「サンマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サンマとは

2020-07-01

FullPowerという書籍について

ウイルパワーじゃない!こりゃーダメだ。これから注目するのは環境だ!っていうような主張の本らしい。アメリカ学者さんが書いたものをだれかが翻訳したみたいだ。サンマークなんとかっていうところから出版されている。この会社マイナーなためかしらんが、図書館に全く配架されてない。日本全国で配架されている図書館を調べたけどこれがまた少なくて泣きそう。県外だと送料発生しちゃう・・・原著で読もうかと思って調べたらkindleちゃんは800万円くらいですが、端末不所持のためKobo楽天だよね( ^ω^)・・・ってことで見てみたらこちらは2600万!なんじゃこの価格差は??ちなみに日本語版は1700くらい。どうすっかな?なんでマイナーから翻訳本だすの?自己啓発本から

2020-06-28

サンマの何が楽しいのかよくわからない

そもそも麻雀自体プレイ時間かかりすぎるわ、点数計算難しすぎるわ、役覚えるのめんどくさすぎるわ、しまいには「健康麻雀」という言葉ができるくらい酒タバコギャンブル臭が半端ないわと、どこまでも現代的なゲームじゃないので、今どきのゲーム界隈では傍流止まり

そして筆者も、ゲームを通じたコミュニケーションツールとしての麻雀が消えかかっている頃(「麻雀やる?それともぷよぷよ?」の二択だった時代)に覚えた上に、正直言って下手である

まあでも

「序盤全力でツッパってアガれないならベタオリ無難」「てか基本アガれません」「一回も振り込まず、満貫以上で一回アガっときゃ大体勝てる」「門前早打ち路線かつ、無闇に鳴かないほうがいい」「デカい役作ってそうな家があったら役牌で潰せ」「喰いタンねーわ」

くらいは、どうにか理解していたり。

それでも、上手い人とやるとオリきれずに振り込まされるとか日常茶飯事なので、麻雀ムズい

まりヘボはヘボってこと。


そんな自分にとって、とにかく嫌なのがサンマこと三人麻雀

アレの何が楽しいんだ?と思わされる。

もうね、四人打ちとはゲーム的に別モン。

まず驚くのは、ゲームの流れの早さ。ありえないレベルで早い。四人打ちと比べたらあっという間に決まってしまうと言っていい。

加えて、大きい役がバンバン出るのにもビビる麻雀ってそんな簡単に倍満跳満とか出るんだっけ?という感じ。

から四人打ちとは逆に、強気に打つなんて絶対に無理。とにかく慎重に慎重に…となって神経すり減らすことおびただしい。

よく「サンマは手軽だよー」と聞くけど、個人的には全然手軽じゃないどころかおっかないし、遊んでいて目が回る。


というわけで、ネット麻雀でもサンマがあるゲームは、それだけで嫌悪感を抱いてしまう。

最近話題の雀魂とか、ガチャが渋い以外は評判良くて興味あったのに、なんでサンマ入れたんだよーとガッカリしたし。

2020-05-31

anond:20200531013221

外資系テック企業サンフラン周辺ベイエリア

更にサンフランではなく、そこからちょっと離れた郊外ってことはサンマテオ・パロアルトあたりかな…?

AppleGoogleIntel、SIE、OracleFacebookMSHPあたりだと想像

いいところ通ってますねぇ。

でも確かにシリコンバレーは家高すぎてなんか大変って話を住んでる人から聞くので、お疲れさまです。。

2020-05-29

あるネズミ港湾の近くの古びた建物に住んでいた。

建物にはネズミよけの猫がいたが、ネズミは慣れたもので、ときどき猫の寝床で見つかるサンマ干物を頂戴することもあった。

猫はときどきサンマ干物を貰ったり、くすねてきたりしていたからだ。

ある日、ネズミタラが食べたいと思った。でも市場人間自分には危ないし大きな魚を運ぶこともできない。

ところが、そこで閃いた。猫がタラを持って来るよう仕向ければいいんだ!

ネズミは決心して、次の日、市場に行く猫を尾行した。

市場に入ると人に見つからないよう、でも猫には見つかるようにして、猫に自分を追いかけさせた。

そして苦心惨憺しながらも、どうやら猫をタラ干物の箱の近くにうまくおびき寄せた。どうだいこの見事なタラ

ところが猫はタラに興味がなかったようだった。あとで寝床に持ち帰ってきたのはやはりサンマだったからだ。

ねずみがっかりした。またサンマか。ウラジオストクじゃないもんな。

2020-05-23

anond:20200523103410

サンマの塩焼きジュウジュウ 大根おろしショリショリッ

炊き立てご飯パカッフワッ ポン酢トットットッ…

2020-05-14

金目鯛の切り身400円@衛宮さんちの今日ごはん

安い?

切り身だと値段よくわかんねえな…。つーかそもそも魚なんてサンマか鮭くらいしか買わんしなあ。

今日久しぶりにのどぐろの塩焼き(1匹1800円)食べたんだけど、

(200gくらいの)のどぐろって半身で十分な感じがする。脂多いから。

半身だったら1000円くらいで食えるね。

でも、個人的にはキンメの方が好き。のどぐろって言うほど旨くなくね?

そもそも自分は高級魚よりもブリカマの方が好き。本体よりもカマがいいよね!

次のテイクアウトブリカマ頼もう…。

2020-04-22

anond:20200422161350

大学学生寮伝説カレーがかつて存在した。

最初は仲間同士で持ち寄った具材で作り始め、

そして先輩から後輩へ代々受け継がれ、はや二年。

誰かがサンマを入れてみよう、と言い出した。

それからカレーに毛が生え、寮母によって葬られた。

無念也、伝説カレー

毎日火を入れれば、腹を下さず食べられるらしい。

インド人留学生否定していたが。

2020-04-08

おなかが空いたので

人工サンマを買いに出かけたら

炭団に追いかけられた

健康優良不良少年のぼくは

病気のお母さんに会いに

プロトドライバーを持って

峠を越えてツーリングに行くのです。

2020-03-27

サンマ缶が倍の値段になってた

昨日スーパー缶詰をみたら2, 3年前まで100円くらいで買ってたサンマ缶が198円になってたわ。

サンマ缶だけじゃなくて缶詰が全体的に値上がりしてるような気がした。

インフレが進んでない?

2020-03-14

anond:20200314112122

以前サンマ一匹無料で大行列とかもあったけどほんとわかんねーわ

クーポンとかメール会員とかも、面倒が勝つから要らねとしか思わないけどなあ

別に金持ちじゃなくても。

AVなんか今さらそんな

2020-01-30

生ゴミを減らすために魚の骨も食う

サンマまでが限界だった

それ以上太くて硬い骨は噛んでる時間もったいない

別に美味くねーし

口の中で刺さるし

生ゴミを増やしてでも老い先短い人生に残された僅かな時間をもう少し生産的なことに使った方がいい

2020-01-12

「とりあえずタイトル10個考えろ」ってさぁ



あたまいたい

2019-12-09

オレがサンマを焼く時の要領だが・・・

生焼けになる原因の大半は、冷蔵庫から出してすぐ冷たいまま焼くことだ。

とりあえず、室温で30分から1時間くらい戻せ。

魚焼きグリルの火加減はだいたい最大でよい。

表面に半分程度茶色の焦げ目が付くくらい焼いて、じゅわじゅわ脂が染み出してくるくらいになれば、ほぼ食える。

ウチのコンロは片面焼きなので、ひっくり返す手間がかかるが。

anond:20191209190037

2019-11-26

anond:20191126174522

そうか

サンマは笑えないってずっと思ってたけど

そう言われてみればそうだ

2019-11-19

魚介類最強の食材を決めたい

魚介類代表。ぱっと思い浮かぶのはマグロタイだろう。

マグロ全国的に魚の王者という扱いを受けているように見える(特に関東)。

実際、取引される価格や、魚体の大きさから言っても王者たる風格は十分である

トロは高級牛肉に引けを取らない高級食材ひとつだ。

一方、タイ西日本を中心にウオサーの姫的な唯一無二の地位確立している。

タイは、マグロ下魚とされてきた古の時代から常にリーディングフィッシュとして魚介シーンを牽引してきたのだ。

かにマグロの中トロの刺し身や、タイ昆布締めは、うまい。すんげえうまい。これ食っとけば間違いない感じがする。

だが、最強食材としてこの二種がそのままワンツーフィニッシュしてしまうのは、どうも納得がいかない。

海は広いのである

海のポテンシャルもっと賭けたい。そう思った。きっと海は応えてくれる。

そこで、魚介類最強の食材を決めるため、一度、王者も姫も抜きにして、食材として公平に魚介類ジャッジしたい。

魚介類ナンバーワンを決める。この記事の大テーマである

最強を選ぶには、食材の持つ「味」が争点になってくるだろう。ついで「他にない魅力」も外せないな要素だ。

この2点がずば抜けていれば、希少で高価であっても仕方がないと思う。

一般に高級食材といえば、マグロタイの他に、トラフグウニウナギイクラアワビカニなどがある。

もう少しつっこむと、キジハタノドグロ・キンメ・シマアジヒラメアオリイカ・カキ・オコゼ伊勢エビ車海老アユなんかが挙げられるだろう。どれもうまい

これらの希少性と需要バランスは、高めの価格で折り合い、世の中で「高級食材」として流通している。

しかし、最強食材が必ずしも希少で高価である必要はないのだ。安さも魅力であり価値である

では、一般流通している"大衆魚"と呼ばれる魚介の中で特にうまいものを挙げてみよう。

タチウオサンマ・カワハギ・イサキアジブリ・鮭・マダコメバルマイワシ

他にもサワラアンコウカツオ穴子・シロギスなど挙げればきりがないなこれ。

そして、私の好みを存分に含んでノミネートされた食材こち

タイ

サンマ

ノドグロ

ウニ

ブリ

タイは実は敷居の高い魚ではない。ウオサーの姫ではあるが、会いにいける姫なのである

もちろん高価なブランド天然鯛も存在するが、基本的には養殖技術によって通年安定供給されている大衆魚だ。

タイの魅力はこの供給力と食べ味の良さのバランス、そして料理の多彩さだろう。

最強に限りなく近い食材だと思う。

次にサンマである日本の秋といえば、国民全員がサンマを求めて大挙してスーパーに押し寄せ、豊漁不漁に一喜一憂する光景でお馴染みである

脂の乗ったサンマの塩焼きは誰もが愛するソウルフードだ。

刺し身もジューシーうまい。新鮮なサンマが手に入る当たり年には、ぜひ試してほしい。

続いてノドグロ。言わずとしれた高級干物王者。大きさによっては1枚数千円することも。

食べたことがある人ならわかってもらえるだろうが、あの脂、その量もさることながら、くどさの全くない異次元の質の良さを備えており、食べている間はずっと快楽中枢が刺激され続ける。

七輪で焼くサンマに張り合える数少ない存在だ。

ウニが嫌いな人は私の知る限り地球上に一人もいない。

ウニの濃厚なうまみと磯の香りは食べた人を魅了し、ウニなしでは生きられなくさせてしまう。

最終的には痛風になる。

ブリは、安価かつ安定的供給されており、華はないが攻守最強レベル食材である

季節の移り変わりによって味が大きく変わるのもまた良い。

またブリ出世魚として古くから愛されてきた。地方名まで含めれば、数多ある魚種の中でもっとも多くの名前もつ魚ではなかろうか。

さあどうだろう。

この5種の中に、または他に"最強"と呼ぶにふさわしい食材はあるだろうか。

推しへの愛を聞かせてほしい。

追記

サバのことを忘れていた。うっかり。サバ推しのみんなごめんね

2019-11-02

今日サンマ食べた~!

おいもパイも食べたよ

秋の味覚だね

季節ごとに旬のものを楽しめるって幸せ

2019-10-08

はてなーがブチ切れる規準わからんわ。

日本人がブチ切れるのは巷間言われるように食い物のトラブルだけど、はてなーときたらばサンマウナギの値上げとかも粛々と受け入れるわけじゃん。それでいてカントリーマアムが小さくなった小さくなったといつまでもウジウジ言い続けてんの。君らの経済感覚って一体どうなってんの?

赤ん坊の泣き声みたいな騒音にも寛容であるべきみたいな。本気かよ。通報レベルでマジうるさいのに。それでいて法律上問題の無い選挙カーには文句言ってんの。うるささの規準わからんわ。

2019-09-29

anond:20190929032013

女は体格が小さく筋力が弱く、妊娠すれば身重になり、毎月赤い血を垂れ流す・・・物理的に脆弱存在なんだ。

弱い生き物は群れをつくることで自分の身を守る。サンマイワシが群れをつくるのと同じようにね。

群れをつくる生き物は、群れとしての統率を優先する傾向が強い。

まり自分気持ちよりも群れの建て前を優先するのだ。

から表面上はみんな仲良く仲間のフリをする。本音が言えない。

その結果、「本音を言いあえる関係」が重大な意味もつことになるのだ。

2019-09-22

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000013-hbcv-hok

>当時、船に積まれていたサンマはおよそ800キロで、積み荷としては軽かったことがわかっています

帰りなら燃油も減ってて重心がかなり高かったんだろうな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん