 うかつに叩きまくると、蛇を出してきそうでめんどくさそうなのだ。一方、↓みたいな危惧もある。菅直人が手のひら返されたのなんてそれこそあっという間だったわけで(しかゴー宣見る限りでは、主なきっかけは「対談を断ったから」)。

 バッシングするなとはいわないが、いろいろと腫物扱いしておくべき人だな、という気はする。

 今回の選挙は、多分、立憲民主党議席を伸ばす。とはいえ、自民党も伸ばすのだろう。希望の党がポシャったので。安倍晋三の顔にタテ線を入れるという意味ではもう少し希望の党が持ちこたえて欲しかったが、それ以外の意味では希望の党がしぼんでくれて良かったわけで、まあしょうがない。

 なので、これから大事だろう。立憲民主党いつまでも追い風なわけもない。これからさまざまな合流もあるだろうし、いろいろな批判も出てくるだろう。すでに公明党が目の上のタンコブを検出してロックオンしている。

 立憲民主党Twitterはやけに上手い。きっとネットに造詣のある人がやってるんだろう。でもそういうさばけた感じでうまくやる人と、やらかす人が紙一重なのはネットウオッチャーには常識である。何とか炎上させるための火花がほしくて仕方ない人はきっと与党支持者を中心にいっぱいいるわけで、上げ潮だからこそ心配、な案件かもしれない。

 というわけで、あんまり立憲民主支持者がのんびり自分たち陣営が予想以上に多いことを喜んでる場合ではあんまりない(連日TLで見かける立会演説写真は、うぉーっとは思うけどそういう意味でつい一歩引いて見ている自分がいる)。そこに安易世代バッシング火種を投入するのは、いま立憲民主党に期待している人にとって、まったくいいことがないと思うのだ。もうちょこちょこと局所的なディスカッションが発生しているのは自分観測範囲でも見かけるし、わかるんだけど、これが躓きの石になったら、さすがに残念すぎるだろう。

2017-10-15

益田は惰性で瞑想してないか

人生は限りがあるから

瞑想の回数も限りがある

ひとつひとつ瞑想はとても貴重なもの

ただなんとなく毎日

雑に増田しながらしてちゃだめ

最高の環境を準備して

ルーティン化をさけていろんな可能性を模索すること

QOLって結局瞑想クオリティが一番影響するらしいよ

仕事で疲れてるからって

これだけは絶対に手を抜いちゃダメだぞ

一回一回の瞑想に全力投球して

人生謳歌しよう

増田は惰性でオナニーしてない?

人生は限りがあるから

オナニーの回数も限りがある

ひとつひとつオナニーはとても貴重なもの

ただなんとなく毎日

雑にエロ動画でしこってちゃだめ

最高のおかずを準備して

ルーティン化をさけていろんな可能性を模索すること

QOLって結局オナニークオリティが一番影響するらしいよ

仕事で疲れてるからって

これだけは絶対に手を抜いちゃダメだぞ

一回一回のオナニーに全力投球して

人生謳歌しよう

2017-10-12

anond:20171012202401

そりゃ薄給で働いてる人間に支えられて上級国民自由謳歌してんだから

実質奴隷制って言ってるんだよ

2017-10-09

anond:20171009013919

しろ子育てに関しては、共産的に近づけたほうがいい。

保育所公園と住居を全部一か所に集めた、未就学児用の共同マンションか専用住宅地で、家事などを分業しながら子育てをする。

出張掃除仕事洗濯宅配調理製菓ベビーシッターなど、基本的にその地域から離れずに、家事を分業する仕事を短時間ずつ行う。

仕事の時だけ保育所に預け、あとの時間は家や公園施設子供と一緒に過ごす。

空いた時間家事育児家計に関する学習も行える。

サービス原則無料だが、仕事原則無給。仕事をしないならば料金が発生する。

赤ん坊とき仕事はなしか、一緒にいれる簡単ものになる。

仕事は、未就学児がいなくなって出ていく時に備えて、数カ月ごとに移動していく。

出ていくときは、料理洗濯掃除育児に関して基礎的なことはできるようになっていてもらう仕組み。

育児や子作りのために住居の防音はしっかりと。

まあ今の人間自由謳歌しすぎて無理だな。

2017-10-05

ゴミクズ人間として人生を楽しみながら最後まで謳歌する簡単な3つの方法

世の中にはあらゆる人間がいて、その中でも「ゴミクズ人間」として人生を楽しみながら最後まで謳歌する人もいます

犯罪を起こさない限り、たとえゴミクズ人間でも生きる価値はありますし、人生は楽しんだもの勝ちです。

そんなゴミクズ人間でも、人生を楽しみながら最後まで謳歌する簡単方法を3つだけ書いていきますので、参考がてらに読んで頂ければ幸いです。

ゴミクズ人間として人生を楽しみながら謳歌する方法




何を基準ゴミクズ人間となるかは人それぞれですが、私が思うゴミクズ人間は「いてもいなくてもあまり変わらない人間」ということ。

中にはゴミクズ人間でも少し役に立つゴミクズ人間もいますが、そのほとんどはいてもいなくても気になりません。

そんなゴミクズ人間人生を楽しみながら謳歌する方法こちら。


①1円パチンコで刺激と小銭を得る


社会の役に立たないゴミクズ人間が、人生を楽しみながら謳歌するにもやはり刺激が必要です。

これは何もゴミクズ人間に限らずですが、とくにゴミクズ人間には刺激が必要。そんなゴミクズ人間が手っ取り早く刺激を得るのに「1円パチンコ」はもってこいの方法です。

ゴミクズ人間となるとさすがに「お金に困っている・ない人」が大半なので、4円パチンコはたまにしか打てません。

お金がない人ほどパチンコなどのギャンブルにのめり込みますが、そんなことを言われなくてもゴミクズ人間はわかっています

他に刺激を得る方法がない(知らない)ので、とにかく1円パチンコで刺激を得たいのです。勘違いしている人もいますが、ゴミクズ人間は何もお金けが欲しくて1円パチンコなどをしているわけではありません。

本当のところは「刺激と快感」が欲しいのです。

ギャンブル依存症にもみられる症状ですが、この刺激と快感を他の手段で得ることができれば、少なくともギャンブル依存症までにはなりません。



ヤフコメツイッターブログ誹謗中傷コメントを書く



ゴミクズ人間人生を楽しみながら謳歌する方法の2つ目は、ヤフコメツイッターブログ批判コメントを書くことです。

ゴミクズ人間には変にプライドが高い人が多いもの

からこそ、誹謗中傷コメントゴミクズ人間にとって当たり前の習慣。ちなみにヤフコメとはYahoo!ニュースに書かれているコメントのことです。

どんな記事でもいいのですが、コメント欄をみてもらえばわかるようにそのほとんどが誹謗中傷の嵐です。

書いている人のほとんどがゴミクズ人間とは限りませんが、ゴミクズ人間ほど悪意のあるコメントを書いています。それがゴミクズ人間にとっての人生を楽しむ方法

まさしくヤフコメ欄は「ゴミクズ人間の縮図」といっても過言ではありません。

もちろん、個人ブログへのコメント匿名ツイッターでの誹謗中傷ツイートも同じことです。


時間だけを消費するスマホゲーム寝落ちまでする


ゴミクズ人間人生を楽しみながら謳歌する方法の3つ目は、時間だけを意味なく消費するスマホゲーム寝落ちまですること。

別にスマホゲームをすること自体が悪いということではありません。私もスマホゲームしますし、内容によっては楽しいものです。

からといって、息抜きを超えては時間だけを消費し、寝落ちまでするのはさすがにゴミクズ人間の楽しみ方。

ゴミクズ人間はとにかく暇なので、1円パチンコをするお金がないときスマホゲームで刺激を得ます

お金がないのにも関わらず、お金を使っている感覚がないのでゴミクズ人間ほど課金します。課金自体は悪いことではありませんが、その課金するお金楽天クレジットカードからリボ払いという始末。

基本的楽天カードは誰でも入会できるので、ゴミクズ人間比較的持っているのが現状です。



ゴミクズ人間として人生を楽しみながら最後まで謳歌する簡単な3つの方法のまとめ







ゴミクズ人間として人生を楽しみたいのなら、これらのことを実行すれば謳歌できます

客観的にみてこのようなゴミクズ人間になりたくないのなら、このようなことをできるだけしなければいいだけの話。

何をもって人生楽しいかは本当に人それぞれですが、新たな分野や視野を広げるためにも、たまには違う行動はしてみたいもの

別にゴミクズ人間でも、心の底から今の人生が楽しければそれはそれで勝ち組

ゴミクズ人間だろうが、普通人間だろうが、結局は人生を楽しんだもの勝ちということです。

みなさんもゴミクズ人間にならないようにブログを書きましょう。

anond:20171005023425

この前も似たようなこといったような気がするが

前の朝ドラひよっこ」には日常系アニメのような癒しがあった。

初期の「おらが村」的ノリこそ抵抗感があったが

主人公工場に勤めだしてから下宿先の女子寮舞台となり

きらら連載4コマのようなきゃっきゃっウフフ感に段々と惹かれていった。

工場倒産し4畳半のアパートに越してから

へんてこながら善良さしかないキャラクターがぞろぞろ登場し

まるでアフタヌーンにひっそり掲載されているよくわからない漫画チックな雰囲気となり

僕はとうとうどハマりしてしまった。

蒸発した父親を探し出して連れ戻すという重めのメインストリーがありながらも

朝ドラありがちな立身出世主義に全く囚われず

家族とは何か」みたいな辛気臭いテーマが全面に押し出されていたわけでもなく

主人公たちがその日その日を謳歌するだけという

そんなゆるい世界観が僕にはとても優しく感じられた。

朝ドラひよっこ」はアニオタにこそみてほしかった。

2017-10-04

anond:20171004184522

別に白眼視文句言ったつもりはないが? 屁でもないしな。

オタクときが何を世間視線が辛いなどと泣き言を言ってるんだ、と言ってるだけ。

俺等はその何倍もの白眼視を笑って蹴りのけて現代社会謳歌してるんだよ。

2017-10-03

日本ジェネレーションZはうんこ野郎

どうもジェネレーションYの者です。

ジェネレーションYとは2000年代に成人を迎えた世代1980年から1990年までの生まれ人間です。

ゆとり世代ではないですが、半ドンから週休二日に移行するころに生きていたのが私です。

そんなちょっと上の世代から1990年以降生まれジェネレーションZ世代に向けて悪態をつきたい気分なので書きます

ジェネレーションZ世代とは、完全なるインターネットネイティブである。それゆえ現代では、ソーシャルネットワークを使って連絡する世代だと言われています

他にも、小学校時代flash全盛期、中学校ニコニコ全盛期、高校アニメ最盛期。そしてソシャゲの全盛期を迎えて、インターネット謳歌している世代だと言われています

非正規雇用も前の世代同様多いんだろうな。俺はこいつらが嫌いだ。

なぜ一方的に敵視するのか?それはこいつらは金を回さない糞野郎だと俺は知っているからだ。

インターネット最盛期を生きた。それはいい事なんだろう。テクノロジー進歩とともに生きている。それはいいことだ。

だがしかしちょっと昔のニュースを憶えているだろうか。

まず、学校裏サイト。このニュースが出始めたのは2007年ころだろうか?ちょうどジェネレーションZが小学校の頃だ。

こいつらはソーシャルネットを駆使しているというが、結局の所は学校裏サイトで培った性根の卑しいコミュニケーションが基礎になっているんだろう。

サブ垢、裏垢なんてのを使いこなしていそうだ。まったくもってかわいげのない糞野郎だ。インターネットネイティブが聞いてあきれる。

インターネットネイティブを名乗るなら。匿名もしくはペンネームアカウント一本で男らしくいくべきだ。

裏垢、サブ垢なんてズルズルベッタンコ!女みたいな卑しい根性をした野郎共だ。

この頃社会問題になったニュースをもう一つ憶えているだろうか?そう、マジコンだ。

小学生マジコンが大ブームになり、親が子供マジコンを買い与えることが問題にもなった。

もうジェネレーションZは趣味お金を使う世代ではないのだ。きっと、漫画だってフリーブックスで読んでいるんだろう。

なぜならソシャゲ以外の娯楽にお金を使うということを憶えてこなかった世代である。まったくもって貧しい世代だ。

最近問題になっている焼き肉屋晩御飯居酒屋晩御飯という非常識な真似をするのもこの世代なんだろう。

まったく。浪費と消費の違いも分かっていない貧乏ったらしい、糞みたいなやつらだ。

俺はジェネレーションZが嫌いだ。日本経済寄生するこの世代が俺たち以上の貧乏くじを引くことを望んでいる。

2017-10-02

anond:20171002154411

その豚に餌を食わせる豚買いたちが争い合うことで

より豚は豚として快適な一生を送れるようになるんですよ

 

まるで資産家が豚屋になってるみたいな批判をしてるのを見かけるが

有能な人間こそが社会で最も摩耗して生きる歯車なんすよ

豚は豚としての人生…豚生を謳歌する権利があるわけ

 

徳川家康も最も多くの豚を喜ばせた人間が天下を握るって言ってた

2017-09-29

性的マイノリティ勝利時代

保毛尾田保毛男が久しぶりに登場したが、LGBTへの配慮が欠けるとし、たちまち炎上フジテレビ社長謝罪した。

性的マイノリティが大嫌いだ。

私はもちろんLGBTQのどちらでもなく、マジョリティに属しているだろう。

ただ、ここ20年ほどは性的マイノリティにとっては大勝利と言えるほどの成果を得ている。

ポリティカル・コレクトネス世界中でどんどん進んでいる。

保母保父保育士

看護婦看護士

スチュワーデスフライトアテンダント

ポリスマンポリスオフィサー

セールスマンセールスパーソン

他にもたくさんある。

もちろん職業の改称ばかりでなく、その他多方面においても、性的マイノリティに対する理解は広がっているし、著名人カミングアウトも増えてきた。

この風潮の広がりを見て思うのは、

彼らが自らにおける立場を強く主張し、それなりに熾烈な争いを繰り広げて、ここまでの市民権を得てきた、ということだ。

ダイバーシティが進み、誰しも生きやす社会形成しようとする動きが広がっていく。

しかし、これまで心地良く過ごしてきたマジョリティの方々には、昨今の風潮に疑問符を浮かべる者もいれば、自らの立場危機を感じ性的マイノリティ排斥しようとする者もいる。

もちろんそういう方々も等しく受け入れられて然るべき。

みんな良い勝負をしよう。生存競争と同じで、生きやす社会自分で勝ち取るもの

少数派で辛く生きている人も、多数派でも自分の中の少数派が抑えられないもの、全部ぶちまけて、死んだら負けの良い争いをしよう。

仲間をたくさん作れたら勝ちだ。保護排斥・受容・嫌悪、どういう選択をしても生き残れさえすれば、あなたあなたらしく受け入れられる。

人生謳歌しよう。

2017-09-23

ニート株式会社の元取締役だけど質問ある?

質問トラバブクマでおねがいします。

給料いくら貰ってた?

給料はありません。ほとんどボランティアに近いです。

若純って人?

若新雄純のことですね。

どうやって大学ポストについたの?

発起人の若新雄純のことですか?私は若新じゃないのでわからないです。営業トークむちゃちゃうまいので大学内でうまくやったんだと思います

からないのになんでやっていたの?

かるとは思っていなかったけど、楽しく少しでも稼げるかな?と思ったけどでかい声の基○外が暴れてるだけで嫌になって辞めました。

基◯外が暴れる、って例えばどんなこと?

ネットで話の通じない人ってたまに見かけるじゃん?

あいつら実在してたんだぜ。ニー株内にね。

物理的なことで言えば、満員電車が嫌で暴れて取り押さえに来た係員に噛み付いたりするような人が在籍しています。ちなみにその人は生活保護受給者です。

器の小さい奴に慈善事業はできないんだよ

下層にいけばいくほど行儀の悪い奴が多くなるものから

ニー株に入れば実感できますよ!体験したければ二次募集でぜひ入社を!

今は何してるの?

健全ニートです。

ニートの中でも馴染めなかったの?

まともな人達とは仲良くなれましたよ。基◯外とは相容れないですが。

なんで普通に働かないの?

面白くないか

会社は今どうなっているの?

まともな人が減って基◯外濃度が凝縮されてきたので2次募集で薄めようとしてるけど更に濃くなる可能性大。

ニート株式会社て何?

ニートのふりした個人事業主フリーターが集まって、「オレは普通ニートとは違うぜ!」ってマウントとる会社

会社の金回りはどうなってんのん

初期:

入社時に6000円で株を購入

・稼いだ金は会社に一度入れてそこから報酬が支払われる

税金や維持費などは稼いだ金の一部で賄う

現在

現代取締役の1人が駄々をこねたので稼いだ金は会社に入れない

税金やら維持費やらがなくなる(元から誰も稼いでないからないけど)ので毎年全員3000円の会費を払う

たまに秋葉原中央通りダンボール持ってるけど利用者居るの?

レンタルニートのことですね。本人はいると言っていますが実際はどうなんでしょうね

ちなみにあの客引き千代田区条例違反で見かけたら通報しちゃってOKです

具体的に最初はどういうふうに金を稼いでたの? つまり会社から何か命令があって何何の作業をしてたってこと? あるいはなんの命令もなく自由奔放に「稼いでね~」ってこと?

立ち上げた当初は話題性もあり様々な企業からコラボ依頼が来ました。

例えばリクルートの開発したアプリをニー株がプロデュースするというコラボがありましたが、あまりダメっぷりにリクルートがなかったことにしたため、現在は他社の記事がかろうじて出てくるだけです。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/140207/prl1402071608066-n1.htm

会社から命令で働くということはありえません。全員が取締役なので一応全員が対等な立場のためです。

上記のような他社からの依頼があった場合は社内でやりたい人が手を上げるといった感じでした。

現在コラボのコの字もでてきません。

最初仕事をくれた会社も一度関わってフェードアウトしていきました

>あるいはなんの命令もなく自由奔放に「稼いでね~」

まさにこのとおりです。

そもそも堕落さを前面に出してる会社仕事をしようという会社がどこにあるのっていう。自分達は遊びでも相手にしたら仕事なんだよ。

最初面白がって声がかかってきたのですが、関わると皆さんフェードアウトしていきます

全員が対等な組織って魅力的だけど難しいよね。サイズ感にもよるけど組織はある程度縦社会の方が効率良い気がする

全員対等で始まったはずがいつの間にかマウント取り出すやつが出てくるんです

烏合を集めたところで烏合だったという話かよ

烏合を集めたらゴミ溜めになったという話です

ここで出てきたブコメトラバが2chに転載されて最終的にまとめブログになったりすんのかな?

まとめブログの人はこの内容をまとめたら1PVにつき1円をニー株被害者の会寄付して下さい

「ニー株に入れば実感できますよ!」経験しなくてもわかんだよwwwついこないだ家入と、もう一人誰だったかなーギークハウスに関わってる奴かな? その二人が話してたよ。誰でも受け入れようとすると、お手上げな奴が入ってきて破綻するって

少なくとも精神鑑定必須だと思う

はてなユーザー出身者は多いの?

この前の暴露も含めて少なくとも2人はい

犯罪とか被害にあった人がいなきゃいいんじゃないかな

迷惑防止条例違反等に該当するおそれのある行為散見されており、予断を許さない状況です」

いじめ

リアルねこあつめ

千代田区迷惑防止条例違反

う…頭が

詳細はNEET株のwikipediaを参照してください。リアルねこあつめなど様々な不祥事があります

http://bit.ly/2wccCcj

ニートはうまくいかないが精神障害者自助グループ成功しているところもあるよ。べてるの家とか。何が違うかというとべてるはミーティングが多い。自己分析をきちんとしていて、当事者研究と言ってる。

ニート精神障害でもないし、ニー株は自助グループでもないし、なんでその話持ってくるのか。

民主党反省会とかJK課とか話題になれば何でもいいんだろうけど、人たらしの才能はあるんだろうな

口だけは達者

ニート株式会社は今後の無職社会化のためにも分析されるべきと思うが、精神社会不適合者を拾ってしまった問題に踏み込まざるを得ないので公にされることはなかろうね。働けるけど働かない人だけ拾うべきだったか

「働けるけど働かないだけ」と思いこんでるやつしか来ませんでした。ニート市場価格の数倍するクソ高い名刺を売りつける業者メンバーの一人でした。不思議なことに購入している人が多かった気がします。ニート情弱なのでしょうか。

ニート必要なのは仕事じゃなく福祉だったということだろうか

世の中には福祉必要な人もいますニート株は働いている人たちばかりで、真性ニートは少数派でしたが、重要なのは福祉必要な人と不必要な人を同じコミュニティに入れないことです。

会社なのに給料なくて会費払うって、法人形態間違ってる以外の感想が無いです。

まともな人の反応を見ると安心しま

若新が人妻に手を出してその後結婚したとこは知ってる?

知りません。よろしければ詳しく教えてください。

うまくいくと思ってた人間はもともとおらず、面白半分のネタだと思ってた。

ほとんどが本職持ってての冷やかし参加なので面白半分のネタっていうのは当たっています自営業者営業のために来て自家製名刺販売をしたり、若新にお近づきになるために来た人も何人かいました。

ニー株のニコ生放送はたまに見てるよ。フリーターニートのふりをしてる放送

仲さま?大吟醸?どっちの放送しろ時間ギガ無駄遣いは早めにやめたほうがいいです。

精神障害者ホイホイとして機能しそうな気もするが、そんなものにさく予算も無いんだろうな。まとめブログネタになることを懸念するのなら、最初からキチガイ動物園としてマネタイズしたほうがいいのかも

内部を見世物にする基○外動物園事業の話はありましたが「オレはまともだ」と思ってる人たちから猛反対にあいました。

発起人が得するために考えた仕組み。知名度があるなら「ニート株式会社の元取締役」が辞任と反省。「求職者.com株式会社」を設立してリブート!「社会性と働く意思フィルタリング」とか謳えば、JK過ぎて相手にされな

こういう「じゃあこういうのやればいいじゃん!」といった自称アイディアマンはニー株にたくさんいました。懐かしいです。

若新じゃないんだ。彼は具体的に何をやっているの?

ニー株では唯一の議決権を持つ株主となりました。外では何をやってるのかはよくわかりません。地方創生タレントなどいろいろやっているようです。

おすすめ暇つぶし方法教えてください

ニー株の取締役になって内輪揉め見学

全員が対等って、責任自由を履き違えてるんじゃないのかなぁ。

全員が対等に自由謳歌して、全員が対等に責任放棄する会社です

間違って比較的まともな女が入ったら凄まじいオタサーの姫状態になるんだろうな

兄弟ができたらしい(意味深

取締役って何人くらいいるんだろ?

54人かな

基地外マウンティングフィルターのために人事部作ってちょっと面接した方がいいんでないかPhaニート基地外ニート区別くらいはしたほうがいいやろ。

面接よりも精神鑑定を。

マウンティング猿を面接ではじけるようなら日本大企業こんなにダメになってない気がしますけどねぇ、、、、、。 マウンティング猿って日本大企業の上位職にいっぱいいるし、、...

大企業の上位職ならマウントをとるのも分かる。そこに行き着くまでに普通の人より何かしら秀でていたと思うから

でも、ニー株でマウンティングする人は実績もたいしたことない、むしろ「お前らよりすごい」と思い込みだけでマウントとる質の悪さ。

自己催眠マウンティング

隠れマウンティング猿なら仕方ないけど、面接でわかるレベルの明らかなマウンティング猿もいそうじゃね。 ニートと言いつつ情報商材だったりデイトレードめっちゃ儲けてる奴とか...

隠れマウンティング探しなら、二次募集SNSを覗いてみるのがオススメ言動やばいやつすぐ分かる。

でも作った本人は覗いてないかフィルター掛かる前に全員入社させちゃうんだろうな。

情報商材売りつけようとするやつはいましたよ…

めっちゃ儲けてるやつは自称ですがいましたね…

重度の発達障害とか職能のないけどプライドだけ高い人は、一般人と同じ労働させるとミス連発か仕事進まずに周囲の足を引っ張るだけで終わるので、カネ与えて消費だけさせた方がマシな人は当たり前にいる。自分もだが

お前がカネだけもらって消費したいだけだろ!自分もだが

事業形態不明すぎたけど想像以上に意味不明だった

中の人達は理解(したふりを)しているんです!

会社本来株主取締役監督し最悪の場合には解雇する。大切なのは社会ではなくBalanceOfPower。

議決権を持つ者が若新一人になったため、それもできなくなりました。

関係トラブルあった?

初対面のニー株メンバー女性に「俺の子供を身ごもれ」とセクハラしたり、穴兄弟疑惑あったり・・・

pha氏についてどう思う?

ビル建てるらしいですね。住みたいです。

2017-09-13

作品面白いと思う理由の一つに、過去記憶が想起させられるからというのは大いにあると思う。

人間寿命の半分程は生きてしまった自分には悔恨と未練、追憶以外に価値あるものが残されていない。

から、そんな苦しみと若さに満ちた学生時代を思い出せる作品を見ているとなんだか安堵する。

自分もそうだったな、逃げ出したくて堪らなかった。選択出来るもの選択出来ないもの、離れていく友人、無理解大人達。

一歩退いてみればあの頃の自分もよく頑張っていた部類なのだけど、なかなかそれを認めてやる事が出来ない。でも偶には、若者を責める事ばかりせずに彼らが紡ぎ出す音色に耳を傾けてみたいものだ。

彼らは精一杯自分達の青春謳歌しているに過ぎないのだから

2017-09-07

anond:20170907140312

私も同じことで悩んでいました。フケが出るのは、シャンプーや洗い方のせいではなく、「すすぎの時間を長くすること」「ちゃんと乾かすこと」の方が重要と聞きましたよー。

いずれにしても、悩みが解決して良かったです。人生謳歌してください。

2017-09-03

独身税の話あるけど

元の主張からはずれるかもしれないけど、 子供の育成にかかる費用社会全体で負担すべきという考えには賛成している。

(ここから先は明らかにディストピアSFの話です)

そもそもの始まりは親子の関係が、 人類起源(よりもずっと前)から存在する社会的特別人間関係から それに引きずられた社会システム上(経済上)の問題がいつまでたっても解決できないのではないか

からこそ、 親子の関係特別視することをやめるほうに進むべきではないかという主張だ。

民族風習や個々人の生まれによってはそうではないこともあるが、 現在の主要国のほとんどが親が子を育て、 子は親に育てられることが当然のこととして社会が成り立っている。

生みの親と育ての親が違うということはあるし、 いわゆる孤児というかたちで育った人もいるが、 社会的には弱者(少数派)としてとらえられることが多い。 (実際どうかではなく、多数派の人々が彼らにその社会観を押し付けるのだ)

そういう価値観のもと社会形成されているので、 親は子供を産めば育てなければならない義務を負うことになり、 子供も親に育ててもらっている以上、 家族として拘束されるという力関係生まれる。

子供が一人、成人するまでにかかる費用は莫大だ。 実際のところ、日本でもこの経済的問題認知されていて、 教育費の無償化子供手当、だとかまあ色々な経済対策は取られている。 (独身税というのが導入されるとしたら、この一環になるだろう)

ではなぜ親が子供を育てるのかという議題もあるが、 それは人の価値観それぞれなので省略する。 ここでは、教育無償化子供手当さらにいうと独身税とやら)を負担する社会側にとって、 出生率が下がり人口バランスが崩れることが、 社会全体にとってリスクや損失になることを考慮しておく。

では、親が一切子供を育てる費用を出さなくてよいと仮定してみよう。 これなら子供出産できる環境にある人が、 経済的理由で出生を拒むことはないだろう。

残念ながら、子供が一人で生活していくことも困難だ。 そもそも働くだけの十分な能力を持っていることは稀で、 能力が十分だったとしても、児童労働法律制限されている。 他、子供は多くの社会的活動に「親の許可」が必要だ。

親は子供を育てることで、かなりの経済的負担を強いられているが、 子供はそれ以上に親によって自分人生を左右されているのだ。 (奪われていると言っていい)

の子育てに対する経済的負担の軽減は、当然主張されるべきことだが、 これは、親が子供人生にどれだけ影響を与えるか考慮しなければならない。

親ではなく社会子育て経済的負担を支払うようになるなら、 親が子供から搾取しないことが担保されなければならない。 仮に子供を産んでから成人するまでの費用育児時間含)を100%社会負担するなら、 親が子供職業選択や進学選択に口出ししたり、 老後の介護を期待することはナンセンスになる。

ここまでの主張はこういう形でまとめたい。

という認識のもと、生みの親・育ての親に対して十分な報酬を与え、 さらに親が子供自分の所有物だと誤解しないように、 子供経済活動社会側が支援し、親に搾取されないようにする必要がある。

かつて、生まれによって土地仕事制限される時代があった。

今では私たち自由経済活動謳歌できるようにっている。 職業選択自由になり、手続きを踏めば住居の移動や国籍を変えることだって不可能ではない。 同性婚は認められつつあり、かつての社会的性差による不自由は取り払われてきている。

次は親子の関係による不自由が取り払われるべきではないか

親子の関係から経済的な拘束を取り払おう。 そして、出産育児に携わった人に対して社会から十分な報酬が支払われるようにしよう。

さて、最後にここまでの話を前提のもと、具体的な施策をまとめる。(時系列順)

おしまい

2017-08-30

やる気が出る方法人生の中の小さな行動からしかまれないという話

「やる気が出ない!」

「やる気が出る方法はないの?」

人生の中でこのような気持ちになった人はたくさんいることでしょう。

もちろん、私もよくありますし、やる気が出ない日々がひたすら続くこともあります。それでも人生という旅路は続いていきますし、やる気のあるなしに関わらずやらなければなりません。

けれども、やる気が出る方法は小さな行動からしかまれないというのも事実

やる気の出る方法を考えながら、この記事きっかけにまたやる気が出て頂ければ幸いです。

やる気が出る方法は本当にあるの?





何に対してもやる気が出ない時はそのものから少し離れてみることが大切。

それでも、やらなければならない時は少しずつでもいいので行動を起こすことが何よりです。

例えば、ブログを書く気力がない時はとりあえずパソコンに電源を付けてみる。電源をつけたら、次はブログのページを画面に移す。

何を書くのかが決まってなくても、とにかく開けることが大事

そうと決まれブログタイトル無視して、今思っていることを書いていきましょう。

「やる気が出ない、やる気が出ない」と打ち込むのもアリでしょう。もちろん、それだけではただの愚痴日記ですが、たまには息抜き必要です。

このようにやる気が出る方法は小さな行動を積み重ねていくしかないということ。頭の中だけで考えても始まりませんからね。

やる気が出ないのは心が疲れている証拠




どちらにしてもやる気が出ないのは心が少しばかり疲れている証拠

そういう時は無理をせずにゆっくりと寝たいものですが、それでもやる時はやらなければなりません。

人生とは時に厳しいものですがそれが人生というもの

心が疲れている時は最低限の行動だけにして、後日に挽回していきましょう。好きな本を読むのもよし、このようなブログ記事をひらすら読み漁るのもいいですね。

私も心が疲れている時は本やこのようなブログ記事を読み漁っては、心をリフレッシュしています

それプラス散歩半身浴で完全復活です。

真のやる気が出る方法は人それぞれ





なんだかんだいっても真のやる気が出る方法は人それぞれ違います

からこそ、自分自身にあった真のやる気が出る方法模索していくことが大切。長い人生においてやる気が出ない時は多々ありますからね。

その都度、自分なりのやる気が出る方法使用しては、楽しい人生謳歌していきましょう。


やる気が出る方法人生の中の小さな行動からしかまれないという話のまとめ




極論をいえば、やる気が出る方法よりもやる気が出ない時の自分自身を受け入れること。

やる気が出ない時もまた自分ですし、逆もまたしかり。

人生においてやる気があれば何でもできるとは限りませんが、少なくともこのやる気次第で人生は変わっていくもの

自分なりのやる気が出る方法を見つけ出して、これから人生を歩んでいきたいものですね。




自分にとってのやる気が出る方法は一体何でしょうか? inoue311

2017-08-29

バッドエンドでも顰蹙食らわずポリコネ考慮せず、しかも緊張感が続く作品を作りたいオタク

単純に、悪役を主役にすればいい

 

客は善人が悪い目に合うと、どうしても不快な気分でその作品を終える

納得できないときは根強いアンチにすら回ってしま

しかし、「悪役は罰せられる」という物語の前提がある以上

悪役を主役に据えた作品では、客はバッドエンドを否が応でも覚悟せねばならず

その時が来ても「悪役だから仕方がない」と納得することが出来る

 

悪役は当然、ポリコネ配慮する必要は無い

白人になって、いくらでも女子供LGBTアジア人黒人を打ちのめしてもかまわない

しろ積極的にせねば、客は悪役だと認識できずに白けてしま

旧来の価値観を振り回し、好き勝手暴れまわり、いくらでも周りの善人を貶めてかまわない

 

更に副次的効用として、主人公補正が効かないと言うものがある

悪役も主役も、敵に追い詰められるのが当たり前だが

善人は必ずピンチを切り抜けるお決まりがある

それどころか、サブキャラ達ですら安易に助かってしま

一方、悪役はいつ命を落としてもおかしくない

サブキャラいくらでもスケープゴートにしてもかまわない

長期に渡って続く作品ほど、「エンディングがいつ来るのか」という恐ろしさに

客は向き合わねばならないのだ

 

実際、アメリカドラマではこの手法認知されてきている

ブレイキングバッドやハウスオブカードのような作品

まさに悪役としての自由度謳歌し、評価を受けている

 

無論、悪役は最後制裁されることをお忘れなく

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827161820

せっかくだから役員の話を暴露すると、あいつら暇してるから業務中に退職後の趣味勉強をしてたりもする。

そのうちの一人、I氏は、退職シニア庭師みたいなのになって老後を謳歌している。

2017-08-26

夏休みが終わらずに仕事に行けなくなればいい。

三日間の、小さな夏休みが終わってしまった。

明日から仕事で、現実で。

眠ってしまいたくないな、とか、眠ってそのまま目覚めなければいいのにな、とか。

そんなことをとりとめもなく考えてしまう。

社内環境は、有給とかが取りやすいか福利厚生的には良いのかもしれない。

けれど人間関係ぼんやりと色々と考えてしまう。

呼吸するように人のことを悪く言える人の方が、人生謳歌し、社会に馴染んでいるのだからやるせない。

いろんな悪意に日々怯えながら生きていくのは、なんだか疲れてしまった。

決定打、になるようなものがあれば自ら楽になれるのに。

真綿で首を絞められるような、細やかな悪意の張り巡らされ方をすると何を例にあげていいのかわからなくて、具体例の挙げにくい漠然とした不安感だけが残る。

綺麗なものだけ見て生きて行けたらいいのに。

紺の混じる東の空と、燃えるように赤い西の空。

青く葉をつける街路樹に、遠くに聞こえる学生の快活な笑い声。

どうしようもなく美しく力強く生きるものに心惹かれるのに、どうしようもなく自分がこんな風に、しなやかに、したたかに生きて行けない。

私もそちら側に行けたらいいのに。

目が覚めたら、私もあの燃える夕空のように力強く、限りあるエネルギーの全てを注ぎ込むように生きていけるようになれるだろうか。

目が覚めたら、私は、あの冷笑と皮肉を使いこなす職場の人たちのように軽やかに会話ができるようになるだろうか。

目が覚めたら、私が私で無くなっていたらいいのに。

本当は、私が私でなくなればなんて考えたくない。

目が覚めたら、世界の全てが優しい言葉と理知的な窘め方で回っていたらいいと思う。

目を、覚ますのが怖い。

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170822021614

ちゃんと本文読みましたか

 

実在人物茶化した後に

運営」ではなく、「読者側からアクションがあったって事

 

要は君たちみたいな

pixivニコニコ表現の自由謳歌する

ハーディストさま側から規制の声が上がったってことだよ

 

表現の自由幻想抱くなといいつつ

片方で人様の嫌がる露骨性的表現擁護するのなら

まさにそれは君たちの二枚舌を喝破する不都合な事実

2017-08-17

[] #33-5「結婚はゴールじゃない!?

答えにたどり着いた俺はその喜びを分かち合おうと、まずは母さんにそれを話した。

「……って、結論になったんだよ」

「相変わらずの知的好奇心

母さんの反応は感心半分、呆れ半分といったところだ。

俺にとってはかなりの大発見なのだが、思いのほか薄い反応に肩透かしを食らった。

「という割に反応薄いね

「いいえ、側面的には意義があることだと思っているけどね」

引っかかる言い方だなあ。

もしかして本当のゴールを知ってるの?」

「知っているというか、そもそもゴールがあるかも疑わしいから」

ドッペルが言っていたことだ。

だが、その結論では俺は満足できない。

「或いは複数あるのかもしれない」

なんじゃそりゃ。

「いわゆる“人それぞれ”って奴よ」

「え~、その結論は嫌いだなあ」

『人それぞれ』ってのは便利な言葉だ。

けど、それは何も考えていないことを宣言するのと紙一重な言葉でもある。

なので俺はその結論簡単に持ち出すことが嫌いなんだ。

「そうは言ってもねえ。人によって違う場所や方向を進んでいるし、その臨み方だって違うんだから、ゴールの設け方だって変わるわよ」

「じゃあ、結婚はゴールって可能性もあるの?」

「まあ……例えば『婚活』という枠組みで考えるなら、結婚をゴール地点に設けることは理屈の上では妥当でしょう」

ちぇ、なんだよ~、最初にそういう言い方してくれれば、こんなに無駄なことしなくて済んだのに~。

「前提そのものあやふやでロクに共有されていないものだし、普遍的な答えは出ないでしょ」

「じゃあ、結婚はゴールだっていうのも間違っていないってこと?」

「正解でもないけど、間違ってもいないかな」

「そういう文言、煙に巻かれているみたいで嫌だなあ」

だって問題本質はそこにはないもの。いずれにしろ他人の設けたゴールを腐したりしないことが大事ってこと」

あ……。

俺は確信してしまう。

あいつ、それっぽいこと並べてただけで、やっぱり大してモノを考えてなかったんだ。

それに乗せられて、必死に探そうとしていた俺も大概なんだけど。

俺はうなだれた。


結局、今回の捜索で何がゴールか、ズバリと言えるものは見つからなかった。

けど、その道筋がどう出来ているかってことは少しだけ分かった。

もしゴールがあっても、そこにたどり着けるかは分からない。

でも、人はそこに向かって進むことで人生謳歌しているんだ。

あの結婚式での新郎新婦だったり、課題の提出期限のために頑張る兄貴だってそうなんだろう。

たぶん、俺にだってある。

それが他の人とは同じなのか、違うものなのかは知らない。

けど自分のゴールが何であれ、走ることを応援したり、ゴールを祝福することはできるんだ。

「それはそれ、これはこれ」ってこと。

あ、このセリフも大概便利だな。

(おわり)

2017-08-08

ええんちゃう

https://anond.hatelabo.jp/20170717203734

結婚したいのにできないんじゃないならええんちゃう

はてぶの独身謳歌おじさん達も日本他国よりお一人様に優しい国って言ってたし安心して独りでいたらええやん

いちいち報告するってことは負い目感じてるんでしょうが

2017-08-06

人生が楽しくなる方法には言葉名言よりも考え方が大切ということ

人生が楽しくなる方法という自己啓発本の内容はどれも似たり寄ったり。

そのような類の名言言葉も同じようなものばかりです。だからといって、それが悪いという訳ではありません。

人生が楽しくなる方法には考え方しだいでどうにでもなるということ。

具体的な方法などは以下の通り。

人生が楽しくなる方法での大切な考え方とは?

何ごともプラス思考が大切だと過去記事にも書きましたが、やはりプラス思考の考え方だけでは長続きしません。

人生が楽しくなる方法での考え方としては、マイナス思考言葉をできる限り吐き出さないことが大切。

不安になったり、心配事があるとつい弱音を吐き出したくなる気持ちもわかります不安を解消するには行動するしかないので、どれだけ言葉に表しても何も始まりません。

人生を楽しくさせたいのなら、マイナス思考を感じていても決して口に出さないことです。

それでも弱音を吐きたくなる時は?

人間ですのでやはり弱音や愚痴を吐き出したくなる時もあります

そういう時は思い切ってブログを書くのをオススメします。今現状の気持ちを素直に書くことで、気持ちスッキリしていくもの文章力文章構成などは気にする必要はありません。

本来ブログというのは自分の正直な思いを伝えるアイテムでもありますからね。

人の役に立ちそうな記事けがブログではありません。共感することや人間臭いことを書くのもブログ醍醐味

弱音を吐き出したい時は思いっきブログ記事にて吐き出しましょう。

自分にとって楽しいと感じることは時代によって変わる

楽しい」と感じることは時代によって変わっていくもの

過去に楽しかったことが今現在も楽しく感じるとは限りません。だからこそ、楽しくないと思うのならそれらのことは卒業という風に捉えることが大切。

無理に継続しても精神疲弊させるだけですからね。

大切な考え方とは日々どのように過ごせば人生もっと楽しくなっていくかということ。生きていくためには苦しいことも必要ですが、苦しいだけでは辛いだけ。

時代によって変化していく心境も楽しめるようになれば、それはそれで素晴らしい人生観です。

他人名言言葉は完全に鵜呑みにしないこと

人生が楽しくなる方法には他人言葉名言を完全に鵜呑みにしないことです。

人は人、自分は自分スタイル人生を楽しんでいきたいもの

他人人生所詮その人が作り上げてきた人生なので、自分自身がそれを模範する必要はないのです。

自分人生自分の頭で考えて作り上げていく。これは何も人生が楽しくなる方法だけの考え方ではありませんし、あらゆる人生全般の考え方でも必須

成功者言葉名言などは参考程度にしつつ、自分で行動しては成功体験を築き上げていくことが大切ですね。

人生が楽しくなる方法には言葉名言よりも考え方が大切ということのまとめ


極論をいえば人生が楽しくなる方法は、考え方しだいでどうにでもなるということ。

楽しいと思えば楽しいですし、人生が詰んでいると思えば詰んでいます

人生とは一体何なのか?」

寝る前にこのようなことを考えてしまう人も多いですが、そのように考えること自体が大切な行為

常に人生について考えられるということは本当に素晴らしいことですし、楽しい人生を過ごすためにも必要なことです。

自分にとってどのようなことが楽しい人生なのか。

本当に人それぞれですが、他人楽しい人生嫉妬しても絶対に楽しくならないのは事実

とにかく人生が楽しくなる方法は1つだけとは限りませんし、複数あっても困らないのでドンドン楽しい人生謳歌していきたいですね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん